2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

「国家に忠誠を誓う」なんてものは幻想だ!!!

1 :たたかう経済学部:05/03/21 00:02:14 ID:uJcos65y
国家とは、お金を払ってサービスを提供してもらう機関にすぎません。
そのために命を懸けるなんてバカげてる!!!
たとえば保険会社にお金を預けたら、その保険会社のために死ななければ
ならないのですか?んなこたーああない。
愛国、結構ですが人に押し付けるなよバカ!!!


2 :日出づる処の名無し:05/03/21 00:03:12 ID:ZBhK7893
>>1
で、その「国家」を運営しているのは誰なんだ?


3 :日出づる処の名無し:05/03/21 00:08:38 ID:lvTzdJfY
こりゃまた世間知らずの厨房がまた騒いでいる訳ですか

4 :日出づる処の名無し:05/03/21 00:08:50 ID:FxvJSyS6
>>1
保険会社を変えるように国家も変えられれば良いのですが。
ところであなた「例えば」の使い方間違ってますよ。
もう少し日本語の習得に力を入れられた方が良いですね。

5 :たたかう経済学部:05/03/21 00:24:48 ID:uJcos65y
ははは、どうやら愛国厨はグウの根も出ないようだ

6 :日出づる処の名無し:05/03/21 00:29:31 ID:PxBTjMWp
春休みですね

7 :日出づる処の名無し:05/03/21 00:29:56 ID:PxBTjMWp
春休みですね

8 :日出づる処の名無し:05/03/21 00:31:01 ID:ZovBI1ve
春休みだったのか。

9 :たたかう経済学部:05/03/21 00:31:25 ID:uJcos65y
なんか反論しろバカ!!!
そうやって積み上げるもんだろ議論は!!!!

10 :日出づる処の名無し:05/03/21 00:32:15 ID:lvTzdJfY
>>6-8
で、どうするんだこのスレ

11 :日出づる処の名無し:05/03/21 00:32:32 ID:v3jcUZzh
そりゃお役所の話だね。
お役所の役人の為には死にたくない。
数十年のあいだ食っちゃ寝するだけでは人生もったいないのでがんばるよ。

12 :日出づる処の名無し:05/03/21 00:32:44 ID:jjnFRX4w
まあ、確かに押し付けは良くないな。
押し付けた奴に言えよ。

13 :日出づる処の名無し:05/03/21 00:33:18 ID:PxBTjMWp
>9


14 :日出づる処の名無し:05/03/21 00:33:43 ID:PxBTjMWp
やっぱり春休みですね

15 :日出づる処の名無し:05/03/21 00:35:00 ID:eKMekfLs
>>1
今年もわいて来たか、春だな〜。

( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \ /  \


16 :たたかう経済学部:05/03/21 00:39:19 ID:uJcos65y
ウヨは勝手に玉砕してくれ!!
僕は家族連れて逃げる

17 :日出づる処の名無し:05/03/21 00:49:12 ID:jjnFRX4w
>>16
どこに?

18 :日出づる処の名無し:05/03/21 00:49:23 ID:+p2sjfew
やっと読み終わったけど、彼らが本来選挙権を求めるべき相手は
日本政府ではなく韓国・北朝鮮政府なんだろうね。
国籍にしがみついているのは、自分たちが棄民であることを
認めたくないからなんだろう。



○李東元外相−韓日条約の締結に際して(65年)
「在日同胞はいずれ帰化する運命にある」「在日は本国3千万の犠牲になれ」
○金鐘泌首相−現首相代行代表(79年)
「在日2・3世は完全に日本人となって日本に同調する社会人として生きることが望ましい」
○全斗煥元大統領(84年)
「みなさんが日本国籍をとられたことについて、なにも恥じることはなく、 主体性の問題にも関係がないと思います。
在日同胞は、住んでいる国にしたがって日本人、アメリカ人、アフリカ人とならなければなりません」
○盧泰愚前大統領−90年5月の訪日時
「日本は兄の国、韓国は弟の国。劣ったものは力の強いものに対して嫉妬や羨望の感情を抱きやすいものだ」
○91年問題での韓国政府担当者
「3世といえばもう日本人。彼らの問題をいつまで韓国政府が取りあげなければならないのか?」
〇盧武鉉大統領 03年6月の訪日時 TBSのテレビ番組で
「異国で国籍を死守することがいいとは思わない、同胞にはその社会で貢献して欲しい」

「韓国戦争から逃げた連中が、祖国統一を口にするのはおかしな話だ。
日本には弾は飛んでこないだろう。僑胞にそんなことを言う資格などない。」

「私は僑胞の連中を信用などしていない。徴兵の義務を負わないくせに
韓国人を名乗り、日本の選挙権を求める。馬鹿げていないか。つまりは、
いいとこどりではないか。私たちが苦しい思いをしていた頃、僑胞の連中は
私たちよりいい暮らしを日本でしていたのだ。僑胞は僑胞だ。韓国人ではない。」


19 :日出づる処の名無し:05/03/21 00:49:33 ID:lvTzdJfY
>>16
我々に止める義務は無い。

20 :日出づる処の名無し:05/03/21 00:51:01 ID:QZboT/rl
>>1みたいなやつらばっかだと日本も平和になるだろうな。
愛国を放棄するやつは今すぐどこへでも逃げてくれ。

21 :たたかう経済学部:05/03/21 00:51:46 ID:uJcos65y
>>17
やはり最強国歌アメリカでしょうな。
おーせいきゃんゆーしーー!!

22 :日出づる処の名無し:05/03/21 00:55:00 ID:lvTzdJfY
アメリカにでも行って外国人部隊にでも入る気かしらん

23 :日出づる処の名無し:05/03/21 00:55:49 ID:XaPM9rjS
厨ウヨによる自作自演か?
あまりの高出力電波に唖然としたよ
本物のサヨでも、もすこしマシな事言うぞ?

24 :日出づる処の名無し:05/03/21 00:55:58 ID:QZboT/rl
そもそも>>1は星条旗に忠誠を誓えないだろ

25 :邪馬台国侍 ◆G5PYesuXOc :05/03/21 00:58:24 ID:7pMamDb0
>>1
保険会社を変えるように、国籍も変えられるよ。
今すぐ参政権を放棄してどこにでも消えてくださいな。
俺は、俺の選んだ議員の決定には従うし、議員のやることにムカついたら、次回からそいつにゃ投票しない。
誤った政策には言論で声をあげ、自らの主張に近い政治家を選出するまで。

26 :たたかう経済学部:05/03/21 00:59:24 ID:uJcos65y
僕は形而上学的なことを言う奴が嫌いだ。
なぜなら形而上学的な理念自体無意味だし
それのために命を張れる奴なんて殆どいないからだ。
天皇制も、無抵抗平和主義も、すべては妄想である!

27 :日出づる処の名無し:05/03/21 00:59:57 ID:lvTzdJfY
そんな喧々諤々な事言ってないで
みんなで>>1の旅立ちを祝ってあげましょうや

28 :たたかう経済学部:05/03/21 01:01:11 ID:uJcos65y
そういう観点からして、右翼も左翼も同じ根から発生する虚妄なのだ。
社会制度はお金や生命や自由など、物質的なもののためにのみ
動くべきであって、くだらない宗教のために迷走すべきではないのだ!!!

29 :たたかう経済学部:05/03/21 01:02:01 ID:uJcos65y
>>25
>今すぐ参政権を放棄してどこにでも消えてくださいな。

頭悪いなぁ。国民の三大義務言ってみ?税金納めて、働けばあとは自由だよ。
アンタどこの国に住んでるの?

30 :たたかう経済学部:05/03/21 01:03:40 ID:uJcos65y
税金払ってるんだからサービス受けるのは当然じゃない。
払った税金以上のリスクが発生したら損きり=国歌という株を捨てる
のは当然であってね

31 :日出づる処の名無し:05/03/21 01:07:05 ID:QZboT/rl
実際そういうやつらばっかだろうな。
だから憲法に明記しないとならない恥ずかしい事態になる。

32 :日出づる処の名無し:05/03/21 01:17:31 ID:zBe1YaEg
>>23
うーん、確かに>>1は久々に高出力電波だなw
しかも性根も腐りきってるしw
山下某、@が最高レベルの電波だと思っていたが、下には下がいるなあ…

33 :たたかう経済学部:05/03/21 01:19:21 ID:uJcos65y
お前らちょっと考えてくれ!!
この世の中にだよ、果たして自分が命をかけるほどのものが
どれだけあるというんだ?近所の駅でダンボール敷いて
寝てるおっさんすら助けない君が、おっさんよりエリアの大きい国家全体を
助けるなんて誰が信じられるっていうんだよ!!
わからないよ!ゆう君の言ってること私わからないよ!!!

34 :日出づる処の名無し:05/03/21 01:22:06 ID:QZboT/rl
死ぬなんて言うなよこのバカチンが

35 :日出づる処の名無し:05/03/21 01:22:27 ID:zBe1YaEg
>>33
お前の日本語はもっとわからん。

36 :日出づる処の名無し:05/03/21 01:24:49 ID:rkBPP1g4
国家と行政機関を勘違いしている馬鹿がいる。

国家は行政機関的要素を持っているが、
国家=行政機関ではないんだな、これが。

経済学部って言うが、高校の時政経とか習わなかったの?
随分程度の低い大学生だな・・・。
日本の未来が心配だ。

37 :たたかう経済学部:05/03/21 01:25:58 ID:uJcos65y
バカは死んだ神をあがめて死ねばいいのさ。
そうやってバカは淘汰され、理性ある人々による
最適な社会が生まれる。
これぞ神の見えざる手というものだよ

38 :日出づる処の名無し:05/03/21 01:26:17 ID:rkBPP1g4
>>26
数学が否定されました。

39 :日出づる処の名無し:05/03/21 01:26:31 ID:vPFqUO83
>>1
別に押し付ける気はないよ。
あなたの主張もいち意見として聞きますけど私はそれに賛同しない。
それだけのこと。

国というものをを経済的法律的システムとして以上のものとして
認識できないのは私個人的には哀れを感じるね。

40 :日出づる処の名無し:05/03/21 01:26:57 ID:CaiO7tpd
>>1
よかったな戦後の日本に生まれて。
色んな人達の犠牲があっておまえの言い分があるわけだ。
国をよくするために戦い国を守るために命を落とした先人達がいたから今がある。
それだけは忘れんな。

41 :日出づる処の名無し:05/03/21 01:27:05 ID:6r/FlwHg
>>2あああ

42 :殺戮:05/03/21 01:28:05 ID:tO4bxJHs
命を賭けて戦うのが好きな奴もいるという罠

43 :日出づる処の名無し:05/03/21 01:28:17 ID:6r/FlwHg
>>2


44 :たたかう経済学部:05/03/21 01:28:57 ID:uJcos65y
>>36
なんだと?僕は天下の慶應様だぞ!!てめぇ・・・低学歴の分際でよぉ・・・この!!

それに無知なのは貴様だ。スレを読め。
国家=四方・立法・行政機関あーんど領土領民も定義にもちろん入っている。

45 :たたかう経済学部:05/03/21 01:30:06 ID:uJcos65y
>>40
>色んな人達の犠牲があっておまえの言い分があるわけだ。

そうそう。バカな軍国主義者が死んでくれたおかげで日本は民主主義を
享受できたよ。

46 :日出づる処の名無し:05/03/21 01:30:11 ID:zBe1YaEg
>>1
取りあえず、キミの仲間が集うスレを紹介しておくよ。
あ、別に礼はいらないよ。

ttp://etc3.2ch.net/denpa/

47 :日出づる処の名無し:05/03/21 01:30:37 ID:6EvjQeT1
人は国家と利害が一致すれば愛国者になるだろうし、一致しなければ売国者になるだろう。
国家などせいぜいそのくらいのもの。どだい国家というものが人々の意識に上りだしたのは
幕末辺りからだ。将来のEUのように、やがては個々の国というのはなくなってしまうもの
だろう。自分の住む国だから、アメリカよりは好き程度に愛すればそれでいい。

48 :日出づる処の名無し:05/03/21 01:30:39 ID:wLK3EJo6
素人として、こう考える。

>>1
>国家とは、お金を払ってサービスを提供してもらう機関にすぎません。
>そのために命を懸けるなんてバカげてる!!!

お金を払ってサービスを提供してもらう機関が非常に便利なので、
自分や、家族や、他の大事な人々のために、
その機関を守り抜くわけです、ハイ。
そのためのサービスの一つとして軍隊があるわけで。
自分達のサービスの機関は自分達で運用して、
自分達で責任も取るし、機関も自分達で守る。

これが普通の概念だと思っていたのだが…、実際には違うのかな…。

49 :日出づる処の名無し:05/03/21 01:30:41 ID:TaNygjlB
忠誠を誓う=命を捨てなくてはならない  てのはどこから来たんだ?
漫画の読み過ぎじゃないか?

自分が保険をかけられる会社はこの世に一つしかなく、その保険会社
が潰れそうで、潰れないように自分で何か出来ることがあるなら
それをするのは当然の行動だと思うが。
自分の利益のためなんだし。

50 :たたかう経済学部:05/03/21 01:31:57 ID:uJcos65y
>>47
そうそう。君はわかってるな!人間の認識できる範囲はほんとうに狭いよ。
近所のホームレスのおっさんすら救わない奴が国家を
救うわけないだろタコチンがぁ!

51 :日出づる処の名無し:05/03/21 01:32:04 ID:CaiO7tpd
>>45
日本近代史しかしらんのか?

52 :たたかう経済学部:05/03/21 01:33:27 ID:uJcos65y
>>48
だからサービスのメリットを超えるマイナス=自分が命落とすかもしれない
戦争行為などが起こったら海外に逃げる!
損きりできない奴は株でも人生でもまける

53 :たたかう経済学部:05/03/21 01:34:33 ID:uJcos65y
>>49
能力さえあれば変わりは幾らでもある。
能力がない奴は国家にしがみつけばいいし、ある奴は他の新天地を探せばいい。
どちらを選ぶかは本人の自由

54 :日出づる処の名無し:05/03/21 01:35:16 ID:gwWtst65
>1
その保険会社を倒産に追い込まれたり乗っ取られたらどうすんだよ。


55 :日出づる処の名無し:05/03/21 01:36:17 ID:05lRyY3/
>>1よ・・・
つまらない日常に刺激をありがとう。









 おまえおもしろいな。

56 :たたかう経済学部:05/03/21 01:37:27 ID:uJcos65y
だから日本に財産を持ってる奴ほど愛国者になる。
財産のない貧乏人は、宗教に逃げるか、海外に逃げる。
愛国心なるものにしがみつくウヨは前者だな。
2000年前、キリスト教にしがみつき来世を信じた負け組の現代版。

57 :日出づる処の名無し:05/03/21 01:37:59 ID:rkBPP1g4
>>44
駄目だな。
国家という概念の形成の過程を読めば、
国家と言う概念が崩れていない現代で、
国家とは少なからず自我とかぶる、ということがわかるはず。
何故ならば、国家とは自分が属する利益集団の中で、
最大規模のものだからだ。
ある意味、君が言った「家族を連れて逃げる」が端的にそれを表している。
少なくとも、君は“家族”とは共通の利益を有する集団だと認識しているわけだ。
そういう集団の最大のものが国家だ。もしくは、だった。

が、自己の利益を最大化するために、
国家もっとも効率的な利益集団か?といえば最近はそうでもない。
しかし、つい60年前くらいは、国家が個人の利益を大きく左右した。
今でも、自分が所属する国家が他の国家との競争に負ければ、
個人にとって生活の破滅を意味する場合が多い。

つまり、個人個人の生活の破滅を招かない為に安定した国家運営をしなければならず、
自分の所属する利益集団の維持の為に、ある種の“忠誠”を求められるのはあるいみ当然なわけだ。

しかし、
子供に投資しても、どうせ返ってこないのだから、
子供に投資する意味など無い。放置だ!!
という心情の持ち主ならば、俺は君を否定したりはしない。
価値観は個人の自由だ。

わかった??

単なる法的、公的サービス機関とは少し違うんだよ。

58 :たたかう経済学部:05/03/21 01:38:47 ID:uJcos65y
かしこい金持ちは愛国者になり、
かしこい貧乏人は逃亡者になる。
おバカな貧乏人は愛国者になる。
よって全体的に愛国者が増えるってのがこの世界なのさ。

59 :日出づる処の名無し:05/03/21 01:39:31 ID:CaiO7tpd
まだ学生か?




ただの世間知らずだな。

60 :日出づる処の名無し:05/03/21 01:40:42 ID:rkBPP1g4
どっちにしても、これはつりだろ。
慶應経済学部で、もしこんな認識ならば、
日本の学力低下は本格的なんだと思うぞ。

日本という国家が破滅して、
日本国民の生活が破綻しないとでも思っているのだろうか???

61 :日出づる処の名無し:05/03/21 01:40:58 ID:Pk/sDXqS
>>1
いちいち受験板にまで来てスレ宣伝に来んな、アフォが。

62 :たたかう経済学部:05/03/21 01:41:15 ID:uJcos65y
>>57
だからねー僕は何も公共の道徳心や法律を全て否定しているわけではないのよ。
ただ例えば戦争の時に、自分の命と赤の他人だったら自分の命をとって海外に逃げる、
といってるの。
株価がリミットを越えて下がったら株をうっぱらうみたいなもん。

63 :日出づる処の名無し:05/03/21 01:42:13 ID:SdWk4Pt/
ぷ、逃げるだって。いざっつーときに逃げたとしても非難はせんが...。おまいは、親も家族も友人も連れて逃げるのかい? それとも大事な人を全て捨てて自分だけ逃げるのかい?

64 :日出づる処の名無し:05/03/21 01:42:44 ID:vPFqUO83
これだけ国がさまざまな危機的状況に直面してるにもかかわらず
選挙権をロクに行使してない人が多いのは
>>1のような認識のヤツが多いからなんだろうか、と思ってしまうな〜。

65 :邪馬台国侍 ◆G5PYesuXOc :05/03/21 01:42:47 ID:7pMamDb0
>>29
義務さえ果たせばそれで良しと。バカだね。
憲法が国民に課しているのは義務だけではないんだが。
国家の主権を全うする気がないんなら、政治など語るな、雑魚。

>>30
バカ。払った税金に見合う見返りがなかったら、職務怠慢で公務員をクビにするんだろが。
参政権でどんな力を行使しているのか理解しているか?
それでも日本が嫌いならどこへでも去れ。ばいばい。

66 :たたかう経済学部:05/03/21 01:43:31 ID:uJcos65y
法律や周囲への道徳心などは大切です。これは社会を
作るためにまず必要な「公正」の要素です。

しかし、ホームレスのおっさんを救ったり国家のために何かをするのは
「愛」です。愛を与えるかどうかは個々人の自由です。
だから愛のために殉死するかどうかを他人に強制すべきではないのです

67 :日出づる処の名無し:05/03/21 01:43:48 ID:wLK3EJo6
>>52
残念ながら、自らの機関を捨てた人間を招き入れてくれる国家というのはあまりないし、
あっても無条件に仲間と思ってくれるわけでもない。
戦争の予感、キナ臭い雰囲気になったら逃げ出すような連中に信用がおけるわけがない。
言ってみれば、ユダヤ人みたいな存在だ。気づいたら虐殺スタートだぞ、あれ。
それに較べれば家族のために国家という機関を命懸けで守る方がメリットが大きいだろうに。
…家族よりも友達よりも恋人よりも自分の命だけが大事って人には無意味な説明かもしれないが。


68 :日出づる処の名無し:05/03/21 01:44:12 ID:05lRyY3/
>>1よ・・・お前にカルトの匂いがするのは気のせいか・・・?

69 :たたかう経済学部:05/03/21 01:44:52 ID:uJcos65y
>>65
>バカ。払った税金に見合う見返りがなかったら、職務怠慢で公務員をクビにするんだろが

だから政府が税金払った国民の生命財産に対して、危険なことをしたら
その政府はクビでしょうが。

70 :日出づる処の名無し:05/03/21 01:45:14 ID:lAx/leNZ
>>1
のいうことはわからんでもない
日本って国は国民のための政治やってないからな
政治家と官僚とシナチョンアメリカのための政治
こんな国に忠誠誓うのはバカらしい
だが、俺は日本の歴史、人、文化を愛してるから愛国心はあるよ

71 :日出づる処の名無し:05/03/21 01:45:52 ID:CaiO7tpd
ようは難民になりたいんだろ?

72 :日出づる処の名無し:05/03/21 01:47:11 ID:rkBPP1g4
>>62
だったら、うっぱらえば?
国籍なんて簡単に変えられる。

しかし、国籍そのものを放棄することはできないわな。
すくなくとも現代においても社会は国家に影響を受ける。
国家の影響を排除した社会はない。

よって、どこかの国家には所属しなければならない。
所属した国家にシンパシーを感じるのは、
君が“家族”に感じるシンパシーを感じるのと同じように当然の合理的感覚だ。

しかし、それでも、
君がスレタイで言ったような
「『国家に忠誠を誓う』なんてものは幻想だ」
というのは論理的に合理ではない。

なぜならば、少なくとも、国家という集団の影響から逃れて、
生活することなど、ほとんど不可能と言っていいからだ。
かりにその影響下から逃れられたとしても、
その場合、君の生活水準は著しく低下するだろう。
それでは、君が最初に明示した、国家を否定する論理が崩れる。
何故ならば、君は「国家が個人の生活にメリットをもたらさないから否定する」
というが、国家を否定することは、個人の生活にとってメリットどころかデメリットになるからだ。

わかった??

君が言いたいのは「『日本に忠誠を誓う』なんてまっぴらだ!!!」でしょ?
よく自分の考えをまとめてから明示しろよ。

73 :日出づる処の名無し:05/03/21 01:49:30 ID:e9lPI6Wb
慶応位だと、馬鹿と優秀な奴が混在してる。
受験科目に問題があるかもしれない。
東大・京大位なら、ほぼ全員が優秀。



74 :日出づる処の名無し:05/03/21 01:49:30 ID:6EvjQeT1
国家の良い面、悪い面、色々あるけど、日本人にとっての国家ということでいえば、これほどまでの経済大国になったのは
国家の力であることも事実だろう。そのために犠牲者もたくさん出たけど、犠牲者は出たけどなんのメリットもなかった国
が結構多いことを考えると、まあ日本の国家は通知票4てとこじゃないか? 5に近い4。ただその国家と一朝事あったと
き心中しようという気はないな。もっとも戦争となれば国営放送を初めとして周囲が最大限煽ってくるだろうから、その気
のない者もいつしか愛国者になっちゃったりもするんだろうけど。ワールドカップでさえ、おばあちゃんまで興味を持たせ
られちゃうんだから。

75 :たたかう経済学部:05/03/21 01:49:35 ID:uJcos65y
>>72
>よって、どこかの国家には所属しなければならない。
所属した国家にシンパシーを感じるのは、
君が“家族”に感じるシンパシーを感じるのと同じように当然の合理的感覚だ。

いいや、非合理的だね。人間の感覚は範囲数十メートルしか働かない。
国家なんてのはTVから生み出された幻想だよ。
ときに君は新潟地震に募金をしたのか?国家にシンパシー感じるなら給料の
半額でもどーんと寄付したらどうなの?
ま、僕は自分の道徳の範囲で千円ほど入れたけどねえ。

76 :日出づる処の名無し:05/03/21 01:51:13 ID:Rmb9Tj02
国家がなくなると右翼もなくなるので、ここは右翼も必死です。

77 :たたかう経済学部:05/03/21 01:53:31 ID:uJcos65y
道徳とはもともと相互に見返りを得るための打算的な習慣だった。
しかしソクラテスやキリストが曰く「イデアの世界」曰く「来世」と言い出し、
”道徳のため”に死ぬべきという”過剰な道徳”を生み出した。
価値観を逆転させてしまったのだ。
現代のイデオロギー、つまり「輝かしい歴史」も「英霊の思い」も
「国家への忠誠」もその変奏曲に過ぎない。

われわれはこの宙に浮かんだ形而上学の正体を見極める必要がある!
はたしてこれは「自分にとってほんとうに価値のあることなのか」

78 :日出づる処の名無し:05/03/21 01:54:47 ID:rkBPP1g4
>>75
君は、さっき形而上を否定したが
>人間の感覚は範囲数十メートルしか働かない。
という発言の含意『人間にとって範囲数十メートルが利益範囲』は、
著しい現実の誤認であり、君のなかの形而上であり、非合理だ。
個人にとって、利益の範囲が数十メートルなわけがない。
国家が個人の生活に影響を与えないわけが無い。

そもそも、君は『国家が個人にデメリットを与えるから損切りするのだ』と既に発言しているではないか?
国家が個人の生活に影響を与える、ということを君も認めているわけだ。

ならば、自分が所属する利益集団の維持に対する動機が起こるのは至極合理的だ。

また、テレビが無い時代から国家という概念があったわけだから、
>国家なんてのはTVから生み出された幻想だよ。
これも否定される。

君は無知だな。

79 :日出づる処の名無し:05/03/21 01:55:17 ID:vPFqUO83
ニーチェかじっただけでは話にならんよ。

80 :日出づる処の名無し:05/03/21 01:55:42 ID:05lRyY3/
まあもれも「国家」という概念、枠組みはどうしても好きになれないでいる。
なくなってくれるならなくなってほしい。
でも無理だね。たぶん。
鬱っ

81 :日出づる処の名無し:05/03/21 01:56:31 ID:5aVfAsSl
>>1
確かに国民国家なんて前世紀の遺物だね。
でも恵まれた境遇にダダをこねるばかりじゃなく
新しい世界システムのアウトラインでも描いてみれば?


82 :日出づる処の名無し:05/03/21 01:56:53 ID:e9lPI6Wb
>人間の感覚は範囲数十メートルしか働かない。
証明できない。
>国家なんてのはTVから生み出された幻想だよ。
TVが存在する前から国家は存在した。
>新潟地震・・国家にシンパシー感じるなら・・
>僕は自分の道徳の範囲で千円ほど入れたけどねえ。
だからどうした?
まともに税金納めてから、国家を語れ。
お前に資格はない。




83 :たたかう経済学部:05/03/21 01:58:44 ID:uJcos65y
>>78
>個人にとって、利益の範囲が数十メートルなわけがない。
>国家が個人の生活に影響を与えないわけが無い。

「利益の範囲」ではなく「認識の範囲」ね。われわれの思いやりは
せいぜい家族にしか及ばないということ。近所のホームレスすら救わない奴が
大半。全てをつなぐものは国家ではなくお金。
お金を入れたら切符が出てくる、これは別に機械や車掌が思いやりで動いたわけはない。
単にお金というモノが社会というシステムに作用しただけ。

84 :邪馬台国侍 ◆G5PYesuXOc :05/03/21 01:59:21 ID:7pMamDb0
>>57
国家は依然として機能してるよ。
もし、国家が解体すれば、地方や企業など経済主体が国家機能を果たすんだから、
それは国家の解体ではなく分裂や重層化と呼ぶべき現象で。

EUを画期的と思う人の多くは、ヨーロッパ文明圏が中世初期まで一つの国であり、
文明圏が国家の上位にある帰属意識ということを黙殺してるんだな。
日本においては文明圏が国家の範囲と同一であるために、
帰属意識の重層化を意識しにくい仕掛けになっている。
ここをスリ替えるアジア主義者や地球市民は何らかの意図がありそうだから要注意だ。

85 :日出づる処の名無し:05/03/21 02:00:14 ID:BdmufxAb
国が無いってことなら武器を持っている集団が一番
上だ。

86 :日出づる処の名無し:05/03/21 02:00:24 ID:rkBPP1g4
>>83
はっきり言って、
認識の範囲が狭いのは、
君の把握力の無さの所為だろ。

普遍的事実として語るなよ。

87 :たたかう経済学部:05/03/21 02:00:34 ID:uJcos65y
>>78
>国家が個人の生活に影響を与える、ということを君も認めているわけだ。
>ならば、自分が所属する利益集団の維持に対する動機が起こるのは至極合理的だ。

あのなー何度言わせればわかるの?株主だって株を持てば
その会社をよくする為に努力するよ。でもその努力を超えて、会社が倒産しそうな時は
全てをうっぱらって逃げる。わかるかね

88 :日出づる処の名無し:05/03/21 02:02:10 ID:CaiO7tpd
大衆国家。

89 :たたかう経済学部:05/03/21 02:02:48 ID:uJcos65y
つまり、倒産する会社にそのまま株を塩漬けにせよと言っているのが
愛国者なのだ。いかに非合理的かわかるだろう!!

90 :日出づる処の名無し:05/03/21 02:03:09 ID:wLK3EJo6
そもそもスレタイの主従が逆になってるとしか思えないんだが。

国民は可能な限り国家を守り、
国家は国民の道具としてサービスを提供する。

国家への忠誠っていうのは、
国家というシステムと共存するという意思表明だと思うぞ。
単語だけを取り上げて考えると偏屈になる気がする。

91 :日出づる処の名無し:05/03/21 02:03:16 ID:fxZ+gkXp
>>1
あんたら税金は払わん上、日本人よりも優遇されて、サービス受けてるのにまだ文句あるの?

92 :日出づる処の名無し:05/03/21 02:03:33 ID:BdmufxAb
誰が一番性能のいい武器を手に入れて集団を作るか。
それが大前提。金なんてあとでついてくる。

93 :日出づる処の名無し:05/03/21 02:03:34 ID:Rmb9Tj02
右翼は国なんか愛してないよ。国旗国歌を愛するふりをするのが精いっぱい。

94 :たたかう経済学部:05/03/21 02:03:53 ID:uJcos65y
靖国に眠ってる戦犯が最たる例だね。
会社ならば会社に損害を与えた役員は責められて当然。
それをかばうのが不可思議な愛国者なのだ

95 :日出づる処の名無し:05/03/21 02:05:27 ID:BdmufxAb
とにかく国家がないってことはアウトローの世界だ。
強いものが勝つ!!

96 :日出づる処の名無し:05/03/21 02:05:28 ID:rkBPP1g4
>>87
だから、君の本当に言いたいことは、
「『日本に忠誠を誓う』なんてまっぴらだ!!!」
ってことでしょ???

理由は日本という国家が倒産しそうで損を出しそうだから、と。
しかしそれは、国家が個人にとっての利益集団であるという事自体を否定するものにはならないわけ。

だから、うっぱらって逃げる(日本脱出)すればいいじゃん。
俺はまだ日本で株主として、会社をよくするために努力するよ。
愛着もあるしね。

損切りするならさっさと損切りすれば???

97 :たたかう経済学部:05/03/21 02:05:35 ID:uJcos65y
だから日本に永住したい外国人にはどうぞ移民させればよいのだ。
日本にその外国人の財産が根付けば、必然的に日本を大切にするようになる。
神の見えざる手により国家は最適に動く!!

98 :日出づる処の名無し:05/03/21 02:06:17 ID:e9lPI6Wb
こいつこの馬鹿さからして、Kじゃないの?

99 :日出づる処の名無し:05/03/21 02:07:13 ID:wLK3EJo6
>>98
Kだろ。
銭金にしか興味がないもの。

100 :日出づる処の名無し:05/03/21 02:08:05 ID:rkBPP1g4
>>97
すごい論理だな。
>つまり、倒産する会社にそのまま株を塩漬けにせよと言っているのが
>愛国者なのだ。いかに非合理的かわかるだろう!!

こう言っておいて、

>だから日本に永住したい外国人にはどうぞ移民させればよいのだ。
>日本にその外国人の財産が根付けば、必然的に日本を大切にするようになる。
>神の見えざる手により国家は最適に動く!!

という。
要するに外国人に損を掴ませろってことか??

お前、何?金融詐欺でもやってるわけ??

101 :日出づる処の名無し:05/03/21 02:08:32 ID:BdmufxAb
国家がなくなれば真の強き勇者が世界を支配する。
金なんて積んだってブチ殺してしまえばいいわけだ。

102 :たたかう経済学部:05/03/21 02:09:24 ID:uJcos65y
すべては「利己心」がキー・ポイントだ。
アダムスミスは言った。「社会にとって思いやりは飾りに過ぎないが、
公正がなければ社会は一夜にして廃墟と化してしまうだろう」と。

人間の思いやりなどほんの一握の花に過ぎないのだ。
だからわれわれはそのような頼りないものに期待すべきではない!
社会を良くしたいのなら、
むしろ人間を突き動かす利己心を、公共の役に立つように誘導すべきである

103 :日出づる処の名無し:05/03/21 02:09:35 ID:YjT5EzPw
>>87
君の例えに沿うなら、現在の地球でまともに文化的な
生活を営もうと思ったら、必ずどこかの株を資産のギリギリまで
買い込まないといけない(どこかの国家に所属しないといけない)。
また、株を自由に売れるとは限らない(国籍を自由に変えられるとは限らない)。

104 :日出づる処の名無し:05/03/21 02:09:55 ID:5aVfAsSl
昨今のライブドアがらみの件で
「大人はズルイよ!ウワワ〜ン」
って思っちゃったクチですか?

105 :日出づる処の名無し:05/03/21 02:10:54 ID:CaiO7tpd
神の見えざる手により無政府状態を目指されてるようですね。

106 :日出づる処の名無し:05/03/21 02:11:08 ID:rkBPP1g4
>>102
お前、ヒトラー並の電波だな。

特にここらへんが
>社会を良くしたいのなら、
>むしろ人間を突き動かす利己心を、公共の役に立つように誘導すべきである

戦犯非難しておいて、ヒトラー並のことを肯定する神経って一体どんなだ??

