2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

「日本は死刑制度を廃止するべきである」【討論】

1 :角煮:04/06/19 14:23 ID:MycmVmyh
「日本は死刑制度を廃止するべきである」と言う題についてディベート
してください。 

貴方は賛成?反対?

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/19 14:36 ID:ugAmP8C4
賛成。
殺人犯は年齢問わず死刑。

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/19 15:26 ID:MJk5vArJ
正直自分とはまったく関係ない事件でも寝れなくなるような事件
はある。
よって賛成。


4 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/19 15:30 ID:GgAPtwK7
死刑反対!

終身刑で一生強制労働をさせて償わせるんだ。死刑にしたって遺族にカネが入らん。
ゴミみたいな連中には強制労働あるのみ。

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/19 15:37 ID:YIayV/nH
死刑になるような奴の働きで遺族が潤うとは思えないし、心情的なものもある。
却って囚人管理などで経費がかさんでマイナス収支になることは必至。
よって判決確定後即座に死刑執行がよろしいかと。

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/19 15:45 ID:rzfuseWl
死刑廃止論 / もっこす著 を待て

もうすぐ配付されるはずだ。


7 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/19 15:49 ID:GgAPtwK7
>>5
>囚人管理などで経費がかさんで
下層民の雇用対策にもなる。

死刑にしなくても生体実験の材料にすればいい。製薬業界なんか喜ぶぞ。

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/19 16:04 ID:A3sV7Azc











スレタイにてめえの意見を書くんじゃねえ!





9 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/19 16:26 ID:7b9khjwZ
別にいいだろ

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/19 16:29 ID:GgAPtwK7
日本で女で死刑になった香具師っている?

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/19 16:56 ID:ta1O2xKt
裁判官が無実の人を間違って死刑にしてしまう可能性があるから反対

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/19 16:58 ID:ta1O2xKt
× 裁判官が無実の人を間違って死刑にしてしまう可能性があるから反対
○ 裁判官が無実の人を間違って死刑にしてしまう可能性があるから死刑に反対

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/19 18:20 ID:HiOC7doo
>もっこす

死刑廃止論はまだか ?

14 :角煮:04/06/19 18:28 ID:MycmVmyh
>>8 俺の意見じゃない、それはたんなる題で俺の意見じゃない。

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/19 18:33 ID:Isx09ZrE








    14 名前:角煮 :04/06/19 18:28 ID:MycmVmyh

     俺の意見じゃない、それはたんなる題で俺の意見じゃない。






16 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/19 19:06 ID:E0X2KPju
ttp://news17.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1087096771/l50

こんなの見せるな
小学生の事件連想させる!

17 :もっこす ◆ZM08EeniEM :04/06/19 20:10 ID:U9r633FT
>>10
高橋お伝
東大医学部展にいくと、彼女の刺青標本が展示してある。


18 :御殿山 ◆Pdi7T.x7Zg :04/06/19 21:08 ID:sU1LCusz
ニュース議論板で明日死刑執行があるとか言ってるな
日曜に執行するかい?
国会が閉会中やから、あり得るなぁ〜
月曜日か?

19 :中卒程度の君へ:04/06/19 23:21 ID:s0VPFvXq
>18

低レベルな話題ですね。

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/20 01:49 ID:BOuKW16B
(▼▼;)σ オマエ人が人の手によって殺されると言うのに 何が低レベルだ
藻前の頭の中が低レベルだ 死ぬのは犯罪者であろうが」

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/20 02:44 ID:9Ljlvi2I
日本は死刑囚の在庫がたまりすぎ。
不動在庫はさっさと処分すべき。
何年もタダ飯食わせてんじゃねえよ。
っつーか、法務大臣はきっちり仕事しろ。

凶悪犯に対して死刑は犯罪の抑止力足り得ないが、それ以外の者には十分脅威になる。
よって死刑制度は必要。

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/20 02:58 ID:AHN5Xu0h
>20
そうじゃないよ。
御殿山が死刑がいつ頃執行されるのか ?
みたいにはしゃいでいたから、嗜めたんだよ。

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/20 05:41 ID:yzFIP748
冤罪の可能性の無い死刑囚の死刑執行は遺族に委ねた
らどうだろう?
勿論拒否も自由で。
世間からいくら非難されたとしても「復讐したい」と
言う人は居るのでは?
絶対に認められないとは思うけど。

ところで死刑が駄目ならそれを超える抑止力が必要だ
と思う。
或いは表向き死刑で実際は秘密の無人島で一生強制労働なんてのは?


とりあえず死刑賛成。

24 :御殿山 ◆Pdi7T.x7Zg :04/06/20 08:29 ID:b7OdC8UC
>22
はしゃいでいないから(フン プッ
死刑の執行は土日は無いから囚人は金曜の夜はぐっすり寝ると聞いた
都島で囚人が大暴れするまでは三日ほど前に告知し
囚人仲間から導師が選ばれ自らの宗教の儀式をやり
お別れの挨拶をしたらしい。
読経は一糸乱れぬ見事なものだった・・。

25 :もっこす ◆ZM08EeniEM :04/06/20 08:35 ID:7xGAK2Dn
なんでEUで死刑が廃止されているのか考えるべきだな。


26 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/20 08:44 ID:yzFIP748
>>25
何故かを語って貰えますか?

27 :もっこす ◆ZM08EeniEM :04/06/20 09:01 ID:7xGAK2Dn
死刑制度廃止問題を、感情論ではなす人がいるうちは、冷静な議論は無理でしょ?
制度の改廃は、国家レベルでの意志決定だから、くだくだと議論するネタにはなるけどね。



28 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/20 09:06 ID:yzFIP748
>>27
勿論感情論です。
復讐心を否定する事に疑問があるんですよ。

あだ討ち復活キボン
ゴチエーに賛同。


29 :もっこす ◆ZM08EeniEM :04/06/20 09:15 ID:7xGAK2Dn
感情論は、肯定できないよ。
解同の糾弾会を認めることにもなるからね。


30 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/20 09:16 ID:PiVzyc66
日本も平安時代には死刑を廃止していたんだよな。

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/20 09:26 ID:yzFIP748
>>29
それは論点がズレてます。手前勝手な私刑ではなく
死刑執行権を遺族に委ねよ。と言う事です。
拒否も勿論可能で。
要するに判決を下すのは国だが、死刑執行を行うか否
かの選択を遺族にとりあえず委ね
よ。て事です。
国にお任せします。てんならそれまでの話。

遺族が執行の判を押したら執行すべし。

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/20 09:36 ID:yzFIP748
補足

遺族(被害者サイド)が死刑に反対した場合
例え判決が死刑でも執行は不可。

33 :もっこす ◆ZM08EeniEM :04/06/20 09:36 ID:7xGAK2Dn
>>31
その主張は、現在の法体系の元では、不可能です。
少しでも、法律をかじったらわかりますが、個人の報復になる行為は禁止ですよ。


34 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/20 09:41 ID:yzFIP748
>>33
十分承知してます。
机上の空論ですね。
だから復讐心を否定しているのが納得出来ないと言っ
てるんです。

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/20 10:07 ID:PiVzyc66
今回ばかりはもっこすに賛成。終身刑があれば死刑は不要だと思う。
死者が甦るわけじゃないんだし。感情は年月が解決してくれるでしょう。

36 :もっこす ◆ZM08EeniEM :04/06/20 10:10 ID:7xGAK2Dn
>>34
復讐を前提にするなら、死刑制度の廃止は必然なんだけどね。
加害者がいきて、社会にでてこなけりゃ復讐もくそもありませんから。


37 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/20 10:12 ID:3dJShC1Z
>>31
被害者は民事でどうにかしろ。
死刑にするかしないかの裁判の原告は国じゃ。
死刑に被害者なんぞそもそも絡んでこん。

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/20 10:18 ID:yzFIP748
>>35
復讐心は死者を蘇らせる理由で沸き起こるモノでは無い。
「そんなことをしても死んだ人間は生き返ってこないよ」
「そんな事をしたって死んだアイツは喜ばないよ」
そうですね。
復讐心てのはつまり
「だから何?そんな目的で復讐するヤシがいるのか?」
てなとこでは?

「時間が解決」
確かに時間が無限であるのならそうかもしれませんね。

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/20 10:22 ID:yzFIP748
>>36
つまり復讐心を考慮して執行権を委ねよ。と言ってますが?
公に私刑を認める訳には流石に行かないでしょう?

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/20 10:30 ID:n2CzJY6d
私刑を代行する商売やったらかなり儲かりそうだな。
とてつもなく危険な橋渡る事になるだろうけど。

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/20 10:32 ID:PiVzyc66
>>39
>つまり復讐心を考慮して執行権を委ねよ。

これは流石にまずい、人殺しの依頼だ。後で後悔して苦しみが倍増する
可能性も出てくる。俺がヤツを殺したんだってね。縦令それが生きる価値
がこれっぽっちもない人間でもだ。一般に日本人は殺生を忌み嫌います。

42 :もっこす ◆ZM08EeniEM :04/06/20 10:36 ID:7xGAK2Dn
日本の司法権がおよばない加害者には、私刑もしかたないかとおもうけどね。
アメリカ兵の犯罪には手も足もでないじゃないか。
強姦、強盗、殺人やりたい放題で、帰国したらおかまいなし。
中国の犯罪者も、協定をむすんでいないから、相手の善意にたよっている始末だ。
法的不備が多すぎるね。


43 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/20 10:40 ID:yzFIP748
>>41
選択は遺族の自由とします。
司法に委ねるのも自由。
執行に反対したら絶対に執行してはならない。
て事です。

44 :ソルジャー 604:04/06/20 10:41 ID:TSsbWRm5
マジレス。
俺は反対。
死刑制度がなくなれば、恩赦などで本来ならば死刑になってる奴が表に出てくる。
「どうせ殺されないんだし」という気分で、殺人事件などが一気に増加すると思う。
 ただでさえ今の日本は馬鹿ばっかやってるんだから、これ以上馬鹿なことをしなくていい。


45 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/20 10:42 ID:PiVzyc66
>>42
福岡の一家皆殺し事件の犯人は本国の裁判で死刑になるらしいよ。
何か腑に落ちない決着の付け方だったなあ。

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/20 11:03 ID:XHnQAdfx
人は生かされることが最大の刑である
ちゃんと罪を償って、それから死ぬことが道理ではないか。


47 :もっこす ◆ZM08EeniEM :04/06/20 11:03 ID:7xGAK2Dn
>>45
日本で裁判したら、死刑にはならなかっただろうな。
馬鹿なやつらだ。


48 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/20 11:09 ID:rH09wDW0
>>45
4人殺したらさすがに死刑だろ。

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/20 11:54 ID:PiVzyc66
>>47
中国では経済犯罪でも簡単に死刑にして死体のパーツを売って商売している
そうだよ。新鮮な移植用の献体ってわけ。


>>48
いや、そういう意味じゃなくて背後に黒幕がいる筈だって意味。どう見ても
ヤクザが絡んでるもんな。あいつらは単なる実行犯に過ぎんだろ。

50 :幼稚園中退やけどな:04/06/20 13:23 ID:b7OdC8UC
>19
前スレで煽られたん根に持ってんの?
低レベルやな・・。

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/21 21:46 ID:TLdDyPH/
欧州と日本じゃ単純に比較できないかもね。宗教も違うし。
そもそも戦争に負けてからおかしくなったんでしょ?日本って。

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/22 07:59 ID:OdFxJWwr
>>51
闘争心・愛国心その他、本当の独立国家になるためのもの全てを奪われますた。
代わりに植え付けられたのは自虐の心。
今の日本人は腰抜け揃いです。
もしアメリカが全州で死刑を廃止すれば、日本も追従せざるを得なくなるでしょうw

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/28 09:38 ID:yHp6TCQH
司法は犯罪者の容疑の事実や背景を調べるに留めて
量刑に付いては被害者本人又は遺族に決めさせたらどうよ?
ハムラビ法典的結論が、多数を占めると思うけど結構納得できる量刑になると思うよ。


54 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/28 13:34 ID:OZ81rlYg
くだらねー左翼のお座敷スレだな。死刑廃止論なんて実際誰の利権にもかかわら
ないから亀井でも誰でも唱えられる。本物の左翼なら中絶廃止論だよ。

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/28 20:38 ID:mAw9KAyX
2ちゃんねらーは死刑廃止論者と生活保護受給者を徹底して叩く。
なぜだろう?

56 :もっこす ◆ZM08EeniEM :04/06/28 21:05 ID:U3/55P3A
たたく奴のバックグラウンドが予想出来るw


57 :奈々氏:04/06/29 14:19 ID:K55rAQ0L
日本では倫理上、医学の発展上やりたくてもできない実験があります。マウスを使用した実験でさえ、やり方によっては動物虐待と
なる場合もあります。私が大学院時代には、ロシア語を勉強しろと言われました。ロシア語で書かれた人体実験のデータがロシアには
たくさんあるそうです。

そこで、死刑囚を殺してしまうなどともったいない事をせずに、ぜひとも医学会の発展のために人体実験の被験者として提供して
いただけないですかねー。


58 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/29 16:07 ID:tH38u6C/
>>57
脳とかの研究は人間じゃないとできないですもんねー

たくまタンなんて立派な素材でしょう?

59 :もっこす ◆ZM08EeniEM :04/06/29 17:01 ID:nbS4lLcv
彼の場合、死後は当然司法解剖でしょう。

60 :奈々氏:04/06/29 18:04 ID:K55rAQ0L
早い話が死刑は反対!!

極悪人は一生検体として医学の発展のために尽くしてもらう。


61 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/01 13:18 ID:tByRYMj+
あのさ死刑制度反対してる奴らってさ自分の子供や恋人が女子高生コンクリート
詰め殺人みたいに殺されてもそんなこと言ってられるのかな?

62 :名無しさん@お腹いっぱい、:04/07/01 14:02 ID:g3JDwlTX
どうしても殺したけりゃブタ箱覚悟で殺せばいいさ




仏教じゃあ死ぬと救われるんだし、生きて罪を償うってのが一番いいんぢゃないか




 とマジレス

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/01 15:38 ID:9Fvj6XJy
>>62
死刑制度はそんな事を本気で言う奴に対する抑止効果
もあるよ。
無法地帯じゃないんだから。


64 :名無しさん@お腹いっぱい、:04/07/01 21:06 ID:g3JDwlTX
死刑を法に入れたいってことか




死刑制度反対も賛成も被害者は加害者を殺したいって思ってるんだから結果加害者が死ねさえすれば同じことじゃないかとか思ったんだけどなぁ


もし自分がその立場ならこの手で殺さにゃ気が済まんと考えるのはどうも僕だけのようだ(スマンスマン
加害者に謝罪する気もなくかつ反省の色がなければだけど


65 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/01 21:14 ID:9Fvj6XJy
>>64
>>23-43

66 :名無しさん@お腹いっぱい、:04/07/01 23:16 ID:g3JDwlTX
まず反省を何年かさせる、それで反省しても親族が許さなければ死刑にすればいい。
もちろん反省しなけりゃそれを実行さ
許すっつっても終身刑がよかろう。
自分の犯した罪を一生かけて悔やむのだ。

67 :名無しさん@お腹いっぱい、:04/07/01 23:23 ID:g3JDwlTX
同じIDだが>>66は僕じゃない、悪いが叩かないでやってくれ。
同一人物と思われると不愉快だ

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/02 00:39 ID:jXgLHtgE
死刑制度はそのまま存続させ、むしろ無期懲役を廃止すればいい。
その代わりに終身刑を導入すべき。

死刑の下がどんなに重くても実質懲役20年程度では、あまりにも差が開きすぎていると言わざるを得ない。

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/02 01:49 ID:Kw4JAdQ0
>>67
たまに同じIDが出るらしいよ。同じ日に出るのかは知らないけど

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/02 22:18 ID:mubzR30v
死刑無くしてダルマにすれば良い。
そっちの方が堪える。


71 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/03 13:37 ID:vS19gxQ8
死刑廃止議連(会長:亀井静香)が提案している死刑の代替案で
ある終身刑は「重懲役刑」で、仮釈放無しの無期懲役刑。
亀井は「死刑廃止に政治生命をかける」とまで断言しているので、
彼が首相になったら、廃止に向けた動きは加速するだろう。

ところで、世界的な死刑廃止の流れをつくった欧州諸国では、
人権意識が高いという背景もむろんあるが、実は「権力者に国民を
殺す権限を与えない」という思想が強いことが根底にある。

この原則を凶悪犯にまで例外なく適用しておけば、いかに権力を
批判・攻撃しようと、とりあえず死の恐怖からは逃れることはできる。
血で血を洗う権力闘争を繰返してきた欧州の歴史から生まれた
思想といえるかもしれない。


72 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/03 16:01 ID:E9+9sZOA
>>68 同感
>>70 だるま?事件?に洗脳されすぎあんたS

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/03 16:28 ID:w//gMFdD
欧米列国で、死刑廃止国は、検挙するより即射殺だろ、日本の甘い裁判と同一視しなさんなよ。
イギリスなんか、警官殺しなんかは、懲役80年とか、その他複数罪で、懲役200年なんてのもあるんだよ。
人を殺したら、緊急避難、正当防衛 以外は原則死刑。
目に見えて凶悪犯罪は減るだろう。
人命は地球より重いとは、善良なる市民に対する言葉であり、犯罪者に人権などない。
自分の身内、友人が殺された場合を考えて言っているのか?死刑廃止論者は。

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/03 17:24 ID:Dr0NjCYZ
無期懲役=最長でも20年程度
日本の懲役刑は短すぎる上、受刑者に甘い。
懲役、という名の本来の意味を取り戻そう。
人権団体なんぞ糞食らえ。

ところで竹島や尖閣諸島に刑務所を作るってのはどうだろう?
食料は自給自足で。
それから死ぬほど狭いけどなw

75 :もっこす ◆aV.uNuEkxA :04/07/03 17:31 ID:k3QbXLKU
死刑廃止諸国というのは、同時に思想表現の自由も保証されています。
トルコがEU加盟できないのは、かくれた人権侵害大国だからです。
アメリカは、なぜかトルコの加盟を後押ししてますね。
近年、日本で、親トルコキャンペーンがおこなわれているのは、アメリカの差し金というのは、うがちすぎますか?


76 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/03 18:53 ID:VaH6f9kW
身内の気持ちを考えたら、この世から消えてほしいはず。死刑執行までの期間も短くして、即検体でもすべき。もうやっているのかな?

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/03 21:32 ID:CXd/AH3/
コンクリ犯人 またつかまったってよ。

   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       | 人権屋!それ見た事か!
       \
          ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                   ∧_∧      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         ∧_∧     ( ´Д`)    < それ見た事か!!
         ( ´Д` )   /⌒    ⌒ヽ    \____________
        /,  /   /_/|     へ \
       (ぃ9  |  (ぃ9 ./    /   \ \.∧_∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        /    /、    /    ./     ヽ ( ´Д` )< 見た事か!
       /   ∧_二つ (    /      ∪ ,  /   \_______
       /   /      \ .\\     (ぃ9  |
      /    \       \ .\\    /    /  
     /  /~\ \        >  ) )  ./   ∧_二∃
     /  /   >  )      / //   ./     ̄ ̄ ヽ
   / ノ    / /      / / /  ._/  /~ ̄ ̄/ /
  / /   .  / ./.      / / / )⌒ _ ノ     / ./    (゚д゚)<ミタコトカ!!!
  / ./     ( ヽ、     ( ヽ ヽ | /       ( ヽ、   ゚( )−
(  _)      \__つ    \__つ).し          \__つ  ./ >




78 :名無しさん@お腹いっぱい、:04/07/03 22:06 ID:UFoKhTt/
ずれてますね

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/03 22:16 ID:Dr0NjCYZ
元コンクリ犯でまた監禁で捕まったのに、実名報道されない不思議
ν即や+では祭りになってるなw

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/03 22:26 ID:J6R1hqXm
大切な人の命を奪い時間を止めたヤツが
延々生活していることが信じられない。
本当に反省して罪の意識があるなら生きていられないはず。

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/03 23:08 ID:oMTpN8Tl
>>80
堂々と職に就き女まで作ってますた
あげくのはてにまたもや暴行事件を起こしますた
17の時に死刑にしてればよかったのにね

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/03 23:10 ID:z2iR0NXe
           __,,,,,,,,,,,,,,_
        ,,-‐''´;;;;;;;;;;;;;;;;;;`;‐ 、
       〃;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;心、
      ,〃;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;-‐''  ヾヽ
     ,!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;-‐''''      ヾヽ
      |;;;;;;;;;;;;;;;;;;(          ヾ!
     ゙i;;;;;;;;;;;;;;;;;ソ       ,-‐''''´`i       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  .    i;;;;;;;;;;;;l  r‐''''' ̄`i^!    .l      < この事件は一切関係ない
  .     r‐.v=====l    .ノ .ゝ、_,,,,ノヽ___  \_________
       ! .ヘヾ|   ヽ.,,,,. -''   )ヽ.  |   /\
      /ヽゞヘ     ノ ゝ--‐'' _,  ノ /    \
    /| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|\     \
  /  |                   |  \   /
/    |                   |   \/
      |                   |   /
      |.     日本共産党       |  /
      |                   |/
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


83 :もっこす ◆aV.uNuEkxA :04/07/03 23:13 ID:k3QbXLKU
>>80
今回の犯人は、足立区在住だから、中村か小倉のどちらかだね。


84 :もっこす ◆aV.uNuEkxA :04/07/03 23:15 ID:k3QbXLKU
>>79
さっき見てきたが、人質事件と同じで、創価学会が大量にはりついていたw


85 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/04 01:19 ID:6KtlFQbf
この事件はBは関係あるの?

86 :もっこす ◆aV.uNuEkxA :04/07/04 01:31 ID:VYvSm9oK
今回は、八潮市が地盤の地主一族という線だから、無関係みたい。


87 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/04 03:51 ID:66EzI0SJ
とりあえず死刑廃止に賛成っつーことで。
ボタンを押す人が気の毒だし。

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/04 04:58 ID:g8N6Ekep
>>87
>ボタンを押す人が気の毒だし。

お前の死刑廃止の論拠はこれか。
程度が低いなw

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/04 05:53 ID:OUL5zncu
>>87
>ボタンを押す人が気の毒だし。

冤罪の可能性が0.1%でもあれば別ですが、自分ならバンバン押しまくれそうです。

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/04 10:22 ID:466pykcz
昭和六十三年に起きた「女子高生コンクリート詰め殺人事件」で逮捕された
少年四人のうちの一人が、知り合いの男性を監禁して殴るけるの暴行を加えたとして
警視庁竹の塚署に逮捕監禁致傷の疑いで逮捕されていたことが三日、分かった。

逮捕されたのは埼玉県八潮市、コンピューター会社アルバイト、神作譲容疑者(三三)。
調べによると、神作容疑者は五月十九日午前二時ごろ、東京都足立区花畑の路上で、
知り合いの男性(二七)に因縁をつけ、顔や足に殴るけるなどの暴行を加えたうえ、
金属バットで脅迫。車のトランクに押し込み、約四十分車を走らせた後、埼玉県三郷市内の
スナックで「おれの女を知っているだろう。どこへやった」などとして約四時間監禁し、
殴るけるの暴行を加え、男性に全治十日のけがを負わせた疑い。
容疑を認めており、調べに対し「ちょっとやりすぎた」と話している。(以下略)

いいから殺せ。

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/04 12:42 ID:66EzI0SJ
>>90みたいなのが死刑賛成っていうなら、オレはやっぱり死刑制度撤廃を支持するな。
いつまでも、怨みとか高ぶった感情とか、そういうのをを大事そうに抱えてニダニダ言ってる半島人みたいには、なりたくないんでね。

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/04 13:23 ID:2WFIyvel
>>91
おやおや、今度はチョンと同類にしましたか。
相変わらず、死刑反対派はやることの程度が低いですねえwww

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/04 14:01 ID:6KGgAkS9
死刑よりも、宮刑と入れ墨を復活させようよ。

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/04 14:51 ID:8u2kSfU1
>>91

いつまでも抱えていたくない。
そりゃそうだ。

つまり死刑は必要である。と

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/04 16:45 ID:SsrUx+Ad
>>91 あんなひどい殺人を犯した犯人に怨みの感情が高ぶるのは当たり前。
たぶんお前も自分の恋人や子供がコンクリ事件みたいに殺されれば考え方も
変わるよ。

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/05 01:01 ID:2KyU+1zd
冷静に考えたら死刑制度はやはり廃止するべきだと思う。
その根拠は
1、冤罪の可能性があるから
2、死刑執行人が人を殺すという矛盾
3、死刑は犯罪の防止にはならない
4、無期懲役の場合、実際は生きているうちに出所できる
だから犯罪に応じて懲役期間を延ばす方向に持っていくべきだと思う。
200年でも300年でも。大体犯罪者が死んだところで被害者が
生きかえることもないわけだから、死ぬまで償わせるのがもっとも良い
と思う。

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/05 01:10 ID:2Jwq9nTQ
「身内の気持ち」だの「家族」だのと相変わらず低レベルだね。

究極的にいえば、アフリカや北チョンで飢餓やエイズで死んでる奴や、パレスチナ
や長崎で戦争で死んだ奴や、地下鉄サリンで死んだ奴や病院で殺されてる赤ちゃん
や、肉牛やフライドチキンに同情する義理がないのと同じく、自分の家族が殺されても
いちいち犯人を憎む義理はない。

少なくとも「殺された奴」に同情しろよ、「身内を殺された家族」なんかに
同情してどうすんの?ってかんじ


98 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/05 01:34 ID:hCVrggZ2
死刑制度を廃止すれば、

「どんなに酷い罪を犯そうが、決して死罪になることはない」
「安心して罪を重ねることが出来る」

という、凶悪犯の精神の箍が外れる恐れがある。
冤罪などという稀なケースを持ち出すのはナンセンス以外の何物でもない。
冤罪に至るのは警察の怠慢であり、死刑制度とは切り離して考えるべきである。

>>97
自分の身内が全員殺されて同じ科白が吐けるのならお前の主張にも筋が通るな。

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/05 03:14 ID:BQp/mtIR
>>97
飢餓やエイズと殺人を一緒には出来ないだろ。

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/05 07:09 ID:7rWyPplS
>>97
お前バカ杉

低レベルである論拠は何なの?
被害者に同情するのは前提だ罠。

で、遺族の感情を考慮に入れるとレベルが低い。の理屈が分からない。
お前レベルってドラクエじゃねーんだぞ?

説明してみろ。

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/05 14:03 ID:+iiWTGQP
いろいろ議論はあろうが、アメリカが全50州で廃止したら、
日本も廃止になることだけは、まず間違いない。
したがって廃止運動は、アメリカでやった方が手っ取り早い。

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/05 15:38 ID:6tp3vkSN
死刑はいるが、保釈は禁止にしたほうがいい。
犯罪者が金払えば許されるのは国際的におかしい。

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/05 15:40 ID:+iiWTGQP
>>102
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(絶句

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/05 16:53 ID:w82l9lkG
そもそも刑罰の制度は犯罪の抑止を考慮するものではない。
罪を犯した者に適罰を与えるというもの。
だから死刑制度の廃止は犯罪抑止の理由の有無によって論ずるものではない。
とは言っても、死刑には賛成だ。勿論、終身刑も必要。
凶悪な犯罪への不快感を社会に表すことは絶対必要なことだし、法治国家のけじめだから。

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/06 09:39 ID:OAdsShP8
>>98 が怠慢もでっち上げも絶対に起こらない警察・司法制度を提案してくれる
そうです!楽しみだなぁ。
それとも、冤罪で殺される人やその家族の悲しみは、必要なコストだから救済
しないということなのかな?

>>100
アホウヨは何でも自分の思いどおりにならないと気がすまない幼稚園児だね。
被害者の復讐感情どころか、お前らの脳内の仮想的犯罪被害者の、そのまた遺族の
気持ちに対する個人的な妄想上の同情なんて法的保護に値するワケないじゃん。

「遺族の気持ちを考えると」とか自分に酔ってんじゃねーよ!
低脳な意見は改良住宅の中でだけにしといてくれない?






106 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/06 09:58 ID:Mxna9dkp
>>105
「アホウヨ」「改良住宅」
↑妄想系?

で、お前は被害者の遺族?でなきゃそちらも妄想。

何にせよ直ぐにウヨサヨ言い出すのは痛杉。

俺のが妄想と断定するのは妄想。
(でも絶対教えてやんない)

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/06 12:52 ID:vleLSxcz
>>102
一応マジレスしとくが、保釈が認められるのは被疑者の段階。
殺人事件のような凶悪犯が保釈されるようなことはない。

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/11 00:24 ID:Uw/FRwiC
死刑の方法を絞首刑だけではなく、薬による安楽死を導入すればよいのでは。
絞首刑は無残な死に方なので、無残な殺し方をした犯罪者に適用するとか。
基準は難しいのだが。

109 :神崎 譲:04/07/11 18:15 ID:HWXbX5f4
冤罪の可能性があるから廃止っていわれてもな。
現行犯とかでも冤罪の可能性あんの?
懐疑主義者か?

110 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:04/07/11 18:18 ID:OsOd9C34
                     _,,,,,,,,,,,,,,,_
                   ,ィイリ川川彡!ヽ
                   /ミミl川川川川三ヽ
                  iミ'´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヾミ!
                    iニ!         iミ!
                 ヾ! ,.= 、_  __,,,..、 iリ
                  }ト.{-ェ:ュL_.」,ィェュ}/!:7   「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                  l.| `ー‐'´ `ー‐ ' .! }    | 出来るだけ投票!!!
                     l  /L__ 」、   l‐'   _ノ
               __,. -‐ヘ  ー===-'〉 /─- __ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          _ -‐ ''"   / \     /!\    ゙̄ー- 、
         ハ       /   |ヽ ̄ ̄//  ヽ        ハ
         |  ヽ      く     ! .>ーく /     >      / !
           |   |     _>  レ'-、 r‐/   <_      /  !
          .∧   !    ヽ     | 厂L/     /     i  .∧
       / \  |     \   ∨  !    /      | / ハ
       ハ   ヽ |      ヽ    !  |   /      |   /ヽ
      /  \   |      ヽ.  | ./  /       |   // \
     /     \ |       \ ∨  /          | /- '    ヽ
     /, -──‐-ミ」        , ‐''二二⊃、       |/  / ̄ ̄`ヽ!
    レ′   ̄ ̄ ̄`ー─---、_/ ′二ニヽ' \--──┴'' ̄ ̄ ヽ   |

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/12 20:58 ID:ZRQN/XYp
刑法・刑訴法を根本的に変える必要があるようです。
本来、復習権は、被害者・被害者の遺族が持っている筈なのに、
その当然の権利を国が剥奪し、剥奪する代わりに、被害者に代わって
復讐するのが刑罰の本質である筈です。
ハムラビ法典の時代から「目には目を、歯には歯を、命には命を」が
犯罪者の償うべき代償であった筈です。
時代は下って、何時の間にか、今の日本では、
その当然の復習権が行使されず、
本来の罪の償いが忘れられ、犯罪者の更生に主眼が置かれ、
被害者の無念、被害者家族の被害感情がなおざりにされています。
本来刑事事件の裁判は、犯罪事実の認定だけを行い、
事実と認定されたら、量刑を決めるのは被害者、
及び被害者の3親等以内親族の合議にすべきです。
弁護士の役割は加害者の人権を守る事ではなく、先ず、
事実認定を検察と争い、次いで、量刑に関しては、
被害者・被害者家族親族が決定する処罰に対して、
哀れみと情状酌量を請うべきです。
全く赤の他人である裁判官が量刑を決める権利を有しているのは
間違っています。量刑を決する事が出来るのは、本来被害者であり、
被害者が死亡している時は、家族であるべきです。
命には命を!原則はこれです。

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/12 22:00 ID:g2ZNNcET
ハンムラビ法典の「眼には眼を」は復讐権の是認じゃないよ。
正当な損害賠償のありかたを説いたもの。
むしろ当時のエスカレートする報復の連鎖を戒める規律でもあった。

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/13 07:52 ID:QjHGxQ6Y
>>112
そんなことは分ってるよ
同態復讐法と言って、目には目をつぶす事までは許容されている。

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/13 15:32 ID:uK/LvKVZ
>>113
だからそれは誤解だって。
まあ、欧米のキリスト教徒も誤って解釈しているから
無理はないが。試しにキリスト教各派のサイトを
覗いてみたら?
「目には目をつぶす事までは許容されている」と解釈
する愚をどこも指摘しているよ。

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/13 20:51 ID:B419dwIT
死刑ふやすべき!

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/13 20:55 ID:NOqEoaRq
>>114
相手の目を潰したら自分の目を差し出す(つまり潰す?)べし。
て事?

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/13 22:08 ID:geh/ryHn
>>114
あなたこそ「キリスト教に関しても」誤解している。
「罪から来る報酬は死です」と新約聖書にもちゃんと書いてあるでしょう。
殺人罪の刑罰は死刑{石打の刑など}は、モーセ5書「創世記・出エジプト記
レビ記・民数記・申命記」にもちゃんと記してあるでしょう!?

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/13 22:13 ID:u2nhtUHV
死刑制度は犯罪の抑止力にならないとか言う奴がいるけど、
死刑相当の犯罪を起こす凶悪犯罪者に正常な判断能力を期待するようなもので
それだけを例に取ったら抑止力にならないのは当然と言える。

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/13 22:16 ID:NOqEoaRq
ハムラビ法典の賠償とは何?
加害者に対しての言葉と言うのは分かる。

じゃあ相手の目となるべし
なのか
己の目を潰して報いよ
なのか

どっち?

120 :もっこす ◆aV.uNuEkxA :04/07/13 22:38 ID:s1Dr4R8U
復讐法ってなによ?
一気に、現代法体系を封建時代まで逆戻りさせるのか。


121 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/13 22:48 ID:mDnGF+Z3
>>120
もっこすよ。死刑廃止論と韓国戦勝国論を頼む。

122 :もっこす ◆aV.uNuEkxA :04/07/13 22:53 ID:s1Dr4R8U
>>121
EU憲章と塚田先生の著作を読みなさい。

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/13 22:57 ID:mDnGF+Z3
>>122
自分の言葉で語ってくれ。

124 :もっこす ◆aV.uNuEkxA :04/07/13 23:01 ID:s1Dr4R8U
>>123
この二年くらい、かなり工夫して説明してきたつもりだが、いかんせん、諸君の常識があまりにとぼしい。
もっと色んな本を読んでくれ。手当たり次第にね。


125 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/13 23:06 ID:mDnGF+Z3
>>124
冤罪事件のオルグさんはなんの冤罪事件なんだ?

126 :もっこす ◆aV.uNuEkxA :04/07/13 23:07 ID:s1Dr4R8U
敗けた裁判だよ。


127 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/13 23:08 ID:mDnGF+Z3
>>126
だからなんの冤罪事件なんだ?


128 :もっこす ◆aV.uNuEkxA :04/07/13 23:09 ID:s1Dr4R8U
粘着さんが、再掲載してくれるよ。
きっと♪


129 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/13 23:10 ID:mDnGF+Z3
>>128
また逃亡か?

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/13 23:53 ID:n63HWpSC
>>117
いや、ハンムラビ法典が死罪を否定しているとはいっていない。
ただ「眼には眼を」は断じて復習の是認とはいえない。
復習が復習を呼ぶ当事の無秩序状態に歯止めをかける規律だった。
これはあの時代としては正当な損害賠償の戒めとして最善のものだったろう。

イエスの教えはこれにさらに踏み込んで「罪人であるがゆえに救われる」
「汝の敵を愛せよ」というそれまでの常識を覆すものだった。
キリスト教が普遍的宗教として全世界に広まった本質がここにある。
勘違いしてもらっては困るが、これも罪人を罰せず野放しにせよ、というもの
ではない。人間としての真の生き方を説いたものだ。

死刑廃止を謳ったEU憲法はこの思想を具現化しようとする叡智の
結晶ともいえるだろう。
それはイエスの教えを逸脱して残虐な殺戮を、こともあろうにキリスト教
の名の下に繰り返してきた自分たちの先祖の愚行への反省でもある。

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/14 02:39 ID:JdNgZtpS
>>130
もっこす乙

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/14 04:49 ID:Z9vcptYZ
そもそも復讐感情が起こる合理的メカニズムとそれを正当化しえる根拠ってのは、
「自分や身の回りの利権が害された、やり返さなければ再び被害を被る」ていう
現実主義的な集団的自衛の要請でしょ。アナーキーな世界でならともかく、警察、
司法制度が整っていて、それなりの制裁と抑止力が機能している時点で、復讐権
なんて肯定されうるわけがない。たとえ家族が殺されても、それ以上は何も心配
せずに、復讐感情なんていう不合理なものは捨てて、明日からヘラヘラと楽しく
生きていいんだよ、てのが法治主義の本質でしょう。

「やり返さなければ自分達がまたやられるからやり返す」てのは論理として
ありえるけど、「家族が殺されて悲しいから復讐する」てのは論理でも何でも
ないね。イマドキ復讐権とか言ってる奴は、PTSDにかかった反社会的な
秩序犯予備軍のキチガイだから精神病院に収容すべきだ。



133 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/14 07:54 ID:374gZMnj
>>132
応報感情すら否定するわけか。
想像力が貧困な奴だな。

134 :111=113=117:04/07/14 18:52 ID:wJMPw95D
>>130
>イエスの教えはこれにさらに踏み込んで「罪人であるがゆえに救われる」
>「汝の敵を愛せよ」というそれまでの常識を覆すものだった。
浄土真宗と混同してませんか?
キリスト教は無条件に赦されるとは言っていません。
「罪から来る報酬は死です」
本来ならば、キリスト教によれば、すべての人は罪びとですから、
死刑です。しかし、イエス・キリストが贖いの死を十字架上で負って
犠牲の子羊として殺されて、父なる神の義が満足されました。
罪を知らない方が、贖いの代価としてご自分の命を差し出されたので
イエス・キリストを神の子と信じ、その贖罪の死を信じるならば
罪赦されて、神の法律上は無罪宣告されるのです。決して
無条件に赦されるのではなく、本来は死刑である筈の者が
身代わりの死刑が執行された事によって命が与えられたに過ぎません。
聖書は旧新約聖書一貫して、殺人罪は死刑であると書いてありますよ!


135 :もっこす ◆aV.uNuEkxA :04/07/14 18:55 ID:tTWOJZqy
汝、罪無き者が、最初の石を投げよ♪


136 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/14 20:54 ID:Sb2EyzJI
>>135
キリストは、ヨハネ8:7において、モーセ律法はごく細部に至るまで
完全に遵守されなければならないことを示されました。姦淫を犯したと
される女をイエスの前に連れてきたパリサイ人達の関心は、
神の道徳律法に基づいて社会の秩序が清く保たれることにあったのではなく、
法律上のジレンマの中でイエスを罠に掛け、彼を陥れることにあったのです。 
つまり、彼等は、イエスに、旧約律法を支持するのか、
それとも死刑を課すことの出来る唯一の権威であるロ−マ法に従うのか
という選択を迫ることによって彼を罠にはめようとしたのでした。
しかし、神の律法の知識に対する哀れむべき無知のゆえに、
結局捕らえられてしまったのは、罠を仕掛けた当の律法学者達だったのです。 
彼等はイエスを試みるためにやってきました。しかし、他のケースと同様に、
律法を知らないのは彼等のほうであることが明らかになったのです。
申命記17:7によれば、死刑が適用されるような大きな犯罪を
取り扱うに際して、告発者である証人は問題となっている罪に関して
全く潔白でなければならず、また、死刑の執行に際しては、まず彼等が
手を下し、最初に石を投げなければなりませんでした。


137 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/14 20:54 ID:Sb2EyzJI
キリストがヨハネ8:7(「罪のないものが、最初に石を投げるべきである」)
において要求されたのは、ただ律法の規定を正確に実行することに
すぎなかったのです。Ο ‘αναμαρτητοS(「罪のないもの」)とは、
神(罪のない御方)または、罪を一切犯したことのない人間のことであると
解釈する人がいます。
しかし、このような解釈は誤りであると言わなければなりません。
キリストはここで、まったく罪を犯したことのない人だけが
犯罪人を裁き処刑することができるのである、ということを言おうと
されたのではありません。なぜならば、それはロ−マ13:4
(これが書かれた時点では、罪に満ちたロ−マと堕落した皇帝を指していた)と
矛盾するからです。
また、罪人を処刑する方法として石打ちが規定されているので、
これが神を指していると取ることは愚かであり、状況に適しません。
Ο ‘αναμαρτητοSは、姦淫という特別な罪を犯したことのない人の
ことを指しているのであり、聖書外典においても、この言葉は、
すべての罪というよりも、ある特定の罪からの自由を指すものとして
使われています。(例えば、マカベア書では、兵士達の遺体調査の際、
彼等が偶像のお守りを身に着けていたことを知って、ユダが自分の
部下達がこの特別な罪から守られるようにと祈っている箇所がある
(12:42)。) 


138 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/14 20:55 ID:Sb2EyzJI
女を告発した人々は、証人ではなかったし、姦淫の罪に関しても
潔白ではなかったので、キリストは、彼女を解放し、それ以上罪を
問うことをしなかったのです。律法は、告発された人々の権利を守り、
刑の執行を決定する裁判が堅実で合法的に行われることを要求します。
ヨハネ7:53−8:11は、たとえそれが正典の一部であると認められた
としても、律法の細部の規定を緩和してもいいという考えを決して
支持してはいないのであり、律法の一点一画も天地が滅び失せない限り
地に落ちることがないというマタイ5:17のキリストのみ言葉と
完全に調和しているのです。
したがって、より詳しい観察をするならば、クリスチャンは律法を
守ることから解放されていると説く人々がよく引き合いに出すこの箇所は、
決して律法の有効性を引き下げる論拠とはならないことがはっきりと
分るのです。マタイ5:17-20のキリストのみ言葉は、新約聖書の
他のいかなる箇所とも矛盾していません。神の真理はひとつなのです。

以上 富井 健氏のHPミレニアムより引用

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/14 21:52 ID:6VL8PU8N
死刑制度を廃止するなら、法定刑の上限撤廃と恩赦の無い終身刑の導入、
そして懲役内容を更生目的から純粋な懲罰目的への変更が必須。

新たな刑務所の建設が急務だな。

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/15 09:13 ID:EPwzNDkB
和歌山スレでもちょと話でてるけど
和歌山砒素入りカレー事件の
和歌山地裁の判決内容はどうよ?



141 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/15 15:25 ID:EzC3GELw
>140
和歌山カレー事件は実に難しい裁判だと思うよ。
動機が解明されていないし、被告がカレー鍋に砒素を入れた
という明確な証拠がない。「被告以外に人知れず砒素を入れる
ことができた人物がいない」という消去法で犯行は被告と断定した。

しかし、仮に鍋に砒素を混入したのが被告だとしても、明確な
殺意があったのかどうかは分らない。
単に食中毒を起させるつもりが量を間違った可能性も、絶対に
ないとは言い切れない。

結局、状況証拠の積み重ねで有罪→死刑の判決となったが、
なにしろ被告は一枚の調書もとらせておらず、一審でも完全黙秘
を貫き通した(たぶん通常の殺人事件では史上初?)ので、判事の
心証は悪かったのだろうが、黙秘は被告の権利だから、これをもって
死刑にしてしまうのは冤罪の可能性がゼロではないだけに問題がある。

いずれにせよ、非常に稀な裁判だろうが、二審では被告は黙秘しない
とのことだから、今後の成り行きに注目。


142 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/17 17:32 ID:Wb2wMl5i
働かざるもの喰うべからずの刑務所にする。
刑務所で着用する衣類、生活必要物品、刑務所職員の人件費は
全て囚人負担。製造業と提携して、中国人やヴェトナム人並の
人件費で扱き使う。その利潤で刑務所を運営する。勿論、
工場で働いている間は、片方の足を鎖で捕縛しておく。
脱獄は不可能。企業の国際競争力はアップする。海外で
生産するより、コスト的にペイするようにする。
禁固刑はなく、囚人全員懲役刑。
仮釈放は無し。
病気や老齢で働けなくなったら餓死あるのみ。
これなら、死刑を廃止しても善い。

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/18 04:55 ID:DIe20ad+
これから殺人を犯そうとする者が、「殺人を犯せば自分も死刑になるかもしれない」などと
いちいち考えると思うのか?法律のことや自分の身を案ずるより、まず殺したいと思う感情が
先走ってるから、「これから殺人を犯そう」と思ってるワケだろ?

故に、死刑の抑止効果など、実際はほどんど期待できないね。

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/18 06:41 ID:/QgNircC
>>143
そう。
そういった異常な精神状態の奴に死刑制度による犯罪の抑止効果は及ばない。
しかし、正常な精神状態の奴に対しては十分な抑止効果が期待できる。

犯罪者の異常な精神状態を以って抑止効果がないとするのは愚考。
それ以外の連中に、何をやっても死刑にならない、と思わせないために死刑制度は必要。

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/19 23:06 ID:zjRUfj+9
ヤクザや殺し屋は金のために殺すだけだから、ちゃんと財産の没収もして終身刑
にすれば、死刑がそれ以上の抑止効果を持つことはない。

そういえば、「犯人が出てきたらこの手で殺す!」」とかテレビで言ってた奴
がいたな。ああいうバカをおだてて視聴率を稼ぐメディアの姿勢は問題だなぁ

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/20 02:43 ID:ghNjTSbD
死刑大好き、 虐殺・拷問大好き、 人権侵害世界一のアメリカ
http://www.robert-fisk.com/iraqwarvictims_page5.htm
イラク捕虜虐待 に対する極めて 「アメリカ的」 解決法:
1.ラムズフェルドは全イラクでの兵隊のカメラ所持を禁止した。(虐待は良いが証拠は残すな!)
2.Bushが発表:アブグレイブ刑務所は取り壊し、解体撤去する。(証拠隠滅)

http://msnbc.msn.com/id/5461879/ Halt sought to executions of young killers
Carter, Gorbachev, others file brief with high court
Jimmy Carter, Mikhail Gorbachev, the American Medical Association and 48 nations are among those who lobbied the Supreme Court Monday to end the execution of killers who committed their crimes before age 18.

