2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【日本が】この国に魅了された人たち28【好きだ】

1 :日出づる処の名無し:05/03/13 00:43:41 ID:uDPL0TKP
ここは日本好きな海外の人について語り合うスレです。
あなたは日本を好きですか?

過去スレは >>2 以降


2 :日出づる処の名無し:05/03/13 00:44:20 ID:uDPL0TKP
エムボマ「この国に魅了された」            http://ruku.qp.tc/dat2ch/0401/31/1060560982.html
【日本が】この国に魅了された人たち2【好きだ】  http://ruku.qp.tc/dat2ch/0401/31/1061296651.html
【日本が】この国に魅了された人たち参【好きだ】  http://ruku.qp.tc/dat2ch/0401/31/1062079345.html
【日本が】この国に魅了された人たち四【好きだ】  http://ruku.qp.tc/dat2ch/0401/01/1064754521.html
【日本が】この国に魅了された人たち 伍【好きだ】 http://ruku.qp.tc/dat2ch/0401/01/1068733681.html
日本が】この国に魅了された人たち六【好きだ】   http://ruku.qp.tc/dat2ch/0402/01/1072438817.html
【日本が】この国に魅了された人たち七【好きだ】  http://ruku.qp.tc/dat2ch/0402/21/1075453648.html
【日本が】この国に魅了された人たち八【好きだ】  http://ruku.qp.tc/dat2ch/0403/11/1077130229.html
【日本が】この国に魅了された人たち九【好きだ】  http://ruku.qp.tc/dat2ch/0404/08/1078855108.html
【日本が】この国に魅了された人たち十【好きだ】  http://ruku.qp.tc/dat2ch/0405/01/1080814614.html
【日本が】この国に魅了された人たち十壱【好きだ】 http://ruku.qp.tc/dat2ch/0405/12/1083210272.html
【日本が】この国に魅了された人たち十弐【好きだ】 http://ruku.qp.tc/dat2ch/0406/04/1084203331.html
【日本が】この国に魅了された人たち十参【好きだ】 http://ruku.qp.tc/dat2ch/0406/28/1086082234.html
【日本が】この国に魅了された人たち十四【好きだ】 http://ruku.qp.tc/dat2ch/0407/25/1087739180.html
【日本が】この国に魅了された人たち十五【好きだ】 http://ruku.qp.tc/dat2ch/0409/23/1089974121.html

3 :日出づる処の名無し:05/03/13 00:45:37 ID:uDPL0TKP
【日本が】この国に魅了された人たち十六【好きだ】 http://ruku.qp.tc/dat2ch/0409/23/1091869016.html
日本が】この国に魅了された人たち十七【好きだ】  http://ruku.qp.tc/dat2ch/0409/23/1093922184.html
【日本が】この国に魅了された人たち十八【好きだ】 http://ruku.qp.tc/dat2ch/0411/13/1095510401.html
【日本が】この国に魅了された人たち十九【好きだ】 http://ruku.qp.tc/dat2ch/0411/13/1096960819.html
【日本が】この国に魅了された人たち二十【好きだ】 http://ruku.qp.tc/dat2ch/0411/13/1098651765.html
【日本が】この国に魅了された人たち21【好きだ】 http://ruku.qp.tc/dat2ch/0412/09/1100169276.html
【日本が】この国に魅了された人たち22【好きだ】 http://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/asia/1101189706/
【日本が】この国に魅了された人たち23【好きだ】 http://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/asia/1102770906/
【日本が】この国に魅了された人たち24【好きだ】 http://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/asia/1104501593/
【日本が】この国に魅了された人たち25【好きだ】 http://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/asia/1106484724/
【日本が】この国に魅了された人たち25【好きだ】 (26) http://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/asia/1107794708/
【日本が】この国に魅了された人たち27【好きだ】 http://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/asia/1109045169/

4 :日出づる処の名無し:05/03/13 00:51:36 ID:mOzlzfDn
      ┏━┓
      ┗┓┃        ┏┓      ┏┓
        ┃┃        ┃┃  ┏━┛┗━┓
        ┃┃        ┃┃  ┗━┓┏━┛
        ┃┃        ┃┃      ┃┃
        ┃┃        ┃┃  ┏━┛┗━┓
        ┃┃        ┃┃  ┃┏┓┏┓┃
      ┏┛┗┓      ┃┗┓┃┗┛┃┃┗┓
      ┗━━┛      ┗━┛┗━━┛┗━┛

  ┏━━━━━━┓
  ┃┏━━━━┓┃
  ┃┗━━━━┛┃            ┏┓
  ┃┏━━━━┓┃          ┏┛┃
  ┃┗━━━━┛┃        ┏┛┏┛
  ┗━━┓┏━━┛      ┏┛┏┛
┏━━━┛┗━━━┓    ┃  ┃
┗━━━┓┏━━━┛    ┗┓┗┓
        ┃┃              ┗┓┗┓
        ┃┃                ┗┓┗┓
        ┗┛                  ┗━┛
┏━━━━━━━━━━━┓
┗━━┓┏━━┓┏━━━┛
    ┏┛┗━┓┃┃
    ┃┏━┓┃┃┗━━━┓    ┏┓          ┏┓┏┓
  ┏┛┗━┛┃┃┏━━━┛  ┏┛┗━━━┓  ┃┃┃┃
  ┃┏━━┓┃┃┃          ┗┓┏━━┓┃  ┃┃┃┃
  ┗┛  ┏┛┃┃┃          ┏┛┃┏━┛┃  ┃┃┃┃
      ┏┛┏┛┃┃    ┏┓  ┗┓┃┃┏┓┗┓┗┛┗┛
  ┏━┛┏┛  ┃┗━━┛┃    ┃┃┃┗┛┏┛┏┓┏┓
  ┗━━┛    ┗━━━━┛    ┗┛┗━━┛  ┗┛┗┛


5 :日出づる処の名無し:05/03/13 01:15:57 ID:UUpbgl5Z
>>1

6 :日出づる処の名無し:05/03/13 01:20:30 ID:02HsRHUF
>>1乙です

7 :日出づる処の名無し:05/03/13 02:03:43 ID:d1jkvM7J
>>1

8 :日出づる処の名無し:05/03/13 02:29:03 ID:LE15SbN7
中国はどうしてあんなに落ちぶれてしまったの?昔は素晴らしい文化大国だったのに

9 :日出づる処の名無し:05/03/13 02:31:06 ID:lBsAS56N
>>8
つ[文化大革命]

10 :日出づる処の名無し:05/03/13 02:40:14 ID:k1J5LNPD
>>8
2000年前あたりがピークだったような希ガス・・・

11 :日出づる処の名無し:05/03/13 02:51:07 ID:7IkqvWJd
中国は王朝が滅びる度に次ぎの王朝がその文化や思想を受け継がないで
0から始めるからじゃないかな。それと、多種多様な民族がいるから、
現在の中国人とは違う中国大陸の民族の歴史って感じがする。
日本は日本という国が継続しているけど、中国は国の名前が支配者に
よって変わっているから、4000年を中国の文化、歴史とはいえないと思う。




12 :日出づる処の名無し:05/03/13 02:56:37 ID:Wh46g8k6
なんで8につられてんだよ。ここは中国スレか

13 :日出づる処の名無し:05/03/13 03:17:02 ID:yn4rvTph
>>8

ネゴトハネテイエYO。

14 :日出づる処の名無し:05/03/13 04:32:44 ID:bO7lrCAc
>>1おつ

15 :日出づる処の名無し:05/03/13 04:36:45 ID:zinGidlc
>>8
昔はってどれくらい昔だよ、1000年以上昔の唐の時代くらいを最後に
以降中国はこれといった文化らしきものを残していない

16 :日出づる処の名無し:05/03/13 05:06:25 ID:SKa9m+hf
中国の話題はスレ違いもいいところだが、世界に進出しつつある海洋堂なんかの
食玩などの彩色は中国の安い人件費があってこそ。玩具好きの漏れ的にはきっちり
ペイントされた玩具が安価で手に入る現状はありがたい。中国は未来永劫貧乏で、
安い人件費で玩具の色塗りとかやってくれる労働力を提供し続けてくれればそれで
良い。

17 :日出づる処の名無し:05/03/13 05:23:47 ID:OWdT3nKN
別に中国じゃなくても良い

18 :日出づる処の名無し:05/03/13 05:30:35 ID:aMumpAsb
>>15
宋も入れてあげて。
あとはいらない。

19 :日出づる処の名無し:05/03/13 05:32:50 ID:ob0g/bcj
>>16
別に中国人じゃなければ無理な仕事でもないだろ。
人件費だけなら他の国でもいいわけだし。
だいたい、玩具ならともかく、最近のガチャポンとかの
フィギュア、特にエロゲ関係だと思うけど、あんなもん
中国に下請けに出すなっつーの。
前に友達に見せてもらったんだが、スカートの中まで
きっちり塗ってやがる。しかもパンツには割れ目のモールドまで
あるんだぞ。あんなもん下請けに出すから日本がナメられるんだよ。
「ププ、日本人マジでヘンタイね」
中国人がぺたぺた塗りながらそんな風に考えてるかと思うと、
恥ずかしくて死にそうだ。
オタク趣味が悪いとは言わんが、出来れば国内で完結して欲しいよ。


20 :日出づる処の名無し:05/03/13 06:20:34 ID:SKa9m+hf
>>19
>あるんだぞ。あんなもん下請けに出すから日本がナメられるんだよ。
「ププ、日本人マジでヘンタイね」
中国人がぺたぺた塗りながらそんな風に考えてるかと思うと、
恥ずかしくて死にそうだ。
オタク趣味が悪いとは言わんが、出来れば国内で完結して欲しいよ

そんなに劣等感いだくこたぁないよ。
それだけ日本はいろんな嗜好が存在できる文化があるってことだ。
野蛮人には理解できないのは当然だろ。
しかし、俺はただ普通の子供向けの怪獣とかのソフビ人形のことを
想定してたんだが、キャラクターのフィギュアの話に向かうとはな。
にしても春画が海外に知られるのはよくてエロフィギュアはだめってのも
度量の狭い話だな。

まあ代替が効く労働力だってのはわからんでもないが、箸を使う文化を持つ程度の
器用さでいうと支那以外だとどこがいいのかな。
いや、俺的には支那が貧乏であり続けてくれるのなら別に支那のままでもいいんだが
半端に金もってきてやがるからな。

21 :日出づる処の名無し:05/03/13 06:58:56 ID:abYUGOrC
>>20
ボクはむしろ、子供向けの「ガチャポン」に詳しかったり、
エロ系の商品がある、と言う知識を持っている>>19
日常行動や、趣味志向に興味が湧いてきたよ。

22 :日出づる処の名無し:05/03/13 07:08:21 ID:ob0g/bcj
>>20
いや、劣等感って訳じゃないんだ。ただ、何と言うか・・・オナニーを他人に
手伝ってもらってるような居心地の悪さを感じるんだよ。
いろんな趣味がある事は誇れるかもしれないけど、密やかに楽しむ事も
必要じゃないか?
なんでもかんでもオープンにするのがいい事だとは俺は思わんな。

>>21
すまんね。俺自身はそうでもないんだが、友達にオタクがいるもんで、
なんか妙に詳しくなってしまったw
俺自身はどちらかというと車オタクかな。マンガやアニメも薦められれば
見る事もあるけど。

23 :日出づる処の名無し:05/03/13 07:50:52 ID:so2RYcVR
>>8
思想の一元支配の期間が長かったからと思ふ。
儒教は決して悪い思想ではないと思うけど、2千年も同じ考え方で
やってきたらどこかイビツな思想になる。

実際、中国の最盛期は春秋戦国の百家争鳴時代。
後の千年はその遺産を食い潰してきた。
さらにその後は惰性。

24 :日出づる処の名無し:05/03/13 08:40:52 ID:I5Eyptaj
北京大学の学生寮でも、
世界貿易センタービル崩壊に大歓声が起こったらしい。
まぁ阪神大震災にも、インド洋の津波にも彼ら中国人の反応は同じだったろう。

そういう中国だが、俺が思うに「水」にやられると思うな。
北京なんてもう半分砂漠化してるらしいし…
つまり突然水が出なくなる。
食べ物がなくなるのは餓死だが、
水がなくなる「渇死?」というのが彼らの運命なんじゃないのか?

25 :日出づる処の名無し:05/03/13 09:19:44 ID:rxUDoEDK
>24
そこで奴らは恐ろしいことに雨雲があると雨を降らせる装置を実験中らしい。
yahoo記事にのってた。
50mmくらい雨量ができたらしい。

今は豊かな日本も対策した方がいいんじゃないか?立地いかして海水を安価に淡水にできるようにとか。
中国からの風は春くらいだけど、それが世界各国やられると絶対気象がおかしくなる。
まじで水の世紀。

26 :日出づる処の名無し:05/03/13 09:21:04 ID:Dsf1ZeYD

( ; `ハ´) パンツなんか塗らされて屈辱アル

27 :日出づる処の名無し:05/03/13 09:23:25 ID:pJaELRZ6
>>25
それ日本でもやってるよ。

28 :日出づる処の名無し:05/03/13 09:31:50 ID:rxUDoEDK
>27
そうよかった。
水難民の方が戦争難民より多いわけだし。
中国が大気中の水を好き勝手にすると絶対ろくでもない結果になるに違いないから。
(他国もやってるというのは聞いたことあるけど)

天候は自然のものだから下手に動かすと取り返しつかないと思うけど。
例え災害とかあってもできるだけいじらずにいてほしいもんだ。

29 :日出づる処の名無し:05/03/13 10:01:50 ID:XjoIVP6T
NHK ハイビジョン特集
中村獅童ドラマ紀行 「明治の寅次郎、トルコを行く〜異文化に生きた日本人〜」

放送:NHK BS−hi
3月21日夜8時から9時50分まで。110分番組

http://www.osaka.cci.or.jp/osaka-fc/new/data.php3?tid=45

これエルトゥールル号義捐金をトルコまで持っていった人の番組みたいだよ

30 :日出づる処の名無し:05/03/13 10:09:48 ID:lStVMMvr
あげ

31 :日出づる処の名無し:05/03/13 11:43:04 ID:HXZwdbIg
ワンピースのアラバスタ編の「ダンスパウダー(?)」を使った様な
状況になるってことかな?

32 :日出づる処の名無し:05/03/13 12:26:33 ID:ncWWrr81
>>25
ヨウ化銀なんかを使う人工降雨か、随分からある普通の技術だね。
日本でも実験、実施されてるよ。
雨を降らす事を研究するのも良いけど、それを保水する
環境を整えないと全くの無駄なんだよな。


33 :日出づる処の名無し:05/03/13 12:35:57 ID:ncWWrr81
>>25
それと、日本のレベルでいくと淡水化装置も割高だけど、
水不足の外国相手にするならもう商業化してるんだし、
技術は更に更新されていくことでしょう。

それより、中国の急速な発展に伴う化石燃料消費の
悪影響の方が一番怖い。
て、スレ違いだな。

34 :日出づる処の名無し:05/03/13 12:38:57 ID:UCVoXRhZ
>31
簡単にぐぐってみたけども、ヨウ化銀粒子を散布する事で、雨が降りそうで
降らない雲に降雨を促す事はできるけども、何もない状態から雲を作って
とかは出来ないそうです

日本の場合は、地下水の管理と海水の淡水化技術を伸ばした方が良いと
思われます

35 :日出づる処の名無し:05/03/13 12:43:51 ID:gHkcVDEi
>>29
その人アタチュルクの士官学校時代の教官だったそうで。
再会した時アタチュルクが日本語で「お久しぶりです。先生」と言ったとかなんとか。
ああ、アタチュルクって人はトルコ共和国の初代大統領ね。


36 :日出づる処の名無し:05/03/13 12:47:13 ID:ncWWrr81
>>34
>簡単にぐぐってみたけども、ヨウ化銀粒子を散布する事で、雨が降りそうで
>降らない雲に降雨を促す事はできるけども、何もない状態から雲を作って
>とかは出来ないそうです
当たり前じゃないか…
日本にとっての人工降雨装置は優先度の低いオプション扱いだよ。


37 :日出づる処の名無し:05/03/13 13:06:23 ID:riQ+jjUS
おまえらスレ違いいい加減にしろよ
マジで何のスレかわかってないの?

38 :日出づる処の名無し:05/03/13 13:41:36 ID:0RW1wsSz
>>37
ネタもってこい。

39 :日出づる処の名無し:05/03/13 13:43:03 ID:I5Eyptaj
日本は国土の70%近くが森林という、
世界でも稀有な国だけど、
山にある大きな木1本で、年間何トンという貯水タンクになってるらしい。
どこの神社にも必ず「ご神木」があるけど、
我ら日本人の祖先達はその事を知ってたんだろうな…

つくづく良い国に生まれたと思う。

40 :日出づる処の名無し:05/03/13 14:02:02 ID:EI7rTuL8
確か日本でもダム付近に降雨装置があったはず。
むかしテレビでやっていた。
日本の場合、雨よりも雪を山間部に降らせる方法が国が進めているみたいです。


41 :日出づる処の名無し:05/03/13 14:05:45 ID:qx6yFWrZ
森林率は高いが、環境的にはお勧め出来ないスギの単一林が非常に多いな。
高齢化による人手不足、人件費の問題から、間伐もまともに出来てない。
(間伐しないとまっすぐな良い柱にならないので価値が落ちる、というか無価値に)
間伐されてないから、価値が低く外国産の木材に負ける。
ますます林業が衰えるという悪循環。森林率が高いのもある意味このせい。
むろんスギ花粉の異常な飛散も、このスギの単一林のせいだ。

神木や鎮守の森は残し、また広葉樹を中心とした里山を育成すべきだが
まずスギの単一林だけはなんとかしないと。

42 :日出づる処の名無し:05/03/13 14:14:19 ID:zinGidlc
>>41
たとえそうだろうと杉だけの森のほうがはるかに良いよ。
これだけ大規模に植林を実施してる国を他に言えないだろ?

43 :日出づる処の名無し:05/03/13 14:26:12 ID:uzEQHcsh
>>22
釈明は見苦しいと思う。


44 :宇宙豚足:05/03/13 14:26:39 ID:sXLIPvb4
>>42
まあ、はげ山よりは杉林の方がマシではあるけどな。

神社の御神木はゲルマン系に受けるらしい。向こうには巨木信仰の名残があるので、なんか懐かしくなるとか。

45 :日出づる処の名無し:05/03/13 14:27:40 ID:uzEQHcsh
>>35
もっとはっきり、トルコ中興の祖と言うか、近代トルコ建国の父、と
書いた方がよいと思う。

46 :日出づる処の名無し:05/03/13 14:31:45 ID:qx6yFWrZ
だからさ、実地したあとに面倒を見てないのが一番の問題だっての。

植林する前ははげ山だったと思うか? 違う、シイ、カシ、ブナなどの林があったんだぞ。
それを全部伐採して、商業的な価値だけでスギを大量に植えた。
その上、その林の面倒を見てないから、商業的な価値すら消えて花粉をばらまくだけの存在になったんだぞ。
とてもじゃないが、全然自慢になることじゃない。
原生林の率が高ければ、それは自慢にしていいんだが。

47 :日出づる処の名無し:05/03/13 14:41:55 ID:JfxhnqIm
>>46
杉の花粉症の原因は杉の花粉じゃないよ。
免疫異常が原因。杉の花粉がないとしたら、他のものにアレルギー反応を示すだけ。

48 :日出づる処の名無し:05/03/13 14:48:39 ID:4ReSvoIK
>>46
終戦直後は割と禿山だったらしいぞ。
で、50年代に治水・治山のために杉が植えられたと。
杉は樹齢30年以降のものが花粉をたくさん飛ばすらしく、
50年代に植林された杉が樹齢30年近くになる
70年代後半から杉花粉症が社会問題化してきていたらしい。


49 :日出づる処の名無し:05/03/13 15:05:48 ID:ejHrToev
>>47
免疫の問題じゃねぇんだよ

50 :日出づる処の名無し:05/03/13 15:11:49 ID:qx6yFWrZ
終戦直後の復興でかなり切ったからな。その後も高度成長期で大量の材木が必要だった。

治水、治山のためならスギじゃなくてもいいわけで。スギにしたのは材木のためだ。
スギの文句ばっかり言ってるが、建材としてはまっすぐに育って優秀、成長も早く、虫、病気にも強い、いい木だ。

>>47
それは違う。「物理的」にスギ花粉が異常に多いから、花粉症が問題になってる。
スギ花粉がなければ、アレルギーに苦しむ人はずっと少なくなる。

スレ違いだからそろそろ消えるけど、手入れされてないスギ単一林は自慢にはならないよと。

51 :日出づる処の名無し:05/03/13 15:15:10 ID:uzEQHcsh
>>49
え?作用機序は免疫そのものじゃないんですか?←アレルギー反応

52 :日出づる処の名無し:05/03/13 15:16:23 ID:JfxhnqIm
>>50
なら、そもそも杉山のすぐ近くに住んでいる田舎の人より、
杉山から遠く離れた都会に住んでる人の方が花粉症患者の率が高いのは
どう説明するの?

53 :日出づる処の名無し:05/03/13 15:27:13 ID:qx6yFWrZ
>>52
>スギ花粉は風に乗って50km以上も飛ぶため、森から離れた都会にも花粉は運ばれますが、
>地面が舗装されていると、落下した花粉は土の上のように地面に吸収されることなく残り、また風が吹くと舞い上がります。
ttp://homepage1.nifty.com/ame-ent-clinic/sub0321_a.html

54 :日出づる処の名無し:05/03/13 15:32:15 ID:7f1gg5Nt
杉花粉と車の排気ガスが結びつくと
花粉症になりやすいって研究があったと思うが

55 :日出づる処の名無し:05/03/13 15:34:41 ID:e08gx1nC
>>53
別に、田舎のすべてが「土剥き出し道路」と言うわけでもないし、
利権議員の賜か、結構田舎って「農道」まで舗装されてたりしますよ。

56 :日出づる処の名無し:05/03/13 15:41:49 ID:JfxhnqIm
>>53
どう考えても山のふもとの方が大気中の花粉浮遊量は多いよ。
東京だって花粉注意報は23区より多摩なんかのほうが厳しいでしょ?
でも花粉症患者は都心部の方が多いんだよね。

57 :日出づる処の名無し:05/03/13 15:53:40 ID:YflU5uwz
榎本大輔 個人資産100億円 33歳
http://blog.dice-k.com/
後起業、元ライブドア取締役最高戦略責任者。元プロジー代表取締役社長。
■現在■
香港在住。パーマネントトラベラー。
アジア人初の宇宙旅行者になる為にモスクワで訓練中。
■役職■
i-cf最高戦略顧問、m2x取締役。
■趣味■
スーパーカーの収集。ヨット。カート。ラジコンヘリ。ガンダムフィギア収集。建築。インテリアデザイン。メディアアート。
アジア初の宇宙旅行者

58 :日出づる処の名無し:05/03/13 16:07:09 ID:jbcG4Qzr
俺も、出身は山に囲まれた田舎だったけど。
東京に出てきたら、3年で花粉症になってしまった。

59 :日出づる処の名無し:05/03/13 16:17:02 ID:zGl7nK5T
>>45
はっきり書いても多分だれも食いつかんだろうな、と思って。
このスレはスレ違いの話題が延々と続くのがデフォだから。


60 :日出づる処の名無し:05/03/13 16:21:10 ID:I5Eyptaj
昔、女の子が産まれたら庭に桐?だったかを植えたらしい。
だいたい17,8年でそれなりの大きさになるから、
嫁入りの時にはその木を切って嫁入り道具を作ったらしい。

大げさに言えば、日本以外の文明はすべて木を伐採してきたと思う。
人間が自然を征服してきた。
で、人が住めなくなって移動して行ったんだろう。
実際、四大文明の発祥地がすべて砂漠になってるもんね。

それに比べて日本は植林の文明だな。

61 :日出づる処の名無し:05/03/13 16:22:47 ID:gOceMTgn
>>60
言いたい事は分かるけどインダス・黄河流域は別にさばくには…。

62 :日出づる処の名無し:05/03/13 16:25:53 ID:I5Eyptaj
こんな事言い返しても仕方ないけど黄河流域はもう砂漠だよ。

63 :日出づる処の名無し:05/03/13 16:36:21 ID:wy1KF+ve
10年程前に読んだ話で記憶が曖昧、微妙にすれ違いだし、相撲の話なんで荒れるかもしれないがネタ投下。

10年ぐらい前の相撲誌から(大雑把にしか覚えていないので、細かい描写は適当に補完してます)
その1
ペリー来航以来、日本とアメリカの交流が始まったが、体格で劣る日本人がアメリカ人に見くびられないように力士が利用されることがあった。
蒸気船に米俵を積み込む際、力士が人夫として活躍した。
力士は俵を2,3俵まとめて楽々運び、なかには俵を抱えたままとんぼ返りを披露するものまでいた。
圧巻だったのは○○(←すまん、名前忘れた。身長2m以上で当時大関か横綱)
背中と腹に俵をくくり付け、脇にもはさみ、両手に俵を持って一度に7俵運んだ。
これを見ていたアメリカ人水夫はためしに俵を持ち上げようとするが、1俵持ち上げられるかどうかという状態で、改めて力士たちを脅威のまなざしでみていた。
その2
アメリカ人水夫にはボクシング経験者もおり、力士に興味を示して野試合を申し込むことがよくあった。
××(←名前失念)という力士が野試合を行ったときの記録によると、試合開始早々アメリカ人のパンチが立て続けに入ってぼこぼこに殴られた。
これを見ていた××の親方が「××、許す!」と叫ぶと、次の瞬間張り手一発でアメリカ人をふっ飛ばしてしまった。

かなりあやふやな記憶ですが、野試合の結果は相撲は無敗だった(記録上はw)、アメリカ人に怪我を負わせないように手加減をしていた、とありました。
詳しい人がいたら補完よろしく。



64 :日出づる処の名無し:05/03/13 16:37:37 ID:EyaPz/NT
日本って山が多くて木もまぁ豊富だけど
山に流れる川が急で海に近いから
雨や雪で得た水はすぐに海に流れてしまって
意外と保水力低いんじゃなかったけな。

まぁ花粉症な身としては杉はどうにかして欲しいが
何事も金がかかるわけね…
人手が足りないって、結局は人件費の問題だよね。

65 :日出づる処の名無し:05/03/13 16:46:30 ID:iHNpOkxW
以下抜粋


ユカタン半島のマヤ文明も、コロンブス以前のもっとも進んだ新世界文明で、
石器時代の技術水準でありながら熱帯雨林の厳しい環境の中で適応して壮大な都市を築いた。
天文学に特に優れていたマヤ文明も、森林の伐採と土壌の劣化から食料不足によって少ない資源を奪いあうようになった。
権力闘争に明け暮れた支配者層の王族たちは崩壊直前まで人々が飢えていることに気づかず、
環境問題やそれがもたらす食料不足に適切な対処を怠ったために、
いまでは像に記された長期暦とよばれる長周期のカレンダーが残るだけである。

『Collapse』は日本についても書いている。
消滅した文明ではなく、持続可能な循環型社会の生き残った文明としてである。
マヤ帝国が消滅して、江戸時代が続いたのはなぜか。
それは問題に社会がどう対処したかであると博士は指摘する。

17世紀、徳川幕府は森林伐採の影響を認識し、慎重に植林を行って林を再生した。
植物は長期的な視野をもって育てなければならない。
鎖国していた日本は、他国を侵略して資源を略奪するかわりに
腰をすえたエネルギー政策をとった。それがマヤのような文明の崩壊を防いだのだ。
これらの歴史から私たちが学ぶことは、
直面している環境問題に真剣に取り組まなければならないということだ。
環境の劣化は社会を崩壊し、変化に適切な対処をしない文明は自滅する。
また、この本は自滅した文明社会では支配者層のエゴが肥大化していたことも指摘する。
これはまさに現代社会にあてはまる。


66 :日出づる処の名無し:05/03/13 16:54:04 ID:yqzsPYp+
>>64
それと林業って労災がむちゃくちゃ多いんよ。
足場の悪い急斜面でやたらと重い材木を運び出すんだから、
金もらってもやりたくない奴の方が多いだろうしな。

67 :日出づる処の名無し:05/03/13 16:57:01 ID:G46KJTgm
自然信仰が乱開発を防いでた、ってのは大きい。
崇りを恐れて無茶はできなかったし。

68 :日出づる処の名無し:05/03/13 17:10:05 ID:q6otKvy3

◎ B52-DR15(B52-DR2)の頻度



本土日本人 頻度8,6%、沖縄人 1,5%、 アイヌ人 1,0%、
韓国人 1,4%、 中国朝鮮族 2,2%、 モンゴル 5,9%



日本人最多であり、且つ、北九州、山陽、近畿で更に高頻度である
朝鮮人≠西日本人≒モンゴル人≠朝鮮人≠西日本人≒モンゴル人
日本人最多であり、且つ、北九州、山陽、近畿で更に高頻度である
朝鮮人≠西日本人≒モンゴル人≠朝鮮人≠西日本人≒モンゴル人

http://www.cam.hi-ho.ne.jp/sakura-komichi/kodaishi/hn2602/5.htm

69 :日出づる処の名無し:05/03/13 17:13:15 ID:Lu83dVBw
>>55
正確には「剥き出し道路」よりも地面露出面積だと思う。
いくら道路が舗装されたとしても都市部と比較すれば圧倒的に土剥き出しが
多いわけだし(ショッピングモールの駐車場、路地のいたるところまで舗装等)

ちなみに前に花粉症の要因の一つは舗装道路のアスファルトで、
ピンスパイクタイヤが路面を削ってその粉塵により異物排出機構が過敏に働くようになって
スギ花粉でも免疫過敏症(いわゆるスギ花粉症)になりやすくなった、と聞いた事がある。

ただ、ピンスパイクタイヤ廃止以降のスギ花粉症についてはこの説だと説得力ないので
あまり宛にはならんが。

70 :日出づる処の名無し:05/03/13 17:23:08 ID:G46KJTgm
>>69
ある説だと

人間の体には本来、排出できない毒素なんかを「ゴミ箱」的に溜める機能が備わってて、
その器の大きさがどれだけかによって、アレルギーの出易さは異なるらしい。
実生活で周辺環境に化学物質系が多いと、おのずとゴミ箱が一杯になる速度も速まる。
だから都会人にアレルギーが多いのだと。

俺の知り合いでも、鹿児島の田舎で裏が杉山って家に住んでて、当時家族全員何とも
なかったのに、都会に引っ越した途端、その年から全員花粉症になったっていうのがいた。

71 :日出づる処の名無し:05/03/13 17:31:26 ID:c9KK/Db5
>>65
秀吉が巨大建築大好きで木を切りまくったからね。
吉野杉だったか木曽檜は秀吉の時代にほとんど切られちゃって山が禿山になったし。
徳川時代にじみーに植林・保林を行って再生。

72 :日出づる処の名無し:05/03/13 17:38:13 ID:hikuGC8C
>>63
http://www.banzuke.com/art/Boxing.jpg
A rikishi fighting with an American boxer. 1861

73 :日出づる処の名無し:05/03/13 18:16:36 ID:a8l3YsBB
前テレビで花粉症対策に、花粉量の少ない杉を開発中とか言ってたが、
なんか違うだろ。方向が。

74 :日出づる処の名無し:05/03/13 18:19:20 ID:a+ex7IhD
>>73
やはり花粉症にならない鼻を開発しなくてはな

75 :日出づる処の名無し:05/03/13 18:20:45 ID:rV/Qviqe

誰か>>72見れた?

76 :日出づる処の名無し:05/03/13 18:27:12 ID:WBYFkrKk
>>75
見れない。仕方ないからググッて見たけどやっぱり重くて見れない。

77 :日出づる処の名無し:05/03/13 18:28:48 ID:WBYFkrKk
と思ったら、やっと見れた。

78 :日出づる処の名無し:05/03/13 18:30:41 ID:WBYFkrKk
重いしここで我慢しとくわけにゃいかない?
ttp://www6.plala.or.jp/ebisunosato/sumou.htm

79 :金舜烈:05/03/13 20:09:09 ID:X5+zG6Vn
ぷちナショナリスト研究
http://sports2.2ch.net/test/read.cgi/iraq/1110434010/

80 :日出づる処の名無し:05/03/13 20:40:00 ID:Up6uQkE9
花粉症の香具師は、毎日ヨーグルト食え!
即効性は無いが来シーズン・再来年に備えてさ。

漏れは3年前から毎日茶碗1杯食べて、去年辺りから花粉シーズンでも
何ともなくなったぞ。  

81 :日出づる処の名無し:05/03/13 20:54:22 ID:I5Eyptaj
>>65
素晴らしい!

82 :日出づる処の名無し:05/03/13 21:00:18 ID:BQNRWEtq
>>80
にがり飲んだら、花粉症が軽くなった。

83 :日出づる処の名無し:05/03/13 21:23:15 ID:7f1gg5Nt
苦汁飲む時は
重金属が除去されてるのを
選ぶのだ。

84 :日出づる処の名無し:05/03/13 21:37:12 ID:tjaGgSbo
花粉症にはポポンS、マグロ、ウコン、他いろいろあるよ

85 :日出づる処の名無し:05/03/13 22:28:32 ID:e+lvBZ50
日本のファッションはCawaii
ttp://blog.odn.ne.jp/bangkok/archives/000292.html

86 :日出づる処の名無し:05/03/13 22:29:53 ID:e+lvBZ50
タイでも電車男?
ttp://blog.odn.ne.jp/bangkok/archives/001063.html

87 :日出づる処の名無し:05/03/13 23:00:07 ID:/omcHT1f
台湾でも電?
http://www.biomedcentral.com/content/supplementary/1471-2482-4-5-S1.mpg

88 :日出づる処の名無し:05/03/13 23:08:33 ID:tjaGgSbo
さっきNHKで、アフガニスタンで「おしん」が大人気って報道してたな。

89 :日出づる処の名無し:05/03/13 23:10:17 ID:4QMHdQz+
>>87
グロ

90 :日出づる処の名無し:05/03/13 23:38:01 ID:84elOLRM
電車ガールか??

91 :日出づる処の名無し:05/03/13 23:57:44 ID:bTAIb11l
>>88
未だに根強い人気の「おしんツアー」があるんですよ。
なんと、台湾なんですけど・・・そろそろ気づいてくれ、台湾。


92 :日出づる処の名無し:05/03/14 00:28:07 ID:TWtY0M/n
チョンコはアジア各地に「韓国ブーム」を起こそうと、
やっきになってるみたいだね?
ドラマを只同然で提供したり…

思い切ってアメリカに行ってこいや!と言いたくなるねw

93 :日出づる処の名無し:05/03/14 01:20:41 ID:BN+YR/m0
「日本でブームを巻き起こした」がブランドとして通用するからねぇ。
中国人は日本を敵視しているのに、日本のVIPやタレントと知り合いだってだけで
待遇がゴロッと変わるらしいし。(なんだかんだ言って日本に魅了されてる?)

94 :日出づる処の名無し:05/03/14 01:23:26 ID:9eKc3L8K
ほんの数年前まで「日本はアジアの嫌われ者」キャンペーン活動
を繰り広げてきたチョンコだが、
本当は「朝鮮人が世界の嫌われ者」だったことがバレてしまった。
(つうか自覚したんだろう)

それを誤魔化すために今度は「韓国ブーム」を演出してるのだけど、
姑息なのは比較的親日なアジア圏を狙ってるとこだな。
日本の流行を追いかけてる国ならその日本のお墨付き韓国ブームも
広まるはずと踏んでるのだよ。ほんと嫌なやつらだな。

95 :名無しさん:05/03/14 01:41:07 ID:bnue/HNV
韓国ブーム捏造だけど、民放はしょうがないよ。電通の意向には逆らえない。

「日韓友情年2005」実行委員会メンバー
副委員長 成田豊  (株)電通最高顧問

「日韓友情年2005」実行委員会は韓国側の要請によるもの。
このまま文化開放すると、韓国側が貿易赤字ならぬ文化赤字になるのは明らか。
だから文化開放前にある程度日本国内で韓国コンテンツが受け入られる土壌を作れと入ってきた。
つまりバーター取引。主催は外務省ね。

韓国ブームに一番力を入れてるNHKは電通と直接的繋がりはないから外務省側の意向だろうね。
近年のNHKは朝日並に偏向していたから、進んで協力したんじゃないかな。

そういえばNHKの料理番組、中華料理と言わず中国料理という呼び方で統一したようだね。
聞いていて違和感をぬぐえない。これからは4千年の味と言わず、55年の味と呼べよな。

96 :日出づる処の名無し:05/03/14 01:57:31 ID:2DfRP8qN
>>95
>中華料理と言わず中国料理という呼び方で統一したようだね。
食欲わかないなー(w

97 :日出づる処の名無し:05/03/14 02:01:38 ID:wOTvTF1Q
>>95
ずばり言おう。
聞いてる人間の大半は中国料理→中華料理と聞き間違いをしていたと!
いっそのこと、中華人民共和国料理と言えばよかったのにな。

98 :日出づる処の名無し:05/03/14 02:30:44 ID:Z4U2uoE3
>>92
日本もどんどん大映ドラマ無料提供してほしいな。
ちゃんと「20〜30年前に大流行したものです」って言ってさ。
そんで「こんな古臭いものでは皆さんに失礼でしょう」って、
わざとお昼や夕方の中途半端な時間帯に流してもらうの。

99 :98:05/03/14 02:48:38 ID:Z4U2uoE3
う、赤いシリーズはアジアでも数年遅れで放送されてたか。

100 :日出づる処の名無し:05/03/14 04:23:07 ID:P9b2q9Vd
赤シリーズの「赤い疑惑」が10年位前に中国で放送されて、
大ブレイクが起こったんだよね。
それで親善大使として、百恵さんを中国に呼ぼう、という事になり、
日本に百恵と縁のあったプロダクションにコネを使ったり、
ありとあらゆる手を使って接触してみたものの、結局は無理。

その理由は「もう私は芸能人ではありませんので」。
百恵格好良すぎだよ。


101 :日出づる処の名無し:05/03/14 04:33:45 ID:ZhzPi+jX
>>98
http://money3.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1106985560

102 :日出づる処の名無し:05/03/14 05:08:13 ID:EKoaihXN
そもそも「中華」の歴史ってどれぐらいあるんだ?
「中国」と言えば日本の中国銀行よりも遥かに浅い歴史しかないけど。

103 :日出づる処の名無し:05/03/14 05:22:37 ID:HkNT9of6
>>85
タイ人の足が日本人より5センチ長いってありえなくないか?
平均身長が日本人より3センチ以上は低いのに足は5センチ長いってのはマジなら…OTL

104 :日出づる処の名無し:05/03/14 06:03:34 ID:Okgnu2Yc
>>103
同じ身長ならば・・という話だろ

105 :日出づる処の名無し:05/03/14 07:53:08 ID:3LIhxzOG
OTL

106 :日出づる処の名無し:05/03/14 10:35:52 ID:ijsi3lfc
亀になってしまったが、

>>63
たぶん白真弓肥太右エ門だと思う。


107 :日出づる処の名無し:05/03/14 11:15:11 ID:F/FUU6Cj
>>103
足が長いんではないですよ。胴が短いと言うだけのことでしょう。

108 :日出づる処の名無し:05/03/14 13:04:19 ID:SiKkvj2J
>>100
はては、山口百恵は楊貴妃の子孫だという
噂まで広まった。

元ネタは、山口という日本人が自分のルーツをたどると、
楊という中国人がいたとかで、中国を訪問したというニュース。
あっちでは苗字が同じなら、みんな一族という考えらしい。

109 :日出づる処の名無し:05/03/14 14:27:47 ID:9yDqCKmR
俺の部屋には25年前の

山口百恵が黒のキャミソール姿で振り向いているポスター

が25年間貼ってある。

110 :日出づる処の名無し:05/03/14 14:34:35 ID:bRDWmFxV
中国大陸では、山口百恵・酒井法子・工藤静香の
ネームバリューは、今だに物凄いらしい。

なぜ工藤静香なのか分からんが、ウケる顔みたい。
ソース・留学生で九大に来てる、天津出身の中国人から直接リサーチ。

111 :日出づる処の名無し:05/03/14 14:42:16 ID:gJPBteA1
>>110
>山口百恵・酒井法子・工藤静香

共通点ないよねぇ…

112 :日出づる処の名無し:05/03/14 14:45:18 ID:jVvf778J
ヤンキーのアイドルっぽい?

