2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ファシズムの正義

1 :国家社会主義日本労働者党 総統:04/08/04 07:58 ID:6SGSDv+a
戦後59年間に及ぶGHQが作り上げた西欧型民主主義による国家統治に限界がきた。
民族の自主性と尊厳が破壊であり、民族の歴史と文化の断絶を生み出したのだ。
戦前の否定をする者は民族の敵であり、まして戦後の民主主義教育に埋没し、
自国を自虐的に捕らえている者も敵である。今こそ全てを否定し、且つ正しい
思想、国益の奪取に向けて前進しなければならない時に来ている。
アメリカの精神的支配から、又アジア諸国からの反日感情を日本民族の強固な
意思によって排除し、民族の勝ち取らなければ成らない。


2 :右や左の名無し様:04/08/04 08:25 ID:???
そうか?それよりテレビでデーブスペクタがウザイのでなんとかしてくれ!

3 :右や左の名無し様:04/08/04 09:05 ID:???
維新以前のスタイルを徹底否定した明治政府については「民族の歴史と文化の断絶を生み出した」
とは言わんのか。

4 :右や左の名無し様:04/08/04 09:57 ID:???
俺もファシズムがいいと思う。
民主主義はあまりにも効率が悪すぎる。
例えば日本は郵政改革、道路公団改革、教育改革、広域市町村合併に
延々と時間を費やしているが、こんなものはファシズムであれば
一週間で片付いてしまう。

5 :右や左の名無し様:04/08/04 11:12 ID:4XvR60ck
>民主主義はあまりにも効率が悪すぎる。

非民主国家は相対的に貧しいが。


6 :右や左の名無し様:04/08/04 11:22 ID:uj7Mtwj3
ファシズムがどちゃっと革命でもやって既得権益層根絶やしにして
1,2年で内部崩壊して民主主義復活!ってのいいなぁ。

7 :右や左の名無し様:04/08/04 11:23 ID:???
>>4
なんで2ch右翼は北朝鮮みたいな体制を望むの?

8 :右や左の名無し様:04/08/04 12:43 ID:gV4EFzzQ
一時的に非常事態を宣言して元に戻せばいいんじゃないの?

9 :右や左の名無し様:04/08/04 13:14 ID:hQphHDZz
ヤッパリアメリカが一番

10 :右や左の名無し様:04/08/04 13:54 ID:???
>>8
それを委任独裁というでつ。
ヒトラーもそう。
元には戻らんかったが。

11 :右や左の名無し様:04/08/04 17:21 ID:byA25AFN
>>1
(言論チンピラ対策用言論#04)
日本は過去に一度も他国に対して圧制や蛮行をしたことがないと主張している
学者が存在するならその名前を挙げてください。

12 :右や左の名無し様:04/08/04 18:57 ID:???
ファシズムにはスペインという成功例がある
確かにファシズムは荒療治ではあるが
ときと場合によっては選択せざるを得ないこともあるかも

マルキシズムには一つの成功例もない

13 :右や左の名無し様:04/08/04 20:07 ID:???
>>11
中村粲先生ですか?

14 :中宮祟@ぷろ2ちゃんねら ◆aT7oJ3v1Xw :04/08/04 20:09 ID:XqiJfyXH
山口定「ファシズム」有斐閣選書を読んでから出直してこい。

15 :右や左の名無し様:04/08/04 20:29 ID:???
フランコ独裁は単なる軍事独裁。政策的にはいわゆる開発独裁。
対外拡張をしないし、人種的優越も唱えない。

スペインはヨーロッパの中で政治・経済的に遅れた国だったけど、
この時代はヨーロッパ全体が低成長にあえいでいたので、
独裁的手法で産業投資を傾斜配分することで、周辺国に追いつくことができた。

この手法は、経済・文化が立ち遅れた国が、周辺国に追いつくためには
時として有効だけど、逆に「追いつき追い越せ」の時代が終わると無効になる。
(利点が欠点に変わってしまう)

16 :右や左の名無し様:04/08/05 20:30 ID:???
>>3

自分はそう思いますが…。

17 :右や左の名無し様:04/08/05 21:00 ID:???
周辺のアジア諸国が列強によって各々の民族の歴史と文化を断絶されていたので、
日本としては最悪の事態を避けるために維新を断行せざるを得なかった。
日本はアジアの国の中では民族の歴史と文化を比較的温存できたほうだった。

18 :右や左の名無し様:04/08/05 21:16 ID:hXXNxdOO
ファシズムは必ず外に敵を求めちまうんだわな。
手っ取り早く内を纏める手段として・・。
それをせずに国内完結で粛せる程日本は成熟してるかな?
・・多分 否。

19 :右や左の名無し様:04/08/06 00:04 ID:???
>>18
別に外に敵を求めるとは限らない。
パターンによっては、ファシズムは内に敵を求めたりする。

中国での文化大革命や、カンボジアのポルポト派大虐殺なんかの例がある。
どちらも「人民の敵」とか言うやつを、国内から探し出して大虐殺をしている。

20 :右や左の名無し様:04/08/06 22:21 ID:???
>>19

>おまえは「ぶっ殺すぞ」と言われても仕方のないようなことを、やったのである。


21 :右や左の名無し様:04/08/06 23:17 ID:???
ファシズムはたしかに革命的ではないが、少なくとも支配階級の陣
営内においても、硬化した因習化した国家構造を粉砕し、国家生活
や社会生活のなかに従来とは異なったより多くの人材を引き入れた
という意味で、完全な反動とはいえない。それはまた、「周辺的な
勢力」であっても、旧来の指導層が活用できなかった活動的諸勢力
が旧社会内に潜在していることを示すならば、相対的に「進歩的」
な内容をもつことができる。


22 :右や左の名無し様:04/08/07 18:21 ID:???
>>19
「魔女狩り」の群集心理については良書が出てますな
クルト・バッシュビッツ『魔女と魔女裁判』
(川端豊彦・坂井洲二訳、法政大学出版局、1970年)、

23 :(@u@):04/08/07 21:51 ID:???
文化大革命とかポルポト派って「ファシズム」って言うか?

普通、内に敵を求めるのは共産主義でファシズムの場合、政敵粛清などの一過性
のもんだろ。
内ゲバとか総括とかの共産主義者って反ファシズムじゃないの?

24 :右や左の名無し様:04/08/07 23:34 ID:???
>>23
反ファシズムを掲げていたけど、やってたことはファシズムと同じだ。

25 :右や左の名無し様:04/08/07 23:40 ID:???
>>23
あれがファシズム(全体主義)じゃないとは、左翼の思想に毒されているだけ。
北朝鮮と戦中の日本が比較されるように、ありゃ間違いなくファシズム(全体主義)
でしょ。

26 :右や左の名無し様:04/08/08 08:38 ID:zwonWNrY
■「民衆などというものは、いつでも支配者の思い通りになる。
 ・・・攻撃されるぞと恐怖をあおり、平和主義者の奴らには
 愛国心がなく、国を危険に晒していると非難しておけばいい。
 このやり方は、どこの国でもうまくいく」
 
 by ナチスドイツ国家元帥ヘルマン・ゲーリング


27 :右や左の名無し様:04/08/08 13:30 ID:???
>>25
原則として私有財産を認めないのは一応社会主義です。

28 :右や左の名無し様:04/08/08 20:10 ID:r7gxrj8B
>>27
ポルポトは社会資本というものを理解できなかった無能力者。
社会主義でもファシズムでもない。そんな奴が権力を握った
責任は中共にあるわけだが。


29 :右や左の名無し様:04/08/08 23:13 ID:NzpsOFS1
有能な香具師がファシズムすれば社会が一気に発展するけど
有能な香具師が共産主義やっても社会は凋落する一方、
のように思えまつ
要はポテンシャルをいかに引き出す制度かがポイントなんでつね

