2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

アホ腰抜けビョーキの親米ポチ▼その5

1 :名無しかましてよかですか?:04/09/11 23:07:24 ID:GYoIYLB9
親米ポチ妄言録(一部)

308 :名無しかましてよかですか? :04/03/04 19:33 ID:VamcnEoK
その通り。アングロサクソンに逆らうなど愚かなことだった。敗戦の反省が足りないと思う。
でも逆らうことは軍事なしでは行えないからして左翼やコヴァの好きな平和憲法は守れないねw
13 名前:名無しかましてよかですか? :04/03/30 13:57 ID:4WCpmn/K
独立自尊? そんな何の国益にもならん絵空事の空しい精神論で、日本が良くなるかよ?
アメリカとの協調有るのみ。
43 :名無しさん@お腹いっぱい。 :03/11/28 17:34 ID:m/YcThi2
アメリカは、本気で新世界秩序を構築しようとしている
これは、全世界の民主化であり、独裁者や悪の追放なのです
一般市民に取ってこれほどありがたい事は無いのです
力のある正義アメリカ 正義があっても力が無ければ無意味です
今までのアメリカは、力が有っても、世界平和を構築など考えて
いなかったが ブッシュ大統領始めラムズフェルド国防長官は
本気で世界平和を考え 行動している 素晴らしい事である。
正に世界の理想的なリーダーなのであります。
8 :文責・名無しさん :04/03/07 19:39 ID:isMNSPln
へえ〜愛米なんですね( ´ー`)ノ
アメリカあっての日本ですから愛米は必然ですね。
日本をダメにする反米分子をここでチェックしていこう(オー!!)
18 名前:うよだが、 :04/02/28 01:26 ID:24B/ilaJ
アメが悪の大帝国で、例えホロコーストしてようと、
アメの世界最強の超大国である限り、つるんでいいんじゃないの?
勿論日本の国益に適うのが前提だけどさ。
悲しいけど、力こそ正義ってのが世界の現実ってものだしね。

2 :名無しかましてよかですか?:04/09/11 23:08:07 ID:b9XjHynk
2

3 :名無しかましてよかですか?:04/09/11 23:08:53 ID:GYoIYLB9
早めにスレ立てますた

前スレ(その4)
親米ポチの撲滅を要求する!!
http://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/kova/1087108244/
【フォルァ】やはり親米は間違ってた!【見ろ】 (その3)
http://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/kova/1081765005/
対米従属で何が愛国者だ!(その2)
http://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/kova/1076320832/
親米は売国奴(その1)
http://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/kova/1076592122/l50

4 :名無しかましてよかですか?:04/09/11 23:24:49 ID:b1GalJgW
>>1
改行入れねぇと読みにくいだろうが、ヴォケ
その程度の気も回せねぇのか、低脳

5 :名無しかましてよかですか?:04/09/12 00:04:22 ID:zxbDNb/N
改行したら書き込み量オーバーする。
まあ分ければよかったんだろうけどね。

6 :名無しかましてよかですか?:04/09/12 00:05:49 ID:h0NjtDFJ
親米保守もサヨクも死ね

7 :日本国珍法:04/09/12 13:26:38 ID:WBSqUKZy
で、アメリカを説得する方法はもう考えたのかな?

8 :名無しかましてよかですか?:04/09/12 18:29:23 ID:OkXUmgUK
経済分野などの駆け引き次第で何ほどかの説得は可能だろう。
しかし日本は駆け引きすらしない国だな。

9 :名無しかましてよかですか?:04/09/13 06:54:10 ID:PXnBlG/K
アメリカを説得して台湾独立って言ってる
渡部昇一もよくわからんけど

10 :名無しかましてよかですか?:04/09/13 08:54:02 ID:JjjQXkBT
日米同盟は必要だ。中国の核に日本単独では対応できない。

そんなことも判らない馬鹿馬鹿馬鹿。

11 :名無しかましてよかですか?:04/09/14 16:04:09 ID:PPrbvPQK
>>10
誰かが日米同盟が不必要だと言ったの?

12 :名無しかましてよかですか?:04/09/14 18:15:07 ID:BwOiGl1A
反米とはアメリカに反対する、アメリカに敵対すると言う意味だよ。

中東諸国で反米といったら、アメリカと軍事同盟することなんて認められないんだよ。
主義主張は一貫しないと駄目。

日米同盟を支持すると言うことは、親米政策を支持すると言う解釈になる。



13 :名無しかましてよかですか?:04/09/14 23:09:04 ID:DemuVgbg
>>12
ここで言われている反米派は親米だが「従米」を批判しているのです。
おわかりかな?

14 :名無しかましてよかですか?:04/09/14 23:14:10 ID:PPrbvPQK
>>12
なんでそう二者択一なの?
同盟したら何でも受け入れねばならんのか?
逆に反米だったら何もかも敵対することになるの?

15 :名無しかましてよかですか?:04/09/14 23:20:50 ID:zu15ml70
0か1000かしか脳内で目盛りがない、カルト脳な人なんだと思うよ。

16 :名無しかましてよかですか?:04/09/15 18:30:44 ID:Ybgs5XTn
>>13-15
反米 中立 親米
主義主張は一貫性を持つべき。
反米だったら日米安保に頼るなんて馬鹿は言う資格は無い。

17 :名無しかましてよかですか?:04/09/15 19:13:08 ID:ybGFlp/8
>>16
ネーミングにこだわってるんなら好きに呼べよ。

18 :名無しかましてよかですか?:04/09/15 20:09:30 ID:hODz6bmr
>>17
もう屁理屈こねるしかないんですよ、親方が大量兵器は見つからないと言っちゃったんだから。

19 :名無しかましてよかですか?:04/09/15 23:17:57 ID:ockZ0U+o
ワロタ

20 :名無しかましてよかですか?:04/09/17 16:17:00 ID:bLeqyIax
対米関係強化望む市民、28%だけ…「嫌米」進む欧州
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040914-00000312-yom-int
【ブリュッセル=鶴原徹也】米国人の60%は米欧関係強化を望むのに対し、欧州市民でそれを望むのは28%だけ――。
米欧の世論調査機関による共同意識調査結果が今月発表され、欧州市民の嫌米傾向が進み、米欧間での市民意識の隔たりが拡
大していることがわかった。
それによると、「米国が国際政治を指導することを望まない」欧州市民は昨年の調査より9ポイント増え、58%を記録。
ブッシュ米政権の外交については、欧州市民の76%が反対を表明した。これは2年前に比べ、20ポイントも増えた。
欧州市民の58%は「安保・外交政策で欧州は対米自立すべき」と回答。71%は「欧州連合(EU)が米国のような超大
国になるべき」と答えた。ただ、そのうち47%は、超大国になるために軍事費増加を伴うならば、「超大国にならなくても
良い」とした。
一方、「戦争は正義を実現する手段」と考える米国人が82%いるのに対し、欧州市民では41%にとどまった。同様に米
国人の54%が「軍事力行使が平和確保の最良の手段」とするのに対し、欧州では28%だった。
また、「イラク戦の結果、テロの危険が増大した」とする欧州市民は73%に達したのに対し、米国では49%だった。
調査は米国の独マーシャル財団などが今年6月、独仏英伊など欧州の10か国(トルコを含む)と米国で、計1万1000
人を対象に実施した。

21 :名無しかましてよかですか?:04/09/17 18:32:41 ID:s5iRHQrc
大量破壊兵器無し。またまた小林よしりんの勝利。

22 :名無しかましてよかですか?:04/09/17 20:09:52 ID:7U1igZkY
小林は「戦争の動機なんてどれだけ不純でもいい、結果がよければ全ていい」
って言って旧日本軍のことを擁護していたんだけど、またまた自分の言ったこと忘れて
しまったみたいですね。

23 :名無しかましてよかですか?:04/09/17 20:12:32 ID:bLeqyIax
結果良くないし
それに帝国主義時代においての話だよ

24 :名無しかましてよかですか?:04/09/17 20:36:51 ID:GKJCXu/S
>>23
あの発言の場面で香具師が指した「結果」は
「アジアの解放」だっただろヴォケ。ちゃんと読めよ知的障害者。

25 :名無しかましてよかですか?:04/09/17 21:08:41 ID:s+/H1M6D


ネット左翼の正体 = 民主党工作員 社民党工作員他

   ・ 2chは政党の書き込みが多い

   ・ 一般人を統一協会 右翼 創価学会 と決め付けるのが得意

   ・ 小泉首相 自民党 を叩きまくる

   ・ ネット世論をでっちあげるべく組織的に書きこんでいる



26 :名無しかましてよかですか?:04/09/17 21:17:32 ID:njsJLM5/
アメリカがいないと日本は守りきれない。
話し合いにも限界がある。

27 :名無しかましてよかですか?:04/09/17 21:52:34 ID:bLeqyIax
>>24
はあ?
アジアの侵略=解放が帝国主義という時代の要請であった暗喩をいってるんだよ
ボケか

28 :名無しかましてよかですか?:04/09/17 22:26:14 ID:Dt3Ky14Y
>>22
はあー、そんなこと言ってましたっけ?

29 :名無しかましてよかですか?:04/09/17 22:36:47 ID:bLeqyIax
>>28
戦争論(1)嫁

30 :名無しかましてよかですか?:04/09/17 23:18:11 ID:7Nvc2O3W
>>22
一体イラクの何を見て良かったなんて寝言たれてるの?

31 :名無しかましてよかですか?:04/09/18 01:09:53 ID:t74K5wN6
http://www57.tok2.com/home/yaschan/kuronuri.jpg
くろぬりの新ゴーマニズム宣言

32 :名無しかましてよかですか?:04/09/18 14:22:25 ID:2yNiBBBH
>>30
悪いやつほどよく眠る
ポチはドリーマーだから

33 :アトムのアイボ:04/09/18 17:36:51 ID:C13kfVSo
池田晶子「ソクラテスよ、哲学は悪妻に訊け」新潮文庫で、
西部氏が「戦争論」という本を出しているそうだ。
小林氏の「戦争論」とどこが違いどこが同じなのだろう。
内田樹「ためらいの倫理学」角川文庫で
「自由主義史観について」というエッセイで藤岡氏は徹底的に批判されている。
このエッセイが東大にばら撒かれたら、藤岡氏は東大にいられないだろう。
あとがきで
 藤岡の本(「汚辱の近現代史」徳間書店)を読んで、ずいぶんひどいことが書いて
 あるので 驚いた。どうしてこういう人が東大教授になったり、ある種の思想
 運動の指導者になれたりするのか不思議だ。日本というのもディープな
 国である」
と止めを刺している(内田氏は大学で、フランス語と合気道を教えている
稀有な人)。
この本は内田氏が自分のサイトに書いたものが、元になっている。
小林氏の意見を聞きたいものだ。


34 :名無しかましてよかですか?:04/09/18 17:46:27 ID:LriZXRmM
俺ははっきり言って、アメリカのような
資本“原理”主義はNOだ。
あれじゃ、共産主義みたいに、ごく一部の人間が金と権力を持ってしまうから。
アメリカではビルゲイツが良い例だ。あいつ、どれくらいの資産持ってるん?

努力して成功すれば報われる。でも失敗してもやり直しが効く、本来の
資本主義を望む。日本の場合、レールから1度でも脱線したら再起不能
だからなぁ。。。。。

資本主義であっても、ある程度の安定性は必要。少し前までの終身雇用
が良い例だ。


35 :名無しかましてよかですか?:04/09/18 22:14:49 ID:Yv8O/RDk
つまらん。

36 :名無しかましてよかですか?:04/09/19 03:17:49 ID:pqbnyrH5
お前の話はつまらん

37 :名無しかましてよかですか?:04/09/19 03:20:05 ID:CZ5S4OaT


ネット左翼の正体 = 民主党工作員 社民党工作員 共産党工作員他

   ・ 2chは政党の書き込みが多い

   ・ 一般人を統一協会 右翼 創価学会 と決め付けるのが得意

   ・ 小泉首相 自民党 を叩きまくる

   ・ ネット世論をでっちあげるべく組織的に書きこんでいる



38 :名無しかましてよかですか?:04/09/19 05:00:49 ID:TZAY5b9H
コピペうざいかす

39 :名無しかましてよかですか?:04/09/19 17:26:37 ID:1sDSOevQ
いま、郵政民営化をめぐる白熱した議論が政府・自民党の間で闘わされている。折もおり、
「拒否できない日本」(文春文庫)の著者=関岡英之氏の「ここまで進んでいるアメリカの日本改造」
という文章が『正論』10月号に載っています。郵政民営化に関する一節だけ紹介します。
知人・友人に大いに宣伝して、読んでもらうべきです。
―――――――――――――――
郵政民営化も米国保険業界の要求

今後、外資の軍門に下ってゆくのは一般事業法人だけではない。いわゆる「構造改革」の名の下に、
通信、エネルギー、交通といった公益部門も民営化、株式会社化されることで外国資本の買収対象に
さらされる。小泉総理は、国民にとっていかなるメリットがあるのかわからない郵政三事業の民営化を、
国民にきちんと説明もしないまま押し進めようとしている。いったいなぜか。

お察しの通り郵政民営化もまた、米国資本の圧力を背景とした『年次改革要望書』の対日要求事項の
ひとつなのだ。『年次改革要望書』二〇〇三年版にはこう書いてある。
「簡保商品および日本郵政公社による元本無保証型の郵貯投資商品の開発および販売にかかわる
法律の改正案の策定につき、米国政府は、総務省が、関連分野における民間活動に影響を
及ぼしうるあらゆる面について、一般市民(外国保険会社も含む)への十分な情報提供および意見の
収集を行う手段を講じることを求める。それは、保険業界や他の民間関係機関(国内外を含む)が
以下の事項に関し、意見を述べ、また総務省の職員と意見交換する有意義な機会を提供することを含む。
・・・…国会提出前の総務省の計画や法案……パブリック・コメント手続きの最大限の活用と実施を伴う、
実施段階前のガイドライン案やその他の規制措置……」。

まるで犯人が自らの犯行を自慢するような文章だが、外国保険会社も日本の一般市民」であるという
奇想天外な発想には仰天ばかりしてはいられない。これぞまさしくグローバリゼーションなるものの
真髄である。まさに目からウロコが落ちる思いではないか。

要するに小泉政権の目玉である郵政民営化とは、簡保を解体して日本の保険市場を垂直統合しようと
狙っている米国保険業界の要求事項に過ぎないことが、米国の公式文書には明快に示されている。

40 :名無しかましてよかですか?:04/09/20 06:52:51 ID:eQePNOsS
大統領選後のアメリカは若干モンロー主義に傾くだろう

41 :名無しかましてよかですか?:04/09/20 17:28:52 ID:8F/WeVdT
>>37
面白いなあ。結局自分の首を絞めてるだけじゃないのw

42 :名無しかましてよかですか?:04/09/20 22:01:01 ID:3vwtjOFO
>>972
> OK?この流れに>>969のレスは変ですよ。
> 反対かと聞かれたので反対しないと答えただけなのに、
> なんで私の考えをブッシュや小泉にあてはめてる事になってるんです?

それは私が言ってる「反対なんでしょうね。」というのが嫌味だからですよ。
ブッシュや小泉という一国の代表者の話をしているのにあなたの個人的
信条を聞くわけ無いじゃないですか。

>「アメリカと日本は150年間、素晴らしい同盟関係にあります」
>ね?歴史も何も重視しない馬鹿大統領でしょ?

そうですか?私は評価しますね。実際日英米は明治時代から協調関係を築いてきたのです。
例えば、北清事変、日英同盟、ポーツマス条約、第一次大戦、シベリア出兵等です。
日本が英米と関係が悪化したのは戦間期を含む15年くらいでしょうか。
まあ、ブッシュが何を考えてそう言ってるのかは聞いてみないと分かりませんが。

43 :名無しかましてよかですか?:04/09/20 22:03:06 ID:eQePNOsS
おいおい親米、顔真っ青だぞ3w
http://sports2.2ch.net/test/read.cgi/iraq/1087690687/

44 :名無しかましてよかですか?:04/09/20 22:13:36 ID:3vwtjOFO
>>975
> 諸外国を納得させる為のものが大量破壊兵器に関してです。これが大義。
> 残りは余計なお世話(内政干渉)&エゴイズムですね。これは大義ではない。

内政干渉は認められる場合もあるのだし、エゴイズムというのはあなたが
勝手に解釈しているだけでしょう?ということは解釈次第でどちらも大義
になりますよ。

> 他国に戦争を仕掛ける目的としては後者もアリですが、アメリカは世界の警察(自称)ですよ。

自称であることにあなたまで制約をうける必要はないと思います。

> それのみが目的であるかのように。むしろ大義至上主義だったのはアメリカさんです。

全く分かりません。大義にのみこだわりを見せているのあなたが大義至上主義でしょう。

> しん-りゃく【侵略・侵掠】
> 他国に侵入してその領土や財物を奪い取ること。「-戦争」(広辞苑より)

厳密に言えば私の定義が間違っていたかもしれません。侵略ではなく侵攻かもしれません。
大義があってもなくても侵攻=先制攻撃に違いは無い。
そして国際法で言われているのはこの侵攻の方なのです。

45 :名無しかましてよかですか?:04/09/21 00:44:00 ID:HlvTLLmi
>>42
> それは私が言ってる「反対なんでしょうね。」というのが嫌味だからですよ。

ああ、イヤミだったのですか。それは失礼。
とてもそうはとれなかったのでイヤミと気づきませんで、申し訳ありませんでした。
ところで、どうして私がブッシュの靖国参拝に賛成してると思ったんです?
そういう前提がなければ、あれってイヤミとして成り立ちませんよね?
私が「ええ、反対ですよ」と答えていたらイヤミになりませんから。

> そうですか?私は評価しますね。

アメリカは素晴らしい同盟相手に原爆を落とすのですね。なんとも迷惑な愛情表現です。
貴方の言う「15年」。それがどれだけの重みを持ってるか解ってますよね。
それを軽視するブッシュの馬鹿発言を容認できるのなら、貴方はたいしたものです。

> 内政干渉は認められる場合もあるのだし、エゴイズムというのはあなたが
> 勝手に解釈しているだけでしょう?

今回の内政干渉は認められるものですかね?内乱でも無政府状態でもないのに。
他国に侵略して石油利権をむさぼるのはアメリカのエゴイズムでないとおっしゃる?

> 自称であることにあなたまで制約をうける必要はないと思います。

制約をうけるべきはもちろん私でなく、自称しているアメリカです。
警察を自称しているくせに行動は893も真っ青。言ってる事とやってる事が合っていない。
まともな国のする事じゃないですね。

> 全く分かりません。

解って貰えませんか。では逆に質問する失礼をお許し下さい。
貴方はどうやらアメリカさんに賛成されているようですが、
イラク戦争のどこに拘りを持ってらっしゃるのですか?あの戦争の意義は?

46 :名無しかましてよかですか?:04/09/21 06:34:31 ID:UhYrwG85
ここにいる人たちの中で、今月号の「正論」を読んだ人はいますか?

☆『日本国民が知らないアメリカ公式文書「年次改革要望書」』

「外国貿易障壁報告書」の驚くべき内容について書かれているんですが、この文書は、
駐日アメリカ大使館の公式サイトで全文が公開されご丁寧に邦訳までつけられているものである。
過去のバックナンバーも含め、自宅でゆっくり読むことができる。
○アメリカ大使館HP :http://japan.usembassy.gov/tj-main.html
○2003年規制改革要望書(2003年10月24日) :http://japan.usembassy.gov/j/p/tpj-j20031024d1.html
○2002年規制改革要望書(2002年10月23日) :http://japan.usembassy.gov/j/p/tpj-jp0260.html

にもかかわらず、日本でそれを知る人は少ない。
なぜか日本の報道機関は、この「年次改革要望書」の存在やその内容を
過去十年間、ほとんど国民に伝えてこなかったからである。

日本の建築基準法の全面改正、司法制度改革、商法の改正、郵政民営化、
医療制度改革、など3権全体にわたるアメリカの要求が、さまざまな
分野で「約半世紀ぶりの大改革」という形で実現し続けているのである。

「年次改革要望書」を介して、アメリカ政府がこれまで日本に対してしてきたことは、
一貫してアメリカ自身の利益追求、つまりアメリカの選挙民や圧力団体の利益追求、ということに尽きる。

日本は構造化された内政干渉により、一主権国家をアメリカ化するという実験場にされているのである。

47 :名無しかましてよかですか?:04/09/21 12:06:14 ID:Ba+rYLCj
>>45
> ところで、どうして私がブッシュの靖国参拝に賛成してると思ったんです?

ゴーマニズム板において、イラク戦争に反対している人は2タイプ。1つは反戦平和
主義者。もう1つは小林支持者。今までのレスを見るとどうも前者ではなさそうだか
ら後者だと推測しました。参拝に関してはどちらにも当てはまらなかったようですが。

> 貴方の言う「15年」。それがどれだけの重みを持ってるか解ってますよね。

私は点(原爆投下)だけで歴史を見ていません。あくまで明治以降の歴史の流れの中で
対米戦争をとらえています。明治期日本は大国としての責務を果たすため英米と協調
関係を維持してきたのですが、1930年くらいからおかしくなってきたのです。
満州事変、国連脱退、ナチとの同盟。これらはとても大国日本がすることではない。
対米戦というのは日米関係の歴史の中のおできみたいなものだと思っています。

48 :名無しかましてよかですか?:04/09/21 12:06:43 ID:Ba+rYLCj
>>45
> 今回の内政干渉は認められるものですかね?内乱でも無政府状態でもないのに。
> 他国に侵略して石油利権をむさぼるのはアメリカのエゴイズムでないとおっしゃる?

内乱だから干渉してよいというより、内乱によって著しい人権侵害が合った場合干渉
してよいということです。なぜなら国際法は人権擁護のために存在するものだから。
イラク国内では著しい人権侵害があったと認識しています。しかもイラクには停戦規定
違反もあったのですから、それだけでも介入は許されると思います。なぜならこれで介
入しなければ、停戦規定の意味が無くなるから。石油利権については聞くところによる
とイラクから産出される石油は年間2兆円くらいだそうです。これで戦費をまかなうには
いったい何年掛かるのでしょうか?日米よりもっと小さい国ならともかく、数百兆円と
いう日米のGDPからすると効率が悪すぎます。しかも地上戦を行えばかけがえの無い
人命まで失われることは確実なのですからなおさらです。

> 制約をうけるべきはもちろん私でなく、自称しているアメリカです。

制約を受けていないのなら、あなたが言うべきことはアメリカはそう自称すべきでは
ないとうものではないですか?

> イラク戦争のどこに拘りを持ってらっしゃるのですか?あの戦争の意義は?

内容的な意義としては、イラクが大量破壊兵器を持つ可能性を将来に渡って無くしたことと、
フセインの圧政からイラク国民を救ったこと。

49 :名無しかましてよかですか?:04/09/21 15:59:54 ID:FdPNXL2d
>>48
横レスです。

>国際法は人権擁護のために存在するものだから。
本当ですか?
イラク国内の著しい人権侵害とはどういうものですか?
他のアラブ諸国も、他文明から見ると人権侵害様のことはしていると思いますが、介入しないのは何故ですか?
中国や北朝鮮はどうですか?

>内容的な意義としては、イラクが大量破壊兵器を持つ可能性を将来に渡って無くしたことと、
>フセインの圧政からイラク国民を救ったこと。
大量破壊兵器を持ってなかったことに対するコメントは?
どうして将来的にイラクは大量破壊兵器を持ってはダメだったのでしょう?
アメリカはたくさん持っているのに。
イラクはかつては中東の優等生と欧米諸国から言われていたはずです。
最もイスラム原理からかけ離れていた。
フセインの圧政とは?他のアラブ諸国と比べて圧政だったのか?
独裁政治だったとしても、イラク国民を救うのは他国の仕事でしょうか?
今の国民には気の毒ですが、民度が育ち、イラク国民の手によるのでないと無意味ではないでしょうか?
主権侵害はよろしくないですね。
主権とは本来神から与えられた権利のはず。
犯すことのできないもの。キリスト教国が犯していいのでしょうか?(最後はあえて理想を言ってみました。)


50 :名無しかましてよかですか?:04/09/21 16:21:17 ID:zUfmAMdC
あのさ、君らの議論は視点がずれているよ
米国の外交・政策が善なのか悪なのかは関係ないよ。

要点は、我が国にとってどちらが利益になるか、その一点のみ
米国と距離をおく外交がより多くの国益にかなうならそうしたらいいし、
米国の政策に追従するのが国益にかなうなら、また、それを選択したらいい。

51 :名無しかましてよかですか?:04/09/21 17:04:54 ID:GYHZhuBF
>>50
自分の利益のためなら泥棒も強盗もありですか?
国益というのはあくまで人類益が前提だ。
そのためには米国の行動を冷静に批評する必要がある。

52 :名無しかましてよかですか?:04/09/21 22:05:39 ID:Zueqa3F3
自分の利益の為なら泥棒や強盗もありだろうな。
本当に利益になればの話だけど。

53 :名無しかましてよかですか?:04/09/21 22:44:17 ID:GYHZhuBF
ほお。じゃあやってこいよ。

54 :52:04/09/21 22:53:16 ID:Zueqa3F3
>>53
俺に対するレスか?
2行目読んだ?

55 :名無しかましてよかですか?:04/09/21 22:59:23 ID:GYHZhuBF
だから他人に迷惑かけたってあんまり
利益にはならんわけよ。

情けは人のためならず。

56 :52:04/09/21 23:10:51 ID:Zueqa3F3
日本人もそろそろ性善説を捨てないと・・・
道徳教育だけじゃ犯罪も無くならないし、戦争も無くなりません。
もちろんモラルが必要無いわけじゃないけど。

57 :名無しかましてよかですか?:04/09/21 23:14:15 ID:gGRMM9+t
>国益というのはあくまで人類益が前提だ。

アホですか?国益とは国家エゴのこと、人類益などより優先されるものだ。

58 :名無しかましてよかですか?:04/09/21 23:18:19 ID:GYHZhuBF
>>57
じゃあ中共、北朝鮮とおんなじだ。

59 :名無しかましてよかですか?:04/09/21 23:19:24 ID:GYHZhuBF
>戦争も無くなりません。

従米派がそれに賛同してるじゃんよ。

60 :名無しかましてよかですか?:04/09/21 23:20:24 ID:K8D3t8MQ
つーことで、学校では捕まらなきゃ人殺しでも泥棒でも何でもやろうと教えましょうね、ポチの皆さん。

61 :名無しかましてよかですか?:04/09/21 23:36:51 ID:Zueqa3F3
>>59
意味不明。「それ」って何を指しているの?

>>60
比較的無秩序に近い社会であれば、親が子にそのような教育をする事もアリでしょうね。

62 :名無しかましてよかですか?:04/09/21 23:43:02 ID:GYHZhuBF
>「それ」って何を指しているの?

イラク戦争

>比較的無秩序に近い社会であれば

日本はそうですか?

63 :名無しかましてよかですか?:04/09/21 23:43:46 ID:Qt1SDuKr
>>61
> 比較的無秩序に近い社会であれば、親が子にそのような教育をする事もアリでしょうね。
今の日本は違うから、そういう教育は無しってことは認めるのですか?

64 :名無しかましてよかですか?:04/09/22 00:02:05 ID:LlQYonWZ
>>62
>>63
今の日本がそれほど無秩序では無い事は認めますよ。
国際社会は別の問題ですけどね。

65 :名無しかましてよかですか?:04/09/22 01:05:40 ID:hYMLjrTj
人殺し、泥棒国家になるのならば
中共、北朝鮮と同じ。

66 :名無しかましてよかですか?:04/09/22 07:34:58 ID:pC8DNhY3
>人殺し、泥棒国家になるのならば

人殺し、泥棒国家ほど、建前ばかりの道徳教育が盛んなのだが

67 :名無しかましてよかですか?:04/09/22 09:10:13 ID:aY0so8jf
人殺し、泥棒国家じゃない国なんか無い。

68 :名無しかましてよかですか?:04/09/22 10:15:23 ID:hfedTtFA
>>66
本当か?

>>67
日本のこともそう思うか?

69 :名無しかましてよかですか?:04/09/22 18:12:17 ID:hYMLjrTj
結局人殺し、泥棒国家にならんために
国民も民度を上げなきゃしゃあない。

道徳もタテマエだけじゃだめだ。

70 :名無しかましてよかですか?:04/09/22 18:14:14 ID:0rOWwykH
あれだけ反米を煽っておいて、
日本が核武装するときの切り札が「アメリカを説得するんですよ。」
じゃあ話にならないだろ。
小林よしのり。

71 :名無しかましてよかですか?:04/09/22 19:55:20 ID:02BNhueC
>>70
同盟を堅持しつつだからな。
説得しないでどうするんだよ。
わかってもらうのがいいんだろ?
勝手にやってもめたら困るって言ってんのはポチでしょ?

72 :名無しかましてよかですか?:04/09/22 20:03:09 ID:YXrlX4UB
片方でアメリカに敵対して、片方でアメリカ説得して、
アメリカが承諾するわけないだろ。
そんなに自身があるなら、村田につっこまれて、
ぶるる・・・なんてパニックに陥らないでちゃんと説明すればいいのに。

73 :名無しかましてよかですか?:04/09/22 20:26:53 ID:02BNhueC
>>72
敵対しろといってない。
精神まで従属するなといっている。
自立の道を探れといっている。

74 :名無しかましてよかですか?:04/09/22 20:41:30 ID:YXrlX4UB
>>73
イランの石油プラントの件でも、他の通産折衝においても、
日本は精神までアメリカに従属などしていない。
むしろ、中国様の利益になれば、憎っくきアメリカさえ
非難できず、尖閣諸島の油田問題すら叩けない
中国の犬コロこそ、精神まで中国に従属している。

75 :菅 直人 は汚い真似をやめろ!:04/09/22 20:42:26 ID:ZRecy5JQ


ネット左翼の正体 = 民主党工作員 社民党工作員 共産党工作員他

   ・ 2chは政党の書き込みが多い

   ・ 一般人を統一協会 右翼 創価学会 と決め付けるのが得意

   ・ 小泉首相 自民党 を叩きまくる

   ・ ネット世論をでっちあげるべく組織的に書きこんでいる

   ・ 読売 産経 を叩きまくる

   ・ 創価学会 を叩きまくる

76 :名無しかましてよかですか?:04/09/22 22:56:24 ID:hYMLjrTj
>>74
残念ながらそのアメリカ様が
尖閣の領土問題には口を出さないだって。

77 :名無しかましてよかですか?:04/09/22 23:04:50 ID:SbhYrMi2
>>76
だったら、そのことで、アメリカと中国を一気に叩く大チャンスじゃないか。
なぜ、小林よしのりはこの絶好のチャンスに中国とアメリカを一緒に
叩かないんだ?
たとえアメリカの利益になっても中国様の利益になることは、
どれだけ日本が不利になっても無視するのか?
中国のケツ舐めるのか?

78 :名無しかましてよかですか?:04/09/22 23:19:40 ID:LmuOfvJJ
>>58
国益より人類益を優先する国家があるのですか?
そんなアホな国家が長続きするはずがない。

79 :名無しかましてよかですか?:04/09/22 23:31:25 ID:FrWQiviC
>>78
部族益より国益を優先する部族があるのですか?
そんなアホな部族が長続きするはずがない。

家族益より国益を優先する家族があるのですか?
そんなアホな家族が長続きするはずがない。

個人益より国益を優先する個人があるのですか?
そんなアホな個人が長続きするはずがない。

80 :名無しかましてよかですか?:04/09/22 23:34:47 ID:FrWQiviC
>>74
>イランの石油プラントの件でも、他の通産折衝においても、
>日本は精神までアメリカに従属などしていない。

金儲けに精神など余計な心配です。
真に従属を心配しなければならないのは日本人の命が掛った問題。
例えば米軍のヘリコプターが落ちてきても日本はアメリカの言うなりとか、そういうのを精神の従属というのですよ。


81 :名無しかましてよかですか?:04/09/22 23:42:09 ID:cCDfbrrB
国益を重視しつつも国際協調にも気を配る
国際協調に埋没しないためにも国家像を確認しておく
こういう二重性の中でいかにバランスを保つかが政治家の仕事
そのバランスの知恵は「伝統」のなかにあると知るのが「保守」である
湧くようにいる反共親米のプチ愛国者は
そもそも保守の何たるかについては関心ないみたいだけどね

82 :名無しかましてよかですか?:04/09/23 00:54:29 ID:8U9bPuWO
>>81
反米だとバランスをとったことになって、
親米だとバランスを欠いているとは言わないよね。

83 :名無しかましてよかですか?:04/09/23 00:55:23 ID:1LY0ly6d
>>77
アメリカたたけば、中国の味方?
単純だねー。
ポチももっとアメリカをこの件でたたいてくれよ。

84 :名無しかましてよかですか?:04/09/23 01:06:15 ID:8U9bPuWO
>>83
同盟が存在しても機能しないことは確かにある。
尖閣を中国が侵略したとき、日本にアメリカが協力するかどうかは可能性の問題。
選択肢としては、その可能性を高めるようにしておくのか、
その可能性をゼロに近付けてしまうということ。
政治としてどちらを選ぶべきかといえば前者としか言いようがないだろう。
後者が反米の姿だ。

85 :名無しかましてよかですか?:04/09/23 01:06:42 ID:8B8wzw5M
>>82
そもそも反米だの親米だのというのが、アメリカを軸とした考え方だ。


86 :名無しかましてよかですか?:04/09/23 01:10:52 ID:8U9bPuWO
>>85
ならば残るは、どことでも組みますというのか、どことも組まないかではないの?
前者はアホで、後者は単独防衛というのだろう。

87 :名無しかましてよかですか?:04/09/23 01:11:56 ID:s45+Axvk
>>83
また必死に中国のケツ舐めかよ、犬公。
お前らはアメリカを叩くことが日本のためだって言い続けてきただろう。
それを、中国の利益になる尖閣諸島の油田の事だと、
なんで急にアメリカを叩かなくなるんだ?
アメリカ叩けよ。
俺らはたとえアメリカの不利益になることでも
尖閣の問題では中国叩くぞ。
そこが決定的違いなんだよ!
お前らは中国の家畜だから、中国の不利益になることなら、
仇敵のアメリカも叩けないんだよ!
俺は尖閣の件で中国叩きまくってやるぜ。
中国のケツ舐め犬野郎が!

88 :名無しかましてよかですか?:04/09/23 01:15:01 ID:4EZTsjmA
アメリカとの同盟が機能しない可能性があるなら
アメリカとの同盟を維持しつつも
自主防衛に備えるのが筋だ。

89 :名無しかましてよかですか?:04/09/23 01:30:34 ID:8U9bPuWO
>>88
自主防衛自体全くいいと思うが、アメリカとの同盟が形だけあっても
しょうがないわけだよ。中身ある同盟にするためにどうするのか
ということが重要ではないのか?

90 :名無しかましてよかですか?:04/09/23 02:37:03 ID:XgD4ZTbE
>>47
似たような意見の>>49さんの横レスついてるしスレの流れも変わってきてますな。
まあ一応。

> 今までのレスを見るとどうも前者ではなさそうだから後者だと推測しました。

なるほど。根本的には反戦派なんです。ただ、もう起こってますから戦争。
それについて語る時に反戦でもないでしょ。
ちなみに小林さんの作品はおぼっちゃま君を昔コロコロで読んだくらい(笑)

> 対米戦というのは日米関係の歴史の中のおできみたいなものだと思っています。

原爆の事だけを言ってるんじゃありませんよ。
太平洋戦争がもたらした影響を考えたら「おでき」なんてものじゃないでしょう。
それを無視するかのような都合の良い発言など容認は出来ませんよ。

91 :名無しかましてよかですか?:04/09/23 02:38:01 ID:XgD4ZTbE
>>48

> なぜなら国際法は人権擁護のために存在するものだから。

一国がそれを勝手に判断して攻撃をしかけても良いもんですかね?国連を無視して。
人権擁護を語るなら、なおさら国連と共に動くべきだったと思いますよ。
国際法を軽んじてるのはアメリカの方ではないですか?
あと、>>49さんも言及なさってますが、イラク国内での著しい人権侵害とは?
石油に関して言えば、イラクには世界第二位の埋蔵量があると言われています。
まだ未調査の部分も多く、実際はもっと多いのではないかとも。
もっともこれからの開発費用等を考えると単純にウハウハとはならないでしょう。
ですが利権を得ることで将来的にどれだけのメリットがあることか。

> あなたが言うべきことはアメリカはそう自称すべきではないとうものではないですか?

そうですね。警察を名乗れるほど立派な国ではないですね。
でも自称しちゃってますもの。しちゃってるならそれにふさわしい行いをしないとね。

> 内容的な意義としては、

この辺に関しては>>49さんとほぼ同意見です。
まあどれだけ立派な意義があろうと、アメリカが単独でやって良いことじゃありませんわな。

92 :名無しかましてよかですか?:04/09/23 02:43:48 ID:4EZTsjmA
>>89
同盟を結んでる以上協力はすべしだろう。
しかし同盟国が誤った行動をするのならば極力諌めるように
するのが義務だ。

93 :名無しかましてよかですか?:04/09/23 02:48:15 ID:4EZTsjmA
>>78>>79
人類益を優先しろと言ってるのではない。
国益は人類益が前提だといってるんだ。

94 :名無しかましてよかですか?:04/09/23 02:54:16 ID:4EZTsjmA
>>77
>なぜ、小林よしのりはこの絶好のチャンスに中国とアメリカを一緒に
>叩かないんだ?

叩いてますっての。

95 :名無しかましてよかですか?:04/09/23 03:02:22 ID:DCdjFb4C
◎911ユダヤ戦争
▲在日勢力の裏からの日本支配
▲在日勢力とユダヤが連携している。
▲統一教会・CIA・モサドは、ユダヤ繋がり
▲統一教会がイスラエルのリクードの選挙を支援、ロックフェラー・ブッシュのために米福音派取り纏めも
▲在日宗教がユダヤのために日本政界操縦
▲アイゼンバーグ
▲ロックフェラーは、統一教会を使って、日本で何をやってきたか?
▲在日宗教、創価学会もまた、ユダヤ大資本の手先
▲在日カルトに支配されたメディアが、ブッシュを必死にサポートする。
▲オウム事件はユダヤCIAの演出・助演・総監督
▲ユダヤの暗躍を隠蔽するのも、在日宗教の仕事
http://www.medianetjapan.com/10/book_newspaper/oyakodonburi/
OUMUNOSEIRISEITON_PAGE11p.htm

■ブッシュ親子の自作自演テロ第48部■
http://news2.2ch.net/test/read.cgi/news2/1066614643/l50

911インチキテロの首謀者は、隠れユダヤのロックフェラー、参謀はブレジンスキーと
読んでるよ。チェニーもラムズフェルドも隠れユダヤ。ブッシュもユダヤ説がある。後の
政権幹部は軒並みユダヤだよ。ブッシュ政権は、確実に隠れユダヤ政権ですよ。


96 :名無しかましてよかですか?:04/09/23 04:30:51 ID:Zjdin/4t
まあ、親米さんは、数回小林よしのりが拉致問題をゴー宣に書かなかったら
「北朝鮮に味方している!」となる連中だから。
尖閣問題だって、取り上げるまで「中国の味方をしている!」といい続けるんだろう。

97 :名無しかましてよかですか?:04/09/23 12:35:48 ID:6vd/oMoV

アメリカがイラクを支配する資格はない。
イラクをアメリカの好きなように改造するのは間違っている。
イラクにはイラクの国柄がある。アメリカはイラクから出て行け。

日本が朝鮮を支配する資格はない。
朝鮮を日本の好きなように改造するのは間違っている。
朝鮮には朝鮮の国柄がある。日本は朝鮮から出て行け。

アメリカが日本を支配する資格はない。
日本をアメリカの好きなように改造するのは間違っている。
日本には日本の国柄がある。アメリカは日本から出て行け。

中国がチベットを支配する資格はない。
チベットを中国の好きなように改造するのは間違っている。
チベットにはチベットの国柄がある。中国はチベットから出て行け。



98 :名無しかましてよかですか?:04/09/23 12:47:01 ID:heuOFEYF
日本人拉致してるの朝鮮人だろうが。
捏造するな。

99 :名無しかましてよかですか?:04/09/23 13:06:02 ID:WpS7Woix
なぜ、中国のチベット支配だけ非難されるのか?
日本は朝鮮併合後、朝鮮人にも日本人と同じ権利を与え、
朝鮮籍で将軍まで上り詰めたものもいる。
アメリカはイラク人に主権を譲渡し、イラク人による国家が成立した。
中国はすべてを奪い、虐殺し、現在も支配しつづけている。

100 :名無しかましてよかですか?:04/09/23 13:09:46 ID:WpS7Woix
http://www.google.com/search?hl=ja&ie=Shift_JIS&q=%8C%99%8A%D8%91g%90D&lr=
朝鮮民族を崇拝している反米愛国派の汚いところは、
過去はかたるが、現在進行形で韓国人がアジアの貧しい民を弾圧し、
逆らえば腕を切断し、タイには嫌韓レジスタンスまでできているのに、
その現在行われている悲劇は必死で握りつぶそうとしている点。

101 :名無しかましてよかですか?:04/09/23 13:29:47 ID:6vd/oMoV
>>99
中国はチベット解放後、チベット人にも中国人と同じ権利を与え、
チベット人で共産党幹部まで上り詰めたものもいる。


102 :名無しかましてよかですか?:04/09/23 13:38:26 ID:1MDyieFb
>>101
http://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/kova/1087787392/l50
このスレの1を見てこい。
徹底的に虐殺と弾圧を行っているじゃないか。


103 :名無しかましてよかですか?:04/09/23 13:42:31 ID:6vd/oMoV
>>102
近代化に逆らった荒唐無稽なカルト宗教の信者でしょ。
織田信長だって、比叡山で坊主を焼き殺したし、一向一揆皆殺し
だけど、立派な武将として肯定されてるじゃん。

104 :名無しかましてよかですか?:04/09/23 13:46:48 ID:1MDyieFb
>>103
無抵抗な僧侶を拷問し大量虐殺しといて何言ってんだ。
君たち中国崇拝者の意識はよくわかった。

105 :名無しかましてよかですか?:04/09/23 13:49:01 ID:1MDyieFb
>>103
一向一揆は軍事組織だろう。
比叡山は浅井、朝倉を支援していたし、大量の敗残兵をかくまっていた。
問題を歪曲するな。

106 :名無しかましてよかですか?:04/09/23 13:54:31 ID:6vd/oMoV
>>104
無抵抗?ほんとですか?
まさか カルト宗教の特権階級の地位を維持したまま、何もしない のを
無抵抗と呼ぶわけじゃないよね???

カルト宗教を脱し、共産党の方針に逆らわないことこそが無抵抗です。
お寺にこもって呪文を唱えてるのは抵抗運動です。

昔の植民地朝鮮だって、陛下の御真影に遥拝しない国賊を無抵抗とは
呼ばないだろ? ちゃんと罰を受ける。


107 :名無しかましてよかですか?:04/09/23 13:58:17 ID:6vd/oMoV
>>105
比叡山にも非武装の坊主はいたけど殺されたよ。
一向宗も非武装の女子供ごと殺された。

というか、武装抵抗だったら虐殺してもいいわけか?
チベットでも共産党に向かって銃を打った奴はいたよ。じゃ武装抵抗だね
虐殺してもいいじゃん

108 :名無しかましてよかですか?:04/09/23 14:04:00 ID:1MDyieFb
>>107
つまり、反米愛国派はチベット大虐殺は素晴らしい行為だと?
ならなぜアメリカを非難する?
所詮は中国の私利私欲だろう。


109 :名無しかましてよかですか?:04/09/23 14:08:44 ID:1MDyieFb
>>107

歴史の時系列を無視するなら秦の白起による40万人大虐殺こそ
非難されるべきだ。
中国政府は秦による40万人大虐殺の責任を取るのか?
チベット大虐殺は現行政府が行った侵略行為であり、
現在も支配が続いている。
当然、チベットは独立させるべきだろう。
韓国も独立しているし、イラクも新政権が誕生している。
大虐殺を行った上、戦争裁判も受けず、チベットの独立も
ゆるしていないのは、中国だけだ。

110 :名無しかましてよかですか?:04/09/23 14:12:20 ID:6vd/oMoV
>>108
そんなコトいったら
ジリ貧日本に戦争を仕掛けさせたルーズベルトのアメリカも
旧清国領というだけでチベットを制圧した中国共産党も
対ロシア国防のために朝鮮を併合した日本も
中東支配確立のためにフセインを潰したブッシュのアメリカも
全部私利私欲じゃないか。

アメリカは私利私欲じゃないのかね? 自由と民主主義のため?
じゃあ日本だって大東亜共栄のためだし
中国共産党だって、アジアの農民・プロレタリアの解放のためだw



111 :名無しかましてよかですか?:04/09/23 14:21:15 ID:GN2YB4he
ID:6vd/oMoVはサヨクではなく民族派、と言ったところだろうか。

いわゆる保守派の主張の矛盾が浮き彫りにされてるなあ。

112 :名無しかましてよかですか?:04/09/23 14:24:27 ID:6vd/oMoV
>>109
>歴史の時系列を無視するなら秦の白起による40万人大虐殺こそ
>非難されるべきだ。
40万人?ほんと?
中国人が言ってる「人数」を鵜呑みにするんですかw?
南京事件で30万人とか大嘘こいてる連中ですよ。いいんですか?信用して

>中国政府は秦による40万人大虐殺の責任を取るのか?
とるわけないじゃん。別の政権だし別の民族だし。
だいたいが秦時代の支那民族と今の支那民族は別物でしょ
今はかなり北方民族の血が混じってる。

>チベット大虐殺は現行政府が行った侵略行為であり、現在も支配が続いている。
>当然、チベットは独立させるべきだろう。
>韓国も独立しているし、イラクも新政権が誕生している。
どうして?侵略行為じゃなく解放行為でしょ>共産党のチベット支配
韓国だって日本統治時代に近代化したんであって、
韓国はあのままずっと日本領土の方がよかったんじゃないの?

民族独立ってそんなにすばらしい正義なのか?
じゃあチェチェン独立も賛成? 北海道もアイヌに返すのか?
朝鮮も併合しなきゃよかったし、台湾も領有しなきゃよかったね。

>大虐殺を行った上、戦争裁判も受けず、チベットの独立も
>ゆるしていないのは、中国だけだ。
いいじゃん。中国共産党は勝ち続けてるんだから。
勝ち組は何をやっても許されるのよん。


113 :名無しかましてよかですか?:04/09/23 14:28:50 ID:GN2YB4he
>勝ち組は何をやっても許されるのよん。

これは親米派が最後にすがりつく論拠だな。

さて、親米保守と思われるID:1MDyieFbはどう返すのだろう。

114 :名無しかましてよかですか?:04/09/23 14:30:28 ID:1MDyieFb
>>112
チベット大虐殺を賛美しているのは、君らが中国を崇拝しているからだろ?
君の理屈でいくなら、アメリカのイラク攻撃にも何の問題も無いという
事になるが?
反米愛国派はそれでOKなんだね?

115 :名無しかましてよかですか?:04/09/23 14:32:17 ID:1MDyieFb
>>113
それは捏造だな。
何をやってもいいなら、アブグレイブ刑務所で拷問を行ったアメリカ兵は
処罰されないはずだが、現実にはアメリカの国内法で処罰された。
君の言ってることは捏造。

116 :名無しかましてよかですか?:04/09/23 14:38:27 ID:1LY0ly6d
>>87
おまえ、読解力ある?
俺は、間違っていればアメリカも中国も叩く。
まあ、中国はいつも叩くが。

117 :名無しかましてよかですか?:04/09/23 14:40:02 ID:GN2YB4he
・・・なんだか必死だな。

国連での手順的にも、道義的にも、アメリカのイラク侵攻は根拠が薄弱なんだよね。
単なる侵略と言われても仕方ない。

そのことについての議論は各板、各スレで行われるわけだが、大体において親米保守派が敗北するんだよね。
かわいそうなくらい根拠がないから。

で、最後に彼らは言うんだよ。

「力が正義なんだよ、勝った者が正義なんだよ、国連がアメリカに一体何が出来るんだ?」

これって
>勝ち組は何をやっても許されるのよん。
と何も変わらないよね。そのことについて言ってるんだよ。

118 :名無しかましてよかですか?:04/09/23 14:41:35 ID:1MDyieFb
>>116
お前が何しようが知るか。
ただ、
>>勝ち組は何をやっても許されるのよん。

>これは親米派が最後にすがりつく論拠だな。
これは捏造。
アメリカは違法行為を働いた行為は現実的に処罰している。
量刑の軽減など諸事情について問題があるが、
すくなくとも「何をしてもゆるされる」は捏造。
ただ単に、ウソを指摘しただけ。
読解力ないのはお前。


119 :名無しかましてよかですか?:04/09/23 14:44:16 ID:GN2YB4he
>>118
頭に血が上りすぎ。

自分の文章よく読んでみ。恥ずかしくて死にそうになるから。

120 :名無しかましてよかですか?:04/09/23 14:46:47 ID:1LY0ly6d
>>118
お前、レスがごっちゃになってるね。
人間違いもはなはだしい。

> アメリカは違法行為を働いた行為は現実的に処罰している。
国際法に対する違法行為についてはどう考える?

121 :名無しかましてよかですか?:04/09/23 14:48:55 ID:6vd/oMoV
>>114
アメリカ対イラクなら、
アメリカが傲慢なインターナショナルであって、イラクは偏狭なナショナル。
近代化がすばらしいならアメリカが正義。
民族独立がすばらしいならイラクが正義。
/
中国共産党対チベットなら、
中国共産党が傲慢なインターナショナルであって、チベットは偏狭なナショナル。
近代化がすばらしいなら中国共産党が正義。
民族独立がすばらしいならチベットが正義。
/
明治政府対李氏朝鮮なら、
明治政府が傲慢なインターナショナルであって、李氏朝鮮は偏狭なナショナル。
近代化がすばらしいなら明治政府が正義。
民族独立がすばらしいなら李氏朝鮮が正義。
/
アメリカ対戦前昭和日本なら、
アメリカが傲慢なインターナショナルであって、戦前昭和日本は偏狭なナショナル。
近代化がすばらしいならアメリカが正義。
民族独立がすばらしいなら戦前昭和日本が正義。
/
西洋対アジアなら、
西洋が傲慢なインターナショナルであって、 アジアは偏狭なナショナル。
近代化がすばらしいなら(伝統文化を破壊して殺しまくる)西洋が正義。
民族独立がすばらしいなら(人権も自由もない専制国家だらけ)アジアが正義。
/
ダブルスタンダードはよくないとは思う。どっちかにしろ。
ブッシュアメリカ=中国共産党=明治政府=ルーズベルトアメリカ=西洋
フセインイラク=チベット=李氏朝鮮=戦前昭和日本=アジア
応援するならどっちの陣営?

