2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

小林よしのり批判総合スレッド 2

1 :村田☆一番星 ◆r2cGuMm65I :05/01/02 21:03:48 ID:qaPpdhzU

このスレッドは、小林よしのり氏が関係した出版物、あるいは出演した
番組における彼の発言に関して批判を行うための総合スレッドです。
ご自由に意見をお書き頂ければ幸いです。

※ 尚、ここでの対象は、小林氏が出版物等のメディアで発言したものに
対する批判であり、公私を問わず小林氏自身の問題は対象外とさせて頂きます。

前スレ:小林よしのり批判総合スレ
http://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/kova/1103535953/l50

2 :村田☆一番星 ◆r2cGuMm65I :05/01/02 21:05:31 ID:qaPpdhzU
ひとつ言わせてください。
前スレは小林擁護派の無意味なコピー&ペーストにより
1000までレスを消化できませんでした。
無駄な書き込みは自粛ねがいます。

3 :名無しかましてよかですか?:05/01/02 21:11:41 ID:UAt9azBl
頑張れ、村田一番星(HNダセーけどw)
僕は君みたいな現実主義を応援しているよ。

4 :名無しかましてよかですか?:05/01/02 21:16:03 ID:L0UJEqNS
>>1
で、都合の悪い質問には
答えない。と・・・
恥の上塗りですな・・・

5 :村田☆一番星 ◆r2cGuMm65I :05/01/02 22:28:50 ID:qaPpdhzU
都合の悪い×
意味のない〇
が正しい。確信犯的な質問には回答の責務は負いません。
私も何度か小林氏に質問の手紙を送った経験はあります。

6 :名無しかましてよかですか?:05/01/02 22:43:24 ID:O8UH62Wg
元旦の朝生での村田は論破されまくりだな

7 :村田☆一番星 ◆r2cGuMm65I :05/01/02 22:44:36 ID:qaPpdhzU
小林氏の方が問題発言なのでは?

8 :名無しかましてよかですか?:05/01/02 22:47:44 ID:xQFHKL1M
村田が「大量破壊兵器を持っているフリ」をイラクがしていたから、アメリカの戦争は正当と言って、
田原含め他の出演者に大笑いされたのもう忘れたのか?(w

9 :村田☆一番星 ◆r2cGuMm65I :05/01/02 22:50:13 ID:qaPpdhzU
>>8
大笑い?あれが?

10 :名無しかましてよかですか?:05/01/02 22:51:35 ID:L0UJEqNS
>>5
自己正当化ですか・・・
憐れな・・・
しかし
<私も何度か小林氏に質問の手紙を送った経験はあります。>
とは誰も聞いてないと思いますよ

11 :名無しかましてよかですか?:05/01/02 23:07:43 ID:h5AmUlYB
今回の朝生で村田が電波君と言うことが証明されました。ハゲワロタwwww

12 :名無しかましてよかですか?:05/01/02 23:25:53 ID:O8UH62Wg
>>1
おまえ前スレ最後まで使ってからスレ立てろよ
なんか強引な所、どっかの国にそっくりだな

13 :村田☆一番星 ◆r2cGuMm65I :05/01/02 23:53:21 ID:qaPpdhzU
>>12
では、何か書き込んで見られたらどうですか?


14 :名無しかましてよかですか?:05/01/03 00:31:28 ID:H42+h5Vp
>>13
とりあえずその恥ずかしいコテハンを変えたらどうかね
その村田が村田製作所か何かなら話は別だが

15 :黒鳩金:05/01/03 00:48:52 ID:kekiy3LF
>>2
>前スレは小林擁護派の無意味なコピー&ペーストにより

いいや、無意味なスレはアンチ小林派のグダグダの垂れ流しが原因だよ。
あなた方は「ポチ」と言われると「レッテル張りだ」なんて言うクセに、あなた自身のその決め付けこそ無意味だよね。

16 :黒鳩金:05/01/03 01:02:07 ID:kekiy3LF
新スレそうそう悪いが、前スレへの反論から、
>>772 :名無しかましてよかですか? :05/01/01 15:34:35 ID:kWGg3AUV

>それは保守の方法のやり方が違うだけで、思想的には全く同じ。

親米ホシュの方々は「日本の立場を『保守』する」という「思想」から逸脱しているんだよ。だから、それまでの「小林氏の
『ステレオタイプ』が崩壊した」と言っている。前後の関連をちゃんと解してくれ。

>親米?保守はアメリカと国益をともにすることにより、日本の立場を保守しようとしている。

だからアメリカへの追従に対して盲目的な親米ホシュの方々が何故「日本の立場を『保守』しようとしている」といえるのか。
彼らのことを「ポチ」だと思っているのは案外アメリカ人かもしれねいな。

>黒鳩金は日本の国柄とか伝統文化が云々語っておいてなんで大晦日に2ちゃんに張り付いてるの。(´Д`)y─┛~~

それはお互い様ね。

17 :名無しかましてよかですか? :05/01/03 01:04:38 ID:QWiBTosa
>>13戦う人間を笑う己の心のまずしさに早く気づきたまえ


18 :黒鳩金:05/01/03 01:11:16 ID:kekiy3LF
>>5
>私も何度か小林氏に質問の手紙を送った経験はあります。

なんだかんだ言って、一番の小林ファンは村田黒星かもな。村田黒星の後ろ上杉聰のカゲが見える…。彼の存在だって小林氏がいて成り立っていた部分って結構あるしな。


19 :名無しかましてよかですか?:05/01/03 01:17:53 ID:H7a7Qi5X
民主、平等、自由、人権、これすべてアメリカの言葉だ、と電波な主張を繰り返し
ロック、ホッブス、ルソー、カント、スピノザを辱め、イラク戦争が長期化すると
馬鹿な予測を立て、ついには本日の雑談4のあとがきで「場合によっては日本
の侵略を肯定するのも吝かではない」と言い出した反米紳士小林よしのりを
批判するスレはここですか? >>1乙。

20 :黒鳩金元帥:05/01/03 01:23:44 ID:kekiy3LF
>>19
>ついには本日の雑談4のあとがきで「場合によっては日本の侵略を肯定するのも吝かではない」と言い出した反米紳士小林よしのりを

そうですよ〜。ちなみにここで小林氏を批判する輩はとにかく読解力なく批判してきて結果支離滅裂に陥るヤツが多いんだよね。
貴方はそんな恥知らずなヤツにならない様に気をつけてね。

21 :名無しかましてよかですか?:05/01/03 01:24:09 ID:NatZLnzc
新米も反米もクダラねえんだよ
今の日本に新米か反米かを主体的に選ぶ権利なんか無いんだから
そんな状態で「ポチ」「左翼」と互いに罵りあってる連中こそ愚民
まず国民全体に軍隊もって国を守るっていう意識を持たせることの方が先だろうが
新米反米論争はそれからだよ
今は新米しか選択肢が無いんだからグダグダ論じても無駄無意味


22 :名無しかましてよかですか?:05/01/03 01:26:32 ID:j9/GF59P
>>19
イラク戦争長期化して泥沼じゃんwイラク戦争終わってないよ。
終わってたらジュネーブ条約に基づいて捕虜開放しなきゃ。馬鹿かおまえわw

日本の侵略肯定して何が悪いの?当時仕方なかったじゃんwしかも場合に
よってはつってるじゃん。池沼?君

23 :黒鳩金元帥:05/01/03 01:27:17 ID:kekiy3LF
>>21
>今は新米しか選択肢が無いんだからグダグダ論じても無駄無意味

うーん、貴方のその自暴自棄な現状追認的な姿勢は「ポチ」化しやすいから気をつけてね。

24 :名無しかましてよかですか?:05/01/03 01:35:59 ID:NatZLnzc
        ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,
             /": : : : : : : : \
           /-─-,,,_: : : : : : : : :\
          /     '''-,,,: : : : : : : :i
          /、      /: : : : : : : : i     ________
         r-、 ,,,,,,,,,,、 /: : : : : : : : : :i    /
         L_, ,   、 \: : : : : : : : :i   / 現実を見たら
         /●) (●>   |: :__,=-、: / <   負けかなと思ってる
        l イ  '-     |:/ tbノノ    \    
        l ,`-=-'\     `l ι';/      \  小林信者(24・男性)
        ヽトェ-ェェ-:)     -r'          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         ヾ=-'     / /  
     ____ヽ::::...   / ::::|
  / ̄ ::::::::::::::l `──''''   :::|


25 :黒鳩金元帥:05/01/03 01:42:52 ID:kekiy3LF
>>22
私の、小林氏の「場合によっては日本の侵略を肯定するのも吝かではない」発言に関する‘予想’は「アメリカよりは中国の方がパートナーとしてはまだ信用に足る」
って思っているんじゃないか、と考えている。そういう事を言うと、「今までの小林氏の対中国姿勢と矛盾する」という意見は出てくるだろうね。
しかし、小林氏は中国共産党の、経済の発展に反してその求心力と言った部分の弱体化の顕著なのを見て、過去のサヨクどもの「自虐史観」ではなく、飽くまでも「上
の立場から」中国共産党を「救ってあげよう」という発想なんじゃないか、と予想している。
この「うえの立場から」という概念が、「挑戦的平和論」とか、「勝者の余裕」と言った、最近の小林氏の著書の題名に表出してきているんではないかと考えている。
因みに「アメリカに盲追して見返りを期待する」というポチの「見返り論」の概念とはこの「上の立場」という点で一線を画している、ということはお忘れなく。
いずれにせよ、「日和見主義」だと言った批判はたくさん出てくることは否めないだろうね。

26 :名無しかましてよかですか?:05/01/03 01:42:59 ID:JDLnFHkI
>>1乙です。復興支援が侵略などと宣うコバァは短絡・極端思考ですな。コバァは、思考停止してるのか?

27 :名無しかましてよかですか?:05/01/03 01:43:26 ID:j9/GF59P
>>21
おい馬鹿、日本は軍隊持ってないのか?wwwwww
まあ言いたいことは俺もわかる。ポチを退治してるのは
こいつらが自主防衛の気概を持たないからだ。単に親米だからじゃない。ok?
>>24
同一か。お前もポチがどんな体たらくか知らない=現実を知らないな。ここの
色んなスレ読んで来いよ。ポチ撃退の必要性を痛感するから。

28 :名無しかましてよかですか?:05/01/03 01:45:18 ID:j9/GF59P
>>26
自衛隊が、多国籍軍=有志連合に入ってりゃそう取られても仕方ないわな。
イラク人にそう言われたら論理的に反論できんだろ馬鹿。馬鹿もほどほどにしろ。

29 :黒鳩金元帥:05/01/03 01:45:47 ID:kekiy3LF
>>26
そういった意見に対しては「新ゴー宣14巻205章」に小林氏の意見が載っているから読んでみてくださいね。

30 :名無しかましてよかですか?:05/01/03 03:51:21 ID:JDLnFHkI
>>28は、またまた連レス。おいらに粘着して、楽しんで頂けました?おいらごときの煽りに何度も釣られたね。お尻が青い年令でしょ?お年玉は大事に使うんだよ。漫画以外の活字本も読みなさい生暖かい>>28ちゃま。

31 :名無しかましてよかですか?:05/01/03 07:55:39 ID:pRGW64ZN
批判してる奴にはさせとけばいいじゃん。一々批判する奴は読解力がないとかなんとか言ってないで、ほっとけよ。反論する奴がいなきゃ勝手に自滅してくんだし。
ちなみに俺2ちゃんねる初参加の16歳。

32 :名無しかましてよかですか?:05/01/03 08:17:35 ID:5OrhJn8w
黒鳩は小林が日和見を肯定するための予防線を根拠に話をするな。
中国に魂を売る小林を擁護するお前は売国奴だよ。

33 :村田☆一番星 ◆r2cGuMm65I :05/01/03 08:29:13 ID:qeXk12nJ
>上の立場
ここに小林のおおいなる誤りがあるね。日本なんて封建体制から
脱却してからたかだか150年弱ですよ。
小林はあたかも前時代との連続性があると思っているが、
そんなものはないわけで、歴史の断絶を理解しなければならない。
そういう意味でいうと、その誤りの根拠である天皇制は廃止すべきなのかな。

日本は弱い国家であり、中国に比較しても核もなければ常任理事国でもない。
上の立場というのは小林の日本に対するノスタルジーが、誤った認識
をする要因なんでしょうね。

34 :名無しかましてよかですか?:05/01/03 08:40:49 ID:j9/GF59P
>>33
>小林はあたかも前時代との連続性があると思っているが、
そんなものはないわけで、歴史の断絶を理解しなければならない。
そういう意味でいうと、その誤りの根拠である天皇制は廃止すべきなのかな。
             ↑
           詳しくよろ。

35 :名無しかましてよかですか?:05/01/03 09:30:42 ID:f+BMYu36
これを呪ってください。
tellxx.0oo.bizすらっしゅdindex.php?em=&id=

36 :村田☆一番星 ◆r2cGuMm65I :05/01/03 09:48:03 ID:qeXk12nJ
>>34
あなたは江戸以前の日本と戦後民主主義下の日本国
を連続性がある同じ国だとする根拠はどこにあると思います?

37 :名無しかましてよかですか?:05/01/03 09:57:38 ID:j9/GF59P
>>36
いや、そもそも連続性が無いという根拠がわからない。封建体制が終わって
明治維新が断行されて、戦後を迎える中で政治の支配体制が変われば連続性は無くなると言う
主張なの?体制、言語、文化、気質、そういうものはいかなる国家でも変わり続けて
いくものだし、それを持って連続性が無いというなら世界中どこを探しても無くないか?
ゴーウェストの頃のアメリカと今のアメリカに連続性があるのと一緒の理屈だろ。あるよ連続性。

それと他スレでヘーゲルやらイラク戦争の根拠やら色々聞かれてるよ。(俺に(* ̄m ̄)プッ)
答えられる質問だけ答えるなよ馬鹿。さっさと答えて来い馬鹿。急げ馬鹿。

38 :村田☆一番星 ◆r2cGuMm65I :05/01/03 10:31:07 ID:qeXk12nJ
>>37
>ゴーウェストの頃のアメリカと今のアメリカに連続性があるのと一緒の理屈だろ。あるよ連続性。
だからアメリカは2度の戦争によって自由と民主主義を得たわけ。

それに対して日本は作為的に西洋を輸入(これについては小林も
今回のEXTRAで批判的)し、敗戦によってアメリカから精神を受け継いだ。
私の持論は戦前と戦後では連続性がないという考えです。
敗戦によって日本は生まれ変わった。その立役者がアメリカである以上、
アメリカを否定することは歴史の否定にもつながる。

>それと他スレでヘーゲルやらイラク戦争の根拠やら色々聞かれてるよ。(俺に(* ̄m ̄)プッ)
回答の必要なし。以上

39 :名無しかましてよかですか?:05/01/03 10:38:58 ID:5OrhJn8w
小林信者は煽るだけだから徹底スルーで。

40 :名無しかましてよかですか?:05/01/03 11:06:13 ID:56UWpcmB
>>39
議論拒否ですか・・・
心地良い意見しか耳に入れない。と・・・
質問、反論に答えないで
自慰行為ですか・・・?

41 :名無しかましてよかですか?:05/01/03 11:17:21 ID:j9/GF59P
>>38
>敗戦によって日本は生まれ変わった。
で、全部かそれ?日本語と言う言葉=文化の根幹が変わって無くても
連続性が無いといえるのか?アメリカが変えたのは憲法と国家体制だけじゃん。馬鹿か?w

お〜いみんな。戦前と戦後で連続性が無いとかわめく池沼がいるぞ!感想かいていってね〜♪

42 :名無しかましてよかですか?:05/01/03 11:37:12 ID:5OrhJn8w
大陸を侵略し、国威高揚のでたらめ報道で国民を欺いて犬死にさせた、
大日本帝国を同じ国とは思いたくないね。

43 :名無しかましてよかですか?:05/01/03 11:43:13 ID:j9/GF59P
>>42
なんだブサヨかwwっうえwwwww
徹底スルーじゃないのかいwwっうwwwww
答えられるレスだけつける奇形左翼厨だとばれちゃいましたねwwwwww
ブサヨは半島かシナ大陸に失せさらせwwwwwいぇwwwwww

44 :黒鳩金元帥:05/01/03 11:52:14 ID:kekiy3LF
>>36
>黒鳩は小林が日和見を肯定するための予防線を根拠に話をするな。
>中国に魂を売る小林を擁護するお前は売国奴だよ。

あのね、小林氏は常に立場を変えてきているでしょ?「ゴー宣」の初期なんて左翼で「差別論」なんて書いてたしさ、その後今はポチと批判している人たちと
「新しい歴史教科書をつくる会」で同じ立場に致し、でもその度、左翼も親米ホシュともそれらの欺瞞に愛想を尽かし袂を分かってきたんじゃないか、それ
を「日和見」と批判するなら、いまだに「従軍慰安婦」や「南京大虐殺」の存在を信じている輩よりもよっぽど小林氏の方が責任と誠意がある姿勢だと思ってい
る。これはもう何度も言ってることよ。貴方初心者?

>>33
>ここに小林のおおいなる誤りがあるね。日本なんて封建体制から脱却してからたかだか150年弱ですよ。
>小林はあたかも前時代との連続性があると思っているが,そんなものはないわけで、歴史の断絶を理解しなければならない。

貴方の言い分だと「封建体制」=「日本の民族性の形成は全く意味の無いもの」という発想が見て取れるね。しかし日本人の道徳心だとか主君に対する忠義心
なんかは封建時代の影響無しには考えられない訳で、それらの日本人の美徳は、日清日露戦争の勝利にも、また大東亜戦争の敗戦後の復興から経済大国へ
の大躍進にもかなり大きな役割を果たしたのは間違いないんじゃないか。これでも「日本には連続性は無い」というのか?

大体、古代、神話の時代から王朝が連続している日本の天皇一つとっても奇跡の連続性を示しているのに、それを「連続性が無い」と言い放つ村田黒星の感覚
左翼思想のものだろう、村田黒星は親米ホシュ的な意見を言っておきながら実は左翼思想も持ち合わせていたと言うことが証明されてしまった訳だ。

45 :黒鳩金元帥:05/01/03 11:52:47 ID:kekiy3LF
>>33つづき
>日本は弱い国家であり、中国に比較しても核もなければ常任理事国でもない。

みなさんこれが「ポチ」の発想です。中国なんて経済発展著しいイメージがあるけど一人当たりのGNPなんて610ドルで世界代145位だしね、世界第一位の日
本の約40,000ドルと比べたら数十分の一のレベル。こんな日本のどこが「弱い国」なのか?

>>38
>敗戦によってアメリカから精神を受け継いだ。私の持論は戦前と戦後では連続性がないという考えです。

違うね、現代の「ポチホシュ」どもは別にして、少なくとも当時の日本人は「アメリカの精神」は勿論占領下だった訳だから受け入れざるをなかったんだ
けど、それだって、日本の復興を祈念しての忸怩たる思いでのことだったろうし、その思いがあったからこそ戦後の奇跡的な経済発展をなし得たんじゃ
ないか。そういった戦後の日本人の滅私奉公的な心情を見ても貴方は上記の様な馬鹿げたことを言うのかな?

>アメリカを否定することは歴史の否定にもつながる。

戦後日本にアメリカの影響が無いとは言わない、しかしそれでも日本の長い歴史から見れば、たったの60/2000(年)でしょ?そんな僅かな期間だけを取
って、上記の様なことを言う貴方はやはり「日本の立場よりもアメリカの立場を優先させる」=「ポチ」だということがまたまた証明されてしまった訳だね。

46 :黒鳩金元帥:05/01/03 12:02:19 ID:kekiy3LF
>>42
>大陸を侵略し、国威高揚のでたらめ報道で国民を欺いて犬死にさせた、大日本帝国を同じ国とは思いたくないね。

貴方ね、それは「戦前の悪い日本がアメリカを始めとしたGHQのお陰で、『開放』された」という「東京裁判史観」って言うんだよ。貴方は占領下GHQが日本人に施した
ウオーギルトインフォメーションプログラムから、戦後60年たっても脱していないんだよ。村田黒星もそのケがあるんだけどさ、はやくアメリカの洗脳から覚めて
欲しいね。
戦前日本軍部の戦略的失策を糾弾するのにはやぶさかではないが、だからと言って戦前、若しくはそれ以前の日本を「野蛮で未開な国」と捉えてしまうのは間違いな
くアメリカの洗脳によるものだ。イラクの占領政策でもその手法が用いられているじゃない。はやく洗脳されている自分に気付くべきだ。

47 :名無しかましてよかですか?:05/01/03 12:03:30 ID:JDLnFHkI
嗚呼・・・おいらは>>43に適わないや。きみの大勝利だ!勢いもついたことだし、本日只今より『ゴー板電車男』を固定ハンドルとするんだ>>43よ!電車に乗るんだ!みんながオマイのスレ立てを待ってるぜ!ゴー電車ゴーゴー!さぁ逝くんだエロメスのところへ!

48 :名無しかましてよかですか?:05/01/03 12:35:49 ID:L3fyACYl
>>41
(戦前・戦中)と(戦後)で【連続性】があるわけ無いじゃん。なにいってんの?
だからこそ、小林や2chコヴァは嘗ての日本の姿に郷愁感と愛情をもって
今現在の日本の姿を批判してるんじゃん。

わるいが、嘗ての日本に(戦後民主主義のようなもの)は皆無だし、
その(戦後民主主義)を、口泡飛ばして非難・罵倒してるのが小林だろ?
いったい、どこに【連続性】があるのかね? 文化? 伝統?
そんなものの事で、連続性云々言ってるわけじゃないだろ? 詭弁だなw

49 :名無しかましてよかですか?:05/01/03 12:39:35 ID:L3fyACYl
>>44-46
おぉい。
おまえは、まずココ⇒http://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/kova/1104377768/l50
で、俺との論戦済ませろや。

・・なんだよ、(元帥)ってw
年明けて格上げになったのか?w

50 :名無しかましてよかですか?:05/01/03 12:45:15 ID:L3fyACYl
ttp://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/kova/1104377768/l50
上記スレの222からに答えてくれないか?

j9/GF59Pは真性のかほり漂うな・・
先に言うが、難癖つけて絡んできたのはおまえの方だ。
上記スレの222での俺のレスに対し、全く無関係のおまえが
227で噛み付いてきたんだからなw

51 :名無しかましてよかですか?:05/01/03 12:49:53 ID:5OrhJn8w
黒鳩金は見苦しさが倍増してるね。

52 :名無しかましてよかですか?:05/01/03 13:32:46 ID:H7a7Qi5X
>>22
イラク戦争終わってないって、じゃあアメリカは今何処の国家と戦争してるのよw
イラクは新政権が樹立されてアメリカとは戦争してないんだけど(´Д`)y─┛~~

>終わってたらジュネーブ条約に基づいて捕虜開放しなきゃ。馬鹿かおまえわw
ジュネーブ条約ってアメリカもイラクも批准してなかったと思うけど(´ー`)y─┛~~

正しく引用すると「場合によっては侵略を見とめるのも吝かではない」ね。
君、本日の雑談のあとがき読んでないだろ。 小林よしのりは今まで
日中戦争は自衛にといってたのに、今になって侵略だっていいはじめたんだよ。
人間ここまでなりたくないな( ^∀^)y─┛~~

53 :黒鳩金元帥:05/01/03 13:44:19 ID:kekiy3LF
>>49
ああ、もしかして貴方は彼のスレッドで、私が、

「親米ホシュは下品なヤツが多い」という小林氏の主張がこれでまた一つ証明された訳だ。これは貴方の言うところの「決め付けと固定観念」じゃないぜ。
なにせ貴方自身が生きた証明なんだからね。

と言って批判をした人か、こっちにも来たのね。しかし貴方も身勝手だよね、彼のスレッドでは、勝手に、

>184 :名無しかましてよかですか? :05/01/02 23:07:21 ID:UAt9azBl
>馬鹿らしいw オチるわ

と、勝手に遁走しておきながら、またつっかかってきたのね。ポチどもは日本人の誇りも美徳もなくしている人種
だからね、まぁそんなポチどもを哀れに感じ、相手をしてやろうか。でもね、貴方と話をしているといつの間にか
貴方の人格攻撃になってしまうから本当は嫌なんだけどね。因みにここのスレッドにいるアンチ小林氏の多くは小
林氏の「人格」とか「みてくれ」しか批判しておらず、自らのレベルの低さを証明しているんだけどね。

回りくどくなったけどさ、でも「長い文章書いたほうがなんかアタマ良さそう」なんて思っている貴方には丁度いい
リップサービスになったのでは?なんちゃって。

54 :名無しかましてよかですか?:05/01/03 13:53:33 ID:j9/GF59P
>>48-50=負け犬の遠吠えキタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━!!!!・・・どうでもいいけど
48の内容こそ詭弁だな。鸚鵡返しはヴァカの証拠だぜww

>>52
タバコ厨キタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━!!!!アメリカは戦争終了宣言出したかじゃあ?
君よしりん大好きなんだねwそんなに細かく読んで♪正直に言いなw



55 :名無しかましてよかですか?:05/01/03 14:02:49 ID:H7a7Qi5X
>>54
>アメリカは戦争終了宣言出したかじゃあ?
おいおい、だからどこの国と戦争してるのか答えろって。
戦争してる国家が政府がかわって、今はその国家と交戦
してないんだから戦争しようがありまへんがな。
後、戦争って終わったら必ず終結宣言しないといけないの?(´Д`)y─┛~~
うんよしりん大好き♪筑紫の次くらいにだけど(´ー`)y─┛~~

56 :黒鳩金元帥:05/01/03 14:03:53 ID:kekiy3LF
>>49つづき
貴方は彼のスレッドの>>147で主張していることって、要するに「俺はポチじゃないんだ〜、俺をポチと呼ぶんじゃねぇ〜」
ってことなんだよね。だから私は親切にも、同じく、>>158で「まぁ、貴方の対アメリカに対する考えを聞こうじゃないか。でもその意見が一般親米ホシュと同義だったらそ
の時は遠慮なく「ポチ」と呼ばせてもらうよ。」と「保守」の本質論に関して水を向けてあげている訳だ、それにも拘らず、貴方は、

>184 :名無しかましてよかですか? :05/01/02 23:07:21 ID:UAt9azBl
>馬鹿らしいw オチるわ

と勝手に遁走し、その上、

>>49おぉい。
>おまえは、まずココ⇒http://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/kova/1104377768/l50
>で、俺との論戦済ませろや。

と厚顔無恥にも食いついてくる。全く恥知らずも甚だしい。

まぁお説教はこのくらいにして改めて貴方と議論をしようじゃないか、しかしやっぱり、「保守」としての本質論を議題にするならば、

彼のスレッドの、>>158で「まぁ、貴方の対アメリカに対する考え」を聞かなくては始まらないと思うので、答えて欲しいと思います。

しかし流石に私の質問も抽象的に過ぎると思うので、
@イラクに対して先制攻撃をしたアメリカの理論構築に関しての貴方の意見。
Aそのアメリカに対して日本の政治家の多くや、ホシュ論陣は追従をした訳だが、それについての貴方の意見。
B日本は1945年8月15日を境にして断絶しているという意見がこのスレッド内にもみられるがそれに対する貴方の意見。

まあこのあたりから議論を始めようか。

>・・なんだよ、(元帥)ってw
>年明けて格上げになったのか?w

そうだよ、常日頃からのポチとの議論の功績が八百万の神様が認めてくださったんだよ。羨ましいかい?(笑)

57 :名無しかましてよかですか?:05/01/03 14:05:34 ID:56UWpcmB
で、>>53氏のレスには
応えない・・・と
素敵な思考回路ですな・・・

58 :名無しかましてよかですか?:05/01/03 14:07:16 ID:j9/GF59P
>>55
お前らはすぐ論点を逸らして質問に真正面に答えないね。もう一度言う。

「アメリカは戦闘終了宣言を出しましたか?「イエス」か「ノー」かで答えよ。」
次のレスでは「イエス」か「ノー」これ以外の一切の発言禁止。

59 :名無しかましてよかですか?:05/01/03 14:07:17 ID:L3fyACYl
>>53

>ポチどもは日本人の誇りも美徳もなくしている人種だからね

君の主観で凝り固まった先入観やら固定観念を
一々披露して、回りくどくしないと文章一つ書き込めないのかね?

>因みにここのスレッドにいるアンチ小林氏の多くは
>小林氏の「人格」とか「みてくれ」しか批判しておらず、
>自らのレベルの低さを証明しているんだけどね

1から読み直したが、取り立てて騒ぐほどの「人格攻撃」は無いなぁ〜。
それもお得意の(決め付けと固定観念)なのかなぁ〜?

>「長い文章書いたほうがなんかアタマ良さそう」

そんなこと一回もレスした事も無ければ、感じた事も無いなぁ〜。
馬鹿はスグに、なんでも(決め付けと固定観念)で論じたがるなぁ〜。
【(愚民)は論拠を示さず断言する】

60 :名無しかましてよかですか?:05/01/03 14:17:34 ID:j9/GF59P
( ゜Д゜)y─┛~~まだかなぁ>>58へのレス・・・・。

61 :名無しかましてよかですか?:05/01/03 14:19:35 ID:H7a7Qi5X
>>58
論点を逸らすも何も、イラクは政権が変わってもうアメリカとは
戦争してないのに何処の国とアメリカは戦争してるのよ?
って最初から俺が聞いてる訳だが(;´ー`)y─┛~~
後、戦争終結宣言の有無が戦争継続中とする根拠は何?
議論はイエス、ノーでするもんじゃないんだがkoueiか君は( ^∀^)y─┛~~


62 :名無しかましてよかですか?:05/01/03 14:23:26 ID:L3fyACYl
>>56
その提示した質疑に答える前に幾つかレスさせてもらいますぞw

>俺はポチじゃないんだ〜、俺をポチと呼ぶんじゃねぇ〜

(決め付け)ですなw 全然進歩してませんなw

>「まぁ、貴方の対アメリカに対する考えを聞こうじゃないか。
>でもその意見が一般親米ホシュと同義だったら
>その時は遠慮なく「ポチ」と呼ばせてもらうよ。」

あっちのスレに於けるワタシの指摘した主旨を聞き入れてませんなw
白黒二つの大雑把さで(二元論)を語る事の愚かさを、少しも理解してませんなw
仮に、ワタシの思想的ポジションを明確に示した場合に、
キミ達が憎悪する(親米派)と重なる部分が存在したら? そこで脊髄反射かね?w
(親米)vs(反米)、(親小林)vs(反小林)、(ポチ)vs(非ポチ)、
こんな脳内構図の中で、臨戦態勢とるのがそんなに楽しいかね?
あまりにも応用の利かない単細胞的な思考回路と言わざるを得ないw


63 :名無しかましてよかですか?:05/01/03 14:23:46 ID:j9/GF59P
>>61
日 本 語 わ か り ま す か ?ID:H7a7Qi5X

「アメリカは戦闘終了宣言を出しましたか?「イエス」か「ノー」かで答えよ。」
次のレスでは「イエス」か「ノー」これ以外の一切の発言禁止。

俺 が 聞 い て る の は 「出したか出してないか」 だ け で す が?


64 :名無しかましてよかですか?:05/01/03 14:26:44 ID:H7a7Qi5X
>63
出してない、で、何なの??
じゃあ君の質問に答えたから俺の質問にもちゃんと答えてね。
アメリカは今、一体何処の国家と戦争してますか?
戦争は国家としかできないからね。 そこらへん勘違いしないように。

65 :黒鳩金元帥:05/01/03 14:27:44 ID:kekiy3LF
>59
>君の主観で凝り固まった先入観やら固定観念を

わかったから早く>56に答えてね、それでないと始まらない。こっちは甚だ身勝手な貴方と議論してあげようとしているんだよ。

>1から読み直したが、取り立てて騒ぐほどの「人格攻撃」は無いなぁ〜。
>それもお得意の(決め付けと固定観念)なのかなぁ〜?

それって前スレの「1」から読み直したの?もしこの「2」の短いスレッドを読んだだけで得意げになっているんだったら早合点だよ。
貴方のその自慢の「長文読解力」を駆使して呼んできてね。

http://search.yahoo.co.jp/bin/query?p=http%3a%2f%2ftmp4.2ch.net%2ftest%2fread.cgi%2fkova%2f1103535953%2fl50&fr=slv1-&hc=0&hs=0

彼のスレッド>>174
>君ってさぁ、長文読解力がかなり足りないと思うよ。
>短文の短いレスが好まれる2chに長く居続けるとそうなるんだw
>だから、古参の2ch住人は、みんな長いレスに対して
>「長文ウザイ」って脊髄反射でレスする奴多いだろ?

同じく>>176
>君の文章読解力の無さが顕わになってて悲しいw

これらは貴方の「長文読解力コンプレックス」を示すもんじゃないの?

66 :名無しかましてよかですか?:05/01/03 14:30:51 ID:j9/GF59P
>>64
出してない=終わってないでok?文句はアメリカ合衆国まで♪
俺は客観的事実に添って発言しています。始めたアメリカが終わったって
言わない物をどうすればいいですか?

67 :黒鳩金元帥:05/01/03 14:32:11 ID:kekiy3LF
>>62
>あっちのスレに於けるワタシの指摘した主旨を聞き入れてませんなw
>白黒二つの大雑把さで(二元論)を語る事の愚かさを、少しも理解してませんなw
>仮に、ワタシの思想的ポジションを明確に示した場合に、
>キミ達が憎悪する(親米派)と重なる部分が存在したら? そこで脊髄反射かね?w
>(親米)vs(反米)、(親小林)vs(反小林)、(ポチ)vs(非ポチ)、
>こんな脳内構図の中で、臨戦態勢とるのがそんなに楽しいかね?
>あまりにも応用の利かない単細胞的な思考回路と言わざるを得ないw

本当にポチどもは「手続き論」が好きだよね、「本質論」をしたい私としてはなんかアホらしくなってきた。

68 :名無しかましてよかですか?:05/01/03 14:36:09 ID:H7a7Qi5X
>>66
>出してない=終わってないでok?
いやだからさっきもいったように出してない事が戦争継続とする根拠は何?
戦争終結後は必ず終結宣言を出さないといけないっていう規則でもありますか?
あと俺の質問もスルーしないでね?
アメリカは今、一体何処の国家と戦争してますか?
戦争は国家同士しかできないからね。 そこらへん勘違いしないように。



69 :名無しかましてよかですか?:05/01/03 14:38:39 ID:L3fyACYl
>>53
さてさてw キミの提示した質疑に応答しようではないかw

まず、@。
>@イラクに対して先制攻撃をしたアメリカの理論構築に関しての貴方の意見。
法的根拠とその整合性、及び国際社会のコンセンサスが全会一致ではないために、
現状のイラク情勢の混迷と、今後のイラクの安定を図る上での大きな弊害が
アメリカ自身によって引き起こされている。

・・と、いうのがキミらの大まかな言い分だろうw 確かに一理ある。
ただし、現状の混迷を手をこまねいて傍観する訳にもいかず、
尚且つ、イラク市民だけではなく外国武装勢力が傾れうって来ている事への批判は
アメリカだけを批判対象にするのは暴論だし、実際、イラク市民のその多くは
一刻の猶予も待てない(局地紛争の沈静)と(治安の維持・確保)が最優先事項だろう。
今月行われる現地の選挙を、出来うる限りにおいて安全且つ可及的速やかに行うべし。

・・理解できますかな?w
諸手を挙げてアメリカ支持でもなければ、青筋立ててアメリカ反対が全てでもない。
的確且つ正確な現状認識とその把握、それらを冷静に具に見れば
「総論反対、各論反対」なんて単純なモノの見方・捉え方は出来ないはずなんだなぁ〜。

質疑A以降はまた後で。



70 :名無しかましてよかですか?:05/01/03 14:52:22 ID:j9/GF59P
>>68
俺も忙しいな。あっちで南京大虐殺はあったというブサヨと対決し、
こっちでイラク戦争は終わったと言う馬鹿と対決しw戦争は終わったでいいよじゃあ。
今はじゃあアメリカはフセイン残党とアルカイーダその他テロリストと
何やってるのか知らんが、国際法上は国家に帰属する部隊と戦ってないと戦争じゃないと。
じゃあ自衛隊もイラク残党軍と戦えそうだがまあいいや。よかったね。
イ ラ ク で 戦 争 は 終 わ っ て ま す!
み ん な わ か っ た か!イ ラ ク で は 戦 争 は 終 わ っ て る ん だ ぞ!


71 :名無しかましてよかですか?:05/01/03 14:55:13 ID:L3fyACYl
>>65

>これらは貴方の「長文読解力コンプレックス」を示すもんじゃないの?

本来、こんな駄文にわざわざレスせずにスルーなんだが
キミは少しは物わかりが良さそうなので指摘しておくな〜。
議題や互いの論戦テーマに関わらない瑣末な事象を
さも、得意げになって論うのはディベートテクニックとしては三流四流だな〜。
仮に、その部分でのみの指摘による追い詰め方をしたいならば
弁証法的唯物論(唯物弁証法)を学んで学習した方がよいと思われるな〜。

72 :名無しかましてよかですか?:05/01/03 15:01:52 ID:H7a7Qi5X
>>70
>こっちでイラク戦争は終わったと言う馬鹿と対決しw
馬鹿は君です。 馬鹿じゃないというなら、きちんと質問に答えて反論してくだちい。
>戦争は終わったでいいよじゃあ。
論破された負け犬が投げやりな言葉遣いで最後の抵抗ですか( ^∀^)y─┛~~ ゲラゲラ
じゃあ小林よしのりは予想を大きく外したって事でOKね。
>今はじゃあアメリカはフセイン残党とアルカイーダその他テロリストと
>何やってるのか知らんが、
交戦。 それ以外に何があるのよ。低脳ですか?

>イ ラ ク で 戦 争 は 終 わ っ て ま す!
>み ん な わ か っ た か!イ ラ ク で は 戦 争 は 終 わ っ て る ん だ ぞ!
あらら火病ちゃった(´ー`)y─┛~~  頭の悪い教祖様を信じてる頭の悪い小林信者が
悲惨だなぁ…。 南京大虐殺はあったと主張するブサヨとやらも、こんな頭の悪いやつが
論敵じゃかわいそうだ。

73 :名無しかましてよかですか?:05/01/03 15:09:16 ID:j9/GF59P
>>72
クイズ100人に聞きますた「あなたはイラク戦争が終わったと思いますか?」
・いいえ75人
・法解釈的には終わったけど
 実質は終わっていない21人
・はい4人

みんな!今イラクで行われている事は「交戦」らしいぞ!「『戦争』とどう違うの?」
なんて絶対聞くなよID:H7a7Qi5Xに!答えないから!

74 :名無しかましてよかですか?:05/01/03 15:18:26 ID:H7a7Qi5X
>みんな!今イラクで行われている事は「交戦」らしいぞ!「『戦争』とどう違うの?」
交戦は警察が犯罪者ともやりますが…戦争は国家同士がやるもの。
そのくらいも解らない程に低脳なのか…(;´Д`)y─┛~~ハァ
あと、クイズ云々とか訳わからないやつ何?南京大虐殺の議論してるみたいだけど、
否定派にまわらないでね。 否定派は低脳と思われるのいやだから。




もしかして釣りか(;´ー`)y─┛~~

75 :名無しかましてよかですか?:05/01/03 15:30:49 ID:j9/GF59P
>>74
全然わからない。警察が容疑者と交戦して逮捕しますた!なんて新聞記事
見たこと無い。馬鹿を晒したねwねぇねぇ、アメリカは一体イラク残党と
テロリストと何してるのさ。せめて地域紛争の解決とでも言えばいいのに
「交戦」てw言い出したのはお前なんだから交戦と言う単語で頑張れよ?w

で、今街で100人ぐらい捕まえて聞いてみ。イラク戦争は終わってると思いますかってw
お前に言いたいのはとにかく電波を飛ばすなということw
朝生で村田でも使わない国連決議ネタとか受け狙いだろ?頼むから笑わせないでくれwwwっうえwww

76 :名無しかましてよかですか?:05/01/03 15:38:37 ID:H7a7Qi5X
>全然わからない。警察が容疑者と交戦して逮捕しますた!なんて新聞記事
>見たこと無い。馬鹿を晒したねw
犯人グループが発砲し交戦状態に入りましたくらいは普通に見た事あるけど。
君が見た事ないだけじゃない? 馬鹿をさらしたのは君でした(´ー`)y─┛~~
>お前に言いたいのはとにかく電波を飛ばすなということw
>朝生で村田でも使わない国連決議ネタとか受け狙いだろ?頼むから笑わせないでくれwwwっうえwww
電波言うなら、ちゃんと質問に答えて反論しろよ。 火病メーター絶好調だし「っうえ」って何?( ^∀^)y─┛~~ ゲラゲラ
論破された負け犬君がここまであがくと正直見苦しいですw

77 :名無しかましてよかですか?:05/01/03 15:44:29 ID:5OrhJn8w
小林信者は見苦しさいからスルーしていきましょう。

78 :名無しかましてよかですか?:05/01/03 15:44:42 ID:L3fyACYl
>>56への続き
Aへの応答
>Aそのアメリカに対して日本の政治家の多くや、ホシュ論陣は追従をした訳だが、
>それについての貴方の意見。

(追従)か(賛同)なのかは意見の分かれるところだが
少なくとも小泉は、かなりの時間を割いてブッシュに国際協調路線を迫ったと
朝日新聞でのインタビュー記事で福田元官房長官が語っていたな。
抜粋するな〜
12月17日付 朝日新聞
自衛隊の派遣を決定した1年前と比較して現状をどうみる?
福田「予想より時間がかかってる。もう少し早く(安定する)という考えはあった。
   ただ、米国と歩調を合わせた事で、日本の発言権は間違いなく大きくなった。 
   小泉首相はブッシュ大統領に『国際協調を考えてくれ』と再三言っている。 
   米国にこういう注文をつける事は、今までに無い画期的な事だった。」

そのうえで、元防衛庁長官の宝珠山 昇の言葉を借りるな〜。
以下、抜粋。
「自衛隊派遣延長は米国の評価に繋がる事もあるが、日本の安全や繁栄にとって
 プラスとなる点を強調しておきたい。イラク国内の無法行為を制圧する事は
 「ならず者集団」の動きを牽制するだけでなく、隣の北朝鮮が国際社会と
 融和を図ろうする動悸付けになり有益だ。
 核兵器や生物化学兵器が見つからない事で、イラクへの軍事行動の正当性が疑問視され
 『派遣の根拠が薄まった』との議論もあるが、湾岸戦争以来のフセイン元大統領の
 数々の悪行で、正当性は充分に照明されている。裁判で言えば判決済みの事案であり
 「一事不再理」の原則で対応すべき問題だ。」

俺自身は、上記の福田の話と宝珠山の話を纏め上げれば
日本のとるべき選択は自ずと限られていたように思えるな〜。
(感情論)と(正義感)だけで、事の解決が済むなら、
変てこな使命感に燃えてるキミらでも充分解決可能な問題なのだな〜w

79 :名無しかましてよかですか?:05/01/03 15:44:55 ID:j9/GF59P
>>76
>犯人グループが発砲し交戦状態に入りましたくらいは普通に見た事あるけど。

2個でいいから例貼って。 
いや・・・お前自覚無いらしいけどイラク戦争が終わってるて
友達とか親に言ってみ。電波認定は間違いないからw

80 :黒鳩金元帥:05/01/03 15:50:29 ID:kekiy3LF
>>69
>法的根拠とその整合性、及び国際社会のコンセンサスが全会一致ではないために

これを

>確かに一理ある。

と認めるのね、その上で言っているのが、

>現状の混迷を手をこまねいて傍観する訳にもいかず、

と、言っているのね。分かった。

うん、だからその>現状の混迷、の根本原因は何だ思うんだよ。アメリカのイラクに対する一方的な敵対心でしょ?
「悪の枢軸」とか「文明」VS「非文明」とか難クセつけていたのはアメリカでしょ?その難クセつけたアメリカが恩着せ
がましく「戦後統治」とは臍が茶を沸かすよ。

例えばさ、とある会社の社長を意図的に殺した殺人者がいたとする。その会社は零細企業で社長がいなくてはにっちもさっちも行かなくなってしまう、
そこでその社長を殺した犯人が「現状の混迷を手をこまねいて傍観する訳にもいかず、」といってその会社の社長に就く。因みにその犯人は経営能力に
秀でていて社長の資質としては十分持ち合わせている。

こんな会社の社長就任って「アリ」だと思うかい?勿論その犯人を資質と、会社の経営だけを考えたら問題はないのかもしれないが、その社長を殺された、
残された社員の心情的には全く納得はいかないと思うけどね。

81 :黒鳩金元帥:05/01/03 15:51:13 ID:kekiy3LF
>>69続き、
それを、「会社の経営第一」といって、殺人犯の社長就任を盲目的に支持しているのが、今の「親米ホシュ」なの、そこには「会社経営」という「現状の追従」
という「理」は百歩譲ってあったとしても、「義」はないでしょ?私はそれぞれ、
「理」=「手続き論」
「義」=「主体論」
と表現してきたんだけれども、分かったかな?

>議題や互いの論戦テーマに関わらない瑣末な事象を
>さも、得意げになって論うのはディベートテクニックとしては三流四流だな〜。

つまりそれは
彼のスレッドの>>174の、
>君ってさぁ、長文読解力がかなり足りないと思うよ。
>短文の短いレスが好まれる2chに長く居続けるとそうなるんだw
>だから、古参の2ch住人は、みんな長いレスに対して
>「長文ウザイ」って脊髄反射でレスする奴多いだろ?

等々の発言は自分自身への自己批判かい?貴方の言う「議題や互いの論戦テーマに関わらない瑣末な事象」への言及は貴方の方が圧倒的に多いと思うがね。
まぁ、これは瑣末なことだと自分でも思うがね。

82 :名無しかましてよかですか?:05/01/03 16:04:20 ID:H7a7Qi5X
>>79
>2個でいいから例貼って。 
【ニューデリー支局25日】インド北部のジャム・カシミール州ジャムで二十四日午後七時すぎ、武装した二人組の男が
ヒンズー教寺院を襲撃し、治安維持部隊と交戦する事件が発生した。
http://www.worldtimes.co.jp/w/asia/news/021125-115518.html
サギール氏は無事だったが、同氏の警備と犯人側との交戦により、犯人の一人が死亡、一人が負傷した。
http://www.worldtimes.co.jp/w/me/news/030929-214507.html
満足? まず日本語の勉強から始めた方がいいと思います( ^∀^)y─┛~~

> いや・・・お前自覚無いらしいけどイラク戦争が終わってるて
> 友達とか親に言ってみ。電波認定は間違いないからw
 だから電波云々言うなら質問に答えて反論しろってw  
論破された負け犬の遠吠えはみっともないですな(´ー`)y─┛~~

83 :名無しかましてよかですか?:05/01/03 16:06:03 ID:L3fyACYl
>>80
ε-(ーдー)ハァ 本当に馬鹿なんだな・・
まずマトモに文章すら読めてないじゃない・・。
いいかい?

>>法的根拠とその整合性、及び国際社会のコンセンサスが全会一致ではないために
>これを
>>確かに一理ある。
>と認めるのね、その上で言っているのが、
>>現状の混迷を手をこまねいて傍観する訳にもいかず、
>と、言っているのね。分かった。

判ってねーじゃんw >>69の俺のレスは
『現状のイラク情勢の混迷と、今後のイラクの安定を図る上での大きな弊害が
(アメリカ自身によって)引き起こされている。』
って書いてあるじゃんw 
>現状の混迷、の根本原因は何だ思うんだよ
だから、全てひっくるめた責任所在をアメリカに帰するのが無理ある訳なんだな〜。

>こんな会社の社長就任って「アリ」だと思うかい?
たとえ話に無理がありすぎて、比較対照すら不可能だな〜w
刑法と国際法を綯い交ぜに出来る筈はないし、キミの主張は(ただの道徳観念)を想起する。

ココなんか特に馬鹿だと思わせるな〜w
>残された社員の心情的には全く納得はいかないと思うけどね
これをイラクに例えるならば、スンニ派とバース党の残党兵以外は
大概、フセイン死んで圧制から逃れられる事での安堵が大きい筈なんだな〜。

84 :名無しかましてよかですか?:05/01/03 16:09:24 ID:j9/GF59P
>>82
ァ '`,、'`,、'`,、'`,、(ノ∀`) '`,、'`,、'`,、'`,、
外国!?治安維持部隊!?それ軍隊じゃないか!俺は警察vs犯罪者っつったのw
やり直し。急げ電波ゴミw
論破というならアメリカの戦争終結宣言が無いことで
俺もとことん頑張るわ。何で無いんですか?無いのに終わったて言える根拠出せ。
近代戦争は戦争終結宣言か講和条約か停戦協定が無いと駄目なんですよ。イラク暫定政府と
アメリカ含む多国籍軍はどれかやったの?(・∀・)

85 :名無しかましてよかですか?:05/01/03 16:22:37 ID:j9/GF59P
>>84追加
なあなあ、イラクの残党軍やテロリストと戦っても戦争じゃないんだろ君の理屈だと。
じゃあ何故自衛隊多国籍軍に入って一緒に戦えないの?

法解釈に基づいた回答があるまで無限に聞き続けるよ。逃げないよな君は(・∀・)
論破されたからって泣いたりしないよな?(・∀・)

86 :黒鳩金元帥:05/01/03 16:23:45 ID:kekiy3LF
>>78
つまり貴方は福田・宝珠山両氏の意見を踏襲するという立場なのね。
両氏の意見の反論を持って貴方への応えに変えさせて貰う。

まずは福田氏、
>米国と歩調を合わせた事で、日本の発言権は間違いなく大きくなった。

だったらなんで各国軍隊が撤退するなかで自衛隊だけは駐留を期限延長したんだよ。それにこの
福田氏はかねがね小林氏が批判している「親米見返り論」そのまんまじゃないか。
その「親米見返り論」については「新ゴー宣14巻、203章、プードルに学ぶポチの運命」を読んでみてくれ、
その上での貴方の意見を聞きたいね。

次に宝珠山氏への反論
>核兵器や生物化学兵器が見つからない事で、イラクへの軍事行動の正当性が疑問視され
> 『派遣の根拠が薄まった』との議論もあるが、湾岸戦争以来のフセイン元大統領の
> 数々の悪行で、正当性は充分に照明されている。

アメリカの、若しくは国連決議の強引な査察に対するフセインの反応に関しては、アメリカはバグダッドの宮殿まで査察させろ
と言っていたんだろ。日本で言えば伊勢神宮の境内に迷彩服を着たヤンキーがガムをクチャクチャさせながらドカドカ侵入する
ようなものだろ、同じ長い歴史や文化を持つ日本としてはイラクに同情的な意見を言ってもいいと思う。

>(感情論)と(正義感)だけで、事の解決が済むなら、

それらは「義」という、国家の根幹を成すものだ。「義」のない国家なぞ、少なくとも日本のあるべき姿ではない。これこそ私の言っている「主体を持て」ということなんだけどね。

>日本のとるべき選択は自ずと限られていたように思えるな〜。

うーん、その姿勢が「盲目的追従」で「開き直っている」と言っているんだよ。貴方には「忸怩たる思い」という感情はないのか?

87 :名無しかましてよかですか?:05/01/03 16:30:29 ID:L3fyACYl
続くな〜。>>81

>「会社の経営第一」といって、殺人犯の社長就任を盲目的に支持しているのが、
>今の「親米ホシュ」なの
くだらんな〜w アメリカの傀儡政権でも出来たら話は変わるが
現状でその(殺人犯の社長)とやらが就任する根拠が希薄だな〜w
おまえはたとえ話が下手すぎて話にならんな〜。

>そこには「会社経営」という「現状の追従」
>という「理」は百歩譲ってあったとしても、「義」はないでしょ?
馬鹿だな〜。そのたとえ話でいうと、会社存続の為の経営続行が何より優先されるべき
top priorityであるのだな〜w 愚民はこんな簡単な事も判らんのだな〜w

>「義」=「主体論」
ならば、当事国であるイラクが現状で、どう主体性を持って、
紛争続く状況を打破できうるのかな〜? 
正式な手続き⇒選挙によっての政府さえ発足していない中で、
外国籍の武装勢力が跋扈してる状態を、いったいどうやってイラク人だけで
治安回復させられるのかな〜? 
アメリカが全軍撤退したらますます治安は不確定要素が高まる危険性のほうが高いな〜。

(国連幻想)や(協調性重視)だけで政治を語り、国家を語れば、
ますます日本は国際社会から確実にカモにされるのが、目に見えるな〜。


88 :名無しかましてよかですか?:05/01/03 16:30:39 ID:j9/GF59P
遅いよID:H7a7Qi5X (・∀・)まさか論破されて逃亡?ダサw


89 :黒鳩金元帥:05/01/03 16:38:31 ID:kekiy3LF
>>83
あのさぁ、まともに議論する気がないならまた遁走してね。一瞬でも貴方とまともに議論をする気になった私を失望させないでくれ。

>だから、全てひっくるめた責任所在をアメリカに帰するのが無理ある訳なんだな

「全て」とは言っていませんよ、「義」が無いといっているんだ。

>『現状のイラク情勢の混迷と、今後のイラクの安定を図る上での大きな弊害が
>(アメリカ自身によって)引き起こされている。』

この意見を是とするなら、貴方にアメリカを追随する根拠がなくなってしまうじゃないか。何を言っている。

>キミの主張は(ただの道徳観念)を想起する。

つまり「国際社会においては日本は『道徳観念』を持つことは無意味だ」と考えている訳ね。日本がそんな恥ずかしい国になることに貴方は何の抵抗も感じないの?
こういったことを言うとまた「単なる感情論」としか貴方は受け取れない人間かもしれないが。

>フセイン死んで圧制から逃れられる事での安堵が大きい筈なんだな〜。

全ての民族がアメリカ式の民主主義によって統治されることが幸せなんだ、という「アメリアへの盲追」の姿勢が見て取れますね。
これでも貴方は自分自身を「ポチ」だと思わないの?


90 :黒鳩金元帥:05/01/03 16:45:29 ID:kekiy3LF
>>87
>馬鹿だな〜。そのたとえ話でいうと、会社存続の為の経営続行が何より優先されるべき
>top priorityであるのだな〜w 愚民はこんな簡単な事も判らんのだな〜w

やっぱりね、つまり生活水準の維持のためにはプライドをも捨てるというんだね。あなたポチ決定ね。

>ならば、当事国であるイラクが現状で、どう主体性を持って、
>紛争続く状況を打破できうるのかな〜? 

その紛争に対する統治機能がフセインの独裁だったんじゃないか。「独裁」=「絶対悪」というステレオタイプはやめた方がいい。

彼のスレッドの>>146
>そう言い切る根拠は何か?誰も判断保留していない。決め付けと固定観念でしか見てない

という貴方の言葉をそのまま捧げるよ。








91 :名無しかましてよかですか?:05/01/03 16:55:36 ID:L3fyACYl
>>86
ますます馬鹿である事がクッキリと浮かび上がるな〜w

>まずは福田氏、
>>米国と歩調を合わせた事で、日本の発言権は間違いなく大きくなった。
>だったらなんで各国軍隊が撤退するなかで自衛隊だけは駐留を期限延長したんだよ
まず(だったら)の使い方が意味不明であるな〜。
福田が語る(日本の発言権は大きくなった)とは国際社会での発言権に決まってるな〜w
イラク戦争への開戦に、(支持)しようと(不支持)に周ろうといずれにせよ
何らかの形での(国際貢献)が必要に迫られていたのは明白だな〜。
その時に『戦争も不支持でしたので我が国は何の支援もしません』じゃ通らないな〜。
嘗ての湾岸戦争時代に、日本は135億ドル(当時レートで1兆6500億円)もの大金を拠出したのに
国際社会から総スカンを食らったのだな〜。

>同じ長い歴史や文化を持つ日本としてはイラクに同情的な意見を言ってもいいと思う。
まるっきり小林の言い方そのままなのが可笑しいな〜w笑えるな〜w
>アメリカの、若しくは国連決議の強引な査察
当たり前だな〜w 過去一度も疑惑の無い国ならば強引だが、少なくともイラクは
嘗てのクルド人虐殺やイ・イ戦争での武器使用が平然と行われていたのだから
国際社会から受けた疑念を払拭する義務が生じるのだな〜。当たり前の話だな〜。

>「義」のない国家なぞ、少なくとも日本のあるべき姿ではない
馬鹿だな〜w (感情論)と(正義感)だけが
至高且つ、崇高な価値判断の基準であるかの如く言うつもりなのかな〜?
そんな単純な事で、国際社会との軋轢乗り越えられるなら、
俺はいつでも、特攻服を羽織って、軍歌流す街宣車で街を闊歩してもいいな〜w

日の丸の鉢巻きも必須アイテムだろうな〜ww

92 :名無しかましてよかですか?:05/01/03 17:08:15 ID:NUx8HW0/
>>アメリカの、若しくは国連決議の強引な査察
>当たり前だな〜w 過去一度も疑惑の無い国ならば強引だが、少なくともイラクは
>嘗てのクルド人虐殺やイ・イ戦争での武器使用が平然と行われていたのだから
>国際社会から受けた疑念を払拭する義務が生じるのだな〜。当たり前の話だな〜。

つまりイラクは大量破壊兵器がないことを証明しなければならなかったと。
でも…ないことを証明するのって悪魔の証明って奴じゃないんですか?
ていうかイラクは渋りながらも査察を受け入れてましたけど。

93 :黒鳩金元帥:05/01/03 17:16:04 ID:kekiy3LF
>>91
>何らかの形での(国際貢献)が必要に迫られていたのは明白だな〜。

あのなぁ自衛隊の海外派兵自体を批判している訳ではないんだ。

>その時に『戦争も不支持でしたので我が国は何の支援もしません』じゃ通らないな〜。

その支援が「アメリカ盲追」の支持だから問題だといっている。議論のすり替えも甚だしい。それとも「ポチ」特有の読解力のなさが露呈したか?

>嘗ての湾岸戦争時代に、日本は135億ドル(当時レートで1兆6500億円)もの大金を拠出したのに国際社会から総スカンを食らったのだな〜。

あの時分は曲がりなりにも国際的なコンセンサスが今回のイラクへのアメリカ単独の先制攻撃をした状態とは違う。今回はアメリカ盲追の結果、国際社会から「総スカン」をくらう、という危惧が
貴方には無いのか。

>まるっきり小林の言い方そのままなのが可笑しいな〜w笑えるな〜w

それを言うなら貴方の「ポチ」そのままの言い方そのままな方が笑えるよ。

>嘗てのクルド人虐殺やイ・イ戦争での武器使用が平然と行われていたのだから
>国際社会から受けた疑念を払拭する義務が生じるのだな〜。当たり前の話だな〜。

だからその結果でてこなかった、その責任は誰が取るんだよ、現実的に取ることが不可能でも、その勢力に追従しっぱなしで良い訳がないだろ。
ここでも「義」の話をしているの。

>(感情論)と(正義感)だけが至高且つ、崇高な価値判断の基準であるかの如く言うつもりなのかな〜?

全くその通り、日本人は崇高な道徳感と理念を持った民族であるべき。そうでなければそれらのために大東亜戦争で命を落とした方々に恥ずかしい。

>俺はいつでも、特攻服を羽織って、軍歌流す街宣車で街を闊歩してもいいな〜w

貴方の発想って安っぽいね。貴方が日本国籍を持っていないことを願って止まない。
やっぱり結局は貴方の人格攻撃になってしまうね。「ポチ」は人格崩壊者でもあるのか?

94 :名無しかましてよかですか?:05/01/03 17:49:36 ID:g0nHXgzF
>>93
意味が判らんな〜
>あのなぁ自衛隊の海外派兵自体を批判している訳ではないんだ。
って書いておいて
>その支援が「アメリカ盲追」の支持だから問題だといっている
と、書く意味が判らんな〜?あとアッチのスレでも書いたが(盲追)なんて言葉無いぞ〜。
自衛隊派遣は問題にせず、でもアメリカへの賛同は(盲従)だと言う・・。
>議論のすり替えも甚だしい
おまえに言われる筋合いでもないがw少なくともおまえの言う
<「アメリカ盲追」の支持>というのはなにかな〜? 教えて欲しいな〜。

>あの時分は曲がりなりにも国際的なコンセンサスが
>今回のイラクへのアメリカ単独の先制攻撃をした状態とは違う。
>今回はアメリカ盲追の結果、国際社会から「総スカン」をくらう、という危惧が貴方には無いのか。
135億ドル拠出しても総スカン食らって、自衛隊派遣しても総スカン食らうなら
同じ総スカンでも自衛隊派遣の方が、直接的貢献度の度合いや高さから言っても
自衛隊派遣が俺はいいな〜。しかし、おまえは一貫した論理性というものが若干足りんな〜。


95 :名無しかましてよかですか?:05/01/03 17:50:42 ID:g0nHXgzF
ID変わったけど俺だな〜
>>94から続くな〜

>だからその結果でてこなかった、その責任は誰が取るんだよ、
馬鹿だな〜wそのことで俺はアッチのスレで既に述べてるな〜。
馬鹿だから記憶力が乏しいのかな〜?
俺は
『当時の開戦前の段階で、(いったい何処の)(誰が)
「イラクに大量破壊兵器は存在しない」と言い切るだけの根拠を提示できたか?』
という主旨のレスをした覚えがあるな〜。それとも俺のただの夢だったのかな〜?w

>ここでも「義」の話をしているの
結局、散々長い間議論しても、おまえの行き着く先は(米国憎し)という
嫌米・反米だけなのだったな〜。底が浅いな〜w
(善悪二元論)で終始するだけなら、アッチのスレでの俺の指摘は正しかったと言う事だな〜。
その指摘を(誤り)として認めなかったおまえは俺に謝罪すべきだな〜w

>日本人は崇高な道徳感と理念を持った民族であるべき
街宣右翼とまんま同じ理屈だな〜www 時間の無駄だったな〜。
まともに文章も読めず、(盲追)なんていう訳判らん言葉を駆使する池沼レベルじゃ
何をいっても馬耳東風だったな〜。そんな簡単な事に気付かない俺も至らなかったな〜。


96 :名無しかましてよかですか?:05/01/03 17:53:48 ID:4LTvrk+Q
>>93
ポチを相手にしてもも無駄だってまだ分からないの?

97 :名無しかましてよかですか?:05/01/03 17:58:06 ID:g0nHXgzF
あともう一度>>86に対してレスするな〜。

>だったらなんで各国軍隊が撤退するなかで自衛隊だけは駐留を期限延長したんだよ。
(自衛隊だけ)なんて事は無いな〜wおまえは極論が好きだな〜。
英国も韓国も延長するな〜。(日本だけが)なんて被害者ヅラするのは愚の骨頂だな〜w

98 :名無しかましてよかですか?:05/01/03 18:03:56 ID:g0nHXgzF
>>96
小林シンパだけでこの板を占めたいならば
掲示板なんていうまどろっこしいやり方必要無いな〜
おまえのように名無しで、しかも短文レスしか出来ない単細胞は
外野からやいのやいの言う位しか出来ないのだろうな〜www

99 :黒鳩金元帥:05/01/03 18:05:27 ID:kekiy3LF
>>94
>自衛隊派遣は問題にせず、でもアメリカへの賛同は(盲従)だと言う・・。

「アメリカ追従の自衛隊派遣」を問題視しているの。日本人の生命と財産を守るための海外派遣は問題ないといっているんだ。
ワザと分からない振りをしているのか?

><「アメリカ盲追」の支持>というのはなにかな〜? 教えて欲しいな〜。

教えてあげる。国際的にコンセンサスの取れない侵略戦争に対する盲目的な支持だよ。

>135億ドル拠出しても総スカン食らって、自衛隊派遣しても総スカン食らうなら
>同じ総スカンでも自衛隊派遣の方が、直接的貢献度の度合いや高さから言っても
>自衛隊派遣が俺はいいな〜。

そうですか、私は総スカン食わない方がいいです。

100 :黒鳩金元帥:05/01/03 18:06:13 ID:kekiy3LF
>>94-95続き、
>しかし、おまえは一貫した論理性というものが若干足りんな〜。

貴方にはその「一貫した論理性」は皆無ですね。

>「イラクに大量破壊兵器は存在しない」と言い切るだけの根拠を提示できたか?』
>という主旨のレスをした覚えがあるな〜。それとも俺のただの夢だったのかな〜?w

その後の、
>現実的に取ることが不可能でも、その勢力に追従しっぱなしで良い訳がないだろ。
>ここでも「義」の話をしているの。

という部分が私の趣旨なの。読解力がないの?再度言うが、議論するつもりがないなら、また遁走しなさい。

>結局、散々長い間議論しても、おまえの行き着く先は(米国憎し)という
>嫌米・反米だけなのだったな〜。底が浅いな〜w

手続き論に終始する貴方の方が底が浅いよ。

>街宣右翼とまんま同じ理屈だな〜www 時間の無駄だったな〜。

ホントに読解力のないヤツ…。なんか貴方が哀れになってきた。

101 :名無しかましてよかですか?:05/01/03 18:25:55 ID:g0nHXgzF
>>99

>日本人の生命と財産を守るための海外派遣は問題ないといっているんだ。
詭弁だな〜w>>93でのおまえのレスの何処にも上記の記述は皆無だな〜。
おまえは全くもって弁証法というものを理解してないな〜w

>ワザと分からない振りをしているのか?
そんな面倒くさい理由ではなく、
単におまえの文章構成力の無さと、おまえは冷静な感情の維持が稚拙だと言う事だけだな〜。

>国際的にコンセンサスの取れない侵略戦争に対する盲目的な支持だよ。
馬鹿じゃないかな〜?また同じ事を言わせるつもりなのか〜?
決め付けと固定観念だな、それは〜。(盲目的支持)だとする根拠はおまえの主観だけだな〜。
俺が、一体何の為にわざわざ福田や宝珠山の言葉を引用したのか
おまえには、その意味さえ理解できないのだろうな〜。

>>しかし、おまえは一貫した論理性というものが若干足りんな〜。
>貴方にはその「一貫した論理性」は皆無ですね。
指摘された部分をそのまま相手に返すのを(脊髄反射)と言うのだな〜w

>という部分が私の趣旨なの。読解力がないの?
だから、おまえは自分の文章構成力の無さや論理の構築力が希薄なのだな〜w
口惜しそうですな〜w

>手続き論に終始する貴方の方が底が浅いよ。
と言う事は俺の指摘してる(おまえの行き着く先は(米国憎し)という嫌米・反米だけ)は
正しいと言う事をおまえが認めたと解釈して良いのだな〜?
ならば、訂正して謝罪すべきだな〜w なんかプロ市民みたいな言い方だがな〜w

>ホントに読解力のないヤツ…。なんか貴方が哀れになってきた。
それが(逃げの捨てゼリフ)だと解釈するぞ〜?w

102 :名無しかましてよかですか?:05/01/03 18:29:46 ID:G8Bp2ebD
Kobayashi is no better than a con man.