30 :右や左の名無し様:04/08/08 23:19 ID:???
>>29
>要はポテンシャルをいかに引き出す制度かがポイントなんでつね

つうか、現在までの所、最強にポテンシャルを引き出せるシステムが民主主義なんだが。
無能な指導者は選挙で落ちて、権力が維持できない。

31 :右や左の名無し様:04/08/08 23:31 ID:NzpsOFS1
>>30
>無能な指導者は選挙で落ちて、権力が維持できない

あなたはあまり現実を知らんでつね

32 :右や左の名無し様:04/08/09 01:24 ID:???
>有能な香具師がファシズムすれば社会が一気に発展するけど
>有能な香具師が共産主義やっても社会は凋落する一方、

それはファシズムじゃなくて開発独裁じゃないか?
マルクス主義が嫌いでもいいけど、
ファシズムが共産主義とほぼイコールというのは一般的な認識と思うが。
それに初期経済開発で言うならソ連もスターリンの五か年計画など
最初は上手くいってた。枢軸国のファシズムは戦争でさっさと崩壊したから
弊害の検証がうやむやになっただけ。
(それでも戦争の遂行においてすら様々な問題があった。)
枢軸側のファシズムに何か幻想でも持ってるの?

33 :右や左の名無し様:04/08/11 10:30 ID:???
一時期ポーランドをスターリンの支配から解放した。

34 :右や左の名無し様:04/08/11 17:56 ID:???
『愛と幻想のファシズム』村上 龍 なつかしいなー
と見当違いのことをいってみる。

35 :右や左の名無し様:04/08/15 16:32 ID:???
ファシズムってよさそう。

36 :右や左の名無し様:04/08/15 16:55 ID:oHONmoz7

東條英機なんか「生きて虜囚の辱めを受けず」と一般兵士に訓示しながら
自分が生きながら虜囚の辱めを受けたんだからな。まさしく喜劇そのもの。

で、自殺に失敗した東條君は考えた。
「昭和天皇の御身をお護りするため自分は東京裁判の法廷に立つ」
と言う口実を考え出したんだな。これなら自殺失敗の赤っ恥を少しは
挽回できるし後世の自分の評価も変わるだろうってね。

まったく、これは自殺失敗したからこそ考えついた都合の良い理屈。
「天皇の御身をお護りするため」なら最初から自殺なんぞせず、正々堂々と
GHQに出頭して天皇の弁護をすればよい。

まったくとんでもない奴だよ東條って奴は。自己の評価を落とさない為に
天皇まで利用するんだからな。こんな阿呆の命令で戦地に赴かされた兵士達
こそいい迷惑だよ。

37 :右や左の名無し様:04/08/15 21:25 ID:???
ファシズムの和訳は結束主義でよいの?

38 :右や左の名無し様:04/08/17 17:37 ID:???
「本当は全体主義は一番理想の形態だ」
by池田大作
http://www.toride.org/ikemondai.html

39 :右や左の名無し様:04/08/17 19:29 ID:???
結局さぁ
自分のとこに駅が出来ないのなら新幹線はいらない、とか
エアコン使いながら原発反対とか

それぞれ自分勝手な愚民どもに権利を与えてたらキリが無いってことだよね!


40 :右や左の名無し様:04/08/17 20:55 ID:???
>39は、分かりやすい愚民。間違いない!!


41 :右や左の名無し様:04/08/17 21:24 ID:???
>>39
そういうことです。
議会制民主主義は衆愚政治です。

42 :右や左の名無し様:04/08/18 08:57 ID:???
違います。日本における民主主義は賢民政治です。

43 :右や左の名無し様:04/08/18 12:18 ID:???
「本当は全体主義は一番理想の形態だ」
by池田大作
http://www.toride.org/ikemondai.html

44 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

45 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

46 :右や左の名無し様:04/08/20 13:44 ID:???
池田氏はそんなことは言っていない。

47 :右や左の名無し様:04/08/24 19:58 ID:???
選挙のことしか考えない政治家。
選挙に行かない有権者。
議会制民主主義には未来はない。
ファシストの登場が待たれる。

48 :右や左の名無し様:04/08/28 09:53 ID:???
ファシストよりもスターリニストがいい。

49 :右や左の名無し様:04/08/30 13:27 ID:???
毛沢東のプロレタリア文化大革命もすばらしい。

50 :右や左の名無し様:04/08/31 20:17 ID:???
>>47あたりが結構いいこと言ってる。

51 :右や左の名無し様:04/09/02 19:56 ID:???
池田は言ってることとやってることが正反対だったりするからな
平和に貢献して受賞や表彰されまくってるはずなのにイラク戦争に賛成の政府の与党が公明党だ
別にイラク戦争が必要なら必要ならそう言えばいいんだけど
ガンジーやキングと並べて「イケダ」なわけだろ?
誰がどう考えてもガンジーやキングがイラク戦争に賛成する与党になってるわけないじゃんか
イラク戦争の是非はいったん置いといて池田が言行不一致・言行正反対なのははっきりしてる

>>45-
だが「本当は全体主義は一番理想の形態だ」は言行一致の珍しい例だな

52 :右や左の名無し様:04/09/03 19:30 ID:nFuzn6Gu
>>49
毛沢東?死んでろ。

53 :ファシスト:04/09/04 02:33 ID:???
>>47
んな愚図の国なんざ
指導する価値もねえよ
ケッ

54 :右や左の名無し様:04/09/04 12:16 ID:???
毛沢東?ハゲのロリコンだろ

55 :右や左の名無し様:04/09/04 22:28 ID:???
毛沢東はスターリンと並ぶ偉大なる指導者だよ。

56 :右や左の名無し様:04/09/04 23:16 ID:???
>>55
毛沢東の主治医が証言しとる(「毛沢東の私生活」)
権力にあかせ紅衛兵コギャルと乱交に耽ってた、と。
援交オヤジと同じではないか?


57 :右や左の名無し様:04/09/05 00:20 ID:???
21世紀にもなって先進国でファシズムなんぞ発想が硬直してる
どうせならIT駆使して1億直接民主制を目指せ
衆愚政治?効率悪い?そんなものはウヨクご自慢の「和」の伝統で解決できるだろ?

58 :右や左の名無し様:04/09/05 21:30 ID:???
ウヨクは「和」なんか尊重しないだろう。

59 :右や左の名無し様:04/09/08 20:34 ID:???
和風を尊重するから右だろうが

60 :右や左の名無し様:04/09/08 21:01 ID:???
つまらないネタだw

61 :右や左の名無し様:04/09/08 21:40 ID:???
インターネットに民主主義の理想を求めるのは
共産主義に夢想を抱く以上の無理が感じられる

62 :右や左の名無し様:04/09/08 21:59 ID:???
ぎゃああああああああああああああああああ!
火傷画像やめろーーーーーーーーーーーーーー!

63 :右や左の名無し様:04/09/08 22:24 ID:???


64 :右や左の名無し様:04/09/11 21:49:34 ID:???
>>62
どこ?

