2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

天才と狂気

1 : ◆42.195kmAM :04/09/02 07:16 ID:4gA2CxHD
ここが新しいアジトね。

女性大歓迎!


2 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/02 07:19 ID:i4GuIxT0
     _____
   /        \
  /   ______\
/  /           \
|  \    __    ___ヽ
|   /   __\ || /__/
|   |   ヽ  ●) ヽ  ●)
∩\|     ̄ ̄  | | ̄ ヽ
ヽ∂     _/(   |)  ノ
 ∪     /     ヘノ  ヽ     ________________
  (_      /二二二/   /
    ヽ   //    /   <  >>1山中氏ねよ〜しょうもないんじゃーボケ〜ッ
    \    \   ヽ     \________________
      \     ̄ ̄ /
       ヽ─||||||||||





3 : ◆42.195kmAM :04/09/02 07:20 ID:4gA2CxHD
前スレ  天才・キチガイはなぜこうも迫害されるのか
http://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/rights/1090428002/

主な出張先↓
■ 移転ですー
http://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/rights/1084618055/

学会員にも人権を!!
http://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/rights/1091098926/l50

皇室2
http://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/rights/1091310423/

女に人権など必要ない!
http://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/rights/1084145872/l50

謙虚できない見栄
http://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/rights/1089029297/


4 : ◆42.195kmAM :04/09/02 07:37 ID:4gA2CxHD
>◆Tpmt2JJLks

あんた最高の釣り師だね。

尊敬してるよ。


5 : ◆Tpmt2JJLks :04/09/02 07:59 ID:QXBdVhKM
とにかくここを参考にしなさい。
回復を願う自己愛性人格障害被害者スレ@カルテ3
http://life6.2ch.net/test/read.cgi/utu/1090205487/

6 : ◆42.195kmAM :04/09/02 08:00 ID:4gA2CxHD
私にはもう心の中に強い味方が沢山いるから大丈夫だよ。あんたもその一人。


7 :摩羅イヒ ◆QofX6FDAPA :04/09/02 08:02 ID:h1dMa8uz
>>1

氏ね。



8 : ◆42.195kmAM :04/09/02 08:16 ID:4gA2CxHD
  明日はいずこか   浮雲に

  煙りたなびく   浅間山

  呼べどはるかに   都は遠く

  秋の風立つ   すすきの茎よ


9 :便所スレ:04/09/02 08:32 ID:OqTN+7qR
                       _人
                     ノ⌒ 丿
                  _/   ::(
                 /     :::::::\
                (     :::::::;;;;;;;)_
                 \∠二ニ=、ノ=ニ二ゝ\
                ノ ̄ =o=、.  ,=o=、:::)
               (      ,(_。_;。_)、 ;;;;;;人---,,,_
               / ̄――ノ  __;__ ` ::::::::::\  , ゙',
              (      ー=ニ二ニ=-' ::::::::::::::)/  l
            _,f'、\__::::::  '''''''   ;;;;;;;;;;;ノ'"゙i  i
          _,,r''´  ゙ "´            i   l  ,'
       ,,.‐'´ ゙'' ,、,,‐'iン'   .....   ..:::..     ', r,‐‐' ノ
   r、__,-'´   _,,-'´_,,,.-ヽ,       ,' '、    。  l i,)  /-,,_
  ヒ'-'ゝ. 、 ,,.-‐'',.-''"´    l'、,. 。  ,...ノ  ゙'、,,_  ノソ_,/    `゙'‐,
  ゝミ_,,ノ"  ,'´       iヽ,`゙゙゙´       ゙゙"./~i      ....::',
        ト;:::..      ', i'、         ,/ノ.,ノ     ..:: ゙゙ ',
         ,'   ゙'',ソ‐-、   '、i i'‐、,_    _,,..ノ、,ィヘ,,-‐‐'"´゙i"   ゙,
.        ,'     ,'    `゙'', ´ヽ、'、 ヽ'マ'''"'‐、,,_ノ,        ';::    ',
      l   ,.ノ                         ゙'、.    l
        l   /              |||| ブリッ        ゙,  ..i
      i  .,'.              人            'i   i
    _r'  /.              (__)             ',.  '、_
 ,,-‐''´  ..'゙'、             (___) >>1        f゙..    `゙'‐、__
f´__,,--‐---‐'゙                              `゙゙´`゙''ー----'

10 :摩羅イヒ ◆e54GpKl8d6 :04/09/02 08:46 ID:eUl6t+hZ

秋にオッ立つ   ちむぽの茎よ



11 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/02 10:55 ID:9GlYvqw6
ここは新しい 死国 スレですか?

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/02 11:00 ID:zLbOg8Ke
いや、相撲取りがいるし、青森か北海道だと思う。

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/02 11:09 ID:f2c0wJXR
どこまでも ナルシストなんだね。かわいそう、見てらんない。

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/02 11:29 ID:BQHCMKeF
>>13
ナルシストというと、ある程度でも>>1に肯定できる部分があり
そこを誇大して認識してるというイメージににとれるんですが
ここの>>1さんの場合、まったくのゴミを「まだ使える」と言って
家にあつめてるゴミ屋敷主のようなイメージを受けます
例え釣りだったとしても、釣りだからOKという感じではないです
深刻です

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/02 13:05 ID:QXBdVhKM
>>14
回復を願う自己愛性人格障害被害者スレ@カルテ3
http://life6.2ch.net/test/read.cgi/utu/1090205487/


とにかくここを参考にどうぞ。

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/02 14:49 ID:f2c0wJXR
>>14

心理学専攻の人にはいい研究材料になるかもしれないですね。

17 :先生 ◆42.195kmAM :04/09/02 17:22 ID:4gA2CxHD
みんなdat落ちしないように頑張ってるね。

先生は嬉しいぞ。



18 : ◆42.195kmAM :04/09/02 17:38 ID:4gA2CxHD
摩羅化が元気になったみたいだから私の役割も終ったようだ。彼女には早く幸せ
になって欲しい。随分お世話になったしね。もう私は必要とされていないみたい
だから引退するよ。でも病気を再発するようだったらいつでも救援に駆けつけるよ。

>摩羅化

どうもありがとう。


19 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/02 19:47 ID:/82HToLE
88 :優しい名無しさん :04/07/29 00:04 ID:BylVphUF
>>83
悪意を捏造、すごくわかる。
下手すると善意や好意での行動までも、すっかり覆していたりする。
今から死ぬ、なんて言っておいて、心配させて人をオロオロさせ、
様子を見に行けばケロッとしてて、挙句は

「ストーカー!!!」

はぁ?
アンタが人に心配させるからでしょ??と言っても、もう絶対に耳に入らない。
今思えばあんなヤツ、自分から死ぬわけないんだから放っておいてもよかった。
死ねば死んだでそれでよかったんだし。(本当に今そう思う)

さんざんな目に遭わせて相手の憎悪を引き出しておいて
「なんて恐ろしい人間なんだ!」ってやるね。
何が原因で相手が起こってるかなんて関係ない。
そこでこっちが憎悪を剥き出しにしている「その状態」にのみ関心が向いてて
原因をまったく考えようとしない。
原因を突きつけても「キチガイとは話になりません!ああ、恐ろしい!」と
人の話を聞きゃあしない。
あの「キャー!」ってなってる状態のときって、すべてが遮断できるみたいですね。
アホクサくて何においても無反応になると、また違う視点から相手を責める。
本当に逃げるしかないですね…。やってられませんよ。
自分の中で処理できていないものを、すべて他人(特に母親代わりの相手)に
ブチ撒けてわめいてる。
何が楽しいんだろ、あんな人生…。


20 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/02 19:51 ID:/82HToLE
110 :優しい名無しさん :04/07/31 05:03 ID:Sa624tiR
自分が表に出ない所じゃ相当汚い事やってるよな、自己愛。