103 :名無しかましてよかですか?:05/01/03 18:32:46 ID:H7a7Qi5X
>>84
>外国!?治安維持部隊!?それ軍隊じゃないか!俺は警察vs犯罪者っつったのw
>やり直し。急げ電波ゴミw
外国の治安維持部隊は警察にもありますが…2つ目にいたっては警察どころか警備だし(´ー`)y─┛~~

>論破というならアメリカの戦争終結宣言が無いことで
>俺もとことん頑張るわ。何で無いんですか?無いのに終わったて言える根拠出せ。
だから、戦争終わったら終結宣言しないといけないって規則が何処にあるのか聞いてるんだけど。

>近代戦争は戦争終結宣言か講和条約か停戦協定が無いと駄目なんですよ。イラク暫定政府と
>アメリカ含む多国籍軍はどれかやったの?(・∀・)
駄目ってどこにあるの?何かの条約、法律? はっきり言って、君が何を指してそれを言ってる
のか示さないと全くお話にならないw

って反論しようと思ったら逃走認定されてるw これだから一日中2ちゃんに張り付いてるヒトは
他人も張り付いてると思ってて社会と剥離してるからヤーネェー(;´Д`)y─┛~~

正直こんなの相手に議論してるどこぞのブサヨが本当に哀れになってきた…。

104 :名無しかましてよかですか?:05/01/03 18:35:42 ID:g0nHXgzF
黒鳩金元帥ぃ〜w
まー、ちっとは為になったべ?
俺が使ってた語尾の(だな〜)は
経済板のコテハンの だな〜 って奴のを真似ただけさ

・・でも、おまえだいぶイライラきてたみたいだなw
手にとるように判ったぜ? おまえのイラツキ具合がさぁwww

修行不足ですなw また遊んでやるよん♪ じゃあな

105 :村田☆一番星 ◆r2cGuMm65I :05/01/03 19:01:37 ID:qeXk12nJ
とりあえず小林の不誠実なところは、例えば「戦争論2」
においても”あえて”、”苦渋の思いで”などと言う言葉を使って
予防線を張っているところでしょうね。
叉、小林は”公”・”私”という言葉を使っているが、これも戦後民主主義
の価値観で見ると暴論であり、かつての「戦争反対を叫びたくても
特高が怖くて・・・」という時代の再現につながる。
小林は予防線を張っておいて、わしはあそこでこう言っておる。
それを見逃すのは読解力がないなどと言っているが、単に主体性のない
どちらつかずの立場に身を置いて逃げ場にしているだけ。


106 :名無しかましてよかですか?:05/01/03 19:13:14 ID:56UWpcmB
>>105
では、貴方は”公”・”私”という言葉を否定する。と?
質問ですが、ここに書かれていますのは
公的な意見ですか?。それとも私的な戯言なのですか?

107 :おれ:05/01/03 19:20:45 ID:Usx3LiNe
>>105
「そうともいえるし、違うともいえる」とか
両方です!とか、学者に未来をいわせるのは酷ですねとか
いう村田を崇拝しているやつが小林に
「単に主体性のない どちらつかずの立場に
 身を置いて逃げ場にしているだけ。   」
ってギャグで言ってるのか?


108 :名無しかましてよかですか?:05/01/03 19:22:30 ID:4LTvrk+Q
>>106
ねえ、まだ気がつかないの?ポチの相手をしても無駄よ。

109 :村田☆一番星 ◆r2cGuMm65I :05/01/03 19:24:10 ID:qeXk12nJ
>>106
両方です。
>>107
小林は自分名義の出版物でそのような行動をとっていますが、
これはアンフェアでしょう?

110 :ポチ1号:05/01/03 19:24:41 ID:L+lkuitv
戦争論1まではよかったポチ
戦争論2の同時多発テロはアイデンティティーウォーの章は駄目だポチ
アメ公と争っては駄目だポチ
負けるポチ


111 :おれ:05/01/03 19:27:15 ID:Usx3LiNe
>>109
苦渋の思いが何故アンフェアなんだ??



112 :名無しかましてよかですか?:05/01/03 19:30:22 ID:4LTvrk+Q
ポチに何を言っても無駄。答えられない質問はすべてスルーし、何度論破されても
すぐに戻ってくる。

113 :名無しかましてよかですか?:05/01/03 19:33:20 ID:56UWpcmB
>>108さん
御忠告有難うございます
それでも、自分から議論を拒否する真似は
出来る限り行いたくないです
それを行うと、’彼等’と同じになりますから・・・

114 :名無しかましてよかですか?:05/01/03 19:35:06 ID:4LTvrk+Q
>>113
お疲れ様です。ポチとの議論は果てしなく不毛ですが頑張って。

115 :名無しかましてよかですか?:05/01/03 19:36:41 ID:56UWpcmB
>>109
それでは、都合が悪くなると私的な意見
と逃げる口実にはなりませんか?
意見の公私混同はよくないのでは・・・?

116 :黒鳩金元帥:05/01/03 19:40:00 ID:kekiy3LF
>>101
>詭弁だな〜w>>93でのおまえのレスの何処にも上記の記述は皆無だな〜。

当たり前だよ、自らの意見を最初から全て述べるというのは不可能というか、議論が成り立たなくなる。論点を絞ってその都度お互いの意見を述べ合うというのは議論の常道。
それから、私の、

>日本人の生命と財産を守るための海外派遣は問題ないといっているんだ、

この意見に関しては別に常識的な考えであって詭弁なんて言われるほど大したものじゃない。

>単におまえの文章構成力の無さと、おまえは冷静な感情の維持が稚拙だと言う事だけだな〜。

そうですか、それならその稚拙な文章を貴方の「優れた」(笑)読解力で理解してくださいね。貴方が稚拙なのは「文章」だけではなく「思考」と「人間性」だね。

>指摘された部分をそのまま相手に返すのを(脊髄反射)と言うのだな〜w

分かりました、私は「日本の主体性」とか、本当に「保守」するものとは?といった議論をしているつもりだったんですが、貴方は「弁証法」やら「心理学」の分野の議論をしていたんですね。
でしたらそのテのスレッドに行って下さいな。

貴方と真面目に話をしようとした私が愚かでした。嗚呼、ポチには人間の議論に対する誠実な姿勢さえも通じない。

117 :黒鳩金元帥:05/01/03 19:47:24 ID:kekiy3LF
>>105
>小林は”公”・”私”という言葉を使っているが、これも戦後民主主義
>の価値観で見ると暴論であり、

あのね、貴方の特徴として、「戦後民主主義」絶対なのね。「戦後民主主義原理主義」とでもいうのか?
もう少し「戦後民主主義」を疑ってみなよ。「戦後民主主義」で得たものも多いけど、失ったものも少なくはないよ。

>小林は予防線を張っておいて、わしはあそこでこう言っておる。
>それを見逃すのは読解力がないなどと言っているが、単に主体性のない
>どちらつかずの立場に身を置いて逃げ場にしているだけ。

それは貴方のような「原理主義」に陥らないようにするための「予防線」です。
何度も言うようですが「従軍慰安婦」や「南京大虐殺」の存在をいまだに主張している論陣の方がよっぽど「不誠実」だと思いますよ。


118 :名無しかましてよかですか?:05/01/03 20:30:40 ID:4LTvrk+Q
>>116>>117
ポチの相手は時間の無駄。

119 :名無しかましてよかですか?:05/01/03 23:54:53 ID:JDLnFHkI
>>88ちゃま!いや『ゴー板の電車男』よ。論破プレイは程々にせよ!モマエがお年玉を握りしめ電車に乗るのを皆が待ってるのだ。伝説を創れるのは>>88喪マイなのだ!ゴー板住民皆が生暖かく見守っている。今年こそ『エロメス』ゲッツだ!

120 :patriot ◆tsGpSwX8mo :05/01/04 00:10:15 ID:v2v+CqX6
みなさん、新年明けましておめでとう。いやいや、早速活発な論議の行われている事で
しかし、親米ポチ保守派の書き込みの程度の低いのは今年も変わらないようですね。
一体親米ポチ保守派の人達は夢や目標を掲げて努力すると言ったような価値観はお持ち
なのでしょうか?「現状を維持出来るように強者についていく」が目標?

夢見る力の無いものは生きる力も無い トラー

ちょっと親米ポチ保守派の中で「こんな目標を持っている」と言える人は書いてくれませんか?
ちなみに僕ら自主独立派は当然「日本が自主独立出来るように世論作りをする」が
2ちゃんに於ける目標ですよ。去勢された宦官の集まりのポチじゃ何も言えないかな?

121 :名無しかましてよかですか?:05/01/04 00:29:34 ID:CQEaGPcT
>>120
>「日本が自主独立出来るように世論作りをする」が2ちゃんに於ける目標ですよ。
( ^∀^)y─┛~~ ゲラゲラ 痛い…なんて痛すぎる目標なんだ。 さすが一日中、
2ちゃんに貼りついてるだけあって、2ちゃんに於ける目標なんてものがいえる訳だ。
言わせてもらえば、無知で無恥な負け犬君がそんな目標無理無理。 せめてもう少し
学をつけないと全く説得力がないから。
 ちなみにおいらの目標は今年もがんばって市民のみなさんに尽くすことでつ(´ー`)y─┛~~

122 :名無しかましてよかですか?:05/01/04 00:37:03 ID:SUB0okdF
そのような態度では
誰も喜ばれないでしょうに・・・
冷笑だけで、具体的な案を出さず・・・
それでいいのですか?

123 :黒鳩金元帥:05/01/04 00:40:06 ID:BYwjjJPO
>>118
そうかも知れませんね。 今回の>ID:g0nHXgzFは「ポチ」と言うには「ポチ」の「方々」に失礼な位の輩でしたね。
ゴキブリかゲジゲジぐらいのレベルでしたね。汚らわしい。

このレスを見ている自称「親米保守」の方の中で、少しは「真剣に」、「日本のこと」とか「日本の主体とは」みたいなことについて
まともに議論の出来る人がいたら議論しませんか?
「親米保守」を自認している人たちは>>ID:g0nHXgzF←こいつみたいなアタマのおかしい輩ばかりではないと信じたいですね。

124 :patriot ◆tsGpSwX8mo :05/01/04 00:47:14 ID:v2v+CqX6
>>121
おやおや、村田☆君と並ぶゴー板の電波芸者さんじゃないですか。コテハンつけたらいいのに。
イラク戦争で完全に論破された恥知らずの負け犬なのに元気ですね。
お、イラクで戦争は終わったと。新年早々すごいですね。なら自衛隊もゲリラや
テロリスト相手なのだから有志連合に入って掃討活動に参加出来ますね。
何故しないのでしょうか?それどころか非戦闘地域から出れないようですね。
法解釈に添えた説明よろしくね。イラク特措法とか読んでね。

125 :名無しかましてよかですか?:05/01/04 00:50:07 ID:CQEaGPcT
前スレで小林の核武装の具体論を出さずに逃走し、アイデンティティについての議論から
も逃げた黒鳩金が言えた事じゃないと思うけど…さて明日からし仕事だし、いいかげんに
寝るかねェ(´Д`)y─┛~~

126 :黒鳩金元帥:05/01/04 00:54:54 ID:BYwjjJPO
>>125
悲しいヤツ。ポチは過去の腐った餌にでも迷わず喰らいつく。なあ、「人間としてのプライド」を持てとまでは今更言わないが、
せめて「哺乳類」のプライドくらいは持ったらどうだ?
ゴキブリやゲジゲジと一緒なのか、お前らは?

127 :patriot ◆tsGpSwX8mo :05/01/04 00:55:16 ID:v2v+CqX6
>>125
え!?あなたそんな顔文字使う人なのに社会人ですか?20歳以上!?
あああ〜これは痛いな〜。このレベルで社会人かぁ。日本の社会の衰退が
懸念されて仕方ない。まあ、サラリーマンなんかこんなものか。言われたことだけを
やるだけですものね。ポチになるのは道理ですね。ならないサラリーマンだっていくらでも
いるでしょうが。あ、公務員かな?なんでしょうね。まあ立場なんかどうでもいいですが
あなたが出世できない馬鹿だということだけは間違いないですね。

128 :名無しかましてよかですか?:05/01/04 00:58:38 ID:CQEaGPcT
>>124
完全に論破されたのは君なんだけどw
君は前スレのレスに反論せずに逃げたじゃない( ^∀^)y─┛~~
論破されてないっていうなら前スレのレスに反論してこいよ負け犬君(´ー`)y─┛~~
>なら自衛隊もゲリラやテロリスト相手なのだから有志連合に入って
>掃討活動に参加出来ますね。
やろうと思えばできると思うよ。 ただ、やったら国民からも政府内からも猛反発
をくらいますからw 君もイラク戦争が継続してると思ってるなら、アメリカが
一体どこの国と戦争してるのか答えといてね(´Д`)y─┛~~オヤスミー


129 :黒鳩金元帥:05/01/04 01:04:10 ID:BYwjjJPO
>>128
「わしズム」を読んできなさい。ここは「小林よしのり批判スレッド」なんだから、お前自身が確認してきなネ。
それとも批判する対象の著書を読まずに批判するアホポチか?いや「ポチ」なんて言ったら犬が可哀想だね。

相変わらず「手続き論」か、もう少し本質的なことを語れんのかね?全くポチどもは「知識が情報化」している。
まぁ、この意味も理解出来んだろうが。

130 :名無しかましてよかですか?:05/01/04 01:05:32 ID:SUB0okdF
CQEaGPcTさん
憐れな・・・

131 :村田☆一番星 ◆r2cGuMm65I :05/01/04 01:09:46 ID:VWZJRJ/w
ここは小林よしのりを批判するスレッドであることをお忘れなく。
しかし小林のゴー宣14巻における英米同盟論は1面しか見ておらず
ここの反米派レベルの認識で見かえり論に対する反論としていることが
情けない。

まず間違ってはならないのは、国力の違う二国の同盟関係において
全くの対等はあり得ないということであり、結論としては
「どこもおかしな部分はない」というのが1点。
そして別のところでも書きましたが、英国は独自外交も行っている。

まず、イラク戦争に走るブッシュ政権を全面的に支持しつつもならず者国家
のリビアと水面下の交渉を行って、リビアの国際社会への復帰と引き換えに
核開発の放棄を導き出した。
叉、イラク戦争反対派の仏独と連携して、EUとの貿易投資協定などの
経済的誘引でシリアへの説得と圧力に取り組んでいる。
更に言うと、イランの核開発問題では、英仏独がウラン濃縮施設の停止、
軽水炉建設や経済支援、核の平和的利用の暫定合意の可能性を引き出し、
国連安保理への付託を主張するブッシュ政権とは立場を異にしている。

小林が主張すべきは精神論に過ぎない、あるいは不確定な未来を長期の国益
と誤魔化す道義外交なるものっではなく、
上に挙げた例のように日本はしたたかになれと言うべきなのである。

別のスレで述べたように

132 :村田☆一番星 ◆r2cGuMm65I :05/01/04 01:18:47 ID:VWZJRJ/w
それと、いつ見ても小林は、他人を(世間を)説得すると言いつつ、
自分の信者しか見ていないのではという疑念にかられる。
「SAPIO」欄外における自著の賞賛や講演の宣伝にはじまり、
挙句の果てには自分の書くマンガの書く意味まで問い掛ける始末。

正に小林原理主義者のために彼は創作を続けているわけで、
自分の支持者のために書くと言う意味では、マンガの世界では
構わないが、言論の世界では不謹慎極まりない。
同人誌(わしズム)の中だけにしておかなければならない。

小林は読解力がある人間は自分の言葉が理解できると
言っているが、これなどは教義を理解すればステージが
上ると言った麻原と同じ。正に小林真理教である。

原理主義を批判する小林こそが原理主義者だということを
白日のもとにさらさなければならない。


133 :名無しかましてよかですか?:05/01/04 01:31:35 ID:SUB0okdF
論理的に批判できないからって
デモナイズ(悪魔化)ですか・・・
楽しいですか・・・?

134 :patriot ◆tsGpSwX8mo :05/01/04 01:35:04 ID:v2v+CqX6
>>128
君は村田☆君と同じく「答えられる話のみする」という特徴を持ちます。
いやいや、「後法は前法を廃する」から反論全く出来ずに98年の空爆どうたら
(決議1205号だったかなあの時は。安保理決議出てるのね。馬鹿だから知らないんだろうけど)
まともに理論で返さずにビリビリ電波を発して粘着されてもね。悔しかったら論理的に
反論してくださいね。イスラエルの国連決議違反をどう考えるかとセットで!

それにしても朝生の村田が「イラクは大量破壊兵器を保持しているふりをしていた」と
発言した後、親米派のお仲間の森本、青山、一太みんな庇わず放置されてみんなに苦笑されて
よしりんにいびられていたのは笑ったけど、もっと笑えるのは親米の先頭を走る若きリーダーの
村田でも使わない珍論をここのポチたちが必死に使うのが笑えて仕方がない。

あの村田でも言わなかった「過去の決議に立ち返れる」と言う論法はアナン事務総長に否定されたので
海の藻屑と消えています。それ出してきたら大笑いですよ。

旧イラク軍かな。厳密な法解釈で言うと紛争をしていると言える。戦争は国家間の政治の延長だからね。
戦争の定義があっちこっちでドンパチをしていると一般人は捉えているし、戦争の本質が殺し合いならば
今も続いているといって差し支えないが、国際法解釈ならば終わっていると言える。
定義を決めてないんだから、そう勝ち誇られてもね。肝心な事はイラクに治安が回復していないと言うことじゃ
ないのか?戦争は終わってるんだ!なんてイラク人に言って殴られなきゃいいが。


135 :patriot ◆tsGpSwX8mo :05/01/04 02:11:40 ID:v2v+CqX6
>>134追加
おい、タバコ厨君。>>84>>85スルーしてるみたいだね。きみまさか
あのレベルの質問されてソース出せって言うレベルなの?戦争が終わる
根拠もしらずに偉そうに論じてるの?

さて、アメリカとイラクは国際法的にはまだ交戦状態にある。なぜなら、アメ
リカとイラクの間では終戦条約が結ばれていないからである。5月1日にブッシ
ュ大統領が「戦闘行為の終結宣言」をしたが、これは一方的な政治的パフォーマ
ンスで、法的には何の意味もない。法的に終戦が成立するには、終戦条約が調印
されねばならない。終戦条約が調印されていないので、イラクでは事実上も戦闘
が続いているばかりではなく、法的にも戦争は継続しており、イラクはまさに戦
争地域なのである。2003年12月27日(土)中澤英雄(東京大学教授)

ttp://www.ac-net.org/dgh/blog/archives/000390.html

後、ここ読んでおいで。君の無知に顔から火が出るから。どうでもいいけど
法解釈でもまだ終わってないのかw


136 :名無しかましてよかですか?:05/01/04 03:42:18 ID:mwR13CXB
あんた頭いいな〜!!

137 :名無しかましてよかですか?:05/01/04 05:27:18 ID:J6nVdbHp
よしりんってガキの使いのヘイポーに似てない?

138 :名無しかましてよかですか?:05/01/04 05:28:39 ID:TaGBb3wk
>>135このパトリオトってヤシ・・・ふる珍や!モマエが愛国者?米軍のミサイルとタブミーしたコテハン付けたんか? 倒錯しているよあなた!教徒らしいコテに換えなさい。センスが悪いねぇ〜ふる珍教徒ちゃん!笑笑〜新年早々カコワルイ

139 :名無しかましてよかですか?:05/01/04 07:01:09 ID:s86mwIQX
>>135
お前はやはり馬鹿か?確かにアメリカとイラクは
終戦していないな。でもね、イラク戦争と言われている
今回の武力行使の時点においても戦争中だったことを理解してる?
それから、「後法は前法を廃する」も全く根拠の無いうすら馬鹿
暴論。国際政治無知の法学者の珍説だな。
対イラク武力行使関連安保理決議を順番に追いかけるだけの
資料収集する気力が君にあるのであれば、、「後法は前法を廃する」
などと言う珍説を根拠になどできないはずだけどねぇ。

無知の象徴patriot ◆tsGpSwX8mo に乾杯! W

140 :名無しかましてよかですか?:05/01/04 07:03:48 ID:s86mwIQX
>>135
それと馬鹿な教授の論なかり根拠にするな。
そんなもんニュース極東板では電波と呼ばれてるんだよ。
ニュース系の板に来て現状を理解しようね。
現状無視のお花畑板にしかいないからそんなこと書いて
鬼の首取ったようになるの。恥ずかしくない? W

141 :名無しかましてよかですか?:05/01/04 07:32:30 ID:TaGBb3wk
>>135パトは、夢の中でゴー宣という電車に乗っているのだ。そうヤシも又『電車男』となり、『エロメス(小林)』を求めて彷徨っている。自覚なきデムパ>>135パト・・・皆リアルで電車に乗る事があれば、ヤシを思い出して笑ってくれ。

142 :名無しかましてよかですか?:05/01/04 08:08:46 ID:XlP3kzMu
俺もパトの妄言にはうんざり。アク禁でいいよ。

143 :patriot ◆tsGpSwX8mo :05/01/04 09:11:54 ID:v2v+CqX6
あははははwポチ達の断末魔の叫びが痛々しいですね。さてとん
>>138 patriot=愛国者だが、パトリオットミサイルとは関係無いよ。
    タブミー?何語ですか?池沼みたいなカキコやめたら。ポチの馬鹿さを晒すだけですよ。
>>139 >でもね、イラク戦争と言われている
    今回の武力行使の時点においても戦争中だったことを理解してる?
              ↑
    全く意味がわからないからもう一回書いて。
    >それから、「後法は前法を廃する」も全く根拠の無いうすら馬鹿
     暴論。国際政治無知の法学者の珍説だな。
     対イラク武力行使関連安保理決議を順番に追いかけるだけの
     資料収集する気力が君にあるのであれば、、「後法は前法を廃する」
     などと言う珍説を根拠になどできないはずだけどねぇ。
              ↑
     前半はソース出してね。脳内決めつけじゃないよね?w後半はそんなの
     さんざんやってきたから。馬鹿に無知とか認定されてしまった・・。
>>140  君極東版みたいな低レベルの板から来たの?現状の説明よろしくね。
     現状=朝生の村田の精一杯の抵抗も失笑を買う電波認定ですよ。

やっぱりポチ達はイラク戦争が違法な侵略戦争と言うのが全く認められないんだね〜。
世界191ヶ国の内何国がイラクの復興支援に軍隊送ってるか考えてみればいいのに。 
 

144 :patriot ◆tsGpSwX8mo :05/01/04 09:39:17 ID:v2v+CqX6
国連安全保障理事会決議1441号は、武力行使を容認するものではない。
これは武器査察の受け入れを求める通告であり、軍事行動については別の決議
が必要になるのである。

1441決議は、2002年11月8日採択され、同年11月13日、イラクにより受諾され、
同11月27日より国連による査察が再開された。

その査察の結果イラクに大量破壊兵器が存在しない可能性が高まっていくに
つれてアメリカの苛立ちも高まり、様々な「大量破壊兵器の証拠」や「イラクと
アルカイダとの関係」が米英によって盛んに宣伝されるようになった。

そして翌年、国連の反対を押し切ってイラク攻撃が開始されたのである。

145 :patriot ◆tsGpSwX8mo :05/01/04 09:39:53 ID:v2v+CqX6
>1、イラクは大量破壊兵器を保有し、実際に使用もした。

 使用についての実績はあるが、保有については確定はない。
イラン・イラク戦争で使用されたのは種類が多すぎることからも
アメリカの実践試験として持ち込まれて使われたという見方もある。

>2、湾岸戦争停戦協定でフセイン政権は大量破壊兵器の完全廃棄及びその証明を
  約束した。

 約束は忠実に履行されていたが、アメリカが査察協定を破って員数外の
スパイを送り込もうとしたのが叩き出されただけ。その時でさえも協定
人数までは査察に残っている。
 査察拒否については、当時のクリントン政権の指示により一方的に引き上げたもの。
イラク側は拒否した事実はない。
 
>3、12年間にも渡る国連査察においても大量破壊兵器の廃棄は証明されなかった
  し、査察拒否、度重なる査察妨害を行った。

 拒否・妨害云々のプロパガンダに対しては繰り返しになるから略。
 手順に従って12年も査察して出てこないから隠しているという論理は、
魔女裁判で手足を縛って水の中に突き落とし、溺れ死んだら無罪、生きていたら
魔女だから処刑というのと同じ類の悪魔の論理であり、そもそも実践不可能。

146 :patriot ◆tsGpSwX8mo :05/01/04 09:40:44 ID:v2v+CqX6
■国連決議無く武力行使、あのタイミングで査察を始めた理由すら不明
■大義名分であった大量破壊兵器は存在せず、核・化学・生物兵器を開発する
  具体的な計画もなかったことが米調査団の最終報告により確定
■ビンラディンいまだに捕獲できず アルカイダとの関係も無かった
■イラク民間人10万人死亡
■米兵1300人死亡
■イラク、治安最悪に、衛生環境、失業率悪化
■世界規模でテロ増加
■北朝鮮放置
■原油価格高騰、史上最高値更新
■アメリカ、財政赤字過去最大の4,125億ドル、貿易赤字過去2番目の540億ドル、
  失業率悪化(大恐慌時のフーヴァー大統領以来の水準) 
■アメリカ、愛国法成立によって徐々に中国化
■最大の対イラク債権国である日本、対イラク債権41億ドル(約4,482億円)、
  遅延損害金を入れると約70億ドルの大量放棄を表明
■日本、イラク復興資金として50億ドル(約5,466億円)拠出を表明
■イラク戦後復興事業、石油利権はアメリカ企業が独占
  (チェイニー副大統領が元CEOのハリバートンをイラク復興事業不正の疑いでFBIが捜査中)
■イラク復興資金184億ドルの内、今年6月22日までにイラク現地で使われた金額は
  その僅か2%の3億6,600万ドルで、その使途の大部分はCPAの維持費用であり
  設立目的であるはずの建設、医療、公衆衛生、水道設備には1ドルも使われていない
■イラク国民が自国の復興費用として拠出し、米英のイラク暫定占領当局(CPA)が
  管理していたイラク国民の資産である石油収入、約200億ドルが行方不明
  (そのうち19億ドルは、ハリバートン、ハリスコーポレーション(フロリダ企業)に渡ったことが判明。
  ちなみにチェイニーは副大統領である現在もハリバートンから給料を貰っている。)



147 :patriot ◆tsGpSwX8mo :05/01/04 09:41:34 ID:v2v+CqX6
■今後、またぞろポチが「イラク戦争は合法」としてきた際のガイドライン@■

:名無しかましてよかですか? :04/12/23 10:15:58 ID:SgGbgODK
いまだに678号決議や687号決議が有効だとか言ってる香具師がいるが、
「後法は前法を廃する」という法理の原則がある以上、1441号決議が有効な時点で
それ以前の678、687号決議は失効したと解釈するのが常道なんだが。

伊藤正巳・加藤一郎著『現代法学入門』(1997 有斐閣双書)54頁には、“法令が新たに制定され、または改正された場合には、
「後法は前法に優先する」あるいは「後法は前法を廃する」という原則がある。法令の制定・改正の場合には、それと抵触する
規定はそれに応じて削除されるか改正されるのがふつうであるが、それが残されていた場合でも、後法が優先する”と
述べられている。

安全保障理事会は、国連の中で、国際の平和と安全の維持に第一の責任を有する機関です。
ほとんど継続的に会合を開く安保理は、紛争が発生するたびに、対応を図っています。国連憲章の下、
安保理の決定は【法的拘束力】を有し、加盟国はその実施を義務づけられています。

ttp://www.unic.or.jp/know/image01.htm

1)安全保障理事会:国際の平和と安全の維持。15 カ国。
権限
?? 調査権、勧告権
?? 国連憲章25 条 国連加盟国は、「安全保障理事会の決定をこの憲章にした
がって受諾しかつ履行することに同意する」
?? 加盟国に対し【法的拘束力】を持つ決定を下す権限(極めて異例)

ttp://www.valdes.titech.ac.jp/~kanie/classJ2003/IR21117.pdf

そして、国連決議1441には武力行使容認の文言は無い。よってイラク戦争は違法な戦争なのです。

148 :patriot ◆tsGpSwX8mo :05/01/04 09:42:35 ID:v2v+CqX6
■今後、またぞろポチが「イラク戦争は合法」としてきた際のガイドラインA■

それでもごちゃごちゃウザイ時は
@アナン国連事務総長発言をどう考えればいいか
Aイスラエルの国連決議違反放置はどう考えればいいか
B2002年のあの時に何故またイラクの大量破壊兵器云々言い出して査察を開始したか。。
Cそして何故諸国の査察延長の提案に応じず攻撃を開始したか
D同じく大量破壊兵器を持っている北朝鮮は何故放置なのか
Eイラクの油田はアメリカのオイルメジャーが独占しているのは何故か
Fそして、イラクに大量破壊兵器が無かったという事実は何を意味するのか。

これらの質問に誠実に回答するポチのみ討論の相手と見なしましょう。


149 :名無しかましてよかですか?:05/01/04 10:50:28 ID:TaGBb3wk
>>143->>148 皆!見よ!愛するパトちゃんがファビ〜ンしたぜ!脊髄連レスの応酬だい。可愛いぞ『電車男パト』よ!夢の『エロメス』ゲト〜出来た?ちびっと煽られただけで、大反射したパトちゃんは、可愛いオコチャマ。オマイ今年のお年玉幾らだったんだ?笑笑〜

150 :patriot ◆tsGpSwX8mo :05/01/04 10:56:25 ID:v2v+CqX6
>>149
まともに反論せずにそのレベルの荒らしレスを書き続けるなら、
アク禁依頼出すよ。ゴー板のレベルを小学生が下げないでね。
理論的に行こう!さあ、反論だ!

151 :名無しかましてよかですか?:05/01/04 11:11:21 ID:TaGBb3wk
>>143->>148パトってウブ&ナイ〜ブだ!小林の言う、純粋真直ぐ君みた〜い。素直なパトの反射カキコ見れ!人格が顕れている。パトは夢みるゴー板の『電車男』だ。本も買って読んだに違いない。そしてコソ〜リと感動したんだろう。生暖かすぎだぜパトちゃん!

152 :patriot ◆tsGpSwX8mo :05/01/04 11:15:44 ID:v2v+CqX6
     ■ポチ厨のレベルがよくわかるサンプル■(コピペ推奨)

149 名前:名無しかましてよかですか? :05/01/04 10:50:28 ID:TaGBb3wk
>>143->>148 皆!見よ!愛するパトちゃんがファビ〜ンしたぜ!脊髄連レスの応酬だい。可愛いぞ『電車男パト』よ!夢の『エロメス』ゲト〜出来た?ちびっと煽られただけで、大反射したパトちゃんは、可愛いオコチャマ。オマイ今年のお年玉幾らだったんだ?笑笑〜

151 名前:名無しかましてよかですか? :05/01/04 11:11:21 ID:TaGBb3wk
>>143->>148パトってウブ&ナイ〜ブだ!小林の言う、純粋真直ぐ君みた〜い。素直なパトの反射カキコ見れ!人格が顕れている。パトは夢みるゴー板の『電車男』だ。本も買って読んだに違いない。そしてコソ〜リと感動したんだろう。生暖かすぎだぜパトちゃん!

これがポチの実態です。痛いとか池沼とかそういう次元を遥かに凌駕してしまっています。
   

153 :名無しかましてよかですか?:05/01/04 11:50:17 ID:SUB0okdF
patriot ◆tsGpSwX8mo さん
そうですね・・・
’彼等’は最早只の偏執狂ですね・・・
論戦するのは結構なことだと思ったのですが
これでは・・・
願わくば論理的に親米を語られる人が
現れて欲しいものです・・・

154 :名無しかましてよかですか?:05/01/04 11:55:01 ID:zIrv3h3g
patriotさん
ポチの相手は無駄だといい加減悟ったほうがいい。私は悟った。
ポチとの議論は不毛極まりない。

155 :黒鳩金元帥:05/01/04 12:41:05 ID:BYwjjJPO
>>153-154
全くだ。彼らにはこちらのキチンと話をしようという誠意さえも踏みにじる>>149のような人格が崩壊
したような輩ばかりだと悟った。彼らを「ポチ」なんて呼ぶと「犬の皆様」に失礼だ。

156 :patriot ◆tsGpSwX8mo :05/01/04 13:09:15 ID:v2v+CqX6
ポチの目標とやらはこういうものらしいですからね。

>>121>ちなみにおいらの目標は今年もがんばって市民のみなさんに尽くすことでつ(´ー`)y─┛~~

・何をして尽くすのだろう・・・。・どうやって尽くすのだろう・・。・市民・・。何故「市」なのだろう・・。
・この発言とアメリカ擁護・よしりん叩きはどうつながるのだろう。思考回路が皆目わからない。
・キセルでタバコを吸う人なんて竹村健一しか知らない。タバコを吸いながら尽くすのだろうか・・。

このレスを読んだだけでもやはりポチが馬鹿なことが浮き彫りになる。馬鹿の上に犬だなんて。あ、犬に失礼でしたw
まあ、からかい半分でいいと言うことでしょうね。真面目に相手するのを考えます少し。

157 :名無しかましてよかですか?:05/01/04 13:51:41 ID:HEk0Kpky
よしのりは層化の信者?
そういう書込み見たことあるけど
どうなのよ

158 :名無しかましてよかですか?:05/01/04 15:04:01 ID:XlP3kzMu
ここは、小林を批判するスレだから、スルーされるべきなのは、
パトのような粘着な小林信者の方。
擁護が筋違いなのに気付け。

159 :名無しかましてよかですか?:05/01/04 15:53:13 ID:TaGBb3wk
>>158タン いい事言ったヨ! 小林ネタで遊びたいヤシもいるだろ? スレ違いガチ教徒ウゼェ〜コテだけのゴー板じゃねぇ!2ちゃんを楽しめヨナ〜

160 :名無しかましてよかですか?:05/01/04 16:11:41 ID:SUB0okdF
>>158
それで、貴方は小林氏の何を
批判しましたか・・・?
傍観だけでは・・・いかがなものかと

>>159
貴方のレベルが常識と
思わない方が良いですよ・・・
場をわきまえる事もできないのですか・・・?
小林氏ネタで遊びたければ、ここのスレでは
貴方こそスレ違いでは・・・?



161 :名無しかましてよかですか?:05/01/04 16:42:18 ID:TaGBb3wk
>>160 オマエモナーと言ってみる。2ちゃんねら〜に常識が・・・まぁ他板も見て味噌(ワラ 小林の漫画昔よりツマンネ、非常識なおいらだけ?

162 :名無しかましてよかですか?:05/01/04 17:03:19 ID:SUB0okdF
そっくりお返ししますよ
その言葉・・・

163 :名無しかましてよかですか?:05/01/04 17:26:35 ID:ZjaNxfSk
みんなの大嫌いな河野洋平サンが、イラク戦争が始まって間もない頃にこう言ってたね。

「小泉首相は”米国のイラク攻撃を支持する”などと明言するべきではなかった。
”理解できる”くらいのあいまいな表現にとどめて、もう少し米国と距離をおくべきだった。」

結局、この件に関しては河野サンが一番バランス感覚があったってことなのかな?
副島氏も「わしズム」のエッセイで
「自民党宏池会の系譜を対米戦略という見地から再評価したい」って書いてたね。


164 :名無しかましてよかですか?:05/01/04 17:35:32 ID:SUB0okdF
是々非々で良いのでは・・・?
但し、自分は河野氏については
中共の狗と考えてます・・・
説明は不用でしょうが・・・
赤い狗とでもいいましょうか・・・


165 :名無しかましてよかですか?:05/01/04 17:36:38 ID:TaGBb3wk
>>157おいらも他板で見たことある。小林は漫画で層化批判した事あったっけ?憶えてねぇや。
>>162マジギレかね?優しくしてやるから粘着&怨霊化しないでネ。
柳美里批判してた頃は笑えたけどなぁ。

166 :名無しかましてよかですか?:05/01/04 17:47:00 ID:SUB0okdF
>>165
マジギレ?えと・・・何故?
確かに粘着&怨霊化はいけませんね・・・
失礼しました・・・

167 :名無しかましてよかですか?:05/01/04 17:54:28 ID:CQEaGPcT
>>134
その後法は前方を廃する論もぜーんぶ前スレの君がスルーしたレスで
反論済み。 ごちゃごちゃ、言うなら反論してからきなさいなって事(´Д`)y─┛~~

>>135
ちゃんと答えてるよ。 ちゃんとレスを追って見つけてくださいね。
あと君の出してきたドイツ文学の教授のいう国際法の具体的な
部分が示されてないから論じようがない。 自身満々に出してき
たという事はそのあたりはちゃーんと理解してると思うので国際
法のどの部分がこの教授の根拠にあたるのか説明してくだちい。(´ー`)y─┛~~
しかし国際法を出してくるなんてなあ。 国際法は慣習法も多くて、
それだけでは拘束力を持たないからジュネーブ四条約に代表される
ような国家が批准できる具体的なもので体現されて、それを戦時国際
法として拘束力をもたせてるんだけどアメリカはジュネーブ四条約は
批准してないんだよねぇ。まさか…この教授慣習法を根拠にしてない
だろうな…(;´ー`)y─┛~~




168 :村田☆一番星 ◆r2cGuMm65I :05/01/04 18:03:16 ID:t/FAu1rd
>>167
そこで私は、どこかのスレで「ニカラグア事件」を例に出して、
国際法のみを拠り所にするアメリカ批判派に問いかけたんですが、
まったく無反応で拍子抜けしました。
「ニカラグア事件」って何?ですって。
そういう方々に軽々しく国際法云々言ってもらいたくないわけで、
ましてや後法は前方を廃する論で停戦決議678は無効などと言われても
回答のしようがないというのが事実ですよね。

167さんはpatriot ◆tsGpSwX8mo に対して充分に説明していると
言えますが、ああ言えばこう言うで絶対に認めない。
このような小林原理主義に洗脳された方を見ていると、正にオウム信者と
姿がだぶるんですけどどうでしょうか?

169 :名無しかましてよかですか?:05/01/04 18:20:20 ID:SUB0okdF
だからデモナイズ(悪魔化)はやめなさいって・・・
逆に自らの立場を悪くしているのに
気付きませんか・・・?
それとも、反撃できれば
どのような手でも使う・・と?
典型的なデモナイズによる自己正当化のような気がしますが・・・?
とりあえず、諸々の質問に答えましょうね・・・
人として・・・

170 :村田☆一番星 ◆r2cGuMm65I :05/01/04 18:37:15 ID:t/FAu1rd
>デモナイズ(悪魔化)はやめなさいって・
事実ですよ。これについては、根拠を述べた上で語っていきたいと思います。
小林よしのりは直感と常識という言葉を用いますが、直感と常識で
小林よしのりは危険人物であると判断したからこそ、わざわざこういうスレッドを
立てているわけですから。

171 :村田☆一番星 ◆r2cGuMm65I :05/01/04 18:40:10 ID:t/FAu1rd
国際法を根拠にするのであれば、アフガニスタン攻撃も緊急性・均衡性の
面から見て国際法における自衛権行使の原則に合致しないわけで、
そういったアメリカの行動が容認されたということは、それが慣習法であると
いうことなんですよね。
つまり、9.11の時点でアメリカがイラクまで考慮に入れているのだとしたら、
イラク戦争は9.11に対する自衛行為であるという説明もできるわけなんですよね。

172 :名無しかましてよかですか?:05/01/04 18:57:04 ID:TaGBb3wk
>>171同意。過去、国際法を違反した戦争等ありましたし、その様な時にも対処できるような態勢は必要と思われ。国際法を盲信しては危険かと…

173 :名無しかましてよかですか?:05/01/04 18:58:29 ID:PXxhh1mk
そういえばなんで民間人が100万人も死んだの?
普通戦闘地域からは民間人は避難するよね。

174 :名無しかましてよかですか?:05/01/04 19:34:05 ID:SgahddyU
>>170
デモナイズ(悪魔化)の意味がわかってないか?
「正にオウム信者と姿がだぶるんですけど」<これのことを言ってるのよ。

こういうのは詭弁の一つであって、
相手を貶めて自分を優位にたたせるだけで、「論理」では無いのよ
あなたは、他でそれなりに論理的なことを言ってるのだから
わざわざ、最後にそれをダイナシにするような弁をくっ付ける必要は無いと指摘されてるの。
また、「相手がデモナイズをやったから、俺もやってやる」というのも正当性は無し。
完全にフェアな論理性を保てば、相手が詭弁を使ったときに指摘できるが、
自分がやってしまえば、もう、子供のケンカと同じになる。

まあ、そういう論理のフェアさで言うと、小林よしのり自身が、デモナイズの嵐なんだがな…。
だからといって批判まで同じスタンスでいいということにはならんということだ。

175 :村田☆一番星 ◆r2cGuMm65I :05/01/04 19:39:41 ID:t/FAu1rd
>>174
そうですか。

そういう意味で言うと、小林がマンガにおいて論敵の顔を醜く書いたり、
呆れた顔をする手法が正にそれだということですね。


176 :名無しかましてよかですか?:05/01/04 19:54:03 ID:SUB0okdF
>>174さん
補足、有難う御座いました
>>175氏も
分かって頂ければ幸いです・・・


177 :黒鳩金元帥:05/01/04 20:34:41 ID:BYwjjJPO
>>175
>そういう意味で言うと、小林がマンガにおいて論敵の顔を醜く書いたり、
>呆れた顔をする手法が正にそれだということですね。

それのどこがデモナイズなんだ?とくに貴方の好きな村田晃嗣なんて本物より20%増しでいい男に書かれていたじゃない。
小林氏に感謝しなさいね。またお手紙でも出したら?

それに、小林氏は自らをテロリストのケがあるって認めていると言ってるでしょ?だから今回の貴方の指摘なんか屁でもないと思うよ。

178 :名無しかましてよかですか?:05/01/04 20:42:35 ID:zIrv3h3g
ポチの相手をいくらしても無駄だと分かった上でからかってるんだよね?
本気じゃないよね?>>反米派

179 :名無しかましてよかですか?:05/01/04 21:05:40 ID:stoABXYz
>パトちゃん
なにかとアナンの発言を引き合いに出していますが、
国連事務総長の役割を根底から誤解してないか?
しかも、彼は自衛隊のイラク派遣を賞賛したぞ?

それと、>>135だけど、正規軍が存在しない時点で
「戦争」の概念は成立しないはずではないか?
引用先の人の主張は、屁理屈以外の何でもないぞ。

…俺はアメリカのイラク攻撃は積極肯定しようと思わないし
日本はただ付いて行けばいいとも思っていない。
だが、日本の現状や周辺国との関係を考える上で、
今、対米関係を無闇に悪化させるの言動は避けるべきだし
こうなった以上、イラクの治安回復に協力する意義はあると思う
相対価値よりも自分なりの価値観を説いてきた小林だが
利権や国力が優先される国際関係は、彼が思うほど単純には語れるものではない。
そういう思考法が浸透する世界で独り道徳を説いたところで、
他国に付け入る隙を与えるだけなんだよ。

180 :名無しかましてよかですか?:05/01/04 21:11:17 ID:zIrv3h3g
>>179
>>彼が思うほど単純に語れるものではない。

引きこもりの君にはもっと無理。

181 :名無しかましてよかですか?:05/01/04 21:13:58 ID:ObP1WFZA
>今、対米関係を無闇に悪化させるの言動は避けるべきだし

でも知識人や漫画化が批判することくらい構わんでしょ?

182 :名無しかましてよかですか?:05/01/04 21:14:19 ID:ObP1WFZA
×漫画化
○漫画家

183 :村田☆一番星 ◆r2cGuMm65I :05/01/04 21:18:01 ID:t/FAu1rd
>でも知識人や漫画化が批判することくらい構わんでしょ?
それは一向に構いません。ただ、小林氏はそのアプローチのしかたに
問題があるとは思いませんか?


184 :名無しかましてよかですか?:05/01/04 21:20:14 ID:ObP1WFZA
>>183
小林は自分の考えを漫画に描いてるだけじゃないか。
それのどこがいけないの?

185 :黒鳩金元帥:05/01/04 21:58:51 ID:BYwjjJPO
>>183
全く問題だとは思わない。貴方のようなことを主張して、最高裁まで争って完敗した上杉聰なる人物を
「新ゴー宣14巻」を購入した貴方なら知っているハズだけどね。
なんなら貴方も最高裁まで争ったらいいじゃない?(笑)

186 :名無しかましてよかですか?:05/01/04 22:01:32 ID:pAsmYd/p
小林がするのは一向に構わんけど、
日本という、経済的に突出した国が無闇にするものではないと。
そういうことでしょ。

無闇にアメリカに盾付く言動を行った挙げ句、駐留軍を再編され
慌ててアメリカの言いなりになっている国が対馬海峡の向こうに
ある。日本人にはいい見本と言えまいか?

187 :名無しかましてよかですか?:05/01/04 22:12:20 ID:spRBWcZp
>>186
>日本人にはいい見本と言えまいか?

日本が韓国並みかそれ以下の力しかないならそうかもな。

188 :名無しかましてよかですか?:05/01/04 22:43:42 ID:SgahddyU
>>185
俺も上杉はアホだと思うがね
漫画家なら何を言ってもいい、と言う例としては妥当じゃないよ
あれは逆転勝訴じゃないか。表現しだいでは、敗訴の可能性があったということ。
ドロボー呼ばわり程度では、あんなもんだけど。

189 :名無しかましてよかですか?:05/01/04 22:46:06 ID:SgahddyU
>>187
嫌韓もけっこうだが、経済でも軍事力でも、韓国は既に無視できん国だよ。
嫌いであるということと、無視できる存在であるということを同じに考えないほうがいい。


190 :名無しかましてよかですか?:05/01/04 22:49:04 ID:+ZOJBMYf
>>187
一言で済まさず、そういう答に至った過程をご説明くださいよ。

191 :名無しかましてよかですか?:05/01/04 22:50:35 ID:TaGBb3wk
凶信者は小林批判が絶対ダメという姿勢だな。まさに小林絶対主義・小林ユーゲント・小林原理主義・小林宗・小林第3帝国・コバァズム・小林帝国主義・小林党・小林思想・小林一神教・小林族。オウム真理教教徒とクリソツだ!小林が神格化されている。

192 :名無しかましてよかですか?:05/01/04 23:30:49 ID:SUB0okdF
>>191
逆に貴方が小林氏を全面否定しているだけでは・・・?
異論を許さない、独善排他、論敵のデモナイズ(悪魔化)・・・
アンチである貴方自身を自ら神格化しているような・・・?
知る限りでは誰も小林氏を批判するなとはいってないような・・・?
はて?。何時、誰が、どの様に批判を許さないという
姿勢を示しましたか?
答えられなければ、只のレッテル張りですよ・・・
それが目的なのかもしれませんが・・・


193 :名無しかましてよかですか?:05/01/04 23:37:00 ID:CQEaGPcT
>>168
憲法を語る上でマクリーン事件を知らないのといっしょって感じ
ですかねぇ、それは。 (´Д`)y─┛~~知らなくても議論ができ
ればお互いの知を深めあえるんですけど、反論にどこぞの
教授のブログや論文を持ってきてこれに反論しろですから
だんだん嫌気が差してくるんですよね。 普通のシンポジウム
やらの席の議論でそんな事をやらかしたら失笑ものなんです
けど、どうやらインターネットだとそれはマナーじゃないらしく議論
してて辟易する限りです。 オウム信者と当てはまるかどうかは
解りませんが、小林のポチという言い方を借りればオピニオンリ
ーダーポチという所でしょうかねぇ。 そうじゃないヒトもいるだろう
という事は思いますが。(;´ー`)y─┛~~

194 :名無しかましてよかですか?:05/01/04 23:40:22 ID:PXxhh1mk
>>185
ポチとは議論しないんじゃなかったの?

195 :名無しかましてよかですか?:05/01/04 23:48:00 ID:CQEaGPcT
>>129
あと見逃したから黒鳩金元帥にも反論しておくよ。
わしズムを読んでも、小林が核武装に関して何処の国から弾道ミサイル
技術を手にいれるか書いてないから、それは何処で書いてるのか答えて
って聞いたら前スレで君は答えなかったじゃない(´Д`)y─┛~~ 
今の日本のロケット技術は優れているとは言えないからどこからか
技術を手にいれる必要があるけど強行的にNPT脱退したらそんな
技術を売ってくれる国ないだろうし、一番基本的な事だと思うけど。
日本が手に入れようとしてるF15Eには確かに核搭載もできるけど、
対空ミサイルと相手国の戦闘機の事を考えたら対処できないしね。

196 :黒鳩金元帥:05/01/05 00:28:52 ID:r8BMtY0l
>>188
>漫画家なら何を言ってもいい、と言う例としては妥当じゃないよ

基本的に漫画なんて何を言ってもいいんじゃないの?だってたかが「漫画」なんだからね。その漫画家に政治家やらどこぞの
大学教授レベルの倫理観やら整合性を求めること自体無理があるんじゃないか?
じゃあ少女マンガの作者に「あんな目の中にお星様がある人間なんていない」なんて提訴する人間がいたら常軌を逸していると
思うだろ?「漫画なんてそんなもの。」その立場が基本であってその上で批判なり評価なりしなくちゃ。

ただ誤解の無いように言っておきたいのはそんな「たかが漫画家」の言っている主張の方が政治家やらどこぞの大学(助)教授や
はたまた評論家の言っていることよりも倫理観やら整合性において優れている、といった点だ。「優れている」というのが言い
すぎだというのなら、そんな「たかが漫画家」と並んで批評されている時点で村田晃嗣の方が負けだと思うよ。

>>195
そんな訳だからその「たかが漫画家」に核武装の具体論を求める時点で貴方の負けだよ。「漫画家」の立場で核武装の必要性を主
張しているだけで評価すべき。先を越されている政治家、評論家がいたら恥ずべき。
技術が無いのなら開発の場を充実すべき。軍事費を縮小している現在の日本が軍事技術開発に力を注いでいるとは思えない。
日本のポチ体質がアメリカやイスラエルと比較しての軍事技術開発の遅れを招いているとは感じないのか?

>>194
「ポチ」以下のゴキブリやゲジゲジとは相手をしないといった。まぁポチも似たようなものか、と最近嫌気が差しているのは事実。

197 :名無しかましてよかですか?:05/01/05 00:32:59 ID:2U0iW1nH
だめだこりゃ、糞スレになっとるわ。隔離板なわけだ(蚩

198 :名無しかましてよかですか?:05/01/05 00:45:33 ID:zEB13nQu
小林が批判されるのは、わしこそ正義、わしこそバランス感覚がある
と強調する、およそ日本人的でない言動をしつつ、日本人論を説くところだな。
謙虚になれんのかね?

199 :黒鳩金元帥:05/01/05 00:54:49 ID:r8BMtY0l
>>198
小林氏のスタンスは公の立場を保守するために敢えて傲慢を貫く、というものなんだよ。その姿勢で過去に部落差別、薬害エイズ、自虐史観
、今回のポチホシュと戦ってきているんだ。それらと戦うために傲慢な態度は必要なんだよ。

逆に小林氏を批判する人たちに言いたいのだが、小林氏を批判する際に、漫画の表現がどう、とか「朝生」での話し方が気に入らないとかそんな外観論ではなくて、
もう少し、小林氏の発言やら著書の本質に対して議論が出来ないのかな?だからあなた方のことを「読解力がない」と言っているんだよね。


200 :名無しかましてよかですか?:05/01/05 01:06:32 ID:zEB13nQu
おいおい、小林は読者に対しても傲慢だろ?

201 :黒鳩金元帥:05/01/05 01:10:52 ID:r8BMtY0l
>>199
だから傲慢が悪いとは思っていない。特に日本の政治家の外交姿勢にはもっと傲慢な姿勢が必要だと思っている。
これはアメリカにでも中国にでも。

202 :名無しかましてよかですか?:05/01/05 01:26:16 ID:U+1ntRfh
小林は、実は反米が愚かだと知らしめるために
わざと愚かな反米者を演じてるんではないかと
勘ぐってしまう。
しかし、少なからず影響されてそのまま反米になってしまう
純粋まっすぐクンな小林信者がいるからなあ。

203 :patriot ◆tsGpSwX8mo :05/01/05 01:39:10 ID:QUMy38XY
>>167>>193
は?どこですか?後、常に根拠はソースはわめくポチ君の為にソース出してあげたら
「そんなものはディベートに必要ない」ときましたかw大笑いw

いっぱい言ったら混乱してありもしない過去レスで論破済みとか寝言言っちゃうんで
簡単に書いてあげます。
・「後法は前法を廃する」の論破。ニカラグア事件にあったように国連決議を国際司法裁判所で
 違法か合法か審理してるね。君の過去レスの主張全滅(国連決議1205号もあった)なので
 新たに「後法は前法を廃する」の新しい論破考えてね。
・イラクの国連決議違反を言うのにイスラエルは何故放置なのか。何回聞いても答えないね。
 「答えた」なんていうならどのスレのどのレスで答えてるか教えてね。
・自衛隊が何故イラク残党軍と多国籍軍に参加して戦えないか説明よろしく。
 それどころか自衛隊は未だに非戦闘地域でしか活動できないのかイラク特措法も踏まえて
 法的根拠と説明を持って書いて。イラク戦争が終わった?フセインは降伏調書にサインもしてない、
 アメリカの戦争終結宣言もない、暫定政府の国家としての国連認証もない、ないない尽くしですが。
 フセイン政権の崩壊があっただけ。ちなみにイラクはまだ国連脱退してないね。加盟年月1945年の
 ままだよ。国連のHPにそう書いてます。あいたたた、イラク国家はまだあるんだ。ということで
 イラク戦争は継続中ということです(w

 ttp://www.unic.or.jp/know/listm.htm ←国連広報センターのHP


204 :patriot ◆tsGpSwX8mo :05/01/05 01:49:51 ID:QUMy38XY
>>168
おいおい、、、僕が「わからないから具体的にアメリカが〜と主語を入れて
書いてくれ」といった物を放置した分際で何が「無反応で拍子抜けしました」だw
「無反応で拍子抜け」したのは僕ですよ(ww

>ましてや後法は前方を廃する論で停戦決議678は無効などと言われても
回答のしようがないというのが事実ですよね。

うんうん、出来ないのを素直に認めてるね。よきよき。だって君の師匠ですら
とても公の場で使えない過去の国連決議に立ち返れるなんて、ただの電波理論だもんなw

>ああ言えばこう言うで絶対に認めない。

相手の質問をスルーして「答える必要が無い」などと開き直るお前がそんな偉そうな口を
どの面避けてほざいているのですか?阿諛追従で厚顔無恥な分際で良くぞ言いましたね。
ポチは本当に人間として卑劣ですね。卑怯者だからポチになるという法則があるんだね。

205 :patriot ◆tsGpSwX8mo :05/01/05 01:53:00 ID:QUMy38XY
>>144-148に真正面から答える誠実な親米保守派はいないですか〜。

206 :名無しかましてよかですか?:05/01/05 02:32:44 ID:ZgczaqOA
>>196
「黒鳩金元帥」あなたの読者としての論理的スタンスの持ち方が危険なんだ。
彼が、ゴーマンである必要はわかってるよ。
ただ、ゴーマンである以上は、批判も甘んじで受け。その上で、メリットを示す。
その姿勢でないとダイナシになる。

あなたの言いたいことはわかるが
少女漫画のフィクションの絵ズラと、ノンフィクション思想漫画を一緒に語るのは論理破綻だ。
彼は漫画という手法を使っているだけの言論人だ。それは否定できない。

まあ、別に、いまさら小林の手法を徹底的に批判しようなんて思わんが、
その問題点を受け入れるぐらいの度量を、「読者が持てよ」ということだ。

小林の扇動的な部分を苦笑しつつ。
「政治家の宣伝」などではない「一思想」としてどう見るか? 論理破綻は無いかどうか?
と問うべきなのさ。
後者が受け入れられるからといって、前者の問題も正当化するというのは
ダブルスタンダードそのものだ。

207 :名無しかましてよかですか?:05/01/05 02:42:57 ID:JKii3Ymw
>>196
>そんな訳だからその「たかが漫画家」に核武装の具体論を求める時点で貴方の負けだよ。
 ヘソで茶を沸かすような妄想論に賛同する方がどうかしてるぞ。
 IAEA監視下では兵器級プルトニウムの量産が不可能と言う時点でアボン確定だ。
 そもそも核実験だって出来ない。
 まぁ、国際ルールを変えてしまえば両方とも出来るだろうが、
「ルールを変えらるのは、新しいルールを構築する能力と、ソレを他国に従わせられるだけの力との両方を持つ者だけだ」
 今の日本にそんな横紙破りな外交をするだけの力があると思うか?
 そもそも日本と言う「個」の利得を優先する行為が、よしりんの言う「公」の精神なのか?
 日本の核武装が世界の安定と平和と繁栄に貢献できるとは、とても思えないんだがな。

 言う方は勝手に言えばいいが、聞く方は「ちょっと待てよ」と考察する必要はあるだろ。
 ソレがなければ「盲信」と言われても仕方がないし、立ち止まった上で賛同するなら「分かってない」だろう。

208 :名無しかましてよかですか?:05/01/05 04:44:33 ID:2U0iW1nH
トマホーク巡行ミサイルの導入案を検討するだけで、偏向した第4権力があれだけ騒ぐ…通常兵器の戦力も強化しづらい日本国。核への道は険しい。自衛隊よ国防軍になってくれ。欝だ…

209 :名無しかましてよかですか?:05/01/05 08:15:30 ID:QJKfDeDz
>>203
横レス。
「ニカラグア事件」を例に出しているのは、国際政治の慣習法に関する講義で必ず出てくる題目
だからなんですよ。
アメリカは内政不干渉の原則に反していると訴えられ、国際司法裁判所は慣習国際法上の国内問題不干渉の義務
及び、慣習国際法上の武力不行使の義務等について認定を行った。
だから逆に言うと、patriot 氏の見解のようにイラクが存続しているのであれば、アメリカは国際司法裁判所に
訴えられて然るべきであるが、それがなされない以上、慣習国際法上の国内問題不干渉の義務
及び、慣習国際法上の武力不行使の義務等には当たらないということでしょう。
事実、フセイン政権に関してのアメリカの見解はテロ支援国家であり、他国・他地域の治安に重大な影響を
及ぼすというのが本音なわけですから。
まあ、前述のニカラグア事件に関してはニカラグアが安保理に判決の遵守を求める決議案を提出しましたが、
アメリカの拒否権行使にあい頓挫し、総会で、判決への「完全、かつ即時の遵守」を緊急に要求した決議案が採択された
ものの、これは法的拘束力を持たない(キューバに対する決議も同様)んですよね。



210 :名無しかましてよかですか?:05/01/05 08:24:48 ID:QJKfDeDz
それともうひとつ、アフガニスタンについても、アメリカの自衛権の行使については問題になりました。
一般国際法上、「急迫不正の侵害に対し、やむを得ない限度で反撃する」というのが、憲章上唯一許される武力行使としての
自衛権の本質であり、自衛権の行使には「急迫性」「必要性」「均衡性」が要件とされています。

「急追性」に関してですが、国連憲章第51条にいう「武力攻撃が発生した場合」にのみ自衛権を認めるという規定は、
専制自衛を認めず、即時性を要求するものであり、間をおいて攻撃にふみきったアフガニスタンへの攻撃は違法になります。
ところが、アメリカは報復爆撃に際し、「継続するテロリストの攻撃にさらされている国家は、更なる攻撃に対して防衛するため、
適切な武力行使で対応することができ、これは、国連憲章で承認された固有の自衛権の一側面である」とし、「急迫性」の
要件を満たしていることを主張しました。
「必要性」に関してですが、国連加盟国はテロ行為の支援・後援・容認などを慎む義務、テロ防止のため国際協力する義務を負っており、
これらの原則は9月12日の安保理決議1368でも確認されていおり、タリバン政権はイスラム原理主義組織アルカイダの容認を行っている点
及び、テロ防止のためのビン・ラディンの引渡しを拒むなど、国際協力を拒否しているのでこれには問題がないようです。
「均衡性」に関してはあまり問題にされないようです。

この報復攻撃に対して、安保理を始め、国際社会のほとんどの国が、このアメリカの実行を支持もしくは黙認しており、
国際法においては支持だけでなく、黙認も大きな国家実行であることから考えると、アフガニスタンの攻撃は慣習国際法上においては、
問題ないということであり、アメリカとしては対テロという側面から考えて、イラクに対してもアフガニスタン同様に黙認されるべきであり、
これに反対する仏独露の方が石油利権目的の反対のための反対を行っていると言いたいのでしょう。



211 :patriot ◆tsGpSwX8mo :05/01/05 08:50:27 ID:QUMy38XY
>>209
>>147参照。後、そのレスに於いてはちょっと趣旨が違うんですよ。国連決議を
合法か違法か裁く場所はあるか?に答えたものなので。

>>210
>アメリカとしては対テロという側面から考えて
アルカイダとイラクには何の関係もありません。アメリカの議会で報告されています。

全体的にスレの流れと違う趣旨ですが、あなたのような知性の持ち主ならアメリカの
横暴性も理解出来るでしょう。

212 :黒鳩金元帥:05/01/05 10:52:23 ID:r8BMtY0l
>>206
>だ、ゴーマンである以上は、批判も甘んじで受け。その上で、メリットを示す。
>の姿勢でないとダイナシになる。

小林氏には自らの考えをその都度変えて、賛同したり付き合うする知識人もコロコロ(?)代えてきている。
つまり自己を反省する思考の柔軟性を持っているんだよ。過去には左翼思想や今はポチといっている論陣と
同じ立場にいて、袂を分かったことは貴方も知っているでしょ?あなた方は小林氏の事を傲慢だと批判する
が、思想面については非常に柔軟な姿勢の持ち主だと思うね。ここのスレッドでも小林氏は「思想に統一性
がない」と批判されているでしょう?それは小林氏の思想の柔軟性を示しているんだと思う。

> まあ、別に、いまさら小林の手法を徹底的に批判しようなんて思わんが、
>その問題点を受け入れるぐらいの度量を、「読者が持てよ」ということだ

一漫画家の問題点よりもアメリカという国家の問題点の方がよっぽど、というか比べ物にならないほど重
要なテーマだと思うし、そのアメリカの問題点を受け入れる度量を「親米ホシュは持てよ」ということだ。

一漫画家の傲慢ととアメリカという国家の傲慢とどっちが大きな問題だと思っているの?

>>207
>そもそも日本と言う「個」の利得を優先する行為が、よしりんの言う「公」の精神なのか?
>日本の核武装が世界の安定と平和と繁栄に貢献できるとは、とても思えないんだがな。

うわっ、ということは貴方は「世界平和の為には日本は滅亡してもいい」とでも考えているのか?日本人の「公」はどんなに大きくても日本という
国家単位にしか広げられないと思うけどね。もしかしたら貴方は「僕達地球人」なんて20年前の左翼みたいなことを言い出すのか?
そんな考えを持っているのならばアメリカに何か問題があるなんてことは思いもつかないだろうね。
やはりポチとサヨクは同じ穴のムジナだ。

213 :名無しかましてよかですか?:05/01/05 10:56:04 ID:QJKfDeDz
>>211
と言いますか、上記事例から考えて、いまさらアメリカの横暴性だなんて言っても
無駄だと思うんですよね。
アメリカがいくつの条約に批准を拒んでいるかを考えてみてもわかりますが、
このような単独主義の国に対して国際社会のルールを持ち出してきたところで、
何のインパクトも与えないわけですからね。

又、このような横暴な国に追従する日本政府に関して、そのような横暴な国と付き合うのは
誤りだというのも短絡的だと思います。
どこと付き合えば日本が一番潤うかが日本の国益であり、それが国民の生活にとって一番重要な
わけですから。



214 :patriot ◆tsGpSwX8mo :05/01/05 11:04:28 ID:QUMy38XY
>>213
あなたは建設的議論をしたいと思っているでしょう。勿論僕もそうです。
「たかが2ちゃんで・・」と言われるかも知れませんがここは見る人が非常に多いです。

アメリカのイラク戦争の是々非々をきちんと認識しておかないと、今後の対米観が変わってきます。
勿論あなたの言うように国際法云々で批判してもアメリカにはさほど答えないかも知れない。しかし
かのアメリカだって国連を無視はせず最後まで安保理決議を採択しようとした、つまり国連を無視もしないし
(最終的にはしましたが)国際協調だって無視は出来ないのです。そのためにも日本も世論で非難すべき部分は
非難しなくてはいけません。付き合うななどとは一言も言っていませんよ。付き合うが、アメリカの主張のみを
丸ごと聞きいれるなという話ですから。国益にかなえば受け入れればいいのですよ。

215 :名無しかましてよかですか?:05/01/05 11:08:16 ID:kTHj8RR4
>>213
そういう金儲け至上主義に走るのが間違いです。
本当の国益とは金銭を超えた所にあります。
国が潤うという事は日本国民の個人個人が潤うということですよね?
すると官僚が税金を無駄遣いして私欲に走る事も肯定せざるを得ませんよ。


216 :名無しかましてよかですか?:05/01/05 11:19:07 ID:WpDpzVOX
>>213

まあ横暴ってより田舎者なんでしょう。しかも大元でおせっかいな善意に基づいている
からよけいタチが悪いですね。

国内問題を常に外交問題より優先するのはかの国の建国以来のスタンスですが、つ
きあう国にとってははた迷惑な話です。

>>214

この辺の外交が日本が上手いのか下手なのか良く判りませんね。
「同盟国の批判は絶対に密室で、2人だけの時行う」のは外交のイロハですが、この密
室批判を日本政府が行っているのかどうかも怪しいですね。イギリスあたりは確実に密
室批判を行っており、「世論の反対にも関わらずアメリカ支持」という恩をアメリカに売り
まくっている訳で、またイギリス国民もマスコミもこの意図を理解して戦争批判をしつつ
も軍の派遣には理解を示す。この辺り老練の外交巧者ぶりを伺わせます。

>>215

程度問題でしょう。貴方のいう現実的な国益と理想的な国益は、どちらか極端にふれて
も国家にとって宜しくないものだと思います。このあたりのバランス感覚が重要だと思い
ます。多くの国民の望まない国益は国益ではありませんので。

217 :名無しかましてよかですか?:05/01/05 11:20:15 ID:vG1QM45o
>すると官僚が税金を無駄遣いして私欲に走る事も肯定せざるを得ませんよ。

なんでやねん

218 :名無しかましてよかですか?:05/01/05 11:22:02 ID:J+/TUzLM
>>212
>うわっ、ということは貴方は「世界平和の為には日本は滅亡してもいい」とでも考えているのか?
 究極的には「是」だな。
 日本に隕石が落下してくる。ソレを防ぐ為に地球の軌道を変えようなんて事は言えない。
 エボラと天然痘を合体させたような疫病が日本でアウトブレイクしたら、療法が見つかるまで問答無用で列島封鎖をすべきだし。
 ↑潜水艦映画で言えば「浸水部のハッチを閉鎖しろ!」だな。

 まぁ非日常的前提を取り払った現実的には「否」だが。
 組織の使命は生存と繁栄。国家も同様だ。
 世界経済というパイを膨らまし続け、そこからより大きな利益を吸い上げ続けるのが日本の国家使命だろ。
 その両方に日本の核武装が必要だとは思えないし、日本には逆に障害になるとしか思えない。
 反米・嫌米前提の核武装によって、日本がより大きな発展と栄華を極められるというなら、そのプロセスを示して欲しい。

219 :名無しかましてよかですか?:05/01/05 11:22:11 ID:WdjtWZ99
ドンムアン空港(バンコク国際空港)の到着口では思いがけない歓迎に出くわした。
20数カ国の大使館関係者やボランティアが自国の名を書いた紙を頭の上に
差し出し、支援を申し出ている。同胞の姿を見掛けては笑顔で対応する人々。
肉体的・精神的ショックに苦しむ被災者にとって、どれだけ心強いだろうか――。
(ry)大学で外国語を専攻する学生、年末年始休暇中の一般市民。多くのボラン
ティアも被災者に手を差し伸べた。アランヤーさんもその一人。前日、多くの
日本人観光客がバンコクに到着したと姉から聞いて駆け付けた。周りを見回し、
「どうして日本大使館の人は見当たらないの?」。アランヤーさんに尋ねられ、
思わず言葉を詰まらせてしまった。 (NNA) - 1月5日10時26分更新
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050105-00000999-nna-int
「どうして日本大使館の人は見当たらないの?」。
「どうして日本大使館の人は見当たらないの?」。
「どうして日本大使館の人は見当たらないの?」。
「どうして日本大使館の人は見当たらないの?」。


220 :名無しかましてよかですか?:05/01/05 11:25:17 ID:kTHj8RR4
>>217
日本国民が潤う事が目的なら、
当然官僚だって自分が潤う事を考えるでしょう。

自分が貧乏して、国民を潤すなんて誰がやりますか?
一生懸命勉強してやっと東大に入って
だれが好き好んで貧乏するんですか?

