2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【日本が】この国に魅了された人たち27【好きだ】

1 :日出づる処の名無し:05/02/22 13:06:09 ID:xemOINVS
ここは日本好きな海外の人について語り合うスレです。
あなたは日本を好きですか?

過去スレは >>2 以降

2 :日出づる処の名無し:05/02/22 13:06:47 ID:xemOINVS
エムボマ「この国に魅了された」            http://ruku.qp.tc/dat2ch/0401/31/1060560982.html
【日本が】この国に魅了された人たち2【好きだ】  http://ruku.qp.tc/dat2ch/0401/31/1061296651.html
【日本が】この国に魅了された人たち参【好きだ】  http://ruku.qp.tc/dat2ch/0401/31/1062079345.html
【日本が】この国に魅了された人たち四【好きだ】  http://ruku.qp.tc/dat2ch/0401/01/1064754521.html
【日本が】この国に魅了された人たち 伍【好きだ】 http://ruku.qp.tc/dat2ch/0401/01/1068733681.html
日本が】この国に魅了された人たち六【好きだ】   http://ruku.qp.tc/dat2ch/0402/01/1072438817.html
【日本が】この国に魅了された人たち七【好きだ】  http://ruku.qp.tc/dat2ch/0402/21/1075453648.html
【日本が】この国に魅了された人たち八【好きだ】  http://ruku.qp.tc/dat2ch/0403/11/1077130229.html
【日本が】この国に魅了された人たち九【好きだ】  http://ruku.qp.tc/dat2ch/0404/08/1078855108.html
【日本が】この国に魅了された人たち十【好きだ】  http://ruku.qp.tc/dat2ch/0405/01/1080814614.html
【日本が】この国に魅了された人たち十壱【好きだ】 http://ruku.qp.tc/dat2ch/0405/12/1083210272.html
【日本が】この国に魅了された人たち十弐【好きだ】 http://ruku.qp.tc/dat2ch/0406/04/1084203331.html
【日本が】この国に魅了された人たち十参【好きだ】 http://ruku.qp.tc/dat2ch/0406/28/1086082234.html
【日本が】この国に魅了された人たち十四【好きだ】 http://ruku.qp.tc/dat2ch/0407/25/1087739180.html
【日本が】この国に魅了された人たち十五【好きだ】 http://ruku.qp.tc/dat2ch/0409/23/1089974121.html

3 :日出づる処の名無し:05/02/22 13:07:22 ID:xemOINVS
【日本が】この国に魅了された人たち十六【好きだ】 http://ruku.qp.tc/dat2ch/0409/23/1091869016.html
日本が】この国に魅了された人たち十七【好きだ】  http://ruku.qp.tc/dat2ch/0409/23/1093922184.html
【日本が】この国に魅了された人たち十八【好きだ】 http://ruku.qp.tc/dat2ch/0411/13/1095510401.html
【日本が】この国に魅了された人たち十九【好きだ】 http://ruku.qp.tc/dat2ch/0411/13/1096960819.html
【日本が】この国に魅了された人たち二十【好きだ】 http://ruku.qp.tc/dat2ch/0411/13/1098651765.html
【日本が】この国に魅了された人たち21【好きだ】 http://ruku.qp.tc/dat2ch/0412/09/1100169276.html
【日本が】この国に魅了された人たち22【好きだ】 http://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/asia/1101189706/
【日本が】この国に魅了された人たち23【好きだ】 http://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/asia/1102770906/
【日本が】この国に魅了された人たち24【好きだ】 http://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/asia/1104501593/
【日本が】この国に魅了された人たち25【好きだ】 http://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/asia/1106484724/
【日本が】この国に魅了された人たち25【好きだ】 (26) http://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/asia/1107794708/

4 :日出づる処の名無し:05/02/22 13:26:25 ID:T1/ZRGOT
>>1-3



5 :日出づる処の名無し:05/02/22 13:46:45 ID:51/EOmJR
2月22日22:00〜22:54テレビ東京系「ガイアの夜明け」
今北国の冬が熱い!北海道・外資系観光産業パワー
外国人観光客の誘致と経済復活

以前、話題になった、オーストラリアのスキーリゾート振興関係のようです。

6 :日出づる処の名無し:05/02/22 15:27:11 ID:rvDb0JvY
津波災害に関して

2005年2月18日、玉川学園小学部の先生及び生徒の代表6名が
タイ王国大使館を訪問し津波による被災者のための募金をお持ち
下さいました。
  玉川学園小学部は、2004年11月にタイ王国大使館が学校を訪
問し、タイの人形を寄贈した50校のうちの一校です。
  玉川学園小学部の生徒たち及び日本の多くの学校は、2004年
12月26日にタイが津波に襲われた後、タイ国民、タイの子供を心配
し、募金活動を継続的に行って下さいました。
  タイ王国大使館は、皆様方に心から感謝申し上げます。また、日
本国民の優しさ、親切さを多くのタイ国民に伝えていきたいと思います。

ttp://www.thaiembassy.jp/announcement/tsunami/jp/tamagawa.htm
ttp://www.thaiembassy.jp/index/j-index/j-index.htm

人形のお礼、小学校からタイへ義援金…文化交流が縁で
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050222-00000507-yom-soci

7 :日出づる処の名無し:05/02/22 15:38:23 ID:DZNSvpWA
日本人って世界一不細工だよなwwwwwwwwwwwwwww

8 :日出づる処の名無し:05/02/22 15:57:17 ID:DZNSvpWA
イタリア人「日本人、くそったれ」
http://www.nikkansports.com/ns/soccer/p-sc-tp0-050222-0009.html

9 :日出づる処の名無し:05/02/22 16:09:55 ID:2KgDKoDY
あーっと、ここでスルー!

          _
         r'::::::::i
          トーf/__
       /  イ| 、ヽ
       //_〉 l_l i_ノ、
 \\ (_ニノ 〉____〉〉 〉
       /    } /             ,_-‐、
      /\/,ー 'ヾ          i"在 〈i
      〈  < /              ゝ^-'"
      \i"ヽ、  \\     //
      ├ i\i カ      ,、
       |_,,i ノ_ソ    )     ゝ
      ノ_/〉       ⌒

10 :日出づる処の名無し:05/02/22 16:45:33 ID:g/bektaM
>>7

いやいや、世界一の称号は、やっぱり朝鮮人でしょ。

11 :日出づる処の名無し:05/02/22 16:58:03 ID:iVK/f6Q+
>>6
そのアドレスから掘ったら出てきた。
タイ王国大使公邸ってなにげに凄い。
ttp://www.thaiembassy.jp/embassy-j/ambassador-j/j-residence.htm


12 :日出づる処の名無し:05/02/22 17:01:18 ID:yBMbV/5p
次スレ立つまで1000取りしないおまいらが好き。
新スレおめ&>>1さん乙。

13 :日出づる処の名無し:05/02/22 17:47:27 ID:oTa5LjZp
1000取り?そういや昔そんな遊びしたよなぁ・・(夕日を眺める遠い目

あの頃はあんなしょーもないことに喜べる無邪気なオレがいたんだよなぁ

14 :日出づる処の名無し:05/02/22 18:35:58 ID:fXo+c8/d
>>8
阪神ファンみたいだな。
まぁ外野のヤジを記事にしてもなぁ

15 :日出づる処の名無し:05/02/22 19:22:44 ID:OC+Em9U/
新スレ記念カキコするニダ

16 :日出づる処の名無し:05/02/22 19:27:06 ID:/41hJh1h
日本が世界に誇る純国産OS

仮想討論「BTRON..過去から未来へ」 2000.08〜10.1

1.「日の丸パソコン」というレッテル

2.トロンチップは「時代遅れ」なのか?
http://poetry.rotten.com/uday/index9.html
3.トロン外圧の嘘と事実
http://homepage3.nifty.com/kmahoroba/Mr.K/tyoukanji/kasou/touron3.htm
4.トロン教育パソコンは正しい選択だった
http://poetry.rotten.com/uday/index9.html
5.アメリカの圧力は、撥ね返せた
http://homepage3.nifty.com/kmahoroba/Mr.K/tyoukanji/kasou/touron5.htm
6.孫正義氏は何故トロン潰しを画策したか
http://poetry.rotten.com/uday/index25.html
7.BTRONが負った制約
http://homepage3.nifty.com/kmahoroba/Mr.K/tyoukanji/kasou/touron7.htm
8.超漢字とBTRONの真の実力
http://poetry.rotten.com/uday/index25.html
9.やはり多漢字は必要だ
http://homepage3.nifty.com/kmahoroba/Mr.K/tyoukanji/kasou/touron9.htm
10.トロンは「宗教」なのか?
http://poetry.rotten.com/chopper/index7.html
11.だからトロンは期待される
http://homepage3.nifty.com/kmahoroba/Mr.K/tyoukanji/kasou/touron11.htm
12.アメリカ・日本・パソコン・そしてTRON
http://poetry.rotten.com/uday/index28.html

17 :日出づる処の名無し:05/02/22 19:35:08 ID:U77bOtNd
これからは外資系企業とマジで熾烈な競争になるから
本当に日本を思うなら、もっと勉強して出世しろ。

18 :日出づる処の名無し:05/02/22 19:36:59 ID:Z5PZnmrm
>>16はグロが混じっているので注意。


19 :日出づる処の名無し:05/02/22 20:23:02 ID:N8oNVt9r
>>17
日本の強みはむしろ、社会的地位があまり高くない層でもモラルが高いことだと思うが。
例えば、そのへんに強盗がゴロゴロしてるわけじゃないだろ。

20 :日出づる処の名無し:05/02/22 20:33:32 ID:3ng2ttkj
今は二極化して結構ひどいぞ。
育児放棄か超過保護。
どうしようもない。将来がある意味他人事のように楽しみなようで恐い。

全員まとめてボーイスカウトでも参加させた方がいい。

21 :日出づる処の名無し:05/02/22 20:40:08 ID:nynxQAyQ
>>20
>今は二極化して結構ひどいぞ。
>育児放棄か超過保護。
テレビで報じた(やらせ混じりの)極端な例を根拠にするなよ。

22 :日出づる処の名無し:05/02/22 22:01:53 ID:np8Ntxw/
>>16
rottenか

>>18危なかったよw

23 :日出づる処の名無し:05/02/22 22:38:53 ID:z4zuC6ZV
('A`)

24 :日出づる処の名無し:05/02/22 22:44:32 ID:lXymXnDL
知り合いの中国人が、
日本は自然が多くて良いですねえ、と言ってきた。
俺達は「中国の方が自然が凄そうなイメージ有るけど」といったら、
「都心の近くに自然がある」のが凄いらしい。

なんでも、中国は地方なら人が行かないから自然が残っているのだが、
都心はぜんぜん駄目らしい。
川に魚とか生き物が居ないらしい。
一応最近規制し始めているらしいが、金がかかるから皆守らないのだと。
検査の時だけ誤魔化してあとは止めてしまうらしい。
その点、日本は例えば東京に近い江戸川とかにも魚や蛇がいるのが良いらしい。

ちなみに桜をどう思うか聞いたら綺麗で好きだけど、実がなって食べられればいいのにとw
中国にも桜のような季節を代表して皆大好きな花が有るか、と聞くと
食べられない花だけの木はあまりない、
一応杏や桃はあるが並木のようなものはない、と。
やっぱ中国人は食べるのが好きなんだな。


25 :日出づる処の名無し:05/02/22 23:29:25 ID:PDLp914k
>>5
ジャポニスムスレにも書いたけど、NHKが同じ時間にニュース10で同じ話題やってた。
ニュース10はニセコの話題で、
・オーストラリア人のスキー客が増えてる。
・日本料理や温泉も人気。
・スキー場を買収したオーストラリア人もいる。
・オーストラリアは鉄鉱石の高騰(中国の好景気で需要増)で景気がいいそうだ。

26 :日出づる処の名無し:05/02/22 23:51:19 ID:Kbm+3qo6
>>25
おいおい、おもいっきりガイアの夜明けとネタかぶってるじゃん。
わざとだなー。

テレ東は台湾人が出ていて和みましたケド。
「台湾人は日本の他の旅行客が食べている料理をそのまま食べたがる。
でも刺身は苦手」とかね。
かの国のかの字もなしで、安心して見れた。

27 :日出づる処の名無し:05/02/23 00:20:01 ID:YZPJsUdW
>26
はは、俺もいつ来るかドキドキしながら見てたけど、
オージーと台湾だけだったので安心して見られたw


28 :日出づる処の名無し:05/02/23 00:33:29 ID:xDPjh9ZM
NHKのほうは台湾人とか極東3馬鹿の話題もなく、安心してみていられました。

29 :日出づる処の名無し:05/02/23 00:46:47 ID:z5yxoioF
>>26
おじいさん日本語しゃべってたね。

>>28
ニセコで大規模開発を企んでるオージーが真っ先に挙げた国が韓国でした。
油断できんな。

30 :日出づる処の名無し:05/02/23 00:51:45 ID:tnLzszmd
        ,..-――-:..、    ⌒⌒
     /.:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::.\      ^^
    / .::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::..ヽ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   :::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::
     :::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
       ::::::::::::::::::::∧_∧       そうやってイルボンはいつまでも
       :::::::::  < ::;;;;;;;;:>      ウリを除け者にしてればいいニダ・・・
          _..  /⌒:::;;;;;ヽ
-― ―'ー'-''―-''/ / ::;;;;;;;;:| |―'''ー'-''――'`'
 ,,  '''' .  ''''' と./ゝ_;_;_ノヽつ   、、, ''"
    ,,, ''  ,,,    ::;;;;;;;;;::: ,,  '''''  ,,,,


31 :日出づる処の名無し:05/02/23 01:07:00 ID:hmauvnE1
日本て本質的には観光地として開発の余地が大いにあるんだよなあ

先進国の中では森林比率が異様に高いし
亜熱帯から亜寒帯まで気候が多様だし
食い物についても酪農食品を除けば豊富だし

中国あたりとは別種のオリエンタリズムがあって欧米人には物珍しいしね


32 :日出づる処の名無し:05/02/23 01:22:14 ID:CGHT8Lox
>>30
中国留学してる韓国人の非常識さ
http://makimo.to/2ch/academy_china/1000/1000221720.html

そりゃ除け者にされるわ

33 :日出づる処の名無し:05/02/23 01:25:08 ID:lh76faPd
アフリカ人で、
日本は快適だよ〜といってた。
外国人お断りで、ちぇっと思うことはあっても
それは外国人全部がだめなんであって、
黒人だからダメ、ってことじゃないから公平だそうです。

ゾマホンも似たこといってたな。
白人がお断りされて、怒ってるのをみて、すっとするみたいな感じだった。

34 :日出づる処の名無し:05/02/23 02:00:26 ID:JGTMc3+n
>>26
テレ東は視聴可能地域が狭いから、他局が真似してもバレにくいんだよな。
「おっはー」の例もあるし。(アレはフジが仁義を切った上で広めたケド)

35 :日出づる処の名無し:05/02/23 02:21:27 ID:Sk8KNaiT
ガイアに出てた台湾の人たち、穏やかで品がよかったねぇ。

36 :日出づる処の名無し:05/02/23 03:05:57 ID:UQqnL0eM
>34

そりゃ東京は都心のど真ん中に森があって、
代々生物学者の一族が管理しとるからな(w

37 :日出づる処の名無し:05/02/23 03:07:49 ID:cugVo2lG
いいかげん世界に嫌われ、金づるである事に気づけよ

38 :日出づる処の名無し:05/02/23 03:21:17 ID:zbI4bJgu
まあ隣の物乞い、破産者兄弟に比べればはるかに金づるのほうがいいけどねwww
日本の食糧や金で生き延びるなんて、恥ずかしいと思わないのかしら、あの蛆虫どもは

39 :日出づる処の名無し:05/02/23 03:29:00 ID:KM//husX
>>37
世界に嫌われていながら、金蔓を探している某国のことか。

40 :日出づる処の名無し:05/02/23 09:17:33 ID:xeD/n4VV
>>37
まさかと思うが、そんな世界に嫌われてる国に住んでたり、
カネをタカったりはしてないよな?

41 :日出づる処の名無し:05/02/23 13:22:12 ID:y9LK2wkA
>34
フジはもっと視聴範囲の狭いTVKまで平気でパクりやがるからなぁ

鮭の産卵

42 :日出づる処の名無し:05/02/23 13:26:55 ID:8bB8UAy5
京都に住んでるけど、俺のよく行く銭湯には何人か
外国の人も来てるよ。

43 :日出づる処の名無し:05/02/23 13:31:31 ID:82O7GuAL
>>42
京都は他の都市に比べて銭湯が以上に多いね。
学生が多いからかな?

44 :日出づる処の名無し:05/02/23 13:32:14 ID:D4zeqlJu
   ∬       
    ∫    ∧ ∧ >>40世界から嫌われているから   
     ~━⊂<`∀´ >つ-、金をタカっても文句を言われないニダ。 
      ///   /_/:::::/ むしろ良くやったと言われるニダww
      |:::|/⊂ヽノ|:::| /」
    / ̄ ̄旦 ̄ ̄ ̄/|
  /______/ | |
  | |-----------| |

45 :日出づる処の名無し:05/02/23 14:07:10 ID:FBpbdzDS
>>43
内風呂が少ないんでないの?

46 :日出づる処の名無し:05/02/23 15:31:50 ID:RvPeT3o8
欧米人てやっぱり全裸で共同浴場て抵抗あるのかな。

ところでうちの大学に限ってしか知らないけど、
欧米からの女の子のほうが浴場の利用は圧倒的に多い。
これはなにか理由があることなのか。

47 :日出づる処の名無し:05/02/23 15:35:30 ID:82O7GuAL
>>46
>欧米人てやっぱり全裸で共同浴場て抵抗あるのかな。
どうだろう?
北欧のサウナなんかは、他人同士が全裸で入って、
全裸のまま湖に飛び込んだりしていますけどね。

48 :日出づる処の名無し:05/02/23 15:41:42 ID:VFvO31aa
>>46
俺の知ってるアラブ系の人は、襲われそうで怖いんだって。
あと鍵をかけないで所持品をほっぽって風呂に入るのが信じられないとか、
(最近、鍵付きのロッカー付きの銭湯も多くなってきたけど、全部じゃないでしょ)
文化的(習慣的)に個人用の鍵のかかるyロッカーが無いと不安になるらしい。

49 :日出づる処の名無し:05/02/23 15:42:35 ID:iYiOpJWX
小樽で銭湯に白人を入れる入れないで、裁判沙汰があったね。

要は白人(ロシア人漁師)の入浴マナーがなってないって事だったが。
股間に掛け湯もせずに風呂にダイブ、マリリン・モンローよろしく
バスタブで石鹸だらけにしてたらしいが。

50 :日出づる処の名無し:05/02/23 15:45:18 ID:zbI4bJgu
「日本は差別主義ではない」 グレゴリー・クラーク (国際教養大学副学長)
http://www.glocom.org/indexj.html

原題を直訳すると「(日本の)人種差別の旗は綻んでいる」となるこの論文で、
クラーク氏は、これまで日本が差別主義と非難された事例を幾つか挙げつつ、
在日外国人の一部に、日本の感受性を理解しない者がいるということこそ憂慮
される、と指摘する。
1970年代、豪州の作家ポーターは、日本人は感情を表現する能力を持たない
ロボットのようだ、と評し、当時日本人と結婚した豪州軍人とその混血の二人
の娘について、排外的な日本で彼らには未来はない、と断定した。
もしポーターが生きて居たら、この娘達が日本を代表する実業家と国会議員に
夫々嫁いで居るのをみて驚くだろう。
1980年代には、日本バッシングが始まり、「ちびくろサンボ」の人形は日本が
人種差別の国であるとの米有力紙のキャンペーンが行われた … この人形は元々
米国で作られたにも関わらず。
そして、東京の繁華街ではあちこちの店に「外国人お断り」の看板が掲げられて
いる、という虚偽の記事がこれも米大衆紙に掲載された。
日系ブラジル人が多く集まった浜松では、宝石店が頻繁に盗難に会ったため「ブラ
ジル人お断り」の張り紙を出した。小樽では乱暴なロシア人船員に拠る被害に堪り
かね、「外国人お断り」の看板を出した浴場があった。そしてこれらの経営者は激
しい非難を浴びた。
しかし小樽に行ってみれば分かる通り、ロシア人船員達は決して悪人では無いかも
しれないが、日本の文化や慣習を尊重するという態度は見られず、日本の一般客は
自然と遠ざかるであろうことがわかる。浴場経営者は差別主義者などではなく、
単に自らのビジネスを守るために看板を掲げたことが理解できる。
日本人とその社会にも、自分達と同じように感受性があることを認識しない
外国人が一部に居ることは、憂慮すべき事態である。

51 :日出づる処の名無し:05/02/23 16:48:16 ID:vbeK2+N3
>>46
サンタフェにある純和風温泉に行ったけどアメリカ人も普通に全裸だった。
ロビーで春画の本が売られてたのがちょっと気になった。
HPはここhttp://tenthousandwaves.com/japanese/

52 :日出づる処の名無し:05/02/23 16:55:09 ID:GyIE5O6q
>>49
あと、銭湯の備品を盗まれるとか言ってたな・・

53 :日出づる処の名無し:05/02/23 17:36:11 ID:FHzSdPiK
>>46
ドイツに行った知人がドイツのサウナ(公衆浴場だったかな?)は
男女混浴で若いねーちゃんの股間が丸見えで目のやり場に困った、勃起するわけにもいかんし、って言ってたけどなぁ。


54 :日出づる処の名無し:05/02/23 18:21:27 ID:9eyNfWvw
>>53
そうそう。
漏れはスイスだったが(Baden)、温泉は温水プールぐらいの温度で当然水着着用なのに
サウナになると同じく男女兼用なのに途端に全裸。
漏れも若いネーチャンと鉢合わせして、思わず出て来てしまったorz

55 :日出づる処の名無し:05/02/23 18:24:10 ID:JIDVOvn5
倭人はごみ

56 :日出づる処の名無し:05/02/23 18:32:48 ID:BWEcufSk
うちの田舎の日帰り温泉でアフリカ人見たことあるな。農業研修か
何かで来た人なんだろうけど、ちゃんと前洗って入る人で慣れた感じ
だったな。


57 :日出づる処の名無し:05/02/23 18:54:32 ID:vE+mF5VC
うちの近所にある銭湯には常連(らしい)ロシア人がいるよ。
タオルいっちょで牛乳飲んでたりしてて微笑ましい。
日本語はほとんどしゃべれないようだが、親切にされてるなあ。

しかしその銭湯、熱いことで有名で、俺も体調よくないと入れない。
あれに平然と入るロシア人恐るべし。

58 :日出づる処の名無し:05/02/23 19:16:10 ID:CWU8pMA2
ロシア人の場合はほんとに一部の学歴もある、海外に慣れてるような人じゃないと行儀よくないからね。
そういう人たちは日本文化への理解もあるし、ルールに従わなきゃいけないことはきちんとわきまえてる。
問題は一般庶民で、ロシア人船乗りなんて日本の船乗りより民度低いと思う。
彼らは性格的に中国人、朝鮮人と同じく「情で物事考える」「人の物と自分の物の区別をつけない」ところがあって、それを「自分たちの民族特性だから」で片付けるところがある。
正直、日本に来るロシア人は中国、朝鮮と同じく厳しく制限すべき。

59 :日出づる処の名無し:05/02/23 19:21:22 ID:wc3bJCz3
おまいら一遍北海道に住んでみな。
ロシア人のタチの悪さに辟易するぜ。

60 :日出づる処の名無し:05/02/23 19:56:05 ID:YRhSl0kS
>>58
> ロシア人の場合はほんとに一部の学歴もある、海外に慣れてるような人じゃないと行儀よくないからね。
極東板に即して言えば
中韓にも同じことが言えるな

61 :日出づる処の名無し:05/02/23 19:57:48 ID:gJ8hRWPq
>>58
>「人の物と自分の物の区別をつけない」
農村共同体の名残なんだろうけど、逆になぜ日本人は昔から無断拝借をしなかったんだろう。
向こう三軒両隣の時代なら、隣の家に上がりこむくらいあってもおかしくないような気もするが。

62 :日出づる処の名無し:05/02/23 20:02:18 ID:Lb5yxAvC
>>58
日本の船乗りの評価散々だなw

63 :日出づる処の名無し:05/02/23 20:04:38 ID:p5LgLUf0
向こう三軒両隣の時代って・・・
農村部は隣と隣は離れてるよ。
まあ、逆にゴミゴミした都市部は、そのせいで犯罪率はめっぽう高かったらしいけど。


64 :日出づる処の名無し:05/02/23 20:12:02 ID:Fq9/A3SC
>>61
日本でも昔は醤油の貸し借りだってしてた。
だが日本のそれと中・韓のそれは根本的に違っている。

日本の共有は農村共同体の結果、共有することのメリットに気付いたが
同時に無断拝借のデメリットも気付いた。
利己的な態度をとるやつは共同体から追放することで秩序を強化し、結束力を強めてきた。

中・韓は共有のメリットと同時に"自分さえ良ければ良い"という儒教思想の負の部分がでてしまい、
無断拝借によるデメリットに気付かなかった、または無視された。

要するに親しき仲にも礼儀あり、というブレーキがあるのが日本、ないのが中・韓。

65 :日出づる処の名無し:05/02/23 20:16:21 ID:kr/iLCK1



               
       . .       _                   
      . .      /   ⌒ヽ   ホッカッホカダヨ!!
       .      '  ノノ)ノレノノ
             イ イ |  | .|'  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       .      'ヘレゝ l7/ < 糞スレってことで置いときますね
            /       \ \_______
            | |       | |
            | |       | |   
          |⌒\|       |/⌒|    
          |   |    |   |   |  
          | \ (      ) /.|   
          |  |\___人___/|   |
          |  |    ハ .  |  |
         (__)  (;;;;;;;). (__)
               (;;;;;;;;;;)
              (;;;;;;;;;;;;;;;;)

66 :日出づる処の名無し:05/02/23 20:26:44 ID:t99Eojja
中.国/韓.国(朝.鮮)は日本を明らかに敵国と見なし、反.日.教.育を徹底的に行っている国である。
彼らは捏造された歴史を信じ、「日本=悪」という考えで日本をあらゆる面から攻撃しているのだ。
靖.国.神.社.参.拝.問.題、東.シ.ナ.海.海.底.資.源.採.掘.問.題、教.科.書.問.題と世界のルールなど
お構いなしでやりたい放題、言いたい放題。
本当の「悪」はどこなのか...。真実を知り、知った上で彼らと付き合う必要がある。

【アジアカップでの中国について】
http://www4.vc-net.ne.jp/~internet/cgi-bin/nanian2/list.cgi?search=%83A%83J%83b

【中国ってどんな国なの?】
http://www4.vc-net.ne.jp/~internet/cgi-bin/nanian2/list.cgi?search=1%2F5

キーワード【韓 国】で検索したアンケート(意識調査)一覧
http://www4.vc-net.ne.jp/~internet/cgi-bin/nanian2/list.cgi?search=%8A%D8%8D%91

【真実の韓国を学びましょう】
http://www.geocities.co.jp/SilkRoad-Lake/2362/LINK3.htm

67 :反米反日地球市民:05/02/23 20:29:58 ID:JIDVOvn5
世界各国から象の研究者が集まった。
それぞれテーマを考え、研究論文を書くことになった。
イギリス人は野生象の神秘の生活ぶりを。
フランス人は象のセックスについて。
アメリカ人は象を育てたのち金儲けをする方法。
ドイツ人は象に関する哲学的考察。
そして日本人は
「象は日本人をどう思っているか」

68 :日出づる処の名無し:05/02/23 20:32:13 ID:bJlJs2UD
もしかして、ぢぢの部屋って消されてる?
繋がらないの俺だけかな

69 :日出づる処の名無し:05/02/23 20:57:32 ID:nM08JJzy
>68
うちも繋がらないよ。

70 :日出づる処の名無し:05/02/23 23:17:18 ID:kThVVShN
岩崎ひろみ(歌手じゃなくて、若い方。女優)は
東京の下町育ちで、子供の頃は、
隣の人が勝手にあがりこんできて、
「ちょっと醤油借りるよ」
なんてことが日常茶飯事だったそうだ。
今考えるとへんだけどその頃は普通と思ってたと言っていた。

71 :日出づる処の名無し:05/02/23 23:20:37 ID:he7/BoBI
>67

そして韓国人は
「検証:象の起源は朝鮮だった」

72 :日出づる処の名無し:05/02/23 23:23:14 ID:vIpg4uBt
かの国は無断拝借だからな。

73 :日出づる処の名無し:05/02/23 23:44:42 ID:2fLIXcVy
>>67
その中では日本人が質的に抜きん出て進歩的であるといえる。

彼のみが立場の相対化を行なっているから。

74 :日出づる処の名無し:05/02/23 23:51:19 ID:D2puf0K2

この前関西のテレビで、世界の混浴を研究している女性を見た。
男性のアナウンサーと混浴について、混浴の温泉で語り合ってた。
結構美人だった(*´д`*)



75 :日出づる処の名無し:05/02/23 23:59:28 ID:Ws2VXyb8
>>73

禿同。
ウリもこの点こそが日本人の特長の本質的な部分だと主っております。。

76 :日出づる処の名無し:05/02/24 00:11:21 ID:KN4zvuUF

        iiiiiii、           ,,,,,,,、                           
     : _,,,,lllllll,__、     ,lllllll      .iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiil              
  : llllllllllllllllllllllllllllllllllll| :,,,,,,,,,,,,,,,llllllliiiiiiiiiiiii、  .l!!!!!!!!!!!!!!!!!!゙゙′             
  : l!!゙゙゙゙゙゙゙lllllllllllllll: : :   lllllllllll!llllllllll!!!!!!!!!!"             liiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii、 
     ,,,illllll!!゙゙lllllll    ″  ,lllllll′                   l!!!!!!!゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙′ 
   ,,,illllll!!゙` lllllll、      .llllllll′     ,iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii、            
  : ゙!!lll!゙゜  .:lllllll、     .,lllllll°     .:!!!!!!!!!!!!!゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙             


は1日5回まで。


77 :日出づる処の名無し:05/02/24 01:41:14 ID:8i+zAY1K
日本をこよなく愛する皆さんへ
http://members.jcom.home.ne.jp/monpe/movie_shine.zip

78 :日出づる処の名無し:05/02/24 01:52:15 ID:QS9z61I3
>>67
フランス人は色ボケ
アメリカ人は拝金主義者
ドイツ人は哲学的(自己の内面にしか興味がない)
日本人は八方美人(対人恐怖症)