思えば相手が自己愛と気付いてなかった時に、さりげなく人のプライバシーほじくり出されてた。
あいつヤバイと気付いた時は、その知られたプライバシー駆使してどこまでも粘着してくる。犯罪まがいの事をして。

なんであんなに他人のプライバシー知りたがるんだ。不幸な事があると表じゃ「心配したのよおぉ」とか言って、むちゃくちゃ嬉しそうだ。
モラハラで他人が弱ったり怒ったりするのをべっとり観察する感じがキモイ。剥がれてくれキチガイ。




21 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/02 19:58 ID:/82HToLE
160 :優しい名無しさん :04/08/05 09:38 ID:N/kPnEVg
特定されてない不安って、自己愛性の被害にはありますね。
自己愛性って「誰か」「何か」を特定しない仄めかしを「悪意で」やるでしょう?
主語をぼかしたり、語尾をぼかしたりしてはっきり言わない(思い出しても気分悪い!)
被害者は、ぼかされた部分を「自分が悪いのか?」という悪い想像で埋めてしまう。
これで自己愛性は表向き手を汚さずに、被害者を不安に落し入れることができるから、まあ今思えばよくできたやり方だなと感心すらします。
154さんにそんな悪意が無いのは明らかなので、不安になる気持ちもほんとによくわかるんだけど、さらっと流して考えた方がよくない?

自己愛性被害以前の自分を思い出してみると、多少の不安は「そんなのナイナイ」と無視して生きていたし、「それは自分にはあてはまらナイからダイジョブ」と、少なくとも今よりかは、適当に都合よく流してた様に思います。
なのに今、他の人と喋ってると、「無神経だなあ」「ずぶといなあ」「自分を棚に上げてよく言うわ」とか、つい思っちゃいますねー。
でも多分、これで世間一般なんだと思います。
このズレって、今後どうやって調整していったらいいのかなあって思う。


22 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/02 20:01 ID:/82HToLE
162 :優しい名無しさん :04/08/06 01:03 ID:AHvNTIP4
声聞くのも怖いよ。相手はそれ知ってて話し掛けてくる。
仄めかしの威力がだんだんあがって(自分の対生が下がって)
かすり傷でも致命傷になる。毎日しんどい。


163 :優しい名無しさん :04/08/06 01:04 ID:AHvNTIP4
いつから自己愛の仄めかしに弱くなってったんだろう。
それがわからない。


164 :優しい名無しさん :04/08/06 08:54 ID:dZbQMv0Q
>>162-163
自己愛には、自覚が無いから、ディベートが上手いと勘違いしている傾向がある。
仄めかしも、テクニックの1つだと思っている。
世の中の全ての人間が腹黒く、相手をおとしめながら、自分の立場を保つ事に余念がないと思っている。
だから、身近な人間と自分とが、優位なな立場か、不利な立場か見極め、少しでも優位に立とうとする。
権力者に対して、媚びるのもその為で、腹の中ではいつか逆転してやると思っている。
人の善意に見える行動も、実は相手に貸しを作る。自分を有利にするための人気取りだと思っている。
自分がそうしているように、世の中の人がそうしていると思っているから、善行の本質(策略)をあばこうと必至になる。
自己愛に対して行う、善行は自己愛にとって心地いいものでなくてはまったく理解できない。
例えば、危険な行動に対して注意するといった事をすると、自己愛は嫌がらせをしているとしか思わない。

自己愛性人格障害者の思考
生きていく上で一番大事なことは、少しでも優位な立場でいること。
人間は、皆そうやって生きていると思い込んでいる

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/02 20:08 ID:/82HToLE
176 :優しい名無しさん :04/08/08 16:52 ID:6l6COwn1
ある人が自己愛性人格障害かどうか、判断がつきかねていたのだけれど
やっと判断できた。まちがいなく自己愛性人格障害者。
境界例に”救済者タイプ”があるけれど、間違いなくこのタイプの自己愛性。
100%悪い人ではないし、面倒見のよいところもある。
けれど、どうみても自己愛性。自分でわかっているみたいなのに、認めないというか、
認めたくないのだろう。

共感に乏しい、つまり、相手の立場や価値観で
ものを見て解釈することができないだけでなく、
自分の間違いが認められない。
延々と自己弁護を続ける。

自分がされて嫌なことを相手に平気でする。
自分がされたら激怒するけれど、相手に同じことをしても
"ユーモアとか悪気がない"と言い張る。

そのターゲットが”自己愛性のユーモア”や"自己愛性の正義感”の犠牲にされて、
どんどん卑屈になったり、疑心暗鬼になっていっても、自己愛性本人の説教好きはとまらない。
ターゲットの人格を破壊したり、"ちょっとした短所"を"大きな短所"に変えていくのが自己愛性。

いつ気づくのだろう?
永遠に気づかないだろう。


24 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/02 20:13 ID:/82HToLE
212 :優しい名無しさん :04/08/12 11:47 ID:BFOu8j9B
>>209
自分も過去に自己愛彼にキズつけられ、ふられた一人です。
今はすごく辛いですよね。
普通の失恋の痛手とは質が違う…人としての尊厳をふみにじられ
深くキズついてると思います。
あの、人の品定めを一方的にする異常さ。
勝手に「上物(のカモ)」と評価され、あきたら「不良債権(使い終わったカモ)」という烙印を押し
つつみかくさずこちらにぶつけてくる残忍さ。
こちらの価値は最初から最後まで変わってないのに!
失礼このうえないし、関係をもってる間に私達の自尊心をキズつけ
自信をなくさせ、自分を肯定する力をもぎとったうえでの「使えね〜」「いらね〜」宣告。
(自分の立場を気にするので証拠に残るような表現をしないのがまた!)
…私も3ヶ月間無気力になりました。

>一方的に向こうがキチガイだったのだと理解
・・できたのだから、きっと明るい自分を取り戻せます。
ここには同じ痛みを分かち合える人もいるし。
ガンガン愚痴って回復してくださいね。

あの時、あいつに大切にされなくて良かった。
今、そう思ってます。冷酷な鬼の権化のもとから逃げ出すチャンスだったんだ、と。
どんなにキズつけられても、過去は去っていく。記憶も忘れ去られる。
もしあのまま綱渡りの関係を続けていたら…その方が不幸です。
なにせ相手は、愛する能力がない人間なんですから。


25 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/02 20:16 ID:/82HToLE
216 :優しい名無しさん :04/08/12 15:53 ID:+z0u3Xux
>>214
離れ方も工夫しないとその人のターゲットになってしまうかもですよ。
自分が悪いのにこっちが悪者扱いされてしまい、周りの人には
「214さんがいぢめるのぉ〜」被害者ぶってまんまと周りを騙す。
そしてこちらが再起不能になるくらい追い詰めてきます。
自己愛からみたら自分のプライドを傷つけた悪を成敗ぐらいにしか
思っていません。自己愛性はそんな輩です。

決して大げさに言ってるわけじゃありません。
私も過去にそんな人と仕事をしていて(周りに人がいない)昼休みと
(周りに人がいる)仕事中とで私に対する態度が違いおかしい!と
思った時には手遅れでした。

まあでも毎日お昼一緒じゃないし比較的楽かもしれません。
離れて昼休みを楽しく過ごせるといいですね。


26 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/02 20:22 ID:/82HToLE
225 :優しい名無しさん :04/08/12 19:14 ID:dbCv1W4w
>>223
女の自己愛性の下品さって同じなんだね。
話しをすぐ下半身にもってくんだけど、
カラっとしたシモネタが上品だとすればその対極。
一同シーンとしても本人あくまで得意気(なんで?)。