122 :名無しかましてよかですか?:04/09/23 14:49:45 ID:1MDyieFb
なんだよ、追いつめられて言い返せなくなると人格攻撃か。
>>勝ち組は何をやっても許されるのよん。

>これは親米派が最後にすがりつく論拠だな。
これは捏造。
俺が言ったのはこれだけ。
ほかの屁理屈などしらん。


123 :名無しかましてよかですか?:04/09/23 14:51:11 ID:1MDyieFb
>>121
だから、反米愛国派はアメリカのイラク攻撃を支持するんだね?
と聞いている。

124 :名無しかましてよかですか?:04/09/23 14:52:40 ID:GN2YB4he
>>122
「親米派」と「アメリカ」の区別もついてないのですか。・・・いやはや。

>勝ち組は何をやっても許されるのよん。
これは親米派が最後にすがりつく論拠だな。

↑これは親米派について言及した文章だよね。つまり、対象はアメリカそのものじゃない。
このくらいはわかるよね?

で、同様に>>117もそう。
アメリカそのものではなく、親米派についてのレス。

それに対する答えが

>アメリカは違法行為を働いた行為は現実的に処罰している。

では、日本語が読めないと思われても仕方がない。まあ、頭に血が上っていると解釈しよう。
とりあえず落ち着きたまえ。

125 :名無しかましてよかですか?:04/09/23 14:55:33 ID:1MDyieFb
やれやれ、興奮してないでおちつきなさい。
>>勝ち組は何をやっても許されるのよん。

>これは親米派が最後にすがりつく論拠だな。
>これは捏造。

何度ループしても同じ。
誹謗中傷をダラダラ続けるだけなら、これ以上何言っても意味がない。



126 :名無しかましてよかですか?:04/09/23 14:56:30 ID:GN2YB4he
具体的な>>124に対する釈明、反論はないの???

127 :名無しかましてよかですか?:04/09/23 14:58:51 ID:6vd/oMoV
>>123
わたしは反米愛国派じゃないけどさw

>だから、反米愛国派はアメリカのイラク攻撃を支持するんだね?
>と聞いている。

反米愛国派は
フセインイラク=チベット=李氏朝鮮=戦前昭和日本=アジア 支持だろうから
アメリカのイラク攻撃反対でしょう。

逆にアメリカのイラク攻撃に賛成するなら、
ブッシュアメリカ=中国共産党=明治政府=ルーズベルトアメリカ=西洋
支持なんだから、中国共産党のチベット解放も支持すべきね


128 :名無しかましてよかですか?:04/09/23 15:00:05 ID:1MDyieFb
>>勝ち組は何をやっても許されるのよん。
実際にアメリカは法によって裁きをおこなっている。
何度も同じことを行っているのに、お前らがわざと
ループしてるだけ。
くだらない、嫌がらせにつきあってるヒマはねーの。

129 :名無しかましてよかですか?:04/09/23 15:02:17 ID:GN2YB4he
俺もその整理には大まかには賛成なんだが・・・。

李氏朝鮮=戦前昭和日本

ここ・・・ね。
戦前の日本もそういった近代化の矛盾を抱えていたんだね。
いろいろと考えさせられる。

あと、彼にはそういう筋を通して考えるのはどうも無理みたいな雰囲気だよ。
>>121へのレスが>>123じゃあ、ねえ・・・?

>>128
親米派の口癖だよ。

いつアメリカそのものについての言及でないと気づくんだろう。
話が全くかみ合っていない。

130 :名無しかましてよかですか?:04/09/23 15:05:17 ID:1MDyieFb
>>129
なんだ、お前も朝鮮を賛美する反米愛国派か。
アメリカは実際法治国家なのに、これ以上何がいいたい。
それから、これから、朝鮮賛美の話とかしたくない、。
時間もないし、資料を探すのもうざい。
君が代表で朝鮮賛美しておいてくれ。
では、まかせた。

131 :名無しかましてよかですか?:04/09/23 15:07:41 ID:1LY0ly6d
1MDyieFbさん

アメリカが国際法に対して違法行為を行っていることの見解をお聞かせください。

132 :名無しかましてよかですか?:04/09/23 15:08:28 ID:GN2YB4he
朝鮮賛美なんてしてないんだが・・・。

ある単語に対する反応をインプットされた人工無能といったいでたちだな。
まあ、逃げ時を探していたんだろうね。

マトモに読めばいかに自分が的外れな反応を繰り返していたかわかるだろうし。


133 :名無しかましてよかですか?:04/09/23 15:11:36 ID:6vd/oMoV
>>129
親米派はさ、間違ってるわけじゃないよ。
たださ、けっきょく近代主義者なんだから、無理しなきゃいいんだよ。

親米派であるのなら、どう考えても昭和初期の日本は否定の対象にするしかない
さかのぼって明治政府も全面肯定は難しい。
あっさり大日本帝国を否定すればいいんですよ>親米派
で、戦後の日本を肯定すればいい。戦後日本軍=自衛隊も結構強いしね。

もし民族意識と歴史との断絶が耐えられないなら、明治政府に潰された
江戸期日本を賞賛すればいい。日本の歴史はスバラシと。


134 :名無しかましてよかですか?:04/09/23 15:14:40 ID:GN2YB4he
なるほどね。

近代化を賛美しつつ戦前を賛美することは本質的に矛盾することなんだな。
どうも保守派の言うことに今ひとつ説得力が感じられないのは、そのせいだったのか。

911以前はその矛盾も明確には表面化しなかったんだけどねえ。

135 :名無しかましてよかですか?:04/09/23 15:22:45 ID:1LY0ly6d
結局、戦後日本が好きで、かつ、サヨクが嫌いってだけのことなんだよね。
マスコミ、法曹界、教育界と左翼に牛耳られていたことが我慢ならなかった。
しかし、拉致問題や、日本に対する極東三馬鹿による内政干渉、歴史教科書問題等で有利にたつことができた。
で、9.11以降、サヨクと同じ穴のムジナであることがばれた。
論点をころころ摩り替えるしね。

136 :名無しかましてよかですか?:04/09/23 15:25:34 ID:6vd/oMoV
逆にね、アメリカのイラク攻撃に反対するのなら、
日本の朝鮮統治も批判すべきでしょうよ。

漫画家小林はここが矛盾してる。
イラク人のアイデンティティが大事なら
日本人のアイデンティティが大事なら
李氏朝鮮人のアイデンティティも大事だ。

小林自身、親米派を「豊かさを追い求めて、自尊心を失ってる」と批判するが
それをいうのなら「朝鮮総督府もいいコトをたくさんした。朝鮮を豊かにした」
なんて、日本の弁護にも何にもならないw。
たしかに朝鮮総督府は朝鮮人を豊かに近代化したが、
朝鮮民族の自尊心には傷をつけたわけだ。

  GHQ=朝鮮総督府
戦後日本人=日本統治時代朝鮮人

「金じゃない。魂の問題だ」と小林は言う。正しい。
「金じゃない。魂の問題だ」と反日朝鮮人は言う。正しいw。

私は「魂じゃ腹はふくれない。たらふく美味しいものを食べたい!」と
思ってた日本統治時代の親日派朝鮮人も正しいと思うけどねw。


137 :名無しかましてよかですか?:04/09/23 15:30:22 ID:GN2YB4he
難しいところだね。

まあ、日本人としてエゴと知りつつ発言するならば。
「あの当時は仕方なかったので大目に見てくれよ」
ってことかな。

日本が明治維新に至ったのは、間違いなく西洋列強、特にアメリカの影響だからね。
他国、他の地域のナショナルを破壊しつつ全てを吸い上げることが全肯定されてしまった時代。

まあ、まともな感覚で見れば狂ってるわな。
日本も筋を通して生き残れる時代ではなかった、と。

138 :名無しかましてよかですか?:04/09/23 15:55:01 ID:1LY0ly6d
>>136
親米であろうが、反米であろうが、日本のためになることを議論しているはず。
日本の歴史と他国の歴史や状況を同じように考えること自体無理がある。
日本人なら先人に対してリスペクトの念を抱くべきなのに、朝鮮のこととごちゃ混ぜにしてどうする。

139 :名無しかましてよかですか?:04/09/23 15:56:37 ID:6vd/oMoV
サヨクも精神分裂だよねw

本来サヨクは左翼であり進歩派なわけだ。
進歩というのは近代化だ。つまりはグローバリズムなわけだ。
サヨク=左翼=進歩=近代化=グローバリズム=ネオコンだw
西洋近代の人権尊重、工業化、個人主義、民主主義を理想にしてるんだから
各民族のくだらないアイデンティティや伝統文化なんて潰してもいいわけ。
各民族の歴史伝統なんて、遅れた野蛮な博物館行きのゴミだ。

まともに左翼思想するのなら、遅れた李氏朝鮮なんて潰れたほうがいいし、
近代化が進むのなら日本が朝鮮を支配してもいい。
マルクスだってイギリスのインド支配を肯定していた。同じこと。
寄り道はあっても、どうせ世界は同じ唯一の道を通って平準化するわけで。

でも実際のサヨクは違う。頭が悪い、というより心が弱いw。
朝鮮人が可哀相なわけだ。インド人も可哀相だ。パレスチナも可哀相だ。
で、中東に行くとトルコ人から「ロシアに勝った日本天皇は偉い!」と
言われて、困ってしまうわけだw。

日本帝国の植民地政策を批判すれば、それは結局近代化批判になる。
近代化批判=進歩批判=西洋化批判=反米だ。
朝鮮の反日運動はすばらしい。中国文化革命はすばらしい。
ベトナムの民衆抵抗はすばらしい。
でも、反米な北朝鮮や中国では人権も自由もないし、
インドではカースト制度もあれば、未亡人も焼かれるw。
これは何とかしなければ、、、
ここでサヨクは、卑怯にも、反近代のくせに近代人権思想を持ち出すw。

近代人権思想を持ち出すのなら、近代化支持=アメリカ支持であるべきだ。

保守も分裂しているが、サヨクも分裂している。


140 :名無しかましてよかですか?:04/09/23 15:59:07 ID:GN2YB4he
>>139
そこは小林が最近しきりに言っている左翼も保守も同根だ、って主張とかぶるね。

141 :名無しかましてよかですか?:04/09/23 16:12:37 ID:6vd/oMoV
>>138
>親米であろうが、反米であろうが、日本のためになることを議論しているはず。

でもそれサヨクも同じでしょ。
サヨクの考える日本のため=「非武装で中立で後進国にやさしくて、
反米だけど、なぜかアメリカ人権思想を大事して、
後進国にたくさん金を援助するけど、消費税は廃止。」
サヨクはそれがニホンのためだと思ってるわけですよ

>日本の歴史と他国の歴史や状況を同じように考えること自体無理がある。

ほー。他民族に理解されない普遍性ゼロの歴史解釈でいいわけ?
韓国人の歴史認識は間違いが多いけど、彼ら自身は気持ちいいんだから
批判できないよねw。
あと、日本はアジア独立のために立ち上がった、とか言うのもおかしい。
他国の他民族のためにどんな善行を積もうが、無意味じゃんか。
「他国を自国と同じように考えられない」んだから。

>日本人なら先人に対してリスペクトの念を抱くべきなのに、
>朝鮮のこととごちゃ混ぜにしてどうする。

朝鮮半島は当時日本領土だよ。朝鮮人も朝鮮系日本人だ。
蝦夷地北海道の歴史はどこの歴史になるの?日本の歴史じゃないの?
朝鮮の歴史は日本帝国の歴史の一部じゃないのかね?
それとも他国他民族を外部から支配したのかね>日韓併合。
だったら創氏改名の根拠は何だ?


142 :名無しかましてよかですか?:04/09/23 16:25:48 ID:GN2YB4he
なんだか電波がかってきたね。

特に後半。

143 :名無しかましてよかですか?:04/09/23 16:51:23 ID:1LY0ly6d
>>141
あんた、サヨクの基本は革命じゃないか。
既存勢力のぶっ壊しでしょ。
日本のためじゃなく、まずイデオロギーありきなの。
そうでないと理論が破綻するわけないでしょ。

> 朝鮮半島は当時日本領土だよ。朝鮮人も朝鮮系日本人だ。
> 蝦夷地北海道の歴史はどこの歴史になるの?日本の歴史じゃないの?
> 朝鮮の歴史は日本帝国の歴史の一部じゃないのかね?
> それとも他国他民族を外部から支配したのかね>日韓併合。
> だったら創氏改名の根拠は何だ?
歴史には、歴史学と歴史解釈学というのがあって、それぞれの国にそれぞれの解釈の仕方があっていいわけだ。
日本人なら日本国の立場になって考えるのが世界的にも常識だということ。
あんた何人?

144 :名無しかましてよかですか?:04/09/23 16:54:48 ID:GN2YB4he
あんまりアホ珍米みたいなこと言いたくないけどさ。
俺も同じ事思っちゃったよ。

>韓国人の歴史認識は間違いが多いけど、彼ら自身は気持ちいいんだから批判できないよねw。
批判はお互いすればいいんじゃないかな。

ただ、自分の価値観歴史観を他者に強引に押し付けるとなると、これは問題なわけで。

145 :名無しかましてよかですか?:04/09/23 16:58:10 ID:6vd/oMoV
>>138
>日本の歴史と他国の歴史や状況を同じように考えること自体無理がある。
>日本人なら先人に対してリスペクトの念を抱くべきなのに、
先人をリスペクトたってさ、歴史というのは「対立の物語」なんだから
先人全員をリスペクトできるのかね?
たとえば、昭和帝と226青年将校。双方を同時にリスペクトできるのか?
あなたは昭和帝派? 青年将校派?



146 :名無しかましてよかですか?:04/09/23 16:59:41 ID:GN2YB4he
少なくともリスペクトの対象は国外勢力ではないって事なんじゃないの?

というか、何にイラついているのか理解しがたい。

147 :名無しかましてよかですか?:04/09/23 17:00:05 ID:6vd/oMoV
>朝鮮のこととごちゃ混ぜにしてどうする。
日本を知るには朝鮮は参考になるよ。
日本のほぼ独力で近代化できて、朝鮮は独力で近代化不可能だったのは、
封建制度=中世近世を経験してるかどうかの差だという説がある。
李氏朝鮮は古代なんだよね。日本でいえば平安期大和朝廷と同じシステム。

全部王様の所有物=律令制=古代官僚制=行政国家
=私有財産制限=荒っぽくいえば社会主義だ。中央政府が全部やる。
律令制は巨大な公務員の世界だから、自分の所有物ではないので、
土地も財もサービスも粗末にする。ムダに浪費する。不法にネコババする。
土地や財やサービスの改善改造改良のモチベーションが沸かない。
つまりはお役所だw。

封建制度は逆に、オレのものはオレのもの=私有財産重視=司法国家。
中央政府はない。私有財産の争いを裁く裁判所があるだけ。
封建制は、土地も財もサービスも自分の所有物。大事にする。増やそうとする
土地や財やサービスの改善改造改良のモチベーションが沸く。
つまりは自営業だ。

近代化するのなら封建制度の日本のほうが有利だね。
だからといって、日本が優れているとはならない。
だって近代化って本当に正しいのかw?


148 :名無しかましてよかですか?:04/09/23 17:02:52 ID:6vd/oMoV
近代化が正しいというのは=変化が正しい=進歩が正しい
=伝統は破壊すべきだ=はっきりいえば左翼思想だw。
近代化なんて意味がないとすれば、律令制の方が安定度は抜群だ。
変化が無いからね。
封建制度は中央の裁判所が機能しなくなると、万人の万人の戦い
=ホッブスの世界=戦国時代だ。
事実、平安以降の日本における戦死者と朝鮮における戦死者なら
日本のほうが多いでしょう。日本のほうがダメだw。

あと、日本の封建制度は、平安の天皇制律令国家の否定だわな。
いわば封建制度は反天皇制だw。国賊だw。反日だw。

当然のことながら、近代化=反天皇制なのよね。
近代化した日本の歴史は優れてるの? じゃ天皇制は?

149 :名無しかましてよかですか?:04/09/23 17:04:25 ID:GN2YB4he
>だって近代化って本当に正しいのかw?

それはわからない。ただ単純な農耕文化自体は永続不可能という矛盾を抱えている。
その上に花開いたのが近代文明。

人類が長い視点で地球上で存在することを願えば、近代化は誤りであったといえる。
というか、農耕自体もね。

日本は偶然アミニズムが色濃く残った。神道が仏教と融合して生き残ったおかげでね。
その点は優れているだろうね。日本に森林が異常に多いのは、そのおかげだと思ってる。

>だからといって、日本が優れているとはならない。

何の話を始めてるんだい?なんだか怒りの理由が見え始めてきたが。

150 :名無しかましてよかですか?:04/09/23 17:06:38 ID:GN2YB4he
明治維新以前の日本型の農業なら、永続的な農耕文化(文明のほうがいいかな?)と言っても差し支えないと思う。

ただ、世界の中で日本ほど気候に恵まれた土地はなかなかないので、世界どこでも、とはいかないだろうが。

151 :名無しかましてよかですか?:04/09/23 17:15:34 ID:6vd/oMoV
>>143
>あんた、サヨクの基本は革命じゃないか。
>既存勢力のぶっ壊しでしょ。

幕府という既存勢力をぶっ壊した明治政府も革命ですね。サヨクですね。

>日本のためじゃなく、まずイデオロギーありきなの。
>そうでないと理論が破綻するわけないでしょ。

「日本」だってイデオロギーの産物ですがな。
ナショナリズムも民族もイデオロギーですがな。
ついこの前まで「貴方は何人?」「会津人」と答えていた人に
「日本人です」といわせるためには教育=イデオロギーが必要でしょ

明治維新のバックボーンの水戸学、ありゃイデオロギー以外の何者でもないよ


152 :名無しかましてよかですか?:04/09/23 17:17:12 ID:GN2YB4he
ふむふむ。

で、何が主張したいのかまず先にまとめてくれないかな?
話題が妙に拡散している。

全体を貫くテーマを示して欲しい。

153 :名無しかましてよかですか?:04/09/23 17:24:18 ID:6vd/oMoV
>>152
別にこれといってあれなんですがね。

ダブルスタンダードはよくないとは思う。どっちかにしろ。
ブッシュアメリカ=中国共産党=明治政府=ルーズベルトアメリカ=西洋
フセインイラク=チベット=李氏朝鮮=戦前昭和日本=アジア
応援するならどっちの陣営?

ではおやすみ

154 :名無しかましてよかですか?:04/09/23 17:26:51 ID:4EZTsjmA
アメリカは左翼国家なんだよ。

155 :名無しかましてよかですか?:04/09/23 17:33:07 ID:1LY0ly6d
>>147
参考にしても良いが、日本の歴史と韓国とでは違う。
一部重なっているところがあるだけ。

>>151
で、屁理屈としか思えないんだけど、何が言いたいの?
明治以降、日本はサヨク国家ってことですか?
イデオロギーは持ってよいが、それを至上にしてしまい論理が破綻してるよサヨクチャンと言ってるのだが。

156 :名無しかましてよかですか?:04/09/23 17:34:39 ID:4EZTsjmA
日本は戦後アメリカに平定されて以来
ずっと左翼国家なんでないかね?

157 :名無しかましてよかですか?:04/09/23 17:37:19 ID:GN2YB4he
>>156
そりゃあもう完全に間違いないよ。

それまで積み上げてきたものが音を立てて崩壊している。
特に最近はその成果wが至る所に見出せる。

158 :名無しかましてよかですか?:04/09/23 17:45:23 ID:TydOCqLV
【アメリカ発コイズミ改革の原案】
日本は何時から米国の属国になったのでしょうか?
この年次改革要望書は、1994年から、アメリカの競争力回復の切り札として、
毎年、日本に突き付けられています。

そして、それが日本の財界の一部の利益と、小泉氏の思惑と合致して、
昨今の「構造改革」が生まれたようです。

日本を良くする改革の為の痛みなら、国民も甘んじて受けるでしょう。

しかし、その裏側にこういう事情があり、
日本の一部の層の利益と、米国の利益の為に仕掛けられた「改革」の痛みでは、
年間三万人もの自殺者が浮かばれないでしょう。

○アメリカ大使館HP :http://japan.usembassy.gov/tj-main.html

○2003年規制改革要望書(2003年10月24日) :http://japan.usembassy.gov/j/p/tpj-j20031024d1.html

○2002年規制改革要望書(2002年10月23日) :http://japan.usembassy.gov/j/p/tpj-jp0260.html


159 :名無しかましてよかですか?:04/09/24 01:01:14 ID:mBp6v5qN
>実際にアメリカは法によって裁きをおこなっている。

ルーズベルトやトルーマンが裁かれたか?
裁かれるのは下っ端だけだろ。
中国だって下っ端の賄賂とかは裁かれてる。
違いと言えば中国共産党は何百万人も党員がいて、スカル・アンド・ボーンは数十人だけだ。
で、ブッシュもケリーも、アメリカの大統領候補は両方ともスカル・アンド・ボーンなんだよな。
どっちが勝とうが金持ちの特権階級内での政権のたらい回し。

160 :名無しかましてよかですか?:04/09/24 03:29:42 ID:i5KsVvQW


161 :名無しかましてよかですか?:04/09/24 04:31:54 ID:eGmFTVZP
排除すべきは戦後民主主義なんだよな。
そこへ行くと西部の主張は一貫している。

162 :名無しかましてよかですか?:04/09/24 07:56:45 ID:NxO6IZMM
中国もアメリカも危険な覇権国家だが、日本にとって同盟国としてアメリカを選んでいる。

戦後に中国を支持していたら今ごろは北朝鮮のようになっていたろう。
アメリカと同盟したことは日本を繁栄させた正しい選択だった。

日本の常任理事国になることに反対するような反日国家とは仮想敵国として付き合うべきだ。
尖閣問題でも平和解決など否定した覇権主義政策を突きつけてくる敵国だ。

中国をけん制して押さえ込むためには日米で連携するべきだ。
アメリカ企業を尖閣開発から撤退させるかサボタージュさせる裏工作をさせるべきだ。

163 :名無しかましてよかですか?:04/09/24 08:25:51 ID:xfUJ4pPn
■911はブッシュ政権の内部犯行。ビン・ラディンは現役CIAエージェント。日本のブッシュ一味の飼い犬は統一と創価。
●WTCの倒壊は、内部爆破。●突入機にイスラム過激派、ただの一人も搭乗せず。●FBIのいう突入犯19人の
うち少なくも7人が生存。残りは、CIAに匿われているか、拘束・殺害●WTC突入機は遠隔操作で突っ込んだ。
第2撃は軍用機か?●ハイジャック機からの電話はハリウッド製作?●ペンタゴンに航空機など突入していない。ミサ
イル・ジェット機攻撃と内部同時爆破。
◎インチキ・テロの目的は、ブッシュの背後の黒幕の欲望の成就。▲中央アジアとイラクの石油が根こそぎロックフェラーのも
のに▲アフガンの麻薬利権も▲中央アジアのユダヤの故地の再興▲戦争でロックフェラーの軍産複合体は大儲け▲中東
はベトナム型泥沼化▲米軍の駐留で大イスラエルの建設▲ユダヤ金融犯罪の隠蔽
◎ブッシュ政権は、ロックフェラーの飼犬とユダヤ・ネオコンとモサドの捏造したキリスト教原理主義とユダヤ・シオニストの連合体。
全部、同じ勢力。米国民も世界の誰もブッシュ政権の正体に気づいていない。ロックフェラーは、冷戦の復活を望んで
いる。指南役はブレジンスキー。中朝vs日米の対立構図をでっち上げない限り、連中の蛮行は終わらず。その為に
日本・半島有事が。ブッシュは金王朝と地下トンネルで結合。半島の赤色統一を目論む金正日。ブッシュと金の利害が
一致。日本テロでは、統一・創価・北朝鮮が左翼・アラブ過激派・オウムを名乗る。ヤラセテロ後に極右軍拡強権政権樹
立を目論む文鮮明の飼犬達。冷戦構造の復活。統一・創価・ヤクザにも北のエージェントが腐るほど。
※21世紀のヒトラー達。Evil bless you!★北朝鮮情勢と連動する統一・創価の動きを監視しよう!


164 :名無しかましてよかですか?:04/09/24 23:37:15 ID:LzOGwuAz
>アメリカ企業を尖閣開発から撤退させるかサボタージュさせる裏工作をさせるべきだ。

なんだ、その裏工作って。暗殺でもするのか。

165 :名無しかましてよかですか?:04/09/25 01:07:41 ID:GGZqqHaT
>>49
>他のアラブ諸国も、他文明から見ると人権侵害様のことはしていると思いますが、介入しないのは何故ですか?
>中国や北朝鮮はどうですか?

アメリカも万能な国家ではないのだから、予算も相手の軍事力も考えずに何でもできるわけない。
今のところ大中東構想というのをぶち上げたところを見ると、中東においてテロの温床になりそうな
ところはいずれ攻撃するでしょう。北朝鮮については中国の出方が不透明ですね。いくらアメリカで
も中国と真向勝負はできない。日韓が積極的でないのも影響していると思います。

>大量破壊兵器を持ってなかったことに対するコメントは?

持ってなかったらそれはそれでよかったと思いますよ。
持っていてそれを使われていたら被害が多くなりますから。

>どうして将来的にイラクは大量破壊兵器を持ってはダメだったのでしょう?
>アメリカはたくさん持っているのに。

今までの前科や国連決議違反を繰り返した状況を考えると信用ならないからでしょうね。
イラクが信用に足る存在かどうか神様が判断してくれるわけではありません。戦争は政
治問題なのであって学問のように真理を追求するものではない。

>主権とは本来神から与えられた権利のはず。

国際社会は何もせずに見逃せと言ってるに等しいですね。今までも介入したし、
今後も様々な国に様々な介入していくことでしょう。

166 :名無しかましてよかですか?:04/09/25 01:13:19 ID:GGZqqHaT
>>90
> それを無視するかのような都合の良い発言など容認は出来ませんよ。

原爆を取り上げたのは>>45に挙げられていたからです。15年が他の日米関係の歴史から
すると随分ずれてるし、しかも英米と戦争に至った経緯には日本側にも多大な責任があ
ると言いたいだけです。

167 :名無しかましてよかですか?:04/09/25 01:14:07 ID:GGZqqHaT
>>91
> 一国がそれを勝手に判断して攻撃をしかけても良いもんですかね?国連を無視して。
> 人権擁護を語るなら、なおさら国連と共に動くべきだったと思いますよ。

国連に幻想を抱いてもしょうがない。国連というのは何の実行力もありませんから。ではなぜ
国連決議を行うかといえばアメリカでさえ国連を巻き込んでおいた方が政治的に有利だから。

> 国際法を軽んじてるのはアメリカの方ではないですか?

国際法の理念を守るために国際法の外形を破ることも止む無しということですよ。
外形だけ守っていればいいというなら、何もできないということになりますから。
アフガンもコソボもユーゴも似たようなものでしょ。

> あと、>>49さんも言及なさってますが、イラク国内での著しい人権侵害とは?

秘密警察により日常的に密告と処刑・拷問が行われていたこと。

> ですが利権を得ることで将来的にどれだけのメリットがあることか。

石油が欲しいだけなら多大な戦費をかけてまで戦争する必要はないのです。イラクには他に売るものがない
のだから今まで通り貿易すればいいだけ。イラクが石油を増産して原油価格が落ちて困るのはアメリカの
石油会社。そもそもアメリカは中東に石油を依存していないのであって欲しいのは石油よりむしろ金。

> でも自称しちゃってますもの。しちゃってるならそれにふさわしい行いをしないとね。

それをアメリカ自身がいうなら分かりますよ。自称であることに制限を受けていないなら
そんなことは大きなお世話というレベルでしょう。

> まあどれだけ立派な意義があろうと、アメリカが単独でやって良いことじゃありませんわな。

何カ国が賛成すればOKになると?数が多ければいいというものではないでしょう。
国家間関係は数では成り立っていない。

168 :名無しかましてよかですか?:04/09/25 01:17:02 ID:o/4qsDJb
というか、なんなんだこの見苦しい言い訳は

人権侵害も独裁者ぶりも危険度も北のほうがよっぽど上じゃん。
彼らは単に石油が欲しかっただけだよ。

というか、どうしてそこまで必死に弁護するんだろうね。時給でも出るの?

169 :名無しかましてよかですか?:04/09/25 01:34:01 ID:ZL6Y8VI6
>>165
> 今までの前科や国連決議違反を繰り返した状況を考えると信用ならないからでしょうね。
原爆を使用したのはアメリカだけですが。
この前科はどう考える?

> 今までも介入したし、
> 今後も様々な国に様々な介入していくことでしょう。
日本が靖国や教科書問題等で中国等に介入というか、干渉されると嫌でしょ。

170 :名無しかましてよかですか?:04/09/25 01:42:26 ID:o/4qsDJb
アメリカの介入はいい介入
中国の介入は悪い介入

171 :名無しかましてよかですか?:04/09/25 01:44:18 ID:ZL6Y8VI6
>>167
> 国連決議を行うかといえばアメリカでさえ国連を巻き込んでおいた方が政治的に有利だから。
それで、大量破壊兵器を大義にして政治的に不利になったんだね。

> 国際法の理念を守るために国際法の外形を破ることも止む無しということですよ。
> 外形だけ守っていればいいというなら、何もできないということになりますから。
> アフガンもコソボもユーゴも似たようなものでしょ。
だからといって、破っていいもんじゃないね。
まあ、ヨーロッパが長年かけて考え出した知恵なんだけど、アメリカには理解できないんだね、歴史が浅いから。

> 秘密警察により日常的に密告と処刑・拷問が行われていたこと。
まあ、他国でもやってることだね。
なんで他国は見逃してイラクだけねー。
まあ、人権侵害があってもアメリカが介入する理由にはならんな。
アメリカが誰からもその役割を仰せつかったわけではないし。

> 何カ国が賛成すればOKになると?数が多ければいいというものではないでしょう。
> 国家間関係は数では成り立っていない。
まあ、これは屁理屈だな。

172 :名無しかましてよかですか?:04/09/25 01:45:34 ID:ZL6Y8VI6
>>170
じゃあ、いいテロと悪いテロがあるのも認めるわけだ。

173 :名無しかましてよかですか?:04/09/25 02:01:36 ID:GGZqqHaT
>>169
私は人権侵害のみを目的としているとは思っていません。それも理由の1つであるということ。
やはり第一に、テロの温床になる可能性が高い地域を改変したいというのが9.11からの
反動として現れたと思います。

> 原爆を使用したのはアメリカだけですが。
> この前科はどう考える?

>>166に挙げたとおりです。原爆投下を決めたのはトルーマン(在任1945〜53)ですが、やはり
60年前の現政権とは関係ないものを取り上げて現在の外交を論じるのは間違っていると思います。

> 日本が靖国や教科書問題等で中国等に介入というか、干渉されると嫌でしょ。

日本はイラクやコソボとは違います。自国民を拷問したり、虐殺したりしてません。

174 :名無しかましてよかですか?:04/09/25 02:06:52 ID:ZL6Y8VI6
>>173
> テロの温床になる可能性が高い地域を改変したいというのが9.11からの
> 反動として現れたと思います。
テロの温床になる地域は他にもありますね。
チベットはどうですか?
それに9.11の犯人とイラクの関係はもう明白なんですか?

> >>166に挙げたとおりです。原爆投下を決めたのはトルーマン(在任1945〜53)ですが、やはり
> 60年前の現政権とは関係ないものを取り上げて現在の外交を論じるのは間違っていると思います。
前科のことを取り上げているのに、これは論点のすりかえですね。

> 日本はイラクやコソボとは違います。自国民を拷問したり、虐殺したりしてません。
やはり、人権問題があなたには引っかかるみたいですね。
これも、内政干渉や他国の政権に介入することを問題にしてるのであって、論点すりかえですね。

175 :名無しかましてよかですか?:04/09/25 02:22:31 ID:GGZqqHaT
>>174
> テロの温床になる地域は他にもありますね。
> チベットはどうですか?

チベットはテロと言ってもその相手は対中国でしかないと思いますが?
チベットを攻撃することは他国にとって利益になりません。

> それに9.11の犯人とイラクの関係はもう明白なんですか?

明白とはいえないのではないですか?しかしフセインは散々アメリカを脅迫し続けてきたのだから
そんな国をアメリカとしては信用ならないということでしょう。繰り返しますが戦争は政治問題なのです。

> 前科のことを取り上げているのに、これは論点のすりかえですね。

フセイン政権の前科を取り上げているのですからすり替えではありません。

> これも、内政干渉や他国の政権に介入することを問題にしてるのであって、論点すりかえですね。

論点のすり替えではなくて、あなたが勝手に内政干渉というものはどんな理由があろうとも、
してはいけないものだと思い込んでるだけですよ。過去の歴史上そんな事実はありません。

176 :名無しかましてよかですか?:04/09/25 04:13:24 ID:GGZqqHaT
チベットとイラクを対置するのはあまりにもひどいので違いをまとめとく。

チベットは国連の査察を繰り返し妨害したことがないし、そもそも査察する理由がない。
アメリカはイラクの民族浄化を考えていないが、中国はチベットを中国領とすべく
チベット人を虐殺し民族浄化を続けている。
イラクは政権移譲されたが、チベットは政権どころか中国領と化している。
チベット人のテロは対中国に限定されているし、上記を考えると同情の余地が有る。

177 :名無しかましてよかですか?:04/09/25 05:14:20 ID:+K6es2kY
だから何?
侵略戦争ってことで一致してるじゃないか。

178 :名無しかましてよかですか?:04/09/25 06:41:09 ID:GGZqqHaT
>>177
君にとっては内政干渉はどんなものでも全部同じなんだな。
物事を外形でした判断できないわけだ。
君たちの好きな西部が言ってたぞ、「論理とは物事を仕分けすること」だと。
論理を身に付けようね。

179 :名無しかましてよかですか?:04/09/25 06:47:06 ID:o/4qsDJb
屁理屈の羅列

180 :名無しかましてよかですか?:04/09/25 06:54:41 ID:GGZqqHaT
>>177
9条があるから自衛隊は違憲だ、
日本を非武装中立国にせよ、と叫んでる連中をどう思う?
そういう法匪とほとんど同じに見えるぞ。

181 :名無しかましてよかですか?:04/09/25 07:15:32 ID:Fuf7gF9a
アメリカの正義は民主主義。そして正義のためなら手段を選ばず、屁理屈も平気。
中国の正義は昔儒教、今共産主義。そして正義のためなら手段を選ばず、屁理屈も平気。
サヨクの正義は憲法九条。そして正義のためなら手段を選ばず、国が滅んでも平気。
で、ポチの正義は何?アメリカ様?アメリカ様のためなら手段を選ばず、屁理屈も平気?

182 :名無しかましてよかですか?:04/09/25 11:53:15 ID:XShSE8v6
日本がこれよりとるべき道はこれしかない。
すなわち、武装永世中立国。そう、スイスに倣うのだ。


183 :名無しかましてよかですか?:04/09/25 12:32:17 ID:+K6es2kY
>>178
大量破壊兵器の証拠もない。
査察も受け入れたが出てこない。
アメリカに差し迫った危機もない。

これで内政干渉OKならどんな内政干渉もOKだ。
物事が仕分けできてないのは君。

184 :名無しかましてよかですか?:04/09/25 12:33:07 ID:9u0AEQeY
>>176
結局、同情できるテロとないテロがあるんだろ。
だったら、最初に小林が言ってることじゃないか。
本当にポチたちは矛盾してるね。
湾岸戦争まではアメリカを支持するが、イラク戦争は支持できないだけだ。

>>178
あんた、人間違いしてるわ。

185 :名無しかましてよかですか?:04/09/25 12:37:46 ID:+K6es2kY
>>180
全ての戦争がダメといってるわけではない。
自衛はいいが侵略はダメだ。
君が侵略OKというのならばサヨクが好きな中国と
やってることは何ら変わらない。

186 :名無しかましてよかですか?:04/09/25 12:40:09 ID:o/4qsDJb
次の屁理屈は、でも民族浄化はしていない!です。

大して変わらんって

187 :名無しかましてよかですか?:04/09/25 13:02:37 ID:p/2bKJTG
>>185
君の好きなアメリカも侵略戦争をした。
好きの方向が中国向いてるか、アメリカ向いてるかでポチとサヨクは同じ。
論点すり替えて言い勝とうとするところとか、まずイデオロギーありきのところがそっくり。

188 :名無しかましてよかですか?:04/09/25 15:04:06 ID:vbSxqQbj
>>181
普通の日本人の正義とは何ですか?

189 :名無しかましてよかですか?:04/09/25 15:37:21 ID:6B8hCXKO
>>188
横レスだが、先に答えろよ。

190 :188:04/09/25 15:52:37 ID:vbSxqQbj
>>189
は? 何に答えろと?
疑問を持ったから質問しただけですが?

191 :名無しかましてよかですか?:04/09/25 16:03:50 ID:BEBJBC13
難癖つけて侵略戦争をするような国には
手を貸さないのが正義じゃないの?

192 :名無しかましてよかですか?:04/09/25 16:14:33 ID:mpmTzjq8
>>190
お前、181にレスつけてるだろ?
もう忘れたのか?
じゃあ、親切に教えてあ・げ・る。
ポチの正義って何?

193 :188:04/09/25 16:25:26 ID:vbSxqQbj
あーそういう事。
国民全体の利益かな。

194 :名無しかましてよかですか?:04/09/25 18:01:44 ID:+K6es2kY
中国も国益のためにチベット侵略し
北朝鮮も国益のために他国民を拉致した。

国益=正義ならばこれらも正義ということになる。

195 :名無しかましてよかですか?:04/09/25 21:05:54 ID:GGZqqHaT
>>194
中国のやってることとアメリカのやったこととに違いがあるのは
>>176で示した。それを同じものだと考えるなら>>180に書いた
ように外形でしか物事を判断できない単なるアホだろ。

196 :名無しかましてよかですか?:04/09/25 21:15:52 ID:+K6es2kY
>>195
侵略戦争で一致しているのは>>177で示した。
中国よりマシですなどというのは弁解にもならない。


197 :名無しかましてよかですか?:04/09/25 21:18:22 ID:GGZqqHaT
>>196
だから、君は外形でしか判断してないだろ。
どうして外形でしか判断できないんだ?

198 :名無しかましてよかですか?:04/09/25 21:21:21 ID:iIBtL97P
>>194
お前は中国人だから自分たちの国益なんだろうが、
俺たちは日本人なんだから中国の行為は弊害なんだよ!
どこの国に所属するかによって国益も当然かわる。
なんで日本人の我々がお前等の国益を肯定しなければならない?
ナチスの国益が世界侵略なら、侵略された国はナチスの国益だからと
無条件降伏しないといけないのか?
そんな幼稚園児でも分かる理屈が分からないとは、見下げ果てた奴よ。

199 :名無しかましてよかですか?:04/09/25 21:24:43 ID:vbSxqQbj
あくまで日本の主観で言えば敵国の利益は日本にとっての不正義。
チベット問題や拉致問題の場合は、人道上の立場から見ても国際法の立場からみても
明らかに不正義なんだから、もっとガンガン追及するべし。

200 :名無しかましてよかですか?:04/09/25 23:10:57 ID:+K6es2kY
>>197
中国ほどひどくないからいいという問題ではないだろ?
同じ侵略つーことくらい認めろよ。

201 :名無しかましてよかですか?:04/09/25 23:13:42 ID:+K6es2kY
>>198
じゃあ国益=正義でないことは認めるね?

202 :名無しかましてよかですか?:04/09/25 23:15:24 ID:bqCGtVBj
>>197
形だけの主権委譲なんて、自治区と変わらんよ。

外形だけで必死に言い訳を続けてるのは君ではないの。

203 :名無しかましてよかですか?:04/09/25 23:16:38 ID:iIBtL97P
>>201
そもそも正義って何?
その正義とやらには何か拘束力があるのか?
日本人は日本の国益のために国の運営を行うのであって、
正義のために国の運営を行うのではない。

204 :名無しかましてよかですか?:04/09/25 23:20:54 ID:+K6es2kY
>>203
貴方は自分の利益のためなら泥棒、強盗もするんですか?

205 :名無しかましてよかですか?:04/09/25 23:24:14 ID:GGZqqHaT
>>200
同じかどうかは中身で判断する他ないといってるんだよ。

>>202
形だけというのは具体的には何を指してるわけ?

206 :名無しかましてよかですか?:04/09/25 23:43:42 ID:+K6es2kY
アメリカが侵略したという事実は認めるんだね?

207 :名無しかましてよかですか?:04/09/25 23:46:18 ID:GGZqqHaT
>>206
侵略の定義が先制攻撃ならその通りでしょ。

208 :名無しかましてよかですか?:04/09/25 23:47:54 ID:+K6es2kY
先制攻撃にも差し迫った危機や大義があれば侵略ではありません。

209 :名無しかましてよかですか?:04/09/25 23:51:19 ID:GGZqqHaT
>>208
だから何?
アメリカがやったことは先制攻撃です。

210 :名無しかましてよかですか?:04/09/25 23:54:48 ID:iIBtL97P
いや、先制攻撃は、イラクがクエートを侵略したのがはじまり。
そのときの国連憲章を適用してアメリカはイラクを攻めた。
イラクとアメリカは、湾岸戦争以来、停戦状況にあり、
アメリカがイラクの行動を停戦協定違反と判断して戦闘を再開した。
つまり、先制攻撃ではなく、戦闘の再開。

211 :名無しかましてよかですか?:04/09/25 23:56:34 ID:bqCGtVBj
>>205
アメリカ村

212 :名無しかましてよかですか?:04/09/26 00:01:07 ID:XRIE2Y2i
>>211
もっと詳しく説明してくれませんか?

213 :名無しかましてよかですか?:04/09/26 01:00:07 ID:zFbia1FD
>>209
アメリカの先制攻撃は侵略です。

214 :名無しかましてよかですか?:04/09/26 01:02:35 ID:XRIE2Y2i
>>213
分かってます。

215 :名無しかましてよかですか?:04/09/26 02:21:40 ID:zFbia1FD
>>214
ならよい

216 :名無しかましてよかですか?:04/09/26 03:16:24 ID:XRIE2Y2i
>>208
言っとくけど私は先制攻撃=侵略と定義した場合にアメリカのやったことは侵略だというだけだよ。
差し迫った危機があるか無いかで侵略を定義することはできません。なぜならそれを判断するのはその国だから。
例えば冷戦時代ソ連の核ミサイルはアメリカに照準されていたわけですが、それをアメリカが差し迫った危機だと
判断したところで、アメリカ側から仕掛ければアメリカの侵略なのです。
また、大義の有無で判断することもできません。中国の大義としてはチベットは元々の歴史上中国領だという
ものです。しかしそれをもって中国の行ったことがチベットの侵略でないとは言えない。
大義などその国によって違うのです。
だから侵略の定義など先制攻撃という他ないのです。日本語としてあいまいなら侵攻とすればいい。

217 :名無しかましてよかですか?:04/09/26 03:24:54 ID:XRIE2Y2i
>>210
私は、湾岸戦争と今回のイラク戦争とをとりあえず分けて、今回のイラク戦争が
アメリカの先制攻撃として開始された。そしてその先制攻撃の内容的意味合い
として停戦協定違反やその他諸々があるという風に解釈してる。
要するに先制攻撃という外形だけで価値判断できず、内容で判断するしかない
と思っています。

218 :名無しかましてよかですか?:04/09/26 14:50:34 ID:P7KGpm9b
>>217
横レスです

んじゃ、その「内容的意味合い」として大量破壊兵器発見失敗はどうみる?


219 :名無しかましてよかですか?:04/09/26 14:52:17 ID:P7KGpm9b
>>217
ああ、ついでに米軍による捕虜の虐待・人権を無視するかのような尋問、
民間人を巻き込むのも気にしない攻撃については?

220 :名無しかましてよかですか?:04/09/26 20:57:46 ID:IcrQLEHp
>>219
「米軍による捕虜の虐待・人権を無視する尋問、」これらの活動はアメリカ軍は認めておりません。
兵士の個人的な軍法違反行為です。

「民間人を巻き込むのも気にしない攻撃」そんな攻撃をアメリカ政府が命令してはいません。
結果として民間人に被害が出たことは遺憾であるとしています。
民間人への配慮が不足していたとしても、指揮官の未熟さが原因です。それなりの処分は受けます。
アメリカが故意に民間人を攻撃しているのではありません。

テロは民間人を巻き込む爆破を故意に仕掛けているが、アメリカはそんな攻撃はしていない。


221 :名無しかましてよかですか?:04/09/26 21:01:41 ID:mKBGThqy
ファルージャで米軍が何やったか知らないの?

222 :名無しかましてよかですか?:04/09/26 21:14:59 ID:Qb7hDpfM
>>220
空爆ってのはまわりの民間人を巻き込むものだろ。
第二次世界大戦の東京や大阪の大空襲、さらに原爆のことどう考えるんだ?
民間人を故意に狙ってないなんて無理だろ?
そんなこともわからないないのか?
余程、想像力に欠ける脳しかないのだな。

223 :名無しかましてよかですか?:04/09/26 21:20:41 ID:ts2Wdp0W
>>220
>アメリカはそんな攻撃はしていない。
民間人を音楽聴きながら殺しまくってる兵士がアメリカ兵にいるんだが。。
テロより最悪だな。

224 :名無しかましてよかですか?:04/09/26 21:21:16 ID:viGyGYYz
>222
重慶もお忘れなく

225 :名無しかましてよかですか?:04/09/26 21:48:40 ID:zFbia1FD
>>216
君の言うとうり大義というものは
その国次第でどうにでも作れるものだ。
だからこそ国際社会が認め、国際法や国連決議に則ったものでなければならない。

226 :名無しかましてよかですか?:04/09/26 22:23:51 ID:P7KGpm9b
>>220
捕虜の拷問については、赤十字国際委員会が「組織的な虐待」という報告書を出しているよ
米中央軍司令官も公聴会で軍の責任を認めている
認めてないのはあなたくらいのものだね

結果として民間人に被害が出た、か
その被害を予想していないはずがなかろうが、天下の米国軍がよ
それでも攻撃をしかけたんだわざとに決まっとる
故意だよ、故 ! 意 ! 
指揮官が未熟だと?それなりの処分を受けた?
ああ、確かに三軍の最高指揮官である大統領様は未熟もいいとこだよな
で、どういう処分が与えられるんだろうな
最高指揮官に管理責任がないとは言わせないぞ


227 :名無しかましてよかですか?:04/09/26 22:40:09 ID:IcrQLEHp
>>226
おいおいアメリカ軍が認めたのは一部の兵士たちが不法行為をしたことだ。

アメリカ軍が公式に虐待などを命令したものではないぞ。

228 :名無しかましてよかですか?:04/09/26 22:48:10 ID:IcrQLEHp
>その被害を予想していないはずがなかろうが、天下の米国軍がよ
>それでも攻撃をしかけたんだわざとに決まっとる
>故意だよ、故 ! 意 ! 

故意だという証明が出来なければそれは想像に過ぎない。
馬鹿な奴だな、民間人を故意に攻撃する目的などアメリカ政府にはないぞ。
わざわざ敵を作るために民間人を殺せと兵士に政府が命令したと言うのか?

229 :名無しかましてよかですか?:04/09/26 22:55:33 ID:P7KGpm9b
>>228
馬鹿は己だ
「故意に民間人を殺した」じゃねえよ
「故意に民間人を巻き添えにする攻撃をした」んだよ、気にしちゃいねえって言ってんだ
違いが解るか?その鈴虫並の脳みそで

230 :名無しかましてよかですか?:04/09/26 22:58:25 ID:P7KGpm9b
>>227
ttp://www.kyoto-np.co.jp/article.php?mid=P2004051400089&genre=E1&area=Z10

順番が前後したが、これを読んでおけ


231 :名無しかましてよかですか?:04/09/26 23:42:16 ID:2lexAZiT
 【ワシントン13日共同】米軍によるイラク人虐待事件で、ウルフォウィッ
ツ米国防副長官は13日、イラク駐留米軍のサンチェス司令官が昨年10月に
許可した収容者に対する尋問方法の一部が、戦争捕虜の保護などを規定した
ジュネーブ条約に違反していることを上院軍事委員会の公聴会で初めて認め
た。

232 :名無しかましてよかですか?:04/09/27 01:01:29 ID:/z1XEnAQ
またファルージャにやりやがったな、空爆
民間人も巻き添えだ
テロ国家以外のなにものでもないな、アメは

233 :名無しかましてよかですか?:04/09/27 01:35:19 ID:AosVXaGT
全世界の人間でブッシュを取り囲まねばならない時がきたようだ。


さぁ我々で立ち上がろう。

234 :名無しかましてよかですか?:04/09/27 01:44:58 ID:SNN4td7g
>>225
>だからこそ国際社会が認め、国際法や国連決議に則ったものでなければならない。

国際社会も国連決議も各国の国益に基づいて決めるだけだよ。
残るは国際法だが、例えばパリ不戦条約というのは第一次大戦で膨大な犠牲が
が生じたことによる嫌戦気分から生まれた反戦平和主義の表出に過ぎない。
しかしそこから生じたものはドイツの軍備増強を見て見ぬ振りをし、第二次大戦
を防げなかったという結果を生んだ。反戦平和主義が大きな戦争を引き起こすと
いうのが歴史の教訓だろう。

235 :名無しかましてよかですか?:04/09/27 01:46:09 ID:SNN4td7g
>>229
米軍による捕虜虐待は非難されるべきひどいことだと思う(日本政府も非難している)。
しかし、これはやはりイラク戦争のなかの一部でしかなく、これをもってイラク戦争
全体が悪かったとはいえないと思う。ブッシュも謝罪し調査委員会を作り真相究明に
努めているのはアメリカの健全性を表している。日本なんて満州事変に関して何にも
できなかったくらいだからね。
民間人が空爆で巻き添えになったことは、民間人のなかに武装勢力が隠れていればそれ
は止むを得ないのではないか?民間人に全く被害を与えず武装勢力のみを叩く他に良い
方法があるのかね。標的はあくまで武装勢力だよ。

236 :名無しかましてよかですか?:04/09/27 06:53:58 ID:/z1XEnAQ
>>235
やむを得ない?うっわ、ひでえ
なるほどねー、民間人がいたら攻撃をやめるって選択肢ははなから無いんだ
いるかどうか定かでない標的を攻撃する為なら民間人は幾ら巻き添えになっても構わないんだ
さすがは沖縄の洞窟に火炎放射した国だ
さすがは「下町の工場が云々」っつて東京を絨毯爆撃した国だ
ベトナム戦争で有無を言わさず村ごと殲滅したって事もあったな、妊婦とかも気にせずに

非戦闘員を殺傷するのは国際法違反にあたるんだがな
たとえ『必要』であってもな


237 :名無しかましてよかですか?:04/09/27 07:53:22 ID:mkQ6e5Tk
民間人が空爆で巻き添えになったことは、民間人のなかに武装勢力が隠れていればそれは止むを得ないのではないか?