The United States executed more young killers than the rest of the world combined between 1990 and 2003, the diplomats’ filing said.

In the past four years, only five nations have executed juveniles, the diplomats said: Congo, China, Iran, Pakistan and the United States.


147 :GO:04/07/20 08:52 ID:8ZAG8HOb
抑止効果がないと仮定してもそれが死刑制度廃止の理由にはならんでしょ。
凶悪犯罪を悪だと宣言してるのと同じですわ。犯すと人権全否定されるべき犯罪だ
ということです。
>>141さん
状況証拠だけで死刑になったんじゃないと思うよ。亜ヒ酸が家にあるなんて人
はそうそういないでしょ。

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/20 11:26 ID:T+pOiTLg
>>147
いや、直接的な証拠はない。
シロアリ駆除用の薬剤が家にあったのは夫の仕事関係だろう。
仮にこの薬剤とカレーに混入された毒が同じものだとしても、
それを殺意を持ってカレー鍋に入れたのが被告であるというのは、
状況証拠の積み重ねと、他に該当者が見当たらないという消去法
に過ぎない。

149 :GO:04/07/20 13:28 ID:8ZAG8HOb
>>148
そうなんだ。
シロアリ駆除用の薬剤だっけ?
確かタッパーに砒素が付着しててサイクロトロン(ベータトロン)で鑑定したん
だって聞いたけど。んでその砒素は本来夫の資格で手に入るものではないんだそうな。
まあソース示せないからあれだけどね。


150 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/20 14:36 ID:T+pOiTLg
>>149
例のスプリングス8とかで同一との鑑定結果が出たんですよ。
しかしこれも絶対的直接証拠とはいえない。
第一に、同じ種類の亜ヒ酸だとしても、被告の家の薬剤が使われた
という証明にはならない。他にも同種の亜ヒ酸がある可能性はゼロ
ではないわけだから(ただし状況証拠は真っ黒)。

それに、仮に被告の家にあった薬剤が犯行に使われたと仮定しても
なお、それを被告がカレー鍋に入れたという直接的証拠がない。
さらに被告が入れたと断定したとしても、動機が不明だし、明確な殺意
があったかどうかの認定が不十分といえる。

この事件、取調べでも一審法廷でも被告が完全黙秘を貫いたことで、
かえって判事の心証を害したようだが、被告が本当に毒を入れたのなら、
最初からそれを認め、「いたずらでやった。量を間違えた。殺意はなかった」
と主張すれば、死刑判決は免れた可能性があるとは思う。

151 :GO:04/07/20 14:54 ID:4AKffESE
150さん詳しいですわね。
絶対的直接証拠は現行犯でビデオにでも撮られてでもいない限りないよね。
150さんは死刑判決は妥当だと思うかね?


152 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/20 18:06 ID:T+pOiTLg
>>151
>絶対的直接証拠は現行犯でビデオにでも撮られてでもいない限りないよね。

いやそんなことはない。
動機が明確にあって、なおかつ指紋、血痕、目撃証言などなどが揃っていれば
直接証拠で十分有罪認定できるし、ほとんどの事件はそうだ。

この事件が厄介なのは、動機が不明な無差別殺人事件であること。
せめて被告がカレー鍋に紙コップからなにかを注いでいるところをはっきり見た、
という目撃証言でもあれば別だが、それもない。

被告が完全黙秘を貫いたのは、真犯人が誰かを知っていて、その誰かをかばって
いたから、という可能性も完全には否定できないわけだ。
一審判決の死刑については、判事が有罪と認定したからには仕方ないのかもしれ
ないが、多分に世論を気にしたという印象は受ける。
たしかに無差別大量殺人だから、有罪を認定しながら極刑回避では、世間は納得
しないだろう。だが、世論が「被告は稀代の殺人鬼」というレッテルをすでに貼って
いることを忘れてはいけない。

いずれにせよ、被告が控訴して二審では黙秘をせず意見陳述をすることになった
のは、まずはよかったと思う。
一審死刑で控訴せず、そのまま執行されてしまったら、後味が悪い結果で終る
ところだったといえる。

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/22 01:12 ID:V92idmv6
カレー事件の公判で陳述されたかどうかは知らんが、
過去にも度々、砒素を食わせてるらしいからな。
保険金の受取人になって。

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/22 10:58 ID:Bxd3WhtT
死刑になる前に是非カレーのCMにでてほしいね。
ますみの名はカレー界のブランドだから。


155 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/22 22:26 ID:jWklkJvT
>>154
青酸カレー砒素風味ドゾー
http://yokohama.cool.ne.jp/tttttttt/hm.html

156 :ますみの夫:04/07/23 12:48 ID:gYo/7wnP
>>155
ワシこのカレー食わされたぞ。
しかも生命保険がワシにかかっていた。

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/27 16:13 ID:kvT527h6
 被告を死刑にするかどうかを国民投票で決めるっていうのはどうよ。
 最高裁判所の裁判官の信任みたいに衆院選の時なんかに死刑囚のリストに死刑か
仮釈放無しの無期重懲役かをチェックさせるの。
 それで、一度死刑をまぬかれても衆院選のたびに再び審査されるようにするの。
 選挙公報みたいな印刷物に、どれぐらい反省・改悛したかアピールさせたりして。
 国民に反省振りを強く印象付け続けない限り死刑になってしまうという。
 被害者遺族にも選挙活動みたいな感じでアピールさせたら面白いよね。
逆に「この加害者は反省してるので執行はしないで下さい。」なんて訴える遺族も現れるかも。
 開票速報はとてつもなく盛り上がるでしょうね。小選挙区よりもスリルが出るよ。
 これ以上ない素晴らしい国民的娯楽になると思うんだけどどうかな?
 

158 :157:04/07/27 16:23 ID:kvT527h6
 投票率も上がると思うし、何より死刑制度に悩む看守さんたち,法務大臣の苦悩
が解消すると思う。
 人の命を奪う以上国民の総意に改めて問い掛けてもいいと思う。
 何より開票速報の中継の合間に『死刑確実』『死刑確定』なんて出てきたりしたら
最高に笑えるし、死刑囚たちが『命がけ』のアピールをしているところを安全なところから
観察したり出来たらおもしろいでしょう? 
 当然死刑は即時執行でね。(w 

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/27 17:37 ID:Cp+QphkA
結局執行するのが刑務官なら、彼らの悩みは解消されんぞ。

160 :157:04/07/27 22:28 ID:kvT527h6
>>159
今の技術なら開票結果に連動して自動的に足元が落ちる装置とか出来るでしょう。
開票速報をパネルで生中継して死刑囚に見せながら投票日の夜を過ごさせるといいんじゃないかな。
死刑確実って出た後でたまに当確が消えたりするシーンとか生中継できないかな?表情を見たい。
死刑は国民的な支持も受けているし、これぐらいやってもいいでしょう。
一度刑期が終われば完全に自由になるような制度より、スリルがある制度にしないと。
とにかく,国民的な娯楽にもなっていいと思うんだけどね。


161 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/28 02:01 ID:tCdLHO8f
お前、選挙の結果を見たこと無いのか?

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/28 02:20 ID:daLdXk8b
非現実的すぎ。

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/28 10:20 ID:pfrHnENB
権威によって正統化された暴力に魅かれる奴ってホントに屈折しまくっててキモ
すぎだね。本人は辛らつで面白いことを言ってるつもりなのかな?こいつらみ
たいなバカは、自衛隊に入ってイラクで死んだり中絶されれば良かったのに。
まあたぶん中学生だろうし、イジメられっこのトラウマ坊やだから軍隊や権力
なんてものからは程遠いヒキコモリかなんかだろうけどね。


164 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/28 20:01 ID:2p3DXvgp
死刑より北チョンみたいな強制収容所で廃人に汁!

165 :バカダ大学早稲だの隣:04/07/29 01:28 ID:mxxMRLnw
死刑制度をなくすどころか
死刑執行を確定から数日でやるべきだ

死刑制度をなくすなんて 怠けたあほだ
観念の世界であそんでな

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/29 16:23 ID:lJx/7+BL
EU諸国はみんな観念の世界で遊んでいるわけだ。

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/31 12:38 ID:PwBSrMhb
非現実的だが、>>157の主張は結構面白い。
死刑反対派のせいで後ろ暗いイメージが付きまとう死刑を娯楽に転じようという姿勢がいいね。
明るく楽しい死刑か…死刑反対派が発狂しそうだな。

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/31 12:42 ID:PwBSrMhb
そもそも、日本は死刑囚の在庫が貯まりすぎ。
死刑囚からみれば、いつ執行されるかわからない恐怖に延々と晒されることになり、
これは人道的にも反していると思うのだが。
やはり、刑確定から6ヶ月以内の執行こそが望ましい。

169 :ゆう君のおじさん:04/07/31 14:08 ID:LdwCD5SW
今やってる法制審議会では有期懲役の上限を20年→30年に引き上げるみたいだね。
ということは終身刑の新設はなく、死刑廃止もさらさらないということですね。


170 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/31 14:42 ID:cSb7XQxc
>>157
それには反対。
何故ならば、実際の罪の重さではなくて個人的な主観が入ってしまうから。
これは、同じ殺人犯にも関わらず、中年の男性が幼女を殺した場合は非難されるが
小学生の女子が同じ小学生の女子を殺した場合は同情されるどころか
ファンクラブすら出来てしまうという現状を見れば、いかに世論が公平性に欠けるかが明らか。
尤も、小学生には刑事責任を問うことは出来ないけど。
容姿や性別で量刑が左右されることは絶対にあってはならない。

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/02 03:40 ID:QZX7JKfN
宅間に幼い我が子を惨殺されたお父さん、お母さん達が担当検事を通じて裁判官に「どうかこいつを死刑にしてください」と訴えた歎願の手紙がニュースで流れた時は、聞いているだけで辛くてやりきれなかった。
もし死刑が廃止される一方で終身刑も導入されないと、宅間や宮崎のような大量殺人狂も何年か(何十年か)後には確実に世の中に出てきて、生ある限り際限なく凶悪犯罪を繰り返すだろうな。
「死刑も終身刑もなくせ」なんていう人はまさかいないだろう、と思ったらさにあらず、アムネスティで死刑反対運動を熱心にやっている今井恭平さんという人は、終身刑も「残虐で異常な刑罰」だから反対なんだって。
ttp://www.jca.apc.org/mumia/kyohei/lifeinpr.html
その結果あらたな凶悪犯罪犠牲者が出た時に、責任をとる覚悟はあるのかしらん?

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/02 03:45 ID:NgJKpI4U
公の死刑制度を廃止する代わりに、復讐法を復活させてくれ。
裁判も警察もアテにならんということになると、自分で仇討ちしたり
仕事人を雇ったりが横行する。復讐について或る程度の規制がないと
それこそ無法地帯になるぞ。
私人による復讐そのものを禁止したまま死刑を廃止してみろ、
治安維持や司法の信頼性が崩壊するぞ。

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/02 03:49 ID:NgJKpI4U
>>158
処刑の執行に悩む看守さんのために、それこそ、執行人の立候補を募るとかは?
どのみち、手足を縛って首に縄かけるまでは看守がやって、最後にガラス越しに
首吊り機のスイッチ押すのが執行人なんだから、素人にもできるわな。


174 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/02 04:28 ID:1Msa7PNf
DQNの裁判官と刑務官が日本の犯罪の凶悪化に
貢献してないとはいえないな

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/02 07:58 ID:gxGVN4FN
今井恭平でググってみたが…凄い奴だねこりゃ。

加害者の人権>>>>(超えられない壁)>>>>被害者の人権

ってな奴だよこいつは。

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/02 08:25 ID:asMgKq2j
>>173
やるやる、俺やる。
それだけで食ってけるだけのギャラくれたら、超やる。

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/02 22:01 ID:Ug/WaTJc
死刑廃止して仇討ちを復活させりゃいいんだよ。

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/02 22:09 ID:QZX7JKfN
>>171, 175
いやいや、旧日本軍の戦争犯罪については、「加害者/被疑者の人権」になんか関心なさそうだよ。
ともあれ、今井恭平氏のグループが死刑廃止論陣営の逆広告塔、
アキレス腱であることは間違いない。死刑廃止に賛同している
人達の大多数は死刑にかわって終身刑を導入することを当然の
ことだと思っているから、日本における死刑廃止運動の裏側では
今井氏に代表されるような事実上の凶悪犯罪者野放し論が
うごめいていることが広く知られるようになったら、
死刑廃止論陣営の真意を疑問視しはじめるだろう。

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/04 18:53 ID:gUmNYIfw
今井恭平氏の意見に反論するのはいいが、彼の論理に
「凶悪犯罪犠牲者が出た時に、責任をとる覚悟はあるのか」と
というのは間違っている。
この論理でいくと存置派に
「冤罪で死刑が執行されたとき、責任をとる覚悟はあるのか」
という反論も成り立つことになり、収拾がつかない。
存置派にせよ、廃止派にせよ、これが理解できず不毛な応酬
を繰返す例が非常に多い。
もっと冷静で建設的な論争ができないものか。

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/04 22:06 ID:45O2WGDq
日本はもう少し積極的に死刑判決を出してもらいたいもんだ。
そして刑が確定したら、即座に執行。
酌量の余地のない凶悪犯罪者はどんどん死刑にするべし。
それから刑法39条の改正もしくは廃止。
便後紙に逃げ道を与えるな。

善良な一般人にとって、死刑が増えても何の問題もない。
むしろ死刑が廃止になり、凶悪犯罪者が娑婆に戻る恐れのある方が問題だ。

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/05 02:51 ID:2LEhoIYa
>>179
今井氏は死刑を廃止する一方でその代替として終身刑を導入する
ことにも反対しているのだから、終身刑導入を前提とした死刑廃止論
よりもはるかに過激な主張をしている。したがって、今井氏の論を
単純に死刑存置論と対置して「冤罪で死刑が執行されたとき、責任を
とる覚悟はあるのか」 というのは反論になっていない。これが理解
できないと不毛な応酬になる。もっと冷静で建設的な論争ができない
ものか。

もし論理的に反論したければせめて「冤罪で終身刑が執行された
とき、責任をとる覚悟はあるのか」 という必要がある。(ただし、
これでは冤罪の可能性を理由に有期刑までも廃止せねばならなくなり、
全く説得力がない。)

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/05 07:46 ID:OyciwNvB
現行犯逮捕以外は冤罪の可能性があるので無罪放免、ってのが今井の理想なんだろw
いや、現行犯逮捕も思い違い、勘違いの可能性を捨て切れないから無罪放免かもな。

つまり、何をしても罪に問われない理想郷でも作りたいんだろw

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/05 17:19 ID:61SA/qZG
>>181
死刑問題を語るとき、その論理に「責任論」を持ち出す愚を指摘したまで。
今井氏の主張は確かに今の日本ではある意味「過激」だろうが、これは
欧州ではごく当り前の論理。

死刑廃止国および執行停止国の歴史をみると、廃止(停止)の前に、仮釈放
無しの終身刑を導入し、数年のモラトリアム期間後に廃止(停止)に至った
国が多い(日本もこの道を歩みつつある)。

その後、仮釈放を100%認めない終身刑は過酷過ぎるとのことで、終身刑
にも仮釈放の可能性を残すよう刑法を改定した国も少なくない。
今井説は、これを念頭に置いているのだろう。
これが、とんでもない理想論かどうかは別にして、現にこれを実践している国
がある以上、格別「過激」とまではいえないだろう。


184 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/05 22:28 ID:1eSYEm8p
死刑も終身刑もなく、最高刑が無期懲役の実質懲役20年程度では
被害者の応報感情は満たされることなく、犯人に対する激しい怒りと憎悪を募らせて生きる他はなくなるね。
もう自分の手で犯人を殺す以外はないくらいに。
そうなったら性格も人相も絶対に変わる。
近しい人も遠ざかり、待っているのは孤独。
社会のクズのために何もかも失い、自らの手も汚さざるを得なくなるなんて理不尽極まりない。

よって死刑廃止反対。

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/05 22:30 ID:Haa/OzeG
「死刑執行に立ち会って一人前」と言われている
刑務官はBが多いの?

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/05 22:42 ID:01hFo8IY
>>183
>死刑制度を語るとき、その論理に「責任論」を持ち出す愚
終身刑制度について語っているのです。

言論に責任が伴うのはあたりまえです。ましてや刑事立法に関する
議論ともなれば、直接に身体財産の安全に関わるわけですから、
常に最善の結果を希求しつつ、最悪の結果を避けるよう細心の注意を
はらって選択をせねばなりません。自らが主張した政策を実施した
結果として他者に大きな不幸がもたらされたとしたら、謝罪するなり、
自説を撤回するなり、筆を折るなり、しかるべき弁明をするなり、
何らかの形でけじめをつけるのは当然の社会的責任というものです。

>現にこれを実践している国がある以上、格別「過激」とまではいえないだろう。

それなら、現に終身刑を導入している国がある以上、終身刑は
格別「異常な刑罰」とまではいえませんね、今井氏の主張に反して。

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/05 23:11 ID:CipkUn+H
やはり必要だ。
人殺しで10数年で出てくるからヤクザがのさばる。
外国人犯罪者にもなめられる。
「オツトメ」なんて生ぬるい表現が出てくる。
犯罪を犯せば自分も同じような仕打ちを受ける覚悟は当然だ。
人権なんて自分だけのためにあるもんじゃない。

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/05 23:38 ID:rBNuaGFj
>>186
でもその論理なら、死刑については廃止も存置も、どちらの主張も
できなくなりますよ。
死刑執行されたあと冤罪が発覚すれば、存置派は「責任」をとり、
再犯が起きれば廃止派は「責任」をとらねばならない。
その「責任」というのが自説の撤回や断筆程度ですむのなら、むしろ
気楽なのでは?

完全に誤読しているが、今井説は突拍子もない意見とまではいえない、
というだけの話。
中国やイラン、サウジのような国もあるわけだから、それらの国のように
もっと死刑や残虐な刑を導入せよ、という主張は、むろんひとつの
ものの考え方としてあってもいいし、現にこのスレにわんさと出ている。
それが正しいかどうかは分らないが、今井説はその対極に位置する
ことだけは間違いなかろう。

さて、どちらが進歩的な思想だろうか?

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/06 00:44 ID:egPqVl8K
        ☆ チン     マチクタビレタ〜
                         マチクタビレタ〜
        ☆ チン  〃  Λ_Λ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          ヽ ___\(\・∀・) < もっこすの死刑廃止論マダー?
             \_/⊂ ⊂_ )   \_____________
           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /|
        | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |
        | .  ゴネ屋 .   |/

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/08 02:09 ID:eOdMda1o
てかさぁ。犯罪者みんな殺せばいいじゃん。犯罪自体なくなるでしょ。

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/08 16:48 ID:URbftyDl
>>188
開戦の結果非戦闘員も含めて多数死者が出れば主戦派の「責任」論が浮上し、開戦しないで他国の侵略を受け自国民が奴隷化されれば和平派は「責任」をとらねばならない。

増税の結果不況になって失業者があふれれば増税論者は「責任」をとり、増税しなかったために財政が破綻すれば増税反対論者は「責任」をとらねばならない。

北朝鮮による拉致が仮に事実無根だったとすれば拉致をいいたてていた人達は責任をとらなければならなかっただろうし、拉致が事実とあきらかになった今、捏造説をとなえていた人達は責任をとらねばならない。

こういう「責任」を論じることがなぜ「不毛」なのか、さっぱりわかりません。(「やむをえない犠牲だった」という弁明をするのも責任の取り方の一つだろうが、単なる開き直りに終わらせないためには精緻な論証が必要になる。)

むしろ、「どちらが進歩的な思想だろうか?」というレトリックに
対しては「どちらが健全な良識にしたがった判断だろうか?」という
類のレトリックが返ってくるだけで、こういう応酬をはじめることの
方が不毛だと思います。両極端を提示して、あたかもそのどちらか
一方を選ばなければいけないような論のたてかたもおかしい。

「(イランにならい)もっと残虐な刑(拷問も含めて)を導入せよ」と
いう考え方と、「(欧州某国にならい)死刑も終身刑もなくせ」という
今井説がお互い対極にあるとすれば、今井説が「突拍子もない意見と
まではいえない」とすると拷問導入論も「突拍子もない意見とまでは
いえない」ことになりますな〜。両方とも「突拍子もない」と考える
のが、それこそ「健全な良識」でしょう。

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/08 18:45 ID:2gFwBBqA
>>190
万引きの犯人が自暴自棄になって殺人を犯すことになると思う。

193 :チンコの先の割れ目ちゃん:04/08/10 01:03 ID:eSBBl3qI
死刑廃止って あんたたち ゆうぅじゃない

「たまはりし処刑日までのいのちなり心素直に生きねばならぬ」

死刑廃止したらこの詩もうまれてないよ 残念!!
 
 島秋人ギリィィ
 島 あきと

194 :チンコの先の割れ目ちゃん:04/08/10 01:28 ID:eSBBl3qI
死刑廃止って あんたたち ゆうぅじゃない

「死刑執行の時、首にかけた紐が切れて頭打って死んだ。これって業務上過失致死?」
 
死刑廃止したらこのギャグもうまれてないよ 残念!!

 ビートたけしギリィィ

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/10 12:16 ID:f/n2LCw5
>>191
その「責任論」は、権力を握っている者と市井の人間とを混同していますね。
だいたい「責任をとる」とはどういうことだろう?
政府関係者の場合は辞めれば済む問題?
確かに死刑を廃止した結果、治安が悪化してしまったら、当局の誰かは「責任」
を取らされるだろうが、廃止を主張した民間人はどうすればいいのだろうか?
謝罪すれば済むという問題でもなかろう。

中国・イラン・サウジとEU諸国の刑法を比較して、その「進歩性」を議論するのは
レトリックでもなんでもないと思う。
両極端ではあるが、現実に同時代に存在するわけだから。
むろん「どちらが健全な良識にしたがった判断だろうか?」との質問もレトリック
とはいえず、「中国・イラン・サウジこそ健全な良識」といえるのならそれでもいいし、
「どちらも極端すぎるので、日本の現状くらいがちょうどいい」と判断してもいいわけだ。

両極端の国を比較するのは、将来の刑法がどうあるべきかを考える上で、大変
有意義な方法のひとつだとは思う。

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/11 03:17 ID:wH3DDHf9
>>190
中共信者が混じってるようだなw

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/11 07:50 ID:L+yziKqN
日本は只でさえ犯罪者に甘い、やったもん勝ちの国なのに
これ以上犯罪者に甘くしてどうするんだ?

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/17 23:58 ID:jh/dgdGT
死刑制度ってアメリカでは復活したんだろ?

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/19 02:35 ID:Q8/sokMb
あげ

200 :少年法により名無し:04/08/19 15:31 ID:KY3OLbmT
残虐非道な殺人犯がいる限り
死刑制度は存続すべきです。

第1に犯罪抑止。第2に残虐に命を奪われた人と同じ恐怖を殺人者に与えるため。
第3に遺族の感情をほんの少しでも満たすため。

殺された人は何故殺されなければいけなかったのか?
ある日突然 強盗目的や猥褻目的で一方的に2度と戻らない命を
奪われてしまう。殺人者の汚れた命では到底償えるものではないが
生きているのも不平等というもの。
残虐な殺人犯に人権などあってはならない。鬼畜であって人ではない。
人権とは冤罪で苦しむものや、弱いものが権力に対抗する為にあるものであって
残虐殺人犯を擁護する人権屋が高らかに掲げる物であってはならない。

殺人犯の人権を主張する人権屋=法をを上手く利用するヤクザ
限りなく似ている・・・・。


201 :少年法をぶっ潰せ:04/08/19 20:39 ID:UKvh1Gz+
犯罪者に弁護士をつけない、一切裁判を受けさせない、取調べせずに即刻処刑する、
それこそが真の民主主義国家の姿だ!!!!
こんな簡単なことも分からんのか日本のアホ政治家どもは!!!
FUCKING!!!!!!


202 :少年法をぶっ潰せ:04/08/19 20:40 ID:UKvh1Gz+
犯罪者に弁護士をつけない、一切裁判を受けさせない、取調べせずに即刻処刑する、
それこそが真の民主主義国家の姿だ!!!!
こんな簡単なことも分からんのか日本のアホ政治家どもは!!!
FUCKING!!!!!!


203 :少年法をぶっ潰せ:04/08/19 20:40 ID:UKvh1Gz+
犯罪者に弁護士をつけない、一切裁判を受けさせない、取調べせずに即刻処刑する、
それこそが真の民主主義国家の姿だ!!!!
こんな簡単なことも分からんのか日本のアホ政治家どもは!!!
FUCKING!!!!!!


204 :もっこす ◆og3.RePDOI :04/08/19 20:45 ID:ORY2x4Wp
それは軍事裁判だよ。
軍隊が民主主義かい?


205 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/19 22:31 ID:9SE4mOAd
>>201-204
Σ(゚д゚lll)< このスレの流れは、いつもの痔炎

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/20 23:20 ID:UsjNQFBv
>>200
死刑によって、被害者の遺族の感情がほんの少しでも満たされると、本気で思ってんの?

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/23 13:44 ID:18d8EWHK
ほんの少ししか満たされないんだったら、終身刑にして一生働かせ、
反省させる方がいいような気がするが。
死刑囚は執行までは未決囚なので刑務所に行かないんだよな。
それなら懲役刑にした方がまだいいと思う。

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/24 10:46 ID:9c4drRlN
実質終身刑扱いの無期懲役があると、この板のどこぞのスレで見記憶あるな。

確か「マル特無期」だったかな…

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/27 06:09 ID:zfzHiPUF
終身刑って途中で出てきたりはしないの?

210 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/27 08:34 ID:Q/gQMZhW
終身刑は恩赦でも無い限り無理じゃない?或いは自力で脱獄するとか。

211 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/27 09:32 ID:y6Ud7CJ9
現職警察官による女子大生強姦殺人事件
http://gonta13.at.infoseek.co.jp/newpage109.htm

事件当時北沢署経堂駅前派出所の巡査だった松山純弘は、昭和57年11月に東京高裁で無期懲役の判決を言い渡され刑が確定しました。
しかし判決後20年以上経過しているので現在は社会復帰しているものと考えられます。
何も罪の無い女子大生を警察官の立場を利用し、室内に押し入り強姦して挙句の果てに殺してしまう。
わたしは、松山純弘を許すことはできません。



212 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/27 10:31 ID:qzlE46Sj
死刑は廃止すべき。

その代わり全国の刑務所を旧名古屋刑務所体制にする。
革手錠、暴行、ケツに放水何でもござれ。

これで国際的にも立つ瀬が出来るし、一挙両得じゃないか。

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/28 11:47 ID:5rt5j1ZZ
火あぶりや釜茹では憲法で言う「残虐な刑罰に当たる」って判例があるらしいが
とんでもないオバカな判例だな
火あぶりや釜茹でをゴールデンタイムに全TV局で生中継する、それこそが理想の
死刑執行だな



26年前の殺人を今頃になって自首してきた虫けら警備員も今すぐ処刑して欲しい
時効なんてなくしてしまえ


214 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/28 13:24 ID:xs9+d+/y
自分が犯罪者にならないと思い込んでる人がたくさんいますねwwW

215 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/28 14:14 ID:t7ri+PW4
>>214
だからこそ死刑制度存続が求められる。

216 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/28 16:37 ID:1RylUZmL
本当に先進国になりたいのなら死刑は廃止するべき。
お前らがバカにしている韓国や中国と同等に扱われてもいいなら
死刑は存続してもいいと思う。

受験勉強した人なら先進国で死刑をしているのは日本くらいだとしているだろう?
(アメリカは州によって違う)

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/28 17:21 ID:dfkzliYB
被害者の家族の立場考えたら無理だろ?麻原、宮崎、宅間を死刑にしないと暴動起きるわい

218 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/28 19:48 ID:nWYCaLlJ
>>216
韓国・台湾も廃止に向っているよ。

219 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/28 23:30 ID:Jop1M4PO
>217
ついでに和歌山のカレー殺人犯・林ヒ素治&ヒ素美夫婦、仙台のキチガイ殺人准看護士・守大助、
それとこのスレの214もな


220 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/29 00:40 ID:Ngvvf60h
>>216
お前みたいな「先進国人」は
無期懲役で15年で出て来る殺人犯に殺されろ。

221 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/29 16:31 ID:P/G+0FAv
>>220
無期刑がみんな15年で出てこれるわけではない。

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/29 21:50 ID:kQ5QPemI
>>213
チミみたいな奴は、日本より支那に行ったほうがいいと思うぞw

223 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/30 00:40 ID:UKvOc15l
犯罪被害者救済をおざなりにしたまま死刑制度廃止などになったら、
個人的な報復が跋扈する時代になるな。

つうか、死刑反対派の論調って

1:国家による殺人は野蛮
2:死刑制度廃止は国際的な流れ
3:冤罪被害防止のため

こんなんばかりで、鬼畜な犯罪被害を受けた者に対しては全く言及しない。
全て、加害者側の利益を守ることのみに終始。
死刑になるような鬼畜を救う前に、まず犯罪被害者を救済しろ。

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/30 03:57 ID:2xXRLdIf
あだ討ち復活ってやつは、フリージアって漫画を読みなよ。あだ討ちが合法化された
世の中についての話で、自分の手は汚したくないのでみんな代理人にあだ討ちを以来
するようになって・・・っておはなし

225 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/30 11:36 ID:NC7NJwGc
>>224
ブサヨな漫画ですねえ。
でもあだ討ちはまずいよね。
それじゃやっていいことと悪い事の判別がつかないままに育てられた
あの団体やあの種族がまたしてもやりたい放題で終了してしまいそおだよね。

226 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/30 22:46 ID:jTBBx7oL
ハッキリ言うたらあ!!!!
犯罪者をゴミのように扱う中国こそが真の民主主義国家なんじゃ!!!!
アメ公なんぞはエセ民主主義、ニセモンなんじゃ!!!!
FUCKING!!!!


227 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/30 23:38 ID:MJUl1iMU
死刑が犯罪被害者の救済になる、という理屈がどうもよく分らんのだが。
死刑をバンバンやれと勇ましいこと言っている人間が、被害者救済活動に
奔走しているという話もあまり聞かないしな。

228 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/31 00:14 ID:9gytfle+
死刑は犯罪被害者の復讐の機会を不当に奪うもの。
よって死刑反対!

229 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/31 00:23 ID:P5x2inZp
死刑賛成派はの漏れの素直な気持ちは
重犯罪者を自分達の税金で食わせたくないからさっさと殺してくれ
って感じかな
犯罪者食わせる金をもっと別な事に使ってくれよ



230 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/31 00:34 ID:HwRgoI4x
目には目 歯には歯 腕には腕 足には足 命には命をもって贖わなければ
ならない・・・旧約聖書の神の言葉です。これが原則だと私は思います。

231 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/31 00:35 ID:IBuI0NFK
ネ申は私です。
ついてきなさい

232 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/01 11:48 ID:ucOeRDhe
>229
 全くもってそのとおり!!


233 :eden:04/09/01 18:39 ID:6MiPLdtc
自分は死刑制度賛成派だね
今の日本の法律じゃあ、確実に再犯するやつに対する対策が一切されてない。
今の日本の現状では死刑がなくなったら、再犯率はさらに上がると思はずだ!!
アメリカとかだと犯人は銃で殺される可能性もあるというわけだ。

しかし日本の場合、警官が銃の使用権がまったくないといっても過言ではない。
そのため警官たちは、逃亡する犯人を追う手段は追跡しかない。

がんがえてみると
逃亡中の凶悪犯が、『止まれ』といわれて止まるはずがない。
でも日本では銃の使用はできない
⇒ずっと追いかけっこ⇒交通事故で大惨事⇒警察の大失態
⇒ やむ終えず発砲 ⇒人権団体が大騒ぎ⇒警察の失態

今の現状はな、
例)日本刀振り回している酔っ払い(もしくは薬中)と遭遇
犯人射殺⇒『他に方法があったのではないか』と人権団体大騒ぎ⇒警官叩かれる
犯人を捕まえるようとする⇒ブッサリと刺される⇒警官犬死と叩かれる。
犯人を観察⇒被害者が出る⇒警官が何もしなかった⇒警察叩かれる。

ここからは死刑制度とは関係ないが半カンニング風に
『現在の日本では普通無期懲役といっても大概20年すれば出てくるらしいね。
少年犯罪なんて1〜3年で出て来るんだぜ。出てきて馬鹿やらないはずないだろ!!
成人式で馬鹿やったやつはTV映せ!!
スーツ着て、真面目ぶっても就職先なんてないから自業自得だ!!
20過ぎてるのに未成年扱いするな!!馬鹿TV局!!と放送人権委員会!!

でもよく考えたら警官見たら『ご苦労様です』っていう感謝の意を持つ精神がないといけないのかもな
上層部は全員只働きでいいです。只働きでも大丈夫なぐらい親が金持ちだし
私決めました。上層部は全員只働き。
その分の給料は俺に振り込め!!』
乙です。ノシ

234 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/02 23:21 ID:Jw3ZxmTM
中国に移住しろ。
お前の考える理想の国に近い。

235 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/03 00:31 ID:ZxZkWJvR
もっこすは議論板に居た勉強厨とは別人だよね?

236 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/03 00:59 ID:lSSa38W4
最近もっこすが増殖している件についてどう思う?
本物も電波だから、一体誰が本物やらわからん

237 :弁護士なんて廃止せよ:04/09/05 12:23 ID:hrCRAbgc
犯罪者に人権を認める今の日本なら北朝鮮に合併された方がマシ
 
 筋肉少女帯「日本印度化計画」の替え歌「日本北鮮化計画」

 ♪ 日本を北朝鮮にしてしまえ! オレにキムチを食わせろ〜 オレはいつでも辛さにこだわるでよ〜 ♪



 

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/08 09:54 ID:qT6kxkVd
被害者が何も悪くない、犯人破99.9%の確率で決り、たとえば津山の事件、

人はもち死刑、公開処刑しろドウムとかで、見たいやつに金とつて、テレビ
も放映犯人なんて人間じゃないよ。人権は人間にある。そんな犯人にも
人権とかさけぶ、文化人評論家弁護士、だらでねえけ。

239 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/08 11:16 ID:G5ddJzFF
死刑制度を無くしたらDQN三国人が喜ぶだけ。



240 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/11 11:10:37 ID:wb/g2LlZ
地球上の全人口60億人が一斉に「犯罪者に弁護士をつけない、一切裁判を受けさせない、
取調べに黙秘や否認するヤツは即処刑する、それこそが真の民主主義だ!!」って
弁護士会に一斉にメールしたらオモロイやろうな


241 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/11 11:11:01 ID:wb/g2LlZ
地球上の全人口60億人が一斉に「犯罪者に弁護士をつけない、一切裁判を受けさせない、
取調べに黙秘や否認するヤツは即処刑する、それこそが真の民主主義だ!!」って
弁護士会に一斉にメールしたらオモロイやろうな


242 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/11 23:21:13 ID:ye+BRLw1
>>216
先進国って死刑廃止している国のことなのか??

243 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/11 23:32:18 ID:Mdb4oqFV
犯罪者は死刑で良いと思う
税金で刑務所に住ませるのは金の無駄

244 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/12 00:47:39 ID:e1rOsX+X
死刑は必要だろ。
なんで、なくしたがるのか、イマイチわからないんだけど……。

245 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/12 00:51:01 ID:52lqD9QJ
無くしたがるやつは身内が死刑囚

246 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/12 00:58:12 ID:L1k4cqCt
執行停止1周年記念日

247 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/12 01:03:16 ID:52lqD9QJ
税金の無駄
早く執行すべき
死刑囚も早く執行される事を望んでると思われ

248 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/12 01:58:53 ID:ZpamRM1M
死刑をなかなか執行せず、その間死刑囚を怯えさせることは
死刑囚に対する人権侵害である!

って、人権団体が騒がないかねえ?

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/12 14:34:13 ID:QziSydyU
冤罪でなければ死刑もいいんやけど、万が一ってことを考えると怖い気がするな。

250 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/12 14:51:46 ID:52lqD9QJ
冤罪の時は担当者が死刑

251 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/12 14:59:52 ID:QAj7OhIv
冤罪で死刑になっているモノも多い。
刑務官はと畜場で牛を殺すようにして人を殺す。
たとえ極刑になった身でも、その犯罪を引き起こしたのは
彼らの生き様や社会に問題があった場合が多い。
でも刑務官は無常に人を撲殺する。だからエタである。

http://society3.2ch.net/test/read.cgi/koumu/1087276423/
61 :非公開@個人情報保護のため :04/09/04 01:27
>56
死刑執行を告げられるとほとんどの死刑囚は全身脱力して失禁状態。
刑場にズルズル引きずって連れて逝く。(これが嫌なんだな、また)

ビービー騒いで気持ちよく死んでいく骨のある死刑囚はあんまりいない。


252 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/12 15:01:12 ID:QAj7OhIv
117 :非公開@個人情報保護のため :04/09/12 02:42:44
>>115
即死と思うだろ。
それが、死ぬまで体が大暴れするわけだ。
つまり、頭脳的には即死かもしれんが、肉体が静止するまでに大暴れするんだね。
放っておけば、それこそ縄で吊るされた体が右に左に大揺れするわけで、そこで抱き止め役が要るわけだ。

253 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/12 15:11:28 ID:ZpamRM1M
昔に比べれば冤罪も起こりにくくなっているだろうよ。
とは言っても、自供本位の取調べしてるようじゃあダメだよな。


254 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/12 16:03:57 ID:2UwKR1vl
>>242
そうだろ。

255 :ゴーゴー○の石黒です、ご注文のFAXありがとうございましたぁ♪:04/09/12 17:41:11 ID:c0o+FrYN
死刑賛成!!!!!!!!
人間の命は星よりも重いからな!

256 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/12 17:46:15 ID:TtZNfbzu
今死刑撤廃が進んでるが逆!殺人を犯したヤツには即死刑執行汁!最近あまりにも殺人が大杉。DQNどもを取り締まるにはこれくらい強烈な法律を作ったほうがよい

257 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/12 18:07:55 ID:3XOsqqoO
>>251
>冤罪で死刑になっているモノも多い。

藤本事件と福岡事件以外に冤罪死刑執行疑惑有るのか?
もっともこの2件とも本当に冤罪かは疑わしいが・・・


258 :ゴーゴー○の石黒です、ご注文のFAXありがとうございましたぁ♪:04/09/12 18:16:58 ID:c0o+FrYN
冤罪をなくすようにすれば?無理だとおもうが。
数例の冤罪者のために大多数の極悪犯を生かすのかい?
システムの不具合を是正すべきでしょ?無理だけど。

259 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/13 23:31:14 ID:F1hbrGl/
極悪犯は一生閉じ込めておけばいいのでは。
わざわざ殺す必然性はない。
冤罪で殺すのは、いかに少なくても残酷だよ。

260 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/14 00:08:24 ID:yV9AyrL/
終身刑ですら、人権の名の下に否定している奴がいる。
刑期満了で釈放され、再犯した場合の責任問題は棚上げ。
加害者の人権だけに固執し、社会に与える影響は考慮されない。

261 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/14 00:50:57 ID:yV9AyrL/
死刑も終身刑もなかったら、どんな大量殺人もテロ行為も最長で20年程度の懲役刑で済む。
犯罪者のパラダイスだ。

262 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/14 04:40:33 ID:CLw1DDbi
死刑賛成のやつ、おまいらみんなエタだな。人や動物を殺すことを
なんとも思ってない。

おれは高貴な仏教徒だから死刑は絶対に反対だ。エタは嫌いだ。
死刑制度を作ったやつ、死刑求刑するやつ、
死刑判決を出すやつはみんなエタだ。
死刑を認めている日本は野蛮な土人国家だ。


263 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/14 04:44:50 ID:CLw1DDbi
>>261
故意に大量殺人(100人以上とか)をやった場合のみ認める。
感情的になってやった殺人で死刑にするのはあまりにも残酷。
あの真須美でもただ感情的にやっただけだろう。
死刑は残酷である。懲役15年で良い。







と書けば、かならず真須美なんか絶対に死刑にすべきというやつが↓

264 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/14 04:54:27 ID:CLw1DDbi
>>260
ちゃんと更正させればよい。再犯の恐れがあるかないかちゃんと見極めろ。
精神異常者でない限り、また生活上、もしくは経済上泥棒をしないと
生きていけないようなやつを除き、まず再犯などない。
それでも再犯するやつはただの精神異常者である。よって刑務所じゃなく、
精神病院に入れるべきである。
そこで強制的に薬を飲まして治療するべきである。
そもそも人を殺したりの犯罪を犯すやつは精神異常者である。
よって本来は精神病院に隔離し、強制的に治療するべきである。
それでも治らないときは、檻に入れておく。
泥棒しないと生きていけないやつは、生活保護を渡せ。
刑務所に入れると受刑者ひとり頭月22万円もかかる。
月10万円支給するほうが安上がりである。

265 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/14 05:29:00 ID:JvNMHHqT
どこを縦読みすればいいのかわかりません。

266 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/14 09:38:25 ID:boOsH8R7
無期懲役で、一生塀の中はシンドイでしょ。
30才で無期とか言われてみ、死ぬまで50年近くは刑務所よ。
それなら、死刑の方が良くない。
選べるようにするのも良くない?


267 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/14 11:47:52 ID:+6rKsqgo
宅間守死刑執行

これも生かしておくべきであったのか?

268 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/14 11:51:44 ID:Q7nNFMCQ
無期懲役を終身刑の事だと思っている人が居るようだが、

269 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/14 12:00:24 ID:olMtkTPk
懲役が懲罰になってない昨今

270 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/14 12:02:35 ID:CLw1DDbi
>>266
無期懲役って、だいたい17〜8年の刑期らしいよ。
基本的に日本では20年以上の懲役刑はないのだが・・・・

30歳でもだいたい50歳になるちょとまえには釈放。

271 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/14 12:05:10 ID:9OGsWyVq
資料できちんと確認せよ

272 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/14 12:19:34 ID:9605v2cB
死刑反対。

戦争反対。

自殺や心中のみならず中絶も同様。

犯罪抑止力にもなっていない。

殺戮を正当化するのはいくない。

273 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/14 12:37:18 ID:MFw6v/+F
>>272
>犯罪抑止力にもなっていない

ソースは?

274 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/14 12:41:00 ID:4hzsCm9f
50年も出れなかったら刑務所の中が寝たきり囚人、ボケ囚人でいっぱいに
なちゃうぞ。

275 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/14 12:55:25 ID:MFw6v/+F
>>263
>感情的になってやった殺人で死刑にするのはあまりにも残酷

主観的だし

276 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/14 13:32:54 ID:Q7nNFMCQ
正直、宅間某は死んですっきりした。

277 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/14 13:33:09 ID:D9zfvXr5
大阪教育大池田で児童殺傷事件を起こした宅間守死刑囚(40)が
大阪拘置所で死刑執行されますた。
tp://www.asahi.com/national/update/0914/013.html

278 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/14 13:34:47 ID:Y5yUFJy/
犯罪者に人権があるのがおかしい。生かしておくと公費の無駄使い。刑期後出所して犯罪を繰り返す奴が多い。公共の福祉にそぐわないこいつらは死刑で妥当。こいつらのために税金が使われてるのが許し難い。

279 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/14 15:31:27 ID:JvNMHHqT
宅間の死刑に反対な香具師はいるのか?
・本人が死刑を望んでいるから
・本人がまだ罪を自覚してないから
ってな理由以外で。

280 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/14 15:53:54 ID:xkOzP4P5
無期懲役と終身刑をまちがえてた。
どっちにしても、死刑OK。
俺の友達は、死刑になったのが2人いるけどOK.(アメリカ)

281 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/14 15:58:20 ID:+UW9ND+2
死刑囚は刑務所に行かず、ただ執行を待っているだけだし、
執行はせいぜい年に1〜3人くらいだから、非生産的という批判は
当たってるんだよな。

終身刑にして、刑務所で一生働かせる方がいいと思う。
自分の食い扶持くらいは稼げるだろうから、税金の無駄使いという
ことにもならないだろう。

282 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/14 16:08:58 ID:MFw6v/+F
死刑の執行に抗議: アムネスティ日本

 本日、死刑確定者2名に対して死刑を執行したと、法務省は発表しました。
執行されたのは大阪拘置所の宅間守さんと福岡拘置所の嶋崎末男さんと思われます。
私たちはこの執行に対して強く抗議します。本日の死刑執行も、これまでと同様に
国会閉会中を選んで行われました。また、今回の死刑の執行が従来通り、事前の
予告なく、突然に行われたことは大変残念であると言わざるを得ません。
 宅間守さんの執行に関しては、現在もまだ事件の全貌が十分に明らかになって
いるとはいえず、こうした中での執行は事件の真相を闇に葬るものであると考えます。
また、本人の控訴取下げにより一審で死刑確定し、その後約1年で執行というのは、
死刑について十分な検討がされたとはいえず、あまりにも性急です。
 また、嶋崎末男さんについても、十分な支援体制がないまま執行に至っており、
弱い立場にある死刑囚に執行が集中していると言えます。これは「公正に審査を
している」という法務大臣自らの言葉にも反します。
〜以下略〜 

2004年9月14日  社団法人アムネスティ・インターナショナル日本
http://www.incl.ne.jp/ktrs/aijapan/2004/0409140.htm

283 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/14 16:39:06 ID:jb5/0dT/
詫間を「さん」づけで呼べる感性の持ち主の言う事は、…

284 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/14 16:45:47 ID:MFw6v/+F
ちなみに日本アムネスティは北朝鮮の事を「共和国」付けで表現する。
本部のアムネスティは略称の北朝鮮なのに態々朝鮮民主主義〜「共和国」と・・・

285 :名無しさん@お腹いっぱい:04/09/14 17:19:25 ID:hx3p6V6u
宅間の火葬はどこで行なわれるんだろ。


286 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/14 17:27:02 ID:41Dcc5Xk
本人が死刑にしろと言ってるのに、抗議も何もないと思われ。
あんな被害者の遺族を傷つける言動を吐く野郎は、生きてる価値ねえし。

287 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/14 17:43:00 ID:flVrYYWF


茶屋噺−黄泉との間系
ttp://www.bx.sakura.ne.jp/~narlanda/ath/bbs_dp/dpbbs.cgi?page=0&list=

『ナーランダファン』という基地外に御注目。 ほんとに藁えます


288 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/14 17:46:54 ID:nuYzEp2l
宅間先生の葬儀には小泉総理も出席されるのでせうか?

