2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

第二の薬害エイズ 米国産BSE牛肉

1 :名無しかましてよかですか?:05/01/10 10:19:32 ID:C/gClsaX
下記のような学者のまともな意見を無視して危険な牛肉を輸入しようとしている政府。
これは小林よしのりもとりあげていた薬害エイズ事件の二の舞ではないか?
官僚は科学的見地から反対し、政治家が政治決着で危険なものを国民に与えようとしている点もそっくり。

アメリカでは肉骨粉が牛にも与えられている(豚・鳥用として販売されているが牛への禁止が形だけのものだから)、
解体するときにまず背骨を叩き割るので脊髄の異常プリオンが飛び散って肉に付着する。
このままいくと日本でも死者が数千人はでると思うが、小林よりのり読者はどう思う?

http://www.dpj.or.jp/bse/ 民主党BSE調査団アメリカ視察記
http://www.asahi.com/special/bse/TKY200412080181.html
牛海綿状脳症(BSE)などの原因とされる異常プリオンの発見で97年にノーベル医学・生理学賞を受けた米カリフォルニア大のスタンリー・プルシナー教授が7日、
東京都内で、BSEには未解明な部分が多いと指摘し、「合理的な検査方法は全頭検査だと思う。消費者は全頭検査を主張すべきだ」と呼びかけた。

食品安全委員会の意見交換会で意見を述べた。厚生労働省と農林水産省から生後20カ月以下の牛を検査対象から除くなどのBSE対策の見直し案を諮問されている同委員会が、
より高感度の検査法(CDI)の開発も手がけている同教授から最新の情報を学ぼうと企画した。

同教授は、現在の検査法と同程度のコストで、感度の高いCDIを来年にも欧州で使用できる状況にあると話し、「何カ月以下は異常プリオンがないとはいえない。検査対象を
月齢で区切ることには合理的な説明がつかない」と主張した。

2 :名無しかましてよかですか?:05/01/10 15:11:30 ID:C/gClsaX
age

3 :名無しかましてよかですか?:05/01/11 16:43:18 ID:Kw4Xr0+9
親米とか反米とかそういうレベルの問題ではないと思うが

4 :名無しかましてよかですか?:05/01/12 01:31:28 ID:eMr4dPfB
カトチャン、屁 ゚

5 :名無しかましてよかですか?:05/01/12 16:47:20 ID:AvQJ3Hdo
さて何人死ぬか・・
自分がその中に入ってないことを願う

2 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)