官僚は貧乏しなさい。私達にお金を下さい。
そんな都合のいい話しがあるわけが無い。

正義も大義もいらない。
儲かるからアメリカについていけと言うのなら、
官僚に正義がなくても批判など出来ないでしょう。

221 :名無しかましてよかですか?:05/01/05 12:08:07 ID:vG1QM45o
>>220
だからなんでやねん

222 :名無しかましてよかですか?:05/01/05 12:11:21 ID:kTHj8RR4
>>221
すみません。
頭の不自由な方でしたか。
失礼しました。

223 :名無しかましてよかですか?:05/01/05 12:11:27 ID:8cvwqqg0
>>220
良いこと言った。

224 :名無しかましてよかですか?:05/01/05 12:39:25 ID:WpDpzVOX
>>220
>正義も大義もいらない。

だからそんな極論を言っている方はこのスレでは少数ではないでしょうか。

正義は必要ですが、それは現実的利益とバランスを取る必要がある。それだけの
話では。

225 :黒鳩金元帥:05/01/05 12:43:25 ID:r8BMtY0l
>>218
>日本に隕石が落下してくる。ソレを防ぐ為に地球の軌道を変えようなんて事は言えない。
> エボラと天然痘を合体させたような疫病が日本でアウトブレイクしたら、療法が見つかるまで問答無用で列島封鎖をすべきだし。

まあ自然発生的なトラブルと外交とか戦争や同盟関係などの人為的な話と一緒に論じるのは愚だね。まぁその点は分かっているとは
思うが。

>組織の使命は生存と繁栄。国家も同様だ。

いささか乱暴(自暴自棄?)な言い様だが、まぁ反対ではない。しかしその「生存と繁栄」を目指すのは飽くまでも「日本」というアイデ
ンティティを保持したままというのが大前提。

>その両方に日本の核武装が必要だとは思えないし、日本には逆に障害になるとしか思えない。

今のままアメリカに盲目的追従を続ける方が長期的には日本にとっては障害になると思う。

>反米・嫌米前提の核武装によって、

核武装の根拠は貴方の言うような「反米・嫌米」ではありません。アメリカへの批判的な態度を最初から放棄しないために自主独立の姿勢を
保持するためです。独立国家としては一国ベッタリの外交姿勢の方が問題だと思うが…。

>日本がより大きな発展と栄華を極められるというなら、そのプロセスを示して欲しい。

あなた方の好きでたまらない「手続き論」の話をしているのではなく、国家としての姿勢の話をしている。貴方の考えているよりももっと
根本的な話なんだよね。


226 :名無しかましてよかですか?:05/01/05 12:50:51 ID:qIXZFMvR
>>132の村田一番星のレスが、
最も的確に、小林よしのり⇔ゴー宣読者の相関図を言い当てているな。
デモナイズしてる!なんて条件反射のように切り替えしてる奴がいるけど
それこそが、小林の漫画に於ける一つの論戦方法じゃないかw
小林本人が自ら認めた(印象操作)ってやつだよ。おめえら自覚できてる?


227 :名無しかましてよかですか?:05/01/05 12:51:16 ID:qIXZFMvR

>>196
『馬脚を表す』とはこの事なのだw!!

>だってたかが「漫画」なんだからね。その漫画家に政治家やらどこぞの
>大学教授レベルの倫理観やら整合性を求めること自体無理があるんじゃないか?

ほぉ〜? (認めた)ね? 確実に文にして認めたね?w

『(たかが漫画家)に(政治家)や(大学教授)レベルの【倫理観】や【整合性】を
 求める事自体に無理がある』・・・と?w

ならば、おまえらが長きに渡って繰り広げてきた
この板での論戦の中で、論敵に求めてきた【倫理観】【整合性】ってなんなのよ?w
まさか、おまえらが代りに(よしりん)の足らない部分を補完してあげてるのかい?w
そんなこと、何時? 何処で? 誰が? 表明したんだ?
「信者」という言葉は、まさにこの為にあるかのようだなw

・・だから、>>132での村田★の指摘が、俄然、真実味を帯びて胸に響く。
この板は別に小林ファンクラブの集いじゃねーんだからさぁーw
コヴァどもも、少しは(反小林派・非小林派)の言葉に耳を傾ける余裕持てやw
(ポチ)の二文字で、相手を分類してステレオタイプに振り分けてるのは


   黒鳩金元帥  patriot ◆tsGpSwX8mo   おれ←トリップ無し



まさに、おまえらの事以外の何者でもない。勉強不足。修行が足りんよキミ達ぃ〜w

228 :名無しかましてよかですか?:05/01/05 12:58:41 ID:WpDpzVOX
>>225

>アメリカへの批判的な態度を最初から放棄しないために自主独立の姿勢を
>保持するためです

別に核武装しなくとも独自の防衛体制を構築している国はそれこそ無数にあ
る訳でして。「自主防衛」と核武装の間に直接の関係があるとは思えません
(自己完結した軍事力の話ならまた別ですが)。

>独立国家としては一国ベッタリの外交姿勢の方が問題だと思うが

安全保障政策において「一国(もしくは一陣営)」ベッタリというのはむしろ普通
な気がしますが。どの国だって地域協調主義や国際協調主義に自国の安全
保証を委ねようとは思わないでしょうから。

229 :名無しかましてよかですか?:05/01/05 13:05:24 ID:qIXZFMvR
>>227補足。

>この板での論戦の中で、論敵に求めてきた【倫理観】【整合性】ってなんなのよ?w
>まさか、おまえらが代りに(よしりん)の足らない部分を補完してあげてるのかい?w

つまり、【倫理観】【整合性】の欠如した小林を、
擁護してるおまえら自身が持つ【倫理観】【整合性】ってのは
小林と同じだとは言い切れないんだな? 
それ自覚しといて、相手には【倫理観】【整合性】を執拗に求めるのか?
【倫理観】【整合性】の欠如した小林を批判すると、脊髄反射するおまえらって・・なに?w

230 :村田☆一番星 ◆r2cGuMm65I :05/01/05 13:24:56 ID:/bV3ypjB
最近、小林氏の倫理観において疑いの目を向けたのは、ゴーマニズム宣言最新刊における、
原爆に関する記述ですね。
原爆に関して自分が書けば、一発で世間を動かすことが出来るというのは、本人の自信ですので
とやかく言いません。
ただ、被爆体験を真摯に語りかけ続けている語り部の方に対して、だから(替わりに伝えてやるから)自分のところに
語りに来いというのはあまりにも乱暴な物言いであり、語り部の方達に対して失礼だと思います。
少なくとも小林は、戦時体験者に対して敬意を払うべきだと言い、且つ戦時に少年であった今の70代である
岡崎信久氏たちの世代をこきおろしているわけであり、なぜ被爆体験者に対して失礼な言葉を出せるのか
不思議なんですよね。

まあ、彼流に言うと、これに対して抗議をすると、読解力がない短絡的思考ということなのでしょうが、
書いたものに対する責任はきちんととってもらいたいものです。

231 :黒鳩金元帥:05/01/05 13:28:54 ID:r8BMtY0l
>>227>>229
でたなゲジゲジ野郎。お前は「唯物論」と「心理学」だけ語ってりゃいいんだよ。
お前には天下国家なんて高尚なこと語る資格ナシ!
それからHMぐらいつけなよ。お前みたいなゲジゲジ野郎と一緒にされたら「ポチの皆様」に悪いと思わん?

232 :おれ:05/01/05 13:29:15 ID:Wrb7vixR
>>227
ぎゃあ!!
「おれ」は、その二人に並べられるほど知識ないし
レベル低いよ〜(自覚してるからね)
>この板は別に小林ファンクラブの集いじゃねーんだからさぁーw
 コヴァどもも、少しは(反小林派・非小林派)の言葉に耳を傾ける余裕持てやw

じゃあ、どこがおかしいの?耳を傾けてやるよ



233 :おれ:05/01/05 14:01:35 ID:Wrb7vixR
>>230
おい70代であろうが
知識人である以上、批判はしょうがないだろ
アホか・・

234 :名無しかましてよかですか?:05/01/05 14:02:23 ID:qIXZFMvR


231 名前:黒鳩金元帥 :05/01/05 13:28:54 ID:r8BMtY0l
>>227>>229
でたなゲジゲジ野郎。お前は「唯物論」と「心理学」だけ語ってりゃいいんだよ。
お前には天下国家なんて高尚なこと語る資格ナシ!
それからHMぐらいつけなよ。お前みたいなゲジゲジ野郎と一緒にされたら「ポチの皆様」に悪いと思わん?


全くもって「品性下劣」なレスとしか言いようのないカキコですなw
真摯な物言いでジェントルマン気取ってても、所詮はその程度なんだな〜w
誹謗・中傷と人格攻撃に対して(憤っていた)んじゃないのかな〜?w
馬鹿は自分の連ねた文さえも、即座に自ら否定するマッチポンプみたいな奴だな〜w
ほんと愚民だな〜。そんなおまえらが(愛国心)だの(義と情)だのと
居丈高に天下国家を語るなんて、ヘソが茶を沸かして片腹痛いぜベイビー!だな〜www

235 :patriot ◆tsGpSwX8mo :05/01/05 14:20:30 ID:QUMy38XY
>>227
さてと、僕は静観して見ていましたが、ご指名なのでそっちの論戦に参加
しましょうか。価値観論などつまらないので放置していましたが、名前を出されたので
参加します。ポチにポチと言って何が悪いのでしょうか?その説明からよろしく。

僕のポチの定義=アメリカ追従の阿諛者といっておきましょうかね。僕を敵に回すとは・・。
言っておきますが僕は手強いですよ〜。黒鳩さんよりもね〜。

>>230
>書いたものに対する責任はきちんととってもらいたいものです。
お前が言うな。叩きこ(ry

236 :名無しかましてよかですか?:05/01/05 14:21:21 ID:qIXZFMvR
>>231での黒鳩金のレスは>>227>>229の俺のレスへの返答にならんな〜。
罵倒ばかりで具体性の欠けるレスを条件反射でつけるおまえはやっぱり愚民だな〜w

(正義)(情熱)(使命感)に燃えたヒーロー気取るには馬鹿すぎるな〜。
尤も(馬鹿)で(愚民)だからこそ、こんな過疎板で無意味に張り切ってるのかもな〜w
2chで世論動かす・・なんて屁にも薬にも、ましてや毒にもならん戯れ事で遊んでないで

自分の人生に対する設計図を、まともに描く方がよっぽど(よしりんw)も喜ぶな〜w
[脱正義論]でコキ下ろされた川田みたいな【勘違いくん】になりたいなら別だがな〜。
<市民運動に燃える無職>や<2chで無意味な世論形成に燃える屑>よりも
日々、まともに働いて稼いでいるおまえらの両親や俺の方が、よっぽど常識人なんだな〜。

愚民は、こんな事さえ理解しようとしない廃人だから致し方のない事なんだろうな〜w

237 :patriot ◆tsGpSwX8mo :05/01/05 14:22:29 ID:QUMy38XY
>>230
>岡崎信久氏→× 岡崎久彦→○

あ、岡崎信久という知り合いのおじいちゃんがいるのかな?だったらいいけどwww


238 :patriot ◆tsGpSwX8mo :05/01/05 14:25:10 ID:QUMy38XY
>>236
>自分の人生に対する設計図 が僕らに無いと?どうしてわかるのか【論理的に】
説明してください。ちなみに僕は大学生です。持ってますよちゃんと。

さ、持ってないということを完璧に論理的に説明してください。するまで永遠に問い続けます。


239 :名無しかましてよかですか?:05/01/05 14:27:42 ID:2U0iW1nH
>>233 オマエモナー(激哄笑! ウェーハッハッハー(平壌放送より引用)

240 :名無しかましてよかですか?:05/01/05 14:30:17 ID:qIXZFMvR
>>235

>ポチにポチと言って何が悪いのでしょうか?

別に悪くないな〜w すぐ【脊髄反射】するんだな〜w 愚民だな〜w

>僕のポチの定義=アメリカ追従の阿諛者といっておきましょうかね。

おまえの定義なんか訊いてないし訊きたくもないな〜w
十把一絡げで、何の面白味も斬新さも併せ持たないおまえの定義なんぞ
そこらの名無しの書き捨てレスと同次元でしかなく
俺がわざわざ反論する価値すらない程度のものだな〜w
おまえは、全く根拠の無い自信という名の(自惚れ)でしか自尊心を維持出来ないのかな〜?w

>言っておきますが僕は手強いですよ〜。黒鳩さんよりもね〜。

('・c_・` )あっそ、と言っておくな〜w
しかし、くだらないな〜。愚民への啓蒙なんて、本来俺は好きではないのだがな〜。

241 :patriot ◆tsGpSwX8mo :05/01/05 14:34:51 ID:QUMy38XY
>>240

これに反論出来るかな?ポチの誰もが逃げを打つ>>144-148
君は僕を愚民呼ばわりするからには愚民のカキコなど簡単に論破出来るよな?

精神論で勝負したいなら逃げてもいいよ。で、君は何が言いたいのかな?
240内容が無さ過ぎて何も言えないです。まさに「そういうのを何も言ってないと言うんだよ!おまえ!」
なんですけれど。(ww


242 :名無しかましてよかですか?:05/01/05 14:41:49 ID:qIXZFMvR
>>238

>自分の人生に対する設計図 が僕らに無いと?どうしてわかるのか

簡単な事だな〜w 
マトモな人生設計描いている奴は、2ちゃんねるなんかに張り付いていないな〜w
していない、とは言わせないな〜。
おまえのIDでググってレス投稿時間を順を追って列挙すれば明白だな〜w
俺にそこまでさせないで欲しいな〜。

>さ、持ってないということを完璧に論理的に説明してください。するまで永遠に問い続けます。

おまえはだから嫌われてるのだな〜。理解出来ん愚民なんだな〜w
おまえが永遠に問い続けてる間に、他の連中は【日々の忙しい日常】に戻らなければならないのだな〜。
Not
Education,
Employment or
Training
には理解不可能かもしれんがな〜ww

243 :名無しかましてよかですか?:05/01/05 14:46:50 ID:qIXZFMvR
>>241
なにが『これに反論出来るかな?』なのかな〜?w
事の発端無視して、愚民はスグに論点見失うんだな〜w
馬鹿なんだろうな〜。

244 :patriot ◆tsGpSwX8mo :05/01/05 14:56:54 ID:QUMy38XY
>>242 さて、詭弁のガイドラインに何個当てはまるかな♪
>マトモな人生設計描いている奴は、2ちゃんねるなんかに張り付いていないな〜w
4.主観で決め付ける に該当します。

>おまえはだから嫌われてるのだな〜。理解出来ん愚民なんだな〜w
おまえが永遠に問い続けてる間に、他の連中は【日々の忙しい日常】に戻らなければならないのだな〜
4.主観で決め付ける 9.自分の見解を述べずに人格批判をする 11.レッテル貼りをするに該当します。

>Not
Education,
Employment or
Training
には理解不可能かもしれんがな〜ww

1.事実に対して仮定を持ち出す 4.主観で決め付ける 8.知能障害を起こすに該当します。

と、>>243を読んだ感想。こんな知能障害を持つ卑怯者逃亡ゴミポチと討論させられていた
黒鳩さんに心底同情します+愚民の質問>>144-148から逃げつつまともに討論の題材も出せない
こんな痛い子の相手は悪いけど僕はしません。黒鳩さんも完全放置する事をお勧めします。



245 :黒鳩金元帥:05/01/05 15:12:25 ID:r8BMtY0l
>>244
patriot 氏、ヤツとは恥ずかしながら私も真面目に議論をしようとしたことがあるんだが(その模様に関してはこのレスの初期を
参照のこと)、私が感じたのはヤツは別に私たちが議論しようとしている日本の立場とは、とか保守は何を保守すべきかとか、若
しくは小林氏の著書に対する是非とか、そういった議論をしているのではなく、単に「議論のための議論」だとか「心理戦」を楽し
んでいるだけの輩なのよ。中身はカラッポなんだ。だからヤツは「ポチ」以下のゴキブリやゲジゲジ並の生物だから、今後一切相
手にしないことには同意するよ。
ポチどももヤツみたいな輩と仮にも意見を同じくしていることを恥ずかしく思えよ。

246 :patriot ◆tsGpSwX8mo :05/01/05 15:18:18 ID:QUMy38XY
>>245
全く同感です。他のスレで鋭い指摘がありましたが、ポチとまともに討論しようとする
僕らまで頭が悪いと言われてしまっています。そしてこの一月ほど2ちゃんの討論にはまって
いましたが、村田黒星であれタバコ厨であれ今の真性馬鹿ポチであれ、はっきり言って
お話になりません。相手にすべき親米派が出てくるまでROMに徹する事にします。

少なくともよしりんはここのポチ盲言録を読んで涙を流して笑っている事は間違いないでしょうがw

247 :名無しかましてよかですか?:05/01/05 15:21:55 ID:vv/PpuBK
>>245-246

老婆心ながら。有効な議論を行いたいのであればまず「ポチ」という単純なレッテル
貼りを止めるところから始められてはいかがでしょうか。

248 :名無しかましてよかですか?:05/01/05 15:22:55 ID:U+1ntRfh
小林信者って、中国人以下の知能だな。

中国はアヘン戦争やアロー戦争で痛い目に遭い、
香港も奪われたのに、それでも大日本帝国を倒すために
英米を味方につけたのだぞ?
コヴァは、カイロ会談とか近代史を勉強しなおせよ。

今の日本単独で、軍拡を続ける中国や核を持つ北朝鮮にどれだけ対抗できる?
東京大空襲や特攻隊のセンチメンタリズムだけで国が守れるかっての。ガキが。

もう一度言う。コヴァは中国人よりはるかに劣る戦略しか持ち合わせていない亡国の徒。



249 :patriot ◆tsGpSwX8mo :05/01/05 15:25:04 ID:QUMy38XY
>>247
何個か過去スレ読んでいただければ。僕はいきなり相手をポチなどとは決め付けませんよ。
レスの内容と反論とで判断しています。親米派にだって盲従じゃない人だっているでしょうが、
少なくとも僕が最近討論した相手は「広島原爆投下は正しかった」「イラク戦争は正しい」
等と言う暴言を吐く人ばかりでしたので。僕も黒鳩さんも違う人には普通に会話していますよ。

250 :patriot ◆tsGpSwX8mo :05/01/05 15:30:37 ID:QUMy38XY
>>250
これですものwさてと、ちょっとだけ相手してあげますよ、ポチの馬鹿さを
証明するためにね。

アヘン戦争から当時の世界情勢から中国に租界というものがあったと言うことから
味方につけた→×味方にたまたまなってもらった→○と気づけないのならすごいですよ。

>今の日本単独で
日米同盟破棄を主張している人がいるのですか?スレ名とアンカーをよろしく。

これじゃあ相手にならない。


251 :patriot ◆tsGpSwX8mo :05/01/05 15:31:20 ID:QUMy38XY
>>250>>248へのレスでした

252 :名無しかましてよかですか?:05/01/05 15:40:28 ID:2U0iW1nH
【スカラー波】がゆんゆん駆け巡るスレ

253 :黒鳩金元帥:05/01/05 15:41:47 ID:r8BMtY0l
>>248
貴方のその「小林信者」という「レッテル張り」は本当に単純ですね。反射的と言ってもいいでしょう。私は議論を重
ねた上で「ポチ」と認定しているしゴキブリ野郎とだって誠意をもって議論を重ねていたでしょう?貴方にそういっ
たものは読み取れていないのですか?情けない。

>中国はアヘン戦争やアロー戦争で痛い目に遭い、
>香港も奪われたのに、それでも大日本帝国を倒すために
>英米を味方につけたのだぞ?

そいうのを中国の諺で「指桑罵槐」というんです。中国人得意の戦法に過ぎない。

>東京大空襲や特攻隊のセンチメンタリズムだけで国が守れるかっての。ガキが。

そういうのを「クソリアリズム」というんです。何度も言いますが(もう十回以上は言っているでしょうか)私は日米軍事同盟は批
判していません。むしろ支持をしています。

米国追従の「クソリアリズム」だけで国が守れるかっての。ガキが。

254 :名無しかましてよかですか?:05/01/05 15:42:43 ID:qIXZFMvR
>>244
馬鹿だな〜w『詭弁のガイドライン』に該当する項目論ったら
慎太郎の弟子の頃からのおまえの方がよっぽど当てはまるのは
この板の住人なら皆目承知の事実だな〜w
それすら「ソース出せ」と言い張るのなら時間掛かるが幾らでも列挙してやるな〜。
>>227での俺の提示した懐疑を払拭する責務すら放棄して
おまえが論点逸らすなら馬鹿らしいからおまえはスルーだな〜。おまえの負け決定だな〜ww

>>245
おまえは何を突然消えたり現れたりしてるのかな〜?
都合悪いのか〜?悪くないなら227のレスでの俺の疑念への応答をする事だな〜。
自分の書き込んだ文章で自分の首締めてるんだから世話無いな〜www
とっとと答えろボケッ!クソガキ!と言っておくな〜。

あと>>238で気になったのがあるので指摘するな〜。

>ちなみに僕は大学生です。

もしかして二十歳未満か〜?もしそうならいい加減にして欲しいな〜w
国民三大義務の履行すら満足に満たす事の出来ない、
また、国民年金の加入義務や選挙権すら持たない子供が、大人の社会を小馬鹿にするな〜w
若造の学生がいくら吠え立てても、薬害エイズの川田レベルでしかないな〜www

255 :patriot ◆tsGpSwX8mo :05/01/05 15:45:45 ID:QUMy38XY
黒鳩さん・・・泣きながら必死にID:qIXZFMvR が今頃ようやくレスをつけましたが
僕は相手しませんよ・・。あなたがどうするかはお任せします・・。電波全開になっちゃってます・・。


256 :村田☆一番星 ◆r2cGuMm65I :05/01/05 15:46:11 ID:/bV3ypjB
>日米同盟破棄を主張している人がいるのですか?
アメリカの逆鱗に触れた場合、好む好まざるに関わらず、日米同盟は破棄されるかもしれないし、
されないのかもしれない。
リアリズムからかけ離れた自主防衛論の結末は、そう簡単には見つからないでしょう。

>「広島原爆投下は正しかった」「イラク戦争は正しい」 等と言う暴言を吐く人

暴言でもなんでもない。ひとつの見解であり、小林は自分に対する異論を述べるものは
無知か人格破壊者であるかのように書いているが、これはアンフェアな行為だと思います。

上杉氏は敗訴しましたが、小林の自分の絵の引用は著作権侵害であるという主張はおかしい。
文章の引用は問題なくてマンガだと絵(表現)が特殊技術を伴うものだから
著作権侵害だという小林の理論が正しいのだとしたら、今後一切、小林批判本が書けなくなる。
彼の発言のソースがマンガで書いてある以上、マンガをそのまま転載せざるを得ないのは
当然であり、それを止められたら批判本など書けない。

257 :名無しかましてよかですか?:05/01/05 15:48:44 ID:vG1QM45o
>>220
だから何で官僚が利益追求することが税金無駄使いする事につながるねん。
それしか方法が無いならシステム自体に問題があるのと違うか?
国民の利益を追求することが最優先だと官僚の汚職は適法になるのかい?

258 :patriot ◆tsGpSwX8mo :05/01/05 15:48:54 ID:QUMy38XY
黒鳩さん・・。今度は村田負け犬が来ましたが、やはり電波ビリビリですよ・・。
僕は相手しませんよ・・。あなたもこいつだけは放置をお勧めします・・。

259 :名無しかましてよかですか?:05/01/05 15:49:58 ID:qIXZFMvR
>>245
黒鳩金は本当に馬鹿で愚民だな〜w

>私が感じたのはヤツは別に私たちが議論しようとしている日本の立場とは、
>とか保守は何を保守すべきかとか、若しくは小林氏の著書に対する是非とか、
>そういった議論をしているのではなく

当たり前だな〜wおまえは何を言ってるのだ〜?
このスレッドのタイトルをもう一度見てから能書きほざけチンカスっ!って言わせて貰うな〜w
小林批判の為に村田★が立てたスレッドだなここは〜。
言うなれば、おまえ達の行為そのものはスレの主旨にそぐわないレスでの荒し行為だな〜。
おまえ達から受ける心象やおまえ達そのものを具に観察していると、
ますます>>132での村田★の指摘は確信へと変わるんじゃないのかな〜?

260 :黒鳩金元帥:05/01/05 16:02:25 ID:r8BMtY0l
>>256
>アメリカの逆鱗に触れた場合、好む好まざるに関わらず、日米同盟は破棄されるかもしれないし、
>されないのかもしれない。

こんな姿勢で独立国家どうしの対等な外交なんてできる訳がない。だから村田黒星よ、「現実的」にはそうであっても、その状況に未
来永劫甘んじていていいのか、といっているんだよ。その具体論として食物の自給率のアップとか、日本の核武装の可能性の模索と
言っているんだ。

>暴言でもなんでもない。ひとつの見解であり、小林は自分に対する異論を述べるものは
>無知か人格破壊者であるかのように書いているが、これはアンフェアな行為だと思います。

その一つの見解をアメリカ人やイギリス人が言うならまだしも、「同じ民族である日本人」が
口にしていいのか。恥ずかしくないのか?

>著作権侵害だという小林の理論が正しいのだとしたら、今後一切、小林批判本が書けなくなる。

パソコンで打った文章の引用と、肉筆で描いた漫画の引用とでは著者に対する依存の度合いが段
違いだって言ってるの。

>彼の発言のソースがマンガで書いてある以上、

だからその「発言」のみを引っ張ってくれば十分批判は可能。貴方だって現にやっているじゃないか。

>>255
私にはもう、ゴキブリの羽音は聞こえません。なんか「ポチ」の方がワンワン咆えるだけ可愛く見え
てきてしまう自分に嫌悪さえ感じる。


261 :名無しかましてよかですか?:05/01/05 16:13:00 ID:2U0iW1nH
ふぅ〜   寒い・・・冬ですねぇ〜

262 :黒鳩金元帥:05/01/05 16:13:17 ID:r8BMtY0l
とは言うもの、patriot氏よ、実際ゴキブリ野郎って言っている事が私には理解できないんだけど?
貴方は頭が良い様だから、ゴキブリ駆除の役を買ってはくれまいか?あ、やっぱり嫌ですかそうですか、
誰しもゴキブリは見るのも触るのも嫌なものですなぁ〜。

263 :おれ:05/01/05 16:26:08 ID:Wrb7vixR
>>256
カレーは甘いっていうやつは暴論だろ?
それと一緒
あなたの味覚(主観)では辛いかもしれないが
甘いって主張している人もいる
だから辛いか甘いか、辛いともいえるし、甘いともいえる
辛いって主張するやつはおかしい
物事の一方からしかみていない
辛いっておもってるやつは
辛口カレー信者だ!!

あほだろ?


264 :patriot ◆tsGpSwX8mo :05/01/05 16:33:09 ID:QUMy38XY
>>262
僕はポチを一時期説得しようと思っていましたが、ここまで色々やり取りをして思った事は
「日暮れて道遠し。百年河清を待つ」です・・。だってまともに日本語は通じないし
質問は放置するから討論にならないし、現にもう>>248はいないし・・。

レスの応酬が出来るかと思った人も電波を飛ばすし、消えたと思ったらまたぞろ
現れては消えうせるの繰り返しですし。(例:村田黒星 最低の外道)
ゴー板がとても好きなのでなおさら残念ですね。まあちょっと様子見ですねw

265 :ポチ駆除業者:05/01/05 16:50:55 ID:8cvwqqg0
ポチ公どもは自分のオツムで物を考えろ。見ていてpatriotさんや黒鳩さんがかわいそうになってきた。
誰一人まともに議論できてないじゃないか。小林氏に嫉妬するのも嫌うのも結構。ただ、もうここら辺で消えてくれ。
君らとの議論(?)は果てしなく不毛で時間の無駄でしかない。ゴー板が好きな者としては君らが邪魔なんだよ。

266 :黒鳩金元帥:05/01/05 17:00:18 ID:r8BMtY0l
>>265
あらあらポチ駆除業者さん、お久しぶりですね。いやあ見られていたなんて誠お恥ずかしい。
でもね、私は「ゴー版」、若しくは小林よしのりの一番のファンは村田黒星自身なんじゃないかと
思っているんですよ。小林氏に対しては支持はするものの、「信者」といえるほど傾倒はしてい
ませんが、村田黒星の執拗なまでの拘りは逆に「ファン」なんじゃないかと思えてきました。
村田クン無理しないで「実はファンです」って言っちゃいなさいよ。だって貴方ファンレターも出
しているんでしょ?

267 :名無しかましてよかですか?:05/01/05 17:25:01 ID:J+/TUzLM
>>253
>米国追従の「クソリアリズム」だけで国が守れるかっての。
 冷戦期、それで日本を守ってきましたが。
 日米の対等関係って、「小軍は大軍に従う」が同盟の定法だぞ。
 軍事・情報・経済、全てにおいて米国が上回るのに、どうやって対等関係を築くんだ?
 CNNが唯一の情報源みたいな官邸と外務省が、どうやってアメリカと情報のギブアンドテイクの関係を築けるって言うんだ?
>>260
>「同じ民族である日本人」
 日本人だからって単一の思想・価値観を共有する必要も義務も無い。
>>265
>ゴー板が好きな者としては君らが邪魔なんだよ。
 つまりヲタクって事か・・・

268 :村田☆一番星 ◆r2cGuMm65I :05/01/05 17:35:41 ID:/bV3ypjB
小林氏は公と私について語っておられます。
彼はこういいます。もし、国のために命を投げ出せるかと問われたら、公においてはYESで
私においてはNOと答えるのが正しいと。
では、小泉首相が「アメリカの手助けをすることが日本の国益である」という発言は果たして
公なのか私なのか。これは明らかに内閣総理大臣という公としての発言であり、小泉純一郎の
内心をそのまま発言しているわけではない。

小林氏は公・私における発言の違いを明確にしておきながら、メディアその他における公を見て
ポチだと言うのはおかしいのではないか?
彼らの内心における私を小林氏は汲み取ろうとしているのか?

そこを問いかけたい。

269 :黒鳩金元帥:05/01/05 17:38:05 ID:r8BMtY0l
>>267
>冷戦期、それで日本を守ってきましたが。

だから未来永劫米国追従で日本を守れるってか。大体、冷戦期っていつの話してんの?

>日米の対等関係って、「小軍は大軍に従う」が同盟の定法だぞ。

軍事政策的、若しくは個々の政策として方向性を同じくするのには異論は無い。しかしポチどもは外交、内政全てにおいて
アメリカに盲目的追従をしようと言うんだ。そのどこに国家としての主体性があるというんだ。

>CNNが唯一の情報源みたいな官邸と外務省が、どうやってアメリカと情報のギブアンドテイクの関係を築けるって言うんだ?

だからといって未来永劫現状追従し続けるのか?アメリカの覇権だって未来永劫続くとは限らないだろう?

>日本人だからって単一の思想・価値観を共有する必要も義務も無い。

つまり戦争で亡くなった方々に唾を吐くような行為も容認するのか?民族には譲ってはいけない共通の価値観があるんだよ。
もし貴方がそう考えるなら日本国籍を捨てて日本国外に出て行ってから言ってくれ。

辺レスしてもらって悪いが、貴方じゃ相手にならない。引っ込んでてもらえない?

270 :名無しかましてよかですか?:05/01/05 17:40:48 ID:OEkWTUBa
>>203
> は?どこですか? >>103です。
>後、常に根拠はソースはわめくポチ君の為にソース出してあげたら
> 「そんなものはディベートに必要ない」ときましたかw大笑いw
教授の等の出す見解をソースといわれても…。 ソースというのは普通客観的なデータに
限られるんですが(´Д`)y─┛~~

「後法は前法を廃する」の論破。ニカラグア事件にあったように国連決議を国際司法裁判所で
>  違法か合法か審理してるね。君の過去レスの主張全滅(国連決議1205号もあった)なので
>  新たに「後法は前法を廃する」の新しい論破考えてね。
おいおい、そりゃあ安保理の出した決議を違法か合法か審理したもので決議自体に違反してるか
してないかを判断したもんじゃないだろうに。安保理は決議683の違反を安保理自身が1441
でイラクは違反していると認定した。 これを法に例えるなら立法者(安保理)が違反してるかして
ないかを判断する(違法、合法を判断する)事はできないのよ。 まともな法治国家なら裁判所が
決める訳で、立法者が判断する事はできないの。 おわかり?

> ・イラクの国連決議違反を言うのにイスラエルは何故放置なのか。何回聞いても答えないね。
>  「答えた」なんていうならどのスレのどのレスで答えてるか教えてね。
君が一体何処でおいらにイスラエル云々を質問してるかわかりません。 別の人との議論の
中でだったら前スレの794で答えたけど(´ー`)y─┛~~

>自衛隊が何故イラク残党軍と多国籍軍に参加して戦えないか説明よろしく。
>それどころか自衛隊は未だに非戦闘地域でしか活動できないのかイラク特措法も踏まえて
>法的根拠と説明を持って書いて。
自衛隊が交戦権を持たない事と、参加させたら野党、与党内部、国民からも猛反発を食らうから。

271 :名無しかましてよかですか?:05/01/05 17:45:14 ID:OEkWTUBa
(続き)
>イラク戦争が終わった?フセインは降伏調書にサインもしてない、
>アメリカの戦争終結宣言もない、暫定政府の国家としての国連認証もない、ないない尽くしですが。
暫定政府は既に主権を有するイラク暫定政権として是認されたはずですが(;´ー`)y─┛~~
>フセイン政権の崩壊があっただけ。ちなみにイラクはまだ国連脱退してないね。加盟年月1945年の
>ままだよ。国連のHPにそう書いてます。あいたたた、イラク国家はまだあるんだ。ということで
>イラク戦争は継続中ということです(w
誰もイラクが国連を脱退したとも、イラク国家がなくなったとも言ってないんですが(;´Д`)y─┛~~
 あと、ドイツ文学の教授が根拠とする具体的な国際法の部分の話はもうナシですか(;´ー`)y─┛~~
結構楽しみにしてたんだけど。

272 :名無しかましてよかですか?:05/01/05 17:46:47 ID:OEkWTUBa
>>271
×暫定政権として是認されたはずですが
○暫定政府として国連安保理に是認されたはずですが

273 :黒鳩金元帥:05/01/05 17:53:38 ID:r8BMtY0l
>>268
>では、小泉首相が「アメリカの手助けをすることが日本の国益である」という発言は果たして
>公なのか私なのか。これは明らかに内閣総理大臣という公としての発言であり、小泉純一郎の
>内心をそのまま発言しているわけではない。

「公」の大きさが違う。小泉の「公」なんて自分の任期いっぱいまでの「公」でしかない。だから消費税は自分の任期中は上げない
なんて発言ができるんだし、沖縄に米軍ヘリが落ちても「夏休みだから」といって稲峰知事にも会わないし、彼の「公」の意識な
んてそんな程度。サラリーマンが9時から5時までは会社にいるというくらいのレベルの「公」でしかない。
一国の総理大臣の持つべき「公」はその程度でいいはずがないだろ?

>メディアその他における公を見て
>ポチだと言うのはおかしいのではないか?
>彼らの内心における私を小林氏は汲み取ろうとしているのか?

???わからん。内心は誰でもいつでも「私」的なのは当然じゃないか。そんなものは汲み取る必要は無いだろ?「今日仕事終わったら飲みに行こうかな。」とか、
「あの会社の受付嬢可愛いかったな。」とか、そんな「私」的な心情を汲み取る必要があるというのか?ポチどもが「公」的な立場でも、自らは「公」だと思ってい
てもそのレベルが低いの、だから批判されているの。その点は泉と同じかな。

274 :patriot ◆tsGpSwX8mo :05/01/05 17:54:06 ID:QUMy38XY
>>270
おお!今日はポチのオールスターですね!君を待ってたのよ。君とは色々
やりあい残しがありますからね。

ソースとして大学教授が作るもの以外に何がありますか。政策研究所などですか。
そういう人たちが基にしている情報と大学教授が基にしている情報は違うのですか?

立法者(安保理)が判断してないけど国際司法裁判所が判断してるんでしょ?
君が国連決議の法的判断がなされる場所があれば別と言ったのをお忘れか。詭弁乙です。却下です。

イラクの国連決議違反を言うのにイスラエルは何故放置なのですか?2回目です。
誰かに過去レスで聞かれてたとお見受けするが、僕からは2回目です。

イラク戦争は継続中を認めましたか。反論が無いと言う事はそれでいいですね。
おい、誰が国内事情を聞いた。僕は今日は詭弁されまくりで機嫌悪いんでね。
自衛隊が交戦権を持たない?9条そのまま解釈する気か?それなら自衛戦争も無理でいいか?


275 :patriot ◆tsGpSwX8mo :05/01/05 18:02:10 ID:QUMy38XY
>>271
ああごめんなさい。2個に別れてたのか。最後の段の一行目はなしでね。

はず?ソースよろ。国連のHPには旧(?)イラクがそのまま認証されているけど?
旧(?)イラク国家がまだ現存である以上、国家がそのまま残っているわけで、
お前の論理である「戦争は国家対国家で行うもの」自体がなりたないな。
これでもイラク戦争は終わったというかい?ドイツ文学?それ僕じゃないから。
というかドイツ文学てどれのこと?

さてと、イラク戦争は大義無き侵略戦争で、現在も継続中だと。これ以外の結論が出るか?

276 :patriot ◆tsGpSwX8mo :05/01/05 18:08:05 ID:QUMy38XY
>>275
>お前の論理である「戦争は国家対国家で行うもの」自体がなりたないな。
→「戦争は国家対国家で行うもの」のとおりアメリカvsイラクが続いているに訂正。

277 :名無しかましてよかですか?:05/01/05 18:08:25 ID:orrC91TB
>>268
という事はつまりあなたも建前では対米従属という事を
言っているが本心ではやはりアメリカから独立…という
言葉はふさわしくないか…自立したいと思ってる訳で
イラク戦争もネガティブな意味での支持ですよね?
支持したくないがしょうがないっていうような。
みんな違わないじゃないですか?
ただ小泉さんに公と私という区別が出来ているかという
疑念はあります。国会答弁などは私的な言葉の垂れ流し
ですし、国会での議論を無視し、ブッシュとの会談のみ
でイラク問題をコミットするなど乱暴な所が多々見られる
と思います。もし日米対等という事を形だけでも表すのなら
やはり大量破壊兵器の問題については説明を求めるべき
だと思います。それすらも出来ないというのなら
対米従属という批判からは逃れられないと思いますし
たかがそんな事で亀裂が生じる程日米同盟というものは
ヤワなものだったのか、そうではないと僕は思うし、
もしそうならそんなものに依存し続けるというのは
問題であると思います。

278 :名無しかましてよかですか?:05/01/05 18:31:53 ID:cSGJaopy
小林曰く「中国と仲良くして、靖国参拝を見合わせよ」

279 :名無しかましてよかですか?:05/01/05 18:34:48 ID:OEkWTUBa
>>274
>ソースとして大学教授が作るもの以外に何がありますか。政策研究所などですか。
>そういう人たちが基にしている情報と大学教授が基にしている情報は違うのですか?
法律、国連決議、内閣府の作ったデータ等。 教授の個人的な見解なんてソース
にしたら普通笑われるよ(´ー`)y─┛~~

>立法者(安保理)が判断してないけど国際司法裁判所が判断してるんでしょ?
>君が国連決議の法的判断がなされる場所があれば別と言ったのをお忘れか。詭弁乙です。却下です
んな事いってないよw 俺は決議が法律だとすれば、立法者となる安保理がイラクの決議の履行、
不履行を決めるのはおかしいといってるの。 普通の法治国家だとこういう事は裁判所が判断するからね。
国連に決議の履行、不履行を判断する裁判所がありますか? 立法者が履行、不履行(違法、合法)
を判断するなんてマトモな法治国家ではありえませんから。

>イラクの国連決議違反を言うのにイスラエルは何故放置なのですか?2回目です。
>誰かに過去レスで聞かれてたとお見受けするが、僕からは2回目です。
はて、一回目は何処ですか?? 聞かれた覚えがありません。 またその答えは前スレの>>794
ですでに答えてるのでよろしく。

280 :名無しかましてよかですか?:05/01/05 18:35:28 ID:OEkWTUBa
(続き)
>自衛隊が交戦権を持たない?9条そのまま解釈する気か?それなら自衛戦争も無理でいいか?
実際憲法的には本当は不可能なんじゃないの? まあ、その時には無理やり解釈して何とかするだろうし、
実際首相見解も自衛戦争なら許されるって解釈してるし。
>はず?ソースよろ。国連のHPには旧(?)イラクがそのまま認証されているけど?
>旧(?)イラク国家がまだ現存である以上、国家がそのまま残っているわけで、
>お前の論理である「戦争は国家対国家で行うもの」自体がなりたないな。
【安保理決議1546パラグラム2より抜粋。】
>主権を有するイラク暫定政権の設立を是認する。
はぁ、これくらいも知らないで議論してるのか、ホント無知だな。 いやこんな基本的な事も知らない
と無知というより無恥といった方がいいかも。
>ドイツ文学?それ僕じゃないから。というかドイツ文学てどれのこと?
>>135のドイツ文学教授の中澤英雄氏の根拠とする国際法の具体的な部分を答えてって
>>167でちゃんと質問してるんだけど(;´Д`)y─┛~~

281 :名無しかましてよかですか?:05/01/05 18:36:51 ID:vv/PpuBK
>>275

横レスですが・・・

暫定政権は安保理決議1500並びに1546などにより、イラクの正当な政権として
国際的に承認されているのでは?

282 :名無しかましてよかですか?:05/01/05 19:10:28 ID:vG1QM45o
というか旧イラク国家というのはどういう組織で誰がトップなのかな?
民間人が大量に死亡したのは民間人の戦闘地域からの避難を怠ったのにも責任があるんだから
当然そちらも非難されなければならないと思うのだが。

283 :名無しかましてよかですか?:05/01/05 19:24:46 ID:BIUVQJRG
>>282
>民間人が大量に死亡したのは民間人の戦闘地域からの避難を怠ったのにも責任がある

どの戦闘を指してるの?

284 :patriot ◆tsGpSwX8mo :05/01/05 19:26:35 ID:QUMy38XY
>>279
ではその大学教授が法律、国連決議、内閣府の作ったデータ等を根拠にしていないと?

>立法者となる安保理がイラクの決議の履行、不履行を決めるのはおかしいといってるの。
 普通の法治国家だとこういう事は裁判所が判断するからね。
そもそも、国連決議が法とまでは誰も言っていない。どこからそれが出てきた?そして、
「後法が前法を廃する」の否定の根拠として、決議は法じゃない、せめて第三機関が違法か
合法か審査する機関があればねぇといったのは君だよ。都合よくお忘れか。

>イラクの国連決議違反を言うのにイスラエルは何故放置なのですか?2回目です。
悪いけど前スレ見れないから君がコピペしてください。確かすんごい詭弁だったと記憶する。

>実際憲法的には本当は不可能なんじゃないの? まあ、その時には無理やり解釈して何とかするだろうし、
実際首相見解も自衛戦争なら許されるって解釈してるし。
こらこら、これだけ法律論議してきたのになんだその反論。勿論却下です。やり直し。

ねぇねぇ、国連決議の暫定政府ができてさ、旧イラクと全く別物ならさ、何故国連のHPに
そのまま1945年加入になってるの?旧イラク国家て消滅したんでしょ?何故残ってるのさ?
(もう1レスにわけます。長いので)

285 :patriot ◆tsGpSwX8mo :05/01/05 19:29:15 ID:QUMy38XY
まず、アメリカはジュネーブ条約批准してます。誰だ、してないとか言ったの?w
ttp://www.keishicho.metro.tokyo.jp/menkyo/menkyo/junebu.htm
後ハーグ条約もね
ttp://wwwsoc.nii.ac.jp/pilaj/hague2.html
米国は戦争終結を宣言していないが、これは、米国がイラク兵捕虜の釈放を望ん
でおらず、またサダム・フセイン大統領が生存していた場合に米軍が同大統領を
殺害できなくなることを嫌ったためと報じられている56。したがって、イラクに
派兵した各国は、占領国として派兵しているのであって、ジュネーブ条約および
ハーグ規則をはじめとする国際法に規定される義務を負っている57。また、これ
らの国々は、同盟軍が犯罪行為を働いた場合、共同責任を負うこともありえる。
米国は、ローマ規定締約国ではなく、事実上「調印取消」を行ったが58、「有志
同盟」参加国の多くは同規定の締約国である。米国をはじめとする同盟軍の一部
隊が戦争犯罪に該当する行為を実行した場合、たとえその他の部隊が直接関与し
ていなくとも、同盟軍当局者は、国際司法裁判所ローマ規定第25 条の規定59に
基づき、その法的責任を問われる可能性がある。というのは、同条では「犯罪の
実行を依頼または誘発した人物については、その犯罪が未遂に終わった場合も含
め、その法的責任を問い、また犯罪への支援、ほう助または協力を行った人物に
ついてもその法的責任を問う」と定めているからである。また、共通の目的をも
って行動する個人の集まりによるその種の犯罪の実行または未遂を上記以外の方
法で助けた人物も、法的責任を問われる。

ttp://www.greenpeace.or.jp/info/features/nowar/letter_from_gp.pdf

イラク戦争が終わってるのにどうしてアメリカは捕虜を解放しないのかな?
そして、アメリカ自身が終わったと言ってないものを終わったとはどう考えても
言えない。だって当事者が理由はどうであれ「言ってない」んですからw

286 :名無しかましてよかですか?:05/01/05 19:37:06 ID:U+1ntRfh
>>250
とてつもないバカだなお前。
当時の中国の租界を言うなら、日本にも米軍基地というものがある。
アメリカを味方につけるに好都合ということだ。
それに、日米同盟破棄を主張してないだと?
お前らの最終目的は、核武装だろ?
アメリカに核向けてイラク戦争などで対立して、同盟が維持できると
考えてるとしたら基地外だな。

287 :patriot ◆tsGpSwX8mo :05/01/05 19:39:36 ID:QUMy38XY
52 :名無しかましてよかですか? :05/01/03 13:32:46 ID:H7a7Qi5X
>>22
イラク戦争終わってないって、じゃあアメリカは今何処の国家と戦争してるのよw
イラクは新政権が樹立されてアメリカとは戦争してないんだけど(´Д`)y─┛~~

>終わってたらジュネーブ条約に基づいて捕虜開放しなきゃ。馬鹿かおまえわw
ジュネーブ条約ってアメリカもイラクも批准してなかったと思うけど(´ー`)y─┛~~

と、のたまう人が

>ホント無知だな。 いやこんな基本的な事も知らない
と無知というより無恥といった方がいいかも。

と、のたまいます。すごいなポチってw自分の事は棚に上げてよく言うよな〜。
僕今日は馬鹿の相手しまくりで機嫌悪いのでこういう陰険な事しちゃいますw

288 :名無しかましてよかですか?:05/01/05 19:40:54 ID:U+1ntRfh
>>253
> そいうのを中国の諺で「指桑罵槐」というんです。中国人得意の戦法に過ぎない。

仮に、お前のいうように中国人得意の戦法ということにしてあげて、
だからなんなの? その戦法を否定するわけ? 結果的に中国進出を食い止め
大日本帝国を倒してるのに。

> そういうのを「クソリアリズム」というんです。何度も言いますが(もう十回以上は言っているでしょうか)私は日米軍事同盟は批
> 判していません。むしろ支持をしています。
> 米国追従の「クソリアリズム」だけで国が守れるかっての。ガキが。

おいおい、矛盾してるぞ、バカがw
クソリアリズムでけっこう。ガキのセンチメンタリズムよりかはなんぼもマシだ。


289 :patriot ◆tsGpSwX8mo :05/01/05 19:41:31 ID:QUMy38XY
>>286
租界と米軍基地を並べる?馬鹿は引っ込んどいてね。
後の脳内仮想敵に対する寝言はチラシの裏に(ry

290 :名無しかましてよかですか?:05/01/05 19:46:45 ID:U+1ntRfh
>>289
自分で租界の例を出しておいて
まるで反論できないとは、これほど
哀れな奴もそういまいw

291 :名無しかましてよかですか?:05/01/05 19:50:18 ID:OEkWTUBa
>>284
>ではその大学教授が法律、国連決議、内閣府の作ったデータ等を根拠にしていないと?
根拠にするなら、データのみをソースとすればいい。 見解まで一緒にソースとして
出せば失笑は免れんよ。

> 「後法が前法を廃する」の否定の根拠として、決議は法じゃない、せめて第三機関が違法か
> 合法か審査する機関があればねぇといったのは君だよ。都合よくお忘れか。
第三機関なんて前スレ抽出しても出てこないけど。 いってるっていうなら前スレの文言持って
来てくだちい。 だいたい政令や法令、命令でも上位法に反してたら裁判所で裁かれるからね。
この点では法律とは何の違いもない。

> 悪いけど前スレ見れないから君がコピペしてください。確かすんごい詭弁だったと記憶する。
イスラエルの国連決議違反を根拠に何処の常任理事国でもいいから、攻撃容認決議を
提案すればいいじゃん。常任理事国なんて自国の国益にならない限りは他国を攻撃
しようとは思わない。 これ国連の矛盾ね。 みんな得をしない事には金も労力もつぎ込み
たがらないのよん ←ココマデ

> こらこら、これだけ法律論議してきたのになんだその反論。勿論却下です。やり直し。
だから憲法的には俺は許されてないと思うけど、首相見解は自衛なら許されてるといってる。
何か問題が?

> ねぇねぇ、国連決議の暫定政府ができてさ、旧イラクと全く別物ならさ、何故国連のHPに
> そのまま1945年加入になってるの?旧イラク国家て消滅したんでしょ?何故残ってるのさ
政府が変わっても国家が消える訳じゃないから。 フセイン政権から現暫定政府に政権が
移っただけで国家は継続してる。 ただそれだけ。

292 :名無しかましてよかですか?:05/01/05 19:56:03 ID:OEkWTUBa
(続き)
>まず、アメリカはジュネーブ条約批准してます。誰だ、してないとか言ったの?w
>ttp://www.keishicho.metro.tokyo.jp/menkyo/menkyo/junebu.htm
それ、ジュネーブ条約はジュネーブ条約でも国際免許のジュネーブ条約じゃん。(;´ー`)y─┛~~
低脳すぎる…本気で言ってるのか? 冗談にしても笑えなさすぎ。
後ハーグ条約もね
ttp://wwwsoc.nii.ac.jp/pilaj/hague2.html
>米国は戦争終結を宣言していないが、これは、米国がイラク兵捕虜の釈放を望ん
>でおらず、またサダム・フセイン大統領が生存していた場合に米軍が同大統領を
>殺害できなくなることを嫌ったためと報じられている56。したがって、イラクに
>派兵した各国は、占領国として派兵しているのであって、(略
>戦争が終わってるのにどうしてアメリカは捕虜を解放しないのかな?
>そして、アメリカ自身が終わったと言ってないものを終わったとはどう考えても
>言えない。だって当事者が理由はどうであれ「言ってない」んですからw
その中に調印をアメリカは取り消したって書かれてるけど…。(;´Д`)y─┛~~
アメリカは調印を取り消した条約にさばかれなあきまへんか?

293 :黒鳩金元帥:05/01/05 19:59:43 ID:r8BMtY0l
>>288
>仮に、お前のいうように中国人得意の戦法ということにしてあげて、
>だからなんなの? その戦法を否定するわけ? 結果的に中国進出を食い止め
>大日本帝国を倒してるのに。

あのねぇ、当時の中国(国民党の方ね)に対米英と今の日本の対米の最も違う処は「主体性の有無」なのよ。
蒋介石は飽くまでも自らの立場(中華民国という国家まで行かなくても)を保守しようとしていたのに対し、
今のポチどもはその「保守」すべき「主体」をも失っているでしょ。まあ、恐らく貴方も含めて。

>おいおい、矛盾してるぞ、バカがw

矛盾していると感じるのは貴方に読解力が無いか、脳みその柔軟性に乏しいか、バカだからか、若しくはそれら全てだからです。

>クソリアリズムでけっこう。ガキのセンチメンタリズムよりかはなんぼもマシだ。

だから「目先の利益ばかりを追っているともっと大きな利益を逃しますよ」と主張している。
よって私は貴方の言う「ガキのセンチメンタリズム」 などではありません。私こそ徹底した
「リアリズム」を標榜しているのです。

294 :名無しかましてよかですか?:05/01/05 20:03:25 ID:U+1ntRfh
>>293
> あのねぇ、当時の中国(国民党の方ね)に対米英と今の日本の対米の最も違う処は「主体性の有無」なのよ。
> 蒋介石は飽くまでも自らの立場(中華民国という国家まで行かなくても)を保守しようとしていたのに対し、
> 今のポチどもはその「保守」すべき「主体」をも失っているでしょ。まあ、恐らく貴方も含めて。

おまえが勝手にそう思ってるだけだろw

> 矛盾していると感じるのは貴方に読解力が無いか、脳みその柔軟性に乏しいか、バカだからか、若しくはそれら全てだからです。

プ

> だから「目先の利益ばかりを追っているともっと大きな利益を逃しますよ」と主張している。

そっくりそのままセリフ返すよ

> よって私は貴方の言う「ガキのセンチメンタリズム」 などではありません。私こそ徹底した
> 「リアリズム」を標榜しているのです。

プ

295 :名無しかましてよかですか?:05/01/05 20:04:07 ID:OEkWTUBa
>>287
うわあああ、287で国際免許のジュネーブ条約加入を手に勝ち誇ってる(;´Д`)y─┛~~
ホンキなのか…せめてソース元が何のサイトなのか確かめろよ…(;´ー`)y─┛~~

296 :patriot ◆tsGpSwX8mo :05/01/05 20:06:25 ID:QUMy38XY
>>291続き
教授の見解=元ソースと内容が変わってしまうという証明よろしく。
どこの世界に根拠の法律なりデータを改竄する馬鹿がいるんだよ。
すぐばれるだろそんなことしたらさ〜。(中共ポチのようにねw)

前スレ見れないが内容変わってないだろう。見れないからうろ覚えだとしたら
申し訳ないが、100%の自信を持ってそのニュアンスで君が発言したと記憶している。
国連決議の法的ニュアンスはもう立証されたでしょう。よって「後法は前法を廃する」
が適用可能といい加減認めてよ。よって過去の国連決議には戻れない、イラク攻撃に合法性は
無いと言うのが結論。もう屁理屈も詭弁も認めない。君が言い出した根拠なんだから。

では憲法的に紛争地域に自衛隊が行けるのか?・・この質問は可哀想だし本論に関係ないから
まあいいか。イラク国家が暫定政府に受け継がれて別の国家になったのかな?新政府と交戦の事実が無いと
自動的に戦争が終わるの?ソースよろしく。それと旧イラクの兵士は今どういう立場なの?ソースよろしく。
勿論さんざん人にソースソースわめいたんだからきっちりしたものだせよ?

297 :patriot ◆tsGpSwX8mo :05/01/05 20:10:38 ID:QUMy38XY
>>295
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%E3%82%A2%E3%83%A1%E3%83%AA%
E3%82%AB%E3%80%80%E3%82%B8%E3%83%A5%E3%83%8D%E3%83%BC%E3%83%96%E6%9
D%A1%E7%B4%84&lr=

あはは、本当だ。でもアメリカがジュネーブ条約に
入ってるのは事実だよ。君が無知で無恥だったのは
事実です。(ww

298 :patriot ◆tsGpSwX8mo :05/01/05 20:14:54 ID:QUMy38XY
>>292
んと、色々書いてるけどまともな反論無しか。
取り合えず>>296の反論待ちでいいか。
今日でこのポチの息の根が止まる。ワクワク

299 :patriot ◆tsGpSwX8mo :05/01/05 20:35:46 ID:QUMy38XY
>>291
これ見逃してた。
>イスラエルの国連決議違反を根拠に何処の常任理事国でもいいから、攻撃容認決議を
提案すればいいじゃん。常任理事国なんて自国の国益にならない限りは他国を攻撃
しようとは思わない。 これ国連の矛盾ね。 みんな得をしない事には金も労力もつぎ込み
たがらないのよん ←ココマデ

・イラク戦争でどこかの国は国益をえたとの主張ですかw墓穴を掘ってw
 さて、それはどこの国でしょうか?そしてどんな国益を得たのでしょうか?w

300 :黒鳩金元帥:05/01/05 20:53:17 ID:r8BMtY0l
>>294
なんだこいつもポチ以下のゴキ野郎か。もう来るなよ。

親米ホシュの皆さん、もうちっとマシな議論出来る人いません?

301 :patriot ◆tsGpSwX8mo :05/01/05 21:04:30 ID:QUMy38XY
ID:OEkWTUBa のタバコポチ厨、まだ?そろそろ一時間立つよ俺の最終レスから。
>patriot ◆tsGpSwX8mo :05/01/05 20:06:25 ID:QUMy38XY

必死に詭弁を考えてるんだろうけどさ、男は引き際が肝心だよ?
まさかこの論戦の最中に消えるの?何か用事でも出来たとかいい訳しそうだなw

いい加減イラク戦争は大義も合法性も無い戦争で今も継続中て認めろよ。
お前の頑張りにはブッシュも小泉も感動してくれますからw

302 :patriot ◆tsGpSwX8mo :05/01/05 21:49:44 ID:QUMy38XY
ID:OEkWTUBa のタバコポチ厨,悪いけど1時間半待っても反論が無いから
逃走認定させてもらうよ。もう今後2度とイラク戦争が合法とか言わせないからな。



303 :179:05/01/05 22:30:41 ID:g6HDK7AQ
>>302のパトちゃん

私は1日以上待たされているんですが・・・。

304 :名無しかましてよかですか?:05/01/05 22:47:25 ID:U+1ntRfh
>>300
「主体」だの、極めて主観的な意見で、あとは俺への
罵倒中傷しかないお前のカキコにはあれで十分だろプ
まあ、コヴァが都合悪いことにはロクに反論できないことが
わかったので満足だが。

305 :名無しかましてよかですか?:05/01/05 22:50:42 ID:vG1QM45o
>>パトちゃん
ついでに旧イラク政府の政府組織と代表者もお願いします。

306 :名無しかましてよかですか?:05/01/05 23:03:16 ID:OEkWTUBa
>>296
>教授の見解=元ソースと内容が変わってしまうという証明よろしく。
>どこの世界に根拠の法律なりデータを改竄する馬鹿がいるんだよ。
>すぐばれるだろそんなことしたらさ〜。(中共ポチのようにねw)
誰も教授の見解=元ソースと内容が変わってしまうなんて言って
ませんが(;´ー`)y─┛~~

>100%の自信を持ってそのニュアンスで君が発言したと記憶している。
いや根拠もなく自分の記憶のみを自信にされても困るんですが(;´Д`)y─┛~~

>国連決議の法的ニュアンスはもう立証されたでしょう。
いや、そんなん全然立証されてませんから。 ちゃんと反論してきてくだちい。
国連に決議の履行、不履行を決める裁判所はありますか? なければ、
法と認めるわけにはいきませんですね。(´ー`)y─┛~~

>では憲法的に紛争地域に自衛隊が行けるのか?
国と国の戦争ではない。 つまり国際紛争ではないので派遣可能。

>ィラク国家が暫定政府に受け継がれて別の国家になったのかな?新政府と交戦の事実が無いと
>自動的に戦争が終わるの?ソースよろしく。
そういった規定がない思いあたらない。 無いなら規則に反する訳じゃないからOK。
戦争が終わる為に何か必要という規定があるならその規定を出してくだちい。

>それと旧イラクの兵士は今どういう立場なの?ソースよろしく。
知らない。 っていうかイラク戦争が終わってるかないかの議論と何の関係があるのか解らない。

>>292
>んと、色々書いてるけどまともな反論無しか。 
(´ー`)y─┛~~ スルーですか?

307 :名無しかましてよかですか?:05/01/05 23:08:49 ID:rDJDsBu2
>>306
論点のすり替え・・・
不誠実な応対・・・
流石ですな・・・

308 :名無しかましてよかですか?:05/01/05 23:09:45 ID:J+/TUzLM
>>269
>盲目的追従をしようと言うんだ。
 そりゃアメだけじゃなくてチャイナロビーにも言える事なんだから、日本の外交体質だろ。
 それに、色々とアメにモノ申すようになったのは、経済的に日米対等か? と言われたバブル期入省期の連中が実務者レベルになった今時でしょ。
 冷戦期にアメリカに借り作りまくりの世代がまだまだ上にいる今は難しいだろ。
 アメリカ相手に口角泡飛ばす激論できるようになるには、官僚世界の時系列で考えれば、もう10年ぐらいかかるんじゃないのか?
 ↑バブル後の弱腰外交に歯ぎしりしていた世代が局長・次官級になる頃ね。
>もし貴方がそう考えるなら
 オレの考えは神戸空襲をリアルに喰らった母親直伝だ。
 お袋は、街をテンプラにした米軍より、勝てなかった日本政府と軍を死ぬまで恨んでいたよ。
「勝てないんだったら、ケンカ売るな! 軍人は『精一杯やった』で満足して靖国へ逝きゃ良いだろうが、残された女子供はどうやって生きていくんだ? ちったぁ考えて戦争しろ」ってね。
 まぁ「男には勝てないケンカも時には・・・」ってのは個人的行動原理としては憧れるしそうしなくちゃナラン時もあると思う。
 でも「組織」を背負った責任ある人間がそう言うマクロなヒロイズムで突っ走られるとタマランなぁとも思うよ。
>アメリカの覇権だって未来永劫続くとは限らないだろう?
 そりゃそうだ。
 けど、「次」の海洋覇権国家が全然見えてこないんだよね。
 中国なんざ地球滅亡までまともな海軍作れるわけ無いし。
 ↑歴代大陸覇権国家の大海軍、アルマダ、ツァーの海軍、カイザーの海軍、旧ソ連海軍の後追いになる事間違いなし。
 アメリカが地盤沈下して、海洋国家連合による海洋共同統治の時代が来るかも知れない。
 それでもリーダーシップを取るのは、その頃でも情報・軍事・経済でトップであるアメだろうし。
 ↑特にキモとなる情報戦でアメに敵う国は無いでしょ。
 アメリカが沈まぬ太陽・・・とは決して言わないが、次なる太陽はどこなんでしょう?
 ↑からかってるんじゃなくて、マジな質問です。

309 :名無しかましてよかですか?:05/01/05 23:10:09 ID:OEkWTUBa
>>297
その中の何処にアメリカの議論の中心である捕虜の扱いに
関してのジュネーブ条約にアメリカが批准してるとあるの??
もうわけがわからん(;´Д`)y─┛~~
ジュネーブ条約ってピンからキリまで種類があって最初に話して
たのは捕虜に対する議論だったんだけど…。

って逃走認定されてるw 別に君が反論しないかぎりは言いつづけるよ。
一日中、2ちゃんねるに張り付いていられる身分と一緒にされても困る
んだよねえ。 君と違って人との付き合いも仕事もありますから(´ー`)y─┛~~
なんで、こう社会と離れてるのかなぁ…自分が張り付いてられるから
他人も同じだと思ってるのかねぇ…(´Д`)y─┛~~ハァ

310 :名無しかましてよかですか?:05/01/05 23:10:47 ID:J+/TUzLM
>>308訂正
×:マクロなヒロイズム
○:ミクロなヒロイズム

311 :名無しかましてよかですか?:05/01/05 23:19:37 ID:rDJDsBu2
>>309
一日中、2ちゃんねるに張り付いていられる身分と一緒にされても困る
君と違って人との付き合いも仕事もありますから(´ー`)y─┛~~
と言われますが決め付けは如何な物かと・・・
議論ではなく詰りに来たのですかな?

312 :名無しかましてよかですか?:05/01/05 23:45:25 ID:vG1QM45o
>>311
1時間レスつけないと逃走ってのは議論としてはどうなのよ?

