2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【台湾・沖縄】小林の矛盾【アイヌ・朝鮮】

1 :名無しかましてよかですか?:04/11/24 22:42:24 ID:irxp6ly9
小林先生の台湾論や沖縄論は読んだんですが、
疑問が出てきました。
現在覇権国・アメリカや
過去の覇権国・支那に
服属することを否定するのはわかる。
「豊かさを与えてくれるモノに従う、のはマチガイ」
というのもわかる。

だとするのなら、日本帝国に朝鮮を売り渡した一進会を
「コリア最大の政党が日韓合併を推進した」と肯定的に評価
するなんて、矛盾しないですか?>小林先生
いかに日本が朝鮮に近代化に尽力したとしても
それはアメリカが沖縄に金をまいたのとどこが違うのか?
覇権国アメリカにシッポを振る日本人がポチ保守なら、
覇権国日本にシッポを振った朝鮮人もポチ保守じゃないのか?

あと沖縄人と日本人の民族的文化的な同一性を強調してるけど、
じゃ民族的文化的に日本人とは違うアイヌは日本人なのか?
北海道・蝦夷は日本なのか?

小林先生の「朝鮮論」「アイヌ論」ガ読みたいですね。


2 :名無しかましてよかですか?:04/11/24 22:55:25 ID:X25gjIt3
2

3 :名無しかましてよかですか?:04/11/24 22:55:42 ID:5YYfMZMo
当時は南下しているロシアの存在もあったし、簡単には比べられないんじゃないのかな?
日本が併合してなかったらロシアに支配されて、半島全体が北朝鮮状態になってたかも?

4 :名無しかましてよかですか?:04/11/24 23:03:04 ID:iahdZE+1
戦前の日本=絶対的正義

日本以外のアジア人=ケダモノ同然の野蛮人

日本人の下僕である事を喜ぶアジア人(台独派など)=現代日本人が失った美徳を持っている

欧米=悪(しかし内心では日本は欧米に劣っているのではと言うコンプレックスあり)

小林の理論なんてこの4つ。それで>>1の説明がぜんぶつくじゃん。

5 :名無しかましてよかですか?:04/11/24 23:05:56 ID:irxp6ly9
>>3
ロシア南下の脅威があったから朝鮮領有の必要があった、
というのはわかるんですよ。別に否定はしない。

でもそれってアメリカの論理・ポチ保守の論理と同じじゃないですか。
 ソ連・中共の脅威に対抗するために沖縄に米軍基地をおく。
 共産主義に対抗するには、沖縄の愛郷心が侵害されるのはしょうがない。

こういうポチ保守の計算高い考え方を否定してるんですよね>小林先生

当時の朝鮮人には朝鮮人の愛郷心パトリがあったと思うんですよ。
沖縄の愛郷心、日本の愛郷心を尊重するのなら、朝鮮の愛郷心も
尊重すべきでしょう。それがサムライじゃないんですかね?


6 :名無しかましてよかですか?:04/11/24 23:11:21 ID:iahdZE+1
>>5
だって彼の理屈の中には、日本人以外のアジア人に「愛国心」なんてものは
存在していないから。そういう高度な感情は日本人が教えてやって初めて
身につくものなんですよ。

朝鮮人やら中国は劣った野蛮人であり、日本人がケダモノを調教してやるように
面倒をみてやったのに「反日」を気取る恩知らずどもってことですな。

7 :名無しかましてよかですか?:04/11/24 23:14:50 ID:irxp6ly9
>>6
それじゃ「白人以外は野蛮人だから支配してもいい」
と考えていた植民地主義の白人と同じ考え方ですよ。
正に世界を支配するアメリカの論理だし、ポチ保守じゃないですか?
小林先生はポチ保守なんですか?

8 :名無しかましてよかですか?:04/11/24 23:23:24 ID:PgnQYQt+
>>7
領土のぶん捕り合いが当たり前の時代背景を無視するなよ。

9 :名無しかましてよかですか?:04/11/24 23:27:22 ID:PgnQYQt+
>>7
あと、
>それじゃ「白人以外は野蛮人だから支配してもいい」
>と考えていた植民地主義の白人と同じ考え方ですよ。
と同じでないのは、玄洋社のことを取り上げていたわしズムvol.11を読めば分かる。

10 :名無しかましてよかですか?:04/11/24 23:30:29 ID:iahdZE+1
>>7
コヴァ(反米国粋主義)とポチ(親米タカ派)の対立ってのは、>>1であなたが例示されていたような、
理念的なものでは無いんだと思いますよ。

ポチの場合は日本は優れた西欧文明を唯一取り込んだアジアの国として、
他のアジア諸国に対し専制的に振舞う特権を得たと言う考え。
なのでアジア進出をしたと言う意味において大東亜戦争を肯定すべきだが、
アメリカと戦って破れた事については意図的にほっかむりをする。

コヴァの場合だと、日本だけが優れた文明をもった世界で一番優れた民族で
あるが故に、他を支配する特権をもっているとする。
だから日本を苛めた?アメリカは永遠の敵であるが、アジア諸国も永遠に日本の
下僕であるべきだとする。

この両者に共通している事は、結局、日本人以外のアジア人種は劣った野蛮人だという
認識なわけですね。
相違するのはアメリカ他欧米に対する隷属をとるか抵抗をとるかという点だけ。

11 :名無しかましてよかですか?:04/11/24 23:36:10 ID:g5PcIV0+
>>10
たしかに

12 :名無しかましてよかですか?:04/11/24 23:37:30 ID:irxp6ly9
>>8
>領土のぶん捕り合いが当たり前の時代背景を無視するなよ。

時代が違うって、それは歴史と伝統の否定になりませんか?

時代背景を言うのなら、アメリカのイラク侵略だって肯定できますよ。
今は、民主主義を押し付けてもOKなアメリカ時代なんですから。

>>9
>と同じでないのは、玄洋社のことを取り上げていたわしズムvol.11を読めば分かる。

読んでないので、簡単に教えてください。

13 :名無しかましてよかですか?:04/11/24 23:42:00 ID:Mn2FcDFb
まあ、結局は、「俺の国の侵略はきれいな侵略、よその国の侵略は汚い侵略」
ということだろう。

14 :名無しかましてよかですか?:04/11/24 23:57:02 ID:g5PcIV0+
ちょっとこれ直接小林に聞いてみたいな^−

15 :名無しかましてよかですか?:04/11/25 00:11:38 ID:LMGMDQ0O
>>13
ウリナラはいつも正義、じゃ朝鮮人と同じじゃないですか>小林先生

16 :名無しかましてよかですか?:04/11/25 00:31:32 ID:SkhEc+X4
まあ、朝鮮人の愛郷心も重視されるべきだったかもしれないけど、それだけ抜き差しならない
時代だったということだろう。
朝鮮の歴史には詳しくないけど、日本は自分達にとっての安全保障の観点からも
半島を併合して、統治したんじゃないのかな?
当時日本はロシアと敵対していたんだから、もし、ロシアに朝鮮半島を支配されたら、
日本はのど元にナイフを突きつけられたような状態になるじゃない?
「一進会を肯定的に評価」の部分は読んだことがないけど、一進会は日本が朝鮮を豊かに
してくれるから選んだのではなく、「支那」「ロシア」「日本」と色々手を組む相手がいる中
しかたなく、戦略的に日本を選んだんじゃないのかなあ。石原の言う「セカンドベスト」として。
まあ、それでも結果的に売国的なことをすることになった一進会を積極的に評価するのはおかしいとは思うけど。
当時のアジアで植民地にならなかったのは日本とタイだけだし、結局どんな選択をしていても「売国的」な
選択になったんじゃないかなあ。
まあ、色々矛盾があることはあるよ。

17 :名無しかましてよかですか?:04/11/25 00:45:52 ID:dDJr9AFW
そこに愛があるかないか、それが問題なんだよ

18 :名無しかましてよかですか?:04/11/25 00:46:56 ID:LMGMDQ0O
>>16 :名無しかましてよかですか? :04/11/25 00:31:32 ID:SkhEc+X4
>まあ、朝鮮人の愛郷心も重視されるべきだったかもしれないけど、それだけ抜き差しならない
>時代だったということだろう。

非常によくわかるし、正しいと思うんですが、
それこそポチ保守の論理だと思うんですよ

ロシアが攻めてきそうだから朝鮮を保有しよう
戦後復興のためなんだからアメリカ様に尻尾を振ろう
冷戦時代なんだから米軍基地くらいガマンしろ
アメリカには逆らえないんだからイラクに出兵だ
ポチ保守の論理じゃないですか。

19 :名無しかましてよかですか?:04/11/25 01:46:06 ID:Lvo+oe13
ポチかどうかってのは朝鮮人同士が議論すればいいことでは?

日本側が気にしなければならないのは自分達の動機や行動に
不純があったかどうかってことじゃないの?

あと問題は当時の日本と今の日本のどちらが危機的状況かってことだと思う。


20 :名無しかましてよかですか?:04/11/25 01:51:29 ID:GzKXpGaV
だからこそ、今こそ日本は韓国と中国に心から謝罪して
アメリカと敵対すべきだと小林先生はいってるんじゃないの?
南京大虐殺もアメリカの陰謀であり、日本と中国を敵対させる罠だって
ゴー宣に書いていたし。

21 :名無しかましてよかですか?:04/11/25 02:05:31 ID:Dc14Kfd3
ポチ保守なんて保守の中から仲間はずれにされた奇形左翼の小林が
無理やり考えたカテゴリーだから矛盾するのもしかたがない。
あげくのはてに小林は「わしは人格で判断する!」とか放言するし。


22 :名無しかましてよかですか?:04/11/25 07:57:38 ID:OT43h3D3
>>20 :名無しかましてよかですか? :04/11/25 01:51:29 ID:GzKXpGaV
だからこそ、今こそ日本は韓国と中国に心から謝罪して

小林は南京事件のときに「軍服を着ていない便衣兵は殺しても問題なし」
と書いてたが、
アメリカに反撃するイラクのテロリストも軍服着ていない便衣兵だな。
イラクのテロリスト殺害は否定して、南京の便衣兵殺害は肯定するのは
矛盾してないか?


23 :名無しかましてよかですか?:04/11/25 08:01:58 ID:OT43h3D3
>>19 名前:名無しかましてよかですか? :04/11/25 01:46:06 ID:Lvo+oe13
ポチかどうかってのは朝鮮人同士が議論すればいいことでは?