107 :日出づる処の名無し:05/03/21 02:11:52 ID:SL+8ufyF
>>1
その通り

108 :邪馬台国侍 ◆G5PYesuXOc :05/03/21 02:11:53 ID:7pMamDb0
>>69
そうだ。クビにすべきだ。
しかし、明治や昭和の日本においては、国家や政治家だけでなく、
国民の側から政府に戦争を要請していた事実を看過できない。
学校では習わないだろうが、今の社民党を作った親分が、
労働組合の票で議員になって朝日新聞紙上で、ナチスと同盟して対米戦を煽ってたんだぜ。
歴史ってのはシビアなもんで楽させてはくれない。
先の大戦を起こしたのは軍だけではなく、我々国民なんだよ。
だから、いつまでも被害者ヅラ下げてないで、本気で反省すべきなんだよ。
外交失策と帝国議会の無能をね。

109 :日出づる処の名無し:05/03/21 02:12:08 ID:vPFqUO83
で、現状で日本よりも「投資」に値する国というのは具体的にどこなんだ?

110 :日出づる処の名無し:05/03/21 02:12:11 ID:05lRyY3/
>>106
ヒトラー並って?

111 :日出づる処の名無し:05/03/21 02:12:36 ID:qNOmAb9V
こいつさ、自称慶応で難しいこと言おうとしてるけど、
全く意味分かんない。
俺だけ?

112 :たたかう経済学部:05/03/21 02:13:21 ID:uJcos65y
>>100
だからね、そりゃあ戦争とかで日本が壊滅状態になることが必死ならば
その外国人も日本から逃げるよ。僕も逃げるよ。
でも通常の状態ならば社会にプラスに働く。その程度の
”愛国心”でいいじゃないかと言っている。
徹頭徹尾、ケツに火がつくまで意地でも国家の為に死ななきゃならんのか?

113 :日出づる処の名無し:05/03/21 02:13:25 ID:BdmufxAb
公共の役に立つように誰がどうやって誘導するんだ。
国家が崩壊したアウトロー状態ならそれは一番力の強い
人間がやるってことだ。

114 :日出づる処の名無し:05/03/21 02:13:30 ID:vyTLLdxe
賠償金は反省したい奴の自腹きらせるべきだな。

115 :日出づる処の名無し:05/03/21 02:14:06 ID:rkBPP1g4
>>108
当時の社会党は国家社会主義労働者党を目指してたの??

116 :日出づる処の名無し:05/03/21 02:15:12 ID:lAx/leNZ
>>1
坂本龍馬
高橋是清
犬養毅
など実際に国のために命ささげた人はたくさんいる
彼らが自分の利益だけ考えるような人だったら
殺されずに済んだ人たちだよ
君のようなクズには彼ら偉人の行為を理解できんか

117 :たたかう経済学部:05/03/21 02:16:12 ID:uJcos65y
個人の生命を超えた、他人のための自己犠牲なんて偽善だね。
おぼれた人を救う人はほんの一握り。大半は傍観者。
助けるのも見捨てるのも自由。しかしこれが国家の事になると、
やれ一億総玉砕だ、休戦は非国民だと強制して100%の利他心を目指す。
できるわけない。
このように戦前の日本はブッ飛んだ性善説だよ

118 :日出づる処の名無し:05/03/21 02:16:20 ID:rkBPP1g4
>>112
いや、君は
>つまり、倒産する会社にそのまま株を塩漬けにせよと言っているのが
>愛国者なのだ。いかに非合理的かわかるだろう!!
と言っているではないか??

戦争が起こるなどとは想定していないじゃないか。
それでも、非合理だと非難する。

君は、想定する状況が最初の頃と微妙に変わっているようだ。

119 :日出づる処の名無し:05/03/21 02:17:17 ID:rkBPP1g4
akita


120 :たたかう経済学部:05/03/21 02:17:35 ID:uJcos65y
私はまず自分や親しい人の為に生きろという。
アカの他人のためにしか生きられない人間など、
魂のない機械の歯車に過ぎない。
自分の人生を見つけろと私は言う!

121 :邪馬台国侍 ◆G5PYesuXOc :05/03/21 02:18:06 ID:7pMamDb0
>>102
その利己心が公共に向かい、合理的な機能集団と化したのが、国家なんだが。
アダムスミスで止まるな。ルソーやマックスウェーバーでも嫁。
フランシスフクヤマなんかも挑戦的で腹立ったけど、おもしろいもんだよ。

122 :日出づる処の名無し:05/03/21 02:20:01 ID:5aVfAsSl
>>120
全部自分に言ってるんだねw
青春君だなぁ

123 :日出づる処の名無し:05/03/21 02:20:13 ID:qNOmAb9V
>120
>私はまず自分や親しい人の為に生きろという。

それは正しい。
でも俺は赤の他人のためにしか生きられない人間も立派だと思うぞ

124 :たたかう経済学部:05/03/21 02:20:20 ID:uJcos65y
>>121
戦争で自分の命を国家に差し出すのは利己的でも合理的でもありませんね。

125 :日出づる処の名無し:05/03/21 02:22:01 ID:05lRyY3/
>>116
国じゃなくて人を守るために死んでいったんだと思う


126 :日出づる処の名無し:05/03/21 02:22:09 ID:e9lPI6Wb
新しいオモチャだね。
ある意味彼は犠牲者かな。

127 :日出づる処の名無し:05/03/21 02:22:26 ID:vPFqUO83
>>117
本気で他人を愛したりしたことがないからそうなるんだろうね。
「わが子をかばって暴漢に刺された母」なんて事件にも
心を動かされないのだとしたら、否定はしないけど
私個人的にはあまり仲良くなりたくないタイプの人だ。

やっぱり哀れだ。
人生経験をもっと積みたまえ。

128 :日出づる処の名無し:05/03/21 02:22:49 ID:wLK3EJo6
多分、>>uJcos65yにとっては神風なんて、愚の骨頂でバカの極みにしか見えないんだろうな。
まだまだ人生の妙味を知らない、つい先日に中学を卒業したお子様ってところかな。

129 :日出づる処の名無し:05/03/21 02:23:00 ID:05lRyY3/
>>111
頭のいい奴は難しいことを分かりやすく説明することができる。

130 :たたかう経済学部:05/03/21 02:23:06 ID:uJcos65y
ほんとに大切な範囲なんてねー限られてるんだよ
家族と財産くらいでしょ。国家は税金の見返りに公正と自由を与えるだけでいい。
国防の義務など課すな。何様だ!!

131 :たたかう経済学部:05/03/21 02:24:34 ID:uJcos65y
>>128
ホント、知能の低いオッサンだねえ!哀れで涙腺が湿るよ!!
KAMIKAZE?
ハッ っていうこのスタンス

132 :日出づる処の名無し:05/03/21 02:25:16 ID:vPFqUO83
>>130
その大切な家族が大切にしているものは
あなたにとって大切ではないのか?

133 :たたかう経済学部:05/03/21 02:25:18 ID:uJcos65y
>>127
だから貴様は偽善をこく前に駅前で寝てるオッサンに暖かい
ラーメンを作ってやれ。なにが愛だこの偽善野郎

134 :日出づる処の名無し:05/03/21 02:25:23 ID:qNOmAb9V
国防の義務はいつ課されたんだ?w

135 :日出づる処の名無し:05/03/21 02:25:42 ID:CaiO7tpd
残念やけど>>1は子供だよ。俺も自分で学生の頃はガキだったと思う。
これ以上恥さらすのはやめれ。

136 :たたかう経済学部:05/03/21 02:26:06 ID:uJcos65y
>>132
家族が大切にしているのはまず家族であって自己完結的であるね

137 :たたかう経済学部:05/03/21 02:27:57 ID:uJcos65y
おうおう、低学歴がよく吼える
この慶應BOYの俺さまの・・・スレッドでよぉ!!

138 :日出づる処の名無し:05/03/21 02:28:00 ID:lAx/leNZ
「国家に忠誠を誓う」なんてものは幻想だ!!!
っていっても実際に自分の利益のためでなく
国のために命ささげた人は幾人かはいるんだから
幻想とは言えないな
それとも>>1は歴史知らんのか?

139 :日出づる処の名無し:05/03/21 02:28:13 ID:5aVfAsSl
>>136
結婚すると他人が家族になるんだよ

140 :日出づる処の名無し:05/03/21 02:28:22 ID:qNOmAb9V
慶応経済学部程度で他の人を見下げない方がいいと思うよw

141 :日出づる処の名無し:05/03/21 02:28:32 ID:05lRyY3/
>>135
恥は学生のうちにかいておくものだよ・・・

142 :日出づる処の名無し:05/03/21 02:28:54 ID:vPFqUO83
>>133
駅前で寝てるおっさんにラーメンを作ることが
彼にとっていいことなのか、それを確認すべきだと思うが。
個人的に、彼らには無償の慈善をするより更正して
食えるようにしっかり働くように促すことのほうが大事だ。
そのために、余計な施しはすべきではないと思う。

143 :日出づる処の名無し:05/03/21 02:30:13 ID:vPFqUO83
>この慶應BOYの俺さまの・・・スレッドでよぉ!!

こういうことをいえばいうほどバカっぽい上に
まわりにうそ臭く思われるからやめたほうがいいよ。

144 :たたかう経済学部:05/03/21 02:30:23 ID:uJcos65y
靖国参拝のためには狂信的に尽くすくせに、
ホームレスのおっさんにはラーメンの一杯もおごってやらない。
やだねぇこの指向性、いや思想の嗜好性。
結局、こいつらは”国家”を背負うだけの器じゃない。小物。
扱える範囲が狭い狭い。
キリストを見習ったらどうだ

145 :日出づる処の名無し:05/03/21 02:30:45 ID:wLK3EJo6
>>137
非常に申し訳ないのだが、本当に慶應なの?
知性どころか品性も感じられないのだが。

146 :日出づる処の名無し:05/03/21 02:30:48 ID:Pir+4dNk
>>129
激同

147 :日出づる処の名無し:05/03/21 02:31:55 ID:vPFqUO83
>>144
あんた、そういう人と会話したことあるか?

148 :日出づる処の名無し:05/03/21 02:32:05 ID:Pir+4dNk
もしかして慶応出身のホームレスでラーメン食べたいのか?

149 :たたかう経済学部:05/03/21 02:32:14 ID:uJcos65y
ここの愛国者さんにとっては、やれ歴史だやれ英霊だと、
重視してるのは過去の残像だけなんだよね。
それで国家思い?笑わせるなよ!!
まだ福祉を重視してる社民党や共産党のほうが上だろ

150 :日出づる処の名無し:05/03/21 02:32:26 ID:wLK3EJo6
>>144
キリストって、誰?
まあ、ナザレのイエスの事だとして進めると、
確か、彼だって全人類のために十字架にかかったわけではないような…。

151 :埼玉県民jp:05/03/21 02:32:25 ID:uUJ2g6KT
>>83
>全てをつなぐものは国家ではなくお金。
>お金を入れたら切符が出てくる、これは別に機械や車掌が思いやりで動いたわけはない。
>単にお金というモノが社会というシステムに作用しただけ。
藻前就職しろ。なんか社会に出て稼いでもいない人間が、こんなこと言うのはムカツクわ。
悪いな、個人の感覚でよw
後、も一つ。
別に国に忠誠を尽くさなくてもいいと思うが、個人で身を守るには限度がある
から、ある程度の集団で団結する事は必要。
それが国だと思うな。もともとの意味での。
その国に守られ、逆に守ってもいくのが主権を持つ国民の権利・義務じゃないか?
貴方がこの国に永住する予定で、この国が気にくわないなら、
投票に行って自分に合った政治家を選ぶなりしないと。
少なくとも真剣に考えないと。それが嫌なら、外国に行ってください。
憲法にも、基本的人権の項目だけど、公共の福祉に関しては不断の努力を怠ってはいけないと
規程されてるんだから、人権を形作る法律を立案・施行する国家に対して
真剣な判断・認識が必要。アンタからはそれが感じられない。
どうやって国民の立場から国を守るか・運営に携わるかぐらい考えた方がいいよ。
※スミマセンがこのレスには明日か明後日に返信したいと思います。
※乱文スマソ。
>>ALL
モヤスミなさいませノシ



152 :日出づる処の名無し:05/03/21 02:32:31 ID:vPFqUO83
>>147補足
そういう人=ホームレス


153 :日出づる処の名無し:05/03/21 02:32:39 ID:qNOmAb9V
宗教の方がうそ臭いだろ。
キリスト教なんて博愛を説いたんだぞw
お前の言うように赤の他人も愛するんだぞ。

で、何処を見習えばいいの?

154 :邪馬台国侍 ◆G5PYesuXOc :05/03/21 02:33:05 ID:7pMamDb0
>>115
枝葉をバッサリ切って結果論を追いかけると、そんな風に云うこともできるね。
悪名高い大政翼賛会ができたとき、真っ先に政党を解党して参加したのが、
当時議席を伸ばしていた社会主義政党の社会大衆党だったんだから。
2.26事件で祭り上げられた北一輝なんかも左右の違いはあれ、国家社会主義者と云っていい。
乱暴な議論になるが、国家大事の右も社会主義の左も、行き着くところ天皇制社会主義だった。
んで、アジア解放なんて理屈が真面目に議論されてしまったんだな。

155 :日出づる処の名無し:05/03/21 02:33:42 ID:CaiO7tpd
>>141
恥かくのはね。さらすのはやめたほうが良い。

156 :日出づる処の名無し:05/03/21 02:34:45 ID:hxxBaDGk
>>144
>結局、こいつらは”国家”を背負うだけの器じゃない。小物。

真っ先に国から逃げるのが大物ですか?

157 :日出づる処の名無し:05/03/21 02:35:30 ID:Pir+4dNk
>>156
小物宣言は済ましてあるようだ

158 :たたかう経済学部:05/03/21 02:36:08 ID:uJcos65y
まず過去より経済を優先させよ。これが為政者の王道である。
やれ思想だの何だのは、飯をくいっぱぐれないで初めて言えること。
そうでないというならば給料の半額を国家にささげろ。
それが出来ないくせに偽善者は吼えるのだ。
「靖国参拝を訴える自分は愛国者である」
と。

159 :日出づる処の名無し:05/03/21 02:36:11 ID:qNOmAb9V
>156
彼にとっては大物なんじゃない?w

160 :日出づる処の名無し:05/03/21 02:36:35 ID:NbTKP3f5
>>1

基本的人権や思想の自由を保証してくれてるのも、その「国家」ですよ。
自分自身が国に守られていることを自覚して下さい。

うそだと思うんなら、試しに将軍様の国にいって生活してみたらどうです?

161 :日出づる処の名無し:05/03/21 02:36:45 ID:05lRyY3/
少し飽きたな

162 :たたかう経済学部:05/03/21 02:37:19 ID:uJcos65y
>>153
靖国教も英霊教も本質においては変わらない。
目に見えない価値があるかどうかも判別できないものに価値を置く点では。

163 :日出づる処の名無し:05/03/21 02:38:37 ID:qNOmAb9V
158はいよいよ意味が分からないな。

164 :たたかう経済学部:05/03/21 02:39:25 ID:uJcos65y
>>160
だから金払ってるんだから国民を守るのは当たり前なの。
そのための自衛隊でしょ。役割分担ね

165 :日出づる処の名無し:05/03/21 02:39:36 ID:Pir+4dNk
>>158
そりゃイマを良くするのが最優先だが、
今後のためにも過去も見つめておくべきじゃまいか?
温故知新と言うではないか。

166 :日出づる処の名無し:05/03/21 02:39:51 ID:CaiO7tpd
まあ傍観してるけど議論にすらなってない。>>1があほすぎる。


167 :日出づる処の名無し:05/03/21 02:40:10 ID:wLK3EJo6
>>158
>そうでないというならば給料の半額を国家にささげろ。
…おまえ、税金ってものを知らないのか?

168 :日出づる処の名無し:05/03/21 02:41:01 ID:vPFqUO83
>>164
金払わなくても(生活保護受けてるとか)でも守ってくれるよ。

169 :日出づる処の名無し:05/03/21 02:42:27 ID:CaiO7tpd
金払ったら当たり前とかドキュソだな

170 :たたかう経済学部:05/03/21 02:43:14 ID:uJcos65y
「個人の生活の為に国民は皆武器を取り、国家を守るべき。」昔はそうだった。
職業を持つかたわら、国民全てが重装歩兵となることが
生活の絶対条件だったアテネの時代は。
しかし高度に分業が進んだ現在では、国防すらも分業される。
金で買える。そこを錯覚すべきではない。
すべての国民が国家を守るという考えは時代遅れ

171 :日出づる処の名無し:05/03/21 02:43:35 ID:qNOmAb9V
1の話聞いてると、
遭難費用を竹島問題に置き換えて、
支払い拒んでるやつ並みの思考しかないんだなと思う。

172 :埼玉県民jp:05/03/21 02:44:32 ID:uUJ2g6KT
>>163
なんか、経済学部の癖に金銭感覚が全くないよねw
自分で稼いだ事も無いみたいだ。
>>158
坊や、給料をどうのなんてのは、就職してから言いな。
それでも、うちの爺ちゃんの後輩かよorz

じゃ、これ以上は明日の仕事に差し障るのでノシ

173 :日出づる処の名無し:05/03/21 02:44:58 ID:Pir+4dNk
>>170
有事の時は仕方なくね?

まぁ、全ての国民が〜ってのは有り得ないとは思うが、やはり何かあったらそうなっても仕方がない。

逃げたい奴は逃げればいい。
ただし、背中は押さない。

174 :たたかう経済学部:05/03/21 02:45:11 ID:uJcos65y
>>167
だから税金と交換されるサービス以上のことをしろって。
国家が大切ならば。お金払ってきっぷ買う奴を、
「きっぷ販売機を大切にしている」とは言わないだろう?
普通のレベルの税金を払ってサービスをえるのは愛国でも何でもない。
それ以上のお布施をせよ

175 :日出づる処の名無し:05/03/21 02:45:36 ID:vPFqUO83
>>170
ナポレオン軍がなぜ欧州を席巻するほど強かったのか、
高校世界史あたりから勉強しなおすことをオススメするよ。

176 :日出づる処の名無し:05/03/21 02:45:55 ID:wLK3EJo6
>>170
金で国防を買うんじゃない。
資金提供という形で国防に参加するんだよ。
考え方が屈折してないか?


177 :163:05/03/21 02:45:56 ID:qNOmAb9V
>172
全くですねw

178 :日出づる処の名無し:05/03/21 02:46:57 ID:Oz6Mc2Xa
人間って自分の為というよりも子供や周りの人間の為に生きるように
できていると思う。社会的動物であるが所以だ。

179 :邪馬台国侍 ◆G5PYesuXOc :05/03/21 02:47:08 ID:7pMamDb0
>>124
まず>>108を嫁。理解しろ。戦争は国民も政府と一緒になって起こしたんだ。
自国籍を捨てて逃亡した人間に、他国の国家が安易に国籍を与えてくれるはずもない。
国籍取得には国家への忠誠心を試す要項がいっぱいなんだよ。残念ながら。
んで、敵国の国籍保持者が敵国内で差別を受けずに暮らせると思う?

想像力の欠如かな。いざ戦争状態になれば、何が何でも自国に勝ってもらうのが、
そのために戦うのが、最大の利己的かつ合理的な公共心となるんだよ。

180 :日出づる処の名無し:05/03/21 02:47:17 ID:lAx/leNZ
>>164
>金払ってるんだから国民を守るのは当たり前なの
ハゲドウ

今の日本人に本当の愛国者なんてモンはいない
いたら革命なり首相暗殺なりしてるはずだし
だが、過去には真の愛国者はいた

181 :たたかう経済学部:05/03/21 02:50:13 ID:uJcos65y
>>179
満州事変から国が都合よく情報統制してたんだから当たり前だろ。
バカバカしい。報道の自由さえあれば世論は正しい方向に落ち着く

182 :日出づる処の名無し:05/03/21 02:50:27 ID:5aVfAsSl
> >>167
> だから税金と交換されるサービス以上のことをしろって。
> 国家が大切ならば。

中枢にいる人間は殆どしてるよ。
国家というかプライドに懸けてね

183 :日出づる処の名無し:05/03/21 02:50:57 ID:vPFqUO83
>>174
生活保護を受けてても何かあったときには警察は動いてくれるし、
自衛隊も守ってくれると思うよ。
支払う税金の寡多によって行政サービスに差があるのは
現状で存在するかもしれないけど憲法違反だから。

184 :日出づる処の名無し:05/03/21 02:51:06 ID:CaiO7tpd
またバカが湧いてきた。愛国者は革命をおこさないといけないなんてバカの極み。

185 :たたかう経済学部:05/03/21 02:52:15 ID:uJcos65y
>>183
もし国民の9割がニートならばそんなサービスはすぐに消滅する。
結局余裕があるから面倒見てあげてるだけ。

186 :日出づる処の名無し:05/03/21 02:53:13 ID:NbTKP3f5

こんな稚拙な発言してるから経済学部出身の人間は社会人になっても
「屁理屈ばかりでちっとも仕事の役に立たない奴」
と言われるんだyo


187 :日出づる処の名無し:05/03/21 02:54:09 ID:vPFqUO83
>>181
「正しい」方向というのは誰が判断するんだ?
民衆の判断が常に正しいとは思えないけど。

188 :日出づる処の名無し:05/03/21 02:54:38 ID:wLK3EJo6
何か、素人目には>>uJcos65yってのは、
国家というものが育てたり守ったりする必要性のあるものだという認識に欠けているような気がするのだが…、
こういうのが育つのって、やっぱり昨今のゆとり教育ってまずかったんだな…。
それとも、俺の記憶違いで慶應って、田舎の三流大学だったっけ?

189 :日出づる処の名無し:05/03/21 02:55:10 ID:Pir+4dNk
報道の自由っても報道する人が曲がってたら意味ないわな

190 :日出づる処の名無し:05/03/21 02:55:17 ID:05lRyY3/
>>1よ・・・・・・さすがに>>181の発言はイタイと思うぞ・・・・


191 :邪馬台国侍 ◆G5PYesuXOc :05/03/21 02:55:57 ID:7pMamDb0
靖国にはおまえが大事にしたい家族がいる人がいて、そのことを大事に思う人がいることを忘れるな。
職人から赤紙召集を受けて、英霊となった祖父をバカにするな。
ホームレスへの施しや愛ある公共心を説く前に、他者への思いやりを持て。
公共を語る以前の最低限のルールだろうな。

192 :たたかう経済学部:05/03/21 02:56:26 ID:uJcos65y
国防が全国民の義務だなんて馬鹿げた考えだね。
何度も言うが、全ての人類が形而上学的なもののために命を投げ出すように
なったら人類は終わりだ。
自己保存の欲求がなくなった時点で、全ての国民が死ぬまで
”大義のために”国家のために一億総玉砕。
そんな思想で戦争はなくならないよ。

193 :日出づる処の名無し:05/03/21 02:56:27 ID:CaiO7tpd
慶応ってアホもたくさんいるから

194 :日出づる処の名無し:05/03/21 02:56:57 ID:Pir+4dNk
>>188
国家を守り育てるのがトップの仕事だと思うけどね。

うまくは言えんが、国民が国を愛するように洗脳

あれ?

195 :163:05/03/21 02:57:23 ID:qNOmAb9V
>>180
俺も自称愛国者なんだが、革命起こさないとダメなのか・・・
重荷だわw
>>181
要するに、マスコミが言ってる様に動けば世論は正しい方向に行くのか?
それはないだろ。なんで 報道=正しい考え っていう結論になるんだ?

196 :日出づる処の名無し:05/03/21 02:57:56 ID:vPFqUO83
>>185
仮にサービスが下がるとして、金持ちだけ守るようになると思う?
全体的にわけへだてなくサービスが下がるだけでしょ?

197 :日出づる処の名無し:05/03/21 02:58:00 ID:wLK3EJo6
>>193
でもさ、コイツは流石に限界値を超えてないか?

198 :たたかう経済学部:05/03/21 02:58:02 ID:uJcos65y
>>191
>靖国にはおまえが大事にしたい家族がいる人がいて、
>そのことを大事に思う人がいることを忘れるな。

いねーよバカ。うちの祖父は中国に借り出されて通信兵を
やっていた、上官によく殴られたし、バカげた戦争だったと言っている。

199 :日出づる処の名無し:05/03/21 02:58:21 ID:Pir+4dNk
>>192
んーそりゃ馬鹿げた考えだが、全ての人類が形而上学的なもののために命を投げ出すようになるわけないじゃん

200 :日出づる処の名無し:05/03/21 02:58:38 ID:Oz6Mc2Xa
>金払ってるんだから国民を守るのは当たり前なの
金で命を守ってもらうのか?人の命は結局人の命でしか守れないぞ。
誰かが金を払ったおまえの代わりに死ぬ危険と隣り合わせことになるわけで
こういう発想の人間は、人の命を実は軽視する冷酷な人間だ。

人の命が金で買えると思っている

災害があれば、助けてくれる人がいる。もちろんそのような人は
そうすることで収入を得ているかもしれない。
しかし、そういう人達に感謝の念とか、今度は俺が助けてやろうという
気持ちがないやつは、本当にかわいそうな感性の持ち主だ。

201 :たたかう経済学部:05/03/21 02:58:57 ID:uJcos65y
>>196
ならないよ。生活保護だって
税金払わないから生活のクオリティを落としてるでしょ

202 :日出づる処の名無し:05/03/21 02:59:32 ID:wLK3EJo6
>>198
将来の家族も念頭に入れて考えるといいと思うよ。
何も、現時点でのあなたの周辺を完全に理解している人がいるわけがないし。

203 :日出づる処の名無し:05/03/21 02:59:56 ID:05lRyY3/
せめてリップマンくらいは読んでほしいな>>1
そうでなくても普通に頭で考えればわかるだろ・・・・

あ、チョムスキーのメディアコントロールあたりも読みやすいぞ。


204 :日出づる処の名無し:05/03/21 02:59:59 ID:qNOmAb9V
>>200
アンタいいこと言うね

205 :たたかう経済学部:05/03/21 03:00:09 ID:uJcos65y
>>195
大本営発表がもし事実を発表していたら、国民はいいところで
講和を考えて無条件降伏はなかった。
わかりますね?

206 :日出づる処の名無し:05/03/21 03:01:03 ID:lAx/leNZ
>>195
実際なにもやんなきゃ愛国者じゃない
過去の偉人に失礼だ
もちろん漏れも愛国者ではないが

207 :日出づる処の名無し:05/03/21 03:01:32 ID:Pir+4dNk
>>205
国民は基本的にお馬鹿さんの集まりだと思うんだが。
事実を発表したら国民大パニックに陥るだけちゃう?

208 :日出づる処の名無し:05/03/21 03:01:36 ID:wLK3EJo6
>>205
つまり、朝日新聞はダメだっていう意味になるんだが…。
あいつら、日本に勝ち目がないから煽りまくってたんだが。

209 :たたかう経済学部:05/03/21 03:01:40 ID:uJcos65y
>>199
それに近かったのが戦前のドイツや日本。
一握りの為政者が形而上学的な”大義”を国民に強制するだけで
おそろしい暴走が始まる

210 :日出づる処の名無し:05/03/21 03:01:56 ID:vPFqUO83
>>197
さっきもいったけど、自分で「慶応だ慶応だ」といってるのが逆に胡散臭い。
優秀なヤツはそんなことをいわなくても
言動でその優秀さがうかがえるものだし。

事実だとしても、学歴だけで知能の優劣が決まるとしたら
旧大蔵省官僚のノーパンしゃぶしゃぶとかありえないしね。

211 :日出づる処の名無し:05/03/21 03:02:11 ID:Pir+4dNk
>>206
愛国者って何かしないと愛国者じゃないわけ?
国を愛してるだけじゃだめぽ?

212 :日出づる処の名無し:05/03/21 03:02:33 ID:dbQbjrvq
>>1
そりゃ、お前には幻想だが、ここの誰が押し付けをしたんだ?
お前には思想の自由がある。ここは日本だからな。
ただ、人の足はひっぱるなよ。


213 :たたかう経済学部:05/03/21 03:03:04 ID:uJcos65y
>>200
>人の命が金で買えると思っている

買えるというか、金に換算できるよ。
アテネでも重装歩兵になれない女性に権利はなかった。当たり前。
史実が物語っている

214 :日出づる処の名無し:05/03/21 03:03:42 ID:wLK3EJo6
>>209
オッケーオッケー、
あんたは例えば『大東亜共栄圏』や『八紘一宇』とかは馬鹿げた話とでも思ってるのかな。
確かに暴走だったが、その大義を信じて戦った英霊を罵るとはいい度胸してるな。

215 :邪馬台国侍 ◆G5PYesuXOc :05/03/21 03:03:53 ID:7pMamDb0
>>181
ほほう。その根拠は?
漏れたら不利益を被るような非合理な情報開示を求めて、何の合理性だよ(禿藁。
企業でも情報開示なんて法の範囲でしかしたがらないのにな。

216 :日出づる処の名無し:05/03/21 03:04:00 ID:NbTKP3f5
>>210

まあ慶応かどうかは知らんがカキコ内容がこれでは....
誰も彼が優秀とは思わんでしょ

217 :日出づる処の名無し:05/03/21 03:04:36 ID:vPFqUO83
>>209
当時から現在のアメリカも、
戦後の共産党中国も全く同じだと思うけどね。

218 :日出づる処の名無し:05/03/21 03:05:21 ID:e9lPI6Wb
>この慶應BOYの俺さまの・・・スレッドでよぉ!!
over 40

219 :日出づる処の名無し:05/03/21 03:05:28 ID:lAx/leNZ
>>211
それはただ国を愛してる自分に陶酔してるだけではないだろうか
坂本龍馬みたいなのが愛国者なんだと思う

220 :日出づる処の名無し:05/03/21 03:06:05 ID:wLK3EJo6
>>210
まあ、言動でわかるよな…。
俺としては、こないだ中学卒業したお子様だと思うのだが…。


221 :日出づる処の名無し:05/03/21 03:07:11 ID:CaiO7tpd
>>206
民主主義だよ今は。
選挙権を持って行使できんの。
革命権は持ってるかもしれんけど愛国者は選挙権を行使すればいいだろ。


222 :195:05/03/21 03:07:57 ID:qNOmAb9V
>>206
あなたの言ってる愛国者っていうのは屈曲した愛国者じゃないか?
もちろん先人の愛国者を愛国者じゃないとは言わないが、
今の時代に革命とか首相暗殺したからって、日本が良くなるのか?
そうじゃないだろ。
国を愛しているだけでも愛国者といったらダメなのか?

223 :日出づる処の名無し:05/03/21 03:09:31 ID:vPFqUO83
>>220
私個人的には今年慶応に落ちて浪人が確定した人とお見受けした。

まあ、どうでもいいことだけど。

224 :たたかう経済学部:05/03/21 03:10:15 ID:uJcos65y
まあ低学歴には僕の主張は難しいかな。
まあ君たち底辺は国策にかかわることもないわけだし
議論できるだけでも幸運とおもたまえ!!!

225 :日出づる処の名無し:05/03/21 03:10:24 ID:Oz6Mc2Xa
>>213
>買えるというか、金に換算できるよ。
人の命というものはなくしてしまうと二度と再生できない。
つまり金を払ったところで人の命を戻せるわけでなく、
この時点で金=命という等価交換は成り立たない。
あとアテネの事など全然関係ないんだけど。ずれすぎ。

226 :日出づる処の名無し:05/03/21 03:10:25 ID:5aVfAsSl
昨日の地球市民の在日のほうがおもしろかったよ

227 :日出づる処の名無し:05/03/21 03:11:14 ID:wLK3EJo6
>>224
ちょっと待て。
あんた、選挙権以外で国策に関わるつもりなのか?


228 :日出づる処の名無し:05/03/21 03:11:17 ID:vPFqUO83
>>224
世の中にはそういう人は多いのです。
そういう人の考えを理解できなければ社会に出たとき苦労するよ。

229 :日出づる処の名無し:05/03/21 03:12:05 ID:CaiO7tpd
>>224
だから議論になってねえよ。国語頑張れよ。文章読解が特にひどい

230 :日出づる処の名無し:05/03/21 03:12:09 ID:NbTKP3f5
>>224

何か反応の仕方がチョソ人と全く同じなのよね〜 >経済学部さん
あんた本当に日本人か?

231 :日出づる処の名無し:05/03/21 03:12:20 ID:05lRyY3/
いや普通にこういう香具師は慶應にいるよ。
昔と今とじゃレベルは大違い。


232 :195:05/03/21 03:13:02 ID:qNOmAb9V
おいおい、さっきも言ったが慶応経済ぐらいで人を見下げない方がいいよw

233 :たたかう経済学部:05/03/21 03:13:06 ID:uJcos65y
>>227
日本の政界と官界と財界は東大と慶應が牛耳っているのを
知らないのか!!

234 :日出づる処の名無し:05/03/21 03:13:13 ID:k6UiDg4W

自称高学歴の日本語は、意味を解するのが非常に難しいな。
まあ、人間扱いされただけありがたく思え。


235 :日出づる処の名無し:05/03/21 03:13:33 ID:Pir+4dNk
>>224
馬鹿にもわかるように話してくれたまえ。

236 :日出づる処の名無し:05/03/21 03:13:34 ID:vPFqUO83
>>233
あんたじゃないじゃん。

237 :たたかう経済学部:05/03/21 03:14:32 ID:uJcos65y
>>225
それならば今もアフリカで飢餓で死んでる子供たちをなぜ救わない?
命は金に換算可能だよ。これが現実。
日本も救貧国になれば弱者を見捨てるようになる。
民主主義や福祉国家ってのはテクノロジーの発達があって初めて
生まれた形態だから

238 :邪馬台国侍 ◆G5PYesuXOc :05/03/21 03:14:36 ID:7pMamDb0
>>205
講和の歴史と外交常識を少しでいいから調べてから話せ。な。
国民が何と云おうが、外交チャンネルと敵国の同意がないと講和は不可能なんだから。

239 :日出づる処の名無し:05/03/21 03:14:39 ID:lAx/leNZ
>>211>>222
まあ自分の利益でなく国のこと考えて1票入れるなら
愛国者であると言えると思うが1票じゃ
どうにもならないのが現実
とにかく先人の愛国者と同列には扱えんね

240 :日出づる処の名無し:05/03/21 03:14:57 ID:Pir+4dNk
>>233
東大、慶應卒業したら漏れなく牛耳れるわけじゃあるまい。
お前卒業したらホームレス一直線だろ?