英国のみが揶揄されてないな。イギリス人の作ったジョークでないことだけは確かだな。

79 :日出づる処の名無し:05/02/24 01:54:42 ID:cgDbopmj
>>49
それどこじゃないよ
垢まみれの体で浴槽をドロドロにするわ
風呂で酒盛りして騒ぎまくるわ
客の金や店の備品を盗みまくるわ
注意しても聞く耳持たない
そんな集団が入れ替わり立ち代り毎日来てたんだよ

80 :日出づる処の名無し:05/02/24 02:01:31 ID:6gFvCJkz
>>78
英国人の例示は難しいネタじゃないか?
支那人なら象の調理法に関する本
で決まりだが

81 :日出づる処の名無し:05/02/24 02:55:31 ID:Dm3sFAij
たしかポーランドは「象とポーランドの歴史」というやつだったなw
なんでもドイツとロシアという強国に挟まれてるから国が滅ぼされてばかりだったとか。

82 :日出づる処の名無し:05/02/24 03:14:57 ID:b5iUP3tw
うん?ポーランドが滅ぼされたのは18世紀後半の分割の時だけじゃなかったっけ?
17世紀初頭ポーランド・リトアニア王国時代にモスクワに侵攻しているし。
ポーランドの「祖国の消滅」は「韓国併合」並に被害者意識が強すぎる気がする。
18世紀後半から19世紀初頭は小国乱立から国民国家へ移行していく過渡期で、戦争によってヨーロッパの領土がどんどん変わる時代だった。
ポ−ランドは王の選挙制による混乱と国家システムが破綻して自滅しただけに見える。
これ以上はスレ違いなのでもう止めるけど。

83 :日出づる処の名無し:05/02/24 10:08:27 ID:umBxtSmh
ポーランドって、今でこそ悲劇の小国みたいな
こと言ってるが、昔はロシアに侵攻してモスクワ占領したり、
ロシア皇帝の後継争いに、ニセの皇太子を仕立てて
送り込んだりとかしてたそうだ。

84 :日出づる処の名無し:05/02/24 13:16:27 ID:7fZUb8UG
>ポーランドが滅ぼされたのは18世紀後半の分割の時だけじゃなかったっけ?
>17世紀初頭ポーランド・リトアニア王国時代にモスクワに侵攻しているし。
>ポーランドの「祖国の消滅」は「韓国併合」並に被害者意識が強すぎる気がする。

少なくとも18世紀から19世紀にかけて4回は分割されてる。20世紀になって
やっと再独立するまで、120年以上にわたって周辺三カ国に分割され国が消滅、
言語や文化を残すのも望ましくないとされ絶滅されかけた。

韓国併合とはケタも質も違いすぎる。

85 :日出づる処の名無し:05/02/24 13:50:51 ID:h7LOzLjy
軍歌にポーランド消滅の歌があったよ。

侍はともかく、農工商の国民が、異人が支配者になればなったで
その下で生活するだけこのことだ、という独立心の欠けた脳だっ
たので、祖国を失うことはとんでもないことだと、教え得こむ意
図もあったんだろうな。

負け戦でサムライの価値観が放逐されて半世紀以上たったから、この
先分割でもされたら、それぞれの支配国の人間に脳みそがなって
しまって、独立回復なんてする能力ないのだろうな。




86 :日出づる処の名無し:05/02/24 14:31:36 ID:bkDnL/Rt
頼むからsageてくれ

87 :日出づる処の名無し:05/02/24 15:37:45 ID:PjwVLB6K
スレの主旨からずれるが。

最近、百年程前のアメリカの総合文芸誌?を見る機会があったんだが、
コラムの一つに「I loveを他の国の言葉で何と言う?」ていうのが
あった。

27種類の言語があり、Japaneseでは「Watakusi wasuki masu」
だと書いてあった。
他にどこの国の言葉があったかはよく憶えてない。

88 :日出づる処の名無し:05/02/24 18:39:26 ID:hTZaNtZd
わたくし はすき ます

89 :日出づる処の名無し:05/02/24 19:45:23 ID:0SQ32BkU
>>81-85
特攻隊員の遺書にも
「ポーランドの悲劇に学んで、祖国を守るために命を犠牲にする事に決めた」
というのがあった希ガス。

90 :日出づる処の名無し:05/02/24 20:54:40 ID:WU/2cadU
アメリカンジョーク

「愛してる」をいろんな国の言葉で言うと
 英語..........I Love You
 スペイン語.......Te Amo
 フランス語.......Je T'aime
 ドイツ語........Ich Liebe Dich
 日本語.........愛しています
 イタリア語.......Ti Amo
 中国語.........Wo Ai Ni
 スウェーデン語.....Jag Alskar
 
 アラバマ州、アーカンソー州、テキサス州、ルイジアナ州、サウスカロライナ州、
 ジョージア州、テネシー州、ウェストバージニア州、ミシシッピー州、
 ノースカロライナ州、ケンタッキー州
 ............いいおっぱいだね



南部の下品さをからかったものだって

91 :日出づる処の名無し:05/02/24 21:41:17 ID:OSYFmyop
どこの国でも国家内での差別があるもんだ。
中国やロシアは下手したら分裂だし、
アメリカだって南部人は侮蔑の対象になる。
日本も大阪やら沖縄やらドキュソ扱いされるし。


92 :日出づる処の名無し:05/02/24 21:48:00 ID:kLwiARNl
http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=359034
ミクシなんですが、日本ラブというカテゴリで
「皆さんの日本を好きな理由が知りたい」やってます。
そこにレッズが迷い込んでる模様。
コスモポリタン的日本人とかいってます。
丁重にやさしく諭してあげてください。



93 :日出づる処の名無し:05/02/24 22:03:33 ID:wxcKzAtk
>>91
あなた日本人ですか?

94 :日出づる処の名無し:05/02/24 22:09:26 ID:erK5SRUg
ここにも貼っとこ。
朝鮮人が泣いて嫉妬する「日本人になりたがる外国人」
WAPANESE (white japanese)

http://www.urbandictionary.com/images.php?imageid=8404


95 :日出づる処の名無し:05/02/24 22:35:13 ID:HqPPhS4k
>>67
中国人は象のおいしい料理法?

96 :80:05/02/24 22:40:05 ID:l2gpAwmi
>>95
(´・ω・`)

97 :日出づる処の名無し:05/02/24 23:20:30 ID:eq21OGW1
下着専門店で外国人(白人)が真剣に選んでいた。
男の人はあまり、分からないかも知れないが日本の
女性用下着のレベルは高い。


98 :日出づる処の名無し:05/02/24 23:26:07 ID:uH7T0e+H
>>94
WAPANESEの説明文ワロス

99 :日出づる処の名無し:05/02/25 00:06:22 ID:jJzIIVRg
>>97
トリ○プよりワコ○ルのほうが長もちしたなあそういや。

100 :日出づる処の名無し:05/02/25 00:20:32 ID:ni7vV7l8
ポーランドヤシマックスのサイト教えて。

101 :日出づる処の名無し:05/02/25 00:29:04 ID:NOUo/jvU
ttp://yashimax.hp.infoseek.co.jp/ymx_menu.htm

102 :モンゴル750(ナナハン) ◆QZuguvPAY6 :05/02/25 00:41:57 ID:LN9qIL6x
オイラの大学の同期でバングラディッシュからの留学生をみたま祭りに連れて行ったら
普通に楽しんでいた。元々靖国神社には興味があったようだった。彼曰く。
「日本の戦没者のところに挨拶に行きたい」と言っており靖国神社と千鳥が淵があることを紹介する。
みたま祭りの日は靖国オンリーで行った。その後、新宿の小便横丁で一献交わす。
千鳥が淵にも案内してみようと思う。

〜ふぃん〜

103 :日出づる処の名無し:05/02/25 00:44:49 ID:0AECKl6m
生徒:先生、あの国の人はゾウさんに「正しいお辞儀の仕方」を教えると思い 
   ます。
先生:そうですね。それしか教えられないのですからね。

104 :反米反日地球市民:05/02/25 00:46:42 ID:069M+2fO
>>94
俺たち日本人は白人に好かれてるんだぜ!白人の仲間なんだぜ!朝鮮人は下等な猿!

ってか?気持ち悪い奴。白人コンプレックス丸出しだな。
いつも朝鮮人を引き合いに出して貶める右翼って本当に哀れだ。

105 :日出づる処の名無し:05/02/25 00:50:37 ID:rOdNQlQl
>>104
別に>>94は、んなこと言ってねーしそんな意図もなさそうなんだが。
そりゃおまい自身が無意識に思ってることなんじゃねーの?


106 :日出づる処の名無し:05/02/25 01:04:15 ID:OVOyZLS9
無意識にそう思っちゃう位なら、かなり深刻な白人コンプレックスだなw

107 :日出づる処の名無し:05/02/25 02:27:09 ID:3vHqgVH7
つーか、>>94はうれしくねえだろ、普通‥‥。
「あんたらいろいろ間違ってるって!」と言ってやりたい‥‥。

108 :モンゴル750(ナナハン) ◆QZuguvPAY6 :05/02/25 03:11:23 ID:A/UG0NDJ
とりあえず>>94の真ん中の子は俺が頂く、依存あるまい?

109 :日出づる処の名無し:05/02/25 03:11:35 ID:ni7vV7l8
別に白人に憧れられてるからうれしいわけじゃなく、外国人に日本人が憧れられてるのはただ単にうれしくなるよな。

110 :日出づる処の名無し:05/02/25 03:36:05 ID:STD4RvGo
>>90
南部人は南部人で、北部のヤンキーは下品で
文化も心のゆとりもないとか罵ってるんだよなあ。

111 :日出づる処の名無し:05/02/25 03:50:07 ID:JrBPThH+
前スレでアジアカップについて話していたけど、
アジアカップ決勝の中田のゴールはハンドではなかったそうだ。
何故か最もよく見えるアングルからのリプレイを写さなかったけど、
この連続写真を見れば中田の腰に当たっていたという事がよく分かる。

http://f32.aaa.livedoor.jp/~xxxxx/cgi-bin/snup_031206/uploader/src/up1516.jpg
http://f32.aaa.livedoor.jp/~xxxxx/cgi-bin/snup_031206/uploader/src/up1517.jpg
http://f32.aaa.livedoor.jp/~xxxxx/cgi-bin/snup_031206/uploader/src/up1518.jpg
http://f32.aaa.livedoor.jp/~xxxxx/cgi-bin/snup_031206/uploader/src/up1519.jpg
http://f32.aaa.livedoor.jp/~xxxxx/cgi-bin/snup_031206/uploader/src/up1520.jpg
http://f32.aaa.livedoor.jp/~xxxxx/cgi-bin/snup_031206/uploader/src/up1521.jpg
http://f32.aaa.livedoor.jp/~xxxxx/cgi-bin/snup_031206/uploader/src/up1522.jpg
http://f32.aaa.livedoor.jp/~xxxxx/cgi-bin/snup_031206/uploader/src/up1523.jpg
http://f32.aaa.livedoor.jp/~xxxxx/cgi-bin/snup_031206/uploader/src/up1524.jpg
http://f32.aaa.livedoor.jp/~xxxxx/cgi-bin/snup_031206/uploader/src/up1525.jpg
http://f32.aaa.livedoor.jp/~xxxxx/cgi-bin/snup_031206/uploader/src/up1526.jpg
http://f32.aaa.livedoor.jp/~xxxxx/cgi-bin/snup_031206/uploader/src/up1527.jpg
http://f32.aaa.livedoor.jp/~xxxxx/cgi-bin/snup_031206/uploader/src/up1528.jpg

スレ違いでスマソ。真偽のほどが気になってた人もいると思うので許して。

112 :日出づる処の名無し:05/02/25 04:10:32 ID:PzEFOrea
>>94
wapaneseはみんなバージンなのかハァハァ

113 :日出づる処の名無し:05/02/25 04:40:59 ID:Jl0hs3f1
地球上で最高にクールなんだから、しかたないだろ?
http://www.figures.com/databases/action.cgi?setup_file=cjtnews2.setup&category=cooljt&topic=3&show_article=4


114 :日出づる処の名無し:05/02/25 05:10:34 ID:dcoUigd9
>>94
これ、おかしな格好してる子供を
「彼らは日本人に成りたがってる」つって
皮肉たっぷりに揶揄してるだけだな
ポッキーをポカリスエットで流し込むにワロタw

115 :日出づる処の名無し:05/02/25 05:37:17 ID:d/q2S37L
>>94
ぜんぶ読んだけどかなり笑えたw
時々意地になってオタクバッシングしてる椰子がいるのは
どこの国でも同じだなぁ。

116 :日出づる処の名無し:05/02/25 06:12:24 ID:jjhD8giY
>94

強大な欧米人と独り戦うのが日本人の宿命。
逆に言うと、世界で我々しか、彼等のライバルになってやれない。

ガチの戦争では痛撃を喰らわせたが軍の勢いが続かず負け、
ガチの戦争をやる愚を悟った後は、経済戦争で相当追い詰めたが、
政財界が無策でいる内に、レーガンの秘策に勢いを殺された。
んで、今度は日本人自身意識しない内に、水面下で文化戦争を仕掛け、
「カッチョイイと思わせたら勝ち」「好きにならせたら勝ち」のこの戦争で
若者層を中心に攻め、今度は気付かれない内に勝ちを収めつつある

・・・・その戦況ですかね。

117 :日出づる処の名無し:05/02/25 09:08:08 ID:s443emvU






      ,一-、
     / ̄ l |   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ●●-っ < 憂国愛国の人間が真っ昼間から2ちゃんしてるという
    ´∀`/     この矛盾。いかがなものかと思いますね私は
   __/|Y/\.    \__________
 Ё|__ | /  |
     | У..  |






118 :日出づる処の名無し:05/02/25 10:13:18 ID:U0T1qr2P
>>111
当たったのは一枚目と二枚目の間のことだろ?

119 :日出づる処の名無し:05/02/25 10:32:35 ID:e/KUD8bC
>>92
レッズって何?

120 :日出づる処の名無し:05/02/25 10:42:43 ID:vjFSD0tN
男性にはちょっと申し訳ない話題なんだけど
>>97
同様に、生理用品て、水準高くない?
アメリカのはなんだか公衆トイレの自販機で売ってるようなのだった。
あと、香り付きが多い。外国人には日本製はどううつるんだろ?
海外生活してた人や、日本にいる外国人を知ってる人どうしてたか教えて欲しい。

121 :日出づる処の名無し:05/02/25 11:14:29 ID:XILGFaxb
同じく男性の方すみません。
>>120
イギリス人の友達は、日本のは薄過ぎて信用出来ない、って最初は実家から
送って貰ってた。
だけど一回、急にその日が来た時に私が持ってたのをあげたら、それ以来
すっかり日本製のとりこだよ、薄くて、蒸れなくて、動いてもずれないって。
帰国した後も、無くなりそうになると送って、っておねだりメールが来る(笑)


122 :日出づる処の名無し:05/02/25 11:32:36 ID:k+0gwU3x
>>121
>>帰国した後も、無くなりそうになると送って、っておねだりメールが来る(笑)

と、いうことは、同じ原理を使われている、おむつも人気が出そうだね。
その子が、結婚して子供が出来たら、一度おむつをプレゼントすることを奨める。
かなりの確率で虜になる悪寒w


123 :日出づる処の名無し:05/02/25 11:34:49 ID:8/m5NUb8
日本仕様の生理用品って外国に売ってないの?
P&Gとか外資やん?

124 :日出づる処の名無し:05/02/25 11:39:39 ID:Kph/5COG
日本の生理用品最大手はP&Gで米国の外資系企業。
http://www.happywhisper.com/lineup/index.html

125 :日出づる処の名無し:05/02/25 12:01:43 ID:wvw+ayda
>>124
最大手はユニチャームじゃないのか?

126 :日出づる処の名無し:05/02/25 12:02:22 ID:atucpVwS
まあ、あのCMの“多い日も安心”は男にとって最もポカーンな瞬間だな。


127 :日出づる処の名無し:05/02/25 12:32:06 ID:cEAPE21m
欧米は基本的にタンポン派じゃないの?

128 :日出づる処の名無し:05/02/25 12:49:57 ID:DdMjAFEP
△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△
「宮崎正弘の国際ニュース・早読み」
平成17年(2005年)2月24日(木曜日)
通巻 第1045号  
△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△
中華世界の外貨保有高は日本を越えた
 “世界経済の核弾頭”化する不気味なドル保有とヘッジファンド
****************************************
以前にも何回か警告したことがある。
中国をはじめ、香港、台湾、シンガポールなど「中華世界」が保有する外貨準備高は、ついに日本のそれを越えた。
欧米の禿鷹ファンド、ヘッジファンドばかりが日本の証券界で話題になってきたが、中華世界のマネーの特筆は博打性を持っている。
フジテレビ、ニッポン放送をねらった怪しげな、「ほりえもん」の背後にいるファンド筋は、中華世界のドルである可能性も指摘されている。
かれらは世界経済の一端を優に脅かしうるカネを持ったということである。ちなみに国別の外貨準備高を下記に掲げた。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
中華世界の外貨保有高
1)中国          6099億ドル
2)台湾          2427
3)香港          1247
4)シンガポール      1120
非中華圏の外貨準備高
1)日本          8410
2)韓国          1996
3)インド         1237
4)マレーシア        659
5)タイ           487
6)インドネシア       350
7)フィリピン        129
(注 数字はロンドン「エコノミスト」誌:2005年2月19日号。ただし日本の数字のみ「日本経済新聞」2005年2月21日付



129 :日出づる処の名無し:05/02/25 12:52:46 ID:7jDeH0uH
>>92
奴ら、どこにでも現れやがるな
その勘違いっぷりは朝鮮人みたいだ

130 :日出づる処の名無し:05/02/25 13:40:40 ID:zxJDaDQd
>>127
欧米のはアプリケーター付(わからないだろうなぁ)が少なくて使いにくかったりする。
P&Gも日本支社が開発したものが優秀なので、かなり参考にさせてもらってると
アメリカ本社の人のインタビューで言ってた。

131 :日出づる処の名無し:05/02/25 13:46:18 ID:hZoP/qn7
P&Gってハーバードかなんかの研究テーマかなんかになってたような氣がする。
日本市場の激しい競争によって、P&Gそのものも世界市場で非常に競争力がupしたとか・・・
なにげに生理用品って新開発競争激しいよね。

132 :日出づる処の名無し:05/02/25 13:55:39 ID:Gx3U2f2E
日本進出をきっかけに成長する海外ブランドってけっこうあるんじゃない?
セブンイレブンとかみたいに主従逆転してるところまであるし。

133 :日出づる処の名無し:05/02/25 14:19:40 ID:95DIWr76
>>132
ミスドはアメリカではかなりマイナーだけど、ダスキンが出資してアジアに1000店舗以上
出店してるらしい。知り合いのアメリカ人はミスドを"evil place"と呼ぶ。ウマすぎて
中毒になるからだって。

134 :日出づる処の名無し:05/02/25 15:12:45 ID:AqSjvynd
>131
人によって量の差が激しい上に(一番多い人と少ない人とでは容量の差が200倍近いそうだ)、
出るものの性質も千差万別なので、必然的にいろいろなタイプを開発しなければならないそうで。

殆どオムツといっていい、パンツタイプまで出るわけだよ…。
ちなみにそういうのが必要な人って、パンツタイプが出るまで何使ってたんだかかなり気になる。

135 :日出づる処の名無し:05/02/25 15:27:41 ID:2Go+6CmK
>>134
夜用を2枚ずらして貼ったりとかするですよ。
外れやすい時はガムテで裏側補強したりとかOTZタイヘンデス
量多いとタンポンが非常にありがたいが、持って歩くのが骨でねえ…。
伸張式アプリケーター付が出た時は神に思えたよ。


136 :日出づる処の名無し:05/02/25 15:40:32 ID:qm88+N6I
アメリカ人ってドーナツ大好きな感じがするけど
ミスドのドーナツは本場の人にも受けるのか。

137 :日出づる処の名無し:05/02/25 15:40:41 ID:sA0BiAf4
一体何の話に・・w
つか、外国の生理用品って、何であんなに大きくて暑いの?
夜用より大きかった気がする。
蒸れるしかさばるしで日本製最高と思った。

138 :日出づる処の名無し:05/02/25 15:48:57 ID:UqLa3+Gv
男にとっては居心地悪いというか、ひたすらつまんない話題だな。
局部の話だけど全然萌えんし


139 :日出づる処の名無し:05/02/25 15:50:54 ID:c1GGsP2H
日本の消費者は、品質・性能には厳しいからね〜
国内で競争に明け暮れ、生き残り、世界に出てみたら敵なし
なんてことが昔からよくある

140 :日出づる処の名無し:05/02/25 16:05:21 ID:dcoUigd9
日本の生理用品に魅了された人達は結構いるよ
おれも何度か聞いた

141 :日出づる処の名無し:05/02/25 16:20:42 ID:kT18RGWM
>>135
ちゃんと生理用ショーツを履きなさい。普通のオパンツに貼り付けると外れやすいぞ。

142 :日出づる処の名無し:05/02/25 16:21:54 ID:kT18RGWM
>>138
んじゃコンドームはどうだ?

143 :日出づる処の名無し:05/02/25 16:36:57 ID:4j/yzy1T
デリケートな部分とか言ってないで、はっきり言えッッ!!

144 :日出づる処の名無し:05/02/25 16:59:26 ID:JbZmqNVW
足の親指と親指の間

145 :日出づる処の名無し:05/02/25 17:14:13 ID:JGP31eey
萌えるわけないだよ。結局は不要になった血をいかに処理するかだから。
バンドエイドや包帯を語るみたいなもんだ。

146 :日出づる処の名無し:05/02/25 17:26:56 ID:2Go+6CmK
コンドームは、日本製が薄くて丈夫で最強らしいね。大きさ除いて。

147 :日出づる処の名無し:05/02/25 17:31:49 ID:DtHnzdtF
>>120
男だが、日本人の女が多い日系企業勤め。
で、日本製が絶対いいのはストッキングと生理用品って言ってた。

日本に帰ったついでに買ってきてくれって言われた時はさすがに断ったがw

148 :日出づる処の名無し:05/02/25 17:36:26 ID:5KsDCpN4
>>147
生理用品は聞いたことありますが、ストッキングとは。
そのストッキングについて詳しくご教授願いたい。

149 :日出づる処の名無し:05/02/25 17:38:39 ID:DtHnzdtF
>>148
日本のに比べて簡単に電線するそうな。あと肌触りとか厚さもいまいちらしい。

150 :日出づる処の名無し:05/02/25 18:29:01 ID:qTzgDH0/
でも外人は日本人ほどストッキング履かないから。
需要が少ない分高くて種類も少ない。

151 :120:05/02/25 19:22:25 ID:vjFSD0tN
皆さん、レスありがとう。
やっぱり、日本製じゃないと駄目な人もいるみたいだね。
海外製は分厚いんだよね。
P&Gが一番売れてるのは知らなかった。今は花王のが好き。
確か真ん中が膨らんでる奴は資生堂が最初に出したんだったと思う。
始めて見た時大げさだけど感動したよ。今は海外でもあるのかな?

すごく読んでて楽しかったです。男性の方々すみませんでした。

152 :日出づる処の名無し:05/02/25 19:47:16 ID:+bmptlTr
>>121
コンドームの話かと思った

153 :日出づる処の名無し:05/02/25 20:46:12 ID:eR7sy8Qv
>>144
靴下だよな?

154 :日出づる処の名無し:05/02/25 21:15:54 ID:MFEvYvLo
>>151
ん? 生理用ナプキンNo.1シェアはユニ・チャームだよ。
ttp://release.nikkei.co.jp/detail.cfm?relID=93651&lindID=4

シェアを調べるついでにユニ・チャームのHP行って
「教えて!タンポン」なるページを熟読してしまった俺。
ああ、無駄な知識ばかりが増えていく...

155 :日出づる処の名無し:05/02/25 21:27:52 ID:Cv+ZNrGJ
(未来の)彼女やら奥さまのためにも良いのではないの?

156 :日出づる処の名無し:05/02/25 21:30:47 ID:IRsSsj1O
>>155
男がそんな知識を女性に披露したら変態認定されますよ。
男の私が女性にディーヴァカップの話をしたらドン引きされました。

157 :日出づる処の名無し:05/02/25 21:46:24 ID:QmZ7f/5b
日本をほめよう。
ttp://homepage2.nifty.com/komaetokyo/subculture/nipponsubuculturetop.htm

158 :日出づる処の名無し:05/02/25 21:51:40 ID:UWvg+ByG
まぁあれだ

外国人が日本に憧れているのは誇らしいが

同時に自慰的にならんようにな。

159 :日出づる処の名無し:05/02/25 21:55:13 ID:BKMEvGPe
良いところも悪いところも冷静に見れるといいよね。
そして他の国のいいところを真似していきたいもんだ。

160 :日出づる処の名無し:05/02/25 21:55:31 ID:K9A2pazw
>>158
いや、ここはそういうスレだから。
それ否定するとここのスレの存在意義がなくなるし。

161 :日出づる処の名無し:05/02/25 21:59:34 ID:mR4VNTAS
>>158
なんで?
自慰は気持ちいいじゃん!

162 :日出づる処の名無し:05/02/25 22:20:36 ID:ii5hE3yP
>161
節度をもって耽るなら良いんだよ 多少のガス抜きは必要だから
問題なのは、周囲が見えなくなって空気が読めなくなる事だ
(例:ウリナラマンセー)
我々が自らの文化に誇りを持つ様に、他国の人もまた自分たちの
文化に誇りを持っている事を忘れちゃ駄目だ 


163 :日出づる処の名無し:05/02/25 22:48:10 ID:Gx3U2f2E
普段の生活の場で言わなきゃ問題なしんぐ。
マンセーオナニーのためのスレで水を差すのが無粋ってもん。


164 :日出づる処の名無し:05/02/25 23:01:49 ID:K9A2pazw
>>162
2ちゃんでのマンセー発言ぐらい大目にみろよ。

>節度をもって耽るなら良いんだよ
>問題なのは、周囲が見えなくなって空気が読めなくなる事だ
>我々が自らの文化に誇りを持つ様に、他国の人もまた自分たちの
>文化に誇りを持っている事を忘れちゃ駄目だ 

こんなわかりきってることを、あえて書く方が空気読めてないよ。

165 :日出づる処の名無し:05/02/25 23:17:17 ID:ii5hE3yP
>164
すまん 謝罪はするけど賠償はごめんこうむる(・з・)




166 :日出づる処の名無し:05/02/25 23:18:22 ID:+tmt9NP0
まああれだ、オナニーAAの変種とみなしてスルーがよいかと。

167 :日出づる処の名無し:05/02/25 23:30:38 ID:UqLa3+Gv
ここの人は自嘲気味にこのスレを自慰スレっていうけど、
外国人が日本を賞賛してくれてるわけで、他慰というべきだな。
向こうが勝手に褒めてるのだから節度もクソもない。

だれも褒めてくれないから自分で自分を偉大な民族だと教育して、
日本に逃げて来るまで世界中から尊敬されてると思ってました、
という可哀想な国民も実際いるけどね。あれがほんとの自慰だw



168 :日出づる処の名無し:05/02/26 00:14:53 ID:O2pV+qQD
>>158
定期的にこういうレスがあって、「いいじゃん別に」って何人かに言われるな。
俺も何スレか前に似たようなこと書いて「いいじゃん別に」って言われた人だから
君のいいたいことはいたいほど分かるよ

169 :日出づる処の名無し:05/02/26 00:19:59 ID:O2rHiRcv
アメリカ製のタンポンは使わない方が良いですよ。
以前何人も死者が出て、今でも年に数人死んでるそうですから。
アメリカ製は吸収を良くするために化学繊維を使っているが
それによってアレルギー症状がでたり、最悪の場合ショック死して
しまうそうです。
女性器はそのまま内臓に繋がってるし、それ自体が体の内側(内臓)
なんだから、そんな所に化学繊維を入れたらヤバイでしょ。

以上アメリカのドキュメント番組からの情報でした。

170 :日出づる処の名無し :05/02/26 01:19:32 ID:B1cAYQCq
>168
不安になるんじゃないのかね?
褒められ(過ぎ)ると逆にそうなる人もいる。
褒められ慣れてないっていうか。

かく言う俺がそうだけど。(w

>169
>ドキュ・・ン・・番組
と反応してしまった。
疲れてんな・・漏れ。(w

171 :日出づる処の名無し:05/02/26 01:41:07 ID:uFP54V7Y
               
       . .       _                   
      . .      /   ⌒ヽ   ホッカッホカダヨ!!
       .      '  ノノ)ノレノノ
             イ イ |  | .|'  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       .      'ヘレゝ l7/ < 糞スレってことで置いときますね
            /       \ \_______
            | |       | |
            | |       | |   
          |⌒\|       |/⌒|    
          |   |    |   |   |  
          | \ (      ) /.|   
          |  |\___人___/|   |
          |  |    ハ .  |  |
         (__)  (;;;;;;;). (__)
               (;;;;;;;;;;)
              (;;;;;;;;;;;;;;;;)


172 :日出づる処の名無し:05/02/26 02:10:14 ID:XLlYZMLw
>>146
ソースはないんだが、見聞でレスつける。
日本の相模なんやらが開発したコンドーム。薄い上に熱伝導がいいそうで(注釈:ナニの感触や暖かさがナニに伝わりやすいってこと)、鳴り物入りで販売された。
同社は海外市場向けのPRとして当時の長野五輪選手村で無料配布したそうな。
それが無茶苦茶好評だった(選手村ってどんなやねん)らしく口コミでいろいろ広まったらしい。

確かに日本のコンドームってアホかってくらい種類が多いのは、前出の女性の生理用品と同様、日本製のは細かな配慮が行き届いてる気がする。

173 :日出づる処の名無し:05/02/26 03:11:53 ID:+TFd/QhS
欧米のコンドームのゴム臭なんとかならんか。

174 :日出づる処の名無し:05/02/26 04:29:50 ID:kQqrznpB
湾岸戦争時に日本のコンドームが大活躍したのは聞いたことがある
銃口に砂が入るのを防ぐのにちょうど良かったとか

175 :日出づる処の名無し:05/02/26 05:28:48 ID:80gfYNtl
米兵「日本人のちんぽはこの銃口くらいなもんかw」

176 :日出づる処の名無し:05/02/26 06:35:26 ID:4NTRWvxu
>>175
それはありません
しっくりじゃなくぶかぶかでしたから。

177 :日出づる処の名無し:05/02/26 08:48:01 ID:NdDE/17d
>>158
まぁ、馬鹿サヨ日教組のせいで、植え付けられて自虐史観を払拭するのには、こういうスレは必要だよ
ただし、何時までもこのスレに入り浸ってるような奴は、>>158の言うとおりだけど。
暫らくしたら、このスレから 『 卒 業 』 するならいいんじゃないかな?