113 :日出づる処の名無し:05/03/14 14:59:21 ID:bDSyHUE2
>>110
草履が人気とは、どこにも書いていないけど?

ttp://nikkeibp.jp/wcs/leaf/CID/onair/jp/china/344986



114 :日出づる処の名無し:05/03/14 15:47:08 ID:njVpMDm/
あまつあまぐり

115 :日出づる処の名無し:05/03/14 17:41:11 ID:MD+RIIpf
竹内スイス鼻血

http://bbs.enjoykorea.naver.co.jp/jphoto/read.php?id=enjoyjapan_4&nid=119509&work=list&st=&sw=&cp=2

116 :日出づる処の名無し:05/03/14 18:54:16 ID:I+D02wnQ
工藤静香は旦那がブランドだからじゃ?
キム宅は中国人にも大人気らしいから。

117 :日出づる処の名無し:05/03/14 18:55:24 ID:BW9PRgiV
何週か前の週間新潮に、中野良子が中国で凄く人気あるって出てた。
「君よ憤怒の川を渡れ」(76年)って映画に、高倉健の相手役として
出演してたらしいんだが、この映画、中国では10億人以上を動員し
たんだそうな。
ttp://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%E5%90%9B%E3%82%88%E6%86%A4%E6%80%92%E3%81%AE%E5%B7%9D%E3%82%92&btnG=Google+%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr=


118 :日出づる処の名無し:05/03/14 18:59:13 ID:4AdiWUd9
憤怒・・・新たな2ch語排出の予感

119 :日出づる処の名無し:05/03/14 19:19:09 ID:bjOUk1Cy
>>118
ふんど、ふんぬ、どっちでも変換できるね。

120 :日出づる処の名無し:05/03/14 19:24:02 ID:gnJDYANX
>10億人以上
ほとんど中国人全員じゃないか。

121 :日出づる処の名無し:05/03/14 19:25:06 ID:iBxgI9mR
「ふんぬ」ガ正解だと思ってたんだが、「ふんど」でも良いんだな、知らんかった。

http://dictionary.goo.ne.jp/search.php?MT=%CA%B0%C5%DC&jn.x=33&jn.y=17&jn=%B9%F1%B8%EC&kind=&mode=0

122 :日出づる処の名無し:05/03/14 19:43:12 ID:4AdiWUd9
冗談でカキコしたのだが、「ふんど」でも良いとは知らなかった・・・

123 :日出づる処の名無し:05/03/14 19:59:30 ID:D6QfT49W
>>117
10億というところからネタだろう。

124 :日出づる処の名無し:05/03/14 20:10:46 ID:EASmsIKh
>>95
それについては「中華」圏ということで
激しい抗議が台湾からあったよ。
漏れの台湾の取引先は
中国大陸から来た人も多いけど
「中華圏」であって「中国圏」ではないので
中国料理というのは間違いだそうでつ。

125 :日出づる処の名無し:05/03/14 20:19:46 ID:EASmsIKh
中国の監督が高倉謙の映画をみて、
ずっとファンで
今度映画とることになってたよね。
チェンカイコー監督だっけ?
緊張しててちょとかわいかった。

126 :日出づる処の名無し:05/03/14 20:52:09 ID:LxGg1bl4
>>124
「中国料理」だと、山陽山陰の郷土料理と紛らわしいような気もするなぁ。
中共は認めないだろうが。
広島の「中国銀行」に「改名するアル!!」と難癖付けとるし。

127 :名無しさん:05/03/14 21:06:19 ID:bnue/HNV
中華人民共和国建国よりもずっと以前から、日本には中国地方という名称があったのだから
中華人民共和国の略称は中共にすべきなんだよ。

128 :名無しさん:05/03/14 21:07:47 ID:bnue/HNV
いや、それだと中京と中共で音がいっしょなので混乱しやすいか。
だとすると中人共しか・・

129 :日出づる処の名無し:05/03/14 21:11:58 ID:hFNGGAvc
アカで十分じゃね

130 :日出づる処の名無し:05/03/14 21:20:43 ID:MHaAc4zr
>>127
いや、中華人民共和国の略称としての『中国』とは別に
支那の中核地域を指す言葉としての『中国』は
既に書経の梓材にあるから
大元の『中国』と今現在指すところの『中国』が
字面が同じだけの別物としても
支那の立場として「ウチの『中国』が先アル」と強弁することは一応できる。

とはいっても
やっぱり日本の中国地方に改称を求めるような
下品な要求をする権利は無いわけだが

131 :日出づる処の名無し:05/03/14 21:23:58 ID:RPV+giQW
>>126
中国銀行は広島じゃなく、岡山でつ〜。

132 :日出づる処の名無し:05/03/14 21:27:07 ID:9yDqCKmR
中華料理なんていう表現はマチガイ。
北京料理、上海料理、広東(広州)料理、四川料理などで表現するのが吉。

俺の地元では「支那そば」というのも結構メジャーな表現。

133 :日出づる処の名無し:05/03/14 21:29:20 ID:RPV+giQW
支那料理でいいじゃん!

134 :日出づる処の名無し:05/03/14 21:51:57 ID:FQ7jpFvZ
やつら、一文字好きだから「華」でいいよ。
清も別に清い国だったわけじゃないし、意味なんてどうでもいい。

━元━━┳━━明━━┳━━清━━┳━━華━━┓
___1368____1616____1912____2009

歴史年表の国号が一つ増えるだけ。

135 :日出づる処の名無し:05/03/14 21:54:45 ID:N7lsfJKX
>>134
何気なく2009年で終わってるしw

136 :日出づる処の名無し:05/03/14 22:01:58 ID:gjgkEr2g


137 :日出づる処の名無し:05/03/14 22:02:38 ID:ipKF21zl



138 :日出づる処の名無し:05/03/14 22:08:00 ID:nJ94Qg4e
しかし、「支那」にしても、「満州」にしても、歴史的に、奴ら自身が
使ってた言葉なのに、日本人が使うのを許さないってのは全くふざけてる。

139 :日出づる処の名無し:05/03/14 22:09:01 ID:egekb70E


140 :日出づる処の名無し:05/03/14 22:12:27 ID:iBxgI9mR


141 :日出づる処の名無し:05/03/14 22:19:08 ID:nJ94Qg4e
>>123
10億人はどうか分からないが、その映画が中国でヒットして、中野良子が
人気があるのは本当のようだ。
ttp://www.venus.dti.ne.jp/~koniko81/open/13.htm

142 :日出づる処の名無し:05/03/14 22:24:23 ID:iBxgI9mR
まぁ、数は「正確さ」よりも「多いこと」が重要とされる国だからね。

143 :日出づる処の名無し:05/03/14 22:25:48 ID:nJ94Qg4e
白髪三千丈の類いですな。

144 :日出づる処の名無し:05/03/14 22:27:13 ID:RPV+giQW
>>142
昆虫みたいだな。キショッ!

145 :日出づる処の名無し:05/03/14 23:07:21 ID:TWtY0M/n
で、あいつらまだ人間食ってるの?


146 :日出づる処の名無し:05/03/14 23:12:06 ID:OblebUaR
シナって チマチマとした小作りの自己主張の少ない顔が好き見たいね
ということは ナマの女はその反対?

147 :日出づる処の名無し:05/03/14 23:18:48 ID:RjjmFjrS
あずみが7カ国で上映されるみたい


148 :日出づる処の名無し:05/03/14 23:29:15 ID:CFsq3NxG
あずみ、ってどうよ。

つか、忍者がフトモモ出すな、
って言ったら、まあ、原作マンガだし〜、
みたいな。

149 :名無しさん:05/03/14 23:51:06 ID:bnue/HNV
あずみはアイドル映画です。一作目が先日地上波でやっていたが
冒頭からジャニーズJr.連中の学芸会状態。ふとももだけが見所の映画。

150 :日出づる処の名無し:05/03/15 00:04:55 ID:5B4E9ypJ
でも、ふともも!

なわけで。w

151 :日出づる処の名無し:05/03/15 00:10:42 ID:rSvOZgbO
>>127
日本の中国のほうが歴史が長いのに、やっと50年超えただけで
何言ってんだか。

152 :日出づる処の名無し:05/03/15 00:40:00 ID:kUIkFVpl
あずみにジャニーズなんか出てた?北米でも上映されるみたいだけど、評判いいのかな

153 :日出づる処の名無し:05/03/15 00:47:42 ID:obeOF+NA
ふともも丸出しのくのいちなど認めん!
古来よりくのいちは網タイツの着用が義務付けられているはずだ!

154 :日出づる処の名無し:05/03/15 00:50:14 ID:Ytzaupuf
あずみは思ってたより面白かったよ。
まあ、どのくらい「思ってた」かで変わってくるのがミソなんだが、
個人的には続編も見ようと思う。
というかふとももは(・∀・)イイ!!ですよ。

155 :日出づる処の名無し:05/03/15 00:51:28 ID:Ytzaupuf
>>153
くのいちはもちろん網タイツだが、
あずみはくのいちではないので(たしか)

156 :日出づる処の名無し :05/03/15 00:53:13 ID:H4IEUygB
違う!
あれは網タイツではない!!
あみあみの鎖かたびらっぽいものなんだよ!
たぶん・・・

157 :日出づる処の名無し:05/03/15 00:55:34 ID:I6LoEriB
できれば網タイツで巨乳なほうがいいなあ〜
なんつて

158 :日出づる処の名無し:05/03/15 01:13:29 ID:5B4E9ypJ
つか、毎回、風呂に入る義務は無かったか?

それにしても、あの年でなぁ・・・。
さすが、くノ一。

159 :日出づる処の名無し :05/03/15 01:20:54 ID:H4IEUygB
最近はもうその義務はないが時々入ってるな<風呂

160 :日出づる処の名無し:05/03/15 01:54:03 ID:jgWD2Sh4
もう、「くノ一=由美姐さん」なんだな…。

161 :日出づる処の名無し:05/03/15 03:15:16 ID:/nupztL1
>>134
一般に、日中に対して、台湾との関係を日華と呼ぶ

海の彼方のニッポンを訪ねて
http://www.nippon-taiwan.jp/


162 :despar 24:05/03/15 05:34:08 ID:n6V6SbYF
こんばんは。イタリアに住んでいるものです。
この町(イタリア)で今日から始まった着物(Kimono)の展示を見てきました。
小さなフロアに着物が10着そしてあとは帯と小物ecc…
といったこじんまりしたものでした。
今日は簡単なパーティがあり、明日から活動開始。
「あわよくば少しでも売れれば・・・」と言ったところでしょうか。
イタリア人の話を聞くと、小さな小物入れはともかく、
着物そのものとなると手が出にくい
(着方がわからない、手入れの仕方がむずかしそう・・・)
といった感じでした。
まあ、2週間でどれくらいの反応を得られるかどうか…

163 :日出づる処の名無し:05/03/15 05:48:05 ID:337DcC3i
いつもマメな報告乙です。
着物はちょっと売れそうにないっすね。
買っても何処で着るのか想像できませんし。

164 :despar 24:05/03/15 06:03:20 ID:n6V6SbYF
162のつづきです。

そのとき思ったことが。。。
日本から着物のエキスパート(女性)が来ていらっしゃって、
あれこれ応対していたわけです。
あるとき、彼女の知り合いと思しきイタリア人男性が会場に。
彼らは(イタリア人同士がやるように)ほっぺたにキスをしあったわけですが、
自分にはちょっとした違和感が。
このキスの交換が挨拶と言う感じを少し超えているような気がして…
同じ動作(この場合は頬にキスをかわすこと)でも、
着物を着ているというだけで違って見えるような気がする。

これについて他の方々の意見を承りたいんですが。
着物のもつ雰囲気って、なんだろう???

165 :日出づる処の名無し:05/03/15 06:14:21 ID:MmneSUNG
たぶんぼくも着物でキス交換を目の前でされたら、違和感感じるだろうなあ。
まあこれは人それぞれなんだろうけど。

なんとなく着物姿って「おしとやか」、とか「厳格」とかってイメージが頭の中でできちゃってるからかも。
今は着物なんて普段はあまり着られず、正式な場でしか着られてないってのがあるからかなあ。
着物が普段着当たり前な世の中なら違和感なくなるかもね。

166 :日出づる処の名無し:05/03/15 09:06:36 ID:b6EsHD66
着物を着ていると「日本人」であることを強調されるからじゃないのかな?
洋服姿だとイタリア人とそんなにかわらないだろうし、日本人同士では絶対にしない
挨拶代わりのキスでも違和感が薄まるのかもしれない。


167 :日出づる処の名無し:05/03/15 10:14:55 ID:XPsS/mJH
着物とかの問題なのかなぁ。
たとえ何着ていようと外国の違う習慣の人にキスして挨拶したら
びっくらするよ、ふつう。
例えばアメリカでだって異性どうしが挨拶代わりにキスしてたらちょっと普通じゃないよ。
それなりの目でみられると思う。

168 :日出づる処の名無し:05/03/15 10:48:20 ID:Kbk/bwyt
京都は今着物だと市バスが無料になったりするキャンペーン中で、
着物の人を見かけるのだけど、顔がいまいちな子でもけっこう
かわいく見えてなかなかいいよ。

169 :日出づる処の名無し:05/03/15 11:17:11 ID:u0PtbGdd
メガエロス

170 :日出づる処の名無し:05/03/15 12:35:13 ID:cT6xFpf0
着物より浴衣の方が受け入れてもらえそう

171 :日出づる処の名無し:05/03/15 12:45:35 ID:94NrxRTz
蔵王で遭難の韓国人一行、捜索費用の支払い拒む
http://yamagata-np.jp/kiji/200503/15/news00816.html
山形市の蔵王温泉スキー場で韓国人客5人が遭難した事故をめぐり、一行が
捜索費用の支払いを拒否していることが14日、分かった。一行は実名報道
されたことを理由に、損害賠償を請求する姿勢もちらつかせている。
文化の違いが根本にある問題とも言えそうだが、外国人誘致に力を入れて
いる県や山形市を含め関係機関に波紋が広がっている。

関係者によると、一行が支払い拒否を告げたのは、5人全員が救助された12日
当日。関係機関が宿泊先のホテルに集まり、ホテルからの通報や捜索の経過、
費用などを説明した際、一行は「捜索依頼してない」「マスコミに名前を
出された」と強く抗議した。

県警は遭難時、家族らの強い要請を受け不明者の実名発表は避けたが、
新聞やテレビで実際に報道されたことをめぐり、一行の警察に対する不信感
は強く、本国に戻って損害賠償訴訟を起こす考えも示しているという。

県によれば、韓国では事故・事件の際に当事者の実名は伏せるケースが多い上、
スキー場側が捜索費を出す場合もあり「文化、国民性の違いが出た」(県観光
振興課)と指摘。「韓国人客を積極誘致しながら、ハングルでの案内板や
放送がないといった落ち度もあった」としている。関係機関はきょう15日、
緊急対策会議を開き、安全対策を含めた協議を行う。

一行はその後も、日韓両国の懸案でもある「竹島問題」を持ち出して、支払い
拒否の姿勢を変えていない。


172 :日出づる処の名無し:05/03/15 12:50:38 ID:de/R/cEN
>>171
うわあ・・・
まさにウリナラ・クオリティ・・・

173 :日出づる処の名無し:05/03/15 12:53:14 ID:6ePsVxXi
>>171
韓国人は計算してこういうことやるからね
調子に乗ってどんどん要求してくるのに
やくざと同じ

174 :日出づる処の名無し:05/03/15 13:15:14 ID:UTY13Mzq
>>162
昨日ドイツで、着物をリサイクルしてブティック開いてるドイツ人の店が
テレビに出てた。評判は上々らしい。着物その物より、そのドイツ人みたいに
洋服や靴や小物に加工したら売れると思う。

175 :日出づる処の名無し:05/03/15 14:17:18 ID:5B4E9ypJ
異文化を、そのまま取り入れるというのではなく、
アクセントとして、取り入れて、雰囲気を楽しむ、

みたいな、かな。

176 :日出づる処の名無し:05/03/15 14:24:40 ID:7lrtkSqr
>>171
ここまで予想通りだと、逆にぜんぜん面白くないな。
もっと斜め上キボン。

> 山遭対事務局の市観光物産課は「捜索費は当事者から受け取るのが原則」
>として一行に請求し続ける方針だが、ホテル側は「温泉街の各施設が誘客に
>頑張っている矢先に、今回の問題で水をさしてはいけない」との判断から、
>肩代わりすることで問題収束を図ることを検討している。

>肩代わりすることで問題収束を図ることを検討している。
>肩代わりすることで問題収束を図ることを検討している。
>肩代わりすることで問題収束を図ることを検討している。

おまいら、このホテルにメル凸すべし。

177 :日出づる処の名無し:05/03/15 14:40:11 ID:5B4E9ypJ
・・・ホテルが、登山者から得た利益の一部を、
救難保険にあてる、という仕組みでも作ればどうだ?

いや、この先のことを考えると。

178 :日出づる処の名無し:05/03/15 15:42:03 ID:mZU07UFr
[カッパ・ブックス]

韓国人の「反日」台湾人の「親日」 朝鮮総督府と台湾総督府
コウ・ブンユウ 黄 文雄評論家 1999年4月21日(水)発売 定価(本体819円+税) ISBN4-334-00649-3
--------------------------------------------------------------------------------
「台湾」日本を尊敬し先端技術国へ、「韓国」反日を絶叫し経済停滞国へ
「歴史歪曲」は何を生み出したか。
三国の愛憎の因縁を徹底解明!

●韓国は、なぜ日本を追い越せないか
●矢内原忠雄、新渡戸稲造の「植民地」礼賛論
●韓国人「反日」意識の原点
●台湾歴史教科書の日本評価
●台湾の「親日感情」は教師と警察官が築いた
●諸悪の根源は、すべて「親日派」とする韓国人の異常さ ほか
-------------------------------------------------------------------------------
Copyright 1999 Kobunsha

179 :日出づる処の名無し:05/03/15 16:41:53 ID:tU3XDKnn
>ホテル側は(略)今回の問題で水をさしてはいけない」との判断から、
>肩代わりすることで問題収束を図ることを検討している。

>市観光物産課は「捜索費は当事者から受け取るのが原則」
>として一行に請求し続ける方針

ホテルは勝手な判断で南鮮人だけを差別的に優遇することは許さない!
もし、今回のケースで南鮮人の捜索費用をホテルが肩代わりするなら、
今後は日本人だろうがアメリカ人だろうが、全て肩代わりしてするべきだ。
まさか、遭難者の国籍によって差別的な扱いなんてしないですよね?

市観光物産課に頑張って徴収してもらおう!
↓山形市観光物産課の掲示板です!
http://www.city.yamagata.yamagata.jp/commbbs/detail.php?id=3164

180 :日出づる処の名無し:05/03/15 16:51:15 ID:GyB7PH8R
本筋のネタを投下。

スペインで行われているグルメフォーラム。
ホスト国のスペインでシェフの筆頭とされているアドリア氏曰く、
「日本は常にインスピレーションの源であり、まだ知らない食材が少なくとも500はある」
と、会場に語りかけて紹介したのは、日本製のオブラート。
料理をこのオブラートで包んで食べるという斬新な提案をしてみせた。

日経トレンディ4月号p.251


181 :日出づる処の名無し:05/03/15 17:17:52 ID:hs94RepB
★「日本文化は万華鏡」8カ国語で紹介本を出版

 日、英、仏、中など8カ国語の文章で日本を紹介する本「眠れる美女 
日本文化の万華鏡」を、元筑波大学助教授のイサベラ・コバーチュさんが
出版した。
 ハンガリー出身。15年前に墨絵の魅力にひかれ、水墨画家に師事した。
本では自筆の墨絵を挿入し、平将門や岡倉天心、トヨタなど幅広く
日本を取り上げている。
 東京・茗荷谷の林泉寺での出版パーティーでは「私の青い瞳には、
日本文化は万華鏡のように映る。素晴らしさを世界中に伝えたい」。
定価は6300円。

朝日新聞 http://www.asahi.com/culture/update/0315/001.html


182 :日出づる処の名無し:05/03/15 17:24:47 ID:XPsS/mJH
>>180
食材の種類の多さや変り種を褒められてもあんまり嬉しくないね。
それなら中華のほうが圧倒的。
この人にとって日本はインスピレーションの源なのであり、
日本料理そのものを賞賛してるわけではないように思える。
こういう褒め方するヨーロピアンは多いけど、
本人も意識してはいないのだろうけど立場を逆にして言い換えてみたらわかるように
根底には見下したものがある。無邪気に喜ぶこともない。

183 :日出づる処の名無し:05/03/15 17:25:17 ID:TqTDGVFm
>>171
なんで実名出されて火病ったのか判明。呆れて物も言えん。
「朝鮮人の口は文句を言うために付いてる」を地で行く話だった。

ttp://bbs.enjoykorea.naver.co.jp/jaction/read.php?id=enjoyjapan_8&nid=1100427&work=list&st=&sw=&cp=1

184 :日出づる処の名無し:05/03/15 17:50:24 ID:pmQAckik
>>182
正直、180のどこを読めば「見下してる」になるのかさっぱりだ。
なぜこんなたわいもない話題にそこまでムキになるのかもさっぱりだ。

185 :日出づる処の名無し:05/03/15 17:52:33 ID:jz/iAmHE
>>182
>立場を逆にして言い換えてみたらわかるように

全くわからないんだが、例えばどの様に言い換えたら見下してることがわかるんだろう。

186 :日出づる処の名無し:05/03/15 17:54:44 ID:WiUjm0lH
>>183
不倫旅行だったらしい。
だから名前が出るのがまずいんだと。

187 :日出づる処の名無し:05/03/15 17:55:04 ID:iDbsIFwv
(命題)「おまえのかあちゃんデベソ」

立場を逆にする→そういうお前も

言い換える→赤デベソ

188 :日出づる処の名無し:05/03/15 19:00:16 ID:1JJj6Oiu
>>186
不倫がばれて、謝罪と賠償を、かよ。
実から出た錆びじゃねえか。
さすが朝鮮人、呆れてものが言えんわ。

189 :日出づる処の名無し:05/03/15 19:32:18 ID:8Bz7ZIE0
182は既知外なのでスルーしておくように。

190 :日出づる処の名無し:05/03/15 20:04:16 ID:AtlCCpYu
薬は嫌いだったけど、オブラートはもっと嫌いだった。
日本料理のどこにオブラートがでてくるんだよ。
オブラートでこの人は何作る気なんだろう。

191 :日出づる処の名無し:05/03/15 20:09:44 ID:pMBQswrU
オブラートってお米の膜?じゃなかったっけ。

192 :日出づる処の名無し:05/03/15 20:17:43 ID:y7K1slbD
ボンタン飴みたいなもの。

193 :日出づる処の名無し:05/03/15 20:37:09 ID:ZIr9tsL6
>>182
ヌーベルキュイジーヌって知ってますか。


194 :日出づる処の名無し:05/03/15 20:38:44 ID:78YJwAeP
良い話だ。
神戸のユーハイム。
http://www.fcjapan.co.jp/KSL/story/638.html

195 :日出づる処の名無し:05/03/15 21:41:28 ID:YDpcsCEA
>>194
日本に来た戦争捕虜話と言えば、日露戦争時のロシア兵捕虜の
松山捕虜生活が有名。
捕虜とは言え収容所のイメージも無く、食事もちゃんと3食支給、
松山の人に手厚くもてなされ、温泉にも入り放題。

大陸にもその話は伝わり、戦場で降伏するロシア兵は両手を挙げ
『マツヤマ! マツヤマ!!』と言って投降したと言われる。

今でも、愛媛県・松山市にはロシア人墓地があり地元の人から
手厚く祀られている。



196 :日出づる処の名無し:05/03/15 22:43:06 ID:ehdIZye9
着物じゃなくてジンベエとか作務衣売ればいいのだよ。

197 :日出づる処の名無し:05/03/15 22:48:45 ID:TmItrPYr
>>180
こんにゃく凄いよね。
以前ダッシュ見て思った。
触るとかぶれるし、味ないし、栄養ない。
他の国は見離していたのにめちゃくちゃ手間かけて食品にした。
そして今やダイエットフードか。

198 :日出づる処の名無し:05/03/15 23:02:36 ID:+TtqDmvP
アドリアさん、世界で一番予約のとれない店として
有名ですごく忙しいのに
日本には部下一同連れてよく来るよ。
最初は日本人シェフに
スペイン料理と独特のスプモーニを使った料理を
造りながら教えたりしてた。
2度目以降は、京都の老舗を紹介されて
みんなで写真とりまくりたべまくり。
そのあと、その料理人をスペインにつれてって
自分の厨房を貸して純日本料理をつくって
各界の人に紹介してた。
スペインのひとは「だし」がよくわかるらしい。


199 :日出づる処の名無し:05/03/16 00:18:57 ID:bitBV55J
誰かわかった。アドリアさん。
カーサ ブルータスが出した無印の雑誌に出てくるよね。

インタビューで「日本のものは、僕にとってすべてが新鮮だ。
シンプル、ミニマル、前衛的に感じるよ。」との事。

あとは無印の食品食べて、コメント。
フリーズドライシリーズ技術の高さがお気に召したようだった。

200 :日出づる処の名無し:05/03/16 00:24:37 ID:tFQlHrEx
ちょっと前の方で中国ネタで盛り上がってたが。

日本の中国銀行を改名しろといってるんだから
いっそのこと「支那銀行」に改名したらどうだろう?
文句いってきたら「いや、これは日本国内の支那地方ですから」

201 :日出づる処の名無し:05/03/16 00:51:39 ID:f/TGYJNH
エルジブのフェラン・アドリアか、前にテレビ番組で見たな。
弟子何人か連れて日本を食べ歩きしてた。高級食材から庶民の味まで食べ尽くすとかいって
有楽町の串揚げ屋とか、門前仲町?の居酒屋行ってた。そこの店の河豚の白子蒸し食って、
これは超一流レストランの味だと言ってたのが印象的だった。

202 :日出づる処の名無し:05/03/16 00:55:21 ID:6PUDGB/y
>>194
そう言えばホワイトデーにカミさんにユーハイムのフルーツロール買ったんだわな。
安いし美味いし。

ユーハイムの話なら、これが詳しい。ちょっと長いが、物凄くドラマチック。
http://www.juchheim.co.jp/bibliothek/story/fl.html

「―― 玄関のガラスが、割れる音がした…
・・・続いてドカドカと、家の中に踏み込んでくる乱暴な足音。1・・2・・
・・少なくとも、3人はいる。

逆光の中に3人の日本兵が浮かび上がっている。

剣付き銃を構えている。

そして、中の一人が、ポケットから何やら取り出し、
私の後ろで震えていた、ニッケル夫人の子供に向かって差し出したのだ。

見ると、彼のごつごつした手のひらには、赤や青に染められた、
機雷のような鋭いトゲを四方八方にのばした小さな粒が・・・
・・・・
・・・毒薬だ!!

私はとっさに両手を広げ、必死で首を横に振りつつ、子供を後ろにかばった。

そういえば、いつか聞いたことがある。
これは、日本の伝統のお菓子、"金米糖"だ。


203 :日出づる処の名無し:05/03/16 01:32:26 ID:N6FTDqgK
>>197
コンニャクイモの栽培って埋めたり掘ったりを繰り返して、大変なんだよね。
うちの親が芋もらってきたけど、育て方よくわからずに、埋めたまま放置して
しまったんだよな。もっとちゃんと育てたらよかった。

ところで、鉄腕ダッシュのサイト、すごいね。教育的だ。
http://www.ntv.co.jp/dash/village/hatake/2005/01_konnyaku/index.html こんにゃくいも

204 :日出づる処の名無し:05/03/16 01:40:37 ID:X5XgatEf
>>203
うちの実家の庭に勝手にどんどん生えてくるよ。
それで母親が手作りこんにゃく作るけど、芋100%のこんにゃくは
市販のぶにょぶにょこんにゃくとは全然違う。


205 :日出づる処の名無し:05/03/16 01:46:18 ID:0dSqlb7b
鉄腕ダッシュは昔からすごい。
裏方スタッフは膨大な努力と準備をしてるのだろうな。
表で踊ってるジャニーズは置いとくとして、
誰か一人裏に特別な人がいるはず。そのことをいつも考えてしまう。

206 :日出づる処の名無し:05/03/16 02:32:55 ID:z6v6zPfX
>>205
伊集院光がラジオで言ってたが、ジャニーズどんなベタな笑いにも付き合ってくれると言っていた。
他のアイドルとか若い子とかは全く付き合ってくれないし、そもそも良く考えてみたら
ジャニーズはデビューするまで10年近くレッスンを受けてるわけで、
下手したらそこら芸人さんより芸暦あるぜ!と。

裏に特別なのがいるのは確かだと思う。
この間のこんにゃくづくりなんかは完全に「食育」レベル。
かなりしっかりした考えの人がいる。


207 :日出づる処の名無し:05/03/16 03:06:38 ID:GzqqRzzN
前々から不思議に思ってたが、ジャニーズって、日本中から美少年集めて散々レッスンして
ジュニアとか下積みして、その中の一握りがやっとこさデビューのはずなのに、
何であんなに歌下手なの。

208 :日出づる処の名無し:05/03/16 03:09:24 ID:X5XgatEf
>>207
歌の上手い下手は関係無いんだよ。

209 :日出づる処の名無し:05/03/16 03:14:10 ID:acN0Zt/y
>日本中から美少年集めて
草なぎや城島型(ワングループ・ワンブサイクシステム)の人材もいるので、そこんとこヨロシク。

しかし、台湾とか香港にあんな大量にファンがいるってのも凄いな。

210 :日出づる処の名無し:05/03/16 07:32:51 ID:GuxvpwK7
> ワングループ・ワンブサイクシステム
とんでもねぇシステムだな。。

211 :日出づる処の名無し:05/03/16 07:56:46 ID:egafBGkR
【調査】日本の高校生、悲観的・勉強せず・国に誇りなし…米・中国と比較★2
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1110899862/

1 名前:☆ばぐた☆ ◆JSGFLSFOXQ @あらいぐまさん大好き!φ ★[] 投稿日:05/03/16 00:17:42 ID:???
★「今が楽しければ」将来に希望抱く高校生は24%

・将来に備えてしっかり準備しようという米・中に対し、日本は「今が楽しければ」
 という享楽志向が強く、学校以外では勉強しないという割合も際だって高かった。
 自分の将来を「輝いている」と答えた高校生は、米国46%、中国34%に対し、
 日本は24%。逆に「あまり良くない」(10%)、「だめだろう」(6%)は米・中を
 大きく上回り、悲観的な見方が強い傾向がみられた。
 また、将来への備えについて尋ねたところ、米・中とも「今からしっかり
 勉強しておくべき」が多かったが、日本は「若い時は将来のことを思い
 悩むより、その時を大いに楽しむべき」が半数を超えた。「今一番したい事」も
 米・中と比べて、「好きなように遊んで暮らす」、「何もしないでのんびり過ごす」が
 目立ち、「日本の若者が『いかに生きるか』について、明確な理念を持っていない
 ことを示す結果」(同研究所)となった。

 平日に学校以外でほとんど勉強しないという日本の高校生は、1980年度
 調査の26%から45%に大幅増加。米・中と比べても突出した値になって
 おり、昨年末に公表された国際学力調査結果などでも明らかになった、
 「学習意欲の低下」が深刻な状況にあることが裏付けられた。

 一方、国に対する誇りを強く持っている高校生は、米・中がいずれも29%
 だったのに対し、日本は15%にとどまり、米・中の50%前後が「誇らしい」と
 答えた国旗・国歌についても、日本は「何も感じない」が60%前後を占めた。
 家庭で決めているルールについては、日本が「食事のマナー」と「門限」が
 多かったが、米国は「家事の手伝い」と「決まりに反した時の懲罰」、中国は
 「勉強」と「お金の使い方」が目立ち、しつけのポイントに各国の特色が現れた。(一部略)
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050315-00000112-yom-soci

212 :日出づる処の名無し:05/03/16 10:06:17 ID:35zX/H/R
>>195
もっと良いもの食わせろとか、良い服よこせとか
わがままで大変だったらしいよ
ソースは吉村昭の海の戦史

213 :日出づる処の名無し:05/03/16 11:25:47 ID:O5YmHEtr
まぁ甘い顔すればつけあがるのは人の業ですから。
アメとムチの使い方は大事だよなぁ。
そのへん腹黒い中国人なんか超得意そう。

214 :日出づる処の名無し:05/03/16 11:34:23 ID:S0wSelqS
>>211
自虐教育の成果だよなぁ・・・
国家・国歌を強調する事を批判した世風作って育てといて
国に対して誇りを持てというのが無理。

スレ違いにレススマソ

夢も希望も無い

215 :日出づる処の名無し:05/03/16 11:35:01 ID:S0wSelqS
↑最後一行消し忘れ

216 :日出づる処の名無し:05/03/16 11:35:45 ID:gSZwvN6O
パフィーのアニメ、米国で大人気 ジャパニーズ・クール!!

人気ポップグループ「パフィー」が主人公のアニメが、米国で人気だ。
米「カートゥーン ネットワーク」社製作で、高い視聴率を記録。
大ブームとなった「ポケモン」とは違う、米国発の「ジャパニーズ・クール(カッコいい日本)」だ。

アニメは「ハイ!ハイ!パフィー・アミユミ」というタイトルで、昨年11月にスタート。
現在も毎週金曜日に30分、全米放送されている。人気ロックスターのアミとユミが、
世界ツアーに出かける先でさまざまなハプニングに遭い、
歌(J−ポップ)を通じて解決していくというコメディータッチのストーリー。
毎回最後に、大貫亜美、吉村由美の2人が実写で登場し、
日本文化のワンポイントレッスンをする“オマケ”も付いている。

初回放送分は2〜11歳、6〜11歳の子供がいる世帯での過去最高の視聴率を記録。
現在も高い視聴率を維持しており、「カートゥーン ネットワーク」ではグッズ販売も予定しているという。
(中略)
96年に「アジアの純情」でデビューしたパフィーは、2000年にテキサスのイベントに出演して以来、
北米ツアーも行い、CDも全米発売されている。レジスター氏は、実際にパフィーのライブを見て魅力を確信。
まず、パフィーの曲を別のアニメの主題歌にしたところ話題となり、
2人を主人公にしたアニメの企画を持ち込んだという。
(中略)
アニメはもちろん英語だが、ところどころ日本語が登場する。
例えば「すごい!」「どうもありがとう」「私のブタちゃん」「ロックしようぜ」……。
大貫は「あの程度の日本語なら大丈夫という話で、分からない言葉は調べるなど、
日本語への関心が高まっているらしい」と説明する。
(中略)

長いので詳しくは全文をどうぞ
http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/gakugei/choukan/archive/news/20050315dde018200035000c.html

217 :日出づる処の名無し:05/03/16 12:38:34 ID:1PtTtodA
なんか、最近「ジャパニーズ・クール」っていう言葉が恥ずかしく感じるようになった


218 :日出づる処の名無し:05/03/16 12:48:20 ID:hIPSS8pg
>>217
いや、別に。

219 :日出づる処の名無し:05/03/16 13:03:05 ID:G7hJadVV
「日本はコリアブーム」という言葉は、凄く恥ずかしい。

220 :日出づる処の名無し:05/03/16 13:10:22 ID:0dSqlb7b
>217
うん、それはおそらくその言葉に恥ずかしさを感じてるのでなく、
白々しくヌケヌケと今になってそれを番組にしてる朝日やTBSに恥ずかしさを
感じているんだよ。
それにしてもあのマンセーの仕方はいかにも朝鮮的でピント外れ。恥ずかしい。

221 :日出づる処の名無し:05/03/16 13:16:15 ID:Q9bLGspI
日本文化の個々の部分がウケているだけだろ。ジャパニーズ・クールって。
別に日本人が自慢する事ではなく、日本文化の良さを再発見するきっかけ
なんだよな。

222 :日出づる処の名無し:05/03/16 13:56:16 ID:UfnjGYMh
>>216
amazon.comの売上見てみると、日系ではHi Hi Puffy Amiyumiのサウンド
トラックが1位と思いきや、The 5.6.7.8'sが1位なんだよね。
やっぱりテレビと映画の宣伝効果は凄いな。

223 :日出づる処の名無し:05/03/16 15:20:39 ID:+raYvYnB
最近じゃ、コリアクールが取って代わったらしいけどね。

224 :日出づる処の名無し:05/03/16 15:22:11 ID:tjoVoiGW
確かにチック・コリアはクールだな

225 :日出づる処の名無し:05/03/16 15:23:52 ID:Q9bLGspI
日本がクールと言われるのは、そういう要素があるからさ。
日本人にはそれが身近すぎて判らないけどさ。

で、コリアのどこに惹かれる要素があるんだ?嫌われてるじゃねーか。

226 :日出づる処の名無し:05/03/16 15:28:04 ID:iDNTKvG7
んでもクールって言葉で単純に表現されたくない気もする
なんか表面だけしか見てない感じがするなぁ

227 :日出づる処の名無し:05/03/16 15:46:01 ID:QsRJ6HDl
漏れは土曜・夜の『 スマステ3 』で妙な日本文化礼賛をするのが
気恥ずかしい。
後ろの、稲川素子事務所の外人モデルさん達もシラーッとしてるし(w
一応、したり顔で頷いてるけど......


アノ局は、反日か異常な日本礼賛の針の触れが激しすぎ。

228 :日出づる処の名無し:05/03/16 16:03:33 ID:DN5ChMa+
つか、好きなもんは好きなわけだけど、

妙に騒ぎすぎっつか、関係無いとこで、
話が進行してるような感じはあるわな。

クールっても・・・。

229 :日出づる処の名無し:05/03/16 16:08:49 ID:lhML1ztl
>227
戦前からのアカヒの伝統芸です

230 :日出づる処の名無し:05/03/16 16:11:43 ID:levGsM2x
>>226
そういう気持ちもわからんではないが、彼らは馬鹿じゃないよ。評価している点は
それほど外れていない気がする。最近の評価には以前あった勘違いがほとんどない
というか。

231 :日出づる処の名無し:05/03/16 16:17:17 ID:mz3ShelC
>>224
わしゃスペインしか知らん

232 :日出づる処の名無し:05/03/16 16:25:56 ID:Tfv/zy8n
ジャパニーズクールの次に来るのは

  ./  ̄/〃__〃   /  ̄/       /
    ―/  __ _/   ./ ―― / /
    _/   /   /   _/    _/ /_/
    /\___/ヽ
   /''''''   '''''':::::::\
  . |(●),   、(●)、.:| +
  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|    
.   |   `-=ニ=- ' .:::::::| +
   \  `ニニ´  .:::::/     +
,,.....イ.ヽヽ、ニ__ ーーノ゙-、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||


233 :日出づる処の名無し:05/03/16 18:08:16 ID:QBCuhM12
タブクリア?

234 :日出づる処の名無し:05/03/16 18:11:24 ID:MWVRcw/U
>>206
DASH村は地元農協とかが支援してるので、しっかりしてて当たり前。

235 :日出づる処の名無し:05/03/16 18:39:18 ID:+vA5CgTW
>>234
あれどこ?茨城?栃木?

236 :日出づる処の名無し:05/03/16 18:48:47 ID:iDNTKvG7
>>235
福島県

237 :日出づる処の名無し:05/03/16 19:01:02 ID:WkOtTBYg
今日の笑っていいともは
10歳の子役少女ラクエル・カストロがゲスト。
品川庄司に「好きな日本の食べ物は?」と聞かれ
「ワンタンメンとチャーハン」と答えたら、
出演者みんなから「それは中華だろ」と突っ込まれて困っていた

238 :日出づる処の名無し:05/03/16 19:04:08 ID:mUOD/1PX
DASH村1年ぐらいで終わるかと思ったら
ずっと続いてるね。
うちの両親もみてるから
ファンの年齢層は広いんだろう。
ちなみに両親はワッキーの地名しりとりも
好きだったので欠かさずみてた。


239 :日出づる処の名無し:05/03/16 19:14:29 ID:MWVRcw/U
>>235
福島県の浪江町?とかいう所のかなり山奥の所。
過疎化が極まって住民がいなくなって放棄されてたエリアを利用してる。

オフ板だか実況板の住人が行った話だと
確かに東京からは近いといえば近いがミーハー気分でそうそう見に行けるような場所ではないとの事。

240 :日出づる処の名無し:05/03/16 19:16:51 ID:DN5ChMa+
あれは、面白いよ。
うちの両親も見てる。

つか、ようするに、
「日常ではない」体験を、
変わりにやってくれてるような、
・・・かな。

懐かしさとか、あるいは、
一種の情報番組、知識を与えてくれる、
そういう面もあるし。

241 :日出づる処の名無し:05/03/16 19:50:15 ID:bitBV55J
うちの父さん、鴨はいつ食うのかばっかり気にしてる。
ダッシュで鍋に度にこれに鴨いれりゃいいのにって。
やたら生まれてるけど、どうしてんのかね?