誰も意識してないのに勝手に異性を取りあってる気になってる。
「自信あるわよ」なんて、何の自信だ何の。
何がかなしゅうてこの人と張合わんといかんのかさっぱりわからず。
何でその男性を意識せないかんのかもさっぱりわからず。
多分、その男性も「??」だったはず。
ひたすら1人でクネクネハァハァしてる。
どう処理していいのやらわからないまま、そのうち
「あ〜人を好きになれたあの頃ってよかったわ」と1人で遠い目。
厭きたそうです。あほらし。
後でわかったけど、その男性が気持ち悪がって相当手痛く切ったらしい。
脳内変換、みごと。


27 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/02 20:24 ID:/82HToLE
226 :優しい名無しさん :04/08/12 19:57 ID:MCPQCuE3
>>224
話しをすぐ下半身にもってくんだけど、
カラっとしたシモネタが上品だとすればその対極。

同感。私の知ってる女自己愛も彼氏の自慢をするとき
学歴や勤務先、収入などにとどまらず、
「○○君て、一晩に5回もできるのよ・・・・私も嫌いじゃ
ないからさ・・・セックスはちゃんと自分がヤッテほしいことを
相手に教育しないとだめよ」と 彼氏の回数まで自慢してた。
最後は出来婚に持ち込んで 大きなお腹で披露宴してた。
あの披露宴会場で彼女の「一晩で5回」「私も嫌いじゃないからさ」
等々の発言を暴露したい衝動に駆られたな。

あと、別に男の側は彼女に好意を持ってないのに勝手に
「△△君は私に気があるのよ!」と周囲に吹聴しまくり。
出来婚の相手(一晩5回)と婚約後、その△△君に
「私は○○さんと結婚します。△△君も自分の幸福を探してください」
という脳内劇場爆発メールを△△君に送って、
周囲は唖然茫然。
彼女の脳内では本当に都合よくストーリーが展開されているらしい。


28 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/02 20:33 ID:/82HToLE
320 :優しい名無しさん :04/08/17 07:23 ID:33XZtBym
「悪気」:人に害を与えようとする気持ち。悪意。
自己愛にとって、これが人一倍強いのは間違いない。

悪気はある。しかし本人はそれを自分自身にさえ隠し、
認めない、認められない。ということでしょう。

悪意を自己正当化してから行動しても、悪意で行動
してから悪意ではなかったと自己正当化しても、
悪意があったことには変わらない。

最終的に、本人が自分の悪意を認識していないから
といって、悪気が無いことにはならないと思います。



321 :優しい名無しさん :04/08/17 07:46 ID:aPLBdNVM
>>320
>最終的に、本人が自分の悪意を認識していないから
といって、悪気が無いことにはならないと思います。

同感。

本人、認識しなければやったことにならない、
忘れちゃえば事実じゃなくなる、
と思ってたフシがあります。
動かぬ事実を追及されると「わっかんな〜い」とボケてました。
どうにもならないと泣いたりして、一応その場は終らせる。
後で、そこにいない誰かに電話しまくって
「私悪くないよね」をやってましたね。
あくる日には一切がなかったようにやたら元気で・・・


29 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/02 20:39 ID:/82HToLE
328 :優しい名無しさん :04/08/17 16:46 ID:yPV1vtUd
>326
>ぱっと見わからないけど自己愛性人格障害者は意外と多いと思うので・・・・・

障害とは言わなかったけど、最近自己愛の強い人は多いと私のかかりつけの
お医者様は言ってました。ということは、自己愛の被害に合っているのはここの
クリニックでも私だけじゃないんだなと実感。

私も被害を書くときはものすごく注意していました。なぜなら、私がターゲットにされた
自己愛は自称ねらーで自称メンヘラ。BとかKとかの差別の話をぺらぺらと人前で
しゃべりまわりを凍りつかせることが多かったです。メンヘラといっても病名は絶対に
言わなかったしなにかへましたときの言い訳を先に言っていたような感じでした。
ここも見てるかもと初めはROM専門でしたが、最近は平気になりました。
同性でしかも人間関係のもつれなので、ここで探ったとしてもこのスレを取り巻きに
見せるのは不可能と考えてます。取り巻きが自己愛を調べ始めたらまずいからね。
まず、自覚の無い自己愛はここを見ないと思うし鬱とかそういうところから見て
ターゲットの書き込みを探り弱点を掴もうとするのでは?もちろん、私は自己愛に
自己愛といったことはないので、多分気がついていないと思う。


30 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/02 20:40 ID:/82HToLE
329 :326 :04/08/17 17:50 ID:zhqaPkpf
>>328

>差別の話をぺらぺらと人前で
> しゃべりまわりを凍りつかせることが多かったです。

非常にわかりやすい自己愛性人格障害者ですね。彼らはもっと狡猾、巧妙な人達かと思ってました。
しかし、嘘って言うのはいつかはばれるんですよね。

> ターゲットの書き込みを探り弱点を掴もうとするのでは?もちろん、私は自己愛に
> 自己愛といったことはないので、多分気がついていないと思う。

気づかせようと言った所で聞いて貰えないですよね。ヤッパリ。
逆に「あの人は酷い事を言う人だ」と復讐されそうで怖いですよね。
復讐もあきらめてできるだけ縁を切るしかないところが、悔しい・・・・・


31 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/02 20:44 ID:WaB9Wiuz
 
 回復を願う自己愛性人格障害被害者スレ@カルテ3−
  614よりいざなわれ参りましたが・・・。

 ボクちんは基地外と認定されたのでしょうか。
 気圧の変化に体が追いつかず、体調は不良だジョン
 気分はいい。実にいい!!

しかしながら、何もカキコするEnergyがない。
  いやいやちゃいますわ。ネタがない。

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/02 20:49 ID:/82HToLE
367 :優しい名無しさん :04/08/19 16:55 ID:sfABBCw2
わかるな〜。最初は自己愛がカリスマ的存在だったんだよね。
尊敬してたもん。あこがれの人みたいな。
でも出会ったときから、洗脳がはじまってたんだなと今なら思える。
忘れることのできないトラウマになってしまったけど、これからは、
また私らしく、生きていきたい。
自殺まで考えてた自分だけど、生きててよかったと思える。今なら。


368 :優しい名無しさん :04/08/19 20:52 ID:TAWZNKMM
自己愛に苦しめられたことのある知り合いに
自己愛とのことを話した。

「アタシ馬鹿だからわかんない」と逃げを打たれたことを話すと
「その子本当の馬鹿なの?」
と返された。そんなふうに返されたのは初めてだったのでびっくりした。
最後まで話を聞いてくれた後に一言
「その子はアホの子なんだね」
と言われたときは、
話しを聞いてくれてありがとうって気持でいっぱいになった。
あんなに嬉しかったのは本当にひさしぶりだったな。




33 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/02 20:54 ID:/82HToLE
384 :優しい名無しさん :04/08/20 16:03 ID:mleE9EwF
尾崎豊は自己愛性人格障害。尾崎豊の音楽を聴き続けると洗脳されて
尾崎豊のように自己愛性人格障害になってしまう可能性が考えられる。
「俺様の事だけ愛してろ」
「一日中俺様のことだけ考えてろ」
「俺様以外の人間とは親しくするな」
「お前の心はすべて俺様のものだ」
尾崎豊の真実
・マネージャーが彼女とデートすることに強い嫉妬心を抱き路上で泣き崩れる。
・編集者には「他のミュージシャンとは付き合うな俺のツアー50ヶ所すべてに同行しろ。
でないと原稿は渡さない。」と強迫。
・妻には「俺のこと愛してると一日中ノートに書き続けろ。」と言う。
・嫌な事があると、とにかく奴当たりし見捨てられそうになってくると、
見捨てないでお願いと言わずに逆に攻撃に出る。「あなたの愛が足りない」と。

尾崎豊の音楽は一日も早くこの世からすべて消えるべき。


34 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/02 20:58 ID:i4GuIxT0
そこには自由の扉があるから・・・・