他民族は無関係というのなら、
大東亜戦争はアジア解放の戦争だという大義も崩壊するよ。
チャンドラボーズがインド独立の愛国者だったのか日本の傀儡だったのか
インド人同士が議論すればいい。日本人には無関係になる。


24 :おれ:04/11/25 08:14:57 ID:ifT+B+jf
そのとおり一進会はポチだったってこと日韓併合がいやなら
一進会がNOと言えばすんだ話
最大政党が日韓併合を認めたんだから日本がそれをするのは
おかしくない事



25 :名無しかましてよかですか?:04/11/25 11:24:24 ID:Gt+rWCYn
まあ、結局、勝てば官軍、負ければ賊軍ということだ。

26 :名無しかましてよかですか?:04/11/25 22:00:05 ID:mkdg3TgT
沖縄はいいけど、アイヌは日本人なのか?

27 :名無しかましてよかですか?:04/11/25 22:25:03 ID:Q8eoPlp/
チョンの子孫関西人も一応日本人だからいいんじゃない?

28 :名無しかましてよかですか?:04/11/26 01:03:30 ID:Mqxf1PJx
日韓併合は朝鮮からから申し出てきたんじゃなかったっけ?

29 :名無しかましてよかですか?:04/11/26 02:29:21 ID:XjtVb0zR
だから、ゴー宣の欄外にも中国の南京大虐殺はアメリカが
日本と中国を敵対させるために行った謀略と小林先生も書いてるんだから、
団結するためには、中国や韓国への真摯な反省と謝罪が必要って
方向性じゃないの?
それだと小林先生の意見に矛盾はないと思うが。
だから、日本は加害者なんだから、被害者の非を問う権利があるのか?
って問題定義だと思うんだけど。
沖縄問題でも、日本の加害者としての贖罪意識を問うているんだろ。
大正時代の沖縄での戦前の日本による宗教弾圧をゴー宣で
描いたのも、そうした過去の間違いの反省に基づいて描いてるんだと思うんだが。

30 :名無しかましてよかですか?:04/11/26 03:24:58 ID:hXp3afSj
>>29
なんか日本語ぐちゃぐちゃに見えるんだが。

31 :名無しかましてよかですか?:04/11/26 03:32:35 ID:osnHEVnR
しかしこれには笑ったな。

>今は、民主主義を押し付けてもOKなアメリカ時代なんですから。

全然OKな時代じゃないよ。
アメリカがやってることがどれだけ国際社会の賛同を受けてるんだ?
そもそもアメリカ時代ってなんだ?w

32 :名無しかましてよかですか?:04/11/26 06:22:02 ID:/j+YGq84
このスレはあまりに痛いことを突きすぎてるが故に伸びない予感。

33 :名無しかましてよかですか?:04/11/26 07:26:09 ID:Z0ivk9su
>>28
>日韓併合は朝鮮からから申し出てきたんじゃなかったっけ?

日米安保も沖縄の基地も日本から申し出てるよ。

日本のポチ保守がアメリカに土下座
朝鮮の当時のポチ保守が日本の土下座
同じ構図


34 :名無しかましてよかですか?:04/11/26 07:39:47 ID:Z0ivk9su
>>29
>団結するためには、中国や韓国への真摯な反省と謝罪が必要って
>方向性じゃないの?
は?
小林は、日本は支那・朝鮮に謝罪しろ、なんて一度も書いてねーよ

日中戦争(日支事変)は国民党共産党の謀略で、日本の自衛戦争と
明言してる。南京事件も当然なかった。
日韓併合も朝鮮を豊かにした良い事だったと明言してる。

日韓併合が「良いこと」なら、アメリカの日本民主化も沖縄基地化も
日本や沖縄を豊かにしたんだから「良いこと」なんだよ。
一方を肯定して一方を否定するのは矛盾だ

南京の国民党便衣兵は正規兵ではなくゲリラだから、国際法上
日本軍が便衣兵を何人殺しても違法ではないというのなら、
イラクのファルージャでアメリカに抵抗してる連中も当然
正規兵ではなくゲリラだから、、国際法上アメリカ軍がゲリラを
何人殺しても違法ではない。小林はアメリカ軍を批判できない。
一方を肯定して一方を否定するのは矛盾だ


35 :名無しかましてよかですか?:04/11/26 07:55:51 ID:Z0ivk9su
>>31
>アメリカがやってることがどれだけ国際社会の賛同を受けてるんだ?
日本を始め多くの属国のポチ保守が賛成してるよ。

国際社会というのは 国家であり 民衆は関係ないから
昔の植民地時代も、アジアアフリカも含めて植民地制度に賛成か反対か
民衆に投票させたら、植民地反対だったろうよ。
しかし当時の列強国家は賛成だったから国際社会は植民地制度に賛成となる

小林もポチ保守も一緒だが、よく言うじゃない。
「日韓併合は当時の国際社会で承認されていた。認知されていた」って
承認したのは列強諸国。多くに人々が承認したわけじゃない。
「イラク戦争もアメリカ有志国連合で承認されていた。認知されていた」
同じじゃないの。

>そもそもアメリカ時代ってなんだ?w
日本はアメリカに逆らえない。
フランスもロシアもアメリカと国交断絶するところまで対立する勇気はない
世界中の誰も、テロリストを除いてw、アメリカに逆らえない。
パックス・アメリカーナ。今はアメリカ帝国時代だよ。


36 :名無しかましてよかですか?:04/11/26 11:34:33 ID:zGUzyCGF
>>35
>「イラク戦争もアメリカ有志国連合で承認されていた。認知されていた」

ドイツ・フランス・中国は反対してましたし、今でも散々批判されてますけど?

>日リカに逆らえない。
>フランスもロシアもアメリカと国交断絶するところまで対立する勇気はない
>世界中の誰も、テロリストを除いてw、アメリカに逆らえない。
>パックス・アメリカーナ。今はアメリカ帝国時代だよ。

そう思ってるのはポチだけ。
全面対決から戦争まではいかなくても、
アメリカの政策に対して反対して政治力を行使してる国はたくさんあるわけだが。
対決ってのは即戦争って訳じゃあるまい?

37 :名無しかましてよかですか?:04/11/26 12:12:22 ID:tw1xgLy7
どうでもいいが、>>1が挙げる

>「コリア最大の政党が日韓合併を推進した」

は歴史的事実に過ぎんと思うのだが。
戦争論の文脈からして特に肯定的でも否定的でもない。

38 :名無しかましてよかですか?:04/11/26 13:20:58 ID:GDrRdFBv
>>34
ゴー宣の欄外にちゃんと南京大虐殺は中国と日本の友好を
潰すための「アメリカの謀略」って書いてたと思うよ。
ここでもずいぶん話題になったんだから、君がゴー宣読んでないだけでしょ。

39 :名無しかましてよかですか?:04/11/26 20:08:31 ID:kpkhyMHC
北朝鮮空爆への道 5本目
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/korea/1101260413/l50


40 :名無しかましてよかですか?:04/11/26 21:28:39 ID:u9xkxDoe
>>1
前半はそのとおりでしょう。
方向性としては矛盾があると思います。
後半はそういうものでもないでしょう。
文化の違いなら関東と関西の間にもあります

41 :名無しかましてよかですか?:04/11/26 23:28:15 ID:N+ptyEH8
>>37
>戦争論の文脈からして特に肯定的でも否定的でもない。

も一度嫁。
朝鮮人が合併を望んだから合併には正義があるというふうに書いてる

>>36
>ドイツ・フランス・中国は反対してましたし、今でも散々批判されてますけど?

どいつもこいつも口先だけの根性無しw
本当にアメリカの国際戦略に反対なら
貿易規制か駐在大使引き上げくらいやって見ろよ
やらないんなら、しょせんはその程度の 軽 い 反対ということだ

>アメリカの政策に対して反対して政治力を行使してる国はたくさんあるわけだが。
>対決ってのは即戦争って訳じゃあるまい?

どこがやってるのか?どこの国がアメリカの国際戦略に対して
どういう反対行動を取っているのか具体的に教えてくれよ。
やってるのは、北朝鮮とイランくらいかw

42 :名無しかましてよかですか?:04/11/27 00:07:31 ID:BEU9pV2s
日本人であれば、日本人の立場で言えばいいのでは。
上にもあるけど、一進会が売国奴だとしても日本人がそれを「やめろ」などと言う道理はない。日本としては、その方が都合がよかったのだからそれに乗じるのが何故にいけないのか?

正義などと言うものはない。
正義とは、大多数の人間の利益(これには様々な意味があるが)でしかない。
日本人ならば、日本人の利益を「日本人の正義」と言えばよい。

43 :名無しかましてよかですか?:04/11/27 00:32:04 ID:Hw2/EweD
>正義とは、大多数の人間の利益(これには様々な意味があるが)でしかない。

それだと世界の正義は一番人口の多い中国の言いなりになってしまうぞ

44 :名無しかましてよかですか?:04/11/27 00:44:38 ID:S/2R6vu4
>>42
>正義などと言うものはない。

それは親米保守派の論理としては正しい。
イラク戦争擁護の理屈と同じだ。

しかし小林は「正義も大義もどうでもいいんだ。国益だ。」
という産経や読売の新米保守派の主張に反対してるんだろ。

小林の立場は「正義などと言うものはない。」の正反対だよ



45 :神戸人:04/11/27 00:46:47 ID:TWUHYwTR
政治を見る限り大多数の支持があってもあまりに偏ったことはできない(というか
しても不利益である可能性が高い)事は自明。よって調整が行われるだろう。あと
は倫理の問題か。



46 :名無しかましてよかですか?:04/11/27 10:38:13 ID:1gaM9E25
おそらく
小林はそろそろ日韓併合や日中戦争を部分的に否定するような気がする。


47 :名無しかましてよかですか?:04/11/27 12:35:49 ID:7Cn3GJym
>>41
>も一度嫁。
>朝鮮人が合併を望んだから合併には正義があるというふうに書いてる

どこに書いてあるんだ?
日韓併合以後も抗日運動は続いたが、満州事変やシナ事変で日本の連勝を見て、
日本を事大主義の対象にし始めたとは書いてあるが。
「日韓併合が正義」とはどこに書いてある?

48 :名無しかましてよかですか?:04/11/27 12:45:28 ID:7Cn3GJym
>>41
補足だが、帝国主義全盛の当時の常識は劣った文明を
植民地にして近代化させてやるということは「正義」だったわけだが。
その辺の時代背景を忘れてない?