65 :国家社会主義日本労働者党 総統:04/09/12 01:22:21 ID:RX8u4aEk
政治家に国家を運営させるべきではない。国家及び民族の運命を託す事が
許されるのは、強固な意志、精神、思想を持つ者だけが民族の守護者たる
資格がある。それ以外の臆病者や日和見主義者と民主主義者などは敵であ
る。それらは完全に民族の敵であり、国家の敵でもある。敵は徹底的に抹
殺し、その根を根絶しなければ為らない。彼らは腐った林檎の様な物であ
る。彼らはこの国に巣くうウイルスだ。彼らが民族の自尊心を消失させて
いるのだ。西欧型戦後民主主義教育によって国家の自主、自立を国民の間
から奪い取り、民族の歴史を歪曲し、一方的な加害者意識を植え付けてい
る。国家、民族のための大東亜戦争を否定した。だからこそ、今、国家の
為に散って逝った我らの英雄の為に、靖国に行かなければ行けない。
韓国や中国の言いなりになって謝罪しなくてもいいのだ。では何故こうな
ってしまったのか。答えは1つ、アメリカである。彼らがやった数々の日本
の伝統や民族意識に合わせようとしなかった民主的改革と言う物に根源が
ある。日本の実情に合わない欧米型の政治的及び文化的破壊とも言うべき
国家破壊が行われたからだ。

66 :国家社会主義日本労働者党 党員:04/09/12 12:52:10 ID:EqSIr8cb
しかし総統閣下、アメリカの力は遺憾ながら強大です。その力を避けながら民族の敵を抹殺するのは
困難だと思われますが、その辺はどう考えているのですか?


67 : 国家社会主義日本労働者党 党員  佐藤圭:04/09/13 17:13:49 ID:M/EQ+KC4
アメリカの力に屈するものは除党するべきです、総統閣下!

68 :右や左の名無し様:04/09/13 19:52:03 ID:???
天皇政とっと止めてけれ。
恥ずかしいよ。

69 :右や左の名無し様:04/09/13 22:28:55 ID:???
「外国行きたい」
「外交したい」
ばーかwww

70 :右や左の名無し様:04/09/14 18:45:41 ID:???
人を「恥ずかしいよ」と指摘する椰子が簡単な漢字も正しく書けてない罠

71 :国家社会主義日本労働者党 総統:04/09/15 02:02:39 ID:WWVA/F0V
巨大コングロマリットであるアメリカを殲滅するのは難しいだろう。しかし、
我々は最後の血の一滴まで使い切り我等の敵、即ち日本民族の敵たるアメリカ
と闘争しなければ子々孫々まで奴等の家政婦的な絶対追従を強いてしまう。
このアングロサクソン的国家体制から脱却しなければ、精神的、思想的に奴等
と同一化し、誇り高きアジアの盟主としての日本は破滅するだろう。
そして、その目的の完全な遂行者として議会を占有している非国民どもを駆逐
し、我が思想に共鳴する屈強な闘士達によって国家を奪い返すのだ。
軍事的な観点で見ればアメリカに勝つことは無いだろう。だか、それだけが
目的では無い。我が言わんとしている事は、病理的にまで浸透している欧米的
精神構造の打破なのだ。そして、議会制民主主義という天然痘の切除だ。その
議会制民主主義などという物は余りにもくだらない存在である。いわば、無能
で無知な愚か者の老人達の寄り合いの様な物で、国家、民族の未来を決定する
のには、必要のないものであり、国家の未来、栄光ある民族の明日を決定し、
導くものは一人である。ただの凡人ではない。絶対的に強力な闘士、確固たる
意思、何者にも負けない指導力を持つ者である。

72 :右や左の名無し様:04/09/15 02:28:06 ID:???
>>71
無能で無知な愚か者の若者たちの寄り合いの様な、
2チャンネルはどうしましょう?

73 :右や左の名無し様:04/09/15 20:21:28 ID:???
2ちゃんねるです。

74 :封建主義者:04/09/16 14:25:03 ID:Nazw9YWE
1>>
ファッシズムは民主主義の一形態じゃないんですか?
現にWW1以前には「いわゆる」ファッシズムは無かったはずですが?
民族主義や伝統派なら世界中にいたと思いますが・・・。

75 :右や左の名無し様:04/09/16 14:48:21 ID:IK9GbXnw
社会主義はアカン。
経済がダメになったら、後は何やってもはじまらん。
むしろアメリカ以上の自由経済をもって対抗せにゃ。



76 : 国家社会主義日本労働者党 党員:04/09/16 15:25:13 ID:zmPQX2/w
閣下!

戦後のアメリカも敵なのでしょうか?
アメリカを倒さなくとも、日本が自立する道は無いのでしょうか?
それと議会制民主主義という制度と、その制度で政治を行っている政治家の「質」とは
別の問題ではないでしょうか?
何が何でも議会制民主主義が悪いのでしょうか?
道具をうまく使えない者が悪いのではないでしょうか?

77 :党員受験:04/09/16 16:39:54 ID:IK9GbXnw
閣下!
「八百万の神主義」っつうのはどうかのぅ。
全ての宗教、全ての資本家を認めて、
倫理は個人の精神に任すんじゃ。
まあ早い話、
役人はいらん 国民それぞれ「勝手にせぃ」っちゅう事じゃ。

国会は解散して、国政の各分野 企業に任すんじゃ。
1年毎に国民は良いと思う企業に投票するだけ。
愚民が選ぶ政治家よりよっぽどエエ仕事するで。

一神教に対抗する思想を打ち出せば、
喜ぶもんが大勢いると思うがのぅ。

78 :右や左の名無し様:04/09/16 17:25:46 ID:YcOwNr0/
>>1 村上龍の「愛と幻想のファシズム」っての読んだことある?参考になるかもよ。

79 :右や左の名無し様:04/09/16 19:54:59 ID:???
日本・ユダヤ・アングロ=サクソンの
三角同盟なら天下取れるだろう。

80 :右や左の名無し様:04/09/16 20:17:25 ID:6v7GHHEA
>>74は正しい。
ファシズムは民主主義の一形態。
ヒトラーも選挙によって選出された指導者。

81 :右や左の名無し様:04/09/17 08:58:40 ID:???
共産主義も民主主義の一形態だ。

82 :右や左の名無し様:04/09/17 17:11:09 ID:???
>>76
>道具をうまく使えない者が悪いのではないでしょうか?
その通り。上手く使えない者に道具を与えるのはもっと悪い。
民主主義こそが独裁者を産む。シーザー、ナポレオン、ヒトラー・・・・

83 :右や左の名無し様:04/09/17 23:59:45 ID:s05VjmB+
>>82
なら、世の中から「包丁」「ナイフ」等、武器及び武器になりそうな物も無くすべきだね。
それから人間からは言語も取り上げた方がいいね。
言葉があるから、それを利用して人を騙したり、揉め事になったりするから。

84 :右や左の名無し様:04/09/18 19:13:38 ID:???
外見を整理しようとするからいけない。諸行無常、諸法無我を悟り、
一切皆空の中に自由を生きるためには、解脱する以外にありません。
言葉や文字を通さずに、ダイレクトに、大宇宙と一体化するのです。
菩提心というモチベーションが沸き起これば難しい事はありません。
正しい姿勢で自己の心を静かに洞察して、素直さを取り戻すのです。

85 :右や左の名無し様:04/09/18 21:50:49 ID:???
民主主義の最大の欠点は「馬鹿も一票、利巧も一票」です。
ファシズムのほうがいいと思います。

86 :右や左の名無し様:04/09/18 23:30:29 ID:9Mukzsho
>>85
う〜む、悲しいが同意。
こないだの参議院選挙で辻本に入れる馬鹿があんなに多いとは・・・
民主主義は衆愚政治になると言われる所以ですかね?

87 :右や左の名無し様:04/09/19 00:27:58 ID:???
>>85
う〜む、悲しいが同意。
こないだの参議院選挙で又吉イエスに入れる利巧があんなに少ないとは・・・
民主主義は衆愚政治になると言われる所以ですかね?

88 :右や左の名無し様:04/09/19 00:34:53 ID:???
>>84
まったくそのとおりですね!
米軍から解放されても、
圧政から解放されても、
差別から解放されても、
煩悩から解放されなければ
けっして苦しみから逃れることはできません。














                   
                   だから創価学会に入ろう!!