289 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/14 17:51:26 ID:UqH9Jy+M
出るわけないだろう

290 :サカキバラの本名はアズマシンイチロウ:04/09/14 21:34:22 ID:0b0iGe0z
アムネスティのキチガイどもも宅間ともども死刑にすればよい!!!!!!
FUCKING!!!!!
犯罪者は有無を言わさず即処刑、これは日本国民の総意だ!!!!
FUCKING!!!!!


291 :('A`) :04/09/14 21:35:49 ID:r7OKe86w
>285
遺体の引き取り手があれば普通の火葬場、なければ大阪拘置所の焼却炉

292 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/14 21:50:34 ID:Cu7SKSV3
まじで年金もどうなるかわからないこのご時世
死刑囚の飯代が僕らの血税からとなると洒落ならない。
宅間以前の最高裁死刑判決は明日全て遣れ!
くされげどうに税金使う意味が無い!

293 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/14 22:56:09 ID:Y5yUFJy/
>292
禿同。
人類の遺伝子プールを守るには犯罪者の血統が続くこと自体が害。

294 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/14 23:25:00 ID:uZf/z/o5
早いな殺すの
でも死刑は必要と思う
極悪人が社会に戻らないためのしょうがなっしのシステムかなと

295 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/14 23:39:32 ID:iPaJM6kq
近年、法務省の厳罰化、死刑の公然化には異常性を感じざるを得ない。
やや、時勢のタイミングに合わせて、ある見方では面子・権限を誇示するかのものを感じます。
勿論、被害者遺族の人権・感情も大事である。
犯罪者が悪い事は明らかである。
しかし、生きた状態における厳罰と、死刑は全く異なる。
日本人の感性からすれば、「自然に考えて殺人犯は死刑相当」と言う事は常套と言う
考えを持つ国民は多いと思われる。
しかし、落着いて考えてみよう。
各種刑罰が存在するが、死刑は何も前向きな事を生み出さない。
死刑は「懲罰刑」ではなく、「復讐刑」に過ぎないからだ。
地球上の1/3の国々で死刑が廃止されている中、世界的な
工業・経済・文明先進国である日本では未だに死刑が存続している。
憲法は残虐刑を禁じる事は有名だ。
しかし、同時に「法律に定める場合を除き、
生命財産を奪われてはならない」と言う合い矛盾する規定がある。
この法律が「刑法」なのだろう。
本来、「法律に定める、生命の剥奪は」、「正当防衛」によるもの、
そして、「殺人犯罪を未然に防ぐための、警察官等による犯人の緊急射殺」のみ
と考える。
人間が、裁判等により、犯罪者を死刑にする行為は、やはり恐ろしい・おぞましい
事であり、人間がすべき行為ではないと思う。
死刑がこの日本で執行されると言う事は、我々日本国民全体の尊厳を卑しめる、
野蛮な行いではなかろうか?
社会情勢が悪化し、凶悪犯罪が増加する、だから厳罰で対処すると言う事が現代の
日本の流れになっている空気が最近強く伝わって来る。
法律により国の治安を守る事は大事だ。
しかし、この日本をこのまま次の世代に渡してよいのであろうか?
社会は昭和30年位前は、こんなにすさんではいなかったと思う。
その要因のひとつには、やはり母親がいつも家にいない事があると思う。
これからは、法律による厳罰化ではなく、心にゆとりある社会を作り、
真の意味での平和国家日本を作っていくべきではないか?


296 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/14 23:45:51 ID:4U2gdUhA
宅間の犯行は、形を変えた道連れ無理心中だな。
弁護士が言っていたように、謝罪の言葉がついになかったのは
悔やまれる。
権力側として、死刑囚の中で最も、執行に対する抵抗感が世間
にない人物として宅間を選び、ついでにあと一人を追加したのだろう。

せめてあと1年でも、宅間が反省する時間がとれなかったものか。
これでは、宅間の心中計画に手を貸しただけ、ということにならないか。

297 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/15 00:29:36 ID:6IxIDwmv
>>295
罪を犯さなければ問題なし。
大多数の国民にとって、刑の厳罰化は無関係。
困るのは犯罪を起こそうとする者と、人権屋だけ。

298 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/15 01:54:27 ID:UyEMzOav
宅間が在日で獄中結婚は出自を隠すためだと言われているが、本当か?

299 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/15 11:57:01 ID:zpn/aw4D
死刑になるってのに、いまさら出自を隠すこともなかろうに。

300 :永世平和国家日本:04/09/15 23:33:17 ID:37BB0Kfk
>>297
それは君が死刑を遠い出来事、第三者的な感覚で見ているからではないか?
そして、日本と言う死刑存置国に生まれ育ち、死刑を無意識に、自然に受け
入れているからであろう。

それから、死刑囚の「人権」の観点で死刑廃止を議論しているのではない。

観点が全く違う。
君も含め、我々日本国民の品格を卑しいものにしないため、尊厳を卑しめないため
である。

フランス、スゥェーデン、オーストラリア、コロンビア等の死刑廃止国は、これら
の事が良く理解されているのだろう。

外国に学ぶ事も多いのではないか?

301 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/15 23:39:18 ID:VeiuByjv
>フランス、スゥェーデン、オーストラリア、コロンビア

見事犯罪が多い国ばかりですね。
チャレンジングな国民性なんでしょう。

302 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/15 23:45:23 ID:DOj45LcB
>>295>>300
295や300自身が、身内が酷い目に遭って殺されたり、虐待されたり、
自分の人生をめちゃめちゃにされ、すべてを踏み潰し平気で奪ってくるような酷い人間に
人生を付きまとわれたり、自分が殺されそうにな状況を体験し続けたら・・・
どう思うのかなあ?

それでも死刑廃止と言うのだろうか?

303 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/16 00:00:36 ID:GbCZ82s9
身内を殺されても、死刑反対運動してるひといるからねぇ・・・。


304 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/16 00:16:54 ID:yXckdmSz
そんなに死刑廃止を唱えるんだったら、唱える奴らが死刑囚全員の面倒見て、厚生させるなりすればいい。

但し、その死刑囚が世間に少しでも迷惑をかけたり、犯罪を犯したり、また殺人を犯すようなら
死刑廃止を唱えて面倒見た奴らも「連帯責任で同罪」ってことにする。
そして、世間とはかかわりのない、断絶、隔離した地域で暮らしてくれ。

重度の人格障害者は一生直らないんだよ。
その大変さがわかったら、死刑廃止など言えないだろ。

305 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/16 00:30:24 ID:Ji00FnwK
そういう極論ばっかり言うから不毛な議論が続くんだよ。
死刑賛成を言うのなら、じゃあお前が死刑囚を殺してみろ、
と言われて喜んでそれができる人間もまた少ないだろう。
身内が殺されたらどうのとか、そういう感情論のぶつけあい
をしてもしょうがないよ。
死刑問題は、もはや重要な政治的課題になりつつある。

EUと国連の圧力も無視できないし、韓国・台湾も廃止に
向かいつつある。
日本を含めたこの極東3国が一斉に廃止すれば、人権蹂躙
国家・中国、ロシアへの強烈なボディブローにはなるだろう。
いやそれよりむしろ、自称先進国の死刑大国・アメリカへの
カウンターパンチといえるかもしれない。

306 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/16 00:41:42 ID:7HQs1zun
そんなに死刑廃止を唱えるなら、廃止を唱える奴らやその家族が殺された場合に限って、
殺した犯人を死刑にしないでおけばいいのでは?

死刑反対家族の家の表札に
 「うちは死刑反対家族です。うちの家族を何人殺しても死刑になりません
  どんなに残酷な方法で殺されてもあなた方は死刑にはなりません。
  長期間の拷問に遭わせ、さんざん苦しめて殺しても死刑にはなりません。」
と掲げておけば?

世の中には人を殺したいと異常妄想を抱く奴もいるから、
そういう奴が喜んで狙ってくれるかもよw。

307 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/16 00:48:12 ID:Gr53j0fx
死刑反対運動してるオッサン知ってたけどさ、
すっごくイイ人ぶりたくてしかたない人間だった。
死刑反対運動も自分をよく見せるための手段の一つとして利用してるにすぎない。

ボランティアする前に、おまえ自身性格直せよ、バーカって感じだったな。

308 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/16 01:37:08 ID:SO5ILqjU
性犯罪者や、無差別殺人犯等は全部死刑で良い。
そうしないと減らない。
特に性犯罪者は絶対更正しない、再犯を重ねても大した罰を
受けない事を知っているから。
そういう奴等の駆除をしっかりやってほしい。

309 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/16 03:05:09 ID:UtCK/KqD
死刑が犯罪の抑止力云々というのはまるで見当違い。
犯した罪に対する罰則の最高刑が死刑である、というだけ。

310 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/16 04:24:34 ID:nB4c5RpU
すでに罪を犯した人が死んでも、まだ社会にはいっぱい残ってる
でも懲役刑とかで再び野に放たれるのもイヤ

死刑の手順を説明するビデオとかないのかな?
ダミー人形使って「このようになるわけです」と中学、高校ぐらいで流す
でも(少なくともその瞬間がくるまでは)死刑怖くない、って人には
やっぱし抑止効果はないんだろうな


311 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/16 07:48:44 ID:Jt4xlpvL
一族根絶やし、ハムラビ法典、昔の人は賢かった。

312 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/16 09:08:19 ID:+3ADnabw
死刑執行は被害者の家族にさせてあげればいいのに。
昔の仇討ちみたいに。
刑務官もらくになるし、遺族も念が晴れるだろう。


313 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/16 09:43:31 ID:9WY4q22n
人類は、なまじ社会性が発達したから自然淘汰がはたらきづらい種なんだ。
死刑は残虐という考え方もわからないではないが、やはり残るべきでない
種は排除しなければならない。

今後、たとえ凶悪犯であろうと命を奪う事がダメという事になり、死刑が
廃止されたとしても、せめて去勢・不妊は強制すべきだな。

314 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/16 11:19:45 ID:BNkjewEl
>>306 廃止を唱える奴らやその家族が殺された場合に限って、 殺した犯人を死刑にしないでおけばいいのでは?

名案晒しあげ

315 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/16 11:34:36 ID:BNkjewEl
>>306 「うちは死刑反対家族です。うちの家族を何人殺しても死刑になりません 」

誰かそういうステッカーを作ってどこかにアップしてくれない? 
本当にそれを玄関に貼る奴がいたら、(意見は違うが)ある意味尊敬する。

とはいえ、親のイイカッコしのせいで子供まで犯罪に巻き込まれるとしたら可哀想かも?

316 :キラリ☆:04/09/16 13:44:58 ID:z37OaOy4
ある意味、死刑も救いの一つだと思うよ。
快楽殺人者なんて、実際のところ、更正のしようがないんじゃないかな〜。
死ぬことによって本人も救われるような気がする。
だから、罪を犯した人間に罰を与えるとゆうなら、やっぱり拷問だね!
幼児虐待死させる人には拷問死!
金目当ての強盗殺人者にも拷問死!
ただ、冤罪は100%無くしてもらわないとね。

317 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/16 15:38:41 ID:49is3lLQ
囚人には自転車こがせて人力発電させればいいんだよ。

318 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/16 15:56:21 ID:Gr53j0fx
>>317(・∀・)イイ!



319 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/16 17:54:01 ID:KdXuBrf4
>>306 
「うちは死刑反対家族です。うちの家族を何人殺しても死刑になりません 」
これ見て家族全員殺した香具師がいたら、それこそ精神異常で無罪になるよw

320 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/16 18:07:17 ID:wpbFHRMm
宮崎勤の公判記録読むと、とてもまともな精神状態ではないように
思える(佐木隆三は演技ではないかと言っているが・・・)。
しかし判決は死刑。
あれだけ世間を騒がせたのだから、無罪にはできないと
判事が判断した可能性はないのだろうか?

321 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/16 20:18:31 ID:4hcGRij5
個人的には、事件内容にもよるけど、重い精神異常で身勝手さから起こした犯罪に対し、
無罪なんてことしないで欲しい。
利己的な精神異常者は、直そうという意思を育てることを自ら放棄してるのだから。

その中でとくに重度の人格障害者などは、判明した時点で、すぐ隔離して欲しい。
重度の人格障害者は他人を利用したり、破滅させることしか頭にない奴もいる。
まるで人間じゃないよ。
実際、世間を騒がせているような奴って、そういう奴らばかりなのだから。
重度の人格障害者によって、健常者の精神も病に侵されたりするし、人生も壊される。
社会迷惑。

愛や思いやり、反省度など心の純度を計る「心測定メーター」があって、
ある一定以下の基準の「DQN度が高い者」は死刑にして欲しい。

できれば、人権も「心の純度に応じて人権を与える」ってことにしてくれれば尚いい。
って言い杉?・・・実現するのは1000年後くらいかなぁ?

322 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/16 21:35:33 ID:atoZuleG
死刑廃止賛成。
凶悪犯罪者にはむしろ、
額に「性犯罪者」とか「殺人者」とか
でっかくタトゥーを入れて、
檻に入れて十字架に張り付けの上で一般公開。
観覧客の凶器持ち込みはもちろん禁止だけど、
罵倒は自由とかにして精神破壊、
死ぬまで解放はしない。
人体実験とか生体解剖の見学パビリオンとかもあっていいかも。
ギリギリ生きられるだけの最低限の食物と水を与えれば十分だから、
観覧客の大と小の便を与える。
犯罪は激減するし、集客力はすごいしで一石二鳥w

323 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/16 21:46:14 ID:9WY4q22n
>>319
>それこそ精神異常で無罪になるよw

精神異常者が一般人を殺しても無罪になるのなら、公平を期すためにも
一般人は精神異常者をこqawsedrfgtyフジコlp;['

324 :永世平和国家:04/09/17 00:12:26 ID:MiRinNQy
>>302
敵討ちをすれば、その打たれた側も憎しみを持ち、再び敵討ちをする限りない復讐輪廻へ
と繋がる。

君のいう通り、私の身内が殺人犯により殺されれば、自分を失い敵を討ちたい心境になるかも
知れない。

しかし、それでは何も解決はされない。
我を失った者たちを抑え、復讐の輪廻は断ち切らねばならない。

本来それは国がすべき役目であると考える。
その国が敵討ちの後押しをしているのだから、日本と言う国はどうしようもない国である。

一連の死刑執行を見ていると、国民が死刑を指示している事に便乗して国家の権力を誇示しているのでは?
と思われる感もあるのは多分大半の国民は気付いていると思う。

しかし、それでも日本国内と言う狭いテリトリーの世論のみに押し流されて、そのまま
死刑を自然に受け入れてしまっている様にも思える。
そしてそれが次の執行を容認している構図ができてしまっているみたいに見える。

処刑される者は確かに凶悪犯だが、犬猫みたいな動物ではない。
処刑するもの、被害者、そしてそれを傍観する者と同じ人類と言う生命体にほかならない。
適切な喩えが難しいが、このままでは日本は(カニバル=首刈族)と同様な野蛮人国家に
成り下がってしまう様に思える。
今一度よく考えてみよう。

325 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/17 01:24:24 ID:Q92xOczg
裁判員を一般人からとるんだったら
いっそのこと執行人も一般からつまんでこれば?
裁判で死刑判決出すより過酷だな
やりたくねー!っていう流れから死刑廃止までいけるかも
やりてー!っていう人は社会から…

326 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/17 01:28:35 ID:/wir4LS3
「死刑」&「一生強制労働+週一、犯人に蹴りをぶっこみに行ける」

を遺族側が選べると言うのはどうよ。

327 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/17 04:38:51 ID:nCiuVHVk
>>324
>敵討ちをすれば、その打たれた側も憎しみを持ち、再び敵討ちをする限りない復讐輪廻へ
>と繋がる。

324さんは、ヘンなことを言う人ですね。
そもそも「打たれた側も憎しみを持つ」こと自体が「異常」なんでしょうが。
元はと言えば、悪い発端は犯人なんだから。自分が悪いと反省させるためにも必要なんだよ。
犯人がやられてしかたがないようなことを、自分でしてきたってこと。
前提の理論を間違えると結果も間違えるよ。間違って擁護すれば、犯人の我を助長する。

もちろん仇討ちも「前提」として、殺人をした人が、何の罪もない人を身勝手な自己利益で
殺した場合に限る。殺人でも、殺される側に何らかの問題がある場合は別とするが。
(まあそういう人は死刑にならないけど)。

>君のいう通り、私の身内が殺人犯により殺されれば、自分を失い敵を討ちたい心境になるかも
>知れない。しかし、それでは何も解決はされない。
>我を失った者たちを抑え、復讐の輪廻は断ち切らねばならない。

これは単なる「偽善」だよ。作用と反作用の法則。
現在は、復讐なるものを裁判所が変わってしてくれてるだけのこと。
324の理論で述べるならば、324は以下のようなことをおかしなことを言ってるのと同じだよ。

「全ての罪を犯した人に対しても【復讐の輪廻を断ち切る】ということで
 刑を負わせる必要はない、無罪放免にすれば良い。」・・・とね。

328 :327:04/09/17 04:53:24 ID:Yk1JZrcJ
>>327訂正スマソ。 最後から三行目。
以下のようなことをおかしなこと⇒以下のようなおかしなこと

329 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/17 09:13:27 ID:WNrugTTY
>>324 我を失った者たちを抑え、復讐の輪廻は断ち切らねばならない。
それじゃ、まずあなたから、
「私は死刑反対論者です。たとえ私がどんなに残虐な方法で殺されても犯人を死刑にしないように
裁判官と検察官に対する嘆願書をあらかじめ作成し、〜弁護士に預けました。〜弁護士の連絡先は〜です。」
というステッカーを玄関と車のリアウインドウの目立つ位置に貼ってください。最初はたった一人でも、
やがて運動が広がり日本人の大半がお仲間になれば実質的に死刑が撤廃できるでしょう。(まことに名案!)


330 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/17 09:37:29 ID:9nB4PKjR
「人権」ってさ、そもそも「我が強く、利己的な無謀な悪人たちから善良な人達を守るため」に
できたものじゃないの???
我が強く、利己的な無謀な悪人が善良な人間を脅かしていたから、作られたんでしょ?

それなのに、不当に人権侵害をしてきた人間が、どうしてそういう時だけ
人権が擁護されなければならないのか、不思議だよ。
相手にしたことが自分に返ってきただけってことでしょ。
さらに、疑問にも感じず、悪人擁護なんてのは、頭大丈夫?って聞きたいよ。
単に「自分を他人と同一化してる人」か、「自分の自尊心を満たす」のが目的じゃないの?ってね。

悪人の人権擁護するヒマあるなら
「亡くなられた人の人権擁護や、それ以降似た事件が起きないようにすることを考えろ!」
って言いたいね。 それから、自分も>>329に同意!

331 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/17 10:39:57 ID:vfdHngwc
宅間はある意味男を貫いたな。自らから偽善を排除した、真性のもっこすのだな。
合掌。

332 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/17 18:24:14 ID:i3qUfvLK
人権擁護というより、死刑廃止の思想というのは、時の権力者に
国民を殺す権限を与えない、というものなんだな。
死刑制度がある以上、権力側は反権力運動に対してこれを恣意的に
利用する例はゴマンとあり、今も独裁国家に存在する。
一般刑事事件というより、実はこの部分の方が廃止の理由としては
大きい。国民もそれをよく分かっているので支持している。
これは、感覚的に日本人には理解しにくい思想であることは確か。
欧州は権力・反権力が血で血を洗った歴史を持つからね。

333 :永世平和国家:04/09/17 19:54:18 ID:+Zwv3Vaf
>>327

君は死刑賛成派と見る。
私が書き込んだ「輪廻」の論法は死刑廃止の根拠の1つとして、しばしば取り上げられる。

君が死刑に賛成ならば、それはそれで、1つの信念として認めよう。
しかし、君の書き込みは、客観的に見て素直でない、ひねくれた書き込みだ。
死刑賛成の意見を述べるなら、他人の意見を愚弄する様な低俗な書き込みではなく、
それなりの筋道通った説得性のある投稿をしなさい。
その上で君とも同じ議論のテーブルにすわろう。

>>332
の意見は、かなり的を得ているところがあると思う。
死刑は、個人や、都道府県ができる事では無く、国家のみに許された特権的な性質がある。
見方をかえれば、国は、国民1人1人に対し「お前は人殺しをしたら死刑だぞ!!」と背中
から拳銃を突きつけているに等しい。
もちろん、死刑賛成者に対しても突きつけている事になる。

こんな国が、本当に平和国家と言えようか?

思慮深い国々は、この不合理に気付き、死刑を廃止し、重加算懲役刑等の終身刑
の導入に動いている。

日本人は、国の形状から、島国的な閉鎖的感覚があり、また腹切り、
市中引き回しの上打ち首獄門のフレーズをごく自然に受け入れている。

早く目覚めるべきだ。






334 :プロパガンダに御注意を:04/09/17 20:50:44 ID:BttN+57H
http://homepage2.nifty.com/shihai/040914seimei.html

>最新のアムネスティの報告書によると、死刑は犯罪抑止に一定の役割を果たして
>いないことが分かります。顕著な例として、死刑を廃止したカナダでは、人口10万人
>当たりの殺人率は、死刑を廃止した年の前年である1975年の3.09件のピーク時から
>1980年には2.41件に低下しました。死刑の廃止から26年後の2002年の殺人率は
>人口10万人当たり1.85件、1975年よりも約4割低下しました。

これは廃止派の抑止否定論のバイブルで国連ご用達の報告書「世界の死刑」からの引用だけど、
カナダの死刑廃止年を1976年としてるが、この1976年は憲法改正で法的に死刑が廃止された年。
実はカナダは1962年から死刑の執行を停止している。
つまり執行停止期間が14年もありその停止期間中最後の1975年に殺人率がピークに達している。
しかも1966年の殺人率は1.10で執行期間中の66-75の9年間に2.8倍に急激に悪化している。
つまりこの「世界の死刑」の調査結果は死刑執行停止期間中の殺人率の急増と言う
自分達に都合の悪い部分を隠して法改正後に減ったから抑止力は有りませんといってる訳だ。
こんな解釈信用できるか?これは明らかにプロパガンダだよ。

335 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/17 21:08:14 ID:i3qUfvLK
韓国は98年から執行停止しているし、台湾も中国の人権抑圧
政策が世界から非難されていることで、人権先進国の称号を
得るためか、廃止に向けて法制化に踏み出している。

この両国が廃止国になったら日本も廃止か執行停止国になら
ざるをえないだろう。
おそらく先に重懲役刑を導入し、死刑制度は残したまま、実質
停止国の仲間入りという道を選択することになるだろう。
もっとも全米50州がずべて廃止したら慌てて廃止することに
なるだろうが。

336 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/17 22:42:19 ID:WNrugTTY
>>334 自分達に都合の悪い部分を隠して法改正後に減ったから抑止力は有りませんといってる訳だ。
ははっ、勉強になりました。死刑存続派・廃止派、双方が挙げている実証的データをとりあえず公正に
紹介した入門書があったら教えてください。できれば両説併記形式で論点を整理したものをまず読みた
いと思います。

337 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/18 00:26:52 ID:LCuMjC3O
>>335
他人がやるから、自分もやるって考えって、
要するに自分がない証拠だよね。


338 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/18 00:39:39 ID:iVM1AoRf
さすがの死刑廃止論者でもアムネスティを支持するアフォはおらんよな。

339 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/18 01:19:18 ID:ftTU7nrC
死刑廃止にしたら、もっと犯罪増えるかも。
刑務所って、屋根付き、飯付きなんでしょ。
個室だったら最高。ホームレスより相当恵まれてるやん。
病気になれば、無料?で診察受けられて、死ぬ時もちゃんと手続されて。

自分勝手にしたい犯罪して、人殺しても殺されず、その上、最低限の生活は保障されてたら、
「憎い奴、気に入らない奴はぶっ殺して、刑務所入って安全保障されてる方がましだし得」
って思う輩もたくさん出てくるかもよー。

340 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/18 01:20:16 ID:ftTU7nrC
・・・で、犯罪多発。そうなったらどうすんの?

341 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/18 01:24:43 ID:mDTINXfE
現場で射殺。
(他の死刑廃止国みたいに)

342 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/18 03:10:43 ID:M3zGTGRF
射殺は即死刑みたいなもんじゃないかのう
某デ●レンジャーみたいに デリート許可!てな感じ

343 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/18 04:01:14 ID:oBvbq/Sl
>338
死刑支持派のアムネスティ会員ですが、何か?

344 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/18 07:16:18 ID:2iB9zrqO
>>333
>客観的に見て素直でない、ひねくれた書き込みだ。

>>333のことでしょw。

345 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/18 11:34:09 ID:uD3E7pjw
せっかくの死刑制度も麻原や林真須美にはまだ施行されてないんだよな。
効果的な使われ方もしていないのに、廃止を推し進めるのはどうかと。

346 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/18 15:30:40 ID:E7UPtARM
>>345
まだ判決が確定していないのだから執行のしようがない。

347 :ネオ建国義勇軍:04/09/18 21:28:53 ID:kL24vKIN
最近、残虐・凶悪事件が続発したが、社会防衛の意味でこういう国賊を公開死刑にしる。

348 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/19 09:42:56 ID:QsIOCvyl
 .    .   ∨
   彡川川川三三三ミ〜  プウゥ〜ン
   川|川/  \|〜 ポワ〜ン
  ‖|‖ ◎---◎|〜
  川川‖    3  ヽ〜
  川川   .∴)3(∴)〜
  川川      〜 /〜 カタカタカタ
  川川‖    〜 /‖ _____
 川川川川___/‖  |  | ̄ ̄\ \
   /       \__|  |    | ̄ ̄|
  /  \屁崎命      |  |    |__|
  | \    ̄ ̄|つ   |__|__/ /
  /         | ̄ ̄ ̄ ̄|  〔 ̄ ̄〕
こいつはやっぱり死刑だろ!

349 :キラリ☆:04/09/19 13:35:26 ID:Tz5tVTiD
どんなにご高尚な平和的死刑反対論も、なんの罪もなく殺害された人の遺族の耳には届かへんと思うけどな。
みんな極刑を望む人多いやろ。
詫間に殺された子供の親に
「僕は死刑反対です」
って言える?

350 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/19 13:38:07 ID:DoeIgCxj
>>349
防具を身に付けていれば言えるかも知れない…

351 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/19 14:34:28 ID:rhFjRuv9
死刑反対するんなら、まず、「殺された人達の遺族全員の署名」をもらうべし。
それが達成できてから言えっ!つーの!

352 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/19 15:16:20 ID:20bf1faF
素朴な疑問だが、死刑反対論者はどうして死刑判決が出てから執行反対の運動をはじめるのだろうか?
死刑が執行されるのは検察による求刑・裁判所による判決の結果であり、法務大臣以下の行政機関は、
司法の決定に従う「下請け」にすぎない。本気で死刑を防ぎたければ、死刑判決が出ないようにすれば
よい。したがって死刑判決が懸念される裁判では求刑に先立ち検察に、判決に先立ち裁判所に働きかけ
なければいけないはず。宅間守や麻原彰晃の裁判の最中に死刑反対論者が裁判所の前で「死刑判決を許
すな!」という声明文を読み上げれば裁判取材に訪れたマスコミが一斉にとりあげてくれるから、世の
注目を集めることもできる。もっともそんなことをしたら愛する家族を惨殺されて犯人への憎しみに燃
える遺族の気持ちをさらに深く傷つけることになり、憎まれ役を買って出ることになる。遺族が死刑反
対論者に詰め寄るシーンがテレビニュースに流れてしまうかもしれないが、本当に信念を持って死刑廃
止を主張するならそこまで徹底する必要があるはずだ。死刑判決直後にも裁判官に対する抗議声明が必
要なはず。そのタイミングの方がメディアもとりあげてくれるだろう。もし仮に「裁判中は被害者およ
び遺族に対する同情が高まり、マスコミもその方向で事件をとりあげるから、その最中に判決を巡り遺
族と直接に対峙するとイメージダウンになる」という計算で裁判途中の発言を控え、判決が出て事件に
対する世の注目が薄れてからコソコソと執行反対に動き出すのだとしたら、姑息というほかない。わざ
わざ実効性の低い方法を選んで「死刑反対」を唱えているのだとすれば死刑囚に対する背信でもある。

353 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/19 17:11:47 ID:hnYpwfZH
アムネスティが、先日の死刑執行に対する抗議メールを首相、法相、法務省宛に出すようよびかけています。
http://homepage2.nifty.com/shihai/kougi.html
処刑支持派の方も同じ宛先に「よくやった!」メールを出すことが可能です。
どちらの立場にせよ、こういう機会に国民の声を政府に直接伝えるのは重要です。


354 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/19 18:42:18 ID:B0rKNzS7
>>352
それ以前に立法府に働き掛けなければならないわけだが
刑法を改正して、最高刑の死刑を削除させるようにね

355 :キラリ☆:04/09/19 19:29:58 ID:Tz5tVTiD
なんか結果出たね〜。

356 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/19 19:45:39 ID:QsIOCvyl
お前らみたいな社会の不要家族のこましゃくれた屁理屈なんかどうでもエエわい!
人殺しに人権なんかいらんのんじゃ!ボケ!
とうちの隣の柴犬のハナちゃん(三歳の女の子)が言ってました。
誰かハナちゃんの彼氏探してよ!
すごくいいコだから。

357 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/19 19:54:34 ID:Qhujx6fI
犯罪の抑止力にならなくても極悪な犯罪者を生かしておく理由にはならない。

358 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/20 01:22:07 ID:r63vGYFL
抑止力にならないと思われる統計調査なんて
何一つ出てないけどな


359 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/20 02:25:44 ID:n3SZgvCx

日本では、平安時代に実質死刑が廃止されていたが、
それによって治安がどうなったかは、誰もが知っている通りだ。
日本の歴史の中で最も治安が良かったのは、
『一銭斬り』や『鋸挽き』等の厳しい刑罰の存在した安土桃山・江戸時代。

現在、欧米先進諸国を中心に、死刑廃止の風潮が広がってきている。
日本でも、『先進国に遅れをとるな』と、必死になっている者たちがいるが、
死刑を廃止することは、先進国であることの証明にはならないどころか、
1000年以上昔の具を繰り返す事にしかならないのだ。

そんな事も理解できずに死刑を廃止しようと企む者達は、
欧米なら何でも正しいと盲信する精神的奴隷か、単なる馬鹿である。


360 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/20 03:39:35 ID:+JqooJFY
犯罪者の人権を声高に吠えている連中は犯罪組織から金を
もらっているのに違い無い。
強欲な政治家連中や、プロ市民の連中が犯罪者の人権ばか
りを主張し、被害者をないがしろするのは票の行方や、市
民感情からいっても得策では無いはずだ。
やはり裏金をたっぶりもらい、犯罪者を養護し、日本を犯罪者
天国にすることでスポンサーの犯罪組織を実質的な日本の支配
者にしようとしているのではないか?
人の為に無償で動いてます、なんて言う奴が一番うさん臭い。



361 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/20 03:43:30 ID:+JqooJFY
360デス
間違った。
人の為ではなく、「他人の為」です。

362 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/20 06:50:30 ID:qow05qiF
>>359 ごもっとも。激しく同意だ。

>>360 中には自分を善人に見せようと、「偽善」で企む人もいるだろうね。

   人の為と書いて「偽」になるもんね・・・。

「他人の為」と言ってる人間が一番信用できない人物だったりする。

363 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/20 07:12:15 ID:4ssavkAq
宅間は生活が破綻して自殺するしかなくなったが、ただ自殺するのは惜しいので
恨みをもっていたエリート(の子弟)をあの世へ巻き添えにしようとしたように思える。
本人も裁判で早く死刑にしろと言っていたように、むしろ死刑にしてもらうと自殺する
手間が省けるのでありがたい、と思っていたようにすら思える。
この手の凶悪犯には死刑は抑止力になってない。

死刑廃止は論外ですが、宅間のような捨て身の犯罪があることを考えれば抑止力のために、

拷 問 を 導 入 す る 他 あ り ま せ ん 。



抑止力

364 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/20 07:24:52 ID:sOwmWzZq
先天性変態症候群   名前:もっけ。

すいません、こんなことでお褒め頂いちゃって。
本当にこんな変なところしか記憶しない俺の脳みそ
いったいどういう構造してんだか・・(^^;
もう先天的なまでの変態ですね(汗)

mokkedonburi@mail.goo.ne.jp

メールじゃんじゃんキボンヌ。


365 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/20 11:57:54 ID:JNUNxHSk
363はいいこと言った。
死刑が究極の刑罰とされていること自体に限界があるのだろう。
特に日本の首吊り刑は苦しみが瞬間で終わるため、死刑自体が
舐められている。
特殊な凶悪犯罪が増えてきた昨今では、「拷問」「復讐」という死語
の復活も、どこかで考慮しなくてはならない時に来ている。

366 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/20 12:10:07 ID:k42vbYDP
>>359>>360
あんたは偉い!
禿同!


367 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/20 14:34:00 ID:0XtJrIZM
長い懲役は金の無駄なのでやめてくれ。反省などいらん。犯罪者を効率よく始末すればいい

368 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/20 16:47:44 ID:tw02h/65
被害者・その家族・犯罪を犯した当事者・その家族、それぞれの気持ちを想像してみて、
それから考えてほしいです。
「自分だったらどう思うだろう」と考えられる人が凄く少ない気がする。
これだけ犯罪が多い世の中になってるんだから、自分や自分の身内には絶対に無関係とは
いえないと思うよ。

369 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/20 18:42:05 ID:vWdAoYzs
このスレの前の方でも書きこんでいる方が居ましたが、
死刑制度は犯罪抑止のためにあるのではありません。
自分の犯した罪を償うための制度にすぎません。
他人の人生を自己中心的行動で破壊したら
それ相応な罪を償うのは当然です。

死んでおわびしてください。


370 :永世平和国:04/09/20 18:50:46 ID:uAU/pFIU
>>359-360
お前が死刑賛成派である事は良くわかった。
しかし、その言い回しが社会を嘲笑している様な感じがする、ひねくれたニュアンスを
感じざるを得ない。
死刑命令を下した法務大臣も、そしてその死刑支持の法務大臣を閣僚に任命した小泉総理大臣
もお前みたいな低俗な考えに基づいて死刑存続を堅持してはいない、

死刑の正当性を、高尚な考えに基づき述べなさい。


>>363>>365
はもっと思慮深くありなさい。
それから拷問は日本国憲法もそれを禁じている。
お前も死刑指示派の様だが言っている事が支離滅裂でおよそ、日本国内の死刑賛成派の
人々からの心からの賛同は受けられない事を知りなさい。


死刑執行命令を下した法務大臣でさえそのような低俗な考えは持たないはずだ。

371 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/20 18:51:27 ID:r63vGYFL
>>369
刑罰に限らずペナルティとはルールを守らせる為に有ると思う。

372 :永世平和国:04/09/20 19:03:12 ID:bL1776Nv
>>369
君も死刑賛成派であると見る。
その考えも解らぬでもない。

しかし、もっと広く、日本国民の尊厳のために、グローバルに考えても良いのではないか?

371>>は死刑賛成派か、廃止派かよくはわからぬ。
しかしどちら派であろうとも、ありきたりな、薄い表面的なレベルではなく、深く極めて欲しい。


373 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/20 19:05:05 ID:9JNSp/w2


ひねくれたニュアンス?低俗?高尚?グローバル?




反論できないなら、素直に白状しなさい(嘲笑



374 :371:04/09/20 19:11:03 ID:r63vGYFL
>>372
何処らへんが「ありきたりな、薄い表面的なレベル」なのか説明して

375 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/20 19:25:31 ID:Fjr8B6Pq
370は何を言ってるのかかさっぱりわからん。 
閣議で死刑の廃止か存続かを議論しているとは聞いていないが?
小泉や現法務大臣が死刑論議をしているとも聞いていないが?
亀井あたりが宅間の死刑で政府に難くせをつけて入るようだが!!
俺の勉強不足なのか?
まぁどちらにせよ370が死刑廃止論者だと言う事はわかったよ。
犯罪組織からいくらもらったの?


376 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/20 19:28:50 ID:9JNSp/w2

死刑存知により生じるメリット
・再犯を確実に防げる。
・これから犯罪行おうとしている者達に対する抑止力になる。
・節税になる。
・被害者や多くの国民のガス抜きになる。

死刑廃止により生ずるデメリット
・再犯による被害拡大、国民の不満の増大。
・税金の無駄遣い。
・犯罪の大幅な増加、治安悪化。外国人犯罪増加(特に、刑罰の厳しい国の人間)。


永世平和国 からは、
象牙の塔に篭り、一般社会から大きく乖離した歪んだ価値観を
持つに至った人間の匂いがするぞ、と。



377 :素朴な疑問:04/09/20 19:48:38 ID:k42vbYDP
人権派の先生方がよく口にする更正なんですが。
足立区の女子高生コンクリート殺人の犯人なんか全然更正してませんよね?
宅間みたいな奴をどうやったら更正できるんですかね?
具体的な方法論を俺らみたいな低学歴の馬鹿にも判るように説明した人って居ないんですよね。
「永世平和国」さんはたぶん俺なんかより学歴も上で頭もいいと思うんだけどなんかいまいち言ってる事よくわからんね。
百歩譲って仮に宅間や酒鬼薔薇みたいな極悪人が更正したとしてもそれが社会にとって一体何のメリットがあるのかよく判らないね。
更正の為に費やした時間とコスト、それからその間に流された遺族の涙とか考えたらなんか疑問を感じるけどね。



378 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/20 19:56:39 ID:1f8Z0ALG
死刑にメリットとかいらないんじゃん?
ヒトを殺したら(もしくは殺すように仕向けたら)自分も死ぬ。アタリマエ。
警察、検事、裁判所とかのおぼっちゃんどもが、冤罪なんて"ありえないヘマ"さえしなけりゃ、死刑は在るべき普通の刑。


379 :素朴な疑問:04/09/20 20:01:41 ID:k42vbYDP
更正じゃなくて更生か?まあどっちでもいいや。

380 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/20 21:42:14 ID:CSjUxFJP
実際でも、自分の身内が公の犯罪者でなくても、人格障害の家族(親とか兄弟とか)が
いる人は、その家族に芯で欲しいと感じてる人ってたくさんいるよね。
家庭内だから裁判沙汰になっていないだけで。2ちゃんのスレにもたくさんある。
苦しめられてきた人達が、家族でも芯で欲しいと感じてるのが多いこと、わかると思う。

遺族に対し、この世から存在しなくなることが最後の償いになるケースもあると思う。

381 :380:04/09/20 21:46:32 ID:CSjUxFJP
380の「芯で欲しい」はもちろん「死んで欲しい」の意味ね。

382 :永世平和国:04/09/20 21:56:31 ID:nwd9juiW
>>373-379
先ず、死刑廃止は閣議で協議されていないのは事実だが、私はその事には言及していない。
良く文章を見直してみよう。
実際、最近亀井氏が死刑廃止法案を提出しようとした事があったが、自民党内の反発派のため
実現に至らなかった事はニュース新聞で報道されている。
死刑賛成派の自民党議員にも考え直して欲しいものだ。
私は決して理論を極める事は得意ではないので君達の納得できる完璧な事は述べられないかも知れない。
実際、君達の様な考えを持つ国民が多く存在するから、こうして毎年恒例行事の如く処刑が
行われるのであろう。(生まれた時から知らず知らずのうちに、死刑を自然に受け入れる様になったのではないか?)
ただ、最近の処刑は年末には行わなくなってきている。
流石に法務大臣も何であろうとも、人を殺した後では気持ち良い年末年始は迎えられないと考えたのだろう。
凶悪犯罪者が悪い事は決まりきっている。
しかし、善良なる国民が、正義と称して寄ってたかって凶悪犯を処刑するあり様は、何であろうとも
おぞましいものを感じる。
毎年2000人〜3000人も即刻処刑している中国の存在もあるが、これは本当に異常的である。
アメリカもブッシュ大統領が州知事をしていたテキサス州は州知事の命令で毎年多数の処刑が行われている。
これに対し、フランス、イギリス、ギリシャ、アメリカの一部(ハワイ州等)の州等では、二度と外には出られない、重加算懲役刑等の
終身刑を導入している。
韓国もその方向に向かっている。
(これは予測だが、アメリカ連邦政府が、全土で死刑を廃止すれば、アメリカの属国である
日本も廃止に向かう可能性は高いと思う。)
死刑の廃止は、犯罪者の人権擁護のためではない。
君達も、そして私も含めた日本国民の尊厳のためである。
死刑存続論には感情的な要素、個人の信条的因子が多分にある。
そのため、容易には片付かない側面がある。
しかし、我が日本国も転機の時期が訪れて来たのではなかろうか?







383 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/20 22:14:55 ID:ziBmrt8p
とりあえず、
「周りの国が死刑やめているから日本もやめようよ!」
って事で良いのかな?

384 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/20 23:10:29 ID:1f8Z0ALG
>>382オマエ馬鹿?「君たち」とかキモイんだけど。
だいたいオマエみたいな現実を全く見れない奴にかぎってそーゆー論法をとる。
「〜の国は」とか「欧米諸国は」とかで日本の在り方を決める前に、まず自分の国のコトをきっちり把握しよーとしろ。
罪の重さと償い方に、モデル国なんてないよ。

385 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/20 23:14:40 ID:pT8WZlfE

>善良なる国民が正義と称して、寄ってたかって凶悪犯を処刑する有り様は・・・
オーイだれが凶悪犯をよつてたかって処刑したんだ。
スゲーナ、日本は無法国家か?
開拓時代のアメリカかよ
死刑は合法的に国家権力によつて行われていることも知らん
らしい。
アホの見本ここに有りだ。

386 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/20 23:17:41 ID:1f8Z0ALG
>>385禿同

387 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/21 00:03:14 ID:tlr0ajdi

永世平和国 は、他人の意見を聞くフリをしながら、
実はまったくそれを考慮することなく、
何の根拠・証拠も無く、ただ自分の感情に基づく意見を垂れ流す、
典型的電波。


388 :永世平和国:04/09/21 00:06:27 ID:zLpztQSu
>>384>>387

お前達とは議論するつもりは無い。


389 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/21 00:07:39 ID:tlr0ajdi

議論放棄、逃走宣言確認


390 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/21 00:10:40 ID:+O13GyxC
@お腹いっぱい。 :04/09/20 23:17:41 ID:1f8Z0ALG
>>385禿同


387 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :04/09/21 00:03:14 ID:tlr0ajdi

永世平和国 は、他人の意見を聞くフリをしながら、
実はまったくそれを考慮することなく、
何の根拠・証拠も無く、ただ自分の感情に基づく意見を垂れ流す、
典型的電波。



388 名前:永世平和国 :04/09/21 00:06:27 ID:zLpztQSu
>>384>>387

お前達とは議論するつもりは無い。



389 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :04/09/21 00:07:39 ID:tlr0ajdi

議論放棄、逃走宣言確認



391 :永世平和国:04/09/21 00:12:37 ID:uuBZpxpC
>>385
どうやら、「寄ってたかって」の意味が理解できないようだな。

確かに、お前も含め、被害者遺族も含め、日本中の全ての死刑賛成者が皆でそろって、
処刑台諸境内のロープを引っ張るわけではない。
現実としては国家公務員である刑務官が行う。
しかし、死刑に賛成しているからには、傍観者と言え同列である。

お前も刑務官と同じなのだと言う事を自覚しろ。

392 :永世平和国:04/09/21 00:27:07 ID:gmt+b9Vo
>>387
十分聞かせてもらっている。
しかし、この日本は死刑賛成の人々が多すぎるので、議論が進めにくいことも事実だ。

死刑賛成派にもそれなりの考えはあろう。
しかし、中にはくだらない、レベルが短絡的な賛成派も日本の死刑賛成派人数としてカウント
されている事だけは釈然としない。
喩え死刑賛成の法務大臣といえども「そんな凶悪犯なんか早く殺しちゃえ〜。そんなやつ死んじまえい。クズは死ね〜。」レベルの死刑
賛成派の意見を法務省として正式に評価できる死刑賛成意見としては取り扱わないだろう。
間違いなく、本当に自分の信じる正義的観念に基づいて死刑賛成とする人の死刑賛成論のみをカウントするはずだ。

私の感情抜きにして、客観的に見てお前らの死刑賛成論はおよそ正当なものではない。
電波 アホ 禿同 などと言っている間はまともな死刑賛成議論などてきないと言う事を知れ。



393 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/21 00:49:16 ID:XI1peKDv
>>392オマエが議論から逃げてんじゃん。「レベル」とか「次元」とか、そーゆーコトじゃないじゃん、議論って。
どっかから引っ張ってきたような言葉で自分の正当性を確実にしよーとする前に、自分で考えて、自分の言葉で議論しろ。
見下した物言いでしか論争できないなんて、ウスッペラだよ。

394 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/21 01:03:06 ID:APdlsFg7

>>392

法律やそれに伴う刑罰は、程度の差はあれど、全ての人間に関わる事。
レベルの低い主張であっても、当然カウントされる。
その『レベルの低い者』を、説得する事もできず、
〜だろう、〜するはずだ、などと何の根拠も無い憶測を並べ立て、
『正当でない』などと切り捨て、
議論を放棄し逃げざるを得ない自分の無力を呪え。



395 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/21 01:37:47 ID:xgxEyQ65
>私の感情を抜きにして、客観的にみてお前等の死刑賛成論は正当なものではない
スゲーナー、誰が正当じゃ無いってきめたの?
あんたが感情的に決めたんでしょう?
揚げ足とられて気分を害したんでしょう?
揚げ足取られたくらいで怒り心頭に達するわけね。
そーら身内殺されたらお前の心証害した1000倍くらい頭にくるわさ。
人間、理屈で感情をコントロールは出来ないの。
お前自身で証明したじゃん。
偽善者め!!