止むを得ないと言えば、止むを得ないな。
なにしろ一般のイラク人が反米的なんだから武装勢力がいてもアメに通報するどころか匿ってる。
こんな国で民主主義をやったら、当然反米政権ができるんだろうな。

で、アメは相手が反米的なら民主的でも平気で攻撃したりするわけだが。

238 :名無しかましてよかですか?:04/09/27 09:54:27 ID:seZiMPm6
そもそも略奪や民間人の犠牲のない戦争なんてあり得ないんだから、
戦争を決意した時点で民間人の犠牲が考慮に入らない政治家は失格。

ただし、民間人の犠牲を最小限に食い止める戦略戦術を選ぶことはできる。
けれども、どんだけ民間人が犠牲になったかというのは歴史の結果論でしかないわけだし、
「今、攻撃しておかなければもっと多くの犠牲者が出たはずだ」という仮定の話を持ち出すと、
それはもはや主観同士のぶつかる泥仕合でしかない。

239 :名無しかましてよかですか?:04/09/27 11:10:40 ID:AosVXaGT
>>234
今回は国際法を無視したアメリカが大きな戦争を引き起こしました。
国際法無視で大義を作ればそれこそ大きな戦争が起こせるという
のが今回の教訓ですね。

240 :名無しかましてよかですか?:04/09/27 11:51:49 ID:bykrWk2I
ここは個人的な感情や感傷をぶつけ合う場です。学問的議論がしたければ学問板に逝ってやるべき。

241 :名無しかましてよかですか?:04/09/27 13:07:53 ID:ZruYPFDE
敵国から同盟国へ 日本を例にイラク戦意義 米大統領強調、首相も“快諾”

【ワシントン=樫山幸夫】ブッシュ米大統領がこのところ、遊説などを通じて、イラク戦争に関して「旧敵国、日本との固い同盟関係」に
しばしば言及している。先週、ニューヨークで行われた日米首脳会談で小泉純一郎首相に、今後の遊説でもこの話題に触れたい意向を伝え、
“了解”を得た。第二次大戦の勝利によって日本の民主化を達成した過去の例を引き、旧独裁国家・イラクの民主化への展望を高め、イラ
ク戦の意義を強調するのが、その狙いだ。
http://www.sankei.co.jp/news/morning/27int002.htm

242 :名無しかましてよかですか?:04/09/28 22:01:59 ID:U/1bP24n
急に勢いがなくなったな


243 :名無しかましてよかですか?:04/09/28 22:38:16 ID:XIY6dMvH
ポチ完黙

244 :名無しかましてよかですか?:04/09/28 23:07:22 ID:PuKOu8Uw
アメリカが本気で敗走しそうなんだって?

245 :名無しかましてよかですか?:04/09/28 23:49:42 ID:hZW+m5mF
しかし、皮肉なもんだ。
湾岸戦争を完勝した父ブッシュが選挙に負け。
イラク戦争で苦境に立っている子ブッシュが選挙に勝ちそうなんだからな。
アメリカ人って本気で馬鹿?

246 :名無しかましてよかですか?:04/09/29 02:03:52 ID:eTBWbXjx
>>245
何を今更w

ただ訂正しとく。アメリカ人は「馬鹿」でなく「愚か」なのだ。これがいけない。
馬鹿でないから知識は持っている。
だが愚かだから使い方を間違ったり、我慢が効かなかったり。

247 :名無しかましてよかですか?:04/09/29 12:57:53 ID:DS4xwdP6
イラクの治安はどんどん不安定になっていくし。
原油の安定供給とか言って、どんどんガソリン代は高騰するは。
ポチ、ウソばっか。

248 :名無しかましてよかですか?:04/09/29 22:33:27 ID:rNSI5bUg
日本は中国とも仲良くし
かつアメリカとも仲良くしなければ生きる道はない。
親米も反米もサヨクも自分勝手な主張はよくない。

現に政府はそうしてるんだけどな。

249 :名無しかましてよかですか?:04/09/29 23:40:14 ID:c4mg03m4
>アメリカ人は「馬鹿」でなく「愚か」なのだ。これがいけない。
>馬鹿でないから知識は持っている。

カナダがどこにあるかも知らない香具師がゴロゴロいる国だぞ

250 :名無しかましてよかですか?:04/09/29 23:42:29 ID:c4mg03m4
>>248

日本が一方的に遠慮してるのを仲良くとは言わないだろ。


251 :名無しかましてよかですか?:04/09/30 02:22:46 ID:3tbXMIKH
>>250
遠慮せないかん部分もある。
それだけ。

252 :名無しかましてよかですか?:04/09/30 08:39:18 ID:mNXdpMlB
>>248
反日教育を続ける中国は日本の敵だ。
日本を敵視して孫子にまでそれを伝えようとしている。
本気で仲良くなど出来るものか!
尖閣だけでなく沖縄までも自国の領土と主張しているのだぞ。

253 :名無しかましてよかですか?:04/09/30 08:52:18 ID:Qub5HUkB
>>252
それが儒教の影響なのね。日本で60年前のことを持ち出して今を論じる人も一緒。

254 :名無しかましてよかですか?:04/09/30 11:51:40 ID:iefyKFOF
>>253
意味不明

255 :名無しかましてよかですか?:04/09/30 21:45:01 ID:3tbXMIKH
>>252
沖縄も元々は日本の領土でもないんだがな。

256 :名無しかましてよかですか?:04/09/30 23:56:17 ID:r5OCgioE
>>251
>遠慮せないかん部分もある。

靖国参拝は遠慮しろ、とか、そういう話か?

257 :名無しかましてよかですか?:04/10/01 00:14:34 ID:4S4qrwmJ
>>256
靖国も慎むべしだな。

258 :名無しかましてよかですか?:04/10/01 10:28:37 ID:JhQci2w5
>>257
なんで?
他には?

259 :名無しかましてよかですか?:04/10/01 14:01:35 ID:suS7BP+O
>>257
拝みたい人は拝ませてやればいーじゃん。
政教分離してんだからとやかく言うなよ。
つか中国ごときがなにをゴチャゴチャと。ODAなんてやめてしまえ。

260 :名無しかましてよかですか?:04/10/01 17:24:37 ID:Ra/zXHoJ
狂牛病危機!輸入再開なんてとんでもない [週刊現代10月2日号]
http://www.asyura2.com/0403/gm10/msg/374.html

261 :名無しかましてよかですか?:04/10/01 17:44:11 ID:4S4qrwmJ
>>259
理想はそうだが現実はそうはいかないのが政治です。
アメリカに対しても同じ。

262 :名無しかましてよかですか?:04/10/01 19:35:38 ID:N91bWwFd
>>261
あんた、政治家?

263 :名無しかましてよかですか?:04/10/01 22:02:37 ID:suS7BP+O
>>261
政治家が最初から理想を諦めてるのなら国は終わりだな。

264 :名無しかましてよかですか?:04/10/01 23:23:21 ID:cgA23GY8
■なにしろ、朝鮮宗教とユダヤは、昔からつるんでいるもんですから、ユダヤの911犯罪を隠蔽するのも
裏社会の盟友である朝鮮人犯罪宗教の仕事なんですね。

〇KCIAとイスラエル諜報機関、そしてユダヤ・CIA。在日勢力とユダヤの連携は、こんなところからも?
結局、KCIAとユダヤCIAの関わりが、KCIAとイスラエル情報部との関係に発展し、ゆえにKCIAとつるんだ
統一教会とユダヤのどろどろ関係に..........。
【潜在意識の感応社会【?@】朝鮮半島と中台間の心理戦】浦見正隆
http://www.excite.co.jp/bbs/news/international/thread?t=7392
〇そんなことで、韓国・在日人脈は、イスラエルとの結びつきを深めていき、統一教会がシャロンの後ろ盾
までやってるわけです。
■在日社会の黒幕、統一協会がなぜ、イスラエルのリクードを支援するのか?ユダヤとつるんだ在日カルトは、
ユダヤを助けることを隠れユダヤ、ロックフェラーの名代として実行しているのか?麻薬と武器密輸と金融
詐欺で繋がった在日宗教とユダヤ。
◎再投稿『亜空間通信』451号(2002/12/05) http://www.asyura.com/2003/war20/msg/243.html
〇ユダヤと在日勢力の影の連携と創価学会
http://www.asyura.com/2003/bd24/msg/1083.html
■国連に潜り込んだ創価を後押ししたのは、ユダヤ。ふん、仲がいいんだね。
「国連協会世界連盟」がSGI(創価学会インタナショナル)の正式加盟を決定
平和・文化・教育に貢献−−「共通の目的」と
http://www.geocities.co.jp/WallStreet-Bull/6934/SGI.html
〇創価は、なんでユダヤに尻尾を振るのか?麻薬商売で世話になっているからか?ユダヤの言論弾圧期間
●“8・15”戦後50年のヒロシマでホロコースト展
http://www.hiroshima-cdas.or.jp/sokagakkai/hasshin/ha_an.html
〇ユダヤと在日勢力の影の連携を念頭において、この文書を読むと、「出鱈目」には思えなくなるんで
すね。在日勢力は、ブッシュの傀儡と言うよりも、ブッシュのそのまた後ろに控える隠れユダヤの大富豪の
ために働いているんでしょうね。
創価学会
http://www.shitaraba.com/bbs/siso/index2.html


265 :名無しかましてよかですか?:04/10/01 23:47:45 ID:4S4qrwmJ
>>262>>263
理想を言えば自主防衛だが
恐らく世論が許さないだろうね。

266 :名無しかましてよかですか?:04/10/02 00:21:36 ID:LUlyX+X2
>>265
どんな世論?

267 :名無しかましてよかですか?:04/10/02 09:44:06 ID:BCLnpaFw
日米同盟を対等になるように努力していくことが当面の課題だ。

自主防衛など本土防衛は現状で問題ない。中国やロシアと開戦すれば負けるが、
そのためのアメリカの核の傘だ、日米同盟を捨てるべきではない。

アメリカの同盟国として国際貢献などで協力して、アメリカにとって重要な国でいることが、
同盟を継続強化するためには必要だ。

268 :名無しかましてよかですか?:04/10/02 10:14:42 ID:YnU2mynj
>>267
>日米同盟を対等になるように努力していくことが当面の課題だ。
そのとおり。
しかし、自主防衛できるくらい力をつけないと対等にならないのでは?
日米同盟を捨てる必要もない。
ただ、日本が同盟維持や強化を願っても、実際中国やロシア等が暴発した時にアメリカ側が同盟の機能を果たしてくれないかもしれない。
確率は低いにしても備えておくに越したことはない。


269 :名無しかましてよかですか?:04/10/02 12:28:36 ID:nT7RlCt4
日米同盟を強化しようとも
アメリカは国益のみで動く国です。
アメリカが助けてくれるとは限りません。
日本は戦争を起こさないために周囲の国に波風を立てない
ことが無難なのです。

270 :名無しかましてよかですか?:04/10/02 13:28:52 ID:xLu6yOpo
日米同盟を対等にしたいなどと妄想する奴は、
完全な平和を求めるバカサヨクと一緒だ。
アメリカと日本じゃ国土の広さも国力も違う。
完全な対等の関係などありえないということを
割り切って考えられないところが、コヴァもバカサヨクも
中学生並みの思考能力なのだ。

そして、バカサヨクと違って中国の脅威だけは理解しているらしい
コヴァどもは、だからこそ現代はロシアの脅威にさらされていた
日露戦争の時代と一緒の国難の時代であり、イギリスやアメリカの
協力でロシアに完勝した歴史的事実を思い出すべきだ。
アメリカに腹立つコヴァどもの気持ちも正直よく解る。
だが、アメリカを敵に回すのは後だ。目下の敵は北朝鮮と中国。
この2つの国を完全に解体して滅ぼすことこそ先決。大優先事項。



271 :名無しかましてよかですか?:04/10/02 13:40:28 ID:nT7RlCt4
アメリカは尖閣の問題でも支持すらくれない。
北朝鮮でも特別何かをしてくれるわけではない。
日米同盟があれば強気の外交ができるなんて甘いものではない。
当面は中国にもそこそこやっていく必要があるのだよ。

272 :名無しかましてよかですか?:04/10/02 13:42:54 ID:IOULUSQm
>完全な対等の関係などありえないということを
なんでこの手の奴は、頭に「完全な」をつけたがるかね。
完全な対等がなくても、より対等に近づけることはできるじゃん。
日常生活でも「完全な勉強法などない。だから勉強等無意味だ」とか言ってるのかね。

その上、270は、国土の広さも国力も違うといった舌の根も乾かぬうちに
>2つの国を完全に解体して滅ぼすことこそ先決。大優先事項。
てなことを言ってます。なんだかなあ。

273 :名無しかましてよかですか?:04/10/02 13:45:45 ID:xLu6yOpo
>>271
尖閣問題で高官が支持する発言をした最近のニュース知らんのか?
北朝鮮問題で判断を下すのはまだ早い。今はまだ大統領選挙も済んでおらん。
中国のような前時代的独裁国家は、まず解体しなければお話にならない。

274 :名無しかましてよかですか?:04/10/02 13:48:39 ID:xLu6yOpo
>>272
まったく反論になっておらんな。
完全な対等など望んでおらず、少しでも対等にしたいというなら
現在の状況で文句ないはずだが、なぜコヴァは文句ありげなんだ?
アメリカとの国力や国土の違いと、アメリカと協力体制で中国北朝鮮を
解体に導くことのどこが矛盾するんだ?説明してみい、ホレホレ。

275 :名無しかましてよかですか?:04/10/02 13:48:50 ID:nT7RlCt4
>>273
解体なんて無理でしょう。
中国とアメリカは将来的に手を組む可能性もあります。

276 :名無しかましてよかですか?:04/10/02 13:53:25 ID:xLu6yOpo
>>275
人口16億になるとも言われる中国が、このまま順調に発展すると思う?
アメリカと中国が手を組む可能性は低いな。
仮に手を組んだとしても、だからなに?
だからもう今からアメリカと距離をおこうっての?
そのときはそのときだろう。ある日突然そうなるわけでもなく兆候があるはずだが、
そうなれば日本もアメリカとの距離を考えればいい。

277 :名無しかましてよかですか?:04/10/02 13:55:05 ID:IOULUSQm
>>274
>完全な対等など望んでおらず、少しでも対等にしたいというなら
>現在の状況で文句ないはずだが、なぜコヴァは文句ありげなんだ?
は?
俺はあそこで「完全な」なんて言葉を勝手に付け足すあんたが・バ・カ・だ、っていってるだけだよ。
もしくは、意図的に論旨のすり替えを行う・卑・怯・者・だと。
で、いいかな?

278 :名無しかましてよかですか?:04/10/02 13:57:34 ID:xLu6yOpo
>>277
今の日米の状況に文句あるなら、完全に対等な関係レベルのものを
望んでると思われて当然ということも理解できないおまえが激烈バカだな。
ま、以後のおまえのレスは反論もできず漏れの罵倒に終始すると予言しよう。

279 :名無しかましてよかですか?:04/10/02 14:01:13 ID:nT7RlCt4
>>276
アメリカと中国は手を組む可能性がある。
だからこそ中国ともアメリカとも仲良くし
バスに乗り遅れないようにしなければならばい。

280 :名無しかましてよかですか?:04/10/02 14:03:49 ID:xLu6yOpo
>>279
アメリカと仲良くするのは同意。
じゃあいいじゃん。別にいまも敵意むきだしにしてきてるのは中国だし。

281 :名無しかましてよかですか?:04/10/02 14:05:55 ID:nT7RlCt4
>>280
かといって中国に強硬路線をとるのは危険なんだな。
戦争はなるたけ起こさない努力も必要だし
国民も政府も戦争は望んでいない。
アメリカも助けてくれる保証もない。
軍事力のない日本は調整役に徹するしかないのだ。

282 :名無しかましてよかですか?:04/10/02 14:08:25 ID:xLu6yOpo
>>281
で、尖閣資源も中国様に差し出しまつか?
日本も別に戦争を望んでるわけではない。
ただできれば平和的に中国に民主化してもらって、
ウイグル、チベット、台湾、内モンゴルを少なくとも独立させて
清の頃の小さい領土に戻ってしおらしくなってほしいだけ。

283 :名無しかましてよかですか?:04/10/02 14:11:47 ID:nT7RlCt4
>>282
それが理想だが実現するのは気が遠くなるほど先だね。
日本に選択肢なんてないんだよ。
日本は頭各国に頭さげてその中で最大限の平和&国益を得るしかない。
アメリカに対してもね。

284 :名無しかましてよかですか?:04/10/02 14:14:57 ID:xLu6yOpo
>>283
同意同意。頭さげてという表現はさすがにアレだが、
アメリカとは仲たがいしないよう強固な関係を今後も維持するよう
日本側からも努力するべき。
ただ、中国との関係で、資源領土問題、歴史認識は譲れんな。

285 :名無しかましてよかですか?:04/10/02 14:18:52 ID:nT7RlCt4
>>284
歴史認識を言うならアメリカの原爆の正当性を認めさせてる
が一番おかしいんだがな。
資源領土もアメリカが支持してくれるならいいが
日本は他国にモノいえる資格はそもそもないのです。

286 :名無しかましてよかですか?:04/10/02 14:23:37 ID:xLu6yOpo
>>285
アメちゃんの原爆正当化も確かにアレだが、それは対中国との歴史認識、
すなわち大東亜戦争史観とも絡む問題だし、今はことさら喚きたてるより
アメちゃんと仲良くして何度も言うが中国を解体するほうが先。
同時に尖閣資源も中国に差し出してはならない。

287 :名無しかましてよかですか?:04/10/02 14:29:06 ID:nT7RlCt4
>>286
敗戦の最大のコンプレックスである原爆に目をつむり
中国にたいしては歴史認識で強行に出るというのは
矛盾しているし、まさにそれこそ自虐史観。
被虐だな。

288 :名無しかましてよかですか?:04/10/02 14:34:06 ID:xLu6yOpo
>>287
原爆に目をつむりたいわけではない。
ただ、アメちゃんは中国のようにさすがに日本国内での教科書や
靖国にケチつけてはこない。

289 :名無しかましてよかですか?:04/10/02 14:42:35 ID:xLu6yOpo
さて、スマートに結論も出たし、
漏れは遅い昼飯を食ってくるとするか。

290 :名無しかましてよかですか?:04/10/02 19:08:53 ID:VF3ENy3U
>>279
「バスに乗り遅れるな」は戦中から続くチャイナスクールの合言葉。

291 :名無しかましてよかですか?:04/10/02 21:02:47 ID:nT7RlCt4
>>288
学校でいじめられた鬱憤を家に帰って
弟にぶつけてるのと同じ。

292 :名無しかましてよかですか?:04/10/03 00:13:22 ID:mDtVs9ae
アメリカ相手の思い遣り予算、中国相手のODA、ともに日本に利益のない、一方的な貢ぎ物だ。
さっさと廃止。


293 :名無しかましてよかですか?:04/10/03 01:30:23 ID:nbGYbdZ4
日本のマスコミもすっかりアメリカ資本にイニシアティブをとられて、
一部を除いてアメリカ様様になってしまった。森田実氏が次のように指摘している。
-------------------------------------------------
◆小泉内閣の本質は「日本をアメリカ化する」ための政権である 森田実

関岡英之著『拒否できない日本・アメリカの日本改造が進んでいる』(文春新書平成16年4月20日刊)は、
全国民に読んでほしい本である。

ここには、テレビはほとんど取り上げず、新聞が書かず、雑誌すらもほとんど取り上げていない
日本の真実の姿が鮮やかに描き出されている。

日本のアメリカ化を先頭に立って推進しているのが小泉内閣である。小泉内閣の3年間の間に、
銀行の90%は米国の金融機関に握られてしまった。製造業の70%が米国に握られた。
東京のホテルのほとんどが米国資本のものとなった。流通も、食糧も、土木建築業すらも
米国資本の傘下に組み入れられている。最近はマスコミがこれを応援している。
それどころか、マスコミまでアメリカに握られてしまった。

最近、政官界内部で次のような噂が流れている――
「広告業は米国資本に握られたため、テレビで米国批判を行うものはテレビ界から排除されることになった。
ほとんどの大手のコマーシャル提供の大企業は米国資本が握ったからだ」。
ちょうどその頃、私はあるテレビで米国の日本支配、日本従属国化、植民地化について語ったあとは
出演依頼がほとんどなくなったことを経験したので、思い当たることがあった。
米国の影響力は巨大である。日本人の頭脳のなかまで変えつつある。


294 :名無しかましてよかですか?:04/10/03 01:49:01 ID:kHLcYsOn
■我々日本人は、アメリカを「アメリカそのものだ」と勘違いしている。アメリカは、もはやユダヤ国家でしかないのに。
ユダヤの告白 P・ゴールドスタイン J・スタインバーグ 共著 宇野正美 訳
http://rerundata.hypermart.net/adl/adl01.htm
訳者まえがき

今や日本はモサドやCIAのターゲットになっていることをこの本はあますところなく証言し、日本人の甘さかげんに警鐘を鳴らしている。
アメリ力は今や世界最大の借金国てある。それでもなおアメリカ政府は毎年三十億ドル以上の無償援助をイスラエルに送り続けている。 
なぜアメリカはここまでイスラエルに援助しなければならないのか。アメリカ自身が援助してもらいたいほどであるのに・・・・。ここで言う
アメリカはアメリカ国民全体を指すそれではない、アメリカをコントロールしているグループということになるだろう。ADLの本拠としてアメ
リカとイスラエルは完全につながっている。彼らにとってアメリカがどうかというよりも、ユダヤ民族がどうであり、イスラエルがどうなるか
が最大の関心事てあるのだ。ADLがなす組織犯罪が、アメリカという体を通していかに寄生し、いかに大きくなっていくかということが彼
らの関心事なのである。

先ほども述べたようにアメリカは完全に変質してしまったことを日本人は覚えておかなければならない。日米経済摩擦などでいくら誠意を
尽くしたところで、日本に返ってくるのは感謝ではなく攻撃である。


295 :名無しかましてよかですか?:04/10/03 05:16:16 ID:R9TyTN9p
>>236
> 非戦闘員を殺傷するのは国際法違反にあたるんだがな
> たとえ『必要』であってもな

民間人の犠牲を少なくしたいなら、まず武装勢力側が戦闘員
と非戦闘員とを区別できるような服装をすべきだな。

296 :名無しかましてよかですか?:04/10/03 05:20:02 ID:R9TyTN9p
>>239
> 今回は国際法を無視したアメリカが大きな戦争を引き起こしました。

大きな戦争というのは、クリミア戦争とか日露戦争とか、第一次、第二次大戦
のような戦争をいうんだよ。まだイラク国内はゴタついてるが死者でもおそ
らく桁が違うことになるだろう。しかもテロで自国民を殺してるのもあるの
だからそれは割り引かないとね。

297 :名無しかましてよかですか?:04/10/03 09:34:17 ID:2aUJfAXM
>>281
> アメリカも助けてくれる保証もない。
だから、独自の軍事力も高めておきましょうね。

298 :名無しかましてよかですか?:04/10/03 10:03:41 ID:5zPYyMWU
>>297
日本の軍備増強に一番反対している国が中国なんだな。
安保常任理事国入りに唯一反対する大国は中国だ。

反日教育を続ける危険な国が中国だ、中国への備えが重要だ。
敵は中国であり、アメリカは同盟国だ。

299 :名無しかましてよかですか?:04/10/03 12:02:08 ID:HuELQfQi
>>296
小さな戦争はよくて大きな戦争はダメなのか?
それともイラク戦争がおきなければもっと大きい戦争が起こってたとでも?

300 :名無しかましてよかですか?:04/10/03 12:45:35 ID:YIZ5pTRH
今の日本て長い物に巻かれてるだけだよな。自ら考えて動く事を捨てているよね。

301 :名無しかましてよかですか?:04/10/03 14:24:53 ID:bJSry9R+
>>299
国際法を盾にとって論理を組み立てるならね。
その国際法自体が大国同士の戦争を前提に
作られたのだから。

302 :名無しかましてよかですか?:04/10/03 14:25:58 ID:bJSry9R+
>>300
自ら考えてイラク戦争に賛成したのだが。

303 :名無しかましてよかですか?:04/10/03 15:10:45 ID:akoONT3i
常任理事国などを目指す日本はPKFを含めた国際貢献をしなければ成らない。

そうしたことの前にイラクへの派遣を行うことが日本にとって有益だったから決断した。

戦闘能力のある部隊を海外派遣しても中国や韓国が反対できない前例つくりにも役に立った。

304 :名無しかましてよかですか?:04/10/03 15:18:00 ID:B7gdUlVd
>>300
「なるようにしかならない」by岡崎久彦
らしいです…外交のプロといわれた人がこれでは…

305 :名無しかましてよかですか?:04/10/03 16:15:02 ID:KN+zNUc2
>>295
うはは、遅いレスな上になんとエゴイズム丸出しな事か。
結局のところ、米国さんは「人道」とは縁も縁もない国なんですなぁ。再認識。
でね、服装云々以前の話として聞きたいんだけど、

標的は本当にそこにいたの?

疑わしいところは問答無用でジェノサイドですか?
せっかく「フセインの圧政から解放してやった国民」を今度は空爆でアボーン。
誰のための戦争なんでしょうね。何の為の戦争なんでしょうね。

306 :名無しかましてよかですか?:04/10/03 16:21:13 ID:bJSry9R+
>>305
国際法上戦闘員は軍服を着なければいけないということだよ。
それを無視するということは民間人の犠牲など考えていない
のは武装勢力側だということ。

307 :名無しかましてよかですか?:04/10/03 16:51:35 ID:KN+zNUc2
>>306
はぁ、なるほどなるほど。
じゃあ国際法上にのっとって、軍服を着ていない人は攻撃してはいけないのですね。
やっぱり米国のやってることはおかしいじゃないですか(藁
まあそんなことよりね、言ってるでしょうが。服装云々の問題以前に

標的はそこにいたの?

ねえ、疑わしいってだけで民間の施設を空爆してもいい訳?
ねえねえ教えてよ。ねえ。

308 :名無しかましてよかですか?:04/10/03 17:06:38 ID:bJSry9R+
>>307
> じゃあ国際法上にのっとって、軍服を着ていない人は攻撃してはいけないのですね。

いや、国際法上軍服を着ないで攻撃してはいけないということ。
自分が米兵の立場になれば分かるでしょ。

> 標的はそこにいたの?

いたから攻撃してるんでしょうに。100%の精度があると思ってるわけ?
東京大空襲なんて30キロuで死者10万人だぞ。
民間人にも被害が及んだというレベルかどうかは、その規模によって
分ける他ないと思うぞ。

309 :名無しかましてよかですか?:04/10/03 21:04:25 ID:YYy1x6LG
>>308
ようやく服装以外のところにレスをくれましたね。
正直、今の情勢に照らして意味のない話でしたから。

> いたから攻撃してるんでしょうに。

いなくても攻撃してるから言ってるんでしょうに。
規模の話をするのなら、ファルージャでの武装・非武装を問わない虐殺はどうなんです?
600人以上のイラク人が殺害されたらしいですねぇ。
あれは民間人に被害が及んだというレベルじゃないんですか?それとも全員がテロリスト?

310 :名無しかましてよかですか?:04/10/03 21:51:14 ID:bJSry9R+
>>309
> 正直、今の情勢に照らして意味のない話でしたから。

国際法の話をするなら意味大有り。意味無いというなら
国際法の話なんて始めからするなって。

> 規模の話をするのなら、ファルージャでの武装・非武装を問わない虐殺はどうなんです?

武装勢力を目標として攻撃したのである限り虐殺とはいえません。
今この日本でそれを証明することなど不可能です。

311 :名無しかましてよかですか?:04/10/03 21:52:24 ID:bJSry9R+
書き忘れたけど
600人と10万人では明らかに規模も違うわな。

312 :名無しかましてよかですか?:04/10/03 22:01:41 ID:AJKmutSC
そろそろ本題に入ろうか。

俺はアメリカの横柄さが嫌いだ。
イスラエルの狡猾さが嫌いだ。
朝鮮の薄汚さが嫌いだ。


しかし、親米路線でいくしかないのが日本の現状。
迎合だと言いたい気持ちもわかるが、
拉致問題を国際問題として取り上げてるのはアメリカだけだ。
大国の前で日本が「拉致問題」など取り上げても黙殺される。
アメリカの後ろ盾なしに、拉致問題解決はあり得ない。
いまは、アメリカの顔色を伺う「したたかさ」がいる。
解決した後、どうするかを考えることが今は大事ではなかろうか。

313 :名無しかましてよかですか?:04/10/03 22:13:03 ID:YYy1x6LG
>>310
民間人を殺すのは国際法上違法、と俺は書いた。
服装が区別出来ようが出来なかろうが、"民間人を殺したら"違法だよ。
服装の話が生きてくるのは国(軍隊)vs国(軍隊)の場合だわな。
現情勢は「服装を統一した軍隊」を相手の戦いじゃないの。意味が無いの。
ましてや交戦中に出てきた非戦闘員を巻き添えにした、区別できなかったって話じゃない。
いきなりの空爆だ。いかにも米国らしい唾棄すべきやり口だわな。

さて、米国さんとそれを支持するあなたの言い分をまとめると以下のようになりました。
異議はありませんね?

「区別出来なかったからみんなまとめて殺しちゃいました〜。
いいじゃん、テロリストだっていたんだろうし。
あ?いたんだよ。俺が調べたんだから間違いないって。うん、いたいた。
証拠?俺が言ってるんだよ?間違いないよ。絶対。
民間人も巻き込んだ?あー、そりゃ遺憾なことだねぇ。何人?600?少ない少ない。
前は10万やったんだよ?600なんて虐殺に入らないって。
逃げ込んだテロリストが悪いんだからね。俺っち悪くないもーん」

314 :名無しかましてよかですか?:04/10/03 22:16:51 ID:bJSry9R+
>>313
> >>310
> 民間人を殺すのは国際法上違法、と俺は書いた。
> 服装が区別出来ようが出来なかろうが、"民間人を殺したら"違法だよ。

いや、戦闘員とはっきり区別できない服装で攻撃すること自体が違法なのです。
それが意味無いというなら国際法自体意味無いといっているに等しいのです。

315 :名無しかましてよかですか?:04/10/03 23:43:05 ID:zh68RDAL
911をやったアルカイーダも区別できないからWTCにいるヤツ全部殺したんだろうな。

316 :名無しかましてよかですか?:04/10/04 00:03:13 ID:st/8/QRq
>>301
ならばその大国が国際法を破るなんて論外だね。

317 :名無しかましてよかですか?:04/10/04 00:04:13 ID:CbldalR1
>>316
その「ならば」はどうつながってるんだ?

318 :名無しかましてよかですか?:04/10/04 00:15:54 ID:78o/Gkiw
>>314
ゲリラ戦にそれが当てはまるのかどうか疑問ではあるがな。
服装を統一したゲリラなどいやしないんだから。
それはそうと、ここで今一度主旨を明確にしとくぞ。
軍服を着ないのが国際法違反かどうかを論じてるんじゃない。
米国には、ゲリラ戦においてでも民間人を保護する義務があった。
その措置を講じることなくまとめてアボーンした行為は断じられるべきだと言ってるのだ。
そう主張し東京裁判で日本を裁いたのはほかならぬ米国だからな。
ちなみにゲリラ戦の違法性を無視したのも米国自身だ。東京裁判で。

確かにゲリラ戦において戦闘員と非戦闘員を区別するのは難しい。
でもそれは「民間人を巻き添えに空爆でアボーン」を正当化するものではないよな。
米国には他にやり方があったはずだ。
圧倒的な軍事力をもってるんだ、大人数で包囲して武装解除させ、
戦闘員だけ拘束することもたやすかっただろう。
でも米国のとった手段はてっとり早い空爆。いい加減すぎらぁ。

319 :名無しかましてよかですか?:04/10/04 00:39:10 ID:CbldalR1
>>318
空爆による民間人被害が違法だというなら軍服の問題も当然出てくるということ。
それを差し置いて民間人被害だけを取り上げて違法だとはいえないと言ってる。
民間人被害だけをとりあげたいなら始めから国際法など取り上げなければ良い。

>圧倒的な軍事力をもってるんだ、大人数で包囲して武装解除させ、
>戦闘員だけ拘束することもたやすかっただろう。

もちろんそういう努力もしている。しかし武装解除が進まなければ
攻撃せざるを得ないのだよ。
http://www.sankei.co.jp/news/040821/morning/21int001.htm

320 :名無しかましてよかですか?:04/10/04 00:54:54 ID:Qsiaq+t8
>武装解除が進まなければ攻撃せざるを得ないのだよ。

そんな言い訳は東京裁判では通用しなかった

321 :名無しかましてよかですか?:04/10/04 00:58:45 ID:CbldalR1
>>320
何を言いたいのか分からんが、何で東京裁判の話が出てくるの?

322 :名無しかましてよかですか?:04/10/04 01:04:49 ID:Qsiaq+t8
>321

つまりアメリカは自国がやることと他国がやることでダブスタだということですね

323 :名無しかましてよかですか?:04/10/04 01:06:44 ID:78o/Gkiw
>>319
理解力が足りないのか?
「民間人を殺した」事と「服装を区別してない」事は同じく違法であったとしても別の話だ。
「服装を区別してない」からといって「民間人を殺した」罪が軽くなりはしない。
連動する話じゃない。

さらに上にも書いたな。これはゲリラ戦だ。国同士の戦争じゃない。
ゲリラ戦において「民間人と服装を区別した武装兵」がいる訳なかろう。
ゲリラ戦の違法性については米国が無視したとも書いたな。
ならば「服装が民間人と一緒なゲリラ」を米国が違法ではないと認めた事になるのだ。

そもそも、戦闘において民間人を殺さないのは国際法もそうだが人道上当然の事だ。
同列に語るなよ。

> http://www.sankei.co.jp/news/040821/morning/21int001.htm


これのどこを読んだら米国の武装解除へ向けての努力が書いてあるんだ?

324 :名無しかましてよかですか?:04/10/04 01:12:26 ID:CbldalR1
>>322
日米戦争でアメリカがやったことに今現在のイラクでやってることが
拘束されるべきだといいたいのかな?
別に拘束される必要はないでしょ。君の頭のなかではアメリカが
完全無欠の国になってるのかね。

325 :名無しかましてよかですか?:04/10/04 01:16:17 ID:Qsiaq+t8
てか、服装を区別してないのはゲリラで、ゲリラに罪があるからと言って民間人を殺して良い理由にはならないけどね

326 :名無しかましてよかですか?:04/10/04 01:17:27 ID:st/8/QRq
>>317
国際法は大国を中心に作られたんだろ?
ならば大国が国際法を破るなんてもってのほかだろう。

327 :名無しかましてよかですか?:04/10/04 01:19:30 ID:CbldalR1
>>323
> 「民間人を殺した」事と「服装を区別してない」事は同じく違法であったとしても別の話だ。

別の話ではなくて大きく関連していることなのだよ。はっきり区別できなければ
その分民間人被害が増えるのだから。

> さらに上にも書いたな。これはゲリラ戦だ。国同士の戦争じゃない。

だから国際法を取り上げるのならば、その国際法自体が国同士を想定しているのだよ。

> そもそも、戦闘において民間人を殺さないのは国際法もそうだが人道上当然の事だ。
> 同列に語るなよ。

戦争で民間人に全く被害を出さないことは不可能なのだから、単なる反戦平和主義だな。
すべての戦争に反対しなければ筋が通らない。

> これのどこを読んだら米国の武装解除へ向けての努力が書いてあるんだ?

「暫定政府のアラウィ首相は同日午後、「最後通告」としてサドル師に民兵の武装解除
と聖廟退去を強く要求していた。」の部分だよ。
そして実際この後一時的に米軍は停戦に応じたのだよ。

328 :名無しかましてよかですか?:04/10/04 01:20:27 ID:CbldalR1
>>326
大国同士の戦争を想定して作られたものだと言ってるのだよ。

329 :名無しかましてよかですか?:04/10/04 01:20:34 ID:Qsiaq+t8
>>324
>日米戦争でアメリカがやったことに今現在のイラクでやってることが拘束されるべきだといいたいのかな?

はずれ。
日米戦争で日本がやった行為でアメリカがそれを断罪したものに現在のアメリカは拘束されるべきだと言う話だよ。
つまりアメリカ自身が「そんなことしちゃダメ」と言ったことはアメリカ自身しちゃダメってこと。

330 :名無しかましてよかですか?:04/10/04 01:23:16 ID:st/8/QRq
>>328
それは国際法の何条に書いてるの?
それなら小さい戦争は適用外になるはずだが
そんな話は聞いたことがない。

331 :名無しかましてよかですか?:04/10/04 01:31:35 ID:CbldalR1
>>330
君が聞いたことがあろうがなかろうが、第一次大戦の反省から生まれたものが
パリ不戦条約であってそれは大国同士しか想定していない。
事実、第二次大戦後でも。アフガンもコソボもユーゴ空爆も先制攻撃それ自体
をもって非難されてはいない。

332 :名無しかましてよかですか?:04/10/04 01:33:41 ID:CbldalR1
>>329
> つまりアメリカ自身が「そんなことしちゃダメ」と言ったことはアメリカ自身しちゃダメってこと。

60年前の別の政権のやったことに今現在も拘束されなければならないという
論理は何に基づいてるんですか?

333 :名無しかましてよかですか?:04/10/04 01:36:24 ID:st/8/QRq
>>331
質問に答えてね。
国際法が大国のみ適用ってのは何条に書いてあるの?
それならばイラク戦争は適用外になるはずですが
国連はそんなこと言ってますか?

334 :名無しかましてよかですか?:04/10/04 01:37:53 ID:CbldalR1
>>333
立法趣旨なんてものは書いてないものだ。
国連は裁判官ではない。

335 :名無しかましてよかですか?:04/10/04 01:43:53 ID:st/8/QRq
>>334
じゃあイラク戦争は国際法適用外って誰が言ってるの?
君の勝手な解釈かな?


336 :名無しかましてよかですか?:04/10/04 01:48:48 ID:CbldalR1
>>335
私は過去の事実に照らし合わせて言ってる。
国際法は慣習法だ。

337 :名無しかましてよかですか?:04/10/04 01:54:33 ID:78o/Gkiw
>>327
> はっきり区別できなければその分民間人被害が増えるのだから。

区別できなきゃ攻撃するなよ。
区別出来ませんから民間人諸共殺します、ってのが根本的に間違ってるんだ。

> だから国際法を取り上げるのならば、その国際法自体が国同士を想定しているのだよ。

んじゃジュネーブ条約は?第四項。
米国は既に第三項には違反を認めたね。

> 戦争で民間人に全く被害を出さないことは不可能なのだから、単なる反戦平和主義だな。

まるで反戦平和主義は幼稚だとでもいいたげだな。
戦争のない世界を理想とするのに何か問題でもあるのか?俺は反戦平和主義も認めるが。
それはそうと、民間人に全く被害を出すなとはさすがに言ってない。
被害を出さないようにする努力が圧倒的に足りないと言ってる。してるようにまるで見えない。

> そして実際この後一時的に米軍は停戦に応じたのだよ。

米国の「一時的」はあまりにも短い。
さらに「時間を区切った最後通牒」はあまりにも強引だ。
あんなもん努力じゃない。
太平洋戦争の時もそうだったが、相手に「そりゃ無理だよ」と思わせる要求をつきつけ、
結局戦闘に持ち込むのは米国の常とう手段だ。

338 :名無しかましてよかですか?:04/10/04 01:58:29 ID:st/8/QRq
>>336
誰も言ってないもんね。
君の勝手な解釈と決定。

339 :名無しかましてよかですか?:04/10/04 02:34:04 ID:CbldalR1
>>337
> 区別できなきゃ攻撃するなよ。
> 区別出来ませんから民間人諸共殺します、ってのが根本的に間違ってるんだ。

だからそれは何もするなという反戦平和主義でしかないの。
そして国家には戦争する権利があるのだから反戦平和主義は間違いなの。

> んじゃジュネーブ条約は?第四項。

武装勢力側の唯一の拠り所が民間人なんだよ。
民間人を盾にして武装勢力側は戦っている。
民間人が保護を受けたければ武装勢力から離れて他の地域へ逃れればいい。
それをしない者は武装勢力の一味とみなされても仕方ないな。

これ以外は反論する意味の無い感想レベルだろ。

340 :名無しかましてよかですか?:04/10/04 02:36:44 ID:CbldalR1
>>338
過去の事実も照らさずにアナンごときを信用してもどうにもならないぞ。
君の論理に従えばブッシュは戦犯として裁かれるだろうな。

341 :名無しかましてよかですか?:04/10/04 02:45:50 ID:st/8/QRq
>>340
君の「イラク戦争は国際法適用外」
の論理は誰が提唱しているのでしょうか?
適用されてないからブッシュは裁かれないというのはすり替え。

342 :名無しかましてよかですか?:04/10/04 02:53:56 ID:CbldalR1
>>341
> 君の「イラク戦争は国際法適用外」
> の論理は誰が提唱しているのでしょうか?

私が過去の事実に照らして解釈しているものだよ。
そうでないというなら君が別の歴史的事実を挙げればいいだけでしょ。

343 :名無しかましてよかですか?:04/10/04 06:03:12 ID:/ydQUPAi
ノーと言えないポチ。ワンワン!!

344 :名無しかましてよかですか?:04/10/04 10:52:58 ID:CqRszYCV
↑犬の脳みそもない馬鹿。犬はしゃべれんわい。

345 :名無しかましてよかですか?:04/10/04 11:49:37 ID:nglGQW5A
>>339
反戦平和主義と民間人爆殺を同列に語るなよ。

>武装勢力側の唯一の拠り所が民間人なんだよ。
>民間人を盾にして武装勢力側は戦っている。
>民間人が保護を受けたければ武装勢力から離れて他の地域へ逃れればいい。
>それをしない者は武装勢力の一味とみなされても仕方ないな。
あの辺の民間人がそんなこと簡単にできると思ってるのか?
そうしないからといって、一味とみなすというのは詭弁だわな。

346 :名無しかましてよかですか?:04/10/04 12:02:03 ID:CqRszYCV
民間人に犠牲が出たのは現場が混乱しているからだ。民間人を狙って攻撃しているわけではない。
不幸な事故だ、アメリカに配慮が足りないことは事実だが過酷な状況では不可抗力の面もある。

民間人の犠牲を招くことで抵抗しようとするテロ組織とは基本戦略が違うことを無視してはいけない。

347 :名無しかましてよかですか?:04/10/04 12:30:12 ID:NqEQSM4Y
>>346
アメリカほどの大国が、民間人を巻き込むことを計算に入れられないわけではなかろう?
大量破壊兵器の件でも、とにかくやってしまってから、実はありませんでしたって、ふざけんな。
民間人大虐殺の前科がアメリカにあるのに、その被害国である日本の国民が思慮できないのは学習能力のない証拠。

348 :名無しかましてよかですか?:04/10/04 14:39:24 ID:VdCKZG2L
ぶっちゃけた話をすれば、日本を牛耳っているのは、
日本という国の皇帝は財界の頂点に立つトヨタの奥田である。
北米市場との貿易で日本の経済力を事実上支えており、
北米市場という優良顧客を手放したくないがゆえにアメリカに逆らえない。
奥田こそ、最高の愛国者であり、最高の売国奴だ。
奥田を倒し、日本が反米国家に転換したならば、トヨタの利益は激減。
実際にアメリカは捕鯨問題ぐらいでも日本の高級車関税100%を決行しようとした。
日本の屋台骨であるトヨタなど大手企業が揺らげば、それらと関わる
日本の企業の9割を占める中小企業が連鎖的に倒産していく。
自殺者数、社会不安は今以上に増大するだろう。
飽食日本人はそれに耐えられるか? 平和ボケ日本人は国民の総意として
縮小した経済規模の中、軍備拡張、果ては核武装した国でやってくという
決断ができるのか? 軍備を着々と近代化していく中国と戦争になった場合、
勝つ勝算は十分高いのか?

349 :名無しかましてよかですか?:04/10/04 14:51:04 ID:CqRszYCV
>>347
お前はカスミで生きてる仙人か?
アメリカの作る世界秩序の恩恵を受けているのだろう、その事実から目をそむけるな。
フセイン政権が崩壊したことはリビアの大量破壊兵器放棄を招き世界平和に貢献している。
イランなどが真剣に査察を受け入れ戦争回避の努力をするのはイラクの実例があるからだ。

手段に多少の問題や行き過ぎがあっても、アメリカの行動があるから世界がそれに反応しているのだ
アメリカをおだてて行動させていることで、日本やその他の国も血を流す犠牲を避けているのだ。
軍事行動という3K仕事をさせているのだ、イラクの犠牲は許容範囲だ。

350 :名無しかましてよかですか?:04/10/04 15:44:22 ID:ckRPiUa6
田久保忠衛(杏林大学客員教授)

【戦前】
「米国の目的は、あくまでも大量破壊兵器をつくり、所有し、
それをテロリストに流す恐れのあるサダム・フセイン政権の
打倒あるいは武装解除である」(平成15年2月3日付『産経新聞』)
↓スリカエ
【戦後】
「大量破壊兵器が見つからない点だけをとって、鬼の首をとった
ような言い方をするのはおかしい」(平成15年11月20日発行『反米論を撃つ』)
「大量破壊兵器が出てくるか出てこないかは一時話題になりま
したが、もし出てきたらそれまでの話ですから、それはそんな
に大きな問題ではない」」(平成15年12月2日発売『諸君!』1月号)
↓居直り
【フセイン拘束後】
「いまだに『米英によるイラク攻撃の大義はなかった』と大声で
テレビでわめいているジャーナリストは今後いかなる評論をする
のか。大量破壊兵器が見つからないと騒ぎ立て、サダム・フセイン
の巨悪に一切触れようとしない専門家が画面や紙面に登場したが、
この人たちはどのような発言をするのか」(平成15年12月16日付『産経新聞』)

解説*
「勝ち馬に乗りさえすれば、どうだっていい!!」
という品性の下劣さが、もはや表現ににじみ出始めている。

351 :名無しかましてよかですか?:04/10/04 15:51:29 ID:280dVjb4
>>349
論点をすり替えるな。
日本がアメリカの恩恵を受けていることと、民間人虐殺と何の関係がある?
結果よければ手段選ばずって考えのようだけど。
リビアの大量破壊兵器放棄を招いたが、世界は平和になってるかい?
イラクの治安悪化はどう考える?まあ、人のせいにするんだろうが。

352 :名無しかましてよかですか?:04/10/04 15:58:29 ID:ckRPiUa6
石井英夫(『産経新聞』コラム「産経抄」筆者)

【戦前】
「イラクが大量破壊兵器を隠していることは確かである」(平成14年9月26日付)
「叱る文化の衰退は日本ばかりではなく世界的現象ではないか。
大量破壊兵器を隠し持ったり、他国民を拉致したりする無法国家
に対しても、話し合いばかりが尊重され、ガツンと厳しくたしなめる
ことができない。『叱り』の復権の要望は地球的問題なのである」
(平成15年3月19日付)
「大量破壊兵器の廃棄をめざす戦争であることに変わりはない。
その実態から目をそらさず、真正面から見すえなければならない
だろう」(平成15年3月21日付)
↓スリカエ
【戦後】
「先制攻撃をしたのはアメリカだが、その単独攻撃主義の戦争責任
だけが責められるのか。サダム・フセイン政権のクルド人虐殺やテロ
支援や独裁や専制に問題はないのか。戦争責任をいうなら戦争を
起こさせた側にもあるというべきだろう」
(平成15年12月8日付、以上いずれも『産経新聞』)

解説*
誰か、この人を叱ってくれ。

353 :名無しかましてよかですか?:04/10/04 17:03:37 ID:CqRszYCV
>>351
民間人の犠牲は誤差のうちだ。治安が安定していけば減少する。
犯人逮捕のため発射した銃弾で犠牲が出ても治安維持のためにはやむおえない。

軍隊や警察がイラク人主体に移行していけば無駄な犠牲も減少していく。
ファルージャの戦闘が終結すれば大規模な抵抗は収束する。
イラク人部隊で治安維持が出来るようになるだろう。

354 :名無しかましてよかですか?:04/10/04 17:04:07 ID:evg4BvCA
極東版でポチウヨが全面敗北

日本国民の敵昭和帝は国民の手で処刑するべきだった
http://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/asia/1096210670/l50


355 :ホイミン ◆pH0CLR/WHs :04/10/04 17:10:29 ID:mx4HlXd+
教祖様否定されてみんな必死だね(^^)


356 :名無しかましてよかですか?:04/10/04 17:18:12 ID:CqRszYCV
>日本がアメリカの恩恵を受けていることと、民間人虐殺と何の関係がある?
アメリカの積極的な行動が日本に恩恵を与えている。
イラクでの民間人の犠牲はアメリカの軍事力を頼る日本は共犯と自覚すべきだ。
緊急時にアメリカに頼るなら、迅速な攻撃行動を許容するはずだ。
民間人の犠牲に配慮して、日本支援が効果的に行われない道を選ぶなど馬鹿げている。
犠牲があっても攻撃を選択するべき時がある。
無駄な犠牲は避けるべきだが、犠牲ゼロは不可能だ。

357 :名無しかましてよかですか?:04/10/04 17:40:25 ID:gcLJ7hBx
>>353
誤差で済ますか、普通。
治安、安定していかないじゃん。
アメリカのためだったら、どんなことでも屁理屈こねるんだな。

>>356
今回のイラク戦争で、アメリカのどんな積極的行動が日本に恩恵を与えてるんですか?
石油の安定供給か?
だったら、値上がりはどう説明する?