89 :封建主義者:04/09/19 17:19:21 ID:ZlSTrzPV
>>85
民主主義が一定方向に進んだ結果ファシズムが生まれます。
民主主義を否定したらファシズムの誕生はありえません。
ファシズムを達成したいなら民主主義を否定せず上手く誘導すべきです。
第一国民に理性がある(民主主義の大原則)って前提があるから、
選ばれた独裁者が独裁者でいられるんじゃないですか?
民主主義を否定して弾圧や虐殺で独裁をしたら、ファシズムじゃなくて
アカですよ。共産主義。
やや長文スマ

90 :右や左の名無し様:04/09/19 20:17:27 ID:???
俺は評議会制がベストだと思います。
http://lp.jiyu.net/hyougi.htm

91 :右や左の名無し様:04/09/20 01:09:48 ID:PxScpZMp
>>89
同意。
共産主義社はスグに虐殺する。
なんでこんな怖い思想を信じるのかねえ。
ソ連が崩壊した時点で、共産主義・社会主義は敗北したんだよ。
団塊のクソオヤジどもが、コミンテルンに洗脳されて騒擾しただけ。

サヨクが戦後に台頭したおかげで、日本は腐敗した。
つまりサヨクは不要のものであり、邪悪である。
子供の虐待や、少年が犯す殺人事件を聞かない日はない。
サヨクの教育が 全て 間違っていたから、こんな親や子供が増えたんだ。

サヨクは罪。サヨクは悪。サヨクは売国奴。サヨクは屑。
普通の愛国心さえ、消し去ってしまった。
その罪は深い。

愛国心は相互扶助。
あなたを守り、私を守る。

92 :右や左の名無し様:04/09/20 12:46:53 ID:???
軍国主義だって虐殺するよ。

93 :右や左の名無し様:04/09/20 19:33:39 ID:???
創価学会は虐殺しないよ。

94 :右や左の名無し様:04/09/20 20:21:26 ID:6lubQ+M7
>>93
んなわけねーだろ!

、とか言ってほしいんだろ?
もうさ、そういうつまらない釣りはいいよ。

いずれにしても>>89の言ってることは
「虐殺(・A ・)イクナイ!」とかいう問題のことではないのでは?

95 :右や左の名無し様:04/09/20 20:29:02 ID:???
ホモは処刑せよ
反共はつるせ!

健康なセックスを桜花せよ

96 :右や左の名無し様:04/09/20 20:48:50 ID:???
こいつがホモの本家です
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1092577209/l50

97 :右や左の名無し様:04/09/20 23:57:18 ID:PxScpZMp
>>92
右翼は虐殺なんてしていないよ。
日本の瓦解を企む、虐殺の起こりうる共産革命・社会主義革命を防ぐために
サヨクを弾圧しただけ。

どこのサヨク国家でも虐殺してるから、ググッてみて?

98 :右や左の名無し様:04/09/21 00:00:39 ID:???
虐殺ぐらい、あたりまえでしょ。
にんげんだもの。

99 :右や左の名無し様:04/09/21 03:03:13 ID:???
>>97
日本では虐殺していないけど、世界ではかなりやってる。

100 :右や左の名無し様:04/09/21 22:37:15 ID:???
100get!!!
  │
  │   ∩ズザーーーーー
  │ ⊂⌒^ヽ        (´´  
  │∧ノ  ノ       (´⌒(´  
☆ミΣ((つ ノ⊃≡≡≡(´⌒;;;≡≡≡
 ☆彡 ̄ ̄ ̄(´⌒(´⌒;;
   ドカーーーーーン

101 :右や左の名無し様:04/09/22 00:59:51 ID:zLX7hiFH
>>99
日本で虐殺なんか、右翼がするはずないだろ。
右翼は愛国家なんだ。国民を大切にする。

でもサヨクは違う。
反対する者を虐殺するんだ。
浅間山荘の「総括」って知ってる?
日本の右翼はそんなことをしたことがない。

でもおれは中道。右翼もサヨクも関係無い。
しかしどちらか選べと言われたら、右翼だ。
サヨクは冷たく、己の理想のためには殺人を辞さない恐ろしい団体だ。

102 :右や左の名無し様:04/09/22 01:07:25 ID:???
>>101
そんなことはどうでもいい。

103 :右や左の名無し様:04/09/22 01:20:17 ID:zLX7hiFH
サヨクは、テレビや新聞などでは「進歩的文化人」を装っているけど、
本当は気に入らないとスグに暴力に訴える極めて危険な集団なんだ。

浅間山荘って、知ってるよね?
あれはサヨクの過激派が、日本の革命を企んで山荘に潜んだ恐ろしい事件なんだ。
山荘に潜む前には、麓の郵便局を襲って金を強奪し、食料品などは盗んだお金で購入している。
この事実だけでも崇高なイデオロギーを持ちえていない暴力集団だということが証明されている。

また立てこもりでは、これまで喜怒哀楽を共にした仲間さえも
些細な理由で拷問・リンチ後に殺害している。

だから、共産党や社民党は危険なんだ。若い人たちは騙されないように。
ちなみに先日の参院選挙で明らかになっているが、
選挙に勝てないとふんだ社民党が、民主党に議員を大量に送り込んでいるから
民主党は実際、社民党なんだ。
民主=社民と思っていい。

サヨクが日本を蝕んでいる。間違っても支持しないように。

104 :右や左の名無し様:04/09/22 10:33:07 ID:???
>>103
民主党左派の力は弱いよw

105 :右や左の名無し様:04/09/22 19:05:01 ID:???
>>91
>ソ連が崩壊した時点で、共産主義・社会主義は敗北したんだよ。
共産主義・社会主義は敗北した訳ではない。
理論上の仮想社会であって、それを実践までして
成立し得ないことを証明して見せてしまったただけのこと。
実際のところは、君主専政国家から全体主義社会への転換の
過渡的制度として採用したはずが、時期が早すぎ、真の全体主義社会への
転換に失敗した例でしかない。
というよりは、独裁専政国家に逆戻りしてしまっただけ。
それほど、独裁者になることは魅力的であり、人は独裁制度から
抜け出すことは難しいということだ。
どの道を辿ろうと行き着く先は全体主義社会しかないのだよ。



106 :右や左の名無し様:04/09/22 19:29:02 ID:lVmWzFra
>>105
それはファシズムが人間の本能と言ってるようなもんだな。

でも本能かもしれんね。
昆虫でも、他の哺乳類でも群れをなしリーダーが統率する生活形態はたくさんある。
また生活形態としての本能だけでなく、人間としての欲望からもそれを望むかも。

ちなみにファシズムにも「良いファシズム」と「悪いファシズム」が当然にあるわねえ。
いや、でも良し悪しは主観と客観との問題があるから、一概には言えない難しい問題だな。

このような事を考えていると、結局は「力が正義」にならんか?
それを具体化しているのがアメリカ。
どうだ、間違ってはいないだろうw

107 :右や左の名無し様:04/09/22 22:34:48 ID:???
>>1
佐久間君、ご苦労様

108 :右や左の名無し様:04/09/23 17:09:33 ID:???
嫌ナチ厨、逝ってよし!