49 :名無しかましてよかですか?:04/11/27 13:04:37 ID:R8htVayb
>>41
>どいつもこいつも口先だけの根性無しw
>本当にアメリカの国際戦略に反対なら
>貿易規制か駐在大使引き上げくらいやって見ろよ
>やらないんなら、しょせんはその程度の 軽 い 反対ということだ

その口先だけの反対も日本の親米保守派は出来ないんだけどね。

50 :名無しかましてよかですか?:04/11/27 13:29:50 ID:B8u1xoVR
>>1
>>だとするのなら、日本帝国に朝鮮を売り渡した一進会を
>>「コリア最大の政党が日韓合併を推進した」と肯定的に評価
そういう厳然たる事実があったとしか書いていないだろ。
どの文章が「肯定的に評価」があたるというのだ?




51 :名無しかましてよかですか?:04/11/27 16:53:51 ID:DICxnwFE
今の小林なら「一進会は韓国版ポチホシュ!ポチホシュはこのように国を滅ぼすのだ」
の一言で終わりだろうな。

52 :名無しかましてよかですか?:04/11/27 17:47:51 ID:kSI3DZZD
>>51
でもないんじゃない?
台湾論あたりの記述から見ても、小林は日本人以外のアジア人は劣った野蛮人だから
日本人に忠実に従うべきであり、それを行っている(と小林は信じ込んでいる)台湾独立派
の本省人は優れた人種だが、そうではない外省人や中国人、韓国人は日本が動物を調教
するように躾けてくれてやったのに日本に逆らう恩知らずの下等動物だって認識でしょ。

53 :名無しかましてよかですか?:04/11/27 18:37:56 ID:I3nLBdO+
48 名前:名無しかましてよかですか? :04/11/27 12:45:28 ID:7Cn3GJym
>>41
補足だが、帝国主義全盛の当時の常識は劣った文明を
植民地にして近代化させてやるということは「正義」だったわけだが。
その辺の時代背景を忘れてない?

時代背景って、今も同じですよ
劣った奴らを無理やり近代化>イラク民主化


54 :名無しかましてよかですか?:04/11/28 13:08:02 ID:dlobpPXm
>>51
戦争論では、政争と内輪もめに明け暮れるわロシアと密通しようとするわで、
自主独立の気概はなかったと書いてたけどな。

>>53
>時代背景って、今も同じですよ
>劣った奴らを無理やり近代化>イラク民主化

それが国際的に支持されてるんですか?

55 :名無しかましてよかですか?:04/11/28 14:51:31 ID:gCR3kDdG
日本人最多のHLAであるB52-DR2の起源はモンゴル東部。
本州日本人に平均10%もの高頻度で検出され、
西日本人に至っては13%もの高頻度で検出される。

しかし、韓国人は1.4%、中国朝鮮族は2.2%、華北人は1%ほどしか検出されない。
しかし、韓国人は1.4%、中国朝鮮族は2.2%、華北人は1%ほどしか検出されない。
しかし、韓国人は1.4%、中国朝鮮族は2.2%、華北人は1%ほどしか検出されない。
しかし、韓国人は1.4%、中国朝鮮族は2.2%、華北人は1%ほどしか検出されない。
しかし、韓国人は1.4%、中国朝鮮族は2.2%、華北人は1%ほどしか検出されない。
しかし、韓国人は1.4%、中国朝鮮族は2.2%、華北人は1%ほどしか検出されない。
しかし、韓国人は1.4%、中国朝鮮族は2.2%、華北人は1%ほどしか検出されない。
しかし、韓国人は1.4%、中国朝鮮族は2.2%、華北人は1%ほどしか検出されない。

日本人と朝鮮人は新モンゴロイドの種からして違う。
朝鮮人は異人種です。

56 :名無しかましてよかですか?:04/11/28 16:12:15 ID:SgSZI6b2
そして、どれだけ民間の二重の美形を注入しても
必ず一重まぶたが出現する皇族のかたがたは〜

57 :名無しかましてよかですか?:04/11/28 20:52:03 ID:9tGVBNkb
>>1
日韓併合ね・・・
たしか、李完用だっけ、当時の首長は・・・

だいたい、一進会が売国奴だって、バカ言っちゃいけないよ。

 当時、朝鮮半島の近代化、民主化は朝鮮の宮廷勢力他の抵抗で
ことごとくうまくいっていなかったんだよ。
 初代朝鮮統監の伊藤博文公が朝鮮に行って最初に受けた嘆願は、
宮廷闘争で見方になってくれという内容、亡国の危機というときに
そういうくだらないことに興じていたんだよ。朝鮮は・・・

 で、改革をあきらめた議会、一進会、李完用は次善の策として日本
への併合を申し出たんだよ。

 日本の保護の下でも、自主独立への道を作れなかった朝鮮は、
日本に併合してもらうか、列強に蹂躙されるかの二択しかなかったんだよ。

58 :名無しかましてよかですか?:04/11/28 21:50:44 ID:mr5syDDi
>>57
 初代朝鮮統監の伊藤博文公が朝鮮に行って最初に受けた嘆願は、
宮廷闘争で見方になってくれという内容、亡国の危機というときに
そういうくだらないことに興じていたんだよ。朝鮮は・・・

亡国の危機? 
初代朝鮮統監の伊藤博文公が来朝したというのに、亡国の危機?
じゃあ伊藤博文公つまりは日本は、朝鮮を亡国しようとしていたのか。


59 :名無しかましてよかですか?:04/11/28 21:57:45 ID:mr5syDDi
>>54
戦争論では、政争と内輪もめに明け暮れるわロシアと密通しようとするわで、
自主独立の気概はなかったと書いてたけどな。

幕末日本も同じでしょ。
黒船が来て欧米列強が迫っているのに、尊皇だ攘夷だと空理空論で政争
内紛、内輪もめを繰り返し、
当時の中央政府である幕府はフランスと組んでるのに、
薩長はイギリスと内通してたし、国家の非常時に。売国奴だよね

>>53
>時代背景って、今も同じですよ
>劣った奴らを無理やり近代化>イラク民主化
それが国際的に支持されてるんですか?

日本もイギリスも支持してるよ。

60 :名無しかましてよかですか?:04/11/28 22:08:16 ID:kX7Gd/CR
>>59
>当時の中央政府である幕府はフランスと組んでるのに、
>薩長はイギリスと内通してたし、国家の非常時に。売国奴だよね

日本人「だけ」は気概がありましたからね。
それに引き換え劣ったケダモノの朝鮮人は日本人に支配されて当然なのです。

まあ、ホントのところは、フランスは普仏戦争でいっぱいいっぱいになった、
イギリスはアメリカ側から牽制を受けて、植民地化が出来なくなっただけの話。
それにいくら英米仏が大国だったとはいえ、日本は植民地化するにはちょっと遠すぎだった。
それだけの話。

61 :名無しかましてよかですか?:04/11/29 01:47:08 ID:0TnNb2Wz
>>58
>亡国の危機? 
>初代朝鮮統監の伊藤博文公が来朝したというのに、亡国の危機?
>じゃあ伊藤博文公つまりは日本は、朝鮮を亡国しようとしていたのか。

は?
どうしたら、そう言う結論に立つのかね・・・
ちなみに、この嘆願に対して「亡国の危機だというのにあなた方は・・・」
という内容が、伊藤公の言。

まともな感覚をしていたら、「朝鮮統監がおかれる=内政干渉を許す」ことで、
列強相手であれば、植民地化の一歩手前の極めて危険な状態。
(だから、明治維新の時、幕府派も攘夷派も外国の軍事を含む支援の申し出を断っている)

ちなみに、当時の朝鮮はどんなバカをやっているかというと、
近視眼的な金銭の欲しさに「鉄道敷設権」を売却している。
(これ、国内の経済・流通を掌握されているのと同じ)

 まあ、閔妃(大韓帝国皇后)も聡明な女性といわれているけど
自分の息子に皇位を継がせようと加持祈祷に頼る(しかも、国家予算
数年分をつぎ込んで)あたり、朝鮮が中世レベルで停滞していたのが
よくわかるけどね・・・金玉均(朝鮮の民主運動家)を暗殺したのも
この閔妃だし・・・

62 :名無しかましてよかですか?:04/11/29 05:49:57 ID:A/Lp3CFC
なんか言葉のすれ違いばかりのレスが積み重なってる印象のスレだね。
同じ言葉、単語でも各々の認識と違うところばかりつっつきあってるようで
足踏みしてぜんぜん前に進まないよ〜
一度このスレの中だけでも言葉の整理しませんか?
サヨクとは、左翼とは、右翼とは、親米保守とは、ポチとは、反米とか、
小林のとってる立場はとか
その辺整理した上で議論したら、このスレ結構面白いと思うのになぁ。
みんな負けず嫌いだから、議論進めたいのに進まない、読んでてもどかしいです。

みんな頭よさそうなんだから、もっと面白いスレにしようよ。
じゃおやすみなさい。


63 :名無しかましてよかですか?:04/11/29 07:47:02 ID:1Av3Fr5V
>>62
とりあえず引用は正確にした方がいいな。
まあ議論が続けばの話だが。

64 :名無しかましてよかですか?:04/11/29 08:47:06 ID:0TnNb2Wz
>>58
 伊藤博文公は、日韓併合の反対派でね。
ちゃんと考えれば、朝鮮がちゃんとした独立国家になるのが
併合するよりも、日本にとって都合がいい。

 朝鮮の国力を考えれば朝鮮自体が日本の国防上の脅威となる
可能性は極めて低いし、朝鮮が近代国家になればロシア等が
日本に攻めてくる場合、朝鮮を無視できなくなる。
 朝鮮の近代化の援助をしても近代化に要した金銭は後で返して
もらえばいいから、日本の財政的負担はそれほど無い。

 だから、保護国にして近代化のアドバイス等をしたんだが
この千載一遇のチャンスをみすみす逃したのが朝鮮。

65 :名無しかましてよかですか?:04/11/29 23:43:23 ID:vQhIaw94
>>61
>ちなみに、この嘆願に対して「亡国の危機だというのにあなた方は・・・」
>という内容が、伊藤公の言。

当時の朝鮮は亡国の危機だったんですか?
朝鮮を滅ぼそうといたのは誰なんでしょうか?

66 :名無しかましてよかですか?:04/11/30 02:00:29 ID:5jSyoXMo
>>65
欧米日本ロシアシナとあと朝鮮人自身。
大雑把に言えば帝国主義。

67 :名無しかましてよかですか?:04/11/30 02:05:47 ID:Q2e0pG4U
>>65
> >>61
> >ちなみに、この嘆願に対して「亡国の危機だというのにあなた方は・・・」
> >という内容が、伊藤公の言。
>
> 当時の朝鮮は亡国の危機だったんですか?
> 朝鮮を滅ぼそうといたのは誰なんでしょうか?