>犠牲があっても攻撃を選択するべき時がある。
じゃあ、テロリストと同じだね。

358 :ホイミン ◆pH0CLR/WHs :04/10/04 17:58:09 ID:mx4HlXd+
>>357
教祖様の仰せのままだね(^^)

359 :名無しかましてよかですか?:04/10/04 18:11:44 ID:vzDCbwF6
>>358
誰のこと?

360 :名無しかましてよかですか?:04/10/04 18:42:24 ID:CbldalR1
>>357
> 誤差で済ますか、普通。

精度が100%じゃないのは当たり前だろ。君の頭の中以外では。

> じゃあ、テロリストと同じだね。

テロリストは9.11のように始めから民間人を狙うこともある。
しかもそれは自国民であろうが無かろうが関係ない。
米軍の目的は武装勢力の掃討にある。だから違うのだよ。

361 :ホイミン ◆pH0CLR/WHs :04/10/04 18:53:43 ID:mx4HlXd+
>>359
君のコト(^^)v

362 :名無しかましてよかですか?:04/10/04 18:54:55 ID:MAVr14VX
>>360
精度の話なんかしてるか?
また、論点すり替えだな。
民間人を十分巻き込むことが計算に入っていて攻撃してるよねってこった。
人を殺しておいて、誤差の範囲だなんて言葉でよく済ませられる感性がわからん。

>米軍の目的は武装勢力の掃討にある。
なぜ、こんな目的を掲げたのか?
理由は?
大義は?

363 :名無しかましてよかですか?:04/10/04 20:02:14 ID:st/8/QRq
>>342
過去の解釈は過去の解釈。
今の解釈は?
んでその解釈はみんなが認めてるの?

364 :名無しかましてよかですか?:04/10/04 20:42:00 ID:CbldalR1
>>363
パリ不戦条約というのものが今現在も有効であるとするなら
その当時からの考え方に従わなければならないということ。
有効でないとするなら国際法違反とは言えないということ。

365 :名無しかましてよかですか?:04/10/04 20:47:14 ID:CbldalR1
>>363
訂正
>>364は先制攻撃についてで他スレと間違えた。

国際法というものが慣習法であるならば過去どのように
扱われてきたかということを元に考えざるを得ないと
いうこと。新しく法律を作ったのではないのだから。

366 :名無しかましてよかですか?:04/10/04 20:53:53 ID:CbldalR1
>>362
> 人を殺しておいて、誤差の範囲だなんて言葉でよく済ませられる感性がわからん。

何度もいうけどそれは武装勢力がどんな攻撃をしてこようが何にもせず
ただ黙って見ていろといってるだけなんだよ。だから反戦平和主義と
同じだねと言ったわけ。

> なぜ、こんな目的を掲げたのか?

それがイラク国内の安定に寄与すると考えたからだろうな。

367 :名無しかましてよかですか?:04/10/04 21:59:54 ID:EOeDJu+E
イラクで何人死のうが、アメリカがテロられようがどうでもいい。
それよりも、他に頼らないで自力でやっていける日本にしたい。

368 :名無しかましてよかですか?:04/10/04 23:00:17 ID:CjnQw3F9
>>366
> 何度もいうけどそれは武装勢力がどんな攻撃をしてこようが何にもせず
> ただ黙って見ていろといってるだけなんだよ。だから反戦平和主義と
> 同じだねと言ったわけ。
民間人を殺してしまっている話をしているわけだが。
一生懸命、反戦平和主義にしてしまおうと考えているみたいだけど。
また、論点すり替えだね。
さて、何回すりかえたでしょう?

> それがイラク国内の安定に寄与すると考えたからだろうな。
安定してないね。


369 :名無しかましてよかですか?:04/10/04 23:11:30 ID:CbldalR1
>>368
> 民間人を殺してしまっている話をしているわけだが。

そんなこと分かってるよ。武装勢力を攻撃するときに
民間人にも被害が及んでしまうということだよ。
民間人に被害を及ぼさないで武装勢力のみを叩く方法が
他に無いのだよ。以前他にどんな方法があるのかと
聞いたら攻撃しなければいいという答えだっただろ。
だからそれじゃあ何もしないのと同じだといってるのだ。

> 安定してないね。

そりゃいま掃討作戦真っ最中だからな?

370 :名無しかましてよかですか?:04/10/04 23:12:36 ID:CbldalR1
>>369
> そりゃいま掃討作戦真っ最中だからな?

?は不要だった

371 :名無しかましてよかですか?:04/10/04 23:17:02 ID:78o/Gkiw
>>339
> そして国家には戦争する権利があるのだから反戦平和主義は間違いなの。

あんたのその考え、古いよ。
WWII後、世界の流れとして「あらゆる戦争は違法」という方向になってる。
国連憲章を読め。
もっとも、国連憲章においてでも許容される戦争はある。
防衛、集団自衛権、国連の決定による武力介入。これらがそうだ。
だが米国のはどれにもあてはまらないな。

> 民間人が保護を受けたければ武装勢力から離れて他の地域へ逃れればいい。
> それをしない者は武装勢力の一味とみなされても仕方ないな。

民間人が保護を受けたければ、じゃねえよ。
攻撃する側が民間人を保護する義務があるんだっつの。無理矢理だな、あんた。
勝手に攻撃しといて
「攻撃するからな。死にたくなければ逃げろよ。逃げねぇ民間人はテロリストだ」
って話があるかよ。

> これ以外は反論する意味の無い感想レベルだろ。

もともと主観的感想の投げ合いではあるがな、こんな討論は。
まさかあんた、誰かを啓蒙もしくは説得しようとでも思ってるのか?
その割には反対意見が多く見られるんだが。

372 :名無しかましてよかですか?:04/10/04 23:17:32 ID:KzjFZGQ/
アメリカがもはや撤退すら匂わせ始めているのに・・・。涙ぐましい努力ですな

373 :名無しかましてよかですか?:04/10/04 23:19:05 ID:qS2eywNp
>>360
>テロリストは9.11のように始めから民間人を狙うこともある。

アルカイダにしてみればCIAやモサドの工作員を狙っただけじゃないか。
それとも民間人しかいなかった、そしてそれをアルカイダも認識していたと断言できるか?

374 :名無しかましてよかですか?:04/10/04 23:26:23 ID:qS2eywNp
> 民間人が保護を受けたければ武装勢力から離れて他の地域へ逃れればいい。
> それをしない者は武装勢力の一味とみなされても仕方ないな。

アメリカにはアルカイダに敵対する武装勢力(CIAやペンタゴン)が存在し、そのエージェンがいたることろにいる。
つまりアメリカに住んでる以上アルカイダに攻撃されても文句を言うな、嫌ならアメリカを離れろということか。

375 :名無しかましてよかですか?:04/10/04 23:26:35 ID:CbldalR1
>>371
> 国連憲章を読め。

アメリカであれ日本であれ国連が守ってくれるわけじゃないんだよ。
国連憲章守ってればいいならそんな楽なことはないな。

> 民間人が保護を受けたければ、じゃねえよ。

その民間人を盾にして武装勢力は戦ってるんだよ。
そういう状態で武装勢力と戦う限りある程度の被害はどうしてもでるんだよ。

376 :名無しかましてよかですか?:04/10/04 23:29:24 ID:CbldalR1
>>373
> アルカイダにしてみればCIAやモサドの工作員を狙っただけじゃないか。
> それとも民間人しかいなかった、そしてそれをアルカイダも認識していたと断言できるか?

君が「CIAやモサドの工作員を狙っただけじゃないか」と断言してるのではないか。
これはどこからくる妄想なんだ?

377 :名無しかましてよかですか?:04/10/04 23:31:06 ID:CbldalR1
>>374
もちろん米軍も極力被害を少なくするように努力はしてるんだよ。
しかし被害はどうしてもでるということだ。

378 :名無しかましてよかですか?:04/10/04 23:32:56 ID:CjnQw3F9
>>369
> だからそれじゃあ何もしないのと同じだといってるのだ。
何で何かしないといけないの、アメリカが。
イラクのことで。

> そりゃいま掃討作戦真っ最中だからな?
戦闘終結宣言って出してなかったっけ?

379 :名無しかましてよかですか?:04/10/04 23:33:31 ID:qS2eywNp
>>332
>60年前の別の政権のやったことに今現在も拘束されなければならないという
>論理は何に基づいてるんですか?

法治が必要とする法の安定性。

380 :名無しかましてよかですか?:04/10/04 23:36:44 ID:CjnQw3F9
>>377
そうは思えません。
そんな細かいことができる国民性とは思えません。
「ええい、面倒だ、イラク人のことなんか知ったこっちゃない、やっちまえ。」という感じ。
東京や大阪を大空襲で、広島・長崎を一瞬で民間人虐殺しちゃった前科持ちですからね。

381 :名無しかましてよかですか?:04/10/04 23:40:18 ID:qS2eywNp
>その民間人を盾にして武装勢力は戦ってるんだよ。
>そういう状態で武装勢力と戦う限りある程度の被害はどうしてもでるんだよ。

CIAやモサドのエージェントって民間人を装って活動してるよな。
それを相手に戦っているアルカイダが時に民間人に被害を出してしまうのも仕方ないか。

382 :名無しかましてよかですか?:04/10/04 23:40:42 ID:CbldalR1
>>378
> 何で何かしないといけないの、アメリカが。
> イラクのことで。

法的には国連決議違反だな。

> 戦闘終結宣言って出してなかったっけ?

戦後の治安維持計画が不十分だったことによって
今苦労してるところだろ。

383 :名無しかましてよかですか?:04/10/04 23:43:03 ID:CbldalR1
>>379
> 法治が必要とする法の安定性。

それとアメリカとどういう関係にあるんだ?

384 :名無しかましてよかですか?:04/10/04 23:44:21 ID:qS2eywNp
>>376
>君が「CIAやモサドの工作員を狙っただけじゃないか」と断言してるのではないか。

CIAとモサドは代表例を二つ挙げただけだよ。
他にも「イスラムの敵」は色々いるけどね。

385 :名無しかましてよかですか?:04/10/04 23:45:33 ID:CbldalR1
>>380
君が思えなくても精密誘導弾使ったりして実際に結構気を使ってる。
考えないならそんなことせず通常の爆弾で十分だな。

386 :名無しかましてよかですか?:04/10/04 23:48:50 ID:qS2eywNp
>>383

つまりアメリカは法治国家ではないと、

387 :名無しかましてよかですか?:04/10/04 23:48:56 ID:TQiXGGG7
掃討には普通地上軍使うだろうが。
航空部隊なんか使ったら
偵察して標的選定している間に移動してしまうわ。

388 :名無しかましてよかですか?:04/10/05 00:10:08 ID:d5qTqVvc
>>384
良く分からんが、CIAも何とかの工作員も民間人ではないの?

389 :名無しかましてよかですか?:04/10/05 00:11:43 ID:8XKlFS/Z
>>382
> 法的には国連決議違反だな。
仮にそうだとして、どうしてアメリカがするんだ?
今回のイラク戦争は何の国連違反なの?
これ、つき進めていくと結局ポチは自滅するぞ。
親方が大量破壊兵器ないって言ってんのに。

> 戦後の治安維持計画が不十分だったことによって
> 今苦労してるところだろ。
だから、見通し甘いんだよ。

390 :名無しかましてよかですか?:04/10/05 00:12:07 ID:J/oBQ81P
>>357
>治安、安定していかないじゃん。
イラク軍が再建されつつある、戦闘行動も以前のように途中で逃げ出すようなことは減少している。
時間の問題だ。ファルージャの支配がターニングポイントだろうそれまでは抵抗は続くがそれも減少する。

>石油の安定供給か?
>だったら、値上がりはどう説明する?
アメリカの支配が確立されれば供給は安定される。
安定供給を産油国に要請できる国はアメリカ以外存在しない。
一時的混乱で価格変動するのは資本主義だから当然だ。


391 :名無しかましてよかですか?:04/10/05 00:13:53 ID:d5qTqVvc
>>386
例えば小泉政権は東条内閣で言っていたことに影響を受けて
現在のイラク戦争と向き合わなければいけないということかい?
私はそんな必要ないと思いますよ。
これ以上はどんな法律のどんな条文か明らかにならないと
何とも言えないでしょう。

392 :名無しかましてよかですか?:04/10/05 00:19:05 ID:J/oBQ81P
>>380
アメリカ人がアメリカ人の人命をイラク人より尊重するのは自然なことだ。
反対だったらアメリカ人が怒り出すだろう。

何が問題なの?

393 :名無しかましてよかですか?:04/10/05 00:19:41 ID:d5qTqVvc
>>389
> 仮にそうだとして、どうしてアメリカがするんだ?

どの国がやればいいんだ?

> 今回のイラク戦争は何の国連違反なの?
> 親方が大量破壊兵器ないって言ってんのに。

大量破壊兵器が無いならそれがどこでどれだけ廃棄されたか、
あるいはどれだけが他国へ渡ったかを明らかにせよという
ことだよ。

394 :名無しかましてよかですか?:04/10/05 00:30:42 ID:nJcBFI4d
>>391
東条内閣時代の日本が法治国家だったか非常に疑わしいぞ。
やたら「非常時、非常時」と叫んでたしな。

395 :名無しかましてよかですか?:04/10/05 00:32:52 ID:nJcBFI4d
>>388
>良く分からんが、CIAも何とかの工作員も民間人ではないの?

民間人の身分証明書も持っているが、国家公務員だよ。
むしろテロリストの方は公務員でも何でもない「民間人」だな。


396 :名無しかましてよかですか?:04/10/05 00:36:29 ID:d5qTqVvc
>>395
いや、戦争においては戦闘員か非戦闘員かが問題になるんだが。

397 :名無しかましてよかですか?:04/10/05 00:48:45 ID:8XKlFS/Z
>>392
民間人爆殺の話しているのに、また論点すりかえる。
なに、当たり前の話をしてるの。

>>393
どの国がしたらいいのかこっちが教えて欲しいよ。
でも、他にないからといってアメリカがしていいことにはならんよ。

> 大量破壊兵器が無いならそれがどこでどれだけ廃棄されたか、
> あるいはどれだけが他国へ渡ったかを明らかにせよという
> ことだよ。
おいおい、もう論破されてるのに、無駄なこと言うなよ。
ないものをどうやって証明するの?
どこか、廃棄証明書や他国が領収書でも出してくれるのか?

398 :名無しかましてよかですか?:04/10/05 00:50:52 ID:d5qTqVvc
>>397
> ないものをどうやって証明するの?

「あるもの」だから廃棄可能になるの。
「はじめからないもの」なら廃棄に関する調査など必要ないの。

399 :名無しかましてよかですか?:04/10/05 00:54:52 ID:d5qTqVvc
>>397
> でも、他にないからといってアメリカがしていいことにはならんよ。

じゃあ、停戦協定違反があろうが国連決議違反があろうが
ただだまって見過ごせといってるに過ぎないな。
大国がそんなことを見過ごしてたら協定も決議も意味無くなる。
そんなことできないからアメリカが強制力を働かせたってことだ。

400 :名無しかましてよかですか?:04/10/05 01:05:33 ID:nns7OiI3
>>375
> アメリカであれ日本であれ国連が守ってくれるわけじゃないんだよ。
> 国連憲章守ってればいいならそんな楽なことはないな。

守ってくれる?誰か攻めてきたんですっけ?
おかしいなぁ、イラクに一方的に攻め込んだのはどっちですか?
それにしてもあんたは国連を軽視してるな、以前から。
そのくせ>>382で「国連決議違反だな」ときた。都合の良い方だけとるなよ。
ttp://www.zmag.org/content/showarticle.cfm?SectionID=15&ItemID=3237
ttp://www.zmag.org/content/showarticle.cfm?SectionID=21&ItemID=2978
英語で悪いが、このへん読んでおいてくれ。
もっとも国連・国際法を軽視してはばからない君にとっては無駄かもしれんがな。
あ、ついでに国連決議違反が攻める理由になるのなら、
イスラエルは?トルコは?モロッコは?どれも国連決議無視の数ならイラク以上だが。

> そういう状態で武装勢力と戦う限りある程度の被害はどうしてもでるんだよ。

その「ある程度の被害」が肉親に、自分自身に振りかかった人のことを考えろよ。
これで終わると本気で思ってるのか?今回の戦いは間違いなく憎悪を生みまくるぞ。
イラクが、イスラム世界が、これまで以上に米国と米国に与するものを敵とみなす。
そんな「ある程度の被害」なんて考えしてるようじゃ終わりは決してこないな。

401 :名無しかましてよかですか?:04/10/05 01:14:17 ID:d5qTqVvc
>>400
> イスラエルは?トルコは?モロッコは?どれも国連決議無視の数ならイラク以上だが。

アメリカであろうが日本であろうがそれぞれの国益に基づいて必要だと判断したら
戦争するのだ。国連決議が国益に値するなら守ろうとすればいい。

> そんな「ある程度の被害」なんて考えしてるようじゃ終わりは決してこないな。

対テロ戦争というものはまだ始まったばかりだ。大きなリスクを負いながら
開戦を選んだブッシュはえらいと思うぞ。これからが楽しみだ。

402 :名無しかましてよかですか?:04/10/05 01:24:48 ID:8XKlFS/Z
>>398
だから、出してから偉そうに言えって。

>>399
> 国連決議違反があろうが
> ただだまって見過ごせといってるに過ぎないな。
それは国連に任せろや。
停戦協定違反は、当事者同士で対処。
当事者同士で無理で、依頼されてから偉そうに出てこいや。

403 :名無しかましてよかですか?:04/10/05 01:33:28 ID:nns7OiI3
>>401
> アメリカであろうが日本であろうがそれぞれの国益に基づいて必要だと判断したら
> 戦争するのだ。国連決議が国益に値するなら守ろうとすればいい。

だからそれが古いと前に書いた。
あんたの脳みそは太平洋戦争当時の大日本帝国陸軍将校レベルだな。

> 対テロ戦争というものはまだ始まったばかりだ。大きなリスクを負いながら
> 開戦を選んだブッシュはえらいと思うぞ。これからが楽しみだ。

馬鹿そのものだな。米国とブッシュだけがリスクを背負うなら勝手にやるがいいさ。
独断で戦いを始めて泥沼にし、他の国にまでテロ対象を広げておいてなにが偉いか。
これからが楽しみ?殺し合い憎しみ合い、渾沌とした時代がお好みか?
そんなのは脳内だけで楽しめ。


404 :名無しかましてよかですか?:04/10/05 01:36:04 ID:d5qTqVvc
>>402
> だから、出してから偉そうに言えって。

不十分ではあったようだがイラク自身が出したものもあったんだよ。

> それは国連に任せろや。

国連は何もしてくれません。

> 停戦協定違反は、当事者同士で対処。

まあ、アメリカは立派な当事者だな。

405 :名無しかましてよかですか?:04/10/05 01:37:42 ID:d5qTqVvc
>>403
> だからそれが古いと前に書いた。

君が何回書こうが今現在そう世の中が動いている。
古い=今と違う、ではない。

406 :名無しかましてよかですか?:04/10/05 01:54:46 ID:nns7OiI3
>>405
また反論しやすい部分だけ抜き出すね。お得意のパターンだ。

現在そう世の中が動いてる?強引に米国がそう動かそうとしてるだけだ。
戦いがなければ米国は困るからな。
古い=今と違う、と言ってるのではない。
古い=世界的流れに反している、と言っているのだ。


407 :名無しかましてよかですか?:04/10/05 02:02:00 ID:k2a3/HIy
>大国がそんなことを見過ごしてたら協定も決議も意味無くなる。
もう滅茶苦茶だな。何故ここまでアメリカを庇うのか良くわからん。

バイトか?それとも日本語の上手なアメリカ人?

408 :名無しかましてよかですか?:04/10/05 02:03:41 ID:d5qTqVvc
>>406
> 古い=今と違う、と言ってるのではない。
> 古い=世界的流れに反している、と言っているのだ。

なら今現在、各国が国益に基づいていて動いているということは認めるのだな。
流れなんてものはどうなるかわからないものだ。
その流れに従う必要はなかろう。

409 :名無しかましてよかですか?:04/10/05 02:36:55 ID:nns7OiI3
>>408
> なら今現在、各国が国益に基づいていて動いているということは認めるのだな。

国益とはあんたの考えるようなものだけじゃない。
国際協調もまた国益。米国追従をやめて自国民を危険にさらさないのもまた国益。
そういった国益も含め、それを考えて動くのは国家として当たり前だ。
だがいいか。なんの為の平和条約だ。なんの為の国連憲章だ。
あえて国益のみを追及せず、世界からなるべく争いをなくす為のものじゃないのか。
米国は大国だ。軍事力も飛び抜けている。
それが国連を無視し自国の権益のみを追及しエゴイズム丸出しでよその国に攻め入る。
こんなことを看過していたら近い将来必ず世界は破綻するぞ。
いいかね。その破綻を起こさない為の条約・国連だ。
「守るべき・従うべき流れ」なんだよ。
私は利益を追求するので流れに逆らいます、じゃ困るのだよ常任理事国さん。

あんた自身の文章を引用するぞ。

「大国がそんなことを見過ごしていたら協定も決議も意味無くなる。
そんなことできないからアメリカが強制力を働かせたってことだ。」

その通りだ。
見過ごす訳にゃいかんよ、米国の暴挙を。


410 :名無しかましてよかですか?:04/10/05 02:46:05 ID:d5qTqVvc
>>409
国連決議といってもそれ自体が各国の国益に基づいて決められるだけなのだから、
国益を無視してまで従うわけにはいかないのだよ。
もしそうなるなら国連に各国は加盟しなくなるだろう。
それから今回のイラク戦争は対テロ戦争の一環であって単にアメリカのエゴではないぞ。

411 :名無しかましてよかですか?:04/10/05 02:57:31 ID:nns7OiI3
>>410
なあ。
膿んだ目と脳みそには見えてないかもしれんので、もう一回引用するぞ。

「大国がそんなことを見過ごしていたら協定も決議も意味無くなる。
そんなことできないからアメリカが強制力を働かせたってことだ。」

協定や決議の意味を無くならせるような行為は見過ごせないんだろ。
それとも米国だけは見過ごしてもいい訳?馬鹿こくでねぇ。
あと国益国益と言うがね、国連を無視してイラクに攻め入るほどの国益ってなんなのさ?
言ってみ?

> それから今回のイラク戦争は対テロ戦争の一環であって単にアメリカのエゴではないぞ。

・・・イラク攻撃がぁ?対テロ戦争の一環?
ああ、あんたの嫌いな「大義」ではそうだったな。でも大義いらないんだろ?

さてもう寝る。


412 :名無しかましてよかですか?:04/10/05 03:08:25 ID:k2a3/HIy
珍米君支離滅裂。

知能障害を起こしているとしか思えない。結論を先に決めて論を組み立てるからそうなるんだろう。
自覚があるなら救いはあるが、自覚なしなら病院行きだね。

413 :名無しかましてよかですか?:04/10/05 03:23:08 ID:d5qTqVvc
>>411
> 協定や決議の意味を無くならせるような行為は見過ごせないんだろ。

国益を害さない限りはね。

> あと国益国益と言うがね、国連を無視してイラクに攻め入るほどの国益ってなんなのさ?
> 言ってみ?

フセインが将来大量破壊兵器を持つことを防ぐこと。小さい戦争で将来起こるかもしれない
大きい戦争を防いだということ。それがテロリストに渡る可能性を未然に防いだこと。

> ・・・イラク攻撃がぁ?対テロ戦争の一環?
> ああ、あんたの嫌いな「大義」ではそうだったな。でも大義いらないんだろ?

私は大義というものは建前だと思っている。対テロ戦争というのは9.11被害を受けた
アメリカが切実に考えた本音だと思っている。

414 :名無しかましてよかですか?:04/10/05 03:49:11 ID:d5qTqVvc
ID:k2a3/HIyは煽り専門か?自分の意見を少しは書けよ

415 :名無しかましてよかですか?:04/10/05 04:11:16 ID:d5qTqVvc
>>411
> それとも米国だけは見過ごしてもいい訳?馬鹿こくでねぇ。

ああ、これは何か別の意味だったのかな?
アメリカは国連決議を遵守させることを大義名分として
イラク戦争を行った、と私は認識している。

416 :名無しかましてよかですか?:04/10/05 06:02:19 ID:9YdxyeRj
>>365
ですから君の解釈の仕方はみんなが認めてるのですか?
「イラク戦争は国際法適用外」って誰が言ってますか?
自分だけが思い込んでるものじゃ説得力ゼロですよ。

417 :名無しかましてよかですか?:04/10/05 07:50:21 ID:J/oBQ81P
>>397
>>392
>民間人爆殺の話しているのに、また論点すりかえる
爆殺しているのはテロリストだ。
アメリカは誤爆や事故だ。事故や誤爆があるがそれについては反省している。
それがどうしたの?

418 :名無しかましてよかですか?:04/10/05 08:25:08 ID:r6l7u8lM
■ブッシュ親子の自作自演テロ第七部■

1 名前:だめだこりゃ :02/01/11 23:22 ID:EnmWabIq
【ビン・ラディンは現役CIAエージェント】
ビン・ラディンは、ブッシュ・CIAの子飼いの工作員。それ以前に、ビン・
ラディン一族は、ブッシュ親子と長い間ビジネスをやってきているパートナー
関係にある。テロ事件後までパパ・ブッシュに関連会社の経営を任せている。
さらにラディン家は、ブッシュの親分、ロックフェラーとも事業を共同経営
している。こいつら、みんなつるんでいる。ビン.ラディンは、湾岸戦争以降は、
「米国の敵を演じる」役割を引き受けただけの話。今度のテロも、CIA、
FBI、ペンタゴンがお膳立てして、予定通り、ラディン・フセインに罪を
押し付けた。で、何のために、こんな自作自演をやってのけたのか?麻薬
と石油と武器の利権を確保するためだよ。オクラホマ連邦ビル爆破、湾岸
戦争、オウム事件、米国同時テロ...同じ連中が暗躍した事件が続いている。
次のブッシュ一味のターゲットは、日本と朝鮮半島。来年だな。

日本でのブッシュ一味の飼い犬が、統一協会と創価学会。ブッシュの麻薬・
武器商売のおこぼれを漁る残飯処理係。来年のその日のために、ネット上で
ブッシュを必死に擁護し、自作自演を否定している。

第一部 http://news.2ch.net/news5/kako/1003/10033/1003360912.html
第二部 http://news.2ch.net/news5/kako/1004/10045/1004586651.html
第三部 http://news.2ch.net/news5/kako/1006/10061/1006168243.html
第四部 http://news.2ch.net/news5/kako/1006/10068/1006876792.html
五代目 http://news.2ch.net/test/read.cgi/news5/1008332305/
第六部 http://kaba.2ch.net/test/read.cgi/news2/1008939511/-100

419 :名無しかましてよかですか?:04/10/05 09:41:21 ID:d5qTqVvc
>>416
> ですから君の解釈の仕方はみんなが認めてるのですか?

知らないけど認めてはいないんじゃないの?

> 自分だけが思い込んでるものじゃ説得力ゼロですよ。

私は過去の事実を指摘している。だからそれについて「説得力ゼロ」
だというなら別の事実を指摘してくれよ。私は西部や小林がどう解釈
していても事実に基づかない限り意味がないと思っている。

420 :名無しかましてよかですか?:04/10/05 10:00:22 ID:AYkQ3blN
>>404
イラクの出したものって何だ?

アメリカが当事者?
フセインのイラク独裁が?
イラク戦争前は何の当事者だったの?

421 :名無しかましてよかですか?:04/10/05 10:01:41 ID:AYkQ3blN
>>417
相変わらず、勝手な解釈だねー。
で、反省したらそれでいいと。へー。

422 :名無しかましてよかですか?:04/10/05 10:37:50 ID:LtboCP2e
>>417
それは残念ながら間違っております。
彼等米国人は明らかにサッカーを楽しんでいるだけの
一般市民が集う運動場に爆撃し、数十人の子供達を殺
害しております。兄弟や親の眼前で彼等は無残に殺さ
れたのです。

彼ら米国人の心根の中には「異教徒や有色人種は滅せよ」
等の盲信が未だ色濃く残っているのかもしれません。
兎にも角にも欧米人は恐ろしい生き物である事は確かです。


423 :名無しかましてよかですか?:04/10/05 10:47:31 ID:J/oBQ81P
>>421
反省などしない中国政府などよりアメリカはずっとまともだ。
マスコミの監視があるからある程度の抑制が働いている。
ロシアのチェチェンなどに比較すれば市民の生命に配慮をしている。

何が問題なの論点をずらさず説明してくれ。



424 :名無しかましてよかですか?:04/10/05 11:01:53 ID:J/oBQ81P
>>422
誤爆だろう、事故だ。

>彼ら米国人の心根の中には「異教徒や有色人種は滅せよ」
>等の盲信が未だ色濃く残っているのかもしれません。

イスラムだってすべてイスラム化するまで殺戮を正当化している、たいした違いはない。

故意に市民を軍隊が命じて攻撃させたものではない、情報の錯誤などだろう。
味方に爆撃されるような事故も混乱した戦場では起きることだ。

425 :名無しかましてよかですか?:04/10/05 11:17:37 ID:LtboCP2e
>>424
すみません、基本である何時?といったものが抜けておりました。

この事件が起こったのはイラク戦争「前」です。(確か2001年
の5月か6月あたりであったと記憶しております)
残念ながら爆撃され多数の子供達が殺されたサッカー場は「戦場で
はありません」。

あと、イスラム教は殺人を否定しているはずですが。

426 :名無しかましてよかですか?:04/10/05 12:02:20 ID:9YdxyeRj
>>419
>私は過去の事実を指摘している

過去は過去。
今は「イラク戦争は適用外」だという事実を示してくれよ。
誰が言ってるの?そんなこと言ってる国際法の学者がいるのですか?

427 :名無しかましてよかですか?:04/10/05 12:03:42 ID:6TGDO2Z1
えーと、よくわからないのですが。

珍米君は「イスラムが野蛮だから退治した」というアメリカの大義も相対化したいわけですね。
「イスラムが野蛮だから退治した」どころではなく、「いくらひどいことをやっていても、イスラムと変わらないじゃないか」
という旨の弁解を行っている、と。

アメリカ大好きなのか、大嫌いなのか良くわからないですねw

428 :名無しかましてよかですか?:04/10/05 12:32:53 ID:3k0Ffxyz
>>423
今度は中国やロシアよりマシってことを主張してアメリカを正当化ですか?
ずっと、論点ずらしてきてるのはあなた。


429 :名無しかましてよかですか?:04/10/05 14:19:00 ID:J/oBQ81P
>>425
あいにく記憶にない。湾岸戦争後休戦協定に違反したかどうかで揉めたころの事件なの?
あなたは何が言いたいのですか?

>イスラム教は殺人を否定しているはずですが
テロリストは殺人をするがイスラム教ではないのですか?
布教の障害を取り除く殺人は否定などしていないはずですが。

430 :名無しかましてよかですか?:04/10/05 14:32:59 ID:Q3tW4ua/
>>425
異教徒ならぶっ殺していい、それが正義ってのが一神教の特徴では。
欧米は比較的(あくまで、だが)に精神的な脱皮を果たしている分、
それが露骨に表に出ることはなくなったがイスラム原理主義はそうではない。

431 :名無しかましてよかですか?:04/10/05 14:39:06 ID:nns7OiI3
>>413
> 国益を害さない限りはね。

米国の国益を害さない限りはね、ってことだな。
要するに国連決議というものに対するスタンスはこういうことか。
「米国の益になる決議なら守る・守らせる。益にならなきゃ無視しても構わない」
・・・いやはや。困りましたな。なんという傲慢な姿勢でしょう。
国連は米国のものですか?
世界は米国のものですか?
米国の意志通りに動かないと我慢できませんか?
米国は世界の独裁者ですね。フセインや金と何も変わりませんなぁ。

> フセインが将来大量破壊兵器を持つことを防ぐこと。
> 小さい戦争で将来起こるかもしれない大きい戦争を防いだということ。
> それがテロリストに渡る可能性を未然に防いだこと。

はぁ。全部「if」の話ですね。こりゃ吃驚です。
米国ほどの国ともなれば、予断で他国に攻め入る事も国益として正当化されるのですねぇ。
んな訳あるか。
イラクだろうと米国だろうと、自国の国益になるからと他国を侵略すれば不法行為だ。
イラクはダメだけど米国なら良いというならその理由も教えて貰いたいな。

> 対テロ戦争というのは9.11被害を受けたアメリカが切実に考えた本音だと思っている。

おめでたい頭の構造をしてますね。9.11はきっかけ。
それこそ国民を、世界を納得させる為の大義名分だ。アラブへの武力派遣のな。
米国がずっと小細工しては失敗してきた、フセイン打倒の隠れみのがテロ戦だ。
おめでとう、目論見通りにフセイン政権は崩壊したよ。
軍需産業もお友達のイスラエルも喜んでるね。
おまけに「世界各国の米国への不信感」「根深い憎悪」「テロ被害の拡大」
ってアイテムも入手したよ!やったね!!


432 :名無しかましてよかですか?:04/10/05 14:43:13 ID:J/oBQ81P
>>428
何が問題なの?428には答えがない。
何が問題なの論点をずらさず説明してくれ。

433 :名無しかましてよかですか?:04/10/05 14:55:49 ID:J/oBQ81P
>「米国の益になる決議なら守る・守らせる。益にならなきゃ無視しても構わない」
それが超大国の特権だ。
そんな基本も知らないで議論していたのか?

434 :名無しかましてよかですか?:04/10/05 14:59:59 ID:LtboCP2e
>>429>>430
ありがとうございます。

>>429さんの>あなたは何を言いたいのですか?

とは、ちょっと困りました・・・。まあ、戦闘状態でない一方的な爆撃(相手からの
攻撃の可能性は皆無)にしてはどう見ても明らかに子供達がサッカーをしているだけ
のグランドのど真ん中にミサイルを打ち込むと言う暴挙は「誤爆」や「反省」等では
済まされない事ではないでしょうか。仮に米国がこの事件で「謝罪」していたとして
も米国はウソを言っているとしか思えません。(恐らく『イラクが爆撃した』とトン
デモない事を言っていた記憶があります。)

>>430さんの>欧米は比較的(あくまで、だが)に精神的な脱皮を果たしている分、そ
れが露骨に表に出ることはなくなったがイスラム原理主義はそうではない。

果たしてそうでしょうか?子供達がサッカーをしているところに平気でミサイルを打
ち込む人々が精神的な脱皮を果たしているとは思えないのですが・・・。

あと、イスラム教徒が殺人云々という事ですが、「テロリスト」「原理主義者」と呼ば
れる人々はアッラーへの信心が足りないのでしょう・・・とはとても申せません。
私は日本の平和的象徴である本地垂迹説を誇りに思うものですが、息子が目の前で無
残に米国人に殺された時は、宗教云々関係無く、少ない武器を手にとって復讐を誓う
と思います。

あと、イスラム教は殺人は否定しております。

435 :名無しかましてよかですか?:04/10/05 18:40:05 ID:P2yL1YXF
>>431
> 「米国の益になる決議なら守る・守らせる。益にならなきゃ無視しても構わない」
> ・・・いやはや。困りましたな。なんという傲慢な姿勢でしょう。

国連決議をすること自体が対象国に対する圧迫にはなります。
ただし、相手は軍事力もある国家なのですから、なんでもかんでも軍事力を行使して強制させる
ことはできません。決議の内容、相手と自国との軍事力の差、他国への影響、軍事予算、他国
の協力体制等々を総合的に考えて最終的には国益と天秤にかけて判断せざるを得ないのです。

> 米国ほどの国ともなれば、予断で他国に攻め入る事も国益として正当化されるのですねぇ。

ここの部分は国益について聞かれたから国益について答えた部分。
法的正当性については日本政府も含めて国連決議違反ということで一貫していると思います。

> 米国がずっと小細工しては失敗してきた、フセイン打倒の隠れみのがテロ戦だ。
> おめでとう、目論見通りにフセイン政権は崩壊したよ。

ここについては特に異論はありません。フセイン打倒も目的のひとつでしょうから。

436 :名無しかましてよかですか?:04/10/05 18:41:21 ID:P2yL1YXF
>>426
> 過去は過去。
> 今は「イラク戦争は適用外」だという事実を示してくれよ。
> 誰が言ってるの?そんなこと言ってる国際法の学者がいるのですか?

今回のイラク問題で国際法学者が私と同じ解釈をしている人を私は知りません。
私が解釈していることです。しかし国際法において慣習が占める位置が重要であるこ
とは一般的であると思います。
だから過去にどのような事実があったかを論じなければならないと言っているのです。
あなたの解釈が私の解釈と違うというならそれを表す歴史上の事実を提示して下さい。
「過去は過去」で現在と分離しているというなら慣習自体存在できません。

437 :名無しかましてよかですか?:04/10/05 18:50:27 ID:P2yL1YXF
>>420
> イラクの出したものって何だ?

この年表でいうと
2002年12月7日 イラク、大量破壊兵器を否定する約1万2000ページから
成る申告書を査察団に提出 のこと。
http://www2.asahi.com/special/iraqattack/chronology.html

> イラク戦争前は何の当事者だったの?

ああ、形式的には国連が湾岸戦争の当事者でしたね。
しかし国連というのは実行力がるわけではなく、その中身である
多国籍軍は指揮権も派遣国にあり派遣費用も派遣国の負担です。
だから実質上アメリカは当事者。

438 :名無しかましてよかですか?:04/10/05 20:30:54 ID:GaitBe1p
>>432
民間人を巻き込むのを十分に計算に入れて、自分は安全なところにいて爆撃しながら、テロリストに対して民間人を殺す云々いうのが、目くそ鼻くそで問題。
それをずーーーと、あんたは論点ずらして屁理屈ばかり。

439 :名無しかましてよかですか?:04/10/05 20:33:04 ID:GaitBe1p
>>437
結局、イラクは否定してんだろ?
なのに、反対に証明できず、当てずっぽうで戦争を開始したのか?

じゃあ、アメリカ以外の当事者だらけだね。

440 :名無しかましてよかですか?:04/10/05 21:48:39 ID:9YdxyeRj
>>436
君の解釈の仕方はわかった。
それが一般的に認められてるんですか?
「イラク戦争が国際法適用外」っていうのは世間の常識なんですか?
国際法は君の解釈で動いているわけではありませんよ。

441 :名無しかましてよかですか?:04/10/05 21:51:20 ID:9YdxyeRj
君がどのような解釈をしようとも
実際その解釈で国際法が動いてなければ
君の戯言だということだ。

442 :名無しかましてよかですか?:04/10/05 23:52:47 ID:Q3tW4ua/
>>72
遅レスだが、右手で握手して左手で握り拳を固めるのが外交の基本だということを分かってないようだな。

443 :名無しかましてよかですか?:04/10/06 00:03:36 ID:fGyu7Z1s
>>438
ご丁寧な返答に感謝(w
>目くそ鼻くそで問題。
テロリストが民間人を犠牲にした攻撃をすることを批判することが問題だと言うのですか?
民間人を犠牲にしてはいかんだろう。

444 :名無しかましてよかですか?:04/10/06 00:08:58 ID:8xHqygsj
アメリカが民間人を犠牲にした攻撃をすることを批判することが問題だと言うのですか?
民間人を犠牲にしてはいかんだろう。

445 :名無しかましてよかですか?:04/10/06 00:27:30 ID:1pF7bfCj
>>443
また小賢しく論点すりかえようとするから、ほら、444さんに突っ込まれる。

446 :名無しかましてよかですか?:04/10/06 00:48:10 ID:8Eibw34Q
浅羽通明「日本現代文化論」に小林よしのり降臨!★10・13,早稲田に結集せよ!!
 「SAPIO」誌の新ゴー宣の欄外で、講演は嫌いだし向かないし暇もない。どうしてもというならば、
一回百万円だと釘をさしたよしりん・・・・・・。だが続く頁では、若者へ訴える必要あるばあいならばただでも赴くと彼は言い切った。
 その言葉に嘘はない。謝礼二万しかでない早稲田大学教育学部国文科「日本現代文化論」のゲストスピーカーをよしりんは快諾した。
浅羽通明が頼むなら、そりゃ何でもいくねん、わし。というわけで・・・・・・↓

日時:10月13日(水) 午後4時20〜5時50分
場所・早稲田大学本部キャンパス 15−102

447 :名無しかましてよかですか?:04/10/06 01:30:56 ID:DvYT0oyL
>>435
> ただし、相手は軍事力もある国家なのですから、なんでもかんでも軍事力を行使し
> て強制させる ことはできません。

出ましたな、また矛盾だらけのお答えが。
なんでもかんでも軍事力を行使する米国を擁護してる立場でしょ?あんた。

> ここの部分は国益について聞かれたから国益について答えた部分。
> 法的正当性については日本政府も含めて国連決議違反ということで一貫していると思います。

国益=正当性では無いと言うことですな。
そりゃそうですな。侵略戦争に正当性などありませんから。
正当性については、私が>>400であげたリンク先をお読みになって欲しいものですな。
まさか読んで頂けてないって事は無いですよね。
米国を擁護するあんただ、英語にも堪能でしょうし。

> ここについては特に異論はありません。フセイン打倒も目的のひとつでしょうから。

ほう。では「フセイン打倒の目的」に正当性はありますか?
国連決議違反程度で一つの国家を転覆させるってのは正当な行為ですか?
第一、国連決議違反を法的正当性にあげておいて、
自分が国連を無視するってのはどうなんでしょうね。
本末転倒とはこのことではなかろうかね。

448 :名無しかましてよかですか?:04/10/06 10:52:35 ID:OVYF85LP
珍米もこんな狂った主張を続けてると、そのうち本当に頭が狂っちゃうと思うよ

449 :名無しかましてよかですか?:04/10/06 11:17:57 ID:bD81MBTz
もう狂ってるよ。
親方が過ちを認めても自分たちは認めないもん。

450 :名無しかましてよかですか?:04/10/06 14:20:23 ID:CsXCeWom
国のために国を語ってるなら妙な意地は張らない。
自分の為に意地になっている。そんな親米。

451 :大東亜士衛会 ◆I8MBlPeUoU :04/10/06 19:12:51 ID:+YzDjhWs
大量破壊兵器の開発計画すらなかったてよ。終 わ っ た な 珍 米


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20041006-00000235-jij-int

452 :名無しかましてよかですか?:04/10/06 20:08:24 ID:9NGy+t4v
アホかこのスレ
洗脳っておそろしいな。

453 :名無しかましてよかですか?:04/10/06 20:59:12 ID:DvYT0oyL
>>451
それでもここの米国擁護者は

「大量破壊兵器というのはただの大義。建前。
イラク戦争の目的は米国の国益ですよ。国益の前には大義などたいした問題じゃない。
政治は綺麗事だけじゃ回らないのです。ブッシュは素晴らしい決断をした。
国連決議違反という法的根拠もあります。米国が国際法違反?国益の方が勝れば
国際法など守らなくても良いのです」

と無茶苦茶な事を言います。


454 :名無しかましてよかですか?:04/10/06 21:43:49 ID:G9Nmj5Ji
>>441
> 実際その解釈で国際法が動いてなければ
> 君の戯言だということだ。

「国際法が動いてなければ」ではなくて、
「国際社会が動いていなければ」なんだよ。なぜなら、国際法の条文が存在
すればその通りに国際社会が動くわけではないし、とある偉い国際法学者の
意見で国際社会が動いているわけでもないから。
君の尊敬するどこかの国際法学者の見解通りに過去の歴史上「動いている」
事例で今回のイラク戦争に援用できるものがあればそれを示してください。

455 :名無しかましてよかですか?:04/10/06 21:50:10 ID:G9Nmj5Ji
>>447
> なんでもかんでも軍事力を行使する米国を擁護してる立場でしょ?あんた。

はて。そんなこと言った覚えはありませんし、アメリカに限らず万能な国家などありません。

> 米国を擁護するあんただ、英語にも堪能でしょうし。

私は英語に堪能ではありませんよ。たとえ日本語で書かれていても
人に何かを要求するなら自分の言葉で書くべきでしょう。

> ほう。では「フセイン打倒の目的」に正当性はありますか?

その地域の安定に寄与するということでしょうね。

> 第一、国連決議違反を法的正当性にあげておいて、
> 自分が国連を無視するってのはどうなんでしょうね。

国連決議を法的根拠として武力行使したのですよ。

456 :名無しかましてよかですか?:04/10/06 23:09:04 ID:aTDdAeh3
(o^v^o)━━━━━━━━━( ・ω・)━━━━━━━━━━━━━(*゚∀゚*)
 ┃☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆┃
 ┃☆                                       ☆┃
 ┃☆       ネギま!萌え統一スレッド招待状            ☆┃
 ┃☆       ──────────────           ☆┃
 ┃☆ 〜このスレの皆様へ〜                       ☆┃            
 ┃☆ 漫画サロン板の萌え統で毎晩楽しいお祭りを催しています  ☆┃
 ┃☆ 興味のある方は是非お友達を誘って来てください       .☆┃
 ┃☆ 色とりどりのコテ達がみなさまをお持て成しする予定です    ☆┃
 ┃☆ http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1096985294/ ..☆┃
 ┃☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆┃
( ´・∀・`)━━━━━━━━━(゚(00)゚)━━━━━━━━━━━━( ´_ゝ` )


457 :名無しかましてよかですか?:04/10/06 23:16:56 ID:V9zstEGe
>>454
>その通りに国際社会が動くわけではないし

それは国際法を守ってない国があるからだろ。
「現に動いてない」などというのは結果論だしすり替えだ。
守らない国=適用外ではない。

458 :名無しかましてよかですか?:04/10/06 23:34:36 ID:EvXSjMAS
>>456
赤松はバトルものをしたいみたいだね。
そのせいで女の子の出番が減ってるのが心配。
アニメ化オメ

459 :名無しかましてよかですか?:04/10/06 23:57:33 ID:EuuP+iBy
親米に凝り固まってしまっている方には早く間違いに
気づいていただきたい。そう願うばかりです。

反米一本の方も親米の方の一つの間違いを馬鹿にしたり
糾弾したりするのはおかしい。日本人なんだから「寛容」
という言葉を思い出していただきたい。

世の中正しい事ばかりではありません。

460 :名無しかましてよかですか?:04/10/07 00:43:12 ID:NG5GnRIM
>>457
>それは国際法を守ってない国があるからだろ。

違うよ。国際法は国内法と違って慣習の占める位置が重要だから
歴史上の事例を示してくれと言ってるの。
現実と照らし合わせなければ国際法を解釈したことにならない。
現実を無視して国際法の条文を読んで一体どんな意味があるの?

461 :名無しかましてよかですか?:04/10/07 02:04:09 ID:fbbcIV9x
>>460
君の解釈の仕方はもうわかったと言ったハズだ。
国際法学者も今回国際法に基づいてイラク戦争を批評しているよ。
「イラク戦争は国際法適用外」と言っている学者がいたら教えてくれ。
君しか言ってない解釈ならば戯言だといってるんだ。

462 :名無しかましてよかですか?:04/10/07 02:10:57 ID:NG5GnRIM
>>461
> 国際法学者も今回国際法に基づいてイラク戦争を批評しているよ。

だからどうしたっていうんだ?
君もその国際法学者も現実を無視して自らの政治信条にふけってるだけだ。

463 :名無しかましてよかですか?:04/10/07 02:14:14 ID:B0MGwSXq
>>455
> その地域の安定に寄与するということでしょうね。
安定させるならイスラエルをまず攻撃するべきでは?

464 :名無しかましてよかですか?:04/10/07 02:19:14 ID:fbbcIV9x
>>462
ですから文句があるなら君と同じことを言ってる学者を引用しなさいよ。
君しか言ってないんでしょ?意地張るなって。
戯言は聞くだけ時間の無駄だ。

465 :名無しかましてよかですか?:04/10/07 02:24:08 ID:NG5GnRIM
>>464
だからさあ。国際法学者が世界を動かしてるわけじゃないんだよ。
君は権威主義者なのか?
歴史上の事例を示してみろって。

466 :名無しかましてよかですか?:04/10/07 02:38:29 ID:fbbcIV9x
>>465
世界の国際法学者を敵にまわすの?
じゃあ学者じゃなくてもいいよ。
君と同じ解釈してる人教えて。
次に引用してなきゃ戯言と認定するよ。

467 :名無しかましてよかですか?:04/10/07 02:44:01 ID:NG5GnRIM
>>466
>世界の国際法学者を敵にまわすの?

敵でも味方でもどっちでもいいよ。
重要なのは現実のこの世の中だ。

>じゃあ学者じゃなくてもいいよ。
>君と同じ解釈してる人教えて。

知らないって。いないんじゃないの?

>次に引用してなきゃ戯言と認定するよ。

現実を無視した政治信条が戯言なんだよ。
これ以上歴史上の事例をしめせないなら戯言と認定するよw

468 :名無しかましてよかですか?:04/10/07 02:55:56 ID:B1k34IBt
ポチの思考体系

現実=アメリカ

469 :名無しかましてよかですか?:04/10/07 02:59:10 ID:biekCe6K
>>455
> はて。そんなこと言った覚えはありませんし、アメリカに限らず万能な国家などありません。

・・・?意味が解らないな。「米国を擁護してません」って事かね?
擁護してるようにしか見えないんだけど。
「アメリカに限らず万能な国家などありません」ってのは発言の意図が解らんし。

> たとえ日本語で書かれていても人に何かを要求するなら自分の言葉で書くべきでしょう。

英語が読めませんでしたか。それは失礼。
翻訳したサイトもあるんですけどね。ソースはなるべく原文で、というのが原則ですから。
翻訳すれば翻訳した人の主観がどうしても介入しますからね。偏りやすい。
ついでに言うと、ああいうのは『自分の発言を補強する為の資料』
としての紹介ですから、自分の言葉では全く意味ないですね。
で、読んでくれませんか?日本語訳のサイトを紹介しときますので。感想をお聞きしたいですね。
ttp://www.jca.apc.org/~kmasuoka/places/iraqtop.html
出来るだけたくさん読んで頂けると、米国の無理矢理さがよりよく解ると思うんですけど。
>>400で紹介したのは上リンク先の「決議1441と〜」「国連決議があっても〜」の原文です。

> その地域の安定に寄与するということでしょうね。

フセイン時代に比べて全然安定してませんよね。まさかそれさえ認めて頂けませんか?
「将来的に安定する。今は掃討作戦の途中だから仕方ない」とおっしゃるかもしれませんね。
一理はあるのかもしれません。ですがそれまでにどれだけの犠牲を払うんです?
仮に安定したように見えても、米国が押し付けた安定がどれだけ続くんです?