396 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/21 01:50:08 ID:YzlcSPeY
アメリカで死刑廃止してる州が多いと言うのは事実だが、警官が現場でバンバン撃ち殺すから実質的には死刑みたいなもんだろ?
現行犯即決死刑みたいなもんだよ。
どっかの国みたいに警官が発砲して書類送検されるなんて事ないから撃ちまくりだもんな。
コストパフォーマンス考えたらそっちのほうがいいかもしれんな。


397 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/21 02:02:50 ID:7sgNQNs3
まあそれにアメリカは正当防衛での射殺が認められている国だしな。
日本みたいに一般人の拳銃所持が認められていない国とは違うってこった。

日本もアメリカみたいに一般人の拳銃所持と、正当防衛での射殺が認められるのなら、
死刑廃止も考えなくもない。

398 :永世平和国:04/09/21 07:54:00 ID:Op4dTVWl
>>383-397
貴様達の本性を見るために敢えて強い表現をしているが、思った通りのガキの喧嘩レベルの
反応しか返ってこない事が改めて実証された。
裏を返せばこれが死刑賛成派の姿である事を自覚しろ。

およそ死刑廃止派は、罵られても悪口雑言はたたかん。極めて冷静だ。


399 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/21 08:26:59 ID:Py0jwb59
>>398
あなたの意見を大体読ませていただきましたが
結局、なにひとつ死刑を廃止させるに足りる主張は
見受けられなかったと思うのですが

400 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/21 09:23:40 ID:VkFdWFb9
>>399 私もそう感じていました。

他の国に遅れをとりたくないからならば、理由とは言えないでしょうね。
死刑を廃止しないから、即遅れてることにはならないとも思います。

401 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/21 13:10:05 ID:MaJRx9ry
少なくともヨーロッパ諸国は遅れているとみていることは確か。

402 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/21 14:34:45 ID:1MKqQYps

>>398

>およそ死刑廃止派は、罵られても悪口雑言はたたかん。極めて冷静だ。



>ガキの喧嘩レベルの反応

  おやおや・・・ ↑は悪口雑言ではないと?



403 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/21 15:02:39 ID:TwF6AGM5
他の国のことなんて関係ないじゃん。
他の国がまちがってるってこともあるし。

404 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/21 15:19:19 ID:1MKqQYps

永世平和国(永世平和国家日本) の特徴

・死刑反対派
・ハンドルネームから考えて、日本で実質死刑が廃止されていた頃の
 状況を知らない。
・死刑存置国や死刑賛成派を『卑しいもの』、『首刈族と同等』、『低俗』等と考えている。
 死刑廃止国や死刑廃止派を『高尚』、『思慮深い』、『極めて冷静』等と考えている。
 とにかく、死刑賛成派は悪で、廃止派は善で、
 存置派は一段下の存在、という印象を植え付け、
 議論を有利に進めたいようだが、やりかたがあまりに露骨すぎて、
 賛同するものは出てこず、完全に失敗している。
・完全な国内問題にも関わらず、とにかく外国を引き合いに出したがる。
・死刑賛成派の意見は、聞き入れるようなそぶりは見せるが、
 実際に聞き入れるつもりはまったく無い。
・『客観的』という言葉を良く使うが、自分の書き込みは主観丸出し。

>300 >324 >333 >370 >372
>382 >388 >391 >392 >398


405 :山上たつひこ:04/09/21 15:35:43 ID:Rs29M2J5
死刑が廃止になったらガキデカの決め台詞が意味不明になる。

406 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/21 15:42:12 ID:MaJRx9ry
米国(の約半分の州)、中国、ロシア、イラン、パキスタン
その他サウジを筆頭とする中東諸国、政情不安な南米諸国、
および独裁国家もろもろが正しいとも思えないんだがな。
少なくとも先進国(自称含む)では死刑が廃止されることは
国連的常識ではある。

日本は、今でも1人殺しただけでは死刑にならないわけだし
(筑波母子殺人事件では3人でも無期)、執行は年2〜3人。
これならいっそ実質的廃止国の仲間入りした方がマシだよ。
人権抑圧国家・中国やロシアへの牽制にはなるだろう。

407 :さふらん:04/09/21 15:42:14 ID:PtiHOR5O
死刑制度を廃止した後はどうなるんでしょう。

408 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/21 17:24:30 ID:Q2ICeHGt
死刑の話からややそれるが。

詳細の記憶は忘れたが、カナダで人格障害のレイプ犯を釈放したがために、
犯人がまた女性をレイプし、さらに殺人という例を読んだことがある。
殺害された娘の両親は、なぜ犯人を釈放したのかと憤り、
「釈放委員たちを許せない」との内容を目にしたことがある。

本来、軽微な犯罪でも、明らかな人格障害を持った人間を世に放つことは、
犯罪の種を放置するので非常に危険だ。
しかし、人格障害を正しく見抜ける人が多いというわけではない。
見抜けない人間が、釈放委員会の委員などになれば、釈放すべきでない人物を
誤って釈放する形になる。

犯罪を犯した人物は、裁判だけでなく精神鑑定にかけ、異常人格者と認められたら
強制入院などをさせるべきと考える。

409 :408:04/09/21 17:29:50 ID:Q2ICeHGt
408で上部分で「ことがある」を重複使用してるの気づかず投稿してしまったスマソ。
どちらか一方スルーし、適当にアレンジして読んで下さい。
(ちなみに自分は死刑廃止反対者です)

410 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/21 17:56:38 ID:0lnq9joe
俺は死刑賛成派だが、死刑に替わる案があるのなら廃止でもいいと思ってる。
今のところ終身刑が有力だと思うが、それを適用した場合、刑務所の数・犯罪者を養うための金・その出所が問題になると思う。

金に関しては、自給自足の様にすればいいだろうが、一番の問題は刑務所の数だ。
懲役なら、いずれはシャバ復帰するが、終身刑にはそれがない。釈放も死刑もない犯罪者が増えていくと、この先刑務所が足りなくなるのは目に見えている。
刑務所を増設するとなると、また色々と難しいことになるだろう。その辺をどうすればいいのか、今のところ良い案はない(俺には)。

誰か、これの解決策考えてくれる人希望。

411 :名無しさん@お腹いっぱい。 :04/09/21 18:12:36 ID:el5QiPYf
今の刑務所でもかなり悲惨な状況と聞いたことがあるよ。
もうすでにいっぱいの状態とかって。
これは事情を知る人に聞いた話なんだけど(だから全て正しいかどうか知らないが)。

部屋は狭くて、ぎゅうぎゅうづめ。6畳のスペースに6人。
普通の人でもそんな中で暮らしたらノイローゼになりそうかも・・・。
実際、刑務官による事件もあったけど、おかしな事件が起こるのも無理ないって。。。
まず今の刑務所自体、なんとかしなければならない・・・と。
精神病院も入院したくてもできないほどいっぱいらしい(これも実話)。
救急車で精神病院へ連れて行こうとあちこち何軒回っても、どこも満員で
入れてくれなくて、市外40キロ離れた地域へ連れて行ったそうな。

それだけでも大変なのに、死刑囚のことなど考えてるヒマあるの?って聞きたい。
その前に先に改善するところがたくさんあるだろうが、おい!と・・・。


412 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/21 18:18:26 ID:282o44R0
服役囚の仕事が無くて刑務所の職員がヒーコラいって仕事をもらいにまわってるらしいな。

413 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/21 18:34:31 ID:0lnq9joe
>>411
>>412
そんなにひどかったのか…。
ちょっと待て、じゃあ俺の案もいきなり考え直しじゃん。
それどころか、死刑に代わる終身刑に代わる何かを考えろということか。

じゃあ、初犯は道端で晒し者にしてみるというのはどうだ?根本的な解決ではないが、
精神的にかなりのダメージになるはず。首に罪名を書いた札もぶら下げておけばなお良し。
こうすれば、多少なりとも犯罪は減るんじゃないか?

414 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/21 20:17:35 ID:kN4rItzq
>>412
そうなんだ。仕事って職員が外から頼んでもらってたの?
仕事は内部で自主的にやってたのかと思ってた。

>>413
実際、そういう問題を考えるべき・・・と調べてた人達に聞いた話だったよ。
(もっと色々何か聞いたけど忘れた・・・)

昔、イラン(イラクだったかな?忘れた・・・)の国の人に聞いた話は、
泥棒しただけでも悪いことをしたら、指の関節を一つずつ切っていくって・・・。
それがたとえ、子供であっても。(キビシー)
それは、二度と悪いことをしないようにとの戒めだと。国によって違うよね。
>>413の案、おもしろい。けど、人権派がまた何か色々と言(以下略。

まじめな話、刑務所は刑務所なんだけど、刑務所内で会社みたいなの起こせばいいのにね。
税金使わず、自分たちの労働でなんとかする・・・みたいな。
そして境遇よくしたければ、一生懸命働きましょう!って感じで刑務所を改善してく・・・。

415 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/21 20:19:45 ID:kN4rItzq
↑414=411です。

416 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/21 20:20:05 ID:Ubu8RCTs
実際絶対出来ないと思うが、死刑を廃止し拷問刑というのはどうか?
万引きはむち打ち10回とか、凶悪犯は2年〜3年の懲役拷問刑(拷問メニュー
に関しては各自の妄想にまかせるよ)刑期は短くする。
するとたちまち刑務所はガラガラ。
但し囚人がそれにより、身体的、精神的な損傷をうけても保証はなし。
(無実が判明すれば最大限の保証はする)
月に1度は拷問シーンを全国放送。
日本人犯罪者は韓や中の犯罪者ほどキモが座っていないので犯罪は激減
する事は間違い無し。
外国人犯罪者は日本人の3倍は拷問をサービスしてあげる。
キモが座っていてもこれなら日本にはこないだろう。



417 :永世平和国:04/09/21 22:01:24 ID:nECpGbB4
>>399
死刑賛成派にはそれなりの信念・信条・自信と誇りがあると思う。
実際不思議なもので、死刑を廃止したからといって、廃止派の所得が上がったり、生活条件
が良くなるわけではない。
しかし、「死刑を誤り・愚かな野蛮行為等」と突きつけると、強く歯向かって来る。(これに関しては
死刑賛成派も物理的・物質的願望とは全く異なる価値を持っていると見るべきだろう。)
お前も死刑賛成派だと見た。多分お前はある意味で、純粋な気持ちの持ち主なのだろう。(何せこの日本は武家政治等の
特定権力時代が長く続きこれにより日本人のものの考え方の根底を形成したと考えられる。お前はこの環境を素直に純粋に受け入れて育ったのであろう。
それゆえ、凶悪犯⇒死刑の公式が頭脳にデータセットされていると自覚しろ。)
俺は、敢えて強い表現を用い、死刑賛成派の腹の内を思う存分暴露してもらい、今までこの日本において、
真剣に議論される事の無かった死刑賛否議論を極めて欲しいと考えている。
ここ数日見る限り、散々俺を批判コケにする奴らが多く投稿しているが、それはそれで良い。
まず、思う限りの事を吐き出せ。それにより、死刑賛否両者が何をどう考えているかがお互いによく分かる。


418 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/21 22:15:28 ID:IO2xZWd8
まず、貴方が腹の内を語るのが礼儀だと思うのですが?
貴方がわざわざ荒らさなくても、十分議論は進行していますし

まともな死刑反対論はこのスレでは歓迎されるでしょう

419 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/21 23:35:36 ID:3KgUHvok
レス見るだけで人格ってわかるものだよん。
永世平和国さんが「お前」って見下した言い方で、立派なこと言ってても、
前提のすべきことができてないワンって、普通の人なら感じるよ。

相手を批判してるってのはわかるけど、死刑廃止になあ〜〜んにも納得するものがニャイ!

てか、永世平和国さんがなぜにそんなに反対するか?だよね。
永世平和国さんは、「死刑囚と自分を同一視」して見てない?
何か奥に心の闇を感じます。。。。

心理的なトラウマがあると、他人のことでも自分のことのように思える傾向がある。
死刑囚と何か共通するような心理を体験してるから、反論があると反動で余計に怒れてしまうとかね。

まず、なぜ永世平和国さんが死刑反対を唱えるようになったのか、そのきっかけを知りたいね。

420 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/22 00:09:41 ID:T2UndbyZ
死刑より辛い刑=両手・両足・眼球・舌・三半規管・鼓膜・嗅覚・性器を取る刑。
それで一生過ごす。被害者宅で過ごしても可。扱いは被害者(家族)の好きなように。
知能が残ってる分、ものすごく辛いし、被害者も納得するし最高!!!

421 :永世平和国:04/09/22 01:02:00 ID:HfuNF6QG
>>419
お前も死刑賛成派だな。

>「死刑囚と自分を同一視」
に関しては俺としては認識は無かった。
しかし、自分を同一視してみる必要もあるかも知れない。

死刑反対のきっかけは特に無い。
正確には、生来、この世に死刑なるものが存在する事など考えた事が無かった。

多くの日本人が、死刑を認識するきっかけは、時代劇などではなかろうか?
遠山の金さん、大岡越前などはその最たるものだと思う。
罪の無い人を殺害したるものを市中引き回しの上、打ち首獄門火あぶり磔等の処刑用語が
当たり前の様に飛び交う。
引き回しのとう丸籠に入れられた罪人にヤジ罵声を飛ばし石を投げつける江戸市民の姿は誰もが見覚えがある筈だ。
(これを見ているととても善良な市民が善良とは思えなくなる。)
幼少時代、これは物語に描かれた昔の情景であり、現代の世には、こんな野蛮な刑罰・光景は無いものと純粋に信じていた。
しかし、現に憲法違反であるずの死刑は存在し、石は投げつけなくとも、かりにも同じ人間を殺す事を
心から望む善良と称する市民の存在があった。
当時俺は小学生であったが、正直に言って、愕然とさせられるものがあった。
俺の場合は、人生における、初期設定が、最初から「死刑はこの世に存在しない」と明確に定義されていた。生来、確固たる観念があった事が死刑否定の最大の理由と言えよう。
それゆえ、死刑賛成派が多数を占める日本に生まれ育っても、純粋素直に死刑賛成派にはならなかったのだと思う。
>>420
お前は論外、はっきり言って馬鹿か?
>>418
その言い分ごもっとも。
しかし、生ぬるい手法では議論はできないだろう。それに、このスレは「討論スレ」だ、タイトルに従い討論の姿勢を取らせてもらう。






422 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/22 01:26:48 ID:Rmc1r2gK
永世平和国が何故死刑廃止にこだわるのか?
俺なりの勝手な考えだが
1、身内に凶悪犯在者がいる、叉は自身が犯罪者
2、反対を唱えているとご利益が有る(どんなご利益かは判らんが??)
3、自分自信が至高の善人であり、死刑賛成論者はカス・グズ程度に
思って見下している究極のオナニスト

この男(だと思うが)の書き込みは完全に人を見下している。
こんなゲス野郎が死刑廃止をとなえても全く説得力が無い。
かえって反発を強め、賛成論者を勢いつかせ、永世平和国の意図
と反対方向に進んでしまう。
と・・考えるとこの男、実は賛成論者???

423 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/22 01:37:30 ID:oHdFXYqy
ちょっと脇道にそれるけど。
日本の刑法の「無期懲役」ほど欺瞞に満ちたものは無いと思う。
山口の母子殺人事件の犯人なんかたぶんあと十年くらいで出てくるんじゃないか?
死刑廃止云々の前にこの「無期懲役」とゆうのをなんとかしなきゃいかんと思うんだが。

424 :410:04/09/22 01:59:50 ID:5INhm7Lu
ん〜、無期懲役も微妙だよなあ。もうちょっと内容を厳しくすれば、それはそれでいいと思うが。
例えば、無期懲役を受けた者は、他の懲役刑の者の倍働かなければならない…とかね。

で、死刑廃止の際に、それに代わる案としていくつか考えてみた。終身刑は、この際外す。
1・刺青及び焼印。後者は重い犯罪を犯した者にのみ適用。
2・去勢。ある意味「死刑」だな。
3・市街地引き回し。トラックの荷台にでも乗せて、罪状をマイクで言いながら半日ほど走り回る。軽い犯罪を犯した者向け。

どれも、人権団体の存在を考えると実現は怪しいがな…。
でも、他の犯罪の抑止力も十分だろうし、再犯防止にも役立つのではないかと。
今は、犯罪者が「犯罪は悪いことで、してはいけないんだ」と思う様に教育することばかり力を注いでいると思うんだが、
大切なのはとにかく「犯罪を起こさせないこと」だと思う。
まあ、犯罪者が全員更正するというのなら、それは確かに理想なんだろうが、更正しない奴だって多い。
そうした場合、「犯罪を起こしたいが、刑罰を考えると起こしたくなくなる」と思わせる方が手っ取り早い。

恐怖政治と取られる可能性も高いが、とにかく犯罪を抑止したいならこれぐらいやってもいいと思うが、いかがなものだろう?

425 :キラリ☆:04/09/22 07:23:55 ID:qeLQHFvp
残された遺族の気持ちを考えると、死刑反対なんて普通言えないよ。
前にも書いたけど、死刑反対派の人たちは、詫間に殺された子供たちの親に
「僕は死刑反対です」
って言えるの?
残された親たちの大半は極刑を望んでたはずだよ(もう執行されたけど)
死刑反対を唱えても許される人は、身内を殺害された人達だけだ!

426 :永世平和国:04/09/22 08:06:10 ID:llgB2Rhz
>>422-424
お前達は既に言っている事の趣旨が本筋から逸脱している。

>>425
お前は、最も一般的な死刑賛成者だ。
難しいのはお前らのような被害者側の人権擁護を主張するものたちへの説得だ。
確か1980年代初頭に、ギロチン刑を廃止したフランスも、廃止当時死刑賛成派が多数を占めていた。
ミッテラン大統領は死刑廃止を公約に掲げ、当選し実際に廃止し現在に至る。
勿論フランスにもお前と同様な思想を持つ国民も存在したはずだが、フランス議会は未来に何も生み出さない
復讐刑である死刑を廃止し世界的な先進平和国家として躍進している事はお前でも和歌ね筈だ。
俺をどう批判しようがお前らの勝手だが、日本も外国から学ぶべき事は多い筈だ。

427 :永世平和国:04/09/22 08:14:05 ID:h4q62Vms
(一部修正)
>>422-424
お前達は既に言っている事の趣旨が本筋から逸脱している。

>>425
お前は、最も一般的な死刑賛成者だ。
難しいのはお前らのような被害者側の人権擁護を主張するものたちへの説得だ。
確か1980年代初頭に、ギロチン刑を廃止したフランスも、廃止当時死刑賛成派が多数を占めていた。
ミッテラン大統領は死刑廃止を公約に掲げ、当選し実際に廃止し現在に至る。
勿論フランスにもお前と同様な思想を持つ国民も存在したはずだが、フランス議会は未来に何も生み出さない
復讐刑である死刑を廃止し世界的な先進平和国家として躍進している事はお前でもわかる筈だ。
ここ数年の日本政府による処刑を見ていて誰もが気付いているだろうが、処刑の方法が、国家権力の誇示・パフォーマンス化している。
政府も廃止各国の状況は当然知っている。それでも処刑しつづけている。
統計上死刑賛成派が多いからとしているが、見方を変えれば、お前らは鼻を曲げるだろうが、このパフォーマンスのためにお前ら死刑賛成派が
利用されている、かつがれていると言う考え方も成り立つ。 良く考えろ。
俺をどう批判しようがお前らの勝手だが、日本も外国から学ぶべき事は多い筈だ。

428 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/22 12:56:11 ID:z412uIZ3
死刑廃止して得するのは犯罪者。

429 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/22 14:25:39 ID:6S1oitnB

■永世平和国(永世平和国家日本) の特徴

・死刑反対派
・ハンドルネームから考えて、日本で実質死刑が廃止されていた頃の
 状況を知らない。
・死刑存置国や死刑賛成派を『卑しいもの』、『首刈族と同等』、『低俗』等と考えている。
 死刑廃止国や死刑廃止派を『高尚』、『思慮深い』、『極めて冷静』等と考えている。
 とにかく、死刑賛成派は悪で、廃止派は善で、
 存置派は一段下の存在、という印象を植え付けて、
 議論を有利に進めようとしているようだが、やりかたがあまりに露骨すぎ、
 完全に失敗している。
・完全な国内問題にも関わらず、とにかく外国を引き合いに出したがる。
・死刑賛成派の意見は、聞き入れるようなそぶりは見せるが、
 実際に聞き入れるつもりはまったく無い。
・『客観的』という言葉を良く使うが、自分の書き込みは主観丸出し。

New!
・権威に頼る。
・都合の悪い指摘や疑問は、『批判』、『コケにしている』、
 『趣旨が本筋から逸脱している』等と決め付け
 具体的な反論を避け、スルー。
・死刑賛成派には、『腹の内を暴露しろ』と言うが、
 自分は何も暴露しない。

>300 >324 >333 >370 >372
>382 >388 >391 >392 >398
>417 >426 >427



430 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/22 15:52:01 ID:VH5o/TxN
死刑問題が「完全な国内問題」というのは明らかに間違い。
「人権問題は国境を越える」というのが21世紀の国際的コンセン
サスになりつつある。
国連も死刑廃止決議をしているほどだから、これを内政問題とし
て無視できるという論理は、次第にとりずらくなってきている。

日本が廃止に踏み切れないのは、当局が治安維持に不安を
抱いているからだが、同盟国のアメリカが全州で廃止すれば
まず確実に廃止に向かうだろう。
ブッシュが大統領のうちは、そうはならないだろうが。

431 :410:04/09/22 19:13:26 ID:JSDPhGbg
>>426
確かに本筋からは逸れて見えるが、俺は死刑を廃止した場合に、それに代わる案を考えてるんだよ。そう考えれば、あながち逸れてるわけでもなくない?
どんな事でも、代案無しに廃止はできまい?てか、死刑反対派なら君も良い案考えてくれよ。まあ、誤解されそうなので言っとくが、俺は基本的に賛成派ね。

432 :永世平和国:04/09/22 22:25:16 ID:4tjuM1fQ
>>429
御苦労な事だ、細かく分析してくれたようだな。
だが、お前も死刑賛成派ならば、それだけの労力を
賛成議論のために費やし、お前なりの立場、見解を述べる方が懸命だ。

尚、日本でも、奈良・平安時代頃死刑を一時廃止した事がある事は、研数学館の歴史参考書
で見た事がある。
当時処刑された人の霊魂が、たたり災いをもたらす事を恐れたためと聞く。
死刑が再開されたのは、確か武家政治の時代に入ってからだと思う。この事から死刑は政治権力の象徴
的な性格も帯びていると言えよう。

>>430
治安維持に対する不安が日本政府が死刑存続にこだわる理由だろう。それと同時に国家権力の象徴として死刑を利用している
事も事実であろう。
俺が以前述べた事と一致するが、日本の死刑廃止はアメリカ次第だろう。
日本国憲法もアメリカが作ったものだ。
日本はアメリカの属国である事は事実だと思う。
死刑廃止派は肩透かしを食らうかも知れないが、アメリカ全土が死刑廃止に踏み切れば、
日本も追随するだろう。

>>431
アメリカ全土における死刑廃止を待つと言う見方もあるが、日本には独自に、積極的に死刑に替わる刑罰を
整備すべきだ。
アメリカの一部の州で導入されている、重加算懲役刑等の終身刑を日本にも取り入れる事が望ましい。



433 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/22 23:10:21 ID:oHdFXYqy
アメリカの真似なんかしなくてもいいよ。
アメリカがそんなにいいか?
死刑廃止の一方で今だに銃の規制も出来ない国だという事を忘れてるんじゃないか?
人殺しは死刑でいいじゃないか。
何か不都合な事があるのか?
死刑廃止して何か一般国民にメリットがあるのかよ?
メリットがあって国家が繁栄するんだったら俺も死刑廃止に賛成するが、永世平和国は長々と持論を展開してるけどその辺の説明が全然ないよな。
民主主義ってのは最大多数の最大幸福だろ?
俺みたいな馬鹿にも判るように説明しろよ。
死刑廃止して何かいい事あるのか?
俺にとってみんなにとって社会にとって国家にとって!
何がいいのか何がよくなるのか!
そこらへんを説明してくれないかな?
俺みたいな馬鹿を説得できなかったらその他大勢の説得なんてできんぜ!









434 :410:04/09/22 23:11:16 ID:1sssHXo+
>>432
うん、俺も終身刑が妥当だと思ったんだが、ちょっと>>411 >>412読んでみ。
刑務所が一杯で、しかも所内での仕事もない状況じゃあ、終身刑を取り入れることはできそうにないだろ?
となると、終身刑に代わる何かを考えなきゃいけないわけだ。
で、俺は>>424みたいなものを考えたんだが、これ以外に何か思いつかない?

アメリカ全土での死刑廃止を待つのも、まあ一つの手ではあるけど、まだ見通しが立たない上に消極的過ぎないか?
そもそも、「アメリカがやるから日本も」っていうんじゃあ、何かあまりにも情けない気がする。
廃止するならするで、むしろアメリカに先駆けてやって欲しいね。まあ、これ以上はスレタイからずれるから言わんが。

435 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/22 23:13:51 ID:sftRVe8h
日本にはアメリカをそのまま真似る金も土地も力も無いと思うのですが、
永世さんが考える死刑に代わる刑罰とはどのようなものですか?

436 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/22 23:25:25 ID:0Ef2pLpf
死刑相当の罪を犯した凶悪犯罪者に人権を認めること自体が間違い。
そのような奴が、どんなに懲役を受けても何の償いにもならない。
死を以って償うことこそが唯一の道。

437 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/22 23:42:40 ID:OE0JCp2J
死刑の様に究極の懲罰に犯罪無抑止力が無いとするなら、懲役刑のような
生温い刑罰は、より抑止力が無いと言える。
死刑が廃止なら、懲役刑も廃止するのが加害者の人権を守る事になる。
犠牲者は殺され損だがそれは仕方のないこと。
まず大切なのは加害者の人権だ。

438 :ちんこ:04/09/23 00:15:30 ID:l7sKf2s4
死刑が悪いとは思えない
どうしようもない人間はいる
死刑で人生を終わらすのは、どうしようもない人間にとって良いことになるかもしれない
重大な犯罪を犯しその後、死刑にもならず終身刑で無為に人生を終えても辛いだけだ
死刑にするのは それで終わらしてあげるやさしさもある
日本の死刑は執行が遅すぎる 宅間ぐらいで調度よい 
ナカナカ死刑にされず待っているだけの人生って無意味で辛いだけだ
ちなみに私が被害者側の遺族なら なんとしてもこの手で復讐を試みるだろう
しかしながらそれができない時国家が変わりに殺る 復讐とは人間なら普通に抱く思い
死刑の伝統は残すべき 知恵の結晶だから


439 :410:04/09/23 00:15:56 ID:jxZmG5PL
>>437
それじゃあ刑罰全否定に見えるぞ。罰則は必要だろう。
あと>死刑が廃止なら、懲役刑も廃止するのが加害者の人権を守る事になる
がよくわからんのだが…。死刑廃止と懲役廃止がどう繋がるんだ?抑止力がない繋がり?

いずれにしろ、君の論は極端すぎて非現実的だよ。
死刑も懲役もなく、ただ罰金刑だけじゃあ平和大国から一転、犯罪大国日本になるぞ。

あと、俺個人の考えとしては、加害者には一定の人権剥奪があってもいいと思うんだが。
他者の「生きる権利」を奪っておいて、自分だけはのうのうと「生きる権利」を行使するってのは、あまりに理不尽だと思う。
まあ、生きる権利剥奪=死刑なわけだが。死刑まで行かずとも、財産権くらい奪ってもよかろうと思うんだよ。

それに、犠牲者が殺され損で、それが仕方のないこととは、俺には思えない。
つまりそれは、死んだ奴なんてどうでも良い。生きてる人間の方が大切だって事だよね?
…ちょっと理解し難いな。生きてる人間の方が大切ってのは、ある意味理解できるんだが、この場合その「生きてる人間」ってのは、
その「死んだ奴」を殺した張本人だぞ。他者の人権を蹂躙した者の人権を、必死に守る必要があるのかと問いたいな。

440 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/23 00:38:33 ID:0D7G1DbX
でもその死刑囚を殺すのは生身の刑務官だからな。
いかに仕事とはいっても、人間一人を殺すのは嫌だろう。
感情論で凶悪犯は殺してしまえ、というのは分るんだが、
結局、人殺しを公務員に押し付けているに過ぎない。
残酷な話だよ。もう21世紀だというのに。

441 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/23 00:51:10 ID:JOoVwk5o
410へ
宅間が死刑になった後でも続々凶悪事件が起こっている。
これは死刑に抑止力が全く無いことを証明している。
又、軽犯罪や痴漢・レイプ等も全然減ってはいない。
懲役刑や罰金刑でも犯罪の抑止力にはなっていない。
抑止力の無いもの、すなわち治安の維持に莫大な金をかけ
るのであれば、被害者保証にあてるのが手っ取り早い。
犯罪が増えるとかの議論があるが、死刑を廃止して凶悪犯材が
増加した国はないと聞く。
と、すれば強盗・レイプ・誘拐等の犯罪だって増えるとは限らない。
警察を含む治安組織を解体し、刑法を無効にすれば被害者とか加害者
の区別がなくなり、犯罪と言う言葉さえなくなる。
死刑の廃止とか死刑の存続とかの低次元レベルでは無く、本当に人間が
自由な行動ができる社会が究極の理想郷である。

442 :410:04/09/23 01:04:47 ID:jxZmG5PL
>>441
…釣り?

本当に人間が自由な行動ができる社会じゃあ駄目だから、今の法律があるんだろ?
加害者とか被害者とか、区別はつけなきゃいかんだろっ!大体、刑法廃止したら犯罪は絶対増えるだろ。
てか、刑法がなかったら俺がまず犯罪起こすわw

>犯罪が増えるとかの議論があるが、死刑を廃止して凶悪犯材が
増加した国はないと聞く。
に関しては、こっちも今具体的なソースがないから触れないが。ていうか、触れられない。

それより何より、君は一体この国に何を求めてるんだ?それをちょっと具体的に述べてくれ。

443 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/23 01:08:41 ID:bWJZN12M
死刑は犯罪者に与えられる最高の刑罰、というだけで犯罪抑止力と結び付けるのは間違っている。
また、懲役刑も犯した罪に応じて課されるものであり、抑止力とは何の関係もない。
そして刑務所は犯罪を起こした危険人物を社会から隔離する場所。


444 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/23 01:09:29 ID:u3JnN4iV
ってか437は 被害者の人権より加害者の人権を主張する香具師への皮肉だと思うが、、

445 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/23 01:11:39 ID:I9+Z6M92
凶悪犯に対しては抑止力にならんだろうな。
職業犯罪のやくざなら量刑に応じて判断するんだろうけど。

446 :419:04/09/23 01:26:31 ID:H5iUvax1
>>412の永世平和国さん、答えてくれてありがとう。
読ませてもらったけど、あなたは「間違って記憶してるのかも?」と思うのが感想だったよ。

「何が間違って記憶してるか」というと・・・TVドラマの中には、本来「罪人でない人」が
「極悪代官などの陰謀」で「市中引き回しやヤジ罵声を飛ばし石を投げつけられる」などに遭い、
不当に殺されたり、最後に誰かに救われ解放される・・・内容もあったよね。
・・・そういう「冤罪で罪人」にされる場合で、真実を知らない人達の手で
酷い仕打ちをされるのをむごいと感じることは、幼少でなくても普通と思うよ。

ただ、幼少では、善悪や状況の区別ができず、そのままその部分だけ記憶し、大きくなっても
「全てそういう類のことは悪く、いけない」とインプットされたしまった可能性もあるんだよね。

永世平和国さんが死刑反対するのは「間違えて取り入れた記憶から来てる」ことってない?
極悪人に対して同情的なのは、正しい思考ではないよ。

正常な認識の場合、本物の極悪人が罪に応じて処罰されるのは当然で、
「極悪人が処罰されること」は「遺族のやりきれない無念を晴らす」意味が一番だが、
市民にとっても、不安や不快な思いをさせられてた分、すっきりさせる意味もある。
だから時代劇のドラマは、いつもHappy Endで終わるようにされてる。

極悪人が善良な市民からされるのは、そもそも悪いことをして本人に原因があるからでしょ?
それに日本の死刑のやり方も別に非難されるような残酷なやり方ではないはず・・・。

ところで私はあなたのことを「お前」と書いていないのに、
なぜあなたに見下された「おまえ」呼ばわりされなければならいの?非常に不愉快だよ。

447 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/23 01:57:58 ID:lKpy50RE
410 443へ
罰当たりとか罰が落ちるという言葉がある。
これは、神や仏が人間に与えるものだ。
かって人はそれを恐れ、寺社に寄進したり、一心不乱に拝んだりした。
しかし神や仏は罰を与えはしない。これらはただ概念による妄想の産物である。
本当に罰を与えるのは人間である。
そして人間は罰を逃れる為に寺や神社を建立した。
すなわち人間とは、罰から逃げたいのだが、人間自身で罰を与える組織を作って
しまったのだ。
この時点で本来の人間が求めた「罰より逃れる」ことが出来なくなってしまった。
このフラストレーションの鬱積があらゆる犯罪を引き起こすのだ。
刑罰をなくす事によってフラストレーションを解放し、現在留置されている犯罪
者を解き放ち、「罰より逃れる」ことの幸せを追求する事が何故不都合なのか。
又、刑法をなくしてしまえば犯罪という概念は喪失する。
すなわち無いものに対しては、死刑の存続も廃止もあり得ない。
外国の真似をしろとか、しなくていいとか。
読んでいるだけで、どちらも偽善者の固まりなのが良く判る。
不毛な論議はやめにしろ。








448 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/23 02:07:47 ID:ecVIckTL
>>447

要するに法治国家は駄目って事か?
なんか支離滅裂だな。




449 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/23 02:12:47 ID:4cTiLzMg
>>447
層化ですか?

450 :410:04/09/23 02:17:49 ID:jxZmG5PL
>>447
何か、まともに相手していいのか不安になってきたがあえて突っ込むぞ。
>この時点で本来の人間が求めた「罰より逃れる」ことが出来なくなってしまった。
ここと
>このフラストレーションの鬱積があらゆる犯罪を引き起こすのだ
ここで明らかに矛盾してるだろ。犯罪がなければ罰はあるまい?

それより、「罰より逃れる喜び」って…小学生じゃあるまいし。
それは単なる責任逃れだろ?社会と言う共同体の和を乱したのなら、それなりの報いはあって当然だと思うんだが。

ところで、「罪」と「罰」は使い分けてくれんか?全部「罰」だと、どうもおかしいことになる。

451 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/23 02:20:02 ID:bWJZN12M
江戸時代並みの厳しさを復活させるか。
10両盗んだら獄門、ってな具合に。
窃盗で死罪ってすげえよな。

452 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/23 02:20:59 ID:QSHx/1bq
>>447
こわいね、法治国家否定してるよ。信じられない。

453 :永世平和国:04/09/23 03:01:25 ID:pAXtHVMN
>>446
お前呼ばわり不愉快の件ごもっともだが、各投稿者に強く訴えるために、敢えてしていることだ。
敢えてお前と呼ばせてもらうが、お前は俺の投稿文を良く読んでいない。
とう丸籠に石ころの事項に関しては、最初から極悪人と承知の上の事だ。
極悪人と言えども、仮にも俺と、そしてお前と同じ霊長類、人類である事に違いは無い。
まずもって、動物は死刑なるものは行わない、間違いなくこの地球上において、自由を奪い
完全に拘束した者を裁判にかけて死刑を実施するのは人間だけだろう。
それにおぞましさ、野蛮さを禁じえないのだ。
それから、間違えて取り入れた記憶などない。
これは推論だが、人間は生来、死刑と言う概念など持って生まれては来ていないのだと思う。
それが、どのようにして死刑賛成派・死刑廃止派に分かれるのかはよくはわからない。
あえて言えば、テレビ時代劇等を例にすれば、俺の場合は、極悪人⇒死刑と言う情報を
そのまますんなりと頭にはいれず、かなり試行錯誤してから頭に記憶させた感じがする。
詳細な記憶は無いが、「何であろうとも、自然界に生かされる人類と言う同じ種族の生き物が殺し
合う事は、あっては成らない事」と言う定義が構築されていたためと思う。
唯一人が人を殺す事が許されるとしたら、正当防衛によるもの、警察官等による犯人の殺人行為
防止のための緊急性の犯人射殺(本来これが日本国憲法に規定される「法の定める場合を除き、
国によって生命を奪われてはならない」に該当すべき事であろう)であろう。これらに共通する
事は、自然界の生命の法則に準じている点であろう。
動物も生きるために、身を守るために他の動物を殺す場面があるが、これは死刑ではない。
死刑は、人間の自然界の法則を逸脱した行為に相当すると考える。勿論、緊急性とは言え、
人を殺す事は可能な限り避けるべきだ。
尚、イギリス・ロンドン警視庁スコットランドヤードの警察官は、普段から拳銃は所持
していないと聞く。警棒を所持し、市中の警備にあたっているらしい。(日本人の感覚では、何とも
無防備な感じがするだろう。)しかし、このことからイギリスの生命に関する道徳教育の姿勢がよくうかが
えるとも言える。

454 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/23 03:09:33 ID:lKpy50RE
410へ
もともと宗教上の罰というのは、人間が生まれ持った業に対する物だった。
犯罪とか不道徳に対するものでは無かったのだ。
人間社会が進化するにつれて、業に対する罰は犯罪や不道徳な物に対する
罰に変化していった。
すなわち罰の拡大解釈である。
拡大解釈がより発展すると犯罪を取り締まることにより、人間が神や仏の
変わりをするという、思い上がった行為に走ってしまった。
この時点ですでに、取り締まる方も、取り締まられる方も多大なフラスト
レーションにより苛まれる。
戦争は国益の為にする物でフラストレーションの結果では無いが、
してはいけない事をするのが人間の本質的な性である。
してはいけない事が、出来ない。これは人間にとって最も残忍な事である。
抑圧された精神が現実の犯罪として覚醒して行くのは当然である。
すなわちフラストレーションを溜める事の無い社会を実現すれば良いのだ。
なんども言うが、その為には刑法の停止を実現し、やりたい事をやる自由を
人間が取り戻せばいいのだ。
罪や罰という概念がなくなった時に、人間は神や仏から解放され、人による
束縛からも社会からも解放されるのだ。
このような素晴らしい社会を作っていくのが本来の人としての姿ではないか。




455 :永世平和国:04/09/23 03:13:49 ID:0TqqZF9o
>>426
訂正
>>423を除外する。
確かに、日本の無期懲役は何とかしなくてはならない。
やはり終身刑の導入が必要だ。
収容人員に関しては、日本の死刑囚は通常50人位(勿論処刑
されて一定化している事はあるが)それ程の人数では無いと思う。
日本政府がやる気があれば十分に実現は可能だと思う。

456 :410:04/09/23 03:21:23 ID:jxZmG5PL
>このような素晴らしい社会を作っていくのが本来の人としての姿ではないか。
俺は、それが本来の姿だとは思えないっつーか、思いたくないんだが…。

それより、どうも君の文を見てると罰=宗教のもの=原罪で、それが体罰等の「罰」になったって言いたい様に見えるが、
宗教の罰の方が、体罰等の罰より後にできたんじゃないのか?
そもそも原罪って思想はキリスト教のものだと思うが、それができる以前から「罰」はあっただろ。

ていうかさ、悪いんだが、だんだん君と話すのが苦痛になってきたんだが…。
死刑廃止云々以前に、まず法の話をするというのはいかがなものかと…。

457 :410:04/09/23 03:23:25 ID:jxZmG5PL
あ、>>456の書き込みは>>454に対してね。

458 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/23 03:40:50 ID:DpIk0ZGu
>>456
苦痛になる気持ちわかる。
基本がわかってない相手って、エネルギーを奪われるだけだから疲れるよね。。
相手は、論点をすり替えたり、違う内容を話したりするから噛み合わないし。
さらに本来の視点がずれてたり、逆になっていたりって。
精神疾患を持ってる人に多い傾向なんだけどね・・・。

理解力ある人とか、話が通じる人となら楽なんだろうけどw。

459 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/23 04:12:57 ID:lKpy50RE
410へ
君との議論を終わるのは残念だ。
君は超がつく程の常識人であると思う。
返信は割合にヘタレな感じで書き込んでいるが、かなり鋭い
突っ込みが入り中々楽しめた。
永世平和国などは、私の考えに賛同すると思っていたが結局は
犯罪をなくすと言う究極の選択、すなわち刑法の停止には一言も
言及せず、最後は国家により大きなパーフォーマンスを与える
終身刑なる物を提唱すると言うバカな結論に達したようだ。
終身受刑者が、ム所内で現在の死刑囚なみの生活をおくれれば
よいが、出所できる受刑者と同じ扱いを死ぬ迄強制させられるのは
拷問と変わらない。
結局永世平和国も、本質的な部分では極刑をのぞむ死刑賛成者と
なんら変わりは無い。

460 :永世平和国:04/09/23 10:51:45 ID:9kOkpi32
>>459
申し訳無いが、お前の文章は支離滅裂で解読ができない。
何が言いたいのか良くわからぬ。
刑法の停止と言うのは、現在韓国で実施されている死刑の停止と解釈してよいのだろうか?
それならば理解できる。
ただ、終身刑が国家により大きなパフォーマンスを与える根拠が理解できない。
如何にしてパフォーマンスを与えるのだろうか?