109 ::Heurtebise ◆MSN100x2CM :04/09/24 06:46:45 ID:???
ファシズム語るのであれば、
その前にやるべきことは19世紀社会主義の総括。
それと未来派も。

110 :右や左の名無し様:04/09/24 16:45:54 ID:???
>>109
おお、今このスレではその辺は手薄だ。
どんどん語ってくれ。

111 :右や左の名無し様:04/10/03 18:31:18 ID:???
総括よりもとんかつだ
まずパンだ
モラルはその次だ

112 :国家社会主義日本労働者党 総統:04/10/05 00:38:25 ID:BgQT2gwG
民主主義。いわば議会制民主主義という物は軟弱なもので、且つ不安定極まりない
物である。そのシステムを牛耳っている今の政党は、国家体制や民族に対して不誠
実極まりない政治を行っている。確りとした政治思想が無いのだ。そんな奴等にこ
の国の命運を委ねてはいけない。その結果が今の日本の現状を生み出したのだ。
しかし、恐れてはいけない。細く細く長い蜘蛛の糸の様な命綱が今、我々の眼前に
垂れ下がっている。このチャンスを掴み取るにはまだ時間が掛かるだろう。なぜ時
間が掛かるのか。其れには幾つかの重要な前提が絶対的に必要だからなのだ。
第一に、国家経済の破綻、もしくは金融財政の極度の不安定。
第二に、其れによる政党政治の混乱と崩壊。
第三に、第一と第二の複合的混乱による市民社会の不安と恐怖。
最低でもこれだけの条件が必須なのだ。それによってこそ我々が政権を、国賊
から奪い取ることが出来るのだ。そして真の日本、民族の尊厳、国家の自主性
を重んじる政府が成立するのである。


113 :右や左の名無し様:04/10/06 18:02:51 ID:???
>>106
>「力が正義」にならんか?
そう言うことも出来るだろう。
アメリカがそれを実践しているとするのは
一部は当たっている。しかし、アメリカ全体の
ためになっているかと言えば否であろう。
アメリカの正義ではなくアメリカの誰かの正義なのである。
まして世界の正義ではない。
アメリカもまた独裁の陥穽に嵌ったというに過ぎない。

全体主義は人間の本能とは言えない。
本能に全体主義的な要素を含んではいるが、究めて不完全で限定された
ものである。しかし現在以上に人の数を増やし続けることを望むなら
完全な全体主義社会(社会全体として一つの生物として機能するような)
を構築する以外に道はないであろう。
完全な One for all, All for one の社会ということだ。
アメリカは All for part, Part for part の独裁である。

114 :右や左の名無し様:04/10/13 09:17:47 ID:???
しかし>>109は何がしたかったんだ?
目の前にある論点に答えず、一歩引いたところからの問いを出して
悦に入っているだけか?
こういう頭の弱い人間は見ていて恥ずかしいんだが・・・。


115 :右や左の名無し様:04/10/18 13:02:29 ID:???
>>114
申し訳ない。>>109はファ板で有名なただの煽り荒しです。
このスレに書き込んだのも単に自分のうっぷん晴らしの
ためのようです。
http://life5.2ch.net/test/read.cgi/fashion/1089201967/97
辺りから目を通してもらうと分かると思いますが。
今後他板に迷惑を掛けないようにファ板住民で
頑張って飼育していきますので・・・。


116 :右や左の名無し様:04/10/21 02:00:28 ID:Fa9RIbqG
ジーク・ハイル!

117 :右や左の名無し様:04/10/24 22:29:22 ID:???
総統はどこ行った?

118 :右や左の名無し様:04/10/24 23:50:55 ID:MGcnNm3h
全世界は日本が支配するべきだ。
大日本帝国万歳!
平和のために戦争をしてこそ正義だ!

119 :右や左の名無し様:04/10/25 14:23:27 ID:???
>>118
見ん事それに失敗して痛〜い目に会わされてしまったのだが。
今の方があのときより阿呆が多くなっているようなのだがね。

120 :右や左の名無し様:04/11/16 22:05:50 ID:???
たしかに阿呆が多くなった
その主な原因は
日教組の教育と低俗なテレビ番組

121 :右や左の名無し様:04/11/18 20:08:37 ID:a5KLQ+SW
>1と他全体主義者

革命ヨロw
(´∀`)つ

122 :(〇m〇)(^■^ ラ [・ム・ ]:04/11/18 22:06:26 ID:GCKDkL9f
卍≦予 ̄>
\(^■^ ラ 諸君!
\ <!>+\

州[ M ]
\[・ム・ ] またアゲるゾ!
\<▼>*\

一度や二度負けた位でヘタレになる我々ではない!

(〇m〇)(^■^ ラ [・ム・ ] http://WWW.THECOLLECTORSSHOWCASE.COM

123 :右や左の名無し様:04/11/19 05:01:55 ID:xJp8J/s2
■「民衆などというものは、いつでも支配者の思い通りになる。
 ・・・攻撃されるぞと恐怖をあおり、平和主義者の奴らには
 愛国心がなく、国を危険に晒していると非難しておけばいい。
 このやり方は、どこの国でもうまくいく」
 
 by ナチスドイツ国家元帥ヘルマン・ゲーリング


124 :名無し:04/11/20 17:14:00 ID:LRyKw4As
民主主義が正しくその意義を体現するためには、やはり「教育」が全てに優先する事業であり
政策である。無知で無責任で妬みしか持たない国民が繁殖すればこれ即ち衆愚と化し国を滅ぼ
す。政治家ではない、政治家を選ぶ国民である。人の責任にするな。バカな国民にはどうしょ
うもない政府しかできず、即ちどうしょうもない国家しかならずどうしょうもない国民にしか
ならない。


125 :陛下のお言葉:04/11/20 17:22:02 ID:Vq8FDy6u
陛下のお言葉はこの国に道をお示しになる。
「陛下が強制でないほうが望ましい」とのたまい奉り、
臣民としては、そのお言葉を実行しなければならない。

強制でなく、国民一人一人が心から、国歌、国の旗を敬愛していない
人がいるのは、教育が不十分だからである。
子供たちに、「なぜ、国の旗と、歌が大切のなのかを」理論的に教育
しなければ、彼らは心から大事だと理解できない。つまり、公務員は
奉仕するものであるから、私利思想に関わらず、東京都が決めた教育
方針によって、子供たちが、強制でなく心から国歌を歌うように指導
する公務員としての義務があるのである。
日本津々浦々、異国の日系人のコムミュ二テーで心から国歌を歌う美
しい、まっすぐで、純粋な心の子供たちの姿、陛下もきっとこの姿を
お慶びになれるに違い
ない。
子供たちに根気良く理論的に教育しましょう。




126 :右や左の名無し様:04/11/21 01:38:42 ID:???
ドイッチェ ドイッチェ イューバーアルレス

127 :右や左の名無し様:04/11/22 14:13:07 ID:???
>>125
国歌、国の旗を敬愛していない
人がいるのは、そのような人の抹殺が不十分だからである。


128 :右や左の名無し様:04/11/23 08:40:59 ID:HHvJ0ppu
大聖人直結http://nichirenscoffeehouse.net/Gohonzon/SGI-Nichikan_Gohonzon1.jpg御本尊への報恩感謝
日蓮大聖人は広宣流布と各人の一生成仏のために御本尊を顕してくださいました。そのことに深く報恩感謝申し上げ、御本尊根本の信心を誓います。
次に、大聖人の説かれた妙法を弘め、人々を正しく仏道に導くために尽力された日興(にっこう)上人・日目(にちもく)上人に報恩の心で感謝します。
http://www.myokan-ko.net/menu/ikemon/mono.htm 信心の中にしか本尊はないんです、ただのモノです。永遠の指導者、死身弘法の体現者、池田先生の入場です。
http://www.sokagakkai.or.jp/top/meiyokaityou/img/photo_01.jpg


129 :右や左の名無し様:04/11/23 11:20:24 ID:aou+u7m8
バカウヨのスレはいつもつまらない。

−−−−−−終了−−−−−−−−−

130 :純ちゃん:04/11/23 11:21:10 ID:HbB7BrBb
むずかしいですね。
状況を総合的に判断して、慎重に結論を出して行かなきゃなりませんね。