ロシアじゃないんですか?


68 :61:04/11/30 07:24:26 ID:Rc8PwJd8
>>65
他のレスの方も書いているとおり
朝鮮を滅ぼそうとしたのは朝鮮自身。
亡国へ至る道の要因は、内政での失政ってのが結構でかい。
朝鮮はその失政が洒落にならないほど大きく、それ故に亡国への道を
全力疾走していたわけ。
それに巻き込まれたら洒落にならないから日本は近代化への援助や
アドバイスを行い、最終的には併合ということになったんだよ。

日本にとって、朝鮮を滅ぼす(併合する)のは
朝鮮が独立国になるよりデメリットが大きいのに
なぜ、併合の申し出を受け入れたのか、よく考えようね。。

69 :名無しかましてよかですか?:04/11/30 08:34:14 ID:pcbxDJFr
>>66
>欧米日本ロシアシナとあと朝鮮人自身。大雑把に言えば帝国主義。

なんだ。日本も朝鮮を滅ぼそうととしてたんですか

>>67
>ロシアじゃないんですか?

ロシアは朝鮮に何したんですか? 軍隊を送り込んだとか?

>>68
>朝鮮を滅ぼそうとしたのは朝鮮自身。
>亡国へ至る道の要因は、内政での失政ってのが結構でかい。
>朝鮮はその失政が洒落にならないほど大きく、それ故に亡国への道を
>全力疾走していたわけ。

?朝鮮はどんな失政をしたんですか?

>日本にとって、朝鮮を滅ぼす(併合する)のは
>朝鮮が独立国になるよりデメリットが大きいのに
>なぜ、併合の申し出を受け入れたのか、よく考えようね。。

よく考えたんですが、デメリットが大きいのになんで日本は合併したんですか?
滅びようがしょせんは他国じゃないですか。
朝鮮を助ける必要がわからない


70 :61:04/11/30 10:53:18 ID:Rc8PwJd8
>>69
>?朝鮮はどんな失政をしたんですか?

>>61 64を読め。繰り返しになるが、
閔妃は自分の息子に皇位を継がせようと加持祈祷で国家予算の数年分の使い込み
「鉄道敷設権」を外国に売却
他にも
日本からの近代化へのアドバイスは無視
(例えば、近代化には教育の充実が欠かせない。故に学校を設立することを助言したが、
その後、伊藤博文が統監になったときは旧態依然の儒教教育を行う学校を数校作っただけ。
結局、併合後に日本政府によって京城帝国大学(現 ソウル大学)を始め小学校まで
約2000校(だったと思う)を設立)
高宗などは国際的な外交ルールを無視するし・・・

まとめていうと、当時の情勢で独立を守るために必要な近代化の努力を
全くしていなかったのが、一番の失政。
日本が明治維新の時と比較すれば一目瞭然だよ。

>よく考えたんですが、デメリットが大きいのになんで日本は合併したんですか?
>滅びようがしょせんは他国じゃないですか。
>朝鮮を助ける必要がわからない

>>64をちゃんと読んでから、よーく考えようね。当時の朝鮮はロシアの方に向いたりと
どこの国に事大しようかとふらふらしていたんだよ。
別に、朝鮮が滅びるだけなら構わないんだが、仮にロシアが朝鮮半島を手中に収めることを
考えてみてね。もうわかるよね
朝鮮が列強(特にロシア)の支配下におかれたときの日本への国防上の危険性を
予測できるのであれば、何故、併合の申し出を受け入れたかわかるだろ?

朝鮮が近代化し列強から独立を保てれば、日本は日韓併合なんて苦労をせずにすんだのよ。

71 :名無しかましてよかですか?:04/11/30 23:45:39 ID:1NnMe4Pe
>>70
>閔妃は自分の息子に皇位を継がせようと加持祈祷で国家予算の数年分の
>使い込み
国家予算の数年分を加持祈祷にですか?それはすごいや。
具体的には何円何ドル相当になるんでしょうか?>加持祈祷料金?
今の日本でいえば200兆円くらい?
で、その国家予算の数年分の祈祷料を受け取ったのは、誰なんですか?

>「鉄道敷設権」を外国に売却
売ったらいけないんですか? 悪いことなの?

>高宗などは国際的な外交ルールを無視するし・・・
高宗は外交で何をやらかしたんですか?

>朝鮮が列強(特にロシア)の支配下におかれたときの日本への国防上の
>危険性を予測できるのであれば、何故、併合の申し出を受け入れたかわかるだろ?
つまりは日本の国防上メリットがあるわけですよね>朝鮮併合
国防は国家の最重要課題なんだから、少々のデメリットを補って
余りあるメリットじゃないですか、日本にとって。
日本とってデメリットの方が大きいというのはウソじゃん。

>朝鮮が近代化し列強から独立を保てれば、
なんで?朝鮮が近代化して独立したら、おそらく強力な軍隊を持ちますよね
日本の軍事、外交、経済の強大なライバルになるよ。
清とかロシアとかフランスとかと同盟して、日本を侵略してきたら脅威ですよ

>日本は日韓併合なんて苦労をせずにすんだのよ。
日本はもっと苦労するんじゃないの?>独立近代軍事国家・朝鮮の脅威
朝鮮が近代化しないでくれたほうがいいじゃん。


72 :名無しかましてよかですか?:04/12/01 00:25:00 ID:XzREV4eS
>>69
朝鮮を併合したことを侵略と定義するならな。
まあ当時は侵略なんて概念はあんまりなかったろうけど。
結局侵略=悪ってのは今の感覚にしか過ぎんわけよ。
食うか食われるかの時代なんだから。

73 :名無しかましてよかですか?:04/12/01 00:27:35 ID:Qzn1KOeO
>>72
>日本はもっと苦労するんじゃないの?>独立近代軍事国家・朝鮮の脅威
>朝鮮が近代化しないでくれたほうがいいじゃん。

だから、とっとと近代化してくれないとロシアに食われちまうんだが。
そうなったら日本海を挟んでロシアと隣り合わせになっちまう。

74 :名無しかましてよかですか?:04/12/01 02:47:04 ID:O3HPfj5E
>>72
>結局侵略=悪ってのは今の感覚にしか過ぎんわけよ。

侵略=悪じゃないのなら、ロシアが朝鮮を侵略してもいいじゃん。

侵略=悪じゃないのなら、独立=善でもないわけだし、
善でもない独立に失敗した李王朝は別に悪くないよね。
独立に成功して他国から侵略されなかった明治維新も善ではないことになる

75 :名無しかましてよかですか?:04/12/01 02:53:56 ID:O3HPfj5E
>>73
>だから、とっとと近代化してくれないとロシアに食われちまうんだが。
>そうなったら日本海を挟んでロシアと隣り合わせになっちまう。

当時は侵略=悪ではないんだから、ロシアが朝鮮を侵略してもいいじゃん

それに、
「未開の朝鮮のインフラに予算を使いながら、軍隊も駐屯するロシア1国」

「近代化して独立国となった朝鮮が、ロシアと軍事同盟を組んで、日本に敵対」
なら、
朝鮮ロシア同盟軍のほうが、日本の国防にとってより悪い状況じゃないの?


76 :名無しかましてよかですか?:04/12/01 04:03:03 ID:DG+SeBr8
>>75
>当時は侵略=悪ではないんだから、ロシアが朝鮮を侵略してもいいじゃん

そうだよ。そして日本にしたらそれを看過できなかった。
だから朝鮮の近代化と自主独立を望んだ。それが駄目だったので併合した。
それだけの話だ。

77 :61:04/12/01 07:16:27 ID:GDThYe9P
>>71
>今の日本でいえば200兆円くらい?
>で、その国家予算の数年分の祈祷料を受け取ったのは、誰なんですか?

加持祈祷といっても内実はドンチャン騒ぎだったらしいが詳しいことは知らん。

>>「鉄道敷設権」を外国に売却
>売ったらいけないんですか? 悪いことなの?

独立を保つという点から見れば、致命的なマイナス要素。
国内の経済・流通の基盤を他国に売り渡すことだからね。
植民地にしてくださいというのとほぼ同じことだよ。
鉄道が経済においてどのような役割を果たすかは自分で調べてね。
ついでに、「鉄道敷設権」の売却契約を反故にしたら、
確実に軍事介入>植民地だよ。

>高宗は外交で何をやらかしたんですか?
日本と交わした条約(朝鮮の外交権を日本に委任する内容)を無視して、
海外に特使を派遣。(当然、諸外国には無視されたが・・・)

>日本とってデメリットの方が大きいというのはウソじゃん。
比較対照を変えないように。(>>68を読み直せ)
デメリットが大きいのは朝鮮が独立を保つ場合と日韓併合を比較したとき。
キミが比較しているのは、朝鮮が列強の支配下におかれた場合と日韓併合。
勘違いで、嘘吐き呼ばわりされても困る。

78 :61:04/12/01 07:35:44 ID:GDThYe9P
>>71
>なんで?朝鮮が近代化して独立したら、おそらく強力な軍隊を持ちますよね
>日本の軍事、外交、経済の強大なライバルになるよ。

国力比から考えて、まずあり得ない。
それに、近代化を日本からの援助で行う以上、ライバルとなる可能性は極小。
近代化を日本の指導・援助で行うしかないのに、その日本に敵対することは
朝鮮にとって自殺行為だよ。百年二百年といった気の長い話なら、話は変わって
くるかもしれんが・・・

>清とかロシアとかフランスとかと同盟して、日本を侵略してきたら脅威ですよ

近代化が日本の援助以外では成り立たない以上、朝鮮の経済基盤等に
日本の企業等が組み込まれるのは必然。故に日本との敵対は朝鮮の自殺行為だから
まずあり得ない。つまり、キミの仮定自体、成り立たない可能性が高いの。

>日本はもっと苦労するんじゃないの?>独立近代軍事国家・朝鮮の脅威
>朝鮮が近代化しないでくれたほうがいいじゃん。

上記の理由で、朝鮮の脅威という可能性は極小で、
それがあったとしても、列強の脅威に比べれば微々たるもの

79 :名無しかましてよかですか?:04/12/01 08:17:45 ID:JYydLKpV
>>76
>そうだよ。そして日本にしたらそれを看過できなかった。
>だから朝鮮の近代化と自主独立を望んだ。それが駄目だったので併合した。
>それだけの話だ。

これがわからん。自主独立というのは朝鮮人の好き勝手ということでしょ。
朝鮮人がどこの国と同盟しようが敵対しようが朝鮮人の自由だ
自主独立国家朝鮮が日本を仮想敵国として、ロシアと同盟結ぶことも自由。

自主独立国家朝鮮の誕生は日本の国益にならないと思うんですが。

80 :名無しかましてよかですか?:04/12/01 08:32:42 ID:JYydLKpV
>>77
>>で、その国家予算の数年分の祈祷料を受け取ったのは、誰なんですか?
>加持祈祷といっても内実はドンチャン騒ぎだったらしいが詳しいことは知らん。
国家予算数年分のドンチャン騒ぎというのはすごいじゃないですか。
そんな大事なことが詳しいことがわからないでは、怪しくないですか?
史実なんですか?

