2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【世界】 岩波書店の雑誌 【思想】

1 :右や左の名無し様:05/02/13 17:57:51 ID:tXtZCX8C
思想はマイナーですが。
世界はかなりの割合で図書館にありますね。

岩波書店
http://www.iwanami.co.jp/

2 :右や左の名無し様:05/02/13 17:59:31 ID:wU17nVNQ
何年か前の情報だが
実質書店流通部数は三千部らしい

3 :右や左の名無し様:05/02/13 18:02:36 ID:tXtZCX8C
しかも、岩波の本は返品ができない。

4 :右や左の名無し様:05/02/13 18:30:45 ID:???
買取方式を嫌った書店が入荷しなかったりいろいろあるけど、
河出中公のように破産はしてないし、ある程度の権威もあるんだから
経営方針としては、まあまあだよ。大きくでるより、中くらいの経営だから
残ってるというのもある。思想が偏ってたって、日本人一般に読者を
獲得しているのは、古典を中心としたリリースが評価されているからこそ。
あとは、岩波新書がかつてのきらめきを取戻せば完璧かな?

5 :右や左の名無し様:05/02/13 18:40:35 ID:QLG92Xo/
思想的には

左          中道                   右
世界>論座>>>>>中央公論>>>>>>文藝春秋>>諸君=正論

って感じですかね?

6 :右や左の名無し様:05/02/13 18:46:25 ID:???
もう終わってんな岩波。

7 :右や左の名無し様:05/02/13 20:08:05 ID:???
>>5
中道な意見なんてみたことないっすよ

8 :右や左の名無し様:05/02/15 09:24:45 ID:???
http://www4.diary.ne.jp/user/401628/
> ところで大変なニュースが。岩波文庫の紫禁城の黄昏の完訳本が発見された。
>この本はReginald F.Johnstonが清朝最後の皇帝宣統帝溥儀の家庭教師として
>紫禁城に迎えられ5年暮した清朝末期のインサイド・ストーリーで、「ラストエンペラー」の種本にもなったが、
>この岩波文庫は訳者入江曜子の偏向と岩波の編集方針によって、
>敢えて一部分が訳出されていない出版界未曽有の犯罪的スキャンダルなのだ。
>原作では日本がなぜ満州を建国したかが客観的に述べられていて、東京裁判史観を覆すものと言われていた。
>その完訳が見つかり、ここ(※)で掲載され始めた。
_______________________________________________________________________________________________________________________________________________
紫禁城の黄昏 岩波文庫
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4003344812/249-0077456-2397129


禁苑の黎明−Twilight in the forbidden city
http://nishio.main.jp/nichiroku/

3 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)