35 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/02 20:59 ID:/82HToLE
443 :優しい名無しさん :04/08/25 08:35 ID:wRdnaX9Q
>>442
>第一印象が 異 常 に 良 す ぎ る 人に気を付けろ

やはり、これに尽きますね。
異常に目立つ、妙に目を引く。これを魅力だと(本人もこちらも)勘違いするんじゃないかな。

>普通なら人柄とかその人の本質なんてものは第一印象でわかる筈がなく
付き合いを重ねて徐々にわかって来るものだと思うはずなんだけど

全くその通りですね。今後は心したいと思いました。
ただ私も普通の心理状態ではこういう人にひっかかることはなかったと思う。
するとどうしても被害者側の心の隙について考えざるを得ないのだけど、
被害者はこれについて反省する必要は100%ないと思う。

というのは自己愛性は最初の時点から、
ハリボテ魅力だけで勝負してるんではなく(これならまだ罪がない)
被害者との力関係を無理矢理操作することにこそ専念するから。
しかもこれは一から作る訳ではなく、必ず元からあったものを失敬して使う。
被害者側の性格(人が良い、責任感が強い、など)
心理状態や状況(思い詰めている事、劣等感や悩み事がある、など)
立場(部下である、子である、など);これは構造的なものでどうしようもないパターン
これらは通常何ら咎められるべきことでなく、当り前のことばかり。
これらの要素を自分が優位に立つという視点のみで被害者から抽出し、
無断借用して自分の歪んだ自己愛の満足の為にテッテ的に利用し尽くす。
だから「騙した方がテッテ的に悪い」と思う。

あとひとつ、出典は忘れたのですが、生物学上のヒトの癖として、
窮地にある時、集団に於て「異様な行動をとる個」を盲目的にリーダーとみなしてしまう
ということがあるそうです。
私の加害者は単に異様だっただけなのに、一時これが光って見えてた時があります

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/02 21:02 ID:/82HToLE
463 :優しい名無しさん :04/08/25 19:51 ID:letYeNKW
>>431
>目線の合わせ方が妙、という感じ。
>会話の途中で、合わすべき時に合わさない、合わす必要が無い時に合わす。

>相手をじぃーっと凝視する。気持ち悪いくらい長く。
>嫉妬メラメラしてる時も遠くからじぃーっと凝視してる。
>これも不自然なくらい長い。チラっと伺う、なんて上品なことしない。


亀ですが激しく同意。私が知っている自己愛はもろこんな感じ。

>>460
仕返ししたい気持ちはよくわかるよ。でも自分が常識人であればあるほど
できないんだよねえ。
でも、何もできないと自己愛の思うつぼのような気もするし。
ちょっとフンって態度とっただけで倍になって返ってきたよ…。この際なんで
喧嘩してもいいやと開き直ったんだけど、向こうが血管切れて死ぬんじゃないかって
くらいに怒り狂って殺されそうな勢いだったんで手を引いた。引くしかなかった。
さんざん攻撃受けたよ。


37 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/02 21:04 ID:/82HToLE
466 :優しい名無しさん :04/08/25 20:49 ID:7WPPZhrl
>>460
仕返ししたくなる気持ちは良く分かります。
卑怯な手段を平気で使える自己愛性に勝つには、それ以上に姑息に
なる必要性も出てくる。
…でもそれをすると、自分を貶めてしまい、かつ周囲の評価を落とす二重の罠。

460さんを攻撃した自己愛性が最も自慢している所(長所と言うべき?)を、
460さんが凌駕する、という方法もありますよ。
私の場合は、相手が美肌を自慢していたので、その人と縁を切った後、
汚肌から美肌へと改善中で、最近手ごたえが出てきました。
自己愛性は、かつてあれ程私の汚肌ぶりをバカにしていたのに、まさか
改善しているとは夢にも思わないことでしょう。
こんな風に、自己愛性への怒りを自分の新たな長所発掘に役立てることで、
「人を貶める事でしか自慢できない、人間的に薄っぺらな人」という認識が
生まれ、今はその人に対して哀れさを感じています。
参考にならないかもしれませんが、私の経験談でした。


38 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/02 21:06 ID:/82HToLE
491 :優しい名無しさん :04/08/28 01:37 ID:0Zy6RGsl
自称被害者である本人の一番許せないところは、ターゲット(つまり自称被害者から見た加害者)を陥れて
人間関係をメチャクチャに崩壊させて孤立に追い込ませる.まさにまさにそのとおり。

でも世の中にはそれよりもさらに異常で、相手に執着してほんと自殺に追い込み兼ねないサイコ自己愛もいる。

そういう奴はそのために稠密な戦略を立てて、自分とは全く関係のない遠方な相手の交友関係さえわざわざ
徹底破壊しようとする。自分が被害者ズラ、もしくは寛解ズラこきながらやるという最悪な手法を駆使してまで。
しかも大嘘満開で「実は私あの人(ターゲット)にこんなことされました」(全部己がやってることや嘘)
「あなたたち(ターゲットの友人)のことをあいつはこんな風に言ってました」(虚偽)。という具合に。

それも事実にみせかけるためにターゲットの癖というか隙を熟知しつつ。
このタチの悪さはもはや常軌を逸しているでしょう。

ここまで平気でできるなりすまし被害者は、本当に善良で人のいい可哀想な
被害者。つまりこのスレにいる大多数の方とは一線を画する。


39 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/02 21:13 ID:/82HToLE
495 :優しい名無しさん :04/08/28 12:38 ID:l+G1waiA
相手を責めるときにも、どう考えてもお前がおかしいだろって
時でも必死で訴えて被害者ヅラ…。
時には素っ頓狂な話を持ってきて、こちらが面食らってる間に
話題挿げ替えて、またもや自分を被害者に演出。
どうして話がそうなるんだ?ってポカーンとしてたら、ますます
調子に乗って被害者ヅラ。こっちは、もう好きにしろよとなる。
泣きたいのはこっちで、死のうとまで考えて、毎日毎日妙な
疲労に見舞われて、こんな生活から開放されたいって必死で
願ってるっちゅーのに…。

ただ、離れた今は関わらなければこちらとしてはどうでもいいし、
交友関係も全部切って来たからまったく関係ない世界。
あちらで未だ被害者ヅラして、私を悪く言ってくれてても関係ないし。
当時と比べてまだマシなのは、新たな苦痛ができて行かないことと、
ある程度自分の趣味を思い出してのめり込むことが出きるように
なってきたことかな。
こうなる前、自分はこんなことが好きだったとか、こういう楽しいことに
時間もお金も使ってたと思い出した。
離れたら、被害当時のことも冷静に思い出せるようになってきたけど、
それ以前の本来の自分も忘れていたと気付いたのはショックだった。

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/02 21:14 ID:/82HToLE
507 :優しい名無しさん :04/08/29 07:56 ID:hVUwzFTH
>>506
自己愛性だと自覚するのは土台むりむり。
それができるなら自己愛性ではない。

自己愛性にとってはこっちの限界なんて他人事以下の問題だよ。
興味だけの目線でこっちの壊れ具合を観察してる。
「あ、やっぱ壊れた〜、おもしろいなあ〜、まだイケるかな?」
あの目線、思い出すとぞっとするんだよー。
子供が虫でもいじって遊んでるかのような感じ。
いや、それよか酷いかもしれないよ。

さっさと去るのが一番。
それ以外のことする価値のある人間じゃ〜ないない。


41 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/02 21:17 ID:/82HToLE
524 :優しい名無しさん :04/08/29 16:28 ID:bYUc+7P2
>「自分には問題が無い、問題があるのは他人の方」と思い込んだり、
>頭の中に理想の人間関係を築いて、その妄想に逃げ込む事で自我を保っているような感じがする。

逆のパターンもある。
「ターゲットに問題がある!」といって、
何でもかんでも問題にしたがったり、捏造したりする。
でも、本人は”善意の欠点の指摘”なのよね。

嘘の噂を流したり、勝手に欠点を捏造することが善意?
集団心理操作をして、自殺に追い込むことが善意か?