>>410は死刑賛成派だが、終身刑に関しては一定の理解を示している。
確かに刑務所の整備は必要だろう。
>「終身受刑者が、ム所内で現在の死刑囚なみの生活をおくれればよいが」
に関しては当然おくらせる環境は整えるだろう。

終身刑の導入は、受刑者のためではない。
真の「先進」「文明」「先進」「平和国家」日本の確立のためだ。

461 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/23 12:36:36 ID:ccHX9D//
永世平和国へ
お前のような真性のアホとは議論ができん。


462 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/23 12:56:13 ID:hPO1Pmi2
死刑囚の在庫一層セールを早急に実行すべき。
こいつらを生かすために年間いくらの税金が浪費されていることやら。
すでに死が決定しているのだから、全くの無駄金であることは確実。
アムネスティや亀井等死刑反対論者の戯言など気にすることなく、バンバン吊るせ。

463 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/23 13:09:46 ID:hLMf0Om6
人を殺したらその時点で鬼なので人権は関係なくなるよ

464 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/23 14:13:40 ID:db89x81d
死刑囚を生かし続けたいなら、
その分かかる費用は死刑廃止賛成者が出せばよい。

465 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/23 17:27:12 ID:4cTiLzMg
>>453の永世平和国てばかじゃないの?
世間知らずもほどほどにしろよ。もしかして何か理由があって
生まれた時から寝たきりとかなんじゃないか?
イングランド、スコットランド、ウェールズでは確かに
特別な訓練を受けた警官のみが許可と共に銃を携帯しているが
ほとんどが武装対応された車両をつかっているし、アイルランドでは
銃を携帯してるんだよ。
それからイングランドでは凶悪犯罪の増加により、死刑復活の動きが強いよ。
お前さ、自分に都合のいい所ばっかり選んで書いてんじゃないよ。

466 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/23 18:34:36 ID:YSasUilE
税金税金ってそんなに払ってなかろうモン。
それなりに払ってるヤツが言うならわかるけど・・・・・・・・・



467 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/23 19:12:48 ID:fw/JwpZW
意見も言わず、文句だけつける奴うざい。

468 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/23 19:41:06 ID:1EfrUjQ6
死刑判決を出す裁判官は穢多
死刑求刑する検察官も穢多
死刑信仰する刑務官は非人

善良な市民には無縁の世界。
卑しい不可触賤民どもの世界だな。

469 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/23 19:42:00 ID:1EfrUjQ6
死刑信仰→死刑執行ですた。

470 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/23 20:41:05 ID:1aXYIEku
>>468
まともな議論に異常なレスをする奴は、自身がキチガイであることを証明している

さらに穢多とか非人のことばを使う奴自身が卑しい不可触賤民


471 :永世平和国:04/09/23 21:06:51 ID:0uSbWj+O
>>461
人をアホ呼ばわりしている時点でお前は議論から逃避すると同時に、お前自身の馬鹿さ加減を露呈するに過ぎない。
お前の信じる所の正義と信念、主体性を持った内容を投稿しろ。

472 :永世平和国:04/09/23 21:21:27 ID:d8NX92UP
>>462-464
ふざけた馬鹿げた投稿だ。
お前らには、真剣に死刑の賛否を考える志があるのか?
顔を洗って出直せ。


>>465
俺は真摯に、死刑廃止を正当化する事例を掲げた。
お前も、人の揚げ足をとるような姑息あら捜しをするのではなく、真剣に死刑を正当化する論法を見出し投稿しろ。
それで初めて議論ができると知れ。


473 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/23 21:22:10 ID:1EfrUjQ6
おれはいままでに人を殺したことはない。
人を殺す殺さぬの論議をしたこともない。
また今後の人生で殺すこともまずない。

ほとんどの人は人を殺したことはない。
また残りの人生でもひとりも殺すことも無く人生を終える。

ほとんどの人は人を殺したり、殺されたりの世界とは無縁。
それからすりゃ、年中人を殺す、殺さないの判決を出したり、
人を殺せと求刑したりする因果な法曹人は宗教的価値観からは
ただの卑しい不可触賤民でしかない。
なにをもってそのような因果な職業に就かねばならぬ運命なのか?
よほど深い事情がある、穢れた人間であろう。



474 :永世平和国:04/09/23 21:35:52 ID:Pq7oS0AK
誰が、如何なる考えを持っているかがわかる様、投稿者はHNを付けて投稿しろ。

俺もHNを付けて投稿している。

475 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/23 21:36:48 ID:hPO1Pmi2
死刑の賛否を考える必要などない。
何故なら死刑制度を支持しているからな。
ここでは死刑反対論者のみが必死なだけだろう。
愚にも付かない妄想話に陶酔している馬鹿がな。

476 :410:04/09/23 21:40:50 ID:Sc+7qmTk
何か、ちょっと見ない間にすごいことに…。

>>473
俺は宗教家じゃないから、宗教的価値観については口を出さないが、普通の人は宗教的価値観から法律を見たりしないだろう。
確かに因果な生業ではあるが、だからといってその職業の人達が穢れた人間とするのはひどいんじゃないか?
君の価値観はよくわかったが、それを他人に押し付けるのは感心しないな。
それとも、ただここを荒らしたいだけか?だとしたら、俺はもう以後君の発言はスルーするが。

477 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/23 21:54:19 ID:1EfrUjQ6
宅間の死刑執行のニュースを聞いただけでオレは気分悪くなった。
多くの人がなんともいえない複雑な心境になったはず。
宅間がいかに悪人であるか云々とは関係なしにけして気分のいいものではない。
かといって、報道しないわけにはいかないだろう。
善良市民のお茶の間に寒い不快感をもたらす死刑など廃止にしてもらいたい。

478 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/23 22:02:39 ID:hPO1Pmi2
本来単なる刑罰の1つである、死刑執行が報道されること自体がおかしい。
まるで死刑が悪であるかのような世論誘導には正直吐き気がする。

479 :433:04/09/23 22:36:18 ID:ecVIckTL
永世平和国さん俺は>>433だけど俺の質問にもちょっとくらい答えてよ!
スルーせんといてね!
何故死刑がよくないのか?
死刑を廃止する事によって社会がどうなるのか?
俺は死刑は必要やと思うが納得できる理由さえあればそれに固執はせんよ。

480 :永世平和国:04/09/23 23:00:02 ID:DeR2SJiu
>>476
お前が言う、人の信念・価値観は、およそ力で動かせるものではない。
俺の論法姿勢として、死刑の廃止の議論として、死刑囚の人権擁護、宗教的観点に基づく展開では
現在の日本国内に存在するお前を含む死刑賛成者を納得させる事は不可能だと考えている。
「他人への押し付け」と言うフレーズは死刑賛成者が必ず言う決り文句だ。お前も例に漏れない一般
的な死刑賛成者である事がよく分かる。
死刑の維持により、死刑賛成派の生活水準や生活レベルが維持・向上する事は無い。
殆ど無価値に等しい。しかし、死刑賛成派は、自分達の自尊心を傷付けられたかの如く、
反発して来る。
失礼だが、傍で見る限り狭い島国の典型的な的な人々と言う念がぬぐいきれない。
世界には、大きく分けて自由主義と社会主義の2つの国々が存在する。同じ人類でありながら、
こうも両極端な思想を持つ人々が存在する事に驚嘆の念を感じる。
「死刑廃止派」「死刑賛成派」の存在も、似た様なイメージがある

それからお前も落着いて俺の投稿文を読んでいない節があるな。
>「だからといってその職業の人達が穢れた人間とするのはひどいんじゃないか?」の職業は刑務官だと
思うが、死刑を執行するのは、刑務官だけではない、お前を含めた死刑賛成派と不本意ではあるが、
死刑廃止派、不特定派を含む全日本国民だ。我々の税金の一部は死刑のために使われている事を考えろ。
更に傍観者も同列である事にも気が付け。見ている視野が狭すぎるぞ。

スルーするしないはお前の勝手だ。
荒らす意図は全く無い。俺は表現を敢えて強くしているだけだ。
お前も、自信と誇りを持って、ひとかどの死刑賛成者を自負しているなら、そこら辺の的外れな投稿とは趣旨を異にしている事はわかる筈だ。

481 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/23 23:14:36 ID:hPO1Pmi2
>死刑の維持により、死刑賛成派の生活水準や生活レベルが維持・向上する事は無い。

この一文だけとってみても単なる気狂いであると言わざるを得ないな。
リアル厨房か?

482 :永世平和国:04/09/23 23:21:36 ID:ItB1uKS7
>>433
申し訳無い。余りにも返レスが多く見落としたらしい。
今までの死刑賛成者の論法を見る限り、如何なる事例、議論を重ねても、死刑賛成者
の考えを変える事は不可能であると思う。
死刑に関しては、国会議員の死刑廃止派議員が、超党派で組織を作っている事からも、
政治とは無縁の人間の尊厳に関わるテーマだからだ。
正直に言って俺にもお前を納得させる自信は無い。
およその概論は既存の投稿にある通りだ。
死刑は、戦争による国家殺人とはその意は全く異なるが、如何なる理由があろうとも、
人間が人間を殺す事はあってはならないと考えている。
今すぐお前の満足行く結論は出ないだろうが、更なる議論を深め真の平和国家たる日本の将来を築きたい。

483 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/23 23:30:35 ID:1EfrUjQ6
結局死刑賛成者は、残虐行為・殺生を愛するサディスティックかつ
変態な人間でしかないと思う。もしくは何か欲求不満で、
人が殺される不幸がそんざいすることが好きだとか・・・

死刑を求刑する穢れ多き連中は、ふだん一般市民から軽蔑され、差別され、
その不満を罪を犯しスキをみせた相手にぶつけ、鬼のごとくに求刑するのが
その生業であり、鬼の役目なのである。もちろん死刑判決を出す穢れ多き連中も鬼である。
罪を犯せば殺生をなんとも思わない穢れ多き鬼による裁きを受けるのである。

そもそも死刑制度があっても、死刑を求刑して、死刑判決を出さなければ
死刑などないわけで、それら穢れ多き鬼たちはその生来の穢れた魂で
彼らの殺生な生業を貫き、死刑求刑し判決するのである。
やつらが穢れ多き鬼でなく、殺生を好まないまっとうな人間であれば
死刑求刑・判決しなければいいだけである。


484 :465:04/09/23 23:39:40 ID:4cTiLzMg
>>472
人の生死がかかってるのだから
揚げ足をとられないような確固たる内容のモノを書け。
話はそれからだ。
お前は馬鹿な世間知らず。人の命なんて何も解っちゃいないな。


485 :410:04/09/23 23:45:43 ID:Sc+7qmTk
あれ…?>>473=永世平和国なん?
俺はあくまでも>>473に対して返信しただけで、別に君にレスしたわけではなかったんだが…。

まあいいや。ついでだからちょっと話をしようか。
>それからお前も落着いて俺の投稿文を読んでいない節があるな。
ちゃんと読んでるよ。ただ、この場合>>473
>人を殺せと求刑したりする因果な法曹人は宗教的価値観からはただの卑しい不可触賤民でしかない。
なにをもってそのような因果な職業に就かねばならぬ運命なのか?
よほど深い事情がある、穢れた人間であろう。
って言ってるじゃん?これは明らかに裁判官・検察・刑務官辺りの事だよね?これでまさか、全国民の事を言ってるわけじゃないよね?
それから、「考えを押し付けるな」ってのは、>>473の「刑法にかかわる人間=穢れてる」ってのに言ったんだが。

あ、それと、>我々の税金の一部は死刑のために使われている事を考えろ。
って言ってるけど、死刑にも使われるけど刑務所の維持費にも使われてるだろ?
しかも、死刑はそんなに費用かからんが(一瞬だからな)刑務所の維持の方が莫大な金がかかってると思うんだが、いかがなものか。

てかさ、もしかしてレスアンカー見間違えてないか?

486 :永世平和国:04/09/24 00:04:44 ID:NL2zBCQr
>>485

>>473は俺ではない。
それから、死刑執行には確かに多額はかからない。
金額の多少など問題ではない。つまらない揚げ足捕りはやめろ。
重要な事は、死刑には、我々日本国民全てが関わっていると言う事だ。

>>全投稿者
もう一度言う、誰の意見なのかさっぱりわからなくなる。
HNを付けて投稿しろ。
HNがつけられない奴は、死刑の賛否を問わず、自分の信念・主体性に対する
心構えが無い者とみなす。

真の正義と主体性があるなら、HNを付けられる筈だ。



487 :410:04/09/24 00:18:03 ID:6mTz1CPK
>>永世平和国
ああ、なんだ。自分に言われたみたいな言い方するから、間違ったのかと思ったよ。
てか、俺はずっと410で通してるんで、このままでいいか?

>金額の多少など問題ではない。
これなんだが、確かに死刑存続・廃止に直接的な関係はないさ。でも、国家的に見れば決して無視できないと思うのよ。
というのも、もしこの先終身刑が適用されて、死刑廃止になったと仮定する。ていうか、むしろ君の案の重加算懲役刑が適用されたとしよう。
そうすると、当然刑務所の人口が多くなると思うんだ。そうなると当然、それに充てる費用も膨らむわけで…。
将来、それのせいで消費税87%とかなったらどうするw

まあ、そこまでひどくならないにしても、何らかの形でしわ寄せはくるわけだろ?
だから、決して「金額の多少が問題でない」とは言い切れないと思うんだが、どうよ?

てか、前に>>414が言ってたが、刑務所を会社のようにできないもんかな?
そうすれば、少なくとも費用の面では、死刑廃止の目処が立つんだがなあ。

488 :永世平和国:04/09/24 00:33:02 ID:jwWwod/W
>>487
410で通す件、了解した。

お前が指摘する終身刑実施に伴う刑務所の数はしばしば取り上げられる。
現実として、終身刑になる受刑者数は、それ程多数に上るとも思われない。
それに、刑務所費用の一部程度になってしまうかも知れないが、受刑者には当然
働いてもらう。刑務所費用の全額が国民負担と言う事は無いだろう。
消費税87%は話がとっぴ過ぎる。
もし消費税の議論をするなら、現行消費税が、大企業の優遇減税に転用されている
問題を解決する事が先決だ。

だが、何と言っても、将来を背負って立つ子供達に、生命の大切さを、真摯に教育し、
極悪犯罪、及び死刑の無い社会を作れる人間に育て上げる事に力を入れるべきだ。

死刑をもって教育するべきではない。

教育するのではなく。



489 :永世平和国:04/09/24 00:35:20 ID:jwWwod/W
最終行削除訂正

>>487
410で通す件、了解した。

お前が指摘する終身刑実施に伴う刑務所の数はしばしば取り上げられる。
現実として、終身刑になる受刑者数は、それ程多数に上るとも思われない。
それに、刑務所費用の一部程度になってしまうかも知れないが、受刑者には当然
働いてもらう。刑務所費用の全額が国民負担と言う事は無いだろう。
消費税87%は話がとっぴ過ぎる。
もし消費税の議論をするなら、現行消費税が、大企業の優遇減税に転用されている
問題を解決する事が先決だ。

だが、何と言っても、将来を背負って立つ子供達に、生命の大切さを、真摯に教育し、
極悪犯罪、及び死刑の無い社会を作れる人間に育て上げる事に力を入れるべきだ。

死刑をもって教育するべきではない。


490 :410:04/09/24 00:53:50 ID:kNmvi+5t
>>489
いや…あくまで消費税は例え…つーか冗談なんで、本気にはしないでくれ。
消費税議論も面白そうだがw
まあ、スレタイが違うから、消費税はここで終わりだ。

>将来を背負って立つ子供達に、生命の大切さを、真摯に教育し、
極悪犯罪、及び死刑の無い社会を作れる人間に育て上げる事に力を入れるべきだ。
うん、ここは俺も同意するよ。まったくその通りだと思う。
てかさ、まずは凶悪犯罪がなければ死刑も終身刑も要らないんだよな。

死刑を廃止することで、それができるんであれば、死刑なんて一刻も早く廃止すべきだろうな。
でも、現実問題としてどうだろう?何か、考えれば考えるほど、現在の法を変えなければならないって結論に…。

例えば、絶対次の犯罪を起こすっていうような奴を釈放とか、ありえんよな。
そういうのを、絶対に犯罪起こさないようにさせるか、さもなければずっと刑務所及び精神病院に入れておけるようにする措置が必要だよな。

ん〜〜〜……てか、結局はどっちも犯罪起こさせないようにって事かな。
死刑賛成派=更正の見込みのない極悪人は死もって償いをし、尚且つ社会から葬るべし
死刑反対派=命の大切さを徹底して教え込み、極悪人は塀の中で一生を懺悔と懲役の日々とし、社会から葬るべし
って違いか?まあ、一概にどっちが良いとは言えんが、まずこの辺から考える必要もあるかなあ…?

491 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/24 13:01:32 ID:FbUPD8hC
>>490
あまり永世平和国を相手にしない方がいいよ。狂気が移るから。
永世平和国は偉そうなことを書いても、自身はしていないのだから。
まず、他人をだれに対しても「おまえ」と見下してる人間が「手本となる人間かどうか?」だよ。

例えば>>489でもそう。
>だが、何と言っても、将来を背負って立つ子供達に、生命の大切さを、真摯に教育し、
>極悪犯罪、及び死刑の無い社会を作れる人間に育て上げる事に力を入れるべきだ。

そう言うなら、その前に自分が立派な人間で手本であるべき。
それさえもできない人間があれこれ言える立場ではない。
世の中には、説教ばかりで他人の知識やもっともな意見をくっつけ合わせ、文句を言ってる人間もいる。
本人自身は、自分の意見は持っていない。実は、そのタイプ・・・人格障害の人間に多いんだけどね。

492 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/24 13:26:45 ID:NLHe28A8
>>491
見事に自分に当てはまる文章

493 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/24 18:50:31 ID:LLyMoRg3
死刑賛成、反対もいいけど犯罪者が話しているのをそばで聞いていると
「こいつら人間じゃぁねえ、たたき切ってやる!!」とまじで思ってしまう。
強盗、殺人の男の出所祝い飲み会で・・「俺なんか殺人罪てのはおかしいよ、
ちょっと盗みに入っただけなのに、家の奴、木刀持ち出しやがってさぁ、ホント
俺がナイフ持って無かったら殺される所だっだぜ。こんなの正当防衛だよな」
取り囲んでいたお仲間「そうだよなぁ、弁護士が悪かったよなぁ」「今度は
もっといい弁護士頼まないとなぁ」と色々仕事上聞きたくも無い事を聞いて
しまう訳です。本当に犯罪者てのは反省とか更生とかには縁遠い人たちです。


494 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/24 21:17:40 ID:NLHe28A8
>>493
そういう人間を叩き斬ってしまったら、やっぱり死刑なんだろ?

495 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/24 21:28:09 ID:EX35J3Za
死刑反対論者は所詮偽善者。
社会には排除されるべき極悪人も存在する。
福岡で最近、実に身勝手な理由で4人も殺害した鬼畜がいたようだが、
まず間違いなく死刑判決が下るだろう。
死刑反対論者の諸君、今こそ出番だ。
早急に福岡へと赴き、犯人が収監されている拘置所前で死刑反対の集会でも開き給え。

496 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/24 21:38:37 ID:YGpPHW++
死刑反対論者の論理は>>493の例の「犯罪者たち」と同じだな。
考え方が、まったく逆になってるんだよw
だから同類を庇おうとするんだろうな。
ほんと偽善者だよ。

497 :410:04/09/24 21:44:41 ID:JMGcbezL
>>491
いや、気遣いは嬉しいけど…。でもスレタイが「討論」である以上は、やっぱ意見ぶつけ合わないと駄目じゃね?
それに、形と立場こそ違えど、国の行く末を考えてるって点では、ここにいる人達全員同じだろうし。
同じ志(って言えるほど高尚かは抜きにして)を持ってる相手に対しては、やっぱそれなりの対応はとらなきゃ。
ディベートって、基本的に相手を論破するのが目的になるから、どうしても皆刺々しくなりがちだけど、認められる部分があればそこは認めなきゃいかんと思うんだ。
難しいことだけど、仲良く喧嘩しようぜw

でも、こんなこと書いたけど気遣ってくれるのは嬉しいよ、ほんと。わざわざありがとね。

498 :永世平和国:04/09/24 22:59:58 ID:ATxRoZUg
>>491-492
俺は決して手本になれる様な立派な人物だとは思っていない。
お前が如何なる考えを持とうともお前の勝手だ。
俺に資格が無いというなら、ひの俺を押しのけて、将来を背負う子供達の教育の在り方をお前が考えてみろ。
人を狂人扱いするだけの意気込みがあるなら、つまらぬごたくを並べず、正々堂々と自分の信ずる
所の信念を持った主体性のある投稿をしろ。

>>495
お前はただの馬鹿だ。
死刑廃止に賛成、反対どちらでもよい。
筋道と、意気込みの入った意味のある投稿をしろ。

499 :永世平和国:04/09/24 23:08:20 ID:/Ei3E7d4
>>496
お前も>>495と同じだ。

>>全投稿者
再度言う、お前達が本当に正しい見識、良識、信念を持っていると自負するなら
HNを付けろ。
つけられない奴は、単なるふぬけ者だ。
人の見解に文句を付ける資格は無いと知れ。

500 :永世平和国:04/09/24 23:11:21 ID:M+XTDTTZ
>>498訂正

ひの俺を押しのけて
⇒この俺を押しのけてでも


501 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/24 23:33:18 ID:9nomU2Ne

■永世平和国(永世平和国家日本) の特徴
・死刑反対派
・ハンドルネームから考えて、日本で実質死刑が廃止されていた頃の
 状況を知らない。
・死刑存置国や死刑賛成派を『卑しいもの』、『首刈族と同等』、『低俗』等と考えている。
 死刑廃止国や死刑廃止派を『高尚』、『思慮深い』、『極めて冷静』等と考えている。
 とにかく、死刑賛成派は悪で、廃止派は善で、
 存置派は一段下の存在、という印象を植え付けて、
 議論を有利に進めようとしているようだが、やりかたがあまりに露骨すぎ、
 完全に失敗している。
・完全な国内問題にも関わらず、とにかく外国を引き合いに出したがる。
・死刑賛成派の意見は、聞き入れるようなそぶりは見せるが、
 実際に聞き入れるつもりはまったく無い。
・『客観的』という言葉を良く使うが、自分の書き込みは主観丸出し。
・権威に頼る。
・都合の悪い指摘や疑問は、『批判』、『コケにしている』、
 『趣旨が本筋から逸脱している』等と決め付け
 具体的な反論を避け、スルー。
・死刑賛成派には、『腹の内を暴露しろ』と言うが、
 自分は何も暴露しない。

New!
・何の根拠も無い自分の考えを人に押し付けるが、
 人の忠告・反論はまったく聞かない。
 2chで最も嫌悪され、電波扱いされる議論のスタイル。
>300 >324 >333 >370 >372
>382 >388 >391 >392 >398
>417 >426 >427  >432 >453
>455 >460 >471 >472 >474
>480 >482 >486 >488 >489
>498 >499 >500

502 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/25 00:05:52 ID:WluQLFeu
このスレにおける死刑反対論者はこんな狭いコミュニティで喚いているだけの、
実にくだらない、益体もないゴミばかり。

さっさと福岡に行って死刑反対の集会でも開け。
世間の注目を集められるかも知れんぞ。
その後はどうなっても知らんがな。

503 :永世平和国:04/09/25 00:28:23 ID:eAMtw65g
>>501-502
HNを付けて投稿しろ
それとも貴様らは単なるふ抜け者か

504 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/25 00:36:12 ID:Pm5zXY1v
死刑反対。
殺すくらいなら竹島とか尖閣に家作らせて一生住んでもらう。
食べ物はそのへんの魚とかわかめとか。
もしくは核戦争に備えて海底都市開発をしてもらう。
最後くらいはお国のために氏すべき。

505 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/25 00:39:51 ID:j0s+iVlv

■永世平和国(永世平和国家日本) の特徴
・死刑反対派
・ハンドルネームから考えて、日本で実質死刑が廃止されていた頃の
 状況を知らない。
・死刑存置国や死刑賛成派を『卑しいもの』、『首刈族と同等』、『低俗』等と考えている。
 死刑廃止国や死刑廃止派を『高尚』、『思慮深い』、『極めて冷静』等と考えている。
 とにかく、死刑賛成派は悪で、廃止派は善で、
 存置派は一段下の存在、という印象を植え付けて、
 議論を有利に進めようとしているようだが、やりかたがあまりに露骨すぎ、
 完全に失敗している。
・完全な国内問題にも関わらず、とにかく外国を引き合いに出したがる。
・死刑賛成派の意見は、聞き入れるようなそぶりは見せるが、
 実際に聞き入れるつもりはまったく無い。
・『客観的』という言葉を良く使うが、自分の書き込みは主観丸出し。
・権威に頼る。
・都合の悪い指摘や疑問は、『批判』、『コケにしている』、
 『趣旨が本筋から逸脱している』等と決め付け
 具体的な反論を避け、スルー。
・死刑賛成派には、『腹の内を暴露しろ』と言うが、
 自分は何も暴露しない。
・何の根拠も無い自分の考えを人に押し付けるが、
 人の忠告・反論はまったく聞かない。
 2chで最も嫌悪され、電波扱いされる議論のスタイル。
New!
・自分の主張の押し付けが上手くいかなければ、
 相手を中傷。

>300 >324 >333 >370 >372 >382 >388 >391 >392 >398
>417 >426 >427 >432 >453 >455 >460 >471 >472 >474
>480 >482 >486 >488 >489 >498 >499 >500 >503


506 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/25 00:46:34 ID:8U21QcPX
>>505 New!←ワロタ
>>461←これにつきるなw

507 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/25 00:51:03 ID:WluQLFeu
福岡の事件は死刑確実故、死刑反対論者が持論を世間に知らしめる絶好の機会のはず。
この機を逃せば、しばらく死刑事案はないぞ。
何をもたもたしているのか理解に苦しむ。
それとも某アムネスティのように、死刑が執行されてから騒ぐつもりなのか?

508 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/25 00:54:45 ID:1eWSMoQm
きっと自分をイイ子にみせたいだけの人だから、
頭使って真剣にやる気はないのよん。
行動しないで口先だけで演じて満足。
脳内自己陶酔の世界。

509 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/25 02:57:24 ID:SmPwXuTw
496です。
まぁ色々犯罪者の方達のお話を聞いちゃう訳ですが、反省点は逮捕
された事のみです。自分が犯した犯罪を反省している方はまずおられ
ません。大抵は被害者が悪いと言う事に帰結する様です。
レイブや集団リンチ、強盗などは話のネタには結構いいみたいでまるで自慢話
の様にされています。
被害者に対する哀れみなど一切聞いたことが有りません。
なんか、弁護士の前や取り調べの時にはうなだれ、犯罪を反省している様に見せ
かけ、被害者家族や本人にお詫びの手紙を差し出すそうですが、結局は少しでも
刑期を短くしたいという思いでしている様です。


510 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/25 03:25:12 ID:268alrSi
実話誌なんかで、刑務所の体験記なんかをおもしろおかしく
エッセイにしている人を見ると空しくなる。
ぜんぜん反省なんてしていなくて、全てネタにしている。
殺人で服役したと言うのに、いまだに障害致死だとか嘯いて
勝手に死んだ被害者の気合いが足らない、などと平気で言う人がいる。
そんな輩は世間知らずの死刑反対論者を丸め込むなんて簡単だ。
罪を犯した人に哀れみは必要ないのだよ。



511 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/25 03:35:00 ID:SmPwXuTw
506ですが、496ではなく>>493でした。
496の方ごめんなさい。

512 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/25 03:38:58 ID:SmPwXuTw
>>506ではなく>>509でした。
HNつけた方がよかったかな。
眠いと間違えやすいですね。
もう寝ます。
おやすみなさい。

513 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/25 10:33:35 ID:8sN2Bmnw
自分も以前、ある女性たちが話しているのを聞いたことがある。
「弟が自転車泥棒して警察に捕まったって・・・・。
 弟は、まったくドジでバカなんだから!
 警察にしおらしい演技して『嘘つくの大変だった』って。
 ・・・防犯登録のない自転車を盗んでこないとだめなんだって!警察に見つかっちゃうから。
 だから『今度からは防犯登録のシールがないのを盗んでこい』って言ってやったわ!
 アハハハハハ〜ッ」

>>493>>509のように「反省」などなく、逆に自分に有利になる悪のやり方に頭を使うらしい。

514 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/25 12:14:09 ID:5LXPlOvp
死刑反対論者は、立法府に働き掛けるわけでも、世論に訴えかけるわけでも、
そして死刑確実な事件の裁判中に抗議するわけでもなく、
ただ闇雲に死刑反対を念仏のように唱えるだけの気狂いってことだな。
やれ国連がどうの、欧州がどうのやら、国内事情、世論から目を背けて現実逃避。

まあ情け深く、お人よしな日本人に死刑反対を訴えても無駄だと思うが。
逆に、死刑判決が下るような極悪人に対しては情け容赦ないしね。
その辺を踏まえてかどうか知らんが、家庭内事情や環境を盾にして同情論を引き出そうと必死な連中も
最近は湧いて来ているようだが、無駄だよ。

515 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/25 13:22:13 ID:6RjyPXLp
臓器がもったいないから死刑反対。
角膜、腎臓、骨髄等、リサイクルできるパーツはかなりあるんだから…

516 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/25 14:04:52 ID:I7cpWyRT
>>514
絶句。
死刑反対の団体どんな活動しているのか知らんのか?
存置派がここまで無知だとかえって廃止を促進するな。

517 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/25 14:09:11 ID:5LXPlOvp
>>516
ああ知らんね。
何処の団体がどんな活動しているのか、教えてくれないか?

518 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/25 14:21:45 ID:5LXPlOvp
さて、アムネスティの日本支部やフォーラム90等の死刑廃止を求める団体について、
>>516がどのように回答するのか、実に楽しみだな。

519 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/25 14:45:29 ID:FlhwH1h4
死刑囚の一覧
ttp://www.geocities.co.jp/Bookend-Ohgai/1901/cplist.html
誰と誰がえん罪なのか。


520 :永世平和国:04/09/25 22:07:48 ID:dkUg0kKA
>>514
お前は、死刑賛成の意義を訴えるでもなく、唯反対派をあざけているだけの、
厭世的で、炭酸が抜けたコーラみたいな投稿だ。
魂のこもった書き込みをしろ。


521 :永世平和国:04/09/25 22:24:42 ID:Bk+fjss7
>>515
お前の言いたい事はよくわからん。
唯、死刑に関わる臓器を軽く扱う様であれば、とんでもない愚か者だ。

死刑囚の中には、自分の死体を医学部の解剖実習に提供する者も多い。
実際、処刑された人の臓器が移植等に転用されているか否かはわからんが、
もしそれが事実であるなら、重大な倫理問題となり得る。

お前が提起したテーマは、今後十分に議論されるべき課題だ。


522 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/25 22:25:31 ID:a27YAXj+
永世平和国はこのスレで以下のように書いてました。

>>498>お前はただの馬鹿だ。
>>471>人をアホ呼ばわりしている時点でお前は議論から逃避すると同時に、
>お前自身の馬鹿さ加減を露呈するに過ぎない。

ということは↓

人を馬鹿呼ばわりしている時点でお前(永世平和国)は議論から逃避すると同時に、
お前(永世平和国)自身の馬鹿さ加減を露呈するに過ぎない。

ということですな(わーら

523 :永世平和国:04/09/25 22:28:13 ID:Q0Z913GP
>>516-518
お前達は、確固たる自分の意思・姿勢を持った内容のある投稿をしろ。

524 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/25 22:31:36 ID:O+XPk+de
>>520
>厭世的で、炭酸が抜けたコーラみたいな投稿

って、永世平和国の投稿のことじゃんw

525 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/25 22:38:20 ID:roR4k+dp
つうか人の命ってそこまで大事か?

526 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/25 22:56:27 ID:ENOP8I55
永世平和国へ

お前お前って、あんたは一体何様よ?

527 :永世平和国:04/09/25 23:11:03 ID:heqOw/I4
>>519
現実として、海外では処刑後に無実である事が判明した実例がある。
死刑は取り返しがつかない。

日本でも同じ事が言える。
確か、免田事件等の報道がなされた時、朝日新聞に死刑囚の時世の句の実例が掲載され
たのを見たことがある。
その1つに「冤罪による死刑に優る悲しみがあれば聞きたし」と書いて逝った死刑囚の句があった。
他にも冤罪を訴えつつ不本意にもこの世を去った死刑囚の時世の句も掲載されていた。
特に終戦直後の混乱期、まだ警察の事件操作科学技術も未発達な時代、冤罪処刑の危険性は高い。
精査に精査を重ねたとしても、判決を下す裁判官も所詮人間だ。絶対と言う事は有り得ない。
もし、今後日本国内の処刑の一部に冤罪が存在していた事が白日となった場合、日本政府はどう損害保障してくれるのだ?
凶悪犯が実在する現実を踏まえたとしても、死刑は廃止するべきだ。


528 :永世平和国:04/09/25 23:16:13 ID:CYra6A1T
>>522
お前の目は節穴か?
俺は、表現こそ敢えてきつくしているが、まともな投稿には答えている。

お前みたいな意味の無いくだらん投稿を単に切り捨てているだけだ。

529 :永世平和国:04/09/25 23:21:32 ID:wm0AwZ92
>>525
まず自分の命が大事かどうかを考えろ

生命は大自然の支配を受けて地上に存在しうるものだ。
自然界で生かされている一部な存在にすぎない人間が手を下すべきものでは無い筈だ。

530 :永世平和国:04/09/25 23:23:37 ID:Fj9CBd2T
>>526
お前もHNを付けて真正面から意見を述べろ。

531 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/25 23:26:14 ID:8ZPEUAZa
殺人以外に死刑はないよな。

死刑制度不満あり。


532 :永世平和国:04/09/25 23:28:27 ID:6yF7JzwG
>>531
今一つ意味がわからぬ。
筋を通して書き込め。

533 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/25 23:31:28 ID:8ZPEUAZa
>>532

筋はとおってないかもしらん。
んと、殺人以外にも死刑を適応して欲しい。
という、死刑制度存続賛成だが不満ありってとこ。



534 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/25 23:38:59 ID:5LXPlOvp
>>516
回答はまだか?
絶句するくらいなんだから即回答できるものだと思ったが。
死刑反対論者は口先だけだ、という論拠を補強することになるぞ。

535 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/25 23:39:02 ID:M5eBQAqj
>>532
>>531さんのレスは531だけ読めばなんとなく意味わかるよ。
理解できず、意味わかんないのは永世平和国。
偉そうに「命令」する権利があるのか?

このスレは永世平和国だけのものではないはず。
HNもつけなければならいというものではないし、自由。
永世平和国はいちいちうるさい。

536 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/26 00:15:24 ID:e5W9KRzn

■詭弁のガイドライン

1:事実に対し仮定を持ち出す
2:ごくまれな反例をとりあげる
3:自分に有利なありえない将来像をもとに論を展開する
4:主観で決め付ける
5:根拠を示さず自論が支持されていると思わせる
6:一見関係ありそうで関係ない話を始める
7:陰謀であると力説する
8:知能障害を起こす
9:相手の人格批判をする
10:ありえない解決策を図る
11:レッテル貼りをする
12:既に結論の出た話を蒸し返す
13:勝利宣言をする
14:相手の論の細かいミスを指摘し、相手が無知と認識させる
15:自分が主張する概念が絶対に正しいのだとミスリードする
16:パクリ・改造コピペで反撃する
17:明らかに矛盾していることを平気で言う
18:理論そっちのけで罵倒を行う
19:唐突に捨て台詞を吐いて逃げる
20:話題をループさせる


537 :永世平和国:04/09/26 00:15:26 ID:qqQXrPVx
>>535
少なくとも実直な書き込みではない。

>>531も自分なりに言いたい意見は持っているみたいだが、表現手法がひねている。
まっすぐな書き込みをしろ。

誰もこのスレは俺のものだとは言ってない。
お前も気合を入れて意見を書き込めば良いだけだ。

HNを付ける義務はないが、人に対して意見を言いたいのであれば、自分の立場を明確
にする意味からもHNを付けろと言っているだけだ。

おまえはHNをつけるのは自由と言っているが、いっそのことお前のHNはまさに「自由」と名づけるのが最適だろう。
全くお前の姿勢を表すふさわしく、傍から見ていても好感がもてるHNの筈だ。

538 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/26 00:22:19 ID:svGjogOT
永世平和国 ←現実生活でかなり嫌われてるやろ?

ほんまのこと言うてみ?

539 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/26 00:26:57 ID:v1zgluDt
死刑反対派が宅間守の件で、裁判中から死刑反対を唱えていたというソースを誰か教えてください。

540 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/26 00:35:24 ID:4FAgBhYj
永世平和国は現実社会で嫌われているどころか、路傍の石の如く
存在が無いのだと思う。
だから此所でも対話がなされない。
お母さん以外と人間関係がないんじゃないかな。

541 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/26 00:36:58 ID:iurkSb1k
死刑廃止って部外者が言うことじゃねーだろ
被害者の親族が死刑廃止を訴えれば考慮するといった感じでいいだろ
無関係な者がとやかく言う話じゃない


542 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/26 00:53:45 ID:4qd57kqd
職員の囚人への虐待が露呈したら途端に人権侵害だ!という議論になる。
一方、死刑というのは最大の虐待のはずなのに、賛成論者が相当数いる。
日本の人権思想というのもまだまだという感があるね。

543 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/26 01:03:17 ID:tik9m8hP
ただの暴力と死刑を同列に語るのは的外れ

544 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/26 01:04:50 ID:iurkSb1k
>>542
殺された方はどうなる?
殺されたほうの人権だよ
それを救済してから言えよ


545 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/26 01:07:59 ID:Wjj4aKsc
>>542
>死刑というのは最大の虐待

は・・・?これおかしくない?
なんで死刑にされるか、理由わかってるの?
無実の人を死なせた犯人の行為が最大の虐待と言えないか?

それに少なくとも自分の場合は
「職員の囚人への虐待が露呈したら途端に人権侵害だ!」
とはすぐに結び付けないよ。まず原因や状況その他を考える。
もしも、何も考えずすぐ結びつけて騒ぐ人がいるなら、その人がおかしい。


546 :永世平和国:04/09/26 01:35:39 ID:tbzh4Ivc
>>538>>540
俺の事がどうであるかがテーマではない。
当然お前達は、単に俺の論法・表現が気に食わない筈だ。敢えてそうしている。

現在の日本では、死刑廃止は中々進めにくい状況にある。
それは、やはり被害者の人権擁護のみに焦点があたる構図があるからだ。
これは仕方が無いことであると思う。
しかしながら、その一点のみに固執していては進展は無い。
人権だけではなく人類としての尊厳にも着目し、世界に向けて眼を開くべきだ。

俺は敢えて、今まで余り着目されなかった事例を殆ど、一方通行的に死刑賛成派にぶつけ
それにより死刑賛成派の気分を意図的に逆なでさせて来た。
死刑賛成派は得てして、こうされると感情露わに反発してくる性質を持つ。
死刑賛成派と言えどもその賛成論を真剣に考えてきた奴は殆どいない筈だ。
死刑賛成派に本気で討論させるために、やや手荒だが、型破りな手法で議論を展開している。

547 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/26 01:44:33 ID:GUpMjXEd
>>546 >敢えてそうしている。

敢えてそうしなくても結構ですが。
あなたが「できる」ならば「敢えてそうしない」やり方にしたらどうですか?

548 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/26 01:46:59 ID:X8WSNj90
ここは理屈を振り回す基地がいるスレでつね。

549 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/26 01:50:21 ID:v1zgluDt
死刑という刑罰の存在は当然と考えているので、「賛成論」などというものは論じる必要性を感じない。
むしろ死刑反対論者が、国外の事情に頼らず完全な持論で以って、
死刑という刑罰を否定する主張をする必要がある。

因みに、死刑に相当するような凶悪犯罪者の人権は一切認める必要はないと考える。
当然、人間としての尊厳も認める必要はない。
自分がどのような罪を犯してしまったのか、他人の人権や尊厳を踏み躙ることとはどういうことなのか、
その意味を噛み締めながら死を迎えるべきだ。

550 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/26 01:53:29 ID:iurkSb1k
死刑賛成派は死刑でいいんだが
反対派は代わりはどう考えてんの?
終身刑? 懲役何年?
代わりの刑をまず出せよ

551 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/26 02:25:11 ID:tik9m8hP
最近、死刑反対派から挙げられた代替案その一
刑罰全てを無くす
……そうすれば犯罪自体無くなるから


その二
終身刑
……海外でそうしてるから
……人類の尊厳(その意味する所は語らず)



……永世平和がジラしプレイが好きなのはわかったけど、
それで反対論に中身がないなら救いようがないな

552 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/26 02:26:51 ID:YcR7O+Ng
>>550
去勢

553 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/26 02:48:18 ID:r64gfchO
>>546
>死刑賛成派に本気で討論させるために、やや手荒だが、型破りな手法で議論を展開している。

わあ、おもしろいね!
【自分の無能さを隠す】のに、その言い方もあるんだね。
でも、だれも文章通りに感じてないと思うけど。
きっと、>>546は自分に言って納得させてるんだねw お疲れさん!

554 :540:04/09/26 03:08:07 ID:4FAgBhYj
>>546 :永世平和国

>俺は敢えて、今まで余り着目されなかった事例を殆ど、一方通行的に死刑賛成派にぶつけ
>それにより死刑賛成派の気分を意図的に逆なでさせて来た。

逆なでされているのは、君の横柄な表現のみ。後は何が言いたいのか
解らないくらい馬鹿っぽくて話にならない。

>死刑賛成派は得てして、こうされると感情露わに反発してくる性質を持つ。

反発しているのはむしろ君の方だよ。

>死刑賛成派と言えどもその賛成論を真剣に考えてきた奴は殆どいない筈だ。

何をもってして「殆どいない筈だ」と言ってるの?
またしても君の勉強不足による 憶測 ですか?

>死刑賛成派に本気で討論させるために、やや手荒だが、型破りな手法で議論を展開している。

手荒なのは君の物言いだって。そんな事より早く画期的な死刑廃止論とやらを
提示してみせてね。
自分に酔うのもほどほどにね。

555 :410:04/09/26 03:15:11 ID:pCFCR70S
書き込み多いなあ。とりあえず、久しぶりに死刑廃止の際の代替案を考えてみた。
1・島流し。竹島とか尖閣諸島とかに住まわせてみる。領土問題に火がつきそうな気もするが…。
2・妥当に終身刑。ただ、どうやら囚人の職もなくなりつつあるらしいので、一般国民がタダ飯食わせなきゃならない可能性あり。さらに、刑務所の数にも不安を抱える。
3・案外多く出てる宮刑。だが、自暴自棄になった犯罪者がさらに凶暴化する例があったら困る。

とりあえず、死刑に代わる刑としたらこんなもんかなあ?やっぱ妥当性では2の案だが…問題が多いんだよなあ。
他にもいい案ある人いない?

556 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/26 03:26:46 ID:p041f2pZ
税金の無駄。
罪人はとっとと死ね。

557 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/26 03:29:26 ID:YcR7O+Ng
難しい話はわからんが、人殺しは死ぬべきだと思う。
普通にそう思う。

558 :540:04/09/26 03:34:49 ID:4FAgBhYj
>>555
>3・案外多く出てる宮刑。だが、自暴自棄になった犯罪者がさらに凶暴化する例があったら困る。
さらに凶暴化する可能性があると思うなら代替案に入れるべきでないよ。
刑罰として効果的な事を挙げないと。
なんだ、死刑廃止賛成者は犯罪者の再教育などは考えないんだ?
だめだな。

559 :410:04/09/26 03:52:19 ID:pCFCR70S
>>558
いや、俺は基本的に死刑賛成派だよ。でも、別に固執するわけじゃないから、代案を考えてみてるわけ。
まあ、確かに3は確証がないんで、代替案に入れるべきじゃなかったな。刑罰としては、これ以上ないくらいいいと思うんだが。
大人しくなるって確証があればいいんだがなあ…。

で、再教育に関してなんだが、死刑になるような人の中に、再教育で真人間になる人なんているか?
いや、いるかもしれないけど…まあ少ないと思うわけよ。で、この場合は更正の見込みのない者に対する刑罰として考えてみたんだよ。
最初に言っとくべきだったな、スマソ。

560 :タニコム紫蘭の花老婆お媛:04/09/26 03:52:58 ID:2ur4KJJM
http://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/rights/1094043691/l50

561 :発狂朝鮮邦子お媛諏訪久美発狂ひつじ紫蘭の花 :04/09/26 03:53:51 ID:2ur4KJJM
http://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/rights/1094043691/l50


562 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/26 04:19:53 ID:+zppWGLK
人類の尊厳を守るならば、凶悪且つ劣悪な個体は排除すべきでは?重大な犯罪を起こした者を排除する事は社会全体の利益だと思うが。死刑を廃止することによって社会に何らかの利益はあるのか?諸外国の意見など無意味だ。

563 :410:04/09/26 04:31:51 ID:pCFCR70S
>>562
排除の仕方の違いだろ。
死刑廃止でも終身刑等が適用されるなら、実質的に社会からは抹殺される。
死刑にすればこの世から抹殺される。

金銭面・排除の早さ等から考えれば死刑存続が望ましいし、あくまでも人権や人命を尊重・冤罪の可能性を考えれば、死刑廃止が望ましい。
結局はこの違いだと思うんだが、どうだろう?
最も、被害者と同じ目に遭わせてやりたいと思う人からすれば(殺人と仮定)死刑ほど胸のすく刑はないだろうけどね。

564 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/26 04:40:03 ID:v1zgluDt
>>562
死刑を廃止しても、死刑反対論者の自尊心が満たされるだけで、
社会、というか公共の利益には全く供さないと思う。
君の主張通り、社会にとって有害な個体は排除されるべき。

死刑の代替案である終身刑は、無期懲役の代替案とすべきだ。
何故なら、死刑と無期懲役では天と地ほどの開きがあるから。
無期懲役は事実上の有期刑。
話にならない。

565 :562:04/09/26 05:18:42 ID:+zppWGLK
>563
終身刑も社会からの排除ではあると思うが、
他人の命を一方的に奪うような凶悪な者をなぜ血税を使ってまで生かす必要があるのかが疑問。
「冤罪という可能性がある」といえばそれは確かに正論。
警察や裁判官、検察も人間だから間違いはあるだろう。
だが言い逃れできない凶悪犯罪に対してはそれは該当しない。
それから「人命の尊重」だが、他人の命を尊重しないものに社会的動物である「人間」である資格はあるのだろうか?
という事で俺の意見は死刑制度に賛成だ。むしろもっと死刑を活用してもらいたいくらいだ。

>564
賛成ありがとう。


566 :永世平和国:04/09/26 09:18:30 ID:wf/wnvuG
賛否両論あろうが、活発に議論がなされる事は良い事だ。

ここで、我が日本で死刑が刑事訴訟法の名のもとに慣習的に認められて来ている事実を確認する。

まず、日本国憲法に関して検証してみる。

日本国憲法は我が国の「最高法規」であり、国による如何なる=行為、法律もこれに反してはならない。
つまり、刑事訴訟法(=刑法)といえども、日本国憲法に対して反する事はできない。
憲法には「残虐刑の禁止」の規定がある。
かつて、これを根拠に死刑の是非が最高裁において争われた事があるが、最高裁は「死刑は残虐刑ではないので合憲」と言う
普通に考えても「殺す刑が残虐でない?おかしいのでは?」と言う判決を出しており、以後これが法律に準じる条文として各種死刑裁判に引用されている。
最高裁の考えとしては「殺し方が江戸時代の様な、市中引き回しの上、打ち首・獄門・はりつけ・後門から口への串刺し・火あぶり等」の
手法でなく絞首(首吊り台殺し)であれば残虐ではないと言う理論らしい。
一方、憲法には「如何なる場合でも、法律が定める場合を除き、国民はその生命・財産を奪われてはならない」と言う規定がある。
このうち「憲法が最高法規」であるにもかかわらず「(憲法以外の)法律が定める場合を除き」のフレーズが死刑存続への抜け道となっているみたいだ。
所詮日本国憲法といえども戦勝国であるアメリカが作った外国製の法律である。(日本人作ではない。)
死刑存置国のアメリカが作った憲法だから当然解釈次第で死刑を可能にしてあるのだ。
最大の焦点は、この抜け道である「法律が定める場合を除き〜」の部分だ。
これは、本来「正当防衛」「凶悪犯罪の現行犯阻止のための警察官等による犯人射殺」を意図したものだと思うが、人間の感情が
あまりにも入りすぎで、ここが刑法と言う憲法とは別の法律に「死刑」の条文の存在を許してしまったのだろう。

まず、法律の在り方も検証するべきだ。


567 :永世平和国:04/09/26 09:29:28 ID:r2IvL6Ph
>>566補足
更に、やはり何と言っても当時の政府自体にも、国の威信として、権限誇示
のためにも死刑を所持したいと言う願望があったと思う。
敗戦後の政府とは言え、元々軍隊による国家権力を保持して来た「大日本帝国政府」である。
昭和26年のサンフランシスコ講和条約により、アメリカによる直轄統治支配から
開放されたとは言え。
凶悪犯罪を犯したお前達を死刑にできるのは「国だぞ」と言う威厳・面子は欲しかったはずだ。
これは、平成3年以降、国家行事の如く続く処刑の状況を見ていればわかる。
死刑賛成派は憤慨するだろうが、見方を換えれば、日本政府が死刑により、国威信を保つためには、
死刑賛成派の被害者人権感情論は、うってつけのアイテムとなっている側面も考えられる。
悪く言うと死刑賛成派は、知らず知らずと、国により、うまい具合に踊らされていると言えるかも知れない。


568 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/26 10:15:17 ID:wleBT7Vg
>>509です。
>>510が書き込んでいましが「勝手に死んだ被害者の気合いが足らない」
と言うのは、出所直後の殺人犯から直接聞いたことが有ります。
やはり殺人を犯す人間の本質は誰であれ全く変わらない様です。
人を平気で殺す人間に、人としてのモラルを求めて無駄です。
何度も言いますが、彼等に反省や更生や贖罪意識は全然ありません。
「次は上手くやろう」ぐらいは考えているでしょうが



569 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/26 11:17:22 ID:2ErPwuj2
自分は死刑賛成派。同意の意見多いが、敢えてポイントのあるものを示せば、
>>510>>549>>562>>564>>565等の考えに強く同意。

人権は、無実の相手に対し不当な罪を犯した時点でそれに相当した分、無くなると考えるべき。
(もちろん、相手があまりに酷い人物で、犯罪を犯した人間が虐待を受けたような状況で、
 やむを得ず相手に罪を犯すに至った背景があるような場合は別とする)

つまり「子供を虐待した親が < 親 権 剥 奪 > されるのと同じこと」である。

不当に己の利益から相手を酷い目に遭わせた人間は死を持って償うべき。
今の量刑は、不当すぎる。
「期間」だけでなく、その間に「何らかの償いや反省の労働」なりさせるべき。
犯罪者が「なぜそのような目に遭っているのか、自ら反省する意思」を育てさせる必要ありと考える。
>>568の例のように、反省心もなく、どうにもならない奴は即刻死刑でもかまわん。

570 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/26 12:23:24 ID:iiR+6KKx
自分は死刑賛成派だけど、やっぱり冤罪がネックかなあ。
極端な例過ぎるけど帝銀事件みたいのとかあったら最悪。
宅間みたいに冤罪の可能性ゼロの場合は死刑にしていいと思うけど。

571 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/26 12:24:50 ID:QAhqhXv5
>>566
もっともらしいことを書いてるように見えるが、論点がずれてるな。
趣旨を理解してないからだろう。

572 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/26 13:17:42 ID:RkCMuQL4
なんで法律の問題で個人の感情を考えるの?そんなもの人それぞれちがうのでいちいち聞いてられない。真の邪悪とはそういったくだらんエゴを他人に押しつけるもののことだ!