>独立を保つという点から見れば、致命的なマイナス要素。
>国内の経済・流通の基盤を他国に売り渡すことだからね。
>植民地にしてくださいというのとほぼ同じことだよ。
そうか。売国行為なんですね>鉄道敷設権。
逆に言えば、鉄道敷設賢を他国に要求するのは「売国しろ」と要求する
ことにあるわけで、ただの経済行為・商売ではなく、「侵略」ですよね。
わが日本は、朝鮮や支那に鉄道敷設権の租借などを要求したりしたこと
あるんでしょうか? あったとしたら明々白々の他国侵略ですが。

>>高宗は外交で何をやらかしたんですか?
>日本と交わした条約(朝鮮の外交権を日本に委任する内容)を無視して、
>海外に特使を派遣。(当然、諸外国には無視されたが・・・)
鉄道敷設権と同じで外交自主権の放棄を要求するのは「売国しろ」と
要求してることにはなりませんか?

>デメリットが大きいのは朝鮮が独立を保つ場合と日韓併合を比較したとき。
>キミが比較しているのは、朝鮮が列強の支配下におかれた場合と日韓併合。
>勘違いで、嘘吐き呼ばわりされても困る。
「朝鮮が独立を保つ場合」と「日韓併合を比較したとき」を比較するということは
「朝鮮が独立を保つ」可能性があったんですかね?
もし朝鮮人にそんな可能性がもともと無いのなら、比較してもしょうがない
「日本に大規模油田さえあれば・・・」といってるようなもんで
そんなもんははじめから無いのに比較対照にしても意味が無い
朝鮮人に独立する能力や近代化を自力でする能力があったんですか?


81 :名無しかましてよかですか?:04/12/01 08:41:06 ID:JYydLKpV
>>78
>>日本の軍事、外交、経済の強大なライバルになるよ。
>国力比から考えて、まずあり得ない。
>それに、近代化を日本からの援助で行う以上、ライバルとなる可能性は極小。
日本が無ければ近代化しないんだったら、日本の影響下なんだから
レベルの差があるにせよ、朝鮮は自主独立の国じゃないじゃん。
はなから自主独立にはならないのに、自主独立と併合のメリットデメリット
を比較するのは変ですよ。

>近代化が日本の援助以外では成り立たない以上、朝鮮の経済基盤等に
>日本の企業等が組み込まれるのは必然。故に日本との敵対は朝鮮の自殺行為だから
>まずあり得ない。つまり、キミの仮定自体、成り立たない可能性が高いの。
経済的にも自立しないんでしょ。じゃあ最初から経済植民地にするしかないわけで
自主独立と併合のメリットデメリットを比較するのは変ですよ。

>上記の理由で、朝鮮の脅威という可能性は極小で、
>それがあったとしても、列強の脅威に比べれば微々たるもの
朝鮮が軍事的に極小ならば、列強ロシア、フランス、イギリスからの
朝鮮侵略から朝鮮国家は自主的に防衛できませんよ。
けっきょく朝鮮は自主独立国家になれない。
不可能なのに自主独立と併合のメリットデメリットを比較するのは変ですよ。


82 :61:04/12/01 11:31:47 ID:GDThYe9P
>>80
>国家予算数年分のドンチャン騒ぎというのはすごいじゃないですか。
>そんな大事なことが詳しいことがわからないでは、怪しくないですか?
>史実なんですか?

”私が”詳しいことは知らんというだけで史実だよ。詳しく知りたければ自分で調べれば?

>逆に言えば、鉄道敷設賢を他国に要求するのは「売国しろ」と要求する
>ことにあるわけで、ただの経済行為・商売ではなく、「侵略」ですよね。

「侵略」ではなく「乗っ取り」だよ。対等な契約の元の合法的行為だから、誰にも文句のいいようがない。
明治維新の頃を調べればわかるが、日本はそう言った危険性を察知して鉄道敷設権の売却には応じてないよ。

>鉄道敷設権と同じで外交自主権の放棄を要求するのは「売国しろ」と
>要求してることにはなりませんか?

それなら、そんな条約を結ばなければよい。というより、朝鮮併合までの時系列を考えるとキミの質問はワケワカメだよ。
清の属国だった李氏朝鮮を下関条約で日本が清からの独立を認めさせ大韓帝国になり、大韓帝国は日本の保護下におかれ、
日本から近代化を指導される。わかりやすくいうと、当時の大韓帝国=今の日本でいう「財政再建団体」状態。
状況的には財政再建団体酷い状態が、当時の朝鮮なんだけど・・・

>そんなもんははじめから無いのに比較対照にしても意味が無い
>朝鮮人に独立する能力や近代化を自力でする能力があったんですか?

現在、韓国人に聞くと能力はあったと主張しているが、結果論で見ると無かったと言わざるを得ない。
但し、日韓併合を申し出た李完用自身、後に朝鮮民族の手で自主独立をめざし適わなかったため、次善の策として併合を選んだことを
残している。少なくとも当事者は、朝鮮の自主独立を目指していた。朝鮮に可能性が無かったわけではない、朝鮮人が可能性を潰したんだよ。

83 :61:04/12/01 11:58:10 ID:GDThYe9P
>>81
>日本が無ければ近代化しないんだったら、日本の影響下なんだから
>レベルの差があるにせよ、朝鮮は自主独立の国じゃないじゃん。
>はなから自主独立にはならないのに、自主独立と併合のメリットデメリット
>を比較するのは変ですよ。

影響下にあると、支配下・保護下にあるのは違うよ。
影響下にあっても独立国は独立国だよ。

>経済的にも自立しないんでしょ。じゃあ最初から経済植民地にするしかないわけで
>自主独立と併合のメリットデメリットを比較するのは変ですよ。

経済的には自立してますよ。外資の割合が高いだけで・・・

上の質問(疑問)もそうだけど、キミの自主独立の考え方だと、
現在の大韓民国も含め独立国家ってのはほとんどなくなるぞ。
EU諸国もすべて独立国家ではなくなるな・・・

>朝鮮が軍事的に極小ならば、列強ロシア、フランス、イギリスからの
>朝鮮侵略から朝鮮国家は自主的に防衛できませんよ。

はいはい、軍事的脅威が極小と書いたんだよ。=軍事力が極小ではない。
前述の内容から朝鮮の軍事力が日本に向かう可能性が極小=軍事的脅威が極小。
アメリカは強大な軍事力を持っていますが、日本に対し強大な軍事的脅威になっていますか?

84 :61:04/12/01 12:17:28 ID:GDThYe9P
ちょっと探したらすぐでてきた。
閔妃の加持祈祷、国庫使い込みのソース

閔妃は王子拓を世子とするために莫大な資金を費やした。
そのうえ、閔妃は世子の健康と王室の安寧を祈るために、「巫堂ノリ」を毎日行なわせた。
「巫堂ノリ」は巫女たちが狂ったように踊り、祈る呪術である。
そのかたわら、金剛山の1万2000の峰ごとに、一峰あたり1000両の現金と、1石の米と1疋の織物を寄進した。
つまり、合計して1200万両の現金と、1万2000石の白米、織物1万2000疋を布施したことになる。
当時の李朝の国家財政は、150万両、米20万石、織布2000疋を備蓄していたにすぎなかったから、
閔妃が金剛山に供養した額は、国庫の6倍以上に当たるもので、とうてい耐えうるものでなかった。

http://members.at.infoseek.co.jp/konrot/rekisi05.htm

85 :名無しかましてよかですか?:04/12/01 23:04:52 ID:XA4QKBUA
>>84
>閔妃の加持祈祷、国庫使い込みのソース
http://members.at.infoseek.co.jp/konrot/rekisi05.htm
ちょちょちょっと待ってくださいよ。これがソース?
参照した当時の文献、歴史書、証言者などの記述が無いじゃん。
これが史実だという根拠は?
たとえば朝鮮総連のホームページに「金正日は白頭山生まれ」と
書いてあったら、それが事実になるんですか?

>つまり、合計して1200万両の現金と、1万2000石の白米、
>織物1万2000疋を布施したことになる。
この膨大な金額を全部朝鮮国内の巫女たちに支払ったわけですよね。
国家予算の数倍の金をもらった巫女達はその金を何に使ったんでしょうか?
国内でモノを買ったはすですよね。朝鮮人社会に金が回ったはずですよね。
ちょっとした公共投資じゃないですか。
海外には支払ってないわけですから、別に売国行為でもないし。

それにこういう一文が載ってますね
>この閔妃は日本の三浦公使の指揮の元、日本の公使館員、領事館員、警官などが
>動員され1895年10月8日、殺害されたとある。
「されたとある」という結語もなんだか微妙な言い回しですが、
これは事実なんですか?


86 :名無しかましてよかですか?:04/12/01 23:29:01 ID:XA4QKBUA
>>82
>「侵略」ではなく「乗っ取り」だよ。対等な契約の元の合法的行為だから、
>誰にも文句のいいようがない。
>>61
>ちなみに、当時の朝鮮はどんなバカをやっているかというと、
>近視眼的な金銭の欲しさに「鉄道敷設権」を売却している。
>(これ、国内の経済・流通を掌握されているのと同じ)

文句の言いようが無いのに、バカ呼ばわりしてますけど。
ところで「侵略」と「乗っ取り」ってどういう風に違うんですかね

>それなら、そんな条約を結ばなければよい。
これの主語は朝鮮ですよね。「朝鮮はそんな条約を結ばなければよい」
別に朝鮮がどうしようがいいんですが、日本はなぜ朝鮮の外交権を「乗っ取ろう」
としたんですか? デメリットばっかりなのに。

>朝鮮に可能性が無かったわけではない、朝鮮人が可能性を潰したんだよ。
朝鮮人が朝鮮自主独立の可能性を潰したということですが、
具体的には何をして可能性を潰したんでしょうか?