313 :名無しかましてよかですか?:05/01/05 23:53:52 ID:zEB13nQu
小林が今号のサピオで自主防衛のために生活水準落とせと言ってるが、
等身大の生活って何だ?小林自身が価値相対主義だな。
それと信者は78ベージの欄外にコメントしろ。

314 :名無しかましてよかですか?:05/01/05 23:54:05 ID:rDJDsBu2
ふむ・・・確かにもう少し
御互いに余裕を持つべきでは
ありますね・・・
ここでいう
マターリ汁。ですか・・・

315 :名無しかましてよかですか?:05/01/06 00:02:51 ID:bQpuY3rG
確かにそうですね・・・
御互いにもう少し余裕があれば・・・


316 :名無しかましてよかですか?:05/01/06 00:04:10 ID:cJo9xaUN
じゃあ、小林自身が、てめえの財産を防衛費に寄付すんだろうな??
財産については競争に勝ったワシのモン、ってか?
てめえが莫大な財産あんだから、そりゃ庶民には生活水準落とせだの
好きなこと言えるよな。
言うのは勝手だが、そんなんで生活がかかってる国民を説得できると
思ってんのか?小林は。
何が「人の痛みの解らん奴はワシに忠告するな」だ。
クズ野郎が。


317 :名無しかましてよかですか?:05/01/06 00:04:23 ID:bQpuY3rG
すみません。連投になりました・・・


318 :名無しかましてよかですか?:05/01/06 00:11:23 ID:OVuKflGQ
>>316
僻みかよ。

319 :名無しかましてよかですか?:05/01/06 00:12:13 ID:bQpuY3rG
念のため、ご自身で氏の発言を確認されては?
もし、何も見ずの発言ならば
都合よく氏の発言を編集、偏向・・・
激しく短絡的ですな・・・
屑は一体どちらなんでしょうか・・・?


320 :名無しかましてよかですか?:05/01/06 00:22:17 ID:cJo9xaUN
>>318
バカか? 自分は使い切れないカネ持ってて、他人には
貧乏に耐えろとかいう奴を、お前ら守るべき扶養家族もいない
ガキコヴァを除いた日本国民の誰が支持するんだ?

「ワシは競争に勝ったので、莫大な印税は誰にも渡さん!
 だが、ワシの好む反米日本にするために、庶民どもよ、
 貧乏に耐えろ!」

大筋でこういうことだろ? こんなんで説得される、生活がかかってる
日本人いると思うかい?


321 :黒鳩金元帥:05/01/06 00:31:32 ID:5KUZTxeJ
>>308
>そりゃアメだけじゃなくてチャイナロビーにも言える事なんだから、日本の外交体質だろ。

それじゃ聖徳太子の煬帝に送った「陽出る国の天使〜」の新書はどうなる?江戸時代の200年にも及ぶ鎖国はどうなる?超大国に楯突いた
日露戦争はどうなる? アジアの小国はみんなシナの朝廷に朝貢をしていたのにも拘らず、日本だけは自主独立を1400年も保ってきたの
が日本なんじゃないか。そんなポチ根性なんか戦後50年くらいのものじゃないか。それを「日本の外交体質だろ。」なんて知った風な口
を利く貴方の感覚の方を疑うね。

>アメリカ相手に口角泡飛ばす激論できるようになるには、官僚世界の時系列で考えれば、もう10年ぐらいかかるんじゃないのか?

あ、そう。そしたら貴方は現日本のポチ体質を問題だと思っているのね。

>お袋は、街をテンプラにした米軍より、勝てなかった日本政府と軍を死ぬまで恨んでいたよ。

うーん、貴方のお母様にはお気の毒だけれども、それは戦後GHQの「ウオーギルトインフォメーションプログラム」の洗脳からいまだ覚めて
いないんだよ。要は国際法でも禁止されている民間人への無差別絨毯爆撃や人種差別に基づいたホロコーストである、原爆投下の原因は
アメリカにではなく日本の軍部が全て悪くて、ワタシタチアメリカガミナサンヲ開放シテアゲタノデース、てな感じ。今のイラクの占領
統治を見れば分かるでしょう?貴方の街が焼かれたのは日本が悪いんじゃないの、アメリカが悪いに決まってるじゃない。勿論日本の軍部
の責任が全く無かったかといえばそう言うつもりは無いが。

>けど、「次」の海洋覇権国家が全然見えてこないんだよね。中国なんざ地球滅亡までまともな海軍作れるわけ無いし。

うん、だから私は現段階の日米安保を批難はしていない。アメリカとは軍事的にも政治的、経済的にも仲良くやっていってよろしい。
しかし無批判で追従していいとは思わない。

あなたはポチ体質に対する疑念もお持ちのようだし、他のポチどもとも違って問題意識もお持ちのようだからもう少しリベラルな目で本などお読みになったら如何ですか?

貴方のことを揶揄した部分があったことはお詫びします。

322 :名無しかましてよかですか?:05/01/06 00:35:30 ID:bQpuY3rG
自分で調べずに・・・
すぐ自分に心地良い情報に乗せられる・・・
その情報を疑いもせずに・・・
メディアリテラシーは何処に在りや?
>>320は知らんと欲す。ですか・・・

323 :黒鳩金元帥:05/01/06 00:35:37 ID:5KUZTxeJ
>>304
>まあ、コヴァが都合悪いことにはロクに反論できないことが
>わかったので満足だが。

「ロクに反論できない」のは貴方の方だよ。もう一度自分の返信の誠意の無さ、ボキャブラリーの乏しさを見てみなさい。>>294

324 :名無しかましてよかですか?:05/01/06 00:38:07 ID:cJo9xaUN
>>322
すまん、じゃあちょっと聞くが、
小林は今号のサピオで、「自主防衛のために生活水準落とせ!」
の類のことは一切言ってないんだな?

325 :名無しかましてよかですか?:05/01/06 00:43:00 ID:cJo9xaUN
しかし、もし小林が「自主防衛のために生活水準落とせ!」の
類のことを言ってないのだとしたら、俺より真っ先に
捏造情報を載せた>>313が叩かれてるはずだが・・・・

326 :名無しかましてよかですか?:05/01/06 00:49:10 ID:pXLwlQU0
自主防衛の推進による生活水準の低下って実際どれくらい低下するわけ?

327 :名無しかましてよかですか?:05/01/06 00:49:45 ID:cJo9xaUN
まあ、レスもないし、>>313が全く叩かれてないところを見ると、
小林はやっぱり「自主防衛のために生活水準落とせ」という
主旨の発言はしてるんだな。一応サピオ立ち読みしてみるが。


328 :名無しかましてよかですか?:05/01/06 01:00:03 ID:nLHOtsmu
>>326
陸上自衛隊は30万人必要とされる、らしい。今の倍位だな。
現在自衛隊は超人気職なのでまあ志望者には困らないと思うがね。
防衛専門で兵站や後方部隊を切り詰めてるから現状でも何とかなってるんだけどね。
装備も旧式化してるしなー。周りが骨董品使ってるから今は何とかなるけどね。


329 :名無しかましてよかですか?:05/01/06 01:04:29 ID:cJo9xaUN
>>322
ねえまだあ?>>313の言ってる内容がデマカセかどうかくらい
教えてくれたっていいじゃん。
けっきょく、小林や信者より共産主義者のアカのほうがまだ幾分か
マシということか・・?

330 :名無しかましてよかですか?:05/01/06 02:11:06 ID:iqqrzET0
すまんが、横レスになってしまうが

「自主防衛」と「単独防衛」の違いを教えてくれないか?


331 :名無しかましてよかですか?:05/01/06 02:49:28 ID:CXC6ZWhg
>>321
>それじゃ聖徳太子の煬帝に送った「陽出る国の天使〜」の新書はどうなる?
 古代〜明治までの日華関係って、政治的にはお互い基本的に「まともに相手せず」だったと思うよ。
 経済面でも為替や貿易で揉めた事も無いし。
 何より海があったし。
 白村江の大敗で大陸への足がかりを失陥した日本は以降、秀吉の朝鮮侵攻を除いて軍事・政治的にコミットしなかったし。
 向こうにしたって日本は「首刈り族と海賊の住む蛮地」扱いだったし、ちょっかい出したのは海を知らないモンゴル人だけだった。
 ああ、鄭成功という(ある意味)変わり者が派兵を要請した事もあったけど、時の幕府は見事に無視してるしね。
 鎖国についてはねぇ、当時世界有数の火力化歩兵集団を持つ国(日本)に、地球の裏側の欧州諸国が逆らえるとは思えない。
 それをこじ開けたペリーに「日本人にはハッタリと恫喝で押しまくれ」と指南したのは他ならぬあのシーボルト。
 ↑見透かされちゃってるよ。
>洗脳からいまだ覚めていないんだよ。
 覚めるも何も、今は墓の中だよ。それに、母方・父方ともに兄弟(叔父貴)は揃って靖国だ。
 戦後、お袋の実家は働き手がいなくて辛酸を極めたらしい。アンマ語ってくれなかったが。
 お袋にとっては「欲しがりません勝つまでは」でロクに食い物をくれなかった政府より、食べ物を恵んでくれた米軍をありがたがるのはある意味当然だと思う。
 ↑カボチャとジャガイモは死ぬまで「見るのもイヤ」だった。
 そのおかげで70過ぎまで生きられたんだから。
>しかし無批判で追従していいとは思わない。
 そらそうだ。
 だけど最近になって、ようやっと物申すようになったとは思わない?
 京都議定書はアメリカの不興を買いながら推進したし。
 狂牛病じゃ「米牛肉買わね」といってブッシュに癇癪起こさせたし。
 アメリカが嫌な顔をしてもイランとの石油交渉は続行中だし。
 まぁ徐々に変わっていくと思うよ。

332 :名無しかましてよかですか?:05/01/06 03:05:52 ID:NqRXCxhj
あいかわらず、批判が盛んだねぇ。
信者に常識を説いても無駄。無駄。
まだわからんか?

政治の話がしたければ、専門の他の板に言った方が健全。
「ゴーマニズム聖書」の翻訳なんかを聞かずに済む。
なんで、この板が、隔離されてるのかを理解したまえ。

333 :名無しかましてよかですか?:05/01/06 04:45:53 ID:aCJ+lyqo
小林の反米主義は今のアメリカのキリスト教原理主義に乗っ取られつつある状態を
考えれば、理にかなっている。アメリカが神聖アメリカ合衆国などと名乗る前に
日本はメタンハイドレードなどの開発を進めると同時に中国との関係を改善して
自主独立の道を歩まねば

334 :patriot ◆tsGpSwX8mo :05/01/06 06:56:56 ID:pzgzKXRL
>>306>>309
ああ、やっぱ詭弁ラッシュですか。アナン発言でも何でも「〜とは言ってませんが」て生姜みたいな
後だしジャンケンばっかじゃん。もう教授の発言でも信用に値すると認めろよ馬鹿。

前スレ630ねこれ。君が書いたものそのまま。拾ってきた。
今あげた外交や行政活動における決め事の命令や指針が決議である訳で、国連の立法活動
は国際法、国連憲章の制定や改正にある訳で、決議は法ではありません。 法なら違法・適法は裁判所が決めますが
国連決議の履行・不履行を決めるのは安保理です。 違法不違法を決めるのは裁判所で、立法府が違法・不違法を
決める事はできないので、国連決議は法じゃないわけです。 決議の履行、不履行を決める司法機関が国連にあるなら
「後法は前法を廃する」の適用が認められるか考えますけどね。

ニカラグア事件で、国連決議の合法性(履行できるかどうか)が国際司法裁判所で審議されました。完了。
これでもグズグズ言ったら知能障害があると見なします。これで「後法は前法を廃する」にお前は反論出来ません。

後のウダウダ反論は相手にしなくていいか。ね、お前が「アメリカはジュネーブ条約にはいってない」
とか、奇天烈電波を飛ばした過去レスまであるのにそんなに余裕があるのは何故?w
ttp://www.greenpeace.or.jp/info/features/nowar/letter_from_gp.pdf

イラク戦争が終わってるのにどうしてアメリカは捕虜を解放しないのかな?
そして、アメリカ自身が終わったと言ってないものを終わったとはどう考えても
言えない。だって当事者が理由はどうであれ「言ってない」んですからw
              ↑
これに対してまともな反論がないよ。後、>>299もスルーしている。


335 :patriot ◆tsGpSwX8mo :05/01/06 07:04:42 ID:pzgzKXRL
>>303>>305
すみません、見逃してました。えと、僕とタバコポチのやり取りに含まれてる質問なので
読んでください。あと、こうなった以上イラク復興には反対しません。だから1483とか1500が
国連で採択されたのでしょう。問題は今回のアメリカの行動をどう捉えるかですよ。

いい加減本質の話しましょうか。アメリカのイラク戦争の本質は・石油利権・中東の民主化・軍産複合体の需要の創出。
これにアメリカが「違う!」と言うためには、9,11を軸にした「テロの脅威」「大量破壊兵器の脅威」に基づく理論を
展開して自国の正義を前に出さなくてはならない。そこで今でも「イラクは大量破壊兵器を持っている振りをしていた」
などとの給うのよ。でもこの理屈じゃ@何故あの時期に再び査察を開始したかA何故査察の継続を拒否したか
に答えられないアメリカもポチも。大量破壊兵器を持っていないことをアメリカは知っていた。なのに戦争をした。
アルカイダとフセインが関係ないことも知っていた。なぜならイスラム原理主義は偶像崇拝を認めない。アフガニスタンで
タリバーンが仏像の顔ふっ飛ばしてたね。フセインのように自分の銅像を作るような者は認められないのよ。

ポチよ!いい加減目を覚ませ!>>299にお前が書いたようにアメリカは自国の利益の為だけに戦争をしたんだ!
自国の繁栄の為に戦争をして何の罪も無いイラクの民間人10万人以上が殺されたんだぞ!


336 :名無しかましてよかですか?:05/01/06 08:14:05 ID:/2VPMuha
>>335
あのな、アメリカの国益は日本の国益につながるんだから、残念ながら下2行は何のインパクトもないな。。
だから、小泉首相も「アメリカを手助けすることが日本の国益」といってるだろ?
それについて小林がゴー宣最新刊で、イギリスをプードルになぞらえて対米追従しても
見返りはないと決め付けて書いているが、1面的にしか捉えられていないんだよな。

それから、イラクは4度にわたる査察拒否に関する非難決議が採択されていた上、
停戦条項についても遵守せず、経済制裁で疲弊しているイラクに対して国連が提案した、
石油と食料の交換計画も無視して石油の密輸をしていたわけで、国際社会に対する
背信行為に関して裁かれて当然なのよ。

イラクもシリアもスーダンも北朝鮮もキューバもリビアも体制を打倒して民主化することが
ひいては世界の秩序と安定につながる。
その安定は日本にとってもプラスになりこそすれマイナスにはならない。
ただ、国連が機能不全である現状、それらのならず者国家を変えてくれるのは
世界の警察国家であるアメリカしかないわけよ。

いい加減目を覚ませ!はむしろお前ら反米馬鹿に言いたい台詞だね。



337 :名無しかましてよかですか?:05/01/06 08:17:59 ID:/2VPMuha
それと、小林は「SAPIO」で確かに自主防衛のために生活水準を落とせといっているな。
指を狭めて「等身大の生活でいいではないか」と言っているからな。
しかし、金持ちの小林の等身大と、月収15万の人間の等身大は果たして同じなのかが
大きな問題なんだがな。

まあ、これは朝生での発言そのものなんで、どうってことないんだが、小林自身が年収半分でも
いいじゃんと思っていても、年収が半分では生活できない人間がいるわけで、正しく傲慢そのもの
の発言だな。



338 :名無しかましてよかですか?:05/01/06 08:22:18 ID:/2VPMuha
それと、一般人の小林評も合わせて。信者はここを見て現実を理解しろ。
小林よしのりが安倍さんを新・ゴー宣で完全擁護
http://ex7.2ch.net/test/read.cgi/morningcoffee/1104913629/

339 :名無しかましてよかですか?:05/01/06 08:43:39 ID:/2VPMuha
>ニカラグア事件で、国連決議の合法性(履行できるかどうか)が国際司法裁判所で審議されました。

ソース出せ。この一文だけは捨ておけんな。国際司法裁判所は慣習国際法上で認められる内政不干渉の原則
にアメリカが違反したと裁いているはずだが・・・。
強いて言えば、当時のニカラグア、米国双方とも選択条項受諾国であったために、ニカラグアの一方的提訴で
付託されて米国が敗訴したということだが、国連決議の合法性などこの事件では審議されていないがね?
選択条項受諾宣言:この宣言をなした国家同士の間ではほとんどの場合に一方的付託が可能となる。
現在、わが国を含む世界の約3分の1が選択条項受諾宣言国である。
ちなみに、アメリカはこの判決の後、選択条項受諾宣言を撤回した。

安保理や総会における決議を言うのであれば、この裁判の判決をアメリカが無視して反政府勢力の
支援を続けた後の流れだろうが。

1986年7月22日…ニカラグア政府は安保理に提訴→アメリカが拒否権行使
同年10月17日…再びニカラグア政府は判決の遵守を求める決議案を提出→再びアメリカが拒否権行使
同年11月3日…総会で、判決への「完全、かつ即時の遵守」を緊急に要求した決議案が採択される。
→ 総会決議は法的拘束力をもたず、一定の政治的意味しかもたない。


確かに、1984年3月にニカラグアは、アメリカの行為を「侵略行為」として安保理に提訴して、
アメリカを非難する決議案を提出したが、アメリカの拒否権行使によって否決されてるからな。
ニカラグアが選択条項受諾宣言に基づいてニカラグア事件を国際司法裁判所に付託したのは
アメリカが拒否権を行使したのをけしからんと言ってるわけではないんだからな。

とりあえず、俺の認識は上の通りだから、ニカラグア事件について、国際司法裁判所で
国連決議の合法性が審議されたというソースを出せ。
アメリカの抗弁は1.裁判所には管轄権がない。2.裁判所はニカラグアの請求を受理できない。
ではなかったのか?





340 :名無しかましてよかですか?:05/01/06 09:29:50 ID:KigxlRYR
>>335
石油利権に関しては反ブッシュ陣営でさえ否定してたよーなー。
まあサウジにゴマをする効果くらいはあるかもしれませんが。
実際石油増産でサウジにさんざん泣きついてるしねえ。
「食料のための石油輸出計画」に関する不正も何故かスルーされる傾向にありますな。
中東の民主化に関しては別にかまわないでしょ。民主主義≠親米ですし。
軍需は元から不景気でしたがイラク後はさらに不景気になりそうですね。
新型兵器はMD以外は削減傾向。軍隊のスリム化が加速してます。
MDなんかはべつにイラク戦争関係ないしねえ。
まあ軍需拡大の戦争の費用のために新型兵器減らされるなんてアメリカは間抜けだねと言われればそのとおりですが。

341 :名無しかましてよかですか?:05/01/06 09:29:53 ID:ek/6YllN
>>336
馬鹿ッ!!民主主義そのものをもう少し疑えよ
民の民族性によるだろーが

342 :名無しかましてよかですか?:05/01/06 09:40:38 ID:0FzzBr7F
【山拓不倫第二弾】夜這い不倫OLは統一教会関係者【亡国】
http://news.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1017266877/-100
1 :((;゚Д゚)ガクガクブルブル @江の傭兵φ ★ :02/03/28 07:07 ID:???
文春四月四日号本日発売
本文から抜粋
山崎氏との5年越しの愛人高宮優子さん(仮名)はある施設に出入りしていた、
玄関には意味不明なステッカーが張られたその場所は「統一教会(世界基督教統一神霊協会)」の施設だったである。
参議院議員中村敦夫
「統一教会の関係者を愛人にしていたのが事実なら、倫理的道義的なレベルに留まらない重大な問題です。
統一教会は現在、北朝鮮に大変近い。防衛族の大物議員である山崎氏から防衛機密が漏れ、北朝鮮に筒抜けになる危険もあります。
スパイ行為に協力していたと言われても仕方が無い。アメリカでは統一教会は国会議員のもとに女性を送りこんできた実績があります。
彼らは確信犯の団体ですし、途上国では経済や外交に発言力を持っています。
山崎氏の愛人が統一教会関係者であるとしらなかったというのは、要人として脇が甘すぎます。
彼らは巧みに信者をマインドコントロールし利権を漁る。そんな関係者を個人的趣味のため身近に置くのは、政治家として問題といわざるをえない」


343 :名無しかましてよかですか?:05/01/06 09:41:26 ID:0FzzBr7F
自民党の山崎幹事長の不倫相手(愛人)は統一教会信者
http://kaba.2ch.net/test/read.cgi/news2/1017452363/-100
83 :朝まで名無しさん :02/04/02 23:51 ID:4uJKYC7L
山崎拓は中曽根康弘の秘書から政界入りした。
最大の黒幕はロッキード・リクルート事件をうまく子分に罪をなすりつけた中曽根康弘である。
当然、石原慎太郎・曽野綾子モ・・・・。ソレハ、ペルーのフジモリのもつながる。
南米やアフリカには統一の支配下の国が幾つも有る。


344 :patriot ◆tsGpSwX8mo :05/01/06 10:35:10 ID:pzgzKXRL
>>336
まずは、何ゆえそんなに発狂しているのかと。かつ僕の>>335の内容に全く論理的に
反論出来ていないです。そうファビョるとますます僕の意見が正しいと傍証してくれている
ことになりますよ(ww

>アメリカの国益は日本の国益につながる
はい、証明してね。脳内妄想じゃないでしょうね?
>国連が機能不全である現状
誰のせいだと思ってるんだよクソダボ野郎。
>イラクもシリアもスーダンも北朝鮮もキューバもリビアも体制を打倒して民主化することが
ひいては世界の秩序と安定につながる。
その権利があるのは国連安保理決議だけだ。アメリカが一国で体制を変換していいのか?ソース出せ。
>世界の警察国家
笑わすな。イスラエルは放置で何が世界の警察だ。黙っとけ。
>>339
ものすごく必死ですね。やはり僕の>>335が(ry
で、ソースも何も国連決議が法的根拠≠法=「後法は前法を廃する」は適用出来るかの証明の
為にその事件を出させてもらったわけですからね。国際司法裁判所が国連決議の審査をしたと言うこと
だけで十分でっせ。細かい事例は関係ない。乙。

何でそんなに必死なのかなw産経・諸君・正論信者ですか?アメリカ人ですか?

>>340 何の反論にもなってないね。イラクの安定化に苦戦してるのがアメリカの誤算。それだけ。

345 :patriot ◆tsGpSwX8mo :05/01/06 10:39:24 ID:pzgzKXRL
■今後、またぞろポチが「イラク戦争は合法」としてきた際のガイドライン@■

:名無しかましてよかですか? :04/12/23 10:15:58 ID:SgGbgODK
いまだに678号決議や687号決議が有効だとか言ってる香具師がいるが、
「後法は前法を廃する」という法理の原則がある以上、1441号決議が有効な時点で
それ以前の678、687号決議は失効したと解釈するのが常道なんだが。

伊藤正巳・加藤一郎著『現代法学入門』(1997 有斐閣双書)54頁には、“法令が新たに制定され、または改正された場合には、
「後法は前法に優先する」あるいは「後法は前法を廃する」という原則がある。法令の制定・改正の場合には、それと抵触する
規定はそれに応じて削除されるか改正されるのがふつうであるが、それが残されていた場合でも、後法が優先する”と
述べられている。

安全保障理事会は、国連の中で、国際の平和と安全の維持に第一の責任を有する機関です。
ほとんど継続的に会合を開く安保理は、紛争が発生するたびに、対応を図っています。国連憲章の下、
安保理の決定は【法的拘束力】を有し、加盟国はその実施を義務づけられています。

ttp://www.unic.or.jp/know/image01.htm

1)安全保障理事会:国際の平和と安全の維持。15 カ国。
権限
調査権、勧告権
国連憲章25 条 国連加盟国は、「安全保障理事会の決定をこの憲章にした
がって受諾しかつ履行することに同意する」
加盟国に対し【法的拘束力】を持つ決定を下す権限(極めて異例)

ttp://www.valdes.titech.ac.jp/~kanie/classJ2003/IR21117.pdf

そして、国連決議1441には武力行使容認の文言は無い。よってイラク戦争は違法な戦争なのです。

346 :patriot ◆tsGpSwX8mo :05/01/06 10:40:31 ID:pzgzKXRL
■今後、またぞろポチが「イラク戦争は合法」としてきた際のガイドラインA■

それでもごちゃごちゃウザイ時は
@アナン国連事務総長発言をどう考えればいいか
Aイスラエルの国連決議違反放置はどう考えればいいか
B2002年のあの時に何故またイラクの大量破壊兵器云々言い出して査察を開始したか。。
Cそして何故諸国の査察延長の提案に応じず攻撃を開始したか
D同じく大量破壊兵器を持っている北朝鮮は何故放置なのか
Eイラクの油田はアメリカのオイルメジャーが独占しているのは何故か
Fそして、イラクに大量破壊兵器が無かったという事実は何を意味するのか。

これらの質問に誠実に回答するポチのみ討論の相手と見なしましょう。

おら、これは俺が作った公開質問状だよ。全部答えてみろポチコロども。

347 :patriot ◆tsGpSwX8mo :05/01/06 10:56:44 ID:pzgzKXRL
>>339
俺はいいやつだな、、横レス馬鹿ポチにもこんなに丁寧に(ry

(3)判決要旨(1984年11月26日)
@米国は、1946年の選択条項受諾宣言に付した、いかなる変更も通告の日から6ヶ月後に効果をもつという
条項を無視することはできない。
A紛争が【安保理に係属している】という理由で扱うことを妨げられるべきではない。

ttp://mizushima-s.pos.to/lecture/2003/030604/030604_05.htm



348 :名無しかましてよかですか?:05/01/06 11:24:52 ID:BAdJL8nZ
>347
だからお前はその文章のどこから自説を正当付けられるんだ?読解力ゼロか?

あのさ、アメリカは、裁判所はニカラグアの請求を受理できないという抗弁の根拠として

∵本件紛争は、安保理の権限に属する武力行使に関係し、国連体制におけるその地位から、
裁判所は進行中の武力紛争を扱うべきではない。

という理由を述べてるんだろうが。

それに対する判決が「紛争が安保理に係属しているという理由で扱うことを妨げられるべきではない。」

ということで、アメリカが、ニカラグアが安保理に提訴したこの案件については安保理が管轄すべき
問題であり、裁判所が関与すべき問題ではないと言っているのに対し、
裁判所側が、「紛争が安保理に係属しているという理由で(裁判所が本件を)扱うことを妨げられるべきではない。」
と言ってるんだろうが。

349 :名無しかましてよかですか?:05/01/06 11:25:59 ID:BAdJL8nZ
で、お前さんの言う、「国連決議の合法性(履行できるかどうか)が国際司法裁判所で審議されました」
は、国連決議は法であるというお前さんの説の根拠なんだろうが、
ニカラグア事件においては、安保理決議された案件についても、それとは無関係に、
選択条項受諾宣言に基づいてニカラグアが国際司法裁判所に付託し、それを扱うことは正当であると
いう判決なんだろうが。

【安保理に係属している】と強調しているが、何を目的に強調してる?
昨日のジュネーブ条約の件といい、お前、恥ずかしすぎる。
検索してリンク貼るのはいいが、もっと調べてから来いよ。

選択条項受諾宣言についてさらに調べたか?そこ以外のニカラグア事件に関するサイトを
見たか?お前のその対応が一番失礼だと気づけよ。
せめてそこのサイトに書いてある参考文献の中のひとつにでも目を通して前提知識植えつけろよ。


350 :名無しかましてよかですか?:05/01/06 11:38:09 ID:mgfDJO/H
patriot
ポチの相手は無駄。

351 :黒鳩金元帥:05/01/06 11:44:36 ID:5KUZTxeJ
>>331
>古代〜明治までの日華関係って、政治的にはお互い基本的に「まともに相手せず」だったと思うよ。

その関係は立派にシナからの「自主独立」と言っていいんじゃない?だってお隣の朝鮮なんて日清戦争が終わるまでシナの王朝の元号を使っていたんだし、
そもそも「朝鮮」という国名だってシナの皇帝に選んでつけて貰ったんだからね。「まともに相手せず」なんて態度が考えられなかった朝鮮はシナの属国と
いっていいし、「まともに相手せず」の姿勢を続けられた日本は「自主独立」を保ったと言っていいと思う。
だって現在の日本がアメリカに対して「まともに相手せず」なんて姿勢は取れる筈無いと思わないか?

>覚めるも何も、今は墓の中だよ。それに、母方・父方ともに兄弟(叔父貴)は揃って靖国だ。

そうですか、まずはお母様と英霊に哀悼の意を捧げます。亡くなった、英霊のお身内の方のことを言うのは日本人の美徳に反することは重々承知ですが、それでも貴方
は、お母様の受けられた「ウオーギルトインフォメーションプログラム」を、貴方は幼い頃から刷り込まれてきたんじゃない?これは貴方の家に限ったことではなく、日
本人の子孫の殆どが影響を受けているものだと思うし、私だってかつては「原爆落とされたのは日本が侵略戦争をしたからその報いなんだ」なんて、無垢に信じていたん
だから。でもやっぱり原爆落としたのはアメリカが悪いよ。原爆は戦争史上類を見ない、それこそナチのユダヤ人の大量虐殺に匹敵、いや超える程のホロコーストだっ
たんだから。コレを「主観だ」とか「単なる感情論」と言うやつらには日本人の血は通ってないと思うよ。
そんな日本人の血が通っていないヤツラが対米、対中外交を語り、実際に携わっていると考えると薄ら寒いものを感じる。
私は簡単な事しか言っていない。「日本人は日本人の価値観で考えなさい。」これだけ。

>狂牛病じゃ「米牛肉買わね」といってブッシュに癇癪起こさせたし。

でも生後3ヶ月以内の牛に関しては全頭検査の対象からはずし、輸入解禁ということになっているからね。ここにポチを感じるのよ。

352 :黒鳩金元帥:05/01/06 11:52:21 ID:5KUZTxeJ
>>313>>338
はぁ?安倍なつみ擁護が何が悪いんだ?「安倍さん」なんて書いてあるから「安倍晋三」かと思ったぞ。
もし安倍なつみ擁護がいけないんだと思うなら具体的に問題点を指摘して議論の論点を示しなさい。
くそ〜、こんなくだらんことにも真面目に対応してしまった。

353 :石川五右衛門    :05/01/06 12:14:33 ID:BKhcd7da
        i l l            ヽ    ヽ\\
        ヾy ‐- ̄ ̄ ̄ ヽ、    \    ヽ ヽ
         ィ   ヽ ̄\    ヽ        ヽ `、
        /         ー-、      \     `、
        /   ヽヾヽ\ ヽ\  ヽ、          、
       // /  |\      ヽ、   ヽ ヽ  |   l`、    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       / |  |   l , 、\\\\       \  |   l 丶 < 下らんスレだ、氏んでくれ >>1
       | l   |.   、! \ \ ー '''' ヽ、ヽ     l  |  |  `   \_______
.      |.l  |  r'} 、 \,,、  、__,,、-‐''`ヽ  | |  |  |        
       l.l  |  ( {  `ー''丶   '''ー- '´  |/ヽ | | | ii  |  
        l   |  ヽ;      |         |' i| l | | |  i
       ヽ  .l   `i.     i        ノ, / / ///  /
         \. l   ヽ.    ヽ      /`" / // /
          ヽ.    ヽ  _,,,,,,_     /r、 / /
           \ /llヽ ' /-、`'   /1| ヽ / /
            /  ||∧/     / | |  \-‐'
        _ ,、 -/l   ||{. /ヽ,,,,,,,,/  .| |   |ヽ、、  
    _,、- ' ´    |.   ||{        | |   |ヽ、 ゛'-、,,_


354 :patriot ◆tsGpSwX8mo :05/01/06 12:30:48 ID:pzgzKXRL
>>350
よ〜くわかっています。>>344の前半の内容は完璧にスルーしてますからね。
まあ今日まではネットに貼り付けますので。半分お遊びです既に。

>>348-349
おいヴォケ。答えられるレスだけつけるな。それから犬の分際で誰に命令してるんだ。
相手してもらえるだけありがたく思え。俺の書いているレス全部に反論しろ。以上。



355 :名無しかましてよかですか?:05/01/06 12:34:39 ID:BAdJL8nZ
>>352
おいおい、安倍なつみは”盗作”が問題になってるんだぞ。上杉の引用はだめで、安倍なつみの盗作は
お咎めなしかよ?見事なダブスタだな。
それに小林はゴー宣最新刊でわしはネットは見ないと書いていたが、これも大嘘だと言うことがばれたよな。
安倍なつみ批判なんて2ちゃんねるが殆どなんだからな。
そもそも、安倍の盗作について、あれもこれもと出して来たのはここの狼板なんだからな。
まさか、みなちゃんが小林先生に「先生の好きななっちが2ちゃんねらーに叩かれてますよ」と
進言でもしたというのか?
小林は大嘘つき。それでも擁護できるのか?


356 :名無しかましてよかですか?:05/01/06 12:37:40 ID:BAdJL8nZ
>>354
最低限、自分の間違いを認めろ。
「ニカラグア事件」を引用したのは僕の認識が誤っていたと言えば済むことだろう?
それに俺は横レスしただけだから、お前が誰かにした質問には答える必要はないだろ?
ただお前の間違いを指摘しただけで、お前が他人にした質問に答えにゃならんのか?
おかしいだろそれ?

357 :名無しかましてよかですか?:05/01/06 12:40:25 ID:mgfDJO/H
>>355
そのまさか。スタッフが教えてるの。
ポチコロはこれだから、、、。


358 :patriot ◆tsGpSwX8mo :05/01/06 12:42:28 ID:pzgzKXRL
>>356
>>336>>344を一万回読んで来い。

359 :patriot ◆tsGpSwX8mo :05/01/06 12:47:45 ID:pzgzKXRL
逃亡しないでね、ID:BAdJL8nZ

360 :名無しかましてよかですか?:05/01/06 12:57:09 ID:BAdJL8nZ
>>358
だからどうした?俺が336だとでも脳内妄想してるのか?


361 :名無しかましてよかですか?:05/01/06 13:00:12 ID:BAdJL8nZ
お前が誤りを認めたら、代わりに回答してやってもいいが、何を答えるんだ?

>アメリカの国益は日本の国益につながる
はい、証明してね。脳内妄想じゃないでしょうね?

>国連が機能不全である現状
誰のせいだと思ってるんだよクソダボ野郎。

>イラクもシリアもスーダンも北朝鮮もキューバもリビアも体制を打倒して民主化することが
ひいては世界の秩序と安定につながる。
その権利があるのは国連安保理決議だけだ。アメリカが一国で体制を変換していいのか?ソース出せ。

>世界の警察国家
笑わすな。イスラエルは放置で何が世界の警察だ。黙っとけ。


少なくとも他人への質問の形式にはなってない罠

362 :patriot ◆tsGpSwX8mo :05/01/06 13:03:34 ID:pzgzKXRL
>>360
じゃあ何故>>339というアンカーに>>347「だから〜」と反論したのかねw
ダイヤルアップで表示IDが変わったからってそれで逃げるの?
同一と断言出来るんだけど?カスかお前。相手してほしいなら「相手してください」
と言えよ。俺はもうポチ相手に丁寧語とか使う気失せてるから。

363 :名無しかましてよかですか?:05/01/06 13:04:40 ID:BAdJL8nZ
ものすごく必死ですね。やはり僕の>>335が(ry
で、ソースも何も国連決議が法的根拠≠法=「後法は前法を廃する」は適用出来るかの証明の
為にその事件を出させてもらったわけですからね。国際司法裁判所が国連決議の審査をしたと言うこと
だけで十分でっせ。細かい事例は関係ない。乙。


これを読んで恥ずかしいと思え。

それから、「後法は前法を廃する」の根拠で伊藤正巳・加藤一郎著『現代法学入門』(1997 有斐閣双書)
以外を自分で調べて出せよ。元ネタも引用してかっこ悪いと思わないのかよ?

それと、安保理の決定は【法的拘束力】を有し、加盟国はその実施を義務づけられています。
はいいんだが、米英に対して非難決議が採択されたのかね?
安保理の【法的拘束力】を出すのであれば、米英が非難決議を無視して攻撃した場合に適用するのが
正しい使い方。もっと勉強しろ。

364 :patriot ◆tsGpSwX8mo :05/01/06 13:06:03 ID:pzgzKXRL
>>363
「相手してください」と言えよ早く。

365 :名無しかましてよかですか?:05/01/06 13:07:05 ID:BAdJL8nZ
>>362
早く間違いを認めろよ。
さもないと一連のやりとりを国際情勢板にの国際法スレに貼り付けて笑いものにしてやるぜ?
自分で恥ずかしいと思わない馬鹿であれば、笑いものにしてやってもいいんだが。

366 :patriot ◆tsGpSwX8mo :05/01/06 13:08:27 ID:pzgzKXRL
>>365
「相手してください」は?

367 :名無しかましてよかですか?:05/01/06 13:11:32 ID:BAdJL8nZ
>>366
「私の間違いでした」は?

368 :patriot ◆tsGpSwX8mo :05/01/06 13:13:19 ID:pzgzKXRL
スレの流れも知らず頓珍漢な事をいうんだからなぁ。ポチって
最低限の礼儀もないんだわな、過去レスを読んでくるというw

おまけに必死に粘着。国際情勢板でも何でも貼ればいい。スレの
流れを知らぬ連中にどう思われようが構わない。それより表示IDが
変わっただけで途端に他人を気取って逃げる品性の卑しさ。最低ですなw

369 :patriot ◆tsGpSwX8mo :05/01/06 13:25:27 ID:pzgzKXRL
またポチ一匹駆除と。どいつもこいつもカスばっかだなポチてw
何ゆえこんな連中と討論しているのだおれわ?激しく自問自答。
得られる物は無いは詭弁に真面目に答えなくてはいけないは、まあ
ディベート能力は上がるかな(上がらないかw)

370 :黒鳩金元帥:05/01/06 13:25:36 ID:5KUZTxeJ
>>355
あのねぇ、小林氏は今号の「SAPIO」の欄外のコメントで、「安倍なつみ個人」を擁護しているんであって、「盗作」そのものを
擁護しているんではないんだよ。だから「周りが気付いてやらなければだめだ」と言っているじゃないか。恣意的に盗用をした
上杉聰の悪意ある姿勢と比べたら「善意(知らずにやった、っていう意味だよ、一応ね)」のなっちなんて可愛いもんじゃない、
って言っているの。

あと安倍なつみの「盗用」騒ぎと上杉聰の盗用事件との相違点は上杉は漫画の絵そのものを盗用したってことだよ。その点は
小林氏は「パソコンで打った文章と肉筆で一コマ一コマ描いた漫画を一緒にするな。」とかねてから主張しているだろ。
それともう一つ、安倍なつみのいる芸能界では歌の歌詞や曲のフレーズなんて盗用なんて日常茶飯事で飛び交っているじゃない
か。だからまずそれらから文句を言えっていうの。盗用を擁護するつもりは毛頭ないが、安倍なつみの件だけを騒ぎすぎるの
もどうかと思うがね。

371 :patriot ◆tsGpSwX8mo :05/01/06 13:28:10 ID:pzgzKXRL
>>370
こんにちは、黒鳩さん。あ〜その相手なら僕がもう追い払った後ですよw
IDが変わった事をいい事に他人を気取り質問から逃げる上に論点もろくに
分からないいつもの馬鹿ポチですよ。書いてる内容でわかったでしょうがw

372 :黒鳩金元帥:05/01/06 13:36:40 ID:5KUZTxeJ
>>371
あ、ホントだ。
>>352は、>>313-338から繋がってきた「なっち」野郎だとおもったよ。まぁいずれにせよ物の数ではなかったけどねぇ。
ヤツらってHNつけないじゃない?しかもIDなんか良く変わるからね。でも内容で「ポチ」臭がプンプン臭っていたから叩いてしまったよ。

patriot 氏の獲物に手をつけてしまって済まないことをした。ごめんね。

373 :名無しかましてよかですか?:05/01/06 14:10:43 ID:J8wnLeMu
>>370
なんで安倍の場合は恣意的な盗用じゃないってお前にわかるの?
安倍本人が盗作だって認めてるんですよ
小学生でも他人の詩を自分の詩だ偽って発表するのが悪いことくらいわかります

周りが気付いてやるっていうけど、そんな膨大な詩のデータベースでもあるんですか?

それに、安倍以上に酷い盗作なんてあるんですか?
例をもって来てください

374 :名無しかましてよかですか?:05/01/06 14:16:17 ID:BAdJL8nZ
>>373
だよな。小林信者の小林擁護はいいんだが、小林の好きなものまで擁護うるこたぁないだろうに。
黒鳩金なんか、安倍なつみの問題番組も聴いたことなんかないだろうし、なんにでも脊髄反射
して反論するなっての。

黒鳩金はパトの「ニカラグア事件」の誤引用について弁明してくれよ。
前スレからの流れを理解したら誤引用ではなくなるという、こいつの頓珍漢な
論理を擁護してくれよ。

「ニカラグア事件」の判決は国連決議の合法性を認めるものだという証明をしてくれよ。

375 :名無しかましてよかですか?:05/01/06 14:18:52 ID:mgfDJO/H
安倍はかわいいからいいの。
上杉はかわいくないからだめなの。





















どれくらい釣れるかな、、、、?


376 :名無しかましてよかですか?:05/01/06 14:20:36 ID:mgfDJO/H
>>355は批判ではなく中傷。

377 :村田☆一番星 ◆r2cGuMm65I :05/01/06 15:08:50 ID:KHWik6cS
>「パソコンで打った文章と肉筆で一コマ一コマ描いた漫画を一緒にするな。」
前にも書きましたがこれがおかしいんですよ。

昨晩、話題になっていた「SAPIO」における小林の発言ですが、彼は親指と人差し指で小さい隙間を作って
顔の前にかざして、「等身大の生活でいいじゃないか」と発言している。
これは、アメリカに頼らない自主防衛路線を進めた結果を言っているわけですが、
そのコマの絵から、「生活水準を落としてもいいじゃないか」と読み替えることができるわけ。
ところが、文章の中に、生活水準を落とすというキーワードを入れると、「わしはそんな事は言ってない」
と言い逃れがいくらでもできるわけで、小林に対する批判をする際には絵もセットのしないとニュアンス
が伝わらないし、絵の中にあるメッセージを文章に落とすと、そんなことは書いておらんと言う。
絵の引用を盗作だと言うのは逃げ道であり、批判本ラッシュを避けるための予防線なんですよ。

中国人の記述にしてもそう。あの目が光った絵を見たら誰でも中国人に対して悪い印象を持つ。
特攻隊員を爽やかに書けば彼らの心が皆、純粋で使命感に燃えていたと読者は錯覚する。

小林はマンガという視覚に訴える手法で読者をミスリードし、誤った印象を植えつけているわけで、
絵も含めて引用しないと真の小林批判本は作れない。
それを盗作だと食ってかかるのはアンフェアな行為だ。



378 :名無しかましてよかですか?:05/01/06 15:18:59 ID:4igF+Wjc
>上杉は漫画の絵そのものを盗用したってことだよ。
盗用じゃなくって引用だよ。


379 :名無しかましてよかですか?:05/01/06 15:26:07 ID:mgfDJO/H
>>377
お前はゾンビか。何度でもよみがえる。

380 :名無しかましてよかですか?:05/01/06 15:29:34 ID:mgfDJO/H
>>377
色々なスレで完全にやられてるじゃないの、君。

質問に答えないのはポチの習性だけどさ、君はひどすぎ。

放置してある質問に答えるまでは、「村田放置」で良いんじゃないの?



381 :patriot ◆tsGpSwX8mo :05/01/06 15:33:04 ID:pzgzKXRL
>>380
賛成です。

382 :村田☆一番星 ◆r2cGuMm65I :05/01/06 15:35:51 ID:KHWik6cS
ここは私が小林批判用に立てたスレッドですからね。
反論がないのはむしろ大歓迎。
小林の欺瞞を皆で暴き立てるのがここの主旨ですからね。
むしろ、 patriot ◆tsGpSwX8mo のようなスレ汚しには二度と足をふみいれてほしくない。
小林を批判するスレッドでイラク戦争の大義論を延々と繰り返すのはスレ違いのレスを
つける荒らしでしかない。

383 :村田☆一番星 ◆r2cGuMm65I :05/01/06 15:39:23 ID:KHWik6cS
>>380
やられてる?
煽りを質問だと言われても対応しようがありませんね。
金持ち喧嘩せずをそう言うのであれば、ご自由にどうぞ。
むしろい上レスでも分かるように恥ずかしいのはpatriot ◆tsGpSwX8mo では?
私が引用した「ニカラグア事件」をつまみ食いしてあの始末ですよ。
彼には来年度、国際政治の講義を聴講することを勧めますね。
昨日のジュネーヴ条約の引用といい、迷惑なんですよね。
せめて間違いを気づくだけの前提知識を持って参加してほしいんですよね。

384 :名無しかましてよかですか?:05/01/06 15:51:14 ID:esXtzlQy
通りがかりですが。

patriot氏の昨日、今日の書き込みはちとひどいんじゃないかと思いますが。

議論するなら最低限、自分が間違えたなら間違えましたと認める見識が必要だ
と思いますよ。暫定政府の国連決議による承認を知らなかった件といい、ジュネ
ーブ四条約の件と言い、ニカラグア事件の誤解釈と言い、ちとひどすぎると思い
ます。訂正すべきは訂正するべきじゃないんでしょうか。

ニュース議論板常連ですが、ちと気になりましたもので。

385 :黒鳩金元帥:05/01/06 16:08:31 ID:5KUZTxeJ
>>373
はい?上杉聰の「‘脱’戦争論」、「‘脱’ゴーマニズム宣言」、こいうのを「恣意的」というんだよ。
安倍なつみが平井堅を陥れるために「‘脱’瞳を閉じて」、とか、SMAPに喧嘩売るために「世界で一つだけの花‘2’」みたいな詩でも書いたというのか?

>安倍本人が盗作だって認めてるんですよ
>小学生でも他人の詩を自分の詩だ偽って発表するのが悪いことくらいわかります

だから私も小林氏も「盗用」という行為自体は擁護していないじゃない。ちゃんと読みなさい。読解力がないのなら黙ってなさい。

>周りが気付いてやるっていうけど、そんな膨大な詩のデータベースでもあるんですか?

その辺の女子高生の作った詩までも全て網羅するのだったらそれはさぞ「膨大な」量になるんだろうけど、安倍なつみの盗用した詩に関しては小室哲哉とか吉田美和だとか
有名な人たちのばかりだったんだろ。そのくらいの「データベース」くらいはあって然るべきだと思うがね。
もう少し考えてから反論してね。

そーゆーことで、

>>347クンよ、「脊髄反射」は>>346の方だよ。まぁ貴方も似たようなものか。

>>377,382-383で、
村田黒星がわざわざ突っ込み待ちをしてくれているんだが、「村田放置」せんといかんの?そうですか。

386 :キムル:05/01/06 16:11:21 ID:BwPcu/hP
http://www.jca.apc.org/datu-gomanism/
もう上杉も終わったなあ

387 :名無しかましてよかですか?:05/01/06 16:24:00 ID:4igF+Wjc
えっと脱ゴー宣は盗用本だと本気で思っているのですか?

388 :キムル:05/01/06 16:29:33 ID:BwPcu/hP
387個人的にはそう思ってるな。これはモラル違反だからな

389 :名無しかましてよかですか?:05/01/06 16:29:38 ID:4VwY0qLc
ぬっち擁護に萎えた
ぬっちの行為はプロ意識の欠如そのものだろうに。

390 :名無しかましてよかですか?:05/01/06 16:33:34 ID:bB79Hq6k
>>385
>上杉聰の「‘脱’戦争論」、「‘脱’ゴーマニズム宣言」、こいうのを「恣意的」というんだよ。

おもしろい人だなあ。まるで三年前にさかのぼったような気分になる。

391 :名無しかましてよかですか?:05/01/06 16:35:55 ID:4igF+Wjc
>>390
まぁ、何かしら目的があってこその引用だから、恣意的じゃなきゃ引用はできんわな。

392 :名無しかましてよかですか?:05/01/06 16:47:05 ID:mgfDJO/H
>>385
ポチ村田はいくら突っ込んでも

@即逃亡⇒ほとぼりが冷めた頃復活 
もしくは
A論点をずらしてくる
もしくは
B開き直って勝利宣言
の繰り返しですしね、、、。でも、かまうとおもしろいですし、その辺は
黒鳩金さんにおまかせします。


393 :名無しかましてよかですか?:05/01/06 16:53:55 ID:KigxlRYR
>>392

350 名前:名無しかましてよかですか? 投稿日:2005/01/06(木) 11:38 ID:mgfDJO/H
patriot
ポチの相手は無駄。

357 名前:名無しかましてよかですか? 投稿日:2005/01/06(木) 12:40 ID:mgfDJO/H
>>355
そのまさか。スタッフが教えてるの。
ポチコロはこれだから、、、。

375 名前:名無しかましてよかですか? 投稿日:2005/01/06(木) 14:18 ID:mgfDJO/H
安倍はかわいいからいいの。
上杉はかわいくないからだめなの。

どれくらい釣れるかな、、、、?

376 名前:名無しかましてよかですか? 投稿日:2005/01/06(木) 14:20 ID:mgfDJO/H
>>355は批判ではなく中傷。

379 名前:名無しかましてよかですか? 投稿日:2005/01/06(木) 15:26 ID:mgfDJO/H
>>377
お前はゾンビか。何度でもよみがえる。

380 名前:名無しかましてよかですか? 投稿日:2005/01/06(木) 15:29 ID:mgfDJO/H
>>377
色々なスレで完全にやられてるじゃないの、君。
質問に答えないのはポチの習性だけどさ、君はひどすぎ。
放置してある質問に答えるまでは、「村田放置」で良いんじゃないの?

君も半日張り付いてる割にはろくな事書き込まないけどね。
黒鳩金氏やぺト氏みたいに自分の意見言ってみなよ。

394 :名無しかましてよかですか?:05/01/06 17:15:52 ID:J8wnLeMu
>>385
>はい?上杉聰の「‘脱’戦争論」、「‘脱’ゴーマニズム宣言」、こいうのを「恣意的」というんだよ。
>安倍なつみが平井堅を陥れるために「‘脱’瞳を閉じて」、とか、SMAPに喧嘩売るために「世界で一つだけの花‘2’」みたいな詩でも書いたというのか?

完全にお前の基準で一般性が全くない

>有名な人たちのばかりだったんだろ。そのくらいの「データベース」くらいはあって然るべきだと思うがね。
結局データベースの存在を証明出来ないようだね


395 :黒鳩金元帥:05/01/06 17:16:02 ID:5KUZTxeJ
>>392
お許しがでたね。

>>382
>ここは私が小林批判用に立てたスレッドですからね。
>反論がないのはむしろ大歓迎。

なんか中国の国家主席みたいな意見ですね。小林氏に反論するのは全く持って結構、どんどんやればいい。
しかしあなた方の批判って、例えば「画が気に入らない」とか、「なっちを庇っているのが気に食わない」とか幼稚すぎるんだよね。
もっと「本質」を論じましょうよ。

>小林を批判するスレッドでイラク戦争の大義論を延々と繰り返すのはスレ違いのレスを
>つける荒らしでしかない。

イラク戦争は小林氏の是非を論ずるのには避けて通れないテーマなんじゃない?
あなたの「小林氏の画が気に入らない」話の方がしつこいと思うよ。

>>383
>金持ち喧嘩せずをそう言うのであれば、ご自由にどうぞ。

レス上ではその考えは意味が無いんじゃない?面と向かっての議論だったらまだしも。
でもその意見を対米、対中の外交姿勢にも言えるかい?そんなこと言っているうちに尖閣諸島なんか掠め取られてしまうんじゃないかい?

>>390-391
あのね、初めの>>370で「悪意」と「善意」と分けて話してるでしょ?それを踏まえてもう一回読んでみてくれ。

396 :名無しかましてよかですか?:05/01/06 17:19:23 ID:OjkpGJF1
Kobayashi is no better than a con man.


397 :patriot ◆tsGpSwX8mo :05/01/06 17:21:38 ID:pzgzKXRL
>>384
んが、自分と皆さんの勉強の為に、ジュネーブ条約調べた〜。
アメリカは一次ジュネーブ条約は批准している。ここはタバコポチの間違い。
捕虜に関する規定も入っているぞえ。
すべての国が国際人道法の規則に同意しているのか。
すべての国が同意しているわけではない。たとえば、アメリカとイラクはともに一九四九年の
ジュネーブ条約を批准しているが、どちらも一九七七年の追加議定書は批准していない。一般的に、
戦争に関する規則は、条約のみでなく、国際的な合意や実行によって定められている

ttp://www.foreignaffairsj.co.jp/source/Iraq/POW.htm
ttp://www.npa.go.jp/koutsuu/license_renewal/join_genave.htm

かつ、アメリカも批准している1949年のジュネーブ条約第三条はこう。
・敵国に捕らえられた軍人は捕虜となる
・家族に手紙やはがきを出し、受ける権利がある
・捕虜は常に人道的な待遇を受ける
・【紛争終了後】すぐに解放し、送還する
・紛争当事国は、捕虜に関する公の情報局を設置する

ttp://www.jrc.or.jp/about/humanity/history.html

しかし5月12日にラムズフェルド・米国防長官がイラクの収容者全員にジュネーブ条約が
適用されるべき旨発言し、翌13日にはウォルフォウィッツ米国防副長官が、米軍内で
許可された収容者に対する尋問方法の一部が、条約に違反していると米国上院軍事委員会の公聴会で認めている。

ttp://www.jiia.or.jp/keyword/200405/01-kenkyuuinsadokiko.html


398 :patriot ◆tsGpSwX8mo :05/01/06 17:23:03 ID:pzgzKXRL
>>384
そうですね、勉強不足でした。
ttp://www.peace-forum.com/mnforce/data01.html
(イラク暫定政府の件)決議1546

399 :patriot ◆tsGpSwX8mo :05/01/06 17:25:27 ID:pzgzKXRL
>>384
で、ニカラグア事件関連はこういうことなの。
国連のHPより、国際司法裁判所のPDFでっせ。

安全保障理事会も総会も、その任務を遂行する上で、いず
れの法律問題に関しても、国際司法裁判所(ICJ)に勧告的意
見を求めることができます。
裁判所はさらに、付託された国際の平和と安全の維持に関
する紛争について、それが安全保障理事会あるいは総会で
取り扱われている場合でも、判決を言い渡すことができます。
裁判所はこれら紛争の法律的側面を取り扱うだけですが、そ
れによって国際の平和と安全の維持に独自の貢献を行ってい
るのです。

ttp://www.unic.or.jp/centre/pdf/icj.pdf

んで、調べた結果は確かに国際司法裁判所には合法か違法かの
法的側面しか判断しか出来ない。勿論覆す力も権限も無い。
でも、国連決議を司法の側から判断すると言うことは紛れもない。
俺の主張のためにはこれで十分なの。国連決議の性質を調べるためだったから。


400 :名無しかましてよかですか?:05/01/06 17:25:46 ID:bB79Hq6k
>>395
>あのね、初めの>>370で「悪意」と「善意」と分けて話してるでしょ?

あはは、ますますおもしろいね、きみ。
三年前には、キミみたいなビリーバーがいっぱいいたんだよ。

401 :名無しかましてよかですか?:05/01/06 17:26:46 ID:esXtzlQy
>>397-398

真摯なお答え恐れ入ります。ではまたROMに戻ります。

402 :黒鳩金元帥:05/01/06 17:27:36 ID:5KUZTxeJ
>>394
>完全にお前の基準で一般性が全くない

…(絶句)、そんなものに一般的基準を示されなくては論じれないのか?小林氏VS上杉聰という構造は厳然としてあっただろ?
最高裁まで争ったんだから「ない」とは言わせないよ。
じゃあ、安倍なつみVS盗用された側という前段階での対決構造はあったのか?ハマコーVS森永卓郎みたいなさ。
まったくあなた方は「自分の頭で考える」ということがとことん出来ない人たちだね。

>結局データベースの存在を証明出来ないようだね

証明する必要があるのかよ。そういった立場にいる人間ならば然るべき知識、注意力を持つべきといっている。
証明が必要だとしたら「データベースの‘不’存在」を貴方が証明すべきだ。っていうか、「データベース」なんて大したも
んじゃないんだけどな。だって、その辺の本屋に行けば置いてあるくらいの書籍だったんでしょ。

403 :ポチ駆除業者:05/01/06 17:31:33 ID:mgfDJO/H
>>393
ポチとまともに議論?延々と手続き論をやれと?勘弁して。
根元の部分が違うのにいくら議論しても無駄。patriotさんや黒鳩金さんは
やさしいから相手してくれてるのよ。感謝しなさいな。

あとさ、ポチコロ共は>>398を見習いなさい。

      特   に   村   田





404 :黒鳩金元帥:05/01/06 17:32:53 ID:5KUZTxeJ
>>400
分かった。お前も小林氏の是非という「本質論」ではなく、レス上の駆け引きのみが目的の輩か。
そういう輩を「ポチ」以下のゴキブリ野郎と呼んで、二度と相手にしないことにしている。
なんか他の「心理学入門」とかそいうった板に行ってくれないかね。

405 :名無しかましてよかですか?:05/01/06 17:34:42 ID:J8wnLeMu
>>402
一般的基準なんていいっていうお前が一番恣意的なんじゃないか
辞書調べてみ

>…(絶句)、そんなものに一般的基準を示されなくては論じれないのか?小林氏VS上杉聰という構造は厳然としてあっただろ?
>最高裁まで争ったんだから「ない」とは言わせないよ。
>じゃあ、安倍なつみVS盗用された側という前段階での対決構造はあったのか?ハマコーVS森永卓郎みたいなさ。
>まったくあなた方は「自分の頭で考える」ということがとことん出来ない人たちだね。

意味不明な屁理屈に走り出しましたね
この場合に前段階の対決構造ってなんで必要なんですか?、さっぱりわかりません

>証明が必要だとしたら「データベースの‘不’存在」を貴方が証明すべきだ

おいおい、事務所に罪きせようと思ったら、糾弾するほうがデータベースの存在を証明しなきゃなりませんよ
無罪推定の原則しらないんですか?

406 :村田☆一番星 ◆r2cGuMm65I :05/01/06 17:41:39 ID:KHWik6cS
私なりに安倍なつみの件について調べましたが、確かに小林があれを擁護するのは
著しい論理矛盾だと思います。

ここのモーニング娘板を見てみましたが、安倍に対する批判は数多く、擁護する意見が
見当たらない。ファンですら行為の悪質性を認めているのが1点。
そして、何よりも重要なのは、確かに小林が言うようにフレーズを抜き取っただけなのかも
しれませんが、道義的に見て安倍の行動には問題がある。

1.問題の発端となったMBSヤングタウンにおける作詞選手権のコーナーに関しては安倍自身の
提案で作られた。
2.番組中であたかも自作品のようにふるまい、朗読していた。
3.後輩の作品についてけなして笑った。

完全オリジナルではない作品を発表しておいて上記の行動をとるのは小林氏お気に入りの
武士道精神に反するわけですが、可愛ければ信念を平気で曲げる小林は不誠実だ。

407 :名無しかましてよかですか?:05/01/06 17:42:43 ID:bB79Hq6k
>>404
いやいや、ホントにおもしろいね。

>小林氏の是非という「本質論」ではなく、レス上の駆け引きのみが目的の輩か。

著作権問題は、小林にとってはホームラン級の大電波じゃないか。
いまだに小林の言うとおり、上杉の行為を盗用とか複製権違反とか
言ってるの、もうキミだけじゃないか?

だから「三年前に戻ったのかと思った」と言ったのだよ。

408 :ポチ駆除業者:05/01/06 17:49:09 ID:mgfDJO/H
>>406
不誠実なのはお前だろ。さっさと溜め込んだ質問に答えろ。
いいかい?煽りじゃないよ。君がいつもどれほどいい加減なことを言っているかが
分かるから繰り返し聞いてるんだよ。

409 :黒鳩金元帥:05/01/06 17:49:54 ID:5KUZTxeJ
>>405
>一般的基準なんていいっていうお前が一番恣意的なんじゃないか

…(絶句) ×2、‘一般性’なんてことを言ったのは貴方が先です。私はそんなこと判断するのに‘一般性’に
頼らないとできないの?って言っているの。

>この場合に前段階の対決構造ってなんで必要なんですか?

前段階の対決構造がないと「恣意的」な行為なんて出来ないだろ?小林よしのりに敵愾心を持っていない人間が「‘脱’戦争論」
なんてタイトルつけると思うか。

>おいおい、事務所に罪きせようと思ったら、糾弾するほうがデータベースの存在を証明しなきゃなりませんよ

「結果的に」盗用した作品を出版してしまった責任は事務所にあるといっているの。なっちが本の企画から編集、出版まですべての責任
があるとでも言うのか?ようはそれだけ多くの段階を踏んでいたのなら、その中で「誰か気付けよ」って言っているの。なっちは手書きの
詩集を手売りしていたわけじゃないんだから、周りの人間にも非があるのは当然。

>無罪推定の原則しらないんですか?

だから別にここで刑法上の責任を追及しているわけじゃないんだって。「道義」の話しをしているの。
でもなんか上杉聰の理論に似ていて面白いね。

410 :ポチ駆除業者:05/01/06 17:52:46 ID:mgfDJO/H
>>406
どうせ答えずに逃げるんだろ?>>398みたく一言「すみません」って言えばいいのに、、、。
何でプライドだけはそんなに高いの?犬のくせに。

411 :名無しかましてよかですか?:05/01/06 17:57:25 ID:bB79Hq6k
なれ合いがキモイね。

412 :名無しかましてよかですか?:05/01/06 17:57:40 ID:J8wnLeMu
>>409
おい、一般性のない基準なんてこの社会でどこで通用するんですか?
あなたの脳内だけですよ

>前段階の対決構造がないと「恣意的」な行為なんて出来ないだろ?小林よしのりに敵愾心を持っていない人間が「‘脱’戦争論」

はあ?あなたは本当に馬鹿なんですね
安倍が小林よしのりの著作をいつパクったんですか?

>「結果的に」盗用した作品を出版してしまった責任は事務所にあるといっているの。なっちが本の企画から編集、出版まですべての責任
>があるとでも言うのか?ようはそれだけ多くの段階を踏んでいたのなら、その中で「誰か気付けよ」って言っているの。

結局データベースないんでしょ
データベースもないのにしらみつぶしに虱潰しに調べるなんて正気の沙汰じゃありませんね
安倍を信用してたからそんなに雲を掴むような虱潰しをする必要ないと思ってたんじゃないですか
それを裏切った安倍の罪はよほど重いですね

413 :ポチ駆除業者:05/01/06 18:00:04 ID:mgfDJO/H
ところで誰だ?安倍なつみの盗作程度のことでぐだぐだ言ってるのは?
女のやったことにいちいち噛み付くところをみるとポチだな?
ウラン今井やストリートチルドレン高遠をみっともなく非難してた構図に似ている。

414 :名無しかましてよかですか?:05/01/06 18:01:42 ID:J8wnLeMu
黒鳩金元帥 こいつ恣意的って言葉全然わかってないよな

その時々の思いつきで物事を判断するさま。 ってことですよ

415 :patriot ◆tsGpSwX8mo :05/01/06 18:04:33 ID:pzgzKXRL
>>413
不覚にも声を出して笑いました。少し私見を言いますと
アイドルを一生懸命責めるなんて馬(ry
そしてよしりんだって安倍なつみにそもそもそんなものを求めていないのでは。
可愛ければいいのがアイドルでは。武士道でアイドルを斬る!?波多(ry

416 :村田☆一番星 ◆r2cGuMm65I :05/01/06 18:05:33 ID:KHWik6cS
>>408
私は誤引用を行った記憶はありませんが・・・。
見解の相違についてはお互いが自説を後押しするソースを拾ってきて引用しあっても不毛であり、
それがpatriot ◆tsGpSwX8mo のように、サイトの単語をつまみ食いした結果、誤引用となり
不毛な議論が繰り返される。
ここはディベートの場ではないわけで、そうなのかもしれないし、そうでないのかもしれないという点に関して、
無理やり結論付けて勝ち誇ったり逃げたなどと他人を煽る行為は慎むべきだ。

>>412
同意します。黒鳩金元帥氏は反論のための反論ではなく、自分なりに安倍の盗作事件
の全容を理解してから話をした方がいい。


417 :名無しかましてよかですか?:05/01/06 18:17:22 ID:rkytLyNn
>>334
ちゃんと同じ趣旨の発言してるじゃない。
君の言ってるのは決議自体が国際決議に違反
してるかどうか。 俺がいってるのは
>決議の履行、不履行を決める司法機関が国連にあるなら
> 「後法は前法を廃する」の適用が認められるか考えますけどね。
つまり決議についてそれが履行されてるかされてないかって議論。
>お前が「アメリカはジュネーブ条約にはいってない」
> とか、奇天烈電波を飛ばした過去レスまであるのにそんなに余裕があるのは何故?w
確かに入ってるね追加議定書未批准を勘違いしてたみたい(;´Д`)y─┛~~

> イラク戦争が終わってるのにどうしてアメリカは捕虜を解放しないのかな?
> そして、アメリカ自身が終わったと言ってないものを終わったとはどう考えても
> 言えない。だって当事者が理由はどうであれ「言ってない」んですからw
戦争が終われば捕虜を即時返さなければいけないって根拠はなんですか??
ジュネーブ条約の要員についての項目でもそれについては言及されてないみたいだけど。

>>299はイスラエルとは関係が無いみたいなので答える気はないです。

レスずいぶんついて見てないけど、もしかしてまた逃走認定されてるかな??(;´Д`)y─┛~~

418 :名無しかましてよかですか?:05/01/06 18:21:50 ID:rkytLyNn
>417
訂正:
決議自体が国際決議→決議自体が国際法


419 :黒鳩金元帥:05/01/06 18:24:33 ID:5KUZTxeJ
>>412
>はあ?あなたは本当に馬鹿なんですね
>安倍が小林よしのりの著作をいつパクったんですか?

貴方が>>405で、
>この場合に前段階の対決構造ってなんで必要なんですか?、さっぱりわかりません

との問いに対して以前から挙げていた例が小林氏VS上杉聰だし、その前にその過去の上杉聰との抗争
があったから、なぞった上でなっち問題を論じていたんじゃないか。記憶力ないの?