凄く為になるけど、いつかはやって欲しい。無理かなぁ。

242 :日出づる処の名無し:05/03/16 20:00:12 ID:DN5ChMa+
うーむ、
ちょっと、難しいかもね。

野菜方面なら、問題無いんだけど、
キュッと締めて調理・・・となると、
・・・まあ、魚類なら大丈夫かな。

そのへん、ペット感覚になっちゃってるし・・・。

243 :日出づる処の名無し:05/03/16 20:11:06 ID:MWVRcw/U
>>241
雛売ってくれた業者が育ったらまとめて買いとってくれるはず。
うどん屋とかに卸される。

一般的な合鴨農法だと基本的には毎年全羽入れ替えるはずなんだが。
あそこでどうしてるのかはわからん。

244 :日出づる処の名無し:05/03/16 20:19:26 ID:mUOD/1PX
うちの母方の田舎も
鴨まとめてひきとってもらうよ。
ほとんど野生みたいなもんだから
堅いんだよな。
近所の農家みんなで今日はここの田んぼ、
今日はここの田んぼってつれてってた。
ひなのとき後をついてくるから
かわいいだけに(´・ω・`)

245 :日出づる処の名無し:05/03/16 20:24:55 ID:+Dz2rPcy
イノシシは肉にしたけど、地元の人が勝手にやって
肉を持ってきた設定だった。

246 :日出づる処の名無し:05/03/16 20:40:52 ID:DN5ChMa+
本当の農家だったら、
自分とこで絞めたりも、
あったはずだけど・・・。

まあ、これは、上手に編集して、
視聴者が見たい部分だけを、
見せるようにしてるからね。

247 :日出づる処の名無し:05/03/16 20:58:55 ID:dU9+xSFJ
>>246
しかし、そこで敢えて〆てこそ真の教育&農業だと思うのだがw
やはりTVの向こうの皆さんの「可哀相!」の声が怖いんだろうな。

むかし小山田いくのバードウォッチング漫画で、主人公達が誤って殺した鶏を
泣きながら「水炊き」にして食ってるの見て感動した。
(これが鶏っていう種への供養なんだよ、って)

248 :日出づる処の名無し:05/03/16 20:59:40 ID:dU9+xSFJ
>>247
自己レス
よく考えたら、バラエティに血や死を出してもしょうがない罠。

249 :日出づる処の名無し:05/03/16 21:10:45 ID:zcUTamyd
食うつもりならラムだって犬だって(w食えるけど、やらねぇだろw
肉食過剰な現代日本で、テレビでまで肉食礼賛せんでヨロシ。

250 :日出づる処の名無し:05/03/16 21:10:55 ID:Uh2/LdIT
ダッシュ村の企画はダルくて、見る気せん。  おもろない。

1日で露天風呂何件廻れるかとか、ロンドンから3000歩で日本へ帰ろうとかの
企画は凄く面白いけど。

251 :日出づる処の名無し:05/03/16 21:13:55 ID:YeMzWeqh
>>248
そうそう。お茶の間で、
じじ「この鴨ほんとはたべられちゃうんだよ」
孫「うそー!(泣」
母「ほんとよ」
とかやってればいいんだよね。

252 :日出づる処の名無し:05/03/16 22:24:53 ID:UWo+Of8s
今日同じ日テレのバラエティでイノシシ狩りの様子を流していたが
大差ないんだから普通に流せば良いのにとは思う。

253 :日出づる処の名無し:05/03/16 22:28:38 ID:zNPcWpCU
ウルルン滞在記じゃよくやってるけどね。
竹内結子は、スイスかどこかにソーセージ作りを学びに
行ったら、牛の解体から見せられてショックで涙ぐんでた。
小池栄子は滞在中、ずっと世話をしてた子豚を
別れの日にごちそうに出された。

254 :日出づる処の名無し:05/03/16 22:38:44 ID:Iq/ObhZc
その手のウルルン話だと鳥羽潤が最凶と聞く
どっかの部族に生き物を大事にしろと説教したとか

255 :日出づる処の名無し:05/03/16 22:39:55 ID:0dSqlb7b
>小池栄子は滞在中、ずっと世話をしてた子豚を
>別れの日にごちそうに出された。

ワラタ

256 :日出づる処の名無し:05/03/16 22:42:02 ID:ijVWntmg
>>253
現代の人は変に教育されているから、目の前の動物をしばいて食べる、と
言うのはすごく辛い事なんだろうな、と思う。
かくいう自分も、育ててきた動物を目の前でしばいて食べるのは、かなり
抵抗ある。
子供の頃おじさんがキジを鉄砲で撃って鍋にして、解体シーンとか
見たけれど、その時は興味津々だった。
けれど、大人になったらダメよねぇ。



257 :日出づる処の名無し:05/03/16 23:01:47 ID:UQGSoT9P
一度は自らの手で殺した哺乳類を調理、食すべきだと思ってるが
未だに出来ないでいる。
植物、魚は出来るのになぁ

258 :日出づる処の名無し:05/03/16 23:06:25 ID:0vnKSuCw
所ジョージが言ってたが、魚をさばくのは
平気なのは、魚が鳴かないからだと。
あれがキーキー鳴いてたら、なかなかできないだろうと。

西村知美は、この手のVTRを見せられて
「知美ちゃん、平気だった?」と聞かれたら、
「平気です。
子供のころはおばあちゃんを手伝って、
よく鶏をしめてましたから」
とニコニコして答えていた。

259 :日出づる処の名無し:05/03/16 23:18:07 ID:xQ6Q5pWh
何年か前になるが、どこかの高校の「命の授業」とかで
各自一匹ずつひよこから面倒みて
最後は自分で締めて、さばいて、料理して食べるっていうTVを見た
泣きながらやってる女子高生もいて結構衝撃的だったよ


260 :日出づる処の名無し:05/03/16 23:19:45 ID:xQ6Q5pWh
ごめん ageちゃった・・・

261 :日出づる処の名無し:05/03/16 23:20:47 ID:SOhqfNBl
>>258
つえぇw

しかし「ウルルン」とか見てると、男の子の方が凹み率高いね。
女の子は何だかんだで食べたりしてる希ガス。

262 :日出づる処の名無し:05/03/16 23:22:28 ID:xbJ5ruSG
>>259
出来れば小学校低学年でやってほしい授業だ。

263 :日出づる処の名無し:05/03/16 23:23:29 ID:zQ2Fmz5z
>>259
なんとなくサディスティックな教師だな。
ちょっと変態入ってると思う。

264 :日出づる処の名無し:05/03/16 23:26:34 ID:7Faw6Osz
バラエティに教育を期待しなければならないこんな世の中じゃ。




( ゚д゚)つ毒

265 :日出づる処の名無し:05/03/16 23:26:42 ID:SOhqfNBl
>>262
高校は確かにキッツイかもね…。
もう自我が確立しすぎてるし。

266 :日出づる処の名無し:05/03/16 23:31:25 ID:s4/OVUTl
>>262
飼ってた昆虫を標本にするとかの経験とかでいいんじゃないか?


・・・ああ、虫がダメか。

267 :日出づる処の名無し:05/03/16 23:34:41 ID:0vnKSuCw
ウィル・スミスとジャッキー・チェンが「ラッシュアワー」の
プロモーションで、「ぐるナイ」のごちになりますに出演。
ウィス・スミスが伊勢エビを注文したら、生きたのを目の前で真っ二つにさばいて
鉄板で焼き始めたのを見て、「熱そうだね」と冗談めかしてたが明らかに動揺してた。

ニュージーランドで、和食店の伊勢エビの活き作りは
不必要な痛みをエビに与えているから動物虐待だと論争になり、
和食店側はエビに痛点はないから痛みは感じていないと反論したが
動物学者がエビにも痛点があると証言し、伊勢エビは一度冷凍して殺してから
さばくことになった。

268 :日出づる処の名無し:05/03/16 23:36:28 ID:P9CPXjyY
>>263
そうかい。昔は家庭で普通にやってきたこと。
今は意識的にやらせて、殺すことがどういうことか分からせることが必要かもしれん。

269 :267:05/03/16 23:40:51 ID:0vnKSuCw
>>267訂正。ウィルスミスじゃなくて、クリス・タッカーだった

270 :日出づる処の名無し:05/03/16 23:41:11 ID:MWVRcw/U
活け作り論争では凄腕の板さんが半身捌いた鯛を水槽に戻して、
平然と泳いでる鯛を動物愛護厨に見せ付けたってのは都市伝説なのか?

271 :日出づる処の名無し:05/03/16 23:41:53 ID:zQ2Fmz5z
>>267
おそらく日本人ならそれほどは動揺しないということだろうけど、
ふつうの日本人でも同じくらいうろたえると思うよ。見慣れてないから。

(それたぶんウィル・スミスではなくてクリス・タッカーの間違いでしょう。)

272 :日出づる処の名無し:05/03/16 23:43:25 ID:Y6gt2Q1j
そうだよなぁ...自分で〆て食すことによって、最初はショックかもしれないけど
「自分は生きてるんじゃなくて生かされてるんだ」ってとこまで昇華できればいじめだの何だのの
いくらかは変わっていくんだろうけどね。
子供にペットの面倒を見させることも効果的って言うね。

273 :262:05/03/16 23:49:41 ID:xbJ5ruSG
個人的には、鶏やウサギ等の食用小動物を〆て解体し料理をして食べる
教育を小学校低学年でぜひ行ってほしい。これににより本当に命の尊さ
と生きるとは何かを学べるし、いざというときに役に立つと思う。

274 :日出づる処の名無し:05/03/16 23:53:00 ID:KkunhJQq
>>262

九州だったかな?
小学校でやってるそうだ。
学校で水田作って合鴨農法で米を育てるんだそうだが、米を収穫したら
生徒達の手で鴨絞めさせて、調理実習させて食わせるんだとか。
生徒達はワンワン泣きながら鴨絞めたりする訳だが、命の尊さだとか食物を得るという事について
ちゃんと実感するんだとさ。

ソースは去年だったかの「日本農業新聞」。
細部についてはうろ覚えなので違う所は有ると思う。

275 :日出づる処の名無し:05/03/16 23:54:42 ID:obrhL2na
>>262
小学校低学年は、むしろ殺すことに平気なのでは。
子供のころ、みんなで冬眠してるカエルを見つける競争して
投げて遊んでた

>>263
普通の高校じゃなく、農業高校での授業だったはず

276 :日出づる処の名無し:05/03/16 23:54:46 ID:P9CPXjyY
ほんとに死者は生き返ると思ってる奴がいるって話しだし。
リセットしたり、寺院に死体持って行ったりすると、生き返ったりなんてゲームをやってるわけで。
既に大人になってる奴が何の気になしに作ったゲームの中で育ってるからな。
その教師の試みはいいかも。

277 :日出づる処の名無し:05/03/16 23:57:10 ID:Og2W+DxV
>>259
お〜、亡国のイージスの世界だ。

278 :日出づる処の名無し:05/03/17 00:00:49 ID:7Faw6Osz
>>273
鶏はともかく、ウサギはだめだろw
普段食べない動物を、教育の為と言ってわざわざ殺してることになっちまうぞー

279 :日出づる処の名無し:05/03/17 00:03:01 ID:RoZ2oxo1
>>278
両方とも鳥なんだし気にするなって。

280 :日出づる処の名無し:05/03/17 00:05:56 ID:URTi6NjV
ちょっと前問題になったな。
ペットを殺すのが「命の授業」とかもうアホかと。
馬鹿教師が考えそうな事だよ。

281 :262:05/03/17 00:12:14 ID:367voRdR
>>280
殺すだけなら問題だが、自分の手で〆て、料理をして食べることで教育になる。

282 :日出づる処の名無し :05/03/17 00:16:10 ID:z/TNEmsW
もう10数年前になるけど、NHKのドキュメント番組(もしかしたらその年の訴求面と大賞かも)でウイグルにで子供がキャンプするってのがあって、その中でそこに住んでる少数民族が羊を潰すっていうシーンがあった
やっぱり食べれない子供とかいるわけで、泣いてる子なんかもばっちり映ってるんだけど、後日そのシーンを流すのは残酷ではないか?って投書が新聞に出て、しばらく議論が続いていた記憶がある
最終的にはその食べれなかった女の子が投書して話はおさまったんだけど・・・
誰か詳しく覚えてる人いないかなぁ?

283 :日出づる処の名無し:05/03/17 00:18:25 ID:ZRtdTL3N
>>256
昔の日本人だってそうだよ。
明治維新以前の日本人のひゃくしょう(変換できん)は
農耕用の牛を家族同様に可愛がっていたので
牛肉を食べる外人がマジで鬼に見えたらしい。

仏教でも三種の浄肉って言葉があるくらい
自分で殺生して食うのは嫌なもんだよ。
それが普通の人間の感覚だと思うよ。
そういう感覚を無理して捨てることはない。

284 :日出づる処の名無し :05/03/17 00:19:00 ID:z/TNEmsW
訴求面と大賞ってなんだよ、俺・・・
ドキュメント大賞、です

285 :日出づる処の名無し:05/03/17 00:20:15 ID:Rg10mdxn
>>283
鶏は普通にやってたが。牛や豚はまた別の理由だろう。

286 :日出づる処の名無し:05/03/17 00:21:37 ID:bKZ34Dd5
鶏だと自分たちで〆てただろうけど、牛や豚なんかは専門の職業が昔からあったわけで。

287 :日出づる処の名無し:05/03/17 00:22:07 ID:jjQ2/gXZ
ゆとり教育と同じで方向性が間違ってるよなぁ。

まあスレ違いか・・・

288 :日出づる処の名無し:05/03/17 00:26:02 ID:Rg10mdxn
関係ないが、何か事件が起きたとき、よく校長先生がやっていると言われる
「命の大切さを教える話」ってどういうのなんだろ。
話して分かる、という前提がある時点でおかしいと思うんだが。

289 :日出づる処の名無し:05/03/17 00:34:05 ID:0Uvrw+oQ
秘かにヒットしている「ハラジュク・ガールズ」
ttp://izuru136.cocolog-nifty.com/shiro/2005/01/post_45.html


290 :日出づる処の名無し:05/03/17 00:37:32 ID:AhOKWUcQ
>>270
これのこと?
http://up.isp.2ch.net/up/c2c0ed239cb8.avi

むしろ抗議がきそうだけど

291 :日出づる処の名無し:05/03/17 00:51:02 ID:sz5Esfg4
>>283
家族として可愛がってたからっつーか、今のヒンズーとかイスラムの方向性に近いと思うのだが。
今でも田舎とかなら道端に馬頭観音とかあるだろう。

292 :日出づる処の名無し:05/03/17 01:00:21 ID:V/mEFvXD
>>283
肉を平気で食べてる現代人とは比較にならないと思うが。
最近、動物番組でクジラと一緒に泳ぐというのを立て続けに見た。
次の世代はクジラを食べるなんてかわいそうとなりそうだな。

293 :日出づる処の名無し:05/03/17 01:08:52 ID:rKYg6jki
「ここがヘンだよ日本人」で、魚の活作りを実演。
欧米人には残酷だと大不評で、気分が悪くなって
スタジオを出て行くのもいた。

ただひとり、ドイツ人が
「これがだめなら、君たちは肉も食べるな。
うちは農家で子供のときから牛の解体を見てるが、
これと同じ」と弁護してた。

294 :日出づる処の名無し:05/03/17 01:11:07 ID:+dQs5I5T
高校の生物Uの授業でウサギの解剖やってた。
男子より女子の方が積極的だったとか、魚もさばくし血なんか怖くないからと。
ウサギだって食材の一種と言い切ってたそうだ。
選択授業なのでクラスメートの半数がそうやっていた間に、自分はラジオ聞かされて
天気図画いて台風の進路を予測していたが。

295 :日出づる処の名無し:05/03/17 01:18:57 ID:I9HEHeo4
まあ朝鮮みたいに生きてる猫を茹で殺して食べるよりはマシ。

296 :日出づる処の名無し:05/03/17 01:24:37 ID:1PkD6Ahc
生き物は生き物を食べて生きている、というのを教えるのに、動物を〆るのを
教えるのは大切だと思うけど、それを教育の場で実践するのはどうかな?
それだと「食べる為に殺す」ではなく「教育の為に殺す」事になる。
スーパーで買えるものをわざわざ殺す事はない。

動物って食べる為に殺してるのだけが正当化されてるわけじゃないしね。
洗剤なんかの人体実験の前に山ほど使う。
新しいシャンプー一つ開発するのに何羽のウサギが使われているのか。
そうゆうのもキチンと教え、話し合わせるのも必要なんじゃないかな。

小学生くらいはまず、「いただきます」を言う大切さから始めるべきだと思う。

297 :日出づる処の名無し:05/03/17 01:31:18 ID:sIbWByuo
>>291ヒンズーとイスラムじゃ方向性真逆じゃんよ。

298 :日出づる処の名無し:05/03/17 01:31:43 ID:Rg10mdxn
>>296
子供に、「死」を実感できるチャンス与えようっていう事では。

299 :日出づる処の名無し:05/03/17 01:36:40 ID:1PkD6Ahc
必要に応じて実感したり、偶々とかなら解かるけど。
死を実感させる為に死を用意するのはなんか間違ってないか?

300 :日出づる処の名無し:05/03/17 01:36:55 ID:sz5Esfg4
>>296
「教育のために殺す」のがなんか悪いことなのかい?
調理実習の一環として屠殺と血抜きの手順を教えること自体は教育上問題あるとは思わない。
そういう実習が必要とされてないのは「殺すのが悪い」からじゃなくて実生活で殺して食べること自体がほとんど無いからってだけの話。

つーか、殺して食べるも何も、生きてる食料なんて農家でもないと手に入らんしな。
花壇のジャガイモは食べるのに飼育した鶏は食べないってのはなんか変な気はする。
その辺の感覚はやっぱり実際に絞めて食ったことのあるかないかでずいぶん違うとは思うけど。


301 :日出づる処の名無し:05/03/17 01:39:58 ID:s663kFvZ
>「教育の為に殺す」

やっぱり異常としか思えんね。
命の大切さを教えたいのなら、小学生の前でSEXの実演でもして見せたらどうよ。
君達はこうして生まれてきたのです、これが生命の誕生ですとか言ってね。
本当の事なら見境無く教えていいはずないよな。

302 :日出づる処の名無し:05/03/17 01:41:34 ID:Rg10mdxn
>>299
普通に社会内で大量に行われている殺戮であって、同じように食事になるのなら、
間違っているとは思えないけどね。
というか、むしろそのような「死」が完全に隠されている方に問題があうような気が。

ふと思ったが、捕鯨反対の連中って、鯨解体のニュースは見ても、
牛のトサツ(何故か変換できない)の現場とか見ていなかったりするのかも。

303 :日出づる処の名無し:05/03/17 01:44:44 ID:RoZ2oxo1
>>301
食肉工場に見学に連れて行き、屠殺を見せ、体験学習させるのだとしたらどうだ。
教室でやるのも、それと大差ないわけだ。目くじらを立てる程の異常性はないだろう。

304 :日出づる処の名無し:05/03/17 01:48:12 ID:Rg10mdxn
セックスとの対比はおかしいな。
解体、トサツはかつて、共同体や家庭の中で行われていたが、今はほとんど見れない。
しかも隠すような事ではない。
一方で、死んでも生き返ると思ってる子供が大勢いるらしい。バーチャル世界の影響で。

だとしたら、あえて見せても良いと思うが。

305 :日出づる処の名無し:05/03/17 01:49:31 ID:m+CKPJnJ
>>301
命の大切さを教えたいのなら、小学生の前でSEXの実演でもして見せたらどうよ。
君達はこうして生まれてきたのです、これが生命の誕生ですとか言ってね。


306 :日出づる処の名無し:05/03/17 01:50:27 ID:Rg10mdxn
>>305
性徴の時期の問題もあるし、そもそも見せる物ではない。

307 :日出づる処の名無し:05/03/17 01:50:48 ID:m+CKPJnJ
>>305
うわ、途中で送ってしまった;

「命の大切さ」を教えるなら、セックスそのものではなく
胎児の成長過程とか見せた方がよっぽど良いんで内科医?

308 :日出づる処の名無し:05/03/17 01:51:01 ID:sz5Esfg4
>>301
例えば鶏を絞めるなんてのは農家なら普通に庭先で人目など気にしないでやることなのでSEXと比較する事の方が(ネタじゃないのなら)異常。
個人的には出産なら小学生のうちから現物見せてもいいとは思う。


309 :日出づる処の名無し:05/03/17 01:54:56 ID:RoZ2oxo1
大雑把な言い方をするなら、セックスを見せるなら、労働の現場もキッチリ見せないとダメだろうな。
ガキを養うって事がどれほど大変かって事からしっかりと教え込まないと、ロクな展開にならない。
本当は、性教育なんて、子供の第二次成長に合わせて、親がやれとも思うのだが。

310 :日出づる処の名無し:05/03/17 01:58:48 ID:s663kFvZ
いやいや、
俺は真実なら何でも何時でも誰にでも無条件に教えてよい、
という理由付けの理屈の異常さを訴えるため>>301を出してみたの。
女子高生が泣き出すのにわざわざ鶏を殺させるのは変だろう。

実演の内容に関しては確かに関係は無いw

311 :日出づる処の名無し:05/03/17 02:00:59 ID:qw6XLaLd
横から失礼。
小学生や中学生に実際に殺させるのはトラウマになりそうで心配...

牛舎で産まれる子牛>牧場で戯れる親子牛>トラックに乗せられる牛>解体工場で吊るされる牛>お肉屋さんで笑顔の店員とお客>おいしそうにステーキをほおばる子供たち...

みたいなビデオを見せるだけでも良いと思うな。ドキュメントでもいいし、BGMをのせてコラージュ風にしてもいい。
実際に手を下さなくても毎日食べてるお肉は数日前まで生きてた動物の物なんだよ、って分かってもらうには十分だと思うけど。

312 :日出づる処の名無し:05/03/17 02:03:36 ID:SQitkiGu
>>289
日本のファッションに対してリスペクトしてるんだろうけど、
所々微妙に、何となく馬鹿にされている様な気がするんだが…

313 :日出づる処の名無し:05/03/17 02:03:50 ID:JnASOVrf
取りあえず、子供には童謡を歌わせればよろしい。
ドナドナとか。
そして子牛がどういう運命を辿るのか、という事も
教えればよろしい。


314 :日出づる処の名無し:05/03/17 02:04:25 ID:m+CKPJnJ
>>311
BGMは「ドナドナ」で是非。

曲にトラウマ付きそうだなw

315 :日出づる処の名無し:05/03/17 02:04:53 ID:m+CKPJnJ
被ったorz

316 :日出づる処の名無し:05/03/17 02:06:05 ID:JnASOVrf
しかし、何だな。
このスレはすぐに脱線するが面白い(笑)


317 :日出づる処の名無し:05/03/17 02:06:16 ID:AhoEQBy0
自分は解体作業を見たこともないし
自分の手で鳥をしめたこともないが
命の大切さや他者の命を奪って
自分が生きていることに対する感謝の念は
ちゃんと持ってる。
わざわざビデオを見せたりしなきゃわからないなら
人間の想像力は何のためにあるんだ。

318 :日出づる処の名無し:05/03/17 02:10:29 ID:pVJmU0nR
>>317がいいこと言った


319 :日出づる処の名無し:05/03/17 02:11:40 ID:JnASOVrf
>>314
ドナドナと言えば、小学生の時に習ったんだけど、
教科書の挿し絵が何とも切ないものだったな。
牛が涙を流して馬車に乗っている絵だったから…。


320 :日出づる処の名無し:05/03/17 02:19:03 ID:FUoM32jY
>>317
今まではそれでやってきたじゃん。
それでうまくいってるなら、こんな話は出てこないだろ。
それが解決になるかはわからないから、やる所は少数だろう


321 :日出づる処の名無し:05/03/17 02:20:39 ID:e5yjBpt3
親戚の葬式に行ったとき、お寺の住職さんが「いただきます」って感謝して
食べようねみたいな事を言っていた。うちは親がそう言う事言わなかったから
それ聞いて「ああ、そうか」と妙に感動してしまった。それ以来飯の時は手あわせて頂きますってやってる。

322 :日出づる処の名無し:05/03/17 02:23:27 ID:AhoEQBy0
>>320
宅間や麻原や酒鬼薔薇は
自分の手で育てた鶏を自分の手で〆たことがなかったり
牛の解体現場を見たことがなかったから
あんな犯罪を犯したとでも?


323 :日出づる処の名無し:05/03/17 02:23:50 ID:Rg10mdxn
>>317
その想像力が、死んでも生き返る、という方向に行ってるのが現代日本。

324 :日出づる処の名無し:05/03/17 02:26:18 ID:AhoEQBy0
>>323
それは普通にハムスターでも金魚でも
育てさせればいいだけの話。

325 :日出づる処の名無し:05/03/17 02:30:11 ID:m+CKPJnJ
>>316
それでもジャポニスムには統合しないと言う頑固者住人ばかりです。

326 :日出づる処の名無し:05/03/17 02:31:58 ID:Rg10mdxn
>>324
それだと、単オモチャが壊れた程度の感覚しか与えないんでは?

実際に解体を見たことがないけど実感は持ってる、と言っても、
周囲にそういう環境があったり、クラスの子供がそんな体験を話したり、
なんてことがあったんじゃないの?

今じゃ、学校中誰一人知らない(=現実ではない、という感覚)
を持っているというのが実情でしょう。

まあ無理に見せる必要もないかもしれんが、あまりにもそのようなものが現実生活から遠ざけられている、
という側面があるのも事実。

327 :日出づる処の名無し:05/03/17 02:36:29 ID:lr7XqX63
4年位前、秋田の小学校で鶏を絞めて食べる授業をやって
大問題となった。
もう、小学校でやる所なんてないだろう。
高校のやつは、九州の農業高校での話で、
これもテレビで取り上げられたため抗議されている。
こんな状態で、全国的に広まるわけない。
プロ市民か



328 :日出づる処の名無し:05/03/17 02:37:20 ID:AhoEQBy0
>>326
> それだと、単オモチャが壊れた程度の感覚しか与えないんでは?

もし本当にその程度にしか思えない子供なら
何を見せても同じだと思う。

329 :日出づる処の名無し:05/03/17 02:40:46 ID:UU8fziOx
>>325
いいこと言った。このつまらん論争はそっちのスレで引き受けてくれ。みんな、移動

330 :日出づる処の名無し:05/03/17 02:46:37 ID:Rg10mdxn
>>328
衝撃度は違うと思うが。

自分は今でも、ひよこが死んだので埋めたりとか、親鶏を料理したりなんてシーンを覚えてるよ。
親鳥の体内の卵の産まれる場所(なんというか知らんが)の様子とか。
それでどうだと言うわけではないが、やはり印象は強い。

一方で、虫や魚は平気で殺したりしてたけどね。そんなのは当然のようにやってた。
それで、心が痛むなんてことは金輪際なかったねw

問題は血と内臓かもね。恐怖感を与えるよ。
そのような体験がほとんど無い(のかどうかよく知らないが)のは問題ではないかな。

331 :日出づる処の名無し:05/03/17 02:53:27 ID:AhoEQBy0
>>330
> 一方で、虫や魚は平気で殺したりしてたけどね。そんなのは当然のようにやってた。
> それで、心が痛むなんてことは金輪際なかったねw

自分も全く同じ。でも、それは小学生までの話で
大人になった今ではゴキブリさえ可哀想で殺せない。
あんなに平気で生き物を殺していた自分が
今の自分と同じだとは思えないほどだよ。
何故そんなふうに変わったかと言うと
殺すことにブランクが出来たからなんだよね。
中学生になって虫にも魚にも興味を無くして
生き物を殺す経験を全然しなくなって
そのせいで殺すという行為に嫌悪感を抱くようになってしまった。
もし中学でも小学生の時と同じように殺し続けていたら
いまだに虫も魚も平気で殺せてるだろうね。

332 :日出づる処の名無し:05/03/17 02:56:31 ID:AhoEQBy0
そんな自分の体験があるから、殺すことによって
命の大切さを知ることはないと思うんだよ。
殺さないことによってしか本当の命の大切さは
理解できないと思う。

333 :日出づる処の名無し:05/03/17 02:59:03 ID:JnASOVrf
>>331

> 大人になった今ではゴキブリさえ可哀想で殺せない。

オレは気持ち悪くて怖くて殺せない。



334 :日出づる処の名無し:05/03/17 03:02:57 ID:feHcVQtD
グロな性教育はしても、まっとうな性教育はしない。
命の大切さを連呼しながら、殺す事を否定する。

産まれるな、死なないで。どないせーちゅうねん。

335 :日出づる処の名無し:05/03/17 03:16:18 ID:NcHqDjoL
>>333
>オレは気持ち悪くて怖くて殺せない。

ゴキのほうが強いから殺せない。
ゴキは人類が絶滅しても生き残ると言われているんだぞ。
オレがかなうわけ無いじゃないか。
ところでゴキは、この国に魅了されていると思う。



336 :日出づる処の名無し:05/03/17 03:28:46 ID:NdBi5XL2
アメリカ映画ってよくゴキブリが出てくるが
馴染みがあるのか。
一般的なSFやアクション映画でも出てきたりするから
グロと思ってはいないようだな

337 :日出づる処の名無し:05/03/17 03:48:59 ID:AhoEQBy0
スレ違いの話が続いたのでこんなん貼ってみます。
tp://www.van-son.net/
一月五日の日記より

> 説明をすると、僕はひげをそってる時に、肌がすごく敏感なので、
> 日本でジェルを使ってるんですよー(ちなみにGATSBYのSHAVING
> GELだけど、、、)、で、フランスにはないので(ジェルでも全部
> ムースになるやつなので、ジェルのままでひげをそるやつは
> フランスにはない)去年とか、その前とかも、すごく苦労して
> 肌がぼろぼろになったので、今回は日本から使ってるやつを
> 二つ持ってきたんだけど、パリやボルドーに行った時に
> 一個実家の風呂場に残したの。そうしたら、昨日実家に帰った時に、
> それが洗面所のとなりに、キャップが空いたままおいてあったんですよー。
> 父さんが使ったのかなーと思って、
> 「使った??すごくいいでしょう??」と聞いてみたら、、、

しかし日本語うますぎだよ、この人。

338 :日出づる処の名無し:05/03/17 04:05:00 ID:MMosRGDL
>>337
ワロタ。フランスでもおとん・おかんはおとん・おかんだなぁw
この文章フランス人が書いてるの?上手すぎる……

339 :日出づる処の名無し:05/03/17 06:13:41 ID:gHOOsOCA
独協大に留学して今日本で役者やってる人だよ
たまたま知ってる

340 :日出づる処の名無し:05/03/17 06:57:57 ID:L7KXVL1G
スゲーやばい、やばすぎる、、この人の日本語ww
こういう人って2chにまぎれてることもあるんだろか

341 :日出づる処の名無し:05/03/17 08:10:39 ID:LMoJG61C
虫すらも殺せないとかホザいてるアホは、金玉ついてるのか?

342 :日出づる処の名無し:05/03/17 08:20:56 ID:XqDu/Je/
ごめんね、ついてなくて。魚なら大丈夫なんだけど

343 :日出づる処の名無し:05/03/17 09:21:17 ID:YCoKRKPX
部屋にゴキブリが出現したときは、
アパート別室の知人を呼んで殺してもらってる金玉付いてる者ですが何か?

344 :日出づる処の名無し:05/03/17 10:10:21 ID:Mrr7Uyff
ゴキブリは素手で捕獲している金玉ついてない者ですが何か?
でも殺すのかわいそうだけど屋外に放すわけにもいかないし、いつも悩む。

345 :日出づる処の名無し:05/03/17 10:41:16 ID:knWBbVsc
今までさんざん朝鮮民族を馬鹿にしていた奴ら覚えていろ!
人権擁護法案が成立したらテメーラ速攻家宅捜索してやるからな

その時にひざまずいて自分を哀れむが良い
日本人馬鹿ねー
もうすぐ可決だもんねー!!!!!

346 :日出づる処の名無し:05/03/17 11:04:48 ID:WJj/49Zr
>>345
バカになどしてないだろ
事実を言っているだけだ

347 :日出づる処の名無し:05/03/17 11:14:47 ID:Q5t3kf9o
燃料はいいから

348 :日出づる処の名無し:05/03/17 11:20:19 ID:KVn+p1LS
今日も朝鮮人が公開処刑されてるんだぜ、信じられるか?
目と鼻の先で、人肉(同族)食いをやってるんだぜ
それなのに韓国人と世界の朝鮮人は沈黙&反日工作
頭が完全にいかれてるよ

韓国の俳優やボアとかユンソナとかソニンとか見ると吐き気がしてくる
何でそんなに楽しそうにできるの?

349 :日出づる処の名無し:05/03/17 11:34:17 ID:GDZ3jch5
虫も殺せない人って、刺したり噛んだり、病気うつしたりする虫も殺せないの?
バッタとか蝶とかを殺そうと思わないけど、蚊とかブトとかダニとか毛虫とか
ムカデとかゴキブリは殺すけどな〜 
あとアリも。最初はかわいそうとか思ったけど家を破壊するし。

>>331
それはブランクとかの問題じゃなくって、成長過程では普通にあることじゃない?
精神的にまっとうな成長ができたってことで。

350 :日出づる処の名無し:05/03/17 11:38:52 ID:VyEXqxdL
>>344
ゴキブリは全力で殺して新聞紙でつまんで捨てる。

他はできるだけ外に出して上げる

351 :日出づる処の名無し:05/03/17 11:48:20 ID:mLw+fjrJ
世界中を植民地にしまくり暴力的で、女や子供を虐待した功績のある人に送られる
大英帝国彰勲章(Members of the Order of British Empire: MBE)」
受勲者サー・ポール・マッカートニーさん、イラク戦争開戦時の一言
「日本が真珠湾を攻撃したら、どうすればいいかは明白だ。日本と開戦するしかな
い。でも、今回はとても複雑な状況で、どうしたらいいか誰も分からない。僕もそ
の中のひとりだ」
実に偽善者ですね。大バカですね。


大麻を持ちこみ日本税関にとっつかまり、監獄にぶち込まれたシャブ中ポールは逆恨みして
「マッカートニーU」というアルバムで「フローズン・ジャップ(くたばれ!日本人)」なる
名曲を世に送り出してます。
いい年してゆがんだ認識黄色い人たちが嫌いなレイシスト(人種差別主義)
曲が美しいからって、人間の中身まで美しいとはかぎりません。


352 :日出づる処の名無し:05/03/17 12:02:38 ID:6jRNwm0g
>>337の掲示板で
>あのー、、、なんかさー、今アクセスすごく高いというか、まだ朝の10時なのに
>普段の一日のアクセスの二倍以上いってるけど、、、だれか説明してくれない??
>ちょっと謎で気になちゃってるので、、、^^
>なにかでてる??ヤマサキパンCM大影響??映画大期待??(にゃっは〜!(笑))!!
>週刊誌にでものったの??わーい!!^^(笑)

だってよwwwかわええなあw
それにしても2chの影響はすごい・・。

353 :日出づる処の名無し:05/03/17 12:05:20 ID:rMxyfEWL
>>327
もしそうならプロ市民は、動物性食品を一切食うな。

354 :日出づる処の名無し:05/03/17 12:16:20 ID:/4WflQfI
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/korea/1110898943/472-477

見てください。。・゚・(ノД`)・゚・。
スサノヲ尊様日本をお守りください。


355 :日出づる処の名無し:05/03/17 12:39:33 ID:BSmgLLLE
これでお前らを良い目にあわせられそうだなw
日本を動かしてるのは日本人ではない。
これからが楽しみだwwww

356 :日出づる処の名無し:05/03/17 13:07:13 ID:0Uvrw+oQ
>>312
気のせいだ

357 :日出づる処の名無し:05/03/17 13:14:18 ID:0Uvrw+oQ
>>337
日記の最新ので萎えた

358 :日出づる処の名無し:05/03/17 13:36:00 ID:pVJmU0nR
>>357
だな。

359 :日出づる処の名無し:05/03/17 13:42:44 ID:HIY9EfT2
>>337
このフランス人、ラジオで時々森久保祥太郎の話に出て来る人か。
たしかセーラームーンが好きとか言ってたような…。

360 :日出づる処の名無し:05/03/17 14:08:31 ID:bmgLdYcs
知り合いのアメリカ人、某有名大学院に通ってるけど日本語の読み書きは
完璧、関西弁もマスターしてる。そいつに辞書に載ってない言葉を教えたり
するけど、昨日は「ナウイ」を教えてやった。

361 :日出づる処の名無し:05/03/17 14:30:30 ID:knWBbVsc
いま成立しようとしている『人権擁護法』が騒がれている理由(各板でスレ立ち中)

■謎の二万人の人権委員が国民の「人権侵害」を監視
二万人(選考過程はあいまい)の巨大組織が日本に張り巡らされ、
国民が人権侵害していないか情報収集を行うことに。

■コントロール不能?
人権委員会が暴走してもそれを止める方法があまりない。
委員長及び委員は「罷免されない権限」すら(11条)持っている(首にすら出来ない)

■人権侵害が何かは、人権委員会自身が決定
人権委員会が「差別だ」と判断したら、それが「差別」。

■「予防的措置」
人権被害が起こっていなくても、起こる可能性があると
「人権委員会が判断した」場合には、「予防的」措置をとることができる。

■立ち入り・財物の押収・個人情報の公開 が「人権委員会だけ」で可能
#警察でさえ、礼状なしには家宅捜索も押収もできない

ttp://live14.2ch.net/test/read.cgi/liveplus/1110892741/

362 :日出づる処の名無し:05/03/17 14:44:47 ID:2Dn/4Ipm
>>360
極悪人だな

363 :日出づる処の名無し:05/03/17 15:08:55 ID:knWBbVsc
>極悪人だな

それは差別用語と認定します。
家宅捜索と関係資料の没収並びに罰金30万円を課します。

364 :日出づる処の名無し:05/03/17 15:39:47 ID:ZKnPklzJ
>>ID:knWBbVsc
マルチはよそうね


365 :日出づる処の名無し:05/03/17 15:43:56 ID:knWBbVsc
>マルチはよそうね

それは朝鮮様への差別用語と主観で認定します。
家宅捜索と関係資料(パソコン・テレビ・貴金属類)の没収並びに罰金30万円を課します。

366 :日出づる処の名無し:05/03/17 15:50:27 ID:74KWDpTg
>>321
何処かの小学校では給食の時、「頂きます」を言ってはいけないそうだ。
理由は、宗教的だから、との事。
その代わり、先生のホイッスルを合図にいっせいに食い始めるそうだ。
でも、さすがに親達から、うちの子は動物ではない!とクレームがつき、
その代わりに始めたのが、太鼓の合図だとか。

そういう事じゃないよね。もう狂ってるよ教師ども。


367 :日出づる処の名無し:05/03/17 16:02:50 ID:knWBbVsc
>太鼓の合図

それは大朝鮮様への差別用語と主観で勝手に認定します。
家宅捜索と関係資料(パソコン・テレビ・日本を連想させるもの・貴金属類)の没収並びに罰金300万円を課します。
また今後の予防策として日本に魅了させれたなどという危険思想の掲示板を全面的に禁止します。

368 :日出づる処の名無し:05/03/17 16:04:37 ID:4I8GdZr7
・・・笑った。

太鼓で食うって、
奴隷船の漕ぎ手じゃないんだから・・・。w

369 :日出づる処の名無し:05/03/17 16:08:10 ID:MWNkByiU
>>313
浦島太郎とか一寸法師の内容を書き変えた人がいたことを思い出したよ。
鬼と仲良くお宝を分け合ってメデタシメデタシ。
戦後世代が書いたのかと思ったら、作者はじいさんだったのが意外だった。
ドナドナもそのうち内容が変わったりしそうだな。

370 :日出づる処の名無し:05/03/17 16:17:23 ID:Sp3xp3ve
>369
そうして何十年か、何百年か経った後に
”本当は怖い浦島太郎”としてヒットしたりね〜。

371 :日出づる処の名無し:05/03/17 17:09:29 ID:knWBbVsc
自分の発言の制限に危機感を持ったシトはホント協力して欲しい・・・
すまんかった

372 :日出づる処の名無し:05/03/17 17:34:43 ID:vLvJRiEf
グウェン・ステファニーの「ハラジュク・ガールズ」って曲聞いてみたいな。

「あなたたちはスタイルとカラーを世界中にもたらすの
(あなたたちハラジュク・ガールズ)」


373 :日出づる処の名無し:05/03/17 17:55:45 ID:sz5Esfg4
もしかして最近のかちかち山は婆ぁ汁カットされてる?