あと、>>158のような警告も必要だとも思うので、耳に痛いからといって反発しないで、頭にとどめておいてスルーしとけ

178 :日出づる処の名無し:05/02/26 10:40:38 ID:eS4XdA0h
>146
保守的なキリスト教圏の国では、基本的に
性行為=子作り
という認識が高く、避妊は堕落と見なされる。
(アメリカが、途上国へのエイズ対策の方針に「禁欲のススメ」
 をしたと聞いたときには、さすがに耳を疑ったが。)

だから、ピルなどがバッシングの対象になるし、
より安全なコンドームについても、機能の改善は
追求されなかった。

日本にはそのようなタブーはなかったので、
自由な発想のもと、コンドームの改良が進み、
大した競争相手もいないので世界のトップレベルの
技術を持つことになった。

179 :日出づる処の名無し:05/02/26 11:00:04 ID:FTHKOVnn
>>178
ななめ上な妄想

特にここ
>大した競争相手もいないので

単純に日本人は優秀って思えばいい事l。

180 :日出づる処の名無し:05/02/26 11:30:48 ID:K4w5pw2n
というか強力な競争相手がいれば今以上に高品質のコンドームが開発されていたかも。

181 :日出づる処の名無し:05/02/26 12:12:24 ID:r6tA3sWL
しかしコンドームで世界一といわれてもあまり嬉しく感じない俺は日本人として駄目なのだろうか

182 :日出づる処の名無し:05/02/26 12:40:47 ID:45Qqc9yO
>>180
角度によって七色に変化するゴールデンドリーム印の避妊具
レインボースペシャルも実用化していた筈。
実によくフィットして、余分な皺がでないのが(・∀・)イイ!
体の向きを変えると色が変わるところが新鮮(`・ω・´)
欲すいレインボースペシャル。

183 :日出づる処の名無し:05/02/26 12:59:28 ID:K7HUKR9u
より薄く、より強く、より肌に近いコンドームをつくる岡本巳之助。そう誓った男がいた。
岡本巳之助。岡本ゴム工業(現オカモト)の創業者だった。
当時、小学校を出たばかりの見習いゴム職人が夢みた壮大な大望は、
昭和八年、実現する。世界に先駆けラテックス製コンドームの開発を独力で成功。
世界中を驚かせることになる。

つづきはここ
http://www.okamoto-condoms.com/eiko/p1.html

184 :日出づる処の名無し:05/02/26 13:40:43 ID:kVJ7ombc
>>167
それを言うのは荒らしだから

185 :日出づる処の名無し:05/02/26 14:26:50 ID:xtNaYUFG
サガミオリジナルのゴムじゃないコンドーム、付けにくいんだが。
薄すぎて丸まってる部分が下に伸ばしにくい。


186 :日出づる処の名無し:05/02/26 16:08:49 ID:N/FI3CBC
コンドームの話題が続いてもへぇそうなんだとしか思わんが、
生理用品の話が続くと男が聞いてると微妙な気持ちになるんだろうなぁと思ってしまう。何故w(自分は女)

187 :日出づる処の名無し:05/02/26 17:29:35 ID:Wzws/R2/
>186
コンドームは男女共に目にするが(汗)、生理用品はまず男の目に
触れる事がないから実感湧かないねぇ まさに蚊帳の外

188 :日出づる処の名無し:05/02/26 18:41:51 ID:aTua9U/J
>>186
でもトリビアじゃないけど聞いてて面白いよ。
当方男だけども日本製品の凄さを聞くのは悪い気はしないし。

189 :日出づる処の名無し:05/02/26 18:46:11 ID:INLUFY0H
なんとなく日本製品が人類の幸福に貢献してるのが実感できた

190 :日出づる処の名無し:05/02/26 19:04:28 ID:GRv011jv
>>147-149
遅レスすまんが、その二つが「日本製最高!」なのって
やっぱ日本人が「肌触り」にウルサイからなんじゃないかな。

つーか、ストッキングはともかく、生理用品はマジで肌に影響あるし。
(でもストッキングも下手するとカブれそうだ…)

>>187
では、男性も参加できそうな生理用品ネタをw
生理用品に使われる吸収材とか使って、海外で植林運動している人いなかったっけ?


191 :日出づる処の名無し:05/02/26 19:12:36 ID:pbaVuVyn
衛星分離成功!
ttp://cgi.2chan.net/f/src/1109409871854.jpg
         ∧∧  ∧∧
キタ━━━━ (*゚∀゚) (∀゚*)━━━━━━!!!!!!!!!!!!
     彡 ⊂   つ⊂  つ  ミ
   ((   ⊂、 /   \ 〜つ   ))
     ミ   ∪  ≡  U′  彡

192 :日出づる処の名無し:05/02/26 19:34:30 ID:B1V9Rygb
>>191
種子島っていいところだよね。一回行ったけど、ほんとーに景色のきれいなところだった。

193 :日出づる処の名無し:05/02/26 19:51:13 ID:T1okdfS+
このスレに女性のカキコが意外と多かったのにビックリ。

女性って普段の生活じゃあ下ネタとかにあまり遭遇しないだろうけど
このスレでしばしば散見される「オナニー     は一日五回まで」とか
女子の性器を露にしたAAとかを見てどう思ってるのだろう。

セクハラとか騒ぐけど、本当は一人で見る分には平気なんでしょ?

194 :日出づる処の名無し:05/02/26 19:56:36 ID:84oaYZpg
>>193
平気であるという事と不愉快であるという事は別物だ。
馬鹿かお前は。

195 :日出づる処の名無し:05/02/26 19:58:00 ID:etiyxxwE
好きじゃないよ。慣れただけ。
女子高育ちでわりと下ネタ平気だけど、面と向かってされたら確実に引く。
2chと世間は別物。


196 :日出づる処の名無し:05/02/26 20:00:19 ID:H7n8XHli
下、男女ネタは荒れる元だからヨソでやって下さい貴様ら。

197 :日出づる処の名無し:05/02/26 20:07:34 ID:Wzws/R2/
>190
高分子吸収体って奴ですかね 紙おむつにも使われてる奴

以前、フジTVの深夜番組で『テクノマエストロ』ってのがあって
たまたま見た回が、納豆の菌糸(糸の部分)に放射線を浴びせると
通常の高分子吸収体よりも優れた素材になるってのやってました

まぁ納豆のに限らず、この高分子吸収体を土中に撒くと、水を土中に
保つ事ができる また、植物の根っことの水の分捕りあいには負けるので、
降雨の少ない地域でも、必要最低限の水で農業が可能になるって奴ですね

こう言う分野にこそ、もっと開発援助金を出して欲しいですね
例えそれで税金上がったとしても、私としては納得できます



198 :日出づる処の名無し:05/02/26 20:16:40 ID:XYk1cp9p
>>182

スネークマン・ショー?

199 :日出づる処の名無し:05/02/26 20:32:24 ID:7X2X7Frg
フィリピン人は生理製品を使わないらしい。
どうしてるの?って聞いたら
そのまま何も当てて無いと。

200 :日出づる処の名無し:05/02/26 20:53:37 ID:uEvV/8UV
なんかナプキンネタで盛り上がってるようですが、流れを無視して転載。
アトムに魅了されたアメリカの老人。

日本びいきの外人を見るとなんか和む Part.3!!!
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1106573402/650-652n


201 :日出づる処の名無し:05/02/26 20:53:51 ID:45Qqc9yO
>>198
通じる人キタ━━━━⊂⌒っ´∀`)っ━━━━ !!!!

でもスネークマンショーはウッディー・アレンとかのパクリが
多いんだよね(´・д・`)

202 :日出づる処の名無し:05/02/26 21:16:57 ID:Dl+CryYs
男が生理用品の話聞くと
なんか痛いです。
生理用品=流血=痛いんだろうな男でよかった


203 :日出づる処の名無し:05/02/26 21:19:31 ID:Wzws/R2/
スネークマンショーと言えば、何処のスレだったか忘れたけども
『警察だ』を中国ネタに変換したのを読んで腹抱えたのを思い出した
誰か持ってないかなぁ

204 :日出づる処の名無し:05/02/26 21:29:38 ID:7fAkuAqz
痛みはそれこそ人それぞれ差が激しいからなぁ。
ちっとも痛くない人もいれば、鎮痛剤飲まなきゃやってらんねぇって人もいる。
でも1、2日のことだから。
まぁたまに男っていいなぁと思うことはあるけど。

205 :日出づる処の名無し:05/02/26 21:31:22 ID:GRv011jv
>>197
あー、ソレソレ。>高分子吸収体
砂漠の緑化とかで活躍してるんだっけか。
意外な技術の転用というか、発想の新鮮さというか。

>>202
まぁ実際痛いんだが。
内蔵の壁(のようなもの)がベリベリ剥がれして排出してるわけで。
体質によっては痛くない人も居るけど。(羨ましい)
でもソレがこの性の性(サガ)なので仕方が無い。
子供が木の実やキャベツから産まれればいいんだろうけど。


206 :日出づる処の名無し:05/02/26 21:37:40 ID:KIRIbQcv
http://j2k.naver.com/j2k_frame.php/japan/ucc.media.daum.net/uccmix/news/society/affair/200502/25/hankooki/v8460603.html?u_b1.valuecate=4&u_b1.svcid=02y&u_b1.objid1=16602&u_b1.targetcate=4&u_b1.targetkey1=16668&u_b1.targetkey2=8460603
[社会] "獨島妄言 事とするのに親日サイトなんという話?"

在韓日本大使の '獨島領有権妄言'で反日感情が高まってある中 一部のネチズン
たちの作った親日カフェーが歴史歪曲と韓国 ビハールを卑下をしてあってネチズン
たちの怒りを買ってある.

主要ポータルサイトには '3世代 親日派', '大日本帝国', '大日本帝国万歳',
'チンイルパマンスェ' など面目ない名前の親日カフェーが運営されてあり,
カフェーごとに数名から数千名位の国内ネチズンたちを会員で置いてあるので
知られてある.

これらは自分たちの行為を '愛国闘い'にまで飾るなど露骨的に親日感情を表出して
ある. 特に一部のカフェーはネチズンの非難が激しくなると非公開でカフェーを
運営して会員どうしだけ秘密裡に情報を交換してあるので現われた.

これら親日カフェーの特徴は巧みだが事実とは全然距離が遠い論理で自分たちの
行為に正当性を付与してあるというのだ. 実際 某ポータルサイトで運営されてある
親日カフェーである '3世代 親日派'は "日本に係わって韓国で事実と違うように
教育されてある事例は数百点を易しく列挙できる位に多い"と "ほとんど全部が
歪曲だからありのままに記述してある部分を捜し出すのがもっと大変な位だ"と主張した.


207 :日出づる処の名無し:05/02/26 21:39:15 ID:KIRIbQcv
>>206
これと関してこのカフェーは "韓国の反日教育はすぎ去った事に対する恣意的な解釈,
教科書の度が外れるように感情的な文章, そして意図的な数値と資料の操作などに
根拠して成り立ってある"と 日本の苛酷な殖民統治を紹介した国史本の一部分を
紹介した後 "わずかなページのみを見てもこのように日本に対して感情に激昂された
ほとんど悪口水準の表現たちがいっぱい満ちてある. これが果たして歴史書なのか
それともトイレ落書きなのか疑心が行く位だ"と主張してある.

去年7月まで運営されたカフェー '汚いコリアン'の運営者は "10年前から今まで
多くの愛国志士たちが朝鮮を批判するとカフェーを閉鎖されて, 拷問にあって人権を
踏み躪られた"と 自分たちの行為が憂国忠実な気持ちで出たし, カフェーを閉鎖した
理由が国家から弾圧を受けたからだと主張した.

この運営者は特に "惨めに命まで失った人もある"と事実に根拠しない主張まで流布
しながら自分たちの行為が "命を覚悟してする愛国闘い"と言った.

これ以外にある親日サイトは "胸に手を上げて真似てください. 私は日の丸の前に
身と心を捧げて忠誠をつくすことを固く念をおします"という文を堂堂とカフェー
メイン画面であげておいてネチズンたちの怒りを買った.

一部のカフェーはネチズンが荒荒しく責めるとカフェーを非公開で運営して会員
どうし秘密裡に親日情報を交換してあるので知られてある.


208 :日出づる処の名無し:05/02/26 21:43:44 ID:Dl+CryYs
>>内蔵の壁(のようなもの)がベリベリ剥がれして排出してるわけで。
い、いたいよ〜w
とにかく紙に関する技術は日本は世界一だよ。
紙や印刷技術ね。
印刷は漫画なんかの影響が大きいだけど。
普通印刷ができないようなものにまで印刷する技術がある。
漫画の前にも浮世絵みたいな版画が存在したわけで、
日本が歴史で培ってきた技術だといえる。



209 :日出づる処の名無し:05/02/26 21:57:08 ID:d3EZofq3
生理用品ネタの他にそろそろ何かないかな?
参入しにくくてつまんないのだがw

210 :日出づる処の名無し:05/02/26 22:24:23 ID:HujifgRW
生理用品じゃなくて、ユニ・チャームから出てるペット用おしっこシートも感動吸収。

インドやトルコから来て商売してる人って、おもしろい人多くない?
明るいっていうか、他の国の人達より(日本に)馴染みやすい感じがする。

211 :日出づる処の名無し:05/02/26 22:28:36 ID:HWld78g1
>>183
>昭和八年、実現する。世界に先駆けラテックス製コンドームの開発を独力で成功。
> 世界中を驚かせることになる。

「風の中のす〜ばる 砂の中の銀〜河 みんな何処へ行〜った 見送〜られることもなく〜♪」

212 :日出づる処の名無し:05/02/26 22:51:12 ID:8xRWj7Pq
        iiiiiii、           ,,,,,,,、                           
     : _,,,,lllllll,__、     ,lllllll      .iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiil              
  : llllllllllllllllllllllllllllllllllll| :,,,,,,,,,,,,,,,llllllliiiiiiiiiiiii、  .l!!!!!!!!!!!!!!!!!!゙゙′             
  : l!!゙゙゙゙゙゙゙lllllllllllllll: : :   lllllllllll!llllllllll!!!!!!!!!!"             liiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii、 
     ,,,illllll!!゙゙lllllll    ″  ,lllllll′                   l!!!!!!!゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙′ 
   ,,,illllll!!゙` lllllll、      .llllllll′     ,iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii、            
  : ゙!!lll!゙゜  .:lllllll、     .,lllllll°     .:!!!!!!!!!!!!!゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙             










は1日5回まで。



213 :日出づる処の名無し:05/02/26 23:07:47 ID:WllCs2N6
知り合いの中国人が日本の小学校の音楽の教科書見たことがあると言っていた。

なんか紙の質の良さに驚いたと言っていた。
日本の紙は質が良いらしいねえ。
これで資源にも優しいと言いのだが日本の再生紙も質がいいのかな??

214 :日出づる処の名無し:05/02/26 23:09:30 ID:A4OwOn4z
このスレに女がいたのか

215 :日出づる処の名無し:05/02/26 23:15:15 ID:d3EZofq3
女ぽいなというレスは前から多いよ

216 :日出づる処の名無し:05/02/26 23:30:50 ID:CJwFW+Nj
最近はイギリス製のコンドームの性能が良いそうだぞ。
日本製より良いかもしれないくらいだ。がんばれよ日本の開発者。

217 :日出づる処の名無し:05/02/26 23:34:40 ID:DzBJshRK
>>213
欧米の本を見ればすぐ解るよ。
印刷関係は間違いなく世界一だ。

218 :日出づる処の名無し:05/02/27 00:07:16 ID:VzhqVnIs
洋書コーナーにあるペーパーブックって紙の質悪いよねぇ。
わら半紙みたいだし、外側の表紙やカバーないし。
日本の文庫本みたいなのはないのかな?外人てあんまり本の質は気にしないのかね。
私は絶対に店のカバーも着けてもらうんだけど、これって他の国にはなさそう。
確か帯もないんだよね。

219 :日出づる処の名無し:05/02/27 00:16:16 ID:zPmXks/A
本の再販制度は、関係してるのかな

220 :日出づる処の名無し:05/02/27 00:25:06 ID:JqAjI4bA
洋書の場合は同じ本でもペーパーバックスの廉価版と本格製本の
2種類が用意してあることが多い。
日本の本は文庫本レベルではあちらのペーパーバックスより高級だけど、
逆に上製本になると糸でかがってあるようなあちらの製本に匹敵するような
本格ものは無い。

221 :日出づる処の名無し:05/02/27 00:27:20 ID:KskdOLzz
しかし外国人は日本のレストランにある紙ナプキンの文句はよく言ってる。
何でわざわざツルツルにするんだろうか。油や水分を吸収する素材にしてほしい。

222 :日出づる処の名無し:05/02/27 00:52:39 ID:EnXQmyF/
>>220
>洋書の場合は同じ本でもペーパーバックスの廉価版と本格製本の
>2種類が用意してあることが多い。

これはわかる。私はただペーパーバックス(って言うのか)と同様の位置付けである
文庫本を比べただけだよ。

本格っていうのは革製の奴?あれは無くていいんじゃない?所詮は洋書における本格モノなわけで。
外国には箱入りの和書はないじゃん。

223 :日出づる処の名無し:05/02/27 01:02:58 ID:ax9HfLfZ
印刷レベルの向上には同人誌も一役買ってるんじゃないだろうか
採算度外視して趣味ですっているから。
印刷屋もどんどん新しい刷り方を出してくる。


224 :日出づる処の名無し:05/02/27 01:11:13 ID:zsIk4CT0
カレンダーが技術向上に貢献したって聞いたことあるな
発色とか紙質とか...

225 :日出づる処の名無し:05/02/27 01:19:27 ID:gSvDZuQg
あと、技術者の腕も良いんだよ。

226 :日出づる処の名無し:05/02/27 01:50:29 ID:Oeodk4go
吸収素材に魅了された人たちのスレですか?
いい加減うざいんだよ、お前ら。

227 :日出づる処の名無し:05/02/27 02:18:26 ID:zZ4Inttk
>>197
よし、高分子吸収体を砂漠にまく為に使用済みナプキンを回収するのに税金を使おう!

228 :日出づる処の名無し:05/02/27 02:34:31 ID:gSvDZuQg
いや、大豆の増産だろ。

229 :長文スマソ:05/02/27 03:27:05 ID:wYo5npp7
松本仁一という人の「アフリカで寝る」という本だと思ったけど。

まだアパルトヘイトの時代の南アフリカはケープタウンのホテルでの事。
著者がホテルのロビーに入った所、白人がパーティーが終わったかなんかでロビーはごった返していた。
そこに東洋人の著者が入ったもんで、いかに名誉白人といえども白人達の視線がかなり痛かったらしい。
そこに、ジャージで頭にタオルを巻いたマグロ漁船の漁師が入ってきた。
見た所かなり酔ってるらしい。
著者はヒヤヒヤしながら見ていると、その漁師はフロントの白人の女性に、「おい。ねーちゃん鍵。」と言ったそうだ。
すると女性は以外にも、笑顔で「ハーイ。お帰りなさい。」と日本語で対応していた。
怪訝に思った著者が尋ねてみると。
「あの人?良い人ですよ。タクシーを待たせても、ちゃんとお金を払いに戻って来るし。行儀がいいとは言えないけど。」
聞けば、ヨーロッパの船員はタクシーを待たせてお金を持って来るなどと言って戻って来ないなどトラブルが絶えないらしい。
こういう誠実さは日本人ならではの美徳だと思う。
今は昔ほどマグロ漁船も儲からないと思うけど頑張って頂きたいものだ。
既出だったらスマソ。

230 :日出づる処の名無し:05/02/27 03:29:31 ID:Ga8FVOfU
女子供は「スレ違い」というものがわかっていないから困りものだぜ・・・


231 :日出づる処の名無し:05/02/27 03:36:10 ID:gSvDZuQg
でも、いい話だよ。

232 :日出づる処の名無し:05/02/27 03:36:44 ID:gSvDZuQg
って、高分子のことか。w

233 :日出づる処の名無し:05/02/27 03:52:53 ID:OAQDqfpj
>>205
漏れの従姉妹一家(叔父は早逝して叔母&従姉妹3人の女所帯)は、全員揃いも揃って生理痛
ひどいらしく、アメリカ在住の漏れが日本に帰る度に、日本で買うと高い鎮痛剤を大量購入して
来るよう依頼してくる。アメリカじゃ200錠で$15もしないものが日本じゃ20錠で\2000とか。
先日、整体を受けたらかなりマシになったとは聞いたけど…

そういえば、高分子吸収体、「ギャラリーフェイク」で古美術の錆取りに使うってのがあったな。

234 :日出づる処の名無し:05/02/27 05:59:03 ID:JxjXP4aT
>>230
話題自体はスレの趣旨にあってると思うが。>日本製の出来に魅了されてる外人女子がいる
ただ、おまいのような者が「男が参入しづらい」とわがまま言ってるだけで。
女だってフーゾクネタはそうそう客になれる立場じゃないからワカランだろうが。
おまいの意見はただの「偏狭」というヤツなのではないかと思う。

つーか、だったら文句言ってないで、他の話題一生懸命降ってる人に乗って
スレの流れを積極的に変えろよという。

>印刷関係
凸版は「水と空気以外は何でも刷ります」と言っていたなw
『ナショナル・ジオ・グラフィック』の本家にも本の出来褒められたとか言っていた。
紙もインクも業界は日夜努力をしているそうだし。

ストッキングや生理用品の肌触りで思い出したが、日本の電車の座席(の布)。
あれを「モノが良いんでムカつく」とかいう理由で、座席に火をつけた外人が居なかったっけか。
どこの国の人だったか忘れたが、10〜20年位むかしの小さな事件で。
「魅了」というにはアレな方向だがw
以前香港の地下鉄に乗ったときは座席が金属で出来てたんだが(発進・停車時に慣性で滑るw)、
ああいうビロード調の座席って他の国では余り無いのかな?

235 :日出づる処の名無し:05/02/27 06:01:12 ID:JxjXP4aT
自己レス。>234
火をつけたんじゃなくて、ナイフで切り裂いてた事件だったかも。>電車の座席

236 :日出づる処の名無し:05/02/27 06:27:05 ID:yv5/LTu3
最後がkの国っぽいネタなのがアレだが。


237 :日出づる処の名無し:05/02/27 06:35:10 ID:JxjXP4aT
>>236
いや、かの国じゃなかったように記憶してるんだが。
東南アジアだったか黒人だったか東欧だったか…本当に小さいニュースだったので
あまり詳しくは覚えていないんだが、「そんな理由で…!?」とビビッた記憶あり。
というか、そんな理由で切り裂くくらい日本の座席は素晴しいんかと子供心に感心した。
と同時に犯人の国の列車の座席の現状に興味を持った。(一瞬だけ)

238 :日出づる処の名無し:05/02/27 08:13:11 ID:yv5/LTu3
ほー、Kの国じゃなくてもそんなことする外国人いるんだ。
母国でよっぽどひどい暮らししてたのかな(→日本のもの全てが贅沢に映ってしまう)。
魅了されるのではなく僻んでしまうのは哀しいね。


239 :日出づる処の名無し:05/02/27 09:15:25 ID:nvq+zwch
印刷関係とちょっと違うが絵具の耐久性についてだが、今の日本製の油絵の具で描いた絵は五百年はもつらしい。
そういった顔料などの研究がインクにも活かされてるのかもね。

240 :日出づる処の名無し:05/02/27 10:05:24 ID:Ehl+FOPd
ダバディーのパパが脚本を書いた夕なぎという映画に
日本の絵の具をお土産にもらって喜ぶ画家の姿がある。
ほお日本製かーって感じ。箱には浮世絵ふうのへんな漢字が書いてある。
ダバディー家にはもともと日本趣味のようなものがあったのかもしれない。


241 :日出づる処の名無し:05/02/27 10:30:38 ID:JqAjI4bA
ダバディーの言葉によると、この人が日本語勉強したのは両親の影響もあって、
最初韓国語をやろうとしたら両親の猛反対にあったそうな。
それで日本語と一緒ならということで納得されて、
でも時間の関係で結局は日本語だけになってしまった。
賢い両親がいたからこそ今のダバディがあるんだね。

242 :日出づる処の名無し:05/02/27 11:36:22 ID:YaelH41i
彼はもう韓国行って新しい仕事したほうがいいんじゃない?

243 :日出づる処の名無し:05/02/27 11:41:52 ID:iNY97P+U
>213
日本の凸版印刷が、偽造防止技術に優れてるってんでアメリカの
パスポートだったか重要な印刷物を請け負ってなかったっけ?

紙はなぁ 素材が植物な訳で、もともと地力の低いヨーロッパには
厳しかったんじゃないのかな あでも麻とかはあるか 

緑化運動に従事した人たちと言うと、その功績からブータンで貴族(?)
に叙せられた西岡さんとか有名ですね つーか教科書で教えろ
痩せた土地を見て、ビジネスチャンスと儲け話を考えるんじゃなくて
何とか緑を取り戻そうと考える人になりたい



244 :日出づる処の名無し:05/02/27 11:46:02 ID:nvq+zwch
>>237
日本の電車の座席の素材はそんな馬鹿な外人が火をつけても燃え広がらない様に
考えて作られた燃えない繊維でできている。
かの国はそこまで考えずとりあえず見た目だけでも日本に似せて普通の繊維のシートを貼ったところ
キチガイに火をつけられ乗客の大半が死亡する地下鉄の大惨事をひきおこした。


245 :日出づる処の名無し:05/02/27 12:14:56 ID:bEYOrIGP
>>241
ダバディは韓国語も使えるぞ。

246 :日出づる処の名無し:05/02/27 12:38:23 ID:fL/c9T2o
>>237
外国の通勤電車みたいな車両の座席はクッションが無いな。
そのまんまプラスチックとか金属とか。
そういや、日本の中古車両をそのまま使ってる国あるね。

247 :日出づる処の名無し:05/02/27 13:20:17 ID:fUd280l8
>>243
>紙はなぁ 素材が植物な訳で、もともと地力の低いヨーロッパには
>厳しかったんじゃないのかな あでも麻とかはあるか 

ソースがテレビで申し訳ないんだが、「世界ふしぎ発見」だと
初期の西洋紙には綿のボロキレを使っていたような。


>>246
>そのまんまプラスチックとか金属とか。

湿度の低い国で金属椅子だと、静電気がパチパチいいそう…コワヒ

248 :日出づる処の名無し:05/02/27 14:02:32 ID:lF1Bdcma
肌触りか。
こういうのを聞くと歯ざわり、のどごしとかも日本人はこだわってるよな。
このスレの発端はうどんの話だったけど、別にのどごしが好きってわけじゃないだろうな〜。


249 :日出づる処の名無し:05/02/27 14:31:28 ID:2zDcUIDT
>247
ルネサンスの頃のイタリアの紙ってそのぼろきれを繊維まで崩して作ってたはず。
『書物の文明史』とかいう本に書いてあったような。

250 :日出づる処の名無し:05/02/27 15:05:38 ID:wYo5npp7
>>248
基本的な性能の他に味の部分もこだわるよね。
日本の電気メーカーとか。
冷蔵庫のドアの開閉感とかキーボードのタッチとか。

251 :日出づる処の名無し:05/02/27 15:24:58 ID:6/Q+VPrt
>>234
まさに、あんたのようなのが「スレ違いをわかっていないやつ」なんだがな・・・


252 :日出づる処の名無し:05/02/27 15:32:50 ID:9IOb1dO0
>>251
具体的に何がスレ違い?

253 :日出づる処の名無し:05/02/27 15:57:02 ID:AYcLQSF0
うまく言えないが、彼らが日本に魅了されてる感覚を例えると、
日本人が、ディズニーランドに持つものに近いのではないかと思う。
(一部の人間は幕張で読み替えてくれ)

254 :日出づる処の名無し:05/02/27 16:05:32 ID:qUn5Kmpz
>>252
スレ違いかどうかはともかく、勘違いジェンフリっぽいとこがちょっとな、とは思う。

月のもの=女オンリー
フーゾク=男女の営み、提供する者される者

↑この2つを同列に語ってるし。

255 :日出づる処の名無し:05/02/27 16:30:42 ID:Uu6v9bcI
じゃあ生理用品は男も作ってるからもんだいないな。 

256 :日出づる処の名無し:05/02/27 16:45:08 ID:cKWbntyR
>>244
日本の列車が難燃性素材使ってるのは、昭和47年の北陸トンネル火災以降の防災対策。
事故自体はプロジェクトXにも出てたな。まぁ救出作業した人の方の話だったが。

>>246
ブエノスアイレスの地下鉄が旧営団丸の内線をそのまま使ってる。


257 :日出づる処の名無し:05/02/27 16:49:48 ID:Zz4VODnr
じゃあオレは使ってるからもんだいないな。

258 :日出づる処の名無し:05/02/27 16:51:16 ID:q83aY+TK
>>234
>ああいうビロード調の座席って他の国では余り無いのかな?
上海の近くにある都市に出張した時に、そこから上海へ乗り入れる列車は
板ばりだと聞いた。(3年くらい前だから今もそうだと思う)
乗ってみたかったんだけど、車で送り迎えしてくれたから結局乗らなかったけどね。

259 :日出づる処の名無し:05/02/27 16:54:51 ID:RURYEzvy
台湾の電車はプラスチックだったな

260 :日出づる処の名無し:05/02/27 17:06:26 ID:cKWbntyR
ちなみに5年前にシドニーで乗った電車(都心部では地下鉄)は、新型車量だけ布張りで
旧式はビニール張りだったのだが、驚くのはその布張り座席の汚さ。
地べたに座るの平気なガキども(実際に駅で目撃)あたりが、土足で座席に立ったりする
可能性は大有りだが、車体は自転車も載せられて便利なのに、使い方が汚いと…

そう言えば宗主国のイギリスでユーロスターに乗った時は、メンテが悪いのか、こっちは
床のカーペットがボロボロで驚いたが。あれで国際列車って…

261 :日出づる処の名無し:05/02/27 17:12:31 ID:Zz4VODnr
ヨーロッパの列車に乗って一番驚いたのは、自分のしたウンコがそのまま
線路に落ちて転がって行くのが見えたことだった。

262 :日出づる処の名無し:05/02/27 17:14:38 ID:lUpuqUka
261
とーちゃんが「昔の電車のトイレはみんな線路に垂れ流しだった」と、
しみじみ言ってたのを思い出したw

263 :日出づる処の名無し:05/02/27 17:24:21 ID:cKWbntyR
>>261-262
今でこそ新幹線や一部特急なんかじゃ真空式(航空機用トイレの新しいタイプと同じ)だが
その昔は日本の列車のトイレはすべてエアロダイナミクス処理だったわけでw

でも漏れも一昨年スイス〜イタリアの寝台車乗った時、まだそのタイプだったな…

264 :日出づる処の名無し:05/02/27 17:46:28 ID:GTnkcABg
>>263
 垂れ流し形式は走行中に用を済ますのが前提だったのだが
 乗客が停止したときのみ使えると勘違いして
 駅で停車中に済ませたため駅に臭気が漂い不衛生になったため
 タンク式になりました

265 :日出づる処の名無し:05/02/27 18:09:40 ID:hCYk15bY
垂れ流し式は線路のメンテする作業員の方々にも申し訳ないよ

266 :日出づる処の名無し:05/02/27 18:20:57 ID:gSvDZuQg
・・・ムカついて切ったんじゃなくて、
切り取って、持って帰ろうと思ったんじゃないか。
シートの布・・・。

267 :日出づる処の名無し:05/02/27 18:29:24 ID:xPwNFlPI
>>264
一応ヨーロッパの列車にも駅で停車中はトイレを使わないようにと書いてる
けど、よく見ると干からびたウンコやらチリ紙がポツポツあった。

268 :日出づる処の名無し:05/02/27 18:34:11 ID:cjd3tDGj
昔、線路の切れ端をもらったんだが、あれは糞尿まみれのレールだったのか。。

269 :日出づる処の名無し:05/02/27 18:44:03 ID:rsDtuv04
レールが錆びそうだな

270 :日出づる処の名無し:05/02/27 18:48:32 ID:XLiUvYWQ
(・c_・`)ソッカー

271 :日出づる処の名無し:05/02/27 18:51:55 ID:ODejjn1u
在日米軍でないかい。 朝鮮から日本を守るため「島根県」に誘致しましょう。

272 :日出づる処の名無し:05/02/27 19:04:40 ID:xahPhu8N
過去、垂れ流し式トイレにはまったり落ちたりする事故は一件もなかったのか?