はっきり言ったよね。 トラウマの処理は難しいし、
それを素人が勝手に扱うのは、自殺に追い込むのと同じだと
実際に、10年後に追跡調査をしたら、多くの人間が自殺しているか
世の中の人間や親や周囲の人間を憎みながら生きていたと。

自己愛性の善意や正義感の結果がこれ。
分析もできなければ、洞察力もない。
十分な知識も無い人間がなぜ、「自分勝手な正義感や善意」で
人の人生を破綻させていくのか?

10年後の自殺なんて因果関係もあやふやになってしまうから
完全犯罪になる。それが目的なのか?
殺人鬼とよばれるわよ。

中には 本物の医者もこういうことをするから驚く。


42 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/02 21:18 ID:/82HToLE
526 :優しい名無しさん :04/08/29 16:38 ID:bYUc+7P2
>523
>人間関係に100%どっちかだけが悪いなんてことほとんどないのに、

これは事実。しかし、自己愛性の正義感は、
本当は何があったのかを知ることもせずに、
感情面で巻き込まれてしまって、わけのわからない正義感で
100%ターゲットが悪いという風に持っていく。

攻撃が目的にしか見えない。
第三者が同じことをされていて、
常にそれを正しいと信じているのが自己愛性。
あれだと、ターゲットの欠点があっても、自己愛性の行動は
嫌がらせにしか見えない。だから、遠隔操作をするのでしょう?
自己愛性自身が糸を引いていると知られたくないから。

完璧な人なんていますか?いないでしょう?
あなた(=自己愛性)が完璧じゃないということからはじめるべきではないの?



43 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/02 21:19 ID:WaB9Wiuz
自覚は十分過ぎるほどありますけん。
とっくに読んでいますのよ。ここに貼り付けて下さった大先生!!
  ありがとうございますですわ。
過去にボクちんよりハイレベルの自己愛の被害にあった経験上、自粛しているつもり。
これでもなー。

例えて言うなら
そのハイレベルは・・・小錦並みのデブ
当のあたくしは・・・・高見盛り程度のデブ  と言えばわかりやすいでっか?



44 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/02 21:19 ID:/82HToLE
527 :優しい名無しさん :04/08/29 16:44 ID:LGtqj181
精神的に追い詰めるのはこの種の人の特徴なのでしょうか。
とことんどん底まで追い詰める。死にたいと思うまで追い詰められました。
「きみのようないいところのない人間は・・・」と言い続けられました。
「君のために言ってあげているんだ」というのが相手の言い分で、
自分もできた人間ではないのがわかっていたから、洗脳のようにその言葉に反応してました。
相手が口が達者だから、できの悪い人間に教えてあげているという状況を作り上げ、
他人から見ると一方的に私が悪いように見えていたようです。
表はいい人で、裏は悪魔のような人間。トラウマになりました。


528 :優しい名無しさん :04/08/29 16:44 ID:bYUc+7P2
「破壊が再生への道だ!」といって
何年もかけて、攻撃を仕掛けて、ターゲットを病院通いにさせたときの
自己愛製の言葉「何年もかけて やっと病院送りにしてやった」

でも、この自己愛性は、もともと何年も精神科にかかっている。
その攻撃性や嘘が どうやったら「善意」にすりかえられるのか?

ああ・・自己愛性グループの複数の人間の話になってしまった・・

でも、そこのグループのうち、何人かが実際に医療関係者だと
わかったときには本当に驚いた。


45 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/02 21:22 ID:/82HToLE
560 :優しい名無しさん :04/08/31 00:57 ID:Q0A2MUsd
私が知っている自己愛性がやっぱり同じ事していたけれど、
「自慢するつもり無いのだけど、なんか周りが勝手に気が付いて嫉妬している。」
っていうポーズをとって、周りに「困った。困った。」って言っていたよ。
(こいつの場合は、彼女ができたとかじゃ無かったけど、同じく、ばればれなのに隠している意味が解らない事柄だった。)

自己愛性の人って、こちらが日常の事を話していても嫉妬の対象になるので、
逆に、自己愛性がしつこくアピールする日常のことは自慢話だったんじゃないのかな?
と縁を切って落ち着いた今は思う。

自己愛性が自分の話をするときは、
・「周囲にこう見て欲しい自分」を他人に印象つけるための話題。
(嘘を付いてでも作る。ポイントは9割の嘘に1割の本当を混ぜること。)
・自慢したい自分の日常の話題。
(冷静な他人から見て、「ふーーん。だから?」って感じの事ばかり。)
・あからさまに言ったら自慢(?)になることは仄めかして話題にする。
(でも、他人には気が付いて欲しいので、あからさま。)
・絶対に言わない事は自分が不利になる話題。
(仄めかしもしない。ばれるような雰囲気も見せない。)
がパターンだった。


46 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/02 23:35 ID:WaB9Wiuz
はい、あなたは紙一重です。

47 :摩羅イヒ ◆du6K3bCSdM :04/09/03 03:41 ID:calxna4H
>>26
>女の自己愛性の下品さって同じなんだね。
>話しをすぐ下半身にもってくんだけど、
>カラっとしたシモネタが上品だとすればその対極。
>一同シーンとしても本人あくまで得意気(なんで?)。

>>27
>同感。私の知ってる女自己愛も彼氏の自慢をするとき
>学歴や勤務先、収入などにとどまらず、

私へのあてくし、もとい、あてつけのつもりですか?
歪んだ愛情は心身に悪影響を及ぼしますよ。
モテる女は辛いわ〜(藁



48 : ◆Tpmt2JJLks :04/09/03 03:41 ID:FlBMEZ9r
何となく面白そうなレスをざっとコピペしてみた。
○○人格障害とか
○○症とか○○病とか
あてはめてたらキリは無いわけですけどね。


ところで
コピペにレスしてる人間の心理ってどうなんざんしょ


>>4
印象操作とか
カテゴライズとか
レッテル貼りとか
しないと落ち着かないんだろうね。
とりあえず迷惑だから尊敬しないでね。

まあ釣りなのか。
或いは気を遣ったつもり?


優位に立てれば良い
否定できれば良い
そういう相手には
それなりの対処法&利用法
を模索するのもアリかなぁとは思うけど。

49 :摩羅イヒ ◆du6K3bCSdM :04/09/03 03:45 ID:calxna4H
>>48
>優位に立てれば良い
>否定できれば良い

私より優位に立ちたくて否定できれば良い、
ここはそんな層化のヤシばかりみたいですね。
おまいも層化?(オヤジギャグ)



50 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/03 11:46 ID:fzDj5lYH
     |┃三   人      _____________
    |┃   (_ )    /
    |┃ ≡ (__) < >1 糞スレ立てるな、隠蔽工作員。氏ね。
____|ミ\__( ・∀・)  \
    |┃=__    \    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |┃ ≡ )  人 \ ガラッ

51 : ◆42.195kmAM :04/09/03 13:15 ID:Ga8Lv+Ci
そろそろネタばらししてくれよ

わけわかめ


52 : ◆Tpmt2JJLks :04/09/03 13:25 ID:FlBMEZ9r
>>47
別板のレスのコピペです。貼ったのは俺。
この板とはあまり関係無いんじゃないの?

スレッドに書き込まれている事柄が自己愛性に関わるかどうかも
専門家では無いので判断しかねます。
レスを書いた人間の心理を考察してみるのも面白いかな?
他意は無いですよ。

53 : ◆Tpmt2JJLks :04/09/03 13:30 ID:FlBMEZ9r
>>49
勝ち負けの問題じゃない。
これが基本ね。

あと創価では無い。そっち方面の話は良くわからんからロムってる。


54 : 復活 ◆42.195kmAM :04/09/03 19:47 ID:fFvbbeqg
疲れた


55 : ◆42.195kmAM :04/09/03 19:48 ID:fFvbbeqg
おまいら私をオモチャにするのがそんなに楽しいのか?

