2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

孔・孟・老・荘 彼らなら今の中国をどう指導する?

1 :日出づる処の名無し:2005/04/16(土) 14:48:01 ID:fYKM2O55
孔子、孟子、老子、荘子。
全て古代中国の思想家であるが、
彼らが現代に生きていたとしたら、
なんと言っただろうか。
今の中国をどのように指導しただろうか。

2 :日出づる処の名無し:2005/04/16(土) 14:50:41 ID:VoNd3z6k
>>1
紀元前の時代のそいつらとかの遺産と土地の広さだけ2000年、生き延びたよな。中華国って

3 :日出づる処の名無し:2005/04/16(土) 14:55:39 ID:fYKM2O55
孔子だったら、まず自らを治めよって言ったんじゃないかな。

今の彼らは、まず他人の責任にせよって感じだよね。
デモの破壊行為すら、日本人がけしかけたとか言ってるし。


4 :日出づる処の名無し:2005/04/16(土) 15:03:41 ID:fYKM2O55
>2

日本が遣唐使以降、学べるものがなくなったって
やめちゃったけれども、
春秋戦国時代とかは、日本の明治維新の頃のような
逸材が沢山いたのにね。

貞観政要に見るような帝王学はどこへいったのか。

今の中国とは落差がありすぎる。

5 :日出づる処の名無し:2005/04/16(土) 15:05:29 ID:qwYwMJK5
この4賢人が今の中国を見たら嘆き悲しむだろうね。
自らが教え遺した物が全く受け継がれていない事を目の当たりにしちゃうんだから。

6 :どうかなぁ……:2005/04/16(土) 15:07:01 ID:GwSyMLk4
漢文習っててもこれおかしいだろ!?ってツッコミたくなる場面あるしね。
極端なんだよねぇ、中国って……

7 :日出づる処の名無し:2005/04/16(土) 15:08:15 ID:fYKM2O55
儒教精神は、むしろ日本の方がはるかに体得してると思う。
礼儀正しさ、節度。

この礼節というものが、今の中国からは感じられない。

礼節という意味で、日本より遙かに格下だと思う。

8 :日出づる処の名無し:2005/04/16(土) 15:09:45 ID:DxQvss/G
もう中国国内では、こんな偉人は生まれないし

もし、居たとしても中国に居たくないから山奥やチベットあたりに行っちゃうんじゃないの

実際問題、いま孔子のような逸材が出てきても政府は抹殺するくらいの可能性はあるし

9 :日出づる処の名無し:2005/04/16(土) 15:12:46 ID:fYKM2O55
>>5
同意。

反日デモで、沿道の人が、
「こんなことやらずに、まず経済から立て直すべきだ。」
といっていたらしい。
一部のさめた人の意見のなかに、本来彼らがやるべきことが隠れている。

10 :日出づる処の名無し:2005/04/16(土) 15:19:46 ID:fYKM2O55
>8
当時も抹殺されそうだったこともあったしね。

ただし、現代中国に生まれていたら、大聖は町に住むということで、
おそらく、何らかの形でオピニョンリーダーになって、
高い見識をもって意見するだろう。

今回のデモだって、恥ずかしくなるような、正しい意見を述べてくれる
はすだ。

11 :1942:2005/04/16(土) 15:39:30 ID:JI46/9Gx
>、何らかの形でオピニョンリーダーになって、
>高い見識をもって意見するだろう。

そして中狂に国家反逆罪でつかまって 殺されて終わり

12 :日出づる処の名無し:2005/04/16(土) 15:41:27 ID:mR9VoG7P
俺はリアル中国人だが、まず韓非だったら間違いなく皆殺しだろうな。
それにしても、老荘は指導などしないだろう、そもそも。

13 :日出づる処の名無し:2005/04/16(土) 15:43:59 ID:1ppqT1ot
そう、
こういう事態を収拾出来たはずだった逸材は、文革で粛清されちまってる。
そこんとこに気づけよ中国(の若者等よ)。