374 :日出づる処の名無し:05/03/17 18:14:31 ID:ATk3fgDB
>>345
彼らがどんな工作しようと
いつの時代も国を丸ごと滅ぼして民族いれかえた挙げ句
生き残った者も(本人の意志に関わらず)
日本と日本人の為の養分にする。
彼らを日本人の為の捨てゴマみたいにする理不尽な神がいる。

彼らにとってはそんな
日本人ばかりひいきする神も差別主義者に見えるんだろうか。


375 :日出づる処の名無し:05/03/17 18:21:34 ID:+fJvWt3Q
>>366
サウンドオブミュージックな世界で素敵です

376 :日出づる処の名無し:05/03/17 18:56:32 ID:quVec2CS
Men At WorkのShintaroって曲、豪州で60年代に放送されて人気だった
隠密剣士についての曲らしいが、是非石原知事のテーマ曲にして欲しいなぁ。
On Tokyo, lived Shintaro〜って歌詞だった


377 :日出づる処の名無し:05/03/17 19:14:14 ID:quVec2CS
Onmitsu Kenshiでググってみたら、豪州のサイトが結構引っかかった。
新太郎役の役者が当時豪州を訪れた際、ビートルズ並の大歓迎を
受けたそうな。

378 :日出づる処の名無し:05/03/17 19:25:51 ID:/Z6TNISc
>>373
俺が読んだ時にはもうババアは寝込んだだけになってた(15年くらい前か)

379 :日出づる処の名無し:05/03/17 20:57:05 ID:KPApuUF7
166 番組の途中ですが名無しです New! 05/03/16 19:35:21 ID:PzSU3Loi
ソウル−成田便を今日2往復してきた敏腕COPの俺が来ましたよ。
ってか空港でも日本の航空機に対して日章旗燃やして火病抗議してるチョソには心底ワロタ

173 番組の途中ですが名無しです New! 05/03/16 19:56:20 ID:PzSU3Loi
金浦空港のタワー管制官の嫌がらせが一番ワロタ
JALやANAの日本の航空機には滑走路までのタキシングルートをめちゃめちゃ複雑に指示してきてんのw
もう復唱するだけでも一仕事だよ。迷路みたいにジグザグなルートを指示すんのよ。
例えば俺等が13:00出発の便で、すぐ後に13:05発のアシアナや大韓機がいたら、スポットアウトするのは俺たちが
早いんだけど、ランウェイまでのタキシングでオーバーテークされちゃうわけ。
で、離陸は後発のはずのアシアナや大韓機を優先的に飛ばすんだよ。
まぁ、こんな事は日韓関係で何かあった時には日常茶飯事なんだけどw

380 :日出づる処の名無し:05/03/17 23:02:42 ID:OYFELelK

>>372

美脚セレブ ナンバーワンに輝いたグウェン・ステファニーの生足!
ttp://abcdane.net/blog/archives/200503/bikyaku_celeb05.html
ttp://abcdane.net/

(*´-`*).。oO この足に魅了された人たち

381 :日出づる処の名無し:05/03/17 23:08:24 ID:+ArKhE7I
>376
Men At Workでそんな曲あったっけ?

382 :日出づる処の名無し:05/03/17 23:09:18 ID:fweoB38t
なんだかチョンコって…
悲しいね。
何の為にこの世に生まれてきたんだろうね?

哂われる為?

383 :日出づる処の名無し:05/03/17 23:21:03 ID:qbL6AK6I
>>376
Cargoってアルバムの中にあるよ。

384 :日出づる処の名無し:05/03/17 23:24:17 ID:qbL6AK6I
↑ごめん、>>381

385 :日出づる処の名無し:05/03/18 00:07:51 ID:aa0l5EFy
いい話

英国人女性:日本兵遺族と初対面 「積年の思い浄化」
ttp://www.mainichi-msn.co.jp/today/news/20050318k0000m040116000c.html

386 :日出づる処の名無し:05/03/18 00:16:48 ID:PsQZHCUX
C.W.ニコルのボクが日本人になった理由(わけ)
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/tg/detail/-/books/4797211105/contents/ref=cm_toc_more/250-9955297-4533021
誇り高き日本人でいたい
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4861190304/qid=1111072523/sr=1-104/ref=sr_1_0_104/250-9955297-4533021

ご存知な方も多いでしょうけど
いい本だったので紹介させてください。

387 :日出づる処の名無し:05/03/18 00:40:42 ID:k6smJV9C
うちの姉は結婚してたくましくなった。
ゴキブリが出たのをスリッパ持って
「生存競争に負けちゃう!生存競争に負けちゃう!」って
いいながら叩いてた。
前はきゃーきゃー言ってたのに。
母は強しだな

388 :日出づる処の名無し:05/03/18 01:24:01 ID:Axbt2LDd
目に見えるゴキブリなんて氷山の一角、
俺は目の前をゴキが這っていてもほっとく、潰すだけ無駄、
机の上とかにいて邪魔な時は、指で”ピシッ”っと弾く、

389 :日出づる処の名無し:05/03/18 01:28:35 ID:+KY1gHLy
>>387
つ〜か何故に生存競争?


390 :日出づる処の名無し:05/03/18 02:13:48 ID:WO8+kuLg
「アンゲロ!」「アンゲロ!」と叫びながら〜のコピペ思い出した。。

391 :日出づる処の名無し:05/03/18 04:26:26 ID:R9JN/dN2
かちかち山、ババア汁カットでうさぎの復讐が
そのままだと、うさぎのしつこさの方がひどく見えて
バランスとれないんじゃないか。
まあ、それでも物語そのものが封印されるよりましか。
あとになって、実は本当のかちかち山は・・・の方がインパクトあるし

392 :日出づる処の名無し:05/03/18 04:46:53 ID:R9JN/dN2
>>372
http://up.isp.2ch.net/up/c603bb21798e.avi

393 :日出づる処の名無し:05/03/18 05:56:08 ID:BmJvbghU
学校やなんかでいくら教えたって意味ない

大きくなるにつれ親族の葬式行く機会が増える
そこで故人の抜け殻を隠さず子供に見せること

確実に今の子供は死にふれる機会が少なくなってるからこそ死をタブー視せずしっかり認識さすことだよ



394 :日出づる処の名無し:05/03/18 07:33:58 ID:o2Mrd4LI
>>337
このフランス人は中国に武器を売ろうとしてる自国にも
ちゃんと腹たててんのかね?


395 :日出づる処の名無し:05/03/18 08:12:12 ID:Mr2qqpZ2
>>393
脱皮かYOw

396 :日出づる処の名無し:05/03/18 08:39:25 ID:F9/7A5FU
>>394
フランス人が親ブッシュや新米であるはずないよ。
まあ極平凡で単純な意見でしょ。

当然国際社会から非難されるべきブッシュをあえて全面的に支持し、
しかもなおかつイラク人にも信頼される働きをしてる日本。
この国の立場のほうが非常に例外的(だがそれ故に巧妙といえる選択肢)
なんだよね。

397 :日出づる処の名無し:05/03/18 09:02:47 ID:/Y3Ia3bz
>>393
脱皮は確かに死と隣り合わせですが、決して死そのものではありませんよ
あなたの親族の場合、たまたま不幸が重なってそういう仕儀になっただけです

398 :日出づる処の名無し:05/03/18 09:39:01 ID:gdLvGU4M
http://www.eonet.ne.jp/~indexhtml/2ch/uploader_cgi/upload110968.wmv
これって自衛隊か防衛庁の宣伝ですか?

399 :日出づる処の名無し:05/03/18 09:57:02 ID:GOMKBz7p
チャンネル桜でしょ

400 :日出づる処の名無し:05/03/18 09:59:25 ID:ydhqnxry
>>398
戦車の砲弾装填場面がいいね

401 :日出づる処の名無し:05/03/18 10:24:06 ID:NHX02yRz
>>387
なんか強いなw
俺なんか部屋にゴキ出たとき殺虫剤なかったしスリッパで叩く勇気なかったから
慌てて二輪用のチェーンオイル噴霧して部屋ベタベタ・・・

402 :日出づる処の名無し:05/03/18 11:31:42 ID:vxKqN8Rl
正面装備見せびらかして喜んでる場合じゃない
もっと実際的に勝つことを考えないとだめ
日本人はどうしても形式美にこだわるから
核ミサイル撃たれたら最新の通常兵器なんか何の役にも立たない
遠慮せず最先端の世界の誰も持ってないような武器をどんどん開発すべき

403 :日出づる処の名無し:05/03/18 11:45:52 ID:chjezBNZ
つ「霧島砲」

404 :日出づる処の名無し:05/03/18 11:56:00 ID:3fBHoAcC
さっきニュースで見たんだけど、なんか韓国の学校じゃ26日まで
竹島は韓国の領土だっていうのを、徹底して教える授業をするらしいよ。
絵とか描かせて、独島は韓国の領土だ!とか叫ばせてた。
こうやって日本のことも悪く教えられるんだな。

笑韓とか言ってる場合なんだろうか?
なんか涙出てきた。なんでこんな風にされなきゃなんないんだろ・・。

405 :日出づる処の名無し:05/03/18 11:57:07 ID:3fBHoAcC
ごめんなさい!誤爆しました!ほんとは竹島総合スレに書こうと思ったんです!
すみません・・
しかも上げてるし。ほんとすみません。

406 :日出づる処の名無し:05/03/18 12:07:14 ID:7nsQZGeu
>>402
勝つって誰に?日本は軍隊すらもっていないのですが。

軍事パレードや形式美への拘り、これくらい日本の価値観と無縁のものは無い。


407 :日出づる処の名無し:05/03/18 12:46:00 ID:k7KlPSCg
>>406
取りあえず韓国に勝たないと
絶対戦争になるよ

408 :日出づる処の名無し:05/03/18 12:48:25 ID:nlqNXhoA
>>394
掲示板のほうに書いてあるよ。フランスが武器売ろうとしてること。

>またーやってるんだなーあいつら、、、

だそうです。なんか他人事だなぁ。
ちなみに初耳だそうで…。なんかおもっきし萎えた。

409 :日出づる処の名無し:05/03/18 13:10:39 ID:B502pW29
>>407
心配無用
今日本が戦争に巻き込まれて敗戦なんてしたら世界経済大混乱でどの国も許さないよ
逆に韓国が戦争に巻き込まれて敗戦でも世界経済は混乱しないしどの国も気にしないだろうなw

410 :日出づる処の名無し:05/03/18 13:20:11 ID:vNhHX9Ce
>>402
大量破壊兵器なんて使えないよ。
首都圏には、世界中の国の大使館があり、外資企業の日本駐在社員がおり、
横田や横須賀には米軍基地もある。
首都以外を狙って大量破壊兵器を使っても、反撃を封じるだけの決定力には
ならないし。
そんな勇気は朝人にはありませんよ。

411 :日出づる処の名無し:05/03/18 13:33:58 ID:3REWsIvM
>>410
>そんな勇気は朝人にはありませんよ。

テロリストならやりかねんがな。
もしもの時の対策を練るのは無意味ではなかろう

412 :日出づる処の名無し:05/03/18 13:39:54 ID:f9d65N9Q
核より着々と進行中のバイオテロをなんとかしないとな

外来種放流とか
エイズ患者を風俗に派遣とか
危険農薬散布とか

413 :日出づる処の名無し:05/03/18 13:41:20 ID:vNhHX9Ce
>>411
当然テロはあるだろうが、大量破壊兵器は使えないし、
使ったとしても国家機能が麻痺するレベルではないだろう。
核保有に向けて動くのは構わないが、実は萎靡するまでには
相当な時間が必要だろう。
少なくともそれまでの間は通常兵力でしのがねばならないわけ
だから、通常兵力の強化をおろそかにするわけには行かない。
例え配備したとしても、核兵器は伝家の宝刀。
そうそう簡単には使えないのだから、やはり最重要課題は
通常兵力の強化です。


414 :日出づる処の名無し:05/03/18 14:30:39 ID:RASXuVZq
>>411-412
それよりサイバーテロ。
また外務省のサイトが繋がりにくくなったらしい。今回は1000%チョソの仕業かと。

しかし政府関係サイトの脆弱さが気になる…

415 :日出づる処の名無し:05/03/18 14:37:13 ID:FM5q2nPj
本格的な大陸間弾道弾やSLBMは朝鮮相手にはいらないよ、アメリカやロシアを刺激するだけ
制空権は取れるから核爆弾を飛行機につんで落とせばいい。だから核爆弾を実験無しでもいいから持っておくべき
上海あたりにも脅しになるだろう

416 :日出づる処の名無し:05/03/18 14:40:15 ID:f9d65N9Q
>>414
銀行などのオンラインが何らかの手段でアタックされるならまだしも
F5攻撃なんかなんともない
韓国ホストをはじけばそれですむ

だがバイオテロは5年10年後に確実に被害を及ぼして
しかも気付いたときには遅い

417 :日出づる処の名無し:05/03/18 15:06:13 ID:RASXuVZq
>>416
とはいえ、香具師らそういう不要なとこだけIT大国だからなぁw

418 :名無しさん:05/03/18 15:22:28 ID:slXwf+f2
日本と韓国だと本来、圧倒的に日本が有利な立場にいるのに何故か下手に出てるなぁ・・
どれだけ韓国を挑発しても、韓国からは絶対に国交断絶なんてできないのに。

419 :日出づる処の名無し:05/03/18 15:25:12 ID:tW+i9ccq
日本人は和を尊ぶから

420 :日出づる処の名無し:05/03/18 15:43:49 ID:tuqqQKOE
>>410
>>そんな勇気は朝人にはありませんよ。

勇気は無いのはハゲドーだが。
あいつら、想像力ないぞw

感情だけで動くから、面白いって言えば面白いんだが。(自分に、迷惑がかからなければの話し)

421 :日出づる処の名無し:05/03/18 15:44:01 ID:fae+wu8X
577 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:05/03/18(金) 13:13:06 ID:/IpxjX2m
8 :セルゲイ ◆lnkYxlAbaw :05/03/15 20:48:30 ID:+8dv5Nor0
ロシアのアニメフォーラム
http://www.animeforum.ru/

何を見たらいい?(2004年9月ごろ)

う〜ん・・・助けて! こんなことで助けを求めるって考えたこと無いんだけど、
それでもやっぱり何を最初に見ればいいか、分からないの。
Chobits、あずまんが、いきたろ二人(スペル知らない)、トトロ、猫帰る(猫の恩返し)・・
全部、単に物理的に見る暇も無いし。何も見れないかも知れない。
  --Angelin 女性 (お天気管理局)

「いけてる二人」が正しいスペルだよん。
あずまんがを見なさい。
ところで、「Read or Die TV」を終わりまで見たよ。
特にどうこうっていう、たいした事無い作品。プロットは衰弱して、OVAの臭いがするなぁ。
  --redbull 男性 (ルガンスク・ウクライナ)

Angelin、猫帰る(猫の恩返し)を見て!これはとっても良い。とっても楽しめた。
「〜ふたり」はとても滑稽で、笑えるのは確か。「あずまんが」は愉快です。でも、
ある一人の女の子だけは、かなり引っ込み思案なキャラですが。
総じて、時間に余裕があるなら、Chobitsと猫帰るを見て!
  --Inari 女性

混乱を避けるために、テーマを分けたほうが・・・
トトロ、そして、あずまんががいいかも。
  --Still 男性 (バカ四重奏)

422 :日出づる処の名無し:05/03/18 15:44:32 ID:fae+wu8X
578 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:05/03/18(金) 13:14:24 ID:/IpxjX2m
9 :セルゲイ ◆lnkYxlAbaw :05/03/15 20:49:51 ID:+8dv5Nor0
いけてる二人>>あずまんが大王>>トトロ
Chobitsと「ネコ ノ オンガエシ」は見る喜びを持ち合わせていない。
漫画から判断すれば、Chobitsは悪くはないんだけどね。
  --Dr.D 男性 (Gateway to the Nowhere)

トトロは基本です。みんなトトロから始めた。
  --乞食 男性 (夢の道)

Chobitsを見て!超イイ!
  --Faye Valentain 女性 (土星) 

ところで、良いテーマだよね。まだ手に入りにくいアニメはたくさんある。
Hyper Police、Key the Metal Idol、スクライド、東京ミュウミュウ、エクセルサーガ、
ガンスリンガー・ガール、ウテナTV、鋼の錬金術師・・・
だから、何から見始めるべきか、わからない。
  --redbull 男性 (ルガンスク・ウクライナ)

「猫帰る」ではなくて、「猫の感謝」、ではないのかな?
  --Norowareta 不明 (司令部)

英語だと、Returnは帰るって意味だけど・・・
ところで、何よりもフルーツバスケットを見るのが良い。
素敵で、面白いプロットが多い。・・・シリーズが少ないのが残念。
  --Inari 女性

423 :日出づる処の名無し:05/03/18 15:45:08 ID:fae+wu8X
579 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:05/03/18(金) 13:16:29 ID:/IpxjX2m
Японцы в России
ロシアにいる日本人

僕は日本の近くに住んでいる。と言ってもある程度近くだけどね。
ハバロフスクには多くの日本人旅行者がやって来るんだ。
いろいろな催し物や、ホッケーの試合などで彼らを見かけることが出来る。
でも、一番興味深いのは、彼らが買っていく土産物だよ。テクノロジーが発達した
先進国の人たちなのに、マトリョーシカやロシア人にとってはガラクタみたいな
品物を喜んで買っていくんだ。僕らがアニメをクールだと思うように、彼らも
そういう品物を買っていくんだよ。あとは、彼らがロシア料理が好きだってこと。
ボルシチとか、イクラのクレープとか。
 --Old_Sora (ハバロフスク)

ちょっと、ハバロフスクに住んでみたくなった。面白そうだ。
他に、日本人について面白い話ない?
 --Koseki (B市)

俺は、日本人はロシア人と似てると思ってる。世界には、日本やロシアのような、
個性的な国は少ないんだ。俺も極東に住んでみたいね。モスクワの喧騒を離れて。
それで、アムール川とか、カムッチャッカとか、あと大きなカニとか、見てみたいよ。
 --Zaku

知り合いの日本人達は、いつも口を揃えて「ロシアは素晴らしい国だ。日本に
帰りたくない」って言うよ。でもなぜか、休暇になると、みんなアニメとマンガの国へ
里帰りしてしまうんだ。
 --Utena

424 :日出づる処の名無し:05/03/18 15:45:37 ID:fae+wu8X
580 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:05/03/18(金) 13:17:11 ID:/IpxjX2m
和太鼓の演奏会とか、ホッケーの試合とかで、結構日本人が来る。
ハバロフスクには日本領事館さえあるし。
それから、僕は昔サハリンに住んでいたんだけど、サハリンはかなり日本の影響が
色濃く残っている土地だよ。日本の博物館とか、石の庭園(墓地?)とかあるし。
折り紙を習っていたこととか、日本風の家具とか、今でも思い出すよ。
あと、大きなカニね。
 --Old_Sora (ハバロフスク)

ハバロフスクは新潟と姉妹都市なんだよな・・・。
Sora、どこで日本人を見付けられるんだ?
中国人みたいな顔した連中なら見かけたことあるけど。
 --Twinhead (ハバロフスク)

スシ・バーとか、高級レストランにいるよ。あと、土産物屋に。
 --Old_Sora (ハバロフスク)

日本人と交流してみたい・・・・
 --Zaku

モスクワっ子は、今じゃ多くの国を訪れたりしてるけど、広大無限のシベリアには
なぜか訪れないんだよね。正直、これはちょっと寂しいな。
ちょっと聞くけど、ハバロフスクって、なんか5月に日本人が多いんだよね?
5月の日本の祝日に。
 --JFresh (モスクワ)

JFresh、ハバロフスクに来ればいいよ。僕のアニメ部屋見せてあげるから。
 --Old_Sora (ハバロフスク)

えーと、つまり日本の5月の祝日に、ハバロフスクで日本人を多く見れるワケ?
俺、観光学を学んでいるんだけど、実地研修も兼ねて行ってみようかな?
 --JFresh (モスクワ)

425 :日出づる処の名無し:05/03/18 15:46:07 ID:fae+wu8X
581 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:05/03/18(金) 13:17:56 ID:/IpxjX2m
特にいつ日本人が多い少ないってのは無いよ。とにかく、マトリョーシカとか、
そういう小さな土産物屋に日本人はよくいるんだよ。
でも、ここ数週間は日本人を見かけないな。今は冬だからしょうがないが。
夏は多いことは確かだね。
 --Old_Sora (ハバロフスク)

ペテルブルグには、日本人や中国人が多いかなんて、俺は知らないな・・・。
あー、ところで、日本人と中国人は同じじゃないんだよな?
 --YASUO

YASUO、笑わせる気か?日本人と中国人はまったく違うだろ?
 --butsu (サラエボ)

よく言われるが、日本と中国は別の国だよ。
 --Old_Sora (ハバロフスク)

426 :日出づる処の名無し:05/03/18 16:40:46 ID:NHX02yRz
ワロタ( ^▽^)

427 :日出づる処の名無し:05/03/18 16:46:40 ID:GHpEdRVI
おぃおぃ、勘弁してくれよYASUO

428 :日出づる処の名無し:05/03/18 17:50:50 ID:rIDqFQO8
さすがに「わかる人はわかる」ってコトか>日本人と中国人の違い
わからない人にはサッパリのようだが orz

しかしYASUOは、ドキドキしながら尋ねたに違いないw

429 :日出づる処の名無し:05/03/18 17:51:47 ID:41EQua4F
( ´∀`)ホンワカ

430 :日出づる処の名無し:05/03/18 17:58:36 ID:siiKLFqL
ヤスオ・・・・・・・・

431 :日出づる処の名無し:05/03/18 18:30:29 ID:7nsQZGeu
自分で日本人や中国人と区別しといて、同じじゃないよな?
ってじゃあ何が同じと言いたいんだよw
YASUOと日本名判って名乗ってるとこが微妙に気になるが

432 :日出づる処の名無し:05/03/18 18:45:46 ID:siiKLFqL
Old_Soraの「よく言われるが・・・」って、そんなに混同してる人多いのか。
orz

433 :日出づる処の名無し:05/03/18 18:49:47 ID:mAQZ/0ph
素で凹みました

434 :日出づる処の名無し:05/03/18 18:51:31 ID:jmWApfGV
--Zaku
--Utena
とかあるから、なんかのキャラだったりとかするのか?

435 :日出づる処の名無し:05/03/18 18:56:24 ID:7nsQZGeu
この会話から一つ言えそうなのは、その国がいくら経済的に発展しようが
区別したくなるようなものがそこに無ければ、
区別しようともしないのだろうね。

436 :日出づる処の名無し:05/03/18 19:14:39 ID:vGN+UZxv
>>398
なんかやたらカッコイイね。


437 :日出づる処の名無し:05/03/18 20:50:06 ID:yU8Af6UW
10年くらい前に、大阪にある小学校の5年生のクラスで子豚(Pちゃん)を
飼育し大きくなったらそれをクラスのみんなで食べるというドキュメンタリー番組
がやってた。卒業を間近に控え、Pちゃんを食べるかどうか決断を迫られた子供たち
はPちゃんに愛着が移ってしまったため結局Pちゃんを食べることをやめ
Pちゃんの世話を後輩に託すことにした。
しかし、Pちゃんの体重が300kgを越しているため子供達が飼育するのは危険と
いうことになり結局屠殺場送りとなった。


438 :日出づる処の名無し:05/03/18 20:58:47 ID:jta4I6d7
スレ違いの話題をいつまで蒸し返せば
気がすむんだよ。馬鹿じゃねえの。

439 :日出づる処の名無し:05/03/18 20:58:54 ID:aJN58W/y
>>437
板違い。

440 :日出づる処の名無し:05/03/18 21:04:52 ID:1L/24slJ
ageるやつにろくなのはいねぇ


441 :日出づる処の名無し:05/03/18 21:24:48 ID:B502pW29
アニオタのロシア人が何を言いたいのか解らないが、唯一中国人と日本人が醜い容姿で区別が付けられていないことだけは理解できた。


442 :日出づる処の名無し:05/03/18 21:31:28 ID:RfqJHu3e
>>441
お前が日本語が不得手だということは良く分かった。

443 :日出づる処の名無し:05/03/18 21:35:05 ID:FmRnMCnp
>>441は、何が理解できたの??

444 :日出づる処の名無し:05/03/18 21:36:58 ID:rGjU7TAs
見た目がどうとかなんとかの話をしてるんじゃなく
「日本と中国は別な国だ(プゲラ」って言ってる程度にしか読めないが。

445 :日出づる処の名無し:05/03/18 22:33:00 ID:JX6mJLq4
>>423
>でも、一番興味深いのは、彼らが買っていく土産物だよ。テクノロジーが発達した
>先進国の人たちなのに、マトリョーシカやロシア人にとってはガラクタみたいな
>品物を喜んで買っていくんだ。

いや、テクノロジーが発達した国からきた観光客だからこそ
マトリョーシカのような素朴なお土産を買うんだとおもうのだが。


446 :日出づる処の名無し:05/03/18 22:43:03 ID:rGjU7TAs
日本ではお土産はくだらないもの貰って困るものほど良しとされる。

447 :日出づる処の名無し:05/03/18 22:44:49 ID:brqWHDBZ
なんでもロシア人はポーランド人と、ポーランド人はロシア人と、それぞれ間違えられると不機嫌になるらしい。
その点日中韓あたりの関係と似ているかも。
もちろん、かつてはアメリカに対抗できる超大国であり今なお大国の座を保つロシアや、中世の一時は欧州最強国家だったこともある文化大国ポーランドとは、歴史上大国だったことは一度も無く文化も存在しない某国とは比較にならないが。
それに日本人はともかく、中韓の連中は日本人に間違えられても怒らないらしいし。
ロシア人とポーランド人は、おのおの自国に誇りがあるんだろうなあ。チャイニーズやコリアンと違って共産党支配から自力で自由を勝ち取った人々だし。
でもロシアとポーランドは名前は似てるよなあ。OOスキーとか。
中国人と日本人じゃ全然名前の発音が違うと思うが。姓と名のふたつで母音が多く表記するとかなり長い日本人の名前と、三音節?の中国人名前じゃ。
日本人の名前って、東洋人って言うより東アフリカあたりの人の名前みたいだと言われたことがある。

448 :日出づる処の名無し:05/03/18 22:51:21 ID:Axh23HpW
>>445
なんか、街並み保存とか始まる前の田舎人っぽい感覚だな>>露人
全然観光ずれしてないんだろうか。


449 :日出づる処の名無し:05/03/18 22:52:13 ID:7nsQZGeu
このハバロフスクの人は、見た目素朴な民芸品に
自分達の文化を認めて大事そうに買っていってもらえることが
内心は嬉しいんだと思うよ。
口ではあんながらくたと言ってはいるが。

450 :日出づる処の名無し:05/03/18 22:52:26 ID:Axh23HpW
あげちゃった…

451 :日出づる処の名無し:05/03/18 22:57:19 ID:B502pW29
この前、マトリョーシカの起源が韓国にあるとNAVARで力説してあげたら、外から日本人が起源は日本だろとか言い出して困ったよ。
同胞としてこんな嘘を平気で書き込むんだから恥ずかしかったよ。
日本人のコンポレックスはマジで酷いよ。

452 :日出づる処の名無し:05/03/18 23:01:05 ID:p86KbNOp
確かに極東ロシアには行きやすいかも。とても近い。

453 :日出づる処の名無し:05/03/18 23:07:13 ID:JzPUYhfg
>日本人の名前って、東洋人って言うより東アフリカあたりの人の名前みたいだと言われたことがある。

それわかる!漢字だとわからないけど
カタカナだとタケナカとかヤマカワとか
アフリカっぽい音色だなーと思う。

日本人がロシア土産にマトリョーシカを買うのは
ハワイに行ってマカデミアンナッツを買うのと同じだと思う。

454 :日出づる処の名無し:05/03/18 23:10:03 ID:O5tSEHJ9
>日本人がロシア土産にマトリョーシカを買うのは
>ハワイに行ってマカデミアンナッツを買うのと同じだと思う。

そだね。あと、名古屋でういろうと味噌カツとか。

455 :日出づる処の名無し:05/03/18 23:10:19 ID:3OGzIMEG
>>453
修学旅行で木刀買うのと同じなのでは?

456 :日出づる処の名無し:05/03/18 23:11:40 ID:ekLuyU2v
>>451
コンポレックスw
ワロフスキーw



457 :日出づる処の名無し:05/03/18 23:20:24 ID:brqWHDBZ
>>453
漏れもそんなにアフリカ人の名前知ってるわけじゃないが、最近悪名高いジンバブエのムガベ大統領だとか、ムシカ副大統領だとか、確かにちょっと日本語に似た母音の多い響きだしね。
武賀辺さんだとか、武鹿さんだとか言う苗字があってもそんなに違和感無いし。

日本人は海外で「ハイテク製品」なんか買う必要無いもんな。秋葉原か日本橋に行けば良い。
海賊版買いに香港や上海行くバカならいるけどさ。
アメリカ本土観光でさえ、ビーフジャーキーかTシャツが土産の定番だよな。あとはインディアンジュエリーの類か?
だからロシア人がそんなに劣等感を感じる必要は無いんだと、こいつらを慰めてやりたい(藁
ロシアのハイテク製品は兵器と航空宇宙分野に集中していて、日本には買って帰れないから。オウム以外は。

458 :日出づる処の名無し:05/03/18 23:35:06 ID:ZfkLqhf+
>>453
リュック・ベッソンが『ヤマカシ』というフランスの実在の
パフォーマンス集団をテーマにした映画を撮って。
この「ヤマカシ」という言葉はザイール語で超人とかいう
意味なんだけど一瞬日本語かと思った。
「まやかし」みたいで。

459 :日出づる処の名無し:05/03/18 23:56:18 ID:oU1GmzrH
>>453

マダデミアンナッツは世界中の空港の側に
自生している植物なんだよ。




と言ったら信じ込んだ奴がいたんだが。


460 :日出づる処の名無し:05/03/18 23:57:40 ID:oCE5XDpz
マトリョーシカ、今部屋にあるぞ。
ずばりハバロフスクで買ったw
イルクーツク、ハバロフスクあたりは黒い瞳なんだが、モスクワでは青い瞳になってた。
アジアからヨーロッバに来たって実感した。他の人形もな。

461 :日出づる処の名無し:05/03/18 23:58:08 ID:twt3yos9
>>458
てっきりヤマカガシ(ヘビ)かと思ったw

山樫って書けば名字っぽいね。

462 :日出づる処の名無し:05/03/19 00:21:35 ID:mVnD3OmN
>>461
おいらもそう思った。ベッソン、日本に媚びてるなって思った。

463 :日出づる処の名無し:05/03/19 00:24:14 ID:0Yq2GDKW
なんか面白いスレの流れだな。
青森弁とフランス語は似てるって話があったけど、だれか日本人とアフリカが
つながってるっていうSF書いてくれ。

464 :日出づる処の名無し:05/03/19 00:37:07 ID:p5BI53H+
日本人とアフリカ人は顔の汚さが似てる
知能の低さもそっくり
類似点を上げたらきりがないじゃん

465 :日出づる処の名無し:05/03/19 00:40:53 ID:M9hLJlkY
>>337
そのサイトの中前いいとも出てたパツキンのドイツ人のサイトのリンク見つけた(ttp://adeyto.com)
けっこーやばいよ 
軽くのせてみるよ

彼女の日記 http://adeyto.livedoor.biz/

十月二十日(2003)の日記より:
『やっとブシュ大統領はまた日本に来た。高貴和牛肉を食った。
それでコイズミくんから六〇〇〇億円僕らの課税(ちゃんとはらうますよ)お土産貰って帰りました。
たとえ700万人のイラク人が失業中でも米国のサブ契約者は、南アジアからの安い移住性の労働を備えたイラクのインフラストラクチュアを再建しています。
同時に、イラク統治会議の職員は、ハリバートンとベクテルを含む大きなアメリカの契約者が改造プロジェクトのコストを膨張させているかもしれないと懸念しています。
イラク知事は、コストの10パーセントでイラク会社が仕事を行うことができたと米国の議会のメンバーに伝えました。』


>>336

十一月二十日(2003)の日記より:
『,,,,,人より体をもっと洗てるゴキブリは汚くないし。ジョージブシュより見苦しいではないしさ。
ちゃんと見ると、ゴキブリの体の建築はシボレーより素晴らしいなんてね。
今夜の写真撮影のモデルちゃんは家に初めて入た昆虫。
21階のできるだけ開いたベランダのドアまでよく歩いてきたね亡命生活。
男たち、どうする立退く?見栄えがよいでやるとまずは手ずからでやらないほうがいい壊れやすいな虫だから。
プラスチックコップとポストカードを是非つかって見てよ。
コップは大急ぎでゴキブリの上に、カードはゆっくりとコップとゴキブリの下を避けて通る。
外に解放する前にバナナをあげるとゴキブリは食べりながら追い込まれたの悲しさを忘れてくるかも、、、』



466 :日出づる処の名無し:05/03/19 00:41:29 ID:jsSlVybe
>>464
アフリカ人も日本人も人間同士ですから。
朝鮮人とは類似点が少なくてよかった。

467 :日出づる処の名無し:05/03/19 00:50:07 ID:nuWWHt0M
日本人がアフリカの田舎に住むと「故郷に戻ってきたようだ」と感じるそうだ。
広義としては間違っていないし。アフリカは人類の故郷だ。山葡萄原人や北京原人の直系の子孫はどうだか知らないが。
肝っ玉かあちゃんががんばってるところとか、人情とか、肌の色は全然異なれど昔の日本に似ているらしい。
モンゴルやエスキモー居住区あたりの僻地の村も、どこか昔の日本に似た感じらしい。懐かしさを感じるらしい。

逆に日本人が住んでも「故郷」とは全然思えないのが中国の田舎だそうだ。
普通の国なら田舎ほど治安も人情が良いはずなのに、中国はなぜか逆。ひたすら殺人的。村の誰も信用できない。信じられるのは血縁者だけ。
懐かしさは全然感じないそうだ。まさに異文化空間。
よく考えたら、日本人が中国の風土を懐かしく感じられるような民族だったら、とっくの昔に漢民族化して消え去っているだろうな。
だから漢民族よりも、無垢さが残るアフリカ人やモンゴル人やエスキモーの方にこそ「故郷」や「懐かしさ」を感じる。それが日本人。

468 :日出づる処の名無し:05/03/19 00:55:52 ID:BcSf/wdc
>>465
その娘の自己紹介
http://www.tv-asahi.co.jp/ss/100/girl/top.html

>来日理由
>私が生まれた時から両親が壁に掛け軸を掛けていた。
>私の街で文化交流があった時、日本人が祭りや着物を見せに来てくれたんだけど、
>その時に私は嬉しくて泣いて、日本が私の本当の国だと思った

>日本の滞在期間
>.5年そして永遠! 日本を離れるくらいなら死ぬ!


そういや、この子も自分のことを僕と呼ぶよ

469 :日出づる処の名無し:05/03/19 00:57:28 ID:rrv/vp4z
>>466
朝鮮族は違う生物だからね。

470 :日出づる処の名無し:05/03/19 01:00:31 ID:jsSlVybe
>>469
人類は猿から進化したんだけど、
鮮人は葡萄から退化したて朝鮮人になったんでしょ?

471 :日出づる処の名無し:05/03/19 01:00:49 ID:vb8aAkdA
>>467

関係ないかもしれないけれど、人によってハマるのが
アフリカとインドに分かれる、みたいな事を聞いたことがある。


472 :日出づる処の名無し:05/03/19 01:08:14 ID:puiDD1GB
杞憂かもしれないが
あんまりこのスレで親日サイトのアドレスを晒すと
朝鮮人が突撃する恐れアリ。

実際、以前、海外の交流サイトが一つ閉鎖されたからな。

473 :日出づる処の名無し:05/03/19 01:32:25 ID:gsAw+JdD
杞憂ではなく法則だな。
ニュース極東が朝鮮人の巣窟であることを忘れてはならない。

474 :日出づる処の名無し:05/03/19 01:34:38 ID:JhC3ms1u
>451
まぁ、起源というか参考にされたのは有名じゃない?

箱根細工:入れ子だるま
ttp://www.kankou.hakone.kanagawa.jp/alacarte/hakonezaiku.html#05

475 :日出づる処の名無し:05/03/19 01:37:45 ID:OxTqRIop
ttp://vs6.f-t-s.com/~otonavip/src/vip0510.gif

476 :日出づる処の名無し:05/03/19 01:53:11 ID:L8u13d8S
>>474
>>451のは韓国人と日本人を入れ替えてると思う。

477 :日出づる処の名無し:05/03/19 02:02:35 ID:+1iJ/Yd2
>>473
かつてのハン板のようにならなきゃ良いんだけどねぇ。


478 :474:05/03/19 02:08:16 ID:JhC3ms1u
>475,476
すんませんでした...orz

479 :日出づる処の名無し:05/03/19 02:31:31 ID:2PwrZwoS
>>128
しのごの言わずに「つぉんご」と発音すればいいのだよ「中国」を。

中国人は「つぉんごれん」、台湾人なら「たいわんれん」、朝鮮人なら「こっちぇび」。

480 :日出づる処の名無し:05/03/19 02:34:02 ID:2PwrZwoS
>>145
食ってるよ。功なり名を遂げた「成金」が、親の老衰(経年劣化)を直すには、
おなじ「人間」の「悪い場所」を食うのが一番の薬だと、信じてる。

突然行方不明になる貧民の餓鬼や、浮浪児なんざ、別に珍しいことでも
なんでもないのが、上海の闇の刻。

481 :日出づる処の名無し:05/03/19 02:40:34 ID:JFPviMMm
アフリカ人の日本風名前と言えば、カメルーン選手団に何人もいたような。

エトーさん、とかw。ほかにもいたなあ。

482 :日出づる処の名無し:05/03/19 02:53:06 ID:7w1XBr2t
>>424
>ハバロフスクって、なんか5月に日本人が多いんだよね?
ゴールデンウィークなぁ…わかりますまいw
でもハワイのホテル関係者は、ゴールデンウィークという言葉は知ってる。
具体的に何かは知らんが、とりあえず雨人にとってのイースターやサンクスギビングみたいに
休みだ、ってことはわかってる模様。

>>479
>朝鮮人なら
「けせっき」じゃないの?

>>480
asyuraサイトに出てた罠<リアルで食ってるとこ

>>481
ただ最大の違いは、「ン」で始まる人名や地名が多いこと。
エムボマも本当の発音はンボマだしね。

483 :日出づる処の名無し:05/03/19 02:53:18 ID:xp55Xe5e
神戸が震災に見舞われたとき、
未曾有の被害が世界を駆けめぐり……

Kobe という地名を見た多くの文化圏の人が、
自分の近くの出来事と一瞬誤解したそうな。

多いんだってさ、Kobe という地名。

484 :日出づる処の名無し:05/03/19 02:55:32 ID:xp55Xe5e
>>481
それいいだすと、最初に上がってた「ムベキ」大統領や、
あるいは疑惑の総合商社にくっついてた「ムルアカ」氏だってそうだった気が。

たしか、男性名詞主格は語頭に n もしくは m が立つんではなかったか?
> バントゥー諸語

485 :日出づる処の名無し:05/03/19 03:13:33 ID:seGYmb2m
ブッシュマンのニカワさんとかは

486 :日出づる処の名無し:05/03/19 04:13:13 ID:QgCQeQXM
>>485
アレは笑福亭一門だよ。

487 :日出づる処の名無し:05/03/19 04:26:06 ID:VFnsQgxu
http://jbbs.livedoor.jp/travel/852/

488 :日出づる処の名無し:05/03/19 04:50:56 ID:oRZ5W5d7
>>465

そのドイツ人、日本人になろうとしてるけど、ヨン様とガクトが似ていると言ってる時点であぁやっぱ白人だなって思った。アジア人の顔の区別ついてないな。

489 :日出づる処の名無し:05/03/19 05:47:20 ID:ibekTGaJ
朝鮮人が日本人のフリして突撃する可能性あるからそろそろやめといた方が…

490 :日出づる処の名無し:05/03/19 06:29:03 ID:ZecO7C2t
>>488
正直俺は白人はイタリア人かその他かとしか見分けられない

491 :日出づる処の名無し:05/03/19 06:57:56 ID:E7xYHIYW
アングロサクソンとかスラブ系とかはなんとなく。
白人と呼ばれている人達の種類を知らないだけでしょう。
種類を知って見てみればそのうち分かるんじゃないかね。
それと同じように白人がアジアとしてみると国の種類からしてわかってないから余計にわからないんでしょう。


492 :日出づる処の名無し:05/03/19 07:07:56 ID:OlrmRE1t
>ヨン様とガクトが似ている ・・・・_| ̄|○

493 :日出づる処の名無し:05/03/19 09:21:16 ID:AK7PceTL
マトリョーシカは日本の民芸品をまねて作られてものだよ。
テレビでマトリョーシカを紹介しながらロシア人が説明してた。

494 :日出づる処の名無し:05/03/19 09:42:23 ID:/1zROScE
>>488
どっちも

 工 事 を 施 工 済 み 

という意味ですかそうですかスキー

495 :日出づる処の名無し:05/03/19 11:35:56 ID:bEgUYoL9
ペとガクトはなんとなく系統が同じというのは分かる気がする

496 :日出づる処の名無し:05/03/19 11:55:45 ID:ibekTGaJ
ガクトの顔をちょっと崩すとあっという間にぺになる

497 :日出づる処の名無し:05/03/19 12:12:36 ID:IJ5sLern
どっちも茶髪で色付き眼鏡をかけてるからじゃね?