このドブネズミどもが!


56 : ◆42.195kmAM :04/09/03 20:08 ID:fFvbbeqg
「シオンの賢人」

この民族の全存在が、どれほど間断のないうそに基づいているかということは
ユダヤ人全体から徹底的にいやがられている「シオンの賢人の議定書」によって、
非常によく示されるのだ。それは偽作であるに違いない。とくり返し「フランク
フルター・ツァイトゥング」は世界に向かってうめいているが、これこそそれが
ほんものであるということのもっともよい証明である。多くのユダヤ人が無意識的
に行なうかも知れぬことが、ここでは意識的に説明されている。そして、その点が
問題であるのだ。この秘密の打ち明けが、どのユダヤ人の頭から出ているかはまっ
たくどうでもよいことである。だが、それがまさにぞっとするほどの誠実さでもっ
てユダヤ民族の本質と活動を打ち明けており、それらの内面的関連と最後の究極
目的を明らかにしている、ということが決定的である。けれども議定書に対する
最上の批判は現実がやってくれる。この書の観点から最近の二百年間の歴史的発展
を再吟味するものは、ユダヤ新聞のあの叫びもすぐに理解するであろう。なにしろ、
この書が一度でもある民族に知れわたってしまう時は、ユダヤ人の危険はすでに
摘み取られたと考えてもよいからである。

                                          アドルフ・ヒトラー著 『わが闘争』

57 : ◆42.195kmAM :04/09/03 20:13 ID:fFvbbeqg
狂気

狂気は個人にあっては稀有なことである。しかし、集団・党派・民族・時代に
あっては通例である。

                                         ニーチェ著 『善悪の彼岸』


58 : ◆42.195kmAM :04/09/03 20:24 ID:fFvbbeqg
神は死んだ

神は死んだ。わたしはお前たちに超人を教えよう。人間は超克されるべきものである。
人間を超克するために、お前たちは何をしたのか。およそ生あるものはこれまで、
自己をこえて何ものかをつくりだしてきた。お前たちは、この大いなる潮の引潮たろう
とし、人間を超克するよりは、むしろ動物にもどろうとするのか。
超人とは地の意味である。お前たちの意思をしていわしめよ。超人が地の意味であれ! と。
兄弟たちよ、わたしはお前たちに命ずる。いつまでも地に忠実であれ、そして、お前
たちに地をこえたもろもろの希望を説く者たちを信ずるな! 彼らは、みずから知ると
知らぬとを問わず、毒を盛る者である。人間は、動物と超人のあいだに張られた一本の
綱だーー深淵の上を渡る綱だ。危険を渡り、危険な途上、危険の回顧、危険な身ぶるい
と停止だ。

                                             ニーチェ著『ツァラトゥストラ』


59 : ◆42.195kmAM :04/09/03 20:25 ID:fFvbbeqg
ヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒ
ヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒ
ヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒ
ヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒ
ヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒ
ヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒ
ヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒ
ヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒ
ヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒ
ヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒ
ヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒ
ヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒ
ヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒ
ヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒ



60 : ◆42.195kmAM :04/09/03 20:26 ID:fFvbbeqg
ふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふ
ふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふ
ふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふ
ふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふ
ふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふ
ふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふ
ふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふ
ふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふ


61 : ◆42.195kmAM :04/09/03 20:32 ID:fFvbbeqg
うおーうおーうおーうおーうおーうおーうおーうおーうおーうおーうおー
がーぐあーうおーうおーうおーうおーうおーうおーうおーうおーうおー
あーあーあーあーあーあーあーあーあーあーあーあーあーあーあーあーあーあーあー
がーうがーうがーうがーうがーうがーうがーうがー
うおーうおーうおーうおーうおーうおーうおーうおーうおーうおーうおー
うおうおうおーぐおーうがーうがーうがーうがー
うおーうおーうおーうおーうおーうおーうおーうおーうおーうおー
がーうがーうがーうがーうがーうがーうがーうがー
ひいい
うがーうがーうがーうがーうがーうがーうがーうがーうがーうがーうがーうがーうがーうがー
うおーうおーうおーうおーうおーうおーうおーうおーうおーうおーうおー
あーあーあーあーあーあーあーあーあーあーあーあーあーあーあーあーあーあー
あーがーがー
うあーうあーうあーうあーうあーうあーうあーうあーうあーうあーうあーうあー
あーあーあーあーあーあーあーあーあーあーあーあーあーあーあーあーあー


62 : ◆42.195kmAM :04/09/03 20:33 ID:fFvbbeqg
最初に「自律神経失調症」と診断されたのは、23歳のときです。
過労とストレスで胃潰瘍になったのですが、
それが治癒したあともさまざまな身体の不調が続発し、
そういう診断を受けました。
その後、思い出したくもない出来事が次々と起こり、28歳くらいから、
次第に家に引きこもって鬱々と過ごすようになりました。
同時に、わけもなく不安に襲われて、眠れなくなり、
毎晩、意識がなくなるまでお酒を飲むようになりました。
仕事先ではしっかりした風を装っていましたので、
その分ストレスがたまる一方で、
ひとりになったときの精神状態は荒れていくばかりでしたが、
自分では耐えられると思っていました。
ところが31歳のとき、決定的な精神的ダメージを受ける事件が起こり、
もう完全に動けなくなってしまいました。

親友 (その人には鬱病歴があります) に肩を借りて、
初めて神経科に行きました。
予想通り「鬱病」「不安神経症」「不眠症」と診断され、
抗鬱剤、向精神薬、抗不安剤、眠剤をもらいました。
そういう薬を飲むのは初めてだったので、精神状態はやや安定したのですが、
胃痛やら動悸やらといった身体の不調のほうが激しく、
食欲がまったくなくなって、
がんばって食べても吐くという状態が続いたので、
総合病院の内科に検査入院しました。


63 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/03 20:34 ID:hczsn91h

    ∧__,,∧;"~゛;
    (*´・ω・),,_,,ミ ぬ
;"~゛;⊂    )
ミ;,,_,,;ミ (_⌒ヽ
     )ノ `J

    ∧__,,∧
    (*´・ω・) る
    ;"~゛; );"~゛;
    (ミ;,,_,,;ミ_つ,,_,,;;
     )ノ   ミ

    ;"~゛; .∧__,,∧ ;"~゛; ぽー
    ミ,,_,,ミ(´・ω・`),,_,,ミ
      \    /
       /    \
      (__/ ̄\__)

64 : ◆42.195kmAM :04/09/03 20:35 ID:fFvbbeqg
結果はやはりどこにも異状がなく、
「自律神経失調症」でした。それで再び神経科通いが始まったのですが、
薬がだんだん効かなくなり、その病院の先生も、
ありとあらゆる薬を処方してくださったのですが、病状は重くなる一方、
最悪なことに、お酒で薬を飲むようになってきました。
それでも相変わらず、仕事先などでは明るく振る舞っていたのですが、
あるパーティで初めて出会った女性に、突然「あなた、重い鬱でしょう」と見破られてしまいました。
見るからに陽気そうなその人も、鬱だったのです。
性格も考え方も病状も、まるで双子のように私に似ている人で、
32歳のときに一緒に住むようになり、ちょうど1年後に結婚しました。
ところが、彼女のせいで、
私の病状がさらに悪化することになったのです。
彼は大酒飲みで、つきあいで私の酒量もどんどん増えていきました。
それに、自分では鬱だけだと言っていたのに、リチウムを処方されていました。
そしてある日突然、彼が私の全人格を否定するような罵倒を始めたのです。私はパニックになり、
ありったけの薬をウィスキーでラッパ飲みして、倒れてしまいました。今年の1月末のことです。