131 :右や左の名無し様:04/11/23 11:24:45 ID:aou+u7m8
バカウヨのスレはいつもつまらない。

−−−−−−終了−−−−−−−−−−

132 :♪\(■^)[^ム^](○m)/!♪…:04/11/23 11:27:22 ID:???
君主とは天下を家とし万民を子とする者のことである。
支那の春秋ではこれを王と称する。
天下を家として万民を子とすることの中に人間の根源であることが含まれ、
人間の根元であることの中に天地万物の根元であることが含まれる。
故に王を天地人の統一者とした春秋の思想は至理を語ってをる。
天地人の統一者といふことを尚厳密に言へば
天地人を天地人として成立せしめる者といふことである。
そもそも天下といふも王あってのこと、家といふも王あってのこと、民といふも王あってのことで、
既に王といふとき天下一家万民赤子といふことがこもってをる。

133 :♪\(■^)[^ム^](○m)/!♪…:04/11/23 11:35:22 ID:???
↑西晋一郎・著『人間即家国の説』明世堂書店、昭和十九年八月十五日発行より


134 :右や左の名無し様:04/11/23 12:34:06 ID:aou+u7m8
試合終了
右翼0ー3左翼



135 :♪\(■^)[^ム^](○m)/!:04/11/23 22:20:38 ID:???
 ∩ ∩ 今日も明るく
|(^@^)/元気出して
( 州 )がんばろうね
○」 L

136 :右や左の名無し様:04/11/24 17:00:19 ID:D6uZqVjf
大韓・中国(国府)・日本の反共ファシスト同盟で
北韓・中共を打倒しよう!!

137 :右や左の名無し様:04/11/24 17:36:52 ID:8hSI2b8X
ヒトラーの「我が闘争」を読んだ。なかなかまともなことが書かれている。
今の日本に必要なところがたくさんある。
レーニンの共産革命は武力革命である。
ヒトラーは民主主義によって政権を掌握した。
民衆は極限状態になれば、最終的には「パンと職」を与えてくれる指導者にきたいする。

138 :国家社会主義人民会議:04/11/26 20:50:34 ID:nPoqx8Gx
私達の望むものは、生きる苦しみではなく
私達の望むものは、生きる喜びなのだ。
私達の望むものは、社会ための私ではなく
私達の望むものは、私達のための社会なのだ。
私達の望むものは、与えられることではなく
私達の望むものは、奪い取ることなのだ。
私達の望むものは、あなたを殺すことではなく
私達の望むものは、あなたとともに生きることなのだ。

今ある不幸せにとどまってはならない、まだ見ぬ幸せに今たびたつのだ。


139 :右や左の名無し様:04/11/26 21:28:21 ID:vhkj1Z0X
■「民衆などというものは、いつでも支配者の思い通りになる。
 ・・・攻撃されるぞと恐怖をあおり、平和主義者の奴らには
 愛国心がなく、国を危険に晒していると非難しておけばいい。
 このやり方は、どこの国でもうまくいく」
 
 by ナチスドイツ国家元帥ヘルマン・ゲーリング


140 :\[・ム・ ] ‖苗‖ジョヴィネッツァ!!:04/11/26 23:10:20 ID:???
♪起てよ、我が友よ、
未来耀くよ
強きわれ等には
死さへ、ものならず
勝利あらしめよ 高き理想に
イタリア文化の 理想は高し
青春、青春、
わが世の春よ
フアツシスモこそは
自由の救い
(門馬直衛訳)

♪\[^ム^]!♪‖苗‖\(_^)\(_^♪\(_^)(^_^)♪\[^ム^]! ♪\(_^)\(_^♪
\(_^)(^_^)/♪\[^ム^]‖士‖!♪\(_^)\(_^♪
\(_^)(^_^)/♪\[^ム^]‖苗‖!♪\(_^)\(_^♪\(_^)(^_^)/♪


141 :右や左の名無し様:04/11/27 18:41:16 ID:???
>>97
>>101
特高警察の虐殺はきれいな虐殺ですかw
大平洋戦争の民間人死者も虐殺だよ。

いいかげんにしろ、バカウヨども。
喪前らはもはや社民となんら変わらないダブスタ使いの同類だよ。
サヨの二重基準はいちおう過去のものだが、
2ちゃんウヨのそれは現在進行形だから始末が悪いw
サヨ同様に自滅するぞ。


142 :\[・ム・ ] ‖苗‖:04/11/27 21:29:16 ID:???
ポンペイの遺跡、システィナ礼拝堂、モンテカッシーノ修道院を
空爆したアメリカ軍は鬼畜!

143 :右や左の名無し様:04/11/27 21:56:07 ID:???
>>137
わが闘争ってヨーロッパだと禁書なんだよな。
先進国で完全な形で読めて文庫まで出てるのなんて日本だけじゃないか?

144 :右や左の名無し様:04/11/27 22:51:03 ID:???
ダカラ何なんだ?
過去の事実に蓋をするのは、君達が好きなワイツゼッカーの言葉に反するのではないのか?
君らは戦勝国のニュルンベルグ裁判史観を克服できないだけではないか?

145 :国民社会主義民主労働党:04/11/29 20:38:04 ID:wwFvMiOw
1923年1月11日フランスとベルギーがルール工業地帯を占領
第一次世界大戦前 1ドル=4.2マルク
1923年1月2日・・・・・1ドル=7260マルク
1923年7月・・・・・・・・1ドル=160000マルク
1923年10月・・・・・・・1ドル=200000000マルク
1923年11月・・・・・・・1ドル=4000000000000マルク

この異常な経済状態において、ドイツ民衆に夢と希望を颯爽と訴え実行した
アドルフ・ヒトラーを誰が責めることができようか。
勝てば官軍、米国の今の異常な暴走はもっと罪深いと思うのですが。



146 :右や左の名無し様:04/11/29 20:39:45 ID:???
【理性的民族主義】現代中国に学べ!
http://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/sisou/1101723685/l50

ファシズムの社会構造も参考にしております。
さらなる内容の充実にご協力ください。

147 :右や左の名無し様:04/12/01 08:32:52 ID:U3HSyIq9
↑(上で我が闘争がどうたらぬかしたバカへ)
あのね、だれも極限状態なんて望まないんですよ、民主主義の必要性とファシズムの汚点を履き違える頭悪いキモウヨは(ry

148 :右や左の名無し様:04/12/01 18:34:24 ID:vNhCb3O8
おれも、極限状態望まない。いつまでも民主主義を語って平和であって欲しい。
でも、望まなくてもそうなる事ってあるよね。
いきなり、バカというのはあなたの民主主義の考えに反するのでは。
ご意見有難うございます。

149 :ある愛国人:04/12/02 19:53:45 ID:JbHpU2ye
将棋差しは、将棋を差してりゃいいんだよ。
あの将棋差しの場をわきまえない無知な言葉に、
陛下はいかほどか心を痛めたことか。
こんな将棋差しを教育委員に選んだ、「太陽野郎」は
小説書いてりゃいいのさ。
毎日自分の体重チェックに余念のない石原太陽さん
かわいそうだよな。せめて、いつも笑顔でいたら
いい顔してんだからさ。




150 :酷使団東京隊:04/12/04 19:22:38 ID:S+T55P99
選挙の時、あの「岩原軍団」が総勢出てくるのやめてくれよ。
な、たのむ、いで革ジャンサングラスがよ「教育の問題とか・・・・」
ぬかすなよ。自分の教育なんとかしろよ。な、人と話すときゃ
サングラスはずすの常識だろ。
岩原余話太郎恥痔たのむよ、東京が首都なんだから。
酷使団東京隊怒っちゃうよ。
話違うけど、2ちゃんに書くとなんかむなしくなるよな。
やめた。