改めていってやるよ、

はあ?あなたは本当に馬鹿なんですね

>安倍を信用してたからそんなに雲を掴むような虱潰しをする必要ないと思ってたんじゃないですか
>それを裏切った安倍の罪はよほど重いですね

それは「信用」とは言いません「監督不行届」といいます。お友達じゃないんだからね、「会社組織」なんだから当然。

>>416
>同意します。黒鳩金元帥氏は反論のための反論ではなく、自分なりに安倍の盗作事件
>の全容を理解してから話をした方がいい。

同意します。村田黒星は反論のための反論ではなく、自分なりに小林氏の著書の全容を理解してから話をした方がいい。

まったく厚顔無恥、恥を知らんというのはこうゆう輩を言うんだな。

420 :ポチ駆除業者:05/01/06 18:25:08 ID:mgfDJO/H
>>416
見解の相違と言うけど、それ以前の問題よ。君は正論や諸君を書き写すことは
できても自分のオツムは空っぽらしくアドリブが利かない。
その結果、君の書き込みにはおかしなとこが多すぎるわけ。
例えば、「小林は朝日・産経どちらにも組していないから、中道と言える」とか
言ってるけどさ、馬鹿なの?ほかにもたくさんあるでしょ。電波発言。
繰り返すけど、煽ってるんじゃないの。ただ、ポチは自分の発言に無責任過ぎるから
繰り返し指摘してるわけよ。たまった質問に答えるか、訂正しなさいな。

421 :patriot ◆tsGpSwX8mo :05/01/06 18:26:29 ID:pzgzKXRL
>>417-418
お帰り。まずは俺の過去レスも参照に読んでね。ニカラグア事件に
ついても書いたし。(>>397-399特に)捕虜規定も書いてるから。
それで、長々やりあってきてわかりにくくなったからまとめるな。
あっちこっち飛ぶとお互い混乱するだろうから(俺はしているw)
まずイラク戦争云々決着つけよう。

@イラク戦争の大義と合法性を俺達は論じてきた。
A大義の一つの大量破壊兵器は無かった。
Bそして、イラクとアルカイダのつながりも無かった。
Cそして、国連決議1441には武力行使の文言は無い
Dゆえに、過去の国連決議に遡り678,687のイラクの査察協力違反が
 武力行使の根拠と言うのが米英や親米派の主張。
E(そもそもどうして査察再開を2002年アメリカは言い出したか?は置いておくぞ)
Fところで、法理の原則には「後法は前法を廃する」と言うものがある。
Gそこで「国連決議」は「法」か?と言うことが焦点になった。
H国連決議は「国連憲章」に基づき「国際司法裁判所」により部分的に審査の対象にもなる。
 そして、出された決議は「法的拘束力」を全加盟国に持っている。
Iつまり、国会で立法された「法案」に「近い」性質を持っていると言える。
Jゆえに、国連決議は「法的性質」を持っていると言える。世界の国際法学者はこの説を
 採用するがゆえ、過去の国連決議に戻る事は出来ないと判断したようだ。
Kそして、アナン事務総長も今回のイラク戦争を「違法だ」と判断した。

どうだろうか?これに反論するにはごり押しの「それでも国連決議は法ではない」しか
無いと思う。そして、そう言われたらもう俺は潔くあきらめる。

422 :patriot ◆tsGpSwX8mo :05/01/06 18:28:30 ID:pzgzKXRL
そして次に、イラク戦争は終わったか?についてだが
@アメリカはジュネーブ条約は批准しているのは事実。にもかかわらず、
 捕虜は開放されていない。本来ならば戦争が終われば捕虜は
 即開放されなければならない。
A戦争終結宣言ではなく「戦闘」終結宣言が出ている。
 両者の違いはどこに?
B暫定イラク政府は国連に認められている。よって旧イラク国は
 無いと考えるのが自然である。 
Cしかし、旧イラク国(=サダムフセイン)による降伏調印はない。
D国際法に於ける「戦争」とは国家同士の戦争であるゆえ、アメリカvs
イラクは終わったと言える可能性が高いが、国家消滅の法的根拠は
 どこにあるのだろうか?フセインが捕まればいいのか?
Eそして、言葉の定義は抜きにしてみると、イラクは毎日テロや銃撃戦による
 「戦闘」が行われているのは事実。よって自衛隊は非戦闘地域にしか行けない。
 残党軍やテロリストが正式な国軍でなければ自衛隊も掃討活動に参加出来るのでは?

結論。法的解釈は「終わっている」が現実は「終わっていない」でいいのではないかねw

423 :名無しかましてよかですか?:05/01/06 18:30:18 ID:J8wnLeMu
>>419
監督不行き届きと言いますが
安倍以外誰もその会社では不祥事起してないんですが?
60何人もガキ含めて大所帯かかえてるのに盗作したのは安倍だけですよ
安倍だけが特異な人間だと言ったほうがいいんじゃないんですか?
そういう特異な人間は防ぎ様がありませんよ

424 :ポチ駆除業者:05/01/06 18:44:30 ID:mgfDJO/H
>>423
もういいだろ、、、。


425 :黒鳩金元帥:05/01/06 18:48:56 ID:5KUZTxeJ
>>423
先ほども言ったんだけどさ、これは芸能界、音楽業界にいえることで、とりあえず小林氏や上杉聰のことは置いておいて
言うんだけどさ、音楽業界なんて「パクリ」が横行しているじゃない。勿論その状況をいいなんて思わない。でもたまたま
スキャンダラスに報道されたからといって鬼の首を取ったようになっちだけを騒ぎ立てるのはおかしいんじゃない?と思う、
そんなになっちを攻めるんならその前に迫られるべき歌手、作詞、作曲家なんて星の数ほどいるんじゃない?といっている。
じゃあ、なっちをコレだけ攻めている人たちはオレンジレンジの「ロコローション」に、なんか文句言ったのか?
あの曲はタイトルも曲自体もリトルエバの「ロコモーション」じゃないか。しかも「ロコローション」のクレジットは「作詞作曲、
オレンジレンジ」って書いてあるんだぞ。オリジナルの「リトルエバ」の名前なんかどこにもありゃしない。
そもそもリトルエバの「ロコモーション」って知っているのか?まぁその点はいいや。

なあ、なっちを攻めまくっている ID:J8wnLeMuよ、(なんでポチ論陣ってHNつけないのかね、呼びにくくて仕方がない)
貴方は少しでもオレンジレンジの「ロコローション」に「パクリだ!」って、文句を言ったのか?若しくは問題だと思っていたのか?
そいうった他の例をないがしろにして、なっちだけを「鬼の首をとったように」騒ぎ立てていただけじゃないのか?
どうだい?

426 :名無しかましてよかですか?:05/01/06 18:49:04 ID:bQpuY3rG
>>423
板違いですなぁ・・・
話をそらしたいのですか・・・?

427 :名無しかましてよかですか?:05/01/06 18:49:20 ID:4igF+Wjc
そもそもの前提として「脱ゴーマニズム宣言」は盗作じゃないのに・・・

428 :名無しかましてよかですか?:05/01/06 18:58:24 ID:esXtzlQy
>>421

ROMと言いながらまたカキコ。

>「それでも国連決議は法ではない」

国連決議に限らず、全ての国際法や条約等は「法ではない」とする意見が根強い
というのは、国際法を学ぶ上でまず知ることの一つです。この「法ではない」ことは
主として明確な強制力の欠落によります。

ちとポイントがずれるかも知れませんが、一応念の為。

429 :名無しかましてよかですか?:05/01/06 19:01:01 ID:KigxlRYR
>>424
あんた黒鳩金氏とpatriotの後ろから煽ってばかりでなにもしとらんがな。


430 :名無しかましてよかですか?:05/01/06 19:02:11 ID:rkytLyNn
>>421
うん、まずAとBに関しては合法性とは関係ないように思えるけど。
とりあえず最終的な論点は国連決議は法か?って事でしょ?。
俺がそこで出してきた反論が
「国連決議が法とすれば1441のように安保理、つまり立法者が履行
してるかしてないか(法で例えると違法か合法か)を判断する事ができない。」
 立法者、つまりは国会がいきなりお前は有罪だとか言い出したら大変でしょ(´Д`)y─┛~~
で「法的拘束力」についてなんだけど、法律じゃない命令についても法的
拘束力は持ち得ると思うよ。 これの定義がわかりにくいから、できれば
引用した君が定義してね。 法的根拠による拘束力であればいいのなら、
法ではない例えば君が代問題で言う都教委への教師への命令だって
法的拘束力を持つと思うわけ。
 んで98年のイラクへの部分的空爆において国連はこれに何も言わずに
沈黙した。 よって今回も決議は過去に立ち返るとアメリカ、イギリスも
判断したってのがおいらの判断です。(´ー`)y─┛~~
ちなみにアナン発言は根拠にしても無意味だと思うけど。 彼は事務総長
だし。 あと全部みてないからわからんがなぜ安部なつみの話になってるの(;´Д`)y─┛~~

431 :patriot ◆tsGpSwX8mo :05/01/06 19:12:29 ID:pzgzKXRL
>>428>>430
法的拘束力は国連憲章参照。読んでるだろうに意図的にスルーかい。
安全保障理事会は、国連の中で、国際の平和と安全の維持に第一の責任を有する機関です。
ほとんど継続的に会合を開く安保理は、紛争が発生するたびに、対応を図っています。国連憲章の下、
安保理の決定は【法的拘束力】を有し、加盟国はその実施を義務づけられています。

ttp://www.unic.or.jp/know/image01.htm

1)安全保障理事会:国際の平和と安全の維持。15 カ国。
権限
調査権、勧告権
国連憲章25 条 国連加盟国は、「安全保障理事会の決定をこの憲章にした
がって受諾しかつ履行することに同意する」
加盟国に対し【法的拘束力】を持つ決定を下す権限(極めて異例)

ttp://www.valdes.titech.ac.jp/~kanie/classJ2003/IR21117.pdf

誰も国連安保理決議=国会とはしていない。近い存在と言っている。
つまり国連安保理決議自体に判断権があると。それはこの論には関係ないね。
98年の件は決議1205と1441の内容の違いは読めばわかる事。

さて、法的拘束力のあると言うのは確定条件だが。認めなさそうだな・・。


432 :patriot ◆tsGpSwX8mo :05/01/06 19:14:10 ID:pzgzKXRL
>>431
国連安保理決議自体→国連安保理事会の間違い。


433 :名無しかましてよかですか?:05/01/06 19:17:56 ID:rkytLyNn
そして次に、イラク戦争は終わったか?についてだが
@アメリカはジュネーブ条約は批准しているのは事実。にもかかわらず、
 捕虜は開放されていない。本来ならば戦争が終われば捕虜は
 即開放されなければならない。
これはまずそうならジュネーブ条約違反じゃない?でもイラクが訴えない
以上は違反とは言えないし。 訴え無しに違法なしっていう原則に基づけばね。
A戦争終結宣言ではなく「戦闘」終結宣言が出ている。
 俺もよくわかんない(;´Д`)y─┛~~ 
B暫定イラク政府は国連に認められている。よって旧イラク国は
 無いと考えるのが自然である。
この認識が一番おかしい。 政府が変わっても国家は継続するのよ。
韓国が政権が変わったから新韓国となり日韓基本条約はなし。
謝罪汁、賠償しるっておかしいでしょ? 
Cしかし、旧イラク国(=サダムフセイン)による降伏調印はない。
D国際法に於ける「戦争」とは国家同士の戦争であるゆえ、アメリカvs
イラクは終わったと言える可能性が高いが、国家消滅の法的根拠は
 どこにあるのだろうか?フセインが捕まればいいのか?
上記でいってるようにイラクは継続してるからね。 政権が変わっているだけ。
Eそして、言葉の定義は抜きにしてみると、イラクは毎日テロや銃撃戦による
 「戦闘」が行われているのは事実。よって自衛隊は非戦闘地域にしか行けない。
 残党軍やテロリストが正式な国軍でなければ自衛隊も掃討活動に参加出来るのでは?
うーん、それは内戦なんじゃないの? 実際、イラクのレジでもテロ呼び方はどうでもいいけど、
イラク兵とも戦ってってるからね。 実際自衛隊に、これは国際紛争ではありません、内戦
なので国際紛争の解決ではありません。って残党軍やテロリストと戦わせて死人でも出したら
与党内部からも野党からも非難ごうごうでしょ。 与党だってそんな危険な真似はしない。
日本の内政問題を終戦か否かの根拠に持ってくるのは強引すぎやしないかい?(;´ー`)y─┛~~

434 :patriot ◆tsGpSwX8mo :05/01/06 19:19:37 ID:pzgzKXRL
>>428
>国連決議に限らず、全ての国際法や条約等は「法ではない」とする意見が根強い
というのは、国際法を学ぶ上でまず知ることの一つです。この「法ではない」ことは
主として明確な強制力の欠落によります。

国連安保理決議に関しては明確な強制力があるのでは?じゃないとイラクの査察拒否を
責められなくなりますよ。イラクだって主権国家なわけですからね。親米派の根拠が
根底から崩れますよw


435 :名無しかましてよかですか?:05/01/06 19:21:46 ID:esXtzlQy
>>431

度々すみませんが。

「法的拘束力を持つと主張する」ことと、「明確な強制力を持つ」ことには非常に大きな差
があります。先程も書きましたとおり、法学者の間で国際法が法では無いとされる意見
が根強いことの理由はこの「明確な強制力の欠落」によります。



436 :patriot ◆tsGpSwX8mo :05/01/06 19:22:46 ID:pzgzKXRL
>>433
それで、イラク国家は存続してるのならば、国家対国家が戦争の法的解釈ならば
終わっているのか?終わっていないのか?もう↓でいいだろw

結論。法的解釈は「終わっている」が現実は「終わっていない」でいいのではないかねw


437 :patriot ◆tsGpSwX8mo :05/01/06 19:24:00 ID:pzgzKXRL
>>435
ではイラクの国連決議違反自体非難される事ではないと言う話ですかね?

438 :名無しかましてよかですか?:05/01/06 19:25:30 ID:esXtzlQy
>>434を読む前に書き込んでしまいました。

法における「明確な強制力」とは、その執行主体から方法手順にいたるまで必ず明確に
成文化されている必要があります。国際法はその要件がかなり抜け落ちており、恣意的
に場合場合において判断される傾向が強い故、「法では無い」とする主張も根強い訳で
す。

このあたりは国際法の教科書には必ず載っていることですので、一度確認されてみてく
ださい。

439 :名無しかましてよかですか?:05/01/06 19:27:27 ID:esXtzlQy
>>437

違います。国際法は国内法とは異なる別の法体系であり、必ずしも国内法の原則を適用する
ことはできない、という一般論について触れただけです。

440 :patriot ◆tsGpSwX8mo :05/01/06 19:29:58 ID:pzgzKXRL
>>439
なるほどです。しかしあなたの論理を演繹すると、イラクは「国連決議など
成文化された明確な罰則ではない!だから査察など受け入れなくとも問題ない!」
となりますね。

441 :名無しかましてよかですか?:05/01/06 19:37:16 ID:esXtzlQy
>>440

私は「国際法は強制力を持たない」とは書いておりません。

全ての国際法、条約等は一定の強制力を持つが、そのメカニズムはその時々の国際政治情勢に
より恣意的に判断され得るものであり、これは国内法とは大きく異なると書いているだけです。

上のケースでは、国際誠治情勢がそのイラクの態度を許容するかどうかがその後のイラクの運命
を決めることになるでしょう。

442 :patriot ◆tsGpSwX8mo :05/01/06 19:43:34 ID:pzgzKXRL
>>441
まあ納得しました。こうして突き詰めて論じるとイラク戦争の影に何が潜んでいるか
見えてくるものですが、(僕の>>335参照)親米派の人ははなから「アメリカ=善人で
よき同盟相手」と決め付けてしまっているので駄目ですね。殆ど盲目的、あるいは割り切って
打算で思考放棄して従属を決め込んでいるのか。僕がポチを嫌いなのはどちらであっても
とても容認出来ないからですけれども。だから色々アメリカの汚い部分も書いているのですが
(例 イスラエルの国連決議違反は放置など)聞く耳もたないですね。

443 :名無しかましてよかですか?:05/01/06 19:52:45 ID:esXtzlQy
>>442

私の拙い説明でご理解いただけたならば幸いです。ただ私も国際法を学んだのは
もう随分前の話ですので、私の書き込みにはおかしな部分もあるかも知れません。
是非一度ご自分で書を当たられる等されることをお勧め致します。

乱文お目通しいただきありがとうございました。今度こそROMに戻ります。

444 :名無しかましてよかですか?:05/01/06 20:17:41 ID:3cw2FBvW
やっと、パトの馬鹿が誤りを認めたな。
しかし、今頃安倍を擁護するヲタがいるとは、
疲れるわゴー板の小林ヲタは。

445 :黒鳩金元帥:05/01/06 20:27:03 ID:5KUZTxeJ
>>444
なんだ?あなたは?突然出てきて勝手なことを言いなさんな。

>しかし、今頃安倍を擁護するヲタがいるとは、
>疲れるわゴー板の小林ヲタは。

あなたそう言うなら、私の>>425に、ID:J8wnLeMuクンの代わりに答えてくれない?
答えないんだったら発言を撤回して消えてもらえない?

446 :名無しかましてよかですか?:05/01/06 20:42:23 ID:UTIv6i0h
SAPIOはアジアカップでの中国の反日運動を今回も載せてた。試合をみずに、何をみてるんだ?って感じ。
小林よしのりは、フランス大会でもカズの応援をし、日韓大会では客観的にみてコメントを控えていた。
しかし、酷いのは西部 邁とかいう奴。ワールドカップをWC(トイレ)といったり。
野球にしか興味がないのか、Jリーグについてまったくといってほど無知である。
まあ、わしずむにという雑誌にのってる小林至とかいう奴よりはまし。こいつはサッカーにかなり敵対心をもっているからな。
http://ex9.2ch.net/test/read.cgi/soccer/1103196226/

みんなで上のスレに文句を言いにいくのだ!!

447 :黒鳩金元帥:05/01/06 21:17:38 ID:5KUZTxeJ
>>446
>しかし、酷いのは西部 邁とかいう奴。

いいんじゃない?西部氏は北朝鮮の拉致問題やら、国会の動向なんかのニュースなんかの政治的なニュースを抑えてワールドカップやらオリンピックの報道に
偏重しすぎているマスコミやそれを許している日本国民を憂いて、スポーツに否定的な発言をしているんだよ。

>まあ、わしずむにという雑誌にのってる小林至とかいう奴よりはまし。こいつはサッカーにかなり敵対心をもっているからな。

小林至氏は元プロ野球選手なんだから仕方がないんじゃないかな?

448 :名無しかましてよかですか?:05/01/06 22:44:21 ID:pnf+kcJ3
まあちょっと脱線して。
小林至は、サッカーに対して極端に無知で偏見で物を語る所がいかん。

サッカーの世界はアメリカンスポーツに比べて動く金が小さい。
だから、FIFAは市場拡大のためにアジアでW杯を開催したとか。
そして、強烈な反米論者でもある。米人のいんちきゴルフ話は、
ゴー宣以前に彼が書いたことがあって、内容が激似だったから
そのうちよしりん陣営に入るのではと言われていた。
その通りの運びになったがな。

以上、元海外サカ板住人からでした。

しかし、今時著作権裁判で小林の言い分をそのまま信じる奴がいたとはな。
当時小林を支持していたが、それでも「おいおいそりゃヤバいだろ」と思ったものだが。

449 :名無しかましてよかですか?:05/01/06 22:56:16 ID:3vQNmSVk
>>448

サッカーはどうでもいいけど、
著作権問題は普通に考えたら小林の主張は筋が通ってるだろ。

450 :名無しかましてよかですか?:05/01/06 23:01:46 ID:rkytLyNn
>>431
いや法的拘束力や判断権を認めないんじゃなくて、
判断権や法的拘束力は普通の命令や政令なども、
持ってるといってるの。 
 決議が法はなら安保理に判断能力があっては
いけない。別の裁判所のような司法機関にその判断を
まかせなきゃ。といってるの。 立法者が判断できる法
などままともな法治国家ですから。 
>誰も国連安保理決議=国会とはしていない。近い存在と言っている。
>つまり国連安保理決議自体に判断権があると。
うん、だから判断権が付与された時点で既に法ではない訳よ。
決議の判断は司法の手から離れてる訳だから。 僕は君と同じ、
国連安保理は国会に近い形として、つまり同じ土俵で論じてるのよん。(´Д`)y─┛~~
あと決議1205ってイラク関連決議かい? そうなら君の主張通り、
武力行使容認決議のパラグラムがあると思うんだけどどれ??

451 :名無しかましてよかですか?:05/01/06 23:05:47 ID:rkytLyNn
>それで、イラク国家は存続してるのならば、国家対国家が戦争の法的解釈ならば
>終わっているのか?終わっていないのか?もう↓でいいだろw

結論。法的解釈は「終わっている」が現実はいまだイラクでは内戦、もしくは
武力闘争が続いている。じゃ駄目なの?? 理屈っぽいのは認めるけど、
おいらはどうもそういった言葉の意味に神経質だから許してね。(´Д`)y─┛~~

452 :名無しかましてよかですか?:05/01/06 23:18:28 ID:LLXWDO5u
>>449
第何番目かもうわからんが新たな著作権スレ化へのゴングが鳴った!

…のかな。

453 :名無しかましてよかですか?:05/01/06 23:18:54 ID:J8wnLeMu
>>425
>>445
http://gazo01.chbox.com/misc/src/1104655586957.jpg
おい、ちゃんとクレジット出してるぞ

他にも悪いことしたやつがいるから、悪いことしたやつを免罪しろなんて暴論どこでも通用しないぞ
だから、早く安倍以上に酷い盗作もってこいや

454 :名無しかましてよかですか?:05/01/06 23:32:15 ID:+pnLijQx
>>453
君みっともないよ。

455 :名無しかましてよかですか?:05/01/06 23:37:50 ID:FXLM0aTC
つうか、オレンジレンジは2chやその手のサイトではかなり批判されてるだろ。マスコミが取り上げないだけだよ。

456 :黒鳩金元帥:05/01/07 01:20:52 ID:VgBtZ3o1
>>453
いやぁ、ずっと探していたのかな?ご苦労様。
http://www2.oricon.co.jp/search/single.asp?mcd=199023
それじゃここも見てみてね。

>他にも悪いことしたやつがいるから、悪いことしたやつを免罪しろなんて暴論どこでも通用しないぞ

私は「盗用」「盗作」を「免罪」すべきとは‘一言も’言ってませんよ。しかし安倍なつみの「盗作」 をそれ程糾弾する以前にもっと糾弾すべき状況が音楽業界にはたくさんあって、
そういった状況で、安倍なつみの「盗作」だけを鬼のクビを取ったよう糾弾する資格があるほど、貴方は他の「盗作」の事象について見識があるのか?と言っているの。

457 :黒鳩金元帥:05/01/07 01:21:27 ID:VgBtZ3o1
>>453つづき
>だから、早く安倍以上に酷い盗作もってこいや

うーん、取り敢えず挙げてみるね、

エアロスミスの「クレイジー」、「クライン」、AC/DCの「バックインブラック」…これらはB'Zがパクっていたね。でもB'Zの方の曲名が分からない、申し訳ないが調べてくれない?
「クレイジー」って曲だけ、「モーテル」とかっていう曲でB'Zがパクっていたね。そうだB'Zの「セブンスブルース」とかっていうアルバムに入っているよ、確か。そういう名前のアルバム無いかな?
ジュディアンドマリ?って言う人たちの「散歩道」(?)とかって曲がレッドツェッペリンの「ランブルオン」って曲にソックリだね。しかも「ランブルオン」って、「散歩中」みたいな意味だから、確信的だよね。
あとこのジュディアンドマリ?って言う人たちはイングベイマルムスティーンの「ライジングフォース」っていう曲もパクっているね。これはジュディ〜の方の曲名は分からない。確かね「金色の〜♪」とかっ
ていう歌詞がでて来るやつ。知らないかな?

いま、何にも見ないでこれだけ出てくるんだよね。もっと洋楽に詳しい人だったらもっとゴロゴロ出てきそうだよね。

だからテレビとかラジオ聴いていて日本人アーティストの曲が流れてくると、「あ、この曲アノ曲にそっくり」なんてことは日常茶飯事だね。日本人アーティストは結構な割合で洋楽のフレーズをパクっているんじゃないの?
私はもう音楽の「パクリ」に関しては感覚がマヒしてしまっていて、オレンジレンジを聴いたときも「またか」って思っただけなんだよね。安倍なつみだって同じ、「またかい」ってな感じ。
貴方のように、安倍なつみだけを特に糾弾しようとは今更思わない。
貴方が安倍なつみをどうしても糾弾したいのなら、少なくとも上記のB'Zやジュディアンドマリ(?)さん達を徹底的に糾弾してからにしてくださいな。

458 :黒鳩金元帥:05/01/07 01:32:29 ID:VgBtZ3o1
>>453追加
あと相川七瀬の「ブレイクアウト」(?)っていう曲がSCORPIONSの「BLACK OUT」に似ているね。
タイトルもソックリ。後、ギターのフレーズも似ていると思う。

459 :名無しかましてよかですか?:05/01/07 02:18:41 ID:QeuiEPgU
>>459GLAYはない?

460 :名無しかましてよかですか? :05/01/07 03:48:13 ID:2pyUXSRr
>>450前から気になってたんだけど、マス板でもここでもこんなの(´Д`)y─┛~~
使うのはあなただけなんだから(´Д`)y─┛~~でトリップつけたら?




461 :名無しかましてよかですか?:05/01/07 05:19:06 ID:3D+gFU6a
>>456
お前みたいに暇じゃないんでね

だから他の歌手がどうとか安倍の悪事には関係ないだろ
なんで一人の悪事を糾弾するために他の関係ないやつらまで糾弾しなきゃならないの?
なぜそんな義務が発生するの?

>>457
お前の言ってるのは全部あやふやだな
ちゃんとコード進行書いて証明してもらえますか?

作詞と違って作曲はコード進行のパターンが限られてるんだよ
作詞と作曲を一緒くたにして逃げるな
安倍以上に酷い、誰が見てもわかるような盗作詩を持って来いっての


462 :名無しかましてよかですか?:05/01/07 05:27:58 ID:/q+ZdeE6
黒鳩金は馬鹿か?
羊でも狼でもいいからモ板に来いや。
安倍が責めるられてる理由は道義に合わない言動をしたからだ。
安倍は番組中に盗作した詩を自分が書いたかの如く朗読した上、後輩の詩を批評して
けなしてるんだよ。あんたが他のアーティストの例を出して、安倍は問題ないと擁護する様は、
正にかつての日本の大陸進出を肯定する論法そのもの。
事実を婉曲した悪質な論法だ。
小林自身も同じなんだろう。

463 :名無しかましてよかですか?:05/01/07 06:04:32 ID:xiE2PlSw
別に安部なつみ叩きがしたいんじゃないんだがな
わざわざ小林が擁護してるのがあほらしい。その一点に尽きる。
小林センセ自分が好きな相手には甘いね、まあ誰にでもあることだからいいけどさー。



464 :名無しかましてよかですか?:05/01/07 07:59:44 ID:ui8KvDhx
著作権の件も含め、小林はおかしいよ。
上杉が出版差し止めになったけど、ゴー宣は絵を使って印象操作が
いくらでもできるんだから、絵を引用できなければ、ゴー宣なんて語ること
できないのにな。わしの作品を批判するのは許さんという言論統制だよ。
批判している奴等の絵を見てもいかにもオタクみたいなのが、短絡的に怒って
パソコンに向かってるような絵で自分への批判=誤りだと印象操作してるしな。

小林はネットを便所の落書きと言い、汚い便器の絵を書いているが、
俺も1に同調して小林が否定するネットから世論を作って小林の欺瞞を
世間に知らしめたいと思う。

465 :名無しかましてよかですか?:05/01/07 08:01:22 ID:ui8KvDhx
安倍は紳助のように自らが謝罪会見すらしてないのに、なんで充分に責任を感じていると
わかるんだ?
小林はエスパーかな?

466 :名無しかましてよかですか?:05/01/07 08:40:30 ID:V/aE2Z0I
とりあえず、安倍事件の経緯について貼っておくわ。
これまでの経緯まとめ
1. 11月20日。さんまのラジオ番組ヤンタンの1コーナー「歌詞選手権」にてなっちが自作と称する詩を披露。
2. 芸能chで実況していた人が、橘いずみの歌詞「サルの歌」のパクリだと指摘。
3. 狼板にスレが立ちワイワイガヤガヤ。 続々と盗作らしきものが見つかる。
   その中の一つがハロープロジェクト関連の仕事をしていたchibiさん作詞の「優しい夜と愛のうた」で、 それとほとんど同じものがなっちのエッセイ「陽光」に載せられていることを確認。
4. chibiさんの掲示板にそれとなく投稿。反応をじっと待つ。
5. chibiさんが引っかかる「似てますね。でも安倍なつみさんに詩は提供してないです。」
6. 狼板のスレが盛り上がる。バカが脅迫まがいの投稿。chibiさんが2ちゃんねるだと気づき掲示板を慌てて閉鎖。
7. ヤンタンのホームページで、次回の放送(11/27)ではなっちが休むとの告知がある。
8. 11月29日のナイタイに盗作記事が載る。
9. 11月30日。エッセイの出版元「竹書房」の人が、狼板にフシアナでIP晒して投稿。「○春から取材がありました」
10. 同じ日、朝日のネット版に盗作の記事とそれに関するなっちの謝罪コメントが出る。
11. ニッカンスポーツなど他の新聞社のネット記事にも出る。ヤフーのトップにも掲載される。
12. 翌日、テレビの芸能ニュースコーナーで取り上げられる。特にTBSの追求っぷりは容赦なし。
13. テレフォンショッキング、ゲストはパクリ元の一人であるYUKI。安倍なつみ名義で花輪を贈るが、YUKI自身はそっけない
14. FNS歌謡祭でハロプロメンバー中高生の後輩らに頭を下げさせるが本人は頭下げず
15. チケット払い戻しに続き、新曲発表延期に。発売未定。
16. 大運動会にて再びハロプロメンバー中高生の後輩らに頭を下げさせるが、やっぱり本人は頭下げず
17. 11日放送のラジオ番組「MBSヤングタウン」の冒頭にて藤本と高橋が謝罪。

それでも安倍を擁護できるかな?

467 :名無しかましてよかですか?:05/01/07 08:41:33 ID:V/aE2Z0I
それから基本資料な。これを聞けば、盗人猛々しいとはこのことだと理解できる。

ぬっちのお詫び朗読集555KB
http://www7a.biglobe.ne.jp/~tehe/tosaku/up/src/nucci0052.mp3
他の芸能人の感想 1,016KB
http://www7a.biglobe.ne.jp/~tehe/tosaku/up/src/nucci0049.mp3

トマトとメロンの盗作 トマト 199KB
http://www7a.biglobe.ne.jp/~tehe/tosaku/up/src/nucci0053.mp3
サルの歌の盗作 愛されたいと思った日 236KB
http://www7a.biglobe.ne.jp/~tehe/tosaku/up/src/nucci0054.mp3
月のない夜 道のない場所とHoliday Fighterの盗作 眠れない日を熱唱1,399KB
http://www7a.biglobe.ne.jp/~tehe/tosaku/up/src/nucci0055.mp3

ぬっち「え、なんで? 何を元にこれ書いたの?」
高橋「本当にあった実体験なんです」』411KB
http://www7a.biglobe.ne.jp/~tehe/tosaku/up/src/nucci0050.mp3

高橋 「なかったけど・・これは・・自分の気持ちだからもう持ってるもんは全部出したなって」
さんま「えらい」
ぬっち 「持ってるもんは全部(嘲笑)これ全部だ(嘲笑)」222KB
http://www7a.biglobe.ne.jp/~tehe/tosaku/up/src/nucci0051.mp3


468 :黒鳩金元帥:05/01/07 08:48:40 ID:VgBtZ3o1
>>461
>だから他の歌手がどうとか安倍の悪事には関係ないだろ

うん、だから言っているじゃない。>>456→私は「盗用」「盗作」を「免罪」すべきとは‘一言も’言ってませんよ。

>なんで一人の悪事を糾弾するために他の関係ないやつらまで糾弾しなきゃならないの?
>なぜそんな義務が発生するの?

だから、言っているじゃないってば、
>>456
→しかし安倍なつみの「盗作」 をそれ程糾弾する以前にもっと糾弾すべき状況が音楽業界にはたくさんあって、そういった状況で、安倍なつみの
 盗作」だけを鬼のクビを取ったよう糾弾する資格があるほど、貴方は他の「盗作」の事象について見識があるのか?と言っているの。

だから貴方の言う「義務」を果たしていないような人間は、なっちを糾弾する「資格」もない、と言っているの。

>お前の言ってるのは全部あやふやだな
>ちゃんとコード進行書いて証明してもらえますか?

醜いね、B'Zやジュディアンドマリ(?)のCDなんてその辺のCDショップに山ほど売っているし、ラジオでも流れているよ。「百聞は一聴にしかず
。」ってね。それに、B'Zの場合は松本孝広がいくつかは認めているのよ。松本本人も、私を初め聴いている人間もそれらを「犯罪」とはもはや思
っていないね。だから以前にも言ったけど全員既に「感覚がマヒしている」勿論、それはいいことではないんだけれども、ウブなあなた方が逆に
羨ましい部分もあるね。

>作詞と違って作曲はコード進行のパターンが限られてるんだよ作詞と作曲を一緒くたにして逃げるな

うわ、ものすごい詭弁。「音楽」業界という意味では曲の方がエッセンスなんじゃないの?

469 :patriot ◆tsGpSwX8mo :05/01/07 09:08:10 ID:AFVg0W2X
>>450-451
さてと、まずは、イラク戦争が終わったか?の解釈はそれでいいよ。なんせ
発端からしてアメリカがジュネーブ条約云々だからな。誤爆したのは(ry

そして、国連決議1205と1441については読めばわかる。武力行使についての
文言のある1441は過去の決議について言及してあり、(重大な結果に直面する)
してない1205はそのまま678-687を受け継いで解釈出来、武力行使出来るということね。

そして、いよいよオーラスだな。安保理事会の性質じゃない、安保理決議の性質を論じている。
論点すり替え乙。ようは「国連安保理決議に法的性質があるかどうか」なわけ。
そして、さんざん過去レスで証明したとおり、安保理決議には法的性質がある。
理事会と国会、決議と法案を比較しないと駄目よ?君ごっちゃにしてるよ。

後は君が「国連安保理決議の法的性質」を認めるか。それだけ。「理事会」が決議不履行を裁いても何の反論にもならないw

そして、その次に待っているのは親米派が完全に火病を起こし今までたったの一人も
反論出来ない「なぜそもそもアメリカは2002年のあの時再びイラクの査察をしようと言い出したか?
何の根拠があってイラクの大量破壊兵器保持を疑ったのか?」になる。
「イラクは査察にきちんと応じなかった!決議違反だ!」と言う前に「査察を始めた訳」がきちんと
したものでないと本末転倒なのは馬鹿でなければわかるよね?たとえ話でいくと、
@イラクは前科者で執行猶予持ち、銃は持たないと約束していた
A警察、再びイラクの銃刀法違反、過激派協力の疑いを持ち捜査
Bイラク、グズグズ言って自宅の捜査に全面的に協力しない
C警察、イラクを公務執行妨害で逮捕
Dところがイラクは銃も持ってない、過激派とのつながりもない
Aがポイントになるのわかるね?まあ個人に例えたり、刑法で例えるのは無理があるけど
ニュアンスはそういうこと。Aの根拠は一体何だろうか?と言う話。パウエルが国連安保理事会で
説明した大量破壊兵器の隠し場所とか全部嘘。偽証罪です。さ、説明よろしくね。



470 :黒鳩金元帥:05/01/07 09:09:24 ID:VgBtZ3o1
>>462
>羊でも狼でもいいからモ板に来いや。

やなこった、どうせお前やID:3D+gFU6aみたいな無知で馬鹿なヤツばっかなんだろ?

>安倍が責めるられてる理由は道義に合わない言動をしたからだ。

だから、B'Zやジュディ〜は「道義に合って」いるのか?なぜソッチは責めないんだ?

>安倍は番組中に盗作した詩を自分が書いたかの如く朗読した上、後輩の詩を批評して
>けなしてるんだよ。

「盗作」した曲の入っているシングルやアルバムを何百万枚も売って、長者番付に載るほどの収入を得ているB'Zの方が罪深いと思うがね。
彼らこそエアロスミスが訴えたら莫大な損害賠償をしなくてはならないんじゃないか?そういう意味でもなっちの「後輩の詩を批評してけ
なしてる」なんて可愛いもんじゃない?だいたいなっちはその詩集を売ってどのくらいの収入があったの?長者番付にでも載ったのか?
勿論「盗作」には変わりなくて、その行為は「擁護」すべきじゃないということは何度も言っているけどね。

471 :名無しかましてよかですか?:05/01/07 09:20:28 ID:tTG4ulfl
>上杉が出版差し止めになったけど、
そもそも引用自体は問題ないよ
差し止めになった理由は1っ箇所のコマの配置の問題だけ
現在はそこだけ変更されています。

472 :黒鳩金元帥:05/01/07 09:20:50 ID:VgBtZ3o1
>>464
>上杉が出版差し止めになったけど、ゴー宣は絵を使って印象操作がいくらでもできるんだから、

それだったら上杉も「絵を使って」印象操作すればいいじゃない?本人に絵の才能が無かったら作画でも雇ってさ。

>絵を引用できなければ、ゴー宣なんて語ることできないのにな。

どうして?私が「小林氏はたかが漫画家」というと「いや思想を言ってる」とじゃない。都合のいいときだけ「小林は漫画家」を主張するなよ。
若しくは貴方の場合ゴー宣の「画」しか理解できないのか?

>俺も1に同調して小林が否定するネットから世論を作って小林の欺瞞を
>世間に知らしめたいと思う。

はぁ〜、「ネットから」なんて言っている時点で貴方の負けだと思わない?まぁネットがきっかけになって貴方の本が出版されて「朝生」とか
にも引っ張りダコになることを楽しみにしているよ(笑)。

473 :patriot ◆tsGpSwX8mo :05/01/07 09:22:45 ID:AFVg0W2X
まさかゴー板でなっち糾弾と擁護が始まるとはw
なっちは個人的に性格の悪い奴だと思っていたが、盗作するとはね〜。馬鹿でしょw
黒鳩さん、まあいいじゃないもう。はっきり言っとくとよしりんはなんもわからないで
口突っ込んだだけでしょ。よしりん100%テレビでアイドルなんか追っかけるタマじゃないし。
盗作は著作権法違反であり、特別刑法に当たり、刑法と民法両方の性質を備えており、第三者ですら
親告すれば裁判も可能という実はかなり重い犯罪なのです。なっちは何も知らなかったでしょこんなこと。

この件に関してはよしりんの認識が甘いと僕は思う。そして、そんな事まで粘着するアンチ=馬鹿。以上です。
あと、よしりんは弱者の味方、今苦しい立場の人を味方する心優しい人だと言う事が今回も証明されたと言うこと。
(安倍なつみは100%自業自得だろうけど・・・)

474 :黒鳩金元帥:05/01/07 09:31:01 ID:VgBtZ3o1
>>461-467
私は乱暴な言い方は極力しないようにしてきたんだが、彼らの言っていることを聞いていると、
「アンチ小林」=「読解力」、「理解力」に乏しくそれゆえに「読解」できない書籍、「理解」出来ない事象に噛み付いているに過ぎない、と言わざるを得ない。
つまり馬鹿ばっか、ていうことやね。

こういうことを言うと「そんなのお前の主観だ」って反論するんだけど、今までのお前らのレスみてよ〜っく考えて見なさい。
私は「ポチ」に対しても議論した上ででしか「ポチ」と呼ばない人間だよ。

475 :名無しかましてよかですか?:05/01/07 09:38:51 ID:AT4B67RL
>>469
イラクはならず者国家とアメリカが認定してるんだからいいんだよ。
お前の例えは頭悪すぎ。説明の必要なし。

根本的なところで、ほかの例を出してやるよ。

とある学校を締めている番長が、ある男が生意気だと言い、「お前ちょっと来い」
と言って殴りつけた。
その理由に多少の理不尽があったにせよ、その番長にお前は正面から文句を
言って喧嘩が売れるのか?力があれば、無理で道理を通すこともできるんだよ。
社会の仕組みをお勉強しようね。学生さん。それとも、サラリーマン金太郎よろしく、
理不尽なことには相手が上司であってもかみつくのかね?

お前は昨夜、「ニカラグア事件」の件で説得されてたから、理解できたと思ったが、
のど元過ぎたら熱さ忘れるか?
「ニカラグア事件」でアメリカは判決を受け入れなかったばかりか、判決を受け入れる
安保理決議にも拒否権を行使し、総会での採択も無視したんだぜ。。
それでもアメリカはわが道を行くことを許されてる現実を知れ。

イラクはアメリカにさからったから潰された。それで説明は充分なの。
だから日本も逆らうとひどい目にあう可能性があるからついていくだけなのよ。



476 :黒鳩金元帥:05/01/07 09:39:12 ID:VgBtZ3o1
>>473
いやいやお恥ずかしい。でもこんな議題(そんな大げさなものではないが)ででもアンチ小林のアホさ加減が
露呈してしまいましたね。

だからもういいだろ?お前ら。これ以上やってもお前らのアホ度がもっとバレるだけだぞ。

477 :名無しかましてよかですか?:05/01/07 09:39:27 ID:AT4B67RL
>>468
お前の457に対する意見ね。

335 名前: ねぇ、名乗って 投稿日: 05/01/07 08:57:42 ID:w4R2kNXq
↑こういう安倍ヲタの策略に騙されちゃいけませんな
盗作を糾弾!とか堅苦しい論点に付き合うからこうなる

B‘zもオレンジレンジもジュディマリも仲間の詩を嘲笑したことありますか?

叩かれる理由の根本はそこですよ盗作ヲタのみなさん

B‘zもオレンジレンジもジュディマリも
安倍さんのような純粋天使優等生キャラを身にまとってますかね?
ヲタ以外からは表層的ないい子に見えてしょうがなかったらやっぱ性根最悪じゃん

というふり幅のでかさがB‘zやオレンジレンジやジュディマリにあるんですかね?

叩かれる理由の根本はそこですよ盗作ヲタのみなさん


478 :名無しかましてよかですか?:05/01/07 09:40:45 ID:AT4B67RL
黒鳩金元帥は逃げるのか?よしりんに替わって最後まで擁護してみろや。

479 :黒鳩金元帥:05/01/07 09:44:24 ID:VgBtZ3o1
>>477
もう、言った隙からアホが零れ落ちた。
>>470がその反論になっているので読んでみてください。
なんかアンチ小林の人たちって、小林氏でも安倍なつみでも要は「キャラが気に入らない」ってだけなんだね。

480 :patriot ◆tsGpSwX8mo :05/01/07 09:44:56 ID:AFVg0W2X
>>475
君のあだなって「スネ夫」でしょ。僕はスネ夫は嫌です。「力のあるものの
いいなりになる」のは奴隷根性以外の何ものでもない。釣りであることを祈りますw

481 :黒鳩金元帥:05/01/07 09:46:06 ID:VgBtZ3o1
>>478
逃げないよ、でももっと小林氏について別な話題で議論しないか?なっちに関してはもう議論は尽くしたんじゃない?

482 :patriot ◆tsGpSwX8mo :05/01/07 09:46:27 ID:AFVg0W2X
>>475
>お前は昨夜、「ニカラグア事件」の件で説得されてた
どれのこと?アンカーつけて。日本語も読めない池沼なのかな?

483 :patriot ◆tsGpSwX8mo :05/01/07 09:59:21 ID:AFVg0W2X
     ■ポチの本音■ ※コピペ猛烈に推奨※

イラクはならず者国家とアメリカが認定してるんだからいいんだよ。
お前の例えは頭悪すぎ。説明の必要なし。

根本的なところで、ほかの例を出してやるよ。

とある学校を締めている番長が、ある男が生意気だと言い、「お前ちょっと来い」
と言って殴りつけた。
その理由に多少の理不尽があったにせよ、その番長にお前は正面から文句を
言って喧嘩が売れるのか?力があれば、無理で道理を通すこともできるんだよ。
社会の仕組みをお勉強しようね。学生さん。それとも、サラリーマン金太郎よろしく、
理不尽なことには相手が上司であってもかみつくのかね?

「ニカラグア事件」でアメリカは判決を受け入れなかったばかりか、判決を受け入れる
安保理決議にも拒否権を行使し、総会での採択も無視したんだぜ。。
それでもアメリカはわが道を行くことを許されてる現実を知れ。
イラクはアメリカにさからったから潰された。それで説明は充分なの。
だから日本も逆らうとひどい目にあう可能性があるからついていくだけなのよ。

         ポ チ = ス ネ 夫

484 :名無しかましてよかですか?:05/01/07 10:09:17 ID:5NO+fbAR
叩き易い奴を叩き易い状況下でただ叩いて悦に入ってる奴なんてコケにされたって当然でしょうけどね
ネット番長ってのがその典型

485 :名無しかましてよかですか?:05/01/07 10:09:43 ID:aWT4FlhS

                     _____      ________ 
    / ̄ ̄ ̄ ̄\,,      /−、 −、    \    >           .|
   /_____  ヽ    /  |  ・|・  | 、    \  >_____    | 
   | ─ 、 ─ 、 ヽ |  |   / / `-●−′ \    ヽ.  ̄ |─ 、  ,─、ヽ | .|  
   |  ・|・  |─ |___/   |/ ── |  ──   ヽ   |   ヽ  ・Y・  |  |__.|  
   |` - c`─ ′  6 l   |. ── |  ──    |   |.    l `- c`─ ′  6 l   
.   ヽ (____  ,-′   | ── |  ──     |   l.   <___     ,-′  
     ヽ ___ /ヽ     ヽ (__|____  / /     ヽ ___ /ヽ    
     / |/\/ l ^ヽ    \           / /      / |/\/ l ^ヽ  
     | |      |  |     l━━(t)━━━━┥      | |      |  |


486 :名無しかましてよかですか?:05/01/07 10:31:31 ID:xiE2PlSw
ジャイアン=アメ公
スネオ=ポチ
のび太=コヴァ

なるほど

487 :名無しかましてよかですか?:05/01/07 11:28:11 ID:AT4B67RL
のび太=コヴァ にはワロタ。さしずめ小林はどらえもんか?


488 :名無しかましてよかですか?:05/01/07 11:30:10 ID:AT4B67RL
442 名前: patriot ◆tsGpSwX8mo 投稿日: 05/01/06 19:43:34 ID:pzgzKXRL
>>441
まあ納得しました。こうして突き詰めて論じるとイラク戦争の影に何が潜んでいるか
見えてくるものですが、(僕の>>335参照)親米派の人ははなから「アメリカ=善人で
よき同盟相手」と決め付けてしまっているので駄目ですね。殆ど盲目的、あるいは割り切って
打算で思考放棄して従属を決め込んでいるのか。僕がポチを嫌いなのはどちらであっても
とても容認出来ないからですけれども。だから色々アメリカの汚い部分も書いているのですが
(例 イスラエルの国連決議違反は放置など)聞く耳もたないですね。

こういうかっこ悪く往生際が悪い馬鹿がpatriot ◆tsGpSwX8mo。
イラクに関してはお前は論破されてるの。
今の情勢においてアメリカに誰も反抗できないからアメリカは裁かれることもない。
その事実を無視するな。

489 :patriot ◆tsGpSwX8mo :05/01/07 12:03:25 ID:AFVg0W2X
>>488
君、過去レス本当に読まないのねwそのレスは「国連安保理決議の強制力について」
のことなんだけど?その1レスだけ取り上げて印象操作だけしてどうする?w

まあ、悔しかったら論理的に僕の主張を論破してくださいな。

490 :名無しかましてよかですか?:05/01/07 12:07:05 ID:AT4B67RL
読解力ゼロのpatriot ◆tsGpSwX8mo の例

39 名前: 名無しかましてよかですか? [sage] 投稿日: 05/01/07 02:15:19 ID:EX73h4KC
いやー凄いね。「日米同盟は必要だが内心忸怩たる反心」を持てないと売国者で
左翼でポチ(?)なんだ?「選民意識」って知ってる?

42 名前: patriot ◆tsGpSwX8mo 投稿日: 05/01/07 09:56:44 ID:AFVg0W2X
>>39
僕もあなたと全く同じメンタリティーですよ。

どなたjか、このときのpatriot ◆tsGpSwX8mo の脳内の解説よろしく。

491 :黒鳩金元帥:05/01/07 12:08:30 ID:VgBtZ3o1
>>488
貴方のねぇ、

>今の情勢においてアメリカに誰も反抗できないからアメリカは裁かれることもない。
>その事実を無視するな。


この発言と、

>>475
>イラクはならず者国家とアメリカが認定してるんだからいいんだよ。

>イラクはアメリカにさからったから潰された。それで説明は充分なの。
>だから日本も逆らうとひどい目にあう可能性があるからついていくだけなのよ。

この発言でポチ決定だね。

イラク問題に関しても安倍なつみに関しても全く議論ができない貴方は思考停止脳をお持ちかな?

492 :patriot ◆tsGpSwX8mo :05/01/07 12:10:39 ID:AFVg0W2X
>>490
おやおや、よほど晒されたのが悔しいのか粘着してきますねw

「日米同盟は必要だが内心忸怩たる反心」

君は俺が日米安保条約破棄論者だとでも思っているのかな?脳内決めつけ乙w
つまり「アメリカとは仲良くするが、理不尽な要求や言動にはNOと言うぞ」だぜ?
そして「日本はアメリカ依存ではなく自主防衛への道を歩もう」だよ。わかったかい?

493 :名無しかましてよかですか?:05/01/07 12:13:57 ID:AT4B67RL
>>489
ではお前は、いまだに国際情勢において法が全てだと思ってるのか?
そのときの情勢によると教えられたんじゃないのか?

アメリカに対して非難決議のひとつも出されないということは、ある意味黙認されたのと
同じ。仏独やアナンが何を言っても、アメリカに対する非難決議ひとつ出せないのは、
何もやってないのと同じ。
慣習国際法上、”黙認”は重要な意味を持つから、お前が何を言おうとアメリカは正しいの。

だからお前の的外れな論理には誰も回答してくれないの。

お前、言われてた通りに国際法の教科書買ったのか?納得したといいながらそれを反故
にしてること自体が失礼なんだよ。
あれを読めば、いかに今の世界情勢が政治優先で法は二の次だって分かるからよ。
社会勉強がお前には必要だな。

494 :patriot ◆tsGpSwX8mo :05/01/07 12:17:59 ID:AFVg0W2X
>>493
さてと、電波ゆんゆんだから口調は変えるぜ。

>慣習国際法上、”黙認”は重要な意味を持つ

ソース出せ。もたつくな。急げ低能。

>だからお前の的外れな論理には誰も回答してくれないの。

タバコ君とあれだけ応酬してるのに・・。読んでないなまたw馬鹿を晒すなってw
で、まともに反論出来ないの?さっさとマジレス書いて来いよヴァカ。出来ないからって
詭弁の嵐ビュービューふかすのは止めてくれ。何を反論していいかすらわからないんだ、
お前の電波全開レスわw

495 :名無しかましてよかですか?:05/01/07 12:19:48 ID:AT4B67RL
>>492
だから読解力ゼロなんだろうが。39は自らが「日米同盟は必要だが内心忸怩たる反心」 を
持ってるとそこで書いてるのか?
お前が39と同じメンタリティーだと言うのであれば、「日米同盟は必要だが内心忸怩たる反心」 を
持たないものをポチと呼ぶ今までのお前の発言と逆になるんだろうが。

この間のニカラグア事件の件といい、釣りか?
しかもあそこでお前が出してきてたサイトって、国際司法裁判所の問題点のサイトだぜ。
あそこでは、判決が下ってもアメリカはそれを無視し、それがまかり通る状況から裁判所は機能していない
という論旨なのに、そのサイトをお前の論の補完にできるはずがないだろうが。

もう少し読解力磨け。それだけ。

496 :名無しかましてよかですか?:05/01/07 12:22:29 ID:AT4B67RL
「法的信念」
国家によってなされた行為(作為・不作為)が、法的権利義務の概念を伴っているという規範的意識をいい、
国家実行が繰り返されていく中で次第に形成されていくとされる。国際法においては、黙示の合意というものが重要な役割を果たし、他国のとった行動に対して、
相当期間内に意義を述べない場合、その行動に対して黙示的な合意が認められ、法的信念への一つの目安となるのである。

ほらよ。ここで言う意義とは、安保理への付託、もしくは国際司法裁判所への付託だからな。
ただの発言は無効だよーん。

497 :patriot ◆tsGpSwX8mo :05/01/07 12:26:59 ID:AFVg0W2X
>>495
ああ。本当だね。あの人持ってないのか。ちゃんと読んでなかったや。

>>496
>慣習国際法上、”黙認”は重要な意味を持つ

の、ソースがそれかい?たったの一文字も「慣習」の字がありませぬ・・・。
却下。やり直し。急いで出して来い、もたつくなよ〜。 
そして、自分の主張のためのソースすらまともに出せない君に読解力云々言われるとはねw

498 :patriot ◆tsGpSwX8mo :05/01/07 12:29:22 ID:AFVg0W2X
>>495
あと、未だに俺が国際司法裁判所の論拠への使用方法がわかっていないくせに
ワーワーわめくなよ池沼。まともにレス読む日本語能力もないスネ夫www

499 :patriot ◆tsGpSwX8mo :05/01/07 12:33:26 ID:AFVg0W2X
>>493
>仏独やアナンが何を言っても、アメリカに対する非難決議ひとつ出せないのは、
何もやってないのと同じ。

脳内決めつけでなければ、その主張の根拠はなんだ?非難決議が安保理に付託
されない限りは黙認になるというソース出してきっちり説明しろ。

500 :名無しかましてよかですか?:05/01/07 12:36:02 ID:AT4B67RL
498 名前: patriot ◆tsGpSwX8mo 投稿日: 05/01/07 12:29:22 ID:AFVg0W2X
>>495
あと、未だに俺が国際司法裁判所の論拠への使用方法がわかっていないくせに

ハア?「俺が国際司法裁判所の論拠への使用方法がわかっていない・・・。」
そうですか。それには納得。でもくせには余計だね。

501 :patriot ◆tsGpSwX8mo :05/01/07 12:36:46 ID:AFVg0W2X
>>496
>法的信念への一つの目安となるのである。
しかも結論がこれじゃあなあ・・。目安のどこに法的拘束力があるんだよ。
君国際関係の学部だから詳しいんだろうが肝心のオツムがパーだなぁ。
議論が出来る相手ではないな。ボロが多すぎる。おまけに人に因縁つけるときすら
頓珍漢な電波全開で迫ってくるしおまけに粘着でウザイし。消えうせてほしいな〜。

502 :名無しかましてよかですか?:05/01/07 12:42:11 ID:AT4B67RL
>>501
お前は教科書買え。以上。以降、お前が登場するたびに聞くからな。

「国際法の教科書は買ったのか?」

503 :patriot ◆tsGpSwX8mo :05/01/07 12:46:06 ID:AFVg0W2X
>>502
と、ろくに反論もせずスネ夫が消えていきましたとさ。

おい、真面目に議論する気ないなら二度と絡んでくるな。タバコ君だけだな、
ポチ陣営でまともにレスが出来るのは。なんでだろうな?w

504 :名無しかましてよかですか?:05/01/07 12:49:09 ID:wdPe4LbA

去年から延々と繰り返してる国際法云々はもういいんじゃないの?
得意分野の知識を自慢したい気持ちも解るけどさ。

505 :patriot ◆tsGpSwX8mo :05/01/07 12:51:29 ID:AFVg0W2X
>>504
僕も正直止めたいですので、もう煮詰まるとこまで行ってますので、(>>469
今日で決着がつくと思います。ROMのかたもつまらないでしょうからね。

506 :名無しかましてよかですか?:05/01/07 13:18:49 ID:AT4B67RL
>>505
お前が何も書かなければ済むはなしだろうが。
小林批判スレッドでスレ違いの話してんじゃねえぞ。

未だに俺が国際司法裁判所の論拠への使用方法がわかっていないくせに
ワーワーわめくなよ池沼。まともにレス読む日本語能力もないスネ夫www

最後にお前が書いた上記文章の意味を説明しろ。
お前は、国際司法裁判所の論拠への使用方法がわかっていないんだから
ワーワーわめかれて当然だろ?
それから”くせに”って何だよ。まともに日本語も書けず、3行のレスを読む力もない
お前は、日本人なのか?


507 :504:05/01/07 13:29:17 ID:wdPe4LbA
>>506

ていうかお前は「アメリカ様が全て正しい」で思考停止してるから
何の議論しても無意味なんじゃないの?

508 :504:05/01/07 13:37:16 ID:wdPe4LbA
>>506

それいわゆる奴隷思想。優しく表現してあげて、飼い犬=ポチだろ。

でもな、ご主人様の笑顔を愛情だと思ってたら大間違いだぞ。



509 :名無しかましてよかですか?:05/01/07 13:41:06 ID:Vg2THaDw
>>508
事大主義とも言うな。
なんのことはないネトウヨが毛嫌いしてる筈の朝鮮半島の連中と同類。l

510 :名無しかましてよかですか?:05/01/07 13:43:14 ID:NpPYfhHU
ほんとなれ合いがキモイ

511 :patriot ◆tsGpSwX8mo :05/01/07 13:50:42 ID:AFVg0W2X
>>506
負け犬がキャンキャンうるせえよ。黙って失せろよ低能スネ夫wwww

512 :名無しかましてよかですか?:05/01/07 14:20:40 ID:5bnoeMq1
漫画脳って悲惨ですねwwwwwww

513 :名無しかましてよかですか?:05/01/07 14:33:49 ID:5bnoeMq1
小林は中国人との対談の冒頭で
中国を仮想敵国にしたくないと言ってたが
明らかに台湾・チベット独立への支持と矛盾してるな


それに中国人と面と向かって「シナ」を使わないのは卑怯
漫画の中で吼えてるだけ
佐高と同じレベルだな


514 :名無しかましてよかですか?:05/01/07 14:34:57 ID:3AQLblRA
>>504
威勢のいいこと言ってるけど、アメリカとメンチ切って文句言えるほど、日本は強い国だと思う?
食料自給率は?エネルギーの自給率は?
脆弱な基盤の上に立ってるんだから、アメリカに付くのは生き残るための”戦略”だとは思わない?

515 :黒鳩金元帥:05/01/07 14:44:17 ID:VgBtZ3o1
>>513
この意見も、

>>514
この意見も、

両方とも過去にポチどもが腐るほど噛み付いてきて、その都度尻尾丸めて逃げてったテーマなのに、
まだやりますかい。

>>512
>漫画脳って悲惨ですねwwwwwww

まだいたよ「活字コンプレックス」、その漫画さえも読解できない脳しか持っていないくせに。

本当にポチ脳ってヒサンだなぁ。

516 :名無しかましてよかですか?:05/01/07 15:02:38 ID:1KfUtQ2Z
>>425
いまさらだが、「ロコモーション」の作詞作曲者はあなたが挙げた方ではありませんよ?

517 :村田☆一番星 ◆r2cGuMm65I :05/01/07 15:20:58 ID:fhwB6mB7
>>464
その意見に対しては半分賛成で半分反対ですね。
確かに、絵が印象操作の役割を果たしているのは事実ですし、これはアンフェアな行為だと言えます。
ただ、朝生で薬害エイズの安部氏がチャーミングだと言われたと、彼が漏らしていましたが、作者の意図
通りにはならない場合もありますから、絵を使った印象操作が必ずしも効果的ではないのかもしれないし、
あるのかもしれませんね。

それから、私は確かに小林の欺瞞を暴くのを目的としてスレッドを立てていますが、これはネット世論を
作って小林を叩く事を目的としているのではなく、氏がこれを見て自浄してくれればいいと思っています。
小林氏は長く言論の世界にいたせいか、垢がつきすぎている。この垢を落とし、小林よしのりの本質を
浮かび上がらせることが最終目的ですね。

518 :名無しかましてよかですか?:05/01/07 15:24:58 ID:tTG4ulfl
それも含めて批判なり論評するために
コマを絵ごと引用することは正しいと思うんだが?

絵を引用されたくなかったら、それこそ文章だけでゴー宣を書けばいい。

519 :村田☆一番星 ◆r2cGuMm65I :05/01/07 15:29:18 ID:fhwB6mB7
>>513
これは矛盾と言うよりも小林氏の認識のずれと言った方が当たっているかもしれませんね。
小林氏は台湾・チベット独立と中国が話せる国になることがイコールであると考えているように
思いますが、これはそうであるようでそううではない。
なぜならば、台湾・チベット独立は中華人民共和国の屋台骨を揺るがすことになるからです。
台湾について言わせてもらうと、中国は国益を損ねても独立は阻止すると言っています。
もともと台湾は国民党の亡命政権であり、中華民国こそが正規の中国であると言ってきた
わけですが、この風向きが変わり、今では小林氏が言うように台湾民族としてのアイデンティティー
を持った台湾国として独立しようとしている。これは中国も容認できないわけで、台湾が民族自決を
成し遂げて独立を勝ち取った場合、事はウィグルやチベットにとどまらず、同化政策も歴史を続けてきた
漢民族の分裂にもつながりかねない。
このような状況下の中国は、たとえ国連が暫定政権を作ったにせよ、地方の軍閥が勝手に政治を行う
今のアフガニスタンのような混乱した状況になるわけで、そのような状況で中国と結んでアジアを取りまとめて
アメリカに対峙するというのは不可能なのです。

520 :名無しかましてよかですか?:05/01/07 15:34:39 ID:LMyrXz17
>>518
著作権議論は別スレでやれ。

521 :村田☆一番星 ◆r2cGuMm65I :05/01/07 15:40:56 ID:fhwB6mB7
それでは、台湾独立と中国が話せる国になることがイコールになるにはどうすれば良いか。
これは私見ですが、台湾独立よりも先にひとつの中国を実現することだと思います。
現時点において中国は単独政党制で言論の自由も保障されているとはいえない。
ただ、今後、さらなる海外からの投資を受けるには国際社会の信用を得なければならない。
そこにおいては人民元の問題と複数政党制の導入等による民主化の促進は避けては通れない。
いつ、人民元の切り上げが行われるか先行き不透明な状況下において、迂闊には手が出せないと
いうのが今の中国の現状でしょう。
台湾がひとつの中国を認める代わりに、台湾の政党が北京に入り複数政党制をとることが、
改革への第一歩になるのではないでしょうか。



522 :村田☆一番星 ◆r2cGuMm65I :05/01/07 15:46:23 ID:fhwB6mB7
>絵を引用されたくなかったら、それこそ文章だけでゴー宣を書けばいい。
確かにそうですが、今号の「SAPIO」における等身大を表現する時の親指と人差し指でちいさな隙間を
作って、生活水準を落とすことを表現していますいたからね。
その微妙なニュアンスをそうするかなんでしょうね。
ただ、そこに反論したかればその絵を貼らないと真意は伝わらないわけで、難しい問題ですね。


523 :名無しかましてよかですか?:05/01/07 15:47:05 ID:tTG4ulfl
>>520
なんで著作権議論だけ?

524 :名無しかましてよかですか?:05/01/07 16:12:18 ID:IlhD8O6S
>>517
アンフェアの意味がわからないんだけど。
小林氏の漫画は娯楽作品というよりは確かに言論の
部類に入ると思います。じゃあ言論は中立、公正で
なければならないのか?そんな事はないと思います。
ある立ち位置からしか物事は論じられない、左と右、
賛成と反対、振れ幅はあるにしろどちらかの立場に立たず
中立を装うのは卑怯者だと思います。
小林氏に関してあなたが問題視されているのは
反論方法として漫画がふさわしいかどうかという事だ
と思うのですが、ふさわしくないとは言い切れない所が
あります。結局は立場の問題で、確かに小林氏の反対側の
人々にとってはこれほど目障りな存在もないでしょう。(笑)
もし反米の立場を取らず、イラク戦争を支持していたら
新米派は小林氏をこぞって持ち上げたでしょう、戦争論の時の
様に。そのような勢力に利用されやすいという側面は
考慮すべきですね。しかし大勢に汲みせず、異論反論
当然あるでしょうが、自らの意見を発表する姿勢は評価
すべきでは、と。最近で言えば小林氏は対中国では中国
を理解しようという努力が伺える。世の中の流れで行けば
反中ですよ、絶対。現にこの掲示板でも小林は左翼だなんて
言われてて(笑)。そのような大勢に一石を投じる姿勢
は評価できるのではないでしょうか。

525 :patriot ◆tsGpSwX8mo :05/01/07 16:17:24 ID:AFVg0W2X
     ■僕の予想する村田☆一番星の一日@■

am10:41起床 昨夜「反米論を撃つ」を遅くまで読んでいたので寝坊。 
    母に怒られるが「一時限目はいいんだよ」と誤魔化す。
    実際一時限目はドイツ語Tであり、あんな反米国の言語など
    学ぶ気は無い。 
am11:18家を出発。駅前で街宣右翼が演説している。「〜アメリカからの
    独立を達成するために〜」の言葉にカチンと来るが相手が怖いので
そっと通り抜ける。
am11:24電車の中で「よしりんって言ってることかっこいい」と褒める
    女子大生3名を発見。思わず「どこがだよあんな妄想電波。」
    と声に出して言ってしまい「はあ?何あんた。」と言われる。
am11:56D大学法学部到着。仲間がたくさんいる。大いに勇気付けられ今日も
今日もよしりんのゴー宣の内容を一生懸命非難して悦に入る。
pm14:12図書館でたまたま見たマルクスの「資本論1」の内容にたまげる。
    「共産党宣言」だけ読んでいたことにすればよかったと後悔。
pm17:34バイトに向かう途中の民家で飼い犬と目が合い普段2ちゃんでポチと面罵
されている事を思い出し軽く鬱になる。
pm18:30バイト先での仲間の「今日もイラクでテロがあったらしいな」と言う言葉に
    過剰に反応し「あれはフセイン残党軍とアルカイダが悪いのであって、
有志連合には責任があるともいえるし無いともいえるんだ」とまくしたてて
胡乱な目で見られる。
pm11:00帰宅。早速2ちゃんのゴー板へと。うう、いっぱい放置した過去レスに答えろ
    と書かれているが、答えられないので放置。電車の中で考えた言葉を一生懸命に書く。
    一時期と違いゴー板の常連は反応してくれない。放置されてちょっと鬱。落ちる。
am00:00買ってきたマイケルムーアの「華氏911」のDVDを見てみる。ブッシュ悲惨なまでに
叩かれている。しかし、だからこそブッシュを守らねば!との使命感に燃えてしまう。

526 :キムル:05/01/07 16:22:25 ID:F94IQ1tH
わしズムのアンケート結果で分かったんだが、女子大生は
あんまりよしりんの本を読まないそうだ
何でなんだろう

527 :過去レス読まず途中参加:05/01/07 16:24:41 ID:ha3Xm8EN
>>421 patriot ◆tsGpSwX8mo に一言。
>>421を読む限りにおいて君が言いたいのはアメリカの行ったイラク侵略は違法、
よってアメリカは違法行為を行い、それは許されるものではない、という
ことのようだが、そう言う主張と読み取ってよいのかな?