65 : ◆42.195kmAM :04/09/03 20:43 ID:fFvbbeqg
気がついたら精神病院にいて、
「パニック障害」「アルコール依存」と言われ、
最低1、2ヶ月の入院が必要だと言われました。
次には「神経衰弱」と言われ、
最終的には「変調性気分障害」になりました。
結局、3週間で退院させられました。
そこが「社会復帰病棟」というところで、
実社会とまったく同じように毎日きちんと歯みがきをし、
服を着替え、
他の患者さんと交流するのがルールで、
そういう場に置かれた私が、
しっかりした人間を演じきってしまったためでしょうしかし、
やはり早期退院だったのは明らかなようで、
退院後にアルコール断ちは続けていますが、
食欲はまったくなく痩せるばかり、
「燕下困難」という症状を起こしていて、
薬一粒飲むのにも大量の水が必要、
しかも水を飲んだだけでも吐き気を催して、
苦労して飲んだ薬を吐いてしまう、
突発的に心臓の動悸が激しくなる、
「過換気症候群」を起こしている、
まったく眠れない (今現在、90時間以上寝ていません)、
眼圧が上がる、異常に気分が高揚しているが、
注意力が散漫で自分が何をしているかわからない、
まっすぐ歩けない、陰茎が常に汗ばんでいる、
等々の症状に苦しんでいます。


66 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/03 20:56 ID:r6kQqSn5
診断基準
自己愛性人格障害
 アメリカ精神医学会 DSM-IV

 誇大性(空想または行動における)、賞賛されたいという欲求、共感の欠如の広範な様式で、成人期早期に始まり、種々の状況で明らかになる。
以下のうち5つ(またはそれ以上)で示される。


自己の重要性に関する誇大な感覚(例:業績やオ能を誇張する、十分な業績がないにもかかわらず優れていると認められることを期待する)。

限りない成功、権力、才気、美しき、あるいは理想的な愛の空想にとらわれている。

自分が特別であり、独特であり、他の特別なまたは地位の高い人達に(または施設で)しか理解されない、または関係があるべきだ、と信じている。

過剰な賞賛を求める。

特権意識つまり、特別有利な取り計らい、または自分の期待に自動的に従うことを理由なく期待する。

対人関係で相手を不当に利用する、つまり、自分自身の目的を達成するために他人を利用する。

共感の欠如:他人の気持ちおよび欲求を認識しようとしない、またはそれに気づこうとしない。

しばしば他人に嫉妬する、または他人が自分に嫉妬していると思い込む。

尊大で傲慢な行勤 または態度。

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/03 20:58 ID:r6kQqSn5
妄想性人格障害
 アメリカ精神医学会 DSM-IV

A.他人の動機を悪意のあるものと解釈するといった、広範な不信と疑い深さが成人期早期に始まり、種々の状況で明らかになる。
以下のうち4つ(またはそれ以上)によって示される。

十分な根拠もないのに、他人が利用する、危害を加える、またはだますという疑いをもつ。


友人または仲間の誠実さや信頼を不当に疑い、それに心を奪われている。

情報が自分に不利に用いられるという根拠のない恐れのために、他人に秘密を打ち明けたがらない。

悪意のない言葉や出来事の中に、自分をけなす、または脅す意味が隠されていると読む。

恨みを抱き続ける。つまり、侮辱されたこと、傷つけられたこと、または軽蔑されたことを許さない。

自分の性格または評判に対して他人にはわからないような攻撃を感じ取り、すぐに怒って反応する、または逆襲する。

配偶者または性的伴侶の貞節に対して、繰り返し道理にあわない疑念を持つ。

B.精神分裂病、精神病性の特徴を伴う気分障害または他の精神病性障害の経過中にのみ起こるものではなく、一般身体疾患の直接的な生理学的作用によるものでもない。

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/03 20:58 ID:L/Ej2cGv
構ってクンの>>1が立てたスレ。
伸びるか伸びないかのポイントは

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/03 20:59 ID:r6kQqSn5
あらゆる星が北極星を中心として動いているように、世界は私を中心として動いている。私は秩序そのものであり、法律そのものである」

---- シェークスピア 「ジュリアス・シーザー」(映画版に脚色されたセリフ)より

「俺様バンザーイ! 他人なんか糞喰らえ! 俺様バンザーイ!」
---- アラバール「建築家とアッシリア皇帝」より

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/03 21:02 ID:r6kQqSn5
特 徴
 自分を愛するという行為は、健全な心の発達のためには必要なものですが、それが病的に肥大化して自分に対する誇大感を持つようになると、それは自己愛人格障害と呼ばれるものになります。健全な人のように、ありのままの自分を愛することができないのです。

御都合主義的な白昼夢に耽る。
自分のことにしか関心がない。
高慢で横柄な態度。
特別な人間であると思っている。
自分は特別な人間にしか理解されないと思っている。
冷淡で、他人を利用しようとする。
批判に対して過剰に反応する。
虚栄心から、嘘をつきやすい。
有名人の追っかけ。
宗教の熱烈な信者。


71 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/03 21:05 ID:r6kQqSn5
なんでも自分の思い通りになるという空想に耽ったりします。内容的には、自分の万能感を満たすようなものになります。すべて自分にとって都合のいいように事が運んで、最後には自分が絶大な称賛を浴びるといったようなものです。
自分だけが特別に評価されて大抜擢され、とんとん拍子に出世するとか、もっと空想性が進んで行くと、超能力的な力で現実を思い通りに動かすとか、
あるいは過去にタイムスリップして、時代差から来る優越感に浸るとか、いろいろなパターンがあります。たとえば自衛隊が関ケ原の決戦に参戦したらどうなるかなどという空想は、圧倒的な文明の差による優越感に浸ることができます。

 聞かれもしないのに、やたらと自分のことをしゃべりたがる人がいます。話が他へ移ろうとすると、強引に自分の話に戻そうとします。
話の内容は自慢話的なものばかりで、聞いている方はうんざりしてきます。他人にはあまり関心がないので、相手がうんざりしていようとお構いなしです。

 自分は特別な人間だ、パンピー(一般のピープル)とは違うんだという意識から、小市民的な生き方を軽蔑し、そういう人達と一緒にされることを嫌います。
裏付けとなるものがなにもないのに、一目置かれる存在であることに非常にこだわります。


72 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/03 21:11 ID:r6kQqSn5

http://homepage1.nifty.com/eggs/index.html

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/03 21:27 ID:r6kQqSn5
君にたいしては警戒して壁を設けないと対処できません。


74 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/03 21:42 ID:r6kQqSn5
いくら2ちゃんねるとはいえ
君の向こう側に居るのはやはり生身の人間だと言うことを忘れないで

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/03 23:20 ID:Y7+abNL0
褒め言葉乙

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/03 23:21 ID:r6kQqSn5
とりあえずコイツ貼っとく
http://www.myrtos.co.jp/index.html?url=http://www.myrtos.co.jp/magazine/200310/spilman70.html

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/03 23:27 ID:r6kQqSn5
シオンの議定書なんてカルトじゃねーんだから

78 : ◆42.195kmAM :04/09/03 23:57 ID:Y7+abNL0
強者は単独で最も強い

79 : ◆42.195kmAM :04/09/04 00:18 ID:luYk5Vjd
IQ\150

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/04 00:34 ID:aUDzXtSN
やっぱ駄目だこいつ

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/04 04:23 ID:luYk5Vjd
やはり●など買わなくて良かった!

82 : ◆42.195kmAM :04/09/04 07:38 ID:luYk5Vjd
オヤジの背中は大きかった!

83 :狂人 ◆42.195kmAM :04/09/04 08:27 ID:luYk5Vjd
うる星やつらの後半はカルト化防止のためにつまらなくなった。

私を名指ししたようなもんだな。イヒヒヒヒヒ。

ねずみさんたちの心のこもった演出に感謝!