498 :日出づる処の名無し:05/03/19 12:25:23 ID:LfQMJKlg
全然似てねーよ(苦笑
言われたからって無理やりイメージつなげなくてもいい。
片方見てもう片方を想像したこともない。

499 :日出づる処の名無し:05/03/19 13:18:48 ID:Vx0mlGUV
>>493
マトリョーシカは、箱根細工のだるまをみて考えられたらしい。

500 :日出づる処の名無し:05/03/19 13:21:36 ID:/Yagyuib
ttp://www6.plala.or.jp/pato/numeri/

ここの韓国旅日記てのがものっそおもろい。
カウンタの回りが速いからかなり有名なサイトなのかな。

501 : :05/03/19 14:13:15 ID:8v6e/bS3
>>495
奴は在日なんじゃないの?週刊誌に別れた韓国人妻の話がのってたし、ワールドカップ
のときは、笑っていいともでチョソ語であいさつしてたから。

ユースケサンタマリアやかつんくは草薙の番組でチョソ語を話してたが、それと
同じで彼も同胞にアピールしてんのか???と思った。
・・・当時はそういうの目にすることが多かった。

502 :日出づる処の名無し:05/03/19 14:42:47 ID:oRZ5W5d7
別に韓国人と結婚してたからって韓国人とは限らないだろ。年間数千組が結婚してるんだぜ?

ガクトは北京語も喋れるらしいな。

503 :日出づる処の名無し:05/03/19 16:46:16 ID:lOxCfxdv
>>491
日本に来て5年たったヨーロッパ人が
「ようやく日本人と中国人と韓国人の見た目の違いがついてきた。全然違うねえ」
って嬉しそうに報告してくれた。
雰囲気が最も違うらしい。

504 :日出づる処の名無し:05/03/19 16:48:52 ID:ZwtzYEkh

  ↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
   ニートウヨが真っ昼間からウヨウヨ〜〜〜〜〜〜〜〜〜
     アーッヒャッヒャッヒャッヒャッヒャッヒャッヒャッヒャッヒャ!!!
                               +
.      +    ∧_∧  ∧_∧   ,∧_∧  +
         ( ゚゚∀∩(゚゚∀∩)( ゚゚∀゚゚)
    +  (( (つ   |(つ   |( つ  つ ))  +
          ヽ ( ノ ノ ( ヽノ ) ) )
          (_し' し (_) (_)_)







505 :日出づる処の名無し:05/03/19 16:54:06 ID:JFPviMMm
どこかのスレで、フランス辺りの観光客相手の業者が、
日本人を他のアジア人から見分ける方法を知っている、
だけど、それを言うとアジア人が真似するかもしれないから、言えない、
と言っていたというのを見たな。

多分仕草じゃないかと思うんだが。

506 :日出づる処の名無し:05/03/19 17:14:54 ID:5dd5ZQ5i
ガクトが朝鮮人だろうが日本人だろうがアジア人の顔の区別ついてないことには変わりない。

っていうか、北京語喋ったからって中国人、タイ語喋ったからってタイ人とか言わないくせに、
ちょっとTVで朝鮮語を喋っただけで朝鮮人だと言う>>495みたいなのも大概だ。
頭の中からちょっとキムチを抜け。

507 :日出づる処の名無し:05/03/19 17:25:44 ID:g5H7ge62
>>506
まあまあまあ。
言うことはわかるけども、かの国の人たちは、
日本国でも海外でもしょっちゅう日本人と偽って悪さをしているのだから
いろいろ疑いたくなるのは仕方あるまいて。


508 :日出づる処の名無し:05/03/19 18:26:15 ID:vNpfbjMA
>>501
韓国人つうのは有名人の在日認定が好きだな

509 :日出づる処の名無し:05/03/19 18:38:38 ID:SCy2np8o
既出だが今読み返して大泣きした。
デンマーク代表トマソン選手と和歌山の交流
http://plaza.rakuten.co.jp/foot001/007010

510 :日出づる処の名無し:05/03/19 19:01:58 ID:HKBwfZ2h
>>505
俺が聞いたのは相手の目をみる、だったな。
韓国人  睨み返してくる
中国人  微笑かけてくる
日本人  視線をそらす

だったな

511 :日出づる処の名無し:05/03/19 19:44:15 ID:LYTQrhXL
中国の交差点ではみんなでニヤニヤしてるのかな

512 :日出づる処の名無し:05/03/19 19:53:33 ID:1P6kEjzr
アメリカのハロー文化と同じだね>支那の笑顔
周りは的だらけだから、不信感もたれないように愛想振りまくw

513 :名無しさん:05/03/19 19:56:09 ID:Ie6HznCP
不信感じゃなくて敵対感じゃないの?
笑うことで「俺は敵じゃないよー。攻撃しないでくれよー。」を表現。
まさに吉野家のごとく、やるかやられるかの国ならではだな。

514 :日出づる処の名無し:05/03/19 19:58:52 ID:NShzugBz
遅レスだがロシアはなあ・・・
香具師ら気に入ったら自分のモノにしないと気がすまないのか?
なんかヤクザに気に入られた女の気分

ロシア政権、成功を収めた日系企業を税務面で攻撃し、乗っ取り画策?
http://www.business-i.jp/news/world-page/news/art-20050311204041-MFNCZHOZND.nwc
 18年前にソ連政府と日本企業の「大陸貿易」が日ソ合弁企業第1号として
 設立した製材企業「イギルマ大陸」に対し、政権側が恣意的な追徴課税を
 課す構えをみせており、露ユコスの際と同様に、倒産に追い込むことで
 企業の乗っ取りを画策しているとみられている。JTの露子会社も標的に。


515 :日出づる処の名無し:05/03/19 19:59:09 ID:sq/clWRi
日本で相手の目を見るのは、
強い好意、さもなくば、強い敵意、

だからねぇ・・・。w

516 :日出づる処の名無し:05/03/19 20:18:48 ID:cFtpWhiu
>>510
えー、私ヨーロッパ旅行したとき向こうが微笑みかけてきたら
微笑み返してたよ。
列車の中で向こうが小さく手を振ってきたときも
手を振り返してた。
中国人だと思われたかな。

517 :日出づる処の名無し:05/03/19 20:24:17 ID:wr15kjaa
>>505
お辞儀とか?

518 :日出づる処の名無し:05/03/19 20:47:28 ID:g5H7ge62
>>516
女の人はそれでいいのではないかと。

519 :日出づる処の名無し:05/03/19 20:59:40 ID:EZ6h6nOO
日本人は歩き方と姿勢が悪すぎる。

520 :日出づる処の名無し:05/03/19 21:05:59 ID:sq/clWRi
日本人の歩き方を背後から見ると、
足の裏を見せない・・・だったかな。

521 :日出づる処の名無し:05/03/19 21:15:25 ID:fX0fL3uY
外国で歩き方をとやかく言われるのは仕方ないとしても
日本で外人に言われる筋合いはないわな。

522 :日出づる処の名無し:05/03/19 21:24:54 ID:JFPviMMm
>>520
そういえば、なんば走法ってそんな感じだな。

523 :日出づる処の名無し:05/03/19 21:29:42 ID:ZY9ilYoh
>>520
武道の心得のある人はそうだね。

524 :日出づる処の名無し:05/03/19 21:34:58 ID:sq/clWRi
基本は、すり足だから・・・かな?w

いや、どうだろう。
でも、最近は、足の裏を見せながら、
タッタカ、タッタカ、歩く人も増えたかも。

525 :日出づる処の名無し:05/03/19 21:35:43 ID:sq/clWRi
・・・つか、草履とか下駄の場合、
自然に、そうなるのかもね。

526 :日出づる処の名無し:05/03/19 21:44:25 ID:p5BI53H+

これは有名な話だから知ってる人も多いと思うけど、西欧の白人の見分け方は日本人形を渡せばその行動で解ると言われてるよ。

ブロンド髪以外の人形には興味を示さないのがイギリス人。
着物だけ評価するのがフランス人
首を取って構造と技術力を調べるのがドイツ人
着物の裾からアソコを覗き見るのがイタリア人

527 :日出づる処の名無し:05/03/19 22:02:50 ID:EayovjyF
やっぱイタリア人がオチなのね、

528 :日出づる処の名無し:05/03/19 22:04:55 ID:CJL6WSGi
>>515
香港にいるときに、大陸からの観光客によく道を聞かれた。
大陸人に似てるのかと思ってきいたら、
あー、日本人は横断歩道とかで向こう側を睨まないよね、
って言われた。たしかに中国南部とか香港もだけど
じーっと見る人が多い。
それがとても怒ってるように見えるらしい。


529 :日出づる処の名無し:05/03/19 22:11:56 ID:W+Fl2kgl
>>528

2行目、3〜5行目、ラスト1行(6行目)のつながりがよくわからん。
向こう側を睨まないのが怒っているように見えるのか?


530 :日出づる処の名無し:05/03/19 22:30:55 ID:EMd1gKlv
>>495
共通点けっこうある。
両方「キモい男」系というか。
二人とも一部の恋愛経験があまりないおばさんには人気あるけど
(男らしい)野郎好きのゲイには全く人気ない。

531 :日出づる処の名無し:05/03/19 22:56:54 ID:Q5JMgLEv
>二人とも一部の恋愛経験があまりないおばさんには人気あるけど

アホか、ファン層は全然違う。

532 :日出づる処の名無し:05/03/19 22:57:12 ID:8+qidCS4
>>529
普通にわかったけど。

533 :日出づる処の名無し:05/03/19 23:12:56 ID:DV61sefK
ちなみにイチローなんかは、野郎にもモテモテだし
あのてのキモさは全くないな。


534 :日出づる処の名無し:05/03/19 23:23:19 ID:haCWp/1L
今日のK湾は終わってた件について

535 :日出づる処の名無し:05/03/19 23:39:01 ID:yjWJmIjr
>>534
K−1のKはKoreaのKだから。
98年のアーツが優勝したGP決勝(この頃のK−1は良かった)を
見に行ったが、途中で創価大学が吹奏をやってた。
その直後のフライデーに、優勝トロフィーのリボンが創価の三色リボンで
K−1と創価との関係を疑う記事が出ていたのを思い出す。

536 :日出づる処の名無し:05/03/19 23:44:17 ID:haCWp/1L
近くの本屋が潰されて創価の駐車場になったから余計むかつくな。

537 :日出づる処の名無し:05/03/19 23:55:34 ID:Y/HNpWmm
K−1一度も見た事ない‥‥
見てみたいけどつい見逃してしまう。

538 :日出づる処の名無し:05/03/19 23:57:07 ID:k904yI/9
>>519
歩き方はともかく、姿勢は確かに悪くなってると思う。
去年の大河、役者が揃いも揃って猫背気味で泣きたくなった…。
そういう自分も猫背気味 orz

539 :日出づる処の名無し:05/03/20 00:02:16 ID:rMOA6q84
K-1 →創価学会
極真→統一教会

だっけ?

540 :日出づる処の名無し:05/03/20 00:20:06 ID:Q8/uGww1
今回のK−1観客の国民性出てたね。
韓国巨人症デカイだけ 何も大したこと出来ない。
自国選手大絶賛だったけど日本なら
「デカイのに何だ・・」ってブーイング喰らうって。

541 :日出づる処の名無し:05/03/20 00:23:26 ID:RfyaCQQg
>>514
一気に手を引き、政府が「手を引いた」損害を補償してやれ。
んでもって、今後一切関係しないよう、日本の取引先に「強力な行政指導」させろ。

ってか、そういうのは「ソ連」の頃から、普通にやってたことなんだから、
気付けってばよ→乗っかる日本企業


542 :日出づる処の名無し:05/03/20 01:03:44 ID:wtEckB5F
>>539
>K-1 →創価学会
別に創価がK-1を主催してるわけじゃないし・・・
なんとか館長が学会員だっただけ

543 :日出づる処の名無し:05/03/20 01:04:27 ID:cYLWZsTQ
ロシアがビジネスにおいてヤクザなことくらい重々承知してるでしょ。
それを知った上で敢えて取引してるのだと思うよ。
俺はおそらくロシア極東パイプラインが念頭にあるから手を引かないのだと
想像する。あれは日本にとってエネルギー問題のキーの一つだから。

544 :日出づる処の名無し:05/03/20 01:17:07 ID:TGOP3bs1
寒流去るの早かったなぁ。もっと続くかと思ってたのに。

545 :日出づる処の名無し:05/03/20 01:27:48 ID:cYLWZsTQ
韓流は在日の人達の焦りをよく象徴してるね。
不自然にみえるくらい強引だったのは、それくらい必死だったということだろう。

546 :日出づる処の名無し:05/03/20 01:34:53 ID:1K2sV/4V
>>544
日テロとか不治はまだまだしつこくやってますが?


547 :日出づる処の名無し:05/03/20 02:25:41 ID:F60V2lM3
NHKの土曜23:00枠が韓国ドラマでなくなったときがやっとゴール。

548 :日出づる処の名無し:05/03/20 02:34:07 ID:EEpF2t87
BSでまたぺのドラマ始まったらしいから、今やってるのが終わったら自動的にやるんだろうなー。
先日NHKの集金のおじさん(団塊らしい)に「いいかげんうんざいりしてるんだから止めてくれ」ってさんざん文句言ったけど、分かってないみたい。
しかもそのおじさん「チャングム」が好きで見てるとのたまってたし・・・orz
それでも真面目に受信料払った自分も情けないが。

549 :日出づる処の名無し:05/03/20 02:36:08 ID:EEpF2t87
×いいかげんうんざいりしてるんだから
○韓国ドラマにいいかげんうんざりしてるんだから

550 :日出づる処の名無し:05/03/20 02:41:12 ID:zuDt3DQ8
>>545
たしかにそんな感じだったね。

551 :日出づる処の名無し:05/03/20 05:52:00 ID:0bGOKsc1
>>537
今日は探検隊があったからしょうがない

552 :日出づる処の名無し:05/03/20 06:42:25 ID:WFpDC8Z7
>>548
まぁ、集金のおじさんに文句言ってもしょうがないわけで…。
本丸にクレーム電話でも汁。

553 :日出づる処の名無し:05/03/20 09:59:18 ID:9XB6fJx2
<''`∀´''>イルボンがウリの人気に嫉妬してるニダ・・ホルホルホル

554 :日出づる処の名無し:05/03/20 11:44:21 ID:07r58XVc
>548
集金のおじさんって地元の局でやとわれたただのパートだし
そんな人に文句言っても編成局なんかに話は通らないよ。
自分の不満を他人にぶつけるだけのイジメ行為だよ。
そんなこと自慢たらしげに書くとあなたの人間性が疑われますよ。

NHKへの文句は全て東京のNHKに直接電話かメールしましょう。
意外にも返事はくれますよ(w

555 : :05/03/20 12:32:07 ID:+wblNhBj
>>554
NHKに電話したってでるのはクレーム処理のバイトじゃない?
NHKだけじゃなくて、会社のクレーム処理ってそんなポジションだと思う。
社員が自分たちでやるのが嫌だから時給1500円くらい払って、嫌な役を
部外者に押し付けてるんだよ。

556 :日出づる処の名無し:05/03/20 12:36:15 ID:qWaduk2n
電話対応がバイトとか契約だからって何か問題でもある?

557 :日出づる処の名無し:05/03/20 12:40:37 ID:4PPENpGM
NHKはどうか知らないけど。
そういうクレーム対応とかは、一般社員が片手間に出来るもんじゃないんで。
普通は、そういう専門の会社に委託したりします。クレーム対応のノウハウを持ってるところにね。

558 :日出づる処の名無し:05/03/20 13:07:24 ID:V0dNYwfN
>一般社員が片手間に出来るもんじゃない、
じゃなくて一般社員が片手間でやってちゃいかんでしょうが。
NHKは電波を一方的に垂れ流して金せしめてる集団だよ。
視聴者からの意見への応対は一番重要な仕事であって、
もしもこれをバイトや専門職へ託してるのなら押し売りヤクザの類とかわらない。

559 :日出づる処の名無し:05/03/20 13:43:13 ID:LsuH/DpB
>>557
漏れは某求人広告製作会社でバイトしてるが、アウトソーシングの会社が出す、
「渋谷のテレビ局(NHKしか知らん)の受信専門のテレホンオペレーター」
のバイトの広告をよく見るぞ。またNHK系列会社でも同じような募集をしている。

560 :日出づる処の名無し:05/03/20 13:54:26 ID:Q8/uGww1
TV局の苦情電話は 手の空いたアナウンサーとかも出るんだよ。
多くが基地外から だから視聴者の実態知るのに効率イイんだよ。

561 :日出づる処の名無し:05/03/20 15:09:42 ID:i9tjXH/M
>560

そんなもん、トップがあれでは駄目。
どこでクレームが握りつぶされるかの差でしかない。
トップと取り巻きが一掃されて、トップが普通のリーマン社長とか
事務次官的な役職の軽い平たい組織になるまでは駄目だ。

あんな権力のある会長や院政を敷こうとしている顧問とか
取り巻きとかが暗躍する様では・・・料金を徴収する組織の癖に
なんであんなことが出来るのか感覚が狂ってる。
お役所と私企業の悪い所を掛け合わせた様な組織だ。

スレ違いはこの辺で・・・





562 :日出づる処の名無し:05/03/20 17:38:08 ID:DGxWpMbm
NHKで最初に出るのはパートみたいなおばさんでで話は通じないよ。
例の女性法廷の事で前文句言ったら、いきなり「どこかの会に入っておられる方ですか」とか言われて、
半分頭に来て、半分笑いそうになった。
運営委員に入ってる女プロデューサーの事を言ってもなんのことか知らない風。
で、上司に代わって貰って話は通じた。
「長井の言ってることとがはっきりウソだと分かったら処分する」とか。

563 :日出づる処の名無し:05/03/20 18:58:23 ID:TVoBmTRH
俺なんて受信料払ってないけど、
思いっきり文句言ってるよ。

564 :日出づる処の名無し:05/03/20 19:03:10 ID:uedDXJHN
韓流煽るNHKに受信料を払い続けてるのは腹立たしいが、受信料不払いが
大きな顔してるのも腹立つ。
最初っから払う気もないのに、今の逆風をいいことに不払いがいいことみたい
に勘違いしてる奴いそう。

565 :日出づる処の名無し:05/03/20 19:03:51 ID:UOoa/h6F
受信料払わなくても今回税金でまかなってしまったんだが。
マジで文句言わなきゃ損だろ。


566 :日出づる処の名無し:05/03/20 19:37:16 ID:Ql2sg16e
今のNHKにまだ受信料なんて払ってる人いるんだw バカじゃねーの?

567 :日出づる処の名無し:05/03/20 19:44:17 ID:makx/SEe
韓流も腹が立つが愛人に1億だぜ
人の金を

568 :日出づる処の名無し:05/03/20 19:44:29 ID:uedDXJHN
バカ上等。卑しくなりたくないんでね。

569 :日出づる処の名無し:05/03/20 19:55:21 ID:DJP94ocy
>>562
本当に電話かける人いるんだ…

570 :日出づる処の名無し:05/03/20 20:11:25 ID:bhmxRE7Q
>568
てゆうか、国営放送なんて災害情報と砂嵐だけで良いと思うぞ。
払ってないのは、今のNHKのあり方を不要と思ってる奴だろう。

良作のNHKスペシャルはちょっと惜しいんですが。。。

ちなにに俺はテレビ持ってないので払ってない。
特に不自由は感じないなぁ。

571 :日出づる処の名無し:05/03/20 20:31:01 ID:2PRihoxF
ほとんどテレビは見ないが
たまに思い出して、半定期的に見る番組は今はNHKにしかないな。

NHKスペシャルはちょっとどころではなく、消えたら俺はかなりショック。

体質は置いといて、プログラムに関しては不要なんてとても思えないな>NHK

韓流は正直?だが。

572 :日出づる処の名無し:05/03/20 20:36:23 ID:HPN3ysWG
>>570
> てゆうか、国営放送なんて災害情報と砂嵐だけで良いと思うぞ。

民放のあの馬鹿っぽい番組のラインナップを見たら、
NHKが不用とはとても思えない。

573 :名無しさん:05/03/20 20:45:01 ID:jh9jd8/A
たま〜にやる良質なNスペだけのために今の受信料は妥当だと思うか?
つーか地上波はニュース専門で、受信料は今の1/5でいい。
ドキュメントやらドラマはBSでやれ。BSの方は今の料金でいいよ。

574 :日出づる処の名無し:05/03/20 20:47:54 ID:FKfnx10e
その道筋において、NHK の報道によって解決が
効率的になった社会問題ってのも多いからねえ。

NHK の役割は、糾弾ではなく、
客観的な最低限度の情報共有だと思うんだよな。

575 :日出づる処の名無し:05/03/20 20:52:27 ID:2PRihoxF
>>573
要するに受信料が高いのが気に入らないのか?

受信料が妥当でないなら、受信料を下げても現在のプログラムは維持出来るはずだろ。

逆に受信料を下げてプログラムが維持出来ないなら
受信料は妥当だと言う事になる。

言ってる事が支離滅裂だよ。



576 :548:05/03/20 21:24:47 ID:st+fehTT
えーと、なんか受信料の話からどんどんスレ違いな方向に盛り上がってますな。
自分が受信料払う理由は、まだNHKに良質な番組が残ってるからです(最近報道番組の質の低下はひどいけど)。
金を払っていないのに文句を言うのは虫が良すぎるかな、と思うので。
それに上で話した集金人のおじさんにはあらかじめ「意見があるんですけど、ちゃんと聞いてくれますか」と断ってから言いました。
向こうも「上司に伝えます」と言ってたし(本当に伝えるかどうかは知らん)。
受信料の話を振っといてナンですが、そろそろスレ違いということで元のスレタイ話に戻りません?
自慢げに書くなという方もいることですし。

577 :日出づる処の名無し:05/03/20 21:25:26 ID:Snk81ulg
日本人さめるのはやすぎ。
もう少し続いて欲しかったな韓流。

578 :日出づる処の名無し:05/03/20 21:29:56 ID:xbyq+iIm
>>577
いや、難しいと思うよ。
それなりに沸いてたとは思うんだけど、韓国自身が冷水を注ぎ込んでくれた。
これだけ無茶な冷まし方をされれば、電通だろうがNHKだろうが…無理。

579 :日出づる処の名無し:05/03/20 22:12:01 ID:a5F8suJc
集金人に言ったって意味無くないか?集金するヒトなんだから。
意見があるなら専門の窓口に言うべきだろ。
ストレス発散が目的なら別だが。

580 :日出づる処の名無し:05/03/20 22:44:19 ID:Nc3WAPGQ
だれかれかまわず文句言う人っているよなあ。
特に集金人なんて、歩合制の臨時雇いみたいな人たちだから意味ないし。

581 :日出づる処の名無し:05/03/20 22:50:57 ID:OFuC9SEs
受信料支払い拒否の理由を述べるのは
問題無いと思うし、当然だとも思うがね。

臭金人の人もその方が納得出来るだろ。

NHKとして臭金に来てる以上
歩合制か臨時雇いかなんて関係無いし。

末端でお客と直に接してる人の言葉を聞かないとしたら
それはNHKの問題であって、お客が考慮する話ではない。

意味があるかどうかは別として、少なくとも

>だれかれかまわず文句言う
という批判は全く筋違いだね。

582 :日出づる処の名無し:05/03/20 22:55:41 ID:Nc3WAPGQ
>>581
能書きはいいよ。
あんたはどうか知らないが、文句を言うのが生きがいの奴は大勢いるからな。

583 :日出づる処の名無し:05/03/20 22:59:48 ID:ByBEivRO
韓流≦エリマキトカゲ

584 :日出づる処の名無し:05/03/20 23:02:46 ID:GQ48gxJB
韓流≦ウーパールーパー

585 :日出づる処の名無し:05/03/20 23:09:12 ID:OFuC9SEs
>>582
?それはなんか反論してるつもりなのか?



586 :日出づる処の名無し:05/03/20 23:14:30 ID:QD+Riyfu
>>581
スレ違い
チョーク貸してやるから道路にでも書いてろ

587 :日出づる処の名無し:05/03/20 23:20:22 ID:OFuC9SEs
>>586
580に言え。

588 :日出づる処の名無し:05/03/20 23:20:48 ID:DGxWpMbm
知り合いに文句言うより、集金人に文句言った方がまだ効果はあうだろうな。

589 :日出づる処の名無し:05/03/20 23:23:58 ID:QD+Riyfu
いちいち話を引っ張る馬鹿がウザイんだよ

590 :日出づる処の名無し:05/03/20 23:25:45 ID:11uL1V5R
話を戻すとすると、ロシアのヤクザな商売について辺りか?

591 :日出づる処の名無し:05/03/20 23:31:13 ID:OFuC9SEs
>>589
オマエが黙れば話は終りだ。

592 :日出づる処の名無し:05/03/20 23:31:32 ID:YBA1+4iY
>>590
じゃあ、それで話を続けよう。

…ってどんな話だったっけ?
電波ドロボウで偉そうな話してる人の話が続いちゃって忘れてしまった。

593 :日出づる処の名無し:05/03/20 23:39:38 ID:Nc3WAPGQ
>>587
反論?お前のことなんか相手にしてないんだがな。
>意味があるかどうかは別として、
意味がないのに文句言うのはただのオナニーだろw
スレ違いスマソ


ロシアってユーコスのように企業がどんどん国有化されてるからなあ。
企業の自由はないんじゃないのかね。

594 :日出づる処の名無し:05/03/20 23:52:04 ID:OFuC9SEs
>>593
アンカー間違ってるぞ
それとも間違ってないのかな(w

595 :日出づる処の名無し:05/03/20 23:53:42 ID:f6P/N0QW




        _ ,,, . .,,, _
    ,.、;',,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,.`丶.
    /,;;;;;;;;;;;;;:、- ‐ ' ''= 、;;,.ヽ
.   ,',;;;;;;;;;;;i'"         ヽ;,.'、
  {,;;;;;;;;;;;;{  _,,;;;;,、    ,,;,、;,.',
  _l,;;;;;;;;;厂 〃 .__、` ,r' ゙゙`'};;,.j
. { トヽ;;;;;!   '´ ̄ ` { '=ッ{;<      !   .  , ,      .
. ヽ.ゞさ;;}      ,.r'_ ,..)、  !;,.!  ヽ、_,人_,ノ、_,从,人.ィj、ノv1
  ヽニY    ,.r' _`;^´!  ,';/    )
    ヾ:、    ヾ= 三;〉 /'′ ‐=、´ かあさん、オナニースレを見つけたよ
    ノ,;:::\   ` ー" , '      )
 ,.、-',;;;{ ヾ:ヽ、 __ ,∠、      , '⌒r‐v'ヽィ'⌒Yソ、ト、!yヘ!
',,;;;{ {;;;;;;ヽ     }::〈;;;;;;;;l iヽ、      ´ i   '   ´  `
,;;;;;ヽ、ヽ;;;;\  ,r'::::ノ;;;;;;j j;;;;,.`ヽ、



596 :日出づる処の名無し:05/03/20 23:55:12 ID:Nc3WAPGQ
>>594
間違ってない。お前であればアンカーなんてどうでもいい。
つか、もう終わりにしろよクレーマー君。


597 :日出づる処の名無し:05/03/21 00:00:45 ID:OFuC9SEs
>>596
相手にしてないんじゃなかったのかね?
オマエが黙ればそれで終わるよ。

そいからロシアのヤクザな商売の話もスレ違いだな。

あと、いちいち上げるなアホ。

598 :日出づる処の名無し:05/03/21 00:08:21 ID:zAHCoP+v
>>597
まさにクレーマーだな。
>オマエが黙ればそれで終わるよ
お前も同じだアホ。

と繰り返してやるよw

599 :日出づる処の名無し:05/03/21 00:13:37 ID:wG6DObiL
>>598
>と繰り返してやるよw
オマエが一番アホだ。(w

600 :日出づる処の名無し:05/03/21 00:17:59 ID:wG6DObiL
スレ違いの話題を引っ張りたくないって

>>592
>電波ドロボウで偉そうな話してる人の話が続いちゃって忘れてしまった。
>>593
>意味がないのに文句言うのはただのオナニーだろw
>>580
>だれかれかまわず文句言う人っているよなあ。
>特に集金人なんて、歩合制の臨時雇いみたいな人たちだから意味ないし。
>>596
>クレーマー君

お前等がやってんだよ、幼稚園児か

601 :日出づる処の名無し:05/03/21 00:38:49 ID:WvzJrgpq
春休みだなぁ…( ´ー`)y―┛~~

602 :日出づる処の名無し:05/03/21 00:43:13 ID:q2/C8BhG
嗚呼、春ですねぇ。

603 :日出づる処の名無し:05/03/21 00:45:21 ID:v45KtP62
桜もそろそろ咲く頃ですしね。

604 :日出づる処の名無し:05/03/21 00:50:20 ID:nodssZWM
桜と言えばソメイヨシノ。

605 :日出づる処の名無し:05/03/21 00:50:34 ID:cd89TCQA
祝・福岡に大地震が発生しました。
独島を侵略するチョッパリに天罰が下りました。
これを機にチョッパリは劣等人種だということを再認識し、
もっと謙虚になるニダw


606 :日出づる処の名無し:05/03/21 00:52:14 ID:ykV1/YK0
>>605

74 名前:番組の途中ですが名無しです sage 投稿日:05/03/20 (日) 16:42 :22 ID:IIAfV/NY
ちょうどお昼の地震のときにNAVERの翻訳掲示板を見てた。こんな感じ。

(1)地震直前まで独島は韓国の領土、日本人は死ねと勇ましい書き込み。
(2)激しい地震が襲来。互いに大きな揺れに見舞われる。
(3)なぜか日本の被害を怪しいくらいリアルタイムで知っている。
(4)なんと向こうもNHKを見ながらカキコしていることが判明。
(5)日本の被害をNHKで見て独島の罰だと大はしゃぎの書き込み溢れる。
(6)NHKが直後に津波注意報を発令。ビジュアルで迅速で詳細な情報が
  刻々と伝えられる日本のシステムに韓国人から一斉に驚嘆の声があがる。
(7)さらに日本人は日本の気象庁の詳細情報をリアルタイムで話し始める。
(8)一方の韓国テレビ局はいつまでたってもドラマを放送。一向に地震に触れず。
(9)「日本気象庁は神経網のような情報ネットワークがあるのに、我が国は!!」

ってな感じでした。

「気象庁は何をやっている」 ネチズンの非難殺到
ttp://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2005/03/20/20050320000026.html


607 :日出づる処の名無し:05/03/21 01:07:08 ID:pT+paMDj
馴れ合いで余計な知恵つけるなよ。
韓国なんてほっとけ。
犯罪者に対するのと同等の警戒・監視は必要だが。

608 :日出づる処の名無し:05/03/21 01:29:24 ID:NROGvNTz
>日本気象庁は神経網のような情報ネットワークがあるのに、我が国は!!

このシステムも、偉大な姦国の横領リストに追加されたな。

609 :日出づる処の名無し:05/03/21 01:44:59 ID:UYlG5hyK
予言当たってる。経度も同じ

http://that3.2ch.net/test/read.cgi/disaster/1102560346/
148 :名無しさんダーバード:05/03/14 14:58:45 ID:YtvSrBL6
さっきうたた寝してて夢見たんだが、正夢?

地震情報( 震源・震度に関する情報 )
平成17年 3月2x日ab時cd分 気象庁地震火山部 発表
2x日ab時ef分頃地震がありました。
震源地は対馬北西150q (北緯35.9度、東経128.0度)で震源の
深さは約10km、地震の規模(マグニチュード)は8.2と推定されます。

[震度6弱以上が観測された地域]
震度7 長崎県対馬
震度6弱 長崎県壱岐

[震度6弱以上が観測された市町村]
震度7 対馬市
震度6弱 壱岐市

この地震による津波の心配はありません。



610 :日出づる処の名無し:05/03/21 01:50:00 ID:N6wmjJYm
>>608
韓国にできる横領なんて頭脳の無い表面的なパクリばかり。
文化財や商品の起源やパッケージがどうとかね。
例えば憧れの新幹線システムなんてどうよ。真似する能力もない。
横領リストに追加してもムダムダ

611 :日出づる処の名無し:05/03/21 01:54:28 ID:DoKQ2m/0
>>608
つーか、もし韓国の気象庁が日本みたいな情報ネットワーク構築したとしても
結局アメリカか日本の衛星からの情報を元にしなきゃ予測できんだろうに。
で、その事実を知ってまたファビョるんだろ・・・

612 :日出づる処の名無し:05/03/21 01:57:03 ID:wLK3EJo6
更なる問題は、気象の予測が出来るかどうかだ…。

613 :日出づる処の名無し:05/03/21 02:10:54 ID:JVmn4QBq
余震@福岡市中央区天神

614 :日出づる処の名無し:05/03/21 02:10:55 ID:a33Z3Y2Z
>>606
>キム・ヨンデというネティズンは「テレビで字幕放送を見て、
>気象庁のホームページにアクセスしてみたが、何も載っていなかった」とし、
>「日本 のNHKを見ながら地震状況を把握しなければならない国民の心情が分かるのか」と気象庁を批判した。

こいつらの見ているNHKってBSのことだよねぇ?
韓国で見れないように衛星の向きを調節したら
韓国からクレームが殺到して元に戻したという話なんだが。


615 :日出づる処の名無し :05/03/21 02:15:23 ID:WTcwWVG+
韓国でもそれなりに揺れたんだなぁ・・・

616 :日出づる処の名無し:05/03/21 03:27:43 ID:0Gpel5VE
>>614
NHKプレミアムという放送をNHKは全世界で流しているらしい
おそらく、韓国ではケーブル放送で見ていると思う

617 :日出づる処の名無し:05/03/21 03:32:35 ID:/25/Oes1
日本嫌いなら見るなよ。
自分は韓国でてきたら速攻でチャンネルかえるぞ。

618 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 04:12:07 ID:ZmEjawM8
韓国人が日本嫌いなわけないじゃん。

憧れと嫉妬、、そしてそれを認めたくない気持ち。

619 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 04:47:39 ID:aeGylsOo
日本のドラマも数秒遅れで字幕付きでネットで配信されている韓国。
それでいながら日本が嫌いとはねぇ…。


620 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 04:48:26 ID:vLtix31B
>>618
劣等感と言った方が分かりやすいかな。それを払拭するための、ウリナラマンセー捏造
日本人は、ああはなってはいけない。

621 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 04:59:12 ID:wK+USY8u
>>616
NHKワールドTV、な
ちなみにアメリカじゃTV JAPANって名前なんだが、今は相撲ダイジェスト中

622 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 05:02:02 ID:wK+USY8u
>>617 >>619
半島じゃ、どっちもイルチェって同音異義語になるんで
日帝は嫌いだが日製は大好き
って言い方があるらしい。
日製はもちろん日本製の品物のコト

別れた元カレを罵倒しながらも、もらったプレゼントは「品物に罪はない」って使い続けてる女の如くw

623 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 07:10:05 ID:1Jb0dVbC
>>622
理解できんな。
二律背反がデフォとは反吐が出るぜェ・・・

624 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 08:07:56 ID:CGuEadrh
お前ら「身の程」って日本語知ってる?

625 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 08:13:25 ID:FUvdjdeR
>>624
知ってるよ、朝鮮人に一番知って欲しい言葉ダロ。

626 :1942:2005/03/21(月) 08:14:04 ID:v5Hnn0t4
>>624
その台詞 韓国にいってやれよ

627 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 09:23:06 ID:4tjIfNmz
俺も韓国人は嫌いだがキーセンは好きだからお互い様だな。

628 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 10:04:22 ID:MvUUNosJ
お互い様という単語の意味わかってる?

629 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 10:09:03 ID:xvuYzaFw
あの国と深く関わるようになってから日本では法則炸裂ですね。

630 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 13:12:48 ID:bCCExXrv
今回の地震もそうかも?

997 名前:マンセー名無しさん[] 投稿日:2005/03/21(月) 11:09:17 ID:eCmNJuTx
日経BP IT Pro
ttp://itpro.nikkeibp.co.jp/free/WAT/ITARTICLE/20040428/3/

>震源地となったのは佐賀市。同市が入札に掛けた基幹系システムの再構築案件を韓国サムスンSDSが落札したのだ。

10ヶ月前に予知されてたよ。しかもしっかり韓国絡み。危ねぇよマジで。


631 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 13:36:00 ID:4XrqCM5o
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050321-00000199-jij-int

「ザ・リング2」、鮮烈デビュー=日本人監督で2度目の首位−北米週末興行

【シリコンバレー20日時事】
20日発表された週末(18〜20日)の北米興行成績によると、
中田秀夫監督のハリウッド初作品となるホラー映画「ザ・リング2」が、
チケット販売額で推定3600万ドル(約38億円)の1位に輝き、鮮烈なデビューを飾った。
同作品は、2002年に米国で大ヒットしたハリウッド・リメーク版「ザ・リング」の続編で、
日本版を手掛けた中田監督が米国でもメガホンを取った。
封切りは18日(日本公開は6月予定)。
日本人監督作品が北米興行成績でトップとなったのは、
昨年10月の清水崇監督「THE JUON/呪怨」以来、史上2度目の快挙だ。 
(時事通信) - 3月21日11時0分更新

改行:俺

632 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 14:27:31 ID:MOTCKip4
>>631
1位の割にはyahoo moviesの評価見てみるとCとかDが目立つ。
part1はかなり評価高かったのに。

633 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 15:05:36 ID:4XrqCM5o
>>632
んなこと言われても困る。

まず『チケット販売額一位』ってのがミソだし
チケットが売れたor観客動員したからといって
映画見た後の評価が高くなるとも限らない

634 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 16:42:33 ID:vz3rfdmU
>>634
確かに

635 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 16:58:06 ID:HnPKmSeO
>>634
自分に同意乙

636 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 17:14:07 ID:jKUtvZgH
>>635
気をつけろ!>>634は手動式部落らだ!

637 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 18:23:20 ID:nLrHEwxf
ああんリング2ぅーーーーー。

638 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 18:56:40 ID:ez2wpo0L
>>632
評論家の評価はボロクソ。。。。
第2,3週が勝負だな。

639 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 20:14:56 ID:mdoweG7R
>540
見たよ 若翔洋戦 何だあれ
あんなんで喜んでいるようじゃあ、程度が知れるってもんだ
向こうの女タレなんて泣いてやんの
一度、プライドの選手達と総当たり戦やらせてみろや

>577
日本人は熱しやすく醒めやすいとは思うが
だったら、もう少しましなコンテンツ揃えてみせろ

640 :日出づる処の名無し :2005/03/21(月) 23:46:38 ID:3/QBmHCG
>631
リング2、友人の米在住イタリア人が1の方が面白かった・・・ってメールで
言ってた。。でもその人、日本版も見てて、リメイク版の方が
面白いとも以前言ってたから、やっぱり日本人とは感覚が違うんだろうね。

641 :日出づる処の名無し:2005/03/21(月) 23:52:09 ID:ATFCIihz
>>640
日本人はリメイクよりオリジナルがおもしろいというのがデフォなの?
(おれは両方見てないけど)

642 :日出づる処の名無し:2005/03/22(火) 00:03:16 ID:6XqGj0U0
PS2のゲームで『零』って言うホラー作品が海外でも人気出たらしいけど
「恐くて先に進めない」「耐えられない」っていう意見が多いな

643 :日出づる処の名無し:2005/03/22(火) 00:04:35 ID:vef2Nvc4
>>640
その友人ってTバックはいてる?