とこれぞスレ違いな疑問を抱く。

273 :日出づる処の名無し:05/02/27 19:14:22 ID:O/fyVCvS
>>272
線路を整備する係の人が線路沿いに歩いていたら、車内トイレで産み落とされて
線路脇に落ちて泣いていた赤ん坊が保護された。
・・・という話は昔聞いたな。都市伝説のたぐいだと思うけど。

274 :日出づる処の名無し:05/02/27 19:21:26 ID:44OnaQyB
>>272
親から聞いた話で。走行中か否かは不明なんだけども妊婦が赤ん坊を産み落とした事があったらしい。奇跡的に無事だったみたいだけど、おそろしいエピソードだ。

275 :日出づる処の名無し:05/02/27 19:22:27 ID:44OnaQyB
うわかぶったw

276 :日出づる処の名無し:05/02/27 19:38:26 ID:AfSSbLJJ
>>240
家柄が家柄なんで、日本趣味だった人の血は沢山引いてそう>>ダバディ


277 :日出づる処の名無し:05/02/27 20:50:57 ID:DsMN3Kum
ダバディは地球市民

278 :日出づる処の名無し:05/02/27 21:22:47 ID:I4lCokh+
「YOKOSO JAPAN 日本再發現」は、日本時間 2月27日24:00〜
現在の番組表 ttp://www.2cts.tv/default.aspx?ch=vods
下のアドレスをクリックするかMediaPlayerにぶっこむと見られますです。
ttp://2cts.tv/sou/genasx.aspx?pid=9000001&sn=1&bw=1
ビデオのサイズは320x240なので、あんまり拡大しないほうがいいかも。

279 :日出づる処の名無し:05/02/27 21:56:30 ID:Oeodk4go
注意して見ればわかると思うけど、線路沿いの家って、屋根が茶色っぽくなってる事が多いのだけど、
俺がガキの頃、父ちゃんに「あれはウンコが霧みたいになってくっついたんだよ」と教えられて、ずっと信じていた。
実際、俺もガキの頃そのトイレを使っていたし、流したとき地面が見えた。
よく考えると踏切とかで誰かのウンコシャワーをかぶってたのかも・・・

280 :日出づる処の名無し:05/02/27 22:05:44 ID:BpmSBSPM
>243
「世界ふしぎ発見」で放送した人ですね
亡くなった時の葬儀が国葬で行われて、
僧侶が20人以上いたとか。

いっそのこと「学校で教えてくれない、偉人」
のレスでもたてますか?



281 :日出づる処の名無し:05/02/27 22:12:31 ID:zjPQtzLs
鉄道板逝け

282 :日出づる処の名無し:05/02/27 23:42:54 ID:vdH2kUTk
電車からウンコ垂れ流しネタの小説が有ったな。筒井か豊田有恒あたりで。

283 :日出づる処の名無し:05/02/27 23:45:38 ID:X3RPH2GG
>>278
これって台湾の放送?

284 :日出づる処の名無し:05/02/28 00:04:46 ID:BGPc7yQ1
>>282
筒井だな

285 :日出づる処の名無し:05/02/28 00:23:05 ID:fVHpMTfO
その短編のおかげで高架下では息を止める癖が付いた

286 :日出づる処の名無し:05/02/28 00:24:12 ID:Cjer1tV0
>>282
タイトルは「近代都市」(心狸学・社怪学に収録)らしい。

287 :日出づる処の名無し:05/02/28 00:28:46 ID:mXuV38wD
>>254
何でもジェンフリで片付けるお前がアフォ。


288 :日出づる処の名無し:05/02/28 00:35:09 ID:BWy8H7R0
終わった話題にいちいち煽りいれるオマエモナーw

289 :日出づる処の名無し:05/02/28 00:39:57 ID:58IcoYhi
>>283
そそ。
見たところ、ただの日本への観光誘致宣伝番組っぽい。
提供にJR東日本とか出てたし。

290 :日出づる処の名無し:05/02/28 00:43:00 ID:mXuV38wD
>>288
速レスありがとうw

>>280
需要ある、様な気もするが(自分も見てみたいが)
「ジャポニスム」「魅了」とまたネタが被ったりせんかね。



291 :日出づる処の名無し:05/02/28 02:06:58 ID:ZVd8TCUu
三つ被るとさすがにネタは減るわなw

292 :日出づる処の名無し:05/02/28 03:56:29 ID:PyOHdkpC
来月アメリカでThe Ring 2 が公開される模様。
監督は中田秀夫。The Grudge(呪怨)のようにヒットなるか。
http://www.ring2-themovie.com/


293 :日出づる処の名無し:05/02/28 04:02:11 ID:hIrTEos+
>>280
与えられた称号は「ダショー」といって確か「偉大な人」とかそんな感じの意味だったと思う。
ちなみに「ダショー」より位が高い人はブータンには15人くらいしかいないそうだ。
本人は農業指導(?)に行ったんだが、本職は農業ではなく植物学者。
初めてブータンに行ったときは高山植物の調査が目的だったそうな。
あと、小学生向けの伝記ものとして本が出版されていたはず。


294 :日出づる処の名無し:05/02/28 16:42:55 ID:KYnkzemK
マス板のちょっといい話スレではどうか。

295 :日出づる処の名無し:05/02/28 18:22:18 ID:aHzk6v3j
胸糞わるいんで晒す
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1109396224/l50
>>349,356,370

気持ち悪すぎ。
こんな低脳な事書いておいて、必死になっていい訳するために
自分がまともで普通だから、おまえらがおかしいとかぬかしてやがる
ここまでくるとキチガイだな

日教組に洗脳され巻くって、頭おかしくなってる基地外野郎
胸糞悪い。死ねよこういうの

296 :日出づる処の名無し:05/02/28 18:51:44 ID:5AD9BPfo
>>295

マルチポストうぜ〜!
チャンコロみてーだぜ。

297 :日出づる処の名無し:05/02/28 19:03:11 ID:3/gLrA8p
なんか変なのが紛れ込んできた?

298 :日出づる処の名無し:05/02/28 19:35:53 ID:Nkxv5Gu5
気にしなくてよろしい。

299 :日出づる処の名無し:05/02/28 19:43:16 ID:aPjhHmXI
>>278
今、芸能番組みたいなのやってる。電話して答えを聞いてるのかな?
日本の安いバラエティみたいw

300 :日出づる処の名無し:05/02/28 19:44:55 ID:gvxaHNRK
今年は「日本におけるドイツ2005・2006」の年です。
http://www.doitsu.com/doitsu/regierung/dbj/jp/deutschlandjahr/
ご挨拶
「日本におけるドイツ」が皆様の目に留まり、このサイトを訪れていただくきっかけとなったことを大変嬉しく思います。
今回ドイツは初めて、一年間にわたって国外での自己PRに取り組むことになりました。2005年春に始まる
「日本におけるドイツ」フェスティバルでは、日本各地での数多くの催しを通じて、ドイツの多様性と多面性をご紹介していく予定です。
この日本におけるドイツ年の目指すところは、極上のエキシビションや心沸き立つアート、コンサート、演劇、ダンスを通じて、ドイツの
文化を堪能していただくことです。学術的催事や先端技術でも、関心と感動を呼び起こしたいと考えています。しかしドイツ年で何より
もご紹介したいのは、ドイツの人に関わる側面です。
それはドイツの社会、青少年、環境であり、クオリティー・オブ・ライフです。ドイツ年を「なぜ?」と「なるほど!」の場にしたいのです。
普段着のドイツとオリジナリティ溢れるドイツをご紹介するとともに、ドイツの考えるデザインやライフスタイルとはいかなるものかを、
わかりやすくお目に掛けたいと考えています。
「日本におけるドイツ」は、皇太子殿下と連邦大統領を名誉総裁にお迎えして開催されます。
連邦及び州、学術・文化団体並びに経済・産業界の数多くの機関・企業が、このプロジェクトに向け活発に活動しています。
それでは次なるサイトへ歩みを進め、このプロジェクトの具体的な構想と実現までの様子をご覧ください。そして皆様もドイツ年にご参
加くださるのであれば、大変嬉しく思います。   ヘンリク・シュミーゲロー駐日ドイツ連邦共和国大使


301 :日出づる処の名無し:05/02/28 20:40:05 ID:SHSVdeRT
>それでは次なるサイトへ歩みを進め、
>このプロジェクトの具体的な構想と実現までの様子をご覧ください。

次なるサイトがみつからないのだけど、どこ?

302 :日出づる処の名無し:05/02/28 23:00:11 ID:wDpmx3tg
いまさら気が付いたんだが、ドイツって連邦制だったんだねw


303 :日出づる処の名無し:05/02/28 23:22:34 ID:dc3i/XwA
プロイセンやらバイエルンやら小国が集まって出来たところだから。

304 :日出づる処の名無し:05/02/28 23:42:17 ID:D5L32Npa
http://j2k.naver.com/j2k_frame.php/japan/ucc.media.daum.net/uccmix/news/society/affair/200502/28/ned/v8472752.html
明洞 `日色` 一色… 3.1節が 恥ずかしい
"日本式 着て食べて遊ぼう"若者中心拡散 … 一部では変態的性文化も

ソウル明洞の街. 若者達があふれる. ファッションだけ見れば日本人観光客と区別が
難しい. 露店商人たちは "言いぐさ, 行動なども日本人顔負けだ"と頭を途底に振る.

3・1運動86周年と同時に光復節60周年を迎える2005年 大韓民国の新世代の現住所だ.
若者達の間に食わず嫌い `日本真似ること`が極みに達してある. ファッションだけが
ない. 日本式で `着て` `食べて` `遊んで` `思おう`という `ニッポン ピール
(Nippon feel)` 現象まで急速に滲んである.

会社員ヤンキチュン(仮名・33) さんは月15万ウォン程を日本マンガ, DVD などを
購入して収集することに使ってある. 珍しいマンガを求めようと日本を出入りした
のだけでも三回目だと言う. 梁氏は "韓国マンガやDVDは所蔵価値が全然 なくて
お金を使いたくないです. そうだが日本版は本当誇りたい位に作品性がすぐれます.
我が国は日本のツマ先にも付いて行くことが出来ないんだから"と言いながら日本
文化讃揚に言葉を惜しむのない.

305 :日出づる処の名無し:05/02/28 23:43:52 ID:D5L32Npa
>>304
路頭で会った女子中学生 無理. スカート上端を二度三度折ってミニスカートよりも
短い. ある学生が自慢をするように "これがすぐ `ゴギャルファッション`なんです.
元々はここに靴下履いて通ったが, 今日は寒くてオグブーツはいたんです"と言う.

ゴギャルと言うのは年が幼いのに濃い化粧をして通うとか, タバコを口にしたまま
騷騷しい身なりをして通う日本女学生を指称する新造語でひととき日本で`社会問題`
にまで飛話されたりした.

最近にはソウル江南遊興街一帯で男性専用 `イメクラ(イメージクラブ)`まで暗々裏に
営業中なので知られた. イメクラは1980年代初盤 日本の東京の遊興街を中心にできた
性売買形態の一つ. お客さんである男性が地下鉄中, 高等学校教室など 色々の状況を
設定して各種変態性行為を楽しめる所だ. この中一番人気が高い状況設定は地下鉄や
飛行機でセクハラ犯になる機会を提供して会社員たちの好奇心を刺激するのに江南で
運営中のAイメクラ側の説明によれば地下鉄では乗客と 飛行機では美貌のスチュワー
デス(?)と微妙な時間を過ごすことが出来て会社員の足が絶えないというもの.

この外にもコスプレ(costume play・マンガ映画の主人公衣装を実際に作って着る
遊び), J-POP(日本Rock音楽), アニメ(animation・日本マンガ映画)などに対する
国内地元 `オタク`(単純にマニアを越して閉鎖的で専門的な集団を称える言葉)族の
勢いが広げられてある実情だ. 一方 獨島など民族問題と係わった日本発妄言に
対しては別に反応がない. むしろ "私たちは日本に10年は立ち後れる" "日本に
追いつくことが出来るか" など自嘲まじた日本称賛の歌が若者達の間を流れてある.


306 :日出づる処の名無し:05/02/28 23:54:41 ID:wSJWozkf
また悪いこと全てが日本起源か。

307 :日出づる処の名無し:05/03/01 00:05:42 ID:BYT19js1
サムライもマンガも、最初は悪い、下らないと決めつけておいて、
世界的に評価が出てから、ウリナラ起源を主張したんだよね。

308 :日出づる処の名無し:05/03/01 00:16:54 ID:+XfuhQ4u
韓国ネタは荒れるモトだから
あんまり歓迎できないかな?

309 :日出づる処の名無し:05/03/01 00:18:07 ID:WOQPOd7Q
ぁあ…ウンチ出るっ、ウンチ出ますうっ!!
ビッ、ブリュッ、ブリュブリュブリュゥゥゥーーーーーッッッ!!!
いやああああっっっ!!見ないで、お願いぃぃぃっっっ!!!
ブジュッ!ジャアアアアーーーーーーッッッ…ブシャッ!
ブババババババアアアアアアッッッッ!!!!んはああーーーーっっっ!!!
ウッ、ウンッ、ウンコォォォッッ!!!ムリムリイッッ!!
ブチュブチュッッ、ミチミチミチィィッッ!!!おおっ!ウンコッ!!
ウッ、ウンッ、ウンコッッ!!!ウンコ見てぇっ
ああっ、もうダメッ!!はうあああーーーーっっっ!!!
ブリイッ!ブボッ!ブリブリブリィィィィッッッッ!!!!
いやぁぁっ!あたし、こんなにいっぱいウンチ出してるゥゥッ!
ぶびびびびびびびぃぃぃぃぃぃぃっっっっ!!!!ボトボトボトォォッッ!!!

310 :日出づる処の名無し:05/03/01 00:20:04 ID:k2y9kKUL
そんな化石モンのコピペ貼り付けて何がしたい

311 :日出づる処の名無し:05/03/01 00:22:38 ID:vSQeGYlX
改変されてないのは久しぶりに見たなw

312 :日出づる処の名無し:05/03/01 00:38:40 ID:jC+JLPHE
久しぶりに元コピペ見て
個人的にここ数日詰まり気味なのでうらやましいと思った

313 :日出づる処の名無し:05/03/01 00:41:04 ID:4h/BXQPy
考えてみれば、この国に一番魅了されてる国って韓国だろうな。
同時にこれくらい好かれて迷惑な国もない。
だから全然ネタとして出てこないのだろうw

314 :日出づる処の名無し:05/03/01 00:43:22 ID:INgzD/dE
>>313
ストーカーに絡まれて嬉しい人はいない。

315 :日出づる処の名無し:05/03/01 00:48:30 ID:/MVrMf6C
韓国ネタなら幾らでも出て来るんじゃないか?
でもできれば勘弁。読んでも嬉しくないし・・・

316 :日出づる処の名無し:05/03/01 04:09:59 ID:OKrVHXvr
既出かな?

日本がダイスキな外人のBlog
ttp://blog.livedoor.jp/delama/

317 :despar 24:05/03/01 08:16:58 ID:pIZjgORo
こんばんは。イタリア在住のものです。
ちょっとスレッドの趣旨とは違うことを書きます。
時々、イタリア人に頼んで、
彼らが知っている日本の都市を書いてもらってます。
大体5、6分くらいの短い時間です。
13人分のささやかな統計ですが、
以下のとおり。
東京 13人(つまり全員が知っていた)
広島 長崎12人
大阪 10人
京都 8人
札幌 横浜5人
奈良 4人
名古屋 神戸 沖縄(島のことを書いたのだろう) 3人

まあ、こんな感じ。
ちなみに最も少ない人で4つの都市、最も多い人が18都市書いてました。
8〜10都市書いてた人が多かった。
でも、これはあくまで『5分と言う短時間でおもいついた都市』
なので、私が『○○知ってる?』という形式だったら、もう少し
みんな成績よかったかも。
仮に同じようなことを一般的日本人に試してみたら、
5、6分でどれくらいイタリアの都市を書けるかなあ。
5大観光都市(ローマ、ミラノ、ヴェネツィア、フィレンツェ、ナポリ)に
どれくらい上乗せできるか。。。






318 :日出づる処の名無し:05/03/01 08:23:42 ID:72+gNoxV
韓国なんてソウルとプサンくらいしか知らん。

319 :日出づる処の名無し:05/03/01 08:44:50 ID:86PSmdf0
>>317
中韓ベッタリなマスゴミのせいで、イパーン日本人は情報難民みたいになってるから
5大観光都市コンプリートすらほとんど無理だと思う。

320 :日出づる処の名無し:05/03/01 08:58:11 ID:7SVIxxM8
>317
イタリアって書いてんのに、
バルセロナを思いついた私を責めろorz

321 :日出づる処の名無し:05/03/01 09:00:59 ID:YM8+IYwK
>>317
俺はイタリアなら10都市くらいは言えるけどね。
他の欧州諸国だと3〜5都市程度だけど、イタリアは特別に多く知ってるね。
やっぱ歴史のせいかな?
トリノ、ジェノバ、ピサ、マントバ、フェラーラ、ボローニア、ベローナ、シエナ、カノッサ、トリエステ

322 :日出づる処の名無し:05/03/01 09:05:20 ID:iR+EvdUY
>>321
歴史とセリエAのおかげかな。

323 :日出づる処の名無し:05/03/01 09:12:37 ID:6K7cpR3u
イタリア?
ローマ・パルマ・ミラノ・メッシーナ・ペルージャ・ベネチア・トリノ・エンポリ
モデナ・フィレンツェ・レッチェ

サッカー好きなら8〜9は言えるんじゃないの?

324 :日出づる処の名無し:05/03/01 09:32:09 ID:n2htqlGG






      ,一-、
     / ̄ l |   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ■■-っ   まああれだ。真っ昼間から2ちゃんするのは
    ´∀`/  < 良いとして、厨が国士気取りで書き込んでるのが
   __/|Y/\.    痛いんですが。どうでしょうか皆さんw
 Ё|__ | /  |   \__________
     | У..  |

325 :日出づる処の名無し:05/03/01 10:07:14 ID:y5kjKnQW
>>317
最近、横浜はすでに名古屋は抜いたとかほざいてる人も多いけどw
海外からすればまだまだ無名なんだな。

326 :日出づる処の名無し:05/03/01 10:12:00 ID:iR+EvdUY
>>325
難解な日本語だな。
名古屋が「横浜を抜いた」とほざいてるという意味か?

327 :日出づる処の名無し:05/03/01 10:14:08 ID:y5kjKnQW
>>315
いやいや、韓国人で日本に魅了されてる人のネタはほとんど無いだろ?
探せばすごいだろうよ。在日でも圧倒的多数は韓国からなんだから
これ以上の日本好きはちょっと他にいないw


328 :日出づる処の名無し:05/03/01 10:22:36 ID:y5kjKnQW
>>326
国語だいじょーぶか?

329 :日出づる処の名無し:05/03/01 10:25:58 ID:YM8+IYwK
>>328
>>317のデータでは、名古屋の方が横浜よりランクが低いのだが、
それを踏まえた上で、>>325の解釈を説明していただきたい。

330 :日出づる処の名無し:05/03/01 10:44:12 ID:m6YnV62U
>>327
>314
悪いことは全て日本のせい、良い事は全て劣化パクでウリジナル主張。
しまいにゃ日本文化の起源は全てウリナラニダと言い出す国に愛されても嬉しくない。

331 :日出づる処の名無し:05/03/01 10:45:01 ID:jfm2U015
在日が韓国語で落語やったそうだけど、
そのうち起源認定?

332 :日出づる処の名無し:05/03/01 10:54:33 ID:OMATEWXM
>>323
ベローナなんて「ロミオとジュリエット」を見れば必ず見聞きしている地名だけど
右から入って左に抜けていた知識が、脳内で定着したのはサッカーのおかげだな。

333 :日出づる処の名無し:05/03/01 12:43:56 ID:QVI6oUJx
>>317
レポ乙です。
意外によく知ってるなあという印象。

日本人的にはその五大都市以外となると、サッカー絡みでペルージャとかパルマとか
あと、マフィアで有名なシシリー島ぐらい?

334 :日出づる処の名無し:05/03/01 13:34:57 ID:9bqRBhgI
昨日ポーランド人とチャットしたんでそのレポート。
そいつは広末が好きで情報を仕入れたかったらしいが、
結婚して子供もできたみたいだぞ、と教えてやったらショックを受けいてた。
先月だか島唄の宮沢がポーランドに行ったのも知ってた。
日本の芸能情報はどこから仕入れるんだと聞いてみたら、Korean Channel
と言っていた。韓国人はポーランドにまで進出してるのか。

335 :日出づる処の名無し:05/03/01 14:21:32 ID:aiRoEwN0
>>300
ドイツなんかより今年は「日本EU市民交流年」だっつーの('A`)

336 :日出づる処の名無し:05/03/01 14:26:19 ID:fiE+gnzE
>>325
日本語が下手ですねw

337 :日出づる処の名無し:05/03/01 17:05:04 ID:zU13HH0N
>>335
「市民」と付くとなぜかうさん臭くなる点について。



「日・EU交流年」でいいのになあ…。

338 :日出づる処の名無し:05/03/01 17:09:07 ID:SP5o2VCn
MSNは鞍替えしたのか?

ttp://www.mainichi-msn.co.jp/kokusai/etc/doitsu/

339 :日出づる処の名無し:05/03/01 17:14:57 ID:5r3wYuEz
>>316
プロフィールやカレンダーの部分が文章の上に来ちゃうんだけど
解決方法無い?

340 :日出づる処の名無し:05/03/01 17:24:45 ID:q/z3jg1a
>>337
政治で見ると、EUは中国に武器を売って儲けようとしてる通り、
あまり友好的な事はしてないからな。

341 :日出づる処の名無し:05/03/01 18:42:43 ID:IMCnZ6H5
ハングル板より転載

Appleから、新型PowerBookが発表されました。
さて、では各国のHPはどうなっているでしょうか。

日本 http://www.apple.com/jp/powerbook/
アメリカ http://www.apple.com/powerbook/
ドイツ http://www.apple.com/de/powerbook/
イギリス http://www.apple.com/uk/powerbook/
イタリア http://www.apple.com/it/powerbook/
フランス http://www.apple.com/fr/powerbook/
カナダ http://www.apple.com/ca/powerbook/
スペイン http://www.apple.com/es/powerbook/
オランダ http://www.apple.com/nl/powerbook/
ノルウェー http://www.apple.com/no/powerbook/
デンマーク http://www.apple.com/dk/powerbook/
スウェーデン http://www.apple.com/se/powerbook/
香港 http://appleclub.com.hk/powerbook/
南アフリカ http://www.apple.com/sa/powerbook/


パワーブックの画面に日本の美しい城が表示されますね!
さて世界で孤立する劣等感丸出しの途上国2国を見てみましょう!

中国   http://www.apple.com.cn/powerbook/
韓国   http://www.apple.co.kr/powerbook/


342 :日出づる処の名無し:05/03/01 18:47:05 ID:4Hv2rw0w
日本をその手でたたきのめしたのは米国であって、
戦争中にさんざん屈辱を受け、さらに植民地を失った英国など
欧州諸国は何もできなかった。
そのフラストレーションが現在の欧州諸国の対日感情を形作っている。

歴史学者ジャン・ピエール・レーマン


343 :日出づる処の名無し:05/03/01 18:57:17 ID:k2y9kKUL
>>341
日本がこいつらと隣の国であるということが恥ずかしい

344 :日出づる処の名無し:05/03/01 19:23:56 ID:2YN4KPpK
 DPA通信によると、ドイツ書籍財団は28日、
日本の活字の歴史を調べた「日本の近代活字」(近代印刷活字文化保存会)が「世界で最も美しい書籍」に選ばれたと発表した。

 3月にドイツ東部ライプチヒで開かれる書籍見本市で、最高賞の「金活字賞」が贈られる予定。(共同)

http://www.sankei.co.jp/news/050301/bun003.htm


345 :日出づる処の名無し:05/03/01 19:56:41 ID:0qf/ddfC
>>344
ttp://www.ops.dti.ne.jp/~robundo/Bkindai.html
これのことかなぁ。

どう美しいんだろう?
確かに表紙の装丁は綺麗だけど。

346 :日出づる処の名無し:05/03/01 20:29:44 ID:pYduTD0u
>>341
やっぱり香港は中国とは違うと考えていいのだろうか

347 :日出づる処の名無し:05/03/01 20:31:27 ID:EjsBtbqI
>>345
なんか欲しくなってきた。でも高そう。

348 :日出づる処の名無し:05/03/01 20:37:03 ID:0qf/ddfC
>>347
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/494761370X/qid%3D1109676877/249-2270978-3389956
価格: ¥15,750 (税込)
A4版 布クロス上製/函入り
454ページ カラー図版約550点
たぶん紙質も良いだろうし、まあ妥当な価格じゃないでしょうか。

349 :日出づる処の名無し:05/03/01 20:41:52 ID:pYduTD0u
>>344
ドイツってアニメとか日本車とかなにげに最近日本のもの評価してくれるね。

350 :日出づる処の名無し:05/03/01 20:52:09 ID:EjsBtbqI
>>348
>価格: ¥15,750 (税込)

(´・д・`)

351 :日出づる処の名無し:05/03/01 20:59:58 ID:2Gdz7RYR
一昨日、資料探しやってるときにたまたまヒットしたブログで
トルコ人と仲のイイ人が書いてたのがあったんだが、
日本の緻密な工芸にとても興味があるそのトルコ人は、平安京のジオラマを見て
「人間は頑張るとここまでできるんだよ、ってことを世界中の人に知らせるために、
日本人を作ったんじゃないかと思う」
ってぽろっと言われたって書いてあった。
トルコもすごい文化があったのにすたれたり、うまく継承されてなかったりするので
うらやましいらしい。
筆者によると、日本の職人技っていうのは、彼らからすると
物凄い技術の高さなんだって分かったって書いてあった。

そのブログを探してるんだけど
履歴からみつけられない…


352 :日出づる処の名無し:05/03/01 21:02:57 ID:odyMzst1
 _, ,_ ∩))
( ゚A゚)彡   パーン!
  ((⊂彡☆∩  _, ,_
   ⊂(⌒⌒(;`Д´) ←>>320
      `ヽ_つ ⊂ノ

353 :日出づる処の名無し:05/03/01 22:01:58 ID:pYduTD0u
>>351
>人間は頑張るとここまでできるんだよ
もちろんいい言葉なんだけど、微妙にひっかかるのは根気の産物と解釈
されてるとこなんだけど。いやよく日本の時計や建築、工芸品を評して
努力と根気、手先の器用さの結果のようにいわれるけど、
ではおまいら時間をかけたら同じもの作れるの?って言いたくなることあるもので。
これは才能の産物であって、はっきりいえばあなた方では作るの“無理”なんよ。

354 :日出づる処の名無し:05/03/01 22:21:07 ID:2Gdz7RYR
>>353
漏れの書き方が足りないと思ったんで、すまん。
そのトルコ人はちゃんと文化や工芸美術を理解する人なんで
本文は漏れの書いたのよりもずっといい意味合いにとれたよ。

ラストに、こんな風に周囲にを感動させる先人の技に
感謝したいって筆者がまとめてたほどだから


355 :日出づる処の名無し:05/03/01 22:23:53 ID:tfRriHvr
353がちょっとアレなだけだろ。

356 :日出づる処の名無し:05/03/01 22:25:07 ID:Fuyrhwak
>>353
お前は何様のつもりなんだ。

357 :日出づる処の名無し:05/03/01 22:37:58 ID:QVI6oUJx
紹介してくれた本人が見つけられなくて、ソースを読むことができないのに
よく言葉の端っこに引っかかれるなあと思う。

あとイスラムの建築や工芸を舐めてはいかん。
トルコは栄華を誇ったペルシャ帝国の末裔が住む国じゃないか。
シルクロードを通じてペルシャ美術には日本にも影響を及ぼしたというのに。

358 :日出づる処の名無し:05/03/01 22:41:27 ID:CHGY+vcv
4サマ

359 :日出づる処の名無し:05/03/01 22:46:57 ID:k2y9kKUL
ただ気持ちはわかるがね
個人の閃きや創造性をさしおいて
やれ努力だ勤勉だとか誰にだって出来ることばっかりを
良いモノ作りの理由にされちゃーね(海外で一般的に称される日本・日本人像)

360 :日出づる処の名無し:05/03/01 22:57:49 ID:EjsBtbqI
>>359
努力や勤勉って誰にだって出来ることじゃないぞ。
これなしには個人の閃きや創造性も脳味噌の中から出てこない。

361 :日出づる処の名無し:05/03/01 23:07:27 ID:7+nSwAWS
>>359
でも外人にそう褒められても褒め殺しにみえて素直に喜ばんからな。日本人って


362 :日出づる処の名無し:05/03/01 23:09:02 ID:MzVbsfcg
>>360
禿同。
「99%の汗と1%の才能」ってのは、古くさい言い方だけど
真実だと思う。

363 :日出づる処の名無し:05/03/01 23:12:38 ID:2Gdz7RYR
語れる文化芸術があるのはほんとに幸せだと思うよ。
フランスの貴族の家系でお宝をみて、話したとき思ったんだが
自分の国で優れたものに接していると、別の国で優れたものに接したときに
それが表現法、方向性が違っていても素晴らしいと思うツボを発見できるみたい。
そのフランス人いわく
日本人のように日本美術を感じることはできないが(生まれも育ちもフランスだから)
日本美術の素晴らしさとか、大事にしているってことは
フランス人の自分にはとてもよく分かる。ってことだそうです。
(そしてだんだんアメリカの悪口になっていくんだけど)

364 :日出づる処の名無し:05/03/01 23:31:15 ID:Mc2kOZRL
NHK見れ

365 :日出づる処の名無し:05/03/01 23:54:18 ID:96FT2HRA
長野でやってるスペシャルオリンピック、
選手は一般家庭にホームステイしてるって。

みんなで手巻き寿司食べてた

366 :日出づる処の名無し:05/03/01 23:54:48 ID:vQMudtRU
そういえば、外国人(主にラテン系)は「日本人は頭がいい」っていうけど、
素直に喜べないのは何故なんだろ…
もしかして漏れだけ?