573 :410:04/09/26 13:23:02 ID:1ilguCA4
>>572
しかし、法も人間が作ったものだし、多少感情が入っても良くないか?
確かに、感情に流されるのはよろしくないし、全ての人間に平等であるべきものだから難しいが、「情状酌量」みたいなのはあってもいいかと思うが。

しかし、やっぱり多いなあ、極悪犯=どうにもならないから死んで償うべきって意見。
ああ、別に悪い意味じゃないから、そこは勘違いしないでくれ。

俺も、基本的にはその考えなんだがね。でも、色々代替案を考えてる理由の一つに、そういった人々でも何とか社会の役に立てないかと考えてるってのもあるんよ。
例えば、終身刑=死ぬまでタダ働き、みたいな感じで。まあ、宮刑じゃあ社会の役には立たんが、ある意味死よりも辛いことだし、死刑の代わりでもいいかなと。
何とか、こういったことも公共の利益に繋げたいものだがなあ。

574 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/26 13:32:12 ID:RkCMuQL4
犯罪者にはシャバより刑務所のほうがましなやつもいるんじゃない。そんなやつに強盗殺人でもされて捕まえたあとの死ぬまでの飯代出す終身刑はまずいだろう。やっぱ。

575 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/26 13:41:39 ID:NBiCgD+u
>>566
>人間の感情があまりにも入りすぎで、ここが刑法と言う憲法とは別の法律に
>「死刑」の条文の存在を許してしまったのだろう。

人間の感情があまりにも入りすぎ?相応の量刑だよ。少ないくらい。
残忍な手口で無実の人を殺した犯人は、同じように殺され、他人に与えた苦しみを味わってもいいくらいだ。

576 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/26 14:58:31 ID:12VcBeJt
>>573
死刑に相当する罪を犯してしまった極悪人は、社会から抹殺されることこそが公共の利益になる。
極悪人でも社会の役に立てよう、などという考えでは人権屋の思う壺になってしまう。
重大犯罪を起こした者でも生き延びることが可能なんだ、ということが与える社会的影響力は計り知れない。

それから、死刑の代替案はありえない。
無期懲役の代替案が終身刑なら話はわかるが。

577 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/26 15:26:47 ID:5DrqMNSX
>>568の内容について
>「勝手に死んだ被害者の気合いが足らない」
>と言うのは、出所直後の殺人犯から直接聞いたことが有ります。

そんな犯人は絶対に出所させて欲しくない。抹殺して欲しい。
勘違いも甚だしいキチガイを放し飼いにしないで欲しい。
ただでさえ、存在してるだけで迷惑をかけてるのだから。

良心的な弁護士の人が言ってたことがある。
「犯罪者の中には、まるで罪の意識がなく、弁護のしようがない人間もいる」と。

永世平和国は、そのような精神的異常な犯人に対し、どう考えているのだろうか?

578 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/26 16:45:29 ID:HICLXGFl

■永世平和国(永世平和国家日本) のガイドライン
・具体的には言わないが、死刑反対派。
・死刑存置国や死刑賛成派を『卑しいもの』、『首刈族と同等』、『低俗』等と考えている。
 死刑廃止国や死刑廃止派を『高尚』、『思慮深い』、『極めて冷静』等と考えている。
 とにかく、死刑賛成派は悪で、廃止派は善で、
 存置派は一段下の存在、という印象を植え付けて、
 議論を有利に進めようとしているようだが、やりかたがあまりに露骨すぎるため、
 完全に失敗している。
・完全な国内問題にも関わらず、とにかく外国を引き合いに出したがる。
・死刑賛成派の意見は、聞き入れるようなそぶりは見せるが、
 実際に聞き入れるつもりはまったく無い。
・『客観的』という言葉を良く使うが、自分の書き込みは主観丸出し。
・権威に頼る。
・都合の悪い指摘や疑問は、『批判』、『コケにしている』、
 『趣旨が本筋から逸脱している』等と決め付け
 具体的な反論を避け、スルー。
・死刑賛成派には、『腹の内を暴露しろ』と言うが、
 自分は何も暴露しない。
・何の根拠も無い自分の考えを人に押し付けるが、
 人の忠告・反論はまったく聞かない。
 2chで最も嫌悪され、電波扱いされる議論のスタイル。
・自分の主張の押し付けが上手くいかなければ、
 相手を中傷。

>300 >324 >333 >370 >372 >382 >388 >391 >392 >398
>417 >426 >427 >432 >453 >455 >460 >471 >472 >474
>480 >482 >486 >488 >489 >498 >499 >500 >503 >520
>521 >523 >527 >528 >529 >530 >532 >537 >546 >566
>567

荒らしの相手をすれば、あなたも立派な荒らしです。

579 :永世平和国:04/09/26 18:49:02 ID:szQ6HmtU
かなり様々な意見が出揃った様だ。
一連の書き込みからして、やはり我が国の死刑存置状態は、感情論に由来すると判断して良いものと思われる。
被害者の人権は確かに重視すべきファクターである事は言うまでも無い。
しかし、どうも多くの日本人の死刑概念はそこで終わってしまっている事も事実だ。
>>570も言及しているが、冤罪死刑の危険性がある。
法律は全ての事例にたいし、平等に適用される観点からすれば、極悪犯を生かす不条理が例えあっても冤罪者は絶対に
殺してはならない筈だ。
日本人の感覚は、「わかっている凶悪犯は何が何でも許さない」と言う信条がある。
それゆえに冤罪の危険性をはらんでいる死刑をいまだに受け入れていると見るべきだ。
更に、我が国の最高法規である「日本国憲法」がアメリカ製である事が大きく影響している。
これが死刑を廃止している国により定められたとすれば、事態は一変していたと思う。
戦時中の日本は「お国のため」と称して「富国強兵」「国民皆兵」論を強く推し進めてきた。
大日本帝国国民はそれを正しいと信じて来た。
しかし現代の日本国民は、それらを全て否定するだろう。
死刑も同様で「平和憲法」と呼ばれる「日本国憲法」に「死刑を行ってはならない」と
明確に条文化されていれば、現代の日本国民は、生まれながらにして「死刑を行ってはならない」と
信じて成長しただろう。
それが、自然に普遍の心理として我が国に定着したのでは?と考えられる。
>>576も言ってい事とつながるが、刑法の目的として2つあると思う。1つは犯罪者を更生させ社会復帰を目指す事。
2つは更生の余地の無き者を社会から隔離する事である。
問題となるのは後者である。日本における現在の隔離の手段が死刑である事だ。ここで「終身刑」の導入が
必要となる。終身刑に関しては世界的な動きでもあり、今後国会でも議論されるテーマでもある。
できれば、このスレでは、「終身刑」に関して多く議論して欲しいところだ。

>>578
貴様の一連の投稿は、単に己の頭の悪さを宣伝しているに過ぎない。さっさと消えろ。



580 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/26 18:53:03 ID:vXQklPsy
■永世平和国(永世平和国家日本) のガイドライン
・具体的には言わないが、死刑反対派。
・死刑存置国や死刑賛成派を『卑しいもの』、『首刈族と同等』、『低俗』等と考えている。
 死刑廃止国や死刑廃止派を『高尚』、『思慮深い』、『極めて冷静』等と考えている。
 とにかく、死刑賛成派は悪で、廃止派は善で、
 存置派は一段下の存在、という印象を植え付けて、
 議論を有利に進めようとしているようだが、やりかたがあまりに露骨すぎるため、
 完全に失敗している。
・完全な国内問題にも関わらず、とにかく外国を引き合いに出したがる。
・死刑賛成派の意見は、聞き入れるようなそぶりは見せるが、
 実際に聞き入れるつもりはまったく無い。
・『客観的』という言葉を良く使うが、自分の書き込みは主観丸出し。
・権威に頼る。
・都合の悪い指摘や疑問は、『批判』、『コケにしている』、
 『趣旨が本筋から逸脱している』等と決め付け
 具体的な反論を避け、スルー。
・死刑賛成派には、『腹の内を暴露しろ』と言うが、
 自分は何も暴露しない。
・何の根拠も無い自分の考えを人に押し付けるが、
 人の忠告・反論はまったく聞かない。
 2chで最も嫌悪され、電波扱いされる議論のスタイル。
・自分の主張の押し付けが上手くいかなければ、
 相手を中傷。
New!
・図星を突かれ、反論できなくなると罵倒。
>300 >324 >333 >370 >372 >382 >388 >391 >392 >398
>417 >426 >427 >432 >453 >455 >460 >471 >472 >474
>480 >482 >486 >488 >489 >498 >499 >500 >503 >520
>521 >523 >527 >528 >529 >530 >532 >537 >546 >566
>567 >

荒らしの相手をすれば、あなたも立派な荒らしです。

581 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/26 19:29:07 ID:12VcBeJt
ところで>>516の回答はまだだろうか。

日本の死刑反対論者は被害者や遺族の人権や利益を置き去りにして、
加害者である死刑囚や死刑確実な凶悪犯罪者の人権のみに執心しているようだ。
まるで死人には何の権利もないと言わんばかり。
まさに死人に口なし。
そういった状況に追い込んだのは誰なのか、そういう考えは頭の片隅にもないらしい。

公にも死刑反対論者の暴言は枚挙に暇がない。
明治大学の菊田幸一などはその急先鋒。
こんな奴が死刑反対を唱えるのだから、説得力も何もなく、お笑い種にもならない。

582 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/26 20:27:34 ID:ym5HTc3c
で、死刑存置派は被害者と被害者家族に人権にためにどんな活動してるの?

583 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/26 20:41:44 ID:2zoQGEDn
>>582
はあ? アフォ登場?

584 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/26 21:11:28 ID:SsK3FBd7
復讐くらい自分でしろ。

585 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/26 21:16:32 ID:tik9m8hP
>>784
被害者は犯人を呪い殺せと?

586 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/26 21:21:10 ID:4FAgBhYj
>>582
ちゃんと日本語を使える様になってから参加してみてください。

587 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/26 22:47:27 ID:SsK3FBd7
殺せば気が済むなら殺せばいい。チャンスはあるはず。

588 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/27 12:32:51 ID:Tz/9xJH5
藤沢の放火殺人男、佐々木にようやく無期懲役。こんな香具師を生かす必要ない。

シラを切って弁護士は騙せても検事・判事は騙せない。



589 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/27 13:21:13 ID:D/DUdINB
なんだ、死刑廃止をいう連中を罵倒するわりには、存置派の奴らも
被害者家族のためになにも行動していないのか。

590 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/27 13:31:08 ID:FyfVz8eI
>>589
こいつただの悔し紛れのキチ?
的外れなこと聞いて、オナってるのか?
寂しい奴だな。

591 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/27 13:35:49 ID:8unKmz0m
>>585
賛成厨は未来人にもレスすんのかよ
ご苦労なこったw

592 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/27 13:37:10 ID:syq9vuFS
死刑を廃止する代わりに拷問を取り入れたらどうだろうか?
それこそ小便ちびりまくる程のすさましいものを

593 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/27 13:43:31 ID:syq9vuFS
そもそも死刑囚など、
死刑より廃人になる程の拷問を科すほうが相応しい

594 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/27 13:45:01 ID:D/DUdINB
>>590
素朴な疑問を呈しただけだよ。

595 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/27 13:53:55 ID:88MmXhnj
>>591
ただの誤字や入力ミスにつけ込んで喜ぶのは厨房のすること。
784が584の入力ミスくらい、すぐわかるはず。
それを揚げ足とるのはただのヴァカ。


596 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/27 13:57:34 ID:eAo7j7Rs
>>594
的外れだろ。スレ違い。

597 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/27 15:09:20 ID:D/DUdINB
>>596
なんで?廃止派に疑問を投げかけている人がいたので、
それではと存置派にも同じような質問しただけだよ。
どこがどうスレ違いなんだよ。

598 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/27 15:19:13 ID:Ozm+vgH/
廃止派は廃止の主張があるから聞かれてたんだろ。
その違いもわからんとは・・・


599 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/27 15:27:25 ID:D/DUdINB
存置派も存置の主張があるはずだし、気の毒な被害者家族
を顧みない廃止派に家族へ同情する気持ちが存置派に多く
あるようだから聞いたのだが・・・

むきになるところをみると、このへんが存置派のアキレス腱だな。

600 :592-593:04/09/27 15:45:03 ID:qz7sJCEU
私の意見にも反応してくれ

601 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/27 15:49:08 ID:JWUF9cnW
>>599は存置してるから何かしなきゃいけないといちいち強制するタイプ?
ただの粘着では?

>>599=永世平和国っぽいな。


602 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/27 15:54:06 ID:D/DUdINB
廃止するなら何かしなきゃいけないといちいち強制するタイプも
ただの粘着では?

603 :592-593:04/09/27 16:31:23 ID:syq9vuFS
俺の意見にも反論しろよ蛆虫ども!!
それとも俺の意見は完璧すぎて反論する余地もね〜ってか?
じゃあ俺の意見でこのスレは終了だなww
俺様の完全勝利だww
おめ〜ら蛆虫どもは仲良く便所に逝けや(アヒャヒャヒャヒャヒャ

604 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/27 16:37:12 ID:8918iDct
>>603 おい、大丈夫か?
意見?まあ、蛆虫じゃないけど答えてみるわw。
もちろん、凶悪犯罪してまるで反省の心が見られない奴には
拷問あってもヨイと思われ。
で、最後に死刑。

605 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/27 16:40:58 ID:RBqsZLol
>602←ただの阿保

606 :592-593:04/09/27 17:21:12 ID:U4YEzYd2
>>604
俺は大丈夫だw
このくらい言わんとレス付きそうになかったからなw
最後に死刑でも良いと思うが
とりあえず死よりも激しい苦しみを味わせる必要があると思われ
それこそ「殺してくれ」と自分から懇願する位のな


607 :592-593:04/09/27 17:33:54 ID:U4YEzYd2
>>602
ここは議論するだけの場所です
以上

608 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/27 17:55:51 ID:D/DUdINB
>>607
だったら俺だけに言うなよ。
他の奴らにも言え。
それとも存置派ならなにを言っても許される?
以上

609 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/27 18:02:16 ID:3uHgfY35
だいたい、 ID:D/DUdINBはどっちの立場なんだよ
ただこの場を愚問でかき混ぜようとしているだけだな。
質問する前に、質問する根拠でも挙げて見なさい。
話はそれからだ。


610 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/27 18:02:51 ID:kjnH3PMw
>>608はただごねてるだけだろ?
ここはもともと死刑を廃止するかどうかのための議論の場。
本来、死刑廃止を要望してる奴がいなけりゃ何も問題ない。

廃止派に質問があったのは、死刑廃止を要望しつつ暴論を吐くから聞かれてただけだろ。
そういう意図も読めない奴が、何かを聞いたとしても理解できるとは思えんが。
恥ずかしくないのか?


611 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/27 18:17:56 ID:D/DUdINB
なぜ上のような反応がでてくるのか本当に不思議。
自分は廃止派でもなけりゃ存置派でもない「どうでもいい派」。

廃止をいうには被害者家族のこと考えろとか家族のために
行動を起こせとかいう意見があったので、では存置をいう人は
そういう行動やっているのかと、素朴な疑問があったので質問
してみただけなんだが。
やってないのなら「やってないよ」で終わる話じゃないの?

異様な反応ばかりして恥ずかしくないのか?

612 :592-593:04/09/27 18:21:23 ID:PfRJYYTw
>>608



お前が一番痛そうだったからな







613 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/27 18:21:58 ID:BPpkJo3F
>>611最初からスレ読んできてるのか?

614 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/27 18:24:11 ID:D/DUdINB
>>613
ざっと読んだけど、質問の回答がどこかにあるの?
それは気付かなかったな。
もう一度読み直してみよう。
みんな人が悪いね。
それならそうと早く教えてくればいいのに。

615 :604:04/09/27 18:29:25 ID:mxG3k8Tv
>>606
>激しい苦しみを味わせる必要があると思われ

同意。不当に他人に苦しみを味わせたんだからな。
凶悪犯人がどんなに酷いことをしたか思い知る必要はある。
犯人が心の奥底から苦しみを感じて「許して欲しい、すまなかった」と
懇願するくらいでないと意味ないかもしれん。

616 :562:04/09/27 18:39:13 ID:3CbJ29JP
俺は賛成派だが別に被害者家族への同情から、死刑に賛成な訳ではない。
会った事もない被害者に対して同情の念をもつほどお人好しではない。

なぜ賛成なのかというと、狂人を速やかに社会から取り除き、社会の利益を守るためだ。

反対派は本当の狂人を見たことがあるのだろうか?

617 :名無しさん@お腹いっぱい。 :04/09/27 18:40:11 ID:rM34TVMm
>>614
愚問する前にスレ全部読んで状況掴んでから書き込めよ。
さもなきゃただの荒らしと同じだ。スレ住人に失礼。

618 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/27 18:48:48 ID:cITc1Yqx
>>616 
社会の利益を守るのは必要だよな。
そもそも反対唱えてる奴ら自体が、ある意味狂人の思考と同じだったり似てたりする。
だから自分たちと同じように感じて死刑囚を守りたいのかもな。

自分も、実際は罪を犯して捕まってなくても、存在することで社会に多大に
迷惑をかけている凶悪系の精神異常者を何とかすべき・・・と考える。
潜在的な犯罪者はいくらでもいる。
ただ、相手が泣き寝入りしたりして表面化されていないだけで。


619 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/27 18:49:31 ID:D/DUdINB
回答があればすぐ引き下がったのに。
>>616にみんな同意見なんだろ?
これでいいよ。

家族なぞ持ち出すのは建前で本音はこれだろ?
まあ「本当の狂人」なら死刑どころか罪にも問われない
わけだがな。
精神異常者を死刑にできない現状を苛立っているわけだな。

邪魔したな。失礼。

620 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/27 19:05:42 ID:ZgA4aMH1
>>619
回答なくてもすぐ引き下がってればよかったじゃないか?w
それを嫌味で不快な書き込みするから叩かれるのさ。
自分がわかってないのを棚にあげて、最後まで嫌味な書き方してったなw

619は二度とこなくていいぞ〜!

621 :562:04/09/27 19:18:01 ID:3CbJ29JP
>619
賛成派全員が俺と同意見な訳はないだろう?
少なくとも拷問派は遺族への同情があると思う。それと精神異常者というのが出てきたが、彼等は保護者の監視下にあれば、そう危険ではないと思う。
俺がいう狂人というのはしっかりとした判断能力をもちながらも、潜在的に反社会的な精神をもち、それを利己的な理由で現実に投影してしまうような、人間のことだ。
まあ確かに精神障害と診断されれば無罪放免で病院に入るのもおかしいとは思うがね。この場合は保護者を責めるべきだな。

622 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/27 19:30:51 ID:D/DUdINB
>>621
まともに反応してくれてありがとう。
別に煽りではなかったのだが、家族問題はどうも廃止派の
癇に障るようで評判悪いのでもうやめとこう。

で、本論だが、その論理ならば「本当の狂人」も、一生刑務所
に閉じ込めておいて、絶対に社会復帰できないようにすれば
いんじゃないの?
つまり仮釈放なしの終身刑を死刑の代替にするということで。

623 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/27 19:33:38 ID:w6N8c2+G
死刑制度廃止には賛成ただし条件付きそれは終身刑と累積刑の導入。ついでに羞恥刑の導入してくれればさらにいい。

624 :562:04/09/27 19:48:23 ID:3CbJ29JP
>622
前にもそこら辺の所は述べたつもりだが、、。
凶悪犯を税金をかけてまで生かしておいて価値があるのか?という事。もし何らかの利益があるならその辺を述べてくれ。ちなみに「人権・人命の尊重」は却下。公共の福祉に反する者に人権などない。
それと「冤罪」も却下。犯罪を明らかに犯した者に関して述べてほしい。(宅間とかの事)


625 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/27 19:56:10 ID:BzyyBEso
ID:D/DUdINBは>>611の通り「どうでもいい派」
つまり、「どうでもいいよ、犯罪者なんて好きにしてよ」
あたりのいい加減な答えが返ってくるだろう

626 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/27 19:59:43 ID:D/DUdINB
>>624
税金をかけてどうのという理由だけでは弱いと思うけどな。
少なくとも今のように判決から何年も拘置所でただ飯食わす
より、一生刑務所で働かせたほうがまだましだと思う。
自分の食い扶持くらいはそれで稼げるだろう。

家族の感情問題をあえて持ち出したのは、結局廃止派の人が
家族の感情をダシにして、感情論で死刑存置を主張している
ように感じたからですよ。
自分の質問へのレスが、如実にそれを物語っている。

「どっちでもいい派」としては、感情論を抜きにすれば、終身刑
代替で廃止するのが、現状よりもいいように思える。
宅間なんて早く殺してしまえとは思うんだが、結局奴は自分の
希望通りに反省も謝罪もせずに死んだわけでしょ?
これはこれで引っかかる問題だと思う。

627 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/27 20:12:36 ID:PDhXNHa5
>>626
終身刑を行うのに必要な金は食い扶持だけじゃないですよね?
何十年も生きたら、土地代、人件費、施設維持費etcなかなかの額になると思うのですが

>>判決から何年も拘置所でただ飯食わす
なんてことせずに、もっとテキパキ執行して欲しいところです



628 :562:04/09/27 20:21:37 ID:3CbJ29JP
>626
宅間が仮に終身刑になっていたとして、反省・後悔するような事があっただろうか。
異常に自己中心的且つ利己的な人間は日がたつにつれ、益々反社会的な部分を増幅させていくのではないだろうか。
反社会的な人間が真面目に働くだろうか?
何時その感情を爆発させ刑務官に暴行を働くかもしれない。
脱獄を企て新たな犯罪を起こすかもしれない
全ては推論であると言われればそれまでだが、
この世から完全に抹殺されてしまえば、そんな危惧はなくなる。死者は蘇る可能性は0だからだ。

629 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/27 20:23:48 ID:D/DUdINB
>>627
現実的提案をしているわけですよ。
まあ死刑になるような凶悪犯が年間何百人も出るのなら
別だが、今でも未執行者は50人くらいでしょ?
全国各地の刑務所に分散すりゃ、土地代だの維持費など
はタカが知れてるでしょ。

かといってテキパキ年間何十人も執行できんわけでしょ?
それができるのなら何も言わんが。
感情論をヌキにすれば、これが一番現実的だと思う。
どんな凶悪犯でも、再び世の中に出てこれないのなら
こちらとしては死刑と同じで日常生活に影響ないし。

630 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/27 21:32:21 ID:y2huNOug
歴代の法務大臣は刑事訴訟法第475条に違反している。
何故死刑確定後、上訴権も再審請求もない死刑囚の執行命令を下さないのか。
本来なら、半年以内に吊るさなければならないはず。

631 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/27 21:54:34 ID:90x9BR9x
ID:D/DUdINBはレスの内容を把握してないな。
それに勝手に感情論と決め付けてレスしてる。

それに自分で言ったんだから、実行していなくなれよ。


632 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/27 23:22:03 ID:cIN5JMGQ
>>630
まさか、法務大臣まで上がってきた執行命令書から、
大臣が選んで年に1回数人分だけ判子を押していると思ってたの?

633 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/28 00:48:32 ID:Z0QWChyw
実際だれがどう言おうと廃止になりそうもないし、
判子を押した法務大臣みずから執行するというのはどう?
多分、限りなく廃止にちかづくよ。


634 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/28 12:01:42 ID:MyBoOFgS
法務大臣が執行に立ち会うのは賛成。
ついでに被害者家族も米国のように立ち会わせるべき。
あと検事、弁護士、判事と死刑囚の家族も。
執行のボタンは刑務官でなく、彼らが一斉に押すべき。
できればテレビで生中継するのがいい。
死刑の実態を広く国民に知らせるべき。
ある程度の犯罪抑止効果はあるだろう。
今のような密室秘密主義では抑止効果はあまりない。

635 :永世平和国:04/10/04 22:57:05 ID:q6c+dQmX
今回の新法務大臣は、元来「助産婦」と言う生命の誕生に携わってきた人物らしいが、
「死刑はやる」と言う。実に矛盾する行いだ。
しかも「少子化対策」の担当と言うこれもまた、相応しいと言うには疑問を持たざるを
得ない役職だ。小泉は死刑賛成派だから、死刑賛成の法務大臣を当用したんだろう。
しかし、最近の法務大臣(国家殺人大臣と呼びたくなるが)の所信表明は、どうも責任転嫁だ。
「法律に規定があるから死刑を行うのが義務だ」と言っているが、裏を返せば「規定が無ければ行わない」
と言う事に当然なる。死刑の執行を法律の責任とし、自分の意志、信念に基く表明、会見を
一切していない。これは、卑怯な姿勢だと言える。
亀井氏が総理になれば、この流れは大きく変わると思うのだが。


636 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/05 00:34:51 ID:r8KiwHXk

3:自分に有利なありえない将来像をもとに論を展開する
4:主観で決め付ける
15:自分の主張が絶対に正しいのだとミスリードする


637 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/05 01:13:21 ID:D9Kat+TH
永世平和国は誰も話を聞いてくれないから
頓死したもんだと思ってた。
試験が終わったから舞い戻って来たんだね。
中学生はいいなあ

638 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/05 12:19:22 ID:DCZzq14Q
「法律に規定があるから死刑を行うのが義務」なら、別に法務大臣の許可なぞ
必要無いよ。法律の規定どおり、判決後半年で粛々と執行すればいいだけ。
あらゆる刑罰の中で、なぜ死刑だけが法務大臣の許可を必要とするのか、
ちょっとは考えてみたことはあるのだろうか?

639 :永世平和国:04/10/06 00:54:28 ID:K06KrozB
>>636-638
お前らは馬鹿か?

俺が言っているのは法務大臣が真に自分の考え、意思に基づく発言ではなく、
何か遠回りな、責任を刑法になすりつけている様な、しみったれた腐った根性が
気に食わないと言ってるんだ。

問題は、死刑の条文が記載されている「刑事訴訟法」が、
最高法規である「日本国憲法」の「残虐刑の禁止条文」に違反している事だ。
これを「合憲」とした当時の最高裁の裁判官の頭の程度を疑いたい。

まさかお前らの頭のレベルもこれらの最高裁判事程度か?

640 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/06 01:05:41 ID:dARFfq9w

>>639

>何か遠回りな、責任を刑法になすりつけている様な、しみったれた腐った根性が
>気に食わないと言ってるんだ。

9:相手の人格批判をする
18:議論そっちのけで罵倒を行う


>問題は、死刑の条文が記載されている「刑事訴訟法」が、
>最高法規である「日本国憲法」の「残虐刑の禁止条文」に違反している事だ。
>これを「合憲」とした当時の最高裁の裁判官の頭の程度を疑いたい。

17:明らかに矛盾していることを平気で言う



641 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/06 01:07:39 ID:jGZlMg0r
>>637 同じように感じた。

永世平和国ってまだ生きてたんか。

642 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/06 01:13:22 ID:ZtRaN6vq
>>639
>真に自分の考え、意思に基づく発言ではなく、
>何か遠回りな、責任を刑法になすりつけている様な、
>しみったれた腐った根性が気に食わないと言ってるんだ。

まさしく永世平和国自身のことですなぁ。。。

643 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/06 01:30:39 ID:NThFgT5i
>>永世平和国
>問題は、死刑の条文が記載されている「刑事訴訟法」が、
>最高法規である「日本国憲法」の「残虐刑の禁止条文」に違反している事だ。
>これを「合憲」とした当時の最高裁の裁判官の頭の程度を疑いたい。

何がどう違憲なのか言ってみな。
どーせ何所かの死刑廃止活動家のの受け売りなんだろうなーっと

644 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/06 04:41:17 ID:a7pxf7Lx
>>643
>受け売り

言えてる。まるで心のないロボットのよう・・・
永世平和国でなくて、どっかの 永世不平和国 の人みたい。

645 :永世平和国:04/10/07 23:19:33 ID:yfcu2BuR
>>640-644
貴様ら、俺の投稿を何だかんだ言うしか能が無い様だな。

少しは自分の主体性を持って書き込め。

646 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/07 23:35:23 ID:td1IjOP+
>>永世平和国
>少しは自分の主体性を持って書き込め。

まずはお前からどうぞ

647 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/08 00:12:51 ID:8QnuImGs
>>646に一票!ヽ(・∀・)ノ

648 :562:04/10/08 00:37:51 ID:/l6ZpfSJ
このスレまだ落ちてなかったのか…既に議論終了かと思ったのに。
忘れた頃に現れたな…


649 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/08 03:20:13 ID:9Asp9HPU
話を遮ってスマンが、死刑制度を存続させたい奴に執行人をやらせればいいんじゃね?
執行人希望な奴もこのスレ見ると多そうだし、何より雇用対策になっていいだろ?
確か、昔もそういうのを生業としていた階層があったよな?それの復活だw

650 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/08 04:36:46 ID:hUbSpnSC
649 なんかずれた人だね

651 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/08 07:27:13 ID:6IPJ5Ln9
別に廃止が決定したわけじゃないんだから、死刑制度を存続させたい奴云々〜というのは筋違い。
むしろ死刑制度を廃止したい奴が必死になれ。

652 ::04/10/08 07:42:51 ID:52DykhIv
ぷらんにょ

653 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/08 08:37:52 ID:6YQClSDd
やはり、犯罪の抑止的効果という観点からは極刑たる死刑は存続させるべきである。
それと、終身刑を刑法に盛り込んで一生刑務所の中で罪の償いをさせることはある意味
死刑よりは酷な場合もありうる。宅間なんかは死刑にするより終身で刑務所に放り込んで
いたほうが精神的苦痛をあえられてよかったかもしれない。

654 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/08 11:01:17 ID:x53DT7sq
>>649
完璧ズレて浮いてる。
話がまったくわかってない人みたい。

655 :永世平和国:04/10/08 21:29:35 ID:C5s8YRGz
死刑の廃止のためには、死刑廃止派の総理大臣が就任する必要がある。

更に、アメリカ大統領も変える必要がある。
アメリカの連邦政府の刑法から死刑の条文が削除される事も必要だ。

現実的に見て、これらが整った時点で初めて日本で死刑を廃止できると言えよう。
そう遠くはないと思う。

656 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/08 21:44:51 ID:zAknymI4
>>655
米国大統領がリベラルに傾くことも大きなポイントだが、
韓国・台湾での廃止の動きも影響大だと思うな。
あとトルコのEU加盟問題も少なからず影響ある。
なにしろ、あの「ミッドナイト・エクスプレス」のトルコが
死刑を廃止するというのだから、これは大事件。

657 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/08 22:05:56 ID:4+xMVnWv
>>655
死刑廃止を考えるより、
まずイカれた頭を先に治した方がいいかと。

658 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/08 22:45:19 ID:GXizobLV

日本では、平安時代に実質死刑が廃止されていたが、
それによって治安がどうなったかは、誰もが知っている通りだ。
日本の歴史の中で最も治安が良かったのは、
『一銭斬り』や『鋸挽き』等の厳しい刑罰の存在した安土桃山・江戸時代。

現在、欧米先進諸国を中心に、死刑廃止の風潮が広がってきている。
日本でも、『先進国に遅れをとるな』と、必死になっている者たちがいるが、
死刑を廃止することは、先進国であることの証明にはならないどころか、
1000年以上昔の具を繰り返す事にしかならないのだ。

そんな事も理解できずに死刑を廃止しようと企む者達は、
欧米なら何でも正しいと盲信する精神的奴隷か、単なる馬鹿である。


659 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/08 23:13:11 ID:6IPJ5Ln9
どうせ死刑なんだから、と居直る凶悪犯罪者と、
何をやっても死刑にならない、と考える犯罪者予備軍。

どちらが危険であるかは自明。

>昔の愚
どうせコピペするんなら誤字直せ。

660 :平安時代は実質存置国:04/10/08 23:14:25 ID:z+8g/VEr
264 名前:日本@名無史さん 投稿日:04/08/04 14:43
刑罰トリビア。
日本は世界最初の死刑廃止国である。

補足
812年薬子の変で藤原仲成が処刑されたのを最後に、以後347年間にわたって死刑の執行は行われなかった。


272 名前:山野野衾 ◆UJr4Al4ZYM 投稿日:04/08/04 17:34
>>264
ただ『拾遺往生伝』を見ると、地方で捕えた盗賊の首を刎ねるくらいの事は行
われていたようですね。他には手足の切断や投獄が行われました。
また『今昔物語集』などを見るに、郷・荘内での殺人には地元民の意思による
処刑が行われたらしい。院政期の処刑の方法は、通常は木に縛り付けて射殺す
るもので、武士であれば首を刎ねられたようです。
『今昔物語集』には参加を断るようなら首を刎ねるという主の命令に逆らえず
狩猟に参加して母の生まれ変わりであった鹿を射殺してしまった武士も登場し
ますが、掟は苛烈であった模様。
『古事談』には、白河院が殺生禁断令を出していた時代に上からの命令で鳥を
獲って捕まり、「公の罰なら死罪にはなりませんが、私どもの間で重科といえ
ば首を刎ねられることです。」と言った武士が登場しますが、こちらは呆れた
白河院の命によって流罪に処せられたそうです。
『宇津保物語』には、主の関白に「息子を見つけられなければ獄に下すぞ」と言
われた下人たちが「首を召されても構いません」と答える場面がありますが、
この辺りのやり取りは貴族と武士や庶民の意識の違いを示していて面白い。
公の死罪が無かったというのは仰る通りで、九条兼実もその日記『玉葉』の中
で死罪を復活させた事が信西の命を縮めたと述べています。
もっとも頼長が勝利していてもやはり執行するつもりであったそうですが。

661 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/08 23:17:23 ID:6IPJ5Ln9
現在、外患誘致は問答無用で死刑が適用されるが、
もし死刑廃止になってしまったら、いくら外患を呼び込んでも死刑にならないのだろうか。
そうなれば基地外サヨクは暴れ放題になってしまう。
日本のサヨクは日本を亡国へ導き、半島や大陸の僕にするのが目的という、実に風変わりな存在だからな。

662 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/08 23:37:05 ID:4sEA0AYe
ヨーロッパで基地外サヨクが暴れ放題という話は聞かないけどな。
ああ、いないのか。ヨーロッパには。
民度の低い日本に高尚な制度は百年早いということね。

663 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/08 23:39:16 ID:z+8g/VEr
>>662
民度を計る基準はなに?

664 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/08 23:45:00 ID:4sEA0AYe
>>663
死刑を廃止して基地外サヨクが暴れ放題になるかどうか。

665 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/08 23:52:00 ID:z+8g/VEr
>>664
存置で暴れてない状態は?

666 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/09 00:00:19 ID:ykx3SyAs
>>665
廃止するとすぐ暴れだすからやっぱり民度は低い。
狂犬をつなぐ太い鎖のようなものでは?死刑は。

667 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/09 00:04:22 ID:HOG9COW0
>>666
ん?だったら民度を計る基準は死刑の存廃じゃなくて
暴れだすか否かじゃないの?

668 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/09 00:24:41 ID:ykx3SyAs
>>667
ん?鎖がなかったら暴れだすからと言ってるでしょ?
民度を図る基準は。

669 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/09 00:32:56 ID:TUDZNkUs
日本のサヨクは特殊すぎる。
揃いも揃って売国奴だらけ。
売国先は中韓という実にわかりやすい連中だな。

670 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/09 00:46:06 ID:ykx3SyAs
ということは、ヨーロッパのサヨクは売国奴でないということか。

671 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/09 01:20:07 ID:NcGcI2LR
日本にはなぜか民族派の左翼というのが皆無なのな。

672 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/09 01:24:13 ID:HOG9COW0
>>668
じゃあ民度=治安でいいのか?

673 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/09 01:51:50 ID:mAOJEDQd
死刑維持派=支那へ亡命でいいよ。

674 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/09 10:59:53 ID:rOSQVftJ
>>672
民度=治安にはならんな。
なんでそういう結論になるんだろう?
痛いとこ突かれたので、なんとか矛盾点を
探したいのかな?

民度の尺度=死刑によって悪化する治安の度合
だよ。

675 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/09 11:52:51 ID:MC3ooYLv
刑事裁判で刑罰と共に被害者への賠償金も決定し、刑務所で強制労働させ支払わせる。
っていう案を前に本で読んだんだがこういう制度を導入すればいいのに。
死刑廃止にして一生働かせて賠償させればいいんだ。殺したって遺族にはなんにもならん。
今って賠償金踏み倒しても罰則ないし。

676 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/09 14:22:22 ID:HOG9COW0
>>674
>民度の尺度=死刑によって悪化する治安の度合

治安の度合いに関係する刑罰は死刑だけなん?
つーか民度って刑罰と治安だけの問題?

677 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/09 14:47:53 ID:5g9+E6uw
>>675
金はいらんから犯人を殺せ、っていう遺族はどうすんだ?
決まっていることだから、で押し通すのか?

678 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/09 15:25:38 ID:uYCniYSi
そういう遺族のいるだろうが現状の制度よりよっぽど建設的だと思うが。
死刑囚に限らずただで囚人を飼ってやることなんてないし。
働かせて自分の食い口と、被害者への賠償くらい稼がせるべき。
刑務所の環境もアウシュヴィッツみたいなので充分。加害者の人権なんてクソくらえ。

679 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/09 15:33:27 ID:5g9+E6uw
>>678
まあ死刑制度が廃止になるよう、頑張れ。
超頑張れ。

680 :永世平和国:04/10/09 20:31:58 ID:KBb0LvUS
世界の流れが死刑廃止に動いているのは、明らかなる事実である。
その代わりに終身刑を導入する国も増加傾向にある。

フランス・イギリスはもとより、世界的な福祉国家であるスゥェーデン、南米コロンビア
も廃止している。

西側先進国の代表的死刑存置国であるアメリカでさえ、一部の州では死刑を廃止し、
終身刑を導入している。

あえて言えば、中国だけは異常的な死刑存置国である。
一年間に1000〜3000人を処刑している。
日本の死刑賛成派も、殺人事件被害者遺族も、そして、歴代の死刑執行命令書に
署名捺印した我が国の法務大臣であろうとも眉をひそめるのではないか?
中国は世界一の死刑執行国である。

俺としては死刑に対して、強い社会主義国的な独裁政権的なものを感じざるを得ない。
このレスを訪れる者達の中にもそう思う人は多い筈だ。

死刑廃止=先進国家 と言うと誤解があるかも知れないが、死刑廃止、終身刑導入は我々
地球人類が目指すべき道ではないだろうか?

681 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/09 20:35:43 ID:uYCniYSi
死刑継続、廃止いずれにしても仮釈放無しの長期刑、終身刑の導入は必要。


682 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/09 23:08:59 ID:HOG9COW0
>>680
最後の2行は昔の共産主義者が良く使ったフレーズだな

683 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/09 23:16:53 ID:9YdpMQlu
>>680 :永世平和国

中学生らしい理想論を語るのは結構な事ですが
以前にも注意した様に、もっと広い視野を以て世の中を見ろ。
貴様は死刑廃止国の例にコロンビアを挙げているが
最も治安の悪い国の一つだと言う事を知っているのか?
死刑制度に頼らずとも自ら銃で報復しているんだよ。
アメリカも然り。
極端な言い方だけど、被害者になる前に射殺してしまえるとも言えるんだよ。

そんな環境の国々と一絡げで比較されてもな。

684 :永世平和国:04/10/09 23:59:10 ID:nZGzAvVJ
>>683
俺が議題にしているのは、国家の法律制度であり、国家の姿勢だ。
そこを良く考えろ。

685 :永世平和国:04/10/10 00:08:22 ID:sys24pS1
先ずは、今度のアメリカ大統領選挙に注目したい。

ブッシュ大統領は元来、アメリカでも最も死刑執行件数が多い
テキサス州知事だ。
こいつが大統領でいる限りアメリカから死刑は消えない。

一連のアフガニスタンのタリバン制圧、そしてイラク戦争を見ていれば、
ブッシュの攻撃的性格がうかがえよう。
特に此度のイラクにおいては、核兵器、生物化学兵器は発見されなかったと
報道されている。
これによりアメリカのイラク攻撃の正当性は崩れ去ったと言える。
つまりブッシュ大統領は誤った判断をした事になる。
アメリカ国民が如何なる審判を下すかに世界中が注目している。

問題は、対するケリー候補が死刑廃止派のアメリカ大統領となるかだ。
ケリーの出方次第で、日本の刑法にも少なからぬ影響があるものと見られる。

686 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/10 00:09:29 ID:l08LJ9je


>世界の流れが死刑廃止に動いているのは、明らかなる事実である。
>フランス・イギリスはもとより、世界的な福祉国家であるスゥェーデン、南米コロンビア
>も廃止している。
>西側先進国の代表的死刑存置国であるアメリカでさえ、一部の州では死刑を廃止し、
>終身刑を導入している。
だから何?