644 :日出づる処の名無し:2005/03/22(火) 02:17:01 ID:kvIZxZjL
>>642

「サイレン」なんて怖かったですが。
でもああいう怖さって海外でも通用するのかな?


645 :日出づる処の名無し:2005/03/22(火) 04:03:31 ID:V2lB0jHA
>>639
> 向こうの女タレなんて泣いてやんの

これってソニンじゃなかった?
まぁある意味向こうのタレントだけど

646 :日出づる処の名無し:2005/03/22(火) 07:03:49 ID:j6HqrxsF
ていうかブックが存在するショーになに勘違いしてんだろうなチョソは。


647 :日出づる処の名無し:2005/03/22(火) 07:36:54 ID:pCMisU6C
K-1韓国は韓国はおいとくとしても、
格闘技ファンにとっては純粋につまらない番外編だったな。
韓国人だけを喜ばせるため組まれたもので、
日本人だとああゆうことされるとかえって冷めるものだ。

648 :日出づる処の名無し:2005/03/22(火) 11:07:54 ID:Mcu4t/cj
チェなんとかとかいうデカブツが勝った時にソニンが号泣してたのが胸糞悪ッ

649 :日出づる処の名無し:2005/03/22(火) 11:47:50 ID:nf8bNa0B
あの国は泣き女なんて職業があるし。
泣き女を紹介していた番組ではあの国では感情は率直に出すのが良しとされているって
いってた。だから日本人には大げさだったり、我侭に見えるんだろうね。
今やってるデモもただ怒ってたり、イラついただけぐらいだったりすると思うよ。

絶対知り合いにはなりたくないタイプな国民性だけど。

650 :日出づる処の名無し:2005/03/22(火) 11:59:14 ID:6XqGj0U0
感情がアピールの手段に特化してる地域って
自己欺瞞性が強い人が多いな

651 :日出づる処の名無し:2005/03/22(火) 12:55:46 ID:lcbPHe0Z
>>649
>あの国では感情は率直に出すのが良しとされている

コレがあの国特有の虚偽な言いまわしだと思うんだな。
感情を素直に表に出すこと自体は悪いことじゃないし、
そういう性格持った国はけっこうある。
でも例えば子供が大の字になって駄々こねて泣き喚くのを、
素直な感情表現と言うだろうか? 違うと思うな。

652 :日出づる処の名無し:2005/03/22(火) 13:07:51 ID:I3CytDEh
>>651
だからあの国の人は子供に躾ができないんです。
駄々をこねたりたがの外れた子供って迷惑だから注意するでしょ。
必ず「子供と言うのは簡単に大人の言う事をきかないものだ!」って
逆にこっちに文句言って来るんです。
それでロクに躾けないからますます子供が増長してわがままになる。
昔から在日の子が日本人から嫌われる原因のすべてはそこにある。
公共心をしつけないどころか、周囲にくってかかって顰蹙かって
「あそこは子供もだめだが親はもっと酷い」となりどんどん人が寄り付かなくなる。

653 :日出づる処の名無し:2005/03/22(火) 13:47:40 ID:zrSjkeG2
ひきつけるくらい怒るからな。

654 :日出づる処の名無し:2005/03/22(火) 14:04:24 ID:WIcI6MGb
泣き女は韓国だけでなく、うろおぼえだが香港、台湾、インドとかにもいる。
あと、現在韓国で泣き女はいるかいないかわからんそうだ。
10年くらい前まではいたらしい。10年っつても最近だがw


655 :日出づる処の名無し:2005/03/22(火) 14:20:03 ID:xt08RITZ
>>644
サイレンは知らないんだけど、零の掲示板は悲鳴に満ちてて面白かったよ。
やたらヘーーールプ!!とかギャーーー!!みたいなカキコあって
どこの国でも厨房はうるさいなと思った。あと、
「怖くて最終ボスのとこ行けないから、ママに見守ってもらいながらやっとクリアした。
で、今はママがハマっちゃってるわけだがw」とかあってほのぼのした。

ちなみに、実話だという噂が流れてちょっと騒ぎになったとか。パッケージだかに実話だという
表現があったのと(おそらく「ゲーム内での過去の事件」という扱いが誤解を招いたのか)
屋敷や神社のモデルに使われた実際の写真が噂に拍車をかけたようだ。
神道がこんな禍々しい宗教と思われたらイヤだw

656 :日出づる処の名無し:2005/03/22(火) 14:38:17 ID:PqxGZvhC
>>538
>>去年の大河、役者が揃いも揃って猫背気味で泣きたくなった…。

大河ってことは、時代劇だろ?
江戸時代は基本的には、みな猫背だわな。

猫背は姿勢が悪いってことになったのが、明治時代から。

時代考証に合わせて、演技したのに立つ瀬がないなぁ。 役者の皆さん。

と、大河ドラマを見てない、俺が恐れレスをしてみる。


657 :日出づる処の名無し:2005/03/22(火) 16:06:41 ID:q9F/2cqf
時代劇で萎えるのは女優の眉毛

658 :日出づる処の名無し:2005/03/22(火) 16:30:34 ID:q6J/V3eY
>657
でも既婚者すべて眉ナシで鉄漿だったらブキミ
映画の双生児のりょう怖かった

659 :日出づる処の名無し:2005/03/22(火) 16:55:26 ID:KNRLNMa8
>>656
>江戸時代は基本的には、みな猫背だわな。

そうなんだ。剣道やってる人ってみんな姿勢がよくってビシッとしてるから、
てっきり武士はみんなそうだと思ってたよ

660 :日出づる処の名無し:2005/03/22(火) 17:17:55 ID:lLz70Qmj
「風雲児たち」のみなもと太郎の漫画に「挑戦者たち」という番外編があるが

太秦でのバイト時代「時代劇って、江戸のいつの頃の話なんですかね」と映画監督に聞いたら
「時代劇のこの空間はどの時代でもない。本当だったら女性はお歯黒染めて・・・」

等などを言っているのに目から鱗が落ちた。



以上、「挑戦者たち」の宣伝でした

661 :日出づる処の名無し:2005/03/22(火) 17:53:01 ID:PoLUkBLE
「風雲児たち」って連載終わったの?

662 :日出づる処の名無し:2005/03/22(火) 18:55:47 ID:nuWZjD31
>>659
剣道って明治からじゃないの?剣術はもちろん昔からだけど。
柔道と一緒で。スポーツとして流儀とかまとめて、それを広めようとしたのは明治からかと。
弓道とかも姿勢いいよね。

ただ戦国時代からあった茶道なんかも姿勢いいのが基本だと。
今と違うのか?

663 :(´-`).。oO ◆abcDBRIxrA :2005/03/22(火) 19:02:18 ID:wsXYvsy6
>>661
リイド社の「月刊 乱」という時代劇雑誌で連載中。
エッセイまんがも、「乱 増刊号」に発表している。詳しくは漫画板の風雲児スレで。

〜みなもと太郎「風雲児たち」茶屋 其の拾四〜
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/comic/1110590009/l50

664 :日出づる処の名無し:2005/03/22(火) 20:57:18 ID:SsjoaKUD
ソニンは民潭じゃなくて総連だったと思うのだが、いいのか?
それとも漏れが記憶障害なだけで韓国籍なのか?

665 :日出づる処の名無し:2005/03/22(火) 21:07:54 ID:8gAXV7Dp
>>664
確かに小中高と朝鮮民族系学校。
でも確かじーさんが韓国在住だし国籍変更も簡単なんで不思議ではない。

666 :日出づる処の名無し:2005/03/22(火) 21:10:05 ID:xwN7wQ9L
歴史的な事実は知らんけど

武道でもスポーツでも動作なんかの効率を追及していけば
背筋は伸びると思うけど。

動作や空間認識の基準点は丹田あたりに置くのが一番合理的なんで
そうすると勝手に背筋は伸びるし。

ただ実際の殺し合いの場でそういう(行為上の)理想的姿勢を取れるかどうかは知らない。



667 :日出づる処の名無し:2005/03/22(火) 21:16:43 ID:CVJGwS7X
>>656
去年の役者は肝心の腰も据わってなかったから単に鍛錬と役作りの不足。
主役の香取に至ってはスマスマとかいう番組で「台本忘れて本番入りした」
「台詞覚えていかなかった」と公言して顰蹙かった。
チョンかぶれ(草なぎ)と一緒に番組やってるから法則発動だな。

668 :日出づる処の名無し:2005/03/22(火) 21:19:25 ID:I3CytDEh
新撰組の永倉新八が年老いてから孫と活動写真を見に行った時
チンピラにからまれたらしい。
最初はヨボヨボのじいさんだったけど孫が殴られそうになった時
一瞬で背筋が伸びスクっと身構えチンピラ共を睨み返すと
その殺気に驚いてチンピラ共が慌てて逃げて行ったそうな。
これは永倉新八のお孫さんの談話として残っている話だけど
昔の武士は普段は猫背でも実戦の時は背筋は伸びてたんだと思う。

669 :日出づる処の名無し:2005/03/22(火) 21:24:23 ID:g2AZEzsE
>>668
チンピラ達も「人を見る眼」ってものがあった時代だったんだろうな。
ふやけた現代のチーマー(死語)とかだったら、絡んだあげく引っ込みが
つかなくなって、どっちがやられるにしても、グダグダの悲惨なことに
なりそうだよな。

670 :日出づる処の名無し:2005/03/22(火) 21:24:58 ID:SsjoaKUD
時代劇は基本的には元禄って言ってる事が多いと思う。
でも、やっぱりあの世界はファンタジーだよなぁ。

あと、猫背っていうか開国前の日本人の歩法はなんばが基本だと思う。
猫背というか半身前屈み?


671 :日出づる処の名無し:2005/03/22(火) 21:26:58 ID:hQGLC4M/
人斬りの殺気ってどんなものなんだろな。

672 :日出づる処の名無し:2005/03/22(火) 21:34:44 ID:xwN7wQ9L
なんばって

手足同じ側が出るって奴じゃなかったっけ?

猫背と関係あるのかな?

673 :日出づる処の名無し:2005/03/22(火) 21:39:11 ID:mGNCInlC
>>662
江戸時代から剣道場ってなっかった?
竹刀とか作られてたと思ったけど。

674 :日出づる処の名無し:2005/03/22(火) 21:41:50 ID:g2AZEzsE
>>671
合気の先輩からの聞き齧りだけど、腰に刀を差したつもりで、
「いつでも抜けるぞ、ゴルア」と鍔に手を掛け、そのまま前に歩いてごらん。
誰でもナンバ歩きになります。
合気でも達人は、周囲に不自然さを感じさせずに、この歩法で歩けるのだと。

俺はまだ初段にも届かん白帯なんで、全く出来ませんが。

675 :日出づる処の名無し:2005/03/22(火) 21:42:39 ID:xwN7wQ9L
>>673
竹刀と使った鍛錬法を取った「剣術道場」があったって事じゃないのかな。

良く知らないけど、北辰一刀流とか。

676 :日出づる処の名無し:2005/03/22(火) 21:45:26 ID:xwN7wQ9L
>>674
ちょっとわかるつーか
俺に合気道の達人の境地がわかるはずはないんだけど

腰に刀を指したつもりで歩くと
凄く姿勢が安定するのは感じる。

下半身に上半身が乗っかってるのを実感すると言うか。

677 :日出づる処の名無し:2005/03/22(火) 21:55:14 ID:g2AZEzsE
>下半身に上半身が乗っかってるのを実感すると言うか。
それって、ポイントだと思う。「まず肚(ハラ)から」動くってこと
みたいだ。
声に出したい斎藤某先生や、ゆる体操のT岡先生が再発見する以前から、
「合気道は、ハラ!」って言ってたらしい。俺の通ってるとこ
だけかもしれんけど。

678 :日出づる処の名無し:2005/03/22(火) 22:03:55 ID:xwN7wQ9L
>>677
お、なんか誉められた気分。
ちょと嬉しい。

679 :日出づる処の名無し:2005/03/22(火) 22:06:19 ID:gMYsjCpl
.    / ..::::::ゝ ` -" く::... \
.   / ..:::::::::::::::\`' - ノ:::::::::::. i
.  / :::::::::::::::::::::::::~Lr":::::::::::::::.|
  | ::::::::::::::::::::::;;;;::------::;;;;;:.|
  | ::::::;;;::::''''':::::::::::::;;:::=====、゙丶,
  | :::(;;::::::::::::;;;-''"      |ヾ_ノ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 i不、:::| ̄ ̄━     ━ .|!|   |
 |似 `''  <Gヽ  ∠G゙' .|ノ   .| 合気道は、ハラ!
 ヾ`!      ̄   :.  ̄  |    |
  ゝ、i      /、_  _)、:.  |   \
    |、    ! ___ニ__ )  ノ    ノノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  //|:\   !゙ー---''  /
 /  !-|、::::\    ̄  /|ヽ
 |  'i| \:::::''------'' |  ゙i


680 :日出づる処の名無し:2005/03/22(火) 22:10:24 ID:g2AZEzsE
>>678
実感できたのは、君にも俺にも、日本人の血が流れているからさ。
ハラが座ってくると、サムライのように滅多なことには動じなくなって
くる、らすい(俺はそんな境地にはないw)
>>679 面白いAAだね。じゃあ風呂入ろっと。


681 :日出づる処の名無し:2005/03/22(火) 22:15:22 ID:vZUmHX4w
>>662
坂本竜馬の修行にいってた頃の江戸でも竹刀がメイン。

敵対した薩摩示現流は木刀がメインで荒々しいかったけど。

682 :日出づる処の名無し:2005/03/22(火) 22:17:30 ID:a7r+mQno
天然理心流(字が違うかも)の木刀は極太だったな

683 :日出づる処の名無し:2005/03/22(火) 22:37:29 ID:hQGLC4M/
二ノ太刀不要は伊達じゃない。

684 :日出づる処の名無し:2005/03/22(火) 23:07:36 ID:G/E2my4M
>>672
基本的にそんなに手は振らない。
手足というよりも肩のラインと骨盤を捻らない(平行)にして歩く。
ちなみに単純に捻らない歩きといっても二種類くらいある模様。
あと上下にあまり揺れないようにするとか。
ちなみにこの動きで走るのはかなり難しい。


685 :日出づる処の名無し:2005/03/22(火) 23:33:54 ID:ym6d79ei
>>663
サンクス!

686 :日出づる処の名無し:2005/03/22(火) 23:37:54 ID:qYhZMk7/
>>655
>神道がこんな禍々しい宗教と思われたらイヤだw

ブーズー教とかマクンバとか、世界にはマイナーな宗教がいろいろあるわけだが
キリスト教圏で作った映画にのせらせてそれらの宗教に禍々しいイメージを
もってる日本人は多そうな気がする。失礼なこったよ。


687 :日出づる処の名無し:2005/03/22(火) 23:41:05 ID:CKTNnwcv
また古武道を執拗に語りだす年寄りを呼んじまったような。
しつこいぞ、この人ら、、

688 :日出づる処の名無し:2005/03/22(火) 23:54:24 ID:4aZHoekR
いざとなればちんこ祭りドキュメントかなんかでカウンターを狙えば…>神道のイメージ

689 :日出づる処の名無し:2005/03/23(水) 00:02:17 ID:XIfPPsMo
>>688
それはそれで、誤解を招きそうな気もする。

・・・確かにおもしろいとは思うがw

690 :日出づる処の名無し:2005/03/23(水) 01:04:13 ID:uQgfTuvK
ここはやっぱ、伊勢神宮でしょ。
それに、便所神様と貧乏神様紹介して、
神無月について説明すると、面白がってくれるかも。

私小学生の時、親に出雲大社に連れてってもらって神無月について教えてもらった。
「絶対に皆で輪になって宴会やってそう」と言ったら母が自分も聞いた時同じような事を
考えたと笑った。そうやって神様を身近に感じられるのが神道なのかなぁとおもってる。

691 :日出づる処の名無し:2005/03/23(水) 01:05:10 ID:HnChE3oB
>687 また古武道を執拗に語りだす年寄りを呼んじまったような。
しつこいぞ、この人ら、、


オマイに語るに足りるモノが身についてないだけなんだろ

692 :日出づる処の名無し:2005/03/23(水) 01:14:10 ID:AUx9enNv
>691

多分、「スレ違いですよ、薀蓄ボケ爺」と云いたいだけでしょう。

693 :日出づる処の名無し:2005/03/23(水) 01:18:28 ID:VJVohUsi
フローランダバティ・・

694 :日出づる処の名無し:2005/03/23(水) 01:21:38 ID:GZ8NoV5/
日本人マジむかつく!
存在価値ないくせに威張り散らしやがって。
マジ死ねよ!
死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね!!!

695 :日出づる処の名無し:2005/03/23(水) 01:26:14 ID:BGlYMrpq
>>692
このスレはスレ違いの話題が続くのがデフォだろ。
んなこと言われても、いまさら感が満点ですよ。


696 :日出づる処の名無し:2005/03/23(水) 01:49:05 ID:/OZoFfeN
>694
君の書いているのは日本語と言って、
大嫌いな日本人が使っているんだよ。

697 :日出づる処の名無し:2005/03/23(水) 01:50:35 ID:p2a9tLaW
乳が無いソニンはただのチョンだ

698 :日出づる処の名無し:2005/03/23(水) 02:12:11 ID:2mqf9Pgd
>>667
徹子の部屋で源さんが言ってたけど
香取は本番ではいつも完璧に台詞が入っていたそうだ。
現場で台本に初めて目を通して一発で台詞が入ることは
源さん的にはありえないことらしい。
香取は本当は自宅で台詞を覚えてきてるのに
努力家だと思われたくなくて、わざとそんな風に
言っているのではないかというのが源さんの説。


699 :日出づる処の名無し:2005/03/23(水) 03:48:22 ID:J9eH0ng0
香取は大河終盤くらいになると、
「いいとも」でも、「辛い」とか言ってたが(別れがという意味じゃなく)
なんかあったのか

700 :日出づる処の名無し:2005/03/23(水) 05:53:06 ID:Th7938lP
完全に役に入り込んでしまったからじゃなかったかな。
近藤の死というものが、自分と重なってしまうみたいな。
ある日、フッといなくなってしまうとか。
たしかそういうニュアンスのインタを観た事ある。
薩摩に捕まり、切腹にまで至る一連の芝居は評判良いよ。
今思い出しても涙が出る。
山本土方は本人が乗り移っているのではと思われているくらいだったし。

701 :日出づる処の名無し:2005/03/23(水) 05:56:12 ID:1IVK6aVV
在日朝鮮人存在の 根拠となっている
特別永住権(戦後の混乱期に野中ひろむが作成)の
撤廃を求む!!

特別永住権は彼ら在日朝鮮人の大嫌いな差別待遇である!!
その他在日外国人と同じ一般永住権を彼ら在日朝鮮人に与えて
不当な差別をなくしてあげよう!!


702 :日出づる処の名無し:2005/03/23(水) 06:00:03 ID:0sG3tcWx
新撰組は最初の10話が脚本も役者の演技も酷すぎて10話で見切りつけて見るのやめた。

いくら終盤が良くても最初の10話でダメダメじゃいかんだろ。
普通のドラマの1クール分まるまるがダメなんて。
あの酷い演技じゃ香取の「台本忘れた」はそうだろうよ、という感じだった。

703 :日出づる処の名無し:2005/03/23(水) 07:45:37 ID:TH+9AZq6
512 名前: 名無しさん@5周年 [sage] 投稿日: 2005/03/22(火) 22:36:48 ID:9cMpXWA+
>>499
勲章といえば、後に米海軍トップの海軍作戦部長になったアーレイ・バークも日本から勲章を授与されている。
大戦中はその勇猛さから「31ノットバーク」とあだ名された彼は、日本に対し最初あまり好感を持っていなかった。
しかし戦後GHQに配属され戦後処理のため旧海軍軍人と付き合ううちに好意を持つ様になり、海自の設立に当たって便宜を図った。
それに対して日本から勲章を贈られたのだが、葬儀の時棺に納められた彼の胸にはその勲章だけがつけられていたそうだ。
彼の記念館に飾られている多くの勲章の中にはそれだけがないので、おそらく勲章をつけたまま埋葬されたのだろうということだ。


704 :日出づる処の名無し:2005/03/23(水) 08:24:38 ID:AF2m9sTD
遺産にならんからと思って遺族の野郎・・・

705 :日出づる処の名無し:2005/03/23(水) 08:28:19 ID:NBQhmgT1
思うに、江戸時代には既に本来の剣術は衰退して、剣道に
移りつつあったのではないだろうか。
どうも「江戸以前」と「明治以降」に分けて歴史を考えがちだが、
江戸時代には既に大規模な戦いはなくなっていたわけだし、
剣もたまに決闘のような使い方をするだけで、
江戸時代には実践的な戦闘技術は必要なくなっていたのではないか。

日本刀も江戸時代に作られたものは、実用性よりも芸術性を
重視したものになっていたようだし、
本当に剣術が主流だったのは戦国時代までじゃないのか。

706 :日出づる処の名無し:2005/03/23(水) 08:33:07 ID:wNLHDnIy
>>705
だから戦国時代は鉈のような「太刀」が主流で、
江戸時代には「刀」が主流となったのです。

707 :日出づる処の名無し:2005/03/23(水) 08:35:21 ID:0BrYjKQ5
ちゅうか合戦で個人レベルの剣術なんてほとんど役に立たないだろ。

708 :日出づる処の名無し:2005/03/23(水) 09:08:54 ID:0BrYjKQ5
イラクに派遣された自衛官達はここに紹介されるようなエピソードも勉強しているみたい。

http://nishio.main.jp/blog/archives/2005/03/post_120.html

>先ほど訓練のことを申し上げましたけれど、私は義和団事件のこととか、或いは
>トルコの軍艦のエルトゥールル号のこととか、或いは台湾統治の時の日本精神とか
>いろんなことを隊員達と勉強し、議論しました。我々自身がどういうスタンスで、
>現地で仕事をしたらいいのか、歴史のことを申し上げましたけれど、最後は歴史上の
>責任ではないかなと自分でもそういうふうに思いました。私は鹿児島の出身で、
>大山元帥のこと好きなんですけれども、日清戦争の時に、二軍司令官として
>訓示した内容というのを正確ではないけれど、記憶しておりまして、
>「文明によって戦い、義をもって処す。世界が見ておる、よいか。」
>と言ったというふうに言われています。まさに私はそうじゃないかと、文明をもって
>支援をし、義、我々のその、なんていうか、日本人の心をもって現地の人を処する。
>そういうことを世界中が見ている。そういう仕事を我々がさせてもらえるというので
>あれば、そりゃあ自衛官として、この道に奉じている以上、潔くやろうじゃないかと、
>いうことです。あまりそういう意味では、今回のイラク戦争そのものに対する正当性の
>議論だとか、対米関係上の問題とかそういうことにはさして影響されずに、わりと
>単純にその辺のところは整理していたような気がいたします。



709 :日出づる処の名無し:2005/03/23(水) 09:19:14 ID:BkY4pqOP
>>70
日本からもらった勲章を一番大事にしていた
と他のスレで見た覚えが・・・

710 :日出づる処の名無し:2005/03/23(水) 09:19:56 ID:vmLP31Wj
合戦において騎乗のサムライが刀や槍を振るって戦う姿というのは、
後の世に作られたほとんど迷信に近いものだそうだね。
(そんなの実際は不可能に近くて、弓が主な武器だった)

だから合戦の増減と剣術の興隆とはあんまり関係ないように思う。
事実、剣術流派が急増したのは江戸時代になってから。

711 :日出づる処の名無し:2005/03/23(水) 09:27:48 ID:qllvOnnW
>>703-704
ワロタそう取るか

712 :日出づる処の名無し:2005/03/23(水) 09:58:02 ID:eWrfCk4v
>>710
俺もそう思ってたけど
それも諸説の一つに過ぎないってどっかで見たなぁ
どうなんだろ

713 :日出づる処の名無し:2005/03/23(水) 10:05:04 ID:C1bk2gt4
弓と投石・鉄砲が主力だね。
後は長やり。

714 :日出づる処の名無し:2005/03/23(水) 10:21:37 ID:0BrYjKQ5
合戦といっても時代によって違う。
鉄砲が出てきたのはかなり後期になってからだし。
ただし、死傷者の割合で最も多かったのが飛び道具
というのは源平の頃から戦国時代まで一貫してたはず。
まあ、常識的に考えれば射程、リーチに優れた武器や
兵器が重用されるのは当然かも。


715 :日出づる処の名無し:2005/03/23(水) 10:23:07 ID:Yu3XpRlm
>709

そもそも第二次世界大戦はアジアの独立戦争だったんだよ
日本は侍精神の「儀」によりアジア各国の独立支援を行い
今日のアジア3馬鹿を除くアジア地域の好意を獲得している

欧米の連合国は自分たちの植民地が無くなったので
東京裁判で逆切れして日本の指導者を虐殺したんだよ
でその恨み節は今日の自虐オナニー教育につながってる

716 :zaqdadcda5a.zaq.ne.jp:2005/03/23(水) 10:30:07 ID:IHTCJer0
>>710
へーサムライって騎乗して剣や槍をふるうことは不可能だったんだね。
意外にヘボかったんだな。
やっぱり日本人は手足が弱くて、力が弱いからかな。

西洋の騎士は頻繁に馬上剣術大会やってたり、今のフェンシングにも馬上剣術由来の
競技があったり、中国やモンゴルにも騎馬兵の記述がいっぱいあるけど、
やっぱり体の小さい日本人にはそういうの無理なんだろうね。
今まで日本人はフィクションの合戦シーンで妄想してたというのは、サムライの誤解を
解くためにすぐ世界に広めなきゃいけない事実だ。

717 :日出づる処の名無し:2005/03/23(水) 10:38:58 ID:kN7mnwWH
では、流鏑馬や相馬馬追いは近代の創作だったのですね。

718 :日出づる処の名無し:2005/03/23(水) 10:50:11 ID:X9w0NrIT
>>716
だからそうと決め付けるなって。
証拠もないのに従軍慰安婦は事実だと言っている民主党みたいだ。

719 :日出づる処の名無し:2005/03/23(水) 10:57:52 ID:0BrYjKQ5
>>718
ホロン部をいちいち相手にするなって。

720 :日出づる処の名無し:2005/03/23(水) 11:06:53 ID:FfSSUdNa
日本刀の重さを知らないらしい。

俺の友達に居合いやってる人がいるが、片手で日本刀持つと
手がプルプル震えるらしいよ。

721 :日出づる処の名無し:2005/03/23(水) 11:15:07 ID:cY9aojhw
そりゃ持ち方がまずいんだろう

722 :日出づる処の名無し:2005/03/23(水) 11:21:27 ID:+qtRrt3v
>>701
>特別永住権

特別永住「許可」だと何度言ったら.....

723 :日出づる処の名無し:2005/03/23(水) 11:39:34 ID:vmLP31Wj
まあともかく一度本物を手に持ってみるべきだよ。>日本刀
それから乗馬もいっぺんやってみたらわかる。

ちなみに>>710は西洋の騎士だろうとモンゴル騎馬兵だろうと同じこと。
馬上で手綱を操りつつ抜き身の刀を振り回しての白兵戦なんて
おそろしく無駄で難しいことする意味がない。
剣は地上に立って使うものだった。

724 :日出づる処の名無し:2005/03/23(水) 11:41:12 ID:SvmRaMjW
>706
太刀と刀の違いはそういうことではないよ。
主に馬上で刃を下にして腰に吊り下げて携帯するものが太刀。
刀は刃を上にして帯にさすもの。
太刀は馬に乗った状態で地上にいる敵を切り倒すもので、
刀は地上で切りつけるためのもの。

725 :日出づる処の名無し:2005/03/23(水) 11:51:20 ID:Yu3XpRlm
たかじんのなんでも言って委員会で
西村眞悟先生が戦中の100人切りの件で
日本刀で人間の骨を切ったら右に曲がったと言っていた

日本刀ってやっぱ飾りの意味が大きかったみたいに言ってたな

726 :日出づる処の名無し:2005/03/23(水) 12:20:19 ID:lz2SCnCl
>>725
工業製品などではないので品質はピンキリなんですが・・・
まあ、百人切ったとされる軍刀は適当に造った形だけの
量産品なので品質は悪いと思いますが。


727 :日出づる処の名無し:2005/03/23(水) 12:24:56 ID:Yu3XpRlm
戦中と幕末で使ってた日本刀ってやっぱ違うのかな
名刀とかって切れ味はいい印象があるけど
耐久性ってそれほど他の日本刀と違わないような気がするけど

使用法は叩き切るより突く方が良い感じ?


728 :日出づる処の名無し:2005/03/23(水) 12:33:27 ID:jde+AMBz
軍刀はプレスで作ってたから、軍刀を日本刀なんて言っちゃいかんぞ。
鍔、鞘、柄を軍刀風にこしらえなおしたものならともかく。

729 :zaqdadcda5a.zaq.ne.jp:2005/03/23(水) 12:40:08 ID:IHTCJer0
>>723
いや西洋にはちゃんと馬上用の剣術ってのがあるんだって。
あと馬上槍っつって、騎兵が使う長い槍なんかも残ってるし。
あと記述にも残ってるけど、モンゴルの騎馬術なんかはかなりすごくて、
馬上で地上の兵以上の動きができたらしいし。
あと馬そのものも武器になるからね。
歩兵相手だと踏みつけられるし、騎兵同士だと馬のぶつけ合いや馬への攻撃もあるし。

16世紀以降、鉄砲なんかの飛び道具が発達すると、騎兵の存在価値は薄れていくが。

730 :日出づる処の名無し:2005/03/23(水) 12:53:12 ID:Yu3XpRlm
>728
知らんかった
ありがと

731 :日出づる処の名無し:2005/03/23(水) 12:53:22 ID:9jnwxqsN
だからそれが太刀だって上でいってんじゃん
 
日本刀の話だろ

732 :日出づる処の名無し:2005/03/23(水) 13:16:47 ID:jde+AMBz
二刀流は馬上で手綱を持ったまま片手で太刀を操ることを前提にしたもので、
徒歩では手綱を持つ方の手が空いてるから小太刀を持った。

結構有名な説だったと思ったんだが、最近は型がなかったから日本では馬上
で太刀を振るわなかったってことになってるの?

733 :日出づる処の名無し:2005/03/23(水) 13:29:16 ID:aYMHFGZw
>>725
それでも300000なんて数字を虐殺記念館前に掲げる中共…

まぁ13億人の大半がカルト信者みたいなもんだしな

734 :日出づる処の名無し:2005/03/23(水) 13:37:01 ID:uQgfTuvK
うちの日本刀江戸中期くらいの品で、蔵に入れっぱなしだったんで、
さびてた。でもこの間遊びで大根切ったら簡単に切れてビックラこいたよ。
日本刀って凄いなぁ。あとなんでか一緒に十手が出てきた。なんで?
半分農民化してた田舎侍だったんだけど。十手って簡単に誰でも持てるの?
同心以外でも持てるメジャーな武器と考えていいの?誰もわからないんでまた
蔵に投げちゃってる。

735 :日出づる処の名無し:2005/03/23(水) 13:54:41 ID:KiEw4b1f
>>725
だから、そういう考え方も極端だっつーの。
例えば、現代戦だって死者の割合で見ればほとんどがミサイルなどでのものだろ?
しかしピストルやナイフを携帯しない兵士がいるのか?

昔だって同じで、基本的に弓は折れるし矢は尽きる、槍は折れるもの。
しかも弓・槍は複数持ち歩けないという弱点を持つ。
一方刀はデフォルトで二本持ってるし、それ以上の携帯も可能。
戦闘時間にしてみたら刀を使用してる時間のほうが長かったかもしれないよね?

736 :日出づる処の名無し:2005/03/23(水) 14:02:49 ID:NBQhmgT1
>>735
>例えば、現代戦だって死者の割合で見ればほとんどがミサイルなどでのものだろ?

この前提が間違っていると思うが。
現在でも死者の大部分は歩兵同士の戦闘によるものだろう。


737 :日出づる処の名無し:2005/03/23(水) 14:20:56 ID:Yu3XpRlm
>735

つまり使用法での問題ってこと?
そうだったらその刀って実際どんな使い方をしたのかな?

戦闘時間ってゆっても四六時中刀で人を切ってたわけじゃ無いだろうし
切るにしても刺して引くように切ったのか
それとも叩き割るように切ったのかとか


738 :日出づる処の名無し:2005/03/23(水) 14:30:29 ID:KiEw4b1f
>>736
''重火器''とでも言い直せばいいのかい?
そういう言い方の問題でないのは分かるでしょ?

では刀の場合と同じように
「歩兵同士の戦闘の中でも素手で殺し合うなんてほとんどいない。
だから格闘技も武道も不必要だ。」
とも言えるかい?

739 :日出づる処の名無し:2005/03/23(水) 14:39:11 ID:XBR15tic
>>738
自衛隊も自衛隊徒手格闘術ってのがあるしなあ。
けど、もっぱら銃剣道ばかりやってるらしいが。


740 :日出づる処の名無し:2005/03/23(水) 14:42:59 ID:KiEw4b1f
>>737
つき刺すのは難しかったんでない?
それで殺せはするだろうけど、抜くのにも多少の時間がかかる。
新撰組なんかは暗殺という用途で少人数と対峙することが多かったから
ああいう戦法になったんだろし。
戦場では、ぶっとい刀で叩き殺すってのが基本だったんではないかと。

741 :日出づる処の名無し:2005/03/23(水) 15:18:13 ID:Q7jcxJag
>>716
戦国時代の純国産馬ってちっちゃかったよ
ポニーを一回り大きくしたぐらい
安定度が違いすぎるさ

742 :日出づる処の名無し:2005/03/23(水) 15:57:41 ID:keVzZo2R
>>725
名人なら骨ごと絶てるはず。
西村氏は居合いの段位持ってるのか?
ちなみに素人なら当然の結果。
むしろ肉すらも切ることが難しいらしい。
ただし、生身の人間の場合、油やら血のりやらで
切れ味が極端に落ちてしまうため、数人で使い物に
ならないそうな。
てか、どこから引っ張り出して飾りなんて言ったんだ。
槍は柔軟性に富む竹が使われているが、折れもするし
乱戦ともなれば槍振り回すより日本刀のほうが断然有利。
御印をぶった切るのにも使ったし、その他雑多な用途にも
使ってるぞ。まぁ後方で指揮を取るようなご身分なら
刀どころか鎧兜もお飾りだろうけどな。

>>736
現代戦でも砲に代表される破片効果を狙った兵器での死傷者数が結構多い。
てか、むしろより長射程で精密な兵器が投入される分
現代戦の方がその傾向が強いと思われる。(ただし、正規軍同士の戦闘を想定)。
ただし、ほとんど(過半数超え)がこういったものでってのはありえない。

743 :日出づる処の名無し:2005/03/23(水) 16:00:47 ID:dnLS9pwk
>>740
戦での刀の使い方は殴って倒すもの。
倒した相手に馬乗りになって脇差なんかで鎧の無いところを刺して殺す。


744 :日出づる処の名無し:2005/03/23(水) 16:37:50 ID:kxrcrwtt
>>716
日本人が弱かっていうより馬が大陸種より小型で長時間の合戦にはもたないという説がある。
騎馬はあくまで輸送のためで。

745 :日出づる処の名無し:2005/03/23(水) 16:38:17 ID:8lPG0BXu
>>725,742
剣道で右手の力を抜くって言うのは剣術の名残なのかも。
子供の頃強く叩くなら右手で力入れて叩いたほうがいいじゃないと思ってたんだけど、
真剣でそれをやっちゃうと曲がっちゃうんだね。
いまさらながら納得してしまった。

746 :日出づる処の名無し:2005/03/23(水) 16:55:46 ID:xYjVSeWt
>>734
何気なく書いてるけどすごい話だ・・・

747 :日出づる処の名無し:2005/03/23(水) 18:04:54 ID:U/Syq27m
>687が良いこと言った

748 :日出づる処の名無し:2005/03/23(水) 18:15:16 ID:ZrdZ0x+g
鈴木眞哉あたりの本を鵜呑みにして語ってる人が数人居るみたいね。
彼の著作にも多くの識者の疑問や批判が寄せられてるし、
少数の奇抜な説を、普遍的なように語るのは愚かだ。

749 :日出づる処の名無し:2005/03/23(水) 18:31:10 ID:Wm4NZlDv
>748
うーん、でも「人間は離れて戦いたがる」という遠戦志向なんて、リアリティあったけどなあ

750 :日出づる処の名無し:2005/03/23(水) 19:34:48 ID:0BrYjKQ5
>>742

>現代戦でも砲に代表される破片効果を狙った兵器での死傷者数が結構多い。
>てか、むしろより長射程で精密な兵器が投入される分

歩兵が小銃弾の直撃には耐えられない防弾ベストを着けるのはそれが理由だとか。
去年やってたTVで、アメリカのスナイパーの養成学校を扱った話で、普通の歩兵の
小銃が敵兵を殺す場合、一人を殺すのに平均数千発の弾がいるとか(ちなみに
スナイパーは平均1.何発)。

過去ログあさってたら、ラストサムライスレでこんなのを見つけた。
この手の話はなんども既出らしいな。


934 名前:日出づる処の名無し[] 投稿日:04/01/13 02:17 ID:z4yzf3NQ

「刀と首取り」に限らず、そもそも学説というものは一見もっともらしく出来ているが実際に検証実験を
行なったものが異常に少なく現実と遊離したものが多いので注意。
どうしてか知らないが文系の学者というのは資料重視はいいのだが肝心の追試、つまり状況再現実験を
して確かめるという考え方が著しく欠如している。
半可通に多い学説。
日本の馬は足が短く小さかったのでとても騎馬武者の重量に耐えられず突撃なんてもってのほか、
戦闘する時も馬から下りて戦っていた。
騎馬軍団なんて嘘っぱち。
皆さん、信じ込んでいませんか?
世界中を恐怖のどん底に陥れたモンゴル騎馬軍団が愛用したモンゴル馬は、足が短く馬格が小さい馬です(笑
いまでいうアラビア馬と比べると圧倒的に小さいですが、持久力があり勇猛な気質があって戦いを怖がらないため
モンゴル人に好まれて使われています。
モンゴル軍は突撃戦法も大好きですよW
日本でも地方の伝統的な祭りで土着の日本馬を使って鎧武者が演舞をする祭りがありますが平気で乗っています。
もちろん突撃も出来るそうです。


751 :日出づる処の名無し:2005/03/23(水) 20:15:52 ID:RXBbwedz
そんなことよりおまいら相馬野馬追について語ろうぜ

752 :日出づる処の名無し:2005/03/23(水) 20:18:08 ID:wNrMO2jU
>>751
女も参加できるな。
ただし処女のみ。

753 :日出づる処の名無し:2005/03/23(水) 22:13:18 ID:/NbfvDXT
鎌倉武士とかは 騎馬武者一人+徒歩の家来数人 のユニットが基本だったから騎馬隊を組んで戦えなかった。

ではどうやって機動戦を行ったかとゆうと‥ 徒歩の家来たちが騎馬に乗った主人と同じ速度で走るとゆう荒業。
幕末に訪れた西洋人たちは「日本人たちの体力は我々の数十倍に等しい」と驚いている。

754 :日出づる処の名無し:2005/03/23(水) 23:01:50 ID:a/TVDomm
がむしゃらっていう奴ですな。

755 :日出づる処の名無し:2005/03/23(水) 23:24:01 ID:d7og+IfN
>>753
モラエスも幕末に来て、日本人の体力に驚いた話を残しているよな。
女の子達が積雪の中で何時間でも立っていられるとか..。
今は昔って感じだ。
体格も寿命も飛躍的に伸びたけど、失ったものもあるって考えたほうが
いいかもな。

756 :日出づる処の名無し:2005/03/23(水) 23:34:01 ID:+4pJhw+i
仕事してると、一日中重いもの持って、走り回って、座る暇もなくて
昼飯食う暇も惜しくて、寝る時間ぐらい削っても平気だよ。
まぁ、仕事してるのが楽しいからだろうけど、
家でのぼーっとしているより、仕事している方がずっと楽しい。
ずっと意義があるように感じる。


それでも、昔の人に比べたら体力無いのかな……

757 :日出づる処の名無し:2005/03/23(水) 23:38:45 ID:2K0lsG14
>734
お上から支給されるのは、まぁ今で言う警察手帳みたいなもんだから
武芸の一派として十手術ってのがある訳だから、ご先祖さんに誰か
使い手がいたんではないですかのぉ

最近の凶悪犯罪の増加と共に、学校とかで刺すまたの需要が凄い
そうですね これがアメリカだったら、電気銃の支給とか犯人射殺の
正当性とかで騒ぎになるんだろうなぁ 日本って平和だ...