151 :右や左の名無し様:04/12/07 20:05:22 ID:???
あなたはまだ判っていないようです
「2ちゃんに書くとなんかむなしくなる」のは
“2ちゃんねるがむなしい”のではなく
2ちゃんねるに書くことによって
“世の中のすべてが空しい”ことに気がつき始めるのです
全宇宙の一切万物、森羅万象がむなしいという悟りに近づいたのです
諸行無常、諸法無我・・・
五蘊皆空・・・色不異空、空不異色、
色即是空、空即是色・・・

152 :右や左の名無し様:04/12/07 21:33:58 ID:yZXPjOOY
そうですか。勉強になりました。
南無妙法蓮華経・・・・・・・・

それにしても、2ちゃんに書き込みしたら
不審メイルが毎日来るぜ!
なんでよ。
こりゃ、何とかせなあかんわ。

153 :右や左の名無し様:04/12/07 23:18:41 ID:t2Dhgyjd
ここの正体は国家社会主義なんでしょうかねえ、露骨にハーケンクロイツをパクって
いるような・・・
http://www2u.biglobe.ne.jp/~isi/

154 :右や左の名無し様:04/12/07 23:33:07 ID:???
>>153
21ヶ条綱領とかいうのを読むとナチのパクリっぽいねえ。
突撃隊とか云う露骨な組織内組織もあるみたいだし。
しかし写真を見ると一見愚連隊なんだなこれがwww

155 :右や左の名無し様:04/12/08 00:05:30 ID:z9OfykVr
民族の壁を超えろ

156 :国民社会主義民主労働党:04/12/08 16:39:20 ID:4h2IFe26
1 国家は一つの目標への手段である。
  国家の唯一の目的は、肉体的にも精神的にも同等な人間の共同体を
  維持し向上させることである。

2 世界に関する現在の概念は、一般に、ある国家が文化をつくる力を持っている
  という点ではなく、基本的には経済的な力が単位として認められて、国家は
  民族となんら関係がないという考えに立っている。

157 :右や左の名無し様:04/12/08 17:00:59 ID:???
専制政治では改革はスムーズに行われるが、暴走の危険がある。
民主政治では改革はスローに行われるが、暴走の危険は少ない。

158 :堀田大作 ◆HeKVCq2G2k :04/12/08 17:12:38 ID:???
>>1

突っ張るのは余裕がなくなっているからだろう。

最近の日本が民族主義的に突っ張ってるのは、経済がうまくいかないからだ。

159 :国民社会主義民主労働党:04/12/08 18:20:21 ID:4h2IFe26
157の方へ

<民主政治では改革はスローに行われるが、暴走の危険は少ない。

そんなことは、ないと思います。
「民主主義の危険性」を主張することは、民主主義を否定することではありません。
しかし、「民主主義の制度は絶対的に良い制度で、それと対立する専制君主制は全ての面において悪い制度だ、
という常識」が広まってしまっていて、民主主義の悪い点や弱点を主張する人は、「専制l君主制を支持する人」
というふうに見られてしまいそうです。「民主主義の危険性」について昔から何回も言われていますが、このことを
きちんと勉強しない人が大勢いるのです。そういう状態こそが民主主義の危機でもあるのです。

ナチ党を政権の座につかせたのも、ブッシュを大統領に選んだのも民主主義であることを
忘れてはなりません。

160 :日本公動党:04/12/09 19:56:12 ID:g8Cxe7iq
われわれは、<1の考えを支持する。

我が党の考えていることは、次の通り

1 日本国家勤労者を天皇の元に結集させ、独占大資本企業体を国家管理統制する。天皇は我々国家勤労者
  の総体をなす。
1 金権政治体制を打破し、挙国一致の厳格な規律に基ずく一党独裁体制をとる。その党は、天皇を精神の支柱とする
  国家勤労者によって形成される。
1 自主憲法を制定する。
1 日米安保条約を破棄し、陸・海・空の日本国軍を創設。駐留米軍の完全撤退を要求する。
1 戦後教育を見直し誇りと勇気ある日本国民を育成する。
1 日本国及び日本国民の安全保障に関する基本事項を制定する。日本国民は日本国の平和と安全に頻欲でなければならない。
1 立法・行政・司法のそれぞれの権限は、すべて日本国勤労者による党の委員会によって公使される。
1 日本国の防衛と安全保障を最大限に行使すべく、核兵器の保持及び抑止力としての強力なミサイルを保有する。
1 南樺太及び北方領土の返還を要求する。
1 中国及び朝鮮半島において日本国が犯した罪を道義的手順により改めて謝罪するとともに、 亜細亜の
  同胞として極めて強力な平和安全保障に関する相互協定を締結する。。
1 全ての20歳以上の成年男子は1年間の兵役につく義務を負う。また、その間の報酬は保障される。
1 広島、長崎の市民が被った原子爆弾の被害は、米国による明らかなる国家犯罪であるから、その謝罪と
  損害賠償を要求する。
1 当然予想されるであろう、米国による制裁に対してはひるむことなく毅然たる態度で対応する。すなわち
  強力なる核の開発と先進的兵器の開発を推進しなければならない。資源の調達は、亜細亜の同胞との
  友好関係によって実現されなければならない。



161 :右や左の名無し様:04/12/09 21:35:54 ID:???
>>152
>不審メイルが毎日

電車男のような本が新潮社のような所から出版されて
日のあたるような場所で話題に上っているように見えても
2ちゃんねるはまだまだ裏社会の影が伴う怪しい世界

162 :右や左の名無し様:04/12/10 23:28:13 ID:???
2ちゃんねるへの書き込みに自分の所有するPC使ったことない

163 :右や左の名無し様:04/12/10 23:30:32 ID:???
>>161-162
なわけねえだろw

164 :不審メール受信者:04/12/10 23:37:59 ID:bgZbfVSm
ここでも、わいのこと話題にしとったんかい。ありがとな。
いま、かえったで。
くたくたやがな。
もよりの、おまわりはんではらちあかんへんかったから
とおくの、おまわりはんとえらいせんせいにふろっぴーと
パソコンのハードの中味コピーしてもろた。
2三日かかるんやて。
わいのこと、おまわりはん色々聞きよる件
わいがわるもんのようやったは。
えらいせんせいは、いそがしゅうて2時間もまたされた
かなわんは、もう2ちゃんにはかかんからな。
ほな、けっかはたのしみにな
ここには、かかんけん、やってるやつに
ちょくせつれんらくするんやそうや。
ほな、ファシズムがんばってな。

165 :右や左の名無し様:04/12/12 21:29:08 ID:???
スペインのフランコ(1892〜1975)はファシズムの成功例を世界史に刻んだ。
フランコは若くしてスペイン陸軍に入り,モロッコ植民地軍に配属されて原住民の反乱抑圧に辣腕をふるい,
32歳にして外人部隊司令官となった。
彼の政見はきわめて反動的なもので,1932年に成立した共和政府に反対の立場をとり,
1936年に人民戦線内閣が誕生するや反政府クーデタを準備して左遷された。
まもなく,モロッコで右派勢力の反乱が勃発すると,フランコは直ちにその指揮にあたり,
ドイツ・イタリアの全体主義勢力の援助を得て本土に上陸し,1939年マドリードを陥れた。
新政府を樹立した彼は,国家元首・首相を兼ねた独裁的地位につき,彼が党首であるファランヘ党の一党独裁を整えた。
フランコ政権はファシズムの典型であり,独占資本・封建地主と提携し,軍と教会をおもな支持母体とした。
フランコ=スペインは第二次世界大戦には中立を守り,戦後は国際的に孤立化したが,やがて西側に接近した。
彼の死後,王政が復活している。