> 国連決議を法的根拠として武力行使したのですよ。

ええ、何度も聞きましたよ。
ですから、それは『法律違反した893を令状もなく壊滅させた警察』みたいなもんですよね。
そんで「法律は現状にそぐわないので無視した」と言うような。いいんですか?それで。


470 :名無しかましてよかですか?:04/10/07 04:56:41 ID:fbbcIV9x
>>467
>知らないって。いないんじゃないの?

戯言認定。早く誰かに認められればいいね。

471 :名無しかましてよかですか?:04/10/07 07:07:26 ID:+mu90XSu
国際法を無視する椰子、例えばサダムフセイン、は現実にいる(いた)
で、椰子は国際法の適用外なのか?
単に無法者なだけでは?

472 :名無しかましてよかですか?:04/10/08 09:52:33 ID:rU9lJsSl
イラクは経済制裁やられてたけどな。

473 :名無しかましてよかですか?:04/10/08 13:30:25 ID:y5LXPRTh
>>468
ま、これが真実だろね
アメリカについていかなきゃ日本はいけない、だからアメリカは全肯定
っていうのが珍米君の思考なんだろ

日本はスネ夫
日本は奴隷
日本はメイド
日本は太鼓持ち

精神的に独立できていないのが珍米君

474 :名無しかましてよかですか?:04/10/08 18:03:28 ID:pNvZsZdA
今日のゴミ売新聞の編集手帳はすごいぞ。

http://www.yomiuri.co.jp/editorial/news/20041007ig15.htm

475 :名無しかましてよかですか?:04/10/08 18:27:00 ID:QFre7v7J
イラク攻撃がスラムダンク?



476 :名無しかましてよかですか?:04/10/08 18:34:58 ID:jM1JBoQS
サヨク小林の裏切り者、サヨク小林の裏切り者、サヨク小林の裏切り者、
サヨク小林の裏切り者、サヨク小林の裏切り者、サヨク小林の裏切り者、
サヨク小林の裏切り者、サヨク小林の裏切り者、サヨク小林の裏切り者、
サヨク小林の裏切り者、サヨク小林の裏切り者、サヨク小林の裏切り者、
サヨク小林の裏切り者、サヨク小林の裏切り者、サヨク小林の裏切り者、
サヨク小林の裏切り者、サヨク小林の裏切り者、サヨク小林の裏切り者、氏ねっ!!!


477 :名無しかましてよかですか?:04/10/08 18:52:41 ID:ZUhjBiI0
>>475
すごい正当化の仕方だ

478 :大東亜士衛会 ◆I8MBlPeUoU :04/10/08 19:48:05 ID:FgOMIsRT
>幻のリングを狙った一見お粗末なダンクシュートが結局は、どれほどの数の人命を将来の大規模テロから未然に救ったか。
「避けられた未来」を見つめる時、人は神の目を持ち得ない。


こ、これは、出来の悪いアメリカン・ジョークのつもりか?
これを書いた論説委員は「神の目」を持ってしてフセインとアルカイダが
大規模テロを起こすのを見てきたということでよろしいかな?

479 :名無しかましてよかですか?:04/10/08 20:33:05 ID:5PPT4xKC
>>471
> 国際法を無視する椰子、例えばサダムフセイン、は現実にいる(いた)
> で、椰子は国際法の適用外なのか?
> 単に無法者なだけでは?

適用外かどうかというより、一体不戦条約が何の役に立ってるのかということ。
不戦条約がなかったら湾岸戦争は起こっていなかったかと考えると
そんなことはないだろうと思うわけ。

480 :名無しかましてよかですか?:04/10/08 20:41:07 ID:5PPT4xKC
>>469
> 擁護してるようにしか見えないんだけど。
> 「アメリカに限らず万能な国家などありません」ってのは発言の意図が解らんし。

なんでもできる国=万能な国家、でしょうに。なんでもということに反論しただけ。

> で、読んでくれませんか?

気が向いたらそのうち。

> 仮に安定したように見えても、米国が押し付けた安定がどれだけ続くんです?

それは今後の歴史を見る他ないと思います。

> ですから、それは『法律違反した893を令状もなく壊滅させた警察』みたいなもんですよね。

?日本政府の判断は国連決議678によって武力行使したというものですから、いいんじゃないですか。
そもそも国家間関係はそれぞれに主権があるので純粋に警察に例えられないと思います。

481 :名無しかましてよかですか?:04/10/09 00:02:57 ID:h7uVq2dY
>幻のリングを狙った一見お粗末なダンクシュートが結局は、どれほどの数の人命を将来の大規模テロから未然に救ったか。

現実に死んでる人間は見えない神の目でつか

482 :名無しかましてよかですか?:04/10/09 02:07:32 ID:ouTuS+Ev
なんかまともな言論やってる新聞ってなくなったね。

483 :名無しかましてよかですか?:04/10/09 02:32:33 ID:yHZ2QUuT
朝日や読売は反戦反日主義者に媚を売り、
産経は反共親米主義者に媚を売る。
小林氏じゃないが骨のある保守がまったく見当たらないな。

484 :名無しかましてよかですか?:04/10/09 03:39:16 ID:ouTuS+Ev
読売は反共親米主義じゃないの?

485 :名無しかましてよかですか?:04/10/09 16:16:27 ID:28wxvDia
『産経新聞』主張(社説)

【戦前】
「米国が描くイラク攻撃は、支配地域に君臨する残忍な独裁者から武器を取り上げ、
周辺国家への侵略や国際テロリストへの武器の横流しを阻止することにある。相手
が独裁者であっても、国連決議に従って武装解除していれば、とっくに解決していた
はずである」(平成15年3月14日付)
↓スリカエ
【フセイン拘束後】
「イラク国民はの多くは独裁者が復活するかもしれないという恐怖から解放され、戦
後復興に専念する環境が整った」「フセイン元大統領がいくら大量破壊兵器の保有
を否定し、クルド人殺戮を自己弁護したとしても、見苦しい独裁者の命乞いとして白
日の下にさらされるはずである」(平成15年12月16日付)

解説*
もう忘れているんだろうねえ。かつては
「独裁が問題なのではない、あくまでも大量破壊兵器だ」
って言っていたことなんか……。

486 :名無しかましてよかですか?:04/10/09 16:29:39 ID:28wxvDia
中西輝政(京都大学教授)

【戦前】
「(アメリカは、北朝鮮・イラクなどの)大量破壊につながる長距離核
ミサイルや生物兵器などの開発を行なう独裁国家の存在は、平和な国
際秩序を破壊するから絶対に許さないという方針を確立した」「あく
までも『国家テロ』を、昔も今も遂行している国の存在を許容しない
という大方針をアメリカが確立した」
(平成14年10月2日発売『諸君!』11月号)
↓ スリカエ
【戦後】
「二十一世紀においては、『文明の敵』『自由と民主主義の圧殺者』
を打倒する『正義のための戦争』を正面から肯定する新しい国際法体
系が再び求められているわけです」
(平成15年5月2日発売『諸君!』6月号)

解説*
これは、恥知らずなのか、
それとも自分の発言も覚えられないような頭脳なのか……?

487 :名無しかましてよかですか?:04/10/09 16:50:48 ID:fcObPLmv
>>480
> なんでもできる国=万能な国家、でしょうに。なんでもということに反論しただけ。

いよいよもって変な事を言い出しましたな。日本語が苦手ですか?米国人?三国人?
なんでもできる国って。どこで言ってるんですかそんなの。
「なんでもかんでも軍事力を行使する米国」ですよ。
「武力行使が大好きな米国」とでも言い換えましょうか?

> 気が向いたらそのうち。

さいですか。まあ読んでくれないでしょうね。感想は「だから?」で終わりそうな人ですし。

> それは今後の歴史を見る他ないと思います。

そうですね。米国の押し付けでない民主的な平和な国ができあがれば良いと思います。
無理でしょうけどね。米国の押し付けた政府では納得しない人が多いですから。
で、歴史をみるまでもなく現在多大なる犠牲者が出てますが、それについては無視ですか?
いつになったら仮初めにでも安定すると思いますか?武装勢力の完全撲滅など不可能ですけど。

> ?日本政府の判断は国連決議678によって武力行使したというものですから、いいんじゃないですか。

ですからね。国連決議を法的正当性の理由にするなら、
国連軍としての派兵もしくは国連で認証された派兵でなければ筋が通らないって言ってるんですよ。
じゃあ例え直しましょうか。
「法律に違反しているという理由で、893を勝手にリンチして壊滅させた民間人」これが米国です。
根拠が法的なものであっても、武力行使する側が法的正当性を持っていなければ
それはただの私闘です。正当化はされません。 罪です。
国益を重視する場合は国連を無視しても良いと、いつものようにおっしゃいますか?
では米国の今回の派兵は正当なものではないと認めますね?

488 :名無しかましてよかですか?:04/10/09 20:54:26 ID:o0I6N5ng
>>487
> 「なんでもかんでも軍事力を行使する米国」ですよ。

だから、どんな場合でも軍事力を行使できるなら、その国は万能な国家でなければできないということ。
だいたい民主国家が軍隊を動かすためには議会承認を経なければならないって知ってますか?

> 国連軍としての派兵もしくは国連で認証された派兵でなければ筋が通らないって言ってるんですよ。

そんなことは国連軍というものができてから言いましょう。

489 :名無しかましてよかですか?:04/10/09 21:17:29 ID:3Zby2aym
236 名前:名無しかましてよかですか?[sage] 投稿日:04/09/27 06:53:58 ID:/z1XEnAQ
>>235
やむを得ない?うっわ、ひでえ
なるほどねー、民間人がいたら攻撃をやめるって選択肢ははなから無いんだ
いるかどうか定かでない標的を攻撃する為なら民間人は幾ら巻き添えになっても構わないんだ
さすがは沖縄の洞窟に火炎放射した国だ
さすがは「下町の工場が云々」っつて東京を絨毯爆撃した国だ
ベトナム戦争で有無を言わさず村ごと殲滅したって事もあったな、妊婦とかも気にせずに

非戦闘員を殺傷するのは国際法違反にあたるんだがな
たとえ『必要』であってもな


252 名前:名無しかましてよかですか?[] 投稿日:04/09/30 08:39:18 ID:mNXdpMlB
>>248
反日教育を続ける中国は日本の敵だ。
日本を敵視して孫子にまでそれを伝えようとしている。
本気で仲良くなど出来るものか!
尖閣だけでなく沖縄までも自国の領土と主張しているのだぞ。

255 名前:名無しかましてよかですか?[] 投稿日:04/09/30 21:45:01 ID:3tbXMIKH
>>252
沖縄も元々は日本の領土でもないんだがな。


ポチポチ言うけど沖縄についてのレスってこれしかないんだね
あほくさ
新米ポチより考えてない

490 :名無しかましてよかですか?:04/10/09 22:13:55 ID:iKupK+dd
>>489
そりゃここでは沖縄を主体に扱ってるわけじゃないからな。
何か問題でも?

491 :名無しかましてよかですか?:04/10/09 23:15:38 ID:fcObPLmv
>>488
> だいたい民主国家が軍隊を動かすためには議会承認を経なければならないって知ってますか?

知ってますよ。だからなんなんです?

> そんなことは国連軍というものができてから言いましょう。

後半の「国連で認証された派兵」については無視ですね。いつもの事とはいえ困った人だ。
確かに国連軍は存在してません。だから「」部分を書いてあるんですがね。
さあ、そんなしょうもない言いがかりつけてないで、ちゃんと反論して下さい。
あんたは、「イラクの国連決議違反」が米国による武力行使の正当な理由だと言いましたね。
ならなぜ国連の認証を得た上で派兵しないんですか?
国連決議を理由にする以上、国連の名の元に派兵すれば良いのは誰にでも解る話です。
それをしないのは何故でしょうね。まともに認証されない戦争だからでしょ?
なんでまともに認証されないのでしょうね。国際社会からみておかしな戦争だってことですね。
それでもあんたはやっぱりイラク戦争を正当なものだと主張しますか?
答えて下さいよ。


492 :名無しかましてよかですか?:04/10/09 23:22:20 ID:o0I6N5ng
>>491
> 知ってますよ。だからなんなんです?

だから国家というものは戦争も含めてなんでもできるわけではないということ。

> ならなぜ国連の認証を得た上で派兵しないんですか?

国連決議が根拠になっていうということは国連が武力行使を容認したということです。

493 :名無しかましてよかですか?:04/10/09 23:54:42 ID:fcObPLmv
>>492
> だから国家というものは戦争も含めてなんでもできるわけではないということ。

で?
「不当な武力行使を認める議会も含めた米国」が非難されてますが。

> 国連決議が根拠になっていうということは国連が武力行使を容認したということです。

はあぁぁぁぁぁぁ!!!???
いつ、国連がイラク戦争を容認したんです!!??
ttp://66.102.7.104/search?q=cache:R1HYASPyesAJ:headlines.yahoo.co.jp/hl%3Fa%3D20040916-00000045-mai-int+イラク戦争 国連 アナン&hl=ja
あんたの嫌いな英語じゃないので安心して読んで下さい。yahooのニュースです。

国 連 事 務 総 長 が 違 法 だ と 言 っ て る ん で す が 。

国連決議が正当性を示す理由だと言ってるのは米国とそれに与してる国だけです。
正当性を認めるのは、それを主張する側じゃないですよ?
周囲が認めて初めて「正当性」があるのです。勘違いしないで下さい。


494 :名無しかましてよかですか?:04/10/10 00:04:51 ID:oEHbwN2k
>>ID:o0I6N5ng

残念ながらアンタの負けだ。

495 :名無しかましてよかですか?:04/10/10 00:05:28 ID:hzeAVeep
>>493
> 「不当な武力行使を認める議会も含めた米国」が非難されてますが。

だから何ですか?

> 国 連 事 務 総 長 が 違 法 だ と 言 っ て る ん で す が 。

国連事務総長は裁判官ではありません。彼の個人的政治信条を表明したに
過ぎません。国連事務総長に各国を拘束する権限はありません。

496 :名無しかましてよかですか?:04/10/10 00:07:46 ID:sC3JYPge
アメリカ大統領は裁判官ではありません。彼の個人的政治心情を表明したに
過ぎません。アメリカ大統領にフセインを拘束する権限はありません。

497 :名無しかましてよかですか?:04/10/10 00:09:46 ID:hzeAVeep
>>496
アメリカの軍事行動は国連決議に基づいて行われました。
大統領の政治信条があったとしてもそれと法的正当性とは別です。

498 :名無しかましてよかですか?:04/10/10 00:51:18 ID:qtHpl+p9
>497
アメリカの軍事行動は国連決議に基づいていないらか違法だと非難されているのだが

499 :名無しかましてよかですか?:04/10/10 01:03:02 ID:dPJXW26x
>>495
> だから何ですか?

そもそも「議会が云々」とか言い出したあんたが変な事言ってるってことですよ。

> 国連事務総長は裁判官ではありません。彼の個人的政治信条を表明したに
> 過ぎません。国連事務総長に各国を拘束する権限はありません。

だから・・・。なんでこう頭が堅いかなぁ。つか悪いかなぁ。
「国連憲章に合致していない、国連の承認や国際社会の広範な支持が無いイラク戦争」
だと国連の事務総長が言ってるんですよ?
国 連 の 承 認 が 無 い 、 と 。
米国のイラクに対する武力行使は、
法 的 正 当 性 な ど 無 い の で す よ 。


500 :名無しかましてよかですか?:04/10/10 01:08:43 ID:hzeAVeep
>>499
> そもそも「議会が云々」とか言い出したあんたが変な事言ってるってことですよ。

議会を持ち出したのは「なんでもかんでも軍事力を行使する」なんてことは
できないということの一つの条件を示しただけですよ。
「なんでもかんでも軍事力を行使する」ことはどこの国であれできません。

> 法 的 正 当 性 な ど 無 い の で す よ 。

国連決議でイラクへの武力行使を容認しているのです。
事務総長の発言がそれを覆すものではありません。

501 :名無しかましてよかですか?:04/10/10 01:08:49 ID:oEHbwN2k
ポチは論破されると国連や国際法に権限はないって逃げるのがオチですから。

502 :名無しかましてよかですか?:04/10/10 01:13:39 ID:lbk5Hx4C
>>500
いつの国連決議ですか?

503 :名無しかましてよかですか?:04/10/10 01:14:34 ID:ZKA3IOdE
>>500
議会を通せば何でもかんでも武力行使できるんでしょw

てかアメリカの内政にすり替えてゴチャゴチャ逃げない方がいいのでは?

504 :名無しかましてよかですか?:04/10/10 07:35:42 ID:LSzYdeJ2
>501-503

クェートのイラクからの解放を謳った12年前の国連決議のことじゃないか?(W

505 :名無しかましてよかですか?:04/10/10 09:02:34 ID:lLgs5V1o
法的正当性が有ろうが無かろうが、結局、
「やったもん勝ち」てことよ。国際政治なんてそんなもんよ。
貴様ら現実見ろよ。
武力行使がやりやすいか、否か、という違いはあれども。

506 :名無しかましてよかですか?:04/10/10 10:14:48 ID:YiaKD7H5
日本の保守はニヒリズムに陥っているというお話でしたね。
「なるようになる」という岡崎先生の言葉はそれをよく表していますね。

507 :名無しかましてよかですか?:04/10/10 12:02:45 ID:dPJXW26x
>>500
> 「なんでもかんでも軍事力を行使する」ことはどこの国であれできません。

俺が「米国の軍隊は、議会を通さず勝手に武力行使をする」とでも書いたのかな?
再三再四、君の解釈はズレているね。苦し紛れに混ぜっ返してるように見えるよ。

> 国連決議でイラクへの武力行使を容認しているのです。
> 事務総長の発言がそれを覆すものではありません。

あんたの言う決議とは国連決議678、687の事なんだろうね。
1990年、1991年か。古いねぇ。当時とは情勢も変わってるのに、いつまで引っ張るのかね。
国連安保理が「今回イラクに対し武力行使をするには新たな決議が必要」
と協議していたのに、米国が強引に派兵したのは何故かね?
新たな決議が難しいと米国自身が解っていたからだね。
なぜなら、国連査察による大量破壊兵器の調査は遅れはしたが着実に進んでおり、
もう少し時間があれば大量破壊兵器の有無ははっきりしたと言われているから。
破壊兵器は無い、と結論が出ては米国は攻める理由を失って困るからねぇ。
ほんと、米国は必死だったね。虚偽に満ちたパウエル報告なんて出すほどに。

事務総長に決議を覆す権利があるなんて言ってませんよ。また誤魔化しだな。
国連の代表格である人物がそう発言したことの重みを考えなさいよ。
米国が本当に法的正当性を持ち、その根拠が国連決議だとしたら、事務総長がなんで非難するんかね?
決議678、687が正当性の根拠にならないからこそ新たな決議が協議され、
決議678、687が正当性の根拠にならないからこそ事務総長が非難してるんだよ。

508 :501:04/10/10 18:26:37 ID:oEHbwN2k
>>505
↑ホレホレ俺の言ったとうりこういうやつが出てくる。

509 :名無しかましてよかですか?:04/10/11 00:37:59 ID:VYbpWz3Z
>法的正当性が有ろうが無かろうが、結局、
>「やったもん勝ち」てことよ。

911のことでつか?
何千人も殺して、首謀者のビンラディンは捕まってないんだから、確かに「やったもん勝ち」だろうな。

510 :名無しかましてよかですか?:04/10/11 00:48:01 ID:6Vf/6i4p
>>509
そんなはずないでしょ。大体、民間人を標的にした作戦に対し、非難の言葉の一つも沸いてこないの?
「民間人が死んだ!やったものがちだ!」とでも思うとしたら、それは貴様が異常だから。小林にもこれはいえる。

511 :名無しかましてよかですか?:04/10/11 00:54:04 ID:6Vf/6i4p
イラク南部サマワで陸上自衛隊が設置した日本とイラクとの平和と友好をしるした
記念碑が爆破されたことが8日、分かった。記念碑はサマワ中心部を縦断する
国道8号の交差点に設置されていた。
同日未明、この交差点付近で大きな爆発音が確認されていた。陸自部隊も現場を
確認した。
 
サマワには7、8の両日、森勉陸上幕僚長が防衛庁や外務省幹部らと一緒に訪問
していた。地元警察やオランダ軍は自衛隊派遣に反発する組織による犯行の可能
性もあるとして、爆破された原因を調べている。 

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20041008-00000825-jij-int

あれれ?イラク人は温厚で知的じゃなかったの?

512 :名無しかましてよかですか?:04/10/11 00:54:55 ID:C3p81oFU
>>510
なんで君が民間人が犠牲になったことを怒ってるの?
やったもん勝ちを言い出したのは君でしょ?



513 :名無しかましてよかですか?:04/10/11 01:02:50 ID:XrZ9Quye
>>510
イラク戦争では超法規を主張するわりに
911では冷静なんだね。

514 :名無しかましてよかですか?:04/10/11 01:16:33 ID:6Vf/6i4p
>>512
やったもの勝ちを言い出した?いついったの?誤解を受けないように言っておくと、>>510で初めてレスをしました。
日本人も犠牲になったことを知らないのかな?911の被害者には日本人もいました。
>>513
超法規を主張してませんよ。ただ、最初から民間人を目標にしたテロ(恐怖を与えること「だけ」が目標)
と軍事作戦はまったく違うの。それぐらいわかって欲しいねえ。

515 :名無しかましてよかですか?:04/10/11 01:27:05 ID:XrZ9Quye
>>514
>超法規を主張してませんよ

ふ〜ん。じゃあなんで>>507はスルーなの?

516 :名無しかましてよかですか?:04/10/11 08:38:51 ID:CPg1U4TS
ビンラディンが恐怖を与えることだけが目標とは思えんけどね。
コロコロ方針を変える、アメリカに対する報復でしょ。
こいつは、ビンラディンテロは恐怖を与えるだけの行為で
アメリカの軍事行動はイラクを清浄化する天の裁きだとでも思ってんのか。

テロで日本人が巻き添え的に犠牲になったなら、日本人としてビンラディンに対して
怒りを覚えればいい話で、アメリカの肯定に繋がるのがおかしな話だということだな。
ましてや、イラクなんか何の関係もない。

517 :名無しかましてよかですか?:04/10/11 10:48:16 ID:Xuep5EQv
要するに、アメリカだけは特別扱いしろと。彼らの主張はそれだけなんだよ。

518 :名無しかましてよかですか?:04/10/11 10:58:25 ID:Iyrwq69p
>511
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1097241775/l50
ここの115以降を見てみろ。
破壊は当然、破壊したイラク人GJ!の意見が大勢を占めているぞ

519 :名無しかましてよかですか?:04/10/11 19:29:58 ID:WyMPcssf
NHKBS1 「BSE対策は守れるか」 10月11日 午後10時〜11時49分
http://www.nhk.or.jp/bsdebate/index.html
10月のテーマ(1)「BSE対策 安全は守れるか」の再放送決定。
日時:10月16日(土)16:00〜17:49 BS1 

520 :名無しかましてよかですか?:04/10/11 22:55:11 ID:4iaOtOcc
BSEは怖くない?
http://members.at.infoseek.co.jp/m_c_hama/m_c_hama/chikuwa/non/BSE.html

521 :名無しかましてよかですか?:04/10/11 23:46:07 ID:X66277s0
あのさ、イラクを象徴するのって三連の五芒星なんだよね
それが何で友好の碑では八芒星なんだよ
八は仏教では八正道の八で吉数だけど、イスラムには関係ないじゃん
仏教を隠喩する八芒星の中に日本を象徴する灯篭が立ってる
爆破されるな


522 :名無しかましてよかですか?:04/10/12 12:00:32 ID:47Hd3zoK
>>521爆破予告?通報しまつ

523 :名無しかましてよかですか?:04/10/12 12:32:37 ID:nD4Qp+fy
国語力なさ杉

524 :名無しかましてよかですか?:04/10/12 13:25:16 ID:2PcChzEb
>>520
2001年の古い古い情報を持ち出して恥ずかしくない?
最新はここだろ。

http://www.juno.dti.ne.jp/~tkitaba/index.html

525 :名無しかましてよかですか?:04/10/12 14:39:51 ID:mZUtNbyb
>>507
678決議根拠説は確かに微妙ですね。しかしながらその後の安保理決議に
おいて明示的に678決議の権限停止を定めたものが存在せず、また湾岸戦
争自体も法的に完全に終結したものでは無いことから、英米の主張も法的
に全く根拠が無いとも言えない訳でしょう。事務総長の非難は重く受け止
める必要性があるでしょうが、それと安保理の結論はまた別の問題なので
はないでしょうか。

数度に渡る制裁としてのイラク空爆が678決議を根拠として認められた(
黙認された)という事実が、結局今回の678決議根拠説の基礎となってし
まった訳でしょうね。

526 :名無しかましてよかですか?:04/10/12 19:40:17 ID:SFyK1hg9
昔の国連決議は弱い。
だからこそアメリカは大量破壊兵器を持ち出した。
そもそも1441決議が武力行使を認めていない以上
国際法違反だ。

527 :名無しかましてよかですか?:04/10/12 20:41:20 ID:mFEQ8wXY
しかしまぁ〜綺麗事だね、ココは。
腰抜けと言うけれど、怖いよ戦いは。
岡崎さんにも一理ある。
日本がこれから自立するには
時間がかかる。


528 :ゴーマニズムを正すもの ◆u07eUXxQAU :04/10/12 20:55:47 ID:tM1H4aUE
北朝鮮がミサイルをうとうとしても「国連決議がない!」と死んでください。
強盗に襲われても「国連決議をまとう!」といって殺されるように。
「国連決議」が正しいとは限りません。現実を見ましょう。

529 :名無しかましてよかですか?:04/10/12 21:01:36 ID:SFyK1hg9
>>528
自衛の戦争ならわざわざ国連決議を待つ必要はない。
差し迫った危機があっての先制攻撃も正当防衛だ。

530 :名無しかましてよかですか?:04/10/12 21:02:23 ID:UT064Lei
イラクに大量破壊兵器はありませんでした。
イラク自身も戦前から否定してました。国連も査察継続を主張していました。
アメリカが正しいとは限りません。現実を見ましょう。

531 :>527:04/10/12 21:07:46 ID:mFEQ8wXY
かんちがいしてる。
↑*2


532 :名無しかましてよかですか?:04/10/12 22:21:30 ID:47Hd3zoK
>>530おまいは、あったら侵攻してもイイとでも思っているのか?
この似非平和主義者め!

いいかいボクちゃん、これは正義vs悪の戦いなんかじゃねーんだぞ。
ヤクザ同士の抗争だ、ボケ!!
兵器があるとかないとか関係ねえんだよ。
単なる言いがかりだ。
「俺の島ぁ、荒らそうする連中は、皆ハジキでタマぁとってやるけえのぉ」
とアメリカ組長が言ってらっしゃる。
チミはそんな組長はんに
「兵器ないんだから、攻撃するのはおかしいと思います!
皆、仲良く話し合って解決すべきだと思います!!」
などと学級委員みたいな意見を言うつもりか?
笑わしてくれるのお

533 :名無しかましてよかですか?:04/10/12 23:55:14 ID:SFyK1hg9
フセインもブッシュもヤクザなのは確かだな

534 :名無しかましてよかですか?:04/10/12 23:59:32 ID:FvIXZiZp
いいかいボクちゃん、これは正義vs悪の戦いなんかじゃねーんだぞ。
ヤクザ同士の抗争だ、ボケ!!
民間人がいるとかないとか関係ねえんだよ。
単なる言いがかりだ。
「イスラムの聖地を荒らそうする連中は、皆ハジキでタマぁとってやるけえのぉ」
とビンラディン組長が言ってらっしゃる。
チミはそんな組長はんに
「ワールドトレードセンターは民間施設だから、攻撃するのはおかしいと思います!皆、仲良く話し合って解決すべきだと思います!!」
などと学級委員みたいな意見を言うつもりか?
笑わしてくれるのお

535 :532:04/10/13 00:07:40 ID:L5tBcf2j
>>532
おまいオモロイ。
ホント、そのとおり。


536 :532:04/10/13 00:08:32 ID:L5tBcf2j
まちがえた>>534ね。
自画自賛してた・・

537 :名無しかましてよかですか?:04/10/13 02:33:56 ID:zoRn0fb/
ポチの言う具体案とは、詳しくはアメリカ政府の広報を当たれということである。

538 :名無しかましてよかですか?:04/10/13 07:50:02 ID:hDQa8JiB
★「小泉君は米大統領のペット」 札幌の講演で箕輪元郵政相 「飼い主の言いなり」

・自衛隊イラク派遣の違憲訴訟を起こしている箕輪登元郵政相(80)=小樽市
 在住=は十一日、札幌市内で講演し、十二日召集の臨時国会を前に、
 小泉純一郎首相の外交姿勢を厳しく批判した。

 箕輪氏は、イラクで大量破壊兵器が見つからなかった問題に触れ「イラク戦争は
 めちゃくちゃで、全く無法な侵略戦争」と強調。米国を支持し、イラクに自衛隊を
 派遣する日本は「侵略に加担する共犯者だ」と指摘し、小泉首相を「飼い主の
 ブッシュ大統領の言う通りになるペット。みっともなく、情けない」と切り捨てた。

 さらに、自分がかつて自民党防衛族のタカ派と言われたことに関し、「平和を
 語る人は右も左もありません」として、臨時国会での野党の追及に期待感を
 表明した。

 http://www.hokkaido-np.co.jp/Php/kiji.php3?&d=20041012&j=0023&k=200410128549


539 :名無しかましてよかですか?:04/10/13 09:08:26 ID:4h0hBowj
>>538
ボケ老人の妄想には困ったものだね。マダラボケは素人には区別が出来難い。



540 :名無しかましてよかですか?:04/10/13 10:00:14 ID:FFJJwAcJ
箕輪のヤツなかなかやるじゃん

541 :名無しかましてよかですか?:04/10/13 13:16:07 ID:9UlwjT5L
>>539
そうやって発言者を貶めるくらいしか、もはや出来なくなってしまったんだね。

ネットウヨの諸君は四面楚歌だな。
イラク戦争前夜のあの勢いはどこへ行ったんだろうな?w

542 :名無しかましてよかですか?:04/10/13 18:31:02 ID:/H1b9Xyo
http://f58.aaacafe.ne.jp/~tliprkm/

543 :名無しかましてよかですか?:04/10/13 21:43:07 ID:ZsmWUKXg
>>500その他を書いた珍米」と、
>>507その他を書いた香具師」の論争はもう終わった?
結構楽しく読んでたんだけどな。特に「>>500その他を書いた珍米」の逃げっぷりを。

544 :名無しかましてよかですか?:04/10/13 23:52:20 ID:Nxs5CkzW
大義など気にせず戦争をするならテロリストと同じ
五十歩百歩にしかならないんだよな
ま、アメリカが五十歩で少しマシと言えば、ま、マシなんだが

545 :名無しかましてよかですか?:04/10/14 15:53:23 ID:nb8Ybzb0
>大義など気にせず戦争をするならテロリストと同じ
>五十歩百歩にしかならないんだよな

そんなもの気にしてもしなくても結果に大きな違いは無いだろう。

アメリカの方が少しでもマシならそれで良かったじゃないか、敵対するわけには行かない相手なんだから。

546 :名無しかましてよかですか?:04/10/14 15:57:53 ID:BIYlXCwM
>>545
今の泥沼中東情勢や原油価格の値上がりのどこが良かったのかと小1時間(ry

547 :名無しかましてよかですか?:04/10/14 17:03:37 ID:nb8Ybzb0
>>546
乱暴な外科手術のようなものだろう。フセインなどが取り除かれたのだからやがて安定する。
手術後に高熱が出ることもあるが、傷も癒えていく。

原油の一時的な値上がりはイラクが石油供給をするようになれば解消する。
中国やロシアなどの消費の増加が原因の値上がりは又別の問題だろう、混同するなよ。

548 :名無しかましてよかですか?:04/10/14 17:09:21 ID:oXzwNH8a
>>546
原油なんてカードの一つでしかないよ。
日本が参戦しなかったら、アメリカ組長さんに消されて終わりだ。

日本舎弟「我々は、平和憲法があるのでイラク派兵しないであります!」
アメリカ組長「ん〜、それじゃ拉致問題もあぼーんしようか。別にイヤならいいんだよ、え?」
日本舎弟「拉致問題は解決してもらいます!」
アメリカ組長「よし、分かった。君はアメリカ組破門だ。おとしまえつけろや」
日本舎弟「もうしわけございませんでした、ひ〜、それだけはご勘弁を!」

549 :名無しかましてよかですか?:04/10/14 23:48:15 ID:yMkzlgQS
>>547
>乱暴な外科手術のようなものだろう。

患者(イラク)がズタボロになっただけでなく、医者(アメリカ)や見物人(日本)まで高熱に苦しむとは、確かに乱暴としか言いようのない手術だ

550 :名無しかましてよかですか?:04/10/15 00:02:30 ID:svk3sTkQ
>>549
患者(イラク)が直る見込みも全然なく、
その上民主主義という患者(イラク)にとっては毒にしか
なりそうにないものを処方しようとしているわけだ。

551 :名無しかましてよかですか?:04/10/15 01:20:59 ID:ZnVMXUvP
>>550
おまいイイこと言うね。
民主主義がサイコーとか下らない幻想は捨てろと。
日本人のほとんどはイスラム社会に無知だよな。
イスラムではコーランは、法であり生活規範であることを全く忘れている。
一神教である上に、ムハンマドのように民を率いる指導者がいるってのが、イスラムの世界観なのに。
イラク人にとって、フセインはムハンマドに似たようなものだし、
それを排除したら混乱するだけ。
民主主義至上主義はさっさと捨てろってんだ、バカどもが。
そんなの価値観の一つでしかないんだよ。

知ったかスマン

552 :名無しかましてよかですか?:04/10/15 02:16:11 ID:RvRjbAMe
>>545
いや、別にいいんだけどさ。

困ったら大義なんてどうでもいい、って言い出すならどうして最初から大義を唱えるのか理解できない。
あわよくば騙してやろうって魂胆なのか?

553 :名無しかましてよかですか?:04/10/15 10:57:44 ID:CcM5Wp7T
>あわよくば騙してやろうって魂胆なのか?

そのとうりだよ、大儀なんて物の本質はそんなところだろう。

それを言っちゃおしまいなんだがね。

554 :名無しかましてよかですか?:04/10/15 11:02:39 ID:JGTyH84N
>>553
で、周りを騙してイラク侵略してからアメリカは何か得したのか。
それを支持して占領支援までしている日英には何の得があったんだ。

555 :名無しかましてよかですか?:04/10/15 11:28:08 ID:CcM5Wp7T
>>554
イラクに堂々と米軍基地を作り軍隊を常駐できる体制を構築できる。
こんなこと普通の独立国に要求して出来る事ではない。

イラクを拠点にした中東支配体制が作れる。
サウジアラビアなどの反米活動が気になっていたから監視がしやすくなる。

こんな体制はフセインがいてはやりずらかった。

556 :名無しかましてよかですか?:04/10/15 11:37:58 ID:CcM5Wp7T
アフガニスタン、イラク、パキスタンと連携させる事でイランへの圧力を高める事で、
武力介入無しでイランを反米政策から転換させる圧力に使える。

リビアのように反米政策の危険性を再認識させて政策転換させたように、為政者に圧力をかけることが出来た。

557 :名無しかましてよかですか?:04/10/15 12:35:09 ID:ZO9XR930
>>555
結局、侵略したんだね。

558 :名無しかましてよかですか?:04/10/15 12:45:16 ID:nJnYbRhl
そうずばり聞くと、なぜか認めません。意味がわからないんだけどね。

559 :名無しかましてよかですか?:04/10/15 13:15:17 ID:yeWWAEyW
>>555
主権侵害、内政干渉、覇権的先制自衛…よくもまあこれだけやるもんだわ。
結局中東の石油利権を米国の一手に乗せることが目的なんじゃないか。
それで日本がおこぼれにあずかれたかといえば…なんで石油は値上がりしてるんでしょうね?

560 :名無しかましてよかですか?:04/10/15 17:42:07 ID:/J1DxJfx
>>559
「結局中東の石油利権を米国の一手に乗せることが目的なんじゃないか。」
↑だから、その通りだとこのスレで何度も指摘されている。
それに加えて、中東にもアメリカの憲兵さんを置きたいってことだ。

石油が値上がりなんて一時的なもんでしょ。
オイルショックの時も随分騒がれたが、結局もとに戻ったわけだし。
あんな砂漠地帯には、石油ぐらいしか外貨を稼ぐモンがナイんだから
心配いらない。
金のなる木をみすみす枯らすことになるわけだし。

561 :名無しかましてよかですか?:04/10/15 17:50:23 ID:+JeqjBVX
「石油の値上がりは一時的」なんてほんとにポチは楽観的だねー。
どう考えてもオイルショックの時とは状況が違うじゃん。
またしても石油燃料という命綱をアメリカに握られてしまうことになるのだが、
そのことに関する危険性は認識してないのか。


562 :名無しかましてよかですか?:04/10/15 17:50:53 ID:r36Ckwuy
BSE対策の科学、技術−山内一也氏に聞く− インタビュー
http://www.nissyoku.co.jp/bse/
日本食糧新聞 (閲覧に簡単な登録要)

563 :名無しかましてよかですか?:04/10/15 17:52:18 ID:d41riq2Z
>>560

結局、侵略したんだね。

564 :名無しかましてよかですか?:04/10/15 17:56:25 ID:shdROCs0
情報・エネルギー・食料…我が国はあらゆる面で敗退を続けているな。

565 :名無しかましてよかですか?:04/10/15 18:10:09 ID:/J1DxJfx
>>561
そうじゃない。
命綱を引くメンバーに入ってやろうというのが日本のタクラみだ。
石油値上がりしたって、買えない程高いか?
じゃあ、ここでイラクの肩でも持ったら
石油は値上がりしないとでも思っているのか?
自衛隊送らなければ、石油が安く買えるのか?

今の現状じゃ、結局アメリカについてくしかないんだよ。
ゴーマンかまし過ぎだ。
日本の主権がどうのこうのという理想には、俺も賛同するが
現実には無理。
ここからアメリカをどう扱って、どういうふうに国益を損なわずに
主権を日本に戻していくかが重要なんじゃないか。

566 :名無しかましてよかですか?:04/10/15 18:15:12 ID:HkNyar+0
>>565
あんた、車乗ってる?

>主権を日本に戻していくかが重要なんじゃないか。
ありゃ、やっぱり日本に主権はなかったんだ。
今は国益を損なってないんですね?

567 :名無しかましてよかですか?:04/10/15 18:59:24 ID:/J1DxJfx
>>566
日本に主権があるとでも思っていたのか?
今は国益損なってないなどど全く言ってないよ。
ただ、アメリカについて行かなかったら、もっと国益を損なっていただろう。
自衛隊をイラクに派兵しなけりゃ、それこそ
逆にアメリカに命綱握られますよ。
アメリカとその仲間が親米政権作って、
日本は参加しなかったからおしおきだってね。

で、それについては>>566はどう思うわけ?

568 :名無しかましてよかですか?:04/10/15 19:41:17 ID:H0po4EDT
おしおきって…。
ポチ君、わざわざ自分から正体明かさなくてもいいよ(w
そういえば今回のイラク戦争でアメリカに賛同しなかったドイツやフランスだが、
彼らは親米政権(プ からおしおき食らってたっけ?

569 :名無しかましてよかですか?:04/10/15 20:04:46 ID:/J1DxJfx
>>568
お前は表面的なコトしか知らないんだな。
ドイツ、フランスと日本を同列に考えるのは、学のナイ証拠だぞ。
ドイツ、フランスの食料自給率、輸出入、資源、軍事力をよく調べろって。

それに賛同してないって言うが、人道支援はすると言っている。
アイツらは昔っから外国に攻め、攻められってゆーことをずっとやってきてるから
ずる賢いんだよ。いいとこどりしようとしてるだけ。
もうちょっと勉強しろよ。

派兵を疑問に感じるのは結構だが
ピントはずれだよん

570 :名無しかましてよかですか?:04/10/15 20:14:05 ID:5ZQJT3ht
>>567
>自衛隊をイラクに派兵しなけりゃ、
>それこそ逆にアメリカに命綱握られますよ。
こんなこと、すぐされちゃいますか。
同盟国とはいえんな。
ちょっとした意見も言えないなんて。
どんなお仕置きなんだろう?

571 :名無しかましてよかですか?:04/10/15 20:19:12 ID:cLmAtUgW
どくろの噴煙が上がるのです

572 :名無しかましてよかですか?:04/10/15 20:24:25 ID:Gz0WD/+J
ケリー氏の同性愛めぐる発言に不快感 米副大統領「激怒」

 13日の米大統領選テレビ討論で同性結婚をめぐる質問が出た際、
民主党候補のケリー上院議員がチェイニー副大統領の娘が同性愛者であることをあえて指摘したことを受け、
共和党陣営は14日までに「ケリー氏は良い人間ではない」(リン・チェイニー副大統領夫人)などと強い不快感を示した。
 同性結婚に反対するブッシュ大統領はテレビ討論で「結婚は男女間に限る神聖なもので憲法を修正すべきだ」と主張。
これに対し、憲法修正反対のケリー氏はあえて敵方の「身内」の事例を取り上げて、同性結婚に寛容な姿勢をアピールする戦術に出た。
 チェイニー副大統領は14日、フロリダ州での遊説で「私は激怒する父親として話をしている」と聴衆に訴えかけ、
「当選のためなら何でもする」とケリー氏を痛烈に批判した。(共同)



573 :名無しかましてよかですか?:04/10/15 20:26:59 ID:PdISsTAv
>ずる賢いんだよ。いいとこどりしようとしてるだけ。
>もうちょっと勉強しろよ。

そうだね。同じくらい日本も悪賢くならなきゃ。
まずは捕鯨やBSEを初めとした食料問題、
エネルギー問題では海底資源を確保し、
CIAにも屈しない独自の諜報機関の設置が急務だね。
ん? なんかこれ全部どこかの同盟国からは妨害また無視されてたような…。

574 :名無しかましてよかですか?:04/10/15 20:50:51 ID:/J1DxJfx
>>570
え?
同盟って言葉を勘違いしてないか?
ひょっとして対等に仲良くやってこうってコトだと思ってる?
んなバカな。

575 :名無しかましてよかですか?:04/10/15 21:14:24 ID:TGOlFpkP
>>574
ポチの人は対等じゃなくても全然気にならないんでしょ?

576 :名無しかましてよかですか?:04/10/16 01:20:44 ID:yD8Sr1gt
>>569
>ドイツ、フランスの食料自給率、輸出入、資源、軍事力をよく調べろって。

ドイツもフランスも日本より小さい国なのに、頑張ってるよね。
日本はこれまでアメリカに言われるままに食料自給率を下げたり、一生懸命アメリカのポチになってきたからね。
アメリカに逆らえないからと言いなりになっていると、増々逆らえないようにガンジガラメにされちゃうわけだが。

577 :名無しかましてよかですか?:04/10/16 01:38:08 ID:zhiIlScj
現状では米国に堂々と逆らえるべくもない。
だからといって、今以上に米国に対して弱腰になる訳にはいかない。
最低でも現状維持。あわよくばもうちっと発言力を強くしたい。

でも小泉のせいでどんどん弱い日本になってるな。
誰かいないか、適切なやつは。

・・・いないから困るんだよなorz

578 :名無しかましてよかですか?:04/10/16 02:29:29 ID:/rdvzWJM
>>577
小沢がいるじゃねーか。

579 :名無しかましてよかですか?:04/10/16 07:44:38 ID:w5Q/5YDI
小泉改革の黒幕
ttp://www.bunshun.co.jp/jicho/nihonkaizou/nihonkaizou.htm

『アメリカの日本改造プログラム』 by 関岡英之

これから数年後の日本に何が起きるか。それを知りたいとき、必読の文献がある。
『日本政府への米国政府の年次改革要望書』という文書をご存知だろうか。通信、エネルギー、金融、
流通。さらには医療制度や薬事制度、公正取引委員会と独占禁止法、商法、司法制度改革、
構造改革特区、郵貯をふくむ公益法人の民営化政策。個別産業分野から一国の立法、行政、司法に
及ぶあらゆる分野に関して、アメリカのなまなましい要求事項が網羅されている。
アメリカ政府が毎年公表しているものだが、日本でそれを知る人は少ない。

この文書は一九九三年の宮沢・クリントン両首脳の合意を契機として、翌九四年以来毎年十月に
定期的に発行され、今年でちょうど十周年を迎える。それは単なる形式的な外交文書でも、
退屈な年中行事でもない。

アメリカ側の要求項目は、日本の各省庁の担当部局に振り分けて検討され、やがて審議会にかけられ、
法改正や制度変更によって着実に実現されてきた。そしてこれらの外圧の成果は、
アメリカ通商代表部の『外国貿易障壁報告書』によって毎年三月にアメリカ連邦議会に報告されている
のである。これは「制度化された内政干渉」としか言いようのない、異常な事態だ。

だがすべてアメリカ側の公式文書で公開されている、まぎれもない事実である。

580 :名無しかましてよかですか?:04/10/16 07:57:20 ID:2mo5cnww
>>577
亀井推し。まあ世間は利権屋のイメージで見るから無理だろうけど。

581 :名無しかましてよかですか?:04/10/16 16:44:14 ID:tG+Dk3VP
犬臭い匂いがする。

582 :名無しかましてよかですか?:04/10/16 16:49:06 ID:OZMGF+5o
>>569
>それに賛同してないって言うが、人道支援はすると言っている。

我が国もそれでやればよかったじゃないか。
わざわざアメリカ支持なんかして敵を増やすよりも、
イラク攻撃には賛同しないがイラクの復興には手を貸すと言う風に。
ところで「おしおき」とやらは一体どんなものなのかね?

583 :名無しかましてよかですか?:04/10/19 20:56:31 ID:8UWU9bQG
「普通に暮らしている人が戦争やテロで無意味に殺されるから罪なのだ」
という言い方があるけど、無意味ならなんで報復するんだろう。
やはりそこには意味があるのではないだろうか。
しかし意味付けをすると、戦争やテロリズムの効用を認めることになるのだろうか?
賢い人、教えてくれ。

584 :555:04/10/19 23:17:55 ID:5wgnIW3W
>>557-558
日本語でいう侵略ではない。

585 :名無しかましてよかですか?:04/10/19 23:21:04 ID:5wgnIW3W
>>559
>なんで石油は値上がりしてるんでしょうね?
理由がわからないのか?
供給の減少と消費の増加が原因だろう。

中国やロシアの消費の増加が一番の理由だ。そんなことも解らないのか?


586 :名無しかましてよかですか?:04/10/19 23:47:37 ID:Rahheok1
今の値上がりはもっぱら投機だよ
イラク平定が遅々として進まず供給が安定しないというスペキュレーションによるものだ

587 :名無しかましてよかですか?:04/10/20 00:08:29 ID:sGmNRDA3
投機が悪いのか?ソレが自由主義経済だろう。

一時的混乱は安定すれば収まる。

588 :名無しかましてよかですか?:04/10/20 00:25:23 ID:r0AU85Yr
>一時的混乱は安定すれば収まる。

アメリカがアホで、いつまでたってもイラクを安定させることが出来ないんだが。

589 :名無しかましてよかですか?:04/10/20 00:34:12 ID:m/wYRpch
投機は悪くない、アメリカが悪い、が結論のようです(W

590 :名無しかましてよかですか?:04/10/20 00:34:59 ID:sGmNRDA3
アメリカに協力すればいいだろう、安定は世界が求める事なのだから。

591 :名無しかましてよかですか?:04/10/20 00:43:16 ID:X5AjffF4
デレロンだな

592 :名無しかましてよかですか?:04/10/20 02:31:47 ID:BA9UGTep
>>590
へえ、日本がどのくらいの協力をすれば安定すんの?
つかさ、アメリカでも手に余ってんのに日本が協力したくらいで治安が戻るわけあるまい。

593 :名無しかましてよかですか?:04/10/20 02:52:59 ID:eGPD66TT
>>590
国連も無視して単独攻撃しかけたくせによく言う。



594 :名無しかましてよかですか?:04/10/20 10:08:08 ID:6GrjFZJ5
>>584
じゃあ、どんな侵略だ?

>>585
どこから吹き込まれたんだ?
中国やロシアの消費増加なんてイラク戦争前からわかってただろ?
本当は、ご主人様が侵略して治安を悪化させたからだって言ってみろ、楽になるから。

595 :名無しかましてよかですか?:04/10/20 10:57:32 ID:sGmNRDA3
>>594
一時的高騰の原因のひとつはイラクの混乱もある、否定していないよ。しかし基本は消費の増加だ。
そのイラクの混乱がアメリカによって安定すれば、原因の一つは消滅する。

イラクの安定に協力する事が、原油価格の安定にも繋がる事だ。
日本として協力することは国益の為にも有益な事だ。

不安定のままで内乱状態が継続する事が良い事なのか?
今やるべき事は治安維持と生活基盤の回復だ。国際貢献はするべきだ。


596 :名無しかましてよかですか?:04/10/20 12:05:20 ID:AunuvPqz
>>595
おいおい、アメリカが混乱させておいて詭弁だね。
じゃあ、いつまでには安定させることができるんだ?
見込みでよいから言ってみ。
どうせ、わからんで終わりだろ。

597 :名無しかましてよかですか?:04/10/20 13:10:27 ID:sGmNRDA3
混乱の元を作ったのはフセイン大統領だろう、アメリカに敵対する政策を彼が選択したのだ。

選挙で暫定政権から本格政権に移行して半年ぐらいじゃないか?
国連監視の元で選挙をさせ安定させる事以外に解決策があるのか?あるなら出してみろ。


598 :名無しかましてよかですか?:04/10/20 14:11:28 ID:HikFABBq
>>597
フセイン政権ははなっから大量破壊兵器の所持は否定してたじゃねーか。
アメリカだってイラクに大量破壊兵器はなかったって言ってるんだぞ。


599 :名無しかましてよかですか?:04/10/20 15:35:39 ID:FsytXkIM
>>597
大統領宮殿まで査察させているのに、混乱の原因云々というのはまたまた詭弁だろう。
イラク国内を混乱させたのはアメリカ。

アメリカ軍が撤退してからじゃないですか?
選挙云々も。

600 :名無しかましてよかですか?:04/10/20 15:38:13 ID:ZrKXEW2B
>混乱の元を作ったのはフセイン大統領だろう

別にフセイン政権がどこかに攻撃を仕掛けていたわけでもなく。

601 :名無しかましてよかですか?:04/10/20 17:23:21 ID:qFsyjEYQ
そんなことより台風で家が傾かないか心配だ

602 :名無しかましてよかですか?:04/10/20 23:15:52 ID:QlhYk812
>>597
国連を無視して安定を壊しておいて、
「おーい、不安定だから協力しろや。国際貢献、国際貢献。安定しないとお前らも困るだろ?」

アメリカとその信奉者は脳みそ膿んでますか?