84 :評論家 ◆42.195kmAM :04/09/04 08:43 ID:luYk5Vjd
カリオストロもビューティフル・ドリーマーも公開時の評判はいまひとつだった。

それが後になって段々と評価され名作認定された。

小泉首相 「歴史の善悪は後世の人たちが決めること」


85 :マゾヒスト ◆42.195kmAM :04/09/04 08:46 ID:luYk5Vjd
日本は過去の植民地支配と侵略の歴史を反省しなければならない。


86 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/04 17:19 ID:NpMfrduK
マイタン ハァハァ

87 : ◆42.195kmAM :04/09/05 03:47 ID:r3FRIVRy
テスト

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/05 03:48 ID:JLLZpnzh
あげ

89 : ◆42.195kmAM :04/09/06 11:23 ID:8jF4Bpbh
レス番号59〜65の一連の内容について、私の書き込みがデタラメで掲示板の
利用者の皆様に計り知れない誤解を招いたことをお詫びいたします。上記の
内容(特に62/64/65)につきましては私事の如く一人称で書き込んでいますが、
実はあれは単なる文献からの引用に多少手を加えたものです。
文献名:「現代の心療内科」 伊田俊一著(文春新書)の五十六〜六五頁より参照

私は天才でも狂人でもなく単なる市井の凡人に過ぎず、精神科への通院・入院歴は
皆無です。私の名誉のためにこの場を借りて釈明します。関係者各位にご迷惑を掛
けたことを深くお詫びいたし反省しております。


90 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/07 02:26 ID:iZqb0P2n
137: ◆42.195kmAM 08/14 11:26 tcatgi071209.adsl.ppp.infoweb.ne.jp
いつの間にかこっちが流行っている。最後の悪あがきだなw


91 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/07 02:28 ID:iZqb0P2n
rights:人権問題[重要削除]
http://qb5.2ch.net/test/read.cgi/saku2ch/1029333212/

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/07 02:44 ID:iZqb0P2n
広瀬隆 ある閨閥が世界を動かす
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/whis/1034995478/



93 : ◇Tpmt2JJLks:04/09/07 03:06 ID:V3/9hmRT
てすとw




94 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/07 03:12 ID:iZqb0P2n
   民明書房に学ぶ、世界史の虚像と実像   
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/whis/1082081692/

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/07 03:46 ID:iZqb0P2n
あとコイツも貼っとこ。
【娯楽】幻の国家「モナー朝」【ネタ】
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/whis/1034477149/

96 : ◆Tpmt2JJLks :04/09/07 03:50 ID:iZqb0P2n
あとコレも。
第三次世界大戦を振り返るスレ
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/whis/1088477123/


そんな時代もあったとさ。

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/08 08:35 ID:mI56WlpN
>>96
ホモw

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/10 09:30 ID:vaiwZp4c
13 :名無しさん@お腹いっぱい。 :04/09/02 11:09 ID:f2c0wJXR
どこまでも ナルシストなんだね。かわいそう、見てらんない。


17 :先生 ◆42.195kmAM :04/09/02 17:22 ID:4gA2CxHD
みんなdat落ちしないように頑張ってるね。

先生は嬉しいぞ。

46 :名無しさん@お腹いっぱい。 :04/09/02 23:35 ID:WaB9Wiuz
はい、あなたは紙一重です。




読んでるこっちが恥ずかしくなる。


99 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/17 04:42:50 ID:CeGDAnzE

高岡英夫と瀬戸敏雄
http://sports7.2ch.net/test/read.cgi/budou/1082909095/l50

高岡英夫と魂の芸術家達
http://sports7.2ch.net/test/read.cgi/budou/1086172042/l50

DS高岡英夫スレ再び http://yasai.2ch.net/budou/kako/969/969897181.html
パート2.  http://yasai.2ch.net/budou/kako/977/977771132.html
パート3.  http://yasai.2ch.net/budou/kako/981/981155325.html
パート4.  http://yasai.2ch.net/budou/kako/983/983637463.html
パート5.  http://yasai.2ch.net/budou/kako/987/987009194.html
パート6.  http://yasai.2ch.net/budou/kako/991/991409005.html
パート7.  http://yasai.2ch.net/budou/kako/996/996073148.html
パート8.  http://yasai.2ch.net/budou/kako/1000/10005/1000579269.html
パート9.  http://sports.2ch.net/budou/kako/1007/10076/1007622083.html
パート10 http://sports.2ch.net/budou/kako/1010/10105/1010558341.html
パート11 http://sports.2ch.net/budou/kako/1016/10162/1016210842.html
パート12 http://sports.2ch.net/budou/kako/1024/10249/1024906065.html
パート13 http://sports.2ch.net/budou/kako/1030/10301/1030108825.html
パート14 http://sports.2ch.net/budou/kako/1031/10315/1031574926.html
パート15 http://sports.2ch.net/budou/kako/1036/10361/1036172982.html
パート16 http://sports.2ch.net/budou/kako/1044/10444/1044428249.html
パート17 http://sports.2ch.net/test/read.cgi/budou/1058499048/l50

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/17 04:43:18 ID:CeGDAnzE

身体意識・ディレクトシステム理論を考える 独善竜のホームページ
http://www.jfast.net/~dokuzenryu/index.html

掲示板 「身体意識」の世界へようこそ
http://6019.teacup.com/space1/bbs

【ワールドクラスへ】DS・高岡英夫@スポーツ板
http://sports7.2ch.net/test/read.cgi/sports/1045392778/l50

●ゆる・Direct System●高岡英夫 Part18
http://sports7.2ch.net/test/read.cgi/budou/1082983960/l50

甲野善紀vs宇城憲治vs高岡英夫
http://sports7.2ch.net/test/read.cgi/budou/1082733741/l50

◆ゆる体操で心身を癒そう◆高岡英夫パート5
http://life5.2ch.net/test/read.cgi/healing/1084286782/l50

伊藤昇先生が亡くなったと・・・
http://sports7.2ch.net/test/read.cgi/budou/1023798754/l50

山下泰裕vsヒクソン・グレイシー
http://sports7.2ch.net/test/read.cgi/budou/1082358998/l50

小川直也が歴代最強・天才の柔道家?
http://sports7.2ch.net/test/read.cgi/budou/1082443825/l50

聖中心道肥田式強健術
http://sports7.2ch.net/test/read.cgi/budou/1088337763/l50

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/17 04:55:22 ID:CeGDAnzE
高岡スレの本シリーズそっちのけで何故か参加者が多いこのシリーズ。
パート3も元気にいってみよう!
基本的には格板に立ってる高岡スレやDS理論のHPではちょっと語りにくく思われる内容を話せる場所として
補助スレとして使ってゆきましょう。
身体の話を極めたい人の参加を歓迎します。
武術・身体調整・スポーツ・社会論・時事ネタ・それらを身体に絡めて語れるなら何でもオッケーです。
荒らし・煽り・論争が好みなら本スレその他でお願いします。

高岡英夫と瀬戸敏雄
http://sports7.2ch.net/test/read.cgi/budou/1082909095/l50

高岡英夫と魂の芸術家達
http://sports7.2ch.net/test/read.cgi/budou/1086172042/l50

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/18 20:32:37 ID:wqz5cCj6
age

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/18 20:35:01 ID:mDTINXfE
糞スレageんなヴォケ。

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/19 03:01:38 ID:Pc9Op8yr
>>103

ってかちみも上げてるしw。上げてるのはコテ半AMが名無しで書き込んでいると見たw。

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/19 07:59:22 ID:cAnoO8XJ
>>104
AM君
がんばれよ



106 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/19 08:26:53 ID:dPNS+Wpd
糞スレageんなヴォケ

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/04 08:23:53 ID:BXcn5FLG
age

108 :停止しました。。。:停止
真・スレッドストッパー。。。( ̄ー ̄)ニヤリッ

60 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)