367 :日出づる処の名無し:05/03/01 23:55:48 ID:YM8+IYwK
>>362
人並みはずれた努力ができること自体が才能。


368 :日出づる処の名無し:05/03/01 23:56:21 ID:Oo654AdO
だけど昔のカメラの構造なんか見てると、こんなもん根気だけじゃ作れんぞ、と思うよ。

369 :日出づる処の名無し:05/03/02 00:00:03 ID:PtIBbcIV
>>366
まあ普通にIQの平均値は日本人が世界一なので。

370 :日出づる処の名無し:05/03/02 00:11:57 ID:Dnf0/+QE
IQとか英語とか身体検査とかまじめに正確に計ってるのは日本人だけなんじゃないのか?
少なくとも英語に関しては中国人は不正をしまくって留学してるって聞いたことがあるぞ
韓国人は日本に負けないためには不正を平気でやるから、IQとか身長が日本人より高いと言われても信用できない。

371 :日出づる処の名無し:05/03/02 00:13:48 ID:NBmQTe4B

                    ____
                 _,、r'´:::‐、`ヾ‐、`丶、
                /:::::l、:{⌒ヾヽ::ト、:ヽ:::::ヽ
               //!:::i:l:!::ヾ、::::::ヾ::!`ヽ:ヽ:::::ヽ
              〃:!:l::::l!:ト、::::liヽ、:::リ:!::i:::ヽ:ヽ::::i
              i:!::!i::i::::i::!:i:ヾ!:i::::!:、:::!:::l:i:!:ヽヽ:l:!
              l!::!:!:iト:::!:i:j/代トト、l:ハ::升ト!: そんなお前は最低値だろ
              li::l::N{:ヾVヘ「 ̄` lハ ソr‐テハ!:l/  さっさと寝て職安行けよ
              !:l!:ト、l::l{`         !  j川/  ニートウヨはハハハハ
              ヾト辷N!      ‐ノ  !:l/
                 Yl:ト、    ヾ==r  ノ/
                iN \.  ` ニ′/}'
                 h   丶、  /
              ノ ̄´"''‐ 、   `¨´U
           _rく    /癶V⌒!=| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
      __,、=T下、``ヽ  /‐''"_, -ヘ|      |
     /「 ̄´  ヽヽ \ ヽ/   ´  _,,厶ヘ       ∧=、、
     |八 \      __/      _,)ヽ___/  ヽ ``=、、
    ‖ \ ! V´ ̄:::::/      _,ノk>、`T!::::::":::\_   ‖


372 :日出づる処の名無し:05/03/02 00:24:08 ID:3BudZ44R
http://bbs.enjoykorea.naver.co.jp/jaction/read.php?id=enjoyjapan_27&nid=61519&work=list&st=&sw=&cp=1
……魅了されまくってます
カミングアウトは実生活じゃできんだろうな、かの国じゃ

373 :日出づる処の名無し:05/03/02 01:00:29 ID:pIQzZd6q
>>369
一位はユダヤでしょ?

374 :日出づる処の名無し:05/03/02 01:06:10 ID:/GP7E4Ze
>>372
筋肉男前うほっ

375 :日出づる処の名無し:05/03/02 02:47:45 ID:8+bxwjXm
>>372
韓国のゲイ事情テレビでやってたが、みんな日本を目指してた

376 :日出づる処の名無し:05/03/02 02:49:19 ID:ggzBWQ4a
>369
IQよりも識字率の方が驚異だろう。
識字率+明治時代からしてきた欧米の学問を翻訳 で
母国語で高等教育を受けられるため、庶民レベルなら欧米よりも
教育が行き届いている。

377 :日出づる処の名無し:05/03/02 02:51:16 ID:+oLKVMCu
創造的な発想とか閃きとかって、努力や根気の結果生まれるものだと思う。
プロジェクトXとか見てても、問題解決に根をつめて考え続けた結果、ふっと閃くよね。

ああいうのって。それまで多くの情報を集め、頭で色んなことを考えたりしている
からこそ。それまでの情報をもとに脳が解答を導き出してくれるんだと思うよ。

378 :日出づる処の名無し:05/03/02 03:20:07 ID:wNbPes9v
>>351
ttp://plaza.rakuten.co.jp/didyma/
多分ここかと。わしもその話を見たことがあるんだが
該当記事を見つけることが出来んかったので違うかもしれんが。


379 :日出づる処の名無し:05/03/02 03:27:16 ID:wNbPes9v
>>376
戦後、GHQの調査で日本人の識字率は98%という結果が出たそうだ。
その識字率の高さ、教育水準の高さに驚いたGHQは再び日本が国際社会で台頭しないように、と
学校の英語教育を、実際に英語が喋れないような不完全で非効率なものにしたせいで
現在の私たちは英語が喋れないのだ!GHQ氏ね!という陰謀論みたいなものがあるとかないとか。


380 :日出づる処の名無し:05/03/02 03:36:08 ID:KVtz7gBc
>>379
そりゃ電波もいいところだなw
韓国並の被害妄想だ。

381 :日出づる処の名無し:05/03/02 03:48:32 ID:YQv6VvEs
>>360 >>377
いや閃きが大量の努力を伴うという真実はそのとおりなんだけど、
それは実際に努力してみた人にしかわからないんだよね。

以前ジーコ監督が
「ブラジル人の閃きと日本人の緻密さが合わされば怖いものはない・・」
と言っていたのだけど、その本当の意図はさておいて、
これはおおよそラテン系やイスラム圏あたりの日本人、日本製品のイメージを
象徴的に表してる言葉だと思うんだな。
数々の閃きこそ多くの日本製品に隠されてる日本の真髄なのに。

努力と閃きをなにか別の能力のように捉えて、日本は勤勉だから自分らより豊か
になったと思い込まれてる。まあいいのだけど、本当はそうじゃない。

382 :日出づる処の名無し:05/03/02 03:49:15 ID:T2wE27JP
>>325
横浜は他の都市を気にするようなタマじゃないぞ。
名古屋はイチイチ気にしてるのか?

>>350
この手のものはしょうがないよ。
小部数で良い装丁じゃ。

>>360,>>367
漏れは巨人の桑田を見るたびに「努力も才能のうちだョナァ…」と
己を省みてガックリ思う…orz


383 :日出づる処の名無し:05/03/02 03:50:46 ID:ORoUCzQR
また、韓国か・・・


384 :日出づる処の名無し:05/03/02 04:07:38 ID:dr6fHe54
英語はそれほど重要な問題では無かろう。
母国語である日本語力の低下の方がずっと恐ろしい。

385 :日出づる処の名無し:05/03/02 04:10:56 ID:/GP7E4Ze
>>379
でもたしか中学英語・高校英語は
文法も発音もGHQ時代のそれから変化してないらしいので
完璧にマスターしたら、今の雨人などには及びもつかない
美しく正しい英語を操れるようになれるのでは?
日本で言えば小津映画の登場人物のような喋り方に…



386 :日出づる処の名無し:05/03/02 04:42:54 ID:ulaC2zQU
日本の英語ってのは、明治時代からの延長上にあるんじゃないの?
文法や読解中心。まそれでいいと思うけど。

387 :日出づる処の名無し:05/03/02 04:56:59 ID:Q9EgexDI
というよりも英語を話せないのを60年も前のGHQのせいに
するのは自分たちが頭悪いですと言っているようなもんだから
嫌なんだけどな。憲法の問題にしてもそうだし。

388 :日出づる処の名無し:05/03/02 05:35:57 ID:9FqyVQ42
なんでもかんでも日本のせいにする国みたいになっちゃうよ?

389 :日出づる処の名無し:05/03/02 05:47:03 ID:8ss5ijpt
敗戦は劣等感を誘発せらる

390 :日出づる処の名無し:05/03/02 06:17:06 ID:NEujdqa6
英語が流暢なのは、もと植民地の証w
日本の英語教育は、このままで無問題。
それより、幼稚園から一茶の俳句を暗誦したりしたほうがイイぞ。


391 :日出づる処の名無し:05/03/02 07:49:02 ID:naFN/uBK
それじゃあついでに、幼稚園の頃から葉隠を読ませることにしよう。
今度天皇陛下にお会いするとき内奏しておくよ。

392 :日出づる処の名無し:05/03/02 08:00:57 ID:Q9EgexDI
>>388
少なくとも英語が話せないのは、多少は日本の教育の問題も
あるかもしれんが日本のせいではなくその人個人の問題だろ。


393 :日出づる処の名無し:05/03/02 08:10:25 ID:SkS/bKYf
英語が話せないのは英語教育とは関係がなく、単に話す機会がないだけ。
英語圏で暮らして必要に迫られれば、相当の白痴でもないかぎり
偏差値と無関係に誰でもそこそこしゃべれるようになる。
そのような環境のないところでいくら学校教育というシステムの中で
しゃべれるようにしようたってそれはムリポ。

むしろ学校英語はすぐに役に立たなくても古典的で正しい英文法を学んでおく方が
後々体当たりの無手勝流で英会話覚えようとする時に素晴らしく役に立つし、
ビジネスマンでもない限りどうせバカ外人とくだらない会話しかしないのだから
英会話できなくても難しい英語の本は読める日本式英語教育の方がずっとまし。

つーか前の方で誰かいってるけどまず國語教育の立て直しを急ぐべき。
英語がどうたらは正直どうでもいい。


394 :日出づる処の名無し:05/03/02 08:15:04 ID:OTVeSogK
>>351>>378

378のリンク先に飛んだら、そのものズバリだったよ。
「2004年12月2日 すごい褒め言葉 (11)」でしょ? 平安京じゃなくて平城京だけど。

378のままで問題ないけど、半年後に過去ログ読む奴とかがいるかも知れないから、
一応該当日のリンクも貼っとくね。
ttp://plaza.rakuten.co.jp/didyma/diary/200412020000/


395 :日出づる処の名無し:05/03/02 11:10:32 ID:twATufrw
>>393
>>英語圏で暮らして必要に迫られれば、相当の白痴でもないかぎり
>>偏差値と無関係に誰でもそこそこしゃべれるようになる。

だよね。
英語を喋れなければ、生活に困ることはあんまないよね。
逆に、英語を喋る観光客がいっぱいくるところは、対応如何によっては収入にかかわるから一所懸命になるだろうし。

海外の日本人観光客が多いところは、日本語が通じるのと同じ理屈で。

396 :日出づる処の名無し:05/03/02 12:02:56 ID:MA71/20A
       ,..-――-:..、    ⌒⌒
     /.:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::.\      ^^
    / .::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::..ヽ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   :::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::
     :::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;     時々さー日本人て、神様が人間は頑張れば
       ::::::::::::::::::::∧_∧   ここまで出来るってことを、他の人間に
       :::::::::  < ::;;;;;;;;:>    教える為に作ったんじゃないかと思うんだ 
          _..  /⌒:::;;;;;ヽ    
-― ―'ー'-''―-''/ / ::;;;;;;;;:| |―'''ー'-''――'`'
 ,,  '''' .  ''''' と./ゝ_;_;_ノヽつ   、、, ''"
    ,,, ''  ,,,    ::;;;;;;;;;::: ,,  '''''  ,,,,

397 :日出づる処の名無し:05/03/02 12:13:26 ID:NVGiFIiQ
そして、隣には。
人間、怠惰と欲望にながされると、こうなるという見本がいると。

398 :日出づる処の名無し:05/03/02 12:35:04 ID:ZVALyQZx
>>396
おまいが言うのかよ

399 :日出づる処の名無し:05/03/02 12:35:29 ID:h98G4G1N
>351
> 一昨日、資料探しやってるときにたまたまヒットしたブログで
> トルコ人と仲のイイ人が書いてたのがあったんだが、

> そのブログを探してるんだけど
> 履歴からみつけられない…

ここのブログかな?
ttp://plaza.rakuten.co.jp/didyma/diary/200412020000/>

400 :日出づる処の名無し:05/03/02 12:41:30 ID:9HfWO8KR
今度のペプシのCM面白いな。
ベッカムも出てるし…

日本をイメージして剣道、バイク、空手なんて出てくる。
世界170の国で放映されるらしいけど…

剣道をコムドなんて言ってた国でも放映されるのだろうか?w

401 :日出づる処の名無し:05/03/02 12:57:17 ID:3sVZsBkI
>>400
ゴースト囲碁王のように一部ぼかしたりして。


402 :日出づる処の名無し:05/03/02 13:18:31 ID:zuv546kE
>それより、幼稚園から一茶の俳句を暗誦したりしたほうがイイぞ。

日本国内で活躍する「国際人」にしたいなら
子供の頃から外国的価値観を植え付ければいい。

世界で活躍する「国際人」にしたいなら
子供の頃から日本的価値観を植え付ければいい。

みたいのは有るかもしれんね。


403 :日出づる処の名無し:05/03/02 13:55:20 ID:5U68oBaL
>>402
国際人ってなに?

404 :日出づる処の名無し:05/03/02 14:16:04 ID:ws3ab2VG
ユダヤが書いた日本人とユダヤ人比較の本を読んだ。(西洋社会で成功したマイノリティなんだと)
他にもフランス人やイギリス人が「日本人は我々と共通点が多い」とか書いたの読んだ事がある。
日本人て「東洋の○○人」とか言われる事多くない?

後、国の発展モデルとして日本を挙げる国も多いような。
そんなの読む度に、(結局、日本て世界の中で物凄く異質なんじゃないかな)と思う。


405 :日出づる処の名無し:05/03/02 14:40:37 ID:r8rhXCVG
ユダヤ人は正直、日本の隣の国に似てる気が・・・。

406 :名無しさん:05/03/02 14:46:50 ID:m0Ac3wxT
国際人ってのは世界市民のことを言うんだよ。中学の時、試験にでなかった?

407 :日出づる処の名無し:05/03/02 14:50:36 ID:r8rhXCVG
中学時代の歴史教師は、日本の歴史も知らない奴が海外行くなって言ってた。

408 :日出づる処の名無し:05/03/02 14:50:51 ID:5U68oBaL
>>406
世界が一つの市になったら、市長さんは大変だな。
『世界市日本町1217丁目2366番地198号の1238』見たいな住所になるのかな?


409 :日出づる処の名無し:05/03/02 15:26:07 ID:s5vcH4Q+
>>408
国名が町に変わるくらいで実質は何も変わらなそう。
国産品が地方名物になって、言葉も訛りだと言い張るだけで本当に何も・・・

410 :日出づる処の名無し:05/03/02 15:29:10 ID:5U68oBaL
>>409
アフォか!
市長では、税金を徴収する権限も河川改修をする権限も、
港湾整備、空港整備の権限もないんだぞ!

411 :日出づる処の名無し:05/03/02 15:38:06 ID:h98G4G1N
>>410
>税金を徴収する権限も河川改修をする権限も、
>港湾整備、空港整備の権限もないんだぞ!

ああ、きっと現常任理事国あたりが権力持って、日本は吸い上げられるだけ吸い上げられて、
中国とか、欧米のド田舎あたりのインフラが整備されるんだろうね。

412 :日出づる処の名無し:05/03/02 15:39:34 ID:bw0lFMVL
在日は日本が大好き。一生住みたいと思ってる。

413 :日出づる処の名無し:05/03/02 15:50:40 ID:+BsEUiug
日本が住みよい国になるために必要なこと

・パチンコ賭博の取締り、もしくは合法化
 パチンコが実質賭博であり、明らかに違法であるのに
 なぜか黙認されているという現状は 法治国家として異常な事態であるということを認識し、
 この無法地帯にも法律を適用する。

・暴力団の徹底取締り
 諸犯罪の根源である暴力団の資金源を断ち、暴力団による犯罪行為は徹底的に取締る。

・創価学会などのゴロツキ宗教の解体
 「創価学会に入ってると何かと便利だから」という理由で入信した、との言葉はよく聞く。
 背景にあるのは公明党の政治力か、創価学会のえげつない組織行動か、
 いずれにしても、特定の宗教に入信していることで社会的に有利になる現状は
 信教の自由を保障された国家として、黙認してはいけない。

・特別永住権の部分的見直し
 一定以上の量刑を受けた者や、再犯者・再々犯者には本国への強制送還を検討する。
 外国籍の危険人物に対して厳しい態度で臨むのは日本国民の安全を守るために不可欠である。

・国軍の設置
 国民と国民の財産を守るため、日本国軍を設置する。

昨今、日本は未曾有の危機に貧しているという。曰く、不景気。曰く、少子高齢化。曰く、財政赤字。
しかしそんなものは末節の問題に過ぎない。
日本の危機の本質は国民の安全と財産が守られていないこと、ただその一点である。
だからこそ、不景気、少子化、そしてそれが起す財政赤字が起こる。
日本国が日本国民を守ってはじめて、日本は危機から脱出できるのである。

日本政府はこれら5つをただちに実行すべき。

414 :日出づる処の名無し:05/03/02 15:53:05 ID:oTKQOfJB
またこの流れかよ。


415 :日出づる処の名無し:05/03/02 15:56:05 ID:imnlsR14
>>400
たぶん>>341のようになると思う。

416 :日出づる処の名無し:05/03/02 16:00:56 ID:+BsEUiug
御免、誤爆

417 :日出づる処の名無し:05/03/02 16:07:44 ID:9JDQjP8y
そのCMってどこかで見れない?

418 :日出づる処の名無し:05/03/02 16:51:21 ID:imnlsR14
ベッカムはペプシのCMのために2週間剣道習ったらしいが
剣道着がちょっと怪しいという話も。コムド着じゃないだろうな。

419 :日出づる処の名無し:05/03/02 16:54:33 ID:imnlsR14
あ、本当に怪しい剣道着だった orz
http://d.hatena.ne.jp/honeywest/20050227
キルビル風だね。

420 :日出づる処の名無し:05/03/02 17:03:28 ID:REwU7Ifg
>>409
この非国民め!
かしこくも(シャキンッ!)天皇陛下が、町内会長になっちゃうんだぞ!



421 :日出づる処の名無し:05/03/02 18:49:58 ID:54uyxXom
Chibi Maruko-Chan

http://www.xanth.de/wmtsound/mp3/cmc.mp3

http://www.xanth.de/wmtsound/other/cmc_songs.htm

http://www.zeichentrickserien.de/maruko.htm

http://www.chibimarukochan.animeseite.de/

http://www.jasms.de/anime/cmc/cmc_start.html

422 :日出づる処の名無し:05/03/02 18:54:09 ID:c4p7rHlX
>99%の努力と1%の才能

全てに当てはまる真理じゃないと思う
極論過ぎる

423 :日出づる処の名無し:05/03/02 19:48:37 ID:fe58JMsG
>422
いや、エジソンの真意は、
どんなに努力しても才能のないやつはだめだ
だよ、といってみる

424 :日出づる処の名無し:05/03/02 20:29:15 ID:BFBB+R9P
>>423
なるほど!
そういう意味にも取れるな。
学校では、結局は努力なんだだよ、ってなふうに教わってきたが、
1%の才能が無ければ天才にはなれないんだな。


425 :日出づる処の名無し:05/03/02 21:03:14 ID:D0GbuW4K
学校行ってないブラジル人の子供が多いらしいが、日本人じゃないから
日本の識字率には関係ないよね。

426 :日出づる処の名無し:05/03/02 22:22:16 ID:Ao+XLYOI
「99%の努力も、1%の閃きがなかったら無駄になってしまう」って言ったんだよねエジソンは。

427 :日出づる処の名無し:05/03/02 22:23:03 ID:tuKAYlAy
ゲイの出会い系見てると台湾からの友達募集が目立つ


428 :日出づる処の名無し:05/03/02 22:30:56 ID:/I/nGUOM
>>425
そこでバカを蔑むのが半島人で、
「何とかしてあげたいよな〜」と考えるのが日本人。
とりあえず、それでいいよな。

429 :日出づる処の名無し:05/03/02 22:52:57 ID:iKgx+S9b
唯一核兵器喰らって、よみがえった国だもんね、日本て。わずか数十年で世界第2位
の経済大国になってるもんなあ。異質だな。もしかして、東洋のリバイアサン?

430 :日出づる処の名無し:05/03/02 22:59:14 ID:7Dk5eojJ
台湾・香港では
「男街指南」って本が出てるよ。
アジアのニューハーフの園はタイだけど
ホモセクシュアルの中心は新宿2丁目。

431 :日出づる処の名無し:05/03/02 23:53:06 ID:ytvBE8fn
あのCM中国っぽい日本で嫌だ。
仙人みたいなじーさん出てくるし、
アメリカの日本観ってほんと数十年前と変わらないのな。

432 :日出づる処の名無し:05/03/03 00:29:45 ID:IdnwrVeN
>あのCM中国っぽい日本で嫌だ。
>仙人みたいなじーさん出てくるし、
>アメリカの日本観ってほんと数十年前と変わらないのな。

うん。
俺も一瞬、そう思ったが…
でも以前に比べ、かなりましになってきてるんじゃないの?

433 :日出づる処の名無し:05/03/03 00:35:43 ID:SAel6oWB
今週のnewsweek日本版は日本特集やってたよ。
女性記者がお遍路さんとかやってた。
日本の現代美術がNYでバカ受けとか。

434 :日出づる処の名無し:05/03/03 00:56:24 ID:n5jBOmcB
関係ないけど、

タイって、
ホモというかオカマはOKだけど、
逆は駄目らしいね。

つまり、男女は・・・。
なんでだろ・・・。


435 :日出づる処の名無し :05/03/03 01:17:37 ID:P8qrM/xc
>>423
えーと、誰がそれを言ったんだっけ?
アルマリック・アスバール?ケネス・ギルフォード?ユーリー・クルガン?
なんかクルガンっぽいな

436 :日出づる処の名無し:05/03/03 01:25:13 ID:8SlKt2Fl
クルガン

437 :日出づる処の名無し:05/03/03 01:27:47 ID:4dbRoKUs
>>434
オカマが流行った理由が徴兵逃れだったとか、
女性が男装してると坊さんが間違えて接触してしまった時にえらいことになるからとかそんな感じじゃないかと。
(タイの仏教では修行中の坊さんは完全女人禁制、イスラム以上に厳しい)

438 :日出づる処の名無し:05/03/03 01:28:49 ID:+VpTDsNf
タイの男色は商業的な意味合い強いけど、
日本の男色は性対象の無頓着さ寛容さからくるもので
根本的に違うと思う。

439 :日出づる処の名無し:05/03/03 01:29:23 ID:4dbRoKUs
>>423
たぶんそれが本音なんだろうな。
本物の天才のテスラと出会ってしまったから才能のみとは口が裂けても言えなかったと思われ。

440 :日出づる処の名無し:05/03/03 01:31:23 ID:Y5rv9ol2
>433

外人お遍路の記事で、クレイグ・マクグランさんについて、
取材なり、言及なりしないのは如何なものかと思った。

441 :訂正:05/03/03 01:34:06 ID:Y5rv9ol2
>440

クレイグ・マクラクランの間違いですた。

済まん、腹が減ってたんだヨ

442 :日出づる処の名無し:05/03/03 01:51:59 ID:n5jBOmcB
メジャー系が誉める「芸術」は、
「理解不能」と同義だから、
あんまり、あてにならない。

むしろ、萌えキャラに萌え萌えな米人オタクの方が、
よっぽど指標になる。w

443 :日出づる処の名無し:05/03/03 02:09:45 ID:GjunrsTR
エジソンは、いろんな講演でいろんな言い方をしている。
言い方どころか主張をコロコロ変えてる。

444 :日出づる処の名無し:05/03/03 02:26:01 ID:X9Dbd6/S
ペプシの剣道CM(メイキングあり)
http://up.isp.2ch.net/up/5171bd5e3f10.avi

445 :日出づる処の名無し:05/03/03 09:39:27 ID:Uh/0JSg6
>>444
サンクス

446 :日出づる処の名無し:05/03/03 12:42:39 ID:7QL7D/6v
http://www.stranglers.net/gankutsuou.html

遅すぎる情報で申し訳ないのだが、ストラングラーズのオフィシャルページ。
ジャン・ジャック・バーネル。JEAN JACQUE BURNEL。仏蘭西系英国人。ベーシスト。
空手5段。三島由紀夫シンパ。アニメ巌窟王の音楽担当の人。
セックス・ピストルズ、ダムド、クラッシュ、ジャム、そしてストラングラーズ。
BLACk AND WHITE というアルバムには、death and night and blood (YUKIO) という曲が。

それでは失礼します。

447 :日出づる処の名無し:05/03/03 12:43:26 ID:7QL7D/6v
JEAN JACQUES BURNEL が正しいな。
ごめん。

448 :日出づる処の名無し:05/03/03 12:52:23 ID:iuZxac/h
「ロックマガジン」の阿木譲がストラングラーズ取材したときも
ジャン・ジャック・バーネルは三島を読んでいたとか

449 :日出づる処の名無し:05/03/03 14:27:42 ID:QinssZFI
最初の日本公演の時はファンのバカさ加減に呆れてたけどな。

450 :日出づる処の名無し:05/03/03 15:15:24 ID:7QL7D/6v
something better change か。
バンド的には、立ち上がって、「yes!」とか言って欲しかったんだろうけど、
当時の日本は、「座って聴く」が一般的。
文化的違い。しょうがない。

そういえば、キング・クリムゾンに、「shoganai」ってアルバムがあったなw
ロバート・フリップが日本語少しできるからだろうなあ。

451 :日出づる処の名無し:05/03/03 17:11:24 ID:IdnwrVeN
元「フリー」のボーカル、ポール・ロジャースの奥さんは日本人って聞いたけど?

ポール・ロジャースは今度、新生「クィーン」のボーカルやるらしいね?

452 :名無しさん:05/03/03 17:41:34 ID:tcaXnZPC
>>433
>日本の現代美術がNYでバカ受けとか。

どーせこんなのばっかりだろ? 日本の恥だよ・・
http://www.sankei.co.jp/edit/bunka/2003/may/kiji/0516murakami.html
こんなのばかり作ってるやつが日本を代表する現代美術作家なんだから・・
他の代表作
http://www.artic.edu/~rmcder/Hiropon.jpg 38万ドル
http://www.artic.edu/~rmcder/MyLonesomeCowboy.jpg

453 :日出づる処の名無し:05/03/03 17:43:47 ID:7VxCDhEC
お前らオナニーばっかりやってると今以上に馬鹿になるよwwwwww

454 :日出づる処の名無し:05/03/03 17:45:45 ID:SSyhFQ7N
おれもオタクだけどこれだけは止めて欲しい・・・

455 :日出づる処の名無し:05/03/03 17:51:28 ID:7VxCDhEC
芸術作品はコンテクストにおかれて初めて価値を持つんですよ?
キモオタのお前らにとってどうかなんてどうでもいいんだよwwwwww

456 :日出づる処の名無し:05/03/03 18:01:01 ID:T+OQDNoP
ならば結構ぢゃないか

457 :日出づる処の名無し:05/03/03 18:37:13 ID:z+zFJBTi
wを連打してる阿呆を久しぶりに見た。

458 :日出づる処の名無し:05/03/03 18:47:23 ID:IdnwrVeN
何故wを連打するのだろうか?
wを6回打つ事に何か大きな秘密があるのだろうか?

459 :日出づる処の名無し:05/03/03 18:51:36 ID:nqhauVMJ
春画を芸術だ!と、ヨーロッパの画家たちにもてはやされた、明治時代の
日本人も「こんなのを日本の文化だと思われるのなんて恥だ」と思ってた
んじゃねーの?

460 :日出づる処の名無し:05/03/03 18:59:37 ID:4dbRoKUs
>>458
繰り返し回数にはちゃんと流儀があるよwwwっうぇw

VIPかトゲネ実況あたり行けばなんとなくニュアンスは分かるのではないかと。
ネットゲームで英語圏だと(笑)相当品はlolだったのだが、
近年は日本のプレイヤーの影響でwwwも通じるようになって来てる。
というか、一文字で済むからむしろ好んで使う海外プレイヤーもけっこういる。

461 :日出づる処の名無し:05/03/03 19:58:21 ID:vd8eioaI
タモリ倶楽部で見た緊縛フィギュアならいいけど
>>452はなあ・・・


462 :日出づる処の名無し:05/03/03 20:16:24 ID:YDnKpfuv
>>459
性をOPENに扱う日本の開放性・民族性に魅了されたのでは?

463 :日出づる処の名無し:05/03/03 20:28:20 ID:YHL7LuBR
有名人が「おまえらこれでも俺のことを尊敬できるのか?」と奇怪な服装をしたら
さすがは○○氏だ!奇抜だ!と絶賛されてしまい、以下それがスタンダードになってしまった。
という話はファッション関係では結構あるらしいな。

464 :日出づる処の名無し:05/03/03 20:33:03 ID:AuwQc1ny
>>454
外面だけ見て批評するってのはオタクのすることじゃないと思うんだが。


465 :日出づる処の名無し:05/03/03 20:37:21 ID:6nLCYWDd
いつも直でここ開いてる漏れは、
今日久々に極東板のスレ一覧開けてみて愕然としたよ。
なんなんだコレハ? 約半数は在チョンが立てたスレで埋まってるじゃんか。
前よりかなり増えてるぞ。そんなに日本に魅了されてるのかよ、、キムチわりぃ

466 :日出づる処の名無し:05/03/03 21:38:50 ID:T+OQDNoP
>>465
俺は連中ずいぶん気にしてるようだな、ってニヤニヤしてる。
こんな板でプロパガンダスレを立てたってなんの影響もないのに、
無駄な労力使ってるよなw

467 :日出づる処の名無し:05/03/03 21:57:34 ID:inZm/dup
総連の掲示板で右翼討伐人が応援要請してる


468 :日出づる処の名無し:05/03/03 22:27:05 ID:qQFZT/8i
>>434
逆って何?
マッチョホモとかハードゲイのこと?