241 :日出づる処の名無し:05/03/21 03:16:26 ID:vPFqUO83
まあ、何のコネもなく本当に受験して慶応に入学できたんだったら、
少子化に伴う受験レベルの低下を危惧せねばならんということはよくわかる。
加えてゆとり教育の弊害というのもあるかもしれんね。

嘆かわしい限りだ。

242 :たたかう経済学部:05/03/21 03:16:32 ID:uJcos65y
>>236
慶應BOYは社会に出ても三田会という強力なOB組織が
バックボーンとして存在するのだ。
そのコネははかりしれない・・・・

243 :日出づる処の名無し:05/03/21 03:16:47 ID:wLK3EJo6
>>233
仮にそうだとしても、あんたは参加しないでくれ。
いざって時に逃げ出せばいいと考えてるような無責任な奴に、国の中枢は任せられない。
選挙権を行使するのもまどろっこしいんで、あんたが自分から辞退してくれ。

244 :日出づる処の名無し:05/03/21 03:17:06 ID:Pir+4dNk
>>239
それは愛国者とくくるには無理がないか?

愛国者はあくまで国を愛している者。

お前がいうのは革命家だろ。

245 :日出づる処の名無し:05/03/21 03:17:30 ID:NbTKP3f5
>>242

ようするに他力本願&虎の威を借る狐 ということですな ( ̄▽ ̄*)

246 :たたかう経済学部:05/03/21 03:17:41 ID:uJcos65y
>>238
国民を歪曲情報で統制する国家は北朝鮮と同様。
壊滅は必死

247 :日出づる処の名無し:05/03/21 03:18:15 ID:lAx/leNZ
>>242
官僚は東大以外は絶対に出世できんよ
残念でした

248 :日出づる処の名無し:05/03/21 03:18:39 ID:CaiO7tpd
>>239
自分の非を認めろ。偉人と比べてどうする。


249 :日出づる処の名無し:05/03/21 03:18:43 ID:Pir+4dNk
>>242


それはコネがすごいだけで、国策にはあまり関係なくないか?

250 :たたかう経済学部:05/03/21 03:19:28 ID:uJcos65y
ホント底辺ほどよく吼えるな(ワラ
君たち休日に井戸端会議してるだけで実社会では何の活動もしない。
要するに一種の現実逃避でしょ。

251 :日出づる処の名無し:05/03/21 03:19:33 ID:Pir+4dNk
>>246
ちょいまて、国民に歪曲してない情報を流してる国なんてあるのか?

252 :日出づる処の名無し:05/03/21 03:19:46 ID:wLK3EJo6
俺が件のOB組織の面子としたら、バカは排除なんだが、
現実は違うのだろうか…?

253 :邪馬台国侍 ◆G5PYesuXOc :05/03/21 03:20:08 ID:7pMamDb0
>>241
まったくだ。

>>242
コネも学歴も30歳まで。
バブル入社の無能社員以下の甘えですな。

254 :たたかう経済学部:05/03/21 03:20:32 ID:uJcos65y
>>247
日本で一番偉い小泉は慶應なので無問題はっはっはh

255 :日出づる処の名無し:05/03/21 03:20:54 ID:Pir+4dNk
>>250
その底辺を情報操作でうまい事操るのが、お前らトップの仕事だぞ。

256 :222:05/03/21 03:21:53 ID:qNOmAb9V
>>244
俺も>>239の言ってることは愛国者じゃなくて、革命家だと思う。
漏れは239の言うような愛国者ではないし、
自分が先人の愛国者と同列に扱われるなんて思ってない。
だが、国を愛してるだけでも広義の愛国者だと思う。

257 :たたかう経済学部:05/03/21 03:21:55 ID:uJcos65y
>>251
程度ってモンがあるだろ。いくらNYタイムズでも
「大量破壊兵器が見つかった、フセインが核を製造していた」とは書かない。
劣化ウラン弾の後遺症について調査するのも自由。
それが戦前の日本と決定的に違う言論の自由

258 :日出づる処の名無し:05/03/21 03:22:06 ID:Oz6Mc2Xa
>>237
人間のシンパシーの能力を超えてしまうからだよ。人間は自分により近い
人間を助けるようになっている。それが最も効率的でまんべんなく、それで
行き渡るようになっている。それが身内から地域、国となっていくのが
愛郷心、愛国心につながるわけだ。それでも現代においては遠くまで
届くようになった。昔と比べるとね。
逆に言えば、自分に近い人間を大事にできずに、あたかも自分が全人類を
平等に愛せるという奴はただの偽善者だ。

259 :日出づる処の名無し:05/03/21 03:22:30 ID:vPFqUO83
>>242
慶応がいかにバカでコネしか能のない連中かといいたいのか?
あんた以外の慶応出身者がみたらどう思うことか…

がんばって
なんとかってきのこアタマのお笑い芸人(名前忘れた)以上になってね。

260 :日出づる処の名無し:05/03/21 03:22:41 ID:wLK3EJo6
>>254
日本で一番偉いのは国民でゴザイマス。
それはともかく、小泉首相も、あんたみたいなのと一緒にされたら烈火のごとく怒るだろうよ。
とても恐くて目の前では言えない。

261 :たたかう経済学部:05/03/21 03:23:34 ID:uJcos65y
国民より天皇を優先するとはまさに最悪国家である。
まさに北朝鮮。それを引き継いでいるのが今日のウヨ。
ウヨのメンタリティは北朝鮮に近い

262 :日出づる処の名無し:05/03/21 03:23:39 ID:Pir+4dNk
>>257
程度なんて言い出したらキリがないぞ。

263 :日出づる処の名無し:05/03/21 03:24:08 ID:lAx/leNZ
>>244
そうかなあ 俺は愛国者と革命家をゴッチャにしてるのかな
愛国者なら今の状況をほうっておかないと思うが
日本の状況見てると革命でも起こってくれないかな
とか思ったりするんだけど、俺には実際に行動起こす勇気はない
俺は日本を愛してるが、こんな俺が愛国者であるとは思えんが

264 :たたかう経済学部:05/03/21 03:24:51 ID:uJcos65y
>>258
>逆に言えば、自分に近い人間を大事にできずに、あたかも自分が全人類を
平等に愛せるという奴はただの偽善者だ。


だったらその愛の範囲が家族や地域でとどまる人間の存在をなぜ許容しない?
なぜ”国家”が絶対の単位なのだ?

265 :日出づる処の名無し:05/03/21 03:25:00 ID:CaiO7tpd
小泉は慶応だからじゃねぇぞ。二世か三世だからだぞ。

266 :日出づる処の名無し:05/03/21 03:25:19 ID:vPFqUO83
>>259
思い出した。
ふかわりょうだ。

267 :たたかう経済学部:05/03/21 03:26:56 ID:uJcos65y
愛国教育が施された戦前も徴兵逃れなんて大量にいたのに、
100%の国民が国家と興亡を共にすべきなんて無理極まりないね。

268 :日出づる処の名無し:05/03/21 03:27:10 ID:CaiO7tpd
>>263
本をたくさん読め。読解力つけろ。

269 :日出づる処の名無し:05/03/21 03:27:32 ID:wLK3EJo6
>>261
>国民より天皇を優先するとはまさに最悪国家である。
やっと本性を現したな。

270 :日出づる処の名無し:05/03/21 03:27:34 ID:Pir+4dNk
>>263
愛国者の定義になっちまうから、これ以上議論する必要はなさそうだ。

腐った国でも、愛して必死に守ろうとする奴もいるだろう。
腐った国を立て直そうと革命を起こす奴もいるだろう。

愛は盲目って言うじゃないか。
心の愛がどっちかなんて俺にはわかんね。

271 :日出づる処の名無し:05/03/21 03:28:12 ID:vPFqUO83
>>264
許容しないなんていうヤツがいるのか?
少なくとも私はあなたのような考えを否定しないよ。
同意しないだけで。

さっきの話から「地域」というのが加わったのがものすごく唐突に感じるが。

272 :日出づる処の名無し:05/03/21 03:28:29 ID:Pir+4dNk
>>270
真の愛なorz

273 :たたかう経済学部:05/03/21 03:29:30 ID:uJcos65y
誰も死ぬのなんて嫌に決まってるじゃん。
本人は自分が死ぬのが嫌、家族も家族が死ぬのは嫌。
それなのにどっからお国の為に死ぬべきが出てくるかねえ。
海外逃亡は悪だとか。飛躍しすぎなんだよね。
まず社会の基本単位は家族だろ。

274 :日出づる処の名無し:05/03/21 03:29:36 ID:Pir+4dNk
>>264
ここは極東板だが、極右思想の巣窟とちゃうぞ?

275 :日出づる処の名無し:05/03/21 03:29:57 ID:lAx/leNZ
>>268
よく言われるよ親父に
そうします。

276 :たたかう経済学部:05/03/21 03:31:13 ID:uJcos65y
愛国心なるものが人間に備わる自然の心なら、
難民とか脱北者とかでないっつーの。
なぜ国家を捨てること=悪と決めるけるのかナー

277 :日出づる処の名無し:05/03/21 03:31:51 ID:wLK3EJo6
>>273
凄い身内思想…。
まるで中国人や朝鮮人みたいだよ。
あんた、そんな考え方で国策に関わろうっていうわけか?
身内のために日本国を使うつもりなのかよ。

278 :日出づる処の名無し:05/03/21 03:32:22 ID:Pir+4dNk
>>276
だれが悪なんていったのか?

279 :日出づる処の名無し:05/03/21 03:33:31 ID:Oz6Mc2Xa
>>264
今、この瞬間に世界のどこかで、それはイラクでもない。アフガンでもない。
北朝鮮でもない。どこかで人間が不条理な死に方をしているだろう。
おまえは瞬間瞬間、人の命を感じ取ることができるのか?
今おまえの家族が死んだとして、世界のどこかで死んでいる見知らぬ
人間の死と平等に考えられるのか? そういう事は人間の能力を超えて
いるのだよ。
>なぜ”国家”が絶対の単位なのだ
国家が絶対などとは考えていない。自分が住む共同体を守ることは自分
を守る事につながり、そういう気持ちは自然なものだということだ。

280 :日出づる処の名無し:05/03/21 03:33:37 ID:vPFqUO83
>>273
友達少なそうだね、あんた。
その話の中に友達が出てこないってことは。

281 :日出づる処の名無し:05/03/21 03:33:45 ID:0i4W3acd
>>276
自分の家族すら捨てて逃げる屑民族を比較対象にすんなよ(w

282 :たたかう経済学部:05/03/21 03:34:37 ID:uJcos65y
>>277
公務員はお金を貰うので業務として国家を考える。
売店のおばちゃんはお金を貰うのでモノを売る。
わかるかね?公私混同はイカンよ

283 :邪馬台国侍 ◆G5PYesuXOc :05/03/21 03:36:00 ID:7pMamDb0
>>263
昔右翼の国事犯が愛国者と宣伝されたために誤解が生まれてる。
戦前社会を破壊するための占領軍プロパガンダに乗せられている可能性を疑え。
政府の国際平和活動に従事しているボランティアなんて愛国者の鑑だと思うぞ

284 :たたかう経済学部:05/03/21 03:36:24 ID:uJcos65y
>>279
>自分が住む共同体を守ることは自分
を守る事につながり、


だから共同体は市町村で十分でしょ?そこから国家へは飛躍しない。
地域によって文化の差異も経済格差もあるんだよ?
江戸時代は日本にはいくつも国がある領邦国家だったんだよ?

285 :日出づる処の名無し:05/03/21 03:36:57 ID:wLK3EJo6
>>282
あなたに、それが出来るのかを訊いてるんだよ。
身内優先で国を動かして、いざとなったら家族連れて亡命すればいいなんて、
そんな都合のいい事を考えてるんじゃないかと思ってね。
言ってる意味、解る?

286 :日出づる処の名無し:05/03/21 03:37:05 ID:5DhKsvIc
アタクシ、眞子たまに忠誠を誓っております!

287 :日出づる処の名無し:2005/03/21 03:37:31(月) ID:k6UiDg4W

国家・国民という括りは、
税金の収集・還元という方法で、
利害を共有できる最大範囲なのだが。



288 :日出づる処の名無し:2005/03/21 03:37:56(月) ID:k6UiDg4W

曜日表示キター


289 :日出づる処の名無し:2005/03/21 03:38:51(月) ID:vPFqUO83
>>282
言葉の一々にあなたと他人との接触の薄さを感じるよ。
本を読むのももちろんだが、もう少し人との交流を増やしたほうが
あなたの為だと思うよ。

290 :日出づる処の名無し:2005/03/21 03:39:00(月) ID:Pir+4dNk
>>284
その思想でトップに立ったらある意味立派かもな。

国民に国のために命を捨てる必要はない!
有事には、国を捨てて逃げろ!
家族を守れ!

291 :日出づる処の名無し:2005/03/21 03:39:37(月) ID:Oz6Mc2Xa
>>282
公私で人の命の軽重を語るおまえは、きっと政治信条のために簡単に人殺し
ができるような種類の人間だね。

292 :日出づる処の名無し:2005/03/21 03:40:52(月) ID:k6UiDg4W

市町村単位で軍隊作るのかねぇ


293 :日出づる処の名無し:05/03/21 03:41:34 ID:0i4W3acd
>>284
>江戸時代は日本にはいくつも国がある領邦国家だったんだよ?
で、江戸時代の体制のままで欧米諸国からの圧力に対抗できたのか?

294 :日出づる処の名無し:2005/03/21 03:42:10(月) ID:qNOmAb9V
さっき1は金払って国に防衛してくれればいいといっていたが、
あんたの言う共同体である市町村に防衛できるの?
あんたが求めてる共同体ではないんでないか?

295 :たたかう経済学部:2005/03/21 03:42:59(月) ID:uJcos65y
いやーなんというか、ここにいる”愛国者”の皆さんは
ホームレスのおっちゃんを助けないわ、
ゴミ拾いをしないわ、地震の義援金送らないわ、国に給料を寄付しないわ、
とんだ愛国者ですな。

偽善というか、口だけですなw

296 :日出づる処の名無し:2005/03/21 03:45:08(月) ID:k6UiDg4W

>>1は口先すらダメだな。
まず馬鹿を治さないと。



297 :日出づる処の名無し:2005/03/21 03:45:27(月) ID:Oz6Mc2Xa
>>284
国家も市町村の拡大にすぎん。市町村と個人を守る集合体が県であり、
県と個人を守る集合体が国だ。ここまでの範囲は個人の意見が反映される。

ただ世界は・・・特定の国を必ずしも守らない。


298 :日出づる処の名無し:2005/03/21 03:45:27(月) ID:wLK3EJo6
>>295
俺は愛国者とはとても言えないタイプだよ。けど、あんたほどの無責任でもない。
ガキのワガママに反吐が出る程度の良心が辛うじてある程度と言えば解り易いかと。

299 :たたかう経済学部:2005/03/21 03:45:34(月) ID:uJcos65y
>>294
僕の理想の共同体は市町村ではないけどね。
分かりやすいから言っただけ。
地方分権の時代だし、国家に代わるそういう可能性もあると。

やはり最小単位は家族や友人でしょう。

300 :日出づる処の名無し:2005/03/21 03:45:54(月) ID:qNOmAb9V
さっき議論してた愛国者の定義が分かりましたw
ゴミ拾いするのが愛国者なんですねwwww

ところで、ゴミ拾いの話はどこから出てきたの?


301 :日出づる処の名無し:2005/03/21 03:45:58(月) ID:0i4W3acd
>>295
勝利宣言か(w

302 :日出づる処の名無し:2005/03/21 03:46:09(月) ID:Pir+4dNk
>>295
国が経済を重んじるように、我々も家計を重んじるのですよ。

ホームレスのおっちゃんを助けて、ゴミ拾いして、地震の義援金送って、国に給料寄付する愛国者の鑑>>295の旦那なら、わしら庶民の事も理解してくれるでしょ?

303 :たたかう経済学部:2005/03/21 03:46:43(月) ID:uJcos65y
>>298
そういう奴が訳知り顔で売国奴とかナントカ言ってるのか。
いや大したものだね全く。口でものを言うだけならタダだよ

304 :たたかう経済学部:2005/03/21(月) 03:47:55 ID:uJcos65y
ホント、自分の近くへのボランティアが出来ない奴ほど
「国に忠誠を誓え」だのよく吼えるw
貴様らに「売国奴」などという単語を使う資格はない!!
貴様らはウソツキである

305 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 03:49:11 ID:0i4W3acd
完全に独り言モードに入ってるな(w

306 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 03:49:30 ID:qNOmAb9V
>>1
理想の共同体って言うのが君の中にあるんだろうが、
金払って防衛を買うっていう考えには変わりないんでしょ?
もちろん、国家に変わるものはあると思うよ。
でも、現在防衛を担ってるのは国家でしょ。

307 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 03:49:45 ID:wLK3EJo6
>>303
自分で言ってた事を繋ぎ合わされると不快なのかな。
自分がこのスレで何を書き込んだかをしっかり見れば、
無責任と断ぜられても仕方がないと思わないのかな?
ちなみに、売国奴とは言ってないよ(思ってるけど)。

308 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 03:49:53 ID:Pir+4dNk
>>304
ここに「国に忠誠を誓え」なんて炒ってる奴いるか?

俺の目には見当たらないんだが?

309 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 03:50:17 ID:Rmb9Tj02
(実況放送)経済学部は着々と勝利に近づいている。果たして阻止できる右翼はいるのか。

310 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 03:50:23 ID:CaiO7tpd
ボランティアの意味をはき違えてる。。

311 :たたかう経済学部:2005/03/21(月) 03:51:12 ID:uJcos65y
>>306
国家=きっぷ販売機と同じ金と代替されるサービス機関
家族=金や命を度外視しても救うべき共同体

312 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 03:51:31 ID:Pir+4dNk
ああそうか。

スレタイがこれだから。
>>1に賛同しない書き込みはみんな「国に忠誠を誓え」と発言してるようなふいんきなんだな?

313 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 03:52:58 ID:Oz6Mc2Xa
>>304
いや自分の家族を大切にしたり、近くのボランティアは大切だと思う。

俺が偽善者だと思うのは、地球市民とうそぶき、身近な人間のボランティア
もせず、遠いところまでいってボランティア
をし、それができる経済的、また便宜的環境を作ってくれた国を悪く言う奴
のことだよ。

314 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 03:53:53 ID:Pir+4dNk
>>311
国家にとっての国民はどんなニュアンス?

315 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 03:53:57 ID:CaiO7tpd
経済学部にしては公共財の特性すら解ってないんだな

316 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 03:55:30 ID:wLK3EJo6
>>311
国家で守れないものから、どうやって家族を守るのか教えてほしいものなのだが。

317 :たたかう経済学部:2005/03/21(月) 03:56:24 ID:uJcos65y
>>313
身近なボランティアをせずに国家を語るもの、
身近なボランティアをせずにイラクに行くもの、どっちもクソ。
偽善者バラエティの一種に過ぎない
とにかく”利他”の方向が偏ってる奴はみんな偽善者なわけよ。
靖国信者、無抵抗平和主義、みんないっしょ。
そんなのが全体を包括する国家を愛せるわけがない!!!
まずは近所のホームレスを愛せ!!

318 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 03:56:54 ID:qNOmAb9V
>>311
その主張は分かった。
家族という最小限の共同体を守ることも大事だが、
国家という共同体を守ることで、最小限の共同体を守ることにもつながると思うが。
国に忠誠を誓えなんて誰も言っていないが、大きな共同体を守ることも重要だと思うぞ

319 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 03:57:35 ID:k6UiDg4W

>>1の居住している市町村は、
地方交付税等の補助をまったく受けていないらしい。
すごいすごい。


320 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 03:57:42 ID:wLK3EJo6
>>317
>身近なボランティアをせずにイラクに行くもの、どっちもクソ。
先生、親日産油国を作る布石は偽善なんでしょうか?

321 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 03:58:52 ID:qNOmAb9V
要するに身近なボランティアをする人がネ申ってことでいいんですね?

322 :たたかう経済学部:2005/03/21(月) 03:59:05 ID:uJcos65y
>>314
国家は保険会社、つまり企業と同じ。国民が税金を払えばその分だけ
機能を果たす。国家は生命ではない。型にはまって動くだけの機械的な存在である。

323 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 03:59:59 ID:Pir+4dNk
>>317
フランクなキリストさまに見えてきた。

ぼくたち偽善者も愛して!!

324 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 04:00:36 ID:CaiO7tpd
バカだよこいつ。すぐ地方分権とか言うバカの一人。

325 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 04:00:37 ID:C/bWKFtu
それで一体どうしたいわけ?

326 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 04:00:39 ID:Oz6Mc2Xa
>>317
近所のホームレス?それも身近なボランティアの一つにすぎないと思うが?

327 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 04:01:28 ID:lAx/leNZ
愛国者じゃないが、一応解答
ホームレスのおっちゃんを助けない←市民税はらってない人助ける必要はない
ゴミ拾いをしない←ホームレスのために残しておく
地震の義援金送らないわ←すでに税金払ってる
国に給料を寄付しないわ←すでに税金払ってる
OK?

328 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 04:03:02 ID:0i4W3acd
ボランティアも豊かな社会と経済力があればこそだ。
なんでボランティアありきのような論調になる>>愚か者

329 :たたかう経済学部:2005/03/21(月) 04:03:43 ID:uJcos65y
>>327
>ホームレスのおっちゃんを助けない←市民税はらってない人助ける必要はない

はあああああああああ????意味和漢ねえよ!!
お前が兵隊としてやっこら戦争行ったらそのホームレスも含めたアカの他人のために
戦うわけだろ。戦争の時は国民みな兄弟で平時のときは捨てておけってか?
バッカじゃねえのかよ どんなメンタリティだよ

330 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 04:03:48 ID:wLK3EJo6
国家は機械的な存在だけかもしれないが、
それが存在する地域には人やモノの乗っかった郷土ってものもあるのだが、
こういう複雑な存在にはKO-BOYには解らないのだろうな。

331 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 04:04:28 ID:Oz6Mc2Xa
>>316が良いこといいったように思う

国家でしか守れないものから、どうやって家族を守るのか教えてほしいもの
なのだが。国家による侵略は国家でしか守れないな。あと外交は国単位だが?

332 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 04:05:16 ID:Pir+4dNk
ホームレスのおっちゃんって微妙だよなぁ。

労働できる体はあるけど、労働する意欲をなくして、
生活保護を受けるために役場にいくのも嫌でホームレスに身をやつしてる。

まぁ、一歩道を踏み外せば俺もホームレスの仲間入りするんだろうけれども。

333 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 04:05:59 ID:Pir+4dNk
>>329
ちょいまち。

自分以外をみんな国家に忠誠を誓うおっちゃんにするな。

334 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 04:06:10 ID:Thuury8P
>16 名前:たたかう経済学部 本日のレス 投稿日:05/03/21 00:39:19 uJcos65y
>ウヨは勝手に玉砕してくれ!!
>僕は家族連れて逃げる

どこに逃げる気なんだろう?どこの『国』に逃げる気なんだろう?
国に忠誠を誓うなんてもっての他!と思ってるような奴を
どこの国が面倒見てくれると思うんだろう?

335 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 04:06:55 ID:Oz6Mc2Xa
>>329
ちょっと妄想気味じゃないの

336 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 04:07:21 ID:lAx/leNZ
>>329
べつに俺がこう考えてるわけではないよ。

税金払ってない時点で国民ではない←これは俺の考え

337 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 04:07:49 ID:qNOmAb9V
>>329
の発言見てカキコする気が失せた。
知性の欠片ゼロ

338 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 04:08:03 ID:wLK3EJo6
>>334
その上で国策を担おうとしてるんだよ。KOだからって。
冗談にも限度があるってのは、今の学校は教えないのだろうか。

339 :たたかう経済学部:2005/03/21(月) 04:08:39 ID:uJcos65y
愛国者ってのはどうも戦争を血沸き肉躍るお祭りだと
思ってるフシがあるように見える。
お祭りだから命かけるのも当然みたいな。
日本文化を説明するのにハレとケってのがあるけど、
ハレ(お祭り)よりもケ(平時)が大切なんだよ。
ケは退屈だけど、それがみんなの人生であり大切なんだよ。

普段の共同体への愛情を怠るものが、戦時、もしくは外国への反発の時だけ
頑張るってのは愛国でもなんでもないよ

340 :たたかう経済学部:2005/03/21(月) 04:10:28 ID:uJcos65y
>>331
国家で外敵から国家を守るには必ず犠牲が出る。
自衛隊員は必ず死ぬんだ。自衛隊ですまなかったら一般国民も死ぬ。
私の家族もあなたの家族も死ぬ。それならば海外逃亡も
家族のための選択肢に当然入る

341 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 04:10:45 ID:Oz6Mc2Xa
国も共同体なのだが。

342 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 04:11:36 ID:Pir+4dNk
>>339
それって革命型愛国者じゃまいか?

平時が大切ってのは激しく同意。

343 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 04:12:11 ID:wLK3EJo6
>>340
国策を担う者が逃げられては困るな。
それなら、国家の中枢や国防には携わらないでくれ。
日雇い労働で社会の片隅にいてくれよ。
あなたみたいな人間に国策を任せる不安はわかるだろう?

344 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 04:12:56 ID:0i4W3acd
>>339
なんだか、韓国・北朝鮮人に対して言ってるような内容だな(w

345 :たたかう経済学部:2005/03/21(月) 04:13:59 ID:uJcos65y
>>343
政界にはかかわらないが財界には将来かかわりたい。
そして財界は経団連の奥田会長とかの発言見てもわかるが、
歴史問題など実利に関わらないことはすっぱり切り捨てる姿勢だ。
そのような実益で動いている。僕もそれは賛成

346 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 04:14:42 ID:Pir+4dNk
>>343
自分は逃げないけど、お前ら国民はやばくなったら逃げろって事でしょ。

347 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 04:15:24 ID:Oz6Mc2Xa
>>340
自衛隊が守ろうとしているのは、私の家族であり、私が生きてゆく糧を得る
空間であり、私が愛した景色なのだよ。そして彼らにも家族がいる。
俺はまずそう考える。

348 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 04:16:33 ID:lAx/leNZ
実益だけで動く人間って…貧しいな
あんたの目標は堤義明みたいなのか

349 :たたかう経済学部:2005/03/21(月) 04:16:53 ID:uJcos65y
だから君らも、愛国者なら嫌中韓するまえにまず共同体を省みろよ。
やるべきことは身近に沢山あるだろう。
それをせずに外交だ歴史だと言っているやつは信用できない。
それは”愛国”という行為をエンターテイメントとしているだけだろう
自分が血を流す気などないのだろう!!
だったらボクを批判するな!同じアナのムジナが!!!

350 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 04:16:56 ID:Pir+4dNk
むしろホリエモン

351 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 04:18:05 ID:C/bWKFtu
で、具体的になんか行動してるわけ?1さんは?

352 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 04:18:34 ID:Oz6Mc2Xa
>>349
この国の主権者だから、外交政策について考えるのは当たり前で、仕事
のうち。

353 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 04:18:34 ID:k6UiDg4W

共同体を省みろと言いながら、共同体の最大範囲は考慮しない。

それがムジナクオリティ。


354 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 04:18:48 ID:wLK3EJo6
>>343
ごめんなさい。
あなたみたいな人に、日本で力を持ってほしくありません。
政界でも財界でも一緒です。


>>348
ホリエモン程度だろうよ。

355 :たたかう経済学部:2005/03/21(月) 04:18:49 ID:uJcos65y
>>348
なぜ貧しいんだ?ヒトは給料貰わないと生活できないんだぞ。
靖国参拝したらメシが食えるわけじゃない。
そうやって普段の生活を”卑しいもの”とする思想がけしからん!!


356 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 04:19:05 ID:Pir+4dNk
>>349
>批判するな!
ヒステリーはいくないな。

なんで批判しちゃいけないのか。
批判されたくないのなら、批判されるような事を掲示板に書くな。

357 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 04:20:24 ID:wLK3EJo6
>>355
衣食足りて礼節を知るって言葉を知らないのか?

358 :たたかう経済学部:2005/03/21(月) 04:21:13 ID:uJcos65y
歴史問題で中韓にひれ伏して謝ったところで、実生活に何の損もない。
むしろ経済的な利益がある。
それなのに経済を無視してでも英霊云々を守れという。
実にバカバカしい思想だ。
生きている無職を殺して、死んでいる英霊を生き返らせようというのだ

359 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 04:22:14 ID:k6UiDg4W

>歴史問題で中韓にひれ伏して謝ったところで、実生活に何の損もない。
>むしろ経済的な利益がある。


はい、馬鹿確定きましたー


360 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 04:22:24 ID:wLK3EJo6
>>358
やっぱり、そうきたか。
さっき天皇云々でメッキが剥げてたが、完全に馬脚を現したな。

361 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 04:23:06 ID:qNOmAb9V
>>345
それには激しく賛成。
でも、共同体を省みろと言うのは分かるが、別に嫌中韓は関係ないだろ。
国家という共同体に危機が迫ってると思ってるから、
中国や韓国に対して過激な発言になるだけでしょ。

362 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 04:24:34 ID:Pir+4dNk
>>358
ひれ伏して謝ったら、次は金を要求してくるぞ。
竹島を譲れば、次は対馬を要求してくるぞ。

謝罪だけで賠償はしないってわけにはいくまい。

363 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 04:25:08 ID:qNOmAb9V
>>358
おいおい。韓国は日本政府が個人賠償してくれないから、
日本の企業に賠償してもらおうと思ってる国だぞ。
経済的損失は計り知れないだろ。

364 :たたかう経済学部:2005/03/21(月) 04:25:22 ID:uJcos65y
何度も言うが地上の生活を卑しんで、形而上学的なものを
理想にする輩はキリストに近い。
キリストは実行したがこいつらは口だけという違いはあるが。
そういうやつがはびこる国の行き着くところはどこか?
すなわち死後の世界なのだ。経済は荒廃し、
イスラムのキチガイみたいな宗教国家が出来る

365 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 04:27:27 ID:Pir+4dNk
キリスト教なんてさっぱり知らんが、
俺の中のキリストは「汝の隣人を愛せよ」なんだよな。

366 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 04:27:59 ID:lAx/leNZ
>歴史問題で中韓にひれ伏して謝ったところで、実生活に何の損もない。
領土失っても損ないんですか…
領土失ったらその分魚取れなくなるんだから魚の値段が上がる
あんた肉ばっか食ってるデブですか?
よくそれで経済学部いく気になったね

367 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 04:28:10 ID:88A1oBxf
:たたかう経済学部 :2005/03/21(月) 04:21:13 ID:uJcos65y
歴史問題で中韓にひれ伏して謝ったところで、実生活に何の損もない。
むしろ経済的な利益がある。
それなのに経済を無視してでも英霊云々を守れという。
実にバカバカしい思想だ。
生きている無職を殺して、死んでいる英霊を生き返らせようというのだ

いつものプロ市民のひながたジャン

368 :たたかう経済学部:2005/03/21(月) 04:28:27 ID:oJRLz/5o
>>361
領土問題について強硬なのは一向に構わない。領土は資本だからだ。


>>362,363
なぜ謝罪したら付け上がるとわかる?こちらが引いたら向こうも
譲歩するかもしれない。事実韓国は近年そういうふいんきだった。
金にならない意地は譲って、
実益だけは引かなければいい。それがトクというものだ

369 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 04:29:37 ID:U0jlxrb7

>>368
>なぜ謝罪したら付け上がるとわかる?こちらが引いたら向こうも
>譲歩するかもしれない。

有り得ない。戦後の歴史がそれを証明している。


370 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 04:30:15 ID:T/h6uzku
手言うか最初に国家否定しているのに
何で韓国は肯定するんだ。

371 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 04:30:15 ID:vaWZc5NJ
>>368
それなら島根県が竹島の日なんて制定する必要もなかったわけで

372 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 04:30:26 ID:dMiQdfkD
>>368
バカ?
謝罪しなければ120%つけあがらないだろうが。
大体、何に謝罪するというのだ?

373 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 04:31:57 ID:KyK0dRHW
慶応の人って「雰囲気」を「ふいんき」って読むんですね

374 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 04:32:36 ID:T/h6uzku
国家否定するのはいいとしてだ。
だったら謝罪もヘッタクレも無いだろう。

375 :たたかう経済学部:2005/03/21(月) 04:33:06 ID:+NpyRcLP
えープロ市民などと形而上学に染まってる輩と一くくりにされるのは心外なんですが。
彼らは謝罪が絶対崇高な理念だと思ってるんでしょう。
僕の場合は実益と交換できるなら謝罪しろですからね

376 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 04:33:13 ID:4Ze21JJb
>370
それは1が韓国人(ry

377 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 04:34:10 ID:vaWZc5NJ
まぁ理想だよな。

自国がやった悪行には謝罪して、他国の悪行には触れず。
謝罪はするが、お金は払えません。許して下さい。

理想スキーだから、俺が首相だったらやっちゃうね。
首相の器じゃないけど

378 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 04:34:20 ID:qP5A0e7Z
>>373
普通変換したときに気づくはず
やっぱ>>1はチョンか…

379 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 04:34:25 ID:d5lr340o

謝罪は有り得ない、ということになるな。


380 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 04:35:09 ID:T/h6uzku
実益と交換できるなら
皆殺しにするほうがいい。

381 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 04:35:14 ID:92v9Tq2Y
>>375
なら、謝罪でどんな実益が得られるというのだ?