>日本の死刑賛成派も、殺人事件被害者遺族も、そして、歴代の死刑執行命令書に
>署名捺印した我が国の法務大臣であろうとも眉をひそめるのではないか?
根拠無し。

>俺としては死刑に対して、強い社会主義国的な独裁政権的なものを感じざるを得ない。
単なる感想。

>このレスを訪れる者達の中にもそう思う人は多い筈だ。
根拠無し。

>死刑廃止=先進国家 と言うと誤解があるかも知れないが、死刑廃止、終身刑導入は我々
>地球人類が目指すべき道ではないだろうか?
否定する。



687 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/10 00:32:49 ID:Yfl5iFUI
>>684 :永世平和国
> >>683
>俺が議題にしているのは、国家の法律制度であり、国家の姿勢だ。
>そこを良く考えろ。

それでは、貴様が例に挙げた国の法律制度と姿勢を述べてみな。
どうせ何も知らないんだろう?知っていたらただ書き連ねるなんて事
出来ないからな。
議題にも何もなってないぞ、バーカ。


688 :永世平和国:04/10/10 11:29:09 ID:mU2f/PSI
>>687
お前は頭が悪いと言うよりも、根性がひねくれた奴だ。

簡単に言えば、国家が刑法として死刑を規定しているかいないかが焦点なのだ。

変な知った様な屁理屈をこねくり回すな。

689 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/10 12:37:01 ID:PJtwknb6
自分は>>687ではないけど
>>688
>お前は頭が悪いと言うよりも、根性がひねくれた奴だ。
>変な知った様な屁理屈をこねくり回すな。

これ、永世平和国自身のことだって!
まず、そのイカれた頭なんとかせぇーよ。
根っこがそうとう腐ってるぞ。

690 :永世平和国:04/10/10 15:32:04 ID:lhWMo8FI
>>689
俺がイカれていようがいまいが、それはお前が見た俺一個人に対する見解に過ぎないと同時に、
死刑廃止、終身刑導入論議には何ら影響を及ぼさない。

世界的に死刑の廃止議論が進行している事に何ら変わりは無い。
日本もその時期に来ている。
俺一個人に対すると言う狭義な観点では無く、本論である死刑廃止、終身刑導入
に関する意見を述べる事が本筋であろう。

691 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/10 17:16:51 ID:g0t7QoZC
>>690
>本論である死刑廃止、終身刑導入
>に関する意見を述べる事が本筋であろう。

永世平和国こそ、納得できる意見を述べてきてないが。


692 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/10 17:19:13 ID:g0t7QoZC
ついで。
>>690
>それはお前が見た俺一個人に対する見解に過ぎないと同時に、

それを、他人に対して、永世平和国は何度も繰り返してきてるよな?

693 :永世平和国:04/10/10 18:38:22 ID:fjfRHVMz
>>691-692

それよりも、お前らは死刑賛成派 死刑廃止派のどっちなんだ?

694 :687:04/10/10 22:17:02 ID:Yfl5iFUI
>>690 :永世平和国
>>689
>俺がイカれていようがいまいが、それはお前が見た俺一個人に対する見解に>過ぎないと同時に、
>死刑廃止、終身刑導入論議には何ら影響を及ぼさない。

影響を及ぼすに決まってるだろ、バーカ。
学歴、教養、資質等の揃っていない人間が、何を言っても説得力がないぞ。

>世界的に死刑の廃止議論が進行している事に何ら変わりは無い。
>日本もその時期に来ている。

だーかーらー何度も忠言しているだろうが。
現実みの無いイメージみたいな事をいくら言っても支持されないんだよ。
日本が実際にどのように“その時期”に来ているのか詳解してみせろよ。
話はそれからだ。 ったく議論が始まるまで後どれくらいかかるんだ

695 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/11 08:07:53 ID:8+JWbXyM
スタート地点にも

  まだまだ来れない 

        永世平和国

696 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/12 00:37:49 ID:klDpGfZ4
極悪死刑人は片っ端から斬首と言う事で決着。

697 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/12 19:37:16 ID:03uQHsch
死刑廃止してどんなメリットがあるの?

698 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/13 01:29:21 ID:6vZ+mM5w
>>697
・冤罪死刑が起きない
・国連及びEUから評価される

これ位だろ多分

699 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/13 19:11:11 ID:sH10wk9A
日本の国民感情としては「死刑廃止は時期尚早」というのが
過半数だろう。
しかし欧州評議会のオブザーバー資格や国連勧告などは
ピンとこない国民も、韓国・台湾が廃止したら、さすがに廃止
賛成の意見も増える傾向にあるだろう。
どうせ廃止するのなら、どういう形で廃止に向かうのか、真剣
に議論する時期にきてると思うけどな。

700 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/13 22:18:55 ID:tx4gwbNg
>どうせ廃止するのなら、どういう形で廃止に向かうのか、真剣
>に議論する時期にきてると思うけどな。

廃止を前提とした議論は無駄なのでする必要がない。
国民の大多数が死刑廃止を求めているのなら別だが。

701 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/13 23:23:41 ID:ZW7Q1XBn
要は「死刑制度廃止を謳う市民団体」が嫌なんだろ?(ププ

702 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/14 02:14:22 ID:Pth2q4dH
全く要していない上に意味不明。
死刑反対派はこんなゴミ飼ってるようじゃ程度が知れてるな。

703 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/14 03:35:03 ID:lVFk998V
永世平和国は消えたな。
彼は結局議論の始まりにも辿りつかんかったね


704 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/14 07:42:40 ID:g1kHwebf
まず廃止ありきで話を進めるもんだから
相手の意見と噛み合うわけがない
電波だと思われても仕方ないな

705 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/14 11:48:35 ID:AM5FvZja
まず1存置ありきで話を進めるもんだから
相手の意見と噛み合うわけがない
電波だと思われても仕方ないな

706 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/14 14:24:58 ID:3roy8sO8

■詭弁のガイドライン
16:パクリ・改変コピペで反撃する


707 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/14 15:21:58 ID:AM5FvZja
>>706
>>706


708 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/14 15:50:48 ID:0Q/KWnKl
死刑廃止派へ
麻原みたいな重い人格障害者は一生治らないんだよ。
精神科医が「死ぬまで治らない」と言ってた。

そういうDQN犯罪者を生かしておくメリットがどこにあるの?

死刑廃止すればデメリットは増えるけど。

709 :562:04/10/14 18:55:26 ID:lVFk998V
死刑廃止派はなぜ死刑を廃止したいのか

@外国に対しコンプを持ち常に外国に追随する事を望む。「みんながそうしてるから」って感じで自分の意見がない
A偽善者。廃止を唱えることで人命を尊重する崇高な精神を持つと思い、それにより自尊心を満たす
B自らが犯罪者の資質を持っており、他人ごとではないため廃止を唱える
さあ廃止派の皆さんアナタはどれ?

710 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/14 20:25:36 ID:Idc/waUh
死刑廃止派は、犯罪者のまるで正当性のない行為や状況に同情し、
獄中結婚するような奴と同じ心理もあったり・・・な。

711 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/15 15:13:40 ID:LS8afeVb
それにしても学歴、教養、資質等がこの匿名掲示板にどう影響するんだろう?

712 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/15 17:53:09 ID:+pdcl6lr
>>711
>それにしても
・・・っていきなりどこから話を持ってきてるの?

713 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/15 20:34:06 ID:h5KiF7Tb
死ななきゃ治らないDQNは死刑!


714 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/15 21:58:16 ID:N0U6hUv3
死刑という最高刑は現実として存在しているわけだから、
廃止派は廃止したい根拠、その効果を国民が納得できるよう、論理的に説明する必要がある。

死刑の代替案が終身刑だなんて眠いこと言ってるようじゃダメダメだな。

715 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/15 22:10:36 ID:mYXC5FKw
>死刑の代替案が終身刑だなんて眠いこと言ってるようじゃダメ

死刑が嫌なら、両腕両足切断、両目両耳潰し、去勢・不妊処置、舌抜き、額に「肉」と入墨した上で釈放
を選べるようにする。もちろん、その後の娑婆での生活において、公的補助は一切行わない。

命だけは助けてやる。

716 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/15 22:25:12 ID:m2swL4DK
>>715
それだと死刑よりかなり犯罪抑制効果強いかもw

717 :永世平和国:04/10/18 21:24:15 ID:m3B5cgip
>>715-716

お前ら本当に馬鹿と言うしかない奴らだ。
現実的な終身刑を考えろ。

718 :410:04/10/18 22:00:51 ID:0Hsiu6oN
久しぶりに来てみたわけだが、何か色々出てるな。てか、拷問はやばいんじゃないか?
単に肉体的苦痛を与えるだけが目的の場合でも、その方法如何によっては後遺症が残るし、死の危険もある。
まあ、さじ加減が難しいわけだ。一番、拷問するのに適した職業は医者なんだが、医者にやらせるわけにもいかんだろうし。
拷問を採用するとした場合、専用の職業を作らないと駄目だろうね。精神的に極めてタフで、尚且つ医学に精通した人間じゃないと自分も相手も危ない。

まあ、そもそも法律で拷問は禁止されてるわけだから、ここを変えるとなるとまたややこしいから

719 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/19 01:16:18 ID:EuLC0HoS
>410
法律論なんか持ち込むバカがいるなぁ。
それを言ってしまえば議論もなにも無い。
法律の許容範囲のみに限定すればなにも議論する必要は無い。
現在のままで好い事になってしまう。
犯罪者擁護から、極端な刑罰まであるから面白いのだ。
俺の意見を言うと、犯罪者は野球場にでも集めてそれを
観客席から一斉に銃撃してぶっ殺すと言うのはどうか。
むろんテレビで中継あり。

720 :410:04/10/19 04:00:07 ID:mrodg8Za
>>719
いや…一応法律の範囲内でも議論はできるだろ。それと、俺はただ、「拷問の禁止」という部分を改定するとなると、相当の手間がかかるだろうから、わざわざ手間のかかることをすることはないかな、と思っただけだよ。
で、君の意見なんだが、それ議論か?スレタイと大分異なってる気がするんだが。

721 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/19 18:05:49 ID:D97+2gqn
719だが、すまん俺は極端から極端に走る方だから中途半端な
意見を読むとつい取り乱して悪態をつく癖が有る。
俺としては死刑判決が少なすぎるのがケシカランと思っている。
どうしても生かして欲しく無い超無凶悪犯罪者でさえ、未成年とか
精神がおかしいとか、薬中毒とかで大幅減刑か、へたすりゃ無罪。
こんなのがシャパへ出てくれば再犯確実なのは当たり前。
しかし死刑廃止論をいっているのが永世平和国だけと言うのもサビシイ
現実ではある。

722 :410:04/10/19 21:21:30 ID:2GYksLmm
>>719
う〜ん、とりあえず落ち着いてから書き込むようにしてくれ。まあ、俺も少々口調が荒くなってたし、お互いに気をつけようか。不毛な争いをしても、面白くないしね。
しかし、精神鑑定で異常があったと認められたら、無罪とか大幅減刑ってのは本当にどうにかして欲しいね。仮に減刑で死刑にしなかったとしても、それ相応の刑罰は与えるべきだろう。
むしろ、こういう奴等こそ、無期懲役とか終身刑にするべきだと思うよ。

723 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/20 23:44:46 ID:GBL355vK
まあ、感情論を抜きにすれば、死刑の代替で終身刑でもいいんだけどね。
一生監獄から出てこなければ、一般人にとっては死刑と同じ。
それどころか、今までなら無期刑だった犯罪者が終身刑になる例も多く
なるんじゃないかな。
それなら現行よりいくらかましかも。

724 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/21 00:10:37 ID:e2EDurgB
生かす分、税金負担がかかるよ。他にも色々問題あるし。

725 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/21 03:06:47 ID:v6iRCdE3
>>723
抑止力を全く無視した考えだな

726 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/21 07:46:02 ID:oSCw6TJT
だから何故死刑の代替案が終身刑になるのか、その根拠を示せよ。
最高刑である死刑の次に重い刑罰は無期懲役であるが、20年程度で仮釈放される
事実上の有期刑に過ぎないので、死刑との落差が激しいから終身刑を導入しよう、
ってのなら話はわかるが。


727 :410:04/10/21 08:26:01 ID:8rkFRXrh
>>725
終身刑でも、それなりに抑止力はあるんじゃないか?ある意味では、すっぱりと死ねないから死刑よりも辛いだろうしね。

>>726
そういう事なんじゃないか?まあ、終身刑導入されても、模範囚とか言って20年で出てきそうな気がしなくもないが。

728 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/21 13:09:08 ID:BZdcZrsM
お話の途中ですが、
刑罰として行われる苦痛は「拷問」ではありませんよ。

729 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/21 16:23:34 ID:VdpxSgVc
苦痛を伴う刑罰は禁止されてるでしょ。

730 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/21 22:19:43 ID:ma//w0l0
特赦があったら終身刑の意味がないだろう。

731 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/22 00:12:47 ID:+FGuLeBJ
>>727
終身刑は曖昧だからね。
アメリカみたいに懲役300年なんてことにすれば、実質終身刑なんだが

732 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/26 00:17:50 ID:hYoVup9k
>>729 そういうのは「なし」にして。

殺人犯には、殺された人が味わったのと同じ擬似体験させるといいと思う。
殺されるぎりぎりの寸前を味あわせるとか。

女子校生コンクリ殺人事件など、例えば若いからと減刑させたりもせず、
犯人には同じ痛みを味合わせるべき。
被害者が長時間どんな苦しい思いをして死んでいったかを
身をもって分からせるべきと思う。

犯人自身が他人したことなんだから、同じことをされても文句は言えまい。
それくらい、厳しくていいと思うけどな。
でなければ反省の心も生まれない奴だっているだろうし。

733 :732 訂正:04/10/26 00:19:47 ID:hYoVup9k
訂正 下から3行目
×犯人自身が他人したこと ○犯人自身が他人にしたこと

734 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/28 11:42:15 ID:24Tn4Qto
3人もの夫に保険金を掛けて殺して、のうのうと生きているような女がいるのかと思うと、死刑廃止だなんて、言語道断!!
こんな奴は人間としてとっくに終わっている。死んで罪を償わせなければだめ。

735 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/29 12:04:17 ID:y+IMiFKM

女子高生殺害事件の坂本被告に死刑 一審無期を破棄
--------------------------------------------------------------------------------
 群馬県大胡町で02年7月、高校1年の女子生徒(当時16)を連れ去って殺害したうえ
身代金を要求したとして、殺人と拐取者身代金取得などの罪に問われた
同県粕川村、無職坂本正人被告(38)に対し、東京高裁は29日、
無期懲役とした一審・前橋地裁判決を破棄し、求刑通り死刑の判決を言い渡した。
白木勇裁判長は「生きたまま頭にビニール袋をかぶせて首を絞め、
殺害した犯行は残虐というほかない」と述べ、一審の「同種の犯罪のなかでは
極めて残虐とまではいえない」とした判断は誤りだったと指摘した。弁護側は上告する方針。
 判決は「騒ぎを起こして家出した妻子に面会しようと考え、
手段として女子高生の拉致監禁を考えたのは理不尽極まりない」と指摘。
殺害後に両親に身代金要求の電話をかけた際の被告の様子について
「ときには笑いながら応対するなど、言動は卑劣極まりない」と述べた。
 そのうえで「被告は遺族に一切謝罪しておらず、前科前歴がなく、
反省が芽生えていることを最大限考慮しても死刑はやむを得ない」と結論付けた。
 昨年10月の一審判決は▽犯行には偶発的な面がある
▽殺害の方法は同種事案と比べて極めて残虐とは言えないなどとして無期懲役とした。
検察側が量刑を不当として控訴。坂本被告も控訴し、公判で理由を「刑が軽過ぎるから」と説明した。
 判決によると、坂本被告は通行中の女性を拉致することなどを計画し、
02年7月19日、大胡町の路上を歩いていた女子生徒を自分の車の後部座席に押し込み、
同県宮城村の山林に連れ去ったうえ、カーステレオのコードで首を絞めて殺害した。
さらに女子生徒の両親に電話し、生きていると装って身代金を要求した。
ttp://www.asahi.com/national/update/1029/010.html

>坂本被告も控訴し、公判で理由を「刑が軽過ぎるから」と説明した。
犯罪者にすら舐められる司法。


736 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/29 18:53:59 ID:mx/SGQS/
凶悪犯罪加害者の更正は時間と税金の無駄。無意味。
オヤジ狩りや集団リンチ殺人、保険金殺人犯は年令性別に関係なく死刑にすべき。


737 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/07 01:39:25 ID:XVi9jI5K
&heart;


738 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/07 01:40:08 ID:XVi9jI5K



739 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/07 17:52:49 ID:9TxVL7OJ
コピペ、以下のレス見つけたよ。

191 :おさかなくわえた名無しさん :04/11/07 16:41:49 ID:3QNVLBXD
 アメリカで
 「砂漠の中にテント生活(昼40度夜零下)。夜間非常招集有り。食事は粗末。重労働」
 という人間扱いを一切しない刑務所があるらしい。

 でもUターン率、再犯率はダントツで低いらしい。
 「あの刑務所に入れられるくらいなら真面目に働く」って気になるんだってさ。

 交通刑務所とか、過失以外の犯罪者の刑務所が人権うんぬんで
 住環境がいいのはおかしいよね。


日本も考えるべきものはあると思われ。

740 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/08 02:16:48 ID:I3MbSR+G
いよいよ、外国人参政権の実現への審議入りへ!!!
キタ----------------------------------------------!!!!
これで、日本を合法的に乗っ取ることができる。 日本海を東海に変える。
君が代を廃止する。日本の歴史は、朝鮮人がつくったことに変える。
パチンコの30兆円産業の70%は、すでに我々在日が握っているのだよ。
新宿・歌舞伎町のほとんどの土地・建物も、我々在日が所有しているのだよ。
後は、日本人を日本から追い出すだけ。
在日の雄・創価学会 TBS マンセ−   朝鮮総連 朝日 マンセ−
在日右翼 在日芸能プロダクション 最強マンセ−
創価学会のスレや、外国人参政権反対のスレで、多くの日本人が、わめいているが、
無力なのだよ、君たちは。
我々在日は、ついに日本人に勝利した!!!!!!  マンセ−
早く、日本から出て行けよ!!!   貧乏・日本人!!!
ちなみに、日本の駅前の土地もほとんど、在日が所有していますから、残念!!



741 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/09 23:51:32 ID:3COhY/oJ
>>740
喜びに沸いてるようだけど、印象悪いよ。
嫌われたいなら別だけど。

742 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/10 00:26:05 ID:RPEYQv5W
煽りってヤツだろw

逆効果を連想させるのによく使う手口

書いてる内容からして胡散臭いし幼稚なカキコミw

あたかも在日に主導権の時が来たーって言っても・・・

>>740 は貧乏な日本人だろw

残念はオマエ!



743 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/11 10:29:34 ID:OtIHutdM
まじめな話、終身刑は必要です。
落度の無い者を殺しても6年で出られるというのは解せない。
加害者への人権擁護が犯罪抑止の妨げになっている。
殺人・傷害致死犯は通常死刑。やむをえない理由のある場合は
終身刑でどうだい。

744 :永世平和国:04/11/11 18:14:20 ID:RA1Qrm+G
>>743
相変わらず頭の悪い奴だ。
6年ででられるとは、誰も考えてはいないだろう。
こう言う場合は懲役250年、400年を科すのが常套手段だ。
現実にアメリカの一部の州ではこう言う判決が出ている。
加害者への人権擁護と言う低レベルな事しかお前は考えられんのか?
お前も一応含めた善良市民の人類としての尊厳を守るためだ。
お前のレベルを下げないためだ。

最終刑は 永久終身刑だ

地球人類としても、この一線を越えてはならない。


745 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/11 20:10:41 ID:37yFU36m

また涌いたか

>>744
>相変わらず頭の悪い奴だ。
18:議論そっちのけで罵倒を行う

>お前も一応含めた善良市民の人類としての尊厳を守るためだ。
>お前のレベルを下げないためだ。
>最終刑は 永久終身刑だ
>地球人類としても、この一線を越えてはならない。
3:自分に有利な将来像を予想する
4:主観で決め付ける
5:資料を示さず自論が支持されていると思わせる
10:ありえない解決策を図る
15:新しい概念が全て正しいのだとミスリードする



746 :永世平和国:04/11/11 20:57:51 ID:cAB6+aQ9
>>745
お前もいちいち俺に付きまとうとは、つくづく暇と言うか、自主性の無い、暇で陰湿
な奴だな。
お前が如何にチンケなヤツかが良くわかる。
俺の論評をする暇があったら自分の心配でもしろ。


747 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/11 22:36:39 ID:aJjt4qNh

>>746
>お前もいちいち俺に付きまとうとは、つくづく暇と言うか、自主性の無い、暇で陰湿
>な奴だな。
>お前が如何にチンケなヤツかが良くわかる。
>俺の論評をする暇があったら自分の心配でもしろ。

4:主観で決め付ける
6:一見関係ありそうで関係ない話を始める
18:議論そっちのけで罵倒を行う

何の反論もできずに中傷に走るか。恥知らずめ。


748 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/12 05:47:51 ID:iFSEHvj8
>>744永世平和国

>相変わらず頭の悪い奴だ。

永世平和国がねw

749 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/12 10:54:02 ID:toVYkH/F
イスラムの法を導入するしかないな、永世平和国 君。

750 :イスラムの法:04/11/12 15:02:30 ID:+m2AYZql
とは何だ?

751 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/12 16:18:34 ID:41yIfciZ
>>746 永世平和国さま

>>746の内容は、
 貴殿が <鏡>に向かい、ご自身に言われるお言葉  と思いますた。

ピッタシカンカンとオモ(ry 

752 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/12 17:06:45 ID:toVYkH/F
イスラムの法
殺された家族が報復する場合、加害者が見つからなければ
その家族の一人を殺しても良いという法律。

753 :イスラムの法:04/11/12 18:11:44 ID:S3VvbIDD
狂った法律だ
世界一の死刑大繁盛国家 中国 でも有り得ないだろう

754 :イスラムの法:04/11/12 18:14:21 ID:WaK6XX0a
しかし永世平和国家の提言

最終刑は 永久終身刑
地球人類としても、この一線を越えてはならない。

も一理ありそうだ

755 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/12 18:52:21 ID:6uKElV91

死刑の存続に反対するなら、
死刑と同等か、死刑以上に抑止力があり、国民の理解を得られ、費用も安く抑えられ、
なおかつ、現状以上に再犯率を下げられる、具体的かつ現実的な方法を挙げて下さい。
m9( ;゚;ё;゚;)ノ <答えて下さい。


756 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/12 18:59:10 ID:ZW7KQwTB

イスラムの法=永世平和国家と感じたのは自分だけかなぁ。

757 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/13 01:08:22 ID:GoFrV2tw
このスレなかなか面白い。
自論を述べないで揚げ足を取るだけの奴と討論しても得るものがないから、切り捨てるのは当たり前。
それは現実の議論でも同じ。

今まで見てきたスレだと、大体死刑存置派が数で押し切って終わってしまう感があった。
勿論まともな意見を言う人もいるが、それ以上につまらない揚げ足取りをして相殺を仕掛ける人があまりにも多くて、
悲惨な状況になった。まあ死刑の存廃問題に限らず2ch全般で見られることだが。
永世中立国はその点で白眉。これだけ長く展開し続けた人を見たのは初めてだ。
つうわけで、存廃は別にして永世中立国を応援。

758 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/13 01:22:24 ID:JYguLSRD
>>757
まあ、一人で応援してれば?
誰も止めないから。

759 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/13 01:37:38 ID:o2mhB01K
>>755
んじゃまずオマエが死刑存続維持に固執する理由を、具体的かつ現実的な記述で挙げて下さいな
  9っ`・ω・´)シャキーン

760 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/13 02:39:33 ID:sPuAUBhr

>>759
私は死刑存続にこだわりません。
死刑と同等か、死刑以上に抑止力があり、国民の理解を得られ、費用も安く抑えられ、
なおかつ、現状以上に再犯率を下げられる、具体的かつ現実的な方法があれば、
廃止派に回ります。

死刑の存続に反対するなら、
死刑と同等か、死刑以上に抑止力があり、国民の理解を得られ、費用も安く抑えられ、
なおかつ、現状以上に再犯率を下げられる、具体的かつ現実的な方法を挙げて下さい。

m9( ;゚;ё;゚;)ノ <答えて下さい。


761 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/13 10:50:24 ID:NNgNmY+0
江戸時代にあった遠島刑、流刑を復活させよう。
そこで完全自給自足の生活を送らせ、本土への復帰はなし。
費用はその島へ向かう船の人件費と燃料費のみで、後は一切掛からない。
当局は罪人がその島で野垂れ死のうが、置いて来た後は関知しない。
ただし、今は人が住めるような無人島などないわけだが…

あるとすれば竹島くらいかw
狭い上に韓国の警備隊が不法占拠してるけど。

762 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/13 11:10:35 ID:sQJJHxYq
パピヨンを想いだしたよ

763 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/13 17:06:40 ID:0XYWln/t
>>757
頭悪そうな人。永世中立国と同じだな。流れが見えてないのだろう。
どういう理由で現在の状況になっているのかがわからず、表面だけを見てあれこれ言う。
まともな議論をする相手でもなく、くだらないから相手にされないだけなのに。

>>757は、頭良さそうに振舞ってるが、見せ掛けだけというのがよくわかるw。
同類は同類同士つるみたがるな。

764 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/13 17:47:29 ID:TQJrF7+x
>>757
そうだな。
永世中立国のように、これだけ長く意味のない腐った持論を展開し続けた人を見たのは初めてだ。
また、それを応援する>757がいるのも驚きだ。

ま、独りでやってれば?

765 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/13 18:59:44 ID:pl9rUBpu
>>757 カコワルイ

766 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/13 19:22:50 ID:EvFtLOOR

無理に死刑存続にこだわる必要はありません。
死刑と同等かそれ以上に抑止力が高く、再犯率を下げられ、
費用も安く抑えられ、国民の理解を得られる、
すなわち、死刑存続より多くのメリットがある、
具体的かつ現実的な方法があれば、廃止派を支持すればいいでしょう。

逆もまた然り。死刑廃止にメリットが少なく、デメリットが多いなら、
存続派支持に回るだけ。


死刑の存続に反対する人は、
死刑と同等かそれ以上に、抑止力が高く、費用も安く抑えられ、再犯率を下げられ、
国民の理解が得られる、具体的かつ現実的な方法を挙げて下さい。

    V
    ┃
m9( ;゚;ё;゚;)ノ <答えてチョンマゲ


767 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/13 23:43:05 ID:/D0nscy+
死刑廃止の根源的思想は「国家による殺人の否定」だから、
経費だの抑止力だのを挙げても、あまり意味ないよ。
それでも死刑廃止で社会が混乱するほど治安が悪化するのなら
問題化せざるを得ないだろうが、廃止国からそういう報告はない。

768 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/14 01:53:35 ID:54v19IIg

>>767
>死刑廃止の根源的思想は「国家による殺人の否定」だから、
>経費だの抑止力だのを挙げても、あまり意味ないよ。

現実的な問題から目を背け、机上の空論に走っても、
何の意味も説得力もありません。ok

>それでも死刑廃止で社会が混乱するほど治安が悪化するのなら
>問題化せざるを得ないだろうが、廃止国からそういう報告はない。

事前に何の対策もとらずに死刑を廃止すれば、
日本の場合、治安が極端に悪化するのは目に見えています。
廃止国では凶悪犯の積極的な射殺、恥辱刑、住所公開、等々・・・
日本では行われていない様々な対策が取られています。
また、死刑を廃止する場合、
犯罪が増加しないのは大前提として、
減少することもが無ければ、廃止する意味がありません。ok


死刑の存続に反対するなら、
死刑と同等かそれ以上に、抑止力が高く、費用も安く抑えられ、再犯率を下げられ、
国民の理解が得られる、具体的かつ現実的な方法を挙げて下さい。

   V
   ┃
m9( ;゚;ё;゚;)ノ <さあ答えてチョンマゲ


769 :地球:04/11/14 15:53:14 ID:k3nagmOV
>>768
もし、死刑が真に死刑が正当であるなら日本の学校教育、或いは文部科学省管轄である
幼稚園教育において、幼少時から死刑が何であるかを、どういう場合になるのかを、
具体的な死刑実行装置の全容を、処刑後死体の取り扱いに関して指導しているはずだ。
更に死刑になった側の遺族がその後どんな生活を送るかも含め、如何にして死刑にならない
大人に育つべきかを筋を通して教育しているはずだ。
しかし、現にそれができていないと言う事が、死刑に正当性が無いことを実証している。

未来を背負って立つ幼少児達に大手を振って見せる、語ることができない死刑に人に対して
真実を語ることはできない。

実際、これらの様な教育が日本で実施されたとしたら、北朝鮮の幼小児教育の再現を目の当たりで
見ている様な気分がするとは思わないか?

770 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/14 16:22:23 ID:0Cb3AGso
>>769
死刑相当の罪を犯した極悪人から被害を受けた遺族が、その後どんな生活を送っているのか
ということが抜け落ちてるぞ。
つーか、善悪の区別がまだ曖昧な時期から精神的ショックを用いた洗脳かよ。
おめでてーなw

771 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/14 17:16:50 ID:1384Da1N

>>769

>(略)しているはずだ。

>しかし、現にそれができていないと言う事が、死刑に正当性が無いことを実証している。

根拠無し。
■詭弁のガイドライン
1:事実に対して仮定を持ち出す
3:自分に有利な将来像を予想する
4:主観で決め付ける

>実際、これらの様な教育が日本で実施されたとしたら、北朝鮮の幼小児教育の再現を目の当たりで
>見ている様な気分がするとは思わないか?

思わん。以上。


772 :地球:04/11/14 19:16:52 ID:PDXwuro8
>>770
御指摘の通り、被害を受けた家族側も追加しよう。
「精神的ショック」「洗脳」と言う言葉が出て来る事から見て、君自身不愉快ではあろうが、
死刑を少なくとも悪いものとして無意識に位置付けている事を証明している。
君の文面から死刑を正当化しようとする理屈さがよく伝わってくる。

773 :地球:04/11/14 19:21:28 ID:JKu82FaJ
>>771
それだけの大口がたたけるのだから君はさぞかし素晴らしい方法で死刑の教育が
できるのだろう。

そんな君であれば、将来を背負う幼少児の皆さんに北朝鮮のイメージとならない
適正化された死刑制度教育ができるはずだ。

宜しく頼む。

774 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/14 20:12:33 ID:s/e//Zxw
行儀良く国が動くのを待つというのは埒があかない。
被害側の心を満たすためには、過激だけど非合法の犯罪抑止団を
組織するしかないのではないだろうか。
そんな気がしました。

775 :地球:04/11/14 21:06:04 ID:z+ktuVfl
>>774
君は必殺仕置き人のような闇の処刑人を望んでいるのか?
それを世の人々が望むようであれば、日本は何とも暗い国になったものだ。

犯罪者を世間から未来永劫隔離する永久終身刑の実現を模索してはどうだろうか?

776 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/14 21:45:23 ID:0Cb3AGso
なんだ、永世平和国がハンドル変えただけかよ
くだらん

777 :地球:04/11/14 22:41:45 ID:ETdMdAFD
>>776
同じような考えを持つ者がいても不思議は無いでしょう

このスレにも君と同じ考えを持つ仲間がいるんじゃないかな?

778 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/14 23:03:49 ID:VHCVYdKD
永世平和国とか地球とか、HNだけは大きそうな名前つけるよなw

平和を唱える人間ほど、実は平和に欠けているらしいんだけどね。
人間は、自分にないものに憧れたりする習性だから。

こう書くと、またハンドル変えて出てくるかもしれんが。

779 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/15 00:29:48 ID:oqX95AK2
>>772
幼児が精神的ショックを受けるのは、突然家族の命を奪われるってことだと思うがね。
死刑の是非なんてどうやって理解しろって言うんだ?
お前相当頭悪いな。
さすが永世一味だw

780 :地球:04/11/15 01:29:22 ID:D34gJA5l
>>779
理解できるできないの問題ではないと思う。
幼小児本人の理解力は別として、死刑の現場を堂々と見せる事ができるだろうか?
多分死刑賛成の親であっても自分の子供に死刑を見せたくは無いだろうし、またテレビで
死刑関連報道があって子供から「死刑ってなあに」と尋ねられて死刑の何たるかを、
死刑が正しいなどと言い聞かせるだろうか?
人生の、生きる事の素晴らしさを言い聞かせ語る事はあっても、死刑の素晴らしさ(適切な表現ではないが)
を語る親はいないと思う。
この事が、無言の地球上の真理として死刑の誤りを実証してはいないだろうか?

781 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/15 06:55:53 ID:PgUvrTzV
死刑というのは具体的な事件に対して実施されるわけだから、
最も主張すべきタイミングというのは、死刑相当の事件が生じ
犯人が逮捕された時、判決が下ったとき、執行された時となるはずだ。
しかも、その事件が風化して人々が忘れていない段階でなければならない。

廃止論者のやり口は、事件とは関係ない所でなされている。
実際、直近の事件(オウムや宅間)のそういったタイミングで死刑は当然という
主張はあっても死刑は適切でないという主張は皆無に等しい。
それは、世間から白い目で見られる恥ずかしい主張だと分かっているからだ。

>>780
あなたが根本的に間違ってるのは、素晴らしい刑罰などというものが
あると思っている点だ。
すべての刑罰は妥協の産物であって、仕方なく存在するもの。
それ自体が、素晴らしいから存在するものではない。

782 :地球:04/11/15 08:00:04 ID:s+IBLRnf
>>780
適切な文句が無く「素晴らしい刑罰」と言う表現を用いた。
良い表現ができないが次の事は言えるだろう。

死刑の位置付けとしては

死刑廃止派にとっては死刑は遠く嫌な存在であり
君達死刑賛成派にとっては、廃止派よりは近く好きな存在と言う事だ

783 :名無しさん@お腹いっぱい:04/11/15 09:20:15 ID:P5sFKT61
死んで、それっきりって言うのは、ぬるすぎる。どうせ殺すのなら、徹底的に嬲って殺せ。
「日本死刑史」おもしろいよ。

784 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/15 11:05:35 ID:94WblBSa
かつてのアメリカインディアン世界では「まぶた」の切り取りという
刑罰があったらしい。これは猟奇的。

785 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/15 13:53:52 ID:bgsRNGNC

>>780
>幼小児本人の理解力は別として、死刑の現場を堂々と見せる事ができるだろうか?
見せない。
トラウマになって、血を見るたびに卒倒したり、
逆に変な興味を持って、猟奇殺人殺人犯になられては困る。

だが、『悪い事をすれば、お前も死刑になる』という風に、
言い聞かせ、抑止力としての効果を生み出すことが出来し、自分はそうする。
よって、
>人生の、生きる事の素晴らしさを言い聞かせ語る事はあっても、死刑の素晴らしさ(適切な表現ではないが)
>を語る親はいないと思う。
↑は否定される。

前提が否定されているので、
>この事が、無言の地球上の真理として死刑の誤りを実証してはいないだろうか?
↑これも否定される。

以上。

786 :地球:04/11/15 20:12:01 ID:YJT5WHsd
>>785
>トラウマになって、血を見るたびに卒倒したり、
逆に変な興味を持って、猟奇殺人殺人犯になられては困る。

この事により、死刑が少なくとも未来を背負う子供達にとって好ましいものではない事を君は
無意識に実証しているではないか?

君の言う「否定」の意味が理解しにくいんだが、まあレスの中に「否定」と言うフレーズ
が登場する位だから「死刑の正当性を」お天道様(=お日様)に対して後ろめたさを全く持たずに
次世代教育する事は不可能と見るべきだろう。

君の見解について一貫して言える事は、「死刑」を未来を背負う子供達にまっすぐ素直に伝授、教育
する事は不可能であり、何らかの緩衝壁を設ける事が避けられないと言うことだ。

およそ、小細工を必要とする死刑に真の正当性を見出す事は不可能と結論付けられはしないか?


787 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/15 21:11:51 ID:/Iyny2CM

>>786

>この事により、死刑が少なくとも未来を背負う子供達にとって好ましいものではない事を君は
>無意識に実証しているではないか?
否定する。
死刑は社会的に好ましくないどころか、有害な犯罪者の排除に必要な物事。
死刑を適用されるような犯罪者がいなくならない限り、死刑は必要。
つまり、好ましくない度合いは 犯罪>死刑

>後ろめたさを全く持たずに
>次世代教育する事は不可能と見るべきだろう。
根拠無し。思い込み。

>およそ、小細工を必要とする死刑に真の正当性を見出す事は不可能と結論付けられはしないか?
ない。

以上。


788 :地球:04/11/15 21:47:50 ID:PrDLuB3n
>>787

>>「根拠無し。」「思い込み」「以上。」
等の語尾からして、「憤り・怒り・短絡的」に近いものを感じる。
しかし、そのような心理状態で本当に世界の人々に認められる死刑賛成理論を
展開できるのだろうか?

少なくとも私は先ず、何の調整・小細工も無しに、正々堂々と、お日様にも背を向けずに
未来を背負う次世代の方々に真正面から「死刑の廃止」を語ることができる。

もし君に同様に真正面から「死刑の賛成」を語れるなら初めて死刑は我が国の未来に向けて
真に広く受け入れられるであろう。


この死刑の廃止議論については超党派国会議員により論議されて来た。
しかし事由民主党に依然頑なまでに死刑存続に固執する国会議員がいるため今の所議論に
進展が見られないのが現状である。

実際問題、彼ら議員にとって死刑が廃止されたからと言って彼らの掲げるマニュフェストに
支障を来たすものでも無ければ、まして彼らの財産が減る訳でもない。

彼らが固執しているのは無形のものだ。
うまくは言えないが一種のプライドみたいなものかな?
しかしながら人はこの無形のプライド擁護に何故か割と必死になるものだ。
多分死刑賛成議員にとって死刑が廃止される事が自分のこの世の存在意義を真っ向から
否定された如くのインパクトがあるのだろう。

君にもこれと同じような精神的葛藤が起こっているのではないか?

まあ落着いて考えようや。

789 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/15 21:57:03 ID:/Iyny2CM

>>788

>世界の人々に認められる死刑賛成理論を
>展開できるのだろうか?
国内問題なので、国民以外の承認は不要。

議員や法律関係者で反対している者は、
死刑を廃止した結果犯罪が増加した場合、
その責任を問われるのを恐れているからだろう。

死刑廃止を要求している者達は、
死刑を廃止した結果起こると思われる、様々な弊害への対策を、
あらかじめ行っているのか?


790 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/15 22:30:36 ID:Eo6hTa/5
死刑廃止派が本当に死刑を廃止したいのであれば、
とっくに刑法改正案なりが審議されているはず。
金さえ積めばいくらでも動く政治屋がいるんだからな。
しかしそんな動きはない。
何故か。

死刑廃止論が、国民の考えと遠く乖離しているということを
死刑廃止論者自身がわかっているからだ。

つまり、死刑廃止論=しょうもない愚痴レベルである、ということ。

791 :地球:04/11/15 22:35:14 ID:5HBBFkaH
>>789
国内問題などと、まるで江戸時代の鎖国でもあるまいに
その鎖国時代に日本は世界から大きく取り残された事は誰もが知っているだろう

私は死刑問題を日本独自としてではなく地球規模としてglobalな問題として捕らえている
実際そうあるべきではないか?

>死刑廃止を要求している者達は、
>死刑を廃止した結果起こると思われる、様々な弊害への対策を、
>あらかじめ行っているのか?

これに関する具体的な情報は今の所持ち合わせが無いが、当然考えていると思う
代表的なものは、永久に社会に出る事が無い終身刑であろう
これで再犯は完全封鎖できる

あとは君達死刑賛成派の気分次第だ

いつまでも国内問題などと了見の狭い事ばかりも言っていられないだろう
日本も精神的先進国となるべき時代が到来したのではないか?




792 :地球:04/11/15 22:39:32 ID:s4vwL2vc
今日はこれくらいにしよう

また明日会おう!!

私はこれでひとまずキーボードを置くが、他の死刑廃止派の方々で
更に書き込みたい方がおられるなら、引き続き投稿を続けて下さい

793 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/15 22:42:31 ID:/Iyny2CM

>>791

>私は死刑問題を日本独自としてではなく地球規模としてglobalな問題として捕らえている
>実際そうあるべきではないか?
ない。
国家の定める法律・憲法の効力が及ぶ範囲は国内に限る。
日本の法律は他国では何の効力も無い。逆も然り。

>代表的なものは、永久に社会に出る事が無い終身刑であろう
>これで再犯は完全封鎖できる
費用負担は?脱獄や奪還テロはの可能性は?

>いつまでも国内問題などと了見の狭い事ばかりも言っていられないだろう
否定。上記参照。

>日本も精神的先進国となるべき時代が到来したのではないか?
死刑廃止=先進(死刑存置=後進・発展途上)と思い込んでいる時点で、
了見が極めて狭いとしか言えない。
若しくは、単なる『先進国』という言葉に、
本来の意味以上の何かを持たせてしまっている。


794 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/16 00:32:17 ID:sHUdgaLW
おい、完全に論破されてんぞ>地球=永世

795 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/16 04:55:53 ID:6EEozuHm
まるで飛行機のパイロットと、飛行機のプラモデルで遊んでる子供との会話みたい。

パイロットは正しく高度な飛行機の仕組みや操縦の仕方を知ってるが、
子供は基本や仕組みを知らず、ただ空想で闇雲にプラモデルを勝手に飛ばし、自己満足で遊んでる。

(注:言わなくてもわかる人はわかると思うけど、子供のために。
   飛行機のプラモデルで遊んでる子供=永世平和国=地球・・・ね)

796 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/16 12:46:39 ID:e56oyTbo
キリスト教圏ってちょっと前までは死刑とかすごかったのになあ。
教義に意義を唱えたら火あぶりだし。生きたままだよ・・・ゾゾゾ。
同じ聖職衣を着た人たちが死刑は廃止すべきとか言ってもね・・・。
偉大な先輩たちに先に言ってくれ。
人権国家をきどっているフランスだって、第一次大戦のときなんて逃亡罪は
そく銃殺だったしなあ。まだ100年もたってない話だよ。
だから「人権」の定義なんて曖昧なもの。
ドイツなんて銀行強盗とか警察がマシンガンで蜂の巣にしてすぐに殺してしまう・・・。
裁判で徹底的に証拠や議論を出し合って殺すんじゃなくて、現場の一存で
簡単に死刑にしてしまえる国なんだな・・・。そういう意味で死刑を厳密に
廃止している国なんてあるんだろうか。まあ、>>1みたいな社会の○○は
現実より机上の空論が好きみたいだし、議論しても無駄だがな。
だし。

797 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/16 12:52:07 ID:e56oyTbo
日本ほど、死刑に値するレベルの犯罪者の人権が保証されている国は珍しい
と思うがな。2ちゃんねるのヒッキーまで必死に擁護してくれちゃうわけだしwww

798 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/16 15:02:11 ID:gMrIKRZq
YO!

2chヒッキーども、今日もご自宅かい???

799 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/16 15:13:39 ID:3/sqWC/F
>>796
ヨーロッパの白人連中は、むかしガンガン殺しまくったから
今はそれを反省してるんだよ。
アメリカは建国してまだ200年ちょっとだから、ネイティブを
これまたガンガン殺しまくって土地を奪った記憶が生々しい。
だから今でも銃を手放せないし、死刑も完全廃止できない。

800 :地球:04/11/16 20:56:04 ID:33800kAX
>>793
>国家の定める法律・憲法の効力が及ぶ範囲は国内に限る。
>日本の法律は他国では何の効力も無い。逆も然り。
石頭だなあ ずいぶんと了見の狭い人だ まあまあそんなに肩肘をはらずにもっと太っ腹になろう!!

>費用負担は?脱獄や奪還テロはの可能性は?
費用は当然服役者に働いてもらうよ 不足分が出た場合は君には不本意だろうが人類の 尊厳を守るために国民の義務として税金を使いましょう
この税金は無駄遣いではなく、君も含めた我々国民のためと考えよう、それと奪還テロは死刑囚人に対しても十分に起こりえるな
まして処刑されたとあっては、どんな事が起きるか解らんよ、テロ集団を逆上させる事は得策とは思えないよ

>否定。上記参照。
君が割と良く使う決り文句の様だが、まあ、言っちゃあ何だが、あんまり考えていないみたいだね
疲れるかも知れないがもう少し熟慮してもいいんじゃないかね?

>死刑廃止=先進(死刑存置=後進・発展途上)と思い込んでいる時点で、
>了見が極めて狭いとしか言えない。
>若しくは、単なる『先進国』という言葉に、
>本来の意味以上の何かを持たせてしまっている。
先進国の一般的定義は、工業(あるいはフランス等の農業も含めてもいいかな?)経済文明先進国であろう、イメージ的にはアメリカかな
しかしアメリカは13州以外は死刑実施州だ、そう言う点ではアメリカは精神的先進国とは言えない
むしろ、スウェーデン、ノルウェー、コロンビア、スイス、デンマーク等の方が先進的であろう

今日はちとやる事がたくさんあるので1回きりの投稿とする
君は死刑賛成派だが、内容はともかく、一生懸命になっている様は立派だと思う

また会おう!!!#


801 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/16 21:05:24 ID:IrWC4uid
>>800
この人、それこそ「内容はともかく、一生懸命になっている様は立派だと思う」が
このスレ最初から全部読んできてるのか?

スレを読んで学習してきてない、のがよくわかる。
地球=永世だということも。


802 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/16 22:20:33 ID:ZN+BHlfo
地球=永世を見ていると、「反対のための反対」を行っている某政党を思い出す。
つまり、見るに値しないってこった。

803 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/16 23:15:18 ID:KUlnea+X

>>800

>石頭だなあ ずいぶんと了見の狭い人だ まあまあそんなに肩肘をはらずにもっと太っ腹になろう!!
憲法の効力が及ぶ範囲は国家。
法律の場合は、都道府県・市町村限定のモノもあるが、
最大範囲は憲法と同じく国家。
他国の内政をどうこうする法律や憲法を作っても、笑われるだけ。
強制的に守らせようとすれば、国家主権の侵害。戦争にもなりかねない。
このぐらいは分かるな?

>費用は当然服役者に働いてもらうよ 
最大限本人に負担させるなら、それでよし。


>精神的先進国
これはいったいどういう意味だね?