香港のゲイたちの憧れの場所は新宿二丁目らしい



469 :日出づる処の名無し:05/03/03 23:11:38 ID:v28l4VYS
>>>444
なんかキルビル1みたい。

470 :日出づる処の名無し:05/03/03 23:13:29 ID:1VjXbfub
モロッコのララ・アミナ王女が初めていけばなに挑戦 中京区、華道家元池坊で
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050303-00000028-kyt-l26

王女は、長野市で開催中の知的障害者のスポーツの祭典
「第8回スペシャルオリンピックス冬季世界大会」の開会・閉会式に出席するため、
2月25日に来日した。

日本文化に触れたいと28日から京都に滞在している。
王女は、池坊京都支部の女性たちが古式に沿った「礼式生け」で、
ひな祭りにちなんだ桃の花などをいけるのを熱心に見学。
天野則子同支部長の指導で、初めていけばなに挑戦した。

華やかなピンク色のガーベラやスイートピー、かすみ草を思い切り良くいけこみ
「少し難しいが、とても楽しかった。
モロッコにもバラやさまざまな野生の花があるので、ぜひいけてみたい」
と笑顔で話した。

471 :日出づる処の名無し:05/03/04 00:08:49 ID:Vm5jGgbh
>>470
(・∀・)イイ!!
久しぶりにスレタイに沿ったネタだ。

>>467
あいつマジでそんな事してんの?アホスギル…

472 :日出づる処の名無し:05/03/04 02:45:23 ID:aCLPZJjF
>>468
男女(おとこおんな)と言ってるからオナベのことじゃないか?
確かに東南アジア系オナベは見たことない。

473 :日出づる処の名無し:05/03/04 03:07:48 ID:CeTbC9XR
>>469
みたいじゃなくて、まんまだ。
剣道にしたのは、剥き身の刀では放送コードに引っかかるからだろう。

474 :日出づる処の名無し:05/03/04 06:23:57 ID:ckhTq6Wq
>>467
晒せ晒せ

475 :日出づる処の名無し:05/03/04 10:53:05 ID:nnjHN6lO
608 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:05/02/24 17:32:43 ID:LPJ7Iz6J
太平洋戦争の時に日本軍の部隊が敵に包囲されて
名誉の戦死より 捕虜になってでも生きて祖国に戻る事を選んだ部隊長が
部下の命を助けてくれたお礼と 降参の意をこめて
家宝の佩刀を米軍の仕官に渡した話をどっかで聞いたことがある

米軍仕官は単なるお礼として受け取って家に飾っていたんだけど
何年かして家にきた日本好きの友人がそれを見て
「侍にとって刀は魂と同じで 命よりも大事なものだ それを手放すことは大変なことなんだぞ」
と 教えられ 仕官はビックリ
それから武士道の事を勉強し、大変な物を貰ってしまっことに気付いて
刀を返す為に当時の日本兵を必死に探したらしい

その後、戦後何十年も経って 二人はようやく再開して刀を返還したそうな


戦争の悲しい歴史にも種族を超えたお話はグッとくるよなぁ・・・・・・って、和んでねぇや・・・

476 :日出づる処の名無し:05/03/04 11:36:00 ID:p6TfTWP7
>>475
それテレビでやってたな。

477 :日出づる処の名無し:05/03/04 11:46:10 ID:2jy9fmyj
そういえばニューヨークで鳥居ぱくってただろ

478 :日出づる処の名無し:05/03/04 12:25:38 ID:J1vVwWnX
>>477
詳しく

479 :日出づる処の名無し:05/03/04 13:36:43 ID:1p5c9mzF
たくさんのゲート(門)の形の物体を公園の散歩道沿いに並べたアートでしょ?
でも形から言って鳥居に見えなかったけど。
ただの П 型の物体で、上から布を垂らしてたし。
どちらかというと中途半端な形の巨大な机帳(平安時代のやつ)に見えた。

480 :日出づる処の名無し:05/03/04 13:37:33 ID:yrXS5Cvd
赤い枠が沢山並んでるのだとしたら、アレはどうみたって鳥居じゃネェよ、枠並べただけじゃねぇか。

481 :日出づる処の名無し:05/03/04 14:22:07 ID:m54ZLvtq
オレンジ色の枠だったが、
あれは鳥居からインスピレーション受けてるように見えたな。
たしかあれはフランス人の作ったものだっただろ。

482 :日出づる処の名無し:05/03/04 14:35:09 ID:cjPYo5Of
>>475、たしか映画になったような。
ガンマンと侍と日本刀の話だけど。。。
記憶違いかな?

483 :日出づる処の名無し:05/03/04 14:44:27 ID:4zwfT2C+
>>467
本当?右翼討伐人て完全ヒキの釣り師だと思ってたw

484 :日出づる処の名無し:05/03/04 14:46:17 ID:FL9yTTxY
もろ鳥居型にしたら、
宗教的な意味を感じ取られかねないと思ったんじゃないかな。

赤い鳥居が連続的に並んでる空間に、
あの夫婦特有な芸術的感性が反応して、
ヒントになった可能性は、高いと思う。

こんな感じの
http://enzyme13.bt.a.u-tokyo.ac.jp/fushi/neduobake/Images/17.jpg

485 :日出づる処の名無し:05/03/04 15:10:38 ID:eb3leN/l
モダンアーティスト、クリストの事かな?
何でも梱包する事で有名だな。

海(湾)を梱包した時には笑ったが…

486 :日出づる処の名無し:05/03/04 16:02:07 ID:FL9yTTxY
日本でも、山形かどっかで、
田圃に傘立てまくってたような・・・。

487 :日出づる処の名無し:05/03/04 16:06:58 ID:sEy13DBf
NEWSWEEK・日本版 『外国人が教える JAPAN GUIDE』が面白かったよ。

488 :日出づる処の名無し:05/03/04 16:57:30 ID:BwSaEGXX
NEWSWEEK日本版は、朝鮮電波がキツ過ぎて相手にされなくなったので
仕方なくフツーの記事を載せ出した。読む人が増えたら、また電波発信し出すよ。
一回廃刊にするか、役員総辞職するかしないと、本質は変わらない。

489 :日出づる処の名無し:05/03/04 17:50:32 ID:8SxXSBuZ
朝日と同じだな。

490 :日出づる処の名無し:05/03/04 18:23:36 ID:iaUF4UoM
>>487
今日買った
"英国日本鉄道友の会"の存在をはじめて知った。

491 :日出づる処の名無し:05/03/04 18:54:38 ID:2k+XxrIM
>>484

綺麗だけど、明かりのない夜に通り抜ける度胸は俺には無い・・・。


全然話変わるけど、チョロQって海外にもあるの?
海外ドラマを見てたら、それらしきものがあった。


492 :日出づる処の名無し:05/03/04 19:01:16 ID:iCk39qq3
>>490
ぐぐってみた。これか。

ttp://www.japaneserailwaysociety.com/
ttp://216.239.63.104/search?q=cache:H_sXW927pUEJ:www.hm4.aitai.ne.jp/~hidekih/12.htm+%E6%97%A5%E6%9C%AC%E9%89%84%E9%81%93%E5%8F%8B%E3%81%AE%E4%BC%9A&hl=ja

493 :日出づる処の名無し:05/03/04 19:28:07 ID:SUKmcZ9x
ニューズウィークの日本版と本家が
あまりに内容が違うのは何とかならんのかね

494 :日出づる処の名無し:05/03/04 19:34:26 ID:Ci+ZTwR8
週刊文春

【海外 「女帝の国」オーストリアの愛子さまブーム】
いまオーストリアでは空前の愛子さまブームである。
国営放送ORFでは特番が放送され新聞、週刊誌もこぞって連日”愛子さま報道”
「可愛らし」「最もキュートなプリンセス」「お声も聞きたい」「美智子さま雅子さまとの写真はないのか」
「ご墺訪の予定はないのか」といった声がメディアに寄せられてる。それにしても欧州には王国・公国が多い
のになぜ日本の愛子さまなのか?政府与党の広報担当者は「ヨーロッパのお姫さまはみんな将来女王か王妃、
しかし日本の愛子さまは世界で唯一”カイザリン”(女帝)になられるお方です」「歴史的にみてオーストリア
は女帝の国ですから親近感があります。愛子さまのご成婚、ご即位はぜひウィーンのホーフブルク宮殿で」
すでに巷では愛子さまチョコレートや愛子さまドールが販売されている。

495 :日出づる処の名無し:05/03/04 20:07:04 ID:Vqd3A5AH
>>494
愛子さまが遊んでたおもちゃのメーカーが、在庫抱えて廃業考えてた時、
日本から注文が殺到して息をふき返した、って話があったけど、あれも
オーストリアのメーカーじゃなかったっけ?


496 :日出づる処の名無し:05/03/04 20:38:00 ID:FL9yTTxY
うーむ、そういうつながりがあったか。w

497 :日出づる処の名無し:05/03/04 21:07:14 ID:euL6UccU
>>495
木製の「かたかた」だよね。
工場の従業員も縮小してカナーリ危なかったとこでの特需だった
って前TVでやってた

498 :日出づる処の名無し:05/03/04 21:24:10 ID:LntSC/6K
やっぱ「皇室」の影響ってあなどれないし計り知れないものがあるよね。
「かたかた」もそうだし、あの絵本もそうだし・・・・。

499 :日出づる処の名無し:05/03/04 22:15:28 ID:tMNDiV9U
このオレ様が世界で一番愛してる国(日本除く)
それがオーストリア

500 :日出づる処の名無し:05/03/04 22:56:01 ID:kkIg1iJn
その話、プロジェクトXでやって欲しいな
在庫を抱え途方にくれる社員、そこに日本からの電話が・・
みたいに。

イギリスで皇太子をガードしてた人
皇太子は誰よりも気さくでこちらを困らすプレイをしない人だったと言ってた。

501 :日出づる処の名無し:05/03/04 22:59:19 ID:D1QltCae
そういや日本刀って戦後GHQが没収したんだよな。



おみやげとして本国に持って帰る為に。

502 :日出づる処の名無し:05/03/04 23:02:12 ID:dBqqvnpn
オーストリアが今になって女帝の国だなんてハァ?な気がしないでもないのだけど。
マリアテレジアとその孫だかの他に誰がいるのかな。
だいたいゲルマン社会なんて昔から女性の社会進出が圧倒的に厳しかったとこだろ。
日本は古代より女帝の数が多くて、ちゃんと数えてないけど10人は下らないはず。
日本こそが女帝の国と呼ぶにふさわしい。

503 :日出づる処の名無し:05/03/04 23:17:53 ID:m13ehohe
あれだ、小野妹子だったかがヘマやって聖徳太子がブチ切れてそれをなだめたのも女の天皇だったな





全然関係無いな

504 :日出づる処の名無し:05/03/04 23:20:47 ID:BrE02jsE
日本の女帝はつなぎの役だし・・・

505 :日出づる処の名無し:05/03/04 23:24:42 ID:+oiSXPZP
ハプスブルグ家は革命起こされたわけじゃなく、血族が絶えたために滅びた。
日本だって他人事じゃないよ。

506 :日出づる処の名無し:05/03/04 23:27:41 ID:xpTDE0p1
日本が世界に誇る純国産OS

仮想討論「BTRON..過去から未来へ」 2000.08〜10.1

1.「日の丸パソコン」というレッテル

2.トロンチップは「時代遅れ」なのか?
http://poetry.rotten.com/uday/index9.html
3.トロン外圧の嘘と事実
http://homepage3.nifty.com/kmahoroba/Mr.K/tyoukanji/kasou/touron3.htm
4.トロン教育パソコンは正しい選択だった
http://poetry.rotten.com/uday/index9.html
5.アメリカの圧力は、撥ね返せた
http://homepage3.nifty.com/kmahoroba/Mr.K/tyoukanji/kasou/touron5.htm
6.孫正義氏は何故トロン潰しを画策したか
http://poetry.rotten.com/uday/index25.html
7.BTRONが負った制約
http://homepage3.nifty.com/kmahoroba/Mr.K/tyoukanji/kasou/touron7.htm
8.超漢字とBTRONの真の実力
http://poetry.rotten.com/uday/index25.html
9.やはり多漢字は必要だ
http://homepage3.nifty.com/kmahoroba/Mr.K/tyoukanji/kasou/touron9.htm
10.トロンは「宗教」なのか?
http://poetry.rotten.com/chopper/index7.html
11.だからトロンは期待される
http://homepage3.nifty.com/kmahoroba/Mr.K/tyoukanji/kasou/touron11.htm
12.アメリカ・日本・パソコン・そしてTRON
http://poetry.rotten.com/uday/index28.html


507 :日出づる処の名無し:05/03/04 23:29:33 ID:xK3x/x1Q

グロ混ざってるから踏まないように。

508 :日出づる処の名無し:05/03/04 23:32:49 ID:OVczAzcU
これも意味不明なコピベだな
チョンがトロンに嫉妬してるのか?

509 :日出づる処の名無し:05/03/04 23:54:09 ID:++tjA5TT
>>498
書店のバイトだが、愛子様が…とか皇太子様が…とかで紹介された本は
その日のうちに問い合わせ殺到→あっというまに品切れというパターンが多い。すごいよ。
スレ違いスマン。

510 :日出づる処の名無し:05/03/05 00:40:20 ID:t6/WuJEB
>>494
これ本当?
今発売してる文春に載ってるの?

511 :日出づる処の名無し:05/03/05 01:06:58 ID:++G7d9Qu
>502
マジレスすると10代8人。
皇極(斎明)と孝謙(称徳)が重祚(最登極)してるから。

512 :日出づる処の名無し:05/03/05 01:08:51 ID:++G7d9Qu
>511
最登極→再登極
スマソ、逝ってくる。

513 :日出づる処の名無し:05/03/05 02:07:13 ID:yhrQmKz+
>>500
それ別にプロジェクトでもなんでもないし

514 :日出づる処の名無し:05/03/05 02:44:50 ID:mNkJbKAi
横でスマンけど、嫁が外人なんで欧米の客を接待することが多いんだが
以外と知られてないのが日本の立体駐車場に魅了される外国人の多さ。
この間もスウェーデン出身の人がえらい感動して写真を撮りまくっていた。
特にターンテーブルが回って車が正面に向くところなんかがcoolらしい。
六本木ヒルズの立体駐車場は、アメリカ人と一緒になってワシも感動してしまった。

515 :日出づる処の名無し:05/03/05 03:31:49 ID:0GVCmOul
>>514
あ〜、(多分)ここで紹介されてた日本大好きカナダ人のブログでも
感動してたな。

516 :日出づる処の名無し:05/03/05 03:39:01 ID:5gUNUxV9
外国人には日本(アジア?)の子供や赤ちゃんって可愛く見えるって聞いたことがある。
ちっちゃい目やまんまるのホッぺタがキュートらしい。特に笑顔。ニコニコだし。
将来の女帝だからとか、あんまり関係ないと思われ。

517 :日出づる処の名無し:05/03/05 03:39:46 ID:PI6BLmNG
錆び付いてなくて、動きが不必要なくらいに機敏だったら、俺も感動しそうだ。
未来の世界みたいで。

518 :日出づる処の名無し:05/03/05 04:15:55 ID:Qo/2594+
>516
姉夫婦が在外で子供もそこで産まれたんだが、赤ん坊の時が可愛いと通りすがりの人も
褒めてくれたといってた。白人系の赤ん坊は中々髪の毛が生えず産毛だけの子が多く
いつまでたってもダンシング・ベイビーみたいな赤ん坊、赤ん坊してるが
アジアンはしっかり髪の毛も生え、まさに人形みたいに見えるんだと。

519 :日出づる処の名無し:05/03/05 05:06:58 ID:lBzF2EI9
(*´д`)

520 :日出づる処の名無し:05/03/05 05:08:26 ID:lHbMDXey
>>516,>>518
欧米人が「もらいっ子」する時、中国系やベトナム系の赤ん坊は人気ある。
「かわいいし頭いいから」だって。

521 :日出づる処の名無し:05/03/05 05:13:57 ID:b9PSkv3y
6日にマレーシア国王が初来日

って、マレーシアに国王いたんかい

522 :日出づる処の名無し:05/03/05 05:27:37 ID:rpfmmQdg
>>521
いるよ。ホテルのロビーとかにご夫妻で写真が貼られてたりする。

523 :日出づる処の名無し:05/03/05 06:24:01 ID:atlpVTAz
>>514
自転車を高速で飲み込む、立体駐輪場も凄いよね

524 :日出づる処の名無し:05/03/05 11:44:38 ID:D/e19Ikm
>>514
> 六本木ヒルズの立体駐車場は、アメリカ人と一緒になってワシも感動してしまった。

六本木ヒルズの立体駐車場って、どんなの?


525 :日出づる処の名無し:05/03/05 11:46:40 ID:k3O5u3xl
>>514
秘密基地っぽく感じるんだろうか。

526 :日出づる処の名無し:05/03/05 13:14:17 ID:+L4vp4yM
>>521
元首
サイド・シラジュディン第12代国王
(2001年12月就任、任期5年、スルタン会議で互選。 ペルリス州スルタン)

一般的な王様とは雰囲気が違うみたい。ドイツの大統領と似た感じか?

527 :514:05/03/05 13:49:21 ID:p8OAF1vW
六本木ヒルズの立体駐車場は何となくモノレールの駅風。
駐車のカードを入れると、モニターであと何分したら車が出てくるか表示されるが
ここまではまあ有りがちな駐車場。しかし車の出方が格好良かった。
車が横方向にスーーーンとスライドして出てきて、そのまま前進して出庫。
あれは見たことないタイプだった。日本は土地が少ない故に凄い立体駐車場が
できるのかも知れないが。
>>523氏の指摘する自転車の立体駐車場は見たことないな。


528 :514:05/03/05 14:11:56 ID:p8OAF1vW
ちょっと検索してみたが、あの駐車場はすごい技術が使われてる様だ。
http://blog.neoteny.com/minami/archives/005417.html
http://www.ehills.co.jp/rp/dfw/EHILLS/rh/parking/p2.php

529 :日出づる処の名無し:05/03/05 14:18:19 ID:Lqi87wiB
ここの製品紹介が分かりやすい。
http://www.mhi.co.jp/ydmw/park/

530 :日出づる処の名無し:05/03/05 14:20:13 ID:mWHRTK8Q
>>528-529
不思議な立駐だね。  外人でなくても感動するわ。

531 :日出づる処の名無し:05/03/05 14:23:46 ID:X8qqS6t2
将来は空母(翔鶴?)への応用も考えてるんだろうな、当然。

532 :日出づる処の名無し:05/03/05 16:08:07 ID:jj3gbCWb
 <英国女性>日本兵の「心」忘れない 来日、遺族と面会へ
headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050305-00000048-mai-soci

この話って有名なのかな?

533 :日出づる処の名無し:05/03/05 16:19:00 ID:08k5tdPU
>>525
俺もガキの頃ハァハァしてた。

534 :日出づる処の名無し:05/03/05 17:25:48 ID:d+UW7MXc
>>526
 選帝侯みたいなシステムだよ

535 :日出づる処の名無し:05/03/05 17:50:20 ID:GM3Pn2+G
>>532
初見。
毎日新聞ってとこもミソだな

どうも、最近、毎日新聞は左巻きが弱まりつつあるように思う

536 :日出づる処の名無し:05/03/05 18:42:33 ID:3WiWjVto
>>494
ちょっと要約が違うかな。
>巷では愛子さまチョコレートや愛子さまドールが販売されている

の部分は、販売を計画している業者があるが
「皇族の方のお名前をつけた商品の製造・販売はご遠慮頂いております」
との宮内庁見解を出して記事を締め括っている。

537 :日出づる処の名無し:05/03/05 19:38:05 ID:wvH4P6ny
>>536
>愛子さまドール

そりゃ宮内庁も拒否するわな。
何に使われるかわかったもんじゃない。

538 :日出づる処の名無し:05/03/05 20:50:07 ID:H1jBFbpt
1 名前: ◆Robo.gBH9M @ロボ-7c7cφ ★ 投稿日:05/03/05 20:30:59 ID:???
女性の地位向上などについて討議している国連の「女性の地位委員会」閣僚級会合で
四日、ノーベル平和賞受賞者でケニア環境副大臣のワンガリ・マータイさんが演説し、
日本語の「もったいない」を環境保護の合言葉として紹介し、会議の参加者とともに
唱和した。

マータイさんは二月に来日した際、「もったいない」という言葉を知って感銘を受け、
世界に広めることを決意したという。

この日の演説では「『もったいない』は消費削減(リデュース)、再使用(リユース)、
資源再利用(リサイクル)、修理(リペア)の四つの『R』を表している」と解説、
「MOTTAINAI」と書かれたTシャツを手に「さあ、みんなで『もったいない』を
言いましょう」と呼びかけ、会場を埋めた政府代表者や非政府組織(NGO)の参加者と
ともに唱和した。さらにマータイさんは「限りある資源を有効に使い、みなで公平に
分担すべきだ。そうすれば、資源をめぐる争いである戦争は起きない」と主張した。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050305-00000030-san-int

539 :日出づる処の名無し :05/03/05 23:47:33 ID:rJbfOKQ/
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050305-00000048-mai-soci

540 :日出づる処の名無し:05/03/05 23:51:42 ID:6Nc+VS+m
>>539
>>532

541 :日出づる処の名無し:05/03/05 23:56:39 ID:dZME04qw
自転車の立体駐車場はテレビで見たが凄かったぞ。
円柱の空間に放射状に何段も自転車が収められてるんだが、機械の動きがスムーズで格好よかった。

542 :日出づる処の名無し:05/03/06 01:53:17 ID:iYxuTPsI
>>528
それ、都下の某市にも、随分前からあるなあ。
そんなに凄いものだとは知らなかった。今度よく観察してみよう。


543 :日出づる処の名無し:05/03/06 02:21:18 ID:FJDGglhx
>>541
これか。成城にあるらしい。
入り口
ttp://www.giken.com/jp/images/cs-mvs-park-cycle1-1.jpg
設置イメージ
ttp://www.giken.com/jp/images/cs-mvs-park-cycle1-2.jpg

544 :日出づる処の名無し:05/03/06 02:21:49 ID:FJDGglhx
↑上下、逆だった。

545 :日出づる処の名無し:05/03/06 10:49:05 ID:ZuR/4HAW
>>516
でも何時だか観た洋画に、養子を欲しがってる若い夫婦が
「誰も欲しがらない黒人や、中国人でもいいからくれ。」と言ってるシーンあった。
やっぱそんなもんかって思ったけどな。

546 :日出づる処の名無し:05/03/06 11:24:59 ID:jPbsxIRS

中国や韓国は子供を商品として欧米に売っているのであって、
別にアジアの子供が人気で欲しがられてるから養子に出しているわけではない。
欧米人では赤ん坊を商品に出す人が少ないというだけのこと。

547 :日出づる処の名無し:05/03/06 12:14:39 ID:zus3W9MU
赤ん坊は何人だろうとみんなかわいく見えるもんだよ。


548 :日出づる処の名無し:05/03/06 14:42:33 ID:PLjcinM7
赤ん坊でも、やっぱ某国・黒人系はどうかと・・・・・

549 :日出づる処の名無し:05/03/06 15:32:45 ID:tNbOdcsJ
日本人の赤ん坊を養子に欲しがる欧米人の夫婦は多いそうだが
ほとんど、海外に養子に出す日本人がいないため、韓国人の赤ん坊を
もらうことが多いそうだ。
韓国人曰く「日本人とちがいなどありませんよ」と言って出すらしい

550 :日出づる処の名無し:05/03/06 15:54:00 ID:yL+kpDy0
>>549
子供が最終的にどうなるかは育て方によるわけだから、大まかな点では違いは無い。

さすがに遺伝子レベルでどうこうってことはないだろ・・・多分

551 :日出づる処の名無し:05/03/06 15:57:04 ID:Am2XWUeW
ほんとなら、なんで日本人の子供は人気があるんだろう?
全部同じアジア系に見えるだろうし、赤ん坊のころ引き取られるなら
性格とか気立てとかの問題はないから出発地点の条件は同じなように思えるのだが

552 :日出づる処の名無し:05/03/06 16:17:56 ID:RNi3DtGb
俺は実際に映画見てないんで本当かどうか分からんが、

http://academy.2ch.net/test/read.cgi/korea/1022746306/
52 :憂 :02/06/01 14:36 ID:fm4DpuDC
10年ほど前、正確なタイトルは忘れたけど
子供に恵まれない若い夫婦をめぐるコメディで
「赤ちゃん泥棒」とかいうハリウッド映画があったんだけど
そのなかで養子を貰って、その子のできが
悪いことを気に病んだ女性のせりふに
「まぁ、東洋人の子を養子に貰うよりましだけど…」という
字幕が出ていたが、
その部分、英語ではハッキリ「コリアンベイビイ」と
言ってたところが思いっきり笑えた

84 :  :02/06/02 01:08 ID:1wNRiSPc
>>52
コーエン兄弟の作品ですね。ニコラス・ケイジ、ホリー・ハンター主演の映画ですよね。
全然気付かなかった


↓こういう話らしい
ttp://members.tripod.co.jp/naki/raising/


553 :日出づる処の名無し:05/03/06 16:22:47 ID:kun6Q03I
彼らにとっての日本という国のもつイメージの問題だろうねえ。
まあ、欧米人の立場にたったつもりで、欧米人にとっての
世界史というか近代史を考えてみれば、ね。

554 :日出づる処の名無し:05/03/06 16:23:54 ID:kun6Q03I
おっと、553は>>551へのレス。

555 :日出づる処の名無し:05/03/06 16:33:45 ID:T+pJdfYy
>>550
いや、あるんだなそれが。
韓国型精神分裂病の遺伝的要素を発見
ttp://news18.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1106466435/l50

556 :日出づる処の名無し:05/03/06 17:15:18 ID:68vWnlpT
韓国人養子は確か7割くらいが障害児だったはず

557 :日出づる処の名無し:05/03/06 18:21:26 ID:Ct6zj/+4
>>549

それを真に受けたウッディ・アレン夫婦の話も
あるわけなんだが(w


558 :日出づる処の名無し:05/03/06 18:32:23 ID:H/ScTRFv
ずっと前にテレビで日本人は親孝行だから海外の里親に人気があるってやってた。
育て方で違うだろってツッコミ入れたからなんとなく覚えてるw

559 :日出づる処の名無し:05/03/06 19:24:04 ID:SSrOEhYP
氏か育ちか…
どっちも重要だと思うけど。韓国人の双子を片方をヨーロッパに養子に出して
大人になって引き合わせたら同じ体型だった、らしい。食習慣でも体型は
そんなに変化ない。っていうことは脳もそんなに違わないのでは?



560 :日出づる処の名無し:05/03/06 19:32:24 ID:nWdgO8nM
前にNHK特集で欧州へ養子に出した一卵性三つ子のうちの一人と
本国の二人を大人になって引き合わせて…というのがあったな。
アレもそっくりそのままですた。(韓国人)
そっくりなのは外見だけだと思いたいが、さて…。

まぁ、子供の性格は環境半分、資質半分だろうなぁ。
いい環境で育ってもDQNはいるし、劣悪環境でもスゴイ素直な子がいたりするし。
……ん? 環境より資質の方が強い、のか?

561 :日出づる処の名無し:05/03/06 19:33:16 ID:YJJiP7Zd
>>557
結局離婚してウッディ・アレンはその養女と結婚したって話じゃなかった?
酷い話だなと思った覚えが…。

562 :日出づる処の名無し:05/03/06 19:51:34 ID:7iojaE3X
こないだ近所の墓地を外人さんが歩いてた。墓を興味深そうに見て回ってた

563 :日出づる処の名無し:05/03/06 19:55:58 ID:y8Ekw6l8
つーか、中国残留孤児だって日本人は賢いからって
親をぶち殺して子供を養子っつーか奴隷として飼ってるのが真相なんてのはざら。


564 :日出づる処の名無し:05/03/06 20:00:15 ID:kodvRQ/r
民族も多様なアメリカはどうせ養子とるなら、同じ人種を貰いたいらしい。
子供も事実が分かる年齢に達するまで気にせずに育つだろうし、Kidnapの多い国では
白人が黒人の子や、黒人が白人の子連れてると誘拐かと疑いの目で見られることも
あるらしい。知人ならまだしも、通りすがりの人に親子ぶりを見せ付ける過剰演技は
面倒くさい。だから同人種とか、目の色・髪の色が夫婦どちらかといっしょなのが
いいということだ。
あと金持ちだと社会的地位とか自分の慈悲深さをアピールするために、何人も養子とって
いるのもいる、ウッディ・アレンとミア・ファーロのように。この夫婦例の韓国人娘以外に
何人かいたと思った。離婚後は全てミア・ファーロが引き取ったと記憶してるが、何でも
ウッディに児童性的虐待(噂になった時韓国娘は高校生)の疑いがかけられたから。
そういう養子を何人も育てたとか、実子に近い年齢の他人種の身近な人間をつくってリベラルな
巾の広い人間になってほしいなどという理想主義者は人種を問わない。
同じ人種に拘らないなら、頭がいいと言われる東洋系ということで、容姿ならスラブ系が人気。

565 :日出づる処の名無し:05/03/06 20:09:07 ID:Iq3WprJV
ウッディアレンが再婚したのってベトナムだろ?