382 :たたかう経済学部:2005/03/21(月) 04:35:24 ID:+NpyRcLP
ふいんきなんてお洒落で使うだろ!!
2chやってて誤字とか気にするのかお前は!!

383 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 04:36:35 ID:92v9Tq2Y
>>382
話の内容が低レベルだから、学歴が低い証と勘違いされたんじゃないか?

384 :たたかう経済学部:2005/03/21(月) 04:36:44 ID:+NpyRcLP
>>381
冷え込んでる中国との商売がやりやすくなるでしょ。
ただでさえ日本のイメージ悪いのにこれ以上悪化して
不買運動なんかされたらたまらんからな。
たかが神社くらい参拝すんなよ

385 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 04:38:09 ID:8lQNlI3q
>>384
中国がなんで「たかが神社への参拝」にしつこく拘ると思ってるんだ?

386 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 04:38:22 ID:BCsoPwjg
>>384
謝罪とセットの賠償で血税を注ぎ込んだら意味が無いのだが。
謝罪はするけど賠償はしないYO♪…で通るわけがないだろうが。

387 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 04:38:27 ID:fdL9KX7E
>>382
気にします。すみませんww

388 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 04:38:49 ID:ZYaUJJjn
むしろ、たかが神社に参拝したぐらいできれんなよ>中韓

389 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 04:39:22 ID:1xY89xyF
何言っているんだ。最初に国家否定しているんだろうが。
今更中国も韓国も無い。一家だけ得をすればいいのなら
全部殺してしまうのがいいに決まっている。

390 :387:2005/03/21(月) 04:39:32 ID:ArOkurhW
>>383
つまりはそういうことですw

391 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 04:39:54 ID:Zi9H3FBw

>>384
>冷え込んでる中国との商売がやりやすくなるでしょ。
根拠は?

>ただでさえ日本のイメージ悪いのにこれ以上悪化して
国民をまとめる為に、故意に悪いイメージを政府が作っているのだが。

>不買運動なんかされたらたまらんからな。
商売相手となる国は他にもあるが。

>たかが神社くらい参拝すんなよ
たかが神社に参拝したぐらいで何の問題がある?


392 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 04:40:09 ID:p5VEjam9
>>384
靖国参拝やめても
また新たになんかイチャモンつけるよ
中国は去年何千回という暴動起きてるから
国外に敵作らないと革命起こされるから必死
そんなこともわからんのか?

393 :たたかう経済学部:2005/03/21(月) 04:41:26 ID:SSwD5Tih
確かに60年も経つのに神社がどうとか言ってくるのはバカげている。
さすが経済軍事トップのアメリカ様は言わないからな。
だからこそヘコヘコして軽くあしらうべき。

394 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 04:41:51 ID:iRYxvOCS
つうか不買運動なんかやったら中国の方が困るわ。

395 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 04:42:16 ID:Zi9H3FBw

あしらうなら毅然とした態度で。


396 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 04:42:23 ID:PR4ABEPX
>>393
確かに60年も経つのに神社がどうとか言ってくるのはバカげている。
さすが経済軍事トップのアメリカ様は言わないからな。
だからこそ適当に突っぱねて軽くあしらうべき。

397 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 04:42:41 ID:ZYaUJJjn
>>392
韓国も国内をまとめる為に、日本を敵にしたいんだっけな。

398 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 04:43:29 ID:BCsoPwjg
>>397
それもあるけど、日帝に抵抗してたという建前があるんだよ、あの政府。

399 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 04:44:20 ID:ZYaUJJjn
戦う経済学部のIDがころころ変わるようになった(・ω・)偽者か?

400 :たたかう経済学部:2005/03/21(月) 04:44:41 ID:uzKQsXwY
>>391
>根拠は?

戦前も満州事変による中国人の日本製品不買運動がこたえたからだよ。
無駄に火を起こすなという事。

>商売相手となる国は他にもあるが。

ねえよw
全世界がマーケットの今日、
「他にも」市場はない。中国はもちろん、
韓国も日本の総貿易量の5パーセント占めてるんだから。

401 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 04:44:51 ID:gUj007+D
>>395
小泉のようにシレっとした顔で相手を煽るのも面白いが。
丁度一年前、チョンが独島切手を発行した時、小泉が「あまり事を荒立てる
ような事はしないほうが良いでしょう竹島は日本の領土ですけどね」
とすっとぼけた口調で言ったのを思い出すとニヤニヤしてくる。


402 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 04:44:59 ID:aj9U17I9
俺のIDも変わってるじゃん

403 :たたかう経済学部:2005/03/21(月) 04:45:25 ID:uzKQsXwY
>>399
わからん。普通にやってるだけなんだが・・・

404 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 04:45:56 ID:KXoUUsH0
>>400
あのな、経済やるなら憶えておけ。
買う側が一方的に強いわけじゃないんだぞ。

405 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 04:47:20 ID:d5lr340o

>>400
>無駄に火を起こすなという事。
無駄に火を起こし、それに油を注いで煽っているのは中国だが。

>ねえよw
頭大丈夫?


406 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 04:47:30 ID:tAURjdVL
島根県民としては、竹島周辺が共同経済水域なのにわしらが漁できないのが不満なんですたい。

わしらが漁できない分国が補償してくれるなら、竹島の日なんて作る必要もなかですたい。

407 :たたかう経済学部:2005/03/21(月) 04:48:05 ID:3DpDJq1R
>>404
どちらにせよ市場が減るということは国内で必ず打撃を受ける人はいる。
国交断絶とか(まあネタだろうが)ありえない

408 :たたかう経済学部:2005/03/21(月) 04:50:05 ID:3DpDJq1R
とにかく経済重視だよ。いまの日本が一目置かれてのも経済が凄いから。
もし経済が韓国並みにショボくなったらアメリカも中国も
ODAくれてる東南アジアも誰も相手にしなくなると思うね。
だから経済が最重要なんだ

409 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 04:50:21 ID:KXoUUsH0
>>407
ありうる。
経済的な打撃よりも、別要因でより大きな打撃のある場合や、
市場の維持のためのコストが単純に上回る場合等。
損をするなら切り捨てるだろ。


410 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 04:51:31 ID:88NdyhoJ
とりあえず代わりの市場が必要だな
インドあたりがいいかも
人口多いし it大国だし
そうしたら断絶おk

411 :たたかう経済学部:2005/03/21(月) 04:54:37 ID:3DpDJq1R
>別要因でより大きな打撃のある場合や、

経済以外の別要因ってのはまたくだんの靖国やら歴史か?
そんな形而上学的なもんは要らんといっておろう!!


412 :たたかう経済学部:2005/03/21(月) 04:55:04 ID:3DpDJq1R
じゃあそろそろ寝ますんで。

413 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 04:57:33 ID:tAURjdVL
>>411
それこそトップの人間をどうにかせんとね。

有事には、国民は国の盾となって死ぬべきなんて思考の奴らを排除せな。
靖国参拝が大好きな小泉も。

414 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 04:58:52 ID:6M9PGTAh

詳しい理由は分からんが、
国家と言う括りや、『形而上学的なモノ』とやらに
過剰なまでの拒否感を抱いているせいで、
それらに目を向ける事がない為、
まともな思考・判断ができないようだ。


415 :387:2005/03/21(月) 04:59:33 ID:BnCIo0pe
>>411
でもさ、別要因で経済に影響あるのは否定できないだろ。
株価だって政治動向で変るだろ?
それに、韓国に限定して言うが、竹島問題を
こっちが経済には関係ありませんよね、といったところで
あっちの国では関係あるって言われたらどうするの?
やはり対処しなければならんだろ

416 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 05:00:31 ID:BnCIo0pe
>>1
おい。おもちゃが寝たらダメだろw

417 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 05:01:31 ID:KXoUUsH0
>>411
儲けさせれば、その金で武器を買うような国だってあるだろうに。
何で、こう危機感のない思考しかできないのかな…。
それに、ありうると言っただけでドコの国とも指定してないのだが。

418 :漁師:2005/03/21(月) 05:01:36 ID:tAURjdVL
じゃ、竹島周辺まで漁にでかけてきます。

419 :たたかう経済学部:2005/03/21(月) 05:03:09 ID:3DpDJq1R
僕をイデオロギーで評価することは無意味です。
なぜなら僕は全ての宙に浮いた”あの世界”の思想を否定しているからです。
そういう人間は”あの世界の思想”すら貫徹できません。
国家が大切という割には、新潟で誰かが交通事故で死んでもさして
同情できないという風に、国家という広大な領域に
自分の認識能力が追いついていないのです。

だからやめましょう、と僕は言うのです。
自分の皮膚のように同情し、把握できる家族を大切にしましょうよと。


420 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 05:03:52 ID:n+D0HIy0
>>1
つまり、「おまえの基本的人権が保証されてる」ってのも幻想なんですよ。

>愛国、結構ですが人に押し付けるなよバカ!!!

w) スレをひとさまに押しつけるなよバカ!!!

421 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 05:04:10 ID:6M9PGTAh

視野狭っ


422 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 05:05:15 ID:KXoUUsH0
>>419
ループし始めたか。
国家というツールで家族を守れないときに、何を使って守るのかな?

423 :たたかう経済学部:2005/03/21(月) 05:05:28 ID:3DpDJq1R
>>415
竹島では強硬で、靖国でも強硬よりも、
竹島は強硬だが靖国では柔軟という風にしたほうが、
反発は1/2になる。何もダメージを大きくすることはない。

424 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 05:06:33 ID:tAURjdVL
つまり、小泉暗殺か。

425 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 05:07:23 ID:QLEcYRe9
(おじゃま虫)
「たたかう経済学部」のような考え方を経済学帝国主義という。
政治学や法学の分野における人間行動をも経済学における<経済人>の概念をもとに分析するものである。
経済学帝国主義は評判が悪いが、批判するのはむずかしい。
批判する者は道徳に依拠するしかないのだが、経済学帝国主義は道徳もまた<経済人>の概念によって解体してしまうからだ。

426 :たたかう経済学部:2005/03/21(月) 05:07:39 ID:3DpDJq1R
>>417
アホか!中韓は日本がいなくてもなんとかやっていける。
国交断絶は発展のペースを遅くするだけ。
肝心なのは日本が彼らから多くふんだくって、より多く儲ける事なのだ。
それが軍事力の差にもつながる。

427 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 05:12:04 ID:KXoUUsH0
>>426
別に中韓とは一言も言ってないのですが。
で、>>423なんだけど、
中国に靖国で引き下がったら、

公式参拝禁止

A級戦犯分祀

BC級戦犯分祀

靖国破壊

と順に譲歩を求められるぞ。
同時に南京大虐殺も認めろと言ってくるだろうが、
まさか、全部呑めとは言わないよな?

428 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 05:15:12 ID:YNnpjOfK
市場経済ってのはある程度までしかコントロール効かないよね。
10億人が日本みたいにほぼ横並びで現代生活を享受できる状態には決してならないし、
貧富の格差が拡大すればするほど正常も不安定になるし。
戦略としてはありだと思うけどなぁ。>対中貿易拡大

429 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 05:15:39 ID:YNnpjOfK
正常>政情

430 :たたかう経済学部:2005/03/21(月) 05:16:05 ID:3DpDJq1R
>>427
歴史には興味ないし基本的なことしか知らないんですけどね、
A級戦犯って要らないじゃないですか。東條とか広田とか大陸で
麻薬売ってた罪人だし。どうでもいいよ。

A級戦犯分祀を実行してみないとどうなるかはわからない。
付け上がるとは限らないだろ。やってみないと何事もわからないね。

431 :たたかう経済学部:2005/03/21(月) 05:17:39 ID:3DpDJq1R
歴史学なんてのは学問じゃないしなw
経済学のような確立された理論も手法ない。
結局、水掛け論

432 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 05:19:24 ID:KXoUUsH0
>>430
そんな曖昧なビジョンで断定は無理だろ。
調子に乗ってきたらどうするつもりかを訊いてるんだよ。
あんたの中国の行動の予測なんか無用だ。

433 :たたかう経済学部:2005/03/21(月) 05:21:07 ID:3DpDJq1R
大体、中国がつけあがるなんてどうして分かるんだ?
中国がいちゃもんつけ始めたのは80年代に靖国にA級戦犯が祭ってある
って分かったからだろう。
普通に考えればA級戦犯さえ除けば問題は解決するって予測が立つだろう

434 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 05:21:20 ID:6M9PGTAh

基本的な事すら知らん者の希望的観測など無意味。


435 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 05:23:24 ID:YNnpjOfK
>>433
んあーそれ甘い。
次が来るよ次が。

436 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 05:24:12 ID:KXoUUsH0
>>433
あのね、こういう時は色々なパターンを考えるのが常道なの。
特に最悪のパターンを考えないといけない場合が多々あるの。
「多分、大丈夫♪」で済むなら誰も苦労しないんだよ。

437 :たたかう経済学部:2005/03/21(月) 05:26:03 ID:3DpDJq1R
いや、僕にとってはA級戦犯除外=別にデメリットじゃないしw
やってみてダメだったら次は強硬でいけばいいし。
そこが形而上学的な人間との違いカナー

438 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 05:28:02 ID:KXoUUsH0
>>437
銭金のために国家の根幹を切り売りするタイプというのはわかったが、
それが、どれだけの国益を損なうかわかっているのか?

439 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 05:29:31 ID:tAURjdVL
>>437
問題は上層部にそれを問題とする奴が多いって事だろ。

俺達雑魚が騒いだところで、上層部の思想は変わらん。

あとA級戦犯除外はどうでもいいんだよ。
その後の中国の動きが問題なんだろ。
A級戦犯除外して中国がよい子になってくれるなら俺もデメリットないからいい。

440 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 05:30:39 ID:YNnpjOfK
>>437
中共が「円に代わって元をアジアの主導通貨に」って言ってるの知ってる?
これが何を意味するか判るよね。
尖閣諸島の問題やら靖国問題やら、この「元主導」発言やら、総合的に見ていかないかんよ。


441 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 05:34:09 ID:YNnpjOfK
それから、なんでアメリカが人民元切り上げ要求してるか、とか。

442 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 05:40:03 ID:n+D0HIy0
>>1
308 名前:たたかう経済学部 投稿日:05/03/21 00:35:27 ID:uJcos65y
そんなウンコ映画より松浦あやのPV見てるほうがマシ


443 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 05:47:18 ID:IQhS7XyV
愛国心は他国を憎悪する戦争用の心です。ok



444 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 05:49:00 ID:U/kpEJvq
あっそ


445 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 05:57:22 ID:6M9PGTAh

支那・朝鮮は国民に日本を憎悪させる事で、
戦争の道へ突き進もうとしている危険な国家です。ok


446 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 06:09:43 ID:YNnpjOfK
...なんだ、じっくり読んだらこのひとただの馬鹿なんじゃん....
マジレスするんじゃなかった.....俺も馬鹿 orz

447 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 07:28:51 ID:CILNBRo+
>>437 アンタがそう思わなくても諸外国はみているよ。
日本は中国の外圧に屈するような国なんだと、その程度の国なんだと。
でも、アンタはやって見なきゃわからないと言って、そういった事をやりまくるわけだ。

そうやって、日本は協力するに値しない国だという認識が広まれば、
国際的信用や発言力は失墜するだろう。当然、経済にも打撃をこうむる。

そして、いよいよ日本がヤバクなったら、アンタは逃げ出すってわけだ。
これじゃ、日本を悪くしているようにしか見えんな。

個人に家族を守れというのなら、家族を守っている「国」をダメにするような可能性のあるアンタは排除されたほうがいいってことだ。

448 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 08:20:57 ID:IQhS7XyV
>>447
靖国参拝を指示している国を挙げてください。

449 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 08:21:17 ID:IQhS7XyV
指示×
支持○

450 :1942:2005/03/21(月) 08:24:56 ID:v5Hnn0t4
>>448
他国に支持を求める性質の物ではないでしょうに
自国のために死んでくれたご先祖のために 敬意を表すのが何が悪いの?
あんただって そういう人達の屍の上に胡坐かいて 平和で豊かな時代を享受しているくせに 

451 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 08:40:53 ID:IQhS7XyV
>>450
>自国のために死んでくれたご先祖のために 

軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。



452 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 08:43:39 ID:KXoUUsH0
>>451

"前提エラー"
軍事力は戦争から国や国民の生命・財産・自由を守るものではありません。
ok.

453 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 08:56:08 ID:IQhS7XyV
>>452
国や国民の生命・財産・自由は戦争によって危うくなる。だから戦争から守る必要があるわけです。
で、軍事力で戦争から国や・国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的方法を君は答えな
ければならない。ok

国は国や我々国民の生命・財産・自由を守るために防衛力(軍事力)は必要と主張し、物凄い数
の人員・物資・予算を消費しているのだから。ok

さぁもう一度繰り返し質問しますよ。軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。



454 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 09:04:49 ID:VGMa+VgS
為政者=国ではありません
国家=国でもないかもしれない

国家はシステムも含めて言い表しているので、
そのために命をかけるのは確かに馬鹿げてますな。
しかも日本の国家システム先代から築いてきた物ではなく、
米国に押し付けられた物だから尚更。

ただし、日本国を守る為なら必死になろう。
そのシステムも同時に守る事になるけど、革命気取りでいたずらに壊していいものでもない。
>>1は単語の定義の問題。混乱ねらってわざとでしょう。
国旗国家他、愛国心にしても同様。

455 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 09:04:57 ID:KXoUUsH0
>>453

"前提エラー"
軍事力は戦争から国や国民の生命・財産・自由を守るものではありません。
ok.
【推測されるエラーの原因】
何らかの要因で『戦争』と『侵略』が混同されていると思われます。
ok.
【推測される訂正】
『軍事力で侵略から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。』
ok.



456 :1942:2005/03/21(月) 09:12:25 ID:v5Hnn0t4
>>451
>軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。

はあ? 今だよ今  
今君は自衛隊と言う軍事力の抑止力で守られた 平和で豊かな日本社会を味わっているでしょうに

457 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 09:13:13 ID:VGMa+VgS
軍事力は殆どの場合他国牽制として機能してますね。
軍事力があっても法律で大幅に活動制限されている自衛隊は結局 中国になめられてかかってる。
そして結果的に数々の不平等条約を押し付けられる。

軍事力は国家の右手。それが無い事には万が一国内で武装蜂起が起こった時や、
警官の装備では対処できない事態から日本国民を守る事が出来ない。

458 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 09:20:53 ID:VGMa+VgS
愛国心の話は、自国(南北朝鮮)を捨て、
逃亡先である日本国でさえ食い荒らしている在日朝鮮人には理解すらできない物です。
そうした人たちは愛国心反対と声高々に叫び、地球市民を名乗りたがります。

459 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 09:25:08 ID:KXoUUsH0
>>456
ああ、それダメなんだ。
軍事力に費やすコストそのものが国や国民の生命・財産・自由の損失なんだそうだ。
前提が間違ってる事に気付かないと、いいように翻弄される詭弁なんだよ。

460 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 09:34:25 ID:h9wxF3fg
みなさん、スクリプトと会話するなんて変わった趣味をお持ちですね。

461 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 10:04:58 ID:IQhS7XyV
>>455
防衛戦争は戦争ですから防衛戦争は戦争から守ったことにはなりません。守ったことにならないので質問の答えになっていません。ok
繰り返し質問します。軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。

>>456
今日日本で戦争が起こっていなくても明日・来週・来月・来年・何十年後に戦争が起こっているかもしれません。ok
繰り返し質問します。軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。

>>457
質問の答えになっていませんよ。「方法」を答えてくださいな。ok
繰り返し質問します。軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。

>>458
偏狭じゃない愛国心を標榜し実践している国が存在するなら、その国名を挙げてください。

>>459
無限ループはやめて質問に真正面から答えてください。ok
繰り返し質問します。軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。

462 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 10:05:30 ID:IQhS7XyV
>>460
何度も同じ質問を言わせないでください。ok
繰り返し質問します。軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。



463 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 10:07:36 ID:zS32b7IY
ID:IQhS7XyVはキチガイです。
何を言っても議論になりません。
皆さん、放置が一番。



464 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 10:11:37 ID:KRbMt1GP
光栄君にえさを与えないでください。

光栄君の私の精神存在が衛生上きわめて良い結果をもたらす具体的かつ現実的な方法を答えてください。

465 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 10:11:51 ID:gRQ1mSbt
ここはいろんな人がわいてきて面白いな〜。

466 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 10:12:30 ID:c5ZsPLm4
国家に忠誠を誓うという行為は幻想であるが
国家に反逆するするという行為も幻想である
人は幻想によって生き死にするのである

467 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 10:15:53 ID:KXoUUsH0
>>461

"前提エラー"
軍事力は戦争から国や国民の生命・財産・自由を守るものではありません。
ok.
【推測されるエラーの原因】
何らかの要因で『戦争』と『侵略』が混同されていると思われます。
ok.
【推測される訂正】
『軍事力で侵略から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。』
ok.
【参考1】
『軍事力』とは『侵略』からの被害を抑えるための存在です。
侵略に干渉し、予測される被害よりも低いコストでこれを防ぎます。
この現象を一般的に『戦争』と呼びます。
ok.
【参考2】
従って、『戦争』は発生している時点でコストがかかっているので、
"軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。"
質問文の解は存在しません。
ok.

468 :埼玉県民jp:2005/03/21(月) 10:16:35 ID:AWKnMi/P
>>431
うわ、ひっどい言い方だなぁ。それで食いつないでる人もいるのにさ。
少なくとも慶應の創始者は、学問をけなした事は無かったはずなんだが。
更に言うと、確立した学問なんてないと思うけど。
もし経済学が確立しているんなら経済学者の政策で、もう日本は不景気を
脱していると思うぞ。

469 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 10:17:03 ID:KXoUUsH0
>>461

【追加】
おまえ、昨夜から明け方にかけて、散々に議論で痛めつけられてた慶應BOYだろ。

470 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 10:24:04 ID:YfpYbYG4
ディベートの真似事してれば一般人はひれ伏すだろうと思ってるんでしょう。
普通の掲示板で、口から泡吹いて同じ単語を連呼するようなやりかた、最近こういうの多いです。
オームの修行するぞ修行するぞと似た感じのマインドコントロールのつもりでしょう。

471 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 10:25:11 ID:KRbMt1GP
>>468
漢学は否定していたようだが>福沢翁

しかし、この男が3科目何で受けたのか興味があるところ。
もちろん日本史・世界史じゃないだろうし、
数学的才能はなさそうだし。

472 :埼玉県民jp:2005/03/21(月) 10:30:31 ID:AWKnMi/P
>>471
○漢学の否定
そうなん?
ちと、福翁自伝で調べてみるわ。
門閥制度は親の敵って言っていたのは知ってたけど。
○受験科目
何か有ったっけ。地理かな?

473 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 10:31:35 ID:gRQ1mSbt
政経もあるよ。

474 :埼玉県民jp:2005/03/21(月) 10:35:10 ID:AWKnMi/P
>>473
いや、
ttp://www.admissions.keio.ac.jp/exam/ippan_keizai.html
無いみたいだけど…

475 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 10:38:45 ID:gRQ1mSbt
>>473追伸
慶応法学部は社会科は日本史・世界史だけだけど、
ほかは倫理・政経・地理でも受験可能とのこと。

476 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 10:42:06 ID:gRQ1mSbt
>>474
あれ?ほんとだね。
予備校とかの受験対策のサイトみたんだけどおかしいなあ。

というわけで、>>473>>475は撤回します。

477 :埼玉県民jp:2005/03/21(月) 10:43:46 ID:AWKnMi/P
>>476
はいな。
では、仕事に戻りますんでノシ

478 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 10:50:11 ID:KRbMt1GP
>>471
「義理も恥辱もないそのありさまは、いまの朝鮮人が金をむさぼるのと、なんにも変わったことがない」
昭和45年に旺文社から出された福翁自伝にこんな一文がありました。

今では削除されたのかな?

479 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 11:04:41 ID:eYMZ10Cd
靖国の話だけど、昔なら素直に中国に謝っていた。
中国国内では、「日本に抗議している」で支持率があがる。
日本でも以前なら「謝罪」したほうが支持率を得られた。
A級戦犯の家族などの反発はあっただろうけど、微々たるものだろうし。

現在では、中国に謝罪したほうが支持率は下がる。
中国のいちゃもん付けに国民が気付き、弱腰外交では支持率を得られないと
政治家は気付き始めている。

少しずつだろうけど、日本は良い方向に向かっていると思うよ。

480 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 11:54:30 ID:IQhS7XyV
>>463
討論の邪魔をしないでくださいキチガイ。

>>467
国や国民の生命・財産・自由は戦争によって危うくなる。だから戦争から守る必要があるわけです。
で、軍事力で戦争から国や・国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的方法を君は答えな
ければならない。ok

国は国や我々国民の生命・財産・自由を守るために防衛力(軍事力)は必要と主張し、物凄い数
の人員・物資・予算を消費しているのだから。ok

さぁもう一度繰り返し質問しますよ。軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。

>>469
私の質問に答えてから私に質問してください。ok
繰り返し質問します。軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。



481 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 11:59:29 ID:NPlNNUh7
軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法はありません。ok

482 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 12:01:00 ID:IQhS7XyV
>>481
それじゃ軍事力は不必要だったんですか? 不必要じゃないのなら以下の質問に答えてください。ok
繰り返し質問します。軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。



483 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 12:03:12 ID:IZi0r3/z
なんだ例のアホ質問厨は、ここにいたのか・・・

軍事力がないばかりに、近隣のキチガイ民族に蹂躙されたり、滅ぼされた例はありすぎて書ききれんほどあるけどな。



484 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 12:04:43 ID:NPlNNUh7
>>482
軍事力は不必要です。ok

答えたので軍事力以外の方法で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。

485 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 12:04:51 ID:89atzXG9
>軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ
現実的な方法

攻撃してくるミサイルを打ち落とせるのは軍事力。
住民や住民の財産を攻撃してくる軍事力から守れるのは軍事力。

非軍事及び弱小の国家が無抵抗で侵略虐殺されたことはたくさんある

486 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 12:06:17 ID:n0+4sN6q

韓国は今の日本に自衛隊、米軍がいなかったら
膺懲とか征伐と言って、対馬を占領すると思う。




487 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 12:08:10 ID:IQhS7XyV
>>483
世界最強の軍事力を誇るアメリカはその軍事力で戦争から国や国民の生命・
財産・自由を守ることに失敗しています。バリバリの軍事独裁国家のイラクも
戦争から国や国民の生命・財産・自由を守ることができませんでした。将来の
北朝鮮もその軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守ることはで
きません。ok

つまり軍事力で戦争から守ることはできません。そこでもう一度問います。
軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。

>>484
本当にないと思うなら私と同じ立場ですね。でも君は軍事力以外の方法云々と然も軍事力以外に戦争から守る方法はあるのかという質問(態度)をしています。これは矛盾していますよ。ok

繰り返し質問します。軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。

>>485
だから・・・ それ即戦争ですから戦争から国や国民の生命・財産・自由を守ったことになりませんよ。ok
繰り返し質問します。軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。

488 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 12:10:42 ID:NPlNNUh7
>>487
軍事力以外の方法で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法がわかりません。
だから教えてください。ok

489 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 12:11:47 ID:ql/qb+It
ループ厨へ
戦争になったらだな。
「僕チンわぁ、お利口さんだからぁ♪無抵抗なのぉ。ノ_ノ*)きゃはっ♪
だから、おじタソたちわぁ僕チンのお家は荒らさないでね。´▽`*)」
って頼んでみるといいぞ。まあ、君が僕の身内でないことを祈るよ。

490 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 12:11:51 ID:IQhS7XyV
>>488
私の質問に答えてから私に質問してください。ok
繰り返し質問します。軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。



491 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 12:12:11 ID:89atzXG9
>>487
大丈夫か? 戦争によって相手方から仕掛けてきた戦争から
国民の生命・財産・自由を守るのだが?

迎え火によって火の延焼を防ぐ事は「火から住民を守った」という事だ。
それといっしょ。


492 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 12:12:17 ID:IQhS7XyV
>>489
私は応え(リアクション)を求めているんじゃなくて答え(アンサー)を求めているんですよ。ok
繰り返し質問します。軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。



493 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 12:12:28 ID:zS32b7IY
皆さん、ID:IQhS7XyVはキチガイです。
そしてそのキチガイの相手をすれば、同じキチガイです。
放置が一番。



494 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 12:12:38 ID:IQhS7XyV
>>491
だから・・・ それ即戦争ですから戦争から国や国民の生命・財産・自由を守ったことになりませんよ。ok
繰り返し質問します。軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。



495 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 12:13:27 ID:IQhS7XyV
>>493
討論の邪魔をしないでくださいキチガイ。
繰り返し質問します。軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。




496 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 12:13:53 ID:89atzXG9
>>490
相手の拳をこちらの拳で守ることは、拳から自分を守ることにつながる。
おまえ真性のアホだなw

497 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 12:14:06 ID:NPlNNUh7
>>490
軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法はありません。
したがって軍事力は不必要です。ok
しかし、軍事力以外の方法で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法がわかりません。
教えてください。

498 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 12:14:41 ID:ql/qb+It
>>492
君が質問したいように、僕はリアクションしたいの!゜Д゜)
えらそーに指図すんな。>厨

499 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 12:15:03 ID:IQhS7XyV
>>496
だから・・・ それ即戦争ですから戦争から国や国民の生命・財産・自由を守ったことになりませんよ。ok
繰り返し質問します。軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。

>>497
本当にないと思うなら私と同じ立場ですね。でも君は軍事力以外の方法云々と然も軍事力以外に戦争から守る方法はあるのかという質問(態度)をしています。これは矛盾していますよ。ok

繰り返し質問します。軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。



500 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 12:15:18 ID:KXoUUsH0
>>480

[国や国民の生命・財産・自由は戦争によって危うくなる。だから戦争から守る必要があるわけです。
で、軍事力で戦争から国や・国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的方法を君は答えな
ければならない。]
"前提エラー"
"構文エラー"
1行目と、2・3行目が結びついていません。
ok.
【推測されるエラー要因1】
『戦争』ではなく、前段階の『侵略』により危うくなります。『戦争』は危うくなった後に発生する事態です。
参照>>467
ok.
【推測されるエラー要因2】
解決手段が『軍事力』という前提で固定されている事が異常です。
ok.

[軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。]
"前提エラー"
参照>>467
ok.




501 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 12:15:30 ID:89atzXG9
ID:IQhS7XyVはキチガイ認定。


502 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 12:15:43 ID:IQhS7XyV
>>498
煽らないでください厨、繰り返し質問します。軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。



503 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 12:16:23 ID:IQhS7XyV
>>500
国や国民の生命・財産・自由は戦争によって危うくなる。だから戦争から守る必要があるわけです。
で、軍事力で戦争から国や・国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的方法を君は答えな
ければならない。ok

国は国や我々国民の生命・財産・自由を守るために防衛力(軍事力)は必要と主張し、物凄い数
の人員・物資・予算を消費しているのだから。ok

さぁもう一度繰り返し質問しますよ。軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。



504 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 12:16:28 ID:89atzXG9
ID:IQhS7XyVはキチガイ認定。

505 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 12:16:51 ID:IQhS7XyV
>>501
煽らないでくださいキチガイ、繰り返し質問します。軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。

>>504
煽らないでくださいキチガイ、繰り返し質問します。軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。



506 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 12:17:13 ID:89atzXG9
ID:IQhS7XyVはキチガイ認定。

507 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 12:17:38 ID:ql/qb+It
ただいまより、ここはループ厨をからかうスレに変更です。 ̄− ̄)ノ

508 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 12:17:41 ID:IQhS7XyV
>>506
煽らないでくださいキチガイ、繰り返し質問します。軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。



509 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 12:17:47 ID:NPlNNUh7
>>499
軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法はありません。
したがって軍事力は不必要です。ok
しかし、軍事力以外の方法で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法がわかりません。
教えてください。

510 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 12:17:47 ID:89atzXG9
ID:IQhS7XyVはキチガイ認定。

511 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 12:18:21 ID:IQhS7XyV
>>507
荒らさないでください厨、繰り返し質問します。軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。

>>510
煽らないでくださいキチガイ、繰り返し質問します。軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。


512 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 12:18:28 ID:89atzXG9
ID:IQhS7XyVはキチガイ認定。

513 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 12:18:47 ID:zS32b7IY
ID:IQhS7XyVはキチガイ認定。

514 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 12:21:14 ID:KXoUUsH0
>>503
"ケアレスミス確認"
>>480と同一質問です。
>>500で回答済みです。
入力の再確認をしてください。
ok.