87 :名無しかましてよかですか?:04/12/01 23:47:30 ID:XA4QKBUA
>>83
>上の質問(疑問)もそうだけど、キミの自主独立の考え方だと、
>現在の大韓民国も含め独立国家ってのはほとんどなくなるぞ。
>EU諸国もすべて独立国家ではなくなるな・・・
ほとんどアメリカ帝国の支配下保護下だと思うんですけど

>はいはい、軍事的脅威が極小と書いたんだよ。=軍事力が極小ではない。
>前述の内容から朝鮮の軍事力が日本に向かう可能性が極小=軍事的脅威が極小。
軍事力はあるが軍事的脅威は極小、、、そんな都合よくいきますかね
玄界灘の対岸に日本の支配下にない武装勢力がいるんでしょ
しかも独立国で外交権もあるんだからロシアと組もうという自由もある。
朝鮮内にロシア軍が駐屯したら、充分日本への脅威でしょう
日本内にアメリカ軍が駐屯していることをソ連や支那や北朝鮮は
軍事的脅威とみなしてますよ

>アメリカは強大な軍事力を持っていますが、日本に対し強大な軍事的脅威になっていますか?
なってますよ。戦後の日本はアメリカに逆らったことは一度もない。
国内に他国軍が駐屯してるのに軍事的脅威を感じないんですか???


88 :名無しかましてよかですか?:04/12/02 00:41:13 ID:wtyY1p2X
>文句の言いようが無いのに、バカ呼ばわりしてますけど。
バカ→朝鮮の行動、文句の言いようがない→「鉄道敷設賢を他国に要求する」こと



89 :名無しかましてよかですか?:04/12/02 01:57:51 ID:Rxp71GCB
>国内に他国軍が駐屯してるのに軍事的脅威を感じないんですか???

逆にあなたは在日米軍が日本の軍事的脅威だと感じてるわけですね。
私には理解不可能なのでそう感じる理由を教えてもらえませんか?

90 :61:04/12/02 06:44:10 ID:5MWtu9Fu
>>85
>これが史実だという根拠は?

よく調べたら、ぢぢ様のHPにも資料が添付されてるじゃん。

「韓国 堕落の2000年史」 崔基鎬 平成13年 詳伝社
閔妃は王子拓を世子として冊封するために莫大な資金を費やした。そのうえ、閔妃は世子の健康と
王室の安寧を祈るために、「巫堂ノリ」を毎日行なわせた。「巫堂ノリ」は巫女(シャーマン)たちが狂
ったように踊り、祈る呪術である。そのかたわら、金剛山の1万2000の峰ごとに、一峰あたり1000両
(朝鮮の1両は銭10枚、日本では4000枚)の現金と、1石の米と1疋の織物を寄進した。つまり、合
計して1200万両の現金と、1万2000石の白米、織物1万2000疋を布施した。当時の国家の財政状態
は、150万両、米20万石、織布2000疋を備蓄していたにすぎなかったから、閔妃が金剛山に供養した
額は、国庫の6倍以上に当たるもので、とうてい耐えうるものでなかった。これは法外な浪費だった。
宮廷の要路(重職)の顕官たちは、民衆から搾取して、競って閔妃に賄賂を贈り、王妃に媚びて「巫
堂ノリ」に積極的に参加し、巫女たちとともに踊った。閔妃は、狂気の宮廷に君臨する女王だった。
また、閔妃は音楽を好んだので、毎夜、俳優や歌手を宮中に招いて演奏させ、歌わせた。そして自
分も歌った。俳優や歌手たちに惜しみなく金銭を撒いて、遊興した。

http://www.geocities.co.jp/WallStreet-Stock/4433/zizi/kankoku_heigou2.htm

>国内でモノを買ったはすですよね。朝鮮人社会に金が回ったはずですよね。
>ちょっとした公共投資じゃないですか。

国庫備蓄をはるかに越える財源をどうやって用意したのか、考えてみようね。
それがわかれば「ちょっとした公共投資」って考えが、いかにアホなことかわかるよ。

>「されたとある」という結語もなんだか微妙な言い回しですが、 これは事実なんですか?

異説があるんだよ。だが、当時の記録・裁判では三浦公使の犯行とされている。

91 :61:04/12/02 07:00:44 ID:5MWtu9Fu
>>86
>文句の言いようが無いのに、バカ呼ばわりしてますけど。

まとめると
「当時の朝鮮は「鉄道敷設権の売却」というバカなことをやっているが、
対等な立場で自ら交わした契約だから誰にも文句の言いようがない」

何か、おかしなとこでも?

>ところで「侵略」と「乗っ取り」ってどういう風に違うんですかね

しんりゃく 0 【侵略/侵▼掠】 (名)スル
ある国が他国の主権・領土・政治的独立を侵すために武力を行使すること。

のっとり 0 【乗っ取り】
(1)企業などの支配権を奪い取って自分の支配下に置くこと。

三省堂提供「大辞林 第二版」より

>日本はなぜ朝鮮の外交権を「乗っ取ろう」 としたんですか? デメリットばっかりなのに。

あくまで「委任」であって「乗っ取った」わけではないが、ま、簡単に言うと
朝鮮が列強とアホな条約を結ぶなどの失政外交をして自滅するのを防ぐためだな・・・
一度、不平等条約を結ぶと撤回させるのに酷く苦労するからね。

>朝鮮人が朝鮮自主独立の可能性を潰したということですが、
>具体的には何をして可能性を潰したんでしょうか?

内ゲバ他、そりゃもう色々と・・・下記のHP見て調べてみたら?
http://www.geocities.co.jp/WallStreet-Stock/4433/zizi/kankoku_heigou1.htm

92 :61:04/12/02 07:24:52 ID:5MWtu9Fu
>>87
>ほとんどアメリカ帝国の支配下保護下だと思うんですけど

だから、影響下にあるのと、支配下・保護下にあるというのは全く違うんだって・・・

>軍事力はあるが軍事的脅威は極小、、、そんな都合よくいきますかね
>玄界灘の対岸に日本の支配下にない武装勢力がいるんでしょ
>しかも独立国で外交権もあるんだからロシアと組もうという自由もある。

うんうん、独立国としての朝鮮がロシアと手をくむことで得られるメリットが
日本と敵対することによって発生するデメリットを補って余りあるものじゃない限り、
キミの前提は成り立たないんだよ。
少なくとも、上記の前提が成り立たないと判断したから朝鮮は併合相手にロシアではなく
日本を選んだんだよ。

>なってますよ。戦後の日本はアメリカに逆らったことは一度もない。

嘘をついているのか、本当に戦後の日本はアメリカに逆らったことは一度もないと思っているのかどっち?

>国内に他国軍が駐屯してるのに軍事的脅威を感じないんですか???

日米安保等々を無視して、軍事的脅威をかけるほど、アメリカはDQNじゃないからな

93 :名無しかましてよかですか?:04/12/29 07:28:55 ID:9TjKmrjZ
>>1
小林は常に「日本人としての立場で」発言している。
だから日本人から見ればアメリカは「マナーとしての反米」であるべきだし、
日本人から見れば日本と併合して発展した朝鮮は「よかったね」ということになる。
「結局自国の利益優先かよ」と思われるだろうが、
小林は「自分の等身大の問題にしか取り組めないのは当然で、
他国の可哀想な人たちを力がないくせに守ろうとするのは安易なヒューマニズムでしかない」
という立場を取っている。
だが、自国の「利益」優先なら恥もへったくれもなく何をしていいというものではない。
だからこそ「日本人としての大義や正義が必要」と言っている。
どこも矛盾してないよ。

「豊かさを与えてくれるものに従うのは間違い」というのは、世界共通的な観念ではなく
あくまで今の日本人からしたら、という話。

それに、、日本人が世界で一番尊い!というナチスっぽい考えを本気でしてるわけではなく、
こんな自虐な現在だから、もっと日本に自信を持てという意味で日本マンセーしてるんだろ。
小林は多分、日本中が愛国者になって排他的になったら今度はそっちを批判するはず。
いまだって、外国人参政権に賛成とか言ってるしね。

94 :名無しかましてよかですか?:04/12/29 11:33:18 ID:+krWMVTO
精神病の真実 (政治板)
http://money3.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1102516267/l50

世界大百科事典 精神分裂病と向精神薬 より抜粋

「分裂病の原因はなお不明だが〜発生頻度はあらゆる民族,あらゆ
る時代を通じ不変で, 0.7 〜 0.9 %程度とされ,日本でも同様だが,
1963 年の全国調査以後は信頼できる統計がなく,近年の頻度に増減が
あるか否かは明らかではない。」

「精神分裂病には抗精神病薬を数年にわたって長期与薬しなければなら
ぬが,あまり長くなると口や舌がもぞもぞと動いてしまう遅発性ジスキ
ネジアと呼ぶ副作用が出る。これを治すのは難しい。」

「向精神薬が脳のどこへどのように働くかについてはまだよくわからない」

「病気の機序が不明なところへ,作用のしくみがよくわかっていない
精神治療薬を与えて治そうというのには無理がある。」


95 :名無しかましてよかですか?:05/01/06 12:14:45 ID:cJo9xaUN
親米保守派に聞きたい。
アメリカは本当に台湾有事に介入すると思うか?
介入するというなら、ではなぜ同じNATOであった
イギリスの領土である香港が中国の軍事恫喝で
奪われてしまったのだ?

96 :村田☆一番星 ◆r2cGuMm65I :05/01/06 15:41:48 ID:KHWik6cS
>>95
「台湾関係法」は国内法であり、台湾との間に結ばれた条約ではありませんから、
介入しないと思います。
ただ、中国も台湾が「台湾国」に国名を変えるなどという、大きな動きを見せない限り、
国益を損ねる台湾侵攻はあり得ない。

97 :名無しかましてよかですか?:05/01/06 20:24:36 ID:X7UPLRhd
結局、小林をはじめウヨクはダブルスタンダードなんだよ。
日本の韓国併合や対華21ヵ条などの行為は正義で、同じ事を欧米諸国がアジア・アフリカ
諸国にやった場合は帝国主義的侵略ということになるわけだから。

98 :ポチ駆除業者:05/01/06 23:07:30 ID:+pnLijQx
>>97
無知蒙昧

99 :ヨヴァ ◆P0IfHjzAm. :05/01/07 00:56:27 ID:rdlkj2Wr
>>1
>じゃ民族的文化的に日本人とは違うアイヌは日本人なのか?
何度も言うけど遺伝子的には縄文人の純粋直系、信仰的にはカムイ(カミ)やタマ(タマシイ)
あの寒い北海道を着物のようなものでうろついてるあたり、どうも他人とは思えない。

確かに言語的に一定の言語の類似を除いて違うところは多いが、民族的な生活に根幹に関わりの在る
言語的に変わらず伝承される信仰的なものの所での一致をみるのは同民族と言って良いのでは?

