2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

『リベラルたちの背信』

1 :右や左の名無し様:04/10/07 02:49:01 ID:1jRiJY2l
アン・コールマンの衝撃の著作。
正直、マッカーシーの告発が正しかったどころか、
生ぬるかったことに衝撃を受けた。

そして、左翼の病理は日本だけの現象じゃないことに驚いた。
アメリカの左翼も、日本並みに病的に卑劣な連中だとわかって感動した。

2 :右や左の名無し様:04/10/07 02:51:02 ID:1jRiJY2l
あ・・・
アン・コールターだった。すまそ。

アン・コールター著
『リベラルたちの背信』(草思社)2200円。



3 :右や左の名無し様:04/10/07 02:56:26 ID:1jRiJY2l
正直、俺が大学で習ってきた「赤狩りの恐怖」の神話とのギャップがありすぎて
戸惑っているのです。
皆様のご意見をお聞かせください。


4 :右や左の名無し様:04/10/07 21:00:36 ID:???
マッカーシーは狂人だったけど、結果としてやったことは
良かったのかもね。
日本の治安維持法も悪法であることは確かだが、結果としてみれば良かったのかもしれない。
もっとも、治安維持法のせいで共産主義者が国家社会主義運動に流れ込んで
革新運動をやっていたという面もあるんだが。

5 :右や左の名無し様:04/10/08 03:54:14 ID:vJJm/JvD
どうも、最近明らかになった資料によれば、マッカーシーが告発した
リベラルたちって、実際にソ連に情報提供してたみたいなんだね。
共産主義政治の恐怖と、赤狩りは同じくらい悪ってことはなかった。
あと、スパイがアメリカ政府で昇進していったというのもすごいね。

6 :右や左の名無し様:04/10/08 04:14:24 ID:jZBxJ4PM
『ネオナチたちの背信』に比べりゃ、たいしたことないよ。

ネオナチは、フェミ叩きを扇動して戦争をしようとしている。
北を再度、日本の支配下にしたくてたまらない奴らが
「男は男らしく」とネット街宣をくりかえしている。

ネオナチの陰謀がそろそろ、暴かれてもいい頃だ。

7 :右や左の名無し様:04/10/08 04:19:30 ID:???
>>6
(゚Д゚)ハァ?

8 :右や左の名無し様:04/10/08 05:15:45 ID:vJJm/JvD
俺なんかは、アメリカの左翼と日本のサヨクがそっくりで驚いた。
肝心なときに、祖国を悪くする方に動くところや、
スターリンみたいなのを、「アンクル・ジョー」とか親しげに呼ぶ
感覚なんかそっくり。
あと、右派を「馬鹿」「あほ」で片付けて、一切無視するあたりもそっくり。


9 :右や左の名無し様:04/10/08 05:21:14 ID:vJJm/JvD
あと、共産主義国家の統制よりも、アメリカへの愛国心を問うことの方が
よほど抑圧的だと主張するあたりも、国旗・国家を否定するサヨクとそっくり。

大学なんかだと、「共産主義者」と名乗っても大丈夫だけど、
「右翼」とか言われると、ダメージ小さくない。
「ナイーブ」とか「馬鹿」とかになっちゃう。
考えてみれば、戦後日本は、アメリカから追い出されたニュー・ディーラーが
影響与えているから当然かも。
ハーバート・ノーマンとか、オーエン・ラティモアとか、ああいうのが
丸山正男とかと仲良くしてたしな。
変な時代だった。

10 :右や左の名無し様:04/10/08 08:54:27 ID:???
日本特有の病理では無いことに驚きだね、やはり。
人間が持つ根源的な病理ということか。

肥大化した自尊心と自己満足、そして自省の完全欠落。
これがカタカナサヨクを生み出す温床だと思う。
昔のように豊かではない時代、人権意識の希薄な時代では、
このような病理は出てくることが無かったんだろうな。
現代の精神病なのかね。


11 :右や左の名無し様:04/10/08 14:18:39 ID:???
>>5
尾崎秀実も戦後日本では悲劇のヒーロー扱いされてるが、
取り調べの調書みるとぞっとするぞ。
オウム真理教の信者と言ってること変わらん。

12 :右や左の名無し様:04/10/08 15:11:48 ID:???
なぜに日本人特有など考えられるのだろう不思議だ。

>肥大化した自尊心と自己満足、そして自省の完全欠落。
ジャパンアズナンバーワンなどいうカタカナの煽てに乗って
90年代バブルを率いたのはカタカナサヨクだったのか?
日本人特有の固定観念だ罠。

13 :右や左の名無し様:04/10/08 16:56:51 ID:sQs+rz4+
例えば、原爆の情報をソ連に提供してたとされる、ローゼンバーグ夫妻なんかは
死刑になって、左翼が轟々と非難したのな。でも、どうも本当に提供してたんだな。
あと、アルジャー・ヒスな。こいつなんか、栄光に満ちた人生で終わっているんだけど、
これ完全にソ連のスパイだったわけだね。

それにしても、この左翼の病理ってなんなのだろう。
あの反射的に自国への愛情に嫌悪感を示して、他国の独裁者に肩入れしたくなる不思議さ。
日本でも北朝鮮への強硬な批判に、非常な違和感をもらしたジャーナリストとかけっこういたけど。


14 :右や左の名無し様:04/10/08 17:39:43 ID:Afhi/1FJ
結局屈折した劣等感の裏返しだな。

15 :右や左の名無し様:04/10/08 19:03:38 ID:???

  (;´Д`)ハアハア

 http://www.anncoulter.org/images.html

16 :右や左の名無し様:04/10/09 07:00:26 ID:UUdAD1Q6
>>11
尾崎のその資料あります?

17 :右や左の名無し様:04/10/09 16:54:09 ID:F/bD9Mmu
サヨクの攻撃の仕方って、「ばか」「あほ」ってレベルが多いな。
「ああ、あの馬鹿ね」と言って、あとは黙殺ってのが多い。


18 :右や左の名無し様:04/10/09 18:18:16 ID:hYGbnDaw
頭悪いんじゃねえの。

19 :右や左の名無し様:04/10/11 03:08:03 ID:dBSSAJof
マッカーシーは実は偉かった

20 :右や左の名無し様:04/10/11 07:28:54 ID:I0gkSMJG
反左翼と言うことで右翼と定義したいかもしれないが、
犯罪の告発に右翼も左翼もない。
リベラルな価値観そのものへの攻撃がない限り右翼とはいえない。

6 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)