603 :名無しかましてよかですか?:04/10/20 23:16:40 ID:LVmQogTw
>>601
おまいが台風と思っているもんは
米軍の新型兵器だぞ。
雨風によって、日本の民家を攻撃するんだ。

    お ま え は も う 逃 げ ら れ な い

604 :名無しかましてよかですか?:04/10/21 07:49:15 ID:oNWO0tlR
アメリカはダメぽ
イラク人に嫌われた
米軍は全面撤退させて中立的な立場の国にかわりに入って貰うと良いのだが
イラクの石油利権を狙うブッシュがそんなの許すはずないな

605 :名無しかましてよかですか?:04/10/21 15:11:07 ID:CLQtUR9O
>>603
30点

606 :名無しかましてよかですか?:04/10/21 22:14:07 ID:nmElIHbl
>>599
アメリカに敵対する選択をしてクエート侵攻したフセインを信用する筈無いだろう。
アメリカの信頼を裏切った相手なんだぞ。
信用して欲しければそれなりの犠牲を払うべきだ。
査察などでも信用しないのは、停戦中の相手には当然だ、アメリカが信用してやる義務など微塵も無い。

アメリカが撤退したら今以上にイラクが混乱して内乱状態になるだけだ。
イラク人同士がイランやアフガンまで巻き込んで殺し合いを始めるだけだ。

607 :名無しかましてよかですか?:04/10/21 22:33:35 ID:s2/IBG8E
また大義論やってるんですか、ポチコロさん。

どうせ論破されて「大義なんてどうでもいい!」と言い出すんだから、最初からそういえばいいのにw

608 :名無しかましてよかですか?:04/10/21 22:57:35 ID:N6ZGWUrh
>信用して欲しければそれなりの犠牲を払うべきだ

アメリカは結局戦争がしたかったんだよね。



609 :名無しかましてよかですか?:04/10/21 23:08:52 ID:5Tsadv7g
>>606
> 信用して欲しければそれなりの犠牲を払うべきだ。
どんな犠牲?

> 査察などでも信用しないのは、停戦中の相手には当然だ、アメリカが信用してやる義務など微塵も無い。
それが国際世論では支持されなかったね。

> アメリカが撤退したら今以上にイラクが混乱して内乱状態になるだけだ。
> イラク人同士がイランやアフガンまで巻き込んで殺し合いを始めるだけだ。
撤退してから言え。
イラク人同士が争うのはイラク人に任せておけ。

610 :名無しかましてよかですか?:04/10/21 23:31:50 ID:vG6qNzjn
アメリカの大義、その他各国にも各々掲げる大義があろう。
だが、そもそも世界共通の大義などというものは存在するのか?



611 :名無しかましてよかですか?:04/10/21 23:36:27 ID:5Tsadv7g
>>610
何が言いたいの?

612 :名無しかましてよかですか?:04/10/22 00:01:41 ID:/8X/aNWY
>>610
つーかさ、大義とか言ってる時点でウンコやな。

大義なんつーのは人殺す為の免罪符だろ。

なんだか最近の「大義なき戦争」
って新聞の見出しが気に食わない。

裏を返せば、「大義があったら殺してイイよ」ってコトだろ。

日頃から平和を唱えてまわってる偽善者どもは
何で黙っているんだろうか。
「大義のある、無いなんて関係ない。戦争はダメだ」と今こそ言うべきだろーに。
気持ちの悪い連中だな。

俺は、戦争なんてのは外交カードの一つだから
じゃんじゃんヤレと思ってるけどね。
おまいらどう??

613 :名無しかましてよかですか?:04/10/22 00:06:32 ID:Utn1NcrY
>裏を返せば、「大義があったら殺してイイよ」ってコトだろ。

そのとおりだ。なんか文句あるか?


614 :名無しかましてよかですか?:04/10/22 00:07:54 ID:wmUBjKfy
>>612
まあ、最低限のルールって奴だ。
それを守れない奴はカスってことだ。

615 :名無しかましてよかですか?:04/10/22 00:25:39 ID:20MuOdAp
大勢に支持される「大義」があるのなら、戦争も容認されるのかもしれない。
対テロ戦がそうだった。テロはいわば全人類の敵だからな。

だがアメリカの言う「イラク戦争の大義」は大勢に支持されない。
なぜか?独善的過ぎるからだ。
大勢に支持されない大義は大義となり得ない。非難される「理由」となる。

テロリストにも彼らなりの「大義」はあろう。
しかしそれは彼らと支持者のみにしか通じないものだ。
大勢にとってはそれは「大義」と認識されない。
これと同じ。

616 :名無しかましてよかですか?:04/10/22 00:38:22 ID:/8X/aNWY
>>615
まあ要するに、
大義がどうのと言う奴はウンコということだな。

617 :ゴーマニズムを正すもの ◆u07eUXxQAU :04/10/22 00:42:57 ID:8kWFNqcP
>>616
同感ですな。今回たまたまみつからなかっただけなのに、小林よしのりといったフセイン賛美派は
みつかったらどうしたんでしょうね?いちゃもんつけて「戦争は良くない」としか叫べなかっただろうと思いますけど。

618 :名無しかましてよかですか?:04/10/22 00:46:52 ID:8IL8moVc
>>617
おやおや、久しぶりにお目にかかりましたね。お元気ですか?

http://jiten.newsplus.jp/ziten.cgi?action=del&data=352

619 :名無しかましてよかですか?:04/10/22 01:30:43 ID:Utn1NcrY
>今回たまたまみつからなかっただけなのに

証拠不十分。査察も受け入れた。
どこがたまたま?

620 :615:04/10/22 04:04:53 ID:So6brNj/
>>616
それは違う。
戦争を正当化する為・国際世論を納得させる為の道具として「大義」は重要なものだ。
アメリカ自身もその重要性は当然解っている。だからこそ正当化に必死。
しかし、アメリカの「大義」は国際社会にとって「大義」となり得なかった。
だから非難されている。

>>617
小林某はどうでもいいが、貴方の言うことはifの話。
意味の無い書き込みに過ぎない。
見つからなかったという事実を踏まえた上で論じて頂きたい。


621 :名無しかましてよかですか?:04/10/22 07:41:51 ID:xUXkPH2a
>アメリカの「大義」は国際社会にとって「大義」となり得なかった。
>だから非難されている。

テロリストの「大義」も国際社会にとって「大義」となり得なない。
だから非難されている。

622 :名無しかましてよかですか?:04/10/22 08:37:41 ID:3vg6axG3
>>619
過去には存在した、コレは事実。たまたま処分が終了していた。

623 :名無しかましてよかですか?:04/10/22 08:38:18 ID:3vg6axG3
>>609
アメリカに敵対しない証明だ。停戦後の譲歩は降伏に近いもの意外再戦になるのは常識だ。
米軍を受入れ監視下に入る事だ。

>イラク人同士が争うのはイラク人に任せておけ。
そんな理屈は今時はやらない、国際社会が介入する事は認めているよ。

624 :名無しかましてよかですか?:04/10/22 10:39:40 ID:GqsOTNk0
>>621
いくらテロリストを非難しても、アメリカを正当化できませんよ。
テロリストとイラク政府は関係なかったのだから。

むしろ、イラクにテロリストを流入させてしまったと言う点で、アメリカは更に罪深い。

625 :名無しかましてよかですか?:04/10/22 11:38:04 ID:HG4wOe1C
>>622
処分してたんなら問題ないじゃねえか。

>>623
流行り廃りの問題か?
国際社会が介入するなら国際世論を納得させてからね。
アメリカが単独で介入してよいことにはならない。

626 :名無しかましてよかですか?:04/10/22 11:52:06 ID:pkZ3mBQA
>>625
日本は支持している。
全会一致の必要性は無い。単独ではないよ。
今は国連も介入している。


627 :名無しかましてよかですか?:04/10/22 12:08:51 ID:QIWaIoJc
>>626
詭弁だねえ。
イラク戦争前の介入と戦争後の介入は意味が違うだろ。
もう親方が過ちを認めてるんだから、いつまでもサヨと同じようなイデオロギーありきみたいな態度やめな。

628 :615:04/10/22 13:03:20 ID:31XHLDwJ
>>621
それは>>615で私が既に書いている事だが。
非難される行為(テロ)に対し、非難される行為を行うのは間違っている。

629 :名無しかましてよかですか?:04/10/22 13:10:40 ID:/8X/aNWY
>>628
いいこと言った!

非難なんぞは無視して、どんどん戦争しろよ。
そして、平和という仮面をつけた日本が
漁夫の利を得るのがシナリオとしてはイイな。
朝鮮特需のように

630 :名無しかましてよかですか?:04/10/22 13:16:30 ID:Dbyas7mC
アメリカにくっついてる限り無理だってw

631 :名無しかましてよかですか?:04/10/22 13:37:53 ID:pkZ3mBQA
>>630
はあ?日米安保を廃棄しろというの?

632 :名無しかましてよかですか?:04/10/22 13:52:02 ID:5yGN5slz
あー、正確に言うならアメリカのポチやってる限りは無理だってことだ。

633 :名無しかましてよかですか?:04/10/22 14:32:21 ID:+605uUBC
戦費日本負担
これがガチの日米安保

634 :名無しかましてよかですか?:04/10/23 04:01:17 ID:1RouENLS
アメリカは、いい国だと思うよ。
でも、この件に関してはブッシュ政権は判断を誤った。

残念なことだが日米関係の現状からは、日本の責任ある立場の人が、
公に、誤りを誤りと指摘するのがためらわれるのは、理解できる。

しかし、いち市井の人間が匿名の掲示板で、ここまで必死になって
ブッシュ追従をするのは、理解できん。

ブッシュやそのブレーンの考えが、今後もアメリカの政策になると
いう保証もないのに。

635 :名無しかましてよかですか?:04/10/23 09:20:32 ID:4syX489q
>しかし、いち市井の人間が匿名の掲示板で、ここまで必死になって
>ブッシュ追従をするのは、理解できん。
彼らの中では、ブッシュを否定するというのは、左翼に屈することなんだよ。
イデオロギーの奴隷だから、平衡感覚などすでにない。

636 :名無しかましてよかですか?:04/10/23 09:24:35 ID:c3kY3jW+
失政は失政として糾弾しないとね!

637 :名無しかましてよかですか?:04/10/23 20:57:56 ID:k7WTlQ8z
アメリカに対する評価がどんどん悪くなってるよ。
世間的にも俺の中でも。
これ以上グダグダな事続けるんなら、俺にも考えがある。

638 :又市:04/10/23 23:40:32 ID:JxODXQaN
サァーーーーーヨーーーーークーーーーーがぁーーーーーー!!!!親米ポチのクズがァーーーーーーー!!!!アメリカに屈する愚か者は逝ってよし!!!

639 :名無しかましてよかですか?:04/10/24 00:25:22 ID:KmupyQKF
イラク戦争は正解だ。中東のアメリカ支配が進む、中東が安定する。

640 :名無しかましてよかですか?:04/10/24 00:39:15 ID:c08GDkEE
>>639
安定してないじゃん。

641 :名無しかましてよかですか?:04/10/24 01:29:27 ID:/syrGN9o
>>639
何にとっての 正解 なのかな?
あの戦争をそう判断するのは米と米ポチだけだよ。

642 :名無しかましてよかですか?:04/10/24 02:14:46 ID:/G0R7dCp
アメリカすらも、失敗だと判断しようとしている

643 :ゴーマニズムを正すもの ◆u07eUXxQAU :04/10/24 09:27:21 ID:kRYeymOZ
いまは確かに「失敗に見える」これは認めます。当然。
ただ、将来的に見たら大正解。リビアも態度が変わったし、イランへの核廃絶にむけての
威嚇という意味でもよい。将来的に見てもっとも正しいといわれるのはアメリカだろうね。

644 :名無しかましてよかですか?:04/10/24 09:37:28 ID:1gwtMWx/
全世界のアメリカに対する態度も、変わったような気がするけどな。

645 :名無しかましてよかですか?:04/10/24 10:50:46 ID:KmupyQKF
>>641
アメリカとその同盟国にとっての正解だ。
日本も武装軍隊の海外派兵を可能にする機会を得た。
日米同盟が親密化した、司令部の日本移転もその成果だ。

646 :名無しかましてよかですか?:04/10/24 10:57:37 ID:KmupyQKF
>>640
フセインと言う反米政府を壊滅させた、イラクに2度とフセインのような反米政府は生まれない。
アメリカの望む中東の安定に近づいている。
フセインがいた時よりは安定に向かっている。

647 :名無しかましてよかですか?:04/10/24 10:59:07 ID:/G0R7dCp
>>645
更に明確に属国化することを喜ぶ。

まさにポチコロですな。飼い主が引っ越してきてくれて嬉しいんだね。

648 :名無しかましてよかですか?:04/10/24 11:15:26 ID:9mw/6XZq
アメリカはなぜ日本との関係を積極的に放棄しないの?

649 :名無しかましてよかですか?:04/10/24 11:16:31 ID:9mw/6XZq
アメリカが日本を利用しているのなら、日本もアメリカを利用すればいいのに。

650 :名無しかましてよかですか?:04/10/24 12:29:56 ID:/LoROH6P
『ゴーマニズム宣言』あたりの影響でお手軽民族主義に目覚めた若い人たちは
「ポチ」「サヨ」を嘲ってさえいれば自分がひとかどの 「国士」として公論を
述べているかのような錯覚を持てる。 
実際はひきこもりの「ネットおたく」に過ぎないとしても、たまたま
ネットという媒体が与えられたため、自分が「政府高官」にでもなって
「国益」を論じているかのような妄想が膨れ上がってくるんでしょうね。


651 :名無しかましてよかですか?:04/10/24 12:30:49 ID:/G0R7dCp
ま、そのどっちかに絡め取られていいように利用されてるよりはマシでしょうw

652 :名無しかましてよかですか?:04/10/24 12:31:27 ID:K0Gu4EO+
まあ、でも気軽に意見を述べられるっていいことだよ。普通の人にとっては。ほとんどの人間は政治に命かけてるわけじゃないからな。

653 :名無しかましてよかですか?:04/10/24 15:47:58 ID:KmupyQKF
>>647
安保でアメリカが信用できないと否定してきたが、司令部までくれば防衛しないとアメリカに不都合だ。
安保否定の根拠が崩れてお困りだろう。

日米連携を断ち切る事が出来なくて悔しいか?

654 :名無しかましてよかですか?:04/10/24 16:14:28 ID:hOLlyp4x
っつーか、このスレって、
よしのり教の信者ばっかりだ。

おまいらの言ってる日本の自立なんぞ絵に描いた餅。
クラスのガキ大将に、弱いヒキコモリが立ち向かうようなもんだ。
どうせボコボコにされる。
そんなムダな労力使うよりも、
まずは単細胞なガキ大将をうまくあしらって、
その間に筋トレするなり、コネをまわすなりして
気がついたら、ガキ大将がクラスで孤立してるって作戦の方がよくね?
そうすりゃ、ガキ大将が叩かれて得するのは自分だし、
まわりとも上手くやれる。

655 :名無しかましてよかですか?:04/10/24 16:36:38 ID:CinDs7Hl
>>654
筋トレも何もMDを推進しつつ通常装備は削減してるじゃないか。思いっきりアメリカ依存。
それにコネ回すってどこにだよ?

656 :名無しかましてよかですか?:04/10/24 16:51:15 ID:hOLlyp4x
>>654
おっしゃる通り。
だから、日本は筋トレ(軍備増強)を賢くやってくべきだと思う。
コネを回すというのは、
アメリカべったりになるんじゃなく、他の国とも外交面で
深い関係(経済、政治、軍事の面でも)を作ってく必要があるってこと。
もちろんウワベではアメリカと仲良しってことだけど、
戦争が終わってみると、いつの間にか
日本の方が国際社会じゃ優位についてるのが理想ってこと。

いまの日本で出来ることってそれぐらいじゃない?
親米ポチと非難して、いきなり日米同盟破棄とか
過激なこと言っても、ナンセンスだと思う。
キツネのようにズル賢く利用してやらないと。


657 :名無しかましてよかですか?:04/10/24 16:53:11 ID:eBTLYf9i
あのさ、いきなり日米同盟破棄とか誰が言ったの?
小林氏やここでいう反米派は即同盟破棄なんて言ったことはないはずだが。

658 :名無しかましてよかですか?:04/10/24 16:59:46 ID:hOLlyp4x
>>657
俺がこのスレ見た感じでは
「日米同盟破棄」
「日本は自立すべき」
「イラク戦争に国益なし」
というあまり建設的ではない意見しかなかったが・・・

じゃあ、今の日本はどういうふうにしてく必要があるんだろ?
「こうすべきだった」とか後の祭りの話じゃなく。
まさかイラクから撤退しろとか言わないよな?
もし言うなら、その後どうしていくのかまで
はっきり言及して欲しい。

659 :名無しかましてよかですか?:04/10/24 17:25:51 ID:/G0R7dCp
>>658
ちょっとその根拠になるレスを示してくれんか?

660 :名無しかましてよかですか?:04/10/24 17:39:35 ID:KmupyQKF
ポチ発言自体が親米政策批判だろう。
同盟否定と同じ事だ、批判しながら仲良くしてもらえるなんて甘えた発想など成立しない。
対日感情を悪化させないで、親米政策を否定するなんてマジックは成立しない。

661 :名無しかましてよかですか?:04/10/24 17:44:12 ID:MWGABlOx
>>660
君はまずこのスレを最初から読み直せ。
まったく同じ議論が成されているんだから。

662 :名無しかましてよかですか?:04/10/24 17:48:24 ID:/G0R7dCp
ある時は国家間に友情など存在しないといってみたり、
ある時は仲良くしてもらえると言ってみたり。

ポチって本当に言う事がクルクル変わるね。

663 :名無しかましてよかですか?:04/10/24 18:23:53 ID:HgkRqLBX
日米同盟に異論はない。
しかしここにいるポチ連中は日米同盟を重視したいがゆえに
アメリカを批判することがタブーかのようにアメリカを守る。
同じ同盟を組むにしても警戒しながらついていくのと盲従するのでは違う。
総理大臣がそれをするのはわかるがここにいる一般人が同じことをしている
のは滑稽でしかない。

664 :名無しかましてよかですか?:04/10/24 18:31:51 ID:/f056TEO
イラクというか中東というかイスラム圏の野蛮な連中に民主主義とか人権なんて
理解しろというほうが無理。
そういう意味でアメリカの政策は大失敗。
日本はもともと民度が高かったから民主化できただけ。

665 :名無しかましてよかですか?:04/10/24 18:36:49 ID:qWbGNeRI
イスラム圏は確かに野蛮だが、
民主主義や人権でなんでも正当化しようとするアメリカはそれ以上に野蛮だがな。

666 :名無しかましてよかですか?:04/10/24 19:18:18 ID:ByLf6Nqf
「日本には正義があった!日本の世界史的役割を考えてみろ!誇りを持て!」
「戦争に正邪などない!やったものがちなんだ!なるようになる!」

同じ連中とは思えない変節ぶり

667 :名無しかましてよかですか?:04/10/24 21:47:07 ID:N1UeHYg2
反米コヴァの皆様、
「臥薪嘗胆」って言葉、知ってます???


668 :名無しかましてよかですか?:04/10/24 22:27:14 ID:AcMhiduq
臥薪嘗胆って小泉政権がやったことのうちどこがそうだと言えるんだね。

669 :名無しかましてよかですか?:04/10/24 23:37:09 ID:KmupyQKF
アメリカと協調する政策を取らずに安保が成立するなんて能天気な>>662には、
何を言っても無駄だ。
アメリカに逆らって安保が何故成立するか能天気に解説して味噌

670 :名無しかましてよかですか?:04/10/24 23:49:43 ID:HgkRqLBX
アメリカに少しでも苦言を言えば日米同盟解消、日米貿易停止なんですねぇ。

671 :名無しかましてよかですか?:04/10/24 23:52:21 ID:Q/M498Xb
>>669

アメリカというのは現実的な国だよ
日本がアメリカに少々敵対しても反対しても、日本以上の敵がいて、その敵を叩くために日本と組むことがアメリカの利益なら、アメリカは日本のことは大目に見るよ

672 :名無しかましてよかですか?:04/10/25 00:17:27 ID:WbD+Vjr3
>>663
> 総理大臣がそれをするのはわかるが
総理大臣なら、なおさら駄目。

>>664
日本は元々民主主義が根付いていたの。

673 :名無しかましてよかですか?:04/10/25 00:46:01 ID:cfEhLl7d
>>672
>日本は元々民主主義が根付いてたの。
って面白い意見だな。
どういう点でそう思うのか詳細キボン。
別に煽ってるワケじゃなくて、純粋に聞きたい。

674 :名無しかましてよかですか?:04/10/25 00:48:07 ID:1a/B7Gbv
>>672
民主主義が根付いていたというか、封建制のおかげで
資本主義への移行がスムーズだったとか言うべきかも。
今にしたって完全な民主主義というわけでもないしね。

675 :名無しかましてよかですか?:04/10/25 00:48:35 ID:TcYiBLgG
大正デモクラシーのこといってるんだろ。
所詮、ウヨだからな。
あんなもの外見だけだから、腐れ軍部に乗っ取られる。

676 :名無しかましてよかですか?:04/10/25 01:52:07 ID:Nz2IcXFY
臥薪嘗胆なら、せめて国内向けには米国相手に苦言を呈して良いようなものを
言ってはいけない!なんて、ほんとに苦い肝なめてるんですかぁ?

677 :名無しかましてよかですか?:04/10/25 08:27:16 ID:v/dxU/+5
>>671
冷戦時代の思考だ。ソ連はとっくに崩壊した。
中国相手なら以前のように大目に見る必要はずっと少ない。
日本に対する許容限度のレベルは下がっている。

中国の危険性を強調してこそ日本の価値が上がるのだ。
中国に取り込まれそうな総理が出る日本は、親米を掲げておく必要がある。

678 :名無しかましてよかですか?:04/10/25 10:18:05 ID:IjbfbLwP
>>675
あんたの考えてる民主主義って?

679 :名無しかましてよかですか?:04/10/25 15:11:04 ID:KS0HYKlW
>>676
自分たちは甘い汁をなめまくって、国民にはひたすら我慢を強いている、そんな感じ。

680 :名無しかましてよかですか?:04/10/25 20:06:37 ID:EW8dqV07
大正デモクラシーを強調したがるのは、むしろサヨだったような

681 :名無しかましてよかですか?:04/10/25 22:01:32 ID:31RTHgHi
やはり愛国者としては小沢ケリーを応援する!!!!!!

682 :名無しかましてよかですか?:04/10/26 01:35:57 ID:dsYpRgjc
「アホ腰抜けビョーキの親米ポチ」

こんな「品」のないタイトルの本を読みたがる香具師の頭の中が
見てみたい。読後に本棚に並べるなんて恥ずかしくてとても。

とりあえずハイエクの「隷従への道」を読んでます。

683 :名無しかましてよかですか?:04/10/26 02:42:25 ID:ZPs2x+rM
じゃあ「品」の良いタイトルの本だけ読んでれば。

684 :名無しかましてよかですか?:04/10/26 10:24:12 ID:jesxNXVQ
>>682
内容しっかり読んでから言おうね。

685 :名無しかましてよかですか?:04/10/26 14:39:57 ID:EEG/eOM9
「犯したアメリカ愛した日本」
これにかなう、気持ち悪いタイトルはなかなかない。

686 :名無しかましてよかですか?:04/10/26 14:50:46 ID:969m092c
まあタイトルに難癖つけようと思えばいくらでも付けられるわな。

687 :名無しかましてよかですか?:04/10/26 18:44:12 ID:gQDISn6t
サヨ、ポチがどう言おうと小林がいうことはただ一つ。


「王様は裸だ!」

688 :名無しかましてよかですか?:04/10/26 18:51:58 ID:YVBuNENQ
>>682
「アホでマヌケなマイケル・ムーア」はありですか?

689 :名無しかましてよかですか?:04/10/27 15:15:26 ID:qQw2WjUO
あれだけいたポチはもう一掃されたようですね。

690 :名無しかましてよかですか?:04/10/27 15:34:28 ID:j0R+5KvH
今日の人質事件もバッシングしてるけど
地震と重なっているというのもあるが
前回ほどの勢いはないね
自作自演の大誤報で懲りたかな

691 :名無しかましてよかですか?:04/10/27 15:35:03 ID:kfrEIhAd
盲目的な親米派のせいで日本人が拉致されてしまった。
同じ日本人が危機にさらされているというのに・・・
誰かが死ぬまで親米派は目を覚まさないのだろうか。


692 :名無しかましてよかですか?:04/10/27 15:55:56 ID:xT0al5Y+
なに寝ぼけたこと言っているんだ。
誘拐犯の要求など相手にする事が大間違いだ。そうした馬鹿な対応が誘拐事件を誘発していく事になる。

自衛隊を増派して人質解放と犯人逮捕を日本国の責任でやる事こそ日本政府の役割だ。
国民を救出する事こそ自衛隊に求められている役割だ。
人質を解放するまで自衛隊を増派して誘拐犯人を追い詰め逮捕するように命じるべきだ。

693 :名無しかましてよかですか?:04/10/27 18:23:14 ID:JL9hZK7r
自衛隊の増派とやらも対応としてはトンチキだけどな

694 :名無しかましてよかですか?:04/10/27 19:58:48 ID:kfrEIhAd
>>692そんなことできるはずないだろ。捕まってしまった以上、
救出は困難。それこそ馬鹿な対応。しかも物理的に全面撤退は不可能。
「アメリカは支持しないが復興支援のために自衛隊は送る」
なぜ最初にこう言わなかったのか。

695 :名無しかましてよかですか?:04/10/27 20:37:32 ID:LRHjNgb7
テロリスト達だって日本がイラク攻撃を支持したくらいは知ってるだろうしな。
結局小泉の失政か。

696 :名無しかましてよかですか?:04/10/27 21:36:17 ID:jpkW43+C
小泉は失政ばかり。でもいつも運がいいんだ。
今回の日本人拉致だって新潟地震で曖昧になる。

697 :名無しかましてよかですか?:04/10/27 23:02:08 ID:kfrEIhAd
「テロには屈しない」などと平気いっている人間は、「テロリストも人間
であり、テロにも理由がある」ということも分からずにネオコンどもに踊ら
されているんだよ。
まあ、テロリストにしてもあれだけ残虐なことやっていたら支持されるもの
もされなくなると思うが。個人的にも嫌悪感を覚えるレベルだからな。


698 :名無しかましてよかですか?:04/10/27 23:19:41 ID:9jMRHXm/
そもそも、日本の「テロには屈しない」っておかしいんだよ。
日本って、イラク戦争前まではそもそもテロに狙われる国ではなかった。
それなのに、いつの間にか「テロには屈しない」って話になって、
なし崩し的にテロの標的にされちゃってる。
小泉は順番がおかしいんだよ。テロに狙われてなかったのに、
なんでかわざわざテロに狙われにいって、「テロに屈しない」とか言ってる。

699 :名無しかましてよかですか?:04/10/27 23:28:14 ID:8mf12suw
>>697

じゃあ、弱腰なコメントしろってか?
「テロに屈しない」ってコメントには、要求を飲むと際限がなくなるって意味も含まれてるだろ。

大体、毎回警告無視して勝手に行く奴は自業自得だろ。

700 :名無しかましてよかですか?:04/10/27 23:40:04 ID:JL9hZK7r

別に極悪人でもあるまいに、同胞に自業自得死んでもかまわんなんていう態度を平然取る奴と一緒に
「保守」なんてくくりにされるかと思うとぞっとする。

701 :名無しかましてよかですか?:04/10/27 23:43:22 ID:U5yBzRJK
そりゃそうだ。

彼らは保守じゃなくて珍米。まともな保守に失礼。

702 :名無しかましてよかですか?:04/10/28 00:07:02 ID:0mg5oHN1
何を勘ちがいしてるのか。別に助ける努力をするなとは言うてない。
だが、国が迷惑を被ってまではどうかと言ってるだけ。
そんなこと言うなら、自己責任で借金しまくった奴の肩代わりでもお前がしてやれよ。

703 :名無しかましてよかですか?:04/10/28 00:10:48 ID:wTkxx99W
それを実質的に死んでもかまわないと言ってるというんだよ。うん。
>そんなこと言うなら、自己責任で借金しまくった奴の肩代わりでもお前がしてやれよ。
この辺りを見ると、本当に保守が増えすぎて、粗悪な保守ゴロがボコボコでてきるんだなあと実感するよ。

704 :名無しかましてよかですか?:04/10/28 00:13:22 ID:SXt7WGvO
    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|..
    | 嫌韓は       |..
    |   常識!!...|
    |_______|..
       ヽ('ё`)ノ←ポチ
        (  ヘ)
        く
    ヒソヒソ    アノヒトナーニ?  アレガ ウヨボウカ…
   ( ) ( )     ( )    ( )   ( ) ( )
   ( )v( )    ( )ヽ( )ノ( )   ( )v( )
   ハ  ハ     ハ 只 ハ   ハ ハ
          ミチャイケマセン

705 :名無しかましてよかですか?:04/10/28 00:16:51 ID:jzC/fwvR
>>699
>「テロに屈しない」ってコメントには、要求を飲むと際限がなくなるって意味も含まれてるだろ。

テロリストの要求飲んだトルコやフィリピンって、何か新しい要求された?
俺が知らないだけか?際限なく要求され続けてるのか?

706 :名無しかましてよかですか?:04/10/28 00:18:13 ID:jzC/fwvR
>自己責任で借金しまくった奴の肩代わり

朝銀の肩代わりって国がやったよな。

707 :名無しかましてよかですか?:04/10/28 00:38:12 ID:icpAhHCu
>>702
ここまで矛盾した文章も珍しいw
一行目をいきなり二行目で打ち消してるw

自衛隊がイラクにい続けることのほうが税金の無駄遣いだよ。
いったいイラク復興と称していくらイラクに税金投下したんだよ。
ケリーが勝っちゃったら、すべて白紙だしな。
税金税金って言うけど、満足に払ってるんだろうなw?

708 :名無しかましてよかですか?:04/10/28 00:55:37 ID:0mg5oHN1
>>703

反論にすらなってないなw
じゃあ、お前は警告無視して雪山登って遭難した他人を身銭削って助けるのか?
「あほやな、でもま〜早く救助されればいいな」って思うぐらいが普通だろ。人を薄情って言うお前はどういう対応を取るわけよ?

709 :名無しかましてよかですか?:04/10/28 01:08:00 ID:wTkxx99W
たとえ話ばかりだして、論点をごまかして、カネをせびり取ろうというゴロツキには悩まされます。

国家国民を語ろうとする時に「「あほやな、でもま〜早く救助されればいいな」なんって思うぐらいが普通だろ」
などという発想が出てくること自体が、公私の別もつけられない、いい加減さをよくあらわしている。

>まあ、テロリストにしてもあれだけ残虐なことやっていたら支持されるもの
>もされなくなると思うが。個人的にも嫌悪感を覚えるレベルだからな。
このレスに
>大体、毎回警告無視して勝手に行く奴は自業自得だろ。

こうレスした時点で、ID:0mg5oHN1が「早く救助されればいいな」なんていうことを考えていないのは明らか。
なんですぐにばれる嘘を平然とつくんだろうか。
主体もはっきりせず、コロコロ変わり、前言をごまかすためにまた、いい加減な事を嘯く。
どういう頭をしてるんだろう。

710 :名無しかましてよかですか?:04/10/28 01:34:59 ID:jzC/fwvR
>>708
警告無視しての登山でも地元警察はやっぱり捜索するのだから、それは反論になってない。

711 :名無しかましてよかですか?:04/10/28 01:44:12 ID:N58iWUB3
大丈夫、俺だけは>>708の味方だ

712 :名無しかましてよかですか?:04/10/28 04:16:45 ID:0mg5oHN1
>>709

比喩は、>>700 の俺に対する非情だという人間性の感想に対して用いてるんだけ。
だからその比喩が拉致問題に対する反論に当てはまらないのも私的に見えるのも当たり前じゃボケ、よく読め。
勝手な解釈して「嘘つくな」とか、お前の方がどういう頭してんだよw

713 :名無しかましてよかですか?:04/10/28 04:33:13 ID:wTkxx99W
>>712
とすると、例え話は拉致問題とは関係ないと?
拉致問題に対する君の認識に対する感想を言った俺に、「おまえもこうだったらこう思うだろう?」と、言ったが、それは拉致問題の自分の感想とは一切関係が無いと?
意味がさっぱりわからん。それじゃあ、例えになってないんじゃないかい?
一体、どの方向に向かって話しかけてるんだ?
最近飯を食った直後に、飯を食いたくならないか?

714 :名無しかましてよかですか?:04/10/28 05:01:12 ID:XAerSP+y
救助費用は本人の自己負担じゃなかったっけ?
登山とかの場合は。

715 :名無しかましてよかですか?:04/10/28 11:42:20 ID:vBBOzqIM
>>702
君は言ってないんだね。

その話題のスレ見てごらん。
自称保守が助ける必要なんて無い、とっとと死ね、と元気よく主張しているよ。

716 :名無しかましてよかですか?:04/10/28 11:46:02 ID:vBBOzqIM
>>713
拉致被害者も夜の海岸に行くなんて無用心な人間だ。
さらわれても致し方ない。

とも言えるよな。
実際彼らのために日本自体がものすごい譲歩をしているわけだが・・・。

それはそれでいいんだけど、ジェキンスを助けるために日本が譲歩しているのには納得いかない。
脱走兵でアメリカ人だろ?何であんな奴助けにゃならんのだ。
それはアメリカの仕事だろうに。

717 :名無しかましてよかですか?:04/10/28 11:56:39 ID:1L0JEj3N
>>716
同感。
ジェンキンス問題をアメリカが黙認してくれたとか言ってるアホがいたが、
なんでそれを喜べるのか俺にはさっぱり分からない。

718 :名無しかましてよかですか?:04/10/28 15:18:39 ID:Z8xiP0vm
>何であんな奴助けにゃならんのだ。

曽我さんの夫だから。

719 :名無しかましてよかですか?:04/10/28 15:23:34 ID:vBBOzqIM
それが建前なのは知ってるよ。でも、それはアメリカ政府の仕事であって、日本の責任ではない。

なんで他国の脱走兵のために日本がカードを切る必要があるのか。全く理解できない。

720 :名無しかましてよかですか?:04/10/28 15:26:00 ID:Z8xiP0vm
ジェンキンスが単なるアメリカ人ならそれでいいが
曽我さんの夫だからややこしくなってるんだよ。

721 :名無しかましてよかですか?:04/10/28 17:08:39 ID:MqwS6w5i
>>705
際限なく誘拐事件が起きているだろう。
新しい要求が出されているだろう。

自分が被害にならなければ、犯罪行為を見過ごしにするつもりなのか?
それは今回の誘拐被害者を見殺しにしろということなのか?

722 :697:04/10/28 17:37:16 ID:0Xa3aiSU
>>698 そう!まさにそのとおりだと思う。
本来狙われるべき標的であるアメリカは「俺たちだけがテロにあうのは嫌だ。
日本も韓国もフィリピンも道連れにしてやれ」といわんばかりだ。
ただ利用しようとしているだけには見えん。
もしかしたらそういう心理がアメリカにはあるのではないか?
勝手に日本の自衛隊を「民主主義解放軍」というテロの標的に仕立て上げている
卑怯な国アメリカ。
それに騙されている「親米」や「信米」が哀れに見える。

723 :名無しかましてよかですか?:04/10/28 19:46:20 ID:33siJhFi
( ´D`)<おねがいします

募金パーク 
新潟県中越地震に義援金の緊急募金
http://bokinpark.com/

皆さまのワンクリックのご協力をお願いします。

【新潟県中越地震ワンクリック義援金募金】
http://ex7.2ch.net/test/read.cgi/morningcoffee/1098873489/l50



724 :名無しかましてよかですか?:04/10/28 22:38:13 ID:icpAhHCu
気色悪いわ、マスコミと世論・・・
何で殺される人質がこんなに叩かれなきゃいけないんだ・・・
日本ってこんな国だったのか
バカ保守が「誇れる日本」とか、「戦中、アジアにいいこともした」とか
言ってるが、人質になった同胞をボロクソに叩くようなお国柄の日本が
そんな立派だったとは思えんよ。特に激しく叩いてる保守連中の汚さよ。
こいつらが、世界に冠たる日本とかほざいてるからな。

725 :名無しかましてよかですか?:04/10/28 22:48:12 ID:l9J4IjXC
「強制でないこと望ましい」=陛下、国旗・国歌で異例発言−園遊会
で米長さんに
 28日に開かれた秋の園遊会で、天皇陛下が、国歌斉唱や国旗の掲
揚について「強制は望ましくない」と発言される場面があった。陛下
が国歌や国旗について公の場で言及するのは異例。
 発言は、招待者の東京都教育委員で棋士の米長邦雄氏との会話の中
で、米長氏が「日本中の学校で国旗を揚げて、国歌を斉唱させるのが
わたしの仕事でございます」と話すと、陛下は「やはり、強制になる
という考え方でないことが望ましいですね」と応じた。 


726 :名無しかましてよかですか?:04/10/28 23:00:48 ID:vBBOzqIM
>>724
世論ってのはどこでサンプリングしたの?俺の周囲で死ねばいいなんていってる奴は一人もいないよ。

生○の家とかの集団書き込みでしょう。ネット世論と右よりのマスコミだけ異常。
あまりにも下劣過ぎて世論操作にはなっていないと思うけどね。

とりあえず煽られるとすぐチョンとかシナとか言い出す奴は、この手合いだな。

727 :名無しかましてよかですか?:04/10/28 23:15:08 ID:6L/HcU2+
今回のマスコミは人質を叩いている。前回の場合、「人質」を応援していた。

マスコミに騙されるな。今回は「本物の人質」の可能性が非常に高い。

それから、今回の人質を叩く右派は、在日右翼系を含む偽右派と断言していい。




728 :名無しかましてよかですか?:04/10/28 23:29:08 ID:2iv/uxeD
>721
>際限なく誘拐事件が起きているだろう。

誘拐されてるのは要求を拒絶した国だが。

>新しい要求が出されているだろう。

どんな新しい要求?

729 :名無しかましてよかですか?:04/10/28 23:30:47 ID:IflhafJ/
本物も何も、人質は人質だろ。

同朋を迫害する国家や国民が、植民地を解放した、なんておとぎ話もいいとこ。
いい加減夢からさめて欲しいもんだ。


730 :名無しかましてよかですか?:04/10/28 23:34:09 ID:TVg0ZAjL
「あそこに我々の同胞が捕らえられている!
我々はなんとしてでも彼を助けなければならない!」
っていうのが小林の期待したような本当に正しい右翼の姿だよなぁ

731 :名無しかましてよかですか?:04/10/28 23:34:46 ID:vBBOzqIM
>>729
それはそれでお前はサヨっぽすぎると思うけどね。

当時と今と構成員が同じではないし、戦後日本の文化は破壊しつくされてしまったわけだしね。
同列に語るのは無理がありすぎる。

732 :名無しかましてよかですか?:04/10/28 23:42:25 ID:icpAhHCu
>>730
保守や伝統的右翼ならそうあるべきだろうね。
なんで保守が同胞の人質叩いてんだかw 
税金税金って、そんなに満足な税金納めてるのかよ、
匿名で中傷してるやつw
フリーターとかだったら笑える。

733 :名無しかましてよかですか? :04/10/28 23:46:42 ID:xkDaoOyV
最近、よしりんは右翼じゃなくてアナーキストみたいに成ってないか?

どうよ?

734 :名無しかましてよかですか?:04/10/28 23:47:31 ID:0JfJhuvb
すべては自己責任。
政府もやれることはやるだろうけど殺されたときは
しょうがないだろう

735 :名無しかましてよかですか?:04/10/28 23:50:02 ID:vBBOzqIM
>>732
弱者、愚者を束ねるのはカルトのやり口そのものだよ。

今回も全くそのとおりってこと。

>>733
何がどうアナーキストなのか示してくれよ。

736 :名無しかましてよかですか? :04/10/28 23:53:41 ID:xkDaoOyV
>735
「「アメリカざまあみろ」と言った社民党の原陽子は真の愛国者」と発言
小林、161章で韓国スケートのキム・ドンソンの不正審判問題に徹底的に同情し、アメリカを「不正な審判をやる汚い国」と攻撃
小林、170章でワールドカップにおける韓国の反日攻勢を完全に無視
小林・西部、同時多発テロ1周年に便乗して中核派活動家の知花昌一や反戦作家の小田実らと共同で「イラク戦争反対メッセージ」
スローフードを礼賛
小林、183章で親中国のGLAY・TAKUROメンバーと自民党の古賀誠を激賞。「イデオロギーよりは人格だ」と言い出す
小林、ラジオ番組「アクセス」で北朝鮮船の臨検に反対し、北朝鮮の脅威も完全に否定する
小林、朝日新聞直営のCS放送で「拉致被害者を救う会」「家族会」を「気に食わない」と中傷攻撃。
小林、191章で金美齢さんを醜悪に描き、「戦後民主主義信奉者」と事実無根の中傷を行なう
2003年11月29日 小林、「朝生」に出演。左翼側に座らせられる

こう言うとこ・・・  言っとくが俺らぁゴー宣ファンだぞ

737 :名無しかましてよかですか?:04/10/28 23:53:44 ID:icpAhHCu
すべては自己責任なら、援助交際も自己責任だわな。
宮台が前に援交は自己決定自己責任って言って保守と物別れになったやつだ。
まさか、「自己責任」という言葉の元に、こんな形で宮台と保守が巡り合うとはw
言ってることは一緒なんだw

738 :名無しかましてよかですか?:04/10/28 23:55:00 ID:22DS2zmT
>>733
無政府主義ではなく反体制じゃないか?

739 :名無しかましてよかですか?:04/10/28 23:55:24 ID:DT9LO88S
宮台のほうが一貫性あるな。
ポチンコなんていい加減なもんだよ。

740 :名無しかましてよかですか?:04/10/28 23:55:51 ID:vBBOzqIM
>>736
そのコピペで何が言いたいのかさっぱりわからんのだけど。

どこについてそれを返してきたの。レス先間違ってない?

741 :名無しかましてよかですか?:04/10/29 00:06:56 ID:bohHmG6O
宮台は批判されても狂わなかったから。
もともとの人格が若干異常性を抱えているが。

742 :名無しかましてよかですか?:04/10/29 21:17:45 ID:+NGby9lc
上の方で拉致被害者をイラク人質と同列に語った奴がいたな。
「日本国内の海岸を歩いてて、不法上陸した他国人によって行われた誘拐被害者」と、
「戦争状態で誘拐が頻発している地域に、自衛手段も無くノホホンと出かけていって誘拐されたアホ」
を同じレベルだと思うの?

743 :名無しかましてよかですか?:04/10/29 21:18:51 ID:os+pikcs
>>742
同じレベルだね、産経の自己責任を一貫させれば。

744 :名無しかましてよかですか?:04/10/30 00:50:42 ID:yms6mVqV
>>743
結局、朝日もサンケイも同じ種類なんだね。

745 :名無しかましてよかですか?:04/10/30 01:08:19 ID:XgfLBxjz
きみはちがうのか
どうちがうのか

746 :名無しかましてよかですか?:04/10/30 02:01:17 ID:W24IOG05
>>743
産経がなんか関係あるのか?
俺は産経の記者じゃないし産経支持者でもないぞ。
そんなもん引き合いに出されても困る。

747 :名無しかましてよかですか?:04/10/30 04:03:24 ID:BhIQ9EWM
>>746
自己責任は、産経を中心とした保守メディアがぶち上げたブームだから。
自分に関係ない、産経の言うことは俺と明らかに違うというなら、何故産経には何も言わない。
訂正なり何なりしてやれ。それでないなら同じ様なもんだと思われるぞ。
消極的支持、黙認という奴だ。

違うならあいつらとはどこがどう違うのか言ってみ。

748 :名無しかましてよかですか?:04/10/30 08:25:34 ID:tloPBcBa
香田さん殺害+ケリー当選で小泉&日本死亡は時間の問題だな。

749 :名無しかましてよかですか?:04/10/30 09:26:34 ID:BEFqg/cn
細木数子はブッシュ当選と占っているらしい

750 :名無しかましてよかですか?:04/10/30 10:42:59 ID:EHhfy5Sw
>>747

産経が具体的に自己責任についてどう書いてた?
北朝鮮拉致被害者と警告無視で拉致されに行って国に迷惑かけても反省無しの3バカとが同じとでも書いてあった?

751 :名無しかましてよかですか?:04/10/30 11:14:59 ID:BhIQ9EWM
>>750
だからそこを、産経は同じ日本人を差別して書いてあるの。
産経が人質を叩いてる理由に、拉致被害者の中にも当てはまる人間はいる。
そこを産経は、拉致被害者は天使、人質は悪魔という図式で論じるの。
不注意だ、自業自得だ、なんて言うなら〜〜さんもそうじゃないの?
何て言うと、「おお、おおまえ拉致被害者になんてことをいうんだ!!おまえは朝日新聞に洗脳されてるんだ!サヨク!チョン!」
と、火病を起こすわけ。
産経だって、「軍国主義者!!戦争好き!!」と喚いてた連中と根っこは何にも変わらないの。

サヨク全盛の世の中のカウンターパンチとして存在していたからこそ、価値があったところを
実際、世の中に産経的意見が広まったら、保守と名乗るには、いささか欠けたところがある連中だなと気がつくわけだ。

752 :名無しかましてよかですか?:04/10/30 11:54:32 ID:EHhfy5Sw
具体的に言ってくれないからどんな記事か解からんが、
北朝鮮の拉致被害者で3馬鹿みたいに何回も警告受けて止められても拉致されに行った人っていたか?

753 :名無しかましてよかですか?:04/10/30 12:14:38 ID:f+wYp12c
>>751
日本の海岸デートしてたからといって、警告無視してイラクで人質になったやつとは明らかに違うだろ。

754 :名無しかましてよかですか?:04/10/30 16:10:42 ID:r/3ECFJU
イラクに行った人達は家族も含めそれなりの覚悟をしてもらわな困る。

755 :名無しかましてよかですか?:04/10/30 16:30:12 ID:3XHA5E0v
鳥越俊太郎がザルカウイとアルカイダを擁護
http://ex5.2ch.net/test/read.cgi/mass/1099009491/
10/ 29 テレ朝 モーニングより 香田氏に関して(冒頭部分)
(香田氏のビデオが流れる)
今あの、ナレーションでザルカウィ氏のことを残忍であると、非常に残酷であると、
そういうナレーションで、その通り、残忍で残酷だと思います。で、僕は決してこう
いうテロ行為を容認することはできませんけれどもね。よく考えていただきたいのは、
彼等の身になってみると、イラクではファルージャを中心として、毎日何十人という、
普通の住民、女子供老人も含めて、アメリカの爆撃空襲で何人も死んでるんですよ。
もう何万人と死んでるんですよ。ま、そういう実情を彼等のほうからすれば、ひょろ
ひょろイラク領土に入ってきた外国人を、取引のために殺害するのはね。。。。殺害の
仕方はね、羊を逆さにして首切りますからね、、あっちの中東のほうではね。首を切る
ということは我々にはすごく残酷に思えるんですけ。。。。。殺し方は別として、殺す
ことには、そんなにためらいはないと思うんですよ。我々は何百人も殺されてるんだと
いう思いがある。そういうことをもっと考えないとね。たんに感傷的に旅行者が一人
行って殺されるからかわいそうというだけではすまない。


756 :名無しかましてよかですか?:04/10/30 17:04:09 ID:BhIQ9EWM
拉致被害者と人質をなんとか、同一にさせないため「〜〜が違う!!〜〜も違う」相違点を挙げたがるが
そのうち身体的特徴と、名前までそれとして挙げそうだな「出身が違う!、DNAが違う!!」と。w

不注意、自業自得なんて言えば有本さんも十分にそれ。個別の事件として違うのだから拉致被害者と人質の
事件を取り巻く様相が違うのは当然。なんとか相違点を探して「人質も〜だったわけ?」と言いたいんだろうね。
拉致被害者を助けるのは、不注意で自業自得で警告受けてないから助ける!んじゃないんだろう?
同じ日本人として、同胞を助けるのが筋ってもんだからでしょ。
理論を汚い手でこね回すと拉致被害者を助ける理由、それすら危うくなる。

757 :名無しかましてよかですか?:04/10/30 18:10:22 ID:tloPBcBa
産経の自己責任論を徹底させると援助交際はOKだよね。
自己責任。
親父狩りも、夜の渋谷なんかを親父が歩いてるのが悪いんだよね。
自己責任。

宮台真司が前に言ってたことと同じだよね。
自己決定自己責任って。本人も産経が俺の側に来た!って驚いてるんじゃ?