それを前提として、9.11のようなテロ、フセインのような奴を想定して
法は作られていない。
よって、違法合法が問題なのではなく、
1合法かつフセイン打倒はOk
2合法だがフセイン打倒は×
3違法だがフセイン打倒はOK
4違法かつフセイン打倒は× というところに踏み込まないと
単なる学生の青っちょろい議論になってしまうよ。これまでの君の
主張がそうであるように。

俺は法律には全くの無知なので合法違法は分からないが、フセイン打倒は
当然と考えている。それが違法性を帯びるというなら、
なんとか合法に持って行くのが法律家の仕事。今回のケースは
法律先にありきではなく、行為を打倒とするか否かが全て。
法律うんぬん、誰かが言った言わない、国連決議どうこうは甘ちゃん過ぎるよ。



528 :名無しかましてよかですか?:05/01/07 16:28:49 ID:tTG4ulfl
>>524
俺は村田とは別意見
漫画で表現しコマの絵の部分にも
少なからずそれに意味や主張を持たせているのだから
漫画の絵の部分を引用するなというのはアンフェア
という立場。

漫画で表現する事自体は問題にしない。

529 :黒鳩金元帥:05/01/07 16:29:13 ID:VgBtZ3o1
>>517
>確かに、絵が印象操作の役割を果たしているのは事実ですし、これはアンフェアな行為だと言えます。

なにが「アンフェア」だ。それなら反論する側も漫画で反論すればいいじゃないか。別に漫画は誰が描いてはいけないなんて禁止されている訳でもないし。
それをしないのは「たかが漫画」だと思っているからだろ。だったらそんな「たかが漫画」なんて気にしなければいいじゃないか。

>小林氏は長く言論の世界にいたせいか、垢がつきすぎている。この垢を落とし、小林よしのりの本質を
>浮かび上がらせることが最終目的ですね。

小林よしのりの本質は「漫画家です」それ以上でもそれ以下でもありません。「わしズム」の編集の仕事だって、朝生やテレビへの出演だって氏が描いている
漫画からは逸脱していないんだから。それを「逸脱」というならそれは表現の自由への挑戦だ。

それと、もうひとつ

>小林よしのりの本質を浮かび上がらせることが最終目的ですね。

このスレッドによって、「読解力が無い」、「他人の問いかけに対する誠意が感じられない」、「ポチ」、などの本質が浮かび上がってるのは貴方の方だと思う
がね?

530 :名無しかましてよかですか?:05/01/07 16:32:43 ID:NpPYfhHU
>>529
>それなら反論する側も漫画で反論すればいいじゃないか。

なんで? 音楽を批評するものは音楽で表現せねばならないのか?
夏目房の助などのマンガ評論家は、いままでマンガで評論してきたのか?

意味不明。

531 :patriot ◆tsGpSwX8mo :05/01/07 16:32:54 ID:AFVg0W2X
>>527
うん、それでいいよ、そんで
議論の前提をいくつか。
・一国の体制を返還できるのは国連決議を経た武力行使のみ。一国ではできないのね。
・そのためには安保理決議で「イラクのフセイン体制は変換すべきか」が
 論じられなくてはならない。が、それが今回のイラク戦争では無かった。
・そのため君の書いた4が正解なのよ。そして、アメリカもそれは百も承知なので
 国連決議1441の次の議決を採択しようとして失敗した。にもかかわらず強引に
 イラクへ攻め込んだ。大まかに言うとこれが駄目と言う話ね。

つまり、いかなる独立国も国連安保理決議を経ないと体制変換は容認されないと言うことです。
まして独裁国家だからそれだけで潰すというのは内政干渉だよ。それは残念ながら国際法で禁止されているの。



532 :通りすがり:05/01/07 16:38:38 ID:8EGZHpOA
素朴な疑問。

「日米同盟は必要だが内心忸怩たる反心 を持っている人」と「ポチ」とは、
何がどう違うの?

「日米同盟は必要だが内心忸怩たる反心 を持っている人」は、
アメリカに対して何かしているのでしょうか?

533 :過去レス読まず途中参加:05/01/07 16:44:59 ID:EmDkNTtG
>>531
俺が言いたいのは内政干渉が国際法で禁止されているからダメと
いうのは法律家に任せればよく、また国際法が全ての事象に対し
万能とは限らないことから、確かに今回のことは国際法違反であるとしても
内政干渉をしてでもフセイン打倒をすべきだったか否かという
ことなのだが。一般に予定されている犯罪は用意されている
法律に従うのは当然だが、フセインはそうなのか、ということ。
法律に違反しているいないではなく、法律を変えてでも
行うべき行為というものもあるであろうということ。

534 :黒鳩金元帥:05/01/07 16:45:39 ID:VgBtZ3o1
>>521
>台湾がひとつの中国を認める代わりに、台湾の政党が北京に入り複数政党制をとることが、
>改革への第一歩になるのではないでしょうか。

貴方は日本以外の外国に対しても「ポチ」的な発想しか出来ないんだな。

私の勝手な意見を言わせて貰えば台湾にいる外省人、すなわち国民党が中国に帰れば済む話なんじゃない?
帰った後は中共に吸収されようが、貴方の言うように複数政党制にはいろうが、それは同じ漢民族で決めればいい。
だいたい今の台湾で「新中共」を主張しているのは国民党の方なんだからな。中共とウチゲバ起こして負けたから台湾
占領して、中共の方が景気が良くなってきたからといって、台湾ごと中共に組み込まれたいなんて勝手な理論あるかよ。
本省人の人達の立場はどうなる?大体彼らこそが本来の「台湾人」なんでははいか?民族自決の原則に基づけば国民党が
同じ民族である中共と仲直りして台湾から撤退、台湾は本来の台湾人の代表である民進党が統治、これがベスト。

535 :黒鳩金元帥:05/01/07 16:49:46 ID:VgBtZ3o1
>>516
うん、私は作詞・作曲が、「リトルエバ」とは書いていないよ。でもオレンジレンジではないことは明白。

536 :patriot ◆tsGpSwX8mo :05/01/07 16:56:25 ID:AFVg0W2X
>>532
そういう意志を持った人が増えればそれが世論になるね。何が出来るかって
確かに難しいね。俺は2ちゃんでポチ退治ぐらいしか今のところしてない・・。

>>533
サダム・フセインが20世紀の負の遺産=独裁者であったのは事実だよ。
俺だってフセインなんか微塵も弁護する気は無い。たださ、バーチャルであっても
国際連合と国際法という理念そのものみたいなものを守っていかないと「力は正義」という
弱肉強食の時代がくるぞってな話なんだよ。それは俺は嫌だ。何故なら誰もアメリカに勝てないから。
アメリカの言うとおりに世界が動く事になる。で、アメリカが暴走したらどうする・・?と言う話なの。


537 :黒鳩金元帥:05/01/07 16:57:50 ID:VgBtZ3o1
>>530
なんで? 音楽を批評するものは音楽で表現せねばならないのか?

それもありなんじゃない?実際「お前らのやってる音楽は違うんだよ、俺が本当のロックちゅうもんを教えてやるぜ」と意気込む
ミュージシャンもいるでしょう。
けど、小林氏の画が気に食わない、って言っているのは、音楽で言うと「お前ギター弾けてズルイよ。詩の朗読だけで勝負しよう
ぜ。」と他人の才能に嫉妬している輩に過ぎない。

538 :おれ:05/01/07 17:00:05 ID:cIu83NFT
>>532
アメリカに対する警戒心に近いな(あくまで俺の考えだけど)
ポチはアメリカを無警戒で信じているように感じる
あと理想、道徳を捨てて外交をしてもいいってのは糞だね
>アメリカに対して何かしているのでしょうか?
・・・実際なにもしてないけどさ
少なくともポチを駆逐したいよ


539 :黒鳩金元帥:05/01/07 17:05:29 ID:VgBtZ3o1
>>525
はははは…、実際当たらずとも遠からずかもね。でも彼のバイト先は朝鮮新報か、もしくは横須賀の米軍キャンプであって欲しいね。
そこで海軍将校のゴールデンレトリバーの世話でもしてて欲しいね。

540 :patriot ◆tsGpSwX8mo :05/01/07 17:07:18 ID:AFVg0W2X
>>539
ちょっと面白かったでしょうw第2弾もそのうち作りますw

541 :名無しかましてよかですか?:05/01/07 17:09:26 ID:xiE2PlSw
まあ一日中ここに張り付いてる暇人よりはマシかも知れず。

542 :名無しかましてよかですか?:05/01/07 17:10:53 ID:NpPYfhHU
>>537
>それもありなんじゃない?

オレが聞いているのは、「そうしなければならない理由」だよ。
マンガを批評するときに、マンガ形式でなければならない理由とは何だ?

543 :村田☆一番星 ◆r2cGuMm65I :05/01/07 17:22:14 ID:fhwB6mB7
>>533
昨日、さんざん「ニカラグア事件」の話が出ていましたが、あれについても、国際司法裁判所の判決
をアメリカは受け入れなかったんですよね。
判決を受け入れる安保理決議にも拒否権を行使しましたから。
結局、その時々の国際情勢により法は厳格に適用されるときもあれば、そうでないときもある。
そして、それは正しいのかもしれないし、正しくないのかもしれない。それだけなんですよ。
アメリカを止めることが出来る国が存在しない以上、国際法や安保理決議云々の話はアメリカ
の胸先三寸であり、アメリカが国際協調を取るのは法があるからではなく、多分に政治的側面
からなんですよね。
政治力>法の拘束力と言っても過言ではないのが今の情勢だと思います。

544 :村田☆一番星 ◆r2cGuMm65I :05/01/07 17:32:04 ID:fhwB6mB7
>>534
民族自決は青臭いロマンにしか過ぎない。今、現在においても世界の中では民族自決のための地域紛争は
現在進行形で行われているわけで、台湾やチベットだけが特別ではない。
小林氏は民族自決のための扮装は列強が植民地時代に勝手に線引きしたからだと言いますが、
(旧ソ連の場合はスターリンの政策によるところが大きい)それは確かに合っていますが、それだけでは
説明できない。
例えばソマリアはソマリ族の単一民族国家であるが、その中の氏族間で争いがおき、更には氏族の下の
小氏族間で争いが起きている。
又、リベリアにおいては統治時代につれて来られたアメリコ・ライベリアンと原住民の間での権力闘争が起きています。

つまるところ、争いの最終単位はつきつめると個対個の争いに発展する可能性があるわけで、
台湾にしても本省人だけで国家を作ればうまくいくとはかぎらない。本省人同士での権力闘争が
発生する可能性は台湾の民度から考えると充分にあり得るシナリオなんですよね。

私は逆にアメリカのような多民族国家こそ、理想的な姿だと思っています。
それらの他民族の共通のプラットフォームこそがアメリカ流の民主主義であり、そういう面でいうと
日本はまだ遅れている。
外国人参政権問題で過剰な反応を示しているようでは近代的民主国家とは言えない。
ドイツが失敗したから移民は失敗するという短絡的思考にとらわれるのではなく、長期的視野にたって
考えると移民は必須であり、最近の小林氏の言動から見ると、その部分は意見が一致すると思いますね。

545 :村田☆一番星 ◆r2cGuMm65I :05/01/07 17:34:38 ID:fhwB6mB7
>小林氏の画が気に食わない、って言っているのは、音楽で言うと「お前ギター弾けてズルイよ。詩の朗読だけで勝負しよう
ぜ。」と他人の才能に嫉妬している輩に過ぎない。


では、小林氏の中国人の描き方はどう思いますか?あれを見た人は中国人を悪者だと思うのでは?
宮台氏も今はどう書くのかわかりませんが、仇敵時代はいかにも狡猾そうな顔にしていましたし、
業田民家氏やいしいひさいち氏のようなタッチで描けないものでしょうかね。

546 :ポチ駆除業者:05/01/07 17:36:46 ID:PxXuQyfx
>>525
笑ってしまった。
ただ村田は引きこもりだと思ってた。

547 :ポチ駆除業者:05/01/07 17:40:03 ID:PxXuQyfx
>>544-545
とりあえず質問に答えて来い。

548 :名無しかましてよかですか?:05/01/07 17:49:15 ID:ZNTRfHJX
>>542
横槍だが、誰が漫画形式で批判しろって言ったの?

549 :名無しかましてよかですか?:05/01/07 17:57:19 ID:kVQxTJ/D
>>548
529 名前: 黒鳩金元帥 投稿日: 05/01/07 16:29:13 ID:VgBtZ3o1
>>517
>確かに、絵が印象操作の役割を果たしているのは事実ですし、これはアンフェアな行為だと言えます。

なにが「アンフェア」だ。それなら反論する側も漫画で反論すればいいじゃないか。別に漫画は誰が描いてはいけないなんて禁止されている訳でもないし。
それをしないのは「たかが漫画」だと思っているからだろ。だったらそんな「たかが漫画」なんて気にしなければいいじゃないか。


私は上の意見に賛成です。ただ、そのときに小林さんはおそらく提訴すると思いますからだめだと思いますが。

550 :名無しかましてよかですか?:05/01/07 18:03:49 ID:oESY5XZe
通り掛かりだけど、シナに対してのアプローチだけは反対。元旦朝生の小林氏の発言。やっぱりシナ人にはシナ人と呼ぶべきだ。パトリオットさん詳しく教えて。君には賛成派だから。

551 :黒鳩金元帥:05/01/07 18:05:02 ID:VgBtZ3o1
>>542
>オレが聞いているのは、「そうしなければならない理由」だよ。
>マンガを批評するときに、マンガ形式でなければならない理由とは何だ?

あのねぇ、私は「そうしなければならない」とは言っていないでしょう?まずこの議題の元となったのは村田黒星の>>517の発言、

>絵が印象操作の役割を果たしているのは事実ですし、これはアンフェアな行為だと言えます。

これなんだよ。まず絵を主張の場に使用することを「アンフェア」と言ったのは村田黒星なんだ。
だから彼らの主張は、「他人に嫉妬しているに過ぎない、悔しかったら漫画で批判してみろ、その才能が無いものに関しては言論で対抗するしかないんだから、
絵に対して文句を言うのはやめろ。」と言っているんだ。

大体、漫画という表現に「アンフェア」だなんて難クセつけているのはあなた方の方なんだからさ。「アンフェア」なんて言う輩は単に嫉妬に駆られているだけだと言っているの。

552 :黒鳩金元帥:05/01/07 18:10:16 ID:VgBtZ3o1
>>545
>宮台氏も今はどう書くのかわかりませんが、仇敵時代はいかにも狡猾そうな顔にしていましたし、
>業田民家氏やいしいひさいち氏のようなタッチで描けないものでしょうかね。

あら、村田黒星クン、貴方らしくも無い「主観的」な意見ですねぇ、小林氏の画よりも、業田民家氏やいしいひさいち氏
の画の方が柔らかいと思っているの?そう思う「客観的」なデータを提示してみてくれない?「客観的」なデータの裏づけ
の無い理論を貴方は批判していなかったけ?都合のいいときだけ「主観的」な主張をするわけかい?

553 :patriot ◆tsGpSwX8mo :05/01/07 18:14:56 ID:AFVg0W2X
>>550
対中戦略ということですね。よしりんは西部氏と同じ意見(日中軍事同盟の締結)に
賛成なのかな・・?僕はその必要性は感じません。というか中共崩壊希望者ですので。

ただし、戦略的には中国と仲良くする必要があると思います。あえて反感を買うシナ人とは
面と向かっては言わないほうがいいでしょうwさて、かの国と組むメリットはあるのかどうか。
人民解放軍テーゼやチベット・ウイグルにしている事を考えますと、一定の距離を持つべき国かなと。
貿易の相手ぐらいに見ておけばよろしいのでは。勿論表向きは「日中友好」の旗を掲げながら。

中共は今でも台湾の併合を考えているし、あの国には信教の自由がありません。よって
仏教を母体とした法輪光という団体にありえない弾圧・逮捕・拷問をしていますし、勿論思想・信条・表現の自由も
ありません。ようは「人権」と「民主主義(選挙)」が殆ど無いイカレタ国だということです。

しかし、インターネットもぼちぼち普及し始め、外資系の企業の参入で外国の事を知り始めています。
それによって中国も変わっていくでしょうが、現実として同盟相手とは考えられないのではないでしょうか。

拙い意見で申しわけありませんが、指名なので書かせて貰いました。

554 :黒鳩金元帥:05/01/07 18:20:59 ID:VgBtZ3o1
>>544
>私は逆にアメリカのような多民族国家こそ、理想的な姿だと思っています。
>それらの他民族の共通のプラットフォームこそがアメリカ流の民主主義であり、そういう面でいうと
>日本はまだ遅れている。
>外国人参政権問題で過剰な反応を示しているようでは近代的民主国家とは言えない。

だから日本とアメリカとでは建国の過程がまるっきり違うといっているだろ。一つの価値観、倫理観で他民族を一手に統治しようとして
崩壊していった90年代の共産主義陣営を知らないわけでもあるまい。
貴方は単なるポチ的発言に留まらず、時に気が触れているとしか思えない発言をする。

>考えると移民は必須であり、最近の小林氏の言動から見ると、その部分は意見が一致すると思いますね。

ここの意見に対しては、移民に関しては真面目に検討すべきだと思っている。だから同じ意見だと言っていいでしょう。

でも、だからといって、日本がアメリカのような「義」のない国になれっていう意見には断固反対だね。

555 :名無しかましてよかですか?:05/01/07 18:46:05 ID:oESY5XZe
バトリオットさん。ありがとう

556 :おれ:05/01/07 18:58:37 ID:cIu83NFT
>>555
俺の印象では
今の小林さんは>>553に近い考えなんじゃないかなあ?


557 :名無しかましてよかですか?:05/01/07 19:06:34 ID:jWWdz25k
全盛期とも言えた「薬害」「脱正義論」「vsオウム」の頃は、異論の入り込む余地などない程の説得力に満ちていた。
「反米してでもの親日」か「親米が通じては親日の道」かは、結局どっちもどっち、ぐらいの論であって、
つまりは「ゴーマンかまして」喝破するテーマとしては不向きなんだと思う。
一本描くだけならスルーもできるが、あんなに繰り返されると、説得性に変化ない以上、読んでても辛い。


558 :名無しかましてよかですか?:05/01/07 19:09:40 ID:z8uYWist
それは本当だけどさ‥あんたが最初に口外したなw

559 :名無しかましてよかですか?:05/01/07 19:18:08 ID:jWWdz25k
それに以前みたいに、彼の生活に関わってきたから、この問題を取り上げてる、みたいなそのテーマを扱う関連性も臨場感も薄い…
テレビでは毎日イラク報道やってるかもしれんが、そこによしりんが首を突っ込む事に、旧来の読者として違和感を覚えてしまうのだ。


560 :黒鳩金元帥:05/01/07 19:52:21 ID:VgBtZ3o1
>>557>>559
それだけ問題が「究極的」、「本質的」になっているのかもしれないよ。だから常によしりんは「読者を試している」って言っているじゃない。
よしりんは新しいテーマを展開するときにはいつも、「どれだけの読者がついてこれるか」と前置きをしている。だから貴方のような意見を持つ
古くからのファンが離れていくのは折込済みなんじゃないか?
私も実は「薬害エイズ」が一段落してから「戦争論」までの間は一時期距離を置いた時期があったんだけどね。
でももし貴方が「SPA!」時代の、しかも初期からのファンならば>>559の意見は大変に説得力を持つね。

561 :名無しかましてよかですか?:05/01/07 19:55:37 ID:z8uYWist
なるほどなー。

最近の違和感を見事に言語化してくれてありがとん。

562 :黒鳩金元帥:05/01/07 20:05:49 ID:VgBtZ3o1
>>553>>556
私もpatriot氏の意見に同意するが、一点、よしりんは中国共産党の立場をもう少し重く見ていると思う。
勿論、中共なんて心情的には大嫌いなんだろうし、私もpatriot氏のように中共なんて崩壊して欲しいと思っている。
しかし、「多民族国家」である中国から、中共という武力装置を取り外したときの混乱は相当なもので、それはソビエト
崩壊や、ましてはイラクのフセイン体制の崩壊後などとは比較にならない程の規模が考えられるんじゃないか。しかも
核まで持っているんだし。だから従来の嫌中感情を抑えてでも中国共産党との協調を探る決心をしたんだと思う。
要するにアメリカに盲目的追従を続けるくらいならば、お互いのネガティヴな感情を抑えてでも中国共産党の方が毒が
少ない、ってな具合だろうか。

563 :名無しかましてよかですか?:05/01/07 20:08:42 ID:IlhD8O6S
中国を単なる貿易相手の国としか見ないってのはどうかと。(笑)
あの辺の地域とは歴史的にみても古い時代からの付き合い
なのですから、お互い確かに気に喰わない点、相容れない点
多々あるでしょうが、そういう物も抱えつつ、腐れ縁とでも
いうか、付き合って行かざるをえないと思います。
靖国の問題で外交の扉を閉ざしてしまう中国のやり方
には確かに稚拙なものを感じますが、中国側の言い分も
それはそれで正論なのであってこちらがムキになって靖国に
参拝するだけではいつまでたっても解決しない。どちら
かといえばこちら側から妥結点を探らなければ。
嫌いだけど貿易は…っていうのはそれこそみなさんの
嫌いな損得勘定論になる訳で。さまざま悪戯…という言葉
がふさわしいかどうかわかりませんが…をしかけて来ますが
こちらはそれを笑い飛ばし、楽しむ、もちろん許すという
事ではないです、一種の中国の名物、十八番の様な
八月の辺りの靖国参拝に中国のイチャモンがきたなら
「ああ、もうそういう時期か」と季節を感じ取れる、
日中の互いのわだかまりも楽しめるような関係になれれば
日米とは違う、程よい距離感を持った良い関係になれると
思うのですが。みなさんと比べると知識量、読書量とも
に足りないので、甘いと言われるかもしれませんが。

564 :名無しかましてよかですか?:05/01/07 20:17:02 ID:/q+ZdeE6
中国の靖国批判は、よしりんが言うマナーとしての反米と同じ、
マナーとしての反日なんだと思う。
よしりんはそれがわかってるから、靖国についても理解しあえると思うんじゃないかな?

565 :名無しかましてよかですか?:05/01/07 20:24:47 ID:xiE2PlSw
いや一昔前までは嫌中どころか親中だったんだけどね。
ゴルバチョフのおかげで対ソ連感情が改善され、おまけに崩壊。
今まで目立たなかった中国の嫌な部分を目の当たりにしたというのもあるだろう。
残留孤児の肉親探しという友好をアピールするものも無くなったしね。

566 :名無しかましてよかですか?:05/01/07 20:29:07 ID:Yw+jFzCn
戦争論でも、中国の反日は伝統的な指桑罵木鬼に基づいたものであって、
彼らにとって本質的には靖国問題などどうでもいいことだって描いてたな。
もっとも最近のは明確な反日教育のもとで生まれたものだから違うかもしれないが。


567 :名無しかましてよかですか?:05/01/07 20:31:06 ID:bRPUw/MM
年末年始は韓流ドラマに、ディープにひたる
Yahoo!投票所
http://promotion.yahoo.co.jp/aii/index.html

韓国ドラマを見た作品数 (0作品67%)
韓国ドラマに費やす時間(見ていない70%突破!)
韓国マニア度 (見たことがない70%突破)

おかげさまで3部門中2部門が7割突破!!
2ch組織票と見なされないように、アドレスはコピペして違うページから移動しましょう。
あなたの1票がヤフーを更生させます。
     ┌────┐
      | おまいら .|
      |  投票しる.|
     └─┬──┘
  .彡 ⌒ ミ .||
  < #.`Д´>||
  (   //つ
  (__Y__)


568 :名無しかましてよかですか?:05/01/07 20:31:22 ID:jWWdz25k
>>561 いや…ゴー板にレスは初めてだけど、こんな感想は多分ガイシュツ済みだと思います…
>>563 大衆のスタンスとしては、笑い飛ばすぐらいの感覚でもいいとは思うけど。
政治やマスコミの世界では、その程度の対応では困る。仕事しろと言いたくなるだろう。


569 :名無しかましてよかですか?:05/01/07 20:44:55 ID:IlhD8O6S
確か昔の学生運動をしていた人の証言で
「別に明確なイデオロギーがあった訳じゃない。単に
女にモテたいから手榴弾をなげてたんだ」というのが
あったんですが、中国の若者の反日もそんなとこじゃないか
と思っています。つまりファッションとして反日をやっている
のだと。反日を大声で唱える事によって自分を勇ましく
見せたいというような、そうじゃなければ何かヒヨっている
と、軟弱者だという様な雰囲気があるのではと想像しています。
現に彼らは日本の音楽や漫画、ファッション、メイクなど
サブカルチャーの様な類のものでは日本に憧れてますしね。
本当に根っからの反日ならそんな物も排除しなければ
辻褄が合いませんよね。

570 :名無しかましてよかですか?:05/01/07 20:49:36 ID:jWWdz25k
最近のゴー宣は充分に頭に入るほど読み込めないから、大体の感覚でしか言えないけど、「そもそもテーマとして扱う事になったモチベーション」としては、
・戦争論…祖父への慕情
・教科書…今の若者に芯となる物を与えたい…
・台湾論…旅行がきっかけ?(笑 ぐらいに捉えていたんだけど。
で、「反米」ってのは「教科書」と似通ってて、なんとなく米に依存してればオケーみたいな、ハートに芯の無い、自立や独立心のない若者への教示がメインにあるのかなぁ…?って感じてるんだけど。
で…そうであれば少々荒っぽい、手段としてだけの(反米)論を、やけに長々と続けるなあ…ってなるから余計についていけない…
俺が読めていないだけで、もっと別の所にあるのかな?誰か教えて下さいm(_ _)m

571 :黒鳩金元帥:05/01/07 20:51:03 ID:VgBtZ3o1
>>564
>中国の靖国批判は、よしりんが言うマナーとしての反米と同じ、
>マナーとしての反日なんだと思う。

うーん、私はちょっと違う意見なんだよね。よしりん(&西部氏)の言う「マナーとしての反米」は、原爆という非人道的なホロコーストをやった
アメリカに対して無批判で追従することはご先祖様に対するマナー違反だと言っていると思うのね。

中国と日本の間で原爆に匹敵するほどのホロコーストは存在しなかったじゃない。死者はたくさん出たんだけどそれは飽くまでも通常戦争の中
の戦闘行為に於ける死者であるし(南京大虐があった、なんていわないよね)その点では「マナー」として日本に憎しみを持ち続ける根拠は中国人
には無いと思う。
中国の反日と言うのは飽くまでも「指桑罵槐」の為の政治的なスケープゴードの意味合いが大きいんじゃないの?

だから日本の「マナー」よりも中国の「政治的なスケープゴード」の意味合いの方が比較的軽いと思うから、貴方の、

>よしりんはそれがわかってるから、靖国についても理解しあえると思うんじゃないかな?

という意見には賛成。

572 :名無しかましてよかですか?:05/01/07 21:02:18 ID:mzcEo8bQ
最近のゴー宣ってウザすぎ。何とかならんのかね。
ttp://www.olfarm.com/ide14

573 :名無しかましてよかですか?:05/01/07 21:03:35 ID:Yw+jFzCn
>政治的なスケープゴード

国内に生じた不満を外に向けることでやりすごすってのは昔からよくある手ですね。
反日教育が盛んになったのも天安門以降らしいですし。

574 :名無しかましてよかですか?:05/01/07 21:15:50 ID:IlhD8O6S
中国にはやはり日本のような小さな国に負けた、という
よりは勝てなかったというコンプレックスがあって
それを誤魔化し、言い訳として南京大虐殺などを持ち出す
んだと思います。こんなに非人道的なとんでもない国なんだと。
負けたコンプレックスを打ち消すためにそれに見合うだけ
の非人道的行為を作り出していると思います。

575 :名無しかましてよかですか?:05/01/07 21:48:19 ID:/q+ZdeE6
誰かが書いてたのと重複するかもしれないけど、
確かに、最近はゴーマンかましてよかですか?に続く言葉が刺激的でなくなったの印象を受ける。
以前だったら目から鱗が落ちるというか、ガーンと来たんだけど。

576 :名無しかましてよかですか?:05/01/07 21:52:01 ID:/jNikOUE
>469
>そして、国連決議1205と1441については読めばわかる。武力行使についての
>文言のある1441は過去の決議について言及してあり、(重大な結果に直面する)
>してない1205はそのまま678-687を受け継いで解釈出来、武力行使出来るということね。
うーん、君は決議は後法は前法を廃すというんだからまずそ受け継いで解釈できるって点
でおかしいよね。
1441の最後の文言については他国から678を根拠に武力行使を受ける可能性があるって
警告してると俺は解釈してる。
>武力行使についての文言のある1441は
っていうか君は前に1441に武力行使の文言は無いと言ってなかった??
>そして、いよいよオーラスだな。安保理事会の性質じゃない、安保理決議の性質を論じている。
>論点すり替え乙。ようは「国連安保理決議に法的性質があるかどうか」なわけ。
>そして、さんざん過去レスで証明したとおり、安保理決議には法的性質がある。
>理事会と国会、決議と法案を比較しないと駄目よ?君ごっちゃにしてるよ。
だから法律は立法者が判断できないのに決議は判断する事ができるって事で俺は決議に
法的性質は無いと論じている。 というかそもそも法的性質を持つなら法的拘束力ももたせる
必要はないしね。 最初決議は拘束力すら有さなかった命令ですらなかったのだから今から
それが法ですと言われても説得力にかける。(´Д`)y─┛~~
要は決議の判断が裁判所でなされぬ限りはおいらは決議が法と認める気はありませんです。
立法者が判断権を有する法なんて、法の精神に反しますわな。 立法者に判断権があるって
いうのは立派な決議の性質ですよ。
っていうか結局は何処の国もアメリカに非難決議の提起すらしなかったんだからいいかげん
この不毛な議論やめない?

あとAの根拠は君の例えでいうなら「イラクは定期的に自宅の捜索を無条件に受け入れる
約束していたにもかかわらず無条件に査察を受けいれなかった」でいいんじゃないの?
そしたら普通はやましい所があるんじゃないかと思うと思うけどな。(´ー`)y─┛~~

577 :黒鳩金元帥:05/01/07 22:17:36 ID:VgBtZ3o1
>>575
>確かに、最近はゴーマンかましてよかですか?に続く言葉が刺激的でなくなったの印象を受ける。
>以前だったら目から鱗が落ちるというか、ガーンと来たんだけど。

それは意見が分かれる、というか真実、正解がないテーマを取り扱っているからなんじゃないかな?
今までの、薬害エイズに関しては非加熱製剤の輸入禁止に関する厚生省や安倍英の不作為、従軍慰安婦
に関しては日本軍による強制連行の有無、南京事件に関しては歴史的な資料の信用性、などと、真偽、
若しくは正邪が(結果的には)はっきり分かるもの、最終的には真実は一つ、(まぁ南京事件に関しては
その犠牲者の人数ははっきりとしていない状況はあるが、しかし中共の主張する30万人という数字の
信憑性は失墜している)があるものだったんだけれども、今回の対中戦略は「正解が無い」という点で、
今までの「ゴー宣」の明快さはなくなっているんだろうね。そこで特に「旧ゴー宣」時代のある種のエン
ターテインメント的な要素を求めている読者にはここのところはツライ時期が続くのだろうね。

578 :名無しかましてよかですか?:05/01/07 22:47:48 ID:XDt7IcCw
日本の自主防衛とペイトリオット氏は言うけど
その場合どうなるか、考えたことはあるのかな?

日本は、現在中東からの石油を始めとして、日本領海外の
シーレーン防衛をアメリカに依存しているから、国外に
部隊が展開できる環境を整えるなければならない。
その場合、自衛隊は軍隊に変わらねばならないだろう。

そのような見地に立った場合、今回のイラク派遣は、
自衛隊の海外での実績を積むいい機会といえる。
この実績を基に憲法改正が成り、軍隊への格上げが叶えば
日本が自主防衛するためにもなる。つまり自主防衛を望む側と
しても、今回の派遣は決してポチとは言えない。
米の政権党がが日本に理解のある共和党である今、
米に恩を売ることも大きなポイントとなる。

こういう考えも、ポチになるんですかね?
相手の思惑を推測せず、相手を一方的にポチと決めつける
小林支持者は、視野が偏狭であるとしか思えない。
ましてや、相手をスネオ呼ばわりするのは議論としてどうなのよ。

もちろん、反小林にも下らん煽り屋がいるようだけどね。

579 :黒鳩金元帥:05/01/07 22:54:12 ID:VgBtZ3o1
>>570
>で、「反米」ってのは「教科書」と似通ってて、なんとなく米に依存してればオケーみたいな、ハートに芯の無い、自立や独立心のない若者への教示がメインにあるのかなぁ…?って感じてるんだけど。
>で…そうであれば少々荒っぽい、手段としてだけの(反米)論を、やけに長々と続けるなあ…ってなるから余計についていけない…

私の全くの私見なんだけど、よしりんの頭の中には、以前渡部昇一氏との会談で、渡部氏の主張していた「世界的なブロック化」、つまり北米に対するEU、それらに対抗する東アジアの経済圏
の確立、があるんじゃないかと思う。この東アジア経済圏って概念は奇しくも金完燮が「親日派のための弁明」の中で言っていた「『大東亜共栄圏』そのもの」ということになる。
考えてみると日本は明治維新以降、日清・日露、大東亜戦争までの80年間、日本は西洋文化に対する日本、東アジアの自主独立を目指していたわけで、100%親米でよかった、といっていい冷
戦が終り、湾岸戦争、イラク戦争を経るにつき、アメリカの脅威がまた頭をもたげてきた状況に、日本人の明治維新以来の「本能」と言ってもいいアメリカへの警戒がむくむくと復活してきた、
っていう経緯があるんじゃないか、と推測している。
即ちアメリカへの脅威に対する東アジアの経済圏の確立というのは、明治維新以来の日本人のDNAに刻み込まれた命題だと言ってもいい。つまり必然、ということ。

だから貴方の言う、

>手段としてだけの(反米)論

という意見には反対だね。反米(というか、アメリカからの自主独立)は日本の宿命であり、日本の外交の最終目標だと言っても過言でない、対中政策その為の布石の一つである。
というのがよしりんの考えではないか、と思うね。飽くまでも私の私見ですが。

580 :黒鳩金元帥:05/01/07 22:59:40 ID:VgBtZ3o1
>>578
>米の政権党がが日本に理解のある共和党である今、
>米に恩を売ることも大きなポイントとなる。

その考えは、「親米見返り論」として「新ゴー宣14巻、203章、プードルにみるポチの運命」で小林氏が批判済み
なんだけど、もしよろしければ小林氏の意見に対する貴方の反論を聞かせてもらえますか?

581 :名無しかましてよかですか?:05/01/07 23:12:04 ID:Yw+jFzCn
恩を売るって……なんで人情話になってんですか?
国際社会、特にアメリカ相手にそんなもんがどれくらい通じるんです?
日本が恩を売ったら何か恩返ししてくれるほどアメリカは慈悲に満ちた国家なんでしょうか?

582 :名無しかましてよかですか?:05/01/07 23:34:19 ID:jWWdz25k
>>579 マリガトン!(・∀・)ノ
なるほどブロック化ね…
しかし情報・物流が桁違いにグローバルレベルで発達した時代に、戦前レベルの三國志戦略でやってけるのかな…
評論家が一般に噛み砕いて解説する場合などには、面白い論だとは思うけど。丸ごと国家戦略を投げ出すには、やや頼りないのではないか…
ただよしりんが火を点けた一人でもある、近年の大衆の右傾化・親日化と、米国のネオコン、世界的な民族主義化の流れは、確かにあるでしょうね。
一方に経済や文化や生活のグローバル化・画一化があるんで余計に目立つんだけど。

583 :名無しかましてよかですか?:05/01/07 23:47:26 ID:9g56IYQA
>東アジアの経済圏の確立
 それに向けて邁進するのは構わないが、今のように全部足し合わせても経済・情報・軍事の全てでアメリカの足下にも及ばない状況ではドーにもならんわな。
 早くて20年、ひょっとすりゃ半世紀はかかるだろ。
 ASEAN諸国の国民1人あたりのGNPが日本並みになって、互いの国産品や日本製品をジャンジャン買ってくれないとな。
 更に(日本を含めて)どっか複数国がCIAやNSAに匹敵する情報機関を持ってくれんと。
 EUは英仏2大情報機関大国があるからいいんだよ。
 それに、EUと違って互いの国を海洋通商路で結ぶというのに、まともな海軍を持っているのは日本だけというのもマイナス要因。
 インド海軍? あんなモン旧帝国海軍と同じの「一発勝負の決戦艦隊」で飾って置くには格好良いが、実際には使い物にはナラン。
 これではハワイ以西を「我らが海」なんて言える日は遙かに遠い。

584 :黒鳩金元帥:05/01/07 23:56:09 ID:VgBtZ3o1
>>582
>しかし情報・物流が桁違いにグローバルレベルで発達した時代に、戦前レベルの三國志戦略でやってけるのかな…

桁違いにグローバル化したからブロック化が必要なんじゃないかな?これから人口が減っていき、相対的なGNPも経るかも知れない日本としては
一国よりも経済連合的なものの構築は避けられないんじゃないかな?表面的にはアングロサクソンとは仲良くできるが、腹の中では信用しきれな
い、この点がまだアジアの方がマシなのかね、なんてったてアメリカは実験の為に原爆を落とした程、ドラスティックな感覚を持っている国なん
だからね。「親米見返り論」なんて信じているヤツの気持ちが信じられん。

>評論家が一般に噛み砕いて解説する場合などには、面白い論だとは思うけど。丸ごと国家戦略を投げ出すには、やや頼りないのではないか…

うん、若手政治家にはよしりんのシンパが多いらしいからね、彼らがこの東アジアブロック経済構想を具体的に検討してくれればいいけどね。
でも必ず左から「大東亜共栄圏」の復活か、なんて的はずれな批判が来るのかね、馬鹿なヤツらだ。

>近年の大衆の右傾化・親日化と、米国のネオコン、世界的な民族主義化の流れは、確かにあるでしょうね。

共産主義の崩壊の反動なんだろうね。民族自決はいいことだろうね。日本は地政学的には事実は恵まれているんじゃないか?まぁ専門家ではないから良く分からないがネ。

>一方に経済や文化や生活のグローバル化・画一化があるんで余計に目立つんだけど。

生活様式や企業活動と、民族性の違いは別なものとして意識したいですね。Gパンはいてハンバーガーを食べても心は大和魂、みたいなね、
間違ってもハンバーガーが旨いから俺もアメリカ人になりたい、なんて思う人間にはなりたくないと思うよ。

585 :名無しかましてよかですか?:05/01/07 23:59:08 ID:9g56IYQA
>>579
>明治維新以来の日本人のDNAに刻み込まれた命題だと言ってもいい。つまり必然、ということ。
「対ソ戦争は有史以来常に東征してきたドイツ民族の宿命」
とトンデモ言ったチョビ髭馬鹿伍長と同じに見えるんですが。
 まぁアメリカ人も「明白な運命」と言ってインディアンを駆逐したんですから似たようなモンですけどね。

 時の覇権国家に挑戦するのは結構ですけど、絶対勝てる布陣をしてから挑まないと、散々な目に遭いますよ。

586 :黒鳩金元帥:05/01/08 00:08:55 ID:RJVHdeaJ
>>583
>更に(日本を含めて)どっか複数国がCIAやNSAに匹敵する情報機関を持ってくれんと。

そこなのよ、情報関係の機関って日本人って一番不得意な分野なんだろうな。でもコレだけは自国で独自開発をしないとね。
だって、民主主義大国で人権思想が一番発達しているなんていっているアメリカなんて一般人の盗聴なんて日常茶飯事なんだ
から、確かに恥知らずな行為かもしれんが、真面目に諜報機関の存在について検討してもいいかもね。

>早くて20年、ひょっとすりゃ半世紀はかかるだろ。

それでも結構!例えはヘンかもしれないけど50年かかる、といわれたいたサッカーのプロ化を日本人は15年でやってしまったし、そのJリーグ
発足からまた15年足らずでワールドカップに出場を果たしたんだから、「できっこない」と思うのは一番愚かだと思うがね。

どの道、ポチとしてアメリカに追従するよりは「現実的」な道だと考えているがね。

587 :黒鳩金元帥:05/01/08 00:13:25 ID:RJVHdeaJ
>>585
>時の覇権国家に挑戦するのは結構ですけど、絶対勝てる布陣をしてから挑まないと、散々な目に遭いますよ。

ははは、だからといっても今すぐに日米安保を破棄するなんて話ではないんでない?アメリカとは今後も仲良くやっていけばよろしい。
それに今はアメリカは台湾よりも中国よりなんだからさ、日本が中国と交渉をしたからといってすぐにご機嫌ナナメ になることもないでしょう。

588 :578:05/01/08 00:19:12 ID:nk59xdwO
>>580
イギリスをポチだと弾じたあの回ね。
ゴー宣が手元にないので、すぐにイギリスの描写に批評はできないが、
一方で持ち上げたフランスが、アメリカの政策を非難する一方、
世界有数の武器輸出国であり、アフリカで治安維持に失敗しつつ
あることを考えると、フランスがアメリカを批判できる立場に
ないと思うし、何だかんだ言いながら、アフガンで戦後治安維持
の主力を担っていることを考えると、
フランスはアメリカから自立した国とは決して言えないのではないですかね?

>>581
人情話ではなく駆け引きでしょう。
戦前から、アメリカが共和党政権にある時は、日本と友好関係になる傾向があります。
前政権で、在米日本企業が次々と謂れのない訴訟を受けた事を思い出すと、
友好関係にある現政権と相互関係を深めるのは、プラスになるでしょう。

見返りよりも冷遇されないための行為と言えるかも知れませんがね。
在米韓国軍に対する韓国人の悪態と、その後のアメリカの行動
を見てご覧なさい。

589 :名無しかましてよかですか?:05/01/08 00:21:44 ID:hcQDD2CM
>>クロポト氏
俺はよしりんから見れば親米派になるだろうし、軍ヲタ板から来たばかりだから、そういった戦略に賛同するには、まだ疑問点が拭えないんだけども。
東南アジアだけをとっても、軍事的にはアメリカ、経済的には日本企業と華僑、日中米の影響力はそれぞれにあり、
俺が仮に東南アジア人だったとしてみても、わざわざその中の一つだけを選んでブロックに組み込まれてみたい、とは考えないように思う…
戦前の失敗である、「アジアにとっては大きなお世話」の「自己満足なだけの共栄圏構想」を、どう教訓に生かしているんだろうか?
本当にそうなら、いささか思想だけが先走りの感としか言えない…

590 :名無しかましてよかですか?:05/01/08 00:33:34 ID:wgyyn2jK
>>588
>前政権で、在米日本企業が次々と謂れのない訴訟を受けた事を思い出すと、
>友好関係にある現政権と相互関係を深めるのは、プラスになるでしょう。

それ思いっきりその場しのぎですね。
次回の選挙で現政権がなくなったらどうなるんですか?
現政権が友好的でなくなったらどうするんですか?
現政権が在米企業を優遇する根拠はどこにあるんですか?
イラク戦争の混乱に乗じて石油を値上げし、日本経済に大打撃を与えたのはどこの政権ですか?
根本的な解決を図るなら、それらに振り回されないですむような関係を作るしかないでしょう。
それにはどうしたって日本が主体性を持つこととアメリカに警戒感を持つことが必要ですよ。

591 :黒鳩金元帥:05/01/08 00:42:00 ID:RJVHdeaJ
>一方で持ち上げたフランスが、アメリカの政策を非難する一方、
>世界有数の武器輸出国であり、アフリカで治安維持に失敗しつつ
          ( 中 略 )
>フランスはアメリカから自立した国とは決して言えないのではないですかね?

しかしEU設立に果たした役割は大きいし、EUの立役者は、勿論いろいろな側面があるんだろうが、フランスとドイツなんじゃないか。
あの二国が日本と、対中、韓のように歴史問題ですったもんだしていたのなら現在の基軸通貨であるドルに匹敵するほどの経済ブロック
は実現しえなかったんではないか。少なくとも今のポチ化、プードル化した日英よりはアメリカから距離を置いているといっていいと思うよ。

あと、横レスで悪いんだけれども、

>見返りよりも冷遇されないための行為と言えるかも知れませんがね。
>在米韓国軍に対する韓国人の悪態と、その後のアメリカの行動
>を見てご覧なさい。

まぁ、それは現実論として認めるとして、その状況を貴方はどう思うの?「仕方がない」?「悔しい」?まさか「いい気持ち」なんて言わないだろうけど(笑)。

592 :名無しかましてよかですか?:05/01/08 00:50:32 ID:hcQDD2CM
>>584 世界での日本の、相対的な地位は確実に下がりますよ。経済レベルが今と同じだと甘く見ても、人口が50年で、今の半分の対世界率になりますからね…
どちらかと言うと、ブロックなんて言ってる段じゃないぐらい、低下して元気なくなってる可能性が高い気さえします…
「アメリカはドラスティック」これも事実ですけど、長所と短所の両方であり、少なくとも一定のルール・法則に基いてますから、中国などを相手にするより、よほど楽なはずです。
むしろ利用する方法を考えればいいのだし、所得統計でだけ追い越せても、まだまだ日本は米国に見習うべき所が沢山あると思います。


593 :名無しかましてよかですか?:05/01/08 00:59:55 ID:UBAZmySI
今回の読んで、小林の反米論がなぜ違和感があるのかわかった気がする。
俺なりにね。

自主独立を貫き、米軍基地は追い出し、アメリカを警戒せよという主旨はよく分かるし
日本のアメイカ追従(負け犬根性)のメンタリティを今から払拭していかねば…という危機感も分かる。
だが、それがなぜかいわゆる親米ポチという言論人達に向けられていて
読者に向けられている気がしない。

一例だが、日本がアメリカの属国、と連呼するのは自虐的過ぎる。
昔の小林なら、親米ポチは日本を属国がごとく扱うが断じて日本は主権国家であり
アメリカ追従などの卑屈な自虐言論に乗せられてはいけない! くらい言ったのではないのか。

中国人との対談で現職の首相を「中韓に屈した」と断じたのもそう。
こんなの日本人が言えば中韓とそのシンパが喜ぶだけで、日本人にはただ屈辱しかない。

小泉の靖国参拝に批判があるのはわかるが、これは明らかに言い過ぎだし
さらに論拠も参拝日をずらしたというだけでは薄弱。
一方で中曽根の事は中国に配慮して取りやめた、と肯定的に論じているし
まず批判ありきで説得力もない。

他にもあるが、広く公に論じているんではなく、小林VS親米ポチにだけ当てはまる感情的な言説が目立つ。
オウムのときもエイズのときも教科書のときも、内部での対立はあれど
常に読者へ「俺を見ていろ」というメッセージ、ゴーマンがあった。

今の小林のゴーマンは親米ポチにだけ向けられているように見える。

594 :黒鳩金元帥:05/01/08 01:00:31 ID:RJVHdeaJ
>>589
>俺が仮に東南アジア人だったとしてみても、わざわざその中の一つだけを選んでブロックに組み込まれてみたい、とは考えないように思う…

好むと好まざるとに関わらず、といった点はないだろうか。日本だって今の位置にあるから古代から中国の影響を、朝鮮までではないものの、受けざるを得なかったんだし、
近代以降は帝政ロシア、ソ連、の影に怯える状況はあったと思うし、戦後は日米安保下での防共の役割を果たしたし、それらは日本の意思による選択ではなかったと思うのよ。
だからある種東アジアの国々は好むと好まざるとに関わらず、運命共同体的な結びつきはあると思うよ。
ただEUよりも経済格差があるのは事実。だからまずは対中国、ってなかんじではないでしょうか。

>戦前の失敗である、「アジアにとっては大きなお世話」の「自己満足なだけの共栄圏構想」を、どう教訓に生かしているんだろうか?

それは大きなお世話とは思っていない。勿論そう思う一面はあったのかも知れないが、アジア諸国は日本の理念はポジティヴに受け取っていたと思うよ。その証拠に戦後は次々
に西洋諸国の支配下から独立していったじゃないか。中には独立して自分のところの国旗を日本の日の丸を模したものを制定した国もあるしね、(パラオだったけ?)

>本当にそうなら、いささか思想だけが先走りの感としか言えない…

だろうね、でも現在のポチどもは「理念」だの「思想」が全く無いじゃない。そこに「理念」「思想」を持ち込むことでも意義があると思う。
貴方はポチかどうかは分からないが、ポチの駆除なんてのにも有益だし、ポチの駆除が日本の国益に一番叶う行為なんではないかとさえ思うよ。

595 :名無しかましてよかですか?:05/01/08 01:14:55 ID:hcQDD2CM
>>593 上手いね。その通りだと思うよ。
ハッキリ言えばセクト争い程度の話で、我々にはどうでもいいから、心に響かないんだよね。
俺達がよしりんに期待してるものと、違う。そこがあまりにも思想界の人になっちゃったんで、見えなくなってる感じなんだよね。
あくまで大衆の感性に近い漫画家、でも深く鋭い目を持つ頼りになる漫チクショー、それを求めているんで、ね…

596 :黒鳩金元帥:05/01/08 01:18:49 ID:RJVHdeaJ
>>592
>世界での日本の、相対的な地位は確実に下がりますよ。経済レベルが今と同じだと甘く見ても、人口が50年で、今の半分の対世界率になりますからね…

ほっといても日本の相対的地位は下がっていくって。

>どちらかと言うと、ブロックなんて言ってる段じゃないぐらい、低下して元気なくなってる可能性が高い気さえします…

だからこそ今のうちに、っていう感はあると思う。なんか今のイギリスを見ていると日本の将来を見ている気がしてならない。
イギリスが没落(と敢えて言わせて貰うが)したのって僅かここ20年くらいだからね。ビートルズの頃はまだ大英帝国の威光は
残っていたらしいがね。

>アメリカはドラスティック」これも事実ですけど、長所と短所の両方であり、少なくとも一定のルール・法則に基いてますから、中国などを
>相手にするより、よほど楽なはずです。

うん、それは事実だろうね。特にビジネスの世界では。しかし今回のラク戦争なんかを見て、その独善的な姿勢に危惧を感じ
ざるを得ない思うよ。少なくともアメリカ式の民主主義以外は全て非文明、っていう感覚は受け入れられない。

何度も言うけど、日米同盟否定していないからね。いまは米中が接近しているから対中交渉はチャンスなんじゃないの?

>まだまだ日本は米国に見習うべき所が沢山あると思います。

それは否定しない。しかし村田黒星のように全てをアメリカ化するっていうポチ異見には反対。

597 :名無しかましてよかですか?:05/01/08 01:31:22 ID:9Mp5/TRL
小林批判の為のスレなのに、
なーんで反米厨のスクツになってんだ?w
小林を批判する⇒ソッコーで反米厨がわらわら湧いてくる
⇒ポチ、ポチの大合唱でスレの主旨にそぐわないレスで埋め立て開始
⇒論戦途中で勝手に脳内勝利宣言&論敵逃亡!との大喧伝
⇒過去レスを都合の良いようにスルー&シカトぶっ決めw
⇒絶え間ない無限ループで、どのスレでもスレタイ無視して大暴れ

⇒結果、小林を盲信する信者の為の隔離板としての機能しか果たさない板に変貌w

598 :名無しかましてよかですか?:05/01/08 02:08:20 ID:zCv/Ju2d
>あくまで大衆の感性に近い漫画家、でも深く鋭い目を持つ頼りになる漫チクショー、それを求めているんで、ね…

庶民じゃないのに、庶民の感覚が何となくわかる、ってとこが小林の大きな魅力のひとつだったのにね。

今の展開じゃ、読者が離れるのも分かるよ。
もう、読者のこと見てないもの。

599 :名無しかましてよかですか?:05/01/08 02:29:59 ID:UBAZmySI
>>595
>ハッキリ言えばセクト争い程度の話
うん、残念ながらそう見えてしまう。

>>598
読者にも「意識できていない、親米ポチ的な負け犬根性がある!」
と小林が見てるのは伺えるし、沖縄論もそういった日本全体に蔓延するアメリカ様には逆らえません的な
属国をよしとする風潮を斬るためだとは思うのだけど、それがなぜか親米ポチとの言い合いに終始してしまう。
小林らしくない、回りくどい分かりにくい語り口になってしまってる。

EUと中国がひっつけばアメリカは日本を見捨てて中国につく、と皮肉めいた言い方をするけど
そうなったらアメリカだけでなく、中国もEUも日本を見捨てるし、そうならないようEUの武器輸出解禁を阻止したり
アジアでの中国との対決姿勢を鮮明にしてる現状があるわけで。

日本がアメリカと対決して中国と仲良くしても、中国は日本を仮想敵とするのに変わりはない。
これ幸いとEUと繋がってアメリカも抱き込んで、アジアでの日本の地位をまさに属国まで落すのは目に見えてる。
中国と近づいても、アメリカが中国につくのは阻止できない。
現に森以前、日本の中国シンパが活躍した時期こそアメリカと中国が最も接近したわけだし。
それを踏まえた上でないと、ただの反米のための反米にしか読めないんだよね。

600 :patriot ◆tsGpSwX8mo :05/01/08 03:30:45 ID:XvuC5XQ7
>>576
決議の採択の流れがわからないか。678-687→1205で過去の678-687は失効。1205に
決議内容は受け継がれる→1441に受け継がれる→最新の決議で武力行使について保留の
文言がある→武力行使無理が結論。もうこの流れについては2度と触れないぞ。

決議に全く法的性質が無いならどこの国が受け入れる必要性を認めるんだよ。
いいよ、決議に法的性質が無いという結論でも。その場合イラクの査察に応じなかったことも
全く責められなくなるけどな。法的性質も拘束力も無いならただの井戸端会議だ国連安保理決議はw
いい加減不毛なのはわかった。もう終わりでいいよ。俺は有志連合に入った国の数、世論、イラク人の抵抗、
その他数々の状況証拠で自分が正しいと信じる。スレの流れでももう違法という前提で論じられるようになったしw

後、最後にそのソースだけ聞く。>イラクは【定期的】に自宅の捜索を無条件に受け入れる約束をしていた
それが事実ならばまああの時の査察再開も一応納得出来るからね。長々とありがとうね。お互い勉強になったと思う。


601 :名無しかましてよかですか?:05/01/08 04:08:36 ID:vCAe9Er0
http://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/sisou/1104620439/
「アジアブロックによる反米」が不可能だと感じる人の数が
明らかになるスレッド
やっぱ、論理的に無理だよ。
反米が可能なら俺もそれでいいが、無理なものを追及しても仕方が無い。

602 :patriot ◆tsGpSwX8mo :05/01/08 04:11:59 ID:XvuC5XQ7
>>578
>日本は、現在中東からの石油を始めとして、日本領海外の
シーレーン防衛をアメリカに依存しているから、国外に
部隊が展開できる環境を整えるなければならない。
その場合、自衛隊は軍隊に変わらねばならないだろう。
うん、今でも自衛隊は軍隊ですが、九条をはじめ法体系は変える必要があると思います。
>そのような見地に立った場合、今回のイラク派遣は、
自衛隊の海外での実績を積むいい機会といえる。
この実績を基に憲法改正が成り、軍隊への格上げが叶えば
日本が自主防衛するためにもなる。つまり自主防衛を望む側と
しても、今回の派遣は決してポチとは言えない。
これ駄目。それはあなたの決め付け。それとも日本お得意のなし崩しの既成事実化を企む?
>米の政権党がが日本に理解のある共和党である今、
米に恩を売ることも大きなポイントとなる。
自衛隊派遣して、何の見返りが期待できるでしょうねw
>こういう考えも、ポチになるんですかね?
相手の思惑を推測せず、相手を一方的にポチと決めつける
小林支持者は、視野が偏狭であるとしか思えない。
ましてや、相手をスネオ呼ばわりするのは議論としてどうなのよ。
主体的に考え戦略的に行動しているならその時点で内容の是非はありますがポチではありません。
少なくとも僕がポチと決めているのは「何も考えずアメリカ盲従の輩」ですのでね。
スネ夫ポチ君は「強い物に従えばいい」などというのでそう呼んだだけです。



もちろん、反小林にも下らん煽り屋がいるようだけどね。


603 :名無しかましてよかですか?:05/01/08 05:02:48 ID:vCAe9Er0
>>602
児童漫画を例に出すアンフェアさはともかくとして
スネオは哀れに描かれつつ、常に裕福なわけよ。
俺は別にそれでいいがね。コヴァにポチ呼ばわりされても痛くも痒くもない。
日本は経済面において自主独立すれば良いだけで。
別に軍事で完全独立する必要はあるまい。
まして、コヴァ理論では、自国の独立ではなく、アジア同盟が必要なわけで
それのどこが独立なのか?
最低限の国防として、自衛隊の軍化は否定しないが、その上で、親米であって何が悪いのか?

アメリカは侵略国であるから、従えない? 小学生の道徳じゃないんだよ。
だいたい、近代の歴史で侵略国で無い国など、全て負け犬ではないか、同盟してなんになるw

604 :名無しかましてよかですか?:05/01/08 05:12:33 ID:4QRn16PX
どーでもいーよ

小林支持層ってのが明らかに昔と違うんだし・・・

昔の小林のファンだったのに、どこでかわったんだか

姜先生ってか〜

605 :名無しかましてよかですか?:05/01/08 05:14:15 ID:4QRn16PX
ゴー板で、生姜は姜先生と呼ばれている
どうもネタじゃないらしい。久しぶりにここへ来てびっくりした。

彼を最も支持するスレがゴー板にある。
小林支持者の入れ替わりを痛感せずにはいられない。


606 :名無しかましてよかですか?:05/01/08 05:33:07 ID:rG3lebnO
555です。対シナについての深い議論、参考になりました。ありがとうございます。特に元帥さん。ありがとうございました。

607 :名無しかましてよかですか?:05/01/08 10:03:58 ID:byiJenV/
日本がとるべき道は、アメリカの最大のパートナーの座を中国にとられないこと。
中国は巧妙に人民元問題、複数政党制などを段階的に行って、
アメリカの機嫌をとるでしょうね。
忍者外交再びは日本にとって悪夢でしかないから、アメリカの頭越しに中国と接近するのは難しいね。

608 :名無しかましてよかですか?:05/01/08 10:14:52 ID:byiJenV/
それとは別に日本の対アジア戦略も遅れている。
中国がASEANを相手にFTAをすすめる等、ASEANを見ているのに対し、日本はフィリピン等、二国間ですすめている。
いろんな所を見てもわかるけど、対アジア戦略においては中国に遅れをとっているのが事実。
だからこそ、中国と組み、アジアを巻きこんだ多角的安全保障を目指すことが大事なんだけど、
アメリカが許さないだろうね。

609 :名無しかましてよかですか?:05/01/08 10:46:05 ID:u6fsbADm
>>608
アメリカが許さないというかありえないと思ってるかもね。
人民解放軍は国内の治安維持軍の色彩が強く内向き。
近代化には勤めてるけど兵站や輸送能力も低いし軍閥的な縄張り意識も強い。
周りを見渡せば友好国って何?という始末。
劇的に政府や軍組織が変わらない限り同盟相手としては大変不安なわけですが。

610 : :05/01/08 10:46:20 ID:OBsgMkkt
やっぱり小林支持者って入れ替わっているんだな

2002年の頃にゴー宣読んで好きになったのに今じゃ
アホな理想論ばっかりいっているからなぁー
もう駄目だよこのオッサン

611 :名無しかましてよかですか?:05/01/08 11:01:32 ID:RkFzeaNq
>>610
このオッサンも君みたいなのが読者じゃなくなって喜んでるだろうね。

612 :  :05/01/08 11:14:22 ID:OBsgMkkt
>>611

なに君見たいのって?

613 :名無しかましてよかですか?:05/01/08 11:23:38 ID:DNaUPUwo
そういえば、国会で、アメリカをジャイアンに例えて
「日本はのび太君のような国になればいい」
と発言した議員がおりましたな。

ここの小林支持者もそれに賛成?

614 :名無しかましてよかですか?:05/01/08 11:25:56 ID:RkFzeaNq
>>612
obakasan

615 :   :05/01/08 11:41:06 ID:OBsgMkkt
>>614

ただ闇雲に相手を中傷するだけって小林と似ているね

616 :名無しかましてよかですか?:05/01/08 11:42:17 ID:LcDRMTQW
>>605
>ゴー板で、生姜は姜先生と呼ばれている

誰もそんな風に呼んでませんから。
何見て言ってるんですか?

617 :    :05/01/08 11:43:46 ID:OBsgMkkt
そういや沖縄の基地、経済問題に対して基地がなくなってから考えれば
いいみたいな無責任な事書いてたな サピオで

618 :名無しかましてよかですか?:05/01/08 11:46:04 ID:LcDRMTQW
>>617
ソースは?
前後の文脈付きでお願いします。

619 :     :05/01/08 11:52:56 ID:OBsgMkkt
ソース?SAPIOを読むとよい
小林が言ったというより沖縄の女の子が「沖縄の人達はだらしないからいつまでも
基地に頼って生きているです。基地がなくなれば真剣に考えます」って事書いてた。
まぁ小林が言いたいことをこの女の子が言ったわけだ

620 :名無しかましてよかですか?:05/01/08 12:11:18 ID:RkFzeaNq
>>619
obaksan.

621 :      :05/01/08 12:16:05 ID:OBsgMkkt
そのSAPIOでの記事でコザの暴動とイラクのテロを同じように語ってんだから
ホントバカだよ
この小林って
どうしてこんな狂っちゃったのかな。信者も狂ったの多いし

622 :名無しかましてよかですか?:05/01/08 12:17:03 ID:RkFzeaNq
>>621
obakasan
ha
kimidayo

623 :名無しかましてよかですか?:05/01/08 12:17:28 ID:NcDEM2vy
>>619
無責任というか、そういう自立する気概を持ってという意味だと思う。
経済問題としては語ってないんじゃないかな。
これだけだと誰が育てたと思ってんだ?と言われておしまいだし。

ただ小林が無責任というか説得力がないのが
自主独立、自主防衛に突き進む時、生活レベルが下がるのに耐えられるか?
としか問うていないところ。
どうも、ちょっと控えれば済むはず、という希望的観測で語られてて現実感が乏しい。
墨子を語った時も、娯楽否定質素奨励には賛同できない、みたいに言っていたが
墨子のように小国が大国に伍して自尊自衛を徹底するなら、贅沢は敵だという徹底した観念は必要なはず。
そこの整合性がとれていない様に見える。
本来、小林のスタンスならそれをいかに庶民に納得させるかが醍醐味(ゴーマン)だと思うのだが。

ずばり日本国民2000万人が餓死しても耐えられるか? とかそういう想定で発言しないと覚悟が伝わらない。
小林本人も過去、クーラーのないところには住めない、便利な生活レベルを下げる気はない
みたいな告白をしてたから、あれからどう認識が変わったのかそれが知りたい。

624 :名無しかましてよかですか?:05/01/08 12:19:00 ID:RkFzeaNq
>>621
potikoro
ikano
gokiburiyaroudane
kimiha
hahahahaha

625 :       :05/01/08 12:30:18 ID:OBsgMkkt
>>623
>無責任というか、そういう自立する気概を持ってという意味だと思う。

そういう自立する気概をもっている人もいるんじゃないか
それにこういった言い方って高みの見物みたいだから更に無責任に聞こえるね

>本来、小林のスタンスならそれをいかに庶民に納得させるかが醍醐味(ゴーマン)
>だと思うのだが。


同意。今の小林には庶民を納得させられる事いってないな



626 :名無しかましてよかですか?:05/01/08 12:32:33 ID:u6fsbADm
>>624
日本語の不自由な方ですか?
ローマ字変換機能なら小学生でも知ってますよw

627 :名無しかましてよかですか?:05/01/08 12:33:51 ID:RkFzeaNq
>>626
koituhatonda
bakayaroudaze
hahahahaha

628 :名無しかましてよかですか?:05/01/08 12:43:09 ID:iZ9NgAaZ
生活レベルが下がる下がるって、自主防衛を志向した場合実際どれくらい下がるの?

629 :名無しかましてよかですか?:05/01/08 12:55:04 ID:hcQDD2CM
>>599 >>小林らしくない、回りくどい、分かりにくい語り口
ですよね…暗に言いたい事があるんなら、ズバッと描けばいいじゃんね…
わざわざ「ついて来れるか!?」なんて煽り文句だけで引っ張ってもさ…
昔から「死闘編に突入する!!」だの「ナントカ編」言ってきたけど、まあ読者から見れば、別にいつもと同じだったし(笑)
いつも「忙しい忙しい」言ってる割に、あんなに何冊も本出しちゃって…w
少し充電期間置いて、もっと一点集中でやって下さいよ…と言いたくなっちまう。いくら商売と言っても、数より質の仕事なんだからさ…タノムョ

630 :名無しかましてよかですか?:05/01/08 12:57:11 ID:RkFzeaNq
>>629
oioi
otikoborega
itininmaenokutikikunjyanaiyo
gokiburiga
hahahahahaha

631 :         :05/01/08 12:57:17 ID:OBsgMkkt
沖縄は失業率全国1 所得も全国1低い県
基地がなくなると失業者は今の倍に膨れ上がる
月に給与が10万円ぐらいまで下がったら生活するのは難しいかもな

632 :名無しかましてよかですか?:05/01/08 13:04:50 ID:byiJenV/
小林氏自身が僕達一般市民の感覚から離れた裕福層だからね。
富が人を変える典型なのかな。
本人が政治の世界に出ないとだめだろうね。

633 :名無しかましてよかですか?:05/01/08 13:09:19 ID:9XHIsDtY
アメリカを警戒するのは結構なんだけど、チャイナに武器を売って東アジア地域を緊張させようとしている
フランス、ドイツはpatriot氏や黒鳩氏はどう思うのよ。
アジアから遠く離れたEUの方が余程アメリカより信用にならないと思うんだが・・・。

反米を唱えている人達は親米派をポチと言うけど、親米派の人たちの誰が
アメリカのやることを無条件に受け入れているの?

岡崎久彦?彼の場合は安全保障面であって経済的にではないでしょ?

小泉政権も防衛「庁」を「省」に格上げしようとしているし、石破前防衛庁長官の時に防衛庁改革もして、
自衛隊が機能的に動けるようになってきた。
経済政策もアメリカの言うことを丸呑みにしていますか?