166 :右や左の名無し様:04/12/13 21:19:38 ID:???
スペイン現行憲法は、20世紀後半につくられた憲法としてはめずらしい、王政復古の憲法である。
しかもそれは、37年の長きにわたる厳しい独裁体制を経験したスペインの為政者・国民が、
熟慮と忍耐を通じて歴史上初めて獲得した、広範な国民的合意に基づく真の民主主義国家の憲法であった。
フランコの死から現行憲法制定までの移行過程(トランシシオン・エスパニョーラ)は、
民主化の著しい成功例であるばかりでなく、君主制と民主制の完全な両立、
さらに、現代スペイン民主政治の発展と安定のために国王が果たしている決定的に重要な役割を裏付けるものとなっている。

167 :反共国民同士会:04/12/18 14:43:23 ID:ut75J7LU
1 国家は一つの目標への手段である。
  国家の唯一の目的は、肉体的にも精神的にも同等な人間の共同体を
  維持し向上させることである。

2 世界に関する現在の概念は、一般に、ある国家が文化をつくる力を持っている
  という点ではなく、基本的には経済的な力が単位として認められて、国家は
  民族となんら関係がないという考えに立っている。

168 :右や左の名無し様:04/12/25 19:52:17 ID:???
日本の国家は奈良時代のある時期に
既に国内に生きる全ての人間の幸福の平均化を模索していた
そういうモチベーションがはっきりしていた政府は
当時は珍しかった
仏教の思想が福祉的によい成果をあげていた時代があった

169 :右や左の名無し様:04/12/29 21:10:33 ID:???
「みんなでやろう」という気持ちが成熟しているかいないかなのですよ
ファシズムが成功するかしないかは
指導者の質も確かに問われることではありますが
「ファシズムだから悪い」とは言い切れない
ファシズムの種類にも良い悪いがあるんです

170 :和田(エレミア):04/12/30 04:12:46 ID:AqXehZFI
ミンミン亀 ◆Kame2c/oZA さんごめんなさい。
わたしは、罪を犯しました。主に悪意のある人間を信じて
仕舞いました。悪意のある人間は多数の仕掛けを施してきます。
本当に正しいのは主の愛する善です。
あなたを好きだったのは、本心です。信じてください。
私を信じてくれた皆さん、善を信じてください。
規則規則規則規則規則
こんなものはまやかしです。
主が現れるのを待ち望んでください。
善は国を問わず、正しいのです。
肉体よりも心を優先させてください。
人間はパンのみで生きるのではなく御言葉によって
生きられます。
創造の神は善を愛します。
悪を愛するものは悲しみしか残されないかわいそうな人間です。
主を待ち望みなさい。
他人を安易に信じてはイケナイ。
自分の信じる主を信じてください。
善は正しいのです。
私は今度こそミンミン亀 ◆Kame2c/oZA さんと結婚する。
私と運命を共にして下さい。
家族を信じないで私と主を信じてください。
善は正しいのです。
主は主を愛するものを見放さない。
たとえ、命が尽きようとも主は貴方を見放さない。
愛は悪に負けない、何故なら、主が愛を愛する善だからである。

171 :右や左の名無し様:04/12/30 15:34:13 ID:/6L0LCIx
民主主義が失敗するとファシズムになると思う

172 :右や左の名無し様:04/12/30 17:34:38 ID:/6L0LCIx
東条大将と側近は全員玉砕していたら今の評価もかなり
違ったと思う。

173 :右や左の名無し様:04/12/30 20:23:13 ID:???
自決を成し遂げられた近衛文麿公は幸運であった
公が生涯を遂げられた時に細川護熙候は既に生まれていたが
公の孫に当たる護熙候は長じて総理大臣になれたのであった

174 :右や左の名無し様:04/12/31 21:37:26 ID:???
東条大将の孫に当たる人で歌手になった人がいたっけ

175 :右や左の名無し様:05/01/01 01:39:29 ID:eFKlsnRp
     /ヾ   ;; ::≡=-
    /:::ヾ   池田大作  \
    |::::::|          |
    ヽ;;;;;|   -==≡ミ  ≡=-|ミ   日本の国主デス
   /ヽ ──| <・> | ̄|<・> ||
  ヽ <     \_/  ヽ_/|
   ヽ|       /(    )\ヽ
    | (        ` ´| |  <創価学会に入ってねー
    |  ヽ  \_/\/ヽ/ |   
    ヽ  ヽ   \  ̄ ̄/ /
     \  \    ̄ ̄ /         
      r ―イ-_____/、__     ∩
    /      ̄ ̄ ̄ヽ/ ̄ ヽ )    ,,| |-
    / /  人        ヽ   ) ヽ  /  |
   /   丿 ヽ        )  /  ⌒ヽ|  /
   (    ヽ\\ \   ,, ノ\ 丿L___彡ミミミヽ ノ彡ミミ)))
   \ ヽ \) ヽ   ̄ヽ  | | |      ((彡ミミミミ))彡彡)))彡)
     ヽ   _ヽ  |    |   | | |      彡彡゙゙゙゙゙"゙゙""""""ヾ彡彡))
       ) 丿 \  ヽ ヽ  |丿|     ミ彡゙ .._    _   ミミ彡
   (((  巛      ヽ/ ̄ ヽ/ ̄ヽ ミミ彡 '´ ̄ヽ '´/ ̄  `,|ミ)))
   (((  |      /       \  | ミ彡  ' ̄ ̄'  〈 ̄ ̄ |ミミ))
   (((  ヽヽ    /           '((彡l   ) ) | | `( ( |ミ彡 / ̄ ̄ ̄ ̄
        |    |           ヽ(彡|  ( ( -し`) ) ).|ミミ イ、イク〜
        |    |   \     r――ゞ|  ) ) 、,! 」( ( |ソ < 感動した!
        |    |      ヽ  丿   \ヽ ( ( ̄ ̄ ̄' ) )/    \_____
        ヽ    |     /  ̄|/      |\、)    ' ( /
         )  ノ     /    /  /ヽ     .`──'´   ヽ
        |  /     /   /  /  |\_丿 |_ノ ヽ  \  
        | /     /    /  /   |           \

176 :愛子様の弟:05/01/01 04:07:28 ID:bQ4AMfld
ファシズムなんて、別に特別なものじゃないぞ。
個人ではなく「全体の利益」を優先し実現しようとする考えだと思うが、
結局政治全般が目指すものはそれだからな。
だからファシズム=独裁という考えも間違いで、単に馴染みが良いだけだ。
ただ独裁だと例えば指導者がヒトラーみたいな奴だと「全体の利益」が
明後日の方向行ってとんでもないことになるので、選挙でそれを調整するんだが。
でもヒトラーも選挙で選ばれたんだったな。元も子もない例えだったな。

>>167
そもそも民族という概念は元々西欧にすらない、日本人が勝手に
作り出したものらしい。
と言うのも「民族」の訳語の元の言葉をよく読むと実は「国民」
と言う意味らしい。
民族の意味は文化・言語の共通性が高い人の集団てなところだろうが、
実際には言葉なんて距離に比例してどんどん変化していき、
自然状態では、ツーカーで通じる範囲はかなり狭い。
それで「国語」というものを発明して「国土」の中の人間に普及
させて「国民」を作り出したと言うのが真相だ。
多言語国家もあるが、そんなところはうっかりすると、
旧ユーゴになりかねないので、全然望ましくない。


177 :\(〇m〇)/大本営発表:05/01/01 15:07:45 ID:???
|│ /
|●\
|m〇 )─
|_/
|∧ \
|■^)
|∧∧
| ・ム・) ムソー
|⊂/


54 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)