758 :日出づる処の名無し:2005/03/23(水) 23:52:22 ID:2K0lsG14
>753〜756
それでいて、肉など動物性のモノはあまり摂取せずに
大量の米と豆と野菜で身体が持つんだもんな
でぐぐってみたら、日本人にはエネルギー効率の極めて高い
節約遺伝子ってのが備わってるらしい...なんか凄いね

759 :日出づる処の名無し:2005/03/23(水) 23:52:42 ID:ASJeZT7V
銃が一般に出回ってないって平和なことなんだなあと思いましたね。
しかし刺又かーw 昔の捕り物番組でよく見かけたな。
相手が槍とか長刀とか弓矢持ってこない限りは大丈夫か。

760 :日出づる処の名無し:2005/03/23(水) 23:57:29 ID:K4j7E7q1
>>759
でもある程度訓練しないと相手をしっかり押さえつけられない気が。
今後教員免許取る上で数時間の実習が義務付けられそうだ。

761 :日出づる処の名無し:2005/03/24(木) 00:02:38 ID:xWhU3DwH
たしかに練習は必須だな!複数で取り押さえる必要もありそうだ。
捕り物も御用だ御用だ言いながら大勢で悪人を取り囲んでたっけ。

「さすまた」でぐぐったらこんなん引っかかった。モドキってあんた。
ttp://neji.web.infoseek.co.jp/sasumata.htm

762 :日出づる処の名無し:2005/03/24(木) 00:04:54 ID:a1YofeXh
道具の扱い学ぶより毛利元貞とかがやってる
危機管理の講習受けた方が絶対いいと思うがな

763 :日出づる処の名無し:2005/03/24(木) 00:23:27 ID:RArolcAF
親日家で有名なフランスのシラク大統領が訪日していますが
彼は何をもって新日家または知日家と言われているのですか?

新日家と言う割には日本と中国を天秤にかけるような
政治的駆け引きを行ってるようにも思われますが。

764 :日出づる処の名無し:2005/03/24(木) 00:26:08 ID:voHlrBhT
>762
力無き正義は理念に過ぎぬとも言うし、実技も大事だよ
刺股・突く棒・袖がらみの3点セット&投網銃まであれば安心かね
しかし...本当に21世紀なのだろうか(苦笑

765 :日出づる処の名無し:2005/03/24(木) 00:51:29 ID:2Ly9TTn8
>>763
それは彼の個人的な趣味趣向。
政治(仕事)にそれを持ち込まないのは当然でしょ。
平然とやってる馬鹿三国と比べちゃ駄目です。

後、彼は親日家であってストロングスタイル信奉者ではありません。

766 :名無しさん:2005/03/24(木) 00:51:54 ID:Wv4gd4sq
>>763
アホか。プライベートとビジネスは別だよ。
彼は政治家なのだから、フランスの国益最優先で動かなければいけない。
政治家として彼は正しい。

むしろ、その辺の区分けが出来ていない日本の政治家が多くて情けなくなる。
親中派の政治家なんて「お前、何処の国の政治家なんだよ?!」と聞きたくなるやつ多し。

767 :日出づる処の名無し :2005/03/24(木) 01:01:41 ID:hfpswTjk
>>765-766
出だしが一緒なのに結論が違うお前らって素敵だ

768 :日出づる処の名無し:2005/03/24(木) 01:06:48 ID:imAJ4EuA
シラクは日本に子供まで産ませた愛人がいるから

769 :日出づる処の名無し:2005/03/24(木) 01:10:34 ID:llddcet4
証拠はないけどな

770 :日出づる処の名無し:2005/03/24(木) 01:20:11 ID:ftsO39Kk
>>700

何の本だったか忘れてしまった
(立ち読みして後で買おうと思っていたら
本の題名を忘れてしまって・・・・)

たぶんアーレイ・バークの話だったと思うんだけど、
本国に帰ってもかなりのお偉いさんで、晩年に
体調を悪くして入院してもヒッキリ無しに軍関係者
が尋ねてくるのでたまりかねて「一切面会謝絶」という
ことにしたらしい。
ただし本人の強い希望で「海上自衛隊員だけは通してよし」という
ことになっていたらしい。

バークは海上自衛隊の父とまで呼ばれ(この辺うろ覚え)、
海上自衛隊の隊員の尊敬を受けていたため、駐米武官
(っていうんでしょうか?)が赴任するたびに表敬訪問する
のが慣例になっていたというお話。

立ち読みだったので詳細について間違っていたらすまん。
というかこの辺りに詳しい人の解説をお願いしたいなぁ。


771 :日出づる処の名無し:2005/03/24(木) 01:42:56 ID:7h0Gkmmu
海上自衛隊の父でぐぐったら親日になった時のエピソードが引っ掛かった


772 :日出づる処の名無し:2005/03/24(木) 01:50:25 ID:Q1LwyopD
シラクといえば相撲
プーチンといえば柔道

773 :日出づる処の名無し:2005/03/24(木) 02:42:59 ID:U6Mg09dZ
>>771
自分でやったけど引っ掛からなかったので貼ってくり

774 :日出づる処の名無し:2005/03/24(木) 02:43:29 ID:QNvCTEgu
そんなことはあり得ない。

775 :日出づる処の名無し:2005/03/24(木) 02:54:11 ID:7h0Gkmmu
アメリカ海軍のアーレー・バーク提督という軍人がいますが、
この人は海上自衛隊の父と言われています。
この人は、朝鮮戦争の時に、少将で極東アメリカ海軍副長として横須賀に赴任します。
アーレー・バーク少将(当時)は生粋の駆逐艦乗りで、特に中佐〜大佐にかけては
駆逐艦戦隊の司令官としてソロモン海域で大活躍をし、31ノット・バークと仇名されていました。
この仇名の由来は、ある時日本艦隊が接近してきた時、迎撃を命じられた司令官のバーク中佐は
味方艦艇に発光信号で「どけどけ。本隊、31ノットで航行中。」と信号したためです。

このような闘将ですから、戦後もずーっと半日感情を持ちつづけ
横須賀赴任もいやでいやでしょうがなかったそうです。
ところが、彼を親日にしたのは帝国ホテルの一従業員でした。
朝鮮戦争の和平使節団に加えられた彼は、北朝鮮と交渉したがうまくいかない。
そして、アメリカ人はご苦労のごの字も言わない。
いい加減頭に来たアーレー・バーク提督が日本に戻り、宿舎の帝国ホテルに戻れば
従業員が「お帰りなさい。お疲れ様でした。」と言ってくれる。
朝鮮に行く時は、「いってらしゃいませ。お気を付けて。」と送り出してくれる。
更に彼の滞在中、一輪挿しに花が生けてあり、それが毎日変る。

776 :日出づる処の名無し:2005/03/24(木) 02:56:24 ID:7h0Gkmmu
始めはホテルのサービスと思っていたが、どうも違う。
そこで、よくよく聞いてみると、彼の部屋を担当している女性従業員が
身銭を切って生けていてくれたと分かります。
バーク提督が彼女を呼んで礼を言い話を聞いてみると、戦争未亡人で、夫は海軍士官で駆逐艦に乗っていて
ソロモンで乗艦と運命を伴にしたらしいということが分かります。

いくら闘将でもどうも寝覚めが悪い。
そこで戦争中の話をし、あなたの夫を殺したのは自分かも知れないといって、詫びたそうです。
しかし、彼女は「いいえ。悪いのは戦争です。もし夫を殺したのが提督でも、
あなたがなにもしなければ、あなたが死んでいた。提督、あなたは悪くない」と言ったそうです。
彼は、この一言に頭を殴られた気持ちになり、俺はなんでこんな日本人を今まで嫌っていたのだ。
俺はなんと尻の穴小さい人間なんだと思い、一気に親日家になったそうです。

777 :日出づる処の名無し:2005/03/24(木) 03:00:59 ID:7h0Gkmmu
以後、彼はアメリカ政府の説得にかかります。
アメリカ政府は、日本海軍の復活を恐れていたそうですが
彼の精力的なロビー活動により、海上警備隊が発足します。
彼は、後にアメリカ海軍のトップである作戦部長に登りつめますが
この作戦部長時代も、海上自衛隊に厚遇を与えつづけます。

一つは、域外調達です。
域外調達は、アメリカの予算で、外国艦艇をその国に建造させるというもので
敗戦国でこの適応を受けたのは、日本だけです。
この時も、日本海軍が再び強敵になったらどうする。という意見が、アメリカ政府部内に強硬にでたそうです。

2番目は、P2Vという対潜哨戒機の供与です。海上自衛隊に16機、ロッキードの工場から出てきてすぐ供与されました。
この飛行機は、最新鋭機でアメリカ海軍にも、数機しかまだ配備されていず、
アメリカ第7艦隊や厚木基地のパイロットや士官達が、海上自衛隊に見学に来たそうです。

ちょっと句読点や改行加えたけど。
あとここにもちょっと載っている
ttp://www.okazaki-inst.jp/sealane-pro-jap/sealane.auer.j.html

778 :日出づる処の名無し:2005/03/24(木) 03:09:31 ID:7N+0ftUq
格好いいねぇ、その女性従業員さん。

779 :日出づる処の名無し:2005/03/24(木) 05:57:26 ID:5KSmXNHY
>>775-777
さんくす。そういう経緯だった訳か。


780 :日出づる処の名無し:2005/03/24(木) 05:58:42 ID:5KSmXNHY
あ、ID変わったけど773=779ね。

781 :日出づる処の名無し:2005/03/24(木) 06:30:28 ID:bSwM0YTD
>>778
敬意を払うべき大人ってのは、意外と平凡な所に居るのかもしれませんね

アーレイ・パーク級を見る目が変わりそう

782 :日出づる処の名無し:2005/03/24(木) 09:00:41 ID:/mWQ1oQz
>>755
明治初めに来た西洋人が東京〜箱根(だったか?)間を人力車で移動しようとした時、
車夫(2人)に急ぐように賃金をはずんだら、車夫は張り切ってほとんど休まずに
丸一日走り続けたそうな。それも数日にわたって、かなりのスピードで。
その西洋人(たしか医者だったと思う)がその驚異的な体力にビクーリして、
「一体、何喰ってんだ?」と思って食事を除くと、おにぎりと少しの漬け物のみ。
その外人「おいおい、炭水化物だけかよ、おまいらぶっ倒れるぞ?」と車夫に
自分が食べる肉を食わせた。車夫ら「(゚д゚)ウマー」と喜んで喰っていたが、喰った後
に走り続けたら、いきなりバテバテorz。「旦那、この飯だと、力でないっす」って
んで、おにぎりに戻したら、ペースも元に戻ったと。

昔の人はどんな身体してたんだ?

783 :日出づる処の名無し:2005/03/24(木) 09:06:55 ID:e4GvygQh
>>782
おもしれー
驚異的パワーなのに弱点があるとこがw
アンパンマンならぬオニギリマン

784 :日出づる処の名無し:2005/03/24(木) 09:41:27 ID:nzpdsZDC
アメリカ人だってほうれん草食ったらすごいぞ

785 :日出づる処の名無し:2005/03/24(木) 09:51:46 ID:cWyxtTSW
>>782
>昔の人はどんな身体してたんだ?
現代の医学にかなってるよ。
肉は筋力の形成には役立っても、エネルギーにはなりにくい。
マラソンの選手でも食事は炭水化物が中心。


786 :日出づる処の名無し:2005/03/24(木) 11:45:32 ID:YCqOKRWy
>>785
子どもが肉好きなのは、成長期には肉が必要だという
本能なのじゃないかと思う。
しかし、成長期が終わったら肉はあまり取らない方がいいと。

787 :日出づる処の名無し:2005/03/24(木) 11:47:03 ID:EK8K5bWn
昔の人のほうが頭いいような気がしてきたなぁ…orz

788 :日出づる処の名無し:2005/03/24(木) 11:54:14 ID:b/3IgJ0W
最近米では
「米人は日本人より腸が短いので、消化しにくい大豆の栄養を十分吸収できません。
マメを食べる場合はしっかりかむようにしましょう。とうふ、豆乳はおすすめです」
とか言ってた。

789 :日出づる処の名無し:2005/03/24(木) 12:16:30 ID:pfulCfnD
「韓流の熱が冷めるの早い」て意見もあるけど、元々2002年W杯前から
マスコミがブームを煽っていた
でも、しけっている燃料みたいに火付けが悪くてなかなか大きい火にな
らなかった
それで、冬ソナがおばちゃんにうけたのを見て、マスコミがガソリンをぶ
っかけながら自分が踊り始めて「すごい!韓流ブーム大人気!日本人
みんな踊っているぞ!!」と発狂していたのがちょっと前のこと

790 :外国人参政権反対!!:2005/03/24(木) 12:18:39 ID:Ma+9VXyh
頭いいというか、地に足ついた知恵だよね。
知識より知恵とは良く言ったもんだ。

791 :日出づる処の名無し:2005/03/24(木) 12:27:38 ID:WW5OzT5I
>>784
>アメリカ人だってほうれん草食ったらすごいぞ

アトランティス人だってすごいぞ

792 :日出づる処の名無し:2005/03/24(木) 12:34:33 ID:5YFTKqi2
>>789
今はNHKとフジや日テレがまさに法則発動という感じだね。
どうして何でも韓国に手を染めると必ず落ち目になるのだろう。
おそろしいほどの的中率だ。

793 :日出づる処の名無し:2005/03/24(木) 14:10:26 ID:FToA2QdN
>>775-777
いい話だー。
歴史に名は残らない一人の婦人の活けた一輪の花が、人の心を変え、
その後の歴史を動かすというあたりが、歴史の機微だねぃ。


>>782
イチローも松井も、クラブハウスでおにぎり食べてるぞ。

794 :日出づる処の名無し:2005/03/24(木) 14:36:26 ID:xicgrFVd
>>782
カーボローディングってものがある。
マラソンみたいにハードな運動をする直前には、炭水化物を重点的に補充するというもの。
エネルギー変換が容易だから。
で、肉はハードな運動の後に食ったほうがいいようで。

ttp://www.geocities.jp/ishida_mini/sub68.html

>>792
飯島がまた何かほざいてますしな。
昨日のスーパーニュースで木村太郎が「一昔前なら宣戦布告ですよ」って言ってたが、まさにその通り。
とっとと断交せれ。

795 :日出づる処の名無し:2005/03/24(木) 15:22:33 ID:N3ykhNrT
木村太郎だけは逆法則かな?

796 :日出づる処の名無し:2005/03/24(木) 15:23:29 ID:idgDV3jF
中世から近代のヨーロッパ人は毎日の食事についてあまり疑問に思う事は少なかったと思う。
それが当たり前という観念が強かったのだと思う。
船乗りがビタミン不足に、鉱夫が塩分不足になって死人が出て初めて栄養について考えるって感じで。
まぁ、おそらくは主食のパンが比較的栄養的に万能食だったからなんだとは思うが。

日本人の場合は常に経験的に補正する慣習が確立してたんだと思う。
といっても、民間レベルで栄養学なんて概念があったわけじゃなく、
旺盛な好奇心と固定観念に囚われず良いものを取り入れる気質があったから
力自慢がいれば力の付く食事を、長寿のご隠居がいれば長生きの食事を聞いて取り入れて
ローカルなブームが度々起きていたんだと思う。
ちょうど現代日本人がみのとかあるある大辞典見ると普段食わないものでももりもり食うように。


797 :日出づる処の名無し:2005/03/24(木) 15:27:42 ID:+gO+Cs9e
一日三食米を食べる人の方が、食べない人より疲れにくいらしい。
ちなみに私は肉を食べると、どっと疲れます。

798 :日出づる処の名無し:2005/03/24(木) 16:25:05 ID:nhYdWkbp
>>775
仕事中だってのに涙出ちゃったよ。

799 :日出づる処の名無し:2005/03/24(木) 16:34:25 ID:8hhbdyj0
>>796
まぁ、毒まみれのフグを食って食って食いまくって
危険部位を把握したり、挙句の果てには毒まみれの
卵巣まで酒に浸して浸して浸しまくって毒が消える
年数を把握してみたりと、まぁ冒険心あふれる民族
かもしれん。
そもそも魚を生で食うあたりがもうアレだ。

800 :日出づる処の名無し:2005/03/24(木) 16:57:18 ID:GYY8I9Ph
http://www5.plala.or.jp/kabusiki/kabu91.htm

自己陶酔してられないよ!

801 :日出づる処の名無し:2005/03/24(木) 17:08:52 ID:3sMzxIqO
白米ばかり食べても病気になるけどな。

802 :日出づる処の名無し:2005/03/24(木) 17:42:15 ID:1DPgziUd
>>799
河豚はさすがに犬とかネコに食わしたんじゃない?

803 :日出づる処の名無し:2005/03/24(木) 17:54:23 ID:KJ6oN13t
>日本人の場合は常に経験的に補正する慣習が確立してたんだと思う。
貝原益軒の「養生訓」なんてその極み。経験則の集大成みたいなもんだ。
漢方からの引用も多いようだけど。
いつも昼ご飯は、オニギリ3つだけだけど、わりに大丈夫だよ。
ただし雑穀を混ぜて五穀ご飯にしてるし、3時にはおやつを食べるけどね。


804 :日出づる処の名無し:2005/03/24(木) 18:07:49 ID:gwb7gZVD
とりわけ日本ばかりが捨て身の試食wに長けていたとも思えないけどな。
例えばキノコ図鑑なるものを持ってるが、
毒キノコならそれを食べて死に至るまでの症状が細かくすべての種類に
ついて説明してある。
ということは、試食して死んだ人が過去に無数にいたということだよね。
同じことは野草などについてもいえるだろうし。
ただ魚介類については日本がデータ豊富だろうけど。


805 :日出づる処の名無し:2005/03/24(木) 18:15:12 ID:KJ6oN13t
>ただ魚介類については日本がデータ豊富だろうけど

学研の原色図鑑の「魚類」の巻を見ると、解説のところに
「さしみ・てんぷらなどにして、うまい」「磯臭くて、うまく
ない」「食用にするが、うまくはない」等々、やたら詳しく
こだわりが伺えるよw。

806 :日出づる処の名無し:2005/03/24(木) 18:17:57 ID:x7Ty3JLc
おまいら物知りだなあ(´д`)

807 :日出づる処の名無し:2005/03/24(木) 18:20:10 ID:KJ6oN13t
話せる話題のときだけ、書き込むんだよ..。

808 :日出づる処の名無し:2005/03/24(木) 19:19:51 ID:ZJK5i0O8
>>805
ワロタ
どこかの水族館の特別展示。
テーマは「すしネタ」
子供の遠足向けの展示だったそうですが、
父兄にもえらい好評だったそうな。

809 :日出づる処の名無し:2005/03/24(木) 19:31:52 ID:3aj8Ze+s
>>805
それ外国の人見せると結構ウケるみたいだよ。
「お前らこんなの食うのか?って言うか美味いってマジかよ(意訳)」みたいに。
海鼠なんて特に・・・

810 :日出づる処の名無し:2005/03/24(木) 19:35:40 ID:GuFDFc+W
ムツゴロウ⇒かばやきは佐賀県の名物
まながつお⇒みそづけにするとおいしい

811 :810:2005/03/24(木) 19:42:27 ID:GuFDFc+W
途中で送信しちまった…
他にも
しず⇒すこしほしたものがたくさん日本でうられている
はちじょうあかむつ⇒さしみ、すいものにする
等くわしすぎ(小学館の図鑑)

812 :日出づる処の名無し:2005/03/24(木) 19:53:51 ID:Db4f8lUQ
>794
ついでにファットローディングってのもあるね。
運動の前日に焼肉を食べると翌日には
血中の中性脂肪が増えて、すぐに力になる。

813 :日出づる処の名無し:2005/03/24(木) 23:33:59 ID:wq2uw0Oc
辰吉の父は、肉ばかり食ってたころは包丁ふりまわしたりしてたが

814 :日出づる処の名無し:2005/03/24(木) 23:33:59 ID:4hlIfQQR
すみません、どこに書いたらいいかわからなかったんで
とりあえずこちらで語らせてください。

今日NHKでやってた地球博の特番で、外国館の人たちに
「未来に伝えたい宝物」を披露してもらう企画やってたんだけど
それぞれが伝統舞踊とか国の特産とか披露するなか
トルコが持ってきたのが「日本とはじめて国交を結んだときの記念メダル」…
各国ピーアールの割り当て時間が少ないので、さらっとながされちゃったけど
トルコの親日を改めて思い知らされたヨ…
地球博いったら絶対トルコ館イクヨー!

815 :日出づる処の名無し:2005/03/24(木) 23:35:15 ID:wq2uw0Oc
失敗
辰吉の父は肉ばかり食ってたころは包丁ふりまわしたりしてたが
最近、魚中心になったらおだやかな性格に変わったとか

816 :日出づる処の名無し:2005/03/25(金) 00:09:23 ID:i0scK7Gu
>>815

とっくに死んだ。
さらにageた

817 :日出づる処の名無し:2005/03/25(金) 00:25:39 ID:A5FSDjUn
>>622
>日製はもちろん日本製の品物のコト

これも、しつけないといかんなぁ。
グループ内では、日製は「日立製作所」のことだぞ。
日製を冠に付けた企業もある。


818 :日出づる処の名無し:2005/03/25(金) 00:43:53 ID:+kJdg6bT
>>775-777
昔の日本女性って凄いな。。。

何かのインタビュー本で、戦後すぐGHQと共に日本に商売しに来たビジネスマンが
「日本は女性と子供がイイ!」って言ってた。
特に日本女性は、相手を理解しようと努力する能力が素晴らしいと。

819 :日出づる処の名無し:2005/03/25(金) 00:51:59 ID:7tsToS1p
国籍ジョークでは嫁にするなら日本人って事になってるみたいだしな。
まぁ、世界の人達は近年の日本人女性を知らないだけだと思うが。

むしろ、観光地だと(男もそうなんだが)ナンパ目的の日本人女性ってのがけっこういるらしく
思いのほか嫌われてる所もあるらしい。
なんだかなぁ。

820 :日出づる処の名無し:2005/03/25(金) 01:28:50 ID:QLnGaPkN
海外で日本の女は無防備すぎるんだよ。
簡単に信用して人についていってしまう。
だからこいつナンパ目的で来たんじゃねーの?なんて変に誤解されてしまう。

821 :日出づる処の名無し:2005/03/25(金) 01:31:13 ID:7g6mAp5Z
>>819
東南アジアのビーチリゾートに行ってみ。日本の女なんぞ
欧米女のパワーに押されてる。

822 :日出づる処の名無し:2005/03/25(金) 01:49:28 ID:i0scK7Gu
東南アジアの少女買春でも、なぜか日本人だけがやり玉にあげられたことがあったよな。

本当はアメ公やドイツ人の方がすごいのに。

東南アジアの日本女の逆ナン話や逆買春の話も似てる。

日本人女もいるけど、白人女の方が激しい。イギリス人やドイツ人の女はヤバいよ。

823 :日出づる処の名無し:2005/03/25(金) 01:57:00 ID:4ZI0I1HW
日本人が日本人をやり玉にあげてるって感じ。ホント不思議だよ。

824 :日出づる処の名無し:2005/03/25(金) 02:17:09 ID:muBj2Mll
イリーナ・メジューエワ

ロシアのゴーリキー(現ニジニー・ノヴゴロド)生まれ。モスクワの
グネーシン特別音楽学校とグネーシン音楽院にてウラジミール・
トロップに師事。1992年ロッテルダムで行われたE.フリプセ国際
コンクールでの優勝をきっかけに、オランダ、ドイツ、フランスなど
へ客員。日本へは1997年に正式にデビュー。以来、日本を拠点と
して活動を続け、国内各地での演奏会は好評を博している。
 1997年7月のオール・ショパン・プログラムによる演奏会(ムジカー
サ、東京)、同年12月の紀尾井ホールでのリサイタル(東京)は高
い評価を得た。バロック、古典派から近・現代まで幅広いレパート
リーを手がけるが、近年再評価の進むロシアの作曲家ニコライ・メ
トネルの作品紹介者の第一人者としても活躍しており、2001年には
メトネル没後50年を記念した企画「忘れられた調べ〜メトネルの夕
べ」で主要作品を4夜にわたって取り上げ、注目を集めた。
 日本でのコンサート・デビュー5周年を迎えた2002年には、浜離
宮朝日ホールでのシリーズ演奏会をスタートさせたほか、5〜6月
にはスタンウェイ・ジャパン株式会社による全国コンサートツアー、
さらに「デビュー5周年記念ツアー」を行うなど、精力的な演奏活動を
展開した。2003年11月にはサンクトペテルブルク放送交響楽団との
共演を4都市で行うなど、ますますの活躍が期待されている。
 CD録音も活発におこなっており、2002年の「シューマン作品集」
(DENON)、「メトネル・アルバム」(音楽之友社)他、多数のアルバ
ムをリリースしている 。

ttp://www.arstokyo.co.jp/popwindow/irina-01.html
ttp://www.arstokyo.co.jp/index.html

825 :名無しさん:2005/03/25(金) 04:04:16 ID:YJiJfWM9
英国女に美人ていう印象まるでないな。ソバカスだらけのあか抜けないイメージがある。

826 :日出づる処の名無し:2005/03/25(金) 07:51:17 ID:3xDzT6uT
>>825
そこが萌え

827 :日出づる処の名無し:2005/03/25(金) 10:25:37 ID:3RpuBeUt
ふらっと見かけたサンコン記事 なつかすい

ttp://www.geocities.jp/akiaki1957/sancon/sancon-in.htm

828 :日出づる処の名無し:2005/03/25(金) 11:37:27 ID:HRhbstAY
>英国女に美人ていう印象まるでないな
イギリス女優にもええ女がおるド
エリザベステーラー50年前 オードリーヘプバーン50年前 
風とともに去りぬのヒロイン60年前   デボラカー60年前

829 :日出づる処の名無し:2005/03/25(金) 11:40:43 ID:l5dE7s5l
>>828
ビビアン・リーくらい覚えといてくださいな。

830 :日出づる処の名無し:2005/03/25(金) 12:07:12 ID:N4XQ4COn
ロリィな女優が多くて俺は好きよ

831 :日出づる処の名無し:2005/03/25(金) 12:20:51 ID:+nUxJbbS
>>826
マニアックだなw

832 :日出づる処の名無し:2005/03/25(金) 14:31:08 ID:ikv6gYLr
>英国女に美人ていう印象まるでないな。

勘ぐってわるいんだが、
こういうレスって後で日本の女を貶めるための伏線にみえなくもない。
いやチョンがよくやる方法なんでね。

833 :日出づる処の名無し:2005/03/25(金) 14:35:03 ID:HRhbstAY
>829 度忘れじゃ!
しかしイギリス女優て 色気が足らんな 総じて
やっぱフランスイタリアあたりがA
日本女優史上 気品においてはこのひとがNo1
4段目の右の女子高生 多分18歳のころの写真  萌えんか?
http://www1.odn.ne.jp/~ccf10780/new_page_30.htm

834 :日出づる処の名無し:2005/03/25(金) 14:44:07 ID:bYjLmm0c
原節子、海外だとブス評価なんだよね。
ヨーロッパ向けなら田中絹代とかで

835 :日出づる処の名無し:2005/03/25(金) 14:59:50 ID:upaSkHwY
原節子が海外ではブス扱いってのも連中の偏見の賜物って気がする。
「東洋人の美は細い目でなければならない」とか。

836 :日出づる処の名無し:2005/03/25(金) 15:37:24 ID:bYjLmm0c
>>835
モデルとかでも
アジア出身のモデルは
目が細い・釣り目がウケるとかね

外見に関する先入観は無くなるもんじゃないから
気にしてもしゃーないっしょ

837 :日出づる処の名無し:2005/03/25(金) 15:57:56 ID:sJcsluv8
>>833
>>しかしイギリス女優て 色気が足らんな 総じて
>>やっぱフランスイタリアあたりがA

よく、考えたら米の男優・女優以外はとんとウトイ。
(これも、本当に米国籍かどうかも知らないけど)

フランスだと、ソフィーマルソー。
ドイツだと、フィギアをやってた、カタリナ・ビットが美人だという認識。



838 :日出づる処の名無し:2005/03/25(金) 17:22:47 ID:HRhbstAY
アメリカ女優というのはちょっと違う
特に最近はそう
強くてやまかしくてアッケラカンの印象
貧乏臭さがないのよね
色気のあるなしは 
かなりの部分が貧乏臭さのあるなしに影響されると思うが  どーやろか?
苦労して気をつかってというか 男の庇護心を撫でるというか
独特の暗さの奥に何を想像するか
余韻というの?  最近のアメリカ女優は知らないんで乱暴とは思うが
アメリカにはそんなタイプが少ない 
メリルストリープあたりにはあったが
ソフィーマルソーはAね 悲しそうな十朱幸代みたいな目がA




839 :日出づる処の名無し:2005/03/25(金) 17:30:52 ID:T35Z6YFq
>>837

フランス、イタリアの映画は見たほうがいいぞ。
女優さんを眺めるだけでも十分楽しい。
アメリカ女にはない色気とか繊細さがあるぞ。
ゴダール、ロメールの映画は女の趣味がいいぞ。
映画はようわからんがな。

わしはこれが好きなんだが
http://moviessearch.yahoo.co.jp/detail?ty=mv&id=21326

840 :日出づる処の名無し:2005/03/25(金) 17:47:48 ID:VbizP2g2
まあ、好みだよね、結局は。
俺外人女なら断然ファニー・アルダンなんだけどあんまり同意を得られない。
一回原田泰三の女装みたいだって言われたし。
外人が原節子の良さを分からなくても、ルーシー・リー(だっけ?)が好きでも
文句は言わないぞ。


841 :日出づる処の名無し:2005/03/25(金) 18:12:41 ID:OayGZVvK
>>828
オードリー・ヘプバーンってオランダじゃなかったけ。

842 :日出づる処の名無し:2005/03/25(金) 18:25:42 ID:87Ne4vQ2
>>841
惜しい。ベルギー。

843 :日出づる処の名無し:2005/03/25(金) 18:41:21 ID:Sq0Ih+sV
>>841
韓国人ニダ

844 :日出づる処の名無し:2005/03/25(金) 18:41:41 ID:c76RfYdA
ヘプバーンて、日本風に言うとヘボン、ですな。

845 :日出づる処の名無し:2005/03/25(金) 19:19:26 ID:EJnsY4rl
ソフィー・マルソーも曽祖父か祖父が日本人じゃなかったっけ?
あと、イザベル・アジャーニなんかはトルコ系。
フランスの芸能人は混じってるケースが多いからちょっと独特だよね。
(おかげでブリジッド・バルドーのような「生粋のフランス人」(?)
はナショナリスティックな方向にいっちゃってるみたいだけど)

846 :(´-`).。oO ◆abcDBRIxrA :2005/03/25(金) 20:02:40 ID:Kp398rbt
>>828
>>841
ヘップバーンはアイルランド系の名字じゃなかったかな。記憶が曖昧だから、断言できないけど。

847 :(´-`).。oO ◆abcDBRIxrA :2005/03/25(金) 20:04:42 ID:Kp398rbt
>>846
名字×
名前○

恥ずかしい。姓名の順を勘違いしていた。

848 :日出づる処の名無し:2005/03/25(金) 20:25:59 ID:ThWbZssT
>>840
ルーシー・リューな。


849 :日出づる処の名無し:2005/03/25(金) 20:36:22 ID:kDhwgV4Y
>>845
ソフィーに関してはそれらしい情報はないね、違うっぽい
http://moviessearch.yahoo.co.jp/detail?ty=ps&id=48465

850 :日出づる処の名無し:2005/03/25(金) 21:03:51 ID:lcSwkPAi
>>846
オードリーは父親アイルランド系英国人で母親オランダ。
黒髪は父方の血で、顔付きと身長は母方の血だな。




851 :日出づる処の名無し:2005/03/25(金) 21:29:19 ID:bYjLmm0c
ひんぬーはどっちの血を引いたんだ

852 :日出づる処の名無し:2005/03/25(金) 21:52:37 ID:ZL/LDlil
オードリーはきょぬー。
ローマの休日の清楚な王女役を演じるために
さらしを巻いて撮影した。

853 :日出づる処の名無し:2005/03/25(金) 22:55:20 ID:JFF+99oE
>849
あれ?
以前ジャポニスムスレで、北野たけしが映画の宣伝でヨーロッパに行った時にソフィーの弟からそういう話を聞かされたという書き込みがあったけど。
違うのかな?
でもそこのプロフィール見ても否定材料は出てきてないからよく分からん。

854 :日出づる処の名無し:2005/03/25(金) 23:42:08 ID:BmwofW7+
アメリカでの東芝賠償請求を見てると如何にアメリカ人が日本人を好いてるか理解できるね。


855 :日出づる処の名無し:2005/03/25(金) 23:53:53 ID:AWPkSBsO
>>849
ソフィー本人がインタビューで言ってたんじゃなかったっけ。
「日本の血が流れているのを誇りに思う」とか
なんとか。うろ覚えすまん。

856 :日出づる処の名無し:2005/03/26(土) 00:07:15 ID:fLzCG6kj
turime

857 :日出づる処の名無し:2005/03/26(土) 00:10:15 ID:iypEfTVV
>>855
正直どうでもいい。

858 :日出づる処の名無し:2005/03/26(土) 00:36:20 ID:4iqUktyX
ラ・ブームのソフィー最高。

859 :日出づる処の名無し:2005/03/26(土) 00:41:51 ID:GB3MpASF
>>855
めざましテレビで息子が日本語勉強してるって言ってた。
親日なのはたしかなんだろうな。

860 :日出づる処の名無し:2005/03/26(土) 00:45:52 ID:17TSzeW+
>>857
まあそうな、女優の血統なんかで一喜一憂するのはくだらない。
でも本人がそれを気持ち的に誇りに思ってくれてるのは意味がある。

861 :日出づる処の名無し:2005/03/26(土) 00:50:20 ID:kqYjjqhz
>>777

>私とバーク提督との個人的な関係であるが、私は博士論文「海洋国日本戦後の海上戦力 1945-1971」
>(The Postwar Sea Forces of Maritime Japan, 1945-1971)を執筆した1970年から71年にかけて提督に
>対して広範な取材を行った。会見を申し込む私の最初の手紙に、予定した質問の数々を一覧表として
>添付したのであるが、驚くべきことは、まだ地位もない若増であった私にすぐに返事を下さったばかりか、
>提督が全ての質問に正面から回答されたことである。それだけではない。提督は、私が怠慢からリストに
>漏らした、さらに重要な質問に対して、自ら筆をとって質問を設定し、自ら答えておられたのである。さらに、
>提督は、日本海軍と激しく戦った自分が、どういう風の吹き回しで、戦後に日本海軍の再建を支持する様に
>なったと思うかねと、私に質問されたのである。

>バーク提督は、後に私にこう語った。彼は、野村吉太郎提督に朝鮮戦争中に受けたところの親切と知識を通じ、
>日本への激しい憎悪の情を無くしたというのである。提督は、野村提督を通じて、また、その後の日本人との
>交際を通じて、多くの日本人が名誉を重んじる国民である事を悟ったと、私に説明した。
>野村提督が亡くなった時、バーク提督は最良の友を失ったと感じたのであった。

>バーク提督がその後、亡くなった時、彼の生前からの希望に従い、夫人は、制服姿で棺に横たわる提督の胸に、
>日本の昭和天皇から贈られた勲一等旭日章を飾った。それが、棺の中に入れられた唯一の勲章であった。
>アメリカ内外で贈られたその他の多くの勲章は棺の脇に陳列されたのである。



862 :日出づる処の名無し:2005/03/26(土) 01:25:56 ID:Rxyo5lwi
>>861
これのurl教えてちょーだい

863 :日出づる処の名無し:2005/03/26(土) 01:27:00 ID:Rxyo5lwi
ごめん、777のだね

864 :日出づる処の名無し:2005/03/26(土) 18:01:45 ID:UKn+X2wN
女優っていうか、女の子の可愛さでいったら、俺的にはドイツが一番だな(日本除く)。
ブロンド率高いし、色白いし、性格ものんびり…ていうかのほほんていうか、
良い意味で田舎臭い。話してると、ほんと日本の田舎娘的な雰囲気。


865 :日出づる処の名無し:2005/03/26(土) 18:42:44 ID:yWLMWjUj
>>833
原節子より有馬稲子の方が美人
http://www.tsubuna.jp/album/Dec28489.JPG

866 :日出づる処の名無し:2005/03/26(土) 18:47:31 ID:u/E+eBNP
>>864
ブロンドで色白がいいなら、北欧。ドイツよりは美人率高いぞ。

867 :(´-`).。oO ◆abcDBRIxrA :2005/03/26(土) 18:55:30 ID:txsApkbw
>>864
イランも美女が多そう。TVのニュース見て、驚いたよ。

868 :日出づる処の名無し:2005/03/26(土) 19:00:49 ID:QTbj07O5
有馬稲子は山出しでの女中ヅラ

869 :日出づる処の名無し:2005/03/26(土) 19:32:01 ID:tsGTIWtA
>866
一体、何の話しになっているんだ...
やっぱり旧東欧諸国が最強だと思うヨ 後は、北インドからネパールやアラビア
方面のアーリア系

870 :日出づる処の名無し:2005/03/26(土) 19:32:45 ID:VqW0lZ4L
韓国ヒットチャート2位につけた曲の歌詞
DJ DOC”の「fuck zapan」

俺、韓国人(私は日本人です)
おい、おまえ、アルロビュー言ってみな(アイラビュー)
違う!アルロビューだって!(アイラビュー)
おめえ、障害者か?発音も出来ないのか?(はい) お前、本当に障害者か?(はい)
元々、お前の国が障害者なのか?(はい)
はーい、チョウセンジン兄さん...チョッパリ野郎ジャップス
さっさと殺しちまうか?兄さん?シーバル!!このチンポに値するオマンコ野郎ども
ここ日本に住むチンポみたいなオマンコやろうジャップスはビッチ障害者馬鹿ビッチ達
世界で倭奴の書かれたチョッパリビッチ、チョッパリビッチ おい、敗戦国(ハイ) 美しい我々のアガシの足の前で数百名
並んで待って待って待っっていた障害者たち (障害者、障害者、障害者たち)
ジャパニーズガール達、ホントに不味いねー  貰っても食えない繕った出来損ない
ダーティーコリアンプッシー達も、お前達は食わない! チンポが小さくて食わないよ
俺は百済。俺達宗主国。俺はニッポンの宗主国
未開だったお前らにしてあげたこと覚えてるか? 記憶してるか(記憶してるか?)七支刀...七支刀
お前らの宝物、俺がやった下賜品。御使して 挨拶しな(ハイ)前で跪け(ハイ)
使えて挨拶しな(ハイ)永遠に従え(ハイ)泣きながら祈れ(ハイ)
Z ARROW A.P.A.M.U

ジャップ!街にゃすっかり核をくらった爆弾たち広島bomb!長崎bomb!東京bomb!
ジャパンbomb! ボン!ボン!ボン....
核刺してやるからな!核刺してやるからな!
使えなく小便教えてやる
コップ食え(ハイ) もうこの小便も食え(ハイ) 良いのか!
良いね。目茶良いって障害者達は、てんかんやってろ!
野蛮なジャップ、てんかんみたいなjapanese
Fucking nation Japanese Fucking nation(繰り返し)

871 :日出づる処の名無し:2005/03/26(土) 19:38:23 ID:yo87CpcU
さんざん概出

872 :日出づる処の名無し:2005/03/26(土) 19:54:53 ID:2OO5SzfG
>>870
翻訳して、海外の提示板に貼ってやりたいな。
チョソの民度の低さをアピールするのには良い材料だろ。

873 :日出づる処の名無し:2005/03/26(土) 20:14:41 ID:6UpPPO2C
懐かしいネタですな。

874 :日出づる処の名無し:2005/03/26(土) 20:59:02 ID:BU4k0I7h
http://www.mutantfrog.com/2005/01/31/fuck-zapan-korean-anti-japanese-rap-song/

875 :日出づる処の名無し:2005/03/26(土) 21:13:19 ID:8DecjFUc
まぁノムの戯言も無視されるような国ですし。

876 :日出づる処の名無し:2005/03/26(土) 21:16:42 ID:YHkd6GJ+
>>870
ポッキンポッキンってやつか?