566 :559:05/03/06 20:30:27 ID:SSrOEhYP
>>560
なんか俺と同じこと書いてるんだけど…

567 :日出づる処の名無し:05/03/06 20:43:39 ID:kodvRQ/r
>565
スーン・イ・プレヴィンとう名でベトナム系とも中国系とも間違えられるが、韓国系だよ。
http://japan.donga.com/srv/service.php3?bicode=100000&biid=2004080381548
たしかなんかの映画でチョイ役で出ていた。
ミア・ファローをファーロと書いた漏れもアホや。
アレンとはずっと入籍してなくて実質夫婦だったんだっけ。

568 :日出づる処の名無し:05/03/06 20:55:49 ID:/LprzNb6
育てて、後になってから親戚ヅラした奴がたかりにくる心配が薄いからじゃない?
>日本人の赤ん坊人気

569 :日出づる処の名無し:05/03/06 21:06:52 ID:YqW2lwWH
>>568
ああ…なんかめちゃくちゃ納得したかも…

570 :名無しさん:05/03/06 21:13:12 ID:EJXmj+NQ
朝鮮系は目がかなり細くてエラが張ってるので、アジア人的美的感覚だと醜い部類に入る。
しかし欧米的美的感覚だとそうでもない。
小雪とルーシーリューを好みを選ばせたら半々に分かれるんじゃない?
まー彼らの考える東洋の神秘的イメージが強く影響してると思うが。
目がかなり細くてエラが張ってる白人がいたら、絶対醜いと判断されるから。

571 :日出づる処の名無し:05/03/06 21:53:49 ID:c1xDvZPD
>>568
元親ってのは一応極秘にされてるのでないかな。
前に見た映画で、元の親を実子が探そうとするのだけど秘密にされていて
苦労するという場面があった気がする。

572 :日出づる処の名無し:05/03/06 22:29:43 ID:vJe9kjWO
日本人の子供は東洋人の中でも(また、白人の大部分からでも)
桁外れに頭が良いイメージがあるからだろうな。
80年代、日本企業の海外進出が一般化し始め、家族でヨーロッパに赴任
したら、学校で日本人の子供がユダヤ人の子供と共に、桁外れの成績を
出して、貿易攻勢と並んで日本人は頭が良いというイメージが定着した。
実際は、幼少時からの訓練の成果なんだが、ゆとり教育が導入される前は
日本人とユダヤ人の子供は猛烈に勉強してたらしい。
最近は、中国人の子供と日本人は順位が入れ替わってきてると嘆く声しきりだそうだが

573 :島根県推進委員会:05/03/06 22:53:12 ID:xiFB6oFs
>>502
露西亜の女帝、エカチェリーナを生んだ家系でもありますから。

574 :日出づる処の名無し:05/03/06 23:47:03 ID:pKte3xfo
韓国マスコミで、以前、アメリカだったかに養子に出された子が、何も教えてないのに、
キムチを作り出したという不気味な記事があったが。

>>572
ゆとり教育自体、日本を壊そうと考える「反日リベラル」勢力が始めたことだからね。
「反日との闘い」が今は必要なのだ。


575 :日出づる処の名無し:05/03/07 00:01:02 ID:xxM+b7ph
>>574
民族の記憶が、DNAに刻まれたのか。

576 :島根県推進委員会:05/03/07 00:21:29 ID:fBR/W/NR
>>574
ゆとり教育の発想だけは、一部評価できるんですよ。

問題は、それを実行するのに「教師は不断の勉強と、教材作成と言う労力」が
強化されることに気づいた日教組が、換骨奪胎で、内容をメチャクチャにして、
「馬鹿(教師)が怠け放題でも許される」内容にしてしまったことです。


577 :日出づる処の名無し:05/03/07 00:29:44 ID:9JX5COY2
これも日教組の日本ダメにしよう計画の一部だな。


小泉首相などに対する自民党山谷えり子議員の国会質問 (下記リンクに収録映像あり)[後編 32分30秒〜1時31分]
2005年3月4日 参議院 予算委員会     

以下が質疑内容です。嘘みたいな話が着々と進行しています。
<ジェンダーフリー教育がもたらした性教育 後編 40分10秒〜>
 小泉首相「これは私問題だと思いますね」「酷い」
   ・吹田市の”小学校一・二年生用” 教育委員会発行 性教育副教材
    「お父さんはペニスをお母さんのワギナにくっつけて精子が外に出ないようにして届けます」
   ・東京都の80校の”小学校から”セックス人形や他にも色々なグッズが
   ・神奈川県の公立”小学校三年生に”図解入りでセックスのやり方を紹介

<ジェンダーフリー教育がもたらした家庭科教育 後編 56分45秒〜>
 ここにも小泉首相の苦言があります
   ・学校では「家庭科」ではなく「家庭崩壊科」が教えられている。「家庭崩壊科」の教科書の中身。
     (あなたのお母さんには”浮気の権利”がある・おばあちゃんは家族でないが犬は家族という考えの尊重)
   ・男女の”区別は差別の始まり”(トイレの男女色分けは差別の始まり)
   ・子供の男女同泊の実践
   ・保育現場での”鯉のぼり・雛祭の否定”
   ・男女別学は差別

質疑の収録映像: http://www.webtv.sangiin.go.jp/webtv/library/consider.php (2005年3月4日 参議院 予算委員会)
ダイヤルアップ用→Real Player
ブロードバンド用→Windows Media Player

578 :日出づる処の名無し:05/03/07 00:32:36 ID:+ecfkgc5
「走り切りたかった」――。昨夏のアテネ五輪で走路妨害を受けながら銅メダルに輝いたブラジル
のバンデルレイ・デリマ選手(35)が、6日のびわ湖毎日マラソン大会に出場した。五輪後、半年
余りでの初レースだったが、アテネとは20度の温度差のなか、びわ湖特有の強い風が吹き抜け
て、33キロ付近で体調不良を訴え、無念の途中棄権をした。しかし沿道に集まった21万5000
人(主催者発表)のファンらは惜しみない拍手を送り、次のレースでの「雄姿の復活」を期待する
声が相次いだ。
 スタート時の気温は10度。デリマ選手は快調な出足で、中盤まで40人ほどの先頭集団を引っ
張った。ところが、中間点を越えるとデリマ選手のスピードが突然落ちた。左脇腹に手をあてて立
ち止まる。何度か走り出したが、ついに走ることをやめ、搬送の車にそのまま乗り込んだ。
 「とても残念で悲しい。60日間集中して合宿してきたのにこんな結果になるなんて……」。まさか
の途中棄権にレース後、記者会見をしたデリマ選手の表情は硬かった。また、走路妨害などの不
測の事態に備え、先頭集団の周囲を白バイで警戒、前年より100人増の計1500人で臨んだ警
備態勢について触れ、デリマ選手は「警備は完ぺきで、日本のファンの声もよく聞こえた。湖に沿っ
たいいコース。走り切りたかった」と悔しそうだった。
 優勝したケニアのジョセフ・リリ選手(31)も「(デリマ選手は)レース序盤、調子よさそうだったの
で(途中棄権は)驚いた。向かい風が強く、過酷な条件になっていた」と話した。確かにこの日のレ
ースでは、出場した180選手中、3分の1の60人が途中棄権したほどだった。
 デリマ選手にとって日本でのレースは6回目。自己ベストを含む2時間8分台の記録を3度も出し
た相性の良さもあり、五輪後の再始動の地に選んだはずだった。デリマ選手は「日本はマラソン選
手としてのスタートポイント。友人が作ってくれる刺し身が好物」とも話していた。


579 :日出づる処の名無し:05/03/07 00:33:56 ID:wp+MiNzT
>>578

>確かにこの日のレースでは、出場した180選手中、3分の1の60人が途中棄権したほどだった。

すげぇ過酷さだな…

580 :日出づる処の名無し:05/03/07 00:40:38 ID:fUCR6gaU
6回も来てたのか。全然知らなかった。

581 :日出づる処の名無し:05/03/07 01:13:01 ID:daRHR50s
>>574
>韓国マスコミで、以前、アメリカだったかに養子に出された子が、何も教えてないのに、
>キムチを作り出したという不気味な記事があったが。

ジュース吹いた。でもマジで怖いわ。


582 :日出づる処の名無し:05/03/07 01:41:25 ID:1yH2Fc8T
ま、遺伝的で性格も能力も左右されるからね。

差別主義や優生学につながるから、おおぴらにいわれないだけで。
歴然たる事実だよ。

583 :日出づる処の名無し:05/03/07 01:49:08 ID:OE9J4MtN
酒に強い遺伝子や弱い遺伝子もあるんだから、学習に関する遺伝もあるかもしれんな。

584 :日出づる処の名無し:05/03/07 03:04:07 ID:6Umosh+r
謝罪と賠償要求遺伝子ありそう

585 :日出づる処の名無し:05/03/07 09:51:25 ID:Ynii0Gcj
>>577
この人、めちゃくちゃ優良議員ですね、感動したよ。

586 :日出づる処の名無し:05/03/07 10:38:40 ID:7oJjjfUj
妊婦が好んで食べた刺激物(カレーなど。キムチなどの唐辛子もはいるだろう)
は胎児にも当然摂取される。産まれてきた子はその刺激物が好物になる、という
ことらしいよ。

587 :日出づる処の名無し:05/03/07 10:55:23 ID:XGSRU19S
>>586
でも教えてないの作り出すのは凄いよ。
俺は気持ち悪いとは思わないけど。

588 :日出づる処の名無し:05/03/07 10:59:04 ID:CMrsP2ww
養子を出身国によって判断してしまうのはどうかと思う。
韓国人の頭がおかしいのは生活環境が原因だと信じたい。

あと、韓国マスコミは成功した養子を韓国系としてウリナラマンセーの
ネタにするよね。ああいうのは苦手。

589 :日出づる処の名無し:05/03/07 12:25:49 ID:CQGOW/u2
【貧乏】「おしん詣で」酒田活況 台湾から観光客増加
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1110109733/

1 名前:宇津田司王φ ★[KY] 投稿日:05/03/06 20:48:53 ID:???
 仙台と台湾・台北を結ぶ国際定期便が昨年9月に就航したのを追い風に、山形県庄内地方で
台湾からの観光客が増えている。特に酒田市は、NHKの連続テレビ小説「おしん」の里として台
湾では知られており、その“足跡”に触れようという観光客が多い。地元の観光団体は「おしん」も
観光資源の一つとし、市内在住の中国人2人をガイドに雇うなどして誘客に力を入れている。

 2月下旬、台湾から新婚カップルや年配の夫婦ら23人が酒田市を訪れた。おしんのロケが行わ
れた観光名所の米倉「山居倉庫」を散策。倉庫にある売店では「おしん人形」を買い求める姿も見られた。

 台湾では、おしんが繰り返し放送されているという。ガイドを務めている中国人女性(38)は「おし
ん人気は健在で『本当の話ですか』『今でも生きてるの』とよく聞かれます」と話す。台湾の旅行会
社の男性添乗員(31)は「東北の魅力は温泉、紅葉、それにおしん」と説明する。


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050306-00000009-khk-toh

590 :日出づる処の名無し:05/03/07 13:33:03 ID:8RAtiNC9
遺伝子的には日本も韓国も同じと思っていたが、
ニュースで見る韓国人の顔はやっぱり日本人とは違う。
エラ張り、日本人から見ても細いつり目が圧倒的に多い。
女が気が強そうで威張っている。

591 :日出づる処の名無し:05/03/07 14:03:03 ID:e0cWrHwC
【ネット】ひろゆき、プロ右翼常駐と発言B【2ch】
1 名前: 1 投稿日: 02/06/28 02:05 ID:owGxMmzF

まあ今さらなんですけど、万が一知らない人のために。
ひろゆきは「2ちゃんねるラジオ」の2001年8月29日放送分で、
2chのニュース極東をはじめとして、ニュース速報、マスコミ、政治など各社会系の板で
嫌韓ネタを書き込んでるのは世論操作を狙った職業右翼の組織的仕業と発言しています。
一部抜粋
ひろゆき「韓国ネタ多かったのは確かだねえ。あれはやっぱ、職業右翼の方がいるからでしょう。」
    「それにしてはねー、あのねー、IDいっしょの人が多かったりとかたまにあんだよね。」
隊長  「たしかにね、何人もいないで書いてるだろうてのはあるけれど、
     ただ、24時間ずっと書いてるからね。」

592 :日出づる処の名無し:05/03/07 14:08:02 ID:3I9OE4Yn
今までが左翼で酷すぎた。

593 :日出づる処の名無し:05/03/07 14:21:57 ID:+CtNAV2e
>>591
いやん。そんなコピペ貼るならID制が導入されてサヨクの自作自演がばれた日の
こともコピペしなきゃ公平じゃないyo!

594 :宇宙豚足:05/03/07 15:17:38 ID:sNFK0WpA
>>591
月曜の昼間から釣りとは、優雅なものですな。

595 :日出づる処の名無し:05/03/07 15:53:23 ID:7kVx+EY3
>>591
いつまでそのネタで引っ張るんだろう。
2月の隊長のブログ「修正主義者とでも言おうか」を読んだ上でコピペしてんの?


596 :日出づる処の名無し:05/03/07 16:13:04 ID:2Qq/jnZO
>>587
最初は人間だが、やがて深きものどもになっていくんだよ。
そしてロバート・キムのように海ならぬ韓国へ戻って行くのだ。

597 :日出づる処の名無し:05/03/07 17:45:03 ID:e0cWrHwC
>>590
日本人は、自分が黄色い肌をしたアジア人であることを
恥ずかしく感じている。
ファッション、流行、化粧と、すべて欧米のブランドで身を固め、
白人に媚び諂い、その一方でアジア人を馬鹿にして、
「自分は白人に近い存在なのだ」
とつまらない自己満足を得ようとしている。
アメリカには何一つ逆らうことができないくせに、
アジア人相手には居丈高になる。

598 :日出づる処の名無し:05/03/07 17:46:12 ID:G0P9DI2/
>>597
何で30年前にはやった文章を引っ張りだしてんだ?

599 :日出づる処の名無し:05/03/07 17:52:40 ID:FfsYEp91
>>597
その傾向は中国人、朝鮮人の方が強いよ。あいつら白人になりたがってるもん。
そして日本人を含めたアジア人を馬鹿している。

600 :日出づる処の名無し:05/03/07 17:53:30 ID:vjxtpGAT
韓国人は日本人を指してイエローモングキとか言ってるしな。

601 :日出づる処の名無し:05/03/07 18:00:51 ID:dvmL9Cr4
どうでもいいけど、
だったらガングロはなんなんだ、と。

602 :日出づる処の名無し:05/03/07 18:06:19 ID:tQxGu7eR
>>600
 韓国人は黒人をヤンキーとも言ってる

603 :日出づる処の名無し:05/03/07 18:17:47 ID:kvQOGrwR
>>602
ソレは日本人も笑えない。以前ジャイアンツにいたクロマティが後楽園
(ドームだったかな?)でヤンキー ゴー ホームと野次られたって自伝に
書いてた。俺ヤンキーじゃないのにってw

604 :日出づる処の名無し:05/03/07 18:18:32 ID:2AftQZe5
俺がね、チョンどもに言いたいのは、
日本人が黄色人種として白人に劣等感持っていた(あるいは今でも残ってる)
のは認めてもいいんだよ。というか無いと言えば嘘になる。
でもそれを日本人は必死に努力して、それを実力で見返したのだ。

だから朝鮮人に言いたいのは、日本人をバカにできるなら
築きあげたステイタスに勝手に乗るな。アイム・ザパニーズなどできるはずないよな。

605 :日出づる処の名無し:05/03/07 18:33:39 ID:5xbWa742
なんでチョン話になってんだ?
どうでもいいだろ。あんな猿なんて

606 :日出づる処の名無し:05/03/07 18:34:24 ID:NxjwMhpR
>>604
名より実をとるっつーか、あとから捏造して名もとるっつーか

607 :日出づる処の名無し:05/03/07 18:34:29 ID:5xbWa742
>>577
えっ!槙枝元日教組委員長が北朝鮮から勲章
http://tgm1.pta-koho.jp/hyousi/kizi/k501211a.html

608 :日出づる処の名無し:05/03/07 18:47:41 ID:ngZlMKQ5
今日のサンケイ新聞の石原慎太郎「日本よ」は面白いな。

抜粋すれば、
>成田や関西空港もそうだが、国際的な高い評価を得ている、
>例えば三宅一声とか、川久保玲のコムデ・ギャルソン、ヨウジ・ヤマモト
>といったブランドが並べられる事がないのだろうか?

>日本の天才が生んだトロンなどという技術体系の、
>アメリカへの進出を阻んだのは日本の通産省であり担当の大臣だった。

609 :日出づる処の名無し:05/03/07 18:48:52 ID:G50Nxiwq
>607
すれ違いではあるけど・・・・。
読んでてマジ怒りが湧いてきた。狂ってる。

610 :日出づる処の名無し:05/03/07 18:53:39 ID:ngZlMKQ5
>イギリス人のピーターメイルが日本に来て
>日本料理の味わいの深さに感動し、
>なかんずく松茸の土瓶蒸しを絶賛して、
>日本に来るのが遅すぎたと後悔した。

>アンドレ・マルロウはかつて、
>日本人だけが瞬間のうちに永遠を凝結させる事が出来る
>唯一の民族だと言っていた。
>我々はもう少し自らの感性の水準に自信を持つべきにちがいない。

611 :日出づる処の名無し:05/03/07 19:03:17 ID:ngZlMKQ5
石原慎太郎は、あの歳でコムデ・ギャルソン、ヨウジ・ヤマモト
なんて言えるのが凄いなw

マジであの人が引退したら不安だ…

612 :日出づる処の名無し:05/03/07 19:17:18 ID:dvmL9Cr4
そうかな。
意外と、大丈夫だと思うけど、
日本は。

むしろ心配なのは、
韓国だよ。

バリバリの反日教育世代が、
いよいよ中心になりはじめてるから。

・・・自滅しなきゃいいけど。w

613 :日出づる処の名無し:05/03/07 19:52:15 ID:jx1IWlfe
「日本海を東海へ」 韓国がCM製作
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/news/1110186421/l50


614 :日出づる処の名無し:05/03/07 19:58:22 ID:vQCJWyj4
>>601
あれは「男が見たら引く、奇抜な化粧」を楽しんでいた希ガス。

>>603
クロマティへの野次だと「サノバビッチ!ニガー!」ってのもあったけど、それには納得してたのかな?


615 :日出づる処の名無し:05/03/07 20:09:22 ID:dvmL9Cr4
だれだっけ、ほら、あの・・・新庄?

あっちで、缶コーヒー飲んでたら、
いきなり黒人選手に猛烈な勢いで詰め寄られて、
何が何だか分からなかった、とか言ってた。

どうも、そのときは、
一口飲むたびに、
「苦ー!」とか言ってたらしい・・・。

616 :日出づる処の名無し:05/03/07 20:16:26 ID:Ri1aDfJ2
旅チャンネル
F・シモンとグルマンたちの晩餐会 5

ピエール・エルメへのインタビュー

F・シモン「仕事も含めて日本は貴方にどのような影響を与えましたか」
ピエール「日本ではお茶や料理の教室に通ったりした。
      自分の技術を生かして日本を取り入れてる。
      例えば、いま取り組んでいるのは、ワサビ。
      グレープフルーツとのシャーベットを作っている」

というようなコメントがあった。
F・シモンはインテリぶったいけすかねぇ野郎だが、番組自体は興味深かった。

*F・シモン 料理に静けさが云々とか、くだらない言い回しをしたり、高慢なところが鼻につく

617 :日出づる処の名無し:05/03/07 20:19:04 ID:FW9tlmLg
>>611
あのお年で秋葉原にいってオタ文化を絶賛するぐらい文化に理解のあるお方ですよ。

618 :日出づる処の名無し:05/03/07 20:20:00 ID:ngZlMKQ5
>>612
>むしろ心配なのは、
>韓国だよ。

心配なんてしてねえクセに…w

619 :日出づる処の名無し:05/03/07 20:22:03 ID:Ynii0Gcj
>>615
「あっそう」


620 :日出づる処の名無し:05/03/07 20:30:07 ID:e0cWrHwC
▼日本人って最悪の民族だね 4 ▲
http://sports2.2ch.net/test/read.cgi/iraq/1110193240/

621 :日出づる処の名無し:05/03/07 20:43:39 ID:7oJjjfUj
>>587
仮に獲得形質が遺伝するとしても、キムチをレシピもなく、存在も知らずに
自己の力のみで作り出す、ってのは考えられないけどね。
何かカラクリがあると考えるのが自然だけど。
深く考えると頭悪くなりそうだから、コリアンだからってことで納得しとこ。

622 :日出づる処の名無し:05/03/07 21:17:57 ID:fc9BOYv5
クロマティの自伝はこのスレの住民喜びそうだな

623 :日出づる処の名無し:05/03/07 21:18:06 ID:D1PFaS8n
一番ありそうに思えるのは、やっぱり韓国系というのは小児のころから親がキムチを
日常的に食わせるのだろうな。
パキスタン人だったか、夫が苦情を言ったら栄養があるのは実証済みニダとかいって
キムチだけは食わせようとする韓国人の話前にあったよね。

624 :日出づる処の名無し:05/03/07 21:44:39 ID:dvmL9Cr4
まあ、まあ、


韓国人とキムチは、遠心分離機でも分離不能な関係なんだから・・・。

625 :日出づる処の名無し:05/03/07 21:59:43 ID:KhcXLljF
獲得形質が遺伝しない、というのは一般の生物や通常のDNAに当てはまることであって、
韓国人には該当しないのではないか?


626 :日出づる処の名無し:05/03/07 22:05:29 ID:sUROvKy8
濡れのご先祖様も遠く北の地より和国に憧れて遥々やってきますた。

627 :日出づる処の名無し:05/03/07 22:15:40 ID:dvmL9Cr4
・・・アイヌか、ギリヤーク・・・ってのは、アイヌ語だったかな。w

あと、オロッコもか・・・。

628 :日出づる処の名無し:05/03/07 22:50:52 ID:aXE4YqS9
このスレに偶に来てた人、イタリア在住じゃなかったっけ〜。
なんか、日本でテロ朝みてると、
イタリアは今にもイラクから撤退するかと思うような報道の仕方だけど
実際どうなのかね?

629 :日出づる処の名無し:05/03/07 22:59:09 ID:J2RxClS0
>>625
それは地球上の生命体ではないということですか?

ちなみに、性格遺伝については60%が先天的に決まると
言われている。性格も所詮脳細胞のマトリックスと脳内物質で
決定されるからね。とくに脳内物質が結構影響するらしい。

ただし、DNAに依存するということであり、親が怒りっぽいからと
言って必ずしも怒りっぽくはならないし、子供がそうだからって
親もそうであるとはいえない。40%は後天性だからな。

630 :日出づる処の名無し:05/03/08 01:00:00 ID:8rnDu0Pj
西洋人の、養子、というのは日本と違っていると
あちらの映画を長年見ていて感ずるところがある
のだけれど、これを明確に解説してくれた文章に
未だ出くわさない。

631 :日出づる処の名無し:05/03/08 01:16:44 ID:owJDRQGN
あっちには家を継ぐという感覚がないからねえ。
日本みたいに、死んだら何百年も前の先祖と同じ墓に入って
遺族がその墓を守っていく習慣もないしねえ。

632 :日出づる処の名無し:05/03/08 01:17:16 ID:DKlocjaG
>>630
人に頼るな、自分で解説しる。

633 :日出づる処の名無し:05/03/08 04:01:46 ID:8ttBGicp
韓国には日本人顔になるための整形病院とか美容院があるらしい。
普通の日本人観光客がスターかのように女子校正に囲まれたとか。
若者は日本人への憧れみたなものをやっぱり隠し切れないのかね。
つか普通の一般人まで芸能人扱いってのは笑っちゃうよwそこまでいくかって

634 :日出づる処の名無し:05/03/08 04:34:15 ID:sNatamYA
アレ?韓国人って確か遺伝子レベルで異常があるって最近も朝鮮日報にも出てたよね。
異常とはっきり韓国医学会だかが発言してたような気がするが、いわゆる火病の元の事かな?
精神疾患の事だったような気もするけど、遺伝子から狂ってるなんてオッカネーと感じた。
日本で育った在日でも発病するそうだから環境よりも遺伝の方が影響力が強いのでしょうかね。
その記事読んで本当に日本人で良かったと切に思った、マジで。

635 :despar 24:05/03/08 05:14:23 ID:tkYw7Ajp
こんばんは。イタリアに住んでいるものです。

628の方へ
イタリア軍がすぐにでもイラクから撤退???
ほんとですか???知らなかった。
今日(月曜日)の一番のニュースは
ローマ駅近くのサンタマリア・デッリ・アンジェリ教会で
殺された方の国葬が行われたこと。
(日本でも、こういう扱いになるのか疑わしい)
イタリア軍撤退に関してはわかりません。ごめんね。

さて少し別の話題を。
先月末、とある経済史専攻のイタリア人の助教授と
話していたときのこと。
イタリア人「君はタイチ・オオノを知っているかね???」
私「???誰ですか、その人?初めて聞きました。」
イタリア人「トヨタシステムのプロタゴニスタ(主役)だよ。
      君はトヨタシステムは知っているだろう?」
私「はい、名前だけは・・・でもその人は有名なんですか?」
イタリア人「まあまあ有名だ」

・・・それから数時間後、とある書店で
「Lo Spirito di Toyota(トヨタの魂)」(ono Taichi著)
を買ってきて、読みました。
いやあ、これくらいの知識はなければいけなかったですかね。



636 :日出づる処の名無し:05/03/08 06:23:59 ID:+TQLKcBC
カンバン方式とかトヨタシステムとか、書店ではトヨタ賛美の本が並ぶけど、
そんな方法論的にとりわけ独創的ってことはないよ。
ようするに徹底して効率と利益を最優先させたってこと。
実地で働く人にとってはそんなにいい感じのするものじゃないし、
とり立てて日本のものとして誇るようなものでもない。
まあまあ知ってる程度でよいかと。

637 :日出づる処の名無し:05/03/08 07:15:10 ID:sFi014BQ
別に独創的だから価値があるってわけじゃない。
当たり前のことを当たり前にやる、それを徹底して国際的競争力をつける。
ほかの企業ができないことを可能にしたから評価されたんだろう。

スレちがいだが
あのホリエモンも「当たり前のことを当たり前にやる」と書いていた。
トヨタが今回のTOBに応諾しなかったこととあわせて興味深い。
方法論として両者に似たものがあるのだろう。

638 :日出づる処の名無し:05/03/08 07:17:49 ID:ocLm+gFD
トヨタの kaizen は世界共通語

639 :日出づる処の名無し:05/03/08 08:25:33 ID:I4WRoU87
まあ、韓国の子は単純に自分にルーツに興味を持ったんじゃないの?

そんで、韓国について調べたとか。五歳児くらいがいきなりママゴトで「これキムチニダ」って
泥んこペタペタしだしたら怖いけど。

でも血の繋がってない親子はそれなりに気遣いもあるだろうに、そこら辺に気づかないのは
遺伝子レベルの問題が…。でも、そこんチの家族仲って分からんから結局なんとも言えないね。

でも、>>574の書き方が面白いから笑って楽しむけど。

640 :628:05/03/08 08:51:01 ID:61JCOE4z
>635
そうなんだ、ありがとう。
日本の一部の偏向左巻きメディアでは、
イラクの米軍誤射でイタリア人が亡くなったんで大騒ぎをしててね…

641 :日出づる処の名無し:05/03/08 10:07:35 ID:UOqXBe6N
子供とキムチの話はいい加減スレ違いだな。
続きはオカルト板かハン板でやってください。

642 :日出づる処の名無し:05/03/08 12:59:55 ID:w12/WtS3
>>550
>>さすがに遺伝子レベルでどうこうってことはないだろ・・・多分

残念ながら、遺伝子レベルでの性格って大きいよ。
俺も、育て方で修正できると考えていたけど、犬種の例で説明されて絶句したことがある。

セントバーナードはやさしくて。
ポメラニアンは臆病で
ダックスは大食らいで
シェパードは任務に忠実で
コリーは探偵

まあ、種の性格より個体の性格の方が幅が広いから、上記に入らない犬もいることはいるが例外的だったりする。


643 :日出づる処の名無し:05/03/08 13:09:58 ID:eV1BSUAj
>>642
そうは言うけどさ、もともとの気質はあっても育て方の違いで

勇敢な子⇔乱暴な子→勇敢な子
気弱な子→優しい子
無神経な子→おおらかな子

これくらいの修正はできるんじゃないの?


644 :日出づる処の名無し:05/03/08 13:14:41 ID:mT+L3n5z
トヨタのジャストオンタイムって皮相的な見方すれば
自前で倉庫を持たず一般道路を倉庫代わりに使って経費を利益に摩り替えてるだけ。
だったりするww

645 :日出づる処の名無し:05/03/08 13:18:05 ID:w12/WtS3
>>644
>>自前で倉庫を持たず一般道路を倉庫代わりに使って経費を利益に摩り替えてるだけ。

その通り。
たまたま、トヨタ相手に仕事をすることになった、会社の同僚。
気を利かせて、早めに荷物持ってたら、怒られたって凹んでた。

646 :日出づる処の名無し:05/03/08 14:15:20 ID:e2LPJXUz
>>644
ジャスト "イン" タイムじゃないの?