515 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 12:23:21 ID:zS32b7IY
ID:IQhS7XyVはキチガイ認定。

516 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 12:24:20 ID:NPlNNUh7
ID:IQhS7XyV逃げちまったのかよ。
つまんね

517 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 12:24:55 ID:IQhS7XyV
>>514
何度も同じ質問を言わせないでください。ok
繰り返し質問します。軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。



518 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 12:25:33 ID:89atzXG9
ID:IQhS7XyVはキチガイ認定。

519 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 12:28:01 ID:89atzXG9
>>514
あなたの意見が正しい事だという事はわかってるが、意見を聞こうとせず
ループしかできない奴にはループで十分だよ

520 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 12:28:11 ID:zS32b7IY
ID:IQhS7XyVはキチガイ認定。

521 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 12:28:52 ID:IQhS7XyV
>>519
都合悪い質問はスルーですか? 繰り返し質問します。
軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。



522 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 12:29:19 ID:89atzXG9
ID:IQhS7XyVはキチガイ認定。

523 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 12:30:47 ID:ql/qb+It
おお!すげえ勢いで埋まってるな。このまま1000まで逝くか?
なあ、ループ厨君。イッチョ挑戦してみろや。w

524 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 12:31:15 ID:zS32b7IY
ID:IQhS7XyVはキチガイ認定。

525 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 12:31:36 ID:spzQfYGV
皆さん、ID:IQhS7XyVは札付きの荒しなのでスルーしてください。

526 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 12:31:55 ID:IQhS7XyV
>>523
都合悪い質問はスルーですか? 繰り返し質問します。
軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。



527 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 12:32:21 ID:ql/qb+It
>>525
いいじゃん面白いし。後であぼーん依頼しといてよ。

528 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 12:32:53 ID:89atzXG9
ID:IQhS7XyVはキチガイ認定。

529 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 12:33:13 ID:IQhS7XyV
>>527
都合悪い質問はスルーですか? 繰り返し質問します。
軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。



530 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 12:33:42 ID:89atzXG9
ID:IQhS7XyVはキチガイ認定。

531 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 12:34:43 ID:TCF5+eMw
こいつ「南京虐殺がなかったと否定する学者がいますかok」
とかひたすらループカキコする例の?



532 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 12:35:27 ID:ql/qb+It
ペースがが落ちてるぞ。wガンガレガンガレ!ループ厨!!

533 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 12:35:41 ID:zS32b7IY
ID:IQhS7XyVはキチガイ認定。

534 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 12:37:18 ID:IQhS7XyV
>>531-532
都合悪い質問はスルーですか? 繰り返し質問します。
軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。



535 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 12:37:48 ID:KXoUUsH0
>>514
"前提エラー"
軍事力は戦争から国や国民の生命・財産・自由を守るものではありません。
参照>>467
ok.
【参考3】
『軍事力』とは任意のコストをかけて、『侵略』の抑止を図るシステムです。
『軍事力』により『侵略』を防ぐ過程で『戦争』という状況が発生します。
また、『軍事力』は任意のコストをかけて『侵略』を図るシステムです。
『侵略』の対象の抵抗により『戦争』が発生します。
ok.
【参考4】
従って、『軍事力』はコストに応じて戦争を発生及びコントロールするシステムであり、
コストをかけずに戦争に干渉する事はできません。
ok.
【参考5】
上記の前提エラーのままでは解は存在しません。
ok.

536 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 12:37:54 ID:zS32b7IY
ID:IQhS7XyVはキチガイ認定。

537 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 12:38:20 ID:BnCIo0pe
また変なのでてきたなー
IQhS7XyVさん、僕らのようなバカには
軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法なんて
わかりません。そんなことはできません!すみませんでしたー。
だから教えて頂きませんか?その他に国民の生命財産自由を守る方法を!

早く教えろよ、ばかwwwww
また、質問に答えてからってか?w
バカ度 IQhS7XyV>>>>>>>>>>1 に思えてきた

538 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 12:39:04 ID:IQhS7XyV
>>535
国や国民の生命・財産・自由は戦争によって危うくなる。だから戦争から守る必要があるわけです。
で、軍事力で戦争から国や・国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的方法を君は答えな
ければならない。ok

国は国や我々国民の生命・財産・自由を守るために防衛力(軍事力)は必要と主張し、物凄い数
の人員・物資・予算を消費しているのだから。ok

さぁもう一度繰り返し質問しますよ。軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。

>>537
本当にないと思うなら私と同じ立場ですね。でも君は軍事力以外の方法云々と然も軍事力以外に戦争から守る方法はあるのかという質問(態度)をしています。これは矛盾していますよ。ok

繰り返し質問します。軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。

539 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 12:39:27 ID:f1y9joiX
http://kr.news.yahoo.com/focus/shellview.html?articleid=2005032108140495094&fid=108&category=cu

540 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 12:39:51 ID:89atzXG9
>>535
ok。G.J. 君はそれでいってくれ。

541 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 12:40:38 ID:89atzXG9
ID:IQhS7XyVはキチガイ認定。

542 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 12:40:39 ID:ql/qb+It
ループ厨!ガンガンとコピペせんかぁあ!!゜Д゜)
そんなペースで通用するほどインターハイは甘くないぞ!!
気合だぁ!気合だぁ!!気合だぁ!!!気合だぁ!!!!゜Д゜#)

543 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 12:41:07 ID:IQhS7XyV
>>542
都合悪い質問はスルーですか? 繰り返し質問します。
軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。



544 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 12:42:19 ID:89atzXG9
ID:IQhS7XyVはキチガイ認定。

545 :525:2005/03/21(月) 12:42:48 ID:spzQfYGV
>>527
それもそうだなw
というとで、ID:IQhS7XyVはキチガイ認定。

546 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 12:43:21 ID:ql/qb+It
>>543
うひゃひゃひゃひゃ。^▽~)君、面白すぎ。

547 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 12:44:29 ID:IQhS7XyV
>>546
私は応え(リアクション)を求めているんじゃなくて答え(アンサー)を求めているんですよ。ok
繰り返し質問します。軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。



548 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 12:45:41 ID:Kh6/V4Du
>>547
今の日本は米の軍事力で守られてる。

549 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 12:46:05 ID:IQhS7XyV
>>548
今日日本で戦争が起こっていなくても明日・来週・来月・来年・何十年後に戦争が起こっているかもしれません。ok
繰り返し質問します。軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。


550 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 12:47:22 ID:BnCIo0pe
IQhS7XyVは現実では相手にされてないんだろうな。
なんか可哀想になってきた。
かまってくれる人がいてよかったね>IQhS7XyV
がんばって1000目指してね!

551 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 12:47:24 ID:KXoUUsH0
>>538
"前提エラー"
"構文エラー"
参照>>500
ok.
"誤読の危険性"
第2段落
[は国や我々国民の生命・財産・自由を守るために防衛力(軍事力)は必要と主張し、(以下略)]
対象(何から守るのか)が不明です。
ok.

"追記"
こちらだけが答えるのは不公平ですが、こちら側の質問に答えていただけるのでしょうか。


552 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 12:47:41 ID:f1y9joiX
koueiよ
これでオナニーでもして落ち着け
ttp://bitcash-drive.com/photo/oppai/html/torako.html

553 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 12:48:03 ID:d5vTi88J
>>538
質問に質問で返し、申し訳ないとは思いますが…
戦争から国民の生命・財産・自由を守る軍事力以外の方法を
ご教授願えないでしょうか?
愚鈍な私たちに蒙を啓くチャンスを…。

554 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 12:48:24 ID:IQhS7XyV
>>550
質問の答えになっていませんよ。繰り返し質問します。
軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。

>>551
>対象(何から守るのか)が不明です。

戦争からです。ok
繰り返し質問します。軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。



555 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 12:48:51 ID:IQhS7XyV
>>552
都合悪い質問はスルーですか? 繰り返し質問します。
軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。

>>553
私の質問に答えてから私に質問してください。ok
繰り返し質問します。軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。



556 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 12:48:53 ID:ql/qb+It
ループ厨よ。君が何を求めようが知ったことじゃない。
僕はリアクションしたいのだ、指図は受けぬ。w
ピンク板にカキコしたから、レスがつくまで遊んでやるよ。w

557 :1942:2005/03/21(月) 12:49:00 ID:v5Hnn0t4
>>526
何モンだか知らんが
>軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。

簡単だろ つまり 軍事力を見せ付けて 相手国に戦争の意思をなくさせる>阻止力

これにより無用な戦争は無くなり 国や国民の生命・財産・自由を守ってますが

558 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 12:49:49 ID:IQhS7XyV
>>556
私は応え(リアクション)を求めているんじゃなくて答え(アンサー)を求めているんですよ。ok
繰り返し質問します。軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。

>>557
抑止論ですね?
抑止力は他国に対して軍事的な脅威・脅迫・恐怖・恫喝的外交として作用します。
それらは圧力でありその圧力が爆発(戦争)の原因となります。つまり抑止力は
戦争の原因だったのです。だから君が言うところの抑止力である軍事力は国や
国民の生命財産を守ることはできません。できないので軍事力で戦争から国や
国民の生命財産を守る方法はありません。理解できますか? それでも軍事力(抑
止力)で戦争から守れると主張するなら以下の質問に真正面から答えてください。ok

もう一度繰り返し質問します。軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。



559 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 12:50:14 ID:ql/qb+It
ループ厨さんへ
死なないで済む現実的な方法を教えてください。^▽^*)

560 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 12:50:31 ID:IQhS7XyV

私の質問に答えてから私に質問してください。ok
繰り返し質問します。軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。



561 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 12:51:46 ID:ql/qb+It
600は俺が踏む!゜Д゜)

562 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 12:53:03 ID:Kh6/V4Du
>>549
今日本で戦争が起きてないことが、
軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法
を実践してる結果ですよ。
明日・来週・来月・来年・何十年後に戦争が起こっても
軍事力があれば守り切れるかもしれませんよ。
軍事力が無ければ戦争が起きた時に、
国や国民の生命・財産・自由を守る事が出来ませんが?ok

563 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 12:53:07 ID:KXoUUsH0
>>554
"質問文の修正"
[国は国や我々国民の生命・財産・自由を『戦争から』守るために防衛力(軍事力)は必要と主張し、物凄い数
の人員・物資・予算を消費しているのだから。]
"前提エラー"
防衛力(軍事力)は戦争から国や国民の生命・財産・自由を守るものではありません。
参照>>467
ok.

"追記"
こちらだけが答えるのは不公平ですが、こちら側の質問に答えていただけるのでしょうか。
ok.

564 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 12:53:48 ID:IQhS7XyV
>>562
今日日本で戦争が起こっていなくても明日・来週・来月・来年・何十年後に戦争が起こっているかもしれません。ok
繰り返し質問します。軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。

>>563
国や国民の生命・財産・自由は戦争によって危うくなる。だから戦争から守る必要があるわけです。
で、軍事力で戦争から国や・国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的方法を君は答えな
ければならない。ok

国は国や我々国民の生命・財産・自由を守るために防衛力(軍事力)は必要と主張し、物凄い数
の人員・物資・予算を消費しているのだから。ok

さぁもう一度繰り返し質問しますよ。軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。



565 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 12:54:30 ID:ql/qb+It
ループ厨へ
君のようなのを犬コケタと言うんだよ。犬がコケるからワンパターン!
ぶひゃひゃひゃひゃひゃ。^▽^)僕ってギャグの天才だな。 ̄^ ̄)
君もこれくらいの『芸』は身に付けなさい。w

566 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 12:54:50 ID:IQhS7XyV
私は応え(リアクション)を求めているんじゃなくて答え(アンサー)を求めているんですよ。ok
繰り返し質問します。軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。



567 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 12:55:44 ID:d5vTi88J
>>560
金。
さぁ、答えましたよ。
ではこちらから質問です。
戦争から国民の生命・財産・自由を守る軍事力・金以外の方法を
ご教授願えないでしょうか?

568 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 12:56:03 ID:IQhS7XyV
>>567
質問の答えになっていませんよ。「方法」を答えてくださいな。ok
繰り返し質問します。軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。



569 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 12:56:25 ID:ql/qb+It
僕はリアクションしたいの!指図してんじゃねえよ。w>厨

570 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 12:57:06 ID:IQhS7XyV

私は応え(リアクション)を求めているんじゃなくて答え(アンサー)を求めているんですよ。ok
繰り返し質問します。軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。



571 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 12:57:54 ID:Kh6/V4Du
>>558
ならば今すぐ世界中から同時に軍事力を無くす方法を
教えて欲しいものですが?
それが出来ないから、
抑止力として他国に対して軍事的な脅威・脅迫・恐怖
で戦争が起きないようにしているんですが理解してますか・

572 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 12:58:01 ID:fbWa64Ac
>>558
貴方は1か0かしかないような言われ方をしますね。
抑止論も「作用しないこともある」のはしょうがないことだと思います。
パワーバランスで世界が均衡を保っているの「も」現実でしょう。
そうなると、「一面では」抑止論が効果があることがわかりますよね?
「必ずしも抑止論が戦争の原因とはならないこと」に気付いた方がいいと思います。

573 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 12:58:14 ID:ql/qb+It
ループ厨は犬コケタ♪^▽^)

574 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 12:58:33 ID:IQhS7XyV
>>571
私の質問に答えてから私に質問してください。ok
繰り返し質問します。軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。

>>572
抑止論ですね?
抑止力は他国に対して軍事的な脅威・脅迫・恐怖・恫喝的外交として作用します。
それらは圧力でありその圧力が爆発(戦争)の原因となります。つまり抑止力は
戦争の原因だったのです。だから君が言うところの抑止力である軍事力は国や
国民の生命財産を守ることはできません。できないので軍事力で戦争から国や
国民の生命財産を守る方法はありません。理解できますか? それでも軍事力(抑
止力)で戦争から守れると主張するなら以下の質問に真正面から答えてください。ok

もう一度繰り返し質問します。軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。



575 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 12:58:41 ID:BnCIo0pe
IQhS7XyVは現実では相手にされてないんだろうな。
なんか可哀想になってきた。
かまってくれる人がいてよかったね>IQhS7XyV
がんばって1000目指してね!

って書いたら答えになってませんよ、か(w
答えじゃないから答えになってるわけないじゃん。
こいつって街中で笑ってる人見たら自分が笑われてると勘違いするやつなんだろうな。
ホント可哀想だ。
こんなところでコピペしてないで風呂入って、服でも買いに行ったらどう?
デブめがねIQhS7XyV君

576 :1942:2005/03/21(月) 12:58:52 ID:v5Hnn0t4
>>558

>脅威・脅迫・恐怖・恫喝的外交として作用します
それを言うなら 経済だって政治だって 皆脅威・脅迫・恐怖・恫喝的だろう
皆 「内の言い分はこういうもので 言うことを聞かないと貴方にこういう不利益がありますよ」と お互いに脅しあって その上で落とし所を話し合うのが外交 それがいかんというなら政治事態成り立たないよ

>君が言うところの抑止力である軍事力は国や
>国民の生命財産を守ることはできません

これは大嘘 抑止力が実際に平和を作っているよ むしろ戦争になるのはどちらかが弱体化ししてバランスを崩したときですね


577 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 12:58:54 ID:tAURjdVL
軍事力で守る方法って上にもでた抑止力ぐらいだろうなぁ。
暴発の原因でもあるが。

軍事力をなくしても、サクっと侵略されて終わりだし。

>>568
いいかげんクルクルループゴッコはおしまいにしないかい?

578 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 12:59:39 ID:d5vTi88J
>>568
悪意を持って祖国に害を成さんとする相手をなんとか交渉の席に付かせ、
「いくら出せば兵を退いてくれるか?」と問い、
交渉の末、相手が提示してきた金額を支払う。
これで相手が兵を退いてくれる…かも。

はい、方法です。
では質問です。
戦争から国民の生命・財産・自由を守る軍事力・金以外の方法を
ご教授願えないでしょうか?

579 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 13:00:17 ID:89atzXG9
ID:IQhS7XyVはキチガイ認定。

580 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 13:00:24 ID:IQhS7XyV
>>575
私は応え(リアクション)を求めているんじゃなくて答え(アンサー)を求めているんですよ。ok
繰り返し質問します。軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。

>>576
>それを言うなら 経済だって政治だって 皆脅威・脅迫・恐怖・恫喝的だろう

質問の答えになっていませんよ。繰り返し質問します。
軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。

>抑止力が実際に平和を作っているよ 

世界最強の軍事力を誇るアメリカはその軍事力で戦争から国や国民の生命・
財産・自由を守ることに失敗しています。バリバリの軍事独裁国家のイラクも
戦争から国や国民の生命・財産・自由を守ることができませんでした。将来の
北朝鮮もその軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守ることはで
きません。ok

つまり軍事力で戦争から守ることはできません。そこでもう一度問います。
軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。

581 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 13:01:40 ID:IQhS7XyV
>>577
質問の答えになっていませんよ。繰り返し質問します。
軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。

>>578
抑止論ですね?
抑止力は他国に対して軍事的な脅威・脅迫・恐怖・恫喝的外交として作用します。
それらは圧力でありその圧力が爆発(戦争)の原因となります。つまり抑止力は
戦争の原因だったのです。だから君が言うところの抑止力である軍事力は国や
国民の生命財産を守ることはできません。できないので軍事力で戦争から国や
国民の生命財産を守る方法はありません。理解できますか? それでも軍事力(抑
止力)で戦争から守れると主張するなら以下の質問に真正面から答えてください。ok

もう一度繰り返し質問します。軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。



582 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 13:01:44 ID:89atzXG9
ID:IQhS7XyVはキチガイ認定。

583 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 13:02:03 ID:ql/qb+It
>>578
北相手に、それをやろうとしてる様に見えるのは僕だけじゃないよな。

584 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 13:03:03 ID:tAURjdVL
>>580
完璧な方法はない。

なんでみんな親切なんだ?
完璧な方法なんてあるわけないから、そう答えてやればいいのに。

585 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 13:03:44 ID:IQhS7XyV
>>584
軍事力だけでは不完全でも軍事力は戦争から守る力なんですよねぇ? その力で国や国民の生命・財産・自由を守る方法を答えてくださいな。ok
繰り返し質問します。軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。



586 :1942:2005/03/21(月) 13:03:51 ID:v5Hnn0t4
>世界最強の軍事力を誇るアメリカはその軍事力で戦争から国や国民の生命・
>財産・自由を守ることに失敗しています

十分守ってるけど・・・アメリカを軍事力で恫喝する国 無いでしょ?

587 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 13:03:57 ID:89atzXG9
ミズホの「警察は犯人に抵抗するな論」といっしょだよ

588 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 13:04:22 ID:89atzXG9
ID:IQhS7XyVはキチガイ認定。

589 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 13:04:55 ID:KXoUUsH0
>>564
"ケアレスミス確認"
>>538と同一質問です。
>>551で回答済みです。
入力の再確認をしてください。
ok.

"最適解のため必要な情報"
A. 軍事力にかけるコストは『国や国民の生命・財産・自由への損害』となるか否か。
B. 敵対勢力(侵略)の排除は『国や国民の生命・財産・自由への損害』となるか否か。
C. 外交にかけるコストは『国や国民の生命・財産・自由への損害』となるか否か。
### 重要 ###
#当初の前提エラーを回避するのに必要な情報です。
#設定が提示されない場合、エラーを回避する事が出来ません。


590 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 13:04:56 ID:zS32b7IY
ID:IQhS7XyVはキチガイ認定。

591 :575:2005/03/21(月) 13:05:13 ID:BnCIo0pe
だから、俺はお前に答えなんか書く気なんかないから。
お前のスレじゃないから、お前のレスにイチイチ答える必要無いじゃん。

だから、よかったね。
みんなかまってくれて(w

おい、みんなもっとレスしないとループで1000行かないぞ!
もっと煽れYO!

592 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 13:05:28 ID:IQhS7XyV
>>586
守れていません。ok
繰り返し質問します。軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。



593 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 13:05:41 ID:89atzXG9
ID:IQhS7XyVはキチガイ認定。

594 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 13:05:59 ID:Kh6/V4Du
>>574
戦争になった時に戦争に勝つあるいは有利な講和を結ぶこれが、
国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法ですが
そのためには軍事力が必要です。

595 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 13:06:05 ID:IQhS7XyV
>>589
質問の答えになっていませんよ。「方法」を答えてくださいな。ok
繰り返し質問します。軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。

>>591
私は応え(リアクション)を求めているんじゃなくて答え(アンサー)を求めているんですよ。ok
繰り返し質問します。軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。



596 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 13:06:13 ID:89atzXG9
ID:IQhS7XyVはキチガイ認定。

597 :1942:2005/03/21(月) 13:06:14 ID:v5Hnn0t4
どこら辺が「守ってない」の?

598 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 13:06:20 ID:spzQfYGV
ID:IQhS7XyVに質問です。
貴方は真性の基地外ですか?
質問に答えなかった場合、認めたものとみなします。

599 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 13:06:29 ID:IQhS7XyV
>>594
>戦争になった時に戦争に勝つあるいは

だから・・・ それ即戦争ですから戦争から国や国民の生命・財産・自由を守ったことになりませんよ。ok
繰り返し質問します。軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。



600 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 13:06:47 ID:89atzXG9
ID:IQhS7XyVはキチガイ認定。

601 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 13:07:05 ID:IQhS7XyV
>>598
私の質問に答えてから私に質問してください。ok
繰り返し質問します。軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。



602 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 13:07:25 ID:89atzXG9
ID:IQhS7XyVはキチガイ認定。

603 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 13:07:35 ID:ql/qb+It
>>594
それを言うなら、警察力で(犯罪者から)国や国民の生命・財産・自由
を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。
でも、同じじゃねえか。

604 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 13:07:37 ID:tAURjdVL
>>585
>軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。
不完全ながらも抑止力でしょ。
軍事力に、抑止力以上の効果はない。

方法。すなわち抑止力として軍事力を持つこと。
暴発の危険はあるが、軍事力をもたねば暴発以前に蹂躙されてしまう。

605 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 13:08:09 ID:d5vTi88J
>>578
>悪意を持って祖国に害を成さんとする相手をなんとか交渉の席に付かせ、
>「いくら出せば兵を退いてくれるか?」と問い、
>交渉の末、相手が提示してきた金額を支払う。
>これで相手が兵を退いてくれる…かも。

>はい、方法です。
>では質問です。
>戦争から国民の生命・財産・自由を守る軍事力・金以外の方法を
>ご教授願えないでしょうか?

に対し、答え…あー、いやいや、応えが


>>581
>抑止論ですね?
>抑止力は他国に対して軍事的な脅威・脅迫・恐怖・恫喝的外交として作用します。
>それらは圧力でありその圧力が爆発(戦争)の原因となります。つまり抑止力は
>戦争の原因だったのです。だから君が言うところの抑止力である軍事力は国や
>国民の生命財産を守ることはできません。できないので軍事力で戦争から国や
>国民の生命財産を守る方法はありません。理解できますか? それでも軍事力(抑
>止力)で戦争から守れると主張するなら以下の質問に真正面から答えてください。ok

>もう一度繰り返し質問します。軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。

抑止論なんて一言も言ってねぇよorz
金での方法を示しただろうがorz
というか、この状況を楽しみたいだけなんだなorz
お前も軍事力以外に国民の生命・財産・自由を守る方法を持ってないんだなorz

606 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 13:08:26 ID:IQhS7XyV
>>604
抑止論ですね?
抑止力は他国に対して軍事的な脅威・脅迫・恐怖・恫喝的外交として作用します。
それらは圧力でありその圧力が爆発(戦争)の原因となります。つまり抑止力は
戦争の原因だったのです。だから君が言うところの抑止力である軍事力は国や
国民の生命財産を守ることはできません。できないので軍事力で戦争から国や
国民の生命財産を守る方法はありません。理解できますか? それでも軍事力(抑
止力)で戦争から守れると主張するなら以下の質問に真正面から答えてください。ok

もう一度繰り返し質問します。軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。



607 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 13:08:43 ID:89atzXG9
ID:IQhS7XyVはキチガイ認定。

608 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 13:08:44 ID:ql/qb+It
600踏めなかったじゃねぇか、バカヤロウ。゜Д゜)

609 :1942:2005/03/21(月) 13:09:37 ID:v5Hnn0t4
逆に 軍事力以外で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。


610 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 13:09:53 ID:89atzXG9
>>608
それは悪かった。で
ID:IQhS7XyVはキチガイ認定。

611 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 13:09:55 ID:IQhS7XyV
>>605
>金での方法を示しただろうがorz

「軍事力で」と質問しています。質問をよく読み理解してから答えようとしてください。ok
繰り返し質問します。軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。



612 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 13:10:30 ID:IQhS7XyV
>>609
私の質問に答えてから私に質問してください。ok
繰り返し質問します。軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。



613 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 13:10:40 ID:89atzXG9
ID:IQhS7XyVはキチガイ認定。

614 :575:2005/03/21(月) 13:11:16 ID:BnCIo0pe
>>608

700目指せ!

615 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 13:11:22 ID:IQhS7XyV
>>613
2チャンネラーの類に叩かれることは私の株をあげることを意味するので大歓迎です。
どんどん私を叩いてください、マジで。ok


616 :1942:2005/03/21(月) 13:11:49 ID:v5Hnn0t4
>>612
なんだ 人に聞いてるばかりで 自分じゃ答えられないのか?

617 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 13:12:08 ID:IQhS7XyV
>>616
私の質問に答えてから私に質問してください。ok
繰り返し質問します。軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。



618 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 13:12:24 ID:KXoUUsH0
>>595
"前提エラー"
参照>>467
ok.
"設定不備"
入力ミスがあります。ご確認下さい。
参照>>589
【再掲】
"最適解のため必要な情報"
A. 軍事力にかけるコストは『国や国民の生命・財産・自由への損害』となるか否か。
B. 敵対勢力(侵略)の排除は『国や国民の生命・財産・自由への損害』となるか否か。
C. 外交にかけるコストは『国や国民の生命・財産・自由への損害』となるか否か。
### 重要 ###
#当初の前提エラーを回避するのに必要な情報です。
#設定が提示されない場合、エラーを回避する事が出来ません。
ok.


619 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 13:12:42 ID:ZHvfuie5
お〜い>>1
世界中にこーゆー他人の話を聞けない基地害必ずいるぞ かつひとつの政治的テクニックでもある
それを「経済的法律的システム」とやらの「理性」だけでどうやって対処していくつもりだ?


620 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 13:13:09 ID:89atzXG9
というわけで
ID:IQhS7XyVはキチガイ認定。

621 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 13:13:10 ID:IQhS7XyV
>>618
質問の答えになっていませんよ。「方法」を答えてくださいな。ok
繰り返し質問します。軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。



622 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 13:13:12 ID:tAURjdVL
答えがないのに、答えがでるまで質問には答えない。
えらいこっちゃ

623 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 13:13:25 ID:ql/qb+It
>>615
ID:IQhS7XyVはマゾ認定。皆さん苛めてやって下され。

624 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 13:13:41 ID:89atzXG9
やっぱり
ID:IQhS7XyVはキチガイ認定。


625 :572:2005/03/21(月) 13:13:44 ID:fbWa64Ac
>>611
貴方は私の意見を聞いていますか?
抑止論が必ず=戦争になる、というのが間違いだといってるんですよ?
それに対し同じ間違いをしたままの文章をコピペされて答えられても答えになっていません。
私は抑止力「も」貴方の言う質問の「答えの一部」になっている、と、回答してるじゃないですか。
貴方が回答を無視してるだけに思えますよ。

626 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 13:15:11 ID:tAURjdVL
>>625
彼は100%の方法を求めています。
答えの一部では彼は納得しません(・ω・)

627 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 13:15:15 ID:KXoUUsH0
>>619
"警告"
>>1とID:IQhS7XyVは同一人物の可能性が極めて高いです。
【推測される理由】
昨夜、コテンパンにされて怒り心頭になり本性を現したというパターンが考えられます。
ok.


なんてね♪

628 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 13:15:23 ID:Kh6/V4Du
>>599
戦争にならないという前提条件が間違い
今世界で大きな戦争が起きないのは米が、
世界中を相手に戦争しても勝てるくらいの圧倒的な軍事力を持ち
世界中に睨みを利かせてるからですが


629 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 13:15:50 ID:89atzXG9
つまり
ID:IQhS7XyVはキチガイ認定。


630 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 13:15:57 ID:IQhS7XyV
>>622
軍事力で戦争から守る方法があると抗弁を繰り返す人たちに質問しています。ok
繰り返し質問します。軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。

>>625
>貴方は私の意見を聞いていますか?

意見を求めているのではなく答えを求めているのです。ok
繰り返し質問します。軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。




631 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 13:16:51 ID:ql/qb+It
>>625
聞こえるわけねえだろ。w掲示板だぞ。^▽^)
この鋭い突っ込み!やっぱ、僕って天才だな。 ̄^ ̄)
君にもこの『冴え』があればなぁ。⊃ДT)可哀想に。>ループ厨

632 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 13:17:08 ID:IQhS7XyV
>>627
妄想ですよ妄想。妄想妄想妄想。ok

>>628
世界最強の軍事力を誇るアメリカはその軍事力で戦争から国や国民の生命・
財産・自由を守ることに失敗しています。バリバリの軍事独裁国家のイラクも
戦争から国や国民の生命・財産・自由を守ることができませんでした。将来の
北朝鮮もその軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守ることはで
きません。ok

つまり軍事力で戦争から守ることはできません。そこでもう一度問います。
軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。



633 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 13:17:32 ID:89atzXG9
>>627
そうです。

634 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 13:17:55 ID:89atzXG9
なんといっても
ID:IQhS7XyVはキチガイ認定。


635 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 13:18:02 ID:tAURjdVL
>>630
>軍事力で戦争から守る方法があると抗弁を繰り返す人たちに質問しています。ok

それでは、これに該当しない人からの質問には答えてもいいのではないでしょうか?
それとも、あなたに質問してる人全員が、上記の条件に該当する人なのでしょうか?

上記の条件に該当しない可能性のある人の質問に答えて下さい。
わたしは軍事力は抑止力以上の効果はないと思う人ですが、あなたに特に質問はありません。

636 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 13:18:38 ID:IQhS7XyV
>>635
>これに該当しない人からの質問には答えてもいいのではないでしょうか?

それじゃ軍事力は必要ないのですか? 違うのなら以下の質問に答えてください。ok
繰り返し質問します。軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。



637 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 13:19:37 ID:89atzXG9
というわけで
ID:IQhS7XyVはキチガイ認定。


638 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 13:20:43 ID:tB+lBvMV
当スレの>>2だが、一晩でずいぶんレスがついたと思ったら
koueiが現れたのかw


639 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 13:21:16 ID:ql/qb+It
>>631です
ID:ql/qb+Itなんですが。誰も突っ込んでくれません。
ID:ql/qb+Itです・・・ID:ql/qb+It・・・ID:ql/qb+Itです・・・・・。


640 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 13:21:50 ID:d5vTi88J
軍事力で自国以外の世界中の国々・国民を根絶やしにする。

はい、他の国が無ければ『戦争』にならないし、国民の生命・財産・自由を守れますね。


641 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 13:22:22 ID:IQhS7XyV
>>640
>軍事力で自国以外の世界中の国々・国民を根絶やしにする。

だから・・・ それ即戦争ですから戦争から国や国民の生命・財産・自由を守ったことになりませんよ。ok
繰り返し質問します。軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。



642 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 13:22:51 ID:d5vTi88J
>>639
つまらんからに他ならん

643 :宇宙豚足:2005/03/21(月) 13:23:12 ID:9ucMY6/R
レス乞食に際限無く恵んでやるスレはここですか?

644 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 13:23:24 ID:KXoUUsH0
>>639
"警告"
>>631は冴えまくっていて突っ込めません。
【対処方法】
もう少しマイルドな書き込みをしてください。
ok.


645 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 13:24:13 ID:ql/qb+It
>>643
はい、そうです。たまに挿入される僕のギャグには拍手をお願いします。

646 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 13:24:30 ID:89atzXG9
>>639
もっともな意見でもID:IQhS7XyVが聞く耳もたないのでは、しかたないでしょう。


647 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 13:24:31 ID:tB+lBvMV
>>643
ローカルルールに「koueiにマジレス厳禁」を加えたほうがいいんじゃないか?


648 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 13:24:46 ID:IQhS7XyV
>>642-645
都合悪い質問はスルーですか? 繰り返し質問します。
軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。



649 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 13:25:25 ID:IQhS7XyV
>>646
意見を求めているのではなく答えを求めているのです。ok
繰り返し質問します。軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。

>>647
私の振る舞いは運営側から「会話が成り立っている」と認可されています。それと2チャンネルに
アク禁を申し立てる板やスレは存在しませんよ。ok
繰り返し質問します。軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。



650 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 13:25:28 ID:tB+lBvMV
>>646
koueiは韓国人にすら電波呼ばわりされたほどだ。
「お前のやってることは宗教だ」ってw


651 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 13:25:47 ID:89atzXG9
ごらんの通り
ID:IQhS7XyVはキチガイ認定。

652 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 13:25:55 ID:IQhS7XyV
>>650
つまり2chねらと韓国人は同じ種類の人間だと言うことですか?(藁
繰り返し質問します。軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。



653 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 13:27:01 ID:89atzXG9
ごらんの通り
ID:IQhS7XyVはキチガイ認定。

654 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 13:27:01 ID:tAURjdVL
>>648
イエス!

自分でできる範囲で答えたので、これ以上答えようがありません。

655 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 13:27:17 ID:IQhS7XyV
>>654
質問の答えになっていませんよ。「方法」を答えてくださいな。ok
繰り返し質問します。軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。



656 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 13:28:34 ID:89atzXG9
こんなやつ俺だけで十分だよ。で・・
ID:IQhS7XyVはキチガイ認定。

657 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 13:28:46 ID:Kh6/V4Du
>>632
>世界最強の軍事力を誇るアメリカはその軍事力で戦争から国や国民の生命・
財産・自由を守ることに失敗しています。
米が、国や国民の生命・ 財産・自由を侵されたことは、独立以降一回もありませんが?
>バリバリの軍事独裁国家のイラクも
戦争から国や国民の生命・財産・自由を守ることができませんでした。
元来フセインは自分から中東を平定し米と戦うと言い国民の生命・財産・自由を
守ろうとしたことはありませんが?