634 :名無しかましてよかですか?:05/01/08 13:11:21 ID:hcQDD2CM
だいたいさ…戦争論、台湾論、教科書、朝日新聞批判、中韓批判etc……
ピークと言える脱正義論から後も、いろいろやってきたけど…まだどれも完全に解決してないじゃない?朝日どっか変わりました?
描いたら放置で済ませる人だったかな?問題視させるだけなら普通のマスコミと同じだよ…
で、中韓も変わらない内に今度は反米?朝日も叩いたから今は産経?
そんなドイツが「ニ正面作戦」で二度も敗れた撤も踏まないような、戦略観念の不足した人が、日本の次世代の国家戦略を語るんすか…?

635 :名無しかましてよかですか?:05/01/08 13:30:18 ID:hcQDD2CM
そんで米につくとか、いや中国とかアジアブロックとかさ…
よそ様の国を何だと思ってるか知らんけどw
今の時代…個人のアイデアとかトップの思惑ぐらいで、そんなに国家関係がウロチョロ転ぶん…?
企業活動やら大衆の旅行の嗜好やら、いろんな人々の行動の集積・結果として、友好関係があるん違うん?
マクロな話題は、個人でアレコレ想像するのが楽しいのは知ってるけど、そんな思惑通りに行かない、基本的にその時代、時代で動かせないものじゃないん?
決裂させるのは比較的簡単でも、明日からあの国と友好!なんて行く訳ないじゃない…
そんな他人の白日夢みたいな、大ざっぱで無責任な戦略論なんて、ぶっちゃけどーでもいーです。

636 :名無しかましてよかですか?:05/01/08 13:48:31 ID:u6fsbADm
まあアメリカが信用できないというのはわかるけど他の国はもっと信用できないからな。

637 :黒鳩金元帥:05/01/08 15:06:56 ID:RJVHdeaJ
>>597
あのねぇ、それはねぇ、アンチ小林側の人間が自ら理論破綻して消えていくからなのよ。
patriot 氏初め、アンチポチ派はずーっと議論を続けて、逃げも隠れもしていないのに。
だから貴方のいう状況になっているのは飽くまでもアンチ小林派の側に問題があるの。
大体、レス立てた張本人の村田黒星が「小林氏を糾弾する」なんて息巻いておいて、コソ
コソ逃げまくっているんだからね。
だから文句があるなら卑怯なポチどもに言ってね。

>>606
いえいえ、私なんぞはお恥ずかしい意見ばかりで。

>>610
>2002年の頃にゴー宣読んで好きになったのに今じゃ
>アホな理想論ばっかりいっているからなぁー
>もう駄目だよこのオッサン

小林氏も貴方のような読者が離れていくことは織り込み済みなんだよ。そういったリスクは覚悟の上なんだ。
それは「脱正義論」以来の一貫した小林氏の姿勢だと思うね。権力にも、読者にも媚びないってね。

>>632
>本人が政治の世界に出ないとだめだろうね。

いや、そんなことは思わないね。だってそれじゃ「思想は政治の前に沈黙すべき」なんて本末転倒なことを言った西尾幹二と
一緒だよ。 政治を支えるのは飽くまでも思想なの。多少の損得勘定が入るのは否めないが、思想、倫理観から外れた政治
はあってはならないと思う。小林氏はその思想を確立しようとしているんじゃないか。

638 :黒鳩金元帥:05/01/08 15:14:42 ID:RJVHdeaJ
>>633
>アメリカを警戒するのは結構なんだけど、チャイナに武器を売って東アジア地域を緊張させようとしている
>フランス、ドイツはpatriot氏や黒鳩氏はどう思うのよ。
>アジアから遠く離れたEUの方が余程アメリカより信用にならないと思うんだが・・・。

小林氏はそういった「オールオアナッシング」の硬直した外交姿勢に一石を投じているんだと思う。「全ての国家が仮想敵国である」
その上での友好関係でないといけないといけないと思うが、今の対米追従姿勢にはそういった、ある意味二面性、とか柔軟性と言
い換えてもいいかな、外交の基本姿勢が欠けている、と感じているんじゃないか、と思う。

639 :黒鳩金元帥:05/01/08 15:34:08 ID:RJVHdeaJ
>>634-635
>今の時代…個人のアイデアとかトップの思惑ぐらいで、そんなに国家関係がウロチョロ転ぶん…?

小林氏は自らが執行し問題を解決をしようとしたことはなんじゃない?貴方の言うピークの「脱正義論」時代でも、本末転倒しつつあった
学生に対し「学生は日常に戻れ」と言っている。これは「デモ活動なんて飽くまでも側面的な作用でしかなく、将来のある若い世代には勉強
して、偉い役人にでもなって、実際に日本を左右できる程の立場になれ」よいう意味合いで、実際「ゴー宣」の中でも、「厚生省にはいれ、
管直人になれ」と言っているではないか。

>ピークと言える脱正義論から後も、いろいろやってきたけど…まだどれも完全に解決してないじゃない?朝日どっか変わりました?
>描いたら放置で済ませる人だったかな?問題視させるだけなら普通のマスコミと同じだよ…

だからそういった「ゴー宣」に触発された世代が社会の第一線に立つのはまだまだこれからじゃないか?今の時代は幕末の混乱期とは違う
から20代でいきなり社会、特に国家の第一線で責任のある立場にいきなり出るといった状況は考えにくいからね。
でも少なくとも「ウオーギルトインフォメーションプログラム」の「洗脳」から脱しえた若年者(私も含めてね)は多いと思うし、その「洗脳」
が解けた人間が国家やマスコミの第一線に出て行くとしたら大変意義深いことだと思う。
しかしこういったことに関しては長期の時間が掛かるからね。でもここ20年で「従軍慰安婦」やら「南京大虐殺」に関する世間一般の認識
ってかなり変わってきたと思わない?小林氏一人の手柄といわないまでも一助とはなっているんじゃない?

640 :名無しかましてよかですか?:05/01/08 15:57:25 ID:AOBqC2v9
>>634

ニヒリズムって、一見格好良く見えるからね。
そういう自分に酔ってるんだろうけど、幼いね。

641 :名無しかましてよかですか?:05/01/08 16:01:16 ID:JGd+jHNv
>>640
ニヒリズムって……小林のどこがそうだと?

642 :名無しかましてよかですか?:05/01/08 16:04:46 ID:AOBqC2v9
>>634

だいたい「友好関係」と「国家戦略」の区別がついてないし

643 :名無しかましてよかですか?:05/01/08 16:17:14 ID:9XHIsDtY
>>638

???
イラク戦争を支持したからそうなの?
冷戦期の日本は西側陣営(アメリカ側)にいたし、いままでとどう違うの?

イラク戦争が正当かどうかは別として、アメリカを支持する支持しないで日本は支持するしかないでしょう。
(まぁこれで俺はポチと呼ばれてしまうんだろうが・・・)
支持したらこそ北朝鮮問題にしてもアメリカは「北朝鮮人権法」を作ったし、かなり日本側についてくれている。

だから日本に理解のある共和党政権時に日本を構造改革(安全保障から経済面まで)して、アメリカの政権が変わっても
日本側が逆にアメリカを取り込んでしまえばいいんじゃないの?



644 :名無しかましてよかですか?:05/01/08 16:19:05 ID:RkFzeaNq
>>643
ポチ発見しました。プンプン匂います。

645 :名無しかましてよかですか?:05/01/08 16:29:16 ID:KDJX3lY/
珍米の人って、アメリカ人でもないし、アメリカに住むつもりも無さそうなのに、
なんでここまでブッシュに入れ込めるのかが、謎なんだよな。
ブッシュの言うアメリカの国益が、日本の国益とイコールだと本気で思ってるんだろうか。
ブッシュと同化することで、惨めな自分を一時でも忘れることが出来るって事なのかなあ。


646 :名無しかましてよかですか?:05/01/08 16:33:51 ID:u6fsbADm
>>645
ブッシュ≠アメリカ政府≠国家としてのアメリカ
今のところはアメリカの国益が他のどの国よりも日本の国益に近い。

647 :名無しかましてよかですか?:05/01/08 16:44:47 ID:KDJX3lY/
石油を名上げして売りつけるのが「日本の国益に近い」んですか?
韓国から撤退して日本を対中最前線にしようとするのが「日本の国益に近い」んですか?
六カ国協議で中国と同調して「慎重に」と日本に言うのが「日本の国益に近い」んですか?

648 :名無しかましてよかですか?:05/01/08 16:56:22 ID:RkFzeaNq
>>647
馬鹿にかまうな

649 :名無しかましてよかですか?:05/01/08 16:56:56 ID:9XHIsDtY
>>644
自分の意見を言いなよ。イラク戦争を支持したからこそ北朝鮮問題にしてもアメリカがかなり踏み込んでいるのも事実。

>>645
俺の意見は>>646と同じ。
日本の国益がアメリカと近いければアメリカと組めばいい。
イラク戦争では近いから組んだ。どこがおかしい?


650 :名無しかましてよかですか?:05/01/08 17:03:41 ID:RkFzeaNq
>>649
近眼なの?いい眼科紹介しようか?

651 :名無しかましてよかですか?:05/01/08 17:08:36 ID:byiJenV/
小林は政治の世界に踏み込むべき出なかったということでしょ?
薬害エイズのように市民の立場から物が言える話題じゃないと説得力に欠けるんだろうね。
エキストラの単行本のくじらとか食品安全に対する意見には賛成なんだけど、
それをすべてアメリカの戦略に結びつけてるのは、無理を感じた。
テレ朝のビートルズ来日はアメリカの陰謀と同じ。

652 :名無しかましてよかですか?:05/01/08 17:10:48 ID:u6fsbADm
>>647
石油の値上げにたまりかねてサウジに増産を泣きついたのは何処の国かね?
韓国からの引き上げと在日米軍への依存度強化がそんなに不満ですかね?
北朝に対して何処の国がもっとも日本に協力的かね?

653 :名無しかましてよかですか?:05/01/08 17:11:31 ID:9XHIsDtY
>>647
>>石油を名上げして売りつけるのが「日本の国益に近い」んですか?
石油の価格は大分落ち着いてきていますが・・・?
それに石油の値上げがアメリカ政府主導で行われたの?

>>韓国から撤退して日本を対中最前線にしようとするのが「日本の国益に近い」んですか?
韓国からの米軍撤退も韓国のあまりにも親北ぶりに危機感を募らしているんじゃないの?

>>六カ国協議で中国と同調して「慎重に」と日本に言うのが「日本の国益に近い」んですか?
六カ国協議は「核」を話し合う場ではあるが、北は「拉致」を理由に参加してこない可能性がある。
その意味での「慎重に」って事ではないの?
日本では「油濁損害賠償保障法」の改正、アメリカでは「北朝鮮人権法」など着実に北を追い詰めていますが・・・?
経済制裁せずとも制裁している状態になるんだけどね。
それに新潟県では既に上記の法を前倒しで施行して「万景峰号」を入港禁止にしましたが・・・?


654 :名無しかましてよかですか?:05/01/08 17:21:30 ID:9XHIsDtY
>>611
>>614
>>620
>>622
>>624
>>627
>>630
>>644
>>648
>>650

RkFzeaNq氏さんよ、自分の意見に言いなよ。
くだらない一行レスをしている暇があるんだったらね。

655 :名無しかましてよかですか?:05/01/08 18:04:27 ID:RkFzeaNq
>>654
犬の言葉は分からないな、、、、。

656 :名無しかましてよかですか?:05/01/08 18:42:23 ID:vxWe8vGO
>>649

> 日本の国益がアメリカと近いければアメリカと組めばいい。

この考え自体には同意で、日本が主体性を持てるのなら何も問題はない。
でも、実際はアメリカの国益になる事を無理強いされてる感じでしょ。

> イラク戦争では近いから組んだ。どこがおかしい?

イラク侵略でアメリカの国益と日本の国益のどこが近いの??
もしかして北朝鮮での見返りがあるから侵略を支持するのが国益って事?



657 :ポチ駆除業者:05/01/08 19:02:08 ID:RkFzeaNq
以下の条件を満たすならアメリカと組むのは大いに結構。

@長期的な国益にかなうこと。  A道義に反しないこと。

今回のイラク戦争は二つとも満たしていないので不可。




658 :名無しかましてよかですか?:05/01/08 19:10:57 ID:u6fsbADm
>>657
よ! やっぱりあんたか。駆除実績ゼロの自称ポチ駆除業者。
相変わらず黒鳩金氏とpatriot氏がいないと何も出来ない無能ぶりだね。

659 :ポチ駆除業者:05/01/08 19:13:46 ID:RkFzeaNq
>>658
ポチを相手に何をしたらいいんだろ、、、、、?


660 :ポチ駆除業者:05/01/08 19:15:06 ID:RkFzeaNq
からかうことぐらいだよね、、、?ポチに対して僕らができることってさ、、、。

661 :ポチ駆除業者:05/01/08 19:17:01 ID:RkFzeaNq
いや、ポチも話せば分かってくれるはず、、、、、。



















バウリンガルを使えばね。

662 :名無しかましてよかですか?:05/01/08 19:39:12 ID:yprBLDUL
在韓米軍が解体するのは当然でしょ。

政府レベル
・大統領が、北侵略時は中立国になり、米軍に協力しないと演説
・北朝鮮の核は日本向けだから心配ないと演説
・韓系米人の米役人が北への機密情報を北へ漏洩。強制退去後、韓国で英雄扱いを受ける。
・米大使館を地下文化財があるからと立ち退かせ、そのまま放置
民間レベル(装甲車事故死に対し)
・10万人規模のキャンドルデモ。星条旗引き裂く
・基地に突入。星条旗を燃やす
・ホワイトハウスでデモし、大統領と直接交渉を要求、拒否にブチ切れ糞尿液を撒き散らす。

米軍だって、戦争をやったわけでもないのにこれだけのことをされれば
「俺達歓迎されてないな」と思うだろうし、米政府が韓国を嫌うのもしかたない。

これでなお、相手国を厚遇するのは日本位だと思うぞ。

663 :名無しかましてよかですか?:05/01/08 19:42:53 ID:9Mp5/TRL
全然スレの流れに乗らない話なんだけど
前に小林が朝生で

「アラブ人は金で幾らでも魂売るからね」

と発言した時は我が耳を疑った。
小林の最近の反米論調もそうだけど
一を見て百を知る慧眼の持ち主でもないのに
よくあんな決め付け方で全てを論じられると思うよ。
吉野家が言ってた(老人脳)ってこういう事なのか、って思ったよ。

664 :名無しかましてよかですか?:05/01/08 19:43:56 ID:9XHIsDtY
なんだRkFzeaNq氏はポチ駆除業者だったのか。

>>@長期的な国益にかなうこと。  
どこがかなっていないか説明せよ。
たかだか2年で判断するの?北朝鮮政策では国益にかなっていると思うが・・・?

>>A道義に反しないこと。
国連決議を得ずに攻撃したこと?
これについては様々な解釈があるが、決議を得れば大虐殺しても問題ないんだ?
矛盾しているね。

665 :名無しかましてよかですか?:05/01/08 20:08:00 ID:BcmmpHr0
>>664  支離滅裂だね。

北朝鮮政策自体の話と違うし、虐殺自体が道義に反するだろ。

666 :名無しかましてよかですか?:05/01/08 20:11:59 ID:2RJDg0BS
小林は、しょせん子供向けの漫画家。
それゆえに、自身が子供のような「純粋まっすぐ君」でなければならない。

子供に夢を与える子供向け漫画家が、非情な国際社会を冷徹に思考するという
「大人」になることは許されないからな。
「戦争は悪ではない」だのと戦争論のオビで言いながら、非情な大人の社会である
国際社会や外交に「倫理」だの「正義」だのを持ち込む。

けっきょく、小林は大人になりきれないのだ。

「倫理」も「正義」も無視するのが「大人」だと言うなら、大人なんかになりたくないやい!
と、おそらく小林や小林ポチ(信者)は言うかも知れない。だとしたら、まるっきり幼い子供だ。
「倫理」や「正義」は確かにある。しかし、それは統一政府に統治され、社会に法や
モラルの存在が許されている「国内」だけだ。

もし、小林が日米同盟重視の親米派として漫画を描いていたらどうだろう?
おそらくイラク戦争や国際社会、日本親米外交の冷徹さに耐えられないだろう。
子供向け漫画家は、政治や政治思想を語るべきではない。
しょせん子供向けの仕事をしてきたアマちゃんには無理な仕事なのだ。

もし、親米日本外交の正しさを冷徹に漫画で語れるとしたら、それはガキ向けでない
漫画家だ。もっとも、かわぐちかいじのような左翼教育の色合いが濃い漫画家には無理。
おそらく、最も親米日本の正しさを描けるとしたら、カイジやアカギ、天などの
漫画を描いている福本伸行だと思う。

667 :ポチ駆除業者:05/01/08 20:12:35 ID:RkFzeaNq
>>664
「説明せよ」って、、、。
いい?命令するのは人間様。犬は命令されるほうでしょ?そこのところを
よーく反省しなさい。
どこが長期的には国益にかなってないかは他んとこの過去レスでも読んでくれ。
ポチにはいくら「義を重んじることが長い目で見れば利につながるんだよ」と言っても
犬の耳に念仏。

下の三行は意味が分からない。
「決議を得れば虐殺も問題ない」なんてポチでもないのに言うはずないでしょ。
「矛盾してるね」と言われても困ります。







668 :名無しかましてよかですか?:05/01/08 20:20:08 ID:BcmmpHr0
>>664

> 「決議を得れば虐殺も問題ない」なんてポチでもないのに言うはずないでしょ。

いや、言ってるポチもいるね。



669 :名無しかましてよかですか?:05/01/08 20:23:52 ID:BcmmpHr0
>>666

福本伸行は半荘一回で1年位かかるから、世間のスピードにはついていけないかもナ。

670 :名無しかましてよかですか?:05/01/08 20:41:24 ID:9XHIsDtY
>>667

君の言葉で説明してくれないかな?
過去レスの中に君自身の言葉で語っているものはないよね?

「道義に反する」ってところだけど、何が道義に反するところだの?
「侵略戦争」だと言いたいの?
これについては様々な解釈があるところで、ここでも賛否両論だよね?

671 :名無しかましてよかですか?:05/01/08 20:42:14 ID:9XHIsDtY
>>668

>>> 「決議を得れば虐殺も問題ない」なんてポチでもないのに言うはずないでしょ。

>>いや、言ってるポチもいるね。

ソースは?

672 :ポチ駆除業者:05/01/08 20:58:51 ID:RkFzeaNq
>>670
【【【ポチの法則2】】】の>489が私の意見。
あと>>664で「矛盾してる」って言ってるけどどこが?
かなり来てるね。>>664は。



673 :名無しかましてよかですか?:05/01/08 21:04:06 ID:fKFGNAuh
>>593
>一方で中曽根の事は中国に配慮して(靖国参拝を)取りやめた、と
>肯定的に論じている

これって本当のことですか?「戦争論2」の中で、
友人の胡ようほうに配慮して靖国参拝を中止した中曽根のことを
「個人的な友人関係のために国を売った」ってボロカスに叩いていたのに。
「わしは中曽根に対する考えを変えた」とか言ってるの?


674 :名無しかましてよかですか?:05/01/08 22:05:48 ID:kec4/6Q7
朝日新聞のウヨだのなんだのレッテル貼りを今度は信者がやってるのか

675 :名無しかましてよかですか?:05/01/08 22:18:19 ID:byiJenV/
長期的な国益って左翼の反戦平和と同じ、実態のない言葉なんだよな。
小林がいくら公だと言ったところで、俺等にとって切実なのは、明日の生活が保障される方が大事なんだよな。
それが理解できずに伝わらないと嘆く小林は浮き世離れしてるわけで、
そういう部分が最近の小林はおかしいという感覚の真理なんだけど、
本人も信者も読解力がないの一言で片付けるのが悲劇なんだよな。

676 :名無しかましてよかですか?:05/01/08 22:35:21 ID:9XHIsDtY
>>672

だから小泉政権は「防衛庁」を「防衛省」に変えようとしているし、自衛隊をより機能的に動けるように改革もしている。
事実今までの北方偏重の配置から沖縄重点に切り返し、対チャイナを牽制している。
これは日本の自主防衛でやっているのではないのかな。
自主防衛を

エネルギー問題は、中東偏重からイラン、ロシアからも買うようにしているけど・・・?
しかもイランはアメリカが悪の枢軸国にしていているのにね。

「米産牛」の輸入問題にしてもアメリカとは未だに解決してないよね。
これは日本政府がアメリカの圧力に抵抗しているのではないの?

俺は今の政府がやっていることは概ね賛成だ。
この政府のトップの小泉首相のどこがポチで、俺もポチなの?

677 :ポチ駆除業者:05/01/08 22:44:22 ID:RkFzeaNq
ポチがワラワラ湧いて出てこれるのはコテハンじゃないからだね。
翌日になれば他人の振りして昨日の自分に援護射撃。
いやね、いなくなってもらってもつまらないのよ。君ら見てるだけで面白いから。

>>675 はだかの大将ポチさん
「俺らにとって明日の生活が保障されるほうが大事なんだよな」
の「俺等」は「ポチ」のことだよね?


678 :名無しかましてよかですか?:05/01/08 22:47:03 ID:2RJDg0BS
>>675
まあ浮世離れするのも仕方ないかもな。生活が保障どころか、
使い切れない金があるのだから。
吉永小百合が憲法改正に反対してるのと同じようなもんだ。
子供や家族が北や中国に拉致されたり殺されれば吉永も解るだろう。
自分の仕事が日本の経済水準低下と大して関わりのない、
資産のあまりある芸能人、有名人系の人間は、基本的にユートピアを
妄想して酔いながらでも生きていける。そりゃリアリストとして生きていくより
理想ばかり唱えながら自分はこんなに崇高な考えなんだと生きてったほうが
気分的にはイイかも知れないからな。

679 :名無しかましてよかですか?:05/01/08 23:41:56 ID:u6fsbADm
>>677
コテハンの両氏は気を利かせてくれたようだから一人で頑張りたまえ。
たまには主役を張るのも悪くないだろw
あとコテハンの主張丸写しじゃなくて自分の言葉で話しなよ。
ここ数日の自分の馬鹿丸出しの一文レス忘れないように。

680 :ポチ駆除業者:05/01/09 00:00:51 ID:8IevpF2P
>>679
ははは。馬鹿丸出しって言われちゃった。
でもいいんだ、、、。ポチはからかうためだけの存在なんだしね。
コテハンの主張丸写しってどれのことだい?
主張なんてめったにしてないはずだが、、、。教えてね。

681 :ポチ駆除業者:05/01/09 00:06:14 ID:8IevpF2P
いいなー>>679は、、、。
明日になれば「ほかの人」になれて、、、。
ポチコロでコテハンなのは厚顔無恥な村田ぐらいかな?

「自分の言葉で話しなよ」って、何について話してほしいの?

682 :ポチ駆除業者:05/01/09 00:07:34 ID:8IevpF2P
ほら、おいで。からかってあげるから、、、。

683 :日本国民の一人◇9XHIsDtY:05/01/09 00:13:44 ID:bP+k+jjv
>>682

で、>>676に反論はないの?
勝手に「ポチ」の遠吠えと決め付けて何も語らないの?


684 :名無しかましてよかですか?:05/01/09 00:14:42 ID:pt2QBthT
>>671

前スレにそういう奴がいたぞ。ていうか現実に
「決議を得ずに民間人を虐殺」してるのさえポチは黙認してるしな。


685 :名無しかましてよかですか?:05/01/09 00:15:36 ID:Am1qHP2t
>>681
もうすぐ冬休みも終わりだ。それまでの辛抱。

686 :名無しかましてよかですか?:05/01/09 00:18:52 ID:pc+KSD6f
>>676>>683さんなの?同一と判断して書くよ。
>だから小泉政権は「防衛庁」を「防衛省」に変えようとしているし、自衛隊をより機能的に動けるように改革もしている。
事実今までの北方偏重の配置から沖縄重点に切り返し、対チャイナを牽制している。
これは日本の自主防衛でやっているのではないのかな。

一行目ソース。変えようとだけじゃ駄目なんだけど。口だけ番長だし小泉。
自主防衛もクソもそんなの当たり前。むしろ遅すぎ。全く評価出来ない。

エネルギー問題は、中東偏重からイラン、ロシアからも買うようにしているけど・・・?
しかもイランはアメリカが悪の枢軸国にしていているのにね。

石油の事?総輸入量の国別割合の5年前と今のソースちょうだいな。

「米産牛」の輸入問題にしてもアメリカとは未だに解決してないよね。
これは日本政府がアメリカの圧力に抵抗しているのではないの?

BSEなんか抵抗するのが当たり前だろ馬鹿。威張れることか。

俺は今の政府がやっていることは概ね賛成だ。
この政府のトップの小泉首相のどこがポチで、俺もポチなの?

お前があげたことが自主的政策をしていると言う評価にはなり辛いな〜。まずソース出してね。

687 :名無しかましてよかですか?:05/01/09 00:21:22 ID:bP+k+jjv
>>684

そうなの?
でも「たとえあっとしても」その意見が親米派の意見の全てとはいえないでしょ?

>>「決議を得ずに民間人を虐殺」してるのさえポチは黙認してるしな。
3度の決議を得ても大虐殺を止めない国があるけどね。

なぜ?

688 :684:05/01/09 00:27:58 ID:pt2QBthT
>>687  

親米派の意見の「全て」とは言ってないだろ。
でもこのスレの親米派にはそういう奴が多いよ。

イスラエル?ここでは無関係じゃないの?ていうか、
その質問は虐殺を黙認してるポチ連中にすべきでしょ?

質問がズレてるね




689 :黒鳩金元帥:05/01/09 00:28:55 ID:PVG0Svnj
>>643
>イラク戦争を支持したからそうなの?
>冷戦期の日本は西側陣営(アメリカ側)にいたし、いままでとどう違うの?

その冷戦期の西側諸国の中でアメリカに追従しているのは日本以外では英、韓、でさ、旧NATO加盟の国ではまぁ代表的なところでは仏独
あたりはすでにアメリカとは立場を異にしているからね、その中での米追従は過去の冷戦期でのアメリカ支持とは意味合いが違っている。
要は自由主義社会の中で仏独中心としたEU,VSアメリカという構造が出来上がってきてしまっている中で日本は1945年8月15日以降のアメ
リカ追従姿勢を崩していないんだよね。冷戦時代までは自由主義社会=アメリカっていう単純な構造で日本はアメリカの言うことだけを
聞いていれば何とかうまく収まっていた時期が長く続いていたんだけれども、冷戦終結後、特に今回のイラク戦争で旧自由主義国側でそ
れぞれの立場に微妙な亀裂が入ってしまって、新たな枠組みが構築されつつあるんだけれども、そんな新たな枠組みの中で日本だけが旧
来の「アメリカさんについていけば何とかなるさ、だって戦後60年間それで日本は成功しちゃったんだもんね〜っ」って、新たな枠組みを
想定もしていない。
そういったアメリカに対して無批判な姿勢を「ポチ」と批難している訳で、仏独が提唱した冷戦崩壊後のEUのような新たな枠組みの一つと
して提唱しているものが東アジア経済圏であって、その第一歩として中国との関係改善をしては?といっているのね。

>イラク戦争が正当かどうかは別として、アメリカを支持する支持しないで日本は支持するしかないでしょう。

それは致し方がないと思うよ、だって日本と米は軍事同盟を結んでいるんだからね、かといってアメリカについて行きさえすれば何か
いいことあるさ、っていう短絡的な発想を批判しているんだよ。

>だから日本に理解のある共和党政権時に日本を構造改革(安全保障から経済面まで)して、アメリカの政権が変わっても
>日本側が逆にアメリカを取り込んでしまえばいいんじゃないの?

そんな政治力が今の日本の政治家にあると思う?それと今はいいけど、将来的に政治家の愛人みたく飽きたら捨てられるだけっていう
危惧はないの?

690 :ポチ駆除業者:05/01/09 00:32:18 ID:8IevpF2P
>>683
小泉支持者なの?冗談でしょ?本気、、、、?まさかね、、、。
だって、あの小泉だよ。いや、たぶん冗談だよね、、、、。
ごめん。真に受けて。


691 :684:05/01/09 00:37:17 ID:pt2QBthT
>>676

自衛隊の配置はロシアの脅威が当面なくなったからと違うの?
どっちにしろ、日本単独で配置決定できるとは思えないけど。

イランにしても当面アメリカにとって不利益にならないからじゃないの?
鶴の一声がかかれば輸入ストップするのは間違いない。

BSEに関しては>>686に禿同。病原菌を同列に語る事自体が不思議。

692 :日本国民の一人◇9XHIsDtY:05/01/09 00:39:41 ID:bP+k+jjv
>>686

>>一行目ソース。変えようとだけじゃ駄目なんだけど。口だけ番長だし小泉。
>>自主防衛もクソもそんなの当たり前。むしろ遅すぎ。全く評価出来ない。
お前は馬鹿か。
小泉政権になってから取り組んだことだろう?
今までやらなかったのは親中派が自民党を牛耳っていたから。
それを改善しようとしている。それを評価しなくてどうする。
むしろ実現できなかったらそれはむしろ「政府側」でなくて「議会側」の問題。
わかっているよね日本が三権分立しているの。

>>石油の事?総輸入量の国別割合の5年前と今のソースちょうだいな。
割合は調べるけど、俺が言いたいのは日本も独自でエネルギー政策を模索しているって事。

>>BSEなんか抵抗するのが当たり前だろ馬鹿。威張れることか。
まぁ当然だね。小泉政権がアメリカ「ポチ」だったら直ぐに輸入再開しているんじゃないの?

だから俺が言いたいのはアメリカ「ポチ」で米追従だったらすべてアメリカの言いなりじゃないの?
でも事実は違うでしょ。
違うんだったらどの辺が米追従がソースだしてね。

693 :名無しかましてよかですか?:05/01/09 00:44:29 ID:pc+KSD6f
>>692
実行されてないものが評価できるか馬鹿。口だけでいいなら自主独立派の主張も
「おお!素晴らしい!」と認めろよな〜。で、その言い訳が>むしろ実現できなかったら
それはむしろ「政府側」でなくて「議会側」の問題。 わかっているよね日本が三権分立しているの。
でよろしいな?( ´,_ゝ`)プッ

>違うんだったらどの辺が米追従がソースだしてね。

ど定番の「年次改革プログラム」読んできてね。まさか読んだこと無いレベルなの?( ´,_ゝ`)プッ


694 :名無しかましてよかですか?:05/01/09 00:48:01 ID:AbGtfUc1
どこで聞いたか、日本は減点方式なんだってね。
よいとこを評価していくんじゃなくて、ダメなところを減点していく。
結果的に減点が少なかったらまあよしとなるんだって。
でも、いいとこは積極的に評価していく方がやる気につながって
社会も良くなるから少しずつ変えていこうというお話だった。

小林も昔は与党精神といって、野党の対案のない批判のための批判はだめだ
と主張してたけど、最近はまず批判ありきな論調でがっかり。

例えば前回のサピオで「靖国問題を中国人と話して分かり合えた! 政府の説明不足だ」って言ってたよね。
俺は中国人がどう言おうと中国共産党の政治的思惑から、相互理解での靖国問題解決は無理
と思ってるんだけど、小林が言うならなにか見落としがあるかも…って考えてた。

それで今回中国人と対談してたから、説得できたのかなと思って読んだら
目新しいことはなにも言わず、北朝鮮問題を中国にまかせるかわりに靖国参拝を中止するという
ありえない政治的バーターを提示してたりして唖然とした。

結果、「2、3の点でどうしても合意にいたらなかった」と当然のごとく失敗。
そんなの今まで散々やって分かりきってるのに…
どうせ小泉はもう中韓に屈してるから(個人的にはそうも思えないけど)
と、参拝中止を外交カードにするのは正直下策中の下策と思うし
政府批判のために靖国を中国に差し出したと取られてもおかしくない。

というか、そう取れてしまった…小林にとって靖国はなんなんだろう?
金儲けが出来ないといって、靖国参拝中止を言いたてる奥田や北城と同じだと感じたなあ。
本当に残念だ。

695 :ポチ駆除業者:05/01/09 00:48:21 ID:8IevpF2P
>>692
小泉が独裁者だったら全てアメリカの言いなりだろうなー、、。
でも日本は独裁国家じゃないしね。
日本が全てにおいてアメリカ追従じゃないからと言って、小泉がポチでないとは言えないのだよ。
分かるかね?
あとね、日本国籍持ってるからって「日本人」はやめてね。
「日本国民の一人」⇒「日本犬の一匹」のほうがいいよ。

696 :名無しかましてよかですか?:05/01/09 00:52:09 ID:JKkUCo3k
国家関係を実に大ざっぱな捉え方するね…
独仏がユーゴ問題で、米軍にベッタリしてたのだってついこないだやん…
親米派の事がそんなに一辺倒にアメリカ一筋でなんでも賛成してるように見えるの?それなりの是々非々で一つ一つの問題に対処してるとは思わないの?
ポチって言葉は揶揄するのに便利だろうけど、使用してる人は既に思考停止してないかい?
イラクがフセインより自由民主国家になれるようなら、日本にとっても明確に国益だった。それが米一国の侵攻で短期に可能かどうかは、情勢判断の的確さの問題だ。
イラクの事はイラク人に任せるべき…そう言う人は多いだろうけど、任せてた結果がフセイン政権だった訳で、それがアメリカと戦争する羽目になって敗れ、崩壊しただけだ。
どちらを応援しようと、立場次第で道義や正義などどうとでも取れる。


697 :名無しかましてよかですか?:05/01/09 00:53:34 ID:pc+KSD6f
>>695
>「日本国民の一人」⇒「日本犬の一匹」のほうがいいよ。
クソワロスwwwwwwwwww

698 :名無しかましてよかですか?:05/01/09 00:57:15 ID:cg3ryphl
>>600
>最新の決議で武力行使について保留の文言がある
これって1441での、重大な結果に直面するって文言?
これって保留の文言ではないと思うけど…。それに
君は前スレでは国連は98年は米英は部分的空爆だった
から見逃したっていってたし…まぁこれで議論終了だしいっか。(´Д`)y─┛~~
> 決議に全く法的性質が無いならどこの国が受け入れる必要性を認めるんだよ。
> いいよ、決議に法的性質が無いという結論でも。その場合イラクの査察に応じなかったことも
> 全く責められなくなるけどな。法的性質も拘束力も無いならただの井戸端会議だ国連安保理決議はw
命令にも拘束力があれば、罰を与える事ができるよ。 都教委が命令無視で教師を処分したようにね。
法じゃなくたって別に井戸端会議にはなりはしないよ。(´ー`)y─┛~~

じゃ最後にソースね。
国連決議678(パラグラフ12より抜粋)
13項にいうイラクの約束の遵守を将来に引き続き監視し、かつ検証する為の計画を受諾する事に
無条件に同意しなければならないことを決定する。(ちなみにこの査察が定期的だというのは
日本も同じく定期的に査察を受けている事から当然理解してるものとして話を進めるね。)

まぁ、こんなトコで結論は、ここでいったって非難決議すら出ないんだから本人が思ってる
ように思っとけばいいじゃん(´ー`)y─┛~~ って事でいいですかね??
いくら犯人が有罪だ無罪だいっても裁判すら始まらないなら論じても仕方がない。 あ、そうだ、
これが強制説での法の否定ね。 中国がチベットで何やっても誰も裁こうとすらしないでしょ?

699 :黒鳩金元帥:05/01/09 01:01:28 ID:PVG0Svnj
>>666
>子供に夢を与える子供向け漫画家が、非情な国際社会を冷徹に思考するという
>「大人」になることは許されないからな。
>「戦争は悪ではない」だのと戦争論のオビで言いながら、非情な大人の社会である
>国際社会や外交に「倫理」だの「正義」だのを持ち込む。
>けっきょく、小林は大人になりきれないのだ。

貴方の、大人、子供理論でいうと国際社会なんて子供の集まりだよ。北朝鮮なんかいい例だよね。
アメリカだって、徹底的な現実的路線を歩んでるように見せかけて、9.11以来の過剰なまでの感情的な反応は子供そのもの
だし、「正義の味方VS悪の手先」といった構造でしか世界を見れない単純脳は子供の、「純粋まっすぐ君」のものに他ならない。
中国だって自国の人民の不満を交わすためのスケープゴードとして日本のデモナイズなんてホントに単純な、短絡的な子供
の手法だし、私はアレを見ていると電車の中で「隣のおじさんが怒っているから静かにしてね」と、自分の権威で子供をしか
れない、自らの「主体性」を持てない大人になりきれない大人を連想してならない。

このよーに国際社会で、大統領とかいっていても結構、貴方の言う「子供の理論」で動いてるると思うのよ。
そんな子供ばかりの国際社会の中で日本だけ「理想よりも現実をとる」なんてニヒリズムも語っていても、結果外部のお子ち
ゃま国家にいい様に金をせびられて、自衛隊という虎の子の駒を使われてしまうだけだ。
だからこそ貴方の言う「倫理、正義(=義)」という‘子供っぽい’価値観が必要になると思うよ。

まぁ私の言っている、「自分のことは自分の頭で考えましょう」という簡単な考えも「子供」の考えということになるのかな?
でも、そっちの方が「グローバルスタンダード」かもしれないよ?

700 :名無しかましてよかですか?:05/01/09 01:04:11 ID:JKkUCo3k
>>694 には同意…
小泉嫌いの人は、替わりに誰がいいのか、明確にしてから語ってくれると有り難いんだけどな…
北への対応はもちろん不満だが、総じて今までよりはマシ、と言うのが俺の感想だ。

701 :ポチ駆除業者:05/01/09 01:17:40 ID:8IevpF2P
>>700
福島瑞穂

702 :名無しかましてよかですか?:05/01/09 01:17:55 ID:JKkUCo3k
アメリカだって国内に、反対意見もあるし、議論もなされた上で侵攻に踏み切った。侵攻する意見にもそれなりの説得力があった結果だろう。
勿論ブッシュが決断したからでもあり、それは彼の父親のやり残した仕事だった事が大きい。
別の大統領だったら、攻撃するなら北を先にしたのでは…と思うし、そうでなかったのがつくづく残念だが、やっちまったからには仕方ない。
どっちにしろフセインが延命してる限り、いずれああなる可能性も高かったから。

703 :666:05/01/09 01:23:25 ID:Aok/KCFL
>>699
ここでいう子供か大人かの基準は、国際社会に方便でなく
大マジメに倫理や正義を持ち出すかどうかということ。
北朝鮮やアメリカ、中国のやっていることは「子供の理論」ではなく
いわば「生物の理論」。
そういえば昔ゴー宣を立ち読みしたとき、ブッシュやプーチンや江沢民を
園児のように描いてたシーンがあったから、小林ポチはそのイメージで
指導者たちを幼児化したイメージで見てしまうのだろうが、それは単に
小林の漫画描写であって、子供(正義、倫理を重視)、大人(国益を重視)という
極めて適切な定義で語るなら、国際社会は大人の社会といえる。
また、理想より現実をとることが、すなわちイコールニヒリズムではない。
今の現実を未来永劫に続けるべきとは、親米保守派も思ってはいないだろう。
他国にいいように金をせびられるということで思い浮かぶのは、さしあたって
対中ODAが思い浮かぶ。これは縮小傾向。ミサイル防衛の費用やイラク戦費は
日米同盟の対価と思うしかない。我々も米軍を使うので、自衛隊の駒を使われるのは
同盟では至極普通。我々親米保守派は、今の日本の民意や防衛費などを考慮して
今のスタンスにいる。小林の意見を鵜呑みにする小林ポチこそ、まさに自分の頭で
思考するべきだろう。


704 :名無しかましてよかですか?:05/01/09 01:24:22 ID:ABIxz0gb
>595
>ハッキリ言えばセクト争い程度の話で、我々にはどうでもいいから、心に響かないんだよね。

確かに、ここ数年の小林はそんな感じのもんばっか描いてるね。

庶民感覚との遊離といえば、
曽我さんを醜く描いたのは、ほんとに理解不能。あれなんなの。

小林になにがあった?



705 :黒鳩金元帥:05/01/09 01:30:20 ID:PVG0Svnj
>>675
>長期的な国益って左翼の反戦平和と同じ、実態のない言葉なんだよな。
>小林がいくら公だと言ったところで、俺等にとって切実なのは、明日の生活が保障される方が大事なんだよな。
>それが理解できずに伝わらないと嘆く小林は浮き世離れしてるわけで、
>そういう部分が最近の小林はおかしいという感覚の真理なんだけど、

その通り、私たち個人、明日の生活のことの方が、国際政治なんかよりもずっと心配で重要なことだよね。
しかし問題は、その天下国家を考え、実行していかなければならない立場の政治家、官僚がそうゆう短期的・短絡的な価値観での発言・行動をし
ている、ということなんだ。小林氏の言葉を借りると「個」ばかりで「公」がない。

こんな政治家ばかり頭に頂いていると日本という国家全体が、個人的な明日の生活どうしよう?なんてレベルの判断しかできなくなってしまう。
現になっていると思うがね。官僚は日本の将来よりも自分個人の天下り先のことの方に腐心しているし、総理大臣自身が「私の任期内での消費税の
アップはない」なんて税制問題の先送りを平然と言ってのける。

官僚は無理かもしれないが、こんな政治家のトップを変えるには、私たち有権者が意識を変えて選挙で意思表示をするしか今のところは道が無い、
と思うよ。クーデターを起こして政権を奪取する必要も今のところ無いんじゃない?

そういった背景があって、今号の小林氏の「身の丈にあった生活」発言が出ていると考えているんだよね。
要は今日明日の豊かな生活よりも、今日と明日は少しばかり貧乏をしても、将来的に豊かな生活が出来る日本を目ざしましょうよ、個人がそういっ
た意識を持つことによって、そういった政権を実現しよう、といったことだと思う。
何故ならば、日本は、個人からトップまで全ての日本人が個人の価値観で行動をしていて、「公」の意識が皆無だから、ってことなんじゃない。

706 :黒鳩金元帥:05/01/09 01:33:21 ID:PVG0Svnj
ポチ駆除業者氏、頑張っているな。ポチ駆除魂に火がついたか?

707 :名無しかましてよかですか?:05/01/09 01:34:13 ID:pc+KSD6f
日本国民の一人◇9XHIsDtYはコテハンの癖にソースも無しに脳内決めつけで
悦に入ってもう逃亡?こいつまさか村田☆なんじゃ・・・。((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル


708 :名無しかましてよかですか?:05/01/09 01:49:44 ID:JKkUCo3k
だいたい、イラクでテロ行為が多発するのが、そんなに喜ばしいですかね?
単にイラク人の多数は、まだ情報も少なく、世界も本当に理解できてないだけだ。
イスラムなんてのは、結局国民をまとめたいから前面に押し出してるだけで、宗教で近代国家の運営なんて無理が出るだけ。
反米派は結局イラク人の事、その幸福への道なんて考えてないでしょ。ただアメリカがそれをやるのはおかしい、って言うだけで。
情報を閉鎖されてきた社会には、単純に民主主義を与えればいいとは限らないんだよ。
長い目で見て、アメリカの強行した民主化が悪いとは俺は思わない。イラク人があくまで理解できなきゃ仕方ないが、チュニジアやエジプトが、中進国レベルまで離陸中なのを見れば分かるように、我慢してついて行けば、やがて他の道より早く豊かな社会になれると気づく。
それをああだこうだと他の道に行きたがらせてる人は、実は最大多数の最大幸福なんて考えてない、無責任な人だと思う。

709 :黒鳩金元帥:05/01/09 01:59:55 ID:PVG0Svnj
>>703
>小林の漫画描写であって、子供(正義、倫理を重視)、大人(国益を重視)という
>極めて適切な定義で語るなら、国際社会は大人の社会といえる。

私の行った「大人」は、「相手の立場を慮ることが出来る」という意味合いで使った。今回は貴方の大人、子供の理論で再構築するね。

例えば商売を考えると、短期的な利益(貴方の言う処の国益)、を追求している商人と、長期的な利益(貴方の言う正義、倫理)どっちを追求するか、ということなんだよね。
私の過去のレスを呼んでいただければお分かり頂けると思うが、私は「利益追求」は否定していないのよ。ただ、目先の利益ではなくもっと「長期的な」利益も追求すべきだと
思っている。有色人種の大きな意味での利益(プライド、独立)を掲げて戦った日露戦争の長期的な利益は皆無だったと思うのか?その結果世界中に広まった親日感情は戦後
の政治的、民間のビジネス上で全く「利益」にならなかったのだろうか。

国内の商売でも、短期的な利益を求めているような企業よりも、長期的な展望を持っている企業の方が業績を伸ばしていると思うが、例えば利益に反するとしか思えない環境
対策を重視したハイブリッド車を開発しているトヨタとかね。
「損して得取れ」、「急がば回れ」というのは商売の常道だと思うが。
だから貴方の言う子供の理論(正義、倫理を重視)するって言うのは日本の利益に反しないと思うがね。トヨタがいい例だと思うが。

710 :684:05/01/09 02:08:05 ID:DTNupQf2
>>702 

んで、何のためにアメリカが北朝鮮を攻撃するの?
だいたいポチってアメリカが正義の味方だと勘違いしてない?


711 :666:05/01/09 02:11:41 ID:Aok/KCFL
>>709
まず、正義、倫理が長期的利益と定義づけしている時点で間違っている。
再度ストレートに言うが、そんなものは国内に生きる人間に必要ではあっても、
国家にとって必要ではない。もちろん、正義、倫理というワードを方便として、
建前として、誤魔化しとして利用する価値はある。

日露戦争は、イギリスの作った艦で、イギリス海軍にロシア艦隊から護衛して
もらって日本に届けてもらい、イギリスからバルチック艦隊の情報を得て、
さらにアメリカに戦債を買ってもらった戦争だ。まさにイギリス、アメリカの
おかげでもある戦争なのは歴史の真実。
日露戦争と今では、バルチック艦隊を撃滅し、203高地で血を流したのは
日本人自身という違いはある。しかし日本も自衛隊の活動範囲が次第に拡大
してきている。米軍だけに出動してもらう時代ももうじき終わるだろう。
また、トヨタのハイブリッド車販売は利益に反しない。事実、売れている。


712 :名無しかましてよかですか?:05/01/09 02:14:33 ID:JKkUCo3k
>>705 「身の丈にあった」って言葉は、昔よしりんが使っていた頃は説得力もあり、いい表現だと思ってたよ。
でも、今身の丈に合わない、世界情勢を語ってるのが他ならない小林氏で。。
とにかくどれくらいの勉強できたのか知らないが、他の国家を単純な情報や理屈で評する姿勢からは、あまりに大ざっぱで、とても国の舵取りを大局的に示せる人とは思えない。
例えて言えばイタリアを評するのに、ラテン的気質と戦争でヘタレだった事だけから物を言う、学生程度にしか聞こえない。
単なる国際政治評論家ならそれでもいいよ。所詮分かりやすく面白く書いてナンボの人達であって、それ以上でも以下でもないんだから。
もしかその手の本ばかり読んで感化されたのかもしれんが、「小林よしのり」の「ゴー宣」は、そんなものを期待されてない。
ヒョータクレのウンチクの発表の場じゃないんだ。読者に語りかけろ。より良く生きる道を示せ。

713 :名無しかましてよかですか?:05/01/09 02:33:44 ID:JKkUCo3k
>>704 どうも。
ただ「庶民」って表現は、俺には「貧乏限定」の媚びに聞こえて、あまり好きじゃないんで、「大衆感覚」の方を使うけどね。

714 :名無しかましてよかですか?:05/01/09 02:38:11 ID:XlsqvpKm
>>711
>利益に反するとしか思えない環境対策を重視したハイブリッド車を
 別にトヨタはクリーン・イメージを出す為だけにプリウスを作ったワケじゃないよ。
 ハイブリッド車というカテゴリーが将来一大市場になる事を見越し、その時までに技術的アドバンテージを稼ぐ為、財力と技術力にモノを言わせてプリウスを開発したというのが本音でしょ。
 無論、エンジニアや経営者に前者のようなロマンチシズムがあったのは確かだろうけど、最終的判断は「儲かるか否か」の経営判断によるモノでしょ。
 ホンダがCVCCを開発した時と一緒だよ。

>「損して得取れ」、「急がば回れ」というのは商売の常道だと思うが。
 その通りだけど、数字で株主や経営陣を説得できなければ企画が通らないのも確かでしょ。
 トヨタのように大組織になれば尚更の事。

 個人的にはRAV4クラスのタウン4駆で早くハイブリッド車を出して欲しい。

715 :黒鳩金元帥:05/01/09 02:40:35 ID:PVG0Svnj
>>711
>まず、正義、倫理が長期的利益と定義づけしている時点で間違っている。
>再度ストレートに言うが、そんなものは国内に生きる人間に必要ではあっても、
>国家にとって必要ではない。もちろん、正義、倫理というワードを方便として、
>建前として、誤魔化しとして利用する価値はある。

悲しいね、頭のなかアメリカナイズされ過ぎだよ。カラーコンタクト入れてない?髪金髪に染めてない?
百鬼夜行が跳梁跋扈する国際社会でそれらの価値観を誇示することに日本人の差別化が計れていたという発想にはなれないのか?
台湾の李登輝前総統やら蔡焜燦氏から尊敬されていた日本に誇りを持てんのか?
そんな正義も倫理も無い恥ずかしい国になるくらいだったらビンボーしてもいいや、っていう潔さはないのか?

まぁ無いんだろうね。

>さらにアメリカに戦債を買ってもらった戦争だ。まさにイギリス、アメリカの
>おかげでもある戦争なのは歴史の真実。

その当時のアメリカ大統領のセオドアルーズベルトは新渡戸稲造の「武士道」を読んで日本に好感を持ったうえで、
ポーツマス条約の締結に名乗りを挙げたという上状況があるんだ、だから貴方の「アメリカのお陰」っていうリクツ
は私の言う「正義、倫理」っていう長期的な利益があった実例だよね。

現代の日本はそういった正義倫理っていう価値観が希薄だから金とか自衛隊の海外派兵とかいった、どこの国でも
できるよな措置でしか存在感を示せなくなっている状況があると思うがね。

コレって、長期的な利益、損得勘定という意味でも、に反していると思わないか?

>また、トヨタのハイブリッド車販売は利益に反しない。事実、売れている。

「売れた」という結果を言っているんじゃない。その開発コンセプトを言っているんだ。
貴方のその「利益に反しない」という言葉を開発段階から言えたのか?

716 :684:05/01/09 02:45:53 ID:DTNupQf2
>>666

> 非情な国際社会を冷徹に思考するという〜
> 非情な大人の社会である国際社会や外交に〜

国際社会の非情さが解っているなら、アメリカべったりの外交の甘さも解るだろ。
いくら日本がアメリカに擦り寄ろうが、場合によっては切り捨てられる恐れもあるんだから。
足蹴にされても擦り寄って命乞いだけしてるのが大人か?

主体性を無くした外交は「非情な国際社会」では長期的に見て明らかにマイナス。
隷属外交主義者はせいぜい10年先の事くらいしか考えてないだろ。
日本人の大多数がポチみたいに骨抜きにされてしまったら将来はない。
日本人として日本人の100年〜1000年先のことを考えてみろ。
これは空想の話じゃなくて確実に訪れる現実の話だぞ。

717 :666:05/01/09 02:53:38 ID:Aok/KCFL
>>715
別に中傷しても構わんが、文句があるなら国際社会という「場」に言ってくれ。
まるで子供が駄々こねてるようだぞ。
日本に誇りを持っている。持っているからこそ、小林ポチのような反米派に
疑問を持ち、こうして書き込んでいるのだ。国際社会で正義、倫理など
「存在するように見えて存在しない」ということを必死に教えてあげているのだ。

日露戦争当時は太平洋戦争より前だからな。武士道のエピソードだろうが
あってもおかしくないし、なんとでも言えるが、別にアメリカは日本の正義倫理に
感銘を受けて名乗りをあげたわけじゃない。当時の日露戦争の風刺絵を
見たことが一度くらいあるだろう?

何度も言うが、正義、倫理は、法やモラルが存在する統一政府に統治された
社会でのみ成立する概念。国際社会では、そんなくだらないものは
方便として利用価値はあっても存在はしない。

トヨタについては、既に他の方が述べているね。
当然開発段階から言えた。企業が正義、倫理だけで行動を起こすわけなかろう。
利潤という当たり前の理屈がほとんどを占めて動いているのだ。
だから開発し、売れた。


718 :黒鳩金元帥:05/01/09 02:53:45 ID:PVG0Svnj
>>712
>でも、今身の丈に合わない、世界情勢を語ってるのが他ならない小林氏で。。
>とにかくどれくらいの勉強できたのか知らないが、他の国家を単純な情報や理屈で評する姿勢からは、あまりに大ざっぱで、とても国の舵取りを大局的に示せる人とは思えない。

うーん、小林氏の「身の丈」をどう思っているんだ?少なくとも私たちと同様に見る事は何の意味も無いよね。小林氏は少なくとも私や貴方よりも才能に溢れているし、
勉強家でもある。その小林氏の身の丈を計る、という行為自体に疑念を感じざるを得ない。

>もしかその手の本ばかり読んで感化されたのかもしれんが、「小林よしのり」の「ゴー宣」は、そんなものを期待されてない。
>ヒョータクレのウンチクの発表の場じゃないんだ。読者に語りかけろ。より良く生きる道を示せ。

私はこのレスでは「小林氏擁護派」ということになっているようだが、そんな私から見ても貴方のその感覚はちょっとついていけない。
べつに小林よしのりなんて「たかが漫画家」じゃないか、自分の趣味に合わなくなったら読まなければいいじゃない。別に「よしりん
の漫画を読まない輩は銃殺刑」なんて法律なんてないんだからさ。
そんなに小林氏に依存するなよ。そんなんじゃアンチ小林派に「信者」って揶揄されちゃうよ。

ただ、そういう意味で、一番の小林氏信者は村田黒星かもしれないな。ヤツはよしりんにファンレター送っているらしいからな。

719 :666:05/01/09 03:02:13 ID:Aok/KCFL
>>716
アメリカと親密か、アメリカと距離を置く、もしくは仲たがいするか、
どれを選ぶかで、親米を選んでいるのだ。
当然、日本はこのどれかを選ぶしかない。同盟にはこちらからも努力が
必要だが、努力したにも関わらずアメリカに一方的に切られたらそのときはそのときだ。
ゼイタクは敵の精神で核武装でもなんでもすればいい。

我々親米は、国家100年の大計でこのスタンスなのだ。
かつての原始人が、中世の人間が、核兵器の出現を予測できただろうか?
世の中、この先何が起きるか解らないのだ。どんな科学、国際情勢に
なるか不明なのだ。しかし、日本が大国としてどの国よりも力をつける
チャンスが訪れる、そのときまで、国力を落とすわけにはいかん。
2度の軍事的敗戦を経験するわけにはいかんのだ。

720 :黒鳩金元帥:05/01/09 03:02:39 ID:PVG0Svnj
>>714
>ハイブリッド車というカテゴリーが将来一大市場になる事を見越し、その時までに技術的アドバンテージを稼ぐ為、財力と技術力にモノを言わせてプリウスを開発したというのが本音でしょ。
> 無論、エンジニアや経営者に前者のようなロマンチシズムがあったのは確かだろうけど、最終的判断は「儲かるか否か」の経営判断によるモノでしょ。
> ホンダがCVCCを開発した時と一緒だよ。

だからそのコンセプトは、長期的な展望を持てない企業には持ち得ないものなわけでしょ?ホンダだってそう。
そういう長期的な一企業でも持ちえた展望を日本も持てないのか、といっている。

>その通りだけど、数字で株主や経営陣を説得できなければ企画が通らないのも確かでしょ。
> トヨタのように大組織になれば尚更の事。

つまりトヨタの株主や経営陣は日本の政治家よりも長期的な視野があったって訳だ。奥田硯氏
の方が小泉よりまだ日本のリーダーあっているのかもしれない。
勿論奥田氏の方が損得勘定にはシビアだと思うが、長期的な利益に関しては小泉首相よりはいい
感覚を持ってはいないか。


721 :黒鳩金元帥:05/01/09 03:15:00 ID:PVG0Svnj
>>717
>別に中傷しても構わんが、文句があるなら国際社会という「場」に言ってくれ。
>まるで子供が駄々こねてるようだぞ。
>日本に誇りを持っている。持っているからこそ、小林ポチのような反米派に
>疑問を持ち、こうして書き込んでいるのだ。国際社会で正義、倫理など
>「存在するように見えて存在しない」ということを必死に教えてあげているのだ。

そういったニヒリズムが日本の主体性をなくし、アメリカに限らず現状追従姿勢を生むんだ。
だからその百鬼夜行の国際社会に対し「貴方個人」はどう思っているのだ?少なくとも問題意識
のかけらは持って欲しい。
そこで「そんなこと言ったって、仕方がないじゃないか」と諦めた瞬間に「ポチ」だよ。
現状は厳然として存在するの、それは仕方がないの、要はその厳然とした状況に対して「なにく
そ」と思う主体性はあってもいいんじゃないか、と言っているの。

>何度も言うが、正義、倫理は、法やモラルが存在する統一政府に統治された
>社会でのみ成立する概念。国際社会では、そんなくだらないものは
>方便として利用価値はあっても存在はしない。

そのニヒリズム何とかなんない?お前はゴルゴ13か?

>当然開発段階から言えた。企業が正義、倫理だけで行動を起こすわけなかろう。
>利潤という当たり前の理屈がほとんどを占めて動いているのだ。

社会への貢献が結局は利潤に繋がるといった発想 はどの企業にもありえると思うよ。

722 :666:05/01/09 03:16:28 ID:Aok/KCFL
>>720
日本も長期的展望を持っているではないか。親米外交という展望を。
ここからはおそらく水掛け論だな。
親米と反米、どちらの企画が通るかで、現実に親米の企画が通っている。
まあ自衛隊撤退を主張してるのは主に女子供らしいが、そういう女子供の
教育が出来ていない点で多少ブレはあるがな。

723 :666:05/01/09 03:22:46 ID:Aok/KCFL
>>721
ニヒリズム? 違うな。小林が好んで使う単語を連呼すればいいものでもない。
人間という生物が陸と海で出来た地球の地表面で活動する際の、
何人にも否定することのできない当然の活動行動に過ぎん。
「なにくそ」と思うからこそ、親米だということが理解できんか?
状況は多少違うが、君には臥薪嘗胆当時の日本人の心境が想像できないのか?

君が俺のストレートな表現を受け入れ難い気持ちも解らなくはない。
おそらく、君は相当純粋なのだろう。だが、もう少し経験が必要だな。
社会への貢献が利潤に繋がることはあると思うが、まず大事なのは採算が
とれるかということだ。企業は慈善団体ではない。

724 :黒鳩金元帥:05/01/09 03:24:05 ID:PVG0Svnj
>>719
>アメリカと親密か、アメリカと距離を置く、もしくは仲たがいするか、
>どれを選ぶかで、親米を選んでいるのだ。
>当然、日本はこのどれかを選ぶしかない。同盟にはこちらからも努力が
>必要だが、努力したにも関わらずアメリカに一方的に切られたらそのときはそのときだ。
>ゼイタクは敵の精神で核武装でもなんでもすればいい。

この意見には賛成。私もこの立場に近い。ただ貴方ほどは悲壮感に駆られていない。

>我々親米は、国家100年の大計でこのスタンスなのだ。

ここには意義がある。だって、

>かつての原始人が、中世の人間が、核兵器の出現を予測できただろうか?
>世の中、この先何が起きるか解らないのだ。どんな科学、国際情勢に
>なるか不明なのだ。

こうも言っているのに、何故「アメリカの覇権の失墜」を想定しない?100年先までアメリカが今の威厳を保ち続ける
と思うその根拠は何?

100年後の日本の子孫にこう言われることを想像しないのか?

「かつての日本人が、21世紀の人間が、アメリカの今日の凋落を予測できただろうか?」ってね。

725 :666:05/01/09 03:30:21 ID:Aok/KCFL
>>724
アメリカの覇権とて永遠ではないだろう。
だが、当面は突然凋落することは想定し難い。
アメリカから離れるときのことをシミュレートしておくことは重要だが、
今はまだ親米でいいという判断を日本は下している。それでいい。
それじゃ寝る。

726 :黒鳩金元帥:05/01/09 03:35:59 ID:PVG0Svnj
>>722
>日本も長期的展望を持っているではないか。親米外交という展望を。

それを長期的という根拠はなんだ?以下>>724参照。

>親米と反米、どちらの企画が通るかで、現実に親米の企画が通っている。

その「企画」が「100年もつ」という根拠は?

>>723
>状況は多少違うが、君には臥薪嘗胆当時の日本人の心境が想像できないのか?

「臥薪嘗胆」の心根があるのならば核開発はしているのか?食料自給率を上げようという努力は日本人はしているのか?

>君が俺のストレートな表現を受け入れ難い気持ちも解らなくはない。
>おそらく、君は相当純粋なのだろう。だが、もう少し経験が必要だな。

その聞いた風な発言がニヒリズムといっている。「手法」は損得勘定でもいいだろう、しかし「本質」の民族性までニヒリズムに染まって
いいわけが無いだろう。 まぁ、貴方がどのような「外交」の経験があるかは知らないが。

>社会への貢献が利潤に繋がることはあると思うが、まず大事なのは採算が
>とれるかということだ。企業は慈善団体ではない。

企業一般と国家は違う。その中でもより国家に近い巨大企業という意味合いトヨタを挙げた。

727 :名無しかましてよかですか?:05/01/09 03:36:55 ID:/jR4aOiZ
>>720
>日本も持てないのか、といっている。
 そりゃ無理だ。
「トヨタの敵は昨日のトヨタ」
と自分の影を仮想敵にし、「カイゼン」を繰り返す事でアクティブに自己否定を続ける精神構造は、日本の組織理念とは真逆のモノだよ。
 平安の昔から前例踏襲・上意下達・何事も穏便に。を三大テーゼとする日本の政治・官僚・その他多くの企業や組織には絶対に呑めない代物だ。
 トヨタを「日本型経営の成功例」と持ち上げる馬鹿がいるけど、トヨタイズムは日本の歴史から見れば全くの異質で、近似なモノを探すとすれば織田信長の家臣団ぐらいだろう。
 ↑正確には、織田家臣団のスペシャリズムと徳川三河家臣団の忠誠心を融合させた、何とも理想的な組織と言えるのでは?
 トヨタやホンダ、ソニー等のいわゆる「世界市場に挑戦した企業」は、世界(正確にはアングロサクソンか)の土俵で戦う為、そう言う日本型組織に適合した精神構造から(恐らく無意識のうちに)自ら脱皮したのだ。
 そうなる事で同じ産業に従事する他企業も、世界を相手にする以前に国内市場でトヨタやソニーに対抗する為、自己変革を迫られたし、対応できない企業は市場から撤退せざるを得なくなった。
 もしトヨタイズムやソニースピリッツが「日本古来の組織理念」なのだったら、今ごろ世界の半分には日章旗が翻っていたよ。

 民間企業の栄枯盛衰のサイクルは、国家のソレより遙かに短い。
 だから危機感のレベルの差も大きい。
 絶対倒産しないとタカをくくってた国策企業のM菱のあのアホ振りを見れば分かるでしょ。
 おそらく、日本の政府や官僚がトヨタ並みの精神を持つには、100年前の日露激突前夜ぐらいの国家危機が迫らないと発揮しないと思われ・・・ 

728 :黒鳩金元帥:05/01/09 03:40:08 ID:PVG0Svnj
>>725
>だが、当面は突然凋落することは想定し難い。
>アメリカから離れるときのことをシミュレートしておくことは重要だが、
>今はまだ親米でいいという判断を日本は下している。それでいい。

貴方はさっき「100年の計」と言ったじゃないか。私だって今日明日アメリカが突然凋落するとは思っていないさ。
アメリカの覇権が「100年持つ」と考えてるあなたの方が理論破綻している。

>それじゃ寝る。

おやすみ。


729 :名無しかましてよかですか?:05/01/09 03:44:28 ID:k2TaUgTg
>>704曽我さん一家が再会できて本当に良かったがあのディープキスは引いた
再会時の実況見ても小林は何ら庶民感覚から遊離してないと思うが

730 :名無しかましてよかですか?:05/01/09 03:47:45 ID:JKkUCo3k
>>721 ああ…ニヒリズムってそういう意味で多用してたのか…小林氏がそう表現したの?
物の言い方によっては、「冷静な判断」でも通用する気もするし。
逆は「熱血」って事になるのかな?必要な時も勿論あるけど、既に豊かな先進国で、人口構成も高齢になり、価値観多様化・情報氾濫の日本で、なかなか難しい方向性に走るね…
だいたい反ネオコン・反ブッシュ・反共和党じゃなく、反米じゃないといかんの?
他国見ても別に一貫した正義感とか熱血なんか、無くても悪い国に思える所なんて少ないし、そもそもそれが「理想論を基に現政を批判する、左翼的な手法」って言われる所以じゃないの?

731 :名無しかましてよかですか?:05/01/09 03:50:52 ID:yg9Ab3me
>>727
一理あるとは思うけど、根本的なとこでズレてると思う。

企業は「社員を選ぶ事が出来る」という点で、国という共同体とは全く違う組織。
国は、国の理念に添った能力のある優秀な人間だけを国民にする事は出来ないし
年をとったからと言って退職もできない。

営利団体という括りで企業と国の運営を比べることは意味がないと思うよ。

732 :黒鳩金元帥:05/01/09 03:55:25 ID:PVG0Svnj
>>727
貴方の「日本の組織理念」はかなり狭義のものだね。日本人は歴史の節目節目で従来の価値観を超越
した組織論を編み出してきたではないか。
勿論その最たるものは明治維新ではないか。お隣の清はまだ中華思想の中に眠っていた状況で日本は
岩倉具視の遣欧使節団が二年もの長期に亘って欧米を視察して、その結果、「脱亜入欧」というそれ以
前では全く無かった発想をひねり出したんだし、大日本帝国憲法の制定時には時の総理大臣の伊藤博
文御自ら帝政ロシアに憲法学を学びに赴いている。
こいった「日本離れ」した発想が出来るのもまた「日本的」なのだと思う。
だからトヨタの経営方針もまた「日本的経営学」のまた一つの姿なのだ、とも言える。全く持って逆説
的ではあるが。

>もしトヨタイズムやソニースピリッツが「日本古来の組織理念」なのだったら、今ごろ世界の半分には日章旗が翻っていたよ

敗戦直後の状況からみれば今の状況はそれに近からずとも遠からずの状況なんではないか?