100 :ヨヴァ ◆P0IfHjzAm. :05/01/07 01:19:11 ID:rdlkj2Wr
>>93
>小林は多分、日本中が愛国者になって排他的になったら今度はそっちを批判するはず。
>いまだって、外国人参政権に賛成とか言ってるしね。
福沢諭吉よろしく自由独立の精神うんぬんして反米を唱えておいて、外国人参政権かよ。
そりゃ幻滅されるわ。

101 :名無しかましてよかですか?:05/01/14 22:22:25 ID:U0jcGU+4
生姜が『北東アジア共同の家をめざして』のなかで
「小林が書いたのが『台湾論』であって『沖縄論』や『朝鮮論』でないところに彼の欺瞞がある」
といってたが、奴はどう反応するのだろう。

102 :名無しかましてよかですか?:05/01/15 11:53:32 ID:OS81W0+q
>>93

ゴー宣で主張される正義や大義には「日本人としての」という前置きがつくわけか。
国を超えた普遍的な正義や大義を追い求めるのは、分不相応なのかなあ?

とりあえず、これからは
「日本は台湾や朝鮮半島に対して、自国からお金を持ち出してまで、
社会インフラを整備してやったんだぞ」
とか、日本人の口からあまり言わない方がいいかも、マナーとして。

103 :名無しかましてよかですか?:05/01/22 01:41:28 ID:/+SGCn9u
>>100
小林が何故外国人参政権OKと言ってるのかはわからない。
もしかしたら外国人の投票者を増えさせて、
選挙離れしている日本人に危機感を感じさせるための反面教師にしようとしているのでは?
推測だが。
 
>>102
>国を超えた普遍的な正義や大義

これは国や民族によっても違ってくる。
人道的と一口に言ったって、災害援助のように単純なら話は簡単だが
国益・戦争がらみになったらどの立場にいるかによって正義や大義も変わってくる。
反目しあってる国とすりあわせや妥協は出来ても根本的なところは変えられないし変えてはいけない。
国として。
だからこそそういう、「一概に言えない」難しい事態になったときこそ「日本人としての」
という前置きが必要になるんだよ。
要は、サヨクの理想論的平和主義は非現実的だし何も出来ないが、
親米保守の国益重視(対米追従)のみで
「日本人としての」大義を忘れるのもよくないということだろう。
理想と現実、そのバランスを保てと。

104 :名無しかましてよかですか?:05/01/22 02:30:36 ID:R7cxhmGV
オウムの時にメディアに散々操られた小林だからな。
外参も誰かにうまく唆されてるんだろうよ。
きっとよく知らないんだろう。

105 :名無しかましてよかですか?:05/01/25 21:48:57 ID:DTfFZy5P
        , /⌒⌒γ⌒ 、
       /      γ   ヽ
       l       γ    ヽ
      l   i"´  ̄`^´ ̄`゛i |
      |   |         | |
      ヽ  /  ,\, || ,/ヽ./
       !、/   一   一 V
       |6|      |     .|    
       ヽl   /( 、, )\ )  
        |      ) 3 (  /` ;         
        丶        .ノ    ;:。         
         | \ ヽ、_,ノ      , ;` ;・  
        |    ー-イ         ペッ 

106 :名無しかましてよかですか?:05/01/26 18:02:17 ID:5GcGrbo/
矛盾というか気になったのですが、
小林先生はアメリカに原爆を落とされたのを
マナーとして反米意識を持つべきだと
書いてあるのですがこれでは、
中国、韓国の被害者意識と
同じ意見になってしまうのではないでしょうか?

107 :名無しかましてよかですか?:05/01/27 23:24:04 ID:xTiPPlDf
原爆は事実
強制連行 大量虐殺 従軍慰安婦は虚構

108 :名無しかましてよかですか?:05/01/28 01:56:31 ID:VIPIsaYk
矛盾も何も小林の話はいつもコロコロ変わっているし

109 :名無しかましてよかですか?:05/01/29 02:36:22 ID:jctZWXf8
>>106
 最近は大陸マンセーだから、精神も「恨の思想」をコピーしる! と言うのでしょう。
>>107
 重慶への都市爆撃、満州での土地泥棒、他人様の国土を蹂躙したのはガチ。

 つか、自分からケンカを吹っ掛けておいて、そのしっぺ返しを喰らって被害者面するのは恥ずかしくないのか?
 次は上手く勝とう、とかそう言う方向に考えを持っていけないのか?
 死んだ子の歳を数えたって何にもなりゃせんぞ。

110 :嵯峨根:05/02/03 21:26:46 ID:XuWlTnJi
>>109
激胴
右翼もパクリ商売から脱皮してKOVAに通おうぜ。 ttp://kova.jp/


111 :名無しかましてよかですか?:05/02/03 22:57:43 ID:6mRYs64A

薩摩藩の琉球侵略を肯定してるよ>こばやし。
あきれかえったね。
沖縄県民は絶対納得しないよ

112 :名無しかましてよかですか?:05/02/04 05:12:33 ID:9cOriql1
だから小林は「日本から見ての立場」で物言ってるんだって。
あらゆることの判断基準は「日本人としてどうなのか」。
そう考えれば、中国や韓国の恨思想とも矛盾しない。
それにアメリカの全てが憎いのではなく「マナーとしての反米」と言ってるし。
日本がもういちど立ち上がる原動力に、反米感情を使うことが必要と思ってるんでない?
じゃないと負け犬根性から脱却できないだろうから。

沖縄論に関して、なんて言ってるの?読んでないからわからんのだけど
当時の琉球は中国に朝貢とかしててダメな国とでも思ったのかな?
それとも「今の日本」の立場で言えば侵略をある程度肯定するのもやむなしか?
てか沖縄を取り上げた一番の理由は、現在の沖縄の徹底した反戦平和左派教育に反応してだと思われる

113 :名無しかましてよかですか?:05/02/04 20:36:15 ID:GpN6axvR
今週号のゴー宣は感動した。
目からウロコが落ちたよ。
やっぱり小林先生は自分の郷土である九州への愛情を捨ててなかったんだ。
それに、薩摩の沖縄への進行は同じ民族の外圧であると明言し、
琉球も与那国や宮古島を侵略した事実を明かにして、薩摩を責める権利もないと
バッサリ切っている。
俺も含めて、沖縄が平和で武力を好まないイメージをもっていた本土の人間に、
沖縄の侵略の歴史を教えた今回のゴー宣は画期的だったとおもう。
すごく面白かったし、知らないことを色々教えてもらった。
久々にゴー宣読んで興奮したよ!


114 :名無しかましてよかですか?:05/02/04 21:26:14 ID:UBSFg/Sd
まあ、今週号のゴー宣は、正直面白かったよ。
次回注目だな。

115 :名無しかましてよかですか?:05/02/04 21:53:08 ID:0opLC91K
反小林の書き込みってオナニーっぽいよね。
やり過ぎは体に悪いよ。ほんと。
人の揚げ足取りとか、自我が小学生のままっぽい。
小林はあくまで現状に対するアンチテーゼを出してるだけで、それに対してネオ
テーゼも提出できずに反論を繰り返すのは、子供の喧嘩か自意識内のオナニーに
すぎないでしょ。


116 :名無しかましてよかですか?:05/02/04 21:59:43 ID:fNUqTjOX
>>115
どれに対して文句言ってるの?
今週号のゴー宣はかなり評価高いみたいなんだけど・・・・。

117 :名無しかましてよかですか?:05/02/04 22:51:31 ID:4np16SUd
今回はかなり頑張ったんじゃないの小林。
タブーに挑戦するという姿勢は評価しよう。

118 :名無しかましてよかですか?:05/02/06 08:31:09 ID:xGSTUySN
アメリカのイラク侵略には反対するのに、薩摩の琉球侵略は諸手をあげて肯定するんだから、
小林よしのりは本当にわかりやすいな。

日本の本土人の侵略=善
それ以外の侵略=悪

見事な国家主義者だな。

119 :名無しかましてよかですか?:05/02/06 20:10:31 ID:63+71qwk
.


120 :名無しかましてよかですか?:05/02/07 08:20:57 ID:TakLiOq/
民族主義と保守主義は違うんだがな。
重なるところが多いというだけで。

121 :名無しかましてよかですか?:05/02/07 09:44:05 ID:ix6BXUpV
俺が思うに、小林の日本中心主義は中華思想の劣化コピーだな。
同祖論で琉球侵略を正当化するのは支那の台湾併合と同じ。

なんによ今号で小林がいかに阿呆か露呈したということだ。

122 :名無しかましてよかですか?:05/02/07 17:03:30 ID:hgC96tLz
>121
そもそも、400年前の事を正当化する事がオカシイ
400年前なら他国に侵攻して政治を支配するなんて珍しい事でも無いだろに

123 :名無しかましてよかですか?:05/02/07 17:35:33 ID:ZWsHNlph
現在でもなんのかんのと理由をつけて、他国に侵攻することはままあります。

124 :名無しかましてよかですか?:05/02/07 17:48:01 ID:iY1KkKGD
いままで散々沖縄を弁護してもらって、本土に対して
小林先生が一歩も引かずに沖縄の現実を訴え続けたというのに、
たった一言でここまで罵倒するか?
恩知らずだな。

125 :名無しかましてよかですか?:05/02/07 19:33:09 ID:oWyueDs+
今週号のゴー宣は良いこと描いてるとおもうけどな。
他国を侵略していいとか曲解してる人は、過去の歴史を
自分たちの都合良く現代の価値観で裁こうとしてるだけの人だろ。
小林の言い分は正しいと思うよ。

126 :名無しかましてよかですか?:05/02/08 01:30:33 ID:znzA219B
http://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/kova/1107544789/101-200
で、あやしいアズマ人にコヴァがボコボコにされてる・・・・・・。
右翼と論戦してもボロ負けだし、人権派、正義派と論戦してもボロ負けだし、
コヴァ最弱だな。
情けなくないのかな。