>戦争から守ること
ココが根本の間違い人類の歴史は、戦争の歴史、歴史は繰り返します。
戦争は、なくなりません。だから戦争になった時に、
国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法が、
軍事力で、戦争に勝つあるいは有利な講和を結ぶそのための軍事力です。

658 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 13:29:04 ID:tAURjdVL
>>655
わたしにはあなたを満足させる答えはだせません。

659 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 13:29:18 ID:KXoUUsH0
>>648
"前提エラー"
参照>>467
ok.
"設定不備"
入力ミスがあります。ご確認下さい。
【対処のヒント】
入力そのものを忘れていませんか?
必要な部分全てに入力がなされていません。
参照>>589
【再掲】
"最適解のため必要な情報"
A. 軍事力にかけるコストは『国や国民の生命・財産・自由への損害』となるか否か。
B. 敵対勢力(侵略)の排除は『国や国民の生命・財産・自由への損害』となるか否か。
C. 外交にかけるコストは『国や国民の生命・財産・自由への損害』となるか否か。
### 重要 ###
#当初の前提エラーを回避するのに必要な情報です。
#設定が提示されない場合、エラーを回避する事が出来ません。
ok.

660 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 13:30:02 ID:IQhS7XyV
>>657
アメリカは戦争から守ることに失敗しています。ok
繰り返し質問します。軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。

>戦争に勝つあるいは

だから・・・ それ即戦争ですから戦争から国や国民の生命・財産・自由を守ったことになりませんよ。ok
繰り返し質問します。軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。



661 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 13:30:10 ID:tAURjdVL
>ココが根本の間違い人類の歴史は、戦争の歴史、歴史は繰り返します。
>戦争は、なくなりません。だから戦争になった時に、
>国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法が、
>軍事力で、戦争に勝つあるいは有利な講和を結ぶそのための軍事力です。

そんな事はどうでもいいです。
戦争から守る方法だけ答えて欲しいそうです。

662 :たたかう経済学部:2005/03/21(月) 13:30:12 ID:Ymz3G8/I
軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守れるか否か

という命題にYESNOで答えてもしょうがない。
かかるコストとメリットの均衡点をグラフ化しないとならない。
例えば拉致被害者取り戻すのに北朝鮮と戦争するのは愚策。
たかが100人程度のために数万数十万人の犠牲が出る。

要するに軍事力は実際は対テロリストと国際協力くらいしか使い道がないね。

663 :572:2005/03/21(月) 13:30:15 ID:fbWa64Ac
>>641
もう一度だけ言わせてください。これで通じなかったらもう諦めますんで。

私は抑止力「も」貴方の言う質問の「答えの一部」になっている、と、回答してるじゃないですか。
貴方が回答を無視してるだけに思えますよ。

664 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 13:30:35 ID:IQhS7XyV
>>658
それじゃ軍事力は不必要だったんですか? 不必要じゃないのなら以下の質問に答えてください。ok
繰り返し質問します。軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。

>>659
質問の答えになっていませんよ。「方法」を答えてくださいな。ok
繰り返し質問します。軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。



665 :1942:2005/03/21(月) 13:31:12 ID:v5Hnn0t4
>それらは圧力でありその圧力が爆発(戦争)の原因となります。つまり抑止力は
>戦争の原因だったのですまず 

「未来永劫 国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法」は無い
ということを覚えましょう

その上で中・長期的に「国や国民の生命・財産・自由を守る」ため平和を維持する方法
としての「軍事力」の効果

平時
 抑止力
「僕を殴ったり脅したりしたら 痛い目見るぞ」と思い止まらせる力として作用します
これは動物で言う「警戒色」や「威嚇」のようなもので 完全ではありませんが
必要以上の戦争を抑止します 
もし 逆に抑止力を持たない場合 また抑止力が少ない場合 膨張主義や野心を持つ国の格好の餌食になります


戦争になった場合
 敵を殲滅して 出来うる限り早く 「戦争で 国や国民の生命・財産・自由を損なう」状態を 回復します
軍隊が極端に弱ければ 戦いに負け「国や国民の生命・財産・自由」を全て失います 
そのように成らないように 国は軍備を整える義務があります


666 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 13:31:16 ID:tAURjdVL
>>662
ダメです。

軍事力で戦争から守る方法以外は書き込まないで下さい。

667 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 13:31:28 ID:KXoUUsH0
IQhS7XyVが入力してくれないと、ずっとエラーが出続けるんだが、
彼はそれで満足なのかな…。

668 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 13:31:35 ID:89atzXG9
誰でもこれだけは理解できる
ID:IQhS7XyVはキチガイ認定。

669 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 13:31:42 ID:IQhS7XyV
>>662
>対テロリストと国際協力くらいしか使い道がないね。

だから・・・ それ即戦争ですから戦争から国や国民の生命・財産・自由を守ったことになりませんよ。ok
繰り返し質問します。軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。

>>663
抑止論ですね?
抑止力は他国に対して軍事的な脅威・脅迫・恐怖・恫喝的外交として作用します。
それらは圧力でありその圧力が爆発(戦争)の原因となります。つまり抑止力は
戦争の原因だったのです。だから君が言うところの抑止力である軍事力は国や
国民の生命財産を守ることはできません。できないので軍事力で戦争から国や
国民の生命財産を守る方法はありません。理解できますか? それでも軍事力(抑
止力)で戦争から守れると主張するなら以下の質問に真正面から答えてください。ok

もう一度繰り返し質問します。軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。



670 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 13:32:02 ID:tAURjdVL
>>664
わたしの能力限界なので答えられません。

671 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 13:32:10 ID:ql/qb+It
頑張るねぇ。語尾とかを微妙に変えて、いくつかのパターンを
辞書登録しておくと楽だよ。>ループ厨

672 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 13:32:21 ID:IQhS7XyV
>>665
抑止論ですね?
抑止力は他国に対して軍事的な脅威・脅迫・恐怖・恫喝的外交として作用します。
それらは圧力でありその圧力が爆発(戦争)の原因となります。つまり抑止力は
戦争の原因だったのです。だから君が言うところの抑止力である軍事力は国や
国民の生命財産を守ることはできません。できないので軍事力で戦争から国や
国民の生命財産を守る方法はありません。理解できますか? それでも軍事力(抑
止力)で戦争から守れると主張するなら以下の質問に真正面から答えてください。ok

もう一度繰り返し質問します。軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。



673 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 13:32:38 ID:89atzXG9
つまり言いたいのは
ID:IQhS7XyVはキチガイ認定。

674 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 13:33:13 ID:tAURjdVL
>>667
彼は自分が用意した質問の答えを求めています。

まずその答えがでないと、次のステップには進みません。
絶対にです。

675 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 13:33:16 ID:IQhS7XyV
今日はこのくらいで勘弁してあげます。気が向いたらまた〆に来ますネ。

日本国公認総括!

@ 軍事力で戦争から守る方法は無い。

A 軍事力を用いる平和活動の実態は戦争・戦闘・テロであった。

B 軍事力による先制攻撃は即戦争なので戦争から守る方法とは言えない。

C 軍事力の存在そのものが戦争の原因だった。

反戦・護憲・非戦BBS/管理者kouei37
http://i.z-z.jp/?kouei37
ok、これがkouei38クオリティ。 サンキュー


676 :572:2005/03/21(月) 13:33:45 ID:fbWa64Ac
もうむりポorz
ここまでこちらの答え無視した上で「答えてくれ」なんていわれたのは初めてだ・・・

677 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 13:34:06 ID:fZXEcVu4
>>632
だれも軍事力だけで守れるなんて言ってないのだが。
だれも主張してないことに答えがあるわきゃない。

軍事力だけで守れないからといって、軍事力がいらないということには
ならないだろ?


678 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 13:34:20 ID:89atzXG9
泣きべそかいて遁走したID:IQhS7XyVはキチガイ認定。

679 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 13:34:39 ID:tAURjdVL
>>675
ぶっちゃけ世界の法則じゃないですか。

680 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 13:34:53 ID:1QGiWXC4
>>1
ならお前は、国が無くなったらどう生きていくつもりだ?
かつて、その愛国心で国を守ってきた英雄が居たから、今日の貴様や
俺が居るんだろうが…まぁ貴様が日本人で無いなら話は別だがな…。

681 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 13:35:03 ID:89atzXG9
論破されてID:IQhS7XyVは逃げてしまいました

682 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 13:35:12 ID:Kh6/V4Du
>>661
戦争からは守れません。
が、国や国民の生命・財産・自由を守ることはできます。


683 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 13:35:23 ID:KXoUUsH0
>>664
"前提エラー"
参照>>467
ok.
"設定不備"
入力ミスがあります。ご確認下さい。
【対処のヒント】
入力そのものを忘れていませんか?
必要な部分全てに入力がなされていません。
参照>>589
【再掲】
"最適解のため必要な情報"
A. 軍事力にかけるコストは『国や国民の生命・財産・自由への損害』となるか否か。
B. 敵対勢力(侵略)の排除は『国や国民の生命・財産・自由への損害』となるか否か。
C. 外交にかけるコストは『国や国民の生命・財産・自由への損害』となるか否か。
### 重要 ###
#当初の前提エラーを回避するのに必要な情報です。
#設定が提示されない場合、エラーを回避する事が出来ません。
ok.
"警告"
設定不備が続いています。
設定不備のままでは>>467冒頭のエラーを回避できません。
何らかのアクシデントが発生している場合があります。
個人での対処が不可能な場合はサポートセンター等にご連絡ください。
ok.

684 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 13:35:34 ID:tAURjdVL
コウエイまた来てネ(・ω・)

685 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 13:36:56 ID:KXoUUsH0
結局、奴は最初のエラーすら回避できなかったじゃねえか。
せっかく素人なりに考えてたのに!

686 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 13:36:57 ID:ql/qb+It
数日後には一斉あぼーんかな。新記録樹立じゃね?

687 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 13:36:58 ID:fbWa64Ac
よく分からないけど
結局ID:IQhS7XyVは自分のHPの紹介がしたかっただけですか?
そうですか・・・

688 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 13:37:33 ID:fZXEcVu4
>>675
>>C 軍事力の存在そのものが戦争の原因だった。

それを言うなら、人類の存在自体が戦争の原因なのだね。


689 :1942:2005/03/21(月) 13:37:44 ID:v5Hnn0t4
白血球や抗体があるから 熱が出るんだ
こんなもの無くしてしまえ

って行ってるようなもの

690 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 13:37:48 ID:ql/qb+It
>>687
そのHP観てないな。^^;

691 :たたかう経済学部:2005/03/21(月) 13:37:57 ID:Ymz3G8/I
>>669
>だから・・・ それ即戦争ですから戦争から国や国民の生命・財産・自由を守ったことになりませんよ。


囚人のジレンマって知ってるか?確かに双方が戦争-戦争を選ぶと双方にとって
デメリットにしかならないが、もし戦争という選択肢を持たなければ
こちらが大負けしてしまう。
だから威嚇として、ゼロサムゲームで多くの選択肢を持つことは必要。

692 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 13:38:38 ID:KXoUUsH0
>>688
奴は、その前段階の侵略ってやつを意図的に無視してるんだろうよ。
散々エラーだと言ってやってるのに。

693 :たたかう経済学部:2005/03/21(月) 13:38:53 ID:Ymz3G8/I
>>680
>かつて、その愛国心で国を守ってきた英雄が居たから、

あのなー早く降伏しちゃったほうがよかったの。GDPが日本の8倍のアメリカに
勝てるわけないでしょ。非合理的なんだよ

694 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 13:38:57 ID:Kh6/V4Du
>>675
逃げるなちょっとまて
コッチも暇なんだから

695 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 13:40:32 ID:d5vTi88J
では、軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る
具体的かつ現実的な方法は『無い』と言わざるを得ない。

ところが、万一他国に攻められ、
軍事力が無い為にすぐさま無条件降伏したとして
国民の生命・財産・自由はともかく、『国』を守れない。
それに対し、国際世論に訴えかけ…で、
もしその敵が退かなかったら当然『国』の中で戦争が起こってしまう。
となると、国民の生命・財産・自由を守れなくなってしまう。
ということは、確かに貴方の質問が示唆しているように、
軍事力が国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法にはならないが、
経済力、諜報力等々と組み合わせて、
「戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法」には
ならないだろうか?

もっと頭を柔らかくしてください。
てかまぁ、確信犯なんだろうがorz
俺頑張ったよ…orz
それでもまだ繰り返すんだろうなぁorz
つーワケで、以降無視で。

696 :たたかう人文学部:2005/03/21(月) 13:40:48 ID:ql/qb+It
>>693
ポエニ戦争を見なさい。物量が多ければ勝てるってもんじゃない。
(と、スレ違いでからんでみる。流せよマジレスじゃないんだから)

697 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 13:43:58 ID:KXoUUsH0
経済学部さんよぉ、あんたならこのキチガイにどう答えてやるんだ?
次回襲来のために知恵を貸してはくれないか?

698 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 13:44:42 ID:fbWa64Ac
え?本物の経済学部さんですか?>>1さんなんですか?

699 :たたかう経済学部:2005/03/21(月) 13:45:06 ID:Ymz3G8/I
えーこのようにですね、双方の選択肢の組み合わせによって
双方の利益が変わる事をゲーム理論といいます。
これが戦争のゲーム理論です


1.               |2.
 A:戦争-B:戦争    |   A:戦争-B:無抵抗             
                |
 Aにマイナス10ポイント | Aにプラス20ポイント
 Bにマイナス10ポイント | Bにマイナス20ポイント
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
3.               |4.
                |               
 A:無抵抗-B:戦争   |  A:無抵抗-B:無抵抗
                |
 Aにマイナス20ポイント、| A,Bに10ポイント
 Bにプラス20ポイント

700 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 13:45:43 ID:KXoUUsH0
>>697
ぶっちゃけ、どっちでもいい。
おう、荒んでるさ。悪いかー!…orz

701 :たたかう経済学部:2005/03/21(月) 13:45:54 ID:Ymz3G8/I
>>697
>>699

702 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 13:46:23 ID:fZXEcVu4
>>696
日露戦争当時のGDP比も8倍だったそうな。

703 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 13:46:26 ID:gZoQIk3e
何とかの自由、権利って国家あってのこと
なければ、すべて焼肉定食状態ニカ。

704 :1942:2005/03/21(月) 13:47:24 ID:v5Hnn0t4
軍事力は 国家の「道具」だと言うことがわかってない

いっぱい いいものを持っているだけで 他の人が一目おく
万能ではないが 必要なとき持っていないと困る
必要なときに用意し初めていたのでは間に合わない
他の道具と組みあわせることで 何倍も役に立つ
一回なくすと 準備するのが大変

そういうものだよ

705 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 13:47:24 ID:Kh6/V4Du
軍事力で戦争(戦争が起きること)から国や国民の生命・財産・自由を守る事は出来ないが
軍事力で戦争(戦災)から国や国民の生命・財産・自由を守る事はできるよな



706 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 13:48:37 ID:KXoUUsH0
>>701
このスレじゃないけどさ、戦争するとコストかかるっしょ。人とか弾とか。
それも『国や国民の生命・財産・自由の損失』なんだそうだ。
で、こうなる。

もう一度繰り返し質問します。軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。



707 :たたかう経済学部:2005/03/21(月) 13:48:38 ID:Ymz3G8/I
へりくだっても平和が一番!これは言うまでもないんですがね、
万が一、相手が不当な侵略戦争を仕掛けてきた場合、
こちらも戦争という選択肢を用意しておかないとゼロサムゲームで
やられてしまいます。無抵抗な相手との戦争ほど利益になるものは
ないからです。だから結論として、戦争は無益だが備えは必要である。

708 :575:2005/03/21(月) 13:51:45 ID:BnCIo0pe
>>707
初めて1に同意した

709 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 13:52:00 ID:IzsABKOZ
>707
大分最初の頃と趣旨が変化してるよ。
現代では経済原理だけで徴兵して戦争できないことに気付こうね

710 :たたかう経済学部:2005/03/21(月) 13:52:39 ID:Ymz3G8/I
>>706
生存競争に例えたほうがいいかもしれない。
例えばライオンに狙われるゾウは、
うまく逃げられれば自分の体力も消費しなくて済む。
しかし逃げられなければ反撃しないと死ぬ。いいカモになってしまうからね。
結局、戦闘という選択肢をちらつかせないところに利益はない。
絶対平和主義とは虚妄である!

711 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 13:53:26 ID:KXoUUsH0
>>707
言いたい事は非常によくわかる。
さっきは奴と混同して申し訳ないと頭を下げるしかない。
しかし、苛々するとは思うが、もう一度演じさせてもらう

それでは軍事力を維持するために国や国民の生命・財産・自由が損なわれてしまいます。
答えになっていません。
ok.

もう一度繰り返し質問します。軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。


わかるっしょ。相手のキチガイっぷりが。

712 :たたかう人文学部:2005/03/21(月) 13:53:30 ID:ql/qb+It
>>699
まあ、その場合、A、Bどちらかの立場に立てば、断固戦争だな。
ところが、A、Bより高い視点から見るとそれは最悪の選択で
一番良い選択は相互に戦争しないになる訳だな。と、補足説明。

経済学部じゃなんと教えてるか知らないが、僕の大学では
「コモンズの悲劇」「囚人のジレンマ」「鶏の戦争」
とか幾つかの同じようなモデルを習ったよ。

713 :たたかう経済学部:2005/03/21(月) 13:55:06 ID:Ymz3G8/I
もちろん戦うのは自衛隊ですよ。
彼らはリスクを背負う契約で飯を食ってるんだから。
自衛隊でも抑止できなければ僕は海外に逃げる!!

714 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 13:56:24 ID:fbWa64Ac
>>713
あ、1たんだw

715 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 13:57:23 ID:KRbMt1GP
で、経済学部よ。

あんたは何で受験したのかね?
地歴じゃなければ数学なんだが。

716 :1942:2005/03/21(月) 13:57:27 ID:v5Hnn0t4
>>713
>自衛隊でも抑止できなければ僕は海外に逃げる!!

別にいいよ
ただ戦争が終わった頃には 君の席は日本にない ッてだけだよ

717 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 13:57:37 ID:KXoUUsH0
>>713
自衛隊が負けるとなると制海制空権を奪われてると思うが、どうやって逃げるのだろう。
まあ、いいけど。

718 :たたかう経済学部:2005/03/21(月) 13:58:47 ID:Ymz3G8/I
>>711
>それでは軍事力を維持するために国や国民の生命・財産・自由が損なわれてしまいます。
答えになっていません。

軍備は必要悪である。ならず者国家をけん制するほどの軍備は必要なんだよ。
もし警察がいない世の中を想像したらいい。
警察を維持するのにコストがかかるから、警察はいないほうがいいって事には
ならないとすぐ気づくだろう。絶対平和主義者は家のカギを開けたまま寝るべき。
これができなければkoueiってやつは偽善者だな。

719 :たたかう経済学部:2005/03/21(月) 14:00:43 ID:Ymz3G8/I
>>715
英語と近代世界史で受験した。
といっても国立も併願だからちゃんと5教科7割取れるよ!!

720 :1942:2005/03/21(月) 14:00:53 ID:v5Hnn0t4
>>718
国家を営むための必要経費(軍事費)は 「損失」って時点で頭おかしいよ

721 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 14:01:07 ID:KXoUUsH0
>>718
そうだよな。そういう結論になるよな。
良かった、俺だけじゃなくて。
でも、その文を書くとまた質問がループされるという悪夢。
だから、バッサリ諦めさせる理論が欲しいのだよ先生。いや、マジで。
(ぶっちゃけkoueiを理論でひっくり返せば英雄かもな)

722 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 14:02:29 ID:ZHvfuie5
>>699
4. の意味がよく判らない 1.〜3.までと前提が違う

但し今現在の東亜細亜情勢は将に4. だ

723 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 14:03:03 ID:zUXOiGzL
>>721
koueiは非武装中立が成り立つと考えてるファンタジー野郎です。

相手が理論的に話をしていない以上、こちらが理論でひっくり返すのは不可能かと思われます。

724 :たたかう人文学部:2005/03/21(月) 14:04:19 ID:ql/qb+It
仮にだ、仮にだぞ。
軍事力の抑止を必要としないようないい隣国ばかりの国があったとすれば、
最終的に悪い隣国を持った国は競争に負けるわな。
間違ってないよな?>経済学部

平和が尊いってのは分るんだが、それと同じくらい戦争は先に仕掛け方が
有利も事実なんだよな。

725 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 14:06:07 ID:IzsABKOZ
>>713
なーんだ>1は自分で武器を持って闘いたくないチキン

726 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 14:07:08 ID:n+D0HIy0
要するにアレですか。

自称慶應なバカ餓鬼の自己満足と「誰か相手してくれよお」なスレ

ってことですか。


727 :たたかう経済学部:2005/03/21(月) 14:09:19 ID:Ymz3G8/I
ヒト一人の生存を超えたところにある道徳は無意味である。
道徳とは日常生活を円滑にするための手段であった。
それが、いつの間にか、あのソクラテスやキリストのともがらが
”そのために死ぬべき理想である”と言い切ったのだ。

私は若者に断言する
ヒトがそのために生き、そのために死ぬべき真理などない!!
大きな理想に三段跳びする前に、まず自分自身やその周辺を幸福にせよと!!


728 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 14:09:32 ID:DRh+o7OW
>>726
で、挙句来たのがkoueiかよ。(w

729 :たたかう経済学部:2005/03/21(月) 14:10:47 ID:Ymz3G8/I
>>724
間違ってないね。仮に日本がいい子ちゃんばっかりのEUの中だったら
軍備に余計な金かけなくて済むからね。

730 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 14:11:53 ID:b2kdi9DU
先月東大農学部専攻予定と騙って化けの皮剥がれたうに君が、
今度は慶應経済学部を名乗って新しく立てたスレはここですか?

731 :たたかう人文学部:2005/03/21(月) 14:12:11 ID:ql/qb+It
>>724
「生きるために生きる!なんという生命の卑小化!」
ニーチェ『この人を見よ』箴言と間奏曲より

732 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 14:12:12 ID:zUXOiGzL
>>726
「自分ひとりで生きているつもりになってる被扶養者の学生さんが、
学校で学んだばかりの経済知識を皆に披露するスレ」

ともいえる。

733 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 14:13:45 ID:Zt0PBDLR
春ですねとしか言いようが無いスレだ

734 :たたかう経済学部:2005/03/21(月) 14:14:23 ID:Ymz3G8/I
わたしの箴言により全ての宗教は死に絶える。
国家主義も絶対平和主義も靖国主義もオウムもイスラムも
全ては破壊した。
あなたがたはもう大きな蜃気楼のために尽くさなくてもよい

735 :575:2005/03/21(月) 14:15:30 ID:BnCIo0pe
>>730
ナンダその香ばしい話はw

736 :たたかう経済学部:2005/03/21(月) 14:15:35 ID:Ymz3G8/I
東大行きたかったよおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお!!!!!!!
でも僕は二浪だからこれ以上は無理rrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrr


737 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 14:16:52 ID:zUXOiGzL
>>736
で、その浪人時代の費用は誰がもってるんだ?

738 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 14:17:17 ID:KXoUUsH0
>>736
昔と違って平均寿命は伸びてるんだ。
30歳くらいまでは浪人してていいんじゃない?

739 :たたかう経済学部:2005/03/21(月) 14:19:33 ID:Ymz3G8/I
>>737
もちろん親だよ。大学受験士は給料こそないが立派なジョブだからね。


>>738
さすがにそこまで青春を潰すつもりはない。
ってかそんな事したら妖精になっちゃうじゃないか!!!!!!!!!!!!!!!!!!

740 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 14:19:41 ID:ZHvfuie5
国籍は変更できるのに学籍は変更できないってわけね

現実は厳しいなw

741 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 14:19:43 ID:KRbMt1GP
>>736
軍板の別宮翁スレでいなかったか、お前?
「旧士族」ってコテハンで。

742 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 14:19:55 ID:BXsL1Iqi
二浪のくせに威張ってたの?バイトでもして経験を身につければ?

743 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 14:20:40 ID:BnCIo0pe
二浪で慶応経済かwwwwwwww


744 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 14:20:56 ID:KXoUUsH0
>>739
ストレートに言えば、童貞でなければ妖精にはならない。
というか、青春を謳歌しつつ浪人するんだよ!

745 :たたかう経済学部:2005/03/21(月) 14:21:40 ID:Ymz3G8/I
もう既にこの大学で1年を学んだ。
いまさら大学を変えるなど無理な話である
いいじゃないか。君は天下の慶應BOYなんだから。
伝統は自ら作っていくものだよと先輩はやさしく僕に語りかけた。
そうだ。僕がこの慶應を背負っていくんだ

746 :青識亜論 ◆dOVJx0gl0k :2005/03/21(月) 14:21:46 ID:xOJhy6QN
>>1
愛国心が幻想なのなら、幻想でないものなどこの世の中に存在するだろうか?
たとえば、貨幣価値などというものも幻想だ。
「貨幣への信用」という共同幻想が存在するからこそ流通するのであって、
もしすべての人が一斉に夢から覚めれば、貨幣の価値などは消滅する。
ではなぜわれわれはそんな共同幻想にとらわれているのかというと、それが便利だからだ。
貨幣を例にとれば、価値の保存や流通には貨幣という幻想が不可欠、という理由を見いだせる。
同様に、愛にしても欲望にしても、あるいは自由にしても、
われわれがそうであるほうが得であるという理由で作られた、幻想にすぎない。

国家だって同じこと。
時代時代のテクノロジーによって人間の認識範囲は制約を受けるが、
その範囲内で生活を行うために、国家という枠組みが必要になった。
言語、習慣、道徳、歴史、その他が自分と同じ空間のなかで生活することに
人間は幸福を感じるのであり、この必要に応じて国民国家というものが誕生した。
そして、この枠組みを守るためには外交力、ときには軍事力を行使する方が功利的であるという状況さえ生まれる。

国家の危難によって徴兵逃れや国外逃亡が相次げば、なるほど彼の利益にはなるかもしれないが、
結局のところ文化の異なる国で暮らすか、より弱体化した国に残るかの選択をしなければならず、
全体としては利益を損ねることになってしまう。
まあ、経済学用語で言えば、合成の誤謬とか囚人のジレンマということになるわけだ。
それを回避するために、われわれは愛国心という幻想を生んだ。
これは愛や正義と等しく、有用な幻想であるといえる。

747 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 14:22:05 ID:zUXOiGzL
>>739
とりあえず、卒業して社会に出て、自分で自分の家族を養えるようになってからまたおいでよ。

748 :たたかう経済学部:2005/03/21(月) 14:22:54 ID:Ymz3G8/I
>>741
いない。この板でも軍板でも固定になったことなどない

749 :青識亜論 ◆dOVJx0gl0k :2005/03/21(月) 14:23:54 ID:xOJhy6QN
>>736
東大の経済より慶応の経済のほうがいいんじゃないの?

750 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 14:24:20 ID:KRbMt1GP
>>745
35過ぎたら後輩の面倒しっかり見てやれよ。
三田会にお世話になるんならな。

・・・いや、面倒見れるようになっとけよ、というべきか。

751 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 14:24:51 ID:KXoUUsH0
>>745
人生、それくらいの修正なら効く。
世の中には60歳を過ぎてから小学校に通う人もいるんだ。
それに較べれば大した事ではない。
若いうちは、やりたい事に突き進んだ方がいいぞ。

752 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 14:25:01 ID:BnCIo0pe
浪人はジョブじゃないよ。
ただの無職w

それにしても2浪ごときで慶応を背負っていくんだと。
こんなやつが入れる慶応ってホントバカなんだな

753 :たたかう人文学部:2005/03/21(月) 14:26:07 ID:ql/qb+It
けっ!゜凵K)悪かったな。大正大学だよ。
人文じゃなくて正確には人間だよ。悪いか、ごるぁ。゜Д゜)

と、意味無くキレてみた。

754 :たたかう経済学部:2005/03/21(月) 14:27:38 ID:Ymz3G8/I
フンッ低学歴がいいたい砲台だな!!!
お前らは何浪しても慶應入れませんから。残念!!


755 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 14:28:58 ID:r1n1Bst5
>>728
朱に交わればアカくなる とか
類は友を呼ぶ       とか
バカは群れる       とか

そういうコトでしょう。

756 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 14:29:20 ID:zUXOiGzL
>>754
いや、「何浪してもいい」という条件ならほとんどの人が大丈夫なんじゃないか?
大学受験なんてやる気と時間さえあればOKだろ。

757 :青識亜論 ◆dOVJx0gl0k :2005/03/21(月) 14:29:34 ID:xOJhy6QN
>>754
今年現役で京都の経済に受かりましたがなにか。

758 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 14:30:28 ID:r1n1Bst5
>>732
だとすると、履修して1年は経過していることになりますが。
その割に、文体と論の進め方が「工房以下」に思えるのは、
一体何故でしょうね。

759 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 14:31:27 ID:r1n1Bst5


 【大学受験士は給料こそないが立派なジョブだからね。】

あたらしい流行を呼びそうだな・・

生産性の無い奴が「ジョブ」を僭称するのか。

760 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 14:32:16 ID:KRbMt1GP
>>754
校歌歌ってみろ。
体育会応援歌でもいいぞ。

愛校心は最低持っとけ。
それなら、母校を愛する人間を馬鹿に出来なくなるから。

761 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 14:32:32 ID:zUXOiGzL
>>758
大学受験が終わった段階で、脳細胞が死滅したんじゃない?
2浪だし、よくあることだよ。

762 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 14:33:53 ID:KXoUUsH0
>>754
えーっと、2浪とすると、経済学部どんが卒業するのが大体24歳。
中卒の職人だと9年ばかり現場で働いてる事になるな。
もちろん、将来の収入は官僚の方が大きいだろうけど、
日本人の俺としては職人の方に輝きを見つけてしまうなあ。

763 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 14:34:14 ID:r1n1Bst5
どこへやったかな、あのCD・・・


算命士とか、やりたくなったな。 高さ3 で レベル4 とか、菊一文字とか。

764 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 14:35:16 ID:r1n1Bst5
>>762
慶應経済で二浪してたら、中央官僚は・・・まぁ無理です。
競争、厳しいですから。

765 :青識亜論 ◆dOVJx0gl0k :2005/03/21(月) 14:35:27 ID:xOJhy6QN
てか、なにこのスレ。
学歴の話をするスレなの?

766 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 14:36:03 ID:BnCIo0pe
ゴメン。俺現役で医学部だからwww
低学歴は黙ってね。しかも、二浪wwwwwwwww

767 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 14:36:18 ID:zUXOiGzL
>>762
一般企業でも許せるのは「1浪」まで。
2浪以降はマイナス評価。

768 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 14:37:32 ID:BnCIo0pe
>>765
違う。ただ1をバカにするスレ

769 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 14:37:54 ID:b2kdi9DU
小沢一郎が確か二浪して慶應に入ったんだっけ?
そのときとは時代が明らかに変わっているし、
こいつの文章から感じられる知性の無さ、
処世術なんて見に付きそうもない社会性の無さからも,
実力で出世街道に乗るのは無理だろ。

770 :たたかう人文学部:2005/03/21(月) 14:37:53 ID:ql/qb+It
まあ、いいじゃないか。大学時代ほど楽しいモンは無いからな。
チャンスさえあれば大学には逝っとくべきだな。偏差値は高いに
越したことは無いが、ボンクラ校もやり様によっちゃいい所だぞ。

771 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 14:38:04 ID:KRbMt1GP
>>762>>764
かの人は財界の大物になりたいんだって。

まあ団琢磨みたいに苦労したらいいんじゃない?

772 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 14:39:55 ID:ZHvfuie5
なるほどそれで
>>1
るさんちまんか

773 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 14:40:08 ID:b2kdi9DU
>>771
堀江のテレビ露出を見てそんな気になったんだろうなあ。

774 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 14:40:34 ID:KXoUUsH0
>>764,>>767
本人じゃないんだから甘めの算盤を弾いてもいいじゃないの。
就職浪人→フリーター→ニート→鬱病…なんて考えたって悲惨なだけだし。

775 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 14:40:44 ID:BnCIo0pe
>>770
君のような人がいればね。
1のようなやつは何処へ行っても無理

776 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 14:41:21 ID:zUXOiGzL
>>770
大学時代は貴重だよ。時間もあるし、アルバイトして社会勉強もできる。
自分の将来とか、いろいろなこと考えられるよ。

777 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 14:42:39 ID:KRbMt1GP
>>774
マイナス評価だろうと何だろうと、
それを上回る目標熱意があれば
現役でなんとなく大学生活送りました、
ってやつよりもはるかに有利になるが、
この経済学士様には見られないからな。

778 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 14:45:34 ID:KXoUUsH0
>>777
詭弁かもしれんが、教授とか研究室で選んで3浪とかなら、
自分が雇う側だとすれば面白いのだがな。
社会に出て5年くらい経って、大学名で選ぶものじゃないんだなと思ったよ。
そもそも大学なんざ行ってないがな。


779 :たたかう経済学部:2005/03/21(月) 14:46:46 ID:Ymz3G8/I
二浪慶應こそ最強
小泉も二浪慶應。てめぇ・・現役とかッ・・・青いんだよ!!バーカ

780 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 14:49:57 ID:zUXOiGzL
>>778
ま、いい大学でてるからって仕事できるとは限らないしね。

>>779
2浪でもきにすんな。2留よりは社会的に評価高いよ。
留年は「やる気ネー」ってイメージが強いしな。

781 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 14:53:14 ID:1QGiWXC4
>>693
いろんな事をほざいているが、国に対する愛国心を持ちたくないのなら
日本から出て行けよ、朝鮮あたりがベストなんじゃないのか?
国民あっての国家ならば、国家あっての国民じゃないのか?
そういうお前も、日本での暮らしを甘受しているじゃないか
そこまで言うのなら国を捨てて一人で生きて見せろ、もし出来るのなら
お前を崇め奉ってやるよ。

782 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 14:54:12 ID:KRbMt1GP
>>779
普通自動車第一種免許いつ取得した?