14 :日出づる処の名無し:2005/04/16(土) 15:48:53 ID:fYKM2O55
紀元前の、諸子百家の時代の中国であれば、
知恵者、識者が相当いたから、今の日本と
対等にやれると思う。

それに、とっくに民主化して、先進国サミットに出てるだろう。

今は数がいるだけって感じだけどね。

15 :日出づる処の名無し:2005/04/16(土) 15:52:47 ID:fYKM2O55
>>12

老荘は指導しない、っていう指導スタイルをとるんでしょうね。

孔子は、礼儀正しく意見をするが、聞き入れないならしょうがない
って態度でしょうか。

16 :日出づる処の名無し:2005/04/16(土) 15:58:53 ID:fYKM2O55
今の日本人からすると、中国はいろんな面で
嫌な国だなと思ってしまうが、
しかし、自分はリアルに覚えているが、
旧ソ連に対する、日本人の嫌悪感は、これより遙かにすごかった
ような気がする。
それに比べると、まだ今の嫌中感情は、そんなにひどくない。
多少こうした歴史の部分もあるので、やわらいでるのだろうか。

17 :日出づる処の名無し:2005/04/16(土) 16:05:49 ID:DxQvss/G
>>16
いや、旧ソ連には反感を持つべきものが数多くあったんだよ


でも、いまの中国は違う。国民は政府に嗾けられてるだけなのに何故それに気づかないんだろ
気付いてるやつもいるのか?

18 :日出づる処の名無し:2005/04/16(土) 16:13:42 ID:fYKM2O55
>>17
気づいている者は、いるとは思うが、
気づくのは難しいだろう。

日本は大国なので、ありとあらゆる情報、知識が翻訳され
書物となって売られている。

言論統制の国では、正しい情報は書店でも入手できない。
歴史教育にも客観性がなさ過ぎる。教育の怖さはそこだ。

彼らに必要なのは、客観的で正しい認識・情報、幅広い教養を得るための
環境だろう。

19 :日出づる処の名無し:2005/04/16(土) 16:20:38 ID:RdkAAbid
>>17
>でも、いまの中国は違う。国民は政府に嗾けられてるだけなのに何故それに気づかないんだろ
そうか?民主化しても巨大な韓国が一つ増えるだけだと思うぞ。
やつらがまともになるには、まずあの中華思想を何とかすべきだな。

20 :日出づる処の名無し:2005/04/16(土) 16:22:00 ID:egcXIoH3
人治主義は儒家の思想だし、上に政策あれば下に対策ありの国民意識の
低さは道家の思想に拠るんじゃなかろうか。で、刑罰の残酷さは法家。

21 :日出づる処の名無し:2005/04/16(土) 16:23:00 ID:8nbKo+/p
とりあえず老子と荘子は
「おー、やっとるやっとる。あんま怒り過ぎると血管切れるぞ〜」
で放置すると思う。

22 :日出づる処の名無し:2005/04/16(土) 16:23:49 ID:fYKM2O55
>18続き

自分は右よりの意見が好きだが、
やはり左寄りの人の意見が、言えるという
日本の言論の自由というものは重要なんだね。
何いってやんでえ、と思うことも多いが、
ふと耳を傾ける意見もある。

言論統制の国だと、片方しかないわけだから、
バランスの取れた見方は難しいだろう。

23 :日出づる処の名無し:2005/04/16(土) 16:25:24 ID:5RdetCTc
私と彼らは何の関係もない。一部だけだ。

24 :日出づる処の名無し:2005/04/16(土) 16:28:26 ID:fYKM2O55
>上に政策あれば下に対策ありの国民意識の
>低さは道家の思想

ここにこそ、儒家の思想がいるとおもうけどね。
まあ専制国家では、それが生きのびる知恵なのかね。
ちょっと自分達に甘いほうに思想が流れていってる(笑)

25 :日出づる処の名無し:2005/04/16(土) 17:12:30 ID:q112FNbi
>>20
つまり、今の中国は諸子百家の欠点ばかりを
集めたような存在だということですか。

26 :日出づる処の名無し:2005/04/16(土) 17:16:04 ID:9A1oXo7V
【現代によみがえった孔子いわく】
秦始皇帝以来の中央集権はおかしい。各都市ごとに完全に自治。
ただし政権にたずさわる者は官僚・政治家のみ。
そもそも人間が平等だという共産主義(つーか近代国家すべて)がおかしい。
一般庶民が政治に口出しすることは禁止。自分の職業に専念しろ。
金儲けは禁止。過剰に財産をもつ者は適宜没収。
法律に違反していない者でも道徳に背く者は重刑。
法律違反でも情状酌量の余地のある者は減刑。
官僚の犯罪は刑量十倍とする。異民族は放置。勝手に独立させる。

【現代によみがえった孟子いわく】
貧乏人だらけの共産党はすでに共産党ではないので
中国共産党に敵対しても、これは国家反逆罪にはならない。
ただの山賊討伐。中国人は蜂起して中共を名乗る凶賊を滅ぼせ。

【現代によみがえった老子いわく】
中共はバカな妄想ふくらますのは大概にしろ。権力と金のあるうちに
家族をつれて米国にでも移住して、中国とはさっさと縁を切れ。
内陸にいる貧乏人は金持ちになりたいなんてアホなことは願わず
山奥でひっそり暮らすのが何より幸せだぞ。

【現代によみがえった荘子いわく】
どうせ現実なんて夢みたいなもんだ。とりあえず法輪功にでも入ってオナニーに励め。

27 :日出づる処の名無し:2005/04/16(土) 17:22:02 ID:fYKM2O55
>秦始皇帝以来の中央集権はおかしい。各都市ごとに完全に自治。

いまの実体はこれに近いらしいよ。
それが汚職の温床になってるみたいだけど。
そもそも国土が広すぎて、中央集権は難しいんだね。
地方までなかなか口が出せなくなってるらしい。

28 :日出づる処の名無し:2005/04/16(土) 17:29:11 ID:1QCKe99I
【現代によみがえった孔子曰く】
認めたくないが韓非子が正しかったのかなあ。

【現代によみがえった孟子曰く】
やっぱり韓非子が正しかったのかも。

【現代によみがえった老子曰く】
やはり韓非子が(ry

【現代によみがえった荘子曰く】
韓非(ry

【現代によみがえった韓非子曰く】
4人とも分かってないな。法があれば全て解決する訳ではなく、その法を守るよう躾なければいけない。
私の説いた教え以前の問題だ。中国人はそこまで達していない。


29 :日出づる処の名無し:2005/04/16(土) 17:29:24 ID:LsX0FXeO
荘子は政治しない。

30 :日出づる処の名無し:2005/04/16(土) 17:50:58 ID:9Rt68PHB
>>1
見捨てて逃げるだろう

31 :惑星開発委員会:2005/04/16(土) 18:00:18 ID:b1zAqNK9
>>1
>孔子、孟子、老子、荘子

全員、台湾に逃げるでしょうね。

32 :日出づる処の名無し:2005/04/16(土) 18:05:31 ID:Mp0yHmHH
このスレ面白いw

>>27
中国は地方ごとに方言がきつすぎて、地元の人間でなければ
政治も軍事も出来ない=地方閥になる
らしいです。

33 :日出づる処の名無し:2005/04/16(土) 18:10:41 ID:fYKM2O55
>>32
ああその話は聞いたことがある。
違う地方同士だと、筆談するらしいよね(笑)

34 :日出づる処の名無し:2005/04/16(土) 18:32:10 ID:1JB4Duaa
あの国は賢人1%に対して愚民99%の国。
この膨大な愚民どもをいかにして指導し統治するか、あらゆる思想家たちが
創意工夫を凝らしたが、結局決定的な方法論は見つからなかったようだね。

日本はまあ、賢人率が特に高いわけではないが愚民率がとても低いので
こういう愚民統治方とでもいうべき思想が発展しなかったのだと思う。

中国で偉大な思想家たちが出現したのはひとえに偉大な愚民たちのおかげですw

35 :26:2005/04/16(土) 20:50:30 ID:wrzqm1eD
【現代によみがえった蘇秦いわく】
中国は日本叩きなんて遠回りはやめるべき。
日本・ロシア・EU・ASEAN・イスラム諸国
と連合して反米にはげもう。

【現代によみがえった張儀いわく】
中国は米中安保を結んで、米国のポチになるべき。
そして日本を追い落とせ。

36 :日出づる処の名無し:2005/04/16(土) 20:59:44 ID:31zZ1tcA
□反中サイトをつくって中国を煽るスレ□


面白そうな企画↓

http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/china/1113649893/

37 :日出づる処の名無し:2005/04/16(土) 22:36:21 ID:6yPN6Yez
「木に緑(よ)って魚を求む」はシナ愚衆。

ってところかな。

38 :日出づる処の名無し:2005/04/16(土) 22:41:43 ID:6yPN6Yez
超一部抜粋ネタ

温家宝−そんなにヒドいかな・・・?
孟子 −あなたの思う以上にヒドいものです。

39 :日出づる処の名無し:2005/04/16(土) 23:44:08 ID:Src50CgE
>>1
指導不可能だろ

40 :日出づる処の名無し:2005/04/17(日) 00:04:49 ID:C7Jr9Bjg
引導を渡す

41 :日出づる処の名無し:2005/04/17(日) 00:13:49 ID:CbQ8TkWj
孔・孟・老・荘「朱熹の奴さえいなければ・・・」

になると思う

42 :日出づる処の名無し:2005/04/17(日) 00:19:17 ID:6n4FN5fW
>>19

中華思想を消すための中国分割
地球は平らじゃないって事から教え込まなきゃ駄目だ。
相当数の地球儀をばら撒かなきゃいかん。

43 :日出づる処の名無し:2005/04/17(日) 00:21:39 ID:yzoftAop
孟母三遷というが今の中国では三遷してもろくな大人にはならないな。
地方では公務員が不正を働き環境破壊が深刻で、
沿岸地域では貧富の差が拡大して拝金主義が蔓延し、
北京では北京ダックが鳥インフルエンザだ。

44 :標語7区 ◆5qMdjEz/2I :2005/04/17(日) 00:45:42 ID:ur/onL7F
>>16
ソ連にはまだ尚武の気風があったのだが。
今の中国はもうダメだな。

勇敢な敵を誉めることが出来ないヤツは発展できないな。

45 :ななし:2005/04/17(日) 01:10:47 ID:/eIWSuKy
現代の孟母なら、最初に日本へ来てつぎにアメリカに行くと思うな・・・・多分。

46 :日出づる処の名無し:2005/04/17(日) 03:43:40 ID:F+F06IvI
−尽信書、則不如無書
って言葉の意味もわからないシナ畜、哀れ(w

47 :日出づる処の名無し:2005/04/17(日) 04:03:42 ID:F+F06IvI
シナに進出してくる企業に対しては「朽木不可彫也」かな。
腐った木で彫刻は出来ませんヨ、アナタガータ(外人口調で)。

48 :日出づる処の名無し:2005/04/18(月) 11:11:44 ID:B/ILjZAV
もし魯迅がいまの中国をみたら、どうコメントするだろうか?

49 :日出づる処の名無し:2005/04/18(月) 16:40:26 ID:iXAIDS68

 >48

 「続:阿Q正伝」を書いてアメリカに亡命する。


50 :日出づる処の名無し:2005/04/18(月) 19:30:24 ID:uANVHYHT
荀子は今回の様子を見せながら弟子にこういった。

「これが偽(人為すなわち努力)を怠ったものたちの行為だ」

14 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)