>おそらく、日本の政府や官僚がトヨタ並みの精神を持つには、100年前の日露激突前夜ぐらいの国家危機が迫らないと発揮しないと思われ・・・

それは賛成。しかし日本の政治家は平和ボケしすぎている。日露激突前夜のロシアに対する脅威の10分の1でもいいから、今のアメリカに持てないのか。

733 :名無しかましてよかですか?:05/01/09 04:02:47 ID:/jR4aOiZ
>>731
 そうか?
>企業は「社員を選ぶ事が出来る」
 国家も「官僚を選ぶ事が出来る」ぞ。政治家も然りだ。
 しかもキャリア様なんて、多くのトヨタ社員(幹部候補含めて)よりも遙かに優秀だ。
 そういう優秀な人材が「上に登っていくほど馬鹿になっていく」のは日本型組織の典型的悪弊だろ。
 ↑日本史上でソレをズバリ言ったのは勝海舟ぐらいだ。
>企業と国の運営を比べることは意味がない
 どっちも「生存と繁栄」が使命の組織であるからには変わらないと思うぞ。

734 :名無しかましてよかですか?:05/01/09 04:07:01 ID:JKkUCo3k
俺もプリウス海苔だけどさ、トヨタは好きじゃないし、誉めた所で結果(好業績)から判断してるだけと思われるだけだよ。
同じような気持ちがあっても、成功しなかった会社だってあるだろうし。もともと日本全体が不景気な時にトヨタだけハイブリ開発できたのも、それまでにケチケチと金貯めてたお陰だからねw
あんまり例としては適切じゃない…むしろだから利益は常に上げとけ、イザって時のために…って話にしかならないよ。

735 :名無しかましてよかですか?:05/01/09 04:32:35 ID:/jR4aOiZ
>>732
>勿論その最たるものは明治維新ではないか。
 そのパイオニアたる元老達が逝ってしまった後の悲惨さを考えると、「一代限りの突然変異」としか思えない。
 多分、遺伝子的には持っているんだろうけど、イナゴが危機に瀕すると羽根の大きな長距離飛行種を生むような感じなのでは。
 ひとたび安定化の兆しが見えると、途端に劣化(と言うか本質回帰)するのが日本型組織の悪い点でしょ。
>今の状況はそれに近からずとも遠からずの
 もっと根の深いところで世界展開できたと思う。
 ルール・ブリタニカじゃなくてルール・ジャポニカと言うか、通商標準語が英語じゃなくて日本語になってるとか。
>ロシアに対する脅威の10分の1でもいいから、今のアメリカに持てないのか。
 無理だろうナァ。好悪材料含めて情報が多すぎる。
 あの頃の日本人が持ってたロシア人のイメージって、エイリアンかプレデターみたいなモンでしょ。
 ↑映画、ソコソコ面白かったですよ。
 それに、対米脅威論を説くよりも前に、差し迫った脅威としては北と中国がいるし。
 さりとてアメに対抗するには互いのカードも数も内容も違いすぎる。
 かと言って、こっちがカードを増やそうにも下手すりゃ現状手持ちのカードを捨てるハメにも成りかねない。
 まともなプレイヤーならカードを伏せてテーブルから降りるワナ。
 まぁ官僚がそうだと困りモンだけど。
 彼らにしたってレイズしたくても出来ずに切歯扼腕、手堅いところでコールして小銭を稼ぐしかない、と言うところでは?

736 :名無しかましてよかですか?:05/01/09 10:19:05 ID:XzA1N8ie
司馬遼太郎も「このくにのかたち」の中で、旧来の価値観の上ではなく、
西洋を新しい価値観の上に接木したことを惜しいと言っている。
これは小林もエキストラで、輸入した日本の越えられない壁として表現している。
俺も明治は近代国家を急ぎすぎた感は否めないと思うし、
脱亜入欧こそが、小林の言う、太平洋戦争で叩きつぶされる運命への序章だろう。
国家神道の非宗教化による国教化も含め、明治は政治、文化両面で断絶の元となる
忌まわしい時代なのでは?

737 :ホワイト:05/01/09 11:31:50 ID:Ah0XBO08

「親米」や「反米」って言っても、勿論単純に二分化できるものでもない。
反米度100%なんてのは勿論現実味がないし、仮に日本に力があってもその必要はない。
このスレの「反ポチ派」もある程度の「親米」は勿論認めた上で主体性を持てと言ってる。

要は日本が主体性を持ってその都度「賛成=親米」「反対=反米」を言えるようになる事が
重要で、これは別に夢物語でも精神論でもなんでもないよ。

圧倒的な軍事力の差が根底にあるから、従わざるを得ない状況もあるんだろうし、
日米のパワーバランスという図式で言えばアメリカの力が強くて、押されてる現状は
間違いないけど、押されつつもグッと踏ん張って力及ばずとも押し返し続けてないといけない。

親米派にも温度差があって例えば俺も広義では親米派になるけど、いわゆる「ポチ」
レベルの親米派ってのはその押し返す事さえ放棄してるように思える。ポチが増殖したら、
100年、200年後という近い将来に「日本」や「日本人」が存在しなくなるかも知れないね。

738 :過去レス読まず途中参加:05/01/09 12:35:31 ID:xwvwh77b
>>737いわゆる「ポチ」
レベルの親米派ってのはその押し返す事さえ放棄してるように思える
そんな奴いない。

>>要は日本が主体性を持ってその都度「賛成=親米」「反対=反米」を言えるようになる事が
重要で、これは別に夢物語でも精神論でもなんでもないよ

そのためにどうするかってことだろう。

739 :666:05/01/09 12:36:19 ID:Aok/KCFL
>>737
「圧倒的な力の差はあるけど踏ん張って頑張れ」とは、口で言うのは簡単だし
なるべくアメリカに抵抗しろというのは、抵抗する具体的な例が出てない以上、
抽象的な精神論の範囲を出ない。
例えばゴー宣板の住人はイラク派遣にしても自衛隊早期撤退しろなどと
抜かしてる輩が見たところ多い。まだアメリカが奮闘中のさなか、こないだ派遣
したものをもう撤退しては意味がない。そういう点で、小林のいいなりである
小林ポチ達が、ある程度の「親米」を認めてるとは到底思えない。
親米、反米の比率は人によって多少の差異はあろうが、「もうずっとアメリカ様の
帝国の庇護の元でいいや」と思ってる者は、いわゆる君たちのいうポチの中でも
いたとしても極めて少数だろう。ほとんどの親米ポチはやむなく親米という立場と思うが。

740 :666:05/01/09 12:44:35 ID:Aok/KCFL
>>726
アメリカの覇権の失墜を想定するには、まだアメリカの軍事力、経済力の
規模が圧倒的に大きすぎる。100年もつかどうかは解らぬが、少なくとも
あと数十年はアメリカが今の立場を維持するだろう。危ないのは中国のほうだ。
核開発とは正気か? ついこないだ韓国が叩かれ危なかったばかりではないか。
日本は元来、潜在的核保有国と認識もされている。食料自給率を上げたいのは
親米反米とも共通でやまやまだと思うが、今それを強引にやっても今はアメリカと
過度の摩擦を生むだけだ。
本質の民族性とは抽象的だが、どういうものだ? もともと日本人だけが崇高な
民族性を持っているわけでもない。

741 :名無しかましてよかですか?:05/01/09 12:47:44 ID:tlXZ0kTU
小林には、以前書いた
「小泉はオランダが引き上げる3月以降、自衛隊をサマワに残す度胸があるかな?」
と、問うたけじめをつけてもらいたい。

結論として、12月で自衛隊の1年派遣延期は決まった。
オランダのことであたふたともせず、国内で政局にもならず堂々としたものだったと思う。

小林の最近よくあるこの手の当てこすりには多少辟易している。
せめて言いっぱなしで逃げるのではなく、きちんと評価すべきことは評価する
という真っ当な姿勢を見せて欲しい。


742 :666:05/01/09 12:51:09 ID:Aok/KCFL
>>728
「国家100年の大計」とは、よく使われる表現なので、長期的展望という
意味で使っただけで、既に述べたとおりアメリカの今の立場は
アメリカの国力を総合して考えてあと数十年で没落するものとは
考え難い。わずかにその兆しが見えたとしても、だから一気に見限るのではなく
現時点で米英よりも露仏独中よりも上回る日米の力を維持する努力が必要だろう。

743 :名無しかましてよかですか?:05/01/09 13:06:42 ID:+UxfpOCn
>>742
誰も一気に見限れなんていってませんが。

744 :名無しかましてよかですか?:05/01/09 13:17:39 ID:XzA1N8ie
日本はまず足元をかためないとだめだよ。
食料自給率は他の先進国はこぞって自給率を上げる対策を立てたのに対してわが国は無策。
戦略なき国家が主体を持つことなどできないことを理解してほしい。

745 :名無しかましてよかですか?:05/01/09 13:27:40 ID:yxmp6pCy
>>708
アメリカに侵略された方が幸福だってあんたどこの国の人ですか?
アメリカの近代主義や自由主義、民主主義にかぶれすぎだよ。
あんたの言ってることって、共産主義こそ最高のもので、それを広めるために
粛清も虐殺もやむなしだったソヴィエトや中共とどこが違うわけ?

746 :名無しかましてよかですか?:05/01/09 13:29:38 ID:QO3zvZKc
>>744
そういう総合的な安全保障も含め自主防衛が必要だと
反米派はさんざん言ってきてるよね。

747 :過去レス読まず途中参加:05/01/09 13:38:36 ID:vNmBHPae
宗教特にキリスト、イスラム、ユダヤの一神教は
歴史的に他宗教者に対し残虐なことをしてきた。

今もって行っている若しくは潜在的に危険なのはイスラム。
キリスト教が万能とはとても言えずまたキリスト教も
過去さんざん虐殺を行ってきたが、現時点ではまあ、その危険が
一番少ない宗教。

ということでイスラム教及びイスラム国家は滅亡さすべし。
さて如何?

748 :名無しかましてよかですか?:05/01/09 14:12:13 ID:C9FWfzk/
>>737
そりゃ嘘だ。
前にどっかで誰かが
「米国債叩き売って、アメリカ経済破綻させりゃいい。」とか言うバカがいて、
そいつに誰かが
「現地の日本法人どうすんだ?」って訊いたら
「順を追って引き上げさせればいい」
なんて絵空事ほざくバカがいたんだよ?

それのどこが

>「反ポチ派」もある程度の「親米」は勿論認めた上で主体性を持てと言ってる。

なのよ?w 反米一色でまともな思考能力さえ欠落し始めてる。

749 :名無しかましてよかですか?:05/01/09 14:19:32 ID:JKkUCo3k
>>745 まあ当然そういう反応するよね。でも実際においてイラクにどうなればいい、とかは考えてないし、結局なるようになれ、なんでしょ?
イラク人に任せてたらフセイン、強制的に変えられる力を持っていたのはアメリカだけ、まあ日本はどっちでもよかっただろうが、話の早いのはアメリカだ。
長い目で見て、より多数がより幸福に、より早く到達するのは侵攻の道が早かった。これは俺が親米であるのを差し引いても、一面の事実に近いと考える。
なぜ幸福か?については、世界を見渡しての実績がそうだと言うしかない。未だ成された事のない「理想論」とは信頼性が違う。

750 :名無しかましてよかですか?:05/01/09 14:29:42 ID:pc+KSD6f
>>747
全世界のイスラム教人口ご存知?w

751 :過去レス読まず途中参加:05/01/09 14:32:30 ID:GyLXJdjM
>>750めちゃめちゃ多いのは知っている。
イスラム国家で危険な国の独裁者を排除するということ。
という点でイラク侵略は違法かもしれないが許される、
というのが俺の考え。
内政干渉くそくらえ(汚い言葉で申し訳ない)

752 :名無しかましてよかですか?:05/01/09 14:56:27 ID:JKkUCo3k
>>751 俺もそれに近いね。結局ネオコンを認めきれるかどうかなんだろうけど、俺は認めている。
日本に日本のためのネオコンがあれば、俺は支持する。
方向性としても自由・民主主義には、結果としての信頼性から、普遍性のある価値観とほぼ認識してよいと思われるし、
なによりネオコンは比較的に仕事が早いから。議論と言っても大したレベルまで達したためしのない、従来の政治より、
タイムリー性を重要視して行動をためらわない政治手法ってのは、賛成反対を別にしても見習ってもよい点だと思うよ。

753 :名無しかましてよかですか?:05/01/09 15:02:32 ID:JKkUCo3k
イラクで反乱が相次いで、ほらやっぱり米国のは間違ってる!と中間的な結果から言える人はさ…
ゴー宣の売り上げが頭打ちで、落ちてきてる中間的な結果を見て、ほらやっぱり小林のは支持されてない!
って発言に、批判できる資格ないと思うよ。

754 :名無しかましてよかですか?:05/01/09 15:19:26 ID:zaJndAna
もしや小林本人降臨してる?
マジうけるぜ漫画家がよWW

755 :ポチ駆除業者:05/01/09 15:24:53 ID:8IevpF2P
私は見抜いた。




















>>751-753は釣りだ、と。

756 :ホワイト:05/01/09 15:26:11 ID:wZ5Fr8Cx

具体例?軍事力・諜報機関・食料・エネルギー・・・・
細かいことを言えばいろいろあるんじゃないの?そのそれぞれにおいて
力をつけろって言ってるだけなのに、ポチ達はなにを慌ててるんだろね。
で、そのそれぞれについて力をつけるための具体例をいちいちここで書けっての?

>> 例えばゴー宣板の住人はイラク派遣にしても自衛隊早期撤退しろなどと〜
それはそれを書いた人に対して反論すれば?反ポチが皆そうではないよ。

>>アメリカの覇権の失墜を想定するには、まだアメリカの軍事力、経済力の
 規模が圧倒的に大きすぎる。

結局、ポチは軍事力の前にひざまずけと言ってるに過ぎない。
実際核ミサイルを作るかどうかは別としても、少なくとも作る技術くらいは持っておくべき。
>>666氏によると数十年はアメリカべったりで安泰らしいが、その後はどうするの?
アメリカが力をなくし中国の脅威が現実となった時どうするの?

その時考えます、間に合いませんでしたじゃ済まないんだよ?
数十年なんて歴史レベルではあっという間。現実を見ようとしていないのはむしろポチ達の方。


>>748 。その「どっかの誰か」に反論すれば?相手の識別能力さえ欠落してるね。



757 :ポチ駆除業者:05/01/09 15:26:29 ID:8IevpF2P
私は見抜いた。














>>754は差別主義者だ、と。

758 :名無しかましてよかですか?:05/01/09 15:48:12 ID:C9FWfzk/
>>732

あれほど言ったのに、まだそんなカキコするですか!もう許さんです!
あんたを許すわけにはいかんです!こんなカキコでレスたくさん付くとでも
思ってるなんて頭おかしーよです!あんたみたいなバカ初めて見たです!
あんたみたいなバカ、ゴキブリ以下です!あんたみたいなバカ、ウジ虫以下です!
死んでほしーです!つーか、死ぬべきです!あんたは絶対に許されないです!
勘違いしたバカを許すわけにはいかんのです!面白半分にいい加減なカキコ
するヤツなど許さんです!キャラメルコーンのピーナッツをケツの穴に詰めて
死ねよです!!!
今まであんたがどんな生き方してきたか知らんけど、どーせひどい生き様
だったと想像出来るです!あんたのカキコから読みとれるです!バカ特有の
匂いがするです!あんたのことが全く理解出来んです!あんたは絶対許さんです!
死んでも許さんです!地獄で苦しめよです!それでも足らんくらいです!
豆腐の角に頭ぶつけて死ねよです!!!
あんたもっと現実を知れよです!いつまでも引きこもってネクラなことしてる
場合じゃないよです!でも、もー手遅れです!あんたは何をやってもダメです!
この世に生まれてきたことを後悔してもダメです!あんたは生まれ変わっても
どうせダメ人間に決まってるです!絞め殺したいけどあんたに触るのが嫌なので
やめるです!でも、あんたみたいなカスは死ねよです!風呂の排水口に吸い込まれて
死ねよです!!!
絶対許さんです!絶対許さんです!絶対許さんです!あんたみたいなヤツは
絶対許さんです!早く消えろです!さっさとこの世からいなくなれよです!!!
いつまでも勘違いしたまま生きていけると思ったら大間違いだよです!この
まま生きててもお前にはいーことなんにもねーよです!何でもいいからさっさと
死ねよです!!!


759 :名無しかましてよかですか?:05/01/09 16:06:48 ID:tlXZ0kTU
>>756
その具体性がないのが今の小林の説得力のなさに繋がっている。
反米と言う姿勢も理解は出来るし、言っている事には妥当なこともあるが
精神論偏重の言いっぱなしではゴー宣じゃなくてもいい、という気になりもする。

軍事力にひざまずけ、もなにも日本は敗戦しまさに軍事力によって屈服させられた。
戦争論で、しかし日本に正義はあったのだ、と喝破したのは戦後道徳の閉塞感を打ち破る意味で
有意義だったと思う。

しかし、現状追認の対米追従姿勢は悪であるかのようなレッテル張り(親米ポチ)は
今の時点で説得力に乏しくイメージ操作の域を出ていない。
これが小林の反米論には大きくマイナスになっている。

なぜかというと、小林は日本の正義を語るときに「結果主義だ!」と言っているからだ。
大東亜共栄圏はタテマエで最初はそんなこと唱えてなかった。
ズルズルと引っ張り込まれて、後付けで大義名分をつけたに過ぎない。
だがしかし、結果西欧の植民地支配を打破しアジアの夜明けを誘ったことにおいて正しかったのだ
と小林は主張した。

最近小林は「中国にたいして日本が侵略した面もある」と発言を修正している。
個人的には疑問もあるが、この「結果主義」において小林の言動としては大きな矛盾はない。

だが対米政策、イラク派遣問題については小林は「復興支援は欺瞞で侵略にほかならない。大義はない」と糾弾する。
結果主義という主張はここではいっさい出て来ない。
これはおかしい。
復興支援を大義名分に掲げ、結果的にイラクが独裁政権から解放され
よりよく変わったならば「そこに正義はあった」と言えるのではないだろうか。

その方向性を小林は意図的か、もしくは無意識に無視している様に思う。
まず反米ありき、親米ポチ批判ありきの今の小林のスタンスには、どうしても違和感を感じてしまう。



760 :おれ:05/01/09 16:57:41 ID:uYUgziuy
>>759
俺は自衛戦争として日本には正義があったと思うが・・・


761 :ポチ駆除業者:05/01/09 17:11:13 ID:8IevpF2P
>>758
餌をまきすぎ。

762 :おれ:05/01/09 17:22:42 ID:uYUgziuy
>>759
あと日本が行ったのは侵略だったかもしれないけど
あの時代は、それがあたりまえだったと思う
いまの時代と同じにはできない


763 :名無しかましてよかですか?:05/01/09 17:24:39 ID:hWy4t4Cy
>>760
最初の動機としては自衛であっただろうが
大東亜戦争全てをその正義で肯定は出来ない。
明かに自衛以上の戦争を積極的に行っている。

それがあの時代では正しいとされた帝国主義であり、その上での大東亜共栄圏であり
日本が遅れて出ていったと言われる由縁でもあるよね。

でもそれは大きな問題じゃない。
日本の対イラク戦争支持にしても、あの時不況にあえぎ不良債権処理も進まず
中国の経済が高度成長していた状況において、日本政府がなによりアメリカとの同盟が壊れる事を恐れ
日本経済のクラッシュを未然に防ごうとした、その結果と見ることも出来る。

そこに自衛の意識は厳然とあった。
その上でイラク戦争は支持するが、イラク国民に1発の銃弾も撃たず
戦闘行為は一切行わず、復興支援にのみ自衛隊を派遣するというギリギリの判断もやっていた。
決して無節操にアメリカ追従したわけではないよね。

それを結果主義を唱えた小林が大義がないと全否定するのが
おかしいのでは、と感じるんだよ。

764 :村田☆一番星 ◆r2cGuMm65I :05/01/09 17:47:21 ID:pnOj29Lu
>>763
小林氏がイラク戦争に大義がないと言った事に関する根っ子の考えは、
今号の「ゴー宣EXTRA」に集約されているんしょうね。
彼は、西郷隆盛の「正義は国家の上にある」を引用していました。
確かに、>日本の対イラク戦争支持にしても、あの時不況にあえぎ不良債権処理も進まず
>中国の経済が高度成長していた状況において、日本政府がなによりアメリカとの同盟が壊れる事を恐れ
>日本経済のクラッシュを未然に防ごうとした、その結果と見ることも出来る。
は事実ですが、小林氏はそのうえで国益より正義だと主張しているんですよね。
そのうえで、坂口安吾氏の言葉を引用し、日本はもっとアメリカナイズされてとことん堕ちなければ
ならないのかもしれないと言っています。
そして、平和をもたらすためには「より正しいもの、より善きもの、より美しきものを希求すること」だと言い、
それが即ち、西郷隆盛の言う国家は正義の上にあるにつなげているんですよね。

私見ですが、小林氏はイラク戦争開戦の際に自分がピエロになったことをふまえ、
国民を突き放した感があります。

西郷隆盛の考えは近代合理主義に染まった今の国民は到底理解できないだろうと言い、
「生きよ堕ちよ」という小林氏が真にやるべきことは、「堕ちたときに国民がわしの言ったことに気づくであろう。」
や、「わしの考えを理解した若者が世に出れば変わるであろう」などと言う悠長なことではない。
薬害エイズのように、若者が即座に行動するための具体的施策が示されなければならない。

キューバ革命の中心であるカストロは弁護士であり、ゲバラは医師でした。
そこから考えると、漫画家の小林よしのりに革命が起こせないと考えるのは早計でしょう。
重ねて言いますが、哲学を持ち出して難解な精神論に留まらずに具体的な事を言うのが
小林氏の使命であり、運命であると思います。

今日はこれで落ちますので失礼。



765 :名無しかましてよかですか?:05/01/09 17:57:02 ID:XzA1N8ie
小林氏の価値観が一般人と乖離してるのかも。
カントとか出してるけど、僕達代表の物言いじゃないと思う。

766 :おれ:05/01/09 19:22:17 ID:uYUgziuy
>>764
村田☆一番星よ・・
>>764はまともな意見だな
少し見直した

767 :名無しかましてよかですか?:05/01/09 19:24:16 ID:YI5dSngE
村田って中の人が複数いるのかな?

768 :名無しかましてよかですか?:05/01/09 19:26:42 ID:GuYvbZys
>>749
イラク人のことはイラク人に任せとけというのがどこが「なるようになる」なんだ?
アメリカの都合以外でフセイン政権が潰されなかった理由って何だ?

769 :名無しかましてよかですか?:05/01/09 19:27:14 ID:GuYvbZys
×潰されなかった
○潰されればならなかった

770 :おれ:05/01/09 19:36:49 ID:uYUgziuy
>>763
そうかなあ?俺は無節操にアメリカに追従したと思うけどなあ
朝生で小林さんがいってたけど
ノーリスクな外交が自民党外交らしいけど
小林さんのせりふを借りるなら
「リスクを負っていいんだよ!」だな
正義のためにリスクを負えばいいんだよ


771 :名無しかましてよかですか?:05/01/09 19:43:34 ID:c65ofNEk
>>763
50億ドル出して派兵して石油価格の大高騰を受けたのが
「日本経済のクラッシュを未然に防ごうとした」わけ?
アラブのテロリストに狙われるのも織り込み済み?

772 :名無しかましてよかですか?:05/01/09 19:44:44 ID:YI5dSngE
>正義のためにリスクを負えばいいんだよ
現状は”リスク”と言うだけで、国民のコンセンサスが取れないんですよね。
リスクは負いたくない。今の生活を最低水準にしろと言うのが本音なんでしょうね。

773 :名無しかましてよかですか?:05/01/09 19:48:12 ID:XzA1N8ie
>>771
日本トでテロが起きても、アメリカは我関せずなのでは?

774 :名無しかましてよかですか?:05/01/09 19:55:45 ID:odBN5Eng
>>773
それは間違いなくそうだろうね。アメリカの国益になる場合は別だが。

775 :おれ:05/01/09 19:59:12 ID:uYUgziuy
>>772
「痛みのともなう」が小泉大先生のスローガンだったのにね


776 :名無しかましてよかですか?:05/01/09 20:02:45 ID:YI5dSngE
>>775
その痛みを国民だけに押し付けて、政治家や官僚がのうのうとしているのが、問題なんでしょうね。
特殊法人改革は無理を承知でぶち上げるべきだった。道路公団改革とか郵政民営化なんて
猫だましだと思いますよ。

777 :           :05/01/09 21:00:24 ID:nk6Gg1nz
朝生では靖国とか中国の事にはダンマリだね


778 :名無しかましてよかですか?:05/01/09 21:02:51 ID:+gTjEUTf
>>777
タコーでやってるからいいだろ

だいたいフジはどうしたフジは

スケベそうなジジイがぶつぶつ言ってるような番組ばっかりじゃん

779 :黒鳩金元帥:05/01/09 21:11:07 ID:PVG0Svnj
>>740
>規模が圧倒的に大きすぎる。100年もつかどうかは解らぬが、少なくとも
>と数十年はアメリカが今の立場を維持するだろう。

つまり早かれ遅かれアメリカの覇権は失墜すると思っているのね。そこで年代の格差みたいなものが問題になってくる
と私は思っていて、即ち今の小泉首相は62歳で、親米保守の論陣の方々って、60歳以上の人達が親米、特にアメリカの
覇権の失墜を前提としない追従を言うのはまだ分かるんだ。だって、今60歳以上の人はあと20〜30年後にはほぼ死に絶
えているだろうから、そんな長期的な展望なんていらないのよ。でもここに書きこんている人達がいくつか知らないけ
どさ、もし30代以下の若年層だったら、平均寿命まであと50年以上あるわけでしょう?その50年間にアメリカの覇権が
保たれるという確固とした根拠が無いのに「長期的な展望持った上での親米」なんて本気で言っているの?と言いたい。
60歳の老い先短い人達とあと50年生きる年代の人間が同じ米国観を持っていていいのか、という疑念を禁じえない。

>日本は元来、潜在的核保有国と認識もされている。食料自給率を上げたいのは
>親米反米とも共通でやまやまだと思うが、今それを強引にやっても今はアメリカと
>過度の摩擦を生むだけだ。

誰も今日明日始めようとは言っていない。「可能性を模索しては」といっている。そ
ういった発想が皆無なポチども(必ずしも貴方を指していないよ)よりもよっぽど現
実的な利益を追求している姿勢だと思うが。

>本質の民族性とは抽象的だが、どういうものだ? もともと日本人だけが崇高な
>民族性を持っているわけでもない。

それでも「祖国」を崇高なものと思う愛国心は自然なもので、恐らく共産主義者以外
はみな愛国心は自然に持っているのではないか。

「愛国心」という言葉にアレルギーを持っているのは日本人か共産主義者だけなんじゃないか。

780 :名無しかましてよかですか?:05/01/09 21:22:08 ID:YI5dSngE
>>779
金文学の「反日に狂う中国、抗日におもねる日本」の最終章で、
日本が中国に言われっぱなしになるのはアメリカに骨抜きにされたというのが
書いてあって、そのなかで、国のために自らを犠牲に出来るか?という問いに対して
日本人は13%(確か)と圧倒的に低かったです。
小林氏の「公においてはYES、私においてはNO」が必ずしも正解となっていないのが
現状です。

781 :名無しかましてよかですか?:05/01/09 21:27:29 ID:YI5dSngE
>>779
長期的な展望をすると、お先真っ暗な話しか出てこない気がしませんか?
高齢化とか・・・・。
今のうちに出来る対策はとらなくてはならないんだけど、移民に反対とか在日は国へ帰れとか言う
偏狭な ナショナリズムを若者の間に生み出したのが「戦争論」だとすると、小林氏はそういう人間
(某N極とかに生息するイラク人質バッシングしたり、極端な嫌韓・嫌中厨)に対して脱落者で
済ませることができるのかな?

ああいう人種は長期的云々なしでただただ、嫌韓・嫌中なだけに思えるが。

782 :名無しかましてよかですか?:05/01/09 21:53:50 ID:C9FWfzk/
>>771
(  ゚,_ゝ゚)バカジャネーノ
石油高騰は、ロシアの石油メジャーのユコス社が
破産危機陥ったから。アメリカの謀略でもなんでもないし
テロリストが果たして日本を標的にするかどうかは疑問符。

・・・つか、起きんよテロは。待ち望んでるキティも2chにはいるがねw

783 :名無しかましてよかですか?:05/01/09 22:12:51 ID:QAXcUvzp
>>782
おまえがテロだよ
おまえがいなくなれば平和だよ

784 :名無しかましてよかですか?:05/01/09 23:20:08 ID:cg3ryphl
>>781
っていうか移民を受け入れて何をさせる気なの??ただでさえ、若年失業率が高くて、
馬鹿でもできる単純な仕事はどんどん海外に資本が移ってる時代にさ。
移民どんどん受け入れてアメリカみたいな貧富の差が大きい国にしますか??


785 :名無しかましてよかですか?:05/01/09 23:42:48 ID:E7wJNHgk
>>784
福祉。
職が無いとか言いながら福祉は人手不足だから。
てか、福祉に限らず、汚い仕事はしたく無いのね。日本人は。

でも、移民が汚い仕事のみやってくれりゃーいいんだけど、実際はそうもいかんしねぇ。

786 :名無しかましてよかですか?:05/01/09 23:46:22 ID:hEjoYBZ2
俺が親米、反米、親小林、反小林のどれに入るかは書かないけど
ここ最近のレスのやりとりを見ていると、わりかし有意義な
議論ができているような気がする。

小林氏の使うポチ、コヴァや、それから生じた煽り文句さえなければ
陣営違えど会話は成り立つんだよな。
もちろん小林氏があれを相手へのデフォルメとして使用していることは理解しているけど、
ああいうスタンスが周囲に浸透した影響って、実は相当に大きいのかもね。

小林の手の中でシンパとアンチが踊らされてるだけなのかも知れない、と思ったよ。

787 :patriot ◆tsGpSwX8mo :05/01/10 00:15:13 ID:H2DJIela
>>698
うーむ、最後の最後まで詭弁か。何個か質問だけ。スレの空気を壊さぬよう細々。

>命令にも拘束力があれば、罰を与える事ができるよ。 都教委が命令無視で教師を処分したようにね。
法じゃなくたって別に井戸端会議にはなりはしないよ。(´ー`)y─┛~~

だから、命令でも何でも呼び名はともかく「法的拘束力」「法的性質」があるから強制力があるんだってばwまあもういいけどw

じゃ最後にソースね。
国連決議678(パラグラフ12より抜粋)
13項にいうイラクの約束の遵守を将来に引き続き監視し、かつ「検証する為の計画」を受諾する事に
無条件に同意しなければならないことを決定する。(ちなみにこの査察が定期的だというのは
日本も同じく定期的に査察を受けている事から当然理解してるものとして話を進めるね。)

これ酷いな。日本が大量破壊兵器保持してるかどうか、UNMOVIC(国連大量破壊兵器査察委員会だっけ)
の査察なんか受け入れてるか?IAEA(国際原子力機関)じゃないの?「検証する為の計画」て定期的じゃないだろ。
これやり直し。もっと細かくソース出して論証してよ。無理なら逃げていいけど。


788 :名無しかましてよかですか?:05/01/10 00:53:39 ID:jS2XrG+s
>>787
詭弁、詭弁って何が詭弁か指摘しないとレッテル張りにしかなってないんだけど(´ー`)y─┛~~
>命令でも何でも呼び名はともかく「法的拘束力」「法的性質」があるから強制力があるんだってばwまあもういいけどw
法的拘束力は命令にもあるし、法的性質と法的拘束力は互いに直接関係ないんだけど。 法的拘束力が
あるから命令はすべて立法者が出しますかw
> これ酷いな。日本が大量破壊兵器保持してるかどうか、UNMOVIC(国連大量破壊兵器査察委員会だっけ)
> の査察なんか受け入れてるか?IAEA(国際原子力機関)じゃないの?「検証する為の計画」て定期的じゃないだろ。
> これやり直し。もっと細かくソース出して論証してよ。無理なら逃げていいけど。
UNMOVICが設立されたのは99年なんですが、なんで678の話をしてるのにUNMOVICが出てきますか(;´ー`)y─┛~~
国際原子力機関の査察は定期的だよ(´ー`)y─┛~~日本にも査察が定期的に入るし。 確か遵守していれば、
受け入れの感覚が長くなるって話だったはず。。 っていうか査察が一回だけだったら監視できないじゃん。 査察が終わって
から違反行為を働いたらばれないし。

789 :patriot ◆tsGpSwX8mo :05/01/10 01:04:05 ID:H2DJIela
>>788
もう命令関係は支離滅裂で何を主張したいのかもわからない体たらくだな君wもう終わりでいいよw

じゃあ国連決議678以来99年までイラクの大量破壊兵器の査察はなんと言う機関がしてたのかね〜。
IAEAは言っとくけど核関連施設の査察をするのであって大量破壊兵器なんか調べる権利ないよ。

さ、国連決議678以降イラクが定期的にどの機関に査察を受けていたのか、またその機関が定期的に
日本も査察していたという【明確な】ソース(URLか貼り付け)で提示よろしく。
出来なければ詭弁と見なします。

790 :patriot ◆tsGpSwX8mo :05/01/10 01:10:14 ID:H2DJIela
>>788
ちなみに君の理屈だと99年以降は日本も定期的にUNMOVICの査察を受け入れて
いたことになるのでそれもソースよろしく。いや、イラクだけだというなら
イラクだけが「定期的に」査察を受けなければいけなかったと書いてある決議でも
なんでもいいからソース出してね。こんなボロがある理屈書くから「詭弁」だって言ってるの!

791 :名無しかましてよかですか?:05/01/10 01:16:28 ID:jS2XrG+s
>もう命令関係は支離滅裂で何を主張したいのかもわからない体たらくだな君wもう終わりでいいよw
またレッテル張りですか??(´ー`)y─┛~~  反論できないなら黙ってればいいのに(;´Д`)y─┛~~

>じゃあ国連決議678以来99年までイラクの大量破壊兵器の査察はなんと言う機関がしてたのかね〜。
>IAEAは言っとくけど核関連施設の査察をするのであって大量破壊兵器なんか調べる権利ないよ。
( ゚д゚)y─┛~~ポカーン UNSCOM。 ごめん俺、君がこのくらい知ってると思って話を進めてたよ。

ちなみにUNSCOMは日本を査察はしてないけど、IAEAは日本を査察してるね。
http://www.ask.ne.jp/~hankaku/html/iaea-japan.html
>日本の原子力発電所では、標準的な場合で現在年5回の査察が行われているが、今後は半分程度の回数に減る。


792 :名無しかましてよかですか?:05/01/10 01:23:32 ID:jS2XrG+s
ちなみにこのサイトはもっと詳しくIAEAの説明がされてるね(´ー`)y─┛~~

http://www.atom.meti.go.jp/opinion/2002/10/main04.html

>IAEAの査察というのは、核不拡散という国際的な枠組みの中で、ウランやプルトニウムなどの核物質が、
>核兵器などに転用されていないことを確認することで、専門的には、IAEAの保障措置と呼ばれています。
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
 IAEAの査察官が定期的にやってきて、燃料が不正に移動されたり、取り出されたりしていないか、また、
発電所の運転に伴って変化するウランやプルトニウムの量などをチェックします。


793 :名無しかましてよかですか?:05/01/10 01:41:51 ID:jS2XrG+s
あと、よくわけわかんない事がかかれてるので。
>ちなみに君の理屈だと99年以降は日本も定期的にUNMOVICの査察を受け入れて
>いたことになるのでそれもソースよろしく。
どこをどうみたら日本がUNMOVICの査察を受け入れてた理屈になるんだろ(;´Д`)y─┛~~
おいら、話題の中でUNMOVICの話なんて一回も出してないんだけど(;´ー`)y─┛~~

794 :patriot ◆tsGpSwX8mo :05/01/10 02:03:01 ID:H2DJIela
>>791-793
おい馬鹿。馬鹿だから大量破壊兵器は核兵器だけと思ってるんだろ。全く駄目。
ABC兵器てご存知?(核・生物・化学兵器)イラクはこれ全部持っちゃ駄目って言われてたって話。
そのために国連が査察をしたわけだ。もう一回言うぞ。何で何回も言わせるんだよ。

イラクが大量破壊兵器を持ってはいけないから査察をされるのはわかるが、何故それが
2002年のあの時期だったのか?が質問なわけ!IAEAは世界全部の国に定期的に入ってるのはわかる。
で、生物、化学兵器に関してはどこの国も定期的査察は受けてるのか?と言うソースと、
イラクがそれを受け入れていた決議(定期的に大量破壊兵器の査察を受け入れるという決議の文言とその定期の説明
例 年に一度大量破壊兵器の審査を受け入れる あるいは国連がいつでも査察できると言う文言があるとしたら、何故あの時期かの必然性の説明)
のソースをさっさと出せっての。あの時IAEAだけじゃなくUNMOVICも査察に入ってたわな。
その必然性を説明しろ。馬鹿丸出しの詭弁全開のレスを2度とつけるな。何IAEAで誤魔化してんだこのヴォケ!

そして、その次に待っているのは親米派が完全に火病を起こし今までたったの一人も
反論出来ない「なぜそもそもアメリカは2002年のあの時再びイラクの査察をしようと言い出したか?
何の根拠があってイラクの大量破壊兵器保持を疑ったのか?」になる。
「イラクは査察にきちんと応じなかった!決議違反だ!」と言う前に「査察を始めた訳」がきちんと
したものでないと本末転倒なのは馬鹿でなければわかるよね?たとえ話でいくと、
@イラクは前科者で執行猶予持ち、銃は持たないと約束していた
A警察、再びイラクの銃刀法違反、過激派協力の疑いを持ち捜査 ←ここ!定期的と言うならそのソース!IAEAだけじゃ駄目!
Bイラク、グズグズ言って自宅の捜査に全面的に協力しない
C警察、イラクを公務執行妨害で逮捕
Dところがイラクは銃も持ってない、過激派とのつながりもない
Aがポイントになるのわかるね?まあ個人に例えたり、刑法で例えるのは無理があるけど
ニュアンスはそういうこと。Aの根拠は一体何だろうか?と言う話。パウエルが国連安保理事会で
説明した大量破壊兵器の隠し場所とか全部嘘。偽証罪です。さ、説明よろしくね。


795 :ホワイト:05/01/10 02:07:34 ID:9If4QpFX
>>759

> その具体性がないのが今の小林の説得力のなさに繋がっている。
> 〜精神論偏重の言いっぱなしでは〜

「軍事力の増強」や「食料自給率アップ」ってのが何で「精神論」になるの?

> しかし、現状追認の対米追従姿勢は悪であるかのようなレッテル張り(親米ポチ)は
> 今の時点で説得力に乏しくイメージ操作の域を出ていない。

追従せざるを得ない状況ってのも解るけど「盲従」したらまずいだろ。
国際社会の非情さを主張してたのは自分だろ?アメリカは自国の国益しか考えてないよ。
そのアメリカに頼れなくなった時、日本は「具体的に」どうすればいいの?
結局、目先のことしか考えていないんだよ。現実を見ようとしていないのはポチの方。

> 復興支援を大義名分に掲げ、結果的にイラクが独裁政権から解放され
> よりよく変わったならば「そこに正義はあった」と言えるのではないだろうか。

大東亜戦争とイラク侵略、戦争を望んだのは実はどちらもアメリカの方だよ。
原爆実験や民間人目的の空襲で数十万人の日本人が虐殺されて

「そこに正義はあった」と言えるのではないだろうか。  と言ってるのに等しい。

796 :patriot ◆tsGpSwX8mo :05/01/10 02:11:02 ID:H2DJIela
>>794追加

>じゃ最後にソースね。
国連決議678(パラグラフ12より抜粋)
13項にいうイラクの約束の遵守を将来に引き続き監視し、かつ検証する為の計画を受諾する事に
無条件に同意しなければならないことを決定する。(ちなみにこの査察が定期的だというのは
日本も同じく定期的に査察を受けている事から当然理解してるものとして話を進めるね。)

なんだよこれがソースて。馬鹿じゃねえの!何自信満々なのこいつ!
@この計画の・定期的時期・誰が何の根拠を持って査察の提案が出来るのか、と、その根拠のソース
A日本も同じく?何が同じくですか?馬鹿ですか?日本も大量破壊兵器の査察を受けなくては
いけないのですか?何故ですか?ソースはありますか?IAEAだけではないですねこの書き方だと。

これらの質問に完璧に答えよ。逃げることは断固許しません。さあ頑張れよ。

797 :ホワイト:05/01/10 02:40:08 ID:9If4QpFX
>>763

> 日本政府がなによりアメリカとの同盟が壊れる事を恐れ日本経済のクラッシュを未然に防ごうとした
 〜そこに自衛の意識は厳然とあった。

「アメリカ様のご機嫌を損ねるな」ってだけの話じゃないか。
「アメリカ盲従=自衛」?ご主人様がいなくなったらどうすんの?

798 :759:05/01/10 04:05:14 ID:xRzwTMj1
>>795
・「軍事力の増強」・「食料自給率のアップ」
これを今の日本がいかにしてやるのか? という所がゴーマンかます所だと思うのだが
そこに斬りこんだ小林の語りは今のところないよね。

「盲従」というが本当に盲従しているのなら、日本はイラク戦争に参戦しようとしたとしてもおかしくない。
憲法で禁じられてるといってもアメリカ様のいいなりなら、安保の拡大解釈で特別立法でもなんでもつくったろう。
もしくは、つくろうとしただろうね。例え政権が吹っ飛ぼうとも。
それが「盲従=自分で判断をせず、相手の言うがままに従う」ということではないの?
この手の言葉遊びは小林がゴー宣でやる分には語りの緩急として意味があると思うが
正直、議論上はなんの意味もないと思うよ。

>国際社会の非情さを主張してたのは自分だろ?
たぶん、誰かと勘違いしてると思う(君にレス付けたのはじめてだし)。
ただ今の国際社会は第二次大戦の戦勝国連合である、枢軸国側の秩序で動いている。
日本の徳川時代が戦国時代の勝者である徳川の秩序で階級わけされていたように
国連(枢軸国連合)において日本は外様であるわけ。

世界各国に自国の正義をアメリカが臆面もなく押しつけるのは、枢軸国において最強である自負があるから。
これはフランスの核実験も、中国のチベット侵攻も国際社会でなあなあにされるのも同じ理屈。
だから国際社会の正義、といっても枢軸国にとって都合のいい正義でしかない。
その意味で確かに非情だよね。でもここを踏まえないと日本の舵取りは出来ないと思う。
日本にとって敗戦は戦争の終わりだったけど、枢軸国にとっては世界支配の始まりだったと理解するべき。

そのうえで、弱い外様の黄色人種の敗戦国として上手く立ちまわって国力UPに務めたのが戦後。
正直日本にはそれ以外の選択肢はなかったと思う。
ドイツやイタリアは敗戦国といっても欧州の身内の白人国家だから日本より有利なんだよね。

で、今は奇跡の復興をなし得て国連という戦勝国のサロンでの発言力を増そうと動いてるわけだよね。
アメリカ追従なのは、それが敗戦国から階級をあげる一番の近道だと考えるからだと思う。
アメリカが頼れなくなる前に、この階級をあげるべき、で動いてるんじゃないかな。
俺はそう考える。

799 :759:05/01/10 04:06:11 ID:xRzwTMj1
続き。

ちなみにアメリカに頼れなくなった時というのは枢軸国秩序の崩壊期
つまり世界大戦並の混乱期だからどこも頼れない。
平時の今、蓄えた国力頼みということになるね。
他国と新たに同盟を結ぶなり、非常時の対応が必要になると思うけど
そこで日本が生き残るために経済と軍事を高めておく事は必須だと思うよ。
ただ今は軍事力増強(技術開発)にしろ経済強化にしろ、アメリカ抜きでは難しいと思う。
それが日本が敗戦したことのペナルティと理解してる。

うーん…原爆については俺自身被爆2世(で母方が長崎出身で満州の引き上げと言う冗談のようなw)
だから複雑なんだけど、アメリカはそこに正義があったと信じてるよ。
原爆落したパイロットの故郷の街では、毎年英雄を称える原爆記念パレードやってるはずだし。
日本人として、ああアメリカは他国なんだなとは思うけど、それ以上はなにも。
「人類普遍の価値観としての正義」は今だ作られてないからね。
日本でやるなら許せないけど。

イラク戦争においてもアメリカは正義を持ってる。
日本はイラク戦争は支持したが、正義ゆえではなく政治上の都合で。
自衛隊のイラク派遣は復興支援という大義名分によって。
結果、日本のイラク派遣に正義はあったといえるように振舞うべきと俺は思う。

800 :ポチ駆除業者:05/01/10 07:48:54 ID:lXduiyqQ



                     嗚呼。犬のにおいがプンプンする、、、。




801 :名無しかましてよかですか?:05/01/10 09:34:05 ID:nqh1rH+A
パトはイラク関係の話は終わりにするんじゃなかったのか?
今の議論は直感と常識で義がないイラクに日本が協力すべきでない
と言う、よしりんの思いから逸脱してない?
日本が協力する必要性について、議論するのならともかく、今のはスレ違いでは?
何よりも第三者が見ててつまらないんですよ。その議論。

802 :名無しかましてよかですか?:05/01/10 09:41:56 ID:LWxDCSYb
小林の言動をあまり真剣にチェックしてはいないけど、
小林自身、自衛隊のイラク派遣は致し方ない、と言ってなかったかな?
あれ見て、小泉がそう思っていないと何故言い切れる?と思ったけどね。
相手のことをよく知りもしないでポチと決めつけるのは良くないのではないかと。

803 :patriot ◆tsGpSwX8mo :05/01/10 09:57:29 ID:H2DJIela
>>801
そうですね、終わりにしたかったんだけどタバコ君が詭弁で逃げ切ろうと言うのが非常に腹がたったので。
よしりんの思いの範囲でしか共感派は議論してはいけないのですか?ファンの個人が突き詰めたい議論で
相手も応じてくれてるのだからいいでしょう。本当は僕もとっととこの議論は切り上げたくて仕方ない。
元々国際法なんか得意分野じゃないし。第三者が見ててつまらないと言うかポチが触れられたら困って泣きたくなる
本質を突いてるのが君の悲鳴でよ〜くわかります。第三者が見て「あ、イラク戦争てこんなにグズグズの大義無き戦争なんだ、
やっぱよしりんの直感て正解なんだ。」と思ってもらうのが僕の願い。ポチころどもの意見など詭弁のオンパレード。
嘘だと思ったらタバコ君の過去レス読んで来ればいい。アナンよりも僕のほうが正しい!だからねw


804 :patriot ◆tsGpSwX8mo :05/01/10 10:03:46 ID:H2DJIela
>>798
>「盲従」というが本当に盲従しているのなら、日本はイラク戦争に参戦しようとしたとしてもおかしくない。
そんな事はアメリカ自体が望まない。アメリカに望まれない事までさすがに日本もしない。
その代わり戦後統治にはさっさと引っ張り出されたな、イラク特措法まで作って。

>枢軸国側の秩序で動いている。←連合国側でしょ。枢軸国はドイツ・イタリア・日本です。

>アメリカ追従なのは、それが敗戦国から階級をあげる一番の近道だと考えるからだと思う。
アメリカが頼れなくなる前に、この階級をあげるべき、で動いてるんじゃないかな。
俺はそう考える。

君がそう思うようになったのはどういう本とか雑誌とかニュースに接したからかな?
良かったら教えて欲しい。


805 :名無しかましてよかですか?:05/01/10 10:09:14 ID:r573RVfz
>>802
「ポチ」はむしろやわらかい表現なんだが。
本当だったら売国奴とか奴隷とか非国民とか言う。
それはともかく、小泉政権がこれまでとってきた言動からすれば
どう考えたってポチとしか言いようが無いぞ。
政治家にしろなんにしろ言動で示してくれないと評価しようが無い。

806 :patriot ◆tsGpSwX8mo :05/01/10 10:10:47 ID:H2DJIela
>>799
>他国と新たに同盟を結ぶなり、非常時の対応が必要になると思うけど

日本が新たに同盟を結ぶのに最適な国はどこだろうか。将来と言うことだろうけれど
候補国を何個かあるなら教えてくれろ。

>「人類普遍の価値観としての正義」は今だ作られてないからね。

少なくとも原爆は非戦闘員(民間人)の虐殺と言う部分が一番許せない。国際法違反でしょう。
あの当時のコモンセンスとしても民間人の虐殺など到底肯定出きるものではないんですよ。

>イラク戦争においてもアメリカは正義を持ってる。
独裁を倒すと言う正義かな?アメリカが一国でそれを決めていいのかい?国連は無視でいいの?
国連でフセイン体制打倒が討論されたかと言うと「NO」だよ。それを国際社会は激しく非難したの。
アメリカの正義=アメリカの思想の押し付けに過ぎないと言うことを認識しないとね。

807 :名無しかましてよかですか?:05/01/10 10:11:45 ID:r573RVfz
>>798
>アメリカ追従なのは、それが敗戦国から階級をあげる一番の近道だと考えるからだと思う。
アメリカが頼れなくなる前に、この階級をあげるべき、で動いてるんじゃないかな。
俺はそう考える。

アメリカが頼れなくなる前にってさあ、頼れなくなるって
分かってるのに何でアメリカの中の階級を上げなきゃならんわけ?
頼れなくなった後、いかに日本がアメリカに頼らずやっていくかを考えるべきじゃないのか?

808 :名無しかましてよかですか?:05/01/10 10:58:03 ID:s+Ph1ftm
アメリカは単独主義で国際社会から非難を浴びていると言われるが。
逆にいえば後から調整できる状況だから行動するんだよね。
アメリカ(政府ではなく)の大義の自由と民主主義は国連の大義でもあるのが大きい。

809 :ホワイト:05/01/10 11:07:32 ID:PVUZnmWs
>>798

> アメリカ追従なのは、それが敗戦国から階級をあげる一番の近道だと考えるからだと思う。

 「階級」って何?

>うーん…原爆については〜アメリカはそこに正義があったと信じてるよ。

 君こそ究極のポチだね。 こんなのと間違ってしまい>>666氏に失礼だったね。

810 :名無しかましてよかですか?:05/01/10 11:33:10 ID:nqh1rH+A
日本は軍事同盟以前に食料の自給率を上げないとだめだよ。
小林氏は牛肉の話出日本の輸入依存はアメリカの策略のように書いてたけど、穀物の自給率が低いのがサミット参加国では
日本だけというところから見ても、身の丈に合わない工業化のつけが来てる。
戦略なき国家が主体を持つことは難しいよ。

811 :名無しかましてよかですか?:05/01/10 12:01:34 ID:HB+82Rg2
資源のない国が覇権を唱えようとする事自体、絵空事

ましてや「作法としての○○」なんて言うこと自体、自慰行為の枠を出ない

812 :名無しかましてよかですか?:05/01/10 12:05:10 ID:jS2XrG+s
>794
>で、生物、化学兵器に関してはどこの国も定期的査察は受けてるのか?と言うソースと、
>イラクがそれを受け入れていた決議(定期的に大量破壊兵器の査察を受け入れるという決議の文言とその定期の
だかーらー大量破壊兵器は核兵器も含まれてるでしょ。 僕はイラクがIAEAの査察を定期的に受け入れる必要性を
証明した訳。 (´ー`)y─┛~~  UNMOVICやUNSCOMの詳しい調査規則のソースは無いけど、IAEAの査察を定期的
に受け入れる必要があった。で、イラクはそれを受け入れていません。 これ一つでも既にイラクが査察機関の査察
を定期的に受けなければならないがイラクはそれを破った立証はできてるでしょ。 何故にUNMOVICまでソースを
出す必要があるのかわかりません。 誤魔化す。 誤魔化すって何を誤魔化してるのかわかりません。 僕は君の
望み通りイラクが国連機関の査察を定期的に受け入れなければいけない事を立証しました。(´Д`)y─┛~~
これを覆したいなら論理的に反論してくださいです。 できないならヌルーしてくださいです。



813 :ホワイト:05/01/10 12:57:15 ID:S+ssJMkZ
>>812

アメリカは戦争をやりたがってた事くらい解るよな?
で、アメリカは戦争を始める口実を欲しがっていた事くらい解るよな?

そこまで理解できれば、
その口実を未だに信じてるのは自分くらいのもん、って事が解るよ。

814 :名無しかましてよかですか?:05/01/10 13:16:21 ID:nX+F03uo
勝手に対立論者を、○○に盲従とか定義する人の、なんとまあ多いスレだ事…w
過去レスにあったように、反米派は何でもかんでも反米する訳じゃないし、親米派も何でもかでも米国寄りなんて言ってないでしょ。
鯨やBSEや京都議定書や、親米派含めて日米で対立する意見なんざいくらでもある。
俺は嫌韓派でもあるが、いちいち韓国発なら何でも文句つけるほど幼稚じゃないよ…
その上で言うんだが…反米派は長期的視野での対決姿勢をとる気でいるわけな?
だとしたら>>756 慌てているのは小林氏や反米派ではないのか?今じゃなくちゃいかん理由が特にあるのか?
グレナダやパナマの時じゃいけなかったか?そん時は小林氏も考えてなかったからスルーで、今は氏がそう言い出したから反米、と見られて構わないのか?
4年後の大統領が民主党でリベラル派になったら、その姿勢はどうなるのだ?親米派が仮に、今はまだ尚早だ、せめてF-22を米が売ってくれるまで待て!って言う、戦術的反米派だったらどうなるのだ?

815 :patriot ◆tsGpSwX8mo :05/01/10 13:17:25 ID:H2DJIela
>>812
ダサいダサイ。逃げたよやっぱ。ポチなんてみんなこんなもん。>>796も読んだのか?wスルーしてるけど?

>イラクはそれを受け入れていません。

はい脳内決め付けね。いつの査察を拒否したのか、ソースがいるに決まってるだろ馬鹿。いちいち言わせるな。
セットで書けよ低能。何でソース無しでそういう断言するかな〜。馬鹿なんだろうな〜。

それとなんでIAEAの話だけなの?大量破壊兵器は核兵器だけじゃないだろっての(これ言うの2回目ね。)
決議678を100回読んで来いよ。核兵器だけの査察じゃないっての(これも2回目ね)

>望み通りイラクが国連機関の査察を定期的に受け入れなければいけない事を立証しました。(´Д`)y─┛~~

で、ソースが出せない時点で脳内決めつけということね。詭弁のガイドライン出さないと駄目なの?
ああ、もういいや。ホワイトさんが本質をズバッと言ってくれてるから。
もういいよソースも何もいらないよ。絶対出せないだろうしね。ホワイトさんの言うとおり
アメリカは無理やり戦争したくて因縁つけて査察を開始したが結論。お前が本物のアメポチであることが証明されたね。

お前コテハン「king of sophistry」にしたら?(意味 詭弁の王様ww)


816 :過去レス読まず途中参加:05/01/10 13:20:31 ID:78shDUQA
:patriot ◆tsGpSwX8mo
そろそろ違法合法の話はやめたら、不毛な知識大会だよ。
以前俺の4パターンについて君は4違法かつ×が正解といったが
君の場合、違法よって×としか言ってないように思えるよ。
違法以外の×になる理由は?


817 :名無しかましてよかですか?:05/01/10 13:26:20 ID:s+Ph1ftm
>>814
まあ一種の馴れ合いみたいなもんだ。
プロレスみたいなものだと思えばいい。

818 :patriot ◆tsGpSwX8mo :05/01/10 13:26:35 ID:H2DJIela
>>816
これのことだね?

>それを前提として、9.11のようなテロ、フセインのような奴を想定して
法は作られていない。
よって、違法合法が問題なのではなく、
1合法かつフセイン打倒はOk
2合法だがフセイン打倒は×
3違法だがフセイン打倒はOK
4違法かつフセイン打倒は× というところに踏み込まないと
単なる学生の青っちょろい議論になってしまうよ。これまでの君の
主張がそうであるように。

フセイン打倒が国連安保理決議の審議によって決定されていればOKだよ。独裁政治に対し国連が
選挙をしろとか、圧政をやめて法治国家になれとか要求して受け入れなければだけどね。

とにかくいきなり戦争と言うのは物騒な話。俺はこの前も言ったけど独裁なんか大嫌いだからね。

つまり 5 安保理決議を経たフセイン打倒は○ ということね。

819 :黒鳩金元帥:05/01/10 13:38:54 ID:p3fvV9iE
>>780
>そのなかで、国のために自らを犠牲に出来るか?という問いに対して
>日本人は13%(確か)と圧倒的に低かったです。
>小林氏の「公においてはYES、私においてはNO」が必ずしも正解となっていないのが
>現状です。

その 数字が表している「アメリカに骨抜き」にされている日本を貴方はどう思うのか?私が親米ホシュ派の一番キライなところは
なんか他の国のことを話しているような他人事のような口ぶりのまま物事を語るところだ。
貴方は「国の為に自らを犠牲にできるのか?」
私は戦争になったら女子供を守る為に戦地に赴くことでしょう。

>>781
>移民に反対とか在日は国へ帰れとか言う
>偏狭な ナショナリズムを若者の間に生み出したのが「戦争論」だとすると、小林氏はそういう人間
>(某N極とかに生息するイラク人質バッシングしたり、極端な嫌韓・嫌中厨)に対して脱落者で
>済ませることができるのかな?

「戦争論」を読んで「移民に反対とか在日は国へ帰れ」なんて発想出てくるか?あまりにも飛躍しすぎて結びつかないんだけど?
「本日の対談C」でも、「最近の、イラクへの自衛隊派遣に賛成、とかいう若者がいるがわしはそんな風に教育した覚えは無い。」
って言っているし、昨今の若者の意見が保守化しているのは確かなんだけれども、その一端を小林氏が担っているのは確かも知
れないが、しかし小林氏の意見から大分逸脱、というか正反対にまで変異してしまっている若者の意見までも小林氏になすりつけ
るのは乱暴だと思うよ。

>ああいう人種は長期的云々なしでただただ、嫌韓・嫌中なだけに思えるが。

同じ視点を親米に向けられないのか?

820 :黒鳩金元帥:05/01/10 13:45:33 ID:p3fvV9iE
>>802
>小林自身、自衛隊のイラク派遣は致し方ない、と言ってなかったかな?

「イラクに自衛隊はもはや出さざるを得ない」といった表現だったと思うよ。それは小泉が国民やら国会の承認なしに独断でアメリカ追従を真っ先に決めこんでしまったから
じゃないか。
あなた方こそ小林氏を批判するなら小林氏の発言をちゃんとチェックしてから批判してくれ。

821 :過去レス読まず途中参加:05/01/10 13:51:07 ID:ZTstHxRw
>>818
俺は法律無知だから教えて欲しいが安保理決議には5大国全員の
賛成が必要?
もしそうならロシアや中国が反対したら何も進まない分けかな?

822 :黒鳩金元帥:05/01/10 13:54:27 ID:p3fvV9iE
>>814
>4年後の大統領が民主党でリベラル派になったら、その姿勢はどうなるのだ?親米派が仮に、今はまだ尚早だ、せめてF-22を米が売ってくれるまで待て!って言う、戦術的反米派だったらどうなるのだ?

少なくともこのレスにいる所謂親米ホシュ派にはそんな具体的な潜在的反米の米追従論はないし、「アメリカについていけば何かいいことあるさ」という主体性無き立場と「アメリカに追従するしかな
いだろ、そうしないと日本は豊かな生活が送れなくなる」というとことん自らの生活優先な自分勝手野郎しかいまのところいないんだけどね。


823 :過去レス読まず途中参加:05/01/10 13:54:53 ID:ZTstHxRw
>>819黒鳩金元帥
その 数字が表している「アメリカに骨抜き」にされている
日本を貴方はどう思うのか?

アメリカに骨抜きにされているのではなく
日本人自身の問題だろうと思うよ。
アメリカを言い訳にしんどいことから
体よく目を背けているだけ。

貴方は「国の為に自らを犠牲にできるのか?」
私は戦争になったら女子供を守る為に戦地に赴くことでしょう。

戦争になり日本人が死なないように外交を
うまくする方策を考えませんか?

824 :名無しかましてよかですか?:05/01/10 13:56:27 ID:GfXbpujM
>>819
くそなこといってんじゃねー
だったらいますぐ女子供を守りにいけ
他人事じゃないんだろ


825 :名無しかましてよかですか?:05/01/10 14:01:09 ID:s+Ph1ftm
実際自衛隊への志願者はうなぎのぼり
戦地だ危険だといわれてるイラク派遣も志願者大量だったわけだが。


826 :黒鳩金元帥:05/01/10 14:02:21 ID:p3fvV9iE
>>758
???何を言っているのか全く分からない、テンカンでも起こしたか?

827 :patriot ◆tsGpSwX8mo :05/01/10 14:08:57 ID:H2DJIela
>>821
うん、まさにそうなんですよ。国連安保理決議は常任理事国5カ国(アメリカ イギリス
フランス ロシア(旧ソ連)中国)と、非常任理事国10ヶ国(選挙で国連参加各国が交代合代で
選挙で選ばれる)が参加でき、9ヶ国の賛成があれば決議採択されるのですが、常任理事国5カ国は
「拒否権」と言う物を持っていてそれを一カ国でも行使すれば決議は残り14カ国が賛成してても可決されない
と言う極めて特殊な形なんですよ。だから冷戦が終わるまでは大概アメリカかソ連が拒否権を行使して
まともに国連安保理は機能していなかったんです。でも今は違うんだけれどもね・・・。

この5大国はようは第二次世界大戦の戦勝国なわけで、改革が必要と言われ続けているのですが・・。

828 :黒鳩金元帥:05/01/10 14:13:50 ID:p3fvV9iE
>>823
>アメリカに骨抜きにされているのではなく
>日本人自身の問題だろうと思うよ。
>アメリカを言い訳にしんどいことから
>体よく目を背けているだけ。

だから、その日本人を貴方はどう思っているのか、と言っているの。

>戦争になり日本人が死なないように外交を
>うまくする方策を考えませんか?

優等生的な意見だが、戦争(武力行使)の裏づけ無き外交は絵に描いたもちだと思う。そんな外交ではもう立ち行かなくなってきているんではないか。

>>824
>だったらいますぐ女子供を守りにいけ
>他人事じゃないんだろ

勿論、日本が全面戦争になったら真っ先に日本軍に志願することでしょう。
でも今の日本人にそういった気概が無さ過ぎる、と言いたいの。自衛隊に隊員ではなく、政治家にも、ましてや一般国民をや。
戦争をしたくないばかりにアメリカいいように付いてっているだけなんて情けないと思わないのか?

829 :ホワイト:05/01/10 14:15:04 ID:R1e207jf
>>814

> 反米派は長期的視野での対決姿勢をとる気でいるわけな?
> だとしたら>>756 慌てているのは小林氏や反米派ではないのか?

 別に「対決」しろと言ってるわけじゃないだろ?
 対等の立場になれて、その時親米になれればそれに越したことはない。

> 今じゃなくちゃいかん理由が特にあるのか?

 今じゃなくちゃ、というか、手遅れにならないうちに気付けって事でしょ。


830 :patriot ◆tsGpSwX8mo :05/01/10 14:18:53 ID:H2DJIela
関係ないけど最近村田☆見ないな。さすがにゴー板は来辛くなったのかな。
たまーにまともな事も言うんだがね。(確率10%ぐらいでw)

831 :黒鳩金元帥:05/01/10 14:23:38 ID:p3fvV9iE
>>830
>関係ないけど最近村田☆見ないな。さすがにゴー板は来辛くなったのかな。

バイト先の親方に叱られているんじゃない?「テメーなんぞ犬以下だ!」なーんてね。ポチと読んであげている方が優しかったりしてね。

>たまーにまともな事も言うんだがね。(確率10%ぐらいでw)

やつはビリーミリガンか?たまに統合失調起こすんだよね。

832 :名無しかましてよかですか?:05/01/10 15:06:43 ID:nqh1rH+A
しかし、黒鳩氏やパトリオット氏は学生さんなのかな?
自分は不況だとかバブル崩壊とかいわれながら、十年働いてきたけど、
現状維持に勝るものはないというのが結論、なのだが?
小林氏の書いていることは、所詮日々の庶民の生活状況を知らない人の観念論だ。
明治以前の庶民は、領地を治める殿様が変わってもそれを受け入れた。
ぶっちゃけると、脆弱な基盤の上な立つ日本が主体を持つことは難しい。
だが、自分は日本を支えるのが、今はアメリカだけど、アメリカが没落したら中国に乗り換えてもいいと思う。
日本が生きる道はそれしかない。

833 :名無しかましてよかですか?:05/01/10 15:09:47 ID:RQLucjdG
>>827
そして、新しく常任理事国になる国々には
拒否権は与えられないんだよな。
負けるとホントに惨めだ。

834 :名無しかましてよかですか?:05/01/10 15:18:45 ID:nqh1rH+A
みんな、国連に幻想持ちすぎ。
国連は話し合いで最大公約数を求める所ではなく、お互いが自国の主張をぶつけ合うところ。
力関係で物が決まるのは仕方ない。
もっと言うと、連合国のための機関なわけで、そこで発言力を上げようとするのが理解できない。

835 :ポチ駆除業者:05/01/10 15:25:40 ID:lXduiyqQ
>>832

えーと、、、、、、、。どこに釣られればいいんでしょうか?





836 :黒鳩金元帥:05/01/10 15:31:38 ID:p3fvV9iE
>>832
沖縄の人達のいう「命(いぬ)どぅ宝」(命こそ宝)の発想ですね。一市民がそういった考えを持つのは止むを得ないと思いますが、日本という
国家がその考えを国是としてはいけないと思うんです。

>ぶっちゃけると、脆弱な基盤の上な立つ日本が主体を持つことは難しい。

その「脆弱な基盤」ってなんでしょう。石油ですか?石油だけならまだしも、 軍事や食料の面でも日本の生殺与奪の権を余分にアメリカに
握らせている今の日本の状況に危惧を感じているんです。せめて軍事、いや、食料需給率だけでもいいから「主体性」を発揮できないものか、
と思っているんです。
でないと将来的に庶民生活を「現状維持」させることすら難しくなるのではないか。と思います。
庶民の現状維持の是非は今はさて置いて。

837 :patriot ◆tsGpSwX8mo :05/01/10 15:45:26 ID:H2DJIela
>>832
僕らはちょっと人と考え方が違うのでしょうね。まだ学生ですから
あなたの実感は正直わかりません。ですが、世界史など勉強してみると
あなたの言う「現状」と言う物は多分80年代から続いてきた物でしょうが、
たった20数年なのですね。現在の日本の財政状況と少子高齢化と牽引産業の無さを
考えるとはっきり言って経済水準は否応無しに下がってきますよ。その時
主体性の無い国家はどうなるのでしょう?あらゆる意味で今考える時なのではないでしょうか?

501 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)