783 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 14:55:29 ID:Ymz3G8/I
>国に対する愛国心を持ちたくないのなら
日本から出て行けよ、


頭悪ィな。国民の三大義務を言ってみろ。おれは納税も親がやってるし
勉学に励んでるぞ。かつ万引きなど一度もしたことがない。
貴様に出て行けといわれる筋合いはない!!

784 :たたかう経済学部:2005/03/21(月) 14:56:25 ID:Ymz3G8/I
>>782
そんなものは必要ない。車って事故って死ぬ確率が高い乗り物からね。
生存率はあげたいもんでしょう?

785 :青識亜論 ◆dOVJx0gl0k :2005/03/21(月) 14:58:51 ID:xOJhy6QN
>>784
>>746みたいな意見についてはどう思う?

786 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 14:59:42 ID:CSu0Arno
ここで言う国家の定義はなんですか?
小泉内閣ですか?
それとも反日サヨクが巣くう日本市民のことですか?


787 :たたかう人文学部:2005/03/21(月) 15:00:24 ID:ql/qb+It
国家てのは暴力装置だかんね。愛国心が有ろうが無かろうが、いざと
なったら戦場に刈りだすよ。国民国家の時代に生まれたんだ是非もなし。

愛国心を持つ義務は無いが、だからって国家が国民として扱わないと
期待しないように。現時点で政治が大方うまく行ってるお陰で、国家の
暴力的側面を意識しないで済んでるだけなんだから。

788 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 15:02:31 ID:SXHIi4w7
うわ、まだやってんのかこの電波男(w

789 :青識亜論 ◆dOVJx0gl0k :2005/03/21(月) 15:02:36 ID:xOJhy6QN
>>783
>国民の三大義務を言ってみろ
おいおい。
「国民の三大義務」なんてシロモノこそ、まったくの幻想であることに気づけよ。
権利には義務が必要だが、義務を果たしたとて権利が得られるという保証はない。

790 :たたかう経済学部:2005/03/21(月) 15:03:14 ID:Ymz3G8/I
>>785
んんんん長い!長いよきみ!!!オゲェ!!!!!
でもまあ読んでやるか。

>>785
貨幣は法的に効力が決められているものなので力がある。
愛国心とやらは宗教と同じで信じる信じないはヒトの自由。その違い

囚人のジレンマで言うなら滅びる国と心中するより逃げたやつが勝ちでしょ。
命は一つしかないんだから大切に使わないとね。


791 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 15:03:29 ID:zUXOiGzL
>>783
国民の三大義務と君となんか関係あるの?

1.「労働」 ・・・ 君働いてないでしょ?
2.「納税」 ・・・ 所得税納めてるの?
3.「教育」 ・・・ これは義務教育まで親が受けさせなきゃいけないってことでしょ?


792 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 15:05:14 ID:KRbMt1GP
>>784
馬鹿なやつだな。
どんなに学歴持ってたとしても、最初は外回りだぞ。
そこで高卒の町工場のおっちゃん・アンちゃんに怒鳴られたり、
靴蹴られたりしながらキャリアアップしていくんだよ。


793 :たたかう経済学部:2005/03/21(月) 15:06:40 ID:Ymz3G8/I
>>791
2年前は大学受験士だったし、今は経済学士。学問は立派な職業です


>>792
必要ならば取るよ。どうせ一ヶ月でとれるし

794 :青識亜論 ◆dOVJx0gl0k :2005/03/21(月) 15:08:56 ID:xOJhy6QN
>>790
>貨幣は法的に効力が決められているものなので力がある。
法律が幻想でないという保証はどこにもないでしょ。
法律や道徳こそ最大の幻想だよ、君。

>囚人のジレンマで言うなら滅びる国と心中するより逃げたやつが勝ちでしょ。
おいおい。大学で合成の誤謬って習わなかった?
それに、囚人ゲームで「自白」を選んだ奴をどこの国が受け入れるんだ?
そこの国民だってみんなで囚人ゲームをやってんるだぞ。

ちなみに、世界中の経済学者が囚人ゲームのプログラムを組み、
平均得点でもっとも優秀な成績を出すプログラムを探した。
結果は、相手が裏切るまで決して裏切らない、というプログラムがもっとも優秀であることがわかった。
つまり、国家に忠誠を抱くような信用性の高いプレーヤーが、
結局は一番得をすると言うことだよ。

795 :たたかう経済学部:2005/03/21(月) 15:10:55 ID:Ymz3G8/I
わたしの主張:まとめ


1.国家や靖国や絶対平和主義やキリスト教は虚妄である。
いきすぎた道徳に価値はない。

2.自衛隊は国防の代わりに賃金を貰うという契約をしている。
われわれ国民の代わりにリスクを背負うものである。
国民全てが外敵と戦わなければならない道理はない。国民はいつ逃げ出してもいい。

3.日本に移住したい外国人はどんどん移住させれば、少子化に対する
労働力は補充され、移住した外国人は、資産が根付いた日本の地で、
日本のために尽くすようになる。
アメリカのように。これが神の見えざる手である。

4.慶應義塾は最高学府である

796 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 15:10:55 ID:AWkPAEzf
まだやってんのか

797 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 15:11:04 ID:KRbMt1GP
>>794
司法取引に応じ、全部ぶちまける
のが結果じゃなかった?>囚人のジレンマ

798 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 15:11:52 ID:zUXOiGzL
>>793
まあ学生が職業ってのは置いといて、「納税」は?
消費税だけじゃないんだよ、税金って。

で、国民年金はどうしてるの?
やっぱり「親」に払ってもらってるわけ?

799 :たたかう経済学部:2005/03/21(月) 15:12:56 ID:Ymz3G8/I
>>794
>法律が幻想でないという保証はどこにもないでしょ。

だったら満員電車で痴漢でもしなさい(w
幻想なんでしょ。

>それに、囚人ゲームで「自白」を選んだ奴をどこの国が受け入れるんだ?

アインシュタインとか知らないんですかそうですか。


>ちなみに、世界中の経済学者が囚人ゲームのプログラムを組み、

現実はゲーム理論よりもっと複雑だからね


800 :たたかう経済学部:2005/03/21(月) 15:13:57 ID:Ymz3G8/I
>>798
家族は理想の共同体だから、年金を親が負担するのは当たり前。
もちろん働いたら払うが

801 :たたかう経済学部:2005/03/21(月) 15:15:15 ID:Ymz3G8/I
法律ってのは、要するに「相手の自由を制限することが悪である」
という自由主義から出ているというのが法学の基礎でしょ。
幻想でもなんでもないよ。作用反作用の物理法則。
殴れば殴り返される、ただそれだけの事。

802 :青識亜論 ◆dOVJx0gl0k :2005/03/21(月) 15:15:23 ID:xOJhy6QN
>>795
>国家や靖国や絶対平和主義やキリスト教は虚妄である
だから、その理屈で言えば、貨幣価値も愛も正義も自由も友情も、みんな虚妄なんだって。

>国民全てが外敵と戦わなければならない道理はない。国民はいつ逃げ出してもいい。
そういうゲームは最終的に損をする。
国民みんなが「自白」を選ぶより、「黙秘」を選んだほうがいい。

>日本に移住したい外国人はどんどん移住させれば
まあ、そりゃそうだね。ただ、移民に伴うリスクと秤にかけるべきではあるわな。

>慶應義塾は最高学府である
へえ。まあ、経済学部のなかでは最高峰だろうね。

>>797
それはプレーヤーが「最優先戦略をとる」という前提に基づいている。
実際にはそうならず、信用性なり未来予測なりが入混じるので、そうはならない。
どうなるか、を考えるのがゲーム理論だよね。

803 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 15:16:18 ID:zUXOiGzL
>>800
理想の共同体と言っておきながら、払ってもらってる側が
「親が払うのが当たり前や!」なんていってること事態がおかしい。

ちゃんと役所に届けを出せば「学生免除」してくれるよ。
もらえる年金は下がるけどね。
たしか、後で学生時代の分を支払うことができるんじゃなかったっけ?

804 :たたかう経済学部:2005/03/21(月) 15:17:36 ID:Ymz3G8/I
>>803
それが愛なんだよ。全ての不条理を背負うのが愛

805 :青識亜論 ◆dOVJx0gl0k :2005/03/21(月) 15:18:29 ID:xOJhy6QN
>>799
>だったら満員電車で痴漢でもしなさい
ん? それは幻想であることを否定する論拠にはなっていないな。
法律を守るのは、守らなければ罰せられるというルールのゲームだから。
愛国心を持つのは、持たなければ合成の誤謬に陥るというゲームだから。
同じだよ。

>アインシュタインとか知らないんですかそうですか。
アインシュタインが特別だっただけ。
よほど「持ち点」の多いプレーヤー以外は、国外脱出という「自白」を選ぶのは損になる。
移民なんかが各地で迫害されるのはそのため。

>現実はゲーム理論よりもっと複雑だからね
ゲーム理論の話をしていたんじゃないの?

806 :たたかう経済学部:2005/03/21(月) 15:18:57 ID:Ymz3G8/I
>>802
>そういうゲームは最終的に損をする。
国民みんなが「自白」を選ぶより、「黙秘」を選んだほうがいい。


国民みんなが「黙秘」ってどういう事かわかるか?
一億総玉砕だよ。戦前の日本が降伏しなかったらどうなると思ってるんだ
その実例で君の理論は破綻している

807 :青識亜論 ◆dOVJx0gl0k :2005/03/21(月) 15:19:07 ID:xOJhy6QN
>>804
>それが愛なんだよ。全ての不条理を背負うのが愛
愛は幻想ではないのか?

808 :たたかう経済学部:2005/03/21(月) 15:20:21 ID:Ymz3G8/I
>>805
>法律を守るのは、守らなければ罰せられるというルールのゲームだから。

法律は、守らなければオリに入れられますね

>愛国心を持つのは、持たなければ合成の誤謬に陥るというゲームだから。
同じだよ。

愛国心は、持たなくてもオリに入れられませんね。

809 :青識亜論 ◆dOVJx0gl0k :2005/03/21(月) 15:20:37 ID:xOJhy6QN
>>806
>一億総玉砕だよ。戦前の日本が降伏しなかったらどうなると思ってるんだ
それは日本というプレーヤーが、降伏をしたほうが全体の利益にかなうと判断したから。
全然例えの次元が違う。

日露戦争で兵士が巧妙に現場放棄をしたら、とかそういう例えがふさわしそうだ。

810 :たたかう経済学部:2005/03/21(月) 15:21:16 ID:Ymz3G8/I
>>807
家族への愛を超えて、国家だの地球市民だのと、近所のホームレスすら
救わないやつがのたまわってるおかしさを僕は偽善だと批判しているのだ

811 :たたかう経済学部:2005/03/21(月) 15:22:09 ID:Ymz3G8/I
>>809
WW2で日本兵士が全員敵前逃亡して、日本が1940年の時点ですぐ降伏したほうが
日本の利益になるでしょ。

812 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 15:23:05 ID:zUXOiGzL
>>804
だからさ、それは
「養っている側」が言うセリフであって、
「養ってもらってる側」が言うセリフではないと思うよ。




813 :たたかう経済学部:2005/03/21(月) 15:23:56 ID:Ymz3G8/I

 戦前の日本は最後まで戦った結果北方領土も取られて二度の原爆を落とされた


 みんなが自分の命を大切にして戦争をしなければそんな事にはならなかった。


 利己心が個人だけでなく全体をも救うこともある。

814 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 15:24:45 ID:zUXOiGzL
>>810
家族への愛の延長上に「日本」という国が存在しているわけですよ。

815 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 15:24:58 ID:BnCIo0pe
まだやってたの?w
もう飽きたからやめるけど、
最後に一言。

お前とアインシュタインを同一視するな。彼は特別。
お前のように2浪のバカとは住む世界が違う。
ま、がんばってね>>1

816 :たたかう経済学部:2005/03/21(月) 15:25:50 ID:Ymz3G8/I
以上、利己的なのが即全体の不利益とは言えないのである。

現実は複雑怪奇。愛国心を持つのも自由、持たないのも自由。
ヒトに押し付けるな!!

817 :たたかう経済学部:2005/03/21(月) 15:27:36 ID:Ymz3G8/I
>>814
全然延長じゃないね。飛躍してる。

正常な愛の発展とは、
個人愛→家族愛→近所愛→郷土愛→国家愛と進むべきなのだ。

それを飛ばしたいかなる思想も娯楽オナニーに過ぎない

818 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 15:27:57 ID:/po10zrg
>>807 & 810
近所のホームレスどころか、家庭内ホームレスのジジババすら救わねーじゃんか。
地球市民だとほざくな。

819 :青識亜論 ◆dOVJx0gl0k :2005/03/21(月) 15:30:25 ID:xOJhy6QN
>>808
まず、愛国心というのは一般的な道徳だから、ミルの言う精神的幸福の喪失という事態を招く。

次に、愛国心を君一人が持たないならかまわないが、
すべての人が持たなければ国家に属する人間は大きな損失を受ける(合成の誤謬)。

最後に、善をベンサムの言う「(社会に所属する人間の)最大多数の最大幸福」と規定すれば、
社会学的に見ても明らかに全体社会である国家の利益を損ねるため、悪となる。

>>810
なぜ? 近所のホームレスは救えなかったが、カエサルはローマを救ったぞ?

>>811
日本の参戦は1941年。
だいたい、それは結果論。
日本は欧米に負け、植民地になることを恐れていたから、あれほど強硬に出た。
当時の時代背景を無視して言うべきではない。

それに、仮に完全な結果論が許されるなら、早期に中国大陸から撤退していた場合、
おそらく満州でソビエトの勢力が拡大し、日本が共産化していた可能性は十分にある。

820 :たたかう経済学部:2005/03/21(月) 15:33:17 ID:Ymz3G8/I
同じ「国家が大切」と言っても、2chウヨと小林よしのりでは決定的に
違うところがある。
それは、2chウヨの国家主義が中韓に対する反発や、過去の歴史に対する
ノスタルジーオナニーに過ぎないところである。
よしりんが真に言いたいのは、輝かしい日本の歴史でオナニーせよ!
ではなくまず社会のために尽くせと言うことなのだ。
だから彼が左翼に転向したと言う批判は当たらない。彼の真意は
「『公』への奉仕と言う美徳のために生きよ」一貫している。
僕は「公」などしょせん形而上学的幻想だとは思うがその意気込みは買いである。

821 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 15:33:46 ID:zUXOiGzL
>>819
なんか飽きてきた・・・・・

青識亜論 ◆dOVJx0gl0k さん あとはよろしく・・・

822 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 15:34:07 ID:KRbMt1GP
なんだ、最後は小林かよ・・・。

823 :たたかう経済学部:2005/03/21(月) 15:36:13 ID:Ymz3G8/I
>>819
>まず、愛国心というのは一般的な道徳だから

それをどうやって証明するの?愛国心がない人間は全員悪人だというのか。
そりゃあオカシイ


>なぜ? 近所のホームレスは救えなかったが、カエサルはローマを救ったぞ?

カエサルは単なる独裁者。


>日本は欧米に負け、植民地になることを恐れていたから、あれほど強硬に出た。

大本営発表で国民を騙し、言論弾圧を続けた政府に何の正統性もない

824 :青識亜論 ◆dOVJx0gl0k :2005/03/21(月) 15:36:18 ID:xOJhy6QN
>>820
福沢諭吉は「学問のすすめ」のなかで、
国民一人一人が国政を論じることの大切さについて説いている。
僕は2chネラが熱心に政治談義をすることは、最終的に国のためになっていると思うがね。

825 :たたかう経済学部:2005/03/21(月) 15:38:03 ID:Ymz3G8/I
今の日本政府が情報統制(人権擁護法)とかしたら怒るくせに、
戦中の大本営発表には寛容。
マジ頭おかしいわ。ウヨはw

826 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 15:38:45 ID:KRbMt1GP
>>825
戦時と平時が分からんのが偉そうにするな、馬鹿。

827 :青識亜論 ◆dOVJx0gl0k :2005/03/21(月) 15:39:27 ID:xOJhy6QN
>>823
>それをどうやって証明するの?愛国心がない人間は全員悪人だというのか。
その論理は詭弁だ。
君の論を借りると、近所のホームレスを救えない人間はみんな悪人なのか?
違うだろう。

>カエサルは単なる独裁者。
少なくともローマの構造を改革し、ローマ市民の幸福を作った。
偉大な人物じゃないか。
独裁者というのが気に入らないなら、十九世紀の民主革命家でもいいよ。
ホームレスを救えなくとも、国をよくする人間はいくらでもいる。
論理が根本からおかしいんだよ。

>大本営発表で国民を騙し、言論弾圧を続けた政府に何の正統性もない
はあ?

それより、愛は幻想じゃないのに、国家や愛国心はなんで幻想なの?
僕はどちらも幻想だと思うんだが。

828 :たたかう経済学部:2005/03/21(月) 15:39:33 ID:Ymz3G8/I
まず大本営発表を責めない時点で議論に値しないね。
正しい情報を歪めてもいいのなら2chなんて存在する価値がなくなる。


 だ  か  ら  君  た  ち  は  
   オ   ナ   ニ  ス   ト  と  呼   ば  れ  る  の  だ  よ



 

829 :たたかう人文学部:2005/03/21(月) 15:39:45 ID:ql/qb+It
愛国心を持たない自由はあっていいよ。そんなモノまで自由と呼べるまで
日本も成熟したんだろう。ま、目下平和だから言えることだが。
人間て危機に直面しないと真の道徳は問いようが無いからな。国家も道徳も
全部捨てて、自分一人生き残るって選択肢も究極的にはあるんだ。絶対自由
ってヤツだ。そんな者になりたいかどうかは自分で決めて自分で責任取れ。

830 :青識亜論 ◆dOVJx0gl0k :2005/03/21(月) 15:40:32 ID:xOJhy6QN
>>825
おいおい。
戦争中に言論統制をするのはどこの国だって同じだ。
それをしなければ、ww1のドイツの二の舞をまうことになる。

831 :たたかう経済学部:2005/03/21(月) 15:40:38 ID:Ymz3G8/I
>>827
>君の論を借りると、近所のホームレスを救えない人間はみんな悪人なのか?
違うだろう。


だから家族愛があれば悪人じゃないんだよ。
それより多く施したいのなら次は近所のホームレスと言うこと。
愛国心など絶対じゃない

832 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 15:41:04 ID:89atzXG9
韓国の右翼的参戦行動や侵略、北朝鮮の核には寛容なのに
自分の国を愛する事には怒る。
マジおかしいわ・サヨはw

833 :たたかう経済学部:2005/03/21(月) 15:41:48 ID:Ymz3G8/I
>>830
>戦争中に言論統制をするのはどこの国だって同じだ。


じゃあ君は北朝鮮にでも移住してくださいよ。
言論を否定するファシストが言論で議論するなんて不合理だね

834 :青識亜論 ◆dOVJx0gl0k :2005/03/21(月) 15:42:30 ID:xOJhy6QN
>>828
>まず大本営発表を責めない時点で議論に値しないね。
なぜ? 論理的な根拠がない。

>>829
そりゃ自由だろうよ。
自分を愛する女を踏み台にして栄達を獲得するのも、
法的にばれないように巧妙に人を殺して富を集めるのもね。

835 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 15:42:31 ID:KRbMt1GP
>>831
近所にホームレスがいない人はどうすりゃいいんですか?

近所の働く人と仲良くするのが先決だと思いますが。

というか、あんたの家のとなりのひとはなにしてるのかしってるのか?

それより校歌歌ってね。

836 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 15:43:04 ID:89atzXG9
家族はその他の家族なしには生きられないのだが。

837 :たたかう経済学部:2005/03/21(月) 15:43:23 ID:Ymz3G8/I
ホンット頭の狂った人種だなあw
国家が情報を歪曲統制して国民を戦地に送るなんて許されるわけないだろ。
戦前の日本政府を擁護するやつはキチガイ

838 :青識亜論 ◆dOVJx0gl0k :2005/03/21(月) 15:43:37 ID:xOJhy6QN
>>831
なぜ愛国心は絶対でなく、家族愛は絶対なの?

家族愛がなければ悪人?
そんな馬鹿な。
哲学者コントは悪人か? 僕には哲学を進歩させた偉人に見えるが。

839 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 15:43:44 ID:JW4+JVjm
愛国心くらい持たせろ。

いちいち指図するなやヴぉけ!!!

840 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 15:44:04 ID:89atzXG9
国は一つの家族のようなものだよ。

841 :赤犬 ◆5rFFPCvhwc :2005/03/21(月) 15:44:24 ID:XO0/XZR2
愛国心と国益(一部の企業の利益)を振りかざして無力な若者を戦地に送り込む、某※国の高官が
言うような“愛国心”はゴメンだが、日本が侵略されそうになれば銃を取って戦うさ。
俺は日本の政治体制や立法制度には不満が有るものの、好きな事を言って好きな物を食べれる今の
日本が好きだから他所へ逃げ出すなんて某半島国家の棄民みたいな恥ずかしいマネはしたくない、
たとえ死ぬかもしれないとしてもだ。
まあ、実際に民兵的な活動をやると相手のゲリラ活動もやり易くなるし、避難し損ねた住民が虐殺
されたりして泥沼化しやすいから自衛隊に身を投じる事になると思うけどね。

日本に侵略しそうな近隣諸国のキチガイっぷりを知っていれば、奴隷の平和は存在しない事も理解
出来るだろうに、なんでサヨは日本の弱体化を狙うんだろうかね?


ところで愛国心の無い人達は日本の政治体制がどうなれば満足なんだ?
オマイさんの理想の政治体制を言ってみ、中共か?チョンか?露助か?アジア的優しさに満ちたポル
ポトおじさんか?フランス式ギロチン恐怖政治か?スペイン宗教裁判並みの密告政治か?


842 :青識亜論 ◆dOVJx0gl0k :2005/03/21(月) 15:44:29 ID:xOJhy6QN
>>837
>国家が情報を歪曲統制して国民を戦地に送るなんて許されるわけないだろ。
なぜ? 理由が書かれていない。
それこそ国家主権による「自由」なんじゃないの? 君の理論を借りるとさ。
全然根拠が示せていない。無茶苦茶。

843 :たたかう経済学部:2005/03/21(月) 15:44:38 ID:Ymz3G8/I
戦前のように国家の統制を受け入れると言う人は、
人権擁護法に反対してはいけません。
低学歴の皆さん、わかりますかね?

844 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 15:45:42 ID:KRbMt1GP
>>837
そうか、じゃあ真実を言ってやろう。

「何で2浪もしたの?何で立教とか青学で妥協しなかったの?
お父さんは何で思ってるの?」
って、絶対に就職の面接で聞かれるぞ。

なんて答えるんだ?

845 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 15:45:53 ID:JW4+JVjm
>>843

話を拡散させるなやヴぉけ!!

846 :たたかう経済学部:2005/03/21(月) 15:46:21 ID:Ymz3G8/I
>>842
>なぜ? 理由が書かれていない。
>それこそ国家主権による「自由」なんじゃないの? 君の理論を借りるとさ。


はあ?個々人が相手に迷惑にならない条件で、自由を制限することが悪なんですが?
根拠も何も自分がそうされて従うか考えたらいいだろう。もっと知能使えよ

847 :青識亜論 ◆dOVJx0gl0k :2005/03/21(月) 15:46:50 ID:xOJhy6QN
>>843
>戦前のように国家の統制を受け入れると言う人は、
>人権擁護法に反対してはいけません
戦時中と平時では言論の重さが違うよ。

君、社会はなにとったの?
ww1のドイツを思い出してごらんよ。

>低学歴の皆さん、わかりますかね?
大学ごときでなんでそんなに偉そうなの?

848 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 15:47:25 ID:1QGiWXC4
>>813

>皆が自分の命を大切にして戦争をしなければそんな事にはならなかった。

あぁ…そうだろうな、世界中に人間がそう考えていたのなら戦争など起こらなかっただろうな
だが、あの時代がどの様な時代だったかまず考えろ
覇権と覇権がぶつかり合う時代に、我々は平和を愛するから戦争などしません
等と言う甘い戯言が通じると思っているのか?
もしかしたら東南アジアの国々はそのように考えていたかもしれないが
その結果どうなった?俺には、貴様の言っている言葉がカルト的に聞こえるし
偽善だと思うがね





849 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 15:47:38 ID:89atzXG9
きまりごとは受け入れるよ。交通規則を守るようにね
あと家族一致団結して家族を守らねばならないときに自分だけ逃げないのと
一緒

850 :たたかう経済学部:2005/03/21(月) 15:47:43 ID:Ymz3G8/I
青識亜論君が北朝鮮に生まれたらものすごい突撃兵になるんだろうな。
韓国に攻める時も韓国が先に手を出したというジョンイル様の歪曲情報を
鵜呑みにして、頑張って突撃してくれるんだろうな。いやはやw

851 :たたかう経済学部:2005/03/21(月) 15:48:32 ID:Ymz3G8/I
>>847
>戦時中と平時では言論の重さが違うよ。

では韓国といまだに戦争中の北朝鮮では幾ら言論統制をしようが正当ですね。
君はとんでもない将軍様シンパだな

852 :青識亜論 ◆dOVJx0gl0k :2005/03/21(月) 15:48:46 ID:xOJhy6QN
>>846
だから、戦時中に各々が好き勝手言うのは迷惑なんだって。
ww1のドイツを見てみろって。
参謀の戦略がまともで、言論統制さえきちんとできていれば、
戦後のハイパーインフレはなかったと思うぞ。

それより、家族愛が絶対で愛国心が絶対じゃない理由を言えよ。

853 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 15:49:28 ID:JW4+JVjm
たたかう経済学部かww

日本の大学の経済学部なんてサヨクの巣窟だからなあ。

糞ばかり」。

854 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 15:49:49 ID:89atzXG9
>>843
まず韓国の参戦姿勢こそまず非難してくださいな。
それができない君は日本について述べる権利はないんだよ
低脳男クンw

855 :たたかう経済学部:2005/03/21(月) 15:49:52 ID:Ymz3G8/I
戦時中の日本≒北朝鮮なんだから、戦時中の日本の体制を
肯定することは今の北朝鮮を肯定すること。
なんでこんな簡単なロジックがわからないかなあ。
だからリビジョニストで愛国者などと自称してるやつは信用できないんだよ。
しょせんオナニーだろ

856 :青識亜論 ◆dOVJx0gl0k :2005/03/21(月) 15:50:26 ID:xOJhy6QN
>>850
>青識亜論君が北朝鮮に生まれたらものすごい突撃兵になるんだろうな。
その前に反共活動家になるよ。

>では韓国といまだに戦争中の北朝鮮では幾ら言論統制をしようが正当ですね。
詭弁だよ。停戦協定が結ばれ、もうほとんど平時じゃないか。
銃弾の一発も飛び交っていない状態と、総力戦中の国家体制を比較すべきではない。

857 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 15:50:49 ID:89atzXG9
韓国の侵略にだんまりこいているサヨは戦争好きw

858 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 15:50:55 ID:KRbMt1GP
経済学士様は>>844のような都合の悪い質問は答えないか。
校歌も書けないか。


859 :たたかう人文学部:2005/03/21(月) 15:51:42 ID:ql/qb+It
>>833
投獄と引き換えに真相を報道する自由まで無かったか?究極的な
意味での自由ってそういう事だ。国家が補償してくれんものは自由
では無いと?
もちろん、言論の自由はできるだけ広く保証されるべきだし、今の
ように平和な日本なら、なおの事だ。

860 :青識亜論 ◆dOVJx0gl0k :2005/03/21(月) 15:51:54 ID:xOJhy6QN
>>855
>戦時中の日本≒北朝鮮なんだから
論拠を。

>だからリビジョニストで愛国者などと自称してるやつは信用できないんだよ
敗戦後の歴史観を作っていった民主主義者たちは、
皇国史観から見れば修正史観なんだが。

>しょせんオナニーだろ
科学の為の科学なんて、しょせんオナニー。

861 :たたかう経済学部:2005/03/21(月) 15:51:56 ID:Ymz3G8/I
まあ戦前の言論統制を支持するイカレポンチ君は、
薬害エイズでも国を弁護して今後一切の
国の隠蔽行為を擁護して頑張ってくださいよ。


あれ?これっていわゆる”売国奴”じゃないのw

862 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 15:52:02 ID:89atzXG9
学歴詐称はサヨの常套手段。

863 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 15:52:40 ID:BXsL1Iqi
青識亜論って頭いいな。感心するよ。

864 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 15:52:43 ID:zUXOiGzL
同じ大学生でこうまでちがうのか・・・・
(大学生なんだよね>青識亜論 ◆dOVJx0gl0k さん)

戦争=絶対悪
大東亜・太平洋戦争=日本が悪

なんて考えはいまどき高校生までだろ。



865 :たたかう経済学部:2005/03/21(月) 15:52:50 ID:Ymz3G8/I
>>856
>詭弁だよ。停戦協定が結ばれ、もうほとんど平時じゃないか。

あのー日中戦争当時も本土は平時そのままだったんですがね。
砂漠の国の独裁者たちが”非常事態”を乱発する口実を考えたことないんですかね?

866 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 15:53:30 ID:89atzXG9
まあ韓国のい右翼ぶりを支持する低脳サヨは
北朝鮮の核でも北朝鮮を支持して、日本から
出て行ってくださいよw

867 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 15:54:07 ID:r1n1Bst5
>>779


いずれ、現実がのしかかるから、今のうち、妄想してなさい。

868 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 15:54:36 ID:1QGiWXC4
>>855
おいおい、第一時代が違うだろうが、何故北朝鮮と大日本帝国が
繋がるんだよ、昔と今じゃ周りを取り囲む状況が違うだろうが

869 :たたかう経済学部:2005/03/21(月) 15:54:49 ID:Ymz3G8/I
いやはや京大君はすごいロジックを使うなw
さすが京大だw
京大って北朝鮮にあるのかな?

870 :青識亜論 ◆dOVJx0gl0k :2005/03/21(月) 15:54:52 ID:xOJhy6QN
>>864
高校生と大学生の狭間。今年受かった。

>>865
でも大陸じゃ戦ってたでしょ。
そういう状態で言論を開放すれば、どうなるかは自明。
戦争ってのはね、前方の敵よりも後方の味方のほうがやっかいなのよ。

871 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 15:54:56 ID:r1n1Bst5
>>793
>今は経済学士

なんだ、卒業してたんだ(w

872 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 15:55:22 ID:r1n1Bst5
たたかう経済学部:まとめ


                     馬鹿




873 :たたかう経済学部:2005/03/21(月) 15:55:45 ID:Ymz3G8/I
>>868
北朝鮮は全世界を敵に回している。
大日本帝国も全世界を敵に回していた。
同じだろ。


874 :青識亜論 ◆dOVJx0gl0k :2005/03/21(月) 15:56:10 ID:xOJhy6QN
>>869
なんでそんなに学歴にこだわるの?
東大でも馬鹿は馬鹿だし、三流大でも賢い人は賢いよ。

875 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 15:56:23 ID:r1n1Bst5

どうみても、厨房〜職業高校程度としか思えないため。

876 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 15:56:48 ID:KRbMt1GP
しかしこの論争見てたら
大正大学>>越えられない壁>>>慶應義塾大学に見えちゃいます。


877 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 15:56:49 ID:89atzXG9

そりゃ単なる勝利者正義を押しつけられているだけ

878 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 15:56:51 ID:zUXOiGzL
>>870
卒業したてかー。
こういう若いのが出てくるとうれしくなるなー。
(当方28のおっさんなもんで)

高校ではサヨ教育うけなかったの?