127 :名無しかましてよかですか?:05/02/08 20:33:40 ID:/2vYwNZh
なんか人権派の人の叩かれまくって、コヴァ逃げちゃったね。
この板のどこみてもコヴァが見あたらない。
レッドデーターブックに記載しなきゃ。

128 :死神:05/02/10 01:01:27 ID:8n1p14+2
ゴー宣読んでないのにカキコしているアフォですがよろしく。
今は北海道に自衛隊あるから捨石になるのは道民ぶぁい。
東京に原子力発電所はつくらんとぶぁい。
中国人だってウイグル自治区で核実験したばってんたい、
氏によるのウイグル人ばっかりでしょ。中国人手強し

ttp://kova.jp/




129 :名無しかましてよかですか?:05/02/10 20:25:46 ID:uKoBTnp0
なんか最近、誰も信じられなくなってきて疲れた。
人間不信だ。

130 :名無しかましてよかですか?:05/02/10 23:02:59 ID:WBlryrlJ
お金と暇があるなら旅行でもしなさい。
両方無いなら手当たりしだいに女をナンパして遊ぶのも良い。

131 :浜ヲタ:05/02/11 23:02:11 ID:GEFPvPcm
>>129
 浜山奇の歌でも聴いて癒されろや。
 A型は正々堂々と歌うとぶぁい。
 男であろうと女であろうと矛盾や裏表はなかぶぁい。
 


132 :A-TEAM:05/02/14 21:06:18 ID:JWfJVnvM
小林よしのりの中の人も大変だな

133 :JWfJVnvMっぽい人:05/02/14 21:22:26 ID:JWfJVnvM

右翼イラねーから左翼が右翼になれや。そしたら今の右翼イラん。
右翼イラねーから左翼が右翼になれや。そしたら今の右翼イラん。

右翼イラねーから左翼が右翼になれや。そしたら今の右翼イラん。


134 :A-TEAM:05/02/14 21:23:56 ID:JWfJVnvM
ヘイポーって小林よしのりの中に入るには…丁度いいサイズだな。


          そうか・・・なるほどな

135 :名無しかましてよかですか?:05/02/15 03:48:37 ID:kRiORrVS
つたない質問ですが、沖縄論って本が出たんですか?

136 :名無しかましてよかですか?:05/02/16 00:57:31 ID:yh4P8Clz
>国内に他国軍が駐屯してるのに軍事的脅威を感じないんですか???

時々ヘリコプターが落ちたりしてるのだが、何も感じないんだろうか?

137 :名無しかましてよかですか?:05/02/18 10:59:35 ID:OO7nJv85

次スレ立てますた!!


アイヌ人は黒人、間違いなし!
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/geo/1108142916/




138 :小林先生の「朝鮮論」「アイヌ論」:05/02/18 17:29:31 ID:P/FHQlrG
http://zenkyoto68.tripod.com/kyoikucyokugo01.htm
【国歌の一般的な歌い方】
茨城県水戸市出身・水戸得手公先生談
これは、もうね、どっちの国歌を歌っても良いです。
どっちーもどっちです。
でいま、東京都で流行っている国歌の歌い方は自分の好きな部分を混ぜて歌う歌い方ですね。
例えば「君が代は、しょこしょこ、コケのむすまで麻原ショーコー千代ショーコー」という風に歌います。
もうそれで良いですから、
もうね、


139 :侍人じゃ:05/02/21 23:07:02 ID:mpVlWEjh
ををををををををーーーーーーーーーーー
ぼく小林先生を守るぞーーい。
スーフリ痴漢右翼のパニックから守るぞ
ケチケチ左翼の人権侵害から守るぞ

がんばれ小林春則!

140 :名無しかましてよかですか?:05/03/08 11:44:38 ID:N08pCx0w
>>118
マジでアメリカのイラク侵略と薩摩の琉球侵略が同じに見えてんの?

141 :名無しかましてよかですか?:05/03/08 20:54:41 ID:mOvJOhFv
矛盾だらけ

142 :名無しかましてよかですか?:2005/03/27(日) 19:26:36 ID:pXyihdD7
HLAを見ると、本土日本人には8.6%、特に西日本人には10%超と超高頻度に見られる日本人最多の
ハプロタイプは、韓国に行くと1.4%、中国華北の北部では約1%ほどしか無いが、モンゴルに行くと
5.9%に跳ね上がる。そうすると日本人最多のハプロタイプはモンゴルあたりから来た北方新モンゴ
ロイドと分かり、韓国人や中国人とはあまり関係が無い人類集団である事も同時に分かる。北方新
モンゴロイドは、まず中国系とアルタイ系に南北に分かれ、更にアルタイ系はトルコ系、モンゴル系、
ツングース系に分かれた事が知られているが、本土日本人はこの中のモンゴル系に近い事が分かる。
http://www.cam.hi-ho.ne.jp/sakura-komichi/kodaishi/hn2602/5.htm
しかし、宝来のmtDNAで日本人のmtDNAを見てみると、それは韓国人によく見られるタイプと中国人に
よく見られるタイプの複合体でしか表されておらず、それが肝心のモンゴル系である事が一切出てこ
ない。つまり、mtDNAでは北方新モンゴロイドは全て韓国人によく見られるタイプと中国人によく見られ
るタイプの複合体としか識別できず、それ以上の種類までは識別できない非常に性能と精度の低い
遺伝学材料であるようなのだ。
http://home.att.ne.jp/apple/tamaco/Yutenji/000115DNA.htm
何も知らない人間がこんな性能と精度の疑わしい材料で日本人の人種系統を見たらどうなるだろう。
日本人は土着系と韓国人と中国人の混合体といとも簡単に錯誤してしまうではないか。
そういった意味でも宝来のmtDNAは危険極まりない粗悪な遺伝学材料と言わねばならないだろう。

143 :名無しかましてよかですか?:2005/03/30(水) 00:37:17 ID:rmRD25e5
南沙織は奄美大島だが

144 :79男:2005/04/08(金) 19:58:36 ID:rMKPdN3w
戦後のドサクサに紛れて、駅前の一等地を乗っ取って、パチンコ屋をやって、
莫大なカネを稼いで、脱税しているようなチョンは、自分の国に帰って下さい。
って言うか、一家揃って、氏んで下さい。

145 :「南沙織」と特高官僚町村金五たちの平成<143:2005/04/09(土) 18:36:07 ID:DXiP9uKI
靖国の英霊たちに家族を虐殺された被害者の怒りがもう消えたとでも思ってるのか。
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik4/2005-03-16/0316faq.html
http://yeoseong.korea-htr.com/jyoseihoutei/nisino.htm
靖国の英霊たちがアジア侵略強盗殺人の犯罪者若しくは犯罪の共犯者であるという事実から目を逸らしてはならない。
英霊という犯罪者を野放しにして、時代に責任を霧散させて来たモラルが、戦後の無責任を拡大し「平成」の今に至った。
靖国の英霊たちがアジア侵略強盗殺人の犯罪者であり共犯者であるという事実は紛れもないことである。
麻原「天皇陛下」のもと、世界滅亡(ハルマドゲン)阻止のためと称して
市民を殺し廻ったオウム帝国の兵士たちもいま個別に裁かれている。
上一色村に建国したオウム帝国の国体を護持するために市民社会を侵略し強盗殺人を繰り広げたサリン特攻隊の若者たちもその共犯者たちもいま長い裁きの法廷に引き出されている。
当前のことだ。
靖国の英霊たちもアジアの無辜の民を殺した犯罪者であり共犯者である事実から逃れる事は出来ない。
数人の戦争指導者を連合国に裁いて貰うという怠惰に胡坐をかいて、英霊という個々の犯罪者を見逃してきた。
オウム裁判のように厄介で気の重いことだが、英霊という犯罪者たちを裁くのは我々日本国民の義務である。
オウム帝国と日本帝国の兵士たちに家族を惨殺された者の慟哭と悲しみの深さは同じものだ。
アジア侵略の挙句、かけがえの無い家族を殺しておいて、たかが数十年で許されるはずがなかろう。
靖国の英霊たちに家族を虐殺された被害者の怒りがもう消えたとでも思ってるのか。
http://members.at.infoseek.co.jp/NankingMassacre/mondai/gyakusatu.html
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik4/2005-03-17/2005-03-17faq.html
亡霊復活!!特高官僚町村金五(田中内閣自治相、信孝現外相の父)たちの平成


146 :名無しかましてよかですか?:2005/04/09(土) 19:17:09 ID:V6cj0ynA
「土下座のひとつもできねぇような奴が営業も外交もできるかぁ!」つう考えもあるけどな。
俺は納得できねえが。

147 :名無しかましてよかですか?:2005/04/20(水) 20:57:48 ID:T4rEPtVY
>>143
ソースキボンヌ

148 :名無しかましてよかですか?:2005/04/21(木) 19:54:35 ID:KSmOHL0Y
じゃあ「営業も外交もこなしてる他の奴(国)は
土下座のひとつやふたつもやってるしやってて当然」ってわけね。
僕も全然納得できません。

149 :名無しかましてよかですか?:2005/04/21(木) 20:09:14 ID:TONQ3MoW

◎HLA遺伝子 B52-DR15(B52-DR2)の頻度

西日本人 10%超、 韓国人 1.4%、西日本人 10%超、 韓国人 1.4%
西日本人 10%超、 韓国人 1.4%、西日本人 10%超、 韓国人 1.4%
西日本人 10%超、 韓国人 1.4%、西日本人 10%超、 韓国人 1.4%
西日本人 10%超、 韓国人 1.4%、西日本人 10%超、 韓国人 1.4%
西日本人 10%超、 韓国人 1.4%、西日本人 10%超、 韓国人 1.4%
西日本人 10%超、 韓国人 1.4%、西日本人 10%超、 韓国人 1.4%
西日本人 10%超、 韓国人 1.4%、西日本人 10%超、 韓国人 1.4%
西日本人 10%超、 韓国人 1.4%、西日本人 10%超、 韓国人 1.4%

日本人最多であり、且つ、北九州、山陽、近畿で更に高頻度である
朝鮮人≠西日本人≒モンゴル人≠朝鮮人≠西日本人≒モンゴル人
日本人最多であり、且つ、北九州、山陽、近畿で更に高頻度である
朝鮮人≠西日本人≒モンゴル人≠朝鮮人≠西日本人≒モンゴル

150 :名無しかましてよかですか?:2005/04/21(木) 23:52:42 ID:7N73jegM
>>149
HLA遺伝子って、
宇宙人のグレイからも検出されたんだよね。
あ、ユダヤ人からもね。

75 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)