647 :日出づる処の名無し:05/03/08 16:22:57 ID:rUTtni2K
>>646が正解。
ネタにする前に基礎的な英語の意味ぐらい考えよう。

648 :日出づる処の名無し:05/03/08 17:02:46 ID:dEnp3Jst
トヨタのカンバン方式は阪神大震災か何かの時に滞ってたよね。
災害に弱いという点は改良されたんだろうか。

649 :日出づる処の名無し:05/03/08 17:02:59 ID:NqrIloP1
>>627
アイヌ語はアイヌだけ。ギリヤークやオロッコはツングース語。
言語系統はぜんぜんちがう。

650 :日出づる処の名無し:05/03/08 20:28:24 ID:sm3+0rLY
数年前に北海道最後のオロチョン族というお婆さんをNHKでみた。
昔は自然の中で暮らしていたらしいが、一族も既に無し団地の一室みたいなところで
生活して、秋に昔を思い出すとキノコ採りしてたりした。
彼女が死んだらもうこの一族は消えるとか、もうずいぶん高齢だったからな…
北海道の先住民族はアイヌだけだと思ってたが、他にもいたんだろうか。

651 :日出づる処の名無し:05/03/08 21:11:08 ID:jEXeJ8XB
アイヌ出身の国会議員・参議院議員?が現役のはず。

652 :日出づる処の名無し:05/03/08 21:33:50 ID:gzpg41X1
>>650
ぐぐると中国の少数民族って出てくるぞ

653 :日出づる処の名無し:05/03/08 21:52:47 ID:sm3+0rLY
>652
何しろうろ覚えで、ニブフ族かも知れん。
http://www.ryuhyo.com/annai/event/orocyon.html
>オロチョンというのはバイカル湖畔を生活舞台とする一民族の名称ですが
>一般的にアジア地域の北方系民族を総称することばとして使われたことがあります。
と網走のオロチョンの火祭の説明にもあるので、その中の一部族だったのに
俺の脳にオロチョンが強くインプットされただけかも知れん。

654 :日出づる処の名無し:05/03/08 23:01:10 ID:wP3Hwi/B
>>642-643 ↓こういうのを見てると、環境と同じくらい遺伝子って影響ありまくりだな。

S-alleleを持っている人では不安傾向が強く心配性になりやすいというもので、
5-HTTの蛋白質の量も少ないため、セロトニン代謝がL-alleleを持っている人
と持っていない人とでは異なるであろうというものであった。
欧米人はL-alleleを有する例が比較的多いが、私たちの研究では、
日本人はS-alleleのみを持っている人が圧倒的に多くS-allele優位の民族
と言えるであろう。このことは日本人の国民性とも関連があると思われる。
ttp://www.cjrd.tottori-u.ac.jp/science/html/sci_144.html

で、セロトニン・トランスポーターだが、これをコードする遺伝子には大きくL型とS型がある。ABO式血液型
みたいなものだ。そして、この遺伝子型と「弱気度」はかなり深く関係していて、S型を二つもつ人
(SS型の人)は弱気で臆病、神経質な傾向が強いとされる。
そして、日本人はSS型の人が欧米に比べて圧倒的に多いのだ。アメリカでは20%弱だが、日本人は70%
近くもSS型遺伝子をもつ。欧米の研究者たちは「日本人は生まれつき臆病」と平気で結論している
(ちょっとムッとくる)。
ttp://www.kepco.co.jp/insight/content/break/break_sawaguchi02.html

性格テストで、L型二つを持つ人は他の人に比べ、不安を感じにくいことが分かった。
白色人種505人を調べると、32%がL型二つを持っていた。ところが、日本人女子看護学生203人を
対象にした慶応大医学部の大野裕講師(精神神経科)の調査では、L型二つを持っていたのは2%だけだった。
ttp://homepage2.nifty.com/tkeizo-2/paper1/ma130225.html

655 :日出づる処の名無し:05/03/08 23:24:23 ID:4ktYpRdf
>577
それなんか笑いながら質問してたな。
深刻な問題なのに。

656 :643:05/03/08 23:37:36 ID:C6TRP1I7
>>654
自分が言いたいのは、持って生まれた遺伝子を
良い方に伸ばすのも悪い方に伸ばすのも
育て方次第じゃないかってこと。
そのSS型を持つ人間でも育て方が悪ければ
ただの小心者になるし、良ければ慎重な子になる。

657 :日出づる処の名無し:05/03/08 23:39:33 ID:roeAd1DM
>>650
北海道先住民はアイヌ。ツングース系の諸民族は後から入ってきた。
正確にいうとアイヌは擦文文化人の子孫。
擦文文化時代と当時にオホーツク文化が並行。オホーツク文化人はツングース系の民族。

縄文人が本土の弥生人と北海道の続縄文人に枝分かれして
続縄文文化→擦文文化→アイヌ文化と変化。
擦文文化の時代に北海道の一部にオホーツク文化が別に存在。

658 :日出づる処の名無し:05/03/09 00:01:38 ID:+BZvrmA2
いい加減遺伝子ネタはスレ違いだっていうのがわからんのかねえ・・・


659 :日出づる処の名無し:05/03/09 00:06:18 ID:mavsHznV
ネタ切れだからしょうがない。
本筋に戻れるようなネタさえ出てくれば元に戻るよ。

660 :日出づる処の名無し:05/03/09 00:15:18 ID:vfbhCEyu
自治厨ウザ

661 :日出づる処の名無し:05/03/09 00:38:20 ID:FAVYuIGw
>>650のオロチョン族。中国の少数民族にも同名の少数民族があるけど、
それとは別に北海道にいたはず。ロシア系白人の日本で一番数の少ない少数民族だとか。

民族・神話学板の該当スレの受け売りだけどね

662 :日出づる処の名無し:05/03/09 01:26:29 ID:ziT/I9BU
そこで登場するのが
オロチョンラーメン 火を噴くからさ
ですよ。

663 :日出づる処の名無し:05/03/09 01:54:04 ID:VixMS3J2
もうすぐ英語でしゃべらナイトやるよ



ネタにならんか・・・

664 :日出づる処の名無し:05/03/09 03:51:03 ID:0YPX4CCi
サッカー・トヨタカップのため来日したコロンビアの
オンセカルダス監督ルイス・モントジャ(47)

幼少時からコロンビアのケーブル中継で、
日本のテレビ番組のスペイン語放送に親しんだ。
実写アニメの『ウルトラマン』や『コメットさん』は
今も脳裏に焼き付いている。
さらに映画や本で日本文化を学び、
今回の初来日まで憧れを抱いてきた。

「ヒロシマの大惨事も学んだよ。
映画で見た光景は記憶に残っている。
今回は日本人との絆を深めるという目的もあるんだ」

そんな日本への思いはメンバーにも浸透した。
3日に来日するまでは「日本人はネコやヘビを食べるらしい」と戸惑っていたが、
Jヴィレッジでの合宿中にテレビやガイド本で日本語を勉強した。

わずか1週間であいさつ程度の簡単な言葉をマスターし、
練習後はグラウンドに一礼する“伝統”まで身に付けた。
チーム付きの日本人スタッフも
「本当に真面目。誰も教えていないのに日本語を覚えてました」
と舌を巻く。

http://www.sanspo.com/soccer/top/st200412/st2004121305.html


665 :日出づる処の名無し:05/03/09 04:02:06 ID:k77wmIZA
>>664
確か全員鉢巻きを締めて飛行機から降りてきたような。

666 :日出づる処の名無し:05/03/09 05:58:50 ID:V6c+XcaC
NHKのニュースで8:02ぐらいから、ブラジルで日本のお風呂が流行ってる
というのをやるらしい

667 :日出づる処の名無し:05/03/09 09:58:28 ID:Ss088x8+
ぬるぽ

668 :日出づる処の名無し:05/03/09 10:03:40 ID:Ddadtnfl
がっ!

669 :日出づる処の名無し:05/03/09 10:39:59 ID:DwuSv2F+
>>664
モントージャ監督、銃撃されちゃったけど命は助かったんだろうか・・・

670 :日出づる処の名無し:05/03/09 11:54:05 ID:SI9wwIlI
>>664
いい話だけど
>3日に来日するまでは「日本人はネコやヘビを食べるらしい」と戸惑っていたが

を読んで、そりゃ中国人だと。

671 :日出づる処の名無し:05/03/09 13:39:34 ID:21rsn5H1
>>670
蛇は日本の一部で食べるみたいだけどね。
猫は聞かないな。

672 :日出づる処の名無し:05/03/09 13:40:45 ID:hLGXtxMW
まむし酒と三味線が誤って伝聞されたとか?

673 :名無しさん:05/03/09 14:24:52 ID:K4/Ml/4P
いやー単に支那とごっちゃになってるんだろう。

674 :日出づる処の名無し:05/03/09 14:48:03 ID:9RUNylN/
まぁ朝鮮とごっちゃにされるよりはマシだけどな。

675 :日出づる処の名無し:05/03/09 15:15:07 ID:G/ZG7J5f
>>674

あそこの国民は、好んで「ウンコー」食べる習慣があるとか・・・・(((;゚Д゚)))



676 :日出づる処の名無し:05/03/09 15:15:57 ID:4Ux5ozgh
>>664
去年のTOYOTAカップは地味なカードだった。

日本にパンダが居ると真剣に思ってる欧米人は多いはず。

677 :日出づる処の名無し:05/03/09 15:19:13 ID:BPNpnYY4
中国人が猫を食わない理由は「どう料理してもまずいから」と聞いたことがあるが本当だろうか?

678 :日出づる処の名無し:05/03/09 15:42:30 ID:KVdMyyZ7
>>654
にも関わらず
ラストサムライで勇敢な民族って世界に宣伝されてしまったね。
いろんな意味で誤解されっぱなしなのであった。
‥‥忍者かっこよすぎ。

679 : :05/03/09 16:10:27 ID:sTKevaj7
>>669
銃弾は首に命中しましたが、命は取り留めました・・・
しかし、首から下が動かない状態のようです

680 :日出づる処の名無し:05/03/09 16:26:52 ID:D3/1v5QA
>>677
支那人の食に対するこだわりをなめてはいけない。
料理してうまくならないなら、と素材から改良してしまう。
果物だけを食べさせて育てる食用猫がいるらしい。
食用犬なんてものまで作った民族だぞ。

681 :日出づる処の名無し:05/03/09 16:35:08 ID:ix0VS/3g
マムシの生き血を飲むところもあるよな。焼酎に漬け込んだりも
するし。

682 :日出づる処の名無し:05/03/09 16:37:00 ID:KVdMyyZ7
>>680
さすが。
けど、猫って食べるとこなさそうだけどな。
どんな味がすんだろ。

683 :日出づる処の名無し:05/03/09 16:42:29 ID:h8NdkqFa
猫は陸河豚といわれるほど美味い。
となにかで見た。

684 :日出づる処の名無し:05/03/09 16:53:19 ID:Ty0TArgo
それよりダチョウの肉食べてみたいな。

685 :日出づる処の名無し:05/03/09 16:55:20 ID:SI9wwIlI
>>678
>>656もいってるけど、臆病も裏を返せば慎重なわけで。
勇敢も裏を返せば無鉄砲ともいえる。
まぁ国民性を現しているってのは言いえて妙。あまり不安を覚えず
自分のすることが正しいと思えば自分に自信を持ち、個人プレーに
走りがちになるだろう。
逆に慎重で臆病なら、石橋を叩くがごとく行動するだろうし、
周りとあわせて行動しようと思うだろう。
また、不安をあまり感じないというのは考えを柔軟に変えやすいといえるし、
感じやすいならこれまできまったことを安易に変えようとしない→頑固となる。
またこれが戦争だったら、自分のために戦うのが欧米人、
仲間のために戦うのが日本人、ともいえるかもしれない。

686 :日出づる処の名無し:05/03/09 17:01:12 ID:21rsn5H1
>>678
旧日本軍の戦いを知ったら、日本人は臆病なんぞという
馬鹿はいないさ。

687 :日出づる処の名無し:05/03/09 17:01:52 ID:s+WoznRE
>>654
中国人や朝鮮人はどうなんだ?
人種的には日本人に近いが
あいつらが日本人と同じ性質を持ってるとは思えない

688 :日出づる処の名無し:05/03/09 17:05:16 ID:yCjqOiQL
話変わるけど深田恭子が2、3年くらい前にアメリカのディズニーランドに行ってアメリカ人にファッションを褒められたって

689 :日出づる処の名無し:05/03/09 17:08:49 ID:Ty0TArgo
ほんとの臆病ってのは
いつの時代も責任をとらない手下役で大国にくっついて足ひっぱったり、
(何故か一緒に組むと負ける)

「海外で事件起こすたび日本人のふりして逃げること」だと思うよ。


690 :日出づる処の名無し:05/03/09 17:49:15 ID:BGEDYGHh
>>681
マムシって毒あるのに生血飲んで死んだりしないかな?
焼酎に漬ければ毒なくなるの?

691 :日出づる処の名無し:05/03/09 18:01:15 ID:XgEYFtVT
アイヤー、中国人脚あるもの皆食うアルネー
椅子と机以外なんでも喰うアルネー

692 :日出づる処の名無し:05/03/09 18:03:26 ID:94JGIgyV
>>690
マムシの毒は口内の器官で作られてるのであって、血液に毒が
流れてるわけじゃないよ。
あと、蛇の毒は蛋白質なので熱で変質して無害化する。
蛇は寄生虫が多いから、食べる時には火で十分に炙らないといけない。

693 :日出づる処の名無し:05/03/09 18:10:49 ID:HIVrRDNh
>>691
「4本足は机以外、
 翼があるもの飛行機以外、
 2本足なら親以外、
 食べて見せます、中華です。」

694 :日出づる処の名無し:05/03/09 18:29:07 ID:e2I/AlkX
アメリカ人こそチキンだよ。
自分たちがチキンだと知ってるから、
「チキン!」と言われたら怒るんだろうな。
まるで傷口に針さされたように…

朝鮮人は「ケチ!」に激怒するらしいけど…
あ、あいつら怒るのはそれだけじゃないかw

695 :日出づる処の名無し:05/03/09 18:32:46 ID:W7efpXHx
>>691
彼らなら椅子と机もおいしく調理してくれそう。

蛇は‥‥確か軍隊のサバイバル訓練で食わされるって聞いたけどな。違ったっヶ。

696 :日出づる処の名無し:05/03/09 18:34:18 ID:JbLRLlXX
>>693
「こたつも食べません。
 あれはあたるものですから」

697 :日出づる処の名無し:05/03/09 18:35:54 ID:PGdbo6qx
中国じゃ蛇のしゃぶしゃぶとかで食べるらしいよ
蛇の肝を酒に溶かして呑むと健康に良いとか(恐ろしく苦いとか)
蛇も蛙も亀もトカゲも、爬虫類は案外旨いそうな

で、何故日本では蛇をあまり食べないか...やっぱ神様って
イメージが強いからかな 前に何処かで書き込みがあったけれど
日本って原始宗教の名残で、未だに蛇神を祭る習慣のある稀有な国
らしいし 激しくスレ違いごめんなさい

698 :日出づる処の名無し:05/03/09 18:40:48 ID:W7efpXHx
そういや日本では、蛇を殺して祟られるって話よく聞くなぁ。
特に白蛇は粗末にあつかうとかなりやばいらしい。


699 :金舜烈:05/03/09 18:40:51 ID:az0hM2ML
日本の芸能人の殆どは整形です。
http://shokai.s29.xrea.com/cgi-bin/img-box/img20050306113413.jpg

700 :日出づる処の名無し:05/03/09 18:43:46 ID:HIVrRDNh
>>697
「蛇をナマで食べていた男を検死解剖したら
内臓が寄生虫だらけだった」って話を聴いて以来、蛇酒も駄目。

701 :日出づる処の名無し:05/03/09 19:00:24 ID:XdTfPNr4
>>699
それ別人でしょ?

702 :日出づる処の名無し:05/03/09 19:07:52 ID:sdGP7S3M
>>694
朝鮮人は朝鮮人と言っただけで怒ります。

703 :日出づる処の名無し:05/03/09 19:08:07 ID:aEDAwTZl
>>701
目を合わせちゃいけません。

704 :日出づる処の名無し:05/03/09 19:54:34 ID:wsc4BlTi
日本でも蛇は食べるぞ。
マムシ酒はわりとメジャーな薬酒だし。
常食ではないが、食べる文化自体はある。

705 :日出づる処の名無し:05/03/09 20:23:49 ID:CNB0oxH1
>>700
ナメクジ、かたつむりもそうだよね。
外国でお金賭けた度胸試しやってナメクジ飲み込んだ人が
寄生虫により脳に障害が起きたって。。

706 :日出づる処の名無し:05/03/09 21:54:28 ID:lrHvZ5Vl
レウコクロリディウムに操られてーーーー

707 :日出づる処の名無し:05/03/09 22:00:08 ID:+BRYLl97
>>上手い! 座布団一枚あげる。

708 :日出づる処の名無し:05/03/09 22:02:09 ID:+BRYLl97
しくじった。 696へのレスね。

709 :日出づる処の名無し:05/03/09 22:30:46 ID:Fpuyv7NH
寄生虫つーたら、日本に持ちこむ為に自ら腹に入れた研究者がいたよね。

ところで、渋谷にある(んだっけ?)寄生虫館って外国からのお客はくるのかな?
凄いらしいけど。

710 :日出づる処の名無し:05/03/09 22:46:34 ID:cHs/sI9x
目黒に寄生虫博物館がありますよ。いやー、サナダムシ長かったなー。5mはあったぜ
。何だか嬉々としてレスする自分がいるw。

711 :日出づる処の名無し:05/03/09 22:48:20 ID:w1c4OYMI
この流れ…
むかしオカ板にあった「ウーパールーパーを食べてみました」スレッドを思い出す…

いまだにトラウマorz

712 :日出づる処の名無し:05/03/09 22:54:06 ID:3Pp1bJ+H
いいかげんスレ違いネタをやめようじゃないか。

だが終わる前に>>711に詳細をキボンしておく。
どっかにログある?

713 :日出づる処の名無し:05/03/09 23:00:39 ID:w1c4OYMI
>712ぐぐってみましたところ、まだ過去ログが残っていました。
http://piza.2ch.net/occult/kako/964/964596719.html

この中に出てきたいかり虫ってのが当時もう恐くて恐くて…(つд`川)
スレ違いすみまそです。

714 :日出づる処の名無し:05/03/09 23:10:39 ID:3Pp1bJ+H
>>713
サンクス!

キモイっていえば英国から来た某アイドルグループが
日本のセミを見てスゲーきもがってた。

715 :日出づる処の名無し:05/03/09 23:18:57 ID:5J+sy4aq
>>678
武士の凄いところは、生まれついて剛胆だったり無鉄砲なわけじゃなく
(そんな奴もいただろうけど)、教育と環境によって、死への恐怖すら
コントロールに置く(端的な例が、切腹)文化を持ち得たことじゃないの。
生まれつき死も戦闘も恐れない集団がいたとしても、「畏怖」の対象には
なっても「畏敬」の対象にはならないと思う。

716 :日出づる処の名無し :05/03/09 23:38:45 ID:YUr4pRxH
今日の所の番組でロンドンにいる日本人と外人のカップルの話をやってたんだ
その二人は美術学校に通っていて、女(日本人)は舞台美術、男(イギリス人)はロボットのデザインを専攻している
その男の方がどうやらガンダムが好きらしい
日本に行って最新のガンダムプラモを買いたいと言っていた
それで納得
あんただからロボットデザインをやってるんだ・・・

717 :日出づる処の名無し:05/03/09 23:39:23 ID:QCT6zdb4
>>682
猫の肉は筋っぽくて美味しくないって
おいしんぼの作者が言ってたよ

718 :日出づる処の名無し:05/03/09 23:39:23 ID:8NTLiAUk
日本には、絶対の基準が無いからね。

人間は、理想的には生まれてこない。
だから、理想の姿に努力する必要がある。

自分を殺して、務めを果たすってのは、
美意識になってる。

719 :日出づる処の名無し :05/03/09 23:39:44 ID:YUr4pRxH
あげちゃった・・・orz

720 :日出づる処の名無し:05/03/10 02:29:19 ID:3Kworg3W
臆病とされる日本人が戦えるのは自分の命よりも大切なものがあったからだろうな。
それが先祖代々耕してきた大地の様に持って逃げる事のできないものだったら戦う以外ないんだから

721 :日出づる処の名無し:05/03/10 02:59:57 ID:tRnt8cyc
>715
マーク・トゥエーンだったかの言葉で
「勇敢な者とは、恐怖のない者ではなく、恐怖を克服した者のことである」
とあるが、まさにそんな感じだろうな。

722 :日出づる処の名無し:05/03/10 03:11:21 ID:L6DJjaMn
>>680
>食用犬
チャウチャウってなぜああも毛がモハモハなのだろう…。
掛け合わせた美味い肉の犬種がことごとくあんな感じだったのだろうか。

>>715
男性に生まれることは出来ても、「男」に成ることは難しい。
武士や騎士は頑張って「男」に成った種族だから尊敬されるのかと。

723 :日出づる処の名無し:05/03/10 03:15:16 ID:Sr3Q1y8r
>臆病とされる日本人
少なくとも海外で日本人は臆病という見方は存在しないよ。
大国とばかり戦争して、様々な分野で世界と勝負してるしね。

プライドが高くて勇敢というステロタイプはある、サムライつながりで。
ただし、自己主張が少ないとか何を考えてるのかわからない、といった見られ方は
確かにある。好意的には慎み深いといった受け取り方につながるけど、
韓国中国など敵意を持つ人々には本音を明かさない下心を持った奴というイメージになる。

724 :日出づる処の名無し:05/03/10 03:20:21 ID:icNBCHVc
ゴルゴ13のセリフに、(俺が生き残れた理由の一つは)「ウサギのように
臆病だからだ」ってのがあった。ゴルゴの行動を見ると、とても臆病には
見えないわけだが。
サムライには、名誉とか主君への忠孝など、己の命より大切なものがあった。
ゴルゴがリスクを冒して、暗殺依頼を受け続けるモチベーションは、良くは
分からないが、自己規律によって自分の弱さを克服し切り、なおかつ生き残る
強みに転化していることを、自ら吐露しているのは興味深い。
ゴルゴの正体は不明とされるが、日系なのはほぼ既成事実。彼に現代のサム
ライを見いだしているファンは、少なくないって気がする。




725 :日出づる処の名無し:05/03/10 03:53:24 ID:PzOLFxpk
日本人男まじでかっこええ‥‥‥

726 :日出づる処の名無し:05/03/10 04:03:09 ID:2n9QNTsv
>>716
ヤマトが好きだからって波動砲作ろうとしてる日本人も居たしな・・・

727 :日出づる処の名無し:05/03/10 05:03:52 ID:DPKXB3lP
>>697

伊藤理佐っていう漫画家が本のあとがき
みたいなところで書いていたなぁ。

中国のある村で数mのミミズだか蛇だか
得体の知れない生物が見つかったというので
TVが取材に訪れて村人にインタビューしたところ
「食ってみたらマズかった」と答えたという・・・・・

伊藤本人も仕事をしながらニュースを横目でみたので
未だに自分の記憶違いなのか本当のニュースだったのか
真相を知りたがっていたが。

誰かこのニュースを見た人いないかな?


728 :日出づる処の名無し:05/03/10 07:17:00 ID:TMFR+2RP
>>726
波動砲はマズイだろ、下手すりゃ核より危険だぞw

729 :日出づる処の名無し:05/03/10 08:50:01 ID:hB4q3czU
>>723
いや、平時の日本人には「気弱」「無口」「引っ込み思案」「恥ずかしがり屋」みたいな攻撃性とは縁遠い印象があるのは確だよ。
『あの日本人のどこにKAMIKAZEのような狂気が潜んでいるのだろう』という、ギャップが不気味な民族という印象を与えていると思う。
おどおどした生真面目そうな弱々しい庭師のじいさんが、実は空手の達人みたいな。
「ブチキレると手に負えない」「目標達成のためなら命さえ惜しまない」というのが、
ステレオタイプな日本人のイメージだと思う。

730 :日出づる処の名無し:05/03/10 08:58:50 ID:XRxv836c
>>714
イギリスにもセミっているんだ。
そう言えば、イタリアに行ってた姉が現地人に「日本にはオーシツクツクと鳴く
セミがいる」って言ったら「そんなわけあるか」と笑われたそうな。

>>728
波動砲ったって、プラズマ発生器ともレールガンの原始的なものともつかない
ような代物だったよ。当面、危険はないかとw
ちなみに英語で言うとWave Motion Gun。そのまんま。

731 :日出づる処の名無し:05/03/10 10:07:27 ID:ds88HNvR
>>729
「無口」と「恥ずかしがり屋」はあるけど、「引っ込み思案」とか「気弱」というのは
ちょっと無い。(英語に訳してみれば想像つくだろうけど)

普段我々は紙面などの弱腰外交とかNoといえない日本という表現に慣れすぎてる
せいか、海外からもそれと同様にみられてると思い勝ちだけどやや違う印象の
ように思う。
Noと言えないは、日本人からするとただ単に気が弱いからなんだけど、
あちらからすると白黒はっきりさせない不安でよくわからない連中って感じになる。

またKAMIKAZEを全くの理解不能な狂気のようにとられてるということも無い。
自己犠牲の美しさというのには非常に理解があるのだが、
それを躊躇なく行なえるということが驚かれている。

732 :日出づる処の名無し:05/03/10 10:36:04 ID:ds88HNvR
ついでで思い出したのだが、
前にフランス旅行した時に英語で道を尋ねたことがあるのだけど、
手を振って逃げるように行ってしまわれた経験がある。つめてーな
やっぱりフランス人は英語が嫌いなんだな、プライド高いわと思っていたのだが、
最近人に言われて気が付いたのだけど、
フランス人て単に英語ができない人が多いということもあるんだな。
このフランス人を日本人に置き換えてみることはできないか、
こちらとあちらでは「世間でいわれる○○人」にずいぶんギャップがあるのではないか。

733 :日出づる処の名無し:05/03/10 10:55:12 ID:/eRSVhEp
最近じゃ、フランスでは英語を習わない子供もいるからね・・・
しかしまぁ日本人よりはできると思うよ。
ドイツ人は英語苦手だって言うけど。

734 :日出づる処の名無し:05/03/10 10:59:50 ID:XRxv836c
ラテン語ベースだと他国語でも共通してるものが多いらしいからねえ。
ポルトガル語とスペイン語だったっけか、方言ほどの差しかないってのはw

735 :日出づる処の名無し:05/03/10 11:16:50 ID:ODhcfgni
欧米人から見たら、日本語はかなり難しいんだろ?

736 :日出づる処の名無し:05/03/10 11:22:34 ID:hB4q3czU
>>735
どうなんだろうね?
統語法がまったく異なるし、数千字の漢字と100近い仮名を覚えないとダメだし、
同じ文字に何種類もの読み方があるし、接する機会や学習機会が少ないからな。
でも、言葉としては規則に例外の少ない素直な言葉らしいがね。


737 :日出づる処の名無し:05/03/10 11:27:52 ID:ry+cAVl9
人権委員会→警察機能、裁判機能を併せ持ち
      尚且つ国民が選んだ連中が就任するわけでもない
      罷免する事も出来ないし、外国籍が就任する事も可能

自民党 ご意見
http://meyasu.jimin.or.jp/cgi-bin/jimin/meyasu-entry.cgi

フリーメール、匿名可
件名:人権擁護法案に断固反対
本文:人権擁護法を押すなら自民支持をやめます等

738 :日出づる処の名無し:05/03/10 11:27:53 ID:XRxv836c
ただ、「日本語はそれだけで暗号になる」と考えて暗号を軽視した結果、
旧日本軍の情報は米軍に筒抜けだったとか。
習得は難しいが、日本人が考えるほど壮絶に難しいわけでもなさそう。

739 :日出づる処の名無し:05/03/10 11:30:49 ID:MIy/WiR6
日本人から見ても日本語難しいと思うよ。省略多いし文法上の例外も多いし。
思うんだけど、誤読しやすい言語じゃないかと思う。
後はよく言われるけど漢字平仮名片仮名がある。
知人の中国人は「漢字に読みが複数あるのが信じられない」って言ってた。
「生」って漢字に64種類位読みがあるって言ってたら「覚えられるかヴォケエ!」って逆ギレ。
日本人でも覚えてないって言ったらそうかーって頷いてたが。
それを見ていたドイツ人は、漢字を覚えなきゃならない事自体が大変だとぶつぶつ言うし。
ワープロソフトの変換候補文字列を始めて見た時の顔は忘れられない(笑



740 :日出づる処の名無し:05/03/10 11:34:17 ID:WabochhC
>>731
>>またKAMIKAZEを全くの理解不能な狂気のようにとられてるということも無い。
>>自己犠牲の美しさというのには非常に理解があるのだが、

同意。
「神風」とは手段は違うが、仲間の為に自分の命を投げ出して・・・というのは、ハリウッド映画でもよくあるしね。



741 :日出づる処の名無し:05/03/10 11:38:29 ID:MIy/WiR6
あ、739は「読み書き」の方の話ね。
聞く話すに関してはそこまで大変じゃないと思う。
実際の会話は日本語5割英語4割、自国語1割(ドイツ語中国語茨城弁。でも言ってる事は
なんとなくわかる)混じりでの会話だったので。


742 :日出づる処の名無し:05/03/10 11:53:18 ID:7kRPzQyg
>>732
ヨーロッパ国内で一番日本語で話しかけられたのが多かった国は
フランスだった。

743 :日出づる処の名無し:05/03/10 12:41:14 ID:08GcKo2m
>>739
こないだイギリス人の友達が「き」の変換候補見て発狂しそうになってたw

744 :日出づる処の名無し:05/03/10 13:35:52 ID:Dt/OnqhB
>>739
日本人からすると中国の漢字の多さは驚きだけどな。
しかも日本語なら漢字が分からなければひらがなでかけばいいけど、中国だとそうもいくまい。

745 :日出づる処の名無し:05/03/10 13:43:04 ID:dZw+GE0O
>>744
中国人が漢字忘れたらどうするか
探偵ナイトスクープだとあきらめるだったとか。
こないだのいいともでは、違う漢字でごまかすか、発音記号のアルファベットを使う
と言ってた。
西村知美が同じ疑問を口にした時は、「なにバカな質問してるの?」と
みんなに一笑されてた。


746 :日出づる処の名無し:05/03/10 13:44:38 ID:srRDK/UN
気樹機器木期貴着き来記奇黄・・・
全部出してみようと思ったが変換候補68もあるからやめよ


747 :日出づる処の名無し:05/03/10 13:54:16 ID:FIdUj+u1
コンピューターの変換技術って誰が開発したんだろ?

748 :日出づる処の名無し:05/03/10 13:55:06 ID:gUud8zrJ
外人は漢字交じりの日本語が読めないから、
日本で映像メディアでの露出が多い反日的思想に洗脳されがち。
デーブスペクタ見てそう思った。

749 :日出づる処の名無し:05/03/10 13:58:25 ID:nY1UgdN+
>>コンピューターの変換技術って誰が開発したんだろ?

プロジェクトX観れ。

750 :日出づる処の名無し:05/03/10 14:02:53 ID:VXp1KQDH
>>729
>『あの日本人のどこにKAMIKAZEのような狂気が潜んでいるのだろう』という、ギャップが不気味な民族という印象を与えていると思う。

これ、当の日本人にさえ分からないんだよな。
分からないんだけど、いざ自分と自国に危機が迫ると
日本人の心には突然決意と勇気が湧いてくる。


751 :日出づる処の名無し:05/03/10 14:06:30 ID:7kRPzQyg
>>745
それ中国人に聞いたことあるけど、忘れることが無いとか言ってた。
忘れた人はどうするのか聞いてみたら、ピンインとかいうローマ字表記で
書くらしい。

752 :日出づる処の名無し:05/03/10 14:09:51 ID:EdbIvkjI
そういやWOWOW初期の番組『マイケル・パリンの80日間世界一周』で、
「日本語には、同じ意味で20通り以上の書き方をする単語がある」と言ってたけど、何ていう言葉だろ?

(本来は関連サイトで聞くべきことなんでしょうが、WOWOW板も消滅しちゃったし、
題名をググっても番組紹介すら出てこないんで、ここで質問させていただきますた。)

753 :日出づる処の名無し:05/03/10 14:17:37 ID:WeEJ8FrA
>>752
12種類なら「兄」なんだがw

754 :日出づる処の名無し:05/03/10 14:46:31 ID:rcLq6Kog
そう言えば、先日テレビでやっていたけど、日本語を知らない外国人が
ひらがなを見たら、ギャル文字みたく見えるらしいね。


755 :日出づる処の名無し:05/03/10 14:46:40 ID:0zBR3QEF
一人称のことかなぁ。でも20通りより多いような・・・。

756 :日出づる処の名無し:05/03/10 15:09:38 ID:7kRPzQyg
>>752
Iとