2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★南京虐殺や慰安婦の否定本は間違いと捏造ばかり

1 :日出づる処の名無し:2005/03/28(月) 07:53:45 ID:uP9BMqB2
http://www32.ocn.ne.jp/~modernh/paper44.htm
秦郁彦『慰安婦と戦場の性』
http://www.gameou.com/~rendaico/daitoasenso/taigaishinryaku_nankinziken_matuneniishi.htm
田中正明『松井岩根大将の陣中日誌』
http://www11.ocn.ne.jp/~nbbk/nankin01.html
東中野修道『南京事件「証拠写真」を検証する』

…おまいら、それでも学者なのかと(やっぱ違うか)
もうアホかと。



2 :めそ@心の同盟国 ◆.6Ed2kmAUE :2005/03/28(月) 07:55:10 ID:KZZaJrcQ
>>1
糞スレ立てんな、ボケw

3 :日出づる処の名無し:2005/03/28(月) 08:02:16 ID:uQzrlKvj
>>1
あなた方がそのやり方を教えたんじゃないの?

4 :日出づる処の名無し:2005/03/28(月) 08:06:47 ID:Z0yi9bnf
>>1
マスターベーションがやりたいのなら自分の巣に帰ってやろうね

5 :日出づる処の名無し:2005/03/28(月) 08:19:53 ID:uP9BMqB2
自慰史観が好きなのはウヨでは?

6 :日出づる処の名無し:2005/03/28(月) 08:44:16 ID:AxU9aYLh
秦や東中野と同じ土俵から検証してくれ。
2ちゃんのスレでほざいても意味は無い。
まず、検証本をだせばぁ、自費でw

7 :日出づる処の名無し:2005/03/28(月) 08:53:15 ID:mMY9oJ0K
いくら蟻一匹通さないような研究なさっても、慰安婦のババアや南京被害者遺族は異次元攻撃しよる

8 :日出づる処の名無し:2005/03/28(月) 08:54:43 ID:H0+QQz7K

さ あ、 も り さ が っ
                て
                  ま
                    い
                      り
                      ま
                       し
                       た
                        ・
                        ・
                        ・


9 :日出づる処の名無し:2005/03/28(月) 09:01:02 ID:pEn1t1vM
>>1
今週一杯が「春休み」ですか?

10 :日出づる処の名無し:2005/03/28(月) 09:34:42 ID:FupFDDnQ
>南京虐殺や慰安婦の否定本は間違いと捏造ばかり

そうですか。具体的に指摘してください。

11 :日出づる処の名無し:2005/03/28(月) 09:41:48 ID:OJ9qOafQ
>>10
1のリンク先見ればいいじゃん。
さぁ、具体的な反論をどうぞ。


12 :日出づる処の名無し:2005/03/28(月) 09:44:20 ID:jxoTsikL
リンク先に否定本の胡散臭さいろいろ書いてあるようだけど
読むのメンドクセ


13 :日出づる処の名無し:2005/03/28(月) 10:38:54 ID:k4wBwXpK
物的証拠が全く無い。これはどう言う事だ。のう?

14 :日出づる処の名無し:2005/03/28(月) 11:13:52 ID:yNSk0FQH
秦郁彦に対する批判が行われているページをみましたが、
これ週刊金曜日ですね。
書き出しからみても、まともじゃない。

「日本軍兵士によって地元女性に対してすさまじい強姦等の性暴力が
おこなわれ」
    ↑
このことからして捏造でしょう。当時の西洋人の日記を詳細に読んでみましたが、
よくみるとおかしなことばかりです。連れ去られた女性たちは無事にかえってきた
ということがよく書かれていますね。変ですね。当然、治療が必要なはずです。
その記録が全くない。
ベルリンレイプとされるソ連兵の暴行については犠牲者の多数の墓、膨大な
治療記録、これを裏付ける医薬品の輸送等の記録、多数の混血児の誕生と物的な
証拠がいくらでもあるのです。しかし南京においては、
日本兵は実に紳士的に暴行しているらしいのです。こういった記録が
全くない。今日、犠牲者が特定できる墓さえ一つもない。

まともな頭をもつ人間だったら疑うのが当たり前でしょう。
証言ばかりは山ほどあるが・・。全体主義国がどのように情報を操作するかは
もうわかりきったことでしょう。ソ連が何をしてきたかみればわかることだ。
妄想にとりつかれている左翼系の研究者や学者などは、はっきりいって無用です。




15 :日出づる処の名無し:2005/03/28(月) 11:16:42 ID:Z5oqYSXh
リンク先ってウソ吐き専門の
醜金ジャンwwww

16 :日出づる処の名無し:2005/03/28(月) 11:21:44 ID:zSekc3ts
結局中国発表は嘘
虐殺があったかは、わからないでFAだろ?

17 :日出づる処の名無し:2005/03/28(月) 11:35:26 ID:gFBDRtQ7
松井司令官、期限付き開城勧告〔昭和12年12月10日 東京日日〕
(上海本社特電九日発)
松井最高指揮官は本日正午、飛行機により南京防衛司令官に対し投降勧告文を
投下し、十日正午までに回答を要求せり。

日本軍百万、江南を席巻し、南京城はまさに包囲の中にあり、戦局の態勢より見れば、
今後の抗戦は百害ありて一利なし。惟うに江寧の地は中華の旧都、民国の首都にして
明の孝陵、中山陵など幾多の名所旧跡蝟集し、宛然東亜文化の精粋を観るの概あり。
日本軍は抵抗者に対しては峻烈、いやしくも仮借せずといえども、無辜の民衆及び中国
軍隊に対しては寛大を以ってし、これを侵さず。いわんや東亜の文化は努めてこれを
保護、保存の熱意を有す。しかれども貴軍にして抗戦を継続するにおいては、南京は
たちまち戦火の坩堝と化して、千載の文化、十年の経営も一朝にして廃墟に帰すべし。
よって本司令官はここに日本軍を代表し、貴軍が速やかに南京城を平和裡に開城し
左記処置に出ずべきことを勧告す。        大日本陸軍総司令官 松井石根

本勧告に対する回答は十二月十日正午、中山路上の歩哨線において受領すべく、
貴軍にいおいて貴軍司令官を代表する責任者を派遣するにおいては、即時同所にて
本司令官代表者との間に南京城接受に関する所要の協定をつくるの用意を有す。
もし同時までになんらの回答に接せざる場合は、日本軍は遺憾ながら直ちに南京城の
攻略を開始すべし。


18 :日出づる処の名無し:2005/03/28(月) 11:39:20 ID:gFBDRtQ7
敵兵十万籠城す(上海十日発同盟)
南京衛戍司令官唐生智は昨九日、南京市長馬超俊を始め軍参謀等を集めて
抗戦か否かの協議を行なったといわれるが、十日朝来場内の支那軍はますます
防備を強化し、城壁によって死に物狂いの抵抗を継続しつつあり。
これらの情勢より見て敵は籠城と決意し、最後の一戦を交えんとするもののごとく、
南京の運命もいよいよ最終段階に近づいて来た。

外人側情報によれば、南京城内の支那軍は日本側の投降勧告後も軍事行動を
中止せず、昨夜深更まで防禦江作を続けつつあり、市街地の路地という路地には
あらゆるものを利用して土嚢陣地を構築し、城壁の各門には土嚢をいっぱい積め
込んでおり、四周に砲声殷員々と轟く中を兵士が石油缶や爆薬を持って走り廻り
各所に放火して、濛々たる黒煙は連日天を焦がし凄惨を極めている。

外人方面の情報に寄れば、南京衛戍司令唐生智は昨九日午後二時、各国大使館
に対して残留外人の即時非難、撤退を要求、午後五時に至るや下関に通ずる城門を
固く鎖し、城内と場外とを連絡する電信、電話をいっさい断ち、かくて城内十万の敵は
完全に籠城状態に陥った。


19 :日出づる処の名無し:2005/03/28(月) 13:39:37 ID:tSY8i0TN
一応、3番目のやつだけ見たけどさ。

http://www11.ocn.ne.jp/~nbbk/nankin01.html
>東中野修道『南京事件「証拠写真」を検証する』

>東中野氏の文章は、なかなか曲者です。何度も読むうちに、実につまらないトリックに
>引っかかっていたことに気がつきました。
>「A氏は日本兵から、サクラフィルムを含む「二 本のフィルム」を預かり、
>「一九三八年(昭和十三年)一月頃」、 まだ電灯(ママ)の回復していない南京で、
>「日光」の下 で焼付けを行い、ついでに自分用にもう一組を「暗室」 で
>焼き付けたと『南京一九三七』で証言している。」という一文です。
>全体としては、暗室作業ができたなら、この写真帳に不思議な点はないのだが、
>密着焼き付けしかできない条件で作られたと言う製作者の証言と写真帳の様子は
>矛盾すると言っている印象を受けるのです。
>しかし、この一文の後半で分かるように、写真帳は暗室で作られていたことを
>東中野氏も認めているのです。ところが、あとに続く分析の部分の分量で強引に、
>写真帳は暗室作業ができない条件で作られたと錯覚させたのです。
>結論では、「証言」と「矛盾する」というのですから「証言」は
>「「日光」の下 で焼付けを行い」の方になってしまいます。
>しかし、これは、話が逆です。

コイツの文章のほうが、よっぽど意味が分からん。
この馬鹿は、日本語の勉強してから読み直したほうがいいだろうな。

20 :日出づる処の名無し:2005/03/28(月) 13:59:55 ID:qDUlJRSW
http://www11.ocn.ne.jp/~nbbk/nankin01.html 

南京大虐殺事件は史実です
断るまでも無く、南京大虐殺はありました。日本軍による身の毛もよだつ残虐行為が繰り広げられたのです。
以下の本はどれも分かりやすいと思います。 * 印は入手困難かもしれません。 
「外国人の見た日本軍の暴行」 の 郭沫若氏の序文は名文です。 

「南京事件」笠原十九司(とくし)著 岩波新書(1997年) 
「中国の旅」本多勝一著 朝日文庫 
「中国の日本軍」 本多勝一著 創樹社(1972年) * 
「南京・広島・アウシュビッツ」 黒田秀俊 太平出版社(1974年) * 
「新版 南京大虐殺」 藤原彰著 岩波ブックレット(1988年) 
「外国人の見た日本軍の暴行」 ティンバリイ著 訳者不詳 評伝社(1982年) 


読者を舐め切ってるとしか思えん。

21 :日出づる処の名無し:2005/03/28(月) 14:14:27 ID:cJCKY3Mk
東中野修道『南京事件「証拠写真」を検証する』
これをちょっと見てみたけど、ダメだな。
シミみたいな人影を拡大して同じ人物が映っているとか断言してるし
傾斜のついたところに立つと影の向きが周りと違ってくるというありふれた現象
ttp://www.nextftp.com/tarari/Matsuo/kage_uso.htm
を合成写真の証拠だとか断言しちゃってる。
影に関しては横田めぐみさんの写真も拉致被害者の会が合成ではなかった
と認めてるのに、とんでもないことやっちゃったな。

22 :666 ◆REKO7GC.6c :2005/03/28(月) 14:43:47 ID:GVgAKaZw
>>1
          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ∧6∧   <   ダマレコゾウ!
  (,,・Д・)     \__________
 ミ__ノ


23 :日出づる処の名無し:2005/03/28(月) 14:59:17 ID:M5fzaLbv
南京虐殺や慰安婦の否定、本は間違いと捏造ばかり。

24 :日出づる処の名無し:2005/03/28(月) 18:09:02 ID:BjFRtI31
>>20
まー左翼オールスターで豪華ですことw
しかも国民党がカネ払ってティンパーリに書いてもらったことが
すでに明らかになってるプロパガンダ本の「外国人の見た日本軍の暴行」
まで加えちゃってるのが、左翼の必死ぶりを表していて興味深い。
もはや何でもアリになってるな>左翼

25 :日出づる処の名無し:2005/03/28(月) 21:51:59 ID:frbW8Exa
>>しかも国民党がカネ払ってティンパーリに書いてもらったことが
>>すでに明らかになってる

ウヨの根拠薄弱な妄想を得意げに書いてる
ところがイタイ。
違うというなら、ソースを示してみ。

26 :ZERO ◆ZERO/Az8XM :2005/03/28(月) 22:45:10 ID:Q5n93CYz
『南京虐殺の探求−その実像をもとめて』(北村稔・文春新書)読んでみたら?
ちょっとウェブ上には資料見当たらないけどね。

27 :日出づる処の名無し:2005/03/29(火) 00:41:20 ID:SOyIWJAs
>>1
春休みは今週いっぱいか?

ってか、おまえ馬鹿だろ?

28 :日出づる処の名無し:2005/03/29(火) 01:23:21 ID:MSlH+U0Y
とにかく900カ所も捏造しちゃいかんだろウヨク

29 :日出づる処の名無し:2005/03/29(火) 01:32:43 ID:khHL6jfT
>>1
でも売れてんだろその手の本.
いい加減ウンザリなんだろ?
手前で手を下したわけでもない話につき合わされんのは。

30 :日出づる処の名無し:2005/03/29(火) 01:45:38 ID:QkSFMjHE
>>1が救いようもない池沼な件について

晴れやかにそしておずおずと氏ね>>1

31 :日出づる処の名無し:2005/03/29(火) 02:16:43 ID:LGTVbl/r
>>24
国民党って今の台湾の政党だよね?
つまり、南京は台湾が最初に言い出したって事になるのか。

32 :日出づる処の名無し:2005/03/29(火) 03:19:24 ID:B3u9Z8m5
>>31
中国国民政府軍事委員会政治部編『日寇暴行実録』とでも言えばいいのか?
所詮プロパガンダ
それ以外でも、それ以上でもない。
論議に値しない。

33 :日出づる処の名無し:2005/03/29(火) 08:21:41 ID:MSlH+U0Y
南京事件関連賠償裁判での事実認定

正式な命令のないまま強行された南京攻略は、日本国民の期待とあいまって、一二月一日正式に
決定された。南京の特別市の全面積は東京都、神奈川県及び埼玉県を併せた広さで、一一月末か
ら事実上開始された進軍から南京陥落後約六週間までの間に、数万人ないし三〇万人の中国国民
が殺害された。いわゆる「南京虐殺」の内容(組織的なものか、上層部の関与の程度)、規模(「南京」
という空間や、虐殺がされたという期間を何処までとするか、戦闘中の惨殺、戦闘過程における民家
の焼き払い、民間人殺害の人数、便衣兵の人数、捕虜の人数、婦女に対する強姦虐殺の人数)等に
つき、厳密に確定することができないが、仮にその規模が一〇万人以下であり(あるいは、「虐殺」とい
うべき事例が一万、二万であって)、組織的なものではなく「通例の戦争犯罪」の範囲内であり、例え
ばヒトラーないしナチスの組織的なユダヤ民族殲滅行為(ホロコースト)と対比すべきものではないと
しても、「南京虐殺」というべき行為があったことはほぼ間違いのないところというべきであり、原告A
がその被害者であることも明らかである。
                            (東京地裁平成11年9月22日判決)


34 :日出づる処の名無し:2005/03/29(火) 08:40:37 ID:Q0fK3vfP
>>33
そこらじゅうでいってきたので何度もいうのはどうかと思うが…

科学的歴史学的検証と、裁判などによる事実認定は全く別のもの。
これが同じだとすると、
ガリレオの敗訴によって地動説も否定されなければならない。
裁判で事実とされたことを完全な事実としてその後の検証を怠るようでは、
学問は発達しない。

35 :日出づる処の名無し:2005/03/29(火) 08:43:18 ID:cnBSwky4
松尾一郎の「プロパガンダ戦『南京事件』」
も加えるべきだと思う↓
http://www.nextftp.com/tarari/Matsuo/zanshu_hen.htm

36 :日出づる処の名無し:2005/03/29(火) 08:45:02 ID:cnBSwky4
>>34
判決は「科学的歴史学的検証」を踏まえた事実認定です

37 :日出づる処の名無し:2005/03/29(火) 08:48:25 ID:8lRQs08h
>>1 よ、どこがどう間違いだか指定しないと、単にバカ晒しただけだぞ。


38 :日出づる処の名無し:2005/03/29(火) 08:54:32 ID:Q0fK3vfP
>>36
あくまで「その判決当時の」、ですね。

39 :日出づる処の名無し:2005/03/29(火) 08:56:29 ID:8NyD2TAk
>>36
判決文なんてのは、主文以外は、裁判官の妄想だよ。

40 :日出づる処の名無し:2005/03/29(火) 08:57:15 ID:Q0fK3vfP
>>38補足
その後科学的発見がなされたり歴史学的発見がなされたら
その当時の検証の結果に基づくものは覆ると考えるべきです。

ちょっと前、教科書にも記載されていた発掘が
捏造と判明した例がありますから。

41 :日出づる処の名無し:2005/03/29(火) 09:00:07 ID:Ps9zT3YU
最近似たスレが連発してるね。
しかも2ちゃんにかぎらず、他の巨大掲示板でもやってる。
まあそれだけ焦ってるんだろうけど。

>>38-39
>>36もアチコチにはってあるコピペだけど、
たぶん確信犯的に宣伝工作やってる。


一番いいのは相手にしないことだよ

42 :日出づる処の名無し:2005/03/29(火) 09:01:38 ID:nPYVHXEQ
南京大虐殺をやらかした日本軍兵士ってさ、みんな覚醒剤やらされて
いたから、あれだけ残虐な行為できたんだよね。

43 :日出づる処の名無し:2005/03/29(火) 09:02:45 ID:Q0fK3vfP
また「だよね」ちゃんか。

44 :日出づる処の名無し:2005/03/29(火) 09:38:00 ID:sStunjHu
>>42
それで日本軍は妊娠した慰安婦は片っ端から青酸カリで殺したと
読んでもいない本に書いてあるわけだなw

45 : ◆0Fv6cRSvc. :2005/03/29(火) 11:40:00 ID:xx+TtB0N
ぽもろい

46 :日出づる処の名無し:2005/03/29(火) 11:44:30 ID:KgQZprOe
米俳優リチャード・ギア(55)が中国政府への怒りを爆発させた。
ギアは28日、都内で行われた映画「Shall we Dance?」
(ピーター・チェルソム監督、4月23日公開)の会見に出席。
終了後、にこやかに写真撮影に応じていたが、
突然、壇上から降りて司会者のマイクを奪った。
「映画に関係ないけど」と前置きした上で「中国で反国家分裂法が制定されたことに強く反対します。
小泉首相の見解と同様、中国に武器が輸出されることを絶対反対します!」。
約600人の取材陣を前に、最後は胸の前で両手を合わせて訴えた。
同法は、台湾が中国からの独立を宣言した場合に武力行使を容認するというもので、
台湾で反対運動が起きている。

ギアはこれまでも中国政府批判を繰り返してきた。
93年にはアカデミー賞授賞式にプレゼンターとして出席し
「中国政府がチベットを抑圧している」と発言。
政治的発言をしたとして、その後の同賞授賞式から追放された経験もある。
http://www.nikkansports.com/ns/entertainment/p-et-tp0-050329-0008.html


47 :日出づる処の名無し:2005/03/29(火) 11:50:01 ID:Y91nfrP5
>>46
ギア偉い!尊敬!

ギアの映画全部見てやろう。

48 :日出づる処の名無し:2005/03/29(火) 11:55:28 ID:ewvvn0Yv
左寄りの焦りが見える

49 :日出づる処の名無し:2005/03/29(火) 11:59:00 ID:UPeoB3TR
キアと小泉ダンスダンス

50 :日出づる処の名無し:2005/03/29(火) 18:57:38 ID:cnBSwky4
ウヨ、リチャードギアまで持ち出して必死ですねw

51 :日出づる処の名無し:2005/03/29(火) 19:11:22 ID:nPYVHXEQ
ウヨクってさ、実は北朝鮮のような国家になるのを希望しているんだよね。
天皇は金豚のような絶対的な存在じゃないといけないんだろうし、
国民が日の丸や君が代に反対することも許さないんだろうし、
他国を侵略したりする人たちを英雄視したり、
何より、国民全員が愛国心を持たないと気が済まないような国に
したいんだよね。

52 :日出づる処の名無し:2005/03/29(火) 19:18:03 ID:ky/DGdJW
利用するならば徹底的に利用する。
少しでも自分らの気に食わない事を言われた途端、総バッシング。
これがウヨクの常套手段だよ。
なんだかこの板も、8割方厨に占拠されてしまった感があるなあ。

53 :日出づる処の名無し:2005/03/29(火) 19:21:13 ID:ng/yrTsp
社会主義と右翼思想は、
関係ないけど。

54 :日出づる処の名無し:2005/03/29(火) 19:24:03 ID:sglb8e/N
>>1
どこが間違っているのか具体的に皆が反論できないように語ってください。

55 :日出づる処の名無し:2005/03/29(火) 19:35:14 ID:4Fa+ziXa
林博史はマレー虐殺関連で
秦にこてんぱんにされたのを相当恨んでいるのだなあ。

56 :日出づる処の名無し:2005/03/29(火) 22:10:55 ID:khHL6jfT
>>51
左翼は旧日本軍の戦争犯罪をクローズアップしたがるけど、
結局のところ何が目的なの?右翼と喧嘩するのが趣味なの?罪を償いたいの?
それとも単に日本叩きをしたいだけなの?どうなのよ?

57 :日出づる処の名無し:2005/03/29(火) 22:15:15 ID:L9Sbzu1Z
>>56
指令に従って職務を遂行しているだけ。

58 :日出づる処の名無し:2005/03/29(火) 22:16:00 ID:NWBPnl2I
>>51
お舞は何国人か言ってみろ。

59 :日出づる処の名無し:2005/03/29(火) 22:19:52 ID:E1wkdDn0
>>56
日本という国は昔から悪かった、今も悪い、今後よくできるのは我々だけだ
…という独善的な正義感が本来的な左翼的発想。

しかし、どうも最近のいわゆる「サヨク」には、
仮にそれが独善だとしても正義感自体を持ち合わせていないようだ。
善悪などそっちのけで
礼賛する共産主義国家(中国など)のために働くことにのみ
生きがいを感じているような気がする。

60 :日出づる処の名無し:2005/03/29(火) 23:06:21 ID:1/sKFjfZ
>>52
>なんだかこの板も、8割方厨に占拠されてしまった感があるなあ。

だってサヨクってあまりにも論戦になると、障害者並みに弱いんだものw
まるで南京戦の支那兵のようにww

あーだから支那兵のパシリをやってるんだ(プゲラ


61 :日出づる処の名無し:2005/03/29(火) 23:57:36 ID:nUnmZhU8
つーか、コピペばかりの左翼の相手なんかどーやってしろと。
レスしたところで返事がくるわけでもなし。

62 :日出づる処の名無し:2005/03/30(水) 09:09:26 ID:eU26K6vW
ウヨクってさ、何が何でも日本軍の行なった行為を正当化しないと
いけないんだよね。だから矛盾ばかり生じる。先人達が行なった
ことなんだから、悪いこと悪いと素直に認めれば、もっと気が楽に
なるよ。それとも、正当化するのが任務なの?

63 :日出づる処の名無し:2005/03/30(水) 09:19:48 ID:WAc8VO4M
議論できないウヨクが罵詈雑言で腹いせですね

違うというなら、1への具体的反論をどうぞ
ていうか、25にも答えられないようだがw?

64 :日出づる処の名無し:2005/03/30(水) 09:37:56 ID:IsGvgkn4
>>63
>>1について
よむのがマンドイので要点を書いてください。

>>25
これが妄想だと主張するなら議論において根拠を示さなければならないのは>>25です。根拠を示してください。

65 :日出づる処の名無し:2005/03/30(水) 09:50:34 ID:+c0PXgj9
>>62
サヨクってさ、何が何でも日本軍の行なった行為を否定しないと
いけないんだよね。だから矛盾ばかり生じる。先人達が行なった
ことなんだから、悪くないこと悪くないと素直に認めれば、もっと
気が楽になるよ。それとも、否定するのが任務なの?


66 :名無し:2005/03/30(水) 11:50:43 ID:BHMMxtWm
南京事件宣伝が中国マフィアの犯罪正当化イデオロギーになっているという。
無条件で否定することが日本人の義務である。

67 :日出づる処の名無し:2005/03/30(水) 18:01:07 ID:y6OMzF+h
>>63
じゃあ>>1の一番上の林論文に関して、軽い反論というか、解説のようなもの。

>また当時の慰安所などの写真や現在の人物の写真など出典がなく、
>本人の了解もなく、無断盗用であり、かつ肖像権の侵害だろう。

写真は出典を明示しているものがほとんどであり、
出典を明示していないものは歴史的に重要な資料ではない。
たとえば、尹貞玉や吉田清治の写真の出典などどうでもいいことだ。
仮にこれらの写真がなかったとしても、「慰安婦と戦場の性」の持つ
歴史書としての価値はいささかも減ずるものではない。

これらの写真はいずれも引用の範疇に収まるものであり、
肖像権の侵害には当たらない。出版界における肖像権の問題とは
たとえば無断でアイドル歌手やスポーツ選手の
写真を主たる記事として書籍を発行するような行為を指すのであり、
分厚い新潮選書に載った小さな白黒の写真、しかも1人につき1枚の、
あまつさえ赤の他人の写真ごときで肖像権云々と言い出すのは、
神経質を通り越して病的ですらある。
肖像権の侵害とは写真一枚引用したら即アウトなどという杓子定規なものではなく、
慣習やTPO、その写真の持つ意味・影響・公益性、さらには構図や表現技法、
記事内における写真の扱いなど諸々を加味して総合的に判断されるべき性格のものだ。
名刺サイズの尹貞玉の白黒写真と
B4版の木村拓哉のカラー写真とでは、その価値は比べるべくもない。

これら法の弾力性を全く理解できず、厳密かつ偏狭な解釈を公言してはばからない
機械的な視点は、林の気質を端的に表したものであると言えよう。
また、それと関連して本質とかけ離れた枝葉末節にねちねちと言いがかりをつけて
論敵の意見すべてが価値のないものであるかのように見せるのが林の手法であるのだが、
秦の「昭和史の謎を追う(上)」では全く同じ手法でこまごまと
自説の齟齬を突かれ、赤恥をさらした。策士、策におぼれるといったところであろうか。

68 :日出づる処の名無し:2005/03/30(水) 20:30:18 ID:6Lv5CkdU
>>65
罪を認めるって事は「責任を取ります。償いをします。」って意思表示
でもある。左翼はそれだけの覚悟があってやってるの?

69 :日出づる処の名無し:2005/03/30(水) 20:48:59 ID:NpCye9Bb
普通はリンク先から自分の主張したいことをいくつか抜き出してやるのが
エチケットだが、リンクだけ貼り付けて反論しろって、ただのアホだろ。
そもそもリンク先だって該当する本の記述全てに反論しているわけじゃない
(当たり前だな)、だから一部に反論するだけで「反論成立」ということで
いいのかな?

70 :日出づる処の名無し:2005/03/30(水) 20:54:31 ID:CmtizFS3
>>68
>罪を認めるって事は「責任を取ります。償いをします。」って意思表示
>でもある。左翼はそれだけの覚悟があってやってるの?

左翼は自分以外の、「誰かが」が責任取ると思ってるからさ。
自分自身が責任や義務を背負う気なんぞこれっぽっちも持ってない。

左翼は、中国や朝鮮に謝罪しろ賠償金払えって他人に呼び掛けるが
自分は一円も出さないだろう?
ってか、自分の財産を差し出している左翼なんぞ見た事無い。


71 :日出づる処の名無し:2005/03/30(水) 20:59:35 ID:6Lv5CkdU
>>70
レス感謝。でもこういう質問を投げかけると答えてくれるのは
決って、君のような左翼とは無縁の人なんだよね。
そろそろホンマモンの左翼の人が答えてくれんかな〜。

72 :日出づる処の名無し:2005/03/30(水) 21:06:39 ID:7GGARPzw
と言うか多くの連中にとって「被害者」は単なる運動のダシだよ。
http://www.zephyr.dti.ne.jp/~kj8899/kforum.html

ここにあるが、支援運動が慰安婦を集団イジメしても
「そんなことはありえない」と都合の悪いことは無視。

73 :日出づる処の名無し:2005/03/30(水) 21:09:55 ID:6ExxbD/j
>1はのむひょん

韓国大統領 「日本が歴史歪曲」指摘 資料収集へ 対日強硬策鮮明に

>大統領が「国際文献やインターネット、学術資料には事実が歪曲されて表
>記、記述されているのが相当あるので積極的に立て直すべきだ」と述べた

//headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050330-00000023-nnp-int


74 :日出づる処の名無し:2005/04/07(木) 05:11:56 ID:WIt20R6h
>>写真は出典を明示しているものがほとんどであり

ていうか、これがすでにウソだし↑

75 :日出づる処の名無し:2005/04/07(木) 06:15:18 ID:sB+cru1l
つーかさ、南京で実際に数万人規模の虐殺があったなら、
そこらへん掘ってみれば死体がザックザック出てくるはずだろ?

馬賊や国民党軍の死体写真ばかり出して虐殺の証拠とか
言われるのはたまらんよ。
日中共同でもいいから現地調査で白黒はっきり付けさせてくれ。

76 :朝日新聞社の公式見解:2005/04/07(木) 07:34:19 ID:xm30RtzW
日本は神代の古より
韓国の領土であり日本人は韓国人民に使える奴隷身分だった、ということが史実として証明されているのです。
皆さん目を覚ましてください。
韓国の方々はわれわれの主人であり崇め称えるべき創造主でもあります。
逆らったりしてはならないのです。
本来であれば日本国はただちに領土を韓国に返還すべきです。

77 :日出づる処の名無し:2005/04/07(木) 07:41:16 ID:BLbnNZY5
>>76
神を汚し貶めるは人の性。返還の必要は全くない。

78 :日出づる処の名無し:2005/04/07(木) 08:08:06 ID:c75kmIvO
金って変態牧師は朝鮮人か韓国人か中国人か?

79 :日出づる処の名無し:2005/04/07(木) 09:03:02 ID:4G63z6kC
殺害した遺体を埋めるとは限らないからね。特に日本軍の遺体処理
能力はピカ一だったからね。

80 :市民派護憲教師 ◆2DoXBrZi1c :2005/04/07(木) 10:45:10 ID:kyIu+ID/
猿並の日本軍はろくに食糧すら供給する意志や能力すらありませんでしたからね。殺した民間人は食料にでもしたのでしょうな。

81 :日出づる処の名無し:2005/04/07(木) 11:29:44 ID:LeawBy34
      ,,.---v―---、_         日本人はな、お互い様やねん。相手に
    ,.イ" | / / / /~`'''ー-、   一回、譲ってもろたら今度は自分が譲る
   //~`ヾ、;;;;ソ'''''''''ヾ、   ,.ヽ ヽ  ねん。そうやって上手い事回ってんけど
  /:,:'       ,....  ゞ 彡 彡、ノ )
  !/  ~`ー'",..- ...   〉     !(      『あの人ら』 は違う。
  i   ̄~`        !  彡  |ノ  1回譲ったらツケ込んで来て、こっちは
  ,i ,.- 、 ゝ " '" ~ ~`  ヾ ,,--、 |  ずっと譲らなあかん羽目になる。
 /         _    ヾ"r∂|;!   それでも『あの人ら』は平気なんや。
 ヾ` '⌒` ;::   "~ ~` 彡  r ノ/
  i    ノ           _,,.:'   カドたてんと思うて譲り合うのは
  ヽ ノ"( 、_,..:ー'"ヽ、 : : :   ,i /   日本人同士だけにしとき。そうせんと
  ヽ、 ,. :: ::  ヽ      ノ:|ラ:)`ヽ、   『あの人ら』 につけこまれて、
    ヽ、`''''"""''''" '  ,,..-'" //   \

  『ひさしを貸して母屋を盗られて』 日本がのうなってしまうからな。

82 :日出づる処の名無し:2005/04/07(木) 12:06:20 ID:SBHW5rjM
そんなに日本がやったというなら自分から率先して頭下げて賠償してりゃ良いじゃんw

83 :日出づる処の名無し:2005/04/07(木) 14:08:11 ID:Fcm6Mgsn
元慰安婦の方々に対する小泉内閣総理大臣の手紙
http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/taisen/letter.html
いわゆる従軍慰安婦問題は、当時の軍の関与の下に、多数の女性の名誉と尊厳を深く傷つけた問題でございました。
私は、日本国の内閣総理大臣として改めて、いわゆる従軍慰安婦として数多の苦痛を経験され、心身にわたり癒しがたい傷を負われたすべての方々に対し、心からおわびと反省の気持ちを申し上げます。

日朝平壌宣言 (第二項)
http://www.mofa.go.jp/mofaj/kaidan/s_koi/n_korea_02/sengen.html
日本側は、過去の植民地支配によって、朝鮮の人々に多大の損害と苦痛を与えたという歴史の事実を謙虚に受け止め、痛切な反省と心からのお詫びの気持ちを表明した。

小泉内閣総理大臣の談話
http://www.kantei.go.jp/jp/koizumispeech/2001/0813danwa.html
この大戦で、日本は、わが国民を含め世界の多くの人々に対して、大きな惨禍をもたらしました。
とりわけ、アジア近隣諸国に対しては、過去の一時期、誤った国策にもとづく植民地支配と侵略を行い、計り知れぬ惨害と苦痛を強いたのです。

84 :日出づる処の名無し:2005/04/07(木) 14:38:01 ID:Fcm6Mgsn
いわゆる従軍慰安婦問題に対する日本政府の施策 平成15年1月

日本政府は、いわゆる従軍慰安婦問題に関して、平成3年(1991年)12月以降、全力を挙げて調査を行い、
平成4年(1992年)7月、平成5年(1993年)8月の2度にわたり調査結果を発表、資料を公表し、
内閣官房において閲覧に供している。また、平成5年(1993年)の調査結果発表の際に表明した
河野洋平官房長官談話において、この問題は当時の軍の関与の下に、多数の女性の名誉と尊厳を
深く傷つけた問題であるとして、心からのお詫びと反省の気持ちを表明し、以後、
日本政府は機会あるごとに元慰安婦の方々に対するお詫びと反省の気持ちを表明している。

http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/taisen/ianfu.html


85 :日出づる処の名無し:2005/04/07(木) 14:38:44 ID:Fcm6Mgsn
慰安婦関係調査結果発表に関する
河野内閣官房長官談話

いわゆる従軍慰安婦問題については、政府は、一昨年12月より、調査を進めて来たが、
今般その結果がまとまったので発表することとした。
今次調査の結果、長期に、かつ広範な地域にわたって慰安所が設置され、数多くの慰安婦が存在したことが
認められた。慰安所は、当時の軍当局の要請により設営されたものであり、慰安所の設置、管理及び
慰安婦の移送については、旧日本軍が直接あるいは間接にこれに関与した。慰安婦の募集については、
軍の要請を受けた業者が主としてこれに当たったが、その場合も、甘言、強圧による等、本人たちの
意思に反して集められた事例が数多くあり、更に、官憲等が直接これに加担したこともあったことが
明らかになった。また、慰安所における生活は、強制的な状況の下での痛ましいものであった。

http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/taisen/kono.html

86 :日出づる処の名無し:2005/04/07(木) 14:55:06 ID:3ILnZWdI
ほおほお。
で、日本が慰安婦を強制連行した証拠はありませんなw

87 :日出づる処の名無し:2005/04/07(木) 15:03:33 ID:lY4IZgU7
第140回国会 予算委員会 第11号 平成九年三月十八日(火曜日)午前九時一分開会

>○板垣正君 以上、確認をした上で、また後でただしますけれども、いわゆる従軍慰安婦の問題について本委員会においても私どもの同僚議員が活発な質疑を展開し、かついろんな事態が明らかになってきた。
つまり、政府がいろいろ集めたいわゆる慰安婦関連の資料の中には慰安婦の強制連行を直接指示するものはなかったということ。
それから、強制連行を認めた平成五年八月の決定、いわゆる河野官房長官談話、これはその直前に行われた韓国における元慰安婦十六人の聞き取り、これに基づいて全体的、総合的に判断をして強制連行ありというあの河野官房長官談話が出されましたと。
外政審議室、そのとおりですね。

>○板垣正君 いろいろ言われましたけれども、一番の問題点は、そもそもこのいわゆる慰安婦問題、これに火をつけたのは、
吉田清治と称する全く無責任な男が、済州島で二百人も文字どおりの強制連行をやったという本を書いて、これがマスコミにも載る、韓国でも出されるという中で大きな問題になる。
あるいは、人権運動家と称する人たちが韓国に乗り込んでいって、訴訟しなさい、訴訟費用は持ってあげますよというような形で始まったわけですね。
http://kokkai.ndl.go.jp/SENTAKU/sangiin/140/1380/14003181380011c.html

88 :日出づる処の名無し:2005/04/07(木) 16:29:44 ID:bMGoLp/I
表裏の老獪な外交手腕を駆使して、
たとえ嘘をついてでも自国の国益を守る。
これが政治家の役割なのだ。

「心からあやまったら許してくれる・・・・」

なんてるんるん女子高生みたいな思考を
河野みたいなゲロ顔が本気で思ってたんだろうな
無能にも程がある。

選挙権を制限せよ。
愚民から投票権を剥奪せよ。

日本の政治家の無能ぶりにはあきれ果てた

89 :日出づる処の名無し:2005/04/07(木) 20:13:38 ID:BLbnNZY5
>>80
それは中国人の得意技。
http://www.tcnweb.ne.jp/~perfect/china.htm
見なはれ。

90 :日出づる処の名無し:2005/04/07(木) 22:30:57 ID:tEsuL/U5
否定派のまともな反論マダー?

91 :日出づる処の名無し:2005/04/07(木) 22:39:35 ID:dOsMPoHP
>>1が挙げてる本に書かれている事実に対する具体的な反論が、全然出てこないんですけど・・・

肯定派って、それでも人間なのかと(やっぱ違うか)
もうアホかと。


92 :日出づる処の名無し:2005/04/07(木) 22:44:50 ID:EtFYnkx/
>>90
とゆーか、
肯定派のまともな証拠はまだなのか?
そっちが出ない以上、否定のしようがない。

93 :日出づる処の名無し:2005/04/07(木) 22:47:07 ID:9jqDvS4y
>>1が挙げてる本に書かれている事実に対する具体的な反論が
確かに、HP見ましたが、どれほどの反論を・・として見たが、内容ありま
せんね。主観の羅列で反論にもなってない。肯定派ってバカなんだと
改めて思った。

94 :日出づる処の名無し:2005/04/07(木) 22:50:24 ID:9jqDvS4y
このシト9.11の時は良い検証したのにね

95 :日出づる処の名無し:2005/04/07(木) 22:52:50 ID:3ILnZWdI
批判は誰でも出来るんだよね。
根拠のある反論は>>1の中では誰も出来ていないけど。

96 :日出づる処の名無し:2005/04/07(木) 23:34:16 ID:4G63z6kC
南京大虐殺はなかったって言い張る奴は、被害者の心理とかまるで
分かっていないよね。

97 :日出づる処の名無し:2005/04/07(木) 23:40:02 ID:s3X65jjq
>>96
被害者がいないから解る必要もないわな

98 :英霊という犯罪者を野放しには出来ない>673,611:2005/04/07(木) 23:44:29 ID:kv8/T1+k
特攻隊員が犬死か犬死でないかは個々人の感想であるから
一晩中、感想を喋り合えばよろしい。
しかし、彼らはアジア侵略(強盗殺人)の共犯者であるという事実は紛れもないことである。
靖国の英霊たちがアジア侵略強盗殺人の犯罪者若しくは犯罪の共犯者であるという事実から目を逸らしてはならない。
麻原天皇陛下のもと、世界滅亡(ハルマドゲン)阻止のためと称して
市民を殺し廻ったオウム帝国の兵士たちもいま個別に裁かれている。
オウム帝国サリン特攻隊の若者たちもその共犯者たちも裁かれている。
当前のことだ。
靖国の英霊たちもアジアの無辜の民を殺した犯罪者であり共犯者であることから逃れる事は出来ない。
数人の指導者を連合国に裁いて貰うという怠惰に胡坐をかいて、英霊という個々の犯罪者を見逃してきた。
オウム裁判のように厄介で気の重いことだが、裁くのは我々日本国民の義務である。
オウム帝国と日本帝国に家族を惨殺された者の悲しみは同じものだ。
侵略の挙句多くの家族を殺しておいて、たかが数十年で許されるはずがなかろう。
http://yeoseong.korea-htr.com/jyoseihoutei/nisino.htm


99 :日出づる処の名無し:2005/04/07(木) 23:46:38 ID:9hCsYdHq
南京大虐殺ってあれでしょ、同じ人を何度も殺したってやつでしょ。
人口を超える人数をジェノサイドできる不思議。

100 :日出づる処の名無し:2005/04/08(金) 00:43:46 ID:l3xrquLO
>>99
違います。
第2次上海事変から南京入城までに至る
日本軍の虐殺事件のことです。

101 :日出づる処の名無し:2005/04/08(金) 00:45:30 ID:xasf7HQQ
>>100
えっ?日本人が通州で虐殺された件?

102 :日出づる処の名無し:2005/04/08(金) 00:51:15 ID:Jv8Ghl4e
今の日本はグレーは白になるんだよ。それで賠償とか言われてもねぇ。向こうの国はよくわかりませんが

103 :日出づる処の名無し:2005/04/08(金) 00:52:30 ID:Ig9I4WeN
>>96
論理的な反論ができないから、被害者意識の泣き落としで「あったことにしてくれ」ですか?

104 :日出づる処の名無し:2005/04/08(金) 00:56:01 ID:Ig9I4WeN
>>98
論理的な反論ができないから、居丈高な態度で恫喝して口封じですか?
反日肯定派ってのは、とことん卑劣漢ですね

105 :日出づる処の名無し:2005/04/08(金) 01:07:51 ID:l3xrquLO
>>101
違います。
上海の日本軍を囲んだ中国軍(国府軍)が80万人と言われています。
それを「第2次上海事変」と呼ばれる作戦で日本軍は上海を突破しようとしました。
日本軍は上海を囲む砦を次々に攻略し、敗退する国府軍を南京まで追い詰めました。
その際日本軍は捕虜を残らず虐殺しました。
南京大虐殺は上海から南京に至る、大規模捕虜虐殺を含む日本軍の非人道的行為です。

106 :1の応援者:2005/04/08(金) 01:10:53 ID:crzzlam8
>>1
が早く日のあたる裁判所で勝利を掴む日が来るように祈ってるよ

107 :日出づる処の名無し:2005/04/08(金) 01:22:59 ID:utIcY9jb
すごい!!サヨクの発言を注意して見てたらみんな本当に「だよね。」って言ってる!!

108 :日出づる処の名無し:2005/04/08(金) 01:29:45 ID:utIcY9jb
>>105の話を聞くと日本軍が非人道的というか中国が弱かったって聞こえるんだけど。

109 :日出づる処の名無し:2005/04/08(金) 01:46:40 ID:l3xrquLO
>>101
違います。
上海の日本軍を囲んだ中国軍(国府軍)が80万人と言われています。
それを「第2次上海事変」と呼ばれる作戦で日本軍は上海を突破しようとしました。
日本軍は上海を囲む砦を次々に攻略し、敗退する国府軍を南京まで追い詰めました。
その際日本軍は捕虜を残らず虐殺しました。
南京大虐殺は上海から南京に至る、大規模捕虜虐殺を含む日本軍の非人道的行為です。




110 :日出づる処の名無し:2005/04/08(金) 01:48:20 ID:l3xrquLO
日本軍が上海にいる正当性さえありませんでした。

111 :1の応援者:2005/04/08(金) 01:54:42 ID:crzzlam8
それはあるよ
日本企業を守ってた

112 :日出づる処の名無し:2005/04/08(金) 02:04:23 ID:sziMGm7u
>>98
同じことを北の将軍様にいってやれ。
ミナミの大統領とやらにも言え。
ついでにいうと今でもチベット人民を弾圧している中国政府に言え。

現在進行形の犯罪を解決してから過去の話をしようぜ。
なんせ、現在進行形の話はいまやらないと被害が拡大するだけだからな。

そうした犯罪行為を糾弾することこそ、
平和国家日本の果たすべき役割ではないか。



113 :日出づる処の名無し:2005/04/08(金) 02:48:44 ID:44DeXVy9
>>1
反論するならどこがどう違うのか言わないとね

まあ中学生には無理かw
っていうか朝鮮の民族学校も今日から新学期なのか?

114 :日出づる処の名無し:2005/04/08(金) 02:52:33 ID:l3xrquLO
上海の日本軍を囲んだ中国軍(国府軍)が80万人と言われています。
それを「第2次上海事変」と呼ばれる作戦で日本軍は上海を突破しようとしました。
日本軍は上海を囲む砦を次々に攻略し、敗退する国府軍を南京まで追い詰めました。
その際日本軍は捕虜を残らず虐殺しました。
南京大虐殺は上海から南京に至る、大規模捕虜虐殺を含む日本軍の非人道的行為です。



115 :日出づる処の名無し:2005/04/08(金) 03:00:12 ID:7j6wA73W
>>114
という日本の左翼が考えたお話は北京に否定されたんだよな
勝手に時間と空間広げるなって

116 :日出づる処の名無し:2005/04/08(金) 04:01:50 ID:qpPrDhBk
>>115
>北京に否定されたんだよな。勝手に時間と空間広げるなって。

という事は、上海は含まれないという事か?
もし北京に否定されたのが本当なら、「上海から南京に至る」というのは嘘になり、30万人説の正当性がかなり揺らぐぞ。

117 :1の応援者:2005/04/08(金) 04:20:50 ID:crzzlam8
>>116
いや30万人って誰も信じてないから・・・
実際20万人しかいなかった訳だし

30万人いたらいいなっていうお伽話
とりあえず言ってみよっかタダだしって感覚じゃないの?

118 :114:2005/04/08(金) 04:42:31 ID:7j6wA73W
南京で30万人虐殺というのが南京の人口が20万だったり陥落後増加してたりで
物理的に不可能だと批判されて朝日新聞が>>114みたいになんとか辻褄合わせようとしたのさ
そしたら北京が、南京大虐殺は南京陥落から3週間のうちに30万人虐殺されたのだ
勝手に時間と空間を広げるな、と怒ったと井沢元彦かなんかで読んだ

119 :115:2005/04/08(金) 04:43:29 ID:7j6wA73W
>>118
自分は115だった

120 :日出づる処の名無し:2005/04/08(金) 04:45:41 ID:qpPrDhBk
>>114
つまり、「>>116、またお前は騙されたわけだが。」ということか_| ̄|○

121 :日出づる処の名無し:2005/04/08(金) 04:46:43 ID:qpPrDhBk
訂正:>>114 → >>115

122 :日出づる処の名無し:2005/04/08(金) 05:04:01 ID:H74979Pg
検証内容を明記しないと説得力が無い・・

朝日の捏造の検証内容は確実に存在するのだが・・・

123 :日出づる処の名無し:2005/04/08(金) 05:32:42 ID:ab3LNWlI
松井司令官、期限付き開城勧告〔昭和12年12月10日 東京日日〕
(上海本社特電九日発) 松井最高指揮官は本日正午、飛行機により南京防衛司令官に
対し投降勧告文を投下し、十日正午までに回答を要求せり。

日本軍百万、江南を席巻し、南京城はまさに包囲の中にあり、戦局の態勢より見れば、
今後の抗戦は百害ありて一利なし。惟うに江寧の地は中華の旧都、民国の首都にして
明の孝陵、中山陵など幾多の名所旧跡蝟集し、宛然東亜文化の精粋を観るの概あり。
日本軍は抵抗者に対しては峻烈、いやしくも仮借せずといえども、無辜の民衆及び中国
軍隊に対しては寛大を以ってし、これを侵さず。いわんや東亜の文化は努めてこれを
保護、保存の熱意を有す。しかれども貴軍にして抗戦を継続するにおいては、南京は
たちまち戦火の坩堝と化して、千載の文化、十年の経営も一朝にして廃墟に帰すべし。
よって本司令官はここに日本軍を代表し、貴軍が速やかに南京城を平和裡に開城し
左記処置に出ずべきことを勧告す。       
  大日本陸軍総司令官 松井石根

本勧告に対する回答は十二月十日正午、中山路上の歩哨線において受領すべく、
貴軍にいおいて貴軍司令官を代表する責任者を派遣するにおいては、即時同所にて
本司令官代表者との間に南京城接受に関する所要の協定をつくるの用意を有す。
もし同時までになんらの回答に接せざる場合は、日本軍は遺憾ながら直ちに南京城の
攻略を開始すべし。

松井最高指揮官の武士道的見地から礼を尽くした勧告文に対し、唐生智は非礼にも
回答期限たる十日正午に至るもなんら回答をなさざるのみか、かえって今早朝来
猛烈なる砲火を以ってわが軍を攻撃、応酬しつつあり。わが軍は今や一挙に南京城
を攻略すべく、全軍進撃の間一髪の姿勢をとっている

124 :日出づる処の名無し:2005/04/08(金) 05:35:21 ID:ab3LNWlI
敵兵十万籠城す(上海十日発同盟)
南京衛戍司令官唐生智は昨九日、南京市長馬超俊を始め軍参謀等を集めて
抗戦か否かの協議を行なったといわれるが、十日朝来場内の支那軍はますます
防備を強化し、城壁によって死に物狂いの抵抗を継続しつつあり。
これらの情勢より見て敵は籠城と決意し、最後の一戦を交えんとするもののごとく、
南京の運命もいよいよ最終段階に近づいて来た。

外人側情報によれば、南京城内の支那軍は日本側の投降勧告後も軍事行動を
中止せず、昨夜深更まで防禦江作を続けつつあり、市街地の路地という路地には
あらゆるものを利用して土嚢陣地を構築し、城壁の各門には土嚢をいっぱい積め
込んでおり、四周に砲声殷員々と轟く中を兵士が石油缶や爆薬を持って走り廻り
各所に放火して、濛々たる黒煙は連日天を焦がし凄惨を極めている。

外人方面の情報に寄れば、南京衛戍司令唐生智は昨九日午後二時、各国大使館
に対して残留外人の即時非難、撤退を要求、午後五時に至るや下関に通ずる城門を
固く鎖し、城内と場外とを連絡する電信、電話をいっさい断ち、かくて城内十万の敵は
完全に籠城状態に陥った。

城内に突入、まず光華門を占領
松井衛戍司令官の情理ある勧告にも拘らず、敵は頑強なる抵抗を持続せしを以って
午後一時、ついにわが軍は総攻撃を実行するに決し、砲兵の全力を以って砲撃を
開始するとともに全線一斉に進撃、飛行隊の猛爆と相俟って夕刻早くも各城門を占領
し、目下城内を掃蕩中なり。

125 :日出づる処の名無し:2005/04/08(金) 08:16:55 ID:d88ijydq
南京の人口は20万ぽっちじゃなかったはずだぜ。日系の商工会の
統計があった。

126 :日出づる処の名無し:2005/04/08(金) 09:16:32 ID:/W2Hl+kF
>>125
その統計算出の日付は?

戦闘前後で人口が極端に上下してるから。
20万を否定しようとすると、南京から人々が逃げてる途中や、南京戦が終わった後じゃ意味が無いんだが。

127 :日出づる処の名無し:2005/04/08(金) 09:17:50 ID:/W2Hl+kF
そもそも紅卍会の埋葬記録を調べてみれば、
女子供の遺体が100未満だと分かる。

無差別虐殺が組織的に行われていなかった
明らかな証拠だわな。

128 :日出づる処の名無し:2005/04/08(金) 10:10:21 ID:UUUPa34G
糞スレ立てんな、ボケw

129 :日出づる処の名無し:2005/04/08(金) 20:59:18 ID:lWKqsQ/1
南京事件は極東軍事裁判で有罪となり、
松井石根大将は責任を問われて死刑になりました。
この判決についてインチキ呼ばわりする者が、ままありますが、
極東軍事裁判に裁判上の問題があるのは事実ですが、
南京事件に関する事実認定に問題はありませんでした。

何より被告の松井本人が事実を認め、罪を反省していました。
「南京事件はお恥ずかしい限りです。…私は日露戦争の時、大尉
として従軍したが、その当時の師団長と、今度の師団長などと
比べてみると、問題にならんほど悪いですね。日露戦争のとき
はシナ人に対してはもちろんだが、ロシア人に対しても俘虜の
取り扱い、その他よくいっていた。今度はそうはいかなかった。
慰霊祭の直後、私は皆を集めて軍総司令官として泣いて怒った。
そのときは朝香宮もおられ、柳川中将も軍司令官だったが、折角
皇威を輝かしたのに、あの兵の暴行によって一挙にしてそれを落
としてしまったと。ところが、このあとでみなが笑った。甚だし
いのは、ある師団長如きは「当たり前ですよ」とさえ言った。
従って、私だけでもこういう結果になることは当時の軍人達に一
人でも多く、深い反省を与えるという意味でたいへんに嬉しい。
折角こうなったのだから、このまま往生したいと思っている。」
http://ww1.m78.com/topix-2/matsuiiwane.html



130 :日出づる処の名無し:2005/04/08(金) 21:15:32 ID:xasf7HQQ
>南京事件に関する事実認定に問題はありませんでした。
どの口がそんなこと言ってるんだ?
南京裁判で出た崇善堂の埋葬記録11万2千体は捏造。
http://www.history.gr.jp/nanking/books_seiron8510.html

131 :日出づる処の名無し:2005/04/08(金) 23:58:22 ID:RYCJmUUR
>>127
なんでたったの100体未満なんだよ。
やる気あんの蚊ボケ!!
あと299990体以上もたらねえだろうが!
やる気がねえなら糞して寝ろ!!!

132 :金容疑者:2005/04/09(土) 00:00:19 ID:Qe3mxZqS
┌──────────────┐  
│ ●○◆本日の半万年諺◆○● │  -----------------------------------
│┏━━━━━━━━━━━━┓│ │ ウリナラの優秀さを世界に知らしめ 
│┃捏造は一日にして成らず .....┃│ │ 図々しいチョッパリどもを制覇する為、
│┗━━━━━━━━━━━━┛│ │ 偉大な先人が残した心温まる標語ニダ!   
│┏━━━━━━━━━━━━┓│  --v------==============================
│┃妄想は忘れた頃にやってくる┃│        | 全ての起源は韓国に通ずるニダ!
│┗━━━━━━━━━━━━┛│         -------v-----------------------
│┏━━━━━━━━━━━━┓│      ∧ ∧     ∧ ∧
│┃歪曲は皆でやれば恐くない....┃│     <`Д´,>   <`∀´, >
│┗━━━━━━━━━━━━┛│     ⊂_ヽV/ヽ   ハソ ヽ
│┏━━━━━━━━━━━━┓│  / ̄ ̄ ̄ ̄∪ ̄ ̄∪ ̄∪ ̄ ̄./|
│┃剽窃は一声かけて鍵かけて..┃│  ============= |
│┗━━━━━━━━━━━━┛│  |                   | .|
│┏━━━━━━━━━━━━┓│  | 提供:Yahoo. japan..    .. | .|
│┃自慰で築く偉大な祖国     ┃│  | 協賛:Asahi.com.        │
│┗━━━━━━━━━━━━┛│  |                   |
└──────────────┘  
 


133 :日出づる処の名無し:2005/04/12(火) 20:16:18 ID:SNs2Eftr
>>130
崇善堂のことろくに調べてないウヨ記事がソース

134 :日出づる処の名無し:2005/04/12(火) 20:18:37 ID:eQ4i0tDl
>>130
ああ、南京虐殺事件の数じゃなくてただの死者埋葬の数というヤツな。

135 :日出づる処の名無し:2005/04/12(火) 20:24:41 ID:d8CSLqr0
>>1
みっともないですよ、反日サヨクカルトプロ市民or在日を含む
南北朝鮮人or支那人さん。

136 :日出づる処の名無し:2005/04/12(火) 20:33:24 ID:ggmtfRdP
>>1
あんた支那に騙されてるよ。

137 :日出づる処の名無し:2005/04/13(水) 13:17:21 ID:nZ89l7Bg
>133
>崇善堂のことろくに調べてないウヨ記事がソース
崇善堂の捏造なんて常識。ろくに調べてないのは君だよ。

南京事件調査研究会(虐殺あった派の団体)で埋葬記録に詳しい井上教授の見解
『南京事件を考える』 大月書店P100 井上久士
◎崇善堂が埋葬隊を組織し埋葬活動を行ったことは、おそらく確実であると思われる。しかし崇善堂の埋葬記録を裏付けるような当時の資料を筆者は目にしていない。

◎中国の研究所の中には、日本側の要請もあって安全区国際委員会が、遺体の処理と道路の清掃を紅卍字会と崇善堂に依頼することを決定したと述べているものがある。
しかし、はたして国際委員会がそのような決定を実際にしたのかどうか、またそのように述べる根拠が何かを筆者は確認できない。
(同書P100 1行目〜4行目)

◎東京裁判に提出された埋葬記録が、当時のそれと同じ物であるかどうか、そして、どのような資料と証言よって作成されたものであるのかは、残念ながら資料がない。
(同書P100 18行〜P101の最初)

◎紅卍字会の埋葬記録と比較して、崇善堂のそれは疑問の多いことは否定できない。
(同書 P102 最初)

ちなみにこの井上教授、基本的に虐殺派です。
南京大虐殺否定論13のウソ」のP120〜P137において井上氏は「遺体埋葬記録は偽造資料ではない」との記事を寄せています。
その多くが「南京事件資料集 中国関係資料編」からの引用で、「1938年当時のものかどうかは不明」なものばかりのようです。

『中国関係資料編』P66
「資料集に収集するに際しては極力当時の原本に当たるよう努めたが、それが果たせず1980年代に出版された資料の中から採録したものもある」

『南京大虐殺否定論13のウソ』P136〜P137 井上久士
 また崇善堂についての記述が南京特務機関の報告など日本側文献や安全区国際委員会の文献に出てこないことも事実であり、崇善堂埋葬隊が日本軍に認知されていたかどう
かも今のところ不明と言うしかない。

虐殺派専門家でも、これが精一杯。
文献に出てこない以上、崇善堂埋葬体は「認知されていなかった」と考えるのが妥当。


138 :日出づる処の名無し:2005/04/13(水) 14:02:41 ID:v1KtxaMB
「捏造! 捏造!」と声高に叫ぶウヨこそ、真の捏造厨。

139 :日出づる処の名無し:2005/04/13(水) 14:05:55 ID:+utMfgpC
また何でも「厨」つけりゃいいと思ってるブサヨが湧いてきた。

140 :日出づる処の名無し:2005/04/13(水) 14:42:34 ID:KUxxMSAQ
1のリンク先を、見てみたが、日本人を貶めようと、必死に言いくるめてる、だけと感じた。
こんな反日運動化が、日本の大学で、教えていると思うとぞっとする。
日本人が、日本人を、攻撃して、何のメリットがあるのか。
歴史の真実を、照らし出すというのであればわかるが、明らかに中立ではなく、反日のスタンスだし。


141 :日出づる処の名無し:2005/04/13(水) 14:50:40 ID:CVgGetFi

なんでこのスレはサヨの具体的反論が書いてないの?

秒殺されるのが怖いの?

142 :日出づる処の名無し:2005/04/13(水) 15:07:51 ID:OAoALr2R
>>140
反日サヨクは左翼が没落して自らの理念に失望した成れの果てです。

彼らは自暴自棄になり、目的を見失いながら内ゲバやテロ行為で衰退します。
一部が反権力という強い信念を持って、市井に潜行しました(特に教育関連)。
しかし資源の枯渇から反日勢力(主に他国政府)から金を得ました。
反権力活動を続けるつもりが、敵性勢力のプロパガンダに成り下がるという、
何とも哀しい堕落コースを辿っています。多くはセクト化しているようです。

143 :日出づる処の名無し:2005/04/13(水) 15:21:43 ID:e6NbC/ZE
サヨクの主張はなぜ簡単に論破されるのか
それは、彼らの主張が証拠と論理で構成されているのではなく
サヨク教というべき宗教の類だからだ。
「慰安婦は強制連行されたと信じます」とでも言っておけば、
まだ彼らの生きる道はあったろうに。

144 :日出づる処の名無し:2005/04/13(水) 15:36:09 ID:rlEiMY1m

なるほどな。言い切ってしまうと後が続かないもんな。終末思想と同じことか。
 肝心なところは、ぼかして言わないとだめだね

145 :日出づる処の名無し:2005/04/13(水) 15:40:29 ID:OAoALr2R
>>143
彼ら反日サヨクのセクトは異常なだけに簡単には論破できませんよ。
彼らは理論は鉄壁です。肝心の土台となる事実認識と理性が歪んでいるわけ。
常に冷静であり、明らかに常識から掛け離れていても理路整然と話します。
精神に障害のある人と同じですね。対話を成立させるのは困難です。
松井さよりさん関連の本を読めば、その整然とした狂気が感じられます。
土台が間違っているので、進めれば進むほど目茶苦茶になります。

2ちゃんねるウヨは理論を構築することに弱いので逆ですね。

146 :日出づる処の名無し:2005/04/13(水) 15:59:02 ID:yn2TwiIl
以前に「日本古来の武士道精神」などという標語で、自由主義史観を宣伝している方が
いましたので「武士道とは何の事だ?江戸以来と言うと水戸学の事か?貴方に武士道が
語れるのか?」と批判したことがありますが、これは別に相手をやり込める為だけに
言ったことではありません。歴史的にはいわゆる日本古来の伝統文化と宣伝されるもの
はほとんど明治以降の創作なのです。食文化も例外ではないです。

明治以前に日本庶民に武士道などという規範はなかったのです。明治維新を四民平等と
よく表現しますが、これはこれで日本社会の大きな進歩の一つだとは思いますが、
しかし社会規範倫理観的側面から見れば明治政府が強引に「国民皆武士」を押し付けた、
と言うのが正鵠でしょう、何のため?国民皆兵制度の為です。庶民もなんだか偉く
なったような気がしたのではないでしょうか?しかしこの倫理規範は決して現代の
人権ですとか平等の概念とは異なるものです。

しかし広範にわたる文化論なので私の筆力ではなかなか表現できなかったのですが、
あるホームページでわかりやすく書いてあるページがありましたのでご紹介したいと
思います。いわゆる「道」の付くものは全て明治の創作である事が良くわかります。

147 :日出づる処の名無し:2005/04/13(水) 16:01:31 ID:yn2TwiIl

明治維新と武士道
ttp://www1.vecceed.ne.jp/~swtamura/bushido.htm
上記ホーム
田村定男(元日本大学国際関係学部教授:日本近代史)のホームページ
ttp://www1.vecceed.ne.jp/~swtamura/

--- 一部引用 ---
「武士道」という言葉は、江戸時代よりも明治時代になって多く使われるように
なりました。江戸時代の終わりごろには、「士道」という言葉が使われるように
なりましたが、明治維新で武士がいなくなってから、「武士道」が発生したのです。

その点は、武術についても同じです。1880年代に柔術が柔道といわれるように
なりました。その成功を見て、剣術を剣道というようになりました。武術だけで
はなく、立花(りっか)や生け花を華道というようになり、茶の湯を茶道という
ようになりました。

「道(どう)」というのは、明治維新後の用語ですが、いったん「道」が
用いられると、それが古くから行なわれているように宣伝されました。こうして
が行なわれるようになりました。

1889年に大日本帝国憲法が公布され、1890年の教育勅語が発せられました。
これらは天皇制への臣民の忠誠を強調していますが、そのために儒教や武士道を、
教育の基本にすえたのです。人口の5%に過ぎない武士のモラルが、日本人全体に
押し付けられました。そして多くの挿話が強調され、武士道という
伝統が創造されたのです。
---

148 :日出づる処の名無し:2005/04/13(水) 16:07:48 ID:tAvh/nuU
韓国「日本人の戦争被害」に反発? 「火垂るの墓」公開延期に

【ソウル12日原田正隆】韓国で年内に公開予定だった日本のアニメ映画
「火垂(ほた)るの墓」(スタジオジブリ制作、高畑勲監督)の上映が無期限延期
されたことが十二日、分かった。対日感情の悪化を考慮し、韓国のPR担当会社が
決めた。韓国の日本文化開放政策によって公開されてきた日本映画は、日韓関係に
比較的かかわりなく好評を博してきたとされるが、公開そのものが無期限延期されるのは
今回が初めて。

作家・野坂昭如氏の原作による同作品は、終戦前後の神戸で、両親をなくした十四歳少年と
四歳の妹が懸命に生きていく物語。三月末に韓国映像物等級委員会(映倫に相当)が
「作品全体の公開可」とし、年内上映に向けた準備が進んでいたが、一部から
「日本人を戦争被害者として描写している」との反発があったという。

一方、日韓両政府が国交正常化四十周年の今年を「日韓友情年2005」として企画した
記念交流事業のうち、歌舞伎公演は今月上旬にソウル、釜山で予定通り開かれたものの、
今月六日の光州公演は中止に。同事業中、最大規模の音楽イベントとして五月にソウルと
大田市で開催予定だったNHK交響楽団の韓国公演は、来年六月に延期された。

(西日本新聞)



加害者のくせして被害者面ばっかりするから韓国・北朝鮮や中国の反発を招く

149 :太閤秀吉:2005/04/13(水) 16:14:20 ID:plWxe3x5
逮捕された「叫ぶ粘着ババー」と、粘着中韓が
ダブって見えたのは俺だけだろうか?

150 :ヌルハチ:2005/04/13(水) 16:19:24 ID:J0OE52Pv
>149

ああ、あの布団叩きばばぁか。旦那は消防士だってね〜。息子もいたな、確か。
テレビ見て腰抜かしてるだろうよ。w

151 :日出づる処の名無し:2005/04/13(水) 16:21:05 ID:CVgGetFi
>>145
左翼の理論を突き崩すのは簡単。
だって土台が虚構に満ちてるから。
左翼理論が堅固ならば2ちゃんで反駁不能に陥るサヨが大勢出る現象の説明が付かないw

152 :日出づる処の名無し:2005/04/13(水) 16:26:41 ID:e6NbC/ZE
>>150
24時間ラジカセ鳴らしてたって言ってたけど、自分たちが寝るときも
やってたのかな?

153 :ヌルハチ:2005/04/13(水) 16:28:27 ID:J0OE52Pv
>151

どうでもいいけど「左翼理論」て何だ?

154 :日出づる処の名無し:2005/04/13(水) 16:33:20 ID:e6NbC/ZE
>>151
そう。事実とサヨの主張の矛盾をつけば簡単だよ。
サヨは慰安婦強制連行説だが、じゃなぜ、政府もしくは軍部が強制連行の指令を出した
ことを示す資料や証言がないんだと反論されれば終わり。



155 :日出づる処の名無し:2005/04/13(水) 16:47:04 ID:1WWnRXda
日本は原爆の話を持ち出して被害者面するけど
原爆のおかげで健康になった人もたくさんいるんだし(放射線ホルミシス効果)、
現在の広島が、原爆を売りにした観光都市として食ってるのも忘れてはならない。
それから原爆死者数というのは相当膨張されている。
直接原爆が原因で死んだのは2000人程度であろう。
残りは日本人同士の殺し合い、その後の枕崎台風で死んだものと思われる。

はっきりいえることだが原爆犠牲者数はいまだに年々増えているのだ。というのは、
原爆に関係なく寿命で死んでいった人も、全部ひっくるめて「原爆犠牲者数」
に加えているからである。これがインチキでなくて一体なになのか?
よく南京大虐殺の被害者数がおかしいという日本人がいるが、自国も同じような
被害者数の水増しをやっていることに気づいて欲しい。


156 :日出づる処の名無し:2005/04/13(水) 17:05:15 ID:e6NbC/ZE
>>155
何を言いたいのかよく分からない。
日本はどこかの国と違って、
被害者数の水増しをして、アメリカに対して謝罪も賠償も要求していないし、
広島虐殺記念館といったものも建ててはいませんが、何か。

157 :ヌルハチ:2005/04/13(水) 17:14:00 ID:J0OE52Pv
直接手をかけて殺したのと、原爆一発で殺したのではあまり贖罪意識は目覚めないのかも知れんな。

158 :日出づる処の名無し:2005/04/13(水) 17:29:39 ID:I3Vmrysw
>>51
こいつは真正のヴァカw

159 :日出づる処の名無し:2005/04/13(水) 17:36:32 ID:OAoALr2R
>>154
それは悪辣な日本人が捏造したから、と言って山ほど「関係ない」事例を出してきます。

そもそも慰安所の女性が軍部の強制か否かを、論点としているのに、
慰安所の存在という事実を揚げ、自分から慰安所に行くわけがない、
日本人は悪党だからやったに違いない、との自らの信念をもって、
例の目茶苦茶な証言を信じているわけです。

だから敢えて反論するなら、あんたも日本人だし親父さんや爺さんは悪党だから、
彼らから受け取った汚い金をまず朝鮮人に渡し、自殺して汚い自分消せば、
と言うべきでしょう。乱暴ですが。

160 :日出づる処の名無し:2005/04/13(水) 17:50:01 ID:e6NbC/ZE
>>159
>自分から慰安所に行くわけがない、

この論理だと、今のソープ嬢もみんな強制連行されたことになりますね。
今度、ソープに行ったら聞いてみよう。

161 :日出づる処の名無し:2005/04/13(水) 18:09:12 ID:1ca2XcMG
・・・
慰安婦のかなりは、自分の親や親戚に売り飛ばされた可哀想な女性なんだよな。

日本もそうだったが、貧しいと、か弱い乙女は身売りされてしまう時代だった。
二度とあんな時代を再現してはならないと思わないか?

両国が争えば、韓国の方に圧倒的に経済的損害が起きることは、韓国大統領自身が
語っているではないか?
日本人は貴国を再び、乙女の身売りをせねばならないような状態にしたくはないのだ。
過去を捨て、過去を忘れ、共に繁栄の道を歩む事を期待する。

162 :日出づる処の名無し:2005/04/13(水) 18:24:16 ID:RcV9t1vK
慰安婦はセックスをしたくてしょうがないSEX中毒の変態女だったんじゃないのか。
じゃなければ売春婦をするわけがないなあ。

163 :日出づる処の名無し:2005/04/13(水) 18:34:06 ID:+utMfgpC
>>162
そりゃいくらなんでもひどいだろう。元手がかからないって事が大きいだけだな。

164 :日出づる処の名無し:2005/04/13(水) 18:43:30 ID:NChVgJlq
:::: ヽ \\       ィユ,        /  / / /::::::::::::::::
:::: ( \ \\    <`∀´>ニダー   l  三 / / ):::::::::::::::
:::::::ヽ ヽ . ミヽヽ    | |       /   二 / /::::::::::::::::::
::::::: ( \ ヽミ ヽヽ   | .|   +  /    二 ___/ヽ ...::::::::::::::
::::... /ヽ ヽ ニ ヽヽ |,,,| ┼  //   ニ _______/   ...:::::::::
:::.   ヽ____  ニ ヽ`l  ヽ__//    ニ ____ノ     .....::::::::::
      ヽ___,  ニ l ::   ′    ニ ___ノ +   + ....:::::::::
        ヽニ -‐ ,l ::     __ ≡ __ノ+ ┼ *    :::::::::
         ヽ---'''ヽ、  ,,,;''''='''''__ +  ┼  +  .::::::::::
 :::::...     + ┼ + NEi''!Q.Qー-、___~'''''ー-、   :....::::::::::::
  :::::::....     + ┼ EUi. Q. Q  +~~'''ヽ ..:...::::::::::::::::::::
   :::::::::::::::::.....    +  ERi. Q.  Q  ┼  :....:::::::::::::::::
    ::::::::::::::::::::....: + * EUi Q   Q  .....:::::::::::::::::
      ::::::::::::::::::::::::::...  + EP!  Q    @.....:::::::
        ::::::::::::::::::....::....::.  カO  @...::::::::::::::::
>>1よ、あなたは氏ぬのです。
次に生まれ変わるのは、韓国人です。
その次は、北朝鮮人に。その次は、在日朝鮮人に。
永遠にチョソを繰り返すのです。
そして、もう二度と日本人に生まれる事はないのです。
ウェーハッハッハッ

165 :日出づる処の名無し:2005/04/13(水) 18:43:42 ID:mP00UWaW
>>155
原爆被害者数を水増ししているというソースはある?

166 :日出づる処の名無し:2005/04/13(水) 20:59:53 ID:fM+7R5qC
>>164
もう2度と?
1度でも日本人に生まれたとでも?w

167 :日出づる処の名無し:2005/04/13(水) 22:34:00 ID:d/tBB2lg
慰安婦の奴ざっと見たけど、言ってることで特に突っ込むことはなかった。
ただ秦氏の主張である軍による強制連行はないという争点部分に何も触れてなくないか?
それ以外に新たな争点を主張してるわけでもないし。
いくつかの資料に問題があるのはわかるがただそれだけだった。

168 :日出づる処の名無し:2005/04/13(水) 22:47:36 ID:JTG0h8oC
なんかさー、難しいことよくわかんないけど
南京の当時の人口からしても、ありえない数の人が虐殺されたとか言ってるし
日本の兵隊さんが持っていた弾丸も1人あたり7〜9発程度で
言われているような大虐殺は物理的に無理だったらしいよ〜。
じいちゃんが言ってた。

169 :日出づる処の名無し:2005/04/13(水) 22:51:55 ID:olOwLZJV
>>155
すげえ!久しぶりに真性が現れた!
あんたすげえよ、もっと電波をとばしてくれよ。
俺を笑わせてくれよ!!!

170 :日出づる処の名無し:2005/04/13(水) 22:57:30 ID:ib/csSUh
155お前頭大丈夫か?つかお前放射脳に汚染されてるだろ笑俺の女のバーちゃんは広島の原爆のせいで足が不自由になってるんだ。あんまヘタな事言ってんなよボケ怒

171 :日出づる処の名無し:2005/04/13(水) 23:05:56 ID:AQFVV9cE
まあ、今回の中韓の政治家や民衆の行動を見ていると、南京事件や慰安婦問題
の信憑性は明らかだな。

要するに嘘八百。

172 :日出づる処の名無し:2005/04/13(水) 23:11:34 ID:yflcfYco
白黒はっきりしないんだったら
日本に不利な証言を信じないほうが良いよね
わざわざ朝鮮や中国の主張に賛同するってのがわかんない
左翼っていうのは日本をどうしたいの?
筑紫のおっさんってチョン?


173 :日出づる処の名無し:2005/04/13(水) 23:12:44 ID:d/tBB2lg
死因に被爆が関係していない人もカウントされてるって聞いたことあるがそれは実際どうなってんの?
被爆者は一律原爆死者としてカウントしてるの?

174 : :2005/04/13(水) 23:17:35 ID:m5FAOkqr
従軍慰安婦とか南京虐殺とか信じ込んでる層の日本人でさえ
昨今の気違いじみた反日言動に辟易して
支那人や朝鮮人には微塵の同情も湧かなくなってきてるよ^^

175 :日出づる処の名無し:2005/04/13(水) 23:51:35 ID:5CxgdSP5
仮に南京虐殺が本当であったとしても、シナ畜どもがゆうよに30万人殺したとしても
我々日本人は何もうろたえることなし、今のシナの惨状みよ、旧日本軍は甘い
世界のためにも、せめて人口の半分くらいは殺すべきやった。げどそんな国力
あったら、メリカ戦争しかけこんわな。

176 :日出づる処の名無し:2005/04/13(水) 23:56:20 ID:LU7D/b3C
↑なにこの不自由な日本語は(;´Д`)

そんなことはどうでもいいけど、


い い か ら 物 証 出 せ よ 支 那 人 ・反 日 日 本 人 ど も !!!!!

177 :日出づる処の名無し:2005/04/14(木) 00:21:32 ID:JtAg2Cmo
原爆ネタはコピペ。

ちなみに反日サヨクにとって、
原爆の責任は日帝にあるらしく、
日本人の被爆は当然であるそうだ。
だから北朝鮮の核兵器は素晴らしく、
日本人を守るアメリカの核兵器は汚いと、
泣き叫びながら主張してます。
彼らにとって、日本人が死ぬことが平和。
(;゚Д゚)ポカーソ

178 :日出づる処の名無し:2005/04/14(木) 09:29:01 ID:CtBenLHN
1へのまともな反論が一つもないスレ

179 :日出づる処の名無し:2005/04/14(木) 10:04:59 ID:v5TUk6bX
コピペでも、あんなのを貼り付ける155は頭おかしいんじゃねえのか?

180 :日出づる処の名無し:2005/04/14(木) 11:12:07 ID:0Lo59ZMl
>>155の言いたいのは、日本も原爆被害者の水増しをしているから、
南京大虐殺の被害者数をおかしいと言うな。

お前も、南京の被害者水増しを認めてるんじゃないか(笑

181 :日出づる処の名無し:2005/04/14(木) 11:14:05 ID:L3dupW2F
原爆は、被害者の名簿が全部残ってるのにね・・・。

182 :滅田 桐  ◆nDw8SXlcsE :2005/04/14(木) 11:24:38 ID:sKWYyKAV
>>1
最後のリンクからの引用ですが

>南京大虐殺事件があったことについて、
>写真を証拠としてあげている歴史の研究者はいないはずです。←(1)
>確かに写真が使われていますが、
>それは状況をより分かりやすく説明するためのものであって、
>写真が無くとも、文章だけでも成り立つものであれば、
>写真は証拠ではありません。←(2)
>「証拠」という言葉は使わないとは言いませんが、
>きちんとした歴史の本ではあまり見かけません。←(3)

この人の言いたいことは、
(1)南京大虐殺事件を研究する歴史学者のうち、、写真を証拠としている者がいることを否定できない。
(2)写真は南京大虐殺の証拠ではないのに、南京大虐殺を説明する手段の全部ないし一部として使用されている。
(3)南京大虐殺事件に関するまともな歴史書のうち、写真を証拠としているもののあることを否定できない。
と、読み取れます。
したがって、写真を検証する以前に、南京大虐殺肯定派の歴史学者の中には、
証拠能力のない写真を用いて南京大虐殺の論拠としたり、その書籍への引用をしたりする者が存在する、
ということが言えます。

183 :日出づる処の名無し:2005/04/14(木) 11:51:06 ID:VpQj7xXd
中国からの反撃に対し、報復を行う必要があると思う人は部隊を編成してください。

攻撃基地板の整備と攻撃目標の設定をお願いします。

184 :日出づる処の名無し:2005/04/14(木) 12:13:59 ID:JG4OmeWj
国民党が虐殺した証拠があるのだから、南京虐殺を日本政府は否定しません…
くらい言えよ

185 :日出づる処の名無し:2005/04/14(木) 12:20:45 ID:EAzjX9EO
http://page5.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/e45708650(美人妻)
http://page9.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/k18049711(オッパイイッパイ)

186 :日出づる処の名無し:2005/04/14(木) 13:48:51 ID:0Lo59ZMl
>>184
そういう反論の仕方も確かにあるな。
南京虐殺を行った中国国民党は謝罪せよ。

187 :日出づる処の名無し:2005/04/14(木) 13:55:10 ID:d24w0Nl3
大量の嘘の証拠写真で、
生首ゴロゴロ写真とか、死体の山写真とか、
あれって、本当は中国人の虐殺風景だってバレたワケだよな?

だったら「南京虐殺」は無かったどころか、
「虐殺犯は中国人だった」って事なんだよなぁ。



188 :日出づる処の名無し:2005/04/14(木) 14:16:13 ID:la9/jmkj

 >>23がさりげなく、スレタイを効率よく切り返している件について

    …スレタイつけた>>1が似非占い師の話法をマスターしてるオカンw

189 :防衛庁:2005/04/14(木) 16:51:00 ID:6BHMy23x
みんな知ることが必要だ!

パチンコ、新興宗教、朝銀、消費者金融、ロッテ 捏造ブームなどなど
チラシ制作&配り

学生は学校で、社会人は会社で、無職は、ポスティング頼みます!

店で安く作れます。

有名人なった。{ややモテ}


190 :日出づる処の名無し:2005/04/14(木) 17:09:23 ID:ffnceFoU
虐殺行為は否定しないが、殺された人数まで特定するのは無理なんじゃないか?
だって、実際国民党も中国人を殺してるわけでしょ。分かるわけないよ。

191 :日出づる処の名無し:2005/04/14(木) 18:55:40 ID:TLx55Gyq
池萬元氏「偽の慰安婦」疑惑を提起、波紋広がる
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1113469973/l50
 軍事評論家の池萬元(ジ・マンウォン)氏が、韓国内・元従軍慰安婦の真偽をめぐる疑惑を
提起し、 波紋が広がっている。
 池氏は13日、自身のホームページに載せた「慰安婦問題を解剖する(上)」との文で
「自ら慰安婦だったと話す女性の真偽を、誰が、どう、立証付けられるだろうか」とし、
日本大使館前の集会に臨む元従軍慰安婦のなかに「本物」でない人がいるかもしれない、
との見方を示した。
 この文で、同氏は「1944年がおそろく従軍慰安婦に連れて行かされた最後の時点である
はずで、 当時、15歳以上だったならば、現在は少なくとも78歳以上になったはず」とし
「最近、テレビで見る元慰安婦の女性の中には、それほど高齢でもなく健康も良さそうで、
声に活気あふれる方もいる」と指摘した。
http://japanese.joins.com/html/2005/0414/20050414171448400.html

「慰安婦の80%は金儲け」台湾議員妄言で波紋広がる
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1113058356/l50
 台湾独立推進政党である台湾団結聯盟の蘇進強主席が、日本靖国神社を参拜したのに続き、
所属議員たちが「80%の慰安婦たちは喜んで金儲けしに行った。」と妄言、大きな
波紋を生んでいる。
 同党の羅志明議員も「台湾慰安婦たちは大部分喜んで志願し、軍人相手の売春業に携わっ
た。」と語った。
ソース:国際新聞を翻訳http://www.kookje.co.kr/news2000/asp/news.asp?gbn=v&code=0400&key=20050409.22012223050

192 :日出づる処の名無し:2005/04/14(木) 19:41:38 ID:7ytw/pbm
南京大虐殺は嘘だ!!騙されんなよ。
http://www.history.gr.jp/nanking/

74 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)