804 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/17 00:38:54 ID:oGfnPugi
精神的先進国age

805 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/17 01:13:16 ID:DLiYGRxv
>>800
>費用は当然服役者に働いてもらうよ

この部分だけ、スレから学習してきたことかなw。

806 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/17 19:47:28 ID:g4bcAR68
>>800
一般人にもろくに仕事がない時代に、人を食い物にしたり、慰みものにして
いた犯罪者にどんな仕事をして稼げというのか?
そんなに稼げる仕事があるなら俺によこせ。

807 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/17 23:15:14 ID:gHGzcQFw
キリスト教圏ってちょっと前までは死刑とかすごかったのになあ。
教義に意義を唱えたら火あぶりだし。生きたままだよ・・・ゾゾゾ。
同じ聖職衣を着た人たちが死刑は廃止すべきとか言ってもね・・・。
偉大な先輩たちに先に言ってくれ。
人権国家をきどっているフランスだって、第一次大戦のときなんて逃亡罪は
そく銃殺だったしなあ。まだ100年もたってない話だよ。
だから「人権」の定義なんて曖昧なもの。
ドイツなんて銀行強盗とか警察がマシンガンで蜂の巣にしてすぐに殺してしまう・・・。
裁判で徹底的に証拠や議論を出し合って殺すんじゃなくて、現場の一存で
簡単に死刑にしてしまえる国なんだな・・・。そういう意味で死刑を厳密に
廃止している国なんてあるんだろうか。人権国家とか自称しているフランスだって
警察が犯人を射殺したり、植民地で人を兵士が殺したりとか普通に許しているよ。
国家による殺人を肯定している度合いで比べたら日本なんてもっとも
穏健な国だと思うがな。犯人を射殺なんていうニュースは日本ではまずありえない
からな。法廷で殺してもいいか徹底的に議論してころしてるだけ
まともだよ。「先進的」西洋諸国にくらべれば。

808 :地球:04/11/17 23:53:08 ID:ivaSRWhH
>>807

日本には
>犯人を射殺
は確かに殆どないようだ
それなら

>法廷で殺してもいいか徹底的に議論してころしてるだけ
も無くなれば更に進歩と言えるんじゃ無いかな?

日本も南京大虐殺をした凶暴国家だ、決して紳士で穏やかな国ではなかったと思う
君も、そしてこの私も実は、そんな虐殺民族の子孫である事をまず認識するべきだろう
穏和に見えるのは戦争に負け、アメリカに支配されて旧大日本帝国の形態を根本的に
変えられたからだろう
できればその時アメリカによって死刑も廃止して欲しかった
もし、アメリカにより終戦後、日本の死刑が廃止されていたなら、日本社会における
死刑の受け取り方は、多分君も含めて大きく違っていたのではないかな?
生まれた当初の環境がその国民の思想・価値観に与える影響は大きいものがあると考えられる

人にも長所短所があるように、国にも長所短所はある筈だ
まず突き詰めて考えて、西洋諸国の死刑廃止は進歩的なことであろう
日本がむやみに犯人射殺をしない国なら、そこが日本の優れた所と言える

我が日本は、死刑廃止と、穏和の両長所を取り入れ、更なる先進国家を目指して欲しいとは思わないか?

809 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/18 00:56:37 ID:O7chkJAS
>日本も南京大虐殺をした凶暴国家だ

この一文で地球=永世の正体が知れようというものだな

810 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/18 00:59:54 ID:pNRAtKln
>>808
現実と理想は違う。
その前に、山積になっている問題がたくさんあるが、何も考慮されていないようだ。

理想論だけ展開するのは、まるでスレを読んできてない証拠。

811 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/18 02:06:21 ID:hRWuMW/f

>>808

死刑廃止=先進(→死刑存置=中・後進)という根拠は?

日本は平安時代頃に、地方の権力者によるモノを除いて、
死刑は実質廃止状態だったわけだが。

今頃死刑を廃止している国は、日本に比べ千年近い後進国とも言えるわけだが。


812 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/18 11:31:11 ID:QdhuColP
>>811
で?
今現在の日本は、オマエの言う平安時代頃の制度が続いてるとでもいいたいのか?

ただ単に
>死刑廃止=先進(→死刑存置=中・後進)
これにイチャモンつけたいが為に、妙な理屈を引っ張り出してくんなよw

この問題はススんでるとかオクレてるとかいう、そんなガキの思考じゃ煽りにもならねーって。

813 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/18 13:04:52 ID:Hj9J97iS

>>812

>死刑廃止=先進(→死刑存置=中・後進)
これ自体が妙な理屈なんだが。


>この問題はススんでるとかオクレてるとかいう、そんなガキの思考じゃ煽りにもならねーって。
そのガキの思考を持ち出したのは地球なのだが。


814 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/18 14:13:30 ID:vJFj/Cvt
昔はどの国でも死刑はあった。
それが年々廃止国と停止国が増え続けている。
これは理屈でなく事実。
存置国が後進国とまではいわないが、人類史において
死刑廃止が進歩的思想であることは否定できないだろう。

その意味では、平安年間の日本での死刑停止の実態が、
どれほどのものか、詳細は知らないが、これが事実なら
特筆すべき例外中の例外。

815 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/18 14:43:03 ID:zan3KWpZ
264 名前:日本@名無史さん 投稿日:04/08/04 14:43
刑罰トリビア。
日本は世界最初の死刑廃止国である。

補足
812年薬子の変で藤原仲成が処刑されたのを最後に、以後347年間にわたって死刑の執行は行われなかった。


272 名前:山野野衾 ◆UJr4Al4ZYM 投稿日:04/08/04 17:34
>>264
ただ『拾遺往生伝』を見ると、地方で捕えた盗賊の首を刎ねるくらいの事は行
われていたようですね。他には手足の切断や投獄が行われました。
また『今昔物語集』などを見るに、郷・荘内での殺人には地元民の意思による
処刑が行われたらしい。院政期の処刑の方法は、通常は木に縛り付けて射殺す
るもので、武士であれば首を刎ねられたようです。
『今昔物語集』には参加を断るようなら首を刎ねるという主の命令に逆らえず
狩猟に参加して母の生まれ変わりであった鹿を射殺してしまった武士も登場し
ますが、掟は苛烈であった模様。
『古事談』には、白河院が殺生禁断令を出していた時代に上からの命令で鳥を
獲って捕まり、「公の罰なら死罪にはなりませんが、私どもの間で重科といえ
ば首を刎ねられることです。」と言った武士が登場しますが、こちらは呆れた
白河院の命によって流罪に処せられたそうです。
『宇津保物語』には、主の関白に「息子を見つけられなければ獄に下すぞ」と言
われた下人たちが「首を召されても構いません」と答える場面がありますが、
この辺りのやり取りは貴族と武士や庶民の意識の違いを示していて面白い。
公の死罪が無かったというのは仰る通りで、九条兼実もその日記『玉葉』の中
で死罪を復活させた事が信西の命を縮めたと述べています。
もっとも頼長が勝利していてもやはり執行するつもりであったそうですが。

816 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/18 15:01:23 ID:UjMnBh51
今どき普通に人殺したぐらいじゃ死刑にはならんだろ。
それ相当の罪があって死刑を言い渡されているんだ。
死刑判決を受けた者が死刑執行されて何が悪い。
法律通り粛々と死刑に処せばよい。

817 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/18 15:19:05 ID:kTdj8qso

死刑を廃止している国が多いからといって、
それが先進的であり、自国も廃止するべき、と言うなら、
死刑を再開する国が増え、廃止国のほうが少なくなったら、
それが先進的、自国も再開すべき、とでも言うのだろうか。

『先進』という言葉に幻想を抱き、世界の流れが廃止の方向、
という以外に確実な論拠を持たず、
死刑廃止により生じると考えられる問題の考慮もせず、
死刑を廃止強行しようとしているなら、
国民の生活の事を考慮せず、自分の極楽往生のみを望んで
宗教にひた走った平安貴族となんら変わりは無い。


818 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/18 17:35:17 ID:vJFj/Cvt
それはちょっと暴論かな。
一度完全に廃止した国が再開した例はまだないように思う。
廃止国のほとんどは、いきなり廃止はせず、まず停止期間
(モラトリアム期間)を設けて廃止に向かっている。

したがって現在の停止国が再開する可能性もあるわけだ。
事実、10年程前、日本も数年間執行せず、実質的停止国の
仲間入りをしかかったが、結局数年で再開した。
国民的コンセンサスがとれていない現状で、無理に廃止する
必要はないともいえる。

平安時代の死刑停止は、仏教思想が基底ということになって
いるようだが、どうも日本古来からの「穢れ・祟り信仰」が基に
なっているようだ。
つまり、悪人であっても殺してしまうと祟りがある、というので
貴族階級が、これを嫌ったらしい。
したがって近代の人権思想とはかなり違った考えからのようだ。

819 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/18 18:26:17 ID:yaaaZaVU
私は死刑はいいと思うけど、もし廃止になるようなら、
それなりの刑を作らなければいけないと思う。

死刑ではなく、重犯罪者でも世の中の人の為になれる刑。
それは人間モルモットの刑。

これなら死刑しなくても実験の事故扱いになるだろうから、これでOK。
重犯罪者に人権なんて必要ない、
そんな人よりも何の悪い事もしてない実験マウスのほうが上です。
マウスがかわいそう。

薬剤、食品、医療、その他の研究所に派遣すればいい。みんなの為に。

よって死刑は廃止して、モルモットにすればいい。

これしかない!!!!!!!!!!!!!!

820 :地球:04/11/18 21:29:08 ID:pCXCEdRr
>>809
南京大虐殺は日本の代表的な国家犯罪であり、私特有の持論ではない、誰でも気が付く事だ
満州の植民地支配、日韓併合も我日本民族の残虐性を象徴する事例と言えよう

唯、このスレで一貫して言える事は死刑賛成派は、あんまり考えないで簡単に死刑賛成論を打ち出す傾向が高いと言えそうだ
もう少し良く考えても良いのでは?と日本の皆が思っているのでは?

死刑廃止に伴う問題点に関してはかなりの事例が挙げられ、それぞれにおいて議論は成されたと思う。

あとは死刑賛成派の死刑廃止に対する気分的な問題であろう
気分的な問題では、いくら筋を通して議論したとしても絶対に解決はしないであろう
気分は厄介な障害壁であろうが、死刑賛成派が気持ちを入れ替えて考えを新たにできれば自ずと解決の
道はひらける筈だ

世界の動向を意固地になって拒絶するのも如何なものかと思う

日本は一国だけで生きているのではない
この地球上の多くの国々と共に今日も行き続ける事ができているのだ

君も考えを新たにして、これからの人生を生きてみないか?

今日の投稿は1回であるがこれまでとする
また会おう!!


821 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/18 22:07:45 ID:UCp4uBcD
>>820
>南京大虐殺は日本の代表的な国家犯罪であり、私特有の持論ではない、誰でも気が付く事だ
 南京事件の証拠とされる物件には、捏造されたものが多く、
 確固たる証拠と言えるものは無い。
 中共が科学的調査を拒否しており、事実関係の証明はなされていない。
 単に中共の宣伝で広く知られているだけ。
>満州の植民地支配、日韓併合も我日本民族の残虐性を象徴する事例と言えよう
 1から勉強しなおし。
>唯、このスレで一貫して言える事は死刑賛成派は、あんまり考えないで簡単に死刑賛成論を打ち出す傾向が高いと言えそうだ
 お前は良く考えて死刑に反対しているのか?
>唯、このスレで一貫して言える事は死刑賛成派は、あんまり考えないで簡単に死刑賛成論を打ち出す傾向が高いと言えそうだ
>もう少し良く考えても良いのでは?と日本の皆が思っているのでは?
 はい根拠無し。
>死刑廃止に伴う問題点に関してはかなりの事例が挙げられ、それぞれにおいて議論は成されたと思う。
 思ってるだけではダメだ。
 それが事実なら、事例や議論の内容をまとめ、
 分かりやすく提示するべきだろう。
>あとは死刑賛成派の死刑廃止に対する気分的な問題であろう
>気分的な問題では、いくら筋を通して議論したとしても絶対に解決はしないであろう
>気分は厄介な障害壁であろうが、死刑賛成派が気持ちを入れ替えて考えを新たにできれば自ずと解決の
>道はひらける筈だ
 死刑廃止派が気持ちを入れ替え、まともに話し合う姿勢を作れば、
 多少事態は改善するだろう。廃止の方向に向かうとは言えないが。
>世界の動向を意固地になって拒絶するのも如何なものかと思う
>日本は一国だけで生きているのではない
>この地球上の多くの国々と共に今日も行き続ける事ができているのだ
 >>803参照。受け入れる義務も道理も無い。受け入れずとも商売はできる。
>君も考えを新たにして、これからの人生を生きてみないか?
 自分に言いな。

822 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/18 22:27:34 ID:bZ0LZgJQ
そもそも死刑廃止の議論など必要がない。
何故なら、最高刑罰としての死刑が厳然と存在するからだ。

死刑廃止派が、全国民を納得させうる、死刑に取って代わる代替案を提示することが出来ない限り、
もしくは国民の大多数が死刑廃止を訴えない限りは死刑廃止の必要性はない。
死刑廃止が国際的な潮流、などという妄言を用いて廃止を訴えるなど、
まさに民意を無視した暴挙といえよう。
どうしても死刑廃止を達成したいのであれば、民主主義国家らしく全国民に民意を問え。

だいたい死刑廃止派の筆頭である亀井が、私利私欲のために死刑廃止を唱えているようでは
わが国の死刑廃止など未来永劫あり得ないことだ。

823 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/18 23:37:05 ID:K5gnkb0h
こんな中国人生かして帰していいのか? おまえら被害者の家族ならどう思う?


2003.6
 福岡で一家四人を殺害。
 父・松本真二郎さん(41) 妻千加さん(40) 海君(11) ひなちゃん(8)。
 その際、父が帰宅するまで娘を生かし,父親の目の前で娘を強姦、絞殺。
          ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 手錠をかけられ鉄アレイをロープで結び4人とも博多湾に沈める。
 殺人の報酬は1万円。

2003.1
 神奈川で裏山で工事に従事していた中国人に
 丸山剛さん(79)が,みかんやお茶を差し入れた。
 工事終了後,中国人らがその家に押し入り暴行を加え金品を強奪。
 なおその際,剛さんの呼吸器具をとりはずし殺害。
         ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 逮捕された際「施しをするのだから金があると思った」と供述。

2002.2
 大分で長年善意から中国人留学生を受け入れていた
 吉野論さん(73)宅に世話になっているはずの留学生数名が,
 窃盗目的で侵入。
 見つかったため,論さんは刺されて死亡。
 妻(71)も重傷を負った。留学生は事件の反省を全くしていない。

2001.4
 山形の資産家宅に中国人が押し入り,金品を強奪。
 その際,娘の目の前で母・佐藤加代子さん(51)を殺害。


824 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/19 02:22:26 ID:n2k8yvP8
世の中狂ってる、おかしすぎるよ。

はっきり言って、残虐な犯人に対し、

呑気に死刑廃止を唱える人物は、精神的に異常か 人格障害 だと思う。


825 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/19 02:39:47 ID:iOez0fi+
>>818
>平安時代の死刑停止は

だから>>815見ろよ。
廃止派のプロパガンダを鵜呑みにしすぎ。

826 :香田さん云々の2chの反応を見るに:04/11/19 02:52:13 ID:nQ5OJVWa
死刑を公開してしまえば




やっぱ忘れてくれぃ

827 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/19 03:43:34 ID:EcRFsvX3
人権を蹂躙したものに手厚い人権保護。知識人、マスコミ、弁護士、法曹界、政界の
人権派と呼ばれる人たちは自分の娘が同じ目にあっても、その自分よがりのご都合主義な
主義主張を貫くのかね?。そういう考えを持ったものが立法、司法の世界を
牛耳っているおかげで今後も同じような事件で多くの幼い命が犠牲になる。
性犯罪者とくに児童に対しての者、そして最も憎むべき
密室である家庭内での実の両親などによる親族の児童に対する性犯罪(性的虐待という表現は援助交際同様不適切)
それらの犯罪者は釈放なしの懲役が不可能ならば去勢すべき。それが加害者の人権侵害だという人はこれから被害にあう
子供たちに何の責任が取れるのか?事件が起こって「社会の責任だ」と
か「幼少時虐待を受けていた」言うだけか?


828 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/19 04:22:39 ID:f4+4a87N
>>827 激しく同意

人権派が、本来守るべき人権を踏みにじってることもある。

829 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/19 07:42:33 ID:BUcju8MV
「南京大虐殺」って言うけど一体何人殺されたんだ?
誰か数えたヤツはいるのか?

830 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/19 07:49:16 ID:LlPWEHZ/
ここで有名なコピペを投下w
-------------------------------------------------------------
福島「警察官の拳銃使用は絶対反対。犯罪者と言えども
人権はある訳ですしぃ〜、犯人には傷一つ付けてはいけない。
例え凶器を持った凶悪犯と言えども警察官は丸腰で逮捕に向かうべき」
田原「そんな事して、警察官が殺されたら?」
福島「それは警察官の職務ですしぃ〜〜」
(「ええっ〜」と言う驚きの声がスタジオ中に響き渡る)
その声にまずいと思ったか福島が続ける。
福島「それに犯人がそんなに抵抗するんだったら無理して逮捕する
必要は無いと思うんですよぉ〜、逃がしても良い訳ですしぃ〜」
田原「じゃっ、逃がした犯人が別の所でまた人を殺したら?」
福島「それはそれで別の問題ですしぃ〜」
-------------------------------------------------------------
死刑反対派のひとり、福島瑞穂の朝生でのやりとり。
こんな低脳が人権派を標榜しているのだw

831 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/19 11:57:50 ID:SOtst//1

南京事件

中共の公式見解(30万人死亡)が事実とすると、
目撃者すらいなくなってしまうことになる可能性がある。

証言は沢山あるが、
物的証拠の伴わない証言には、証拠能力は無い。

物証は捏造されたものが多く、まともな裁判で使えるほどの
証拠能力を持ったモノは無い。

捏造が発覚し叩かれるを恐れているのか、
今後被害の水増しができなくなることを懸念しているのか、
中共は、南京事件に関する現地での再調査を拒否している。
そのため、新しい『動かぬ』証拠は出てくる可能性は低い。

結論
否定派有利


832 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/19 13:37:27 ID:6qx3FhzB
サヨ叩きならヨソでやれよw

833 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/19 19:09:09 ID:rsm4VUet
でもまあ、死刑廃止論ってのは左翼イデオロギーに染まったやつが言い出す
ことが多いから別にいいじゃん。
死刑廃止論を支持するか否かは結局は極悪犯人を自分の”仲間(人間?)”と認めるか否かって
ことだと思う。この答えが違っているんだから延々議論してもすれ違うのだろう。


834 :地球:04/11/19 19:59:31 ID:4VpIVxAh
理屈をこねくり回すのはどうも苦手だが
まあ、簡単に言えば

この地球上で自然界に生かされている人類として、同じ人が人を裁いて殺す死刑だけは
越えてはならない一線であると言える
人には与えられたこの世に生まれたときから自然界より与えられた天分がある
この一線だけは如何なる者も越えてはならない

短いが今日はこれで失礼する
また会おう!

835 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/19 21:09:22 ID:Zj/gfHnW
>>834
>この地球上で自然界に生かされている人類として、同じ人が人を裁いて殺す死刑だけは
>越えてはならない一線であると言える
>人には与えられたこの世に生まれたときから自然界より与えられた天分がある
>この一線だけは如何なる者も越えてはならない

その理由は?


836 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/19 21:26:46 ID:BUcju8MV
同じ人が人を殺しているんだけど?

837 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/19 21:52:25 ID:Qyb5Xq8Q
死刑が適用される者は、人を殺すか、多くの人身を危険に晒した者だが。


838 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/19 23:02:48 ID:BUcju8MV
死刑にならないように暮らしていればとやかく言う事じゃないよ

839 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/19 23:10:40 ID:Qyb5Xq8Q
その通りだ。


840 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/19 23:59:38 ID:JtsUc3ft
>>834
それは、どこかのカルト教団の教義かなんか?

841 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/20 00:52:10 ID:4CljeLt5
>>836
死刑反対派にとって、殺人の被害に遭った人はその程度の天分しかなかった、ってことだろ。
これは殺人被害者への猛烈な差別に他ならないわけだが。
死刑反対派に言わせれば、殺された人の人権などはとっくに消え失せているのだろうよ。
だから守る必要性を感じないわけだ。

ところで加害者の人権のみを擁護する人権派と死刑反対派とは相通ずるものがあるな。
まあ当然といえば当然か。
かなり存在が被ってるからなw

842 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/20 00:55:22 ID:aJDly1yh
>>841
所詮は他人事という認識なんだよ

843 :833:04/11/20 00:57:42 ID:R0TWJpub
どうやら決着がついたようですね。
それじゃあこれからも死刑制度は存続し続けるってことでいいですね?


844 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/20 01:39:40 ID:58MB97m+
いいです。

845 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/20 07:58:13 ID:oeXLEXJQ
終了しました

846 :地球:04/11/20 18:24:12 ID:l2YxVZF8
最後は日本政府が決定する事になるが、国会内部としては、昔よりも遥かに
死刑廃止、終身刑導入に向けて動いている。
超党派国会議員による活動も活発化して来ている。

死刑賛成派の小泉総理率いる現内閣では無理であろうが、亀井氏等の死刑廃止派の
総理大臣が組閣する時は遅かれ早かれ必ず到来する。
その時が我が国の死刑論議の大きな転機となるだろう。

アメリカも死刑大好き人間のブッシュ大統領による共和党政権下ではアメリカ全土に
おける死刑廃止は望めない。

しかし、死刑廃止派の人間がアメリカ大統領に就任する時代はいつか必ず訪れる。
アメリカにおける死刑廃止が世界の死刑に及ぼす影響は、計り知れない。

最終的に、世界一の死刑実施国である中国等、人権の事由が認められない独裁的社会・共産国家
のみが死刑存置国として残る事になりそうだ。
これらの国々に対しては一刻も早く目覚める事を望む次第だ。

世界の潮流が死刑廃止に向かっている事は事実である。
いずれ日本もその潮流の一躍となるであろう。

今日も1回限りのの投稿とさせて頂きます。

それでは失礼する。
また会おう!!

847 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/20 18:46:12 ID:YqKMBjON
また個人的願望に満ち満ちた書き込みかよw


848 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/20 18:56:44 ID:lngQccdO
死刑宣告された人たちだけの町をつくり(部外には出ないようにして)
そこで自足自給の生活をさせて見るのも
何か新しい発見になるかもしれん
そこで殺し合いしても 殺人事件には ならない
死刑執行すると 執行する側にも怨念 霊障が
付くからネ
あんがい死刑囚ばっかりで 暮しの場を与えてみると
すごい楽園を築き上げるかも・・(妄想)
 

849 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/20 18:58:41 ID:GsFCyEK9
>>846
日本では、今まで本格的な廃止の動きが無いから、
廃止を主張する人間が容認(放置)されてきた。
しかし、実際そういう動きとなり、重大な事件が発生すれば、
とんでもないということで、すぐに立ち消えになる。
宅間が処刑された時、遺憾の意を表明した政治家は皆無だった。
主張すべき時に主張しない(できない)、恥ずかしい考えが主流に
なる訳がない。

死刑廃止国として残るのは、キリスト教国と、外圧で脅された、
情けない国だけ。
人口の多い上位国(中国、インド、インドネシア、アメリカ)はほとんど死刑存置国。
世界の8割の人間は死刑存置国に属している。
死刑廃止を主流にするのは、キリスト教を布教するしかないな(w

850 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/20 21:05:00 ID:ndqCiUhI

■死刑廃止派の主張の特徴
・『世界の流れは死刑廃止に向かっている』、『死刑廃止国の方が多い』、等と、
 数の力を傘に着ようとするが、日本国民の多数が死刑賛成である事実は無視する。
 もしくは、『廃止国の方が多い=人類全体では廃止派が多い』等と、
 国家の自主独立性等を無視し、内政干渉を正当化する。
 “世界の流れが死刑再開に向かったらどうするのか”という内容の質問には答えない。


851 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/21 01:52:34 ID:hzec6AQ6
人殺しした奴が殺されて何がおかしいの?
殺ろされてとうぜんっしょ?
死刑賛成。
死刑として人体実験にも賛成。


852 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/21 02:14:27 ID:MqHq1t/X
しかし地球=永世はとうとう他人の質問には一切答えなくなったな。
あ、元々かw

853 :410:04/11/21 07:10:20 ID:SrqxUFFr
一ヶ月ぶりに来てみたら、議論が終了してるよ…。何だか、反対派がどんどん墓穴を掘って自滅したような感じだなあ。

854 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/21 14:51:19 ID:JcGHYGx/
同じく久しぶりにキタ。犯罪者は効率よく処分する。それでいいじゃん。

855 :地球:04/11/21 19:01:17 ID:F41VH6uB
いつまでも小泉のような死刑賛成派の総理大臣の政権が未来永劫に続くとはないだろう
死刑廃止派の総理大臣による政権もいつかは立つ
君達は一生懸命死刑賛成を訴えつづけているが
日本が昔よりは死刑廃止に傾いている事は明らかだ
韓国も金大中政権時に死刑を停止している
金大中元韓国大統領は、かつて、(確か昭和40年代であったと思う)韓国大統領候補時日本で拉致され政治犯として囚われ一時は死刑囚にまで追い詰められた。後に恩赦により死刑を免れその後も多難な日々を送ったが、
ついに韓国大統領となった偉人である。
彼は刑法犯ではなく、政治犯と言う罪であったが死刑の淵に立たされた経験を持つ人物ゆえ
死刑が人がやってはいけない事であると身にしみて認識していたのであろう
それと同時にやはり金大中元大統領の優れた人柄のあらわれとも言えよう
日本の政治かも世界の潮流が死刑廃止に流れている事は承知している
死刑廃止議論は宗教を超越した崇高なレベルに位置する
キリスト教がなんだかんだと言う問題ではない
廃止後の問題が議論されてないと言うが今までの投稿でも数度述べている
一層死刑賛成派の君たちの方でもし死刑を廃止するなら如何なる措置が必要か検討してみてはどうか?
死刑賛成派が考案する措置なら完璧な策が講じられるはずだ
私も大いに期待している
いずれ心有る政治家により将来、死刑廃止法案・終身刑導入法案が通常国会に法案提出
される日は必ず来るだろう
その時が我が日本国における本当の死刑廃止論議がスタートすると言えよう
その時初めて死刑賛成派と廃止派の真の議論は始まる

今日も1回の投稿とする
また会おう!!

856 :地球:04/11/21 19:05:03 ID:UGkrJmCf
いつまでも小泉のような死刑賛成派の総理大臣の政権が未来永劫に続くとはないだろう
死刑廃止派の総理大臣による政権もいつかは立つ
君達は一生懸命死刑賛成を訴えつづけているが
日本が昔よりは死刑廃止に傾いている事は明らかだ
韓国も金大中政権時に死刑を停止している
金大中元韓国大統領は、かつて、(確か昭和40年代であったと思う)韓国大統領候補時日本で拉致され政治犯として囚われ一時は死刑囚にまで追い詰められた。後に恩赦により死刑を免れその後も多難な日々を送ったが、ついに韓国大統領となった偉人である。
彼は刑法犯ではなく、政治犯と言う罪であったが死刑の淵に立たされた経験を持つ人物ゆえ
死刑が人がやってはいけない事であると身にしみて認識していたのであろう
それと同時にやはり金大中元大統領の優れた人柄のあらわれとも言えよう
日本の政治家も世界の潮流が死刑廃止に流れている事は承知している
死刑廃止議論は宗教を超越した崇高なレベルに位置する
キリスト教がなんだかんだと言う問題ではない
廃止後の問題が議論されてないと言うが今までの投稿でも数度述べている
一層死刑賛成派の君たちの方でもし死刑を廃止するなら如何なる措置が必要か検討してみてはどうか?
死刑賛成派が考案する措置なら完璧な策が講じられるはずだ
私も大いに期待している
いずれ心有る政治家により将来、死刑廃止法案・終身刑導入法案が通常国会に法案提出
される日は必ず来るだろう
その時が我が日本国における本当の死刑廃止論議がスタートすると言えよう
その時初めて死刑賛成派と廃止派の真の議論は始まる

一部訂正したが、今日も1回の投稿とする
また会おう!!

857 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/21 19:09:49 ID:7RR69xnj
死刑を廃止するとしたら・・・
・警察官の使用する拳銃に、大口径且つ装弾数の多い自動拳銃を採用。
 発砲要件を緩和し、殺人・強盗・放火・集団暴走等の現行犯を積極的に射殺。
 ※誤射や流れ弾による被害等の問題
・少年法廃止。年齢に関係無く一定の処罰。
 もしくは、少年法を改正し、再犯の可能性を極力押さえる
 更正プログラムの採用。
 ※更正プログラムの具体的内容不明確
・触法精神障害者・心神喪失状態の犯罪に対する処理の適正化
 投薬・外科手術・洗脳等、更正・再犯の可能性を極力押さえる処置。
 裁判で無罪もしくは不起訴になった場合でも、隔離等の適切な処置を行える法改正。
 ※倫理的異論
・刑務所環境の適正化
 衣・食・住の全てを、生存に必要な最低限の水準に落とし、
 それ目当ての犯罪・再犯防止と節税を図る。
 刑務所内で囚人が行う作業で、民間企業等の業務を委託させ、
 より多くの利益を生み出し、犯罪被害者への賠償等に充てる。
 ※人権的異論
・賠償金の支払義務化
 民事裁判で命じられた賠償金の支払が適正に行われるように、
 未払い者に対する強制徴収・刑務所などでの強制労働の義務化。
・外国人の入国要件厳格化
 入国の際に供託金を徴収。国内で犯罪を犯した場合は没収。
 指紋・掌紋・毛髪・血液等の個人情報の収集。採取拒否なら入国不許可。
・外国人犯罪者に対する処遇
 日本より刑罰の厳しい国の者は、その国の法律を使用して裁判を行うか、
 本国で裁判を行ってもらう。

このぐらいはやってもらわないと。犯罪者には死刑存置状態より厳しいものになるが、仕方あるまい。
で、>>855-856 世界が死刑再開の流れに向かったらどうする?
それから、韓国は都合の悪い物事は事後法を作ってまで
抹殺しようとする司法後進国。例に挙げるのは不適当。

858 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/21 19:47:28 ID:MqHq1t/X
もうあれだ、「死刑賛成」をNGワード登録した方がいいなw
死刑反対派以外は「死刑賛成」なんて言わんしw
書き込みも自分の個人的な願望から妄想へと飛躍してるしなw

859 :410:04/11/22 09:32:57 ID:usXqJH5P
そういえば、>>856
>一層死刑賛成派の君たちの方でもし死刑を廃止するなら如何なる措置が必要か検討してみてはどうか?
てのがあるけど、本来賛成派ならそれに替わる案なんか考えなくていいじゃんという突っ込みは野暮ですか?
しかも、俺色々考えて投稿してんだが…今までのレス読もうよw

860 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/22 14:42:23 ID:+oZUqmSt
>>830 亀レスだけど。
死刑反対派の福島瑞穂の朝生でのやりとりのコピペありがと。(知らなかったから)

そんな無責任な発言を平気でする人が、よく弁護士や議員をしてるなと思う。
危険な仕事をする警官側の危険性(人権)をまるで配慮していない発言だよね。

死刑反対派などの犯罪者・犯人側擁護もいいかげんにしろって感じ。
きちんとした人権は、然るべき人だけに与えられるもの。
他人の人権を侵害した者には、当然人権もそれなりの部分で失われる。

「過剰」犯罪者擁護をしていることに、気づいていない。
それでいて、自分たちが正常だと思い込んでいること自体がすでに「異常」なのに。

正直言えば、そういう人達が社会の平和を乱しているので、個人的には、
先に、そのような異常な考えをする人間たちを社会から隔離断絶する法律とか施設を作って欲しいと思うよ。
・・・と独り言でしたw。

861 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/22 15:27:01 ID:s/Tr7jzq
貧乏子沢山

862 :通行人:04/11/22 19:29:07 ID:RpdwswCF
ここのスレの死刑推進、維持、賛成等の人たちは政治思想的に鑑みて、なんか変な危険な偏りがあるのでは?
廃止用の代用措置も尋常かけ離れているみたいだ。
もっと平易な正気な議論が無難じゃ?
これじゃあ廃止派は苦戦するだろうなー。

863 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/22 20:43:40 ID:sR0Ci8sz

このスレに限らず、死刑賛成派の書き込みは確かに過激だ。

だが、廃止派が苦戦しているのは、廃止派が現実的・具体的な話ができないから。
匿名ですら書けないような危険な偏りを隠しているかのように。
それに加え、何の根拠も無く死刑賛成論を誤りであるように決め付けるので、
それに対する反発として、賛成派の書き込みもさらに過激になる。

廃止派は、もっと具体的で現実的な話をしなさい。煽りも無しで。
何もやましい事が無いのなら。


864 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/22 20:44:31 ID:rc+2cjih
罪人は打ち首


865 :通行人:04/11/22 22:02:27 ID:DkwEcNa3
>>857
流石に死刑賛成派が考案しただけの事はあって、大変良く練られた策だと思う。
現行犯に対する即射殺の場面が存在する点は現在と同じではあるので賛否両論あるかも知れないが、
刑法として死刑を設定してない事は大きな進展であると言える。

君が提示した代用案は、国会で本格的に死刑廃止、終身刑導入議論が始まった時に本当に生きて来ると思う。
協力感謝します。
これを礎に、更に死刑論議を進めたいと思います。

ではまた会おう!!



866 :地球人:04/11/22 22:14:19 ID:jXf7FoBC
>>865

今日は私の代弁をしてくれる人がいるみたいだが
とにかく、かなり良い案が出てきたみたいだ
確かに、現行犯の即時射殺の問題はあると思うが、我が国から死刑が無くなる事は本当に精神的な
先進国家に成ったと言える。

今までも述べたが、死刑廃止派の総理大臣が我が国の政治を司る時代が到来した時、
終身刑導入に代表される死刑廃止論議は本格化する

その時が来る日はそう遠くは無い

今日も1回の投稿とする
また会おう!!



867 :地球人:04/11/22 22:20:09 ID:YCRqT6Ny
それから言い忘れましたが、今日から地球に住む人と言う事からHNを地球人
としました

より人らしくありたいと言う観点からです

868 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/22 22:42:19 ID:30rLw/bw
もはやネタレベルにまで到達してきたなw

国民の理解を得られない死刑廃止は絶対にありえませんから!
残念!

869 :833:04/11/22 22:44:05 ID:R7mT+7gf
司法権をもって死刑にすると嫌なわけですな。行政上の行為として殺すと
いうのはまあいいと。いずれにせよ警察官の発砲条件の緩和は必須ですな。
何時発砲してもいいではなくて何時発砲してはいけないか、とかね。


870 :833:04/11/22 22:56:15 ID:R7mT+7gf
>>868  ま、そらそうだよ。
過半数の庶民が敵である凶悪犯罪者を死刑にするなと主張する日は
日本では多分こない。カルト思想をお持ちの方は別にして。
死刑廃止なんかよりも庶民が望むのは治安を維持することだ。
凶悪犯罪が発生してからそれに対処する(罰を与えるとか)のもたしかに
重要だが凶悪犯罪が発生しにくくする状況をつくることがより重要だと思う。
具体的には検挙率を上げること(事件の処理能力をアップ)
とパトロールを増やすなどの予防的措置を
強化すること。警察の腐敗は困るが弱体化はもっと困る。



871 :あほぅ:04/11/22 23:07:58 ID:uUajSP5w
遺族感情に配慮だ。
自分の家族が被害者なら、殺してほしいかも
でも、基本的には死刑反対。
1.たくさん書かれてるが、冤罪の可能性
2.犯罪抑止効果に疑問(判断する材料もないし)
3.執行する人の気持ちも考えると・・
でも、857さんのように、課題はたくさんあるんでしょうな

872 :833:04/11/22 23:28:17 ID:R7mT+7gf
>>871
え?どこがアフォ?
1 死刑廃止論のときばかり冤罪、冤罪っていいわれるんだけど、それは刑罰全体に
いえることなんだよね。無期懲役や終身刑ならば冤罪があっていいみたいに言われる
ことが多いけどさ。なに?死刑だけはとりかえしがつかない?
終身刑で獄死したあとに証拠がでてきたらそれはとりかえしがついたことになる?
冤罪が問題になるのはむしろ比較的罰が軽いものだ。痴漢とかな。
ろくな操作もされないで被害者の言い分を一方的に聞き入れる傾向にあるようだ。
2 死刑が犯罪抑止力になると証明されたことはない。だがそんなこと関係ない。
死刑制度はそんな功利主義的な立場にたつのではなく、死刑を受け入れている社会が
凶悪犯罪などを悪であると規定し、それ相当の罰を与えると宣言するもの。
象徴のようなもんだ。
3 執行人は強制されてなったんじゃないよ。


873 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/22 23:54:37 ID:7WGa5c4i
>>871
>3.執行する人の気持ちも考えると・・

じゃ、「リストラ」を執行する人の気持ちを考えると・・・?
その理論なら、
→リストラやめろ→会社はリストラをすべきでない!→会社が危機に陥ってても構わない、どうなったとしてもいい。

じゃ、刑務所に入れられる犯罪者の気持ちを考えると・・・?
→刑務所に入れるのはかわいそうだ→刑務所に入れるべきではない→捕まえる必要ない、逃がしてやれ。。。と?
(どっかのF弁護士が言ってることと似てるかな)

じゃ、死刑決定の犯罪者側の気持ちを考えると・・・?
→殺すのはよくない→死刑はよくない→死刑はする必要ない。。。となるのか?

じゃあ、<殺された被害者側の気持ち>を考えてみてよw

874 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/23 00:02:27 ID:vm9FHvl7
>>865通行人 = >>866地球(人)のジサクジエンと(ry




875 :833:04/11/23 00:17:44 ID:rAcFeZOZ
>>874
ハズカシイから皆指摘できなかったんだよ。

876 :410:04/11/23 03:39:24 ID:CxVJiEwL
>>865>>862と。
で、通行人=地球(人)であって、地球=永世平和国か。複雑だな。
しかし、おかげで>>473も永世平和国だったって確信ができたんですっきりしたわ。ずっと気になってたんだよねw

じゃ、以後奴はスルー決定だな。荒らしと喋る舌は持ってないし。

877 :Fanta焼肉黄金の味:04/11/23 03:57:27 ID:rAcFeZOZ
>>876
しかし死刑制度反対派が永世平和国だけだからな。
馬鹿なりに議論を盛り上げようとしていたのだろう。
だがいかにもサヨクって感じのHNじゃ同一人物だってのがばれてしまう。
もうちょっとうまくやってほしい。

878 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/23 06:44:13 ID:8HYK51Cf
死刑より性犯罪者の虚勢は絶対必要。人権を蹂躙した者に人権は無い。
日本で何らかの性的被害にあっている女児がある統計では
3割〜7割というデータもある。一番深刻なのは親族による性的虐待で、
家庭内という環境のため表に出ないことがほとんどだという。
それを考えると何食わぬ顔で善良な父親の仮面をかぶって生活している人たちの
多くが、家に帰れば我が娘を陵辱していたりすることを考えると人間不信
になりそうだ・・・。
この手の犯罪は過去から多くあったが今のように表ざたにならないケースが
多かったという声もあるが、最近は教師といい警官といいあらゆる職種の
人間が同様の犯罪で検挙されていることを考えればやはり世の中が病んできているのは
確かのようだ。


879 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/23 08:41:28 ID:A3i8zr5J
1.長文連投失礼。個人的な意見で、常々思ってて、今回876さんの指摘で>>473を読んで感じたこと。
犯罪は、身体的なものだけではなく、実は精神的なものにも「充分」及ぼされてる・・・と。

>>473 >おれはいままでに人を殺したことはない。

確かに「肉体的」には殺してはいないかもしれない。。。。でも「精神・心」はどうだろう?

例えば、虐待をする親が、自分勝手な悪感情を吐き出し、脅したり、暴力を振るったりして、
子供の心を平気で傷つけ、コントロールする。子供は、正常な心の成長を阻害され、その後の人生を狂わされたりする。
その代償はない場合もあり、さらに老後の面倒を見させようと、子供を便利屋扱いする親もいる。
子供は充分な面倒を見られずに、逆に子供時代から親の感情の面倒を見させられた挙句に、
老齢の異常な親の面倒を見させられることもある。子供には心理的負担が大きい。

例えば「怒る」にしても、元々愛情や善意などから、相手が明らかに間違っていることの指摘であり、
「相手が気づけば正常に戻るためのもの」ならば、「善意」からのもので罪にはならない。
しかし、自分の気分が悪いから…と相手を「不当に」罵倒したり、相手を傷つける、引きずり下ろすための
悪意のものならば罪になる。

心に対する犯罪は、されても目に見えないため判定し難いし、わかりにくい。
無意識に発している悪意の言葉がどれだけ純粋な他人の心を傷つけているか?心だけに対する犯罪はなかなか少ない。
近年になって少しずつ浮上化してきているようだが、しかし、本来はもっとも重要なことであると思う。

880 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/23 08:42:08 ID:A3i8zr5J
2.次に例として、永世平和国の発言を取り上げてみた。

>>487永世平和国
>だが、何と言っても、将来を背負って立つ子供達に、生命の大切さを、真摯に教育し、
>極悪犯罪、及び死刑の無い社会を作れる人間に育て上げる事に力を入れるべきだ。
>死刑をもって教育するべきではない。
>>453 >イギリスの生命に関する道徳教育の姿勢がよくうかがえるとも言える。

・・・スレで永世平和国は、子供たちに生命の大切さや真摯な教育を進めたり、「道徳教育」を思案する一方、
「自分の発言が原因」であるにも関わらず「自分を省みず」、平気で機嫌が悪いと次のような発言をしていた。
   --------------------------------------------------------------------
 もしも、日常でも永世平和国が、自分の子供やその他の子供、罪のない他人に発していたとしたら、
かなりの人の心を「不当に」傷つけていることになる。
そのような永世平和国が「道徳教育」や「真摯な教育」を主張する立場にあるだろうか?


881 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/23 08:42:50 ID:A3i8zr5J
3.▼▼ 永世平和国 発言抜粋集 ▼▼▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽
お前は論外、はっきり言って馬鹿か?チンケなヤツ。お前の文章は支離滅裂で解読ができない。
つくづく暇と言うか、 自主性の無い、暇で陰湿な奴。お前ら本当に馬鹿、表現手法がひねている、
ふざけた馬鹿げた投稿しみったれた腐った根性、単なるふ抜け者、炭酸が抜けたコーラ、
能が無い、とんでもない愚か者、お前の目は節穴、的外れな投稿、意味の無いくだらん投稿、
文句を付ける資格は無い、ひねくれたニュアンス、低俗な考え、頭が悪いと言うよりも、
根性がひねくれた奴、変な知った様な屁理屈をこねくり回すな。さっさと消えろ。
△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△

毎日、子供達がこのような言葉を「浴びせかけられていた」ら、子供の 心は死んでしまう だろう。
これは心理の某分析でも「相手にネガティブストローク(=否定的認知等)を与える」と言われているもの。
肉体的には殺さなくても、心は殺される。それを受けた子供はその後の人生で苦しむことになる。
永世平和国は、死刑反対をする一方で、平気で「不当に」自分の保身のために他人を犠牲にし、
他人の心を殺している、己の行動や言動に気づいているのだろうか?

882 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/23 11:00:14 ID:RAl/mz6o
なるほど。
勉強にもなるなこのスレは。

883 :地球:04/11/23 11:53:03 ID:GVX7HuPN
>>876
やはり地球で行く事にします
私も他の人のレスを参考にして投稿しているのは史実だが

>>473
に関しては私の考え方とは全く異なりかけ離れているている
言っている内容がやや狂人じみている
見る者が見れば解ると思います
それから私は左翼でも右翼でもないし、政治的・宗教的観念は一切いれず

この地球上の自然界に生かされている人類のあるべき姿と言う観念に基づいて書き込んでいます

このスレにどれだけ私と同じ死刑廃止派が存在するのかはよくわからないが、自分の信じる所に従って
議論を続けて欲しいと思います

多分このスレは大半が死刑賛成派の人々であると考えられますが
何が人として正しいか良く考えて書いて欲しい
それから人の振りをしたり、マネをしないで自分の投稿をしましょう

今日は休日だ
少し早いが今日はこれだけの投稿とする
また会おう!!

884 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/23 12:17:54 ID:tgJQrNII
>何が人として正しいか良く考えて書いて欲しい
>それから人の振りをしたり、マネをしないで自分の投稿をしましょう

うわっ、お節介ぃ-。人のフリ?
>883は人のふりをやめたから「地球”人”」からただの「地球」に戻したのかな?

マネとしか思えないのって、答えられないから逃げてるだけやろ?
>>873に答えてみなよ。


885 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/23 13:42:37 ID:8Jttsoul
廃止派の中でも、ちたまの意見は好感が持てるよ。
冤罪やら抑止力やらで屁理屈言う奴が多いからね。

886 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/23 14:00:51 ID:RAl/mz6o
>>885
例えばどの辺が?
俺にはただの電波にしか見えんが。

887 :Fanta焼肉黄金の味:04/11/23 14:05:34 ID:rAcFeZOZ
人の振りをしたりって死刑存続論者ばかりなんだから人の振りする必要がない
でしょ。自分のことを言っているのか。
>私は左翼でも右翼でもないし、政治的・宗教的観念は一切いれず
>この地球上の自然界に生かされている人類のあるべき姿と言う観念に基づいて書き込んでいます
おめーは確実にサヨクだよ。政治的・宗教的観念が入りまくりだ。気づかないの?
それに人として正しいとか間違っているとかいってるけど何が正しくて何が間違っているかなんてのは
時代、国、宗教等が違うと異なるものなんだよ。自分の考え方だけが唯一正しいなんて妄想よせよ。



358 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)