877 :日出づる処の名無し:2005/03/26(土) 22:32:25 ID:5BjuibPV
>>870
ああ、それヒットチャートつってもインディーズでの話。
批判のために話を大きくするのはやめようね。


878 :日出づる処の名無し:2005/03/26(土) 22:58:55 ID:IDF775Lu
今日あった地震の番組。
親父はそれを見ながら「起こったら、それまで」とケラケラ笑ってた。
阪神で被災したというのに、あっけらかんとしている。

過去ログにも似たようなことが書いてあったし、これが国民性なのか……

879 :日出づる処の名無し:2005/03/26(土) 23:15:03 ID:a7cGT8a+
>>878
でかいの来たらまず対処の仕様なし…
建物倒壊レベルの地震なんて揺れてる間は体なんて動かせない。
後は運。

でも訓練はしておいた方が良い。
運良く死ななかった時に必要だ。

880 :日出づる処の名無し:2005/03/27(日) 00:40:43 ID:Q17J4u2r
>>869
ヨーロッパ、アジア、中東が混ざったグルジア辺りが最強らしい。

881 :日出づる処の名無し:2005/03/27(日) 01:36:02 ID:qiVYgmYU
グルジア女性はほんと綺麗だよ。
ロシアのバレリーナ、女優にはグルジア女性多いし。
彼女たちはスラブ人女性とは違ったシャープな美しさがあっていい。

882 :日出づる処の名無し:2005/03/27(日) 02:03:04 ID:hxwv9JBO
>>867
俺が知ってるイランの人、この前ラジオで声聴いたが日本語上手すぎ
http://www.j-wave.co.jp/holiday/20041011/navi_p_sah.htm


883 :日出づる処の名無し:2005/03/27(日) 02:26:49 ID:F6QfAGgC
神戸の地震に遭った人の話を聞くと、布団ごと倒れた箪笥の下敷きになって、揺れるたびに飛び出した引きだしの角にグリグリされながら「ああ死ぬ」「死ぬ前に這って行ってでもストーブの火だけは消して死なねば」ということで頭がいっぱいだったそうな。
幸い無傷だったんだけどね。ご本人は。
死ぬ瞬間まで社会への義務を果たし続けようとするあたり、やっぱり日本人なんだよな。ご年配のご婦人なのに。

確かにそんなに深刻には語らない。むしろ愉快そうに語る。内心はともかくね。

884 :日出づる処の名無し:2005/03/27(日) 02:28:04 ID:jq5evkGp
>>881
さんまの番組で荒俣宏が
アルメニアは世界一美人が多いという話が
本当か確かめてほしいとリクエストして、取材してた。
グルジアの隣だから似てるか

でもアルメニアを旅した人によると、
アルメニア人自身が「自分たちは世界一」と
思っちゃってるからムカつくそうだ

885 :日出づる処の名無し:2005/03/27(日) 02:31:26 ID:HOSaWj2x
もてない日本人はアルメニアへ行け
http://love.2ch.net/pure/kako/1021/10212/1021230220.html

886 :日出づる処の名無し:2005/03/27(日) 02:33:26 ID:NN9B3zvz
アルメニアが世界一の美女というのは昔できたネタだから、
昔の感覚での美人なんだよ。
今でいうなら「世界一濃い顔」っていった方が実情に近い。

887 :日出づる処の名無し:2005/03/27(日) 02:43:33 ID:kqARlfcT
コーカサス地方は確かに昔から美人の産地。
ハーレムに入った女性の多くはこの地方出身のキリスト教徒。

888 :日出づる処の名無し:2005/03/27(日) 05:13:01 ID:a6fpiQyi
大阪場所でのシラクコールはスルーっすか

中国に武器売んな、ゴルァ

889 :日出づる処の名無し:2005/03/27(日) 05:41:36 ID:g03zohvp
>>864
同じドイツでも、南北等地方によって割と骨格が違う。
>>866と同じような意味で北方ドイツが好み。

>>867>>869>>880-881
まぁ、血が程よく混じってるところは美人多いよね。
雑種の犬が賢いとか丈夫とか言われるようなものか?

890 :日出づる処の名無し:2005/03/27(日) 07:34:50 ID:FFGEMibo
>>882
お前が知ってるイラン人・・・
どこで知り合ったんだ、大学か?

891 :日出づる処の名無し:2005/03/27(日) 13:30:02 ID:xbyPuROH
韓国女が一番醜いかも。

892 :日出づる処の名無し:2005/03/27(日) 13:36:57 ID:V5zUxbX/
西洋人は濃すぎる、東洋人は薄すぎる。
よって白人と黄色人種のハーフが一番美しい。


893 :日出づる処の名無し:2005/03/27(日) 13:44:45 ID:FoyyMBtR
567 名前:名無しさん@英語勉強中[sage] 投稿日:2005/03/26(土) 11:18:29
ある国外のサイトでの「美人生産国はどこ?」のアンケート結果。日本人もコレアンも
いなさそうなサイトだけど、日本の票が多いのはちょと不思議。
USA 103
venezuela 77
Japan 75
Brazil 69
Canada 33
Sweden 32
Czech Republic 26
All the countries of Europe 24
UK 20
India 20
Spain 18
Philippines 16
France 15
Thailand 13
Netherlands 11
Alabama 8
Colombia 8
australia 8
Russia 8
China 7
puerto rico 7
Trinidad&Tobago 6
Wales 4
Kenya 3
South Korea 3
Costa Rica 3
Norway 3
Samoa 1
Alaska 1

894 :日出づる処の名無し:2005/03/27(日) 13:54:18 ID:hxwv9JBO
>>890
スマステでよく後ろに居る

895 :日出づる処の名無し:2005/03/27(日) 14:09:14 ID:lNxOeSRb
日本人って世界一不細工だよな。

896 :日出づる処の名無し:2005/03/27(日) 14:19:23 ID:QsxXMkER
風考計 
「竹島と独島」 これを「友情島」に…の夢想

(前略)(中略)
そこで思うのは、せめて日韓をかっちり固められないかということだ。
例えば竹島を日韓の共同管理にできればいいが、韓国が応じるとは
思えない。 ならば、いっそのこと島を譲ってしまったら、と夢想する。
 見返りに韓国はこの英断をたたえ、島を「友情島」と呼ぶ。周辺の
漁業権を将来にわたって日本に認めることを約束、ほかの領土問題
では日本を全面的に支持する。FTA交渉も一気にまとめ、日韓連携に
弾みをつける───。
 島を放棄と言えば「国賊」批判が眼に浮かぶが、いくら威勢がよくても
戦争できるわけでなく、島を取り返せる見込みはない。もともと漁業の
ほかに価値が乏しい無人島だ。元住民が返還を悲願とする北方四島や、
戦略価値が高い尖閣諸島とは違う。
 やがて「併合100年」の節目がくる。ここで仰天の度量を見せ、損して
得をとる策は無いものか。いやいや、そんな芸当のできる国でなし。だから、
これは夢想に過ぎないのである。(以上)


朝日新聞より

897 :日出づる処の名無し:2005/03/27(日) 14:31:54 ID:8/korXiH
>見返りに韓国はこの英断をたたえ、島を「友情島」と呼ぶ。周辺の
>漁業権を将来にわたって日本に認めることを約束

ワロタ

898 :日出づる処の名無し:2005/03/27(日) 14:35:14 ID:pBkNkMkJ
>>896
本気で書いているとは思えない電波っぷり。朝日新聞取った事無いけどすごいねこりゃ。
なんで国土よこしてまであんなのと仲良くせにゃいかんの。

899 :日出づる処の名無し:2005/03/27(日) 14:40:13 ID:Y3bIxpND
今まで日本は散々仰天の度量を見せた政策を取って
その結果、損してばかりで全く得になってないからなあ。

900 :日出づる処の名無し:2005/03/27(日) 14:45:12 ID:Jpt8KDiI
仲良くできるなら、すればよいのではないか。

問題は、見返りなんかこれっぽちも期待できないことと、度量を見せた
ところで、そんなことに感心するなどこれまたこれっぽちも期待できな
いことであろう。
もちろん、その場合には、朝日新聞が己のすべての財産、生命をかけて、
失ったものに全身全霊で未来永劫保障をすることを紙面で宣言するなら
別だがね。

901 :日出づる処の名無し:2005/03/27(日) 14:57:29 ID:Xx6jt91S
今日の鉄腕ダッシュ楽しみだね!ジャッキーがまた出るよ。

映画のネタにしそう。


ジャッキーが15年くらい前にウッチャンとテレビで共演して、自分に似てるからビックリして「ダブルドラゴン」のアイディアを思いついたってホント?

902 :日出づる処の名無し:2005/03/27(日) 15:04:20 ID:J7fJRvGF
ジャッキーは反日らしい

903 :日出づる処の名無し:2005/03/27(日) 15:05:56 ID:FBbFRpGt
>>901
ジャッキーは尖閣諸島問題で、日本地図に思いっきり
パンチ食らわせた狂信的共産主義者ですよ。

アレ見て、ファンやめますた。  所詮、シナ人。

904 :日出づる処の名無し:2005/03/27(日) 15:06:54 ID:k/CHSWwX
>>902
>>903
おれもジャッキー嫌いだって書こうとしてたところだ

905 :日出づる処の名無し:2005/03/27(日) 15:10:04 ID:6HOYp125
>>884
その番組見た記憶がある
アルメニア中を回って美人の撮影してたけど
最終的にはたまたま通り過ぎた女性(通称:通りすがりのアルメニア女性)が
一位になったんだよなw
さんまも「普通こんな美人通りすがらんで!」って興奮してた
たしかに物凄い美人だった
ついでにミス・アルメニアはスタジオでは「うーん・・・」って感じだった

906 :日出づる処の名無し:2005/03/27(日) 15:13:05 ID:Xx6jt91S
>>903
その話2ちゃんでいっぱい見たけど、ソースがないからなぁ。

別にジャッキーのファンじゃないけど、企画として鉄腕ダッシュとジャッキー物はおもしろいよ。

あと共産主義者ってのは?香港返還の時移住を考えていたらしいからなぁ。

907 :日出づる処の名無し:2005/03/27(日) 15:20:24 ID:V5zUxbX/
愛国主義者と共産主義者をごっちゃにしちゃいかんだろ。


908 :日出づる処の名無し:2005/03/27(日) 15:23:20 ID:6HOYp125
>>903
いや、そこら辺はやっぱり教育の問題じゃないかな
俺卒業論文で中国の歴史教科書扱ったけど酷かったもんw
代表的なものだけでも
・朱熹、王陽明の名前が載っていない
・聞いたこともない無神論者が唯物論の先駆者として孔子並みの扱いを受けている
・台湾遠征の際、マラリアで亡くなった北白川宮親王が戦死した(つまり自分達の手柄)ことになっている
 ※新版では日本の台湾統治およびその前後は削除されている
・未だに朝鮮戦争はアメリカが仕掛けたという記述

こんな国だから

909 :日出づる処の名無し:2005/03/27(日) 15:27:09 ID:J7fJRvGF
とりあえずこんなん見つかりました
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050202-00000008-eiga-ent
おまけ
ttp://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2005/01/13/20050113000047.html

910 :日出づる処の名無し:2005/03/27(日) 15:28:22 ID:RvLibsGH
ジャッキーは香港人ではなかったっけ。

911 :日出づる処の名無し:2005/03/27(日) 15:32:52 ID:2qaUAbpH
ジャッキーが狂信的共産主義者で反日だから嫌い???
…アホか。
なんか情けねーや。

912 :日出づる処の名無し:2005/03/27(日) 15:40:27 ID:LPPNbTV4
まあ所詮中国人だし本心は絶対明かさないだろ
好きって言った方が得か嫌いって言った方が得かそれだけ。
他の日本マンセーも多かれ少なかれ、そういう部分はあるだろうけど

913 :日出づる処の名無し:2005/03/27(日) 15:50:29 ID:1hATYDyy
面白ければ何でも良い(´∀`)

俺は右側寄りの思考をするが、左翼だろうと右翼だろうと、共にその事が話題になり口論になるような事がなければ、誰とでも友好につき合えるさ。


914 :日出づる処の名無し:2005/03/27(日) 16:10:59 ID:pnZ2OjV2
あっそ

915 :鹿爪:2005/03/27(日) 16:15:16 ID:oFXXd4Dv
>>911

916 :鹿爪:2005/03/27(日) 16:16:32 ID:oFXXd4Dv
>>911
何処がどうアホで、何処がどう情けないのかご説明いただきたい。

917 :日出づる処の名無し:2005/03/27(日) 16:22:17 ID:hfl+pq6t
おまえら、来日中のシラク大統領は無視ですか?

918 :日出づる処の名無し:2005/03/27(日) 16:56:09 ID:haoAHhEE
ジャッキーチェンて日本で過大評価されすぎってことないかな。
TVでもよくやるし、かなり、というかほとんど全部この人の映画観たけど、
考えてみると正直面白かったといえるのが一つも無い。

919 :日出づる処の名無し:2005/03/27(日) 16:57:56 ID:k/CHSWwX
ていうか香港映画ってほとんど日本市場向けだろ

920 :日出づる処の名無し:2005/03/27(日) 17:06:23 ID:BABP4bVa
>918
確かにストーリー的に面白かったというのはない気がするけど、
要はあれだけのアクションをスタントなしでこなしてるのがいいんだろ。
あれだけ量産するエネルギーはすごい。



921 :日出づる処の名無し:2005/03/27(日) 17:11:47 ID:k/CHSWwX
ドイツが嫌いになりそう!
01.12.11 05:54:26 ドイツ在住


主人の転勤でドイツに来ました。いつも雨か曇りの天気、寒さ、お肉ばかりの食事、
決してフレンドリーとは言えない人々、言葉も話せないという状況でドイツが嫌いになりそうです。

一生懸命この国を好きになろうと努力しているのですが、どうも肌にあわないようです。
言葉もわからないのでドイツ人を理解できないことにも原因があります。。
イギリス、米国、シンガポールにも住んだことがありますが、問題はありませんでした。
社交的で明るい性格なのですが、どうしたことか口を開けば文句と嫌味ばかり。
こんな自分にうんざりしています。主人は優しく、色々話し合ってくれますが、
しかし私自身がこの自分のネガティブな態度を手におえないと感じ始めたところです。
言葉を克服すれば明るい未来が見えてくるのでしょうか?ドイツって、どんな国なのでしょうか?
どんな人なのでしょうか?昔ドイツに住んでいた方、是非ご意見お聞かせください。


http://www.yomiuri.co.jp/komachi/reader/200112/2001121100003.htm

922 :日出づる処の名無し:2005/03/27(日) 17:37:10 ID:rcHMBqy6

マイク「ようトム、日本旅行はどうだった?」
トム「寿司は旨かったし富士山も見れたし侍と忍者はTVで見ることは出来たよ」
マイク「侍と忍者を見れたとはラッキーだね。クールだったろ?」
トム「侍はギター持ってて、忍者は両手に人形もってたよ」


923 :日出づる処の名無し:2005/03/27(日) 17:48:35 ID:l3jcZM7w
>>923 ワラタ。和んだ。

ギター侍と、パペマペ、ですか。
今でしたら、金ラメ装束でサンバを踊る将軍さまもTVで見れますぞい。

924 :(´-`).。oO ◆abcDBRIxrA :2005/03/27(日) 19:03:04 ID:OEFguBKf
ジャッキーチェンは、ハリウッド映画にも出ている。
「キャノンボール」のシリーズでは、日本の科学者の役で出演していた。
何作目のキャノンボールかはわからないけど。

925 :日出づる処の名無し:2005/03/27(日) 19:18:35 ID:lNxOeSRb
アメリカで評価された作品は必ず日本でも受ける(海外MUSIC、映画がそのいい例)でも、日本の映画、音楽は評価されない
外国語が下手でコミュニケーションをとるのが下手。国際的基準が理解できない
均質で周りの人と同じことをしようとする傾向がある
ブランド品が大好きで外国企業の鴨、品質よりブランドを取る
世界で一番自分はどう見られているかという事を気にする民族
愛想笑いが多い、外国人は、その笑いが理解できない
出る杭はうたれる
歴史捏造国(神の手)
自殺願望者が多い(先進国1位)
熱しやすく冷めやすい
白人コンプレックスが非常に高い
すぐ誤る癖がある
ストレスが高い
イエスマンが多い
話しかけられると照れる
NOと言えない日本人
群れたがる
マスコミの影響を受けやすい(どこかの国のブームがいい例)

以上日本人の特徴でした

926 :日出づる処の名無し:2005/03/27(日) 19:19:02 ID:3aN+u4Hf
>>893
AVの影響かも

927 :日出づる処の名無し:2005/03/27(日) 19:21:40 ID:3aN+u4Hf
ジャッキーの「プロジェクト・イーグル」は面白いと思った
ジャッキーはよくある「中国人の信じる歴史」を信じてるから戦前の日本を許せ
ないのではないか
南京大虐殺も信じてるっぽいし

928 :日出づる処の名無し:2005/03/27(日) 19:27:29 ID:FFGEMibo
>>913
そういう事なかれ主義はよくないぞ。

929 :日出づる処の名無し:2005/03/27(日) 19:55:46 ID:DF8UXifr
ディスカバリーチャンネルで相撲の特集放映されておりました。

930 :日出づる処の名無し:2005/03/27(日) 19:58:27 ID:DF8UXifr
4月は忍者の実戦の科学検証を放映するらすい。

931 :日出づる処の名無し:2005/03/27(日) 20:02:49 ID:DF8UXifr
芸者の世界放映中。

932 :日出づる処の名無し:2005/03/27(日) 20:37:20 ID:zStf+AOs
>>929-931

へ〜、気になるね

933 :鹿爪:2005/03/27(日) 21:40:40 ID:eA+0+agk
>>925
日本人は混血民族であり、さまざまな性格を有している。
一部の人間の性質を取り上げて、それを日本人全体に当てはめるのは如何なものだろうか。


934 :日出づる処の名無し:2005/03/27(日) 22:02:02 ID:kffNyjdh
別にみんな仲良くすればいいじゃん

尖閣とか竹島とかだって外交の駒だろ?
ポイント取られても別で利益取ってるかもしれないし
負けたラウンドなら次回頑張ればいいじゃん。

ただ,こんな風にインターネットで情報取れる時代に
前時代みたいに風説煽って、自分らの稼ぎにするような輩に
のっかるのは良くないと思うよ。馬鹿っぽいし。

最近きた人もいるかもしれないから言っとくけど
この2ちゃんねるだって韓国厨は馬鹿の代名詞なんだよ。


935 :日出づる処の名無し:2005/03/27(日) 22:09:32 ID:Id0ODUZN
春休みか…

936 :日出づる処の名無し:2005/03/27(日) 22:14:26 ID:F84epqmd
>>935
そうですねぇ・・・


937 :日出づる処の名無し:2005/03/27(日) 22:15:10 ID:PfLdgK4X
>>934
禿道。
韓国政府はもっと冷静に外交的得失を考えて欲しい。

938 :日出づる処の名無し:2005/03/27(日) 22:16:42 ID:ioWsQ3L5
うい奴らじゃ

939 :日出づる処の名無し:2005/03/27(日) 22:21:42 ID:F84epqmd
>>934
歩をとるために角を犠牲にしてどうするw


940 :日出づる処の名無し:2005/03/27(日) 22:24:09 ID:TPJXm59e
>>939
ワロタ

941 :日出づる処の名無し:2005/03/27(日) 23:05:19 ID:8oBRtj+K
ホロン部にも春休みってあるんだね

942 :日出づる処の名無し:2005/03/27(日) 23:08:04 ID:Dy9W3JUE
スレ違いだが……言うだけ無だろうな

943 :日出づる処の名無し:2005/03/27(日) 23:08:35 ID:eBF67l1k
名前:日出づる処の名無し[] 投稿日:2005/03/27(日) 22:02:02 ID:kffNyjdh
別にみんな仲良くすればいいじゃん

尖閣とか竹島とかだって外交の駒だろ?
ポイント取られても別で利益取ってるかもしれないし
負けたラウンドなら次回頑張ればいいじゃん。

ただ,こんな風にインターネットで情報取れる時代に
前時代みたいに風説煽って、自分らの稼ぎにするような輩に
のっかるのは良くないと思うよ。馬鹿っぽいし。

最近きた人もいるかもしれないから言っとくけど
この2ちゃんねるだって韓国は馬鹿の代名詞なんだよ。

944 :日出づる処の名無し:2005/03/27(日) 23:11:55 ID:e/qppDtS



パンツやるから落ち着け

           ,r'      ヽ、
           ,i"        ヽ、
          i ヽ          ヽ、
           i ヽ         ▲ヽ、
          /i 丶           ▼ヽ、
            /  i i              ヽ、
.           / __ノi i /⌒i            ヽ、
          l.   `iノ /  / |             ヽ,,
           |   ,,,|./ ``´.丿`丶,           丿
.         l.    |``''' /     '、         ノ
        |  ,___l    |、.    `'、      ノ
.         |   ノ     | `'、    , '"⌒`'"""
         | _/    |` ‐、``''"´l
            | /     ヽ-、 _ ̄`|



945 :日出づる処の名無し:2005/03/27(日) 23:30:25 ID:Y8xwNLCZ
>>818
昔は、日本女性が凄かったので、この日本女性(母)に恥じまいと、
この日本女性を射止めんと(女房)、自らを律し、努力したのが
日本男児の成立要素、と考えられないこともないな。

「あの」小野田元少尉だって、子供の頃学校で、肥後の守(ナイフ)で
級友にけがさせたとかって時も、昼間から風呂入らせて、白装束着させられて
自分も白装束の母親に「腹を切れ、一人では寂しかろうから、母も自害する」
と言われて、震え上がった・・とか自著にあったし。

今、そんな剛毅な女性は・・・おらんしなぁ。いい風に「人を育てる」ことが
回っていたのかもしれないな、当時は。

946 :日出づる処の名無し:2005/03/27(日) 23:33:11 ID:Y8xwNLCZ
>>837
アメリカ女優たって、それこそ人種のルツボなんだから。


947 :日出づる処の名無し:2005/03/27(日) 23:39:26 ID:Y8xwNLCZ
>>879
常に、枕元にはスニーカーか、できれば軽登山靴(トレッキングシューズ)を
置いて寝ることだけは、強くお薦めする。あとは、ペットの水か。

防寒や防水は、あとでなんとでもなるが、ガラス散乱の一帯から
非難するのに、まず困るのは何と言っても「靴」だ。

948 :日出づる処の名無し:2005/03/27(日) 23:43:07 ID:1jEmLyTF
>>946

というか「ハリウッド的価値観」ってことじゃないかな。
まぁ、いろいろあるんだけど、わりと皆「ゴツい」じゃないっすか。
白も黒も茶色も。
日系の女優でもなーんかね・・・

で、ヨーロッパの「映画に出てくる女優」はわりとフェミニンなかんじが多いような。

949 :日出づる処の名無し:2005/03/27(日) 23:53:27 ID:Y8xwNLCZ
>>905
http://www.ntv.co.jp/daisousa/sosa03.html
まだ残ってるみたい。確かに「濃い」よね。

950 :日出づる処の名無し:2005/03/27(日) 23:55:28 ID:A1zmxFFk
長州のよく親しまれた民謡に
「♪薙刀とっては武士の妻 神功皇后さんが鏡やないかいな♪」
って節があったな。戦前の庶民は娯楽でもこういうの歌ってたんだ。

951 :日出づる処の名無し:2005/03/28(月) 00:04:41 ID:nt41i3BI
ν速+から拾ってきた
日本に流れ着き、生涯のほとんどを日本ですごした
ドイツ人の菓子作り職人カール・ユーハイムとその夫人の生涯

ユーハイム80年物語
ttp://www.juchheim.co.jp/bibliothek/story/k001.html

952 :日出づる処の名無し:2005/03/28(月) 00:39:20 ID:07nKai/N
学級会と国際社会の国家間関係を、同じレベルで騙る馬鹿が
なんで、こんなスレに湧くんだ?

953 :日出づる処の名無し:2005/03/28(月) 00:49:29 ID:XD4HRbvm
>>952
だって春休みだから。

954 :日出づる処の名無し:2005/03/28(月) 02:11:48 ID:TA4jT41l
おまいら、えー、なんつーか、スレタイ。

955 :日出づる処の名無し:2005/03/28(月) 05:02:02 ID:O9LNa6oH
>951
ずいぶん前に既出だと・・・

956 :日出づる処の名無し:2005/03/28(月) 09:00:37 ID:i9Xznzni
エムボマ「この国に魅了された」          http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1060560982/
【日本が】この国に魅了された人たち2【好きだ】  http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1061296651/
【日本が】この国に魅了された人たち参【好きだ】  http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1062079345/
【日本が】この国に魅了された人たち四【好きだ】  http://tmp2.2ch.net/test/read.cgi/asia/1064754521/
【日本が】この国に魅了された人たち 伍【好きだ】 http://tmp2.2ch.net/test/read.cgi/asia/1068733681/
日本が】この国に魅了された人たち六【好きだ】   http://tmp2.2ch.net/test/read.cgi/asia/1072438817/
【日本が】この国に魅了された人たち七【好きだ】  http://tmp2.2ch.net/test/read.cgi/asia/1075453648/
【日本が】この国に魅了された人たち八【好きだ】  http://tmp2.2ch.net/test/read.cgi/asia/1077130229/
【日本が】この国に魅了された人たち九【好きだ】  http://tmp2.2ch.net/test/read.cgi/asia/1078855108/
【日本が】この国に魅了された人たち十【好きだ】  http://tmp2.2ch.net/test/read.cgi/asia/1080814614/
【日本が】この国に魅了された人たち十壱【好きだ】 http://tmp2.2ch.net/test/read.cgi/asia/1083210272/
【日本が】この国に魅了された人たち十弐【好きだ】 http://tmp3.2ch.net/test/read.cgi/asia/1084203331/
【日本が】この国に魅了された人たち十参【好きだ】 http://tmp3.2ch.net/test/read.cgi/asia/1086082234/
【日本が】この国に魅了された人たち十四【好きだ】 http://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/asia/1087739180/
【日本が】この国に魅了された人たち十五【好きだ】 http://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/asia/1089974121/

957 :日出づる処の名無し:2005/03/28(月) 09:01:37 ID:i9Xznzni
【日本が】この国に魅了された人たち十六【好きだ】 http://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/asia/1091869016/
【日本が】この国に魅了された人たち十七【好きだ】 http://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/asia/1093922184/
【日本が】この国に魅了された人たち十八【好きだ】 http://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/asia/1095510401/
【日本が】この国に魅了された人たち十九【好きだ】 http://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/asia/1096960819/
【日本が】この国に魅了された人たち二十【好きだ】 http://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/asia/1098651765/
【日本が】この国に魅了された人たち21【好きだ】 http://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/asia/1100169276/
【日本が】この国に魅了された人たち22【好きだ】 http://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/asia/1101189706/
【日本が】この国に魅了された人たち23【好きだ】 http://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/asia/1102770906/
【日本が】この国に魅了された人たち24【好きだ】 http://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/asia/1104501593/
【日本が】この国に魅了された人たち25【好きだ】 http://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/asia/1106484724/
【日本が】この国に魅了された人たち25【好きだ】 (26) http://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/asia/1107794708/
【日本が】この国に魅了された人たち27【好きだ】 http://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/asia/1109045169/

958 :日出づる処の名無し:2005/03/28(月) 10:48:16 ID:EUqYQEeI
195 名無しさん@5周年 New! 2005/03/28(月) 07:57:11 ID:AP9UR35N
インド洋大津波から3ヶ月が経ちました。

順位 国名    1月での約束額(ドル) 現約束額(ドル) 現実施額(ドル) 未実施額(ドル) 実施率
1   オーストラリア  815,500,000    431,136,535    33,293,067   397,843,468   7.7%
2   ドイツ       680,200,000    682,793,142   107,244,801   575,548,341   15.7%
3   日本        500,000,000    500,174,970   500,174,970          0  100.0%
4   米国        350,000,000    352,247,000    124,993,667   227,253,333   35.5%
5   ノルウェー    182,000,000    172,264,194    75,914,497    96,349,697    44.1%
6   英国        96,000,000    140,618,995    126,518,584    14,100,411   90.0%
7   イタリア      95,000,000    112,860,007    31,511,668    81,348,339   27.9%
8   カナダ       80,000,000    350,639,166    38,895,419   311,743,747   11.1%
8   スウェーデン   80,000,000     76,881,693    23,042,120    53,839,573   30.0%
10  デンマーク     77,000,000     76,599,148    40,383,802    36,215,346   52.7%
11  スペイン      68,000,000      8,050,866     8,050,866          0   100.0%
12  フランス      66,380,000     442,820,139    29,592,550   413,227,589    6.7%
13  中国        60,420,000     64,248,749    50,748,749    13,500,000   79.0%
14  台湾        50,250,000           0          0          0     0%
15  韓国        50,000,000     50,600,000     2,600,000    48,000,000    5.1%

(検索結果は2005年3月27日時点、実施額は“Commitment”と“Paid contribution”の合計。)

959 :日出づる処の名無し:2005/03/28(月) 10:56:32 ID:e0NzkpJS
台湾・・・・0%w

960 :日出づる処の名無し:2005/03/28(月) 11:06:16 ID:7pbPqTn+
まだ3ヶ月だから何とも言えんけど

オーストラリアもなぁ。
親米路線とってるのは知ってるけど
悪い部分まで真似せんでも

日本・ドイツの拠出額が高いのを
「常連理事国入りを狙ったパフォーマンス」
と斜めに見てる報道もあったけど
>>958を見る限りドイツについては当を得てるとしか言いようが無いな

961 :日出づる処の名無し:2005/03/28(月) 12:07:13 ID:EJf9G6Ms
日本凄すぎ。何が凄いって、実は100パーセントですらないってこと。
約束が5億ドル。払ったのは5億とんで17万4790ドル。実は100パーセントを超えてる。100.035パーセントの実施率。
どういう理由があったのかは知らないが。
なんだかさらに増える可能性もあるし。100パーセントを超えた端数でさえそこらの国の実施額も率も抜いてしまうかも。

ウリナラ日本が心底誇らしいニダ。ホルホル

962 :日出づる処の名無し:2005/03/28(月) 12:42:10 ID:ILqBZDjk
>>961
>どういう理由があったのかは知らないが。

為替の変動なんじゃない?

963 :日出づる処の名無し:2005/03/28(月) 13:03:48 ID:7YrOadMX
国民の金って事をまるで理解していない日本人は脳天気で宜しゅう御座いますね。
韓国人はこれ以上出せば自分に負担が掛かるかもしれないと援助の値上げ競争には否定的だったよ。
国民性ってのはこういった所に垣間見られるな。

964 :日出づる処の名無し:2005/03/28(月) 13:08:52 ID:7pbPqTn+
はさーんするような国なんてどうでも良いよ

965 :日出づる処の名無し:2005/03/28(月) 13:14:10 ID:w0A5ZayJ
少ない少ないって煽られてた割には日本って実は一番支援してたのか。
なんかいつも微妙な所で損してるというか、言うべきことをちゃんと言わないって言うか・・・。

966 :日出づる処の名無し:2005/03/28(月) 13:27:27 ID:DuBt0CgH
てめえの家計が火の車だってのに
援助してやるなんて馬鹿かお人好しかのどちらだ?両方か?

967 :日出づる処の名無し:2005/03/28(月) 13:29:45 ID:qiUfnT/Y
こういう時の言葉
「困ったときはお互い様」

968 :日出づる処の名無し:2005/03/28(月) 13:53:34 ID:FVPzys++
情けは人のためならず。
お天道様は見ててくれるさ、この行いを。

どっかの国にむけてのODAはいただけないが、
本当に困っているところに対してケチっちゃいけないよ。



969 :日出づる処の名無し:2005/03/28(月) 14:27:54 ID:KUuf9XTI
途上国は、お金の有効な使い方を知らんからな。

生き金を使わん。

970 :日出づる処の名無し:2005/03/28(月) 14:33:36 ID:w0A5ZayJ
>>967
そういう概念って他所の国にはあるのかねえ?
「困った時の神頼み」と共に日本人の能天気ぶりを示してると思う。

日本人ってあまり困らないのかなぁ?
自然災害は他所よりむしろ多い気もするんだが・・・あぁ、だから自力じゃどうにもならんということか。

971 :日出づる処の名無し:2005/03/28(月) 14:39:44 ID:bCJFnhsa
>>963
韓国人は今まで散々

「ウリナラ儒教の国で困ったものを見ればすぐに援助するニダ。ホルホルホル
それにひきかえ日本はケチニダ。ウリナラはやはり世界一の優秀民族ニダ。ウェーハッハッハッハ」

とか逝ってきたわけなんだが・・・

972 :日出づる処の名無し:2005/03/28(月) 15:16:08 ID:ZyUq9kGp
まぁ東南アジアでの災害だからな、日本が率先して支援するのは悪い事じゃ
ないだろ。中国の手前もあるしな。

これがアフリカや南米あたりの災害なら欧米に任せていいと思う。

973 :日出づる処の名無し:2005/03/28(月) 15:17:31 ID:DuBt0CgH
阪神淡路大震災のときはどのくらい助けてもらった?
人的援助はそこそこ聞いたが
金銭的援助はどのくらい?

見返りを求めて援助するのはどうかと思うが、余裕のないときにまで
過剰な援助をするのもどうかと思うぞ

974 :日出づる処の名無し:2005/03/28(月) 15:23:31 ID:093fALhT
日本の安全保障の観点からみても
あそこら辺は重要だしな。

975 :日出づる処の名無し:2005/03/28(月) 15:39:19 ID:1OiyPB83
>>959
その代わりといっては何だが

ttp://www.nikkan-kyusyu.com/cgi-bin/vi/news.cgi?id=1111982789&jl=ts
台湾から福岡市に地震義援金

1999年9月の台湾中部大地震で大きな被害を受けた台湾の駐日副代表らが28日、福岡市役所を訪れ、
福岡県西方沖地震に見舞われた福岡市に、義援金200万円を贈呈した。

台北駐日経済文化代表所の陳鴻基駐日副代表は「台湾の地震の際には福岡からも温かい支援をいただいた。
台湾と近いので、福岡にはとても親近感を持っている。これは国民の気持ちです」と話し、義援金を山崎広太郎
市長に手渡した。

山崎市長は「地震は思いがけないところで発生するもの。義援金に感謝します」と語り、陳副代表と握手を交わした。
(共同)

姉妹都市の仁川や大連からそんなもん届いたなんて話は聞かねぇ

976 :日出づる処の名無し:2005/03/28(月) 15:44:24 ID:1OiyPB83
すまん。>>975訂正

>姉妹都市の仁川や大連からそんなもん届いたなんて話は聞かねぇ
仁川や大連が姉妹都市なのは北九州だった。
福岡市は広州と釜山。

977 :日出づる処の名無し:2005/03/28(月) 16:00:12 ID:0Y5Hj5a1
>「困った時の神頼み」

これは世界中にありますが何か?

978 :日出づる処の名無し:2005/03/28(月) 16:28:36 ID:D4Z3IB7h
>>973
ボケの村山がことごとく断ったから金銭援助は貰ってない。
物資ならモンゴルとかからも頂いておる。

979 :日出づる処の名無し:2005/03/28(月) 17:11:22 ID:enA4fdza
>>975
今知った。
漏れ、1999の台湾地震のとき、募金した。
ちょうど福岡でアジアマンスってのがあっててそこで募ってた。
王監督もいるしエバーグリーンマリノアもあるしな。

980 :日出づる処の名無し:2005/03/28(月) 18:17:07 ID:0M2fFXPa
日本はもっと出しちゃれ。代アニの就職率ぐらい。

981 :日出づる処の名無し:2005/03/28(月) 18:23:10 ID:z0LxpwR1
困っている人に金を出すのは惜しいとは感じないしね。

982 :日出づる処の名無し:2005/03/28(月) 18:40:33 ID:zEuXmZQV
しかし、台湾は支援のしがいがあるよなあ

983 :日出づる処の名無し:2005/03/28(月) 18:44:12 ID:DuBt0CgH
福岡・新潟のほうが優先だろ・・・

984 :日出づる処の名無し:2005/03/28(月) 18:44:34 ID:DuBt0CgH
福岡・新潟のほうが優先だろ・・・

985 :日出づる処の名無し:2005/03/28(月) 19:00:37 ID:mq7iYA2R
あそこの海域は日本の生命線だぞ。
どれくらい資源があそこを通ってるか。
ちっちゃいこといってちゃあかん。

986 :日出づる処の名無し:2005/03/28(月) 19:17:00 ID:Y308oIel
福岡は、一部避難所生活の人もいるが、
ほぼ完全に日常に復帰した観がある。
台湾の人ありがとう。

@福岡

987 :日出づる処の名無し:2005/03/28(月) 20:28:25 ID:x0QDEs16
国内の災害支援金はマジしょぼいからな

988 :日出づる処の名無し:2005/03/28(月) 22:18:15 ID:ZuISFemx
>977

要するに「神」=「日本」でOK?

989 :日出づる処の名無し:2005/03/28(月) 22:36:12 ID:FgxKS+kQ
福岡、我慢強いのか
県民性なのか、台風の災害慣れしてんのか
サクサクと復興をはじめてたよ。


990 :日出づる処の名無し:2005/03/28(月) 23:16:34 ID:yDCNH2yI
>>989
震度のわりにたいした被害がなかったからかと(除く玄界島)


何年か前の水害のほうがひどかったし

991 : :2005/03/28(月) 23:25:42 ID:Iovu0sSg
>>989
>>990

あのガラスがね・・・東京でもガラスの雨が降ってくるのかな
地震対策してるとは思うけど、漏れがありそうだしな。
危険だっていわれてる足立区あたりの密集木造住宅も
立て替える金なさそうだし、なんか次の大地震で燃えたら
燃えたでそのときよ。みたいな考えをしてそう。俺が昔世話になった
大家はそうだった。

992 :日出づる処の名無し:2005/03/28(月) 23:58:07 ID:b4obtxXi
日本の分は確か予備費なんだよな。
他の国は?年分割払いなんだけど、日本は一括だとさ。

993 :日出づる処の名無し:2005/03/29(火) 00:03:31 ID:BLLEN5XB
>>992
3年とか5年とか、
でかい額が言いたかっただけちゃうんかと、
関心が薄れたら、いつの間にか予算削られてたりしてね、
さすがに今回は国連でも実際の援助額を晒すらしいけど。

994 :日出づる処の名無し:2005/03/29(火) 00:21:02 ID:kYXqy1CY
>>991
でもガラスが降ってきたビルって確か1件だけなんだよな。
まったく、天神の一等地でぼろいガラス使いやがって、○ビルめ。


995 :日出づる処の名無し:2005/03/29(火) 00:23:40 ID:N125FQEX
だれか、次スレよろ。


996 :日出づる処の名無し:2005/03/29(火) 00:29:21 ID:ruapnpQr
新スレ立てました。

【日本が】この国に魅了された人たち29【好きだ】
http://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/asia/1112023592/

997 :日出づる処の名無し:2005/03/29(火) 00:33:23 ID:N125FQEX
>>996
乙〜。
さっそく次スレ4に変なのが居るけど。


998 :日出づる処の名無し:2005/03/29(火) 00:59:36 ID:uCIuiCQZ
梅地真央

999 : :2005/03/29(火) 01:07:20 ID:FgQWyl4I
 梅

1000 :  :2005/03/29(火) 01:07:41 ID:FgQWyl4I
1000なら日本覚醒

1001 :1001:Over 1000 Thread
 ″ ゝ ″ ヽ   ″ ヾ  ″ ゝ " ヽ丿〜    。
 ヽ ″ ゝ ″ ヽ ″ ゞ  ″ ゝ ノ 〜  ゚       ゚
ヽ ″  ゝ ″ ヽ ″ ゞ ″ ゝ ″ ノ     。
″ ゝ ″ ゞ ″ ヽ ″ ゞ ″ ゝ ノ 〜            ゚
ゞ ″ヽiiiiii;;;;:::::  ″ノ ″ノ ″ ノ 〜  ゚         。
  ゞ   iiiii;;;;;::::: )::/:/                。
  。   |iiiii;;;;:: :|:/  。 このスレッドは1000を超えました。
      |iiii;;;;;:: ::|     もう書けないので、新しいスレッドを立ててください。
゚   。   |iiiii;;;;;:: ::|   。         ゚              。
      ,|iiiiii;;;;;:: ::|      。  __     。
     |iiiiii;;;;;::: ::|        ヽ=oノ          ゚
。  ゚  ,|iiiiii;;;;;;::: ::| ゚         / )゚Д  新スレで会おう ゚        ゚
    |iiiiiii;;;;;;:: :::|    。     ヽ  :|        ゚
。     |iiiiiiii;;;;;;:: ::|            |  :|    。   極東アジアニュース@2ch掲示板
,, , ,,/ヘ;;M;;;i;;iii;;ヾ、 ,,,,  ,,,,   しソ, , ,,,  ,, ,,   http://tmp4.2ch.net/asia/ 
"""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""

295 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)