758 :名無しかましてよかですか?:04/10/30 18:33:54 ID:xWKVgNsF
>>756
いいかげん、産経の記事のどれを言ってるのか具体的に書けよ・・。ニュアンスが解からん。

責任ってのはある程度なんにでもついてまわるが、その程度が問題なんだから。
偶発的にされた拉致と国の警告を無視して拉致されに行ったのでは自己責任の程度が違う。

759 :名無しかましてよかですか?:04/10/30 19:56:25 ID:mnPMj81S
>>756
同胞ねえ・・
「同じ国の人間」だからって、無条件に助けようって気にはならんなぁ

てめぇ何やってんだ迷惑かけんなや、とむしろ憎々しい


760 :ニッポン!!!:04/10/30 20:12:38 ID:+kTNkSjN
親米派は我が日本人の義務である!!!。イヤでも反米なんて叫ぶな!!!
いいな!!!。以上。


761 :名無しかましてよかですか?:04/10/30 20:29:55 ID:xWKVgNsF
>>756
>相違点を挙げたがる
って、それによって自己責任の程度や質が変わるから重要な論点だろ。同じ拉致被害者って条件だけ挙げてりゃ同じ物だがなw
後、同朋って感覚は3馬鹿には沸かないが、香田さんには助かって欲しいし、政府も政策変更以外のできる事はするだろうから問題ない。

762 :名無しかましてよかですか?:04/10/30 20:30:30 ID:4p/iKCgq
大日本帝国万歳!糞アメリカ氏ね

763 :名無しかましてよかですか?:04/10/30 22:41:21 ID:BhIQ9EWM
>>758
どれをって、ずーーっと産経は人質ができてから「自己責任の原則」って言ってるでしょ。
あの時期の記事を読めばよくわかるよ。
乞食じゃないんだから、乗ってくるなら検索くらいどうぞ。

>>761
自己責任の程度と質なんか産経は一切検証しない。 高遠はボランティアを取り上げられほめられた。
その4ヵ月後産経抄にて「まったく自業自得」と書かれる。つまり気分でコロコロ変わる。
問題があるならその特集で何故「危険な所なのだから早く帰れ!」と言わなければ、一貫性が無い。
質を検証するなんて姿勢、そもそも拉致被害者に対してないでしょう。無条件で天使なんだよ。
言われて初めて、「自己責任の程度や質が変わるから」 言い出す。言われなきゃ、そのまま。
自分ののらりくらり体質を疑問に思うべきだよ。

産経も朝日も体質は一切変わらないというのに気がつかんと。異論者には冷たく、同調者には甘く。
これが原則。
田久保忠衛あたりがイラクに行ってつかまったら、前面擁護にでる。
「自己責任の程度と質」の検証なんて100%しない。

こういい始めると、いよいよ、ベッタリな連中は「公正なメディアなんか無い!」「物事に正邪は無い!」「なるようになる」
といい始めて、ついにはニヒリズムに飲み込まれるわけだ。合掌。

764 :名無しかましてよかですか?:04/10/30 22:45:29 ID:BhIQ9EWM
>「同じ国の人間」だからって、無条件に助けようって気にはならんなぁ
>てめぇ何やってんだ迷惑かけんなや、とむしろ憎々しい

責める理由を手段として用意してみても、たぶんこんなもんなんだよね。
だったら「ボクラは興味本位の野次馬根性で、他人を攻撃して快楽を得ています」と正直に言えばいいのに。
それならそれで、ああそうなんだと思うだけだから。
「日本国民の財産」だの「自衛隊の命を危険に」だの口実を使わんでも冷ややかに見つめるだけだから
遠慮するなよ。

765 :名無しかましてよかですか?:04/10/31 00:05:00 ID:FDGuPUfi
>>763
まず、田久保がイラクに行くわけがないw
夏は暖房のきいた部屋で、冬はコタツに入りながら
あれこれとアメリカ帝国に糾合されることを妄想してるだけ。

766 :名無しかましてよかですか?:04/10/31 00:18:27 ID:meBYvBgv
思うんだけど、反米の奴って、日露戦争当時の日英同盟や
戦債を買ってくれた米国との関係も否定するの?
同盟を組まず孤立して鎖国したいの?
ヒキコモリは実生活だけにしとけば?
軍備拡張や核武装が一朝一夕で出来ないから、日米同盟なんじゃん。

今の仮想敵国は確実に中国、北朝鮮。だから日米同盟。
反米コヴァは、イギリスに戦艦三笠も発注せず、戦艦を日本に運ぶとき
ロシア艦隊から守るイギリス艦隊の護衛や、イギリスの支援情報提供もいらず、
アメリカの戦費負担協力も、アメリカの仲介もいらず、日本単独で
ロシアと戦争を続けてればよかったとでもいうの?

767 :名無しかましてよかですか?:04/10/31 00:19:42 ID:4QtrXXuM
>>763
不思議なんだが、だからどうして新聞を批判してんの?
誰か産経を引き合いに出した?誰かが「俺の考え方は産経によって作り出された」って言った?
>>747でも不思議な事を言ってるな
例えば俺個人の考え方と新聞の論調が違ったとして、なんで新聞を批判せないかんのだ?
俺は俺だし、新聞は新聞だろ?
なんかあんたはどうにもマスコミに捕らわれ過ぎてるな

768 :自己責任を言うなら:04/10/31 00:24:11 ID:qh6G6Zsr
日本の通常のパスポートでは北朝鮮に行けないはずなのだが、仕事がある、とか言われて、のこのこ出かけて行った人もいるよね


769 :名無しかましてよかですか?:04/10/31 00:38:01 ID:Cg41CFiS
>>766
馬鹿だなあ。ちゃんとゴー宣読めよ。
小林は同盟関係は否定してないんだよ。従属を批判しているんだ。

770 :名無しかましてよかですか?:04/10/31 01:14:52 ID:bhwpF8MN
>>763

片方は偶発的に拉致された上に未だに行方不明で被害者扱い、
もう片方は国の警告を無視して危険性を知りながら自分勝手行って捕まって批難される。

新聞が自己責任を取り扱う上で、この図式のどこがおかしい?北とイラクは同じなんだろ?逃げんと答えろやw

771 :名無しかましてよかですか?:04/10/31 01:29:15 ID:meBYvBgv
>>769
じゃあ同盟関係を否定してるも同然じゃん。
日本とアメリカの国力、状況で対等になれると
チミたちは本気で思ってるの?

772 :名無しかましてよかですか?:04/10/31 01:39:41 ID:OsZkEZfx
アメリカと対等な国なんてものは世界のどこにもない。
でも日本のように卑屈にならず付き合ってる国は多く存在する。

773 :名無しかましてよかですか?:04/10/31 02:36:08 ID:bnr6UF+q
>>771
君みたくアメリカを冷静に批評できてねーやつがいるから困るの。

774 :大東亜士衛会 ◆I8MBlPeUoU :04/10/31 03:23:45 ID:YNBZMY87
産経も読売もあの5人が拘束されたときには嫌っちゅうほど「自己責任」を
声高に叫んでいたのに今回はやけに大人しいな。
「自己責任」「自業自得」論で言えば香田氏の方が前の5人より遥かに
「罪」は重い(報道を敢えて鵜呑みにすれば)はずなのにこの違いは
一体何なんだ?

775 :名無しかましてよかですか?:04/10/31 03:56:09 ID:FDGuPUfi
>>774
泥舟に乗りたくないんじゃないの?
ほら、ブッシュ落選するかもしれないし、どうもイラク戦争って
大失敗っていう評価で落ち着いちゃったし。
あのキチガイ政府御用学者水口敬愛大助教授すら「撤退も選択肢の一つ」とか
言い出してるしさ。
まあ、それでも産経新聞は産経抄の石井英夫がガナッてたから
あんまり前回と変わらんけど。

776 :名無しかましてよかですか?:04/10/31 06:48:31 ID:No8IJ64O
>>767
影響されてないとは言わせないけどなあw
自己責任自業自得論において、右メディアの意見に触れてないとでも?
自分ひとりで現在の意見にたどり着いたという連中はまずいないと思うけどね。
俺は俺、新聞は新聞ってのも「戦争に正邪なし」「偏向しないマスコミ無し」的な居直りを感じるけど。
一人でたどり着きましたよっていうならば、それはそれでひとつの意見だと思うけど、
影響下に全くありませんよってのは、さすがに嘘くさいよね。

>>770
たとえばね。
人質はA・B・Cの要素によって非難されてると。
そして拉致被害者にA・Bの要素を持っている人がいると。
そして、拉致被害者はA・Bの要素を全く批判されることもなく、ただただ被害者、絶対正義の同胞として
保守メディアは扱うわけ。上のほうで出ている「程度」とやらを「検証」されることもなく。
そして、人質は文章によってはA・Bの要素のみで非難される。
それらの様相は、「おかしいんじゃないか」というように見られないわけだ。

そうなってくると、おまえら要するに、拉致被害者をその批判基準に入れたくない・人質を批判したいがために
A・Bに付け加えてCの基準を入れてるだけなんと違うのか?ってことになってくるわけ。
拉致被害者に関しては今まで、持ち上げてしまったから、もう批判できない。だったら・・・というように。
そういう小細工をするなら、保守系メディアの情緒に訴えかけるような普段の姿勢ってのは
いよいよ嘘臭いなと思うわけだ。日本人の精神を取り戻し、同胞を救え!みたいな。
は?おまえらは、拉致被害者が「批判基準に達してないから」助けろと言ってるんだろ?とね。

777 :名無しかましてよかですか?:04/10/31 07:41:44 ID:TQe13HMH
>>770
>片方は偶発的に拉致された上に未だに行方不明で被害者扱い、
>もう片方は国の警告を無視して危険性を知りながら自分勝手行って捕まって批難される。

それなら、自分から北朝鮮に出かけて行った人については自己責任だろ

778 :名無しかましてよかですか?:04/10/31 07:45:40 ID:TQe13HMH
>>776

てか、今になって要素Cありの人物が人質にされて、なぜか自己責任論が出てこない
つまり自己責任論は自衛隊撤退と騒いだ親族への反発から出たものだ
家族の発言が気に入らないから連座って、江戸時代かよ

779 :名無しかましてよかですか?:04/10/31 08:38:58 ID:S+1A0Alx
日本農業新聞 2004年10月27日
食品安全委プリオン調査会 日米協議急ぐ 政府姿勢批判 BSE国内対策で審議
http://www2.odn.ne.jp/~cdu37690/priontyousakaiseihusiseihihan.htm
 食品安全委員会プリオン専門調査会は26日、厚生・農水両省が諮問した
BSE国内対策見直し案の審議を始めた。審議に先立ち複数の委員から、答申
が出ないうちに日米協議を同時並行的に進め、国内対策見直しを急ぐ政府
姿勢に批判の意見が続出。諮問に対する本格的な議論は至らず、諮問の評価
は慎重にすることを確認した。年内に答申がでるかどうか微妙だ。
 科学的に評価するのは20ヶ月齢以下の牛をBSE検査対象から外すことで、
どのくらい危険度が高まるかが焦点だ。20ヶ月齢以下は肉骨粉の規制後
に生まれた牛で、感染の可能性は低いとみられる。しかし、飼料の交差
汚染の恐れが指摘されている。と畜場での牛肉汚染防止対策で、脳に針金状
の物を差込み牛を完全に気絶させるピッシングのあり方も課題とした。
 審議ではまず、専門委員の山内一也東大名誉教授が「厚労省は諮問目的
をはっきりさせてもらいたい。米国産牛肉の輸入再開ためではないか」
と、論議の手順に疑問を投げかけた。品川森一動物衛生研究所センター長
らも同様の見解を示した。
 山内委員らは、食品安全委員会の中間とりまとめの本文で、検査から
20ヶ月齢以下を外す根拠と誤解を招く記述が残ったことにも異議を唱えた。
 これに対し、吉川泰弘座長は報告書などの作成で、委員間の不徹底が
起きないよう「透明性を高める努力をする」と約束した。寺田雅昭委員長
は、米国産牛肉の輸入再開条件を国内対策見直しとは別に審議する見通しを示した。



780 :名無しかましてよかですか?:04/10/31 09:45:17 ID:GMvJYQ+3
ここは壌夷の志も国を挙げて大国に立ち向かう特攻精神も忘れた
ポチ親米の吹き溜まりですか?ポチ親米の皆さんは中国がアメリカと対等の大国になった時
やはり国益を優先する現実路線を踏んで中国にも従属することを支持するんですか?

781 :名無しかましてよかですか?:04/10/31 10:04:52 ID:eZZ8aO51
>>780
特攻精神では勝てません。

782 :名無しかましてよかですか?:04/10/31 10:36:40 ID:Eo2McIyE
特攻戦法はともかく特攻精神は大事だわな

783 :名無しかましてよかですか?:04/10/31 10:47:52 ID:dpZ8v5Tr
自暴自棄と紙一重だから、注意しなきゃいかん面もあるがな>特攻精神

784 :名無しかましてよかですか?:04/10/31 10:49:31 ID:62/SlAjn
>774
前回は助かると踏んでいたから叩けたのではないかな
今回は助からなそうだし叩くと反動が怖いのだと思うよ

785 :名無しかましてよかですか?:04/10/31 13:49:51 ID:bhwpF8MN
>>776

3馬鹿とその家族の行動みたら一般人でも「自業自得」と自然に出てくるわな。
自己責任が産経のでっち上げたブームってのは君の妄想。違うというなら決定的な根拠を示そうね。

で、君は小林に影響されずに批判を常時してるわけか?

786 :名無しかましてよかですか?:04/10/31 14:05:13 ID:No8IJ64O
>>785
いや、小林は読んでるよ。影響もされてる。だから俺は関係ないなんて思わない。
自己責任なるものは保守系メディアの作ったブームなんてのは常識。それとも、金融以外で
自己責任なんて言葉がこれほど飛び交ってるのを見たことがあるかい?

ああ、そもそも「でっち上げ」ってのは何?責任は当然そこに存在しているだろうが
それを10倍にも20倍にもして「死んでもしょうがない」かのように世論を作り上げたのは確実に保守系メディア。
人質を助けることより、まず先に彼らの責を問う姿勢で臨む異常な精神状態の表れがそれ。

あれだけ、保守系メディアが、自分たちの薄弱な自己責任論を補強するために
「何十億かかったと政府関係者がリーク」「人質の一人は共産党一家」とデマゴーグを垂れ流して
一切の訂正もしていない、産経で言えば「イッテイッテ」なんかが有名だね。
いまだに、一切の訂正はされていない。
こんな連中の様を見て「自己責任論は自然に発生したものだ」とは、お笑いの極み。



787 :名無しかましてよかですか?:04/10/31 14:17:45 ID:No8IJ64O
あと「決定的な証拠を出せ」という時は、既に逃げの姿勢に入ってる証拠。
最終的に「俺はその証拠に納得しない!!」で逃げられるから。

こういう逃げ保守さまを納得させるためには産経新聞が社を上げて「私どもはブームを捏造しました」と新聞広告を
貼るとか、日本中の人口1億2000万人に一人一人アンケートを取って「産経新聞をはじめとするメディアがブームを捏造したという人が90%でした」
などなど。一般人ならやる気も無い証明を必要とするわけだw

こんな論理を平然と並べ立てるような奴は、左翼に「誇り誇りというなら、大東亜戦争に参加した兵士が犬死でない決定的な証拠を出せ!!」
と言われたら、逐一いまから全国回って聞き取りをして、なおかつ丹波哲郎に大霊界との交信役をやってもらい
霊のアンケートも取って「英霊の90%以上が犬死ではないと言っていました」くらいの結論は出してくれるんだろうね。

788 :名無しかましてよかですか?:04/10/31 18:51:00 ID:gRFYLSKe
>>780
バーかみたいなこと言ってないで、早く中国で死んでこい。

789 :名無しかましてよかですか?:04/11/01 02:06:38 ID:2UFQgc66
けっきょく核武装できるかどうかの問題じゃねえの?
今はそのタイミングじゃねえだろ。じゃあ日米同盟しかねえじゃん。
アメリカとは軍事力も経済力も違うのに、文句ばっか言って
同盟が成り立つわけねえじゃん。アメリカを舐めんな。
米国債売却なんてマジでやらかしたら、日本は世界経済を混乱させる
悪の枢軸の一国になるぞ? ここは、80年代に経済拡大する日本が
エコノミックアニマルなどというプロパガンダでアメリカを始め世界に
叩かれたのを知らない未成年の集まりか?
核武装できない日本、安全保障の大元をアメリカに頼ってる日本なんだから、
アメリカより立場が弱いのは当然だろ。
社会に出て揉まれればわかるよ、おまえらコヴァも。

今は日露戦争の時代と同じ。かつての敵はロシアで、今は中国だ。
アメリカを嫌う気持ちも解るが、アメリカを将来やっつけたいという気持ちがあるなら、
アメリカ、中国という2方面の国を敵に回す愚を犯さず、まずアメリカという悪魔とでも
手を組んで、中国を解体し滅ぼすこと。こんなのガキでも解る論理だ。

アメリカと中国が結託したその時は、欲しがりません勝つまではの精神で
迷わず核武装でもなんでもすりゃいい。

790 :名無しかましてよかですか?:04/11/01 02:15:17 ID:sanWR2Gs
日米同盟がダメとも言ってないし、文句ばっかりも言ってない。
何一つ言うことを拒否する親米さんは相手の分析が全くできてない。
えひめ丸の引き上げを遠慮してはどうか?だのと言ってた腰抜けは
一体どこのどなただか。
言うことを言わなければ、結局その最中に、国家の威信は損なわれ続ける。


791 :名無しかましてよかですか?:04/11/01 02:22:55 ID:2UFQgc66
>>790
えひめ丸は、そりゃ遠慮しちゃいかんな。
先ごろアメリカがイスラエル擁護したのに対し、小泉はイスラエルを非難した。
ちゃんと今の日本でも言うことは言っている。
自衛隊派遣は同盟国として当然。
コヴァは何が不満で、一体どんな文句があるんだ?

792 :名無しかましてよかですか?:04/11/01 02:39:56 ID:2UFQgc66
ま、つまりこういうことだ。
今の時点でも日本はちゃんとアメリカに言うべきことは言っている。
ただ、どうしてもこのことについてアメリカに強気には出れないというのもある。
例えばイラク派遣だ。
コヴァは、けっきょく核武装したいんだろ? でもその方法がどうしても解らないから、
左翼のようにアメリカ叩きのオナニーにふけっている。

コヴァは一体何をどうしたいんだ?
アメリカともう一度戦争したいのか? それには日本単独では無理で、連邦のような
ブロックを構築するしかないが、中国など腐り切ってるしASEANも極めて頼りない。
正直、アジアは地政学上ツいてないと思う。

もう中国朝鮮のような腐った民族がいるアジアにこだわる必要はない。
日本はアジアを解放した。それだけで十分。
これからは、日本、アメリカ、イギリス、オーストラリア、台湾など
海洋国が世界を支配する。日米英を機軸とした世界3大海洋国連合が
7つの海を縦横無尽に駆けるのだ。

793 :名無しかましてよかですか?:04/11/01 03:06:41 ID:sanWR2Gs
>ただ、どうしてもこのことについてアメリカに強気には出れないというのもある。
>例えばイラク派遣だ。

>自衛隊派遣は同盟国として当然。

分裂症みたいなことを、書き連ねてないで、まずどの国をも一定の批判能力を持つように
努力したほうがいいよ。
チョン、サヨク、チャンコロと威勢がいいのも結構だけど、結局いきつく所は岡崎久彦的「なるようになる」
「リヴァイアサンには太刀打ちできない」発想なんでしょ?
小林を批判したいなら、彼の主張を読むなりしてから書きなさいな。そこら辺の本屋でいくらでも読めるんだから。
どうしたいんだ?なんてのは知的怠惰。
中国に対しても腐った民族なんて物をいえるんだから、目が青い連中にももう少し批判精神を持ちなさい。


794 :名無しかましてよかですか?:04/11/01 10:02:10 ID:+x+PP7W/
>>789
>今はそのタイミングじゃねえだろ。
どんなタイミングならいいんだ?

>アメリカと中国が結託したその時は、欲しがりません勝つまではの精神で
>迷わず核武装でもなんでもすりゃいい。
そうなってからでは遅いだろ?

>>792
イスラエルのことには非難できて、イラク派遣にはできない基準は何?

795 :名無しかましてよかですか?:04/11/01 13:47:51 ID:YhUPCM4i
>まずどの国をも一定の批判能力を持つように 努力したほうがいいよ。

相手を見てモノを言うのが大人の対応だ。
確かに中国外交がフ抜けた豚外交をしているな、もっと筋の通った外交で行くべきだね。
中国人犯罪者の日本への輸出規制を強硬にネジ込むべきだ、取り締まる気が有れば中国公安が締め上げる事ができるはずだ。


796 :名無しかましてよかですか?:04/11/01 13:50:12 ID:vPRlB7J1
>>795
相手の文章の意味をさっぱり理解できていないあたり・・・。

797 :名無しかましてよかですか?:04/11/01 13:51:39 ID:uG5wR/Be
>>795
ならアメリカに対しても中国に対するのと同じように対応すべきでしょ。
でないと筋が通った外交とはいえんよ。

798 :名無しかましてよかですか?:04/11/01 13:53:41 ID:YhUPCM4i
領土問題でも中間線を否定するなら、国際ルールを持ち出して尖閣問題を決着つけるべきだ。
中国に遠慮する腑抜け外交など売国奴外交は止めるべきだ。

799 :名無しかましてよかですか?:04/11/01 13:59:27 ID:YhUPCM4i
>アメリカに対しても中国に対するのと同じように対応すべきでしょ。
なんで? 同じ国じゃないのに同じように対応する事が何故必要なの?

800 :名無しかましてよかですか?:04/11/01 14:03:06 ID:gq6PVKTl
>>799
筋が通った外交がお望みなら相手ごとに態度を変えてはいかんだろ。

801 :名無しかましてよかですか?:04/11/01 14:05:19 ID:vPRlB7J1
ID:YhUPCM4iは性能の悪いテープレコーダーみたいなものなんだろうね。

802 :名無しかましてよかですか?:04/11/01 14:05:29 ID:YhUPCM4i
中国人の犯罪は増加凶悪化して問題になっているが、アメリカ人の犯罪は同じように問題化などしていない。
中国へ厳しく抗議するのは日本の安全の為には当然するべき事だ。
アメリカに同じように講義する必要などはない。同じ対応など馬鹿げた事だ。

803 :名無しかましてよかですか?:04/11/01 14:10:10 ID:gq6PVKTl
>>802
じゃあ最初から筋が通った外交で行くべきなんて言うな。
筋の通った外交がしたいのなら、
中国人犯罪者にもアメリカ人犯罪者にも同じように対応すべきだし、
日本の安全のためには必要とあらばアメリカへの批判も抗議も行うべきだ。

804 :名無しかましてよかですか?:04/11/01 14:20:57 ID:YhUPCM4i
>>800
筋を通すために相手を見て対応するんだろう。
どんな相手でも同じやり方で筋を通すには、アメリカを打ち負かす軍事力と経済力がいる。
民主主義を中国に同じやり方で迫るのが正しい事だとでも言うのか?

805 :名無しかましてよかですか?:04/11/01 14:25:09 ID:YhUPCM4i
>じゃあ最初から筋が通った外交で行くべきなんて言うな。
じゃあ筋の通らない外交が望みなのか?


806 :名無しかましてよかですか?:04/11/01 14:30:27 ID:YhUPCM4i
>中国人犯罪者にもアメリカ人犯罪者にも同じように対応すべき

アメリカ人並の待遇をあたえたら中国人犯罪者が激増しそうだな、レベルが違いすぎだ。
わざわざ捕まる為に犯罪をしそうだ、衣食住と教育も受けられる。

807 :名無しかましてよかですか?:04/11/01 14:45:43 ID:scXmdgwH
雨工と支那畜の違いが、コヴァの連中にはわかっていない様で。
雨工は、胡散臭い「人間」で、
支那畜は胡散臭い「生物」。
「生物」と「人間」の扱いを同じにしてはいけないね。

808 :名無しかましてよかですか?:04/11/01 14:52:35 ID:wK2Nyn/6
中国には強気に出ろというくせにアメリカにはへつらえという親米保守さん達。
プライドがあるのかないのか。

809 :名無しかましてよかですか?:04/11/01 15:04:46 ID:scXmdgwH
>>808
人間としての最低限の会話が成立する国と、しない国との違いだよ。
支那と米国、どちらが会話が成立する国か、わかるだろ?

810 :名無しかましてよかですか?:04/11/01 15:10:06 ID:SmxaaYYE
>>809
明らかにアメリカだな。

今でも日本の援助に頼ろうとしているよう格下の国に物言われる筋合いはないわな。



811 :名無しかましてよかですか?:04/11/01 15:10:23 ID:vPRlB7J1
どっちも会話が成立しない国としか思えないねえ。

特にイラク戦争以降の狂いっぷりを見ていると・・・。

812 :名無しかましてよかですか?:04/11/01 15:13:17 ID:Xj3qRjEU
>>808
褒めて伸びるタイプと
叱って伸びるタイプがあるからな
どっちがどっちとは言わないが

813 :名無しかましてよかですか?:04/11/01 15:15:46 ID:YhUPCM4i
中国豚にどんなプライドが在るのか?平気で尖閣から資源を盗み出すプライドか?
銀座で白昼犯罪を起こすプライドか?

814 :名無しかましてよかですか?:04/11/01 15:17:14 ID:vPRlB7J1
アメリカもイラクから石油盗もうとして、戦争おっぱじめたじゃん。
どっちもやってることは同じ。

イデオロギーで作られた異常な人工国家。

815 :名無しかましてよかですか?:04/11/01 15:23:42 ID:YhUPCM4i
中国人にプライドがあるなら、なぜ犯罪者を日本に送り込むようなことを続けているのだ?
日本のように自由に海外へいける国ではないだろう、止める気が有れば阻止できる筈だ。

816 :名無しかましてよかですか?:04/11/01 19:41:08 ID:sanWR2Gs
中国がやってるのは、それこそ「やったもの勝ち」方式だろうに。
アメリカがやったことを「なるようになる」「我々はただリヴァイアサンたちすくむしかない」だのと言ってた
親米様がたはそれにも、立ちすくみ、なるようになると視覚聴覚を絶つ事をすれば楽なんじゃないかしら。

817 :名無しかましてよかですか?:04/11/01 19:45:09 ID:sanWR2Gs
YhUPCM4iさんはすっかりフレイムに陥って「チャンコロ・・・!!チャンコロが悪いんだ!!ゴロツキヤクザのプライド無しの腐った民族の癖に中国!中国!中国!」
正論誌辺りに毎回北朝鮮と中国と韓国の記事しか載らないのと同じような食傷感覚を覚える。

818 :名無しかましてよかですか?:04/11/01 19:46:11 ID:rGE4UxVo
いいかオマイラ?守るべきモノは


     「国柄」だよ。

819 :名無しかましてよかですか?:04/11/01 19:52:57 ID:2UFQgc66
筋の通った外交・・・・? アフォですか?
外交なんて筋が通ってなくていい。国益最優先でうまくやりゃいいだけだろう。
あのね、筋が通ったとか、倫理とか、そんなもんは政府が統治する
国家の内部で成り立つもんなんですよ。

国家の外部、つまり乱世のような国際関係では、筋も倫理も道徳も糞もない、
出来ればなるべく自国の印象を損なわせることなく、卑怯な手を堂々と使い、
国益だけを見据えて相手を陥れれば良いのですよ。まさに勝てば官軍。

そう考えれば、日本は今アメリカを利用しているのです。
属国というのは個人個人の解釈の違いに過ぎない。
中国だって、抗日戦ではアメリカの武器援助を受けていた。
日本には資源がない。狭い土地に人口がぎゅうぎゅう。急に変えられない
この現状は仕方ない。この与えられた条件で、国家を滅ぼさず、有力な強国と
同盟を保ちながら隣の仮想敵国(中国)を滅ぼすという目的を達成させる、
それが国家の誇りに繋がるのです。

820 :名無しかましてよかですか?:04/11/01 19:59:40 ID:sanWR2Gs
そうそう、「日本はアメリカに依存しながら自立する」
名言。至言。

がんばって中国を滅ぼして腐った民族を根絶やしにしてね。
”勝てば官軍”ニタニタ
できもしない中国滅亡を自立のタイミングとしているところを見ると、一生独立はしないつもりですね。

821 :名無しかましてよかですか?:04/11/01 20:13:22 ID:2UFQgc66
コヴァ厨たちよ、そろそろ反米を卒業しろ。
大統領選はブッシュが勝利する。ブッシュが再選されれば、日米安保の
ありかたが変わるだろう。日本はただ米軍に守られるのではなく、
自国で軍備を強化してくれとアメリカに頼まれ、少しずつ日本は再軍備していく。
そして、いつの時代も世界を引っ張ってきた3大国、アジアを解放した
サムライの国日本、独立と自由の気風アメリカ、世界を席捲した産業革命の国イギリス、
この日米英が3大元老となり、世界を支配するのだ。

ロシア、フランス、ドイツの三国干渉に対し、日本は英米と共に異を唱えた。
英米の協力なくして大国ロシアは打ち負かせなかった。
当時、世界でいちばん軍艦を保有する3大国は日米英だった。
バルチック艦隊を葬った戦艦三笠、それはイギリスが作ってくれたものだ。
今は日本のイージス艦に搭載されているアメリカのイージスシステムが頼りになる。

世界史は流動的だ。どんな科学技術が生まれるか、どんな勢力地図に
塗りかえられるか予想がつかない。
未来の日本人のために日本を大国のまま維持する責任が我々にはある。
今アメリカと仲を険悪にして、北朝鮮、中国という邪悪な国家をどう滅ぼせるのだ?
自衛隊の人達は、そして靖国の英霊たちは、現在の敵が中国であることを解っている。
なのに、アメリカも敵に回して日本を北朝鮮のような孤立国家にしようとしてる
反米派を、靖国の英霊たちは決して支持しないだろう。

822 :名無しかましてよかですか?:04/11/01 20:21:30 ID:sanWR2Gs
早いとこ、仮想戦記小説みたいな、ファンタジーの世界から脱出したほうがいいよ。

823 :名無しかましてよかですか?:04/11/01 20:23:54 ID:5lkqkBOP
>>819
ここまで国柄の破壊されている思想とはねえ。
アメリカを利用してると本気で考えてるんだね。
お目出て絵。

824 :名無しかましてよかですか?:04/11/01 20:39:28 ID:mB9Z3JZW
>>821
志茂田かげき並みだな。
久しぶりにデキの悪い戦記物の筋聞いたよw

825 :名無しかましてよかですか?:04/11/01 20:45:59 ID:QTA4TYur
いや、むしろ新巻鮭並だろ

826 :名無しかましてよかですか?:04/11/01 21:36:25 ID:dYF7fQvL
 今週の週刊宝石によると、自衛隊が「日イラ友好のため」と称して現地でねぶた祭りなんかやったものだから、
 そのせいでものすごい勢いで反日感情が広まってるらしい。
 日本人の感覚からすると「なんでねぶたで反日に?」と疑問に思うだろうが、
 イスラム教徒からするとまるでカルト教団に子供を拉致されて洗脳されてるように見えるそうです。ねぶたが。
 つまりそれほど宗教というのはデリケートな問題であり、日本の常識は世界の非常識。
 てゆうか、「イスラムは寛容な宗教」とか駄ボラ吹きまくった自称イスラム通どもの責任。
 


827 :名無しかましてよかですか?:04/11/01 22:38:32 ID:rF4kd3Et
>>786

じゃあ、上で書いた三馬鹿どもの身勝手さと、身内の身勝手さを棚に上げて「自衛隊撤退しろ!!」と責任転換してぎゃーぎゃーわめいていた馬鹿家族とだけを
ありのままに報道していれば、一般人は自業自得だとは思わずに北の拉致被害者たちと同じように同情して、自衛隊を撤退してでも開放してもらうべきだと叫んでいたとでもいうのか?
ありえねぇw上の要素だけで自業自得だという声が主流になってるよ。

それと、有本さんが自業自得という面では共通する要素もあるのに批判されないと言っているが、
同じ要素があったとしても片方の方が度が過ぎるからこそ批判される場合だってあるし、ほかの条件が加わればまた変わってくる。
何にせよ、無駄で下品な事ばかり書いて自分で言い出した根拠とする記事も具体的に書かんから判らんがな。

お前がデマだと言う記事に関しては、本当にデマだったのか?俺は知らんが。
後、お前は小林の何を批判してるの?

828 :名無しかましてよかですか?:04/11/01 23:02:47 ID:5/khVkAd
295からが笑える。

【朝生】 コヴァ、村田にコテンパ論破される  A
ttp://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/kova/1095266705/l50


829 :名無しかましてよかですか?:04/11/01 23:06:06 ID:sanWR2Gs
>>827
えーと。俺がレスをした人と同一人物だという前提で話を進めるぞ。

そもそも、「身勝手」であるとか「馬鹿家族」自体が、およそ半分は作り上げられたもの。
その部分をトリミングするかのように強調し、報道するのがメディアの手法。
それを「自然にテレビで流れている、自然な姿」と思い込んでいるだけ。
「自衛隊撤退してくれ」という場面を、100回流せば、見ているほうは当人が100回言っているかのように見え、辟易する。
元があればこそ、この手法も光るが、それでもって、「こいつらが一方的に悪い」なんていうのは勘違いも
いい所。
あとは俺が>>776で書いた文を見ればよし。
>たとえばね。
>人質はA・B・Cの要素によって非難されてると。
>そして拉致被害者にA・Bの要素を持っている人がいると。
>そして、拉致被害者はA・Bの要素を全く批判されることもなく、ただただ被害者、絶対正義の同胞として
>保守メディアは扱うわけ。上のほうで出ている「程度」とやらを「検証」されることもなく。
>そして、人質は文章によってはA・Bの要素のみで非難される。
>それらの様相は、「おかしいんじゃないか」というように見られないわけだ。
>そうなってくると、おまえら要するに、拉致被害者をその批判基準に入れたくない・人質を批判したいがために
>A・Bに付け加えてCの基準を入れてるだけなんと違うのか?ってことになってくるわけ。
>拉致被害者に関しては今まで、持ち上げてしまったから、もう批判できない。だったら・・・というように。
>そういう小細工をするなら、保守系メディアの情緒に訴えかけるような普段の姿勢ってのは
>いよいよ嘘臭いなと思うわけだ。日本人の精神を取り戻し、同胞を救え!みたいな。
>は?おまえらは、拉致被害者が「批判基準に達してないから」助けろと言ってるんだろ?とね。


ところで、小林の何を批判してるのって一体何のことだ?俺が小林を批判しているなんてどこにも書いていないが?
文章を読むとID:bhwpF8MNぽいが、「お前は小林の何を批判してるの?」の一節は全く意味がわからん。
俺は>>786で「小林にも影響を受けて、このスレッドでしているような批判を保守メディアに加えているよ」と書いてるんだけど
意味がわからなかったかな?


830 :名無しかましてよかですか?:04/11/01 23:18:27 ID:sanWR2Gs
>お前がデマだと言う記事に関しては、本当にデマだったのか?俺は知らんが。
ちなみに、デマゴーグと書いた、物が実はどういったものだったか、解答を書くと
共産党一家=共産党系の病院に母親が勤務
何十億かかった=政府発表1815万円(うち1370万円が外務副大臣・外務省職員の運賃・給金・宿泊費)
イッテイッテ=イラクの方言で「おまえ、おまえ」

どれだけ、自分が好む情報しか摂取していないかが良くわかる。
このザマだと、たしかに「影響なんかされてない」可能性はあるねw

831 :名無しかましてよかですか?:04/11/01 23:33:58 ID:hZ0wWdsB
>同じ要素があったとしても片方の方が度が過ぎるからこそ批判される場合だってあるし、ほかの条件が加わればまた変わってくる。

度が過ぎていたのは「家族」であって、拉致被害者や人質は自由に発言できる立場にない
ようするに「坊主憎けりゃ袈裟まで憎い」ならぬ「家族憎けりゃ人質まで憎い」だろ

832 :名無しかましてよかですか?:04/11/02 00:09:31 ID:209rtVsK
>>829

むしろ自衛隊派遣に当てつけるために、朝日や毎日の方が何回も家族の政府批判映像を流してたんだがな。 
視聴者がどう取ったかは知らんがw

>>776 の反論は 有本さんを例に >>827 に書いとるよ。

個別のデマは産経のは批判されるべきだろうが、他は出所はなに?週刊誌じゃないよな?

833 :名無しかましてよかですか?:04/11/02 00:33:02 ID:fm21DAwT
>>832
数十億は「自民党の外務政務次官経験者」なる存在が各記者の前で、披露。各新聞にのったはず。4月16くらいかな。
あとは週刊新潮の4月の15日号の記事に、共産党一家。

>むしろ自衛隊派遣に当てつけるために、朝日や毎日の方が何回も家族の政府批判映像を流してたんだがな。 
>視聴者がどう取ったかは知らんがw

「むしろ」ってのがよくわからんなあ。朝日新聞や、毎日新聞がそういう傾向があって、実際にそうした報道を
してることは既知だが、それで「どうだ!」って顔をされても、産経も読売も報道はしてたじゃないか。
と思うわけだよ。朝日と毎日をカウンターパンチみたいに出されても、こちらは痛くも痒くもなんともないんだよね。


有本さん云々は
>同じ要素があったとしても片方の方が度が過ぎるからこそ批判される場合だってあるし、ほかの条件が加わればまた変わってくる。
こう書かれても、全く要領を得ない。
今は「世の中にはいい人も悪い人もいる」みたいな「真理」を賜る場所じゃあないからさ。

理論によって、人質を批判するなら、何故その基準を人質に当てはめてみるなりの「検証」なるものが
欠片も存在しないのか?ってはなしだよね。モチロン君にもその姿勢は存在しない。
産経辺りにとっては、拉致被害者ってのは、朝日でいう障害者・黒人・在日・女性みたいなもので
検証することすら罪なんかねえ?

>個別のデマは産経のは批判されるべきだろうが
「政治と思想は別に考えるべきだ」理論かいな。
「それでも産経は正しい」っていうことですかい。

834 :名無しかましてよかですか?:04/11/02 00:42:39 ID:fm21DAwT
何故その基準を人質に当てはめてみるなりの=何故その基準を拉致被害者に当てはめてみるなりの

835 :名無しかましてよかですか?:04/11/02 01:10:33 ID:wgFtVdnQ
イラクで人質になった奴らは、あくまで自分の意志で現地に赴いた。
政府が行くなと警告する戦地に民間人が己の意志で赴こうという時、
そこには各々にとっての「そうしなければならない」確固たる理由と信念、
さらには死をもいとわない覚悟があるべきであろう。

人質達にはそれが見られなかった。
最低限の覚悟(万が一に供えて遺書をしたためる・自衛手段を講じるetc)も無かった。
ただノホホンと現地に入り、捕まり、さらし者になった。

家族の態度、マスコミの報道以前の問題だったよ、あれは。
本人達に危機管理の自覚が全く見られない事だけでも「三馬鹿」の名にふさわしい愚行だな。

836 :名無しかましてよかですか?:04/11/02 01:15:20 ID:uAhnyCGZ
>>835
俺は三行以上のレスは読まないことにしてるんで、
三行以内にまとめてくれ

837 :名無しかましてよかですか?:04/11/02 01:17:57 ID:fm21DAwT
いや、しかしね。思うこととしては、人質のことだけに関しては、食いつきが良いんだよな。
親米サン方は。他の事は、すぐ尻すぼみになってしまうというのに。
ようするに、イラク問題はなんとも弁護が利かずに、フラストレーションがたまってるんだろうなと思うわけだ。
そんな中、落ち度がある分、人質は責めやすいんだよね。
でも、そこにも穴が開いてるからそれを突かれて、またイライラする悪循環だ。

838 :名無しかましてよかですか?:04/11/02 01:30:02 ID:wgFtVdnQ
>>836
お前なぞどうでもよいのでまとめない。

839 :名無しかましてよかですか?:04/11/02 01:45:17 ID:209rtVsK
>>833

何回も流すのは印象を強調、操作するのに有効なんだろ?
だから、それを産経よりも朝日、毎日とかが「政府批判」増しになると思って家族の姿を何回も流したが、
逆に家族どもの身勝手さが強調されてしまい、反感を買って墓穴を掘ったじゃないかと言ってるわけ。

つまり「自己責任ブーム」とやらを作ったのは朝日、毎日

840 :名無しかましてよかですか?:04/11/02 01:55:00 ID:fm21DAwT
>>839
やれやれ
朝日毎日朝日毎日って言えば自分は満足するんだろうなあ。
いい加減そういうところから、脱出しなさいよ。
そういう論法なら、「産経と読売が、人質を批判させるために何度も放送して強調した」とも言える訳だろうに。


841 :名無しかましてよかですか?:04/11/02 11:38:48 ID:0YZfUeFV
>>839
おいおいw

その映像が繰り返し流されたのが原因の一端として、それを「自己責任だ」と煽ったのは読売、産経じゃんw
直接その論を煽った奴らは関係なくて、きっかけを作った奴らが全てだって?

最近ポチコロの脳内が崩壊しつつあるんじゃないかと心配だ。
庇いようのないものを、屁理屈で庇い続けてわけがわからなくなってるんじゃないか?

842 :名無しかましてよかですか?:04/11/02 23:45:07 ID:lnjgl6rw
>>835
北朝鮮に自分の意志で赴いて拉致被害者になった人は?
通常のパスポートでは北朝鮮に入ることはできない。
イラク入りは退避勧告が出ているとは言え、手続き上の瑕疵はない。
イラクのは黄色信号で北朝鮮は赤信号だ。
黄色は「危ないから気をつけて渡るかどうか自分で考えろ」、赤は「渡れません」。
赤で道を渡った人が非難されないのに、なぜ黄色で渡った人が非難される?


843 :名無しかましてよかですか?:04/11/03 00:22:07 ID:Vt7/6tz7
>北朝鮮に自分の意志で赴いて拉致被害者になった人は?

誰のこと?

844 :835:04/11/03 01:09:06 ID:/FU6qUx4
>>842
俺も誰の事なのか知りたいね。
本当にそんなのがいるなら、そいつも馬鹿の仲間入りだよ、俺の中では。非難する。
北朝鮮拉致被害者全員を無条件に擁護するつもりはない。


845 :名無しかましてよかですか?:04/11/03 01:15:11 ID:6fdmfZ0I
「だろうなぁ」の多いやつだな。誰に問いかけてんだよ?
君の方がその妄想へきとコヴァから脱出しなさい。

>>論法
実際の話をしてるんだがな。
俺は朝日、毎日の方は、人質になった直後に家族の「政府批判」の映像を何回も強調して流していたのを確認してるし、
産経がそれに比べて家族の映像を強調して何回も流していたとは思わんが。

なんにせよ、三馬鹿や家族を「自業自得」「身勝手」というのがありのままでないと言うのなら、
実際はどんなものなのか説明してくれ。

後、有本さんが検証すらされずに天使扱いされてるとはどの件を指すのか?

846 :845:04/11/03 01:17:14 ID:6fdmfZ0I
上のは >>840 あて

847 :841:04/11/03 01:35:12 ID:xEHVhHjR
あはは。スルーされちゃったw

848 :名無しかましてよかですか?:04/11/03 02:14:45 ID:GKQ3pKWt
>>845
どの件なんて今更聞くなよw
なんで、いちいち「ここだよ、良く見てね。はぁと」ってやってもらわんと、わからんの?
知的乞食ですか?

有本さんを初めとして、拉致被害者は一切の批判を保守メディアによっては、されない。
されてない。人質と似通った部分があっても、それを程度問題として「拉致被害者は〜〜程度悪い」
とはされない。
>>845は以前の文章で明らかに、>>827「程度問題」と匂わせる書き方をしてるというのに
何故か、その結果は「”あり”か”なし”」として、程度問題として扱わずに、インチキ手法を取る。
どういう精神構造をしてると、こんな事ができるのか疑問は募るばかりだ。

>産経がそれに比べて家族の映像を強調して何回も流していたとは思わんが。

だから結局>>845の根本的な部分はここに集約されてるんだよ。
「産経は正しい。悪いところがあっても朝日毎日より絶対正しい。だから産経は正しい!」
人に、どこだの何の件だの、全然物を知らずに議論に乗っかってくる所は、そういうのが根っこに
あって、「サヨクの朝日毎日新聞信奉者はほうっておけない!!」から無知をさらしに粘着してるだけなんでしょ?

>なんにせよ、三馬鹿や家族を「自業自得」「身勝手」というのがありのままでないと言うのなら、
>実際はどんなものなのか説明してくれ。

前述。一回答えた質問を何度も聞かないこと。

>俺は朝日、毎日の方は、人質になった直後に家族の「政府批判」の映像を何回も強調して流していたのを確認してる
自分でもなんどとなく、こう書いてるじゃないか。メディアが、自分たちが操作したい方向に
報道を歪める事なんて。これが「産経絶対正義」の理論ですか?

「俺が納得しなかったら俺の勝ち」とでも思ってるんだろう。
「証明しろ!!」「説明しろ!!」ばっかりのやつが、行き着くのはいつもそこ。

849 :名無しかましてよかですか?:04/11/03 02:16:52 ID:GKQ3pKWt
自分でもなんどとなく、こう書いてるじゃないか。メディアが、自分たちが操作したい方向に
報道を歪める事なんて。

自分でもなんどとなく、こう書いてるじゃないか。メディアが、自分たちが操作したい方向に
報道を歪める事なんてよくあることだと。

850 :名無しかましてよかですか?:04/11/03 02:57:49 ID:GKQ3pKWt
でね。俺が何で

>俺は朝日、毎日の方は、人質になった直後に家族の「政府批判」の映像を何回も強調して流していたのを確認してるし、
>産経がそれに比べて家族の映像を強調して何回も流していたとは思わんが

こういう所に、「朝日と毎日が政府批判を意図的に強調して、何度も流していて、産経は何も強調してないという事を証明しろ!!」
と、言わないかといえば、そんなことは実に馬鹿馬鹿しいことだと思うから。
「相手に結果に見合わない質問をして黙らせる」事に意味を感じないから。

どの、言論誌で、対談・反論が行われていても基本的に、相手が押さえてる最低限の知識を、頭に入れてから
やるもんでしょうに。質問攻めにして、相手があきらめるのを待つなんていうのは、最悪のやり方だと思うけどね。

851 :大東亜士衛会 ◆I8MBlPeUoU :04/11/03 03:44:11 ID:TxmDLZEb
あの三人の人質事件は人質家族が自衛隊撤退させろと言ったのがバッシング
の原因というのが定説になりつつあるが俺は信じていない。
何故なら今井君・高遠氏の家族は確かに「自衛隊を撤退させてくれ」
と言っていたが郡山氏の家族(母親)は一度も「自衛隊撤退」を要求して
いないからだ。彼の母親は東京に行くのもマスコミの前に出るのも嫌がって
いたみたいだったし、「あんな馬鹿息子はさっさと殺しちゃってくれ」
とまで言っていたくらいだからな(ソースは郡山氏が出した対談本)
でも郡山氏も後の二人と区別される事なくバッシングされている。
これはどう説明する気だ?単に郡山氏が朝日系のカメラマンだったのが
気に入らなかっただけじゃないのか?

852 :名無しかましてよかですか?:04/11/03 04:59:10 ID:Vt7/6tz7
有本さんは騙されたんだし。
イラクの人質とは違うと思う。

853 :名無しかましてよかですか?:04/11/03 05:26:26 ID:U0BmxO+d
しかしまあ、国策(プッに反対したり異義を唱えたら、国賊かよw
自由主義(リベラリズム)ってのが根本的に分かって無いな。>コヴァとポチ

どちらもただのアカ(全体主義)であり、事大主義じゃん。
戦前の日本を亡ぼした連中といっしょだし、
中国や北鮮を笑えんw

854 :名無しかましてよかですか?:04/11/03 06:11:19 ID:GKQ3pKWt
>>852
「不注意とはいえ、見知らぬ人間にホイホイついていくとは、何故という思いは拭えない。これは自己責任ではなかろうか」
今だったら、産経新聞辺りはこう書くと思うなw
ちなみに10000000000回くらいは議論されてる話なので、そういったのは、あんまり意味ないと思いますよ。

855 :名無しかましてよかですか?:04/11/03 08:21:54 ID:Q8Ak2n5d
狂牛病が関係するかもだって

米国NY州の人口177000人のアルスター郡で3ヶ月に4人CJDが集団発生だって。

Cluster Duck?
State says mad cow-like disease outbreak not unusual, but critics say jury is still out
http://www.ulsterpublishing.com/index.cfm?fuseaction=article&articleID=320510
(抜粋機械訳)CDCによれば、CJDは年間100万人の1人だけを世界的に苦しめる
、神経学上の混乱です。そういうわけで、潜在的なアルスター郡クラスタは、
約177,000人の居住者でコミュニティーの中の注意を引きつけました。それが
脳を侵食し、低下および他の行動の変更を含んでいる徴候を引き起こすととも
に、致命的であると常に分かる病気に対する治療法はありません、不随意運動
、無分別、末端の弱さ、昏睡、そして結局死、徴候の攻撃の後に約1年の間に一般に。



856 :名無しかましてよかですか?:04/11/03 11:07:22 ID:Gc5BSf3q
最近小林は大義大義とうるさいが、それを言うのが日本人だと勘違いしてる。
大義というのは本来内村鑑三らに代表されるキリスト教徒が戦争に大義がな
ければ自分達が死んだとき地獄に落ちてしまうという恐怖心から言い出した
ことで、キリスト教の宗教戦争の概念からきているものだ。
当時の政府や軍属の士族たち(サムライの末裔)はこの風潮を懸念していた。
戦争には大義が必要と言う馬鹿げた宗教的考えは国を滅ぼす、戦争に必要な
条件は国家の安全保障と国益だとはっきりと批判した。
小林はその根底にある左翼的なものが本質的に抜けきれてないから日本人の
価値観や保守というものを完全に勘違いすることになる。

最近では反米を唱えながら沖縄を心配してるような口ぶりだが、もし小林の
言うように安保を解消し、米軍を撤退させ自衛隊が守るということになると
現憲法下では国内でしか自衛隊は戦闘できないからいきなり沖縄決戦をする
事になる。
沖縄にもう一度あの悲劇を繰り返せと唱えてるのと同じ事だと気づいてない。
小林の言う自主防衛をやろうとするなら必要なのは反米ではなく憲法の改正。
憲法改正がなされ自衛隊の海外での戦闘が認められたとき初めて米軍をどう
するかという議論になる。
日本人は沖縄戦を戦った軍人たちの沖縄を頼むという言葉を忘れず、小林の
サヨクに影響された馬鹿げた反米論に付き合ってはいけない。

857 :名無しかましてよかですか?:04/11/03 11:24:58 ID:lsq4ZCq6
大義名分論 たいぎめいぶんろん
大義を正すための学問。朱学の伝統を継述して善悪正邪判断する学問。

大義名分を叫んだら、左翼なら歴史の偉人は殆ど左翼。
現代保守だって、かなりが左翼だろうに。
どこから、そんなエキセントリックな考えが浮かんでくるんだ?

ちなみに、何故彼が内村鑑三を出したかというと、内村が、左翼がよく引用したり
「不敬事件」があったからだろう。
内村鑑三が大義を言い出したなんて、一体どこからそんな馬鹿馬鹿しい話を持ってきたのか。

858 :名無しかましてよかですか?:04/11/03 12:00:39 ID:NqKAG4R4
>>857
>>856はコピペみたいだよ。

859 :ニッポン!!!:04/11/03 17:55:32 ID:4NjkcLYc
1番・・・どうせ言うなら、アホボケ腰抜けの親朝、親中、親韓ポチだよ!!!
特に共産系、左翼、日教組=3売国奴連盟がそうだろうよ!!!。以上。

860 :名無しかましてよかですか?:04/11/03 18:05:02 ID:hoZI+55b
ブッシュだって、一応大義を掲げただろうがw
大量破壊兵器という大義を。

861 :名無しかましてよかですか?:04/11/03 20:58:19 ID:Vt7/6tz7
証拠不十分だがな。

862 :名無しかましてよかですか?:04/11/03 20:59:18 ID:bCTPgmHQ
▲スタミナのもとは?

この強くて無敵のアメリカを支えているものは何か?

アメリカの資本主義システムの根幹はウオール街。
第2次世界大戦は、このウオール街の株価が暴落してはじまった。
ウオール街は世界資本主義の中心でもあるワケで、
それは同時に民主主義の中心でもあることを意味している。

このウオール街の資本総額は3000兆円やそこらあるらしいけど、
その1000兆円近くが日本の資本だとゆー説がある。
大雑把でも800兆円くらいが日本の資産だったのは、
バブルで崩壊した日本の負債が同程度だったコトからも類推可能。
バブルそのものがアメリカへの投資を実現するための仕掛けでもあったのは
確かな事実だからだ。

863 :名無しかましてよかですか?:04/11/03 21:00:14 ID:bCTPgmHQ
日本の経済規模はアメリカの6〜7割程度。
だから日本の証券市場もアメリカの6〜7割程度になるはずだけど、ならない。
東京証券市場は300兆円程度。アメリカの10分の1でしかない。
あまりにも差が大きい。
この差こそが日本がアメリカと同じ自由市場経済ではないことを示してる。
とくに資本の自由度である流動性では統制経済体制並み。
事実、ファシズム法である統制3法が いまだに有効であり、
表面的な改革はされても、実質的に官僚システムの強化がされてしまって
権力者無き支配システムが強化されつつあるワケ。
この状況をフーコー的な権力論でクリアできると考えることそのものが
すでに陥穽のなか。
フーコーが求めた吉本理論のスゴサとは、何だったのか?

羊通信より

864 :名無しかましてよかですか?:04/11/03 22:24:56 ID:Gc5BSf3q
>>857
お前は馬鹿だな(w

大義というのは善悪を越えるモノである。
これが日本古来の考え方であり現在言われるような大義とは違う。
大義名分と言う言葉を日本人が受け取るニュアンスを考えればわかる。
それは決して本当の目的を指し示してはいない建て前のようなものだ。

義というのは明確な相手が存在する。
大義名分というのは本来は天皇から頂く許可だ。
他にもそれは主君だったりもするがこれは善悪という概念とは関係無い。
明治以降は日本人の義の対象は国家と天皇だったわけだが、これにキリ
スト教徒や左翼が横やりを入れておかしくなった。
日本人にとって国益と大義というのは本来同意であるはずものだ。

しかし現在左翼が使っている大義といのはこの大義ではなく、宗教的な
意味での善悪のことだ。
大義というのがなぜそうなったのかというとキリスト教徒は宗教戦争で
人を殺してもそれが許されて天国へ行くにはその行いが神のためである
必要がある。
大義というものを善悪で語るのは義の対象が宗教な神であるから。
宗教により善悪は違うが内容に関わらず宗教戦争には必ず大義が必要に
なる。
この大義があれば宗教的には本来やってはならない悪が免罪される。

865 :名無しかましてよかですか?:04/11/03 22:47:59 ID:Gc5BSf3q
>>864
>内村鑑三が大義を言い出したなんて

俺はそんなことは言っていない。
内村鑑三に代表されるキリスト教徒と言っている。
内村鑑三というのは日本のキリスト教徒の特殊性を代表してるだろ?
日本本来の考え方をキリスト教にあわせ解釈しようとするのがその
頃のキリスト教徒の特徴であり特殊性。
日本人であるということとキリスト教徒であるということの整合性
を取ることがまだそんなに簡単ではなかった頃の話。

>大義名分論 たいぎめいぶんろん
>大義を正すための学問。朱学の伝統を継述して善悪正邪判断する学問

本来の意味での大義とそれについての善悪の判断をしようという試みは
まったく別のもの。
本来大義というのは義を越える義であり、例えば義のある上位のものを
倒すときには、そのさらに上位の義が必要になるということ。


866 :名無しかましてよかですか?:04/11/03 22:50:19 ID:xEHVhHjR
で、何が言いたいの?

867 :名無しかましてよかですか?:04/11/03 23:00:17 ID:mfe3Occx
ポチ保守は、戦争に支持しました。 平和を愛していない事が判明したんだ。

世界平和を実現する為には、絶対に戦争反対を唱えなければ、ならんのだ。

868 :名無しかましてよかですか?:04/11/03 23:30:17 ID:q204d2Bc
>>852
>有本さんは騙されたんだし。
>イラクの人質とは違うと思う。

イラクの人質の場合は力尽くで拉致されたんだから、違うよな。
有本さんが詐欺の被害者ならイラクの人質は強盗の被害者。

869 :名無しかましてよかですか?:04/11/03 23:57:25 ID:zUFGUAyR
00:00 アラビア文字の白い文字。背後は黒BGMはオヤジのコーラン。
00:10 アラビア半島を中心とした地球儀に突撃銃が意匠された奴らのマークが浮かび上がる。
00:20 アラビア風の音楽が始まり、アラビア語の字幕が浮かんでは消える。
00:34 小学校みたいな閉鎖された部屋。コンクリ壁には例の黒い旗。一人香田君が正座させられてる。
00:42 3人の執行人が画像処理で現れる。 何か紙に書かれたものを読み出す
02:05 真中の人間が読み終える。即執行開始
02:10 入刀。うごぉ・・・とうめき声
02:12 アラーアクバルを続ける男たち。首が切られつづける。
02:14 血が噴出す。ピストン運動のように、首にナイフを入れ出しする男。
02:26 最後の「むご」という音とともに、音が消え再びアラビア風BGM始まる。
02:28 視点が変わって、米国旗の上で首を切りつづける。
02:30 切断完了 胴体の上に首
02:33 シーンが変わり、男たちが首を掲げる。背後は例の旗。顔がupになる
02:41 米国旗の上の胴体に首が置かれるjpgと同じ構図になる
02:45 最後に香田君ドアップ。
02:48 彼らの旗が写る。

870 :名無しかましてよかですか?:04/11/04 00:06:50 ID:w82Ov/o+
>知的乞食ですか?

「ある、ない」ってのは自分で解釈したものだろ?俺はお前がそう主張するのはどれかと聞いてるだけなんだがな。
まあ、別にいいけど。

>「拉致被害者は〜〜程度悪い」とはされない
>「”あり”か”なし”」として、程度問題として扱わずに、インチキ手法を取る。

「その程度だから批判されなくて、もう片方は度が過ぎるからこそ批判される場合もあるだろう」というつもりで書いたんだが。
それに、身勝手さという要素は国の勧告を無視した三馬鹿にはあるが、有本さんには見当たらない。

>「産経は正しい。悪いところがあっても朝日毎日より絶対正しい。だから産経は正しい!」

いつ俺がそんなことを言った?
自分の過去の文面を見てきたら?上の文面の産経と朝日毎日の部分を入れ替えたような思い込みを持っているのが自分だとわかる。

あと、他人にえらそうに「批判しろ」というぐらいだから、影響されているという小林の情報操作に対してはすでに批判してるんだろうな?

871 :870:04/11/04 00:09:07 ID:w82Ov/o+
また抜けたわ 上のは >>848 あて

872 :名無しかましてよかですか?:04/11/04 02:03:56 ID:U9TiRjug
>>870
「小林の情報操作」ってのはなんなんだか。
「〜〜とはなんだ?〜〜って知らないけどなに」だのと自分では質問ばっかりしているくせに
自分では何も〜〜が”嘘だ””おかしい”とはいわないんだなあ。どこがおかしい、間違っているか言ってみてくださいな。

>「ある、ない」ってのは自分で解釈したものだろ?

違います。有本さんの「産経批判基準に抵触するかしないか検証」なんていうのは未だ持ってされていません。
人質にはそれを行い、有本さんには行わない。これは、一方的な悪魔化・天使化といって差し支えない。

>「その程度だから批判されなくて、もう片方は度が過ぎるからこそ批判される場合もあるだろう」というつもりで書いたんだが。
>それに、身勝手さという要素は国の勧告を無視した三馬鹿にはあるが、有本さんには見当たらない。

甘いなあ。人質バッシングをしてる連中は、「国の勧告を無視した」だけで叩いてないの。
不注意、無知だのと言って批判するの。
それならその要素をも拉致被害者にも当てはめなければいけないわけ。
だが、その程度問題の検証を人質バッシングの方々はまーーったくやってない。
これは、「されることもあるしされないこともある」なんていう社会の空気に対する一般論ではなく
論理の問題。それを、俺はおかしいといってるわけ。

何度かこれを書いてるけど、意味が理解できない?できないなら、それまでだけど。

873 :つづき:04/11/04 02:04:28 ID:U9TiRjug
>いつ俺がそんなことを言った?
>自分の過去の文面を見てきたら?上の文面の産経と朝日毎日の部分を入れ替えたような思い込みを持っているのが自分だとわかる。

あのねえ。俺は、まず産経が人質バッシング新聞の急先鋒として旗を振ってたから新聞の名前を出して
おかしいと言ってるだけなの。朝日と毎日万歳万歳だから産経を叩いてるんじゃないの。
何を勘違いしたのか、君は、違う!朝日毎日のほうが悪い!ってな感じだから、何じゃらホイと思って
>「産経は正しい。悪いところがあっても朝日毎日より絶対正しい。だから産経は正しい!」
こう書いたわけ。「いつそんな事言った?」っといえば、言ってない。
だけどもね、一休みたいに、橋の”はし”を渡らずに真ん中を歩いてくれば、橋を渡らなかった事にはならんかって言ったら
んなことないでしょ。
それを匂わせる動きをしてるから、「〜〜なんじゃないの?」って俺は聞いてるんだよ。
わかる?

874 :名無しかましてよかですか?:04/11/04 02:15:51 ID:zQ6yedLh
>>868
だから、自己責任とか言ったら拉致される方が悪いって事になるんだよ。
拉致した犯人が悪いということにしたら、自己責任なんて成り立たんだろ。


875 :名無しかましてよかですか?:04/11/04 02:27:34 ID:DpQN7+bt
>>874
拉致はどんな場合でもする方が悪い。
だがされる方にも油断とか落ち度があってはいかんでしょうに。

876 :名無しかましてよかですか?:04/11/04 02:34:26 ID:U9TiRjug
>>875
そんな話になってくると、拉致被害者ってどうなの?って論理の問題になってくるんだよ。
油断してなかったの?落ち度なかったの?ってな風に。
「危険の度合いが高い場所にいた」だけが油断や落ち度じゃないでしょうに。

877 :名無しかましてよかですか?:04/11/04 02:44:20 ID:zQ6yedLh
>>875
なるほど。
じゃあ高遠達3人や香田の場合も拉致した側が悪いから人質を叩いちゃ駄目だね。


878 :名無しかましてよかですか?:04/11/04 03:42:43 ID:DpQN7+bt
>>876
拉致被害者だって単に海岸を歩いてたのと
見知らぬ女についていったのでは違うだろう。

>>877
泥棒が悪いのは確かだが
鍵を開けっ放しにして寝るのも問題だということ。

879 :名無しかましてよかですか?:04/11/04 04:03:13 ID:c6d0ac/s
日本の国内を歩いていて北朝鮮に拉致されたのと、
イラクにわざわざ行って拉致されたのとは全然違う。

イラクに行く人たちは、拉致される覚悟をしているはずだ。
単に国内を散歩していて拉致られるのとは本質的に違う。

880 :名無しかましてよかですか?:04/11/04 04:17:17 ID:U9TiRjug
ま、ようするに、人質は、サヨクの匂いがするから差別してるだけなんだよね。
何度ループさせりゃあ気が済むんだろう。ログ位読みな。


拉致はどんな場合でもする方が悪い。
だがされる方にも油断とか落ち度があってはいかんでしょうに。

そんな話になってくると、拉致被害者ってどうなの?って論理の問題になってくるんだよ。
油断してなかったの?落ち度なかったの?

拉致被害者だって単に海岸を歩いてたのと
見知らぬ女についていったのでは違うだろう。


こういうのも、小泉的論法なんだよね。問われてることを真正面から答えようとせずに、なし崩しにする。
拉致被害者に落ち度はなかったのか油断はなかったのか?って聞いてるのに。

881 :名無しかましてよかですか?:04/11/04 04:21:53 ID:c6d0ac/s
左翼はカンケーないだろ。
国内にいる奴が拉致られたのは、北朝鮮による侵略行為。

イラクに行った奴が拉致られるのとは根本的に違う。

882 :名無しかましてよかですか?:04/11/04 04:33:04 ID:U9TiRjug
>>881
そう?赤軍の文章に似ているとか共産党一家だとか言われてたけど。

ちなみに
>イラクに行く人たちは、拉致される覚悟をしているはずだ。
覚悟をしてまで、何を成す為にイラクに行く人をバッシングまでして良いのか?って話にもなってくるよね?
あなたの論法だと。


ようするに、バッシンガーは、ぜーーーんぜん何にも考えてないんだよね。
まず、怒りが先にあって、あとから理由付けしてるから、論じようとしても、1つ2つ突っ込まれたら
もう自壊しちゃう。
後は、はぐらかしたり、とぼけたりするしか、道がないんだよね。
それで、時がたつのを待って、何か自分たちに有利な状況が来るのを待ってると。

全員に共通してるのは、とにかく、根っこが自分基準で「〜〜と〜〜は違うだろ」と言ってみるんだけども
世の中に全く同じ形態、同じ状況の事件なんてありえないわけで、「そりゃあ、違うよね。じゃあ、共通している部分はどう評価するの?」
と聞くと、要領を得ない一般論とかで帰ってくる。
そりゃ、まず感情から来てるんだから、いちいち詰まるよなあニヤニヤと思うわけで。

883 :名無しかましてよかですか?:04/11/04 04:37:27 ID:c6d0ac/s
な〜んだ、そんな文脈か。くだらん。

884 :名無しかましてよかですか?:04/11/04 04:42:37 ID:U9TiRjug
ああ、あと
>国内にいる奴が拉致られたのは、北朝鮮による侵略行為。
なら
イラクに行った奴が拉致られるのは、イラクレジスタンス・テロリストによる日本に対する敵対行為

とは違うの?
前者の主体が犯人のような外部グループとするなら、後者もそうしないとおかしいでしょ。
そこになると、いきなり主体が人質になるんだよねw
ようするに、北朝鮮クラスの日本の敵なのかな。あの人質は。
まあ、人が言うには「反日分子」だしねえ

885 :名無しかましてよかですか?:04/11/04 04:49:25 ID:c6d0ac/s
>>884
なるほど、テロは全部同じと思ってるわけだ。くだらん馬鹿だな。


886 :名無しかましてよかですか?:04/11/04 04:51:22 ID:U9TiRjug
>>885
やっぱり、良いテロと悪いテロでもあるの?w
それとも、やられたほうが悪いテロと、やったほうが悪いテロとかw

887 :名無しかましてよかですか?:04/11/04 04:54:12 ID:c6d0ac/s
お前はテロリズムの意味を辞書で引くことから始めるんだな。

888 :名無しかましてよかですか?:04/11/04 04:55:15 ID:U9TiRjug
すばらしい!
小泉2世になれるくらいの、のらりくらり答弁だ。

889 :名無しかましてよかですか?:04/11/04 04:56:51 ID:c6d0ac/s
>>888
つーか、おまえは馬鹿だからどーでもいいよ。

890 :名無しかましてよかですか?:04/11/04 09:02:10 ID:lXDBKYPV
反日反米のテロリスト支持者たちよ、ブッシュは勝った。
日米同盟は磐石だ。

お前達の野望は永遠に達成されることはない。

891 :名無しかましてよかですか?:04/11/04 09:30:50 ID:WEy8yWPS
オウムに終結した創価・統一の朝鮮人たちは、95年末に軍事行動を計画していた。自動小銃などを密造したほか、旧ソ連からも大量の武器弾薬を密輸している。
彼らの目的は、都心や米軍基地を攻撃して騒乱を起し、在韓米軍を日本に救援に呼び寄せることだった。
そして、米軍主力がいなくなって無力化した38度線を100万余の北朝鮮正規軍が破り、怒涛のごとく首都ソウルに押し寄せる。
一週間で韓国を占領したキムジョンイル政権は、米軍の反攻を牽制して、核攻撃を示唆する。「米軍が逆上陸すれば、日本を核攻撃する」と。米政権は、反攻を諦める。

だが、この筋書きは、北朝鮮内部の事情により中止となったようである。北で軍部のクーデターがあり、キムジョンイルは、南進どころではなくなったのかもしれない。
この状況に応じて、オウムもまた、強制捜査で包囲され口を封じられた。
潜入していた創価・統一の朝鮮人たちは、地下に潜伏し、保険金殺人などで資金を稼ぎつつ、再起の時を待っている。
オウム事件の本番は、これからである。

▲統一・創価の在日たちは、北朝鮮とつるんで、オウムで何をしようとしたのか?
http://www15.ocn.ne.jp/~oyakodon/kok_website/fireworks4/main_pages_sub/
OUMUNOSEIRISEITON_PAGE9_9_6.HTM


892 :名無しかましてよかですか?:04/11/04 10:38:24 ID:O57uV3/m
ID:c6d0ac/sのあまりのアホさにワラタ

893 :名無しかましてよかですか?:04/11/04 10:45:06 ID:P/GLRPc3
>反日反米のテロリスト支持者たちよ、ブッシュは勝った。
>日米同盟は磐石だ。
>
>お前達の野望は永遠に達成されることはない。

これも笑うところかw


894 :名無しかましてよかですか?:04/11/04 10:58:13 ID:lXDBKYPV
>>反日反米のテロリスト支持者たちよ、ブッシュは勝った。
>>日米同盟は磐石だ。
>>
>>お前達の野望は永遠に達成されることはない。

>これも笑うところかw

がはははは、イラク派遣反対派どもお前たちも笑え。


895 :名無しかましてよかですか?:04/11/04 12:57:40 ID:DpQN7+bt
>>880
>拉致被害者に落ち度はなかったのか油断はなかったのか?

見知らぬ女についていったのならば落ち度や油断はあったと思う。

896 :名無しかましてよかですか?:04/11/04 13:04:07 ID:DpQN7+bt
>覚悟をしてまで、何を成す為にイラクに行く人をバッシングまでして良いのか?

覚悟があるのならいいが今回の旅行者はイマイチ現地の状況をつかめてなかったような
気がする。

897 :名無しかましてよかですか?:04/11/04 13:06:13 ID:DpQN7+bt
>>884
だからテロ、拉致はやった側が悪いわな。どんな場合でも。
でも鍵を開けっ放しにして寝るのも問題だといっただろ。

898 :名無しかましてよかですか?:04/11/04 13:10:06 ID:U9TiRjug
>>897
ID:DpQN7+btに言ってるわけでもないのに、横レスされて「言っただろ」といわれてもなぁ。
話してる相手が違うわけだから。

899 :名無しかましてよかですか?:04/11/04 17:04:29 ID:Dw4WGg4m
要するに天皇陛下バンジャーイ!!ってさけんでカッチョよく散華したいけど、
怖くてできないからテロ屋に期待を掛けてるわけだ、自分の代わりに美しく散ってくれると。

世の中そんなにあまくないんだよ、バーカ。

900 :名無しかましてよかですか?:04/11/04 20:26:43 ID:lcsWKmeP
>>899
アメリカの核の傘に守られてるだけで、自分でえらくなった気になって、実際は自分では戦いたくないとビビッテいるポチとどう違うんだ?

901 :名無しかましてよかですか?:04/11/04 21:03:31 ID:gXmkArJI
9.11の同時多発テロはアメリカ政府にも責任ありとの見解が発表されました。


897 名前: 名無しかましてよかですか? 投稿日: 04/11/04 13:06:13 ID:DpQN7+bt
>>884
だからテロ、拉致はやった側が悪いわな。どんな場合でも。
でも鍵を開けっ放しにして寝るのも問題だといっただろ。


902 :名無しかましてよかですか?:04/11/04 21:29:01 ID:DpQN7+bt
>>901
じゃあテロ防げる方法があるのかね?

903 :名無しかましてよかですか?:04/11/04 21:46:50 ID:9rkQBkOE
残り時間僅か!協力求む!
広報部隊@1 :04/11/04 21:30:46 ID:GLGNX828
広報部隊より要請!一般サイト用宣伝文フォーマットを作成しました。
広報部隊の援護も行っていただけると助かります
★★★★★★★★★★★★
2ちゃんねる掲示板住民から○○の住民の皆様へ
突然申し訳ございません。先日起きましたテロリストグループによる
香田君拉致殺害事件及び動画アップに伴いまして、2ch有志より「テロリストサイト総攻撃」を予定しております。
これは、殺人だけでは飽き足らず殺害シーンを全世界に向け発信するという行為に憤りを感じ、それに対する「猛抗議」
という意味が込められております。攻撃日時は本日22:00を予定しております。
興味があるかたは協力をお願いできませんでしょうか?攻撃用プログラムは2ch内にて配布しております。
「抗議」の意味を持たせるためにも、できるだけ沢山の方々の協力があると助かります。
どうか よろしくお願いいたします  2chタリ板住民
「香田を殺した奴らのHPを潰すスレ」
http://news17.2ch.net/test/read.cgi/news5/1099525325/


904 :名無しかましてよかですか?:04/11/04 22:37:45 ID:Ev0AF/UM
>>902
あ、また摩り替えたw

905 :打通さん ◆5xK5GBOzhk :04/11/04 22:39:59 ID:zXSNak2C
ツーカ。単に共産主義が嫌いで親米つーだけでは中国国民党と同じ。
中国国民党だって反共で米中同盟堅持だったが、これはまったく噴飯物だ。
他にも李承晩の韓国とか、マルコスのフィリピンとか、南ベトナムとか。

別にこれは小林よしのりの受け売りじゃないぞ。欧米でも大抵の歴史家は、
こうした「親米傀儡政権」の腐敗ぶりは認めているんだ。

日本はそれとは違うはずだろ。

906 :名無しかましてよかですか?:04/11/05 00:14:18 ID:AGvg9Lnq
>>904
ふ〜ん。どうスリカエなの?

907 :名無しかましてよかですか?:04/11/05 00:22:55 ID:pXzPhtSs
>それに、身勝手さという要素は国の勧告を無視した三馬鹿にはあるが、有本さんには見当たらない。

有本さんの場合の身勝手さはバイト話、つまり金儲けにつられて国の規則、つまり通常のパスポートでは北朝鮮には行けない、を無視した点にある
イラクのように行かない方が良いではなく、北朝鮮の場合、行けません、なんだが

908 :名無しかましてよかですか?:04/11/05 00:58:04 ID:vgaNS1G+
>>904
すり替えと言うより
俺は>>901にレスするにあたって「じゃあテロ防げる方法があるのかね? 」の「じゃあ」が
さっぱりわからん。

9.11の同時多発テロはアメリカ政府にも責任ありとの見解が発表されました。

じゃあテロ防げる方法があるのかね?

どうみても繋がってない。

909 :名無しかましてよかですか?:04/11/05 01:22:24 ID:AGvg9Lnq
>>908
>9.11の同時多発テロはアメリカ政府にも責任ありとの見解が発表されました。

でなんで>>987を引き合いに出してるのがわからんのだが。
こっちの方が繋がってないと思うが。

910 :名無しかましてよかですか?:04/11/05 01:30:22 ID:vgaNS1G+
>>909
「でも鍵を開けっ放しにして寝るのも問題」ってのが「アメリカ政府にも責任あり」ってことでしょ?


911 :名無しかましてよかですか?:04/11/05 01:37:40 ID:AGvg9Lnq
>>910
そこでテロを防ぐ方法があるのか?って聞きたいんだが。
あるのならするべきだが、ないのなら防ぎようがない。
ない鍵は閉めようがない。

912 :名無しかましてよかですか?:04/11/05 01:45:15 ID:vgaNS1G+
>>911
さあ、俺が書いた文章ではないしね。正確な解釈は文責の人に聞いてください。

俺の解釈としては、「鍵を開けっ放しにして寝るのも」と言うのが、例え話のひとつであり
「テロや拉致」だのが、鍵のある部屋で鍵をキーワードとして動くものばかりでなく
多種多様である以上「テロは起こす方と起こされる方、共に何かしらの理由がある」と言う意味合い、としてますがね。
とすれば「防ぐ方法はある」となります。

913 :名無しかましてよかですか?:04/11/05 01:48:56 ID:AGvg9Lnq
>>912
ふーん。じゃあ9、11を未然に防げた方法を教えてください。

914 :名無しかましてよかですか?:04/11/05 01:52:39 ID:vgaNS1G+
>>913
アメリカが、中途半端にソ連侵攻時のアフガニスタン内戦に介入しない。
コロコロと方針を変えて、昨日持ち上げていた有力者を、次の日には敵にしない。
他文明を、軽んじておろそかにしない。

915 :名無しかましてよかですか?:04/11/05 01:55:16 ID:AGvg9Lnq
>>914
そこまで言っていいのかい?
テロ賛美論になっちゃうけど。
殺人も殺されたほうが殺されるようなことをしたから
になっちゃうけど。それでいいの?

916 :名無しかましてよかですか?:04/11/05 01:57:00 ID:AGvg9Lnq
そもそも君はビンラディンに会ったのか?
会ってもないのにテロの原因を君が説明できるなんてすごいな。

917 :名無しかましてよかですか?:04/11/05 01:58:34 ID:vgaNS1G+
そもそもアメリカとビンラディンの繋がりができたのも、アフガニスタン内戦だもの。
そのあと、アメリカは方針を変えて、邪険にしたから、恨みに思われても不思議ではないよ。


918 :名無しかましてよかですか?:04/11/05 01:59:58 ID:AGvg9Lnq
>恨みに思われても不思議ではないよ。

だからといってテロがOKになるの?
それを言っちゃうとテロ賛美論になるよ。

919 :名無しかましてよかですか?:04/11/05 02:04:24 ID:vgaNS1G+
理由を探るにあたって、「〜〜があったから」と言うことになーんの問題があるのやら。
それに、俺は第3者だからね。
当事者だったら、相手に敵意を燃やして、理由なんて関係ないともするんだろうが。
9・11では日本人は、「ビンラディンのアメリカをねらった差別テロに巻き込まれた」と思ってるから。

920 :名無しかましてよかですか?:04/11/05 02:06:23 ID:gvtkjaaX
>>915
何がどうテロ賛美論なのか一傍観者には理解できんですたい。説明してくれぞなもし。

921 :名無しかましてよかですか?:04/11/05 02:36:35 ID:AGvg9Lnq
>>919
それなりに理由はあるだろう。
俺が聞いてるのはテロ容認に繋がるの?ってこと。

>>920
その理由がテロ正当化になればテロ賛美論になると思う。

922 :名無しかましてよかですか?:04/11/05 02:40:50 ID:gvtkjaaX
>>921
理屈はわかる、ってのと、積極的に賛美するってのは全然違いますけど。

923 :名無しかましてよかですか?:04/11/05 02:45:05 ID:AGvg9Lnq
>>922
じゃあテロは容認しないんだね?


924 :名無しかましてよかですか?:04/11/05 02:47:19 ID:gvtkjaaX
>>923
やられても同情できないってこと。

一般人を巻き込んで侵略戦争をする。
一般人を巻き込んでテロをする。

ここに全く違いが見出せないから。むしろ、前者のほうが被害が大きく非難されるべき行為だと感じる。

925 :名無しかましてよかですか?:04/11/05 02:48:25 ID:vgaNS1G+
>>921
すんばらしい、行いだとは思いませんよ。
が、テロを非人道と批判するなら、アメリカの非人道も黙認する理由も無い。
盗人にも多少の理があるように、テロリストにも理がある。全否定する気にはならない。
第3者の俺としては、それくらいですね。

どうあっても、「テロ」のみを全否定したいなら、明治維新を否定する所から始めるべきですよ。


926 :名無しかましてよかですか?:04/11/05 02:50:34 ID:AGvg9Lnq
>>924
ふ〜ん。被害の量の違いだったのか。

927 :名無しかましてよかですか?:04/11/05 02:51:28 ID:gvtkjaaX
>>926
反論できないなら別にレスしなくていいよ。

928 :名無しかましてよかですか?:04/11/05 02:53:27 ID:AGvg9Lnq
>>925
まぁ理屈つけ始めたらキリがないですよ。
殺したけど恨みがあったからで許してもらえるの?
北朝鮮の拉致も日本の植民地支配がどうのこうのだからなんていってきたらどうする?
盗人に理があるのならテロは理にかなった行為ではないね。


929 :名無しかましてよかですか?:04/11/05 02:55:01 ID:AGvg9Lnq
>>927
侵略戦争とテロの違いはないんでしょ?
どっちも悪じゃん。
なんでテロOKになんのよ?

930 :名無しかましてよかですか?:04/11/05 02:57:05 ID:gvtkjaaX
>>929
アメリカが侵略戦争をしている以上、相手がそれに反撃しても、それはお互い様でしょ。

そこでテロだけを非難しても仕方ない。どちらもアホだ。それだけ。

931 :名無しかましてよかですか?:04/11/05 02:58:09 ID:AGvg9Lnq
>>930
9,11はイラク戦争前ですよ?

932 :名無しかましてよかですか?:04/11/05 03:02:14 ID:vgaNS1G+
>>928
だから、拉致もビンラディンのテロも、罪として扱われてるでしょう。
向こうが理由をつけても。
当事者同士だったら、また主張することの基軸もかわるでしょう。
そこに、理由の真偽の検証もあるでしょう。

だが、それをもってテロ行為全般に、一切の理なしなんてのはむしろ、そっち側に理が無い。
テロが常に邪悪な行為であって、見るべき点など何も無いなら、明治維新すらも
幕府に逆らう逆賊のテロ行為であり、彼らの暴力的な行為は許されるべきことではないと言うことです。
テロは悪だ、絶対悪だなんてのは、極めてアメリカ的な雑な振り分けでしかない。

933 :名無しかましてよかですか?:04/11/05 03:05:59 ID:AGvg9Lnq
>>932
だからさ〜
理由があるのはわかるわな。
でもどういう理由かの真偽の検証もあるんでしょ?
結局理由も都合よくつけれるわけよ。
そんなんで全部都合よく理由つけて
テロ拉致犯罪が正当化されちゃたまらんでしょう?
理由もそれはテロをする以外に方法はなかったのか?
それほど差し迫った危機あったんか?

934 :名無しかましてよかですか?:04/11/05 03:10:56 ID:vgaNS1G+
>>933
それは、人類が歴史上培ってきた常識が判断することでしょう。
アメリカ人が、うまい棒とったから、核ミサイル撃ち込みました、では全世界から総攻撃される事は火を見るより明らか。
あなたは、テロリストなる人間たちが、みんな狂人で思考能力を持ち合わせてないとでも思っているんじゃないの?
日本にとって大迷惑な金正日だって、狂人ではないじゃない。物を考えて戦略を練る頭を持ってる。


935 :名無しかましてよかですか?:04/11/05 03:14:47 ID:AGvg9Lnq
>>934
>ビンラディンのテロも、罪として扱われてるでしょう。

なぜか?

その理由がテロを起こさなきゃいけないほどの理由ではないから。
そんな追い詰められた状況なら最初からアメリカが非難されとるわい。
テロという行為に理がないのです。

936 :名無しかましてよかですか?:04/11/05 03:20:08 ID:vgaNS1G+
>>935
ですから、それはアメリカが主体として行動した結果でしょう。「テロは悪だ!アメリカにとって世界は味方か敵かのどちらかだ!」と。
そりゃあ、私が「すんばらしい行為ではない」と言う様に、各国首脳はアメリカと面を向かい合わせては「テロはいけない」言うでしょう。
それに、言論界が論理を捨てて乗っかる必要は無いですよ。

これが影響力の低い、ベナン辺りでテロが起こっても、小泉は「テロには屈さない!」とまで言って
首を突っ込んだりせんでしょう。

937 :名無しかましてよかですか?:04/11/05 03:21:14 ID:F8b1gKNo
「理がある」と「正しい」の区別がつかない御仁がいるようで。

938 :名無しかましてよかですか?:04/11/05 03:26:12 ID:AGvg9Lnq
>>936
だからさ〜アメリカがどうしたこうしたと理由つけても
ビンラディンがテロ起こさなきゃいけないほどの危機あったの?
同盟国として対テロ戦争にも参加すべきだったんだよ。
集団的自衛権行使してさ。当たり前じゃん。

939 :名無しかましてよかですか?:04/11/05 03:31:10 ID:vgaNS1G+
>>938
宗教心と、アメリカに対しての恨みの賜物でしょうね。
俺は、アメリカのいい加減な干渉趣味を好ましく見ることはしませんし
他国の宗教心を軽んじることもしませんから。理としてはわかりますよ。

940 :名無しかましてよかですか?:04/11/05 03:33:41 ID:AGvg9Lnq
>>939
恨みはわかった。

で判決は?無罪?
有罪ならテロするほどじゃなかったってことだね。

941 :名無しかましてよかですか?:04/11/05 03:37:49 ID:AGvg9Lnq
>>937
理由にいくら理があろうとも
行動に理がないってことですよ。

942 :名無しかましてよかですか?:04/11/05 03:40:08 ID:vgaNS1G+
>>940
つかまったらば、法に合わせて罪は問われるでしょうね。物事の道理として。
アメリカにも理があって、自国民に対しての攻撃、敵対行為の前提がありますから。
が、論理を突き詰めて理を検証すれば、歴史的事実が上がってきますから、〜〜が一方的に
悪いとはならないでしょうね。それは歴史観に根ざした、常識感覚から来るものであって
「テロをやったから悪い」なんていうものではありません。

943 :名無しかましてよかですか?:04/11/05 03:42:21 ID:vgaNS1G+
>>941
>理由にいくら理があろうとも
>行動に理がないってことですよ。

意味がよくわからないです。説明を求めます。

944 :名無しかましてよかですか?:04/11/05 03:43:43 ID:AGvg9Lnq
>>942
ウン十年後にこのテロは評価されるから今に見とれと?
イラク戦争の正義は歴史が評価するといってるやつとカブるな〜w

まぁ理由はわかるけどテロ起こすほどの大そうなもんじゃないしね
どうなんだろうね。

945 :名無しかましてよかですか?:04/11/05 03:44:48 ID:AGvg9Lnq
>>943
同じですよ。
テロリストの言い分には理があるかもしらん。
しかしそれがいきなりテロになるのは飛躍ということだ。

946 :名無しかましてよかですか?:04/11/05 03:52:35 ID:vgaNS1G+
>>944
いんや、今現在でも検証なんてのはされてるでしょう。
どちらにかに、絶対正義があるわけでもないと。
何度も言うようですけど、私は第3者ですから、そういう見方をするわけです。
当事者同士だったら、互いの主張のどっちがどっちに勝ってるかの主張をするだけでしょう。
私は、ビンラディンがテロをやる理由もわかるし、アメリカが報復にアフガニスタンに攻め入るくらいの
事は理解できるわけです。

>テロリストの言い分には理があるかもしらん。
>しかしそれがいきなりテロになるのは飛躍ということだ
ちなみに「時系列」というものをを把握していますか?テロリストの言い分というのは、テロを行ってから
でてくるものです。それには理があるけど、テロはなるのはいけないというのは不可思議な理論です。
タイムマシンにお願いです。

947 :名無しかましてよかですか?:04/11/05 03:56:37 ID:AGvg9Lnq
>>946
何度も言うがビンラディンの言い分もそれはあるでしょうに
だがテロするほどの危機もないし。そんな差し迫ってはいない。
だからこそこのテロは悪になるわけ。
本当にビンラディンが追い詰められてたんなら
最初からアメリカが非難されてますがな。

「Aさんに恨みがある→Aさんを殺す」
ってあなたはいつも考えるわけ?


948 :名無しかましてよかですか?:04/11/05 04:00:48 ID:vgaNS1G+
私が言うべきことは、もう全部言ったはずですから、後は自分で論考を深めてくださいな。
ループをやるつもりはありません。

949 :名無しかましてよかですか?:04/11/05 04:19:32 ID:0WHMch06
テロが全部ダメと考えてる奴は、単なる馬鹿なんだから無視しとけ。

950 :名無しかましてよかですか?:04/11/05 05:29:13 ID:AGvg9Lnq
>>948
アナタがAさんに恨みがあろうともアナタは殺すのかね?
殺さないから理性ある人間なのです。

>>949
ビンラディンに差し迫った危機や
追い込まれて苦し紛れのテロならばまだ認められてたかもね。

951 :名無しかましてよかですか?:04/11/05 06:05:52 ID:XgDz4dyh
>>950
アメリカやその手下になんか認められなくてもいいって考えてるかもしれないけどな。
イスラム原理主義だし。

952 :名無しかましてよかですか?:04/11/05 07:15:41 ID:vgaNS1G+
自分がものさし的発想、3段論法ならぬ、2段一艘飛び論法がでてくるといよいよ
宗教がかってきた。

953 :名無しかましてよかですか?:04/11/05 09:40:01 ID:J3laZTvp
アメリカにも責任があるって言い方は問題があるな。
テロ攻撃を受けても当然なほどの責任があると言う意味にしか取れない。

決してそのようなことは無いのだ、テロ攻撃は不当な犯罪行為でしかない。
テロリストにはそのような判断をして攻撃をする権利など誰からも認められていない。

アメリカにはテロ攻撃を甘受すべき責任などはない。
したがって、アメリカには責任が無いというべきである。


954 :名無しかましてよかですか?:04/11/05 11:01:52 ID:vBW0XGar
>>953
アメリカ人もそんな風にしか考えてないんだろうね。
だからテロられる理由も分からないし分かろうともしない。
徹底的な原因分析は本来アメリカの得意技のはずだったんだがな。

955 :名無しかましてよかですか?:04/11/05 12:17:18 ID:FEAFnXv1
>>953
そんなものは立場が変われば違ってくることなんだから、あんたが決め付けることではない。

956 :名無しかましてよかですか?:04/11/05 12:25:23 ID:AGvg9Lnq
>>954>>955
テロられる理由がどうであろうと
テロを甘受しなきゃいけない責任はないということだよ。
どれだけ恨みを持たれた人間が殺されようと犯罪は犯罪。

957 :名無しかましてよかですか?:04/11/05 12:30:57 ID:AGvg9Lnq
>>952
>宗教がかってきた

自分の宗教のためならテロ殺人もOKという考えではありません。
少なくとも俺はね。

958 :名無しかましてよかですか?:04/11/05 12:32:38 ID:FEAFnXv1
>>956
テロなんて、立場が変われば英雄だぜ。
正義の改革になるってこった。
単純な二元論から早く抜け出せ。

959 :名無しかましてよかですか?:04/11/05 12:35:54 ID:vgaNS1G+
テロリストにも言い分があることはわかるとは言いつつも
「アメリカにも責任がある」って言い方にすら、逐一レスをつけて、ケチつけて、言わせまいとするんだから
何をかいわんやだw

960 :名無しかましてよかですか?:04/11/05 12:36:03 ID:7vP1CQ/E
>>956
わが身を省みてテロが発生する原因について分析しないと
いつまでもテロと報復の応酬が続くだけだぞ。
それでいいならそれでいいが。

961 :名無しかましてよかですか?:04/11/05 12:37:07 ID:AGvg9Lnq
>>958
ビンラディンの要求なり立場が100パー正しいのなら
今回のテロも認められてるだろうね。
でもそうでしょうか?

962 :名無しかましてよかですか?:04/11/05 12:37:32 ID:vgaNS1G+
>>958
「テロを肯定するのか!どっちなんだ!」
「テロの原因をしってるなんて!”お前はビンラディンにでも会ったのか!?”」
「ビンラディンに差し迫った危機があったとでもいうのか!追い詰められてたのか!」
「アメリカが”本当に”ビンラディンが追い詰めていたら”世界各国が非難するはずだ!”」

これが来るぞw
無限ループだ。


963 :名無しかましてよかですか?:04/11/05 12:38:22 ID:AGvg9Lnq
>>960
原因は原因で分析すればいいさ。
でもそこからテロ容認になるのは飛躍だということだ。

964 :名無しかましてよかですか?:04/11/05 12:40:01 ID:7vP1CQ/E
>>963
テロ容認ねえ…。
まあ容認できるテロとそうでないテロがあるのは確かだな。

965 :名無しかましてよかですか?:04/11/05 12:41:46 ID:FEAFnXv1
>>961
立場が変われば評価も違ってくるっていってんじゃん。
アメリカの立場が100%正しければ空爆で民間人が死んでもどうって事ないってか?

966 :名無しかましてよかですか?:04/11/05 12:42:29 ID:AGvg9Lnq
>>962
その4つの質問にアンタは答えてないわけだが。
「理由がある」ばっかだし。

>>964
ビンラディンにテロをする以外なかったという状態ならば容認できるかもね。
でもそうなの?今回は。

967 :名無しかましてよかですか?:04/11/05 12:44:49 ID:vgaNS1G+
koueiの
「そんなことは聞いてません。もう一度聞きます。南京虐殺を否定している学者はいますか」
に通じるものがあるな。デジャブーという奴だ。

968 :名無しかましてよかですか?:04/11/05 12:45:48 ID:7vP1CQ/E
>>965
>テロをする以外なかったという状態

そんな判断は他の人が何度も言ってるように立場で変わるもんだ。
9.11に快哉を叫んだ連中だっているんだからな。

969 :名無しかましてよかですか?:04/11/05 12:46:34 ID:AGvg9Lnq
>>965
じゃあ国際社会から公平に見ても
ビンラディンは英雄になってますか?

970 :名無しかましてよかですか?:04/11/05 12:52:57 ID:vgaNS1G+
koueiの対処法として一番いいのは、koueiのIDをさっさと登録することだよ。
無駄なことしなくて済むから。

971 :名無しかましてよかですか?:04/11/05 12:57:19 ID:vgaNS1G+
そろそろ、次スレ立てたほうがいいかな?

972 :名無しかましてよかですか?:04/11/05 13:04:37 ID:KWOYSTT9
>>969
言葉尻だけ捕らえて何屁理屈言ってんだ?
英雄かどうかを問題にしてるか?
本質は立場が変われば解釈も変わり、正義も変わってくるってこった。

973 :名無しかましてよかですか?:04/11/05 13:20:03 ID:vgaNS1G+
それにしても!”お前はビンラディンにでも会ったのか!?”は名言だ。
テンプレに貼ってほしいくらいだ。

これからは「おまえはビンラディンがテロやったっていうが、ビンラディンがテロやったところ肉眼で見たのか!」で、反論と
しては、OKなのかな?

974 :名無しかましてよかですか?:04/11/05 13:22:46 ID:AGvg9Lnq
>>972
ビンラディンも自分が正しいと信じ
アメリカも自分が正しいと信じている。
だからこそ国際社会の公平なものさしが必要なわけで。
そこへいくとビンラディンはそんなに認められてるわけ?

975 :名無しかましてよかですか?:04/11/05 13:26:02 ID:aRYrtT/D
>>974
国際社会に公平なものさしなんてあるわけないだろ。
単にアメリカが強いから表立って文句言えないだけ。

976 :名無しかましてよかですか?:04/11/05 14:43:10 ID:tWLNXerh
>>974
だから、アメリカも認められてないんだよ。

977 :名無しかましてよかですか?:04/11/05 14:46:26 ID:AGvg9Lnq
公平なものさしを否定するなら
アメリカが悪いともいえないよ。

978 :名無しかましてよかですか?:04/11/05 15:27:32 ID:J3laZTvp
>>960
テロリストがまともな奴という前提が狂っているんじゃないか?
小学生を無差別殺人した奴の言い訳を受け入れて、優等生が集まる小学校が悪いと言い出すのか?
世の中の受験体制に問題があることと、殺人事件の正当性などほとんど無関係だ。

テロリストは自己の暴力的な破壊力の正当化に反米を利用しているだけだ。
テロでイラクがよくなるなど悪魔の妄想に過ぎない。
テロ組織を維持し宣伝するための過激なパホーマンスにテロ攻撃を派手にやっているだけだ。

979 :名無しかましてよかですか?:04/11/05 15:32:44 ID:5dCcn0sc
>>978
テロリストが全部狂気の殺人者だと思ってるお前も狂ってるけどな。
テロが何故起こるかの原因を考えんでテロ対策なんてちゃんちゃらおかしい。

980 :名無しかましてよかですか?:04/11/05 16:13:18 ID:AGvg9Lnq
>世の中の受験体制に問題があることと、殺人事件の正当性などほとんど無関係だ。

ハゲ同。結局そういうことなんだよね。
アメリカに問題があるからといってテロの正当性は認められない。
訴えたいことがあるならもっと常識的な方法を使えばよい
テロという手段を選ぶかぎり狂人と思われてもしかたない。

981 :名無しかましてよかですか?:04/11/05 16:42:21 ID:n2k6zp4V
>>977
じゃあ、テロリスト全般が悪いとも言えんわな。

982 :名無しかましてよかですか?:04/11/05 16:43:31 ID:n2k6zp4V
>>980
持たざるものが持てるものに対抗する手段を教えてください。

983 :名無しかましてよかですか?:04/11/05 17:00:31 ID:Zgu1GnEw
テロは最終手段であり、これが多発してるのは最終段階に来ているからかと

984 :名無しかましてよかですか?:04/11/05 17:04:29 ID:AGvg9Lnq
>>982
アメリカに恨みがあるのならば大統領を暗殺すればいい。
しかしエンパイアステートビルにいた人間に恨みがあったわけ?
しかもそこには日本人までもいたわけで。

985 :名無しかましてよかですか?:04/11/05 17:10:39 ID:GidPJC/R
>>984
犯罪は認めないのに、大統領暗殺は認めるのか?

986 :名無しかましてよかですか?:04/11/05 18:44:30 ID:J3laZTvp
>>982
自分で努力して持てるようになる以外に方法など無い。

987 :名無しかましてよかですか?:04/11/05 19:12:43 ID:AGvg9Lnq
>>985
まだそっちの方がマシだ。
目的がアメリカ憎しならば大統領暗殺なら理にかなう。
なぜ無実の人間を殺す必要がある?

988 :名無しかましてよかですか?:04/11/05 19:37:52 ID:996BIGlC
>>987
だから、マシかどうかはやる側の立場によって変わるの。
何度言ったらわかるの。

>>986
どう努力したらいいの?

989 :名無しかましてよかですか?:04/11/05 19:55:17 ID:AGvg9Lnq
>>988
民間人憎しでビンラディンはテロしたの?
それなら筋は通るけどさ。

990 :名無しかましてよかですか?:04/11/05 21:12:19 ID:sMUk4qQ5
>>989
だから、筋が通ってると解釈するかどうかは立場によって変わってくるでしょって。

991 :名無しかましてよかですか?:04/11/05 21:21:16 ID:AGvg9Lnq
>>990
言ってる意味がよくわかりません。
アナタは単にビンラディンの立場の立ちたいだけなのかな?
常識で考えればテロリストの立場には立てませんが。

992 :名無しかましてよかですか?:04/11/05 21:25:32 ID:05TukI00
テロリストの道義が云々ではなく、アメリカに警戒心が無さ過ぎたということだろう。
これはアメリカ自身の調査結果でも明らかになったことだ。

反米テロリストの活動が活発化している情報を入手したのに、捜査なし、特別警戒なし、
入国審査ユルユルでは攻撃を食らっても不思議ではない。
イラクで誘拐された人質、殺害された人の受けた被害が自己責任なら、
9.11のテロの被害も米国政府の自己責任という論法が成り立つ。
テロが絶対悪であるなら、なぜテロリストを第一に非難せずに被害者を非難するのか?

非難の矛先を被害者に向けるということは、
テ ロ ル ( 恐 怖 ) へ の 屈 服
そ の も の で は な い の か ?

993 :名無しかましてよかですか?:04/11/05 21:30:28 ID:05TukI00
例えば、電車の中でヤクザにボコられた人がいたとしよう。
被害者に対して「警戒心無さ過ぎ」「周りの迷惑も考えろ」と言う人々は
ヤクザと闘っているといえるだろうか?

否。断じて否。
彼らはヤクザが怖くて逆らえないから、被害者を助けられない自分を
「自己責任」という言葉で正当化しているに過ぎない。

これがテロと戦っている諸外国なら、テロリストへの怒りがいたるところで
噴出するだろう。

994 :名無しかましてよかですか?:04/11/05 21:43:17 ID:05TukI00
さてこの「自己責任論」はどこから聞こえてきたのか?
マスコミか?いや首相秘書官や官房長官が人質の素性が
怪しいかのようにいい始めたのが発端だ。
そして最終的に自己責任として被害者に飛行機代を請求している。

日本政府はとっくの昔にテロとの闘いを終了し、テロに屈服したのだ。
しかも本物のテロリストではなく、テロの真似事をしていた現地の
民間人に屈服した!

テロ行為を非難するよりも先に被害者を非難するなら、それは敵前逃亡に等しい。
ブッシュ"親日"大統領に「軍曹のような男」と評された小泉首相。
一国のリーダーが軍曹というのも萎える話だが、
いまや軍曹から脱走兵になってしまったようだ。

995 :名無しかましてよかですか?:04/11/05 21:43:18 ID:edHt0qxV
次スレ

アホ腰抜けビョーキの親米ポチ▼その6
http://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/kova/1099657702/

996 :名無しかましてよかですか?:04/11/05 21:45:39 ID:AGvg9Lnq
>>993>>994
アメリカのテロは急に降ってわいたもの。
イラクの人質は飛んで火に入る夏の虫。

この二つは一緒にできんだろう。

997 :名無しかましてよかですか?:04/11/05 21:48:17 ID:05TukI00
>アメリカのテロは急に降ってわいたもの。
嘘はいかん。調査委員会の報告で政府がCIAの
テロ情報を軽視していたことが明らかになっている。

998 :名無しかましてよかですか?:04/11/05 21:49:41 ID:AGvg9Lnq
それはアメリカのミスだとしても
飛んで火に入った夏の虫ではない。

999 :名無しかましてよかですか?:04/11/05 22:00:46 ID:vgaNS1G+
100回同じこと書いても、誰も認めてくれないと思うけどなあ。
何かいてあるか見えてないけどw

1000 :名無しかましてよかですか?:04/11/05 22:02:19 ID:vgaNS1G+
テロの理由を分析できる人間は、ビンラディンに直接あったことがある人

お馬のシンベーさん。最高

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

385 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)