879 :たたかう経済学部:2005/03/21(月) 15:56:56 ID:Ymz3G8/I
>>870
まあ君は一市民の癖に偉そうに体制側に立って政府からの弾圧など
苦汁を舐めてください。僕は政府がだめになったら海外に逃げますから

880 :青識亜論 ◆dOVJx0gl0k :2005/03/21(月) 15:57:28 ID:xOJhy6QN
>>873
フランス革命政府も世界中を敵に回していたし、
そういう議論ならローマ帝国だって周囲はすべて敵だが。
すべて敵=北朝鮮=大日本帝国、という論理は無茶苦茶。

881 :赤犬 ◆5rFFPCvhwc :2005/03/21(月) 15:58:05 ID:XO0/XZR2
>>855
>戦時中の日本≒北朝鮮
ここが間違い、正確には「戦時中の日本の劣化コピーが北朝鮮」でないかい?
天皇陛下は当時から飾り物に過ぎず、将軍様みたいに稲を密集して植えれば収穫がupするなんて
素人の思い付きの農業指導で主食の収穫量を落とす程の馬鹿国家では無いよ。

882 :たたかう経済学部:2005/03/21(月) 15:58:57 ID:Ymz3G8/I
囚人のジレンマで言えば、こういうアホ共がいるから政府が付け上がるって事だな。
こういうやつらって国家国家とさけぶだけでボランティアもしないし、
いやはや端にも棒にもかからないね。

883 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 15:59:37 ID:89atzXG9
>>879
今出て行けよ。みんなの迷惑なってんだからさw

884 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 15:59:55 ID:1QGiWXC4
>>873
北朝鮮に友好国と呼べる国があるのかな?大日本帝国は少なくとも
ドイツやトルコや東南アジアの国々とは、険悪ではないと思うがね


885 :たたかう経済学部:2005/03/21(月) 16:00:16 ID:Ymz3G8/I
ようするに青識亜論みたいなのが厚生省に入ったら
「パニックが起こる」という口実で血液製剤を販売し続けるんでしょ?
体制ゴロってホントごみだね

886 :青識亜論 ◆dOVJx0gl0k :2005/03/21(月) 16:00:18 ID:xOJhy6QN
>>878
幸いにして社会科の先生がいい先生だったので。
左翼だけど、授業はかなり公正で、ためにもなった。
今の若い連中は、わりあい賢いと僕は思う。
マスコミがへんな報道をするだけで。

>>879
政府が国民の幸福を妨げるような弾圧をするのなら、
僕は政府の内部にはいるか、民間の反政府団体に入って戦う。
そのために大学へ進学したんだからね。

887 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 16:00:28 ID:89atzXG9
所詮サヨは反抗期のガキ。文句はいっても国の庇護は欲しくて
出て行けないw

888 :たたかう経済学部:2005/03/21(月) 16:01:51 ID:Ymz3G8/I
いざ戦争になったら全ての報道の自由が否定、歪曲され、
負け戦も勝ち戦と報道されて言いそうだ。
いやあ恐ろしい。戦前から何も学んでないね。こういう人が歴史を語るのって
笑止千万じゃないかな

889 :青識亜論 ◆dOVJx0gl0k :2005/03/21(月) 16:01:57 ID:xOJhy6QN
>>885
血液製剤に加熱処理をほどこすぐらい、パニックでもなんでもないが。

国家はある政策をとるときに、メリットとデメリットを秤にかけ、
メリットが大きい場合のみ、その政策を実行するべき。
それには、倫理とか自由とかの価値観はいらない。
経済学的な判断のみでいい。

890 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 16:02:21 ID:89atzXG9
うーん青識亜論はなかなかいい若者だ。
本当のリベラル精神をもっている

891 :たたかう経済学部:2005/03/21(月) 16:03:09 ID:Ymz3G8/I
戦前の言論弾圧を許容する人=現在の戦争でも言論弾圧を許容する人


わかりますかね?ここまで噛み砕かねばわかりませんか?
やはりこういう人種がいるってのは、日本はアメリカより遅れてるよ

892 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 16:04:06 ID:7MnbRCXp
日本に絶対の価値観に基づく倫理は無いし、
場合によっては、自由の制限も仕方が無い。

でも、美意識がなければ、
民主国家は動かない。

893 :たたかう経済学部:2005/03/21(月) 16:04:42 ID:Ymz3G8/I
>>889
>メリットが大きい場合のみ、その政策を実行するべき。

だからそれを判断する人間が狂うから日本は戦争で大敗したんだろが。
国民より国体を優先した結果。
「するべき」ではなくて実際それが適切に行われるという”根拠”は?
君の好きな根拠

894 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 16:04:49 ID:KRbMt1GP
>>886
妄想インド洋派の自称士族どもとの孤軍奮闘、お疲れ様ですw

895 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 16:06:15 ID:zUXOiGzL
>>890
禿同。

しっかり芯(自分の意見)をもっているし、他人の意見を聞ける耳がある。
こういう若いのがたくさんいれば日本もまともな国に近づけると思う。

自分(当方28歳)らもがんばらねば・・・と思う。

どこかの馬鹿は国外逃亡でもなんでもしてくれていいよ。

896 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 16:06:47 ID:89atzXG9
反してたたかう経済学部クンは若いというか、勝利者正義を絶対的な正義
と思いこんでるところにバカさがにじみでてるな。人の命や人権など
何も考えていない。

897 :たたかう人文学部:2005/03/21(月) 16:07:08 ID:ql/qb+It
僕としては大東亜戦争の戦争指導者が真相を国民に伝えなかったのは失敗だ
ったと思うよ。真相を明かした上で、堂々と戦争への支持を取り付けるように
論陣を張ればよかったと思う。当の軍部が国民をそこまで信じてなかったのだ
な。或いは、本当に信じるに足らない国民だったか。(審判は歴史がする)

で、ジャーナリストには投獄と引き換えの言論の自由があった。自主規制か投
獄か、危機に際して道徳が問われる例だな。
もっとも、当時のジャーナリストからして大本営の発表をそのまま報道するこ
とが正義と思ってた節もある。
(もちろん、場合によってジャーナリストが国益を擁護するように報道する事
もあって良い。反国家=正義ではない)

898 :たたかう経済学部:2005/03/21(月) 16:07:21 ID:Ymz3G8/I
戦前の政府を全肯定。なにも省みるところがないとはおろかだね。
まあウヨの知能指数ってこの程度だからね。
敗戦の原因本とか読まないんだろうね。

この本でも読むことをお勧めする
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4122018331/

899 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 16:07:59 ID:7MnbRCXp
効率的であるとか、メリットがあるとかの理由では、
(例えば)環境破壊を容認するにたる物語とはなりえない。

資本主義が、その第一の目的を利潤追求におきながら、
決して、それだけに専念して邁進できない理由は、

人を動かすには、物語が必要だからだ。

900 :青識亜論 ◆dOVJx0gl0k :2005/03/21(月) 16:08:08 ID:xOJhy6QN
>>891
話題がずれてるよ。

愛国心というのは国を思い、考える心のこと。
言論統制が国に害をなすと感じれば、これと戦うのも愛国心だ。
幸徳秋水だって僕は愛国者だったと思うよ。

901 :higec:2005/03/21(月) 16:08:38 ID:exvCZanr
俺は高卒で良かったよ、ホント。
ただ、同級生の友人が慶応卒なのが可哀そうだ。(つД`)
高卒だから所詮こんな考えしか出きんのかな。

776 名前: higec 投稿日: 04/02/17 15:13 ID:UiqAujwc
>>703
>政治という生々しい駆け引きの場には文化的・民族的形質を押し出してはいけない

別に「押し出」す必要はないし、勿論「外交」の「駆け引き」などに単純に持ち込む
べきではない。しかし、国家の「正統性」においては無視できない要素でしょう。
また政治制度や政策においても、その国の歴史や伝統を蔑ろにしては不合理なものに
ならざるを得ないでしょう。
それと「国際紛争」は、あなたも言うように経済的要因も含め、無くなることは
ありません。歴史や伝統と無関係に起こる場合もあるでしょう。
大切なことは、決定的な対立に至る前にどうするか、ということであり、
またもし決定的な対立に至っても自分の国を守る(歴史や伝統を継続させる)のは
最終的には自分たち、つまり国民であるということです。
そういう意味において、国民は「権力」に参加しているとも考えるべきです。

902 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 16:08:55 ID:89atzXG9
誰も全面的に肯定はしとらんよ。肯定できる部分「まで否定されている現状
があるんでな

903 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 16:08:56 ID:zUXOiGzL
>>898
戦前の政府を全否定してるお前といっしょにするな。

だれも戦前の政府を全肯定してるやつなどおらん。

904 :たたかう経済学部:2005/03/21(月) 16:09:03 ID:Ymz3G8/I
あ、うちの大学にはこういう低脳な思考に同調する人は
殆どいませんから。まあ君らはマイノリティらしく地下でがんばってよ

905 :たたかう経済学部:2005/03/21(月) 16:10:20 ID:Ymz3G8/I
>>900
>言論統制が国に害をなすと感じれば、これと戦うのも愛国心だ。

だからアンタは大本営発表と戦ってないでしょ。
だいたい真実を伝えないほうがいいなんて誰が判断するの?
その判断の結果が先の大戦の大敗なんでしょ。
アンタの判断は間違ったと言うこと。

906 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 16:10:26 ID:xgL7wgf5
>>900

>幸徳秋水だって僕は愛国者だったと思うよ。

法を逸脱したテロを愛国者というのは無理がある。
オウムも愛国者と言えることになってしまうよ。

907 :青識亜論 ◆dOVJx0gl0k :2005/03/21(月) 16:11:03 ID:xOJhy6QN
>>893
その通り。
だから、政府の政策がよりメリットが大きいようにする心のことを、
愛国心と言うんじゃないか。
政府に盲従することは決して愛国心ではない。

そして、そういったかたちの愛国心がなければ、
結局国家全体の利益が損なわれ、国民は損をすることになる。
すべての国民が自分の都合のために愛国心を放棄すれば、
すべての国民は損をする。合成の誤謬だよ。

908 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 16:11:12 ID:89atzXG9
ところで慶応って自慢するほど偉いと思わんのだが。

909 :たたかう経済学部:2005/03/21(月) 16:11:25 ID:Ymz3G8/I
>>903
戦前の言論弾圧を肯定する時点でボンクラ決定。
社会でまともに相手にされないよ

まあこんな低湿リビジョニストばっかなんだよな・・・2chって

910 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 16:11:54 ID:1QGiWXC4
>>904
お前の周りに低脳な人物が集まっているんじゃないのか?

911 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 16:13:04 ID:89atzXG9
>>909
おまえ社会にでてるのか?
はっきりいって、おまえの方が相手にされないと思うぞ。

912 :たたかう経済学部:2005/03/21(月) 16:13:11 ID:Ymz3G8/I
仮にサマワの自衛隊に犠牲者が出ても、言論弾圧支持者は
報道するなと言うんだろうな・・・
ホント狂ってるよ・・・

913 :たたかう経済学部:2005/03/21(月) 16:13:42 ID:Ymz3G8/I
>>911
社会の下っ端の低学歴が吼えるなよw

914 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 16:13:47 ID:zUXOiGzL
>>909
お前な・・・・・・・

>だからそれを判断する人間が狂うから日本は戦争で大敗したんだろが。

といっておいて

>戦前の言論弾圧を肯定する時点でボンクラ決定。

はないだろ。

915 :たたかう経済学部:2005/03/21(月) 16:15:03 ID:Ymz3G8/I
われわれは憲法で報道の自由が保障された国で生きています。
それが気に食わないならどうぞ北朝鮮で歪曲情報とともに生きてください。
お似合いだと思いますw

916 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 16:16:11 ID:89atzXG9
>>913
ところで慶応って自慢できるほど、えらいと思ってるのか?

917 :たたかう経済学部:2005/03/21(月) 16:17:00 ID:Ymz3G8/I
>>914
他人に害を与えない限り、人間は自由が保障されていると言うのが
近代の考え方の前提。
自由を侵害するものが悪人です。戦前の日本政府の言論歪曲・弾圧を
肯定する人間が、返す手で人権擁護法に反対するのが何と滑稽なことかw

918 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 16:17:50 ID:JW4+JVjm
チョン金子の教え子か?

919 :たたかう経済学部:2005/03/21(月) 16:18:03 ID:Ymz3G8/I
>>916
えらいよ。なにせ政財界に優秀な人材を送り続けているんだからな!!!
日本の政財界は慶應が牛耳っているようなもの

920 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 16:18:05 ID:1QGiWXC4
>>913
学歴など関係ない、貴様みたいに歴史を側面からしか見えない奴は
終わっている、学歴など無くても賢い奴は賢い、高学歴でも馬鹿な奴は馬鹿なんだよ
貴様みたいにな。

921 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 16:18:49 ID:BXsL1Iqi
文系で二浪だろ?就職きついぞ。

922 :たたかう人文学部:2005/03/21(月) 16:18:50 ID:ql/qb+It
>>906
幸徳秋水が逸脱したテロリストかどうかは置いといて・・・・・。
結局のところ、どういう正義を押し立てるかは究極的に自由なんじゃな
かろうか。そんで、何人であれ結果について責任を問われる。
レーニンも毛沢東も断罪されることになったしな。

だから、経済学部が愛国心を放棄したいってならかまわん。ただ、公言す
れば社会から阻害されるのは覚悟せねばな。(でもないか、むしろ、彼のよ
うな思想が数の上では多数はかもな)

923 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 16:19:29 ID:KRbMt1GP
>>915
政府支持=言論弾圧支持者になるらしいな。

戦前の英仏も似たようなもんだよ。
エイゼンシュタインを国外追放しているし、
ドレフィス事件を擁護したクレマンソーは亡命を余儀なくされているし。


924 :青識亜論 ◆dOVJx0gl0k :2005/03/21(月) 16:20:46 ID:xOJhy6QN
>>905
>だからアンタは大本営発表と戦ってないでしょ。
はあ? 政府が正しいと思ったら支持するし、まちがっているなら戦うが。

>だいたい真実を伝えないほうがいいなんて誰が判断するの?
だから、戦時の言論統制と平時のそれとは異なる。
平時の言論統制はすべきではない。
戦時のプロパガンダや言論統制は指導者の責務だろう。
戦争へ入るか否かの段階で民意がこれを議論すべき。

>その判断の結果が先の大戦の大敗なんでしょ。
だから、戦時中に言論が開放されていれば、共産革命が起きるのが関の山。
戦争に負けた方がまし。

>アンタの判断は間違ったと言うこと。
意味がわからないんだが。

925 :たたかう経済学部:2005/03/21(月) 16:21:25 ID:Ymz3G8/I
いまどき言論弾圧支持なんてダサイダサイ。
やはり現代の思想はアダムスミスの自由主義だよ。
思想が大日本帝国憲法で止まってるやつってこの時代浮いてるよね

926 :青識亜論 ◆dOVJx0gl0k :2005/03/21(月) 16:21:50 ID:xOJhy6QN
>>917
>近代の考え方の前提。
近代の考え方の前提が幻想でないという根拠はどこにあるんだ?
脱構築って御存知?

>自由を侵害するものが悪人です。
その考えが幻想でないという根拠はどこに?

927 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 16:22:18 ID:zUXOiGzL
>>925
どうも君は「自由」という言葉をはきちがえているような気がするよ。

928 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 16:22:45 ID:64bw/E2m
軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。・・の人はどこへいった?


929 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 16:23:04 ID:KRbMt1GP
>>925
とりあえず・・・、
日経新聞が出してる『20世紀 日本の経済人』2巻とも買って嫁。

930 :たたかう経済学部:2005/03/21(月) 16:23:29 ID:Ymz3G8/I
>>924
>だから、戦時中に言論が開放されていれば、共産革命が起きるのが関の山。
戦争に負けた方がまし。

共産革命が起こるという根拠は?君の好きな根拠。
戦時中の言論弾圧も、結果を考えれば仕方がないと言う君の主張は
WW2での大負けという「結果」で崩壊しているんだが、理解できないのかな。
戦時中に言論の自由があったら日本は崩壊しなかったと言う結果が。
まあ君は話にならんよ。

931 :青識亜論 ◆dOVJx0gl0k :2005/03/21(月) 16:23:31 ID:xOJhy6QN
>>925
アダムスミス?
君は本当に慶応の経済学部で一年勉強したの?
今から勉強する僕でさえ、その場面であげるべき人名は、
フリードマンか、せめてリカードぐらいというのは判断がつくよ。

932 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 16:23:51 ID:zUXOiGzL
>>928
「kouei」を召喚するのはやめてくだされ・・・・・

933 :たたかう経済学部:2005/03/21(月) 16:25:04 ID:Ymz3G8/I
いやー議論すればするほど「愛国者」「ウヨク」の胡散臭さと破綻が
露呈するスレッドでしたねw
言論弾圧を認める時点で近代国家に生きる人間として終わってるよ

934 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 16:25:36 ID:zUXOiGzL
>>933
いや君がしてるのは「議論」じゃないから

935 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 16:26:46 ID:KRbMt1GP
>>933
対案のない批判を嫌うだけなんだが。


936 :たたかう経済学部:2005/03/21(月) 16:27:20 ID:Ymz3G8/I
じゃあ僕は寿司を喰いにいきますんで。
帰ってくるころには埋まってるかな
じゃあバイチャ!またどこかで会いましょう

937 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 16:27:57 ID:zUXOiGzL
勝利宣言キター

938 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 16:28:16 ID:JW4+JVjm
>>936
二度と戻ってくるなよ!!

939 :青識亜論 ◆dOVJx0gl0k :2005/03/21(月) 16:28:19 ID:xOJhy6QN
>>930
>共産革命が起こるという根拠は?君の好きな根拠。
じゃあ、言論を解放すれば、敗戦時より少ない流血で講和できていたという根拠は?
結局ね、歴史のイフを根拠にしてなにかを論じようなんてのが無理なんだよ。
君の論理構造の無茶は、

>戦時中に言論の自由があったら日本は崩壊しなかったと言う結果が。

「〜たら……だった」という仮定文を「と言う結果」とあたかも「結果」であるかのように
つなげているところで明らか。

ドイツもロシア帝国も、ww1では自由革命と共産革命によって崩壊している。
まして、ww2はソビエトの支援により、マルキストはww1より増えている。
この状態で言論統制をせず戦争をしていたら共産革命が起こると予測したからこそ、
日本も欧米諸国(戦勝国さえも!)も、言論統制を行ったわけだ。

ところで、話題がずれているようだけど、家族愛が絶対で、愛国心は絶対ではないという根拠はあるの?

940 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 16:28:40 ID:89atzXG9
市民は権利とともに義務を有しているんだよ。
ここで見るサヨは権利のみを叫ぶ。本当の市民ではない。


941 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 16:29:24 ID:1QGiWXC4
>>933
あぁ…貴様の阿呆さ加減がとても露呈したスレだな、終わるのが惜しいよ…
それと誰も言論弾圧を正面からみとめていないとおもうが?

942 :青識亜論 ◆dOVJx0gl0k :2005/03/21(月) 16:29:40 ID:xOJhy6QN
この板でまともな左翼は船虫jr君ぐらいか……。

943 :たたかう経済学部:2005/03/21(月) 16:30:21 ID:Ymz3G8/I
>>939
>じゃあ、言論を解放すれば、敗戦時より少ない流血で講和できていたという根拠は?

そんなの壊滅的状況を知れば講和するのは自明。歴史が証明してる。
そうでないとしても言論の自由を否定するやつは常識的に終わってますから。
常に戦時状態のアメリカでも自由なのに

944 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 16:30:27 ID:BXsL1Iqi
>>940
大変よいまとめであります

945 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 16:31:23 ID:KRbMt1GP
>>942
あれがまともというのは同意しかねる。

946 :たたかう経済学部:2005/03/21(月) 16:31:46 ID:Ymz3G8/I
>ところで、話題がずれているようだけど、家族愛が絶対で、愛国心は絶対ではないという根拠はあるの?


感覚を数学などで証明することはできないな。
ただ家族より国家を選ぶやつは少数だと言うこと。
そんなやつは単なる社会の歯車、ロボットだね。
家族を愛することから人間が始まるのであって

947 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 16:31:50 ID:zUXOiGzL
>>942
船虫君はすくなくとも「議論」がなりたつからねぇ。(それだけの知識もってる)

ま、言葉は汚いが・・・・

948 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 16:33:09 ID:zUXOiGzL
>>945
左翼のなかではまともな方だと思うよ。左翼の中ではだけど。

ほかの「教師」連中とか、話にならん。

949 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 16:33:44 ID:64bw/E2m
国家に忠誠を誓う・・ねぇ・・どの程度のレベルで国家に忠誠を誓っていると判断するんだか・・。
北朝鮮レベルなら非常に問題があるが・・国家・国旗をお守りとしているレベルなら特に何も問題は
無いと思うのだが。


950 :たたかう人文学部:2005/03/21(月) 16:34:04 ID:ql/qb+It
愛国心を持とうが持つまいが、どっちにしろ道徳上の葛藤からは
逃れられんのよ。愛国心を持たないほうを選ぶんだろ?
いいさ。それも自由だ。時代が暗転しなきゃ、大した不利益もある
まい。
だがね、そのために君が自分が道徳的に優れた人間だと主張するなら
反対せざるをえないな。

951 :青識亜論 ◆dOVJx0gl0k :2005/03/21(月) 16:34:56 ID:xOJhy6QN
>>943
>そんなの壊滅的状況を知れば講和するのは自明。歴史が証明してる。
ぜんぜん根拠になってないじゃん。

>そうでないとしても言論の自由を否定するやつは常識的に終わってますから。
常識的に終わっているという根拠は?
アンケートの統計とかさ。
どうせ、君の思いこみでしょ?

>>946
>感覚を数学などで証明することはできないな。
感覚かよ。

>ただ家族より国家を選ぶやつは少数だと言うこと。
数が神聖化するのか。
じゃあ、家族より神のために死ぬことをよしとしていた時代なら、そっちのほうが真理だったんだな?

>家族を愛することから人間が始まるのであって
そりゃ初耳だ。家族なんて概念、つい2000年前にできたばっかりなんだがな。

952 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 16:35:23 ID:1QGiWXC4
>>943
大東亜戦争中にルーズベルトが、批判的言動をしたチャールズ・リンドバーグを
ナチスの信奉者というレッテルを張って社会的に抹殺したと聞いた事がありますがありますが?


953 :たたかう経済学部:2005/03/21(月) 16:35:53 ID:Ymz3G8/I
>>950
道徳的に優れた人間だとは言わないさ。
ただ自分の人生だから自分の利益になるように生きると言うことだ!!
誰にも邪魔させない!!!!!!!!!!!!!

954 :たたかう経済学部:2005/03/21(月) 16:36:58 ID:Ymz3G8/I
>>952
そんなレアケースに比べて、大日本帝国で言論弾圧で投獄された
人数が何千人になるか知ってますか?

955 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 16:37:12 ID:89atzXG9
ルソーでさえ、社会契約論の中で、市民は祖国のために死ななければならな
いと書いているのにさ

956 :青識亜論 ◆dOVJx0gl0k :2005/03/21(月) 16:37:22 ID:xOJhy6QN
>>953
そうか。
じゃあ、自分の利益のために家族を不幸にするのはどうなの?

957 :たたかう経済学部:2005/03/21(月) 16:38:05 ID:Ymz3G8/I
>>951
お前根拠根拠アンケートって言えばなんでも切り抜けられると
思ってるのかよ。幼稚だね。
そんなら以下君の主張には全てアンケート提出しないと
答えませんが。

958 :青識亜論 ◆dOVJx0gl0k :2005/03/21(月) 16:38:14 ID:xOJhy6QN
>>954
いやいや。米国の秘匿作戦と言論統制は凄まじかったよ。
戦後、レッドパージを行ったのはどこの国の占領軍だったかな?

959 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 16:39:07 ID:BXsL1Iqi
青識亜論君素晴らしいよ。卓上の勉強も社会勉強もこれからもっと頑張ってくれ。
期待してるよ。1みたいなアホにはなるなよ。

960 :たたかう人文学部:2005/03/21(月) 16:39:08 ID:ql/qb+It
>>953
なら、このスレの結論は出たじゃないか。
まあ、僕の感想だが君が真っ当な尊敬を受けるとは思えない。

961 :たたかう経済学部:2005/03/21(月) 16:39:14 ID:Ymz3G8/I
>>956
自分=家族>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>国家


これが正常な人間。いや正常じゃなくても別にかまわないんですがね、
ただ人に異常を押し付けるなと

962 :青識亜論 ◆dOVJx0gl0k :2005/03/21(月) 16:39:45 ID:xOJhy6QN
>>957
>そんなら以下君の主張には全てアンケート提出しないと
僕は一度も常識を盾に自分の主張を証明していない。
普遍的な真理は、常識などでははかり得ないと考えているからだ。

君の好きなアインシュタインはこういった。
「常識とは、18歳までに身につけた偏見のコレクションである」

963 :たたかう経済学部:2005/03/21(月) 16:40:31 ID:Ymz3G8/I
>>962
>普遍的な真理は、常識などでははかり得ないと考えているからだ。

その根拠は?

964 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 16:40:38 ID:64bw/E2m
たたかう経済学部さん・・・お寿司美味しかったですか?


965 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 16:40:44 ID:dzy9fG+t
>>943
日系人に対する強制収容所送りはスルー?
不思議だよねぇ。独系、伊系はされてないのにね・・・

>>950
只のエゴイストじゃん
お好きにすれば。でも他人に押し付ける物じゃない罠


966 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 16:41:08 ID:1QGiWXC4
>>954
それがどうしたのか?言論弾圧が在ったと言う事が重要なんじゃないのか?
戦時下において言論の自由などと言う物は、ある程度束縛される
貴様は、アメリカにおいて言論弾圧による投獄が無かったと証明できるのか?

967 :青識亜論 ◆dOVJx0gl0k :2005/03/21(月) 16:41:09 ID:xOJhy6QN
>>961
君は一度たりとも愛国心が家族愛より異常であるとの、
客観的な証明をしていないわけだが。
「感覚」「常識」……君の感覚や常識が、常に他者と同じだと思わないことだ。
そういう決めつけこそ、自由の精神に反するんじゃないか?

968 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 16:41:20 ID:zUXOiGzL
で、これ次スレまでつづけるの?

969 :たたかう経済学部:2005/03/21(月) 16:42:29 ID:Ymz3G8/I
>>967
>そういう決めつけこそ、自由の精神に反するんじゃないか?

その根拠は?

970 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 16:42:31 ID:fbWa64Ac
戦時中って結局言論統制はどの国もしてるんじゃないの?
前大戦のアメリカだって反日感情をあおるようなマスコミの動きや専門家の働きがあってこそ、
国民全体が反日に傾いていってその結果経済制裁や開戦に踏み切ることになっていたじゃない。
それも決して健全な言論状態じゃないよね。
法律で定まってようが定まってなかろうがそういう面はあるとオモワレ。

971 :たたかう経済学部:2005/03/21(月) 16:43:27 ID:Ymz3G8/I
>>965
自国民全てを弾圧すること>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
越えられない壁>>>>>敵対国家出身の国民を弾圧すること

972 :青識亜論 ◆dOVJx0gl0k :2005/03/21(月) 16:43:35 ID:xOJhy6QN
>>963
>>普遍的な真理は、常識などでははかり得ないと考えているからだ。
というのは、
>>僕は一度も常識を盾に自分の主張を証明していない。
ことの僕自身の動機の説明であって、なにか普遍的な事柄を言っているわけではない。

論理的に変だよ、君の言っていること。

973 :たたかう経済学部:2005/03/21(月) 16:44:12 ID:Ymz3G8/I
根拠根拠とくだらねーやつとはくだらない議論しかできないので
彼のお好きな根拠で相手したいと思いますw

974 :たたかう経済学部:2005/03/21(月) 16:44:31 ID:Ymz3G8/I
>>972
>論理的に変だよ、君の言っていること。

その根拠は?

975 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 16:44:38 ID:KRbMt1GP
>>961
勝手に家族と自分を同一視するな。
お父さんは2浪したとき、なんておっしゃったんだ?

976 :たたかう経済学部:2005/03/21(月) 16:45:32 ID:Ymz3G8/I
議論とは相手の主張の核心を理解することに他ならない。
論破を目指しているやつは程度の低い議論しかできない。
そんなやつは根拠で追い返せばいいのだw

977 :青識亜論 ◆dOVJx0gl0k :2005/03/21(月) 16:45:59 ID:xOJhy6QN
>>969
感覚や常識を他者におしつけることが、「自由な精神」だと君は思うの?
疾風怒濤運動とかから哲学史をやり直したほうがいいと思うよ。

978 :たたかう人文学部:2005/03/21(月) 16:46:02 ID:ql/qb+It
ついでに>>960の続きでも書くか。
他人に「自分の事を悪く思うな」と強要できる人間はいないからな。
いかに軽蔑されようと自分の意志で自分の考えを言った結果なんだか
ら受け入れることだ。

979 :たたかう経済学部:2005/03/21(月) 16:46:29 ID:Ymz3G8/I
>>975
別にィ うちの親父は寛大ですからね。
頑張ってみろというスタンス

980 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 16:46:43 ID:dzy9fG+t
>>971
独、伊も敵国な訳だが。まさかソンナコトも理解できないとは・・・
愚かな学生さんだな。
低学歴の漏れにさえ突っ込まれるとは・・・

981 :青識亜論 ◆dOVJx0gl0k :2005/03/21(月) 16:46:56 ID:xOJhy6QN
>>974
壊れたレコーダー?

その前段落で根拠はあげたと思うんだが。
主観的事実を述べるのに根拠もなにもなかろう。

>>976
そっくりそのまま君にお返ししよう。

982 :たたかう経済学部:2005/03/21(月) 16:47:27 ID:Ymz3G8/I
>>977
>感覚や常識を他者におしつけることが、「自由な精神」だと君は思うの?

まさに戦前の言論弾圧を肯定してる君だよね。


>疾風怒濤運動とかから哲学史をやり直したほうがいいと思うよ。

で、その根拠は?何でやり直す必要が?

983 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 16:48:11 ID:89atzXG9
やれやれ、「私」の権利や利益ばかりを追及する日本の自称市民クンは
「公」の概念はないわけね。で「公」すなわち国家と市民を対立するものと
見なす。市民が自分の権利を守るために司法権や権力を与えているという
事に気づかないらしい。
それは取りも直さず自分が奴隷であることを自ら告白しているようなもんだよ

984 :たたかう経済学部:2005/03/21(月) 16:48:13 ID:Ymz3G8/I
>>981
>その前段落で根拠はあげたと思うんだが。
主観的事実を述べるのに根拠もなにもなかろう。


「根拠が弱いな。説得力がない」

ホラ君の手法なんですがねw

985 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 16:48:51 ID:dzy9fG+t
>>982
980に対しての返答マダー?


986 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 16:48:52 ID:zUXOiGzL
>>976
それはお前w

987 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 16:48:55 ID:KRbMt1GP
>>979
寛大なお父様でよかったね。
うちの親父は駅弁でいいから国立行けの一点張りだったからな。

期待にこたえて差し上げろよ、そこまで家族家族と言うんならばな。

988 :たたかう経済学部:2005/03/21(月) 16:49:04 ID:Ymz3G8/I
>>983
では君はホームレスを世話してあげてるのか?
偽善者がえらそうに語るな!!!

989 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 16:49:23 ID:fbWa64Ac
経済学部クンは根拠を問う所を勘違いしてる希ガス。
・・・折れだけ?

990 :たたかう経済学部:2005/03/21(月) 16:50:01 ID:Ymz3G8/I
>>980
だから人種偏見があろうが
自国民全てを弾圧すること>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
越えられない壁>>>>>敵対国家出身の国民を弾圧すること

は変わらないでしょ。

991 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 16:50:08 ID:XDQRP0Zu
そろそろ埋まるな・・・
ところで1はまだやるの?w

992 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 16:50:43 ID:dzy9fG+t
単に論点のすり替えと思われ。で、>>980に対しての返答マダー?

993 :たたかう経済学部:2005/03/21(月) 16:51:43 ID:Ymz3G8/I
結局、最後まで愛国というものが普遍的に妥当する根拠を挙げられなかったな。
そりゃ当然

994 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 16:51:54 ID:89atzXG9
>>988
親父の代から冬になるとダンボールに古着入れて持って行くよ

995 :青識亜論 ◆dOVJx0gl0k :2005/03/21(月) 16:52:07 ID:xOJhy6QN
>>982
>まさに戦前の言論弾圧を肯定してる君だよね。
「自由な精神」の議論をしていたのであって、歴史認識を議論していたわけではない。
話をすり替えないように。

>で、その根拠は?何でやり直す必要が?
カントは「あなたの内心の律に基づいて行動せよ」と言った。
これは、個々人で感性が決定的に異なり、道徳すらも個人差があることを言い表したもので、
以降、自由な精神の哲学的な定義、ベースになっている。
自由という言葉は、君のように自分の感性や常識で普遍的な真理を定義しようとする立場と、
真っ向から対立するところにある。

996 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 16:52:15 ID:zUXOiGzL
まだ続ける気ならきっちり次スレたてろよ。経済学部

997 :たたかう経済学部:2005/03/21(月) 16:52:34 ID:Ymz3G8/I
愛国が絶対と言う人間は海外への移民をどう思ってるのでしょうか?
このグローバル時代に売国奴などと寝言を抜かしますかw

998 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 16:53:18 ID:dzy9fG+t
>>990
敵対国家出身の国民を弾圧することならば何故
独 伊 系 は 強制収容所 に 送られなかったの?
同じ敵対国家出身の国民だろ?。云ってること矛盾してるじゃん


999 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 16:53:20 ID:1QGiWXC4
>>994
アンタいい奴だな

1000 :たたかう経済学部:2005/03/21(月) 16:53:26 ID:Ymz3G8/I
1000!!

1001 :1001:Over 1000 Thread
 ″ ゝ ″ ヽ   ″ ヾ  ″ ゝ " ヽ丿〜    。
 ヽ ″ ゝ ″ ヽ ″ ゞ  ″ ゝ ノ 〜  ゚       ゚
ヽ ″  ゝ ″ ヽ ″ ゞ ″ ゝ ″ ノ     。
″ ゝ ″ ゞ ″ ヽ ″ ゞ ″ ゝ ノ 〜            ゚
ゞ ″ヽiiiiii;;;;:::::  ″ノ ″ノ ″ ノ 〜  ゚         。
  ゞ   iiiii;;;;;::::: )::/:/                。
  。   |iiiii;;;;:: :|:/  。 このスレッドは1000を超えました。
      |iiii;;;;;:: ::|     もう書けないので、新しいスレッドを立ててください。
゚   。   |iiiii;;;;;:: ::|   。         ゚              。
      ,|iiiiii;;;;;:: ::|      。  __     。
     |iiiiii;;;;;::: ::|        ヽ=oノ          ゚
。  ゚  ,|iiiiii;;;;;;::: ::| ゚         / )゚Д  新スレで会おう ゚        ゚
    |iiiiiii;;;;;;:: :::|    。     ヽ  :|        ゚
。     |iiiiiiii;;;;;;:: ::|            |  :|    。   極東アジアニュース@2ch掲示板
,, , ,,/ヘ;;M;;;i;;iii;;ヾ、 ,,,,  ,,,,   しソ, , ,,,  ,, ,,   http://tmp4.2ch.net/asia/ 
"""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""

293 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)