2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

中韓の歴史教科書は中立なの?

1 :日出づる処の名無し:2005/04/18(月) 17:34:42 ID:th0mTk03
どうよ

66 :日出づる処の名無し:2005/04/19(火) 06:10:46 ID:WBNmxaY4
どちらも言論の自由がありません

67 :船虫Jr ◆.Tg2yBtH66 :2005/04/19(火) 11:16:17 ID:pQUYTOMb
>>58
>次に、他国の国内政治に文句をつけることは、内政干渉である。
>外交交渉とは、政治そのものであるが、互いの内政とは区別されねばならない。

おまえは自分で言ってることを理解してるのか?
外交は政治で、内政ではないと?
じゃあ何?国外政治?
他国の政治をしちゃうわけ?
んなわけねーだろ?
外交も本国の政治だ。
区別するなら、内政を特殊化するしかない。
国内にのみ影響するものを内政と定義する、と。
しかし、そんなものは事実上存在しないし、
他国から文句が出てるということ自体が、他国へ影響を与えてるということの証左。
要するに、「国内政治だ」という主張で行われているのは単なる決めつけ。
日本の治安が悪く、在日中国人が日本ウヨの暴力によって被害にあっても、
「治安問題は国内政治だ」と決めつける。
これは、治安が他国(人)に影響を与えているという事実を無視しているだけのこと。
もちろん逆の立場でも真だぞ。
中国の歴史教育が悪く、現地の日本人が苛めに遭ってる等々。
教育を純粋な内政にしてしまうことは、教育が日本人苛めに原因になってるという事実を否定することに等しい。
「これは内政だ」という決めつけを「あり」とする立場からは、日本人苛めの問題は解決できない。

68 :船虫Jr ◆.Tg2yBtH66 :2005/04/19(火) 11:16:46 ID:pQUYTOMb
つづき、

内政干渉の意味はそうではない。
外交交渉においては、いかなる問題にも言及できる。
ただ、他国の主権を尊重してればいいだけ。
要するに、「これは我々の意見だが、選択権はあなた方にある」というスタンスだ。
しかし、日本人という生き物は、単なる意見と外交圧力の区別がつかない。
区別がないのは、「純粋な内政かそうではないか」ではなく「純粋な意見かそうではないか」の違いだ。
そのため、中国が「小泉の靖国参拝で人民が精神的苦痛を感じている」と言っただけで、
内政干渉であるかのごとく思い込む。例えば、
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050412-00000205-kyodo-int
「靖国のために、親日な方向に国内政治を動かすことが出来ない」と言っただけで、「要求」と勝手に解釈する。
しかし、これらは事実に関する言明だ。
間違いであろうとも、不当な圧力であるはずがない。
こういうのを「大人の発言」というのだが、日本は「深読みすることで得られる真意が発言の意味」とみなし、
他国は「言ったのは単なる事実」と割り切れる。日本は「大人の発言」を認めてないわけだな。
中国韓国は不当な圧力か、単なる事実(意見)かを適切に区別できるから、自由に発言できるのに、
日本は、内政干渉という妄想に取り憑かれて自ら発言力を奪っている。
要するに、低脳(プゲラ。
少しは諸悪の根源という意味が理解できたか?下等人。

69 :船虫Jr ◆.Tg2yBtH66 :2005/04/19(火) 11:17:58 ID:pQUYTOMb
>>58
>敵対とまではいかなくても、それぞれの国の歩みが違うのだから、歴史的な事件の解釈は
>見る方向が国ごとに異なる。竹島の件などは、その典型であろう。

じゃあ、竹島問題は解決できねーじゃん。
日本が言う事実は共通了解不可能な日本だけの事実なんだろ?
相手に納得してもらうことなど出来ない。
この場合、相手とは韓国に限らず、他国とい意味だから、
第三国の代表からなる国際裁判所にも理解して貰えないな〜〜。

>日本が史料を元に歴史的事実を述べているのに、韓国は自らに有利な史料を捜し求め、

有利な資料を集めるのは当然のこと。
「AはBを殺したか?」という裁判で、わざわざ不利な証拠を捜し求める弁護士や検事がいるか?
そもそも、事実は一つであって、それは実在する(した)客観的(共通了解可能)なものと考えなければ、
裁判自体が成立しない。事実を巡る争いではなく、好き嫌いとか説得力を巡る争いになるだけ。
(まあ、アメリカの裁判など、そのように堕落してるわけだが)
共通了解不可能では、歴史議論自体が無意味。
低脳は、それを韓国の歴史捏造のせいにするな。
捏造だというなら、それを否定する資料や、捏造の証拠を提出すればいいだけ。
韓国は、あくまで「これは共有可能な事柄(反省さえすれば日本も理解する)」と言ってる。
歴史問題の解決を困難にしてるのは、ヘタレ日本(プ。

70 :船虫Jr ◆.Tg2yBtH66 :2005/04/19(火) 11:18:54 ID:pQUYTOMb
>>63
>じゃあ、日本側が中韓の教科書の間違いを指摘し、是正を求めるのも正当ってことだよな?
>そこで、中韓が自国の教科書は正しいって言い出したら、日本がやってるのと同じってことだぜ?

おまえは論理性のある文章を書け。
反証が成立しなきゃ、間違いを認めるわけねーだろ。
歴史的な問題は、傍証が多く、真実を明確にするのは困難。
おまえらは、有利なことはちょっとした傍証だけで信じ込む癖が付いているのか、
この困難さを理解できない。だから、すぐ相対主義(共通了解不可能)に落ち込む。
自分の主張は完璧だと思い込まずに、徹底した議論をしなきゃ共通了解など生まれない。
下等人はここんとこが理解でいてないな。

>それに君は中韓の教科書が客観的事実に基づいてってのを大前提にしてるが
>それは誰が保障してんだ?

バカだな〜。
オレが言ってるのは論理構造。
中韓は「これは事実であり、歴史書はその事実を元にしている」と主張してると言ってるわけ。
これが保障されたら、中韓の言ってることは真実になっちまうじゃねーか。
当該事実を事実と思わないのなら、それを否定する証拠を出せばいいだけ。
こういう反証は、相手が「これは事実であると主張」してるからこそ可能なんだよ。
「これはネタだ」だったら、反証できないだろ?

ヘタレ日本民族は国内でウダウダ言ってないで、とっとと中韓に文句を言えってことだ。

71 :日出づる処の名無し:2005/04/19(火) 11:52:50 ID:EEvWIrTP
ただ単に被害者面したいだけ。
日本だって米国に焼夷弾落とされたとか原爆落とされたとかやってるけど、中国大陸の1部で強姦とか焼き討ちやった事とかは全然教えないのと同じ。

72 :日出づる処の名無し:2005/04/19(火) 11:53:40 ID:rcMYCVJJ
中越戦争
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%AD%E8%B6%8A%E6%88%A6%E4%BA%89
>この戦争でベトナム外相が江沢民に「中越戦争の謝罪」を要請したが、「もっと未来志向にならなくてはならない」と謝罪を拒否。

>「もっと未来志向にならなくてはならない」と謝罪を拒否。
>「もっと未来志向にならなくてはならない」と謝罪を拒否。
>「もっと未来志向にならなくてはならない」と謝罪を拒否。




73 :日出づる処の名無し:2005/04/19(火) 11:55:52 ID:ju85sF1t
>>72
激しくワラタ

74 :日出づる処の名無し:2005/04/19(火) 12:04:14 ID:BDD+17i/
>>72
なんちゅう矛盾だ無茶苦茶じゃないか中国共産党は

75 :日出づる処の名無し:2005/04/19(火) 12:11:41 ID:ft/FnrmG
>>フナムシJr、
内政干渉について、100回ほど勉強して出直せ。


76 :日出づる処の名無し:2005/04/19(火) 13:27:26 ID:uv/TIXND
pQUYTOMbは特に68の内容がぐちゃぐちゃだな。


77 :大陸浪人:2005/04/19(火) 13:52:22 ID:7LhJXonD
理数系の教科書は比較的中立を保っている。


78 :日出づる処の名無し:2005/04/19(火) 13:56:16 ID:fUlVwsTy
今に生きる”暴力教義”「愛国無罪」
 中国共産党の愛国教育は、江沢民が様々な反日情報を部分的に取り入れ、
独自の解釈を加えて確立したものです。
その中には、中国の利益に合致すれば、暴力さえも愛国の救済活動として
許される場合もあるとする極めて反社会的なものもあります。
今回、人民たちは、この教義に基づいて数々の暴動を引き起こしました。

 ※オウム真理教「タントラ・ヴァジラヤーナ」より改稿


79 :船虫Jr ◆.Tg2yBtH66 :2005/04/19(火) 14:51:54 ID:pQUYTOMb
やはり下等民族は反論できなくなると罵倒で返すようだな(プ。

つーか、おまえら、世界に通用しない「内政干渉禁止」を頑なに守って、
中韓に苛められ続ければ(プ。
オレは別に止めないぜ。ただ、バカにして楽しむだけ(プゲラッチョ。

80 :日出づる処の名無し:2005/04/19(火) 15:14:08 ID:GEFXWfFJ
僕は日本人だけどニダーってかっこいいよね
  Λ_Λ
 <=(´∀`)
 (   )
 | | |
`〈_フ_フ


81 :日出づる処の名無し:2005/04/19(火) 15:17:16 ID:KpSTbui4
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news2/1113888539/l50
悪の三大コテハン右翼討伐人・船虫・護憲教師観測所
よろしくー

82 :通りすがり:2005/04/19(火) 15:54:37 ID:4ar2XBRk
船虫Jr氏が言わんとしている事は「歴史は客観的事実である。学問の目的である
真理の追究という観点からは、自由な討論を通じて誤謬(びゅう)が正されてゆくの
だから、他国の教科書内容に意見することはむしろ積極的に行うべきである」という
ことでしょうか?
この点については同意します。ただ、今回我々が問題にしてるのは、それが内政「
干渉」に該たるのではないか、ということです。「干渉」を辞書で引いてみます。

干渉【かんしょう】
  当事者でない者が、ああしろこうしろと意見を述べたり指示したりして、自分の考え
  に従わせようとすること           (新明解 第5版)

つまり、意見することは良い。ただ今回の中韓政府は特定の教科書が検定を通過させ
ないよう圧力をかけている。これは「検定」という国家行為をまさに自国の意に従わせよう
としている。これこそ内政「干渉」ではないのか、と批判してるわけです。主権国家として
主権の独立は守られなければならないと考えますが、この点いかがですか?

83 :日出づる処の名無し:2005/04/19(火) 17:25:52 ID:S5YWDCsd
中韓に関わることだから当事者ですと言うに500ウォン

84 :船虫Jr ◆.Tg2yBtH66 :2005/04/19(火) 18:54:51 ID:pQUYTOMb
>>82 名前: 通りすがり
>つまり、意見することは良い。ただ今回の中韓政府は特定の教科書が検定を通過させ
>ないよう圧力をかけている。

だから圧力だと思ってるのは、おまえらのヘタレ脳だろ?
「中韓は、間違った歴史を教えちゃ自国民が反日になるから、親日政策を取れなくて困るなぁ」とかって言ってるだけ。
別に日本の主権を奪ったり、不当な圧力をかけてるわけではない。
教科書問題ではないが、この手の発言は干渉大国アメリカを始めとして、ほとんどの国がしてるわけで、
内政干渉などと恐れてるのは日本くらいのもんじゃないのか?
ちょっとしたことでも不当な圧力だと感じるのは、ヘタレ日本人の文化だな(笑い。
そんなヘタレ脳は知ったこっちゃないわけだ。
それに、不当な圧力をかけたりしてるのは日本サヨ。勘違いすんなよ。

そもそも、まったく不思議なんだが、
おまえら、こういう日韓の主張をどうしてチャンスだと思えないわけ?
世界のほとんどの人間は、南京大虐殺に代表される悪事を日本がしてきたと思い込んでるんだぞ?
黙ってれば、いずれ生き証人も死んでいき、この歴史が真実として定着していく。
それを向こうから真相解明のアクションを起こしてくれたわけだ。
まったく願ってもないことじゃん。

まあ、反証できる脳味噌のないヘタレ民族には、単なる苛めにしか思えないのも分かるがな(プゲラ。

85 :日出づる処の名無し:2005/04/19(火) 19:00:41 ID:7bZ9X9pB
>>84 おい、そこのバカチョン。頭大丈夫か? 

86 :日出づる処の名無し:2005/04/19(火) 19:01:20 ID:uv/TIXND
へたれだかほとんどだか知らんが干渉は干渉だろう。
反証はするべきだが、教育政策に対する内政干渉とは全然別な話なわけで。


87 :通りすがり:2005/04/19(火) 19:40:39 ID:4ar2XBRk
>>84
レスありがとうございます。ちょっと誤解されてるようですが、私は「圧力」という
言葉をそれほど意味を込めて使っておりません。「意見することは自由だ」と言った
のは、あくまで学問的見地からであって、現にこのような意味での意見交流は、今回
の外相会談で 歴史に関する共同研究を行うことで両国が一致したことで実現される
でしょう。そのような意味で、船虫氏の言われた次の部分、
>そもそも、まったく不思議なんだが、
>おまえら、こういう日韓の主張をどうしてチャンスだと思えないわけ?
>世界のほとんどの人間は、南京大虐殺に代表される悪事を日本がしてきたと思い込ん
>でるんだぞ?黙ってれば、いずれ生き証人も死んでいき、この歴史が真実として定着し
>ていく。それを向こうから真相解明のアクションを起こしてくれたわけだ。
>まったく願ってもないことじゃん。
という点は、全くもってその通りだと思います。

ただしそれを超えて、国の意思決定に委ねられるべき事項について他国が口を挟み、且つ
自国の意に従わせようとする行為は「干渉」にあたるという他はありません。韓国の大統領
が「検定を通してはならぬ」と日本国に意見するのはどうみても内政干渉にあたると判断しま
す。

>教科書問題ではないが、この手の発言は干渉大国アメリカを始めとして、ほとんどの国
>がしてるわけで、内政干渉などと恐れてるのは日本くらいのもんじゃないのか?

これについては分かりませんので保留とさせていただきます。

88 :日出づる処の名無し:2005/04/19(火) 19:45:05 ID:jME6ZkwE
中国、韓国の歴史教科書の間違いを指摘する→内政干渉ではない。単なる客観的事実。単なる情報。
間違いを指摘し政府があれこれと文句を言う→内政干渉

区別しよう

89 :日出づる処の名無し:2005/04/20(水) 05:34:41 ID:Xz/hmJCz
>「中韓は、間違った歴史を教えちゃ自国民が反日になるから、親日政策を取れなくて困るなぁ」とかって言ってるだけ。
ここか、笑うところは?
そんなこと考えてる国が、あんな教科書つくって反日教育しますか?
中国の教科書が反日じゃないっていうならあれだが
さすがにそれはいくら船虫でも、なぁ?

90 :船虫Jr ◆.Tg2yBtH66 :2005/04/20(水) 17:23:52 ID:27d9obgh
>>85
おい、そこの下等人間。鼻から脳汁出てるぞ。

>>86
>へたれだかほとんどだか知らんが干渉は干渉だろう。

おまえ土井ババアの隠し孫かなんかか?
断定と反論は違うんだぞ。わかる?

91 :船虫Jr ◆.Tg2yBtH66 :2005/04/20(水) 17:24:30 ID:27d9obgh
>>87 名前: 通りすがり
>ただしそれを超えて、国の意思決定に委ねられるべき事項について他国が口を挟み、且つ
>自国の意に従わせようとする行為は「干渉」にあたるという他はありません。

外交は相手国に決定権がある事項について、自国の意に沿うようにさせるもんだろ?
相手国ではなく、自国に決定権があるものなら、外交する必要はない。
問題は従わせるそのやり方。
例えば、独立国家にとって、民主主義を選択しようが、専制政体を選択しようが
それは当該国の勝手だ。日本にも江戸時代が理想だと言い張る呉智英のようなヤツもいる。
しかし、周辺国はそれでは不安でしょうがないわけで、当然口を挟むだろうし、
実際意見を口を挟んでいる。不当なのは、アメリカがいつもやってるような軍事力や経済力を背景にした恐喝。
こういう圧力は適切な意思決定プロセスの妨げになる。

92 :船虫Jr ◆.Tg2yBtH66 :2005/04/20(水) 17:25:13 ID:27d9obgh
>>87 名前: 通りすがり
>韓国の大統領が「検定を通してはならぬ」と日本国に意見するのはどうみても内政干渉にあたると判断します。

ソースは?
つーか、文脈も含めて、もっと正確に引用しなきゃ話になんないだろ?
韓国の大統領は日本の教科書が間違ってると信じている。
韓国が主張する歴史が正しい歴史だと確信してるわけだ。
で、日本ウヨは「教科書の歴史は国史という物語(ネタ)だから、マジレスしないで(泣)」なんてヘタレなことを言ってるようだが、
日本政府は教科書に書かれているのは事実であるかのようなスタンスでいる(生徒に、「これは事実だ」と教えている)。
竹島などは論争中の問題だから、「間違いだから、落とすべき」は言い過ぎかもしれないが、
従軍慰安婦などは、そういう日本が謝罪すべき存在があり、重要な反省点でもあるというのが
日本政府が韓国に行った公式見解だ(河野とか)。
なら、「その教科書には間違った事実が記載されてる、あるいは重要な事実が抜け落ちているから、
検定で落とした方がいいぞ」と言うのは当たり前のこと。
話し相手は御都合主義者ではなく、嘘や矛盾を嫌っていると期待して発言するのが、
普遍的なコミュニケーション倫理だからな。
それとも、おまえはこういうコミュニケーション倫理に文句があるの?
要するに、おまえが言ってることは本末転倒なんだよ。
重要な事実だと認めているんだから、それを否定したり削除したりするのは誰が見てもおかしなこと。
おまえは、日本の公式見解やらを無視して、「従軍慰安婦は間違い」が誰もが認める当然の事実、
なんて気分になってるから、「間違いだから、落とすべき」が不当なことのように聞こえるんだ。
作る会のやり方も間違ってる。
教科書の改革から政府の公式見解を変えていくのではなく、政府の公式見解から改革していくべきなんだ。
政府の見解とは違った歴史を教科書に刷り込んで、生徒の歴史観を変えていくなんて、
それこそ不当な思想教育じゃん。

93 :船虫Jr ◆.Tg2yBtH66 :2005/04/20(水) 17:25:39 ID:27d9obgh
>>88
そういうのはさー。国内でウダウダ言って自己満足してるのは正当で、
外交という正式な場で発言するのは不当って言ってるのと同じだろ?
下劣な民族性が滲み出ちゃってるよ(プ。

>>89
>>「中韓は、間違った歴史を教えちゃ自国民が反日になるから、親日政策を取れなくて困るなぁ」とかって言ってるだけ。
>そんなこと考えてる国が、あんな教科書つくって反日教育しますか?

括弧の場所で混乱してるのか?
中韓の公式な見解は、日本は南京大虐殺もしたし、朝鮮でもさんざん悪事を働いてきたってものだぞ。
もちろん、政府首脳はこれがほとんどネタだと知ってるだろうが、表舞台では公式見解に則るのが当たり前だろ?
それに、教科書問題が反日に火をつけてるのは事実だろ?
親日政策への障害になってるのも事実だ。
公式見解に則って、事実を述べているだけだぞ。これ。

94 :日出づる処の名無し:2005/04/20(水) 18:02:56 ID:wGJcy2zd
>親日政策への障害

根本的に誤ってるな
親日政策なんて奴等にはあり得ませんが(ぷ
金せびる時だけ笑顔浮かべるだけだろ、たかり国家

95 :船虫Jr ◆.Tg2yBtH66 :2005/04/20(水) 18:14:40 ID:27d9obgh
>>94
根本的に誤ってるな。
外交政策に純粋な利他的政策は有り得んが(プゲラ。
親日政策にしても、利己的判断(国益判断)の結果。

96 :日出づる処の名無し:2005/04/20(水) 18:21:16 ID:idlHTwXg
>外交政策に純粋な利他的政策は有り得んが(

国連の多くの活動を一行で否定してますね。さすが電波フナムシ。

97 :日出づる処の名無し:2005/04/20(水) 18:34:30 ID:xmxALsxW
国連の活動に参加している国もある種のステータスを期待して参加していると思うんだが・・・

98 :めそ@心の同盟国 ◆.6Ed2kmAUE :2005/04/20(水) 18:38:12 ID:fDUUHCQ2
韓国や支那の教科書っていうのはファンタジー小説さw

99 :船虫Jr ◆.Tg2yBtH66 :2005/04/21(木) 10:59:20 ID:UtEBdCdG
>>96
国連活動は、参加するだけで国益になるじゃん。ばか?

100 :日出づる処の名無し:2005/04/21(木) 11:08:30 ID:pILoPn3+
おとといお客と同僚(日本人3名、通訳のマレーシア華僑女性1名)で
近くの中華料理店にディナーに行った時の事。時期が時期だけに、一
応5つ星のホテルに目立たないように出かけ控えめに談笑しながら食べ
ていた時、同僚が異物感を覚え吐き出してみると、黒い破片と細い棒
状の物、よく見たらゴキブリの胴体の部分でした。調べてみると、醤油
味の炒め物のような色の濃い料理の中に小さく刻まれたゴキブリの黒
い破片や足、半透明の羽と思われるものがちらちら混じっていました。
一匹紛れ込んで間違って調理されたのではありません、丁寧に刻んで
あったのです。
気持ち悪さをこらえて必死に中国語で抗議しました。店員達は、最初
は「そんなはずはない」「間違ってはいったのだろう」と適当な返答でした
が、途中から逆ギレし「小日本が何を言うか!」他のお客達の視線も
鋭くなりました。幸いマレーシア華僑の友人が広東語で店員とやりあっ
てくれましたが(彼女も最初は日本人と勘違いされていた)、「仕事でデ
モには参加できないが同じ気持ちだ」「歴史を反省しない日本人を懲
らしめてやるのが何故悪い」等等、論理も何もない低レベルな言い訳
を繰り返すのみ。他の店員達も集まってきて私達を取り囲んで威嚇し
はじめ、身の危険を感じとにかくお金は一切払わないで帰ってきました。
店を出たとき、店内から拍手する音があがったのには怒りとくやしさがこみ
あげてきました。

101 :日出づる処の名無し:2005/04/21(木) 11:16:49 ID:ajFkhfo+
中韓の歴史教科書を翻訳して、世界にばら撒きましょう。
そして、そのでたらめな記述を知らしめましょう。


102 :日出づる処の名無し:2005/04/21(木) 12:18:53 ID:38Ap3uvp

キチガイの教科書が中立なわけないじゃん




103 :日出づる処の名無し:2005/04/21(木) 12:21:03 ID:38Ap3uvp

中国人は料理にタンを入れるからのー



104 :日出づる処の名無し:2005/04/21(木) 12:23:23 ID:n0N3aJuD
中国と韓国だけは死んでもいきたくないなあ。やる事が子供っぽいったら

105 :日出づる処の名無し:2005/04/21(木) 12:36:47 ID:+yVrDota
いまT豚Sでやってたよ。南京に関してだけど
日本侵略軍は一日で30万人虐殺、悪の戦争
中国軍は正義の戦争だって。

しかもそれを「日本の教科書とは内容は変わらない。記事の量が違うだけ。」
と報道するT豚S orz

106 :日出づる処の名無し:2005/04/21(木) 12:41:36 ID:n0N3aJuD
日本のマスコミひどいよなあ。一日で三十万てどうやって殺すんだよ?
原爆を無警戒の大都市にいきなり落としてもそんなに死んでないのに。

107 :ちょんまげ:2005/04/21(木) 12:42:40 ID:yLW6QXz9
この朝鮮女は嘘つきの匂いプンプンなんですけど、どうでしょう?
賞金もらってるらしいし、ニースでも取り上げられているんで、
暴けばかなり痛いダメージだとおもう


米で韓国系2世、「日本のハングル禁止」エッセー朗読


 19日オープンした米イリノイ州スプリングフィールドのリンカーン博物館の
開館イベントで、韓国系米国人2世の女子高生が日帝時代のハングル辞典を編纂
し投獄された曽祖父と自由を結び付けたエッセーを朗読、ジョージ・W・ブッシュ
米大統領らイベント参加者たちから喝采を浴びた。

 ケーブルチャンネルのC-SPANがリンカーン博物館記念事業の一つとして主催した
エッセーコンテストで全米5400人の参加者を抑え、大賞に選ばれたメリーランド州
ポトマック高校のイ・ミハン(17)さんは韓国系2世として「新しい国、新しい世紀、
新しい自由(A New Country, A New Century, A New Freedom)」というタイトルの
エッセーを朗読した。

 イさんはエッセーで、「私の『自由』に対する理解は言語の理解と強く結び付いている」
としながら、「日本政府がハングル使用を禁止していた1940年代、初のハングル辞典を編纂
したため逮捕され投獄された曽祖父は、個人の思想を形成し分かち合う媒体としての言語を禁止し
迫害することは思想を迫害することだと信じ、曽祖父は人々が自らの言語で思想を分かち合う
自由のため闘ってきた。個々人が思想を持つ権利を守った」と主張した。

チョソン・ドットコム



108 :日出づる処の名無し:2005/04/21(木) 12:44:41 ID:38Ap3uvp


名前も変えてくれ〜〜ってか?

チョンは、、、




109 :日出づる処の名無し:2005/04/21(木) 12:45:01 ID:6lnSajY4
ニュースで見た虫獄の教科書は書いてることが北チンレベルだなありゃ。

110 :日出づる処の名無し:2005/04/21(木) 14:39:45 ID:bOcsBk9X
韓国の教科書って、「韓国にハングルを普及させたのは日本」という真実を書いてないんだな。

111 :日出づる処の名無し:2005/04/21(木) 18:32:29 ID:Y/LwxhX8
ハングルはもともと
世宗のおっさんが「愚民を憐れんで」簡単に作ってやった文字、
ということをちゃんと教えろよ。

112 :日出づる処の名無し:2005/04/21(木) 18:35:14 ID:zgQCU6SX
韓国が日本に対して宣戦布告したよ

与野党議員27人、韓日基本条約の破棄要求 

ヨルリン・ウリ党の金元雄(キム・ウォンウン)議員など、与野党議員27人は韓国と日本が65 
年締結した「韓日基本条約および協定」を「屈辱的な条約」と位置づけ、再交渉を求める決議 
案を21日国会に提出した。 

決議案には 
▲韓日両国政府が関連文書をすべて公開する 
▲日本が植民地支配に謝罪し、韓日合併が無効であることを明らかにする 
▲慰安婦、強制徴用をはじめとする人権侵害および加害事実の公開と被害者への賠償要求が盛り込まれている。 

チョソン・ドットコム 
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2005/04/21/20050421000037.html 


113 :日出づる処の名無し:2005/04/22(金) 12:15:58 ID:o7lQX7qb
宣戦布告というか、それが可決して政府が承認したら
事実上の降伏宣言だぞ
だって、日韓併合の棄却すら破棄されるからなw

114 :日出づる処の名無し:2005/04/22(金) 12:46:24 ID:JvM4SUCQ
河野談話てのは公式見解なんか?

115 :日出づる処の名無し:2005/04/25(月) 00:18:56 ID:Kym02Zb0
今日の産経新聞の産経抄から
http://www.sankei.co.jp/news/column.htm
沖縄本島の南西に位置する慶良間(けらま)諸島、一見のどかな南の島で先の大戦末期、住民の集団自決があったことはよく知られている。
だが自由主義史観研究会の『歴史と教育』最新号が取り上げている事件の推移に、ヒザを打つことがあった。
▼集団自決があったのは渡嘉敷島と座間味島という二つの島である。昭和二十年三月、米軍が沖縄本島を攻める前、この島々に機銃掃射
など猛烈な攻撃をかけてきた。このため多くの住民が犠牲になったが、うち数百人は逃れられないと自ら命を絶ったと伝えられている。
▼何とも痛ましい事件だった。が、その悲劇性に輪をかけたのは、この集団自決が両島に駐在していた日本軍の隊長による「命令」だったと
されてきたことだ。戦後、地元の新聞がそう書いたのをはじめ、沖縄県史などにもそう書かれてきたのである。
▼しかしその後、曽野綾子さんの『ある神話の背景』などさまざまな調査で、これが偽りであることがわかる。特に座間味島では「命令」があっ
たとする唯一の証言者だった女性が、島の長老に頼まれてウソの証言をしたことを告白する。命令説は完全に崩れた。
▼民間人が戦争で亡くなった場合、軍の要請で戦闘に協力したのなら、遺族年金などがもらえる。そのための悲しい口裏合わせだったのだという。
「命令」を出したとされた隊長もそうした事情や、住民を自決から守れなかった責任から沈黙、不名誉に甘んじていたのだ。
▼問題は、これほど事実が明らかになったのに、まだ命令説が信じられほとんどの教科書に書いてあることだ。南京事件や慰安婦問題と同じ
パターンである。虚偽の歴史が独り歩きする怖さは、「歴史」が国際問題となるとき何度でも強調されなければならない。

45 KB
新着レスの表示

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
名前: E-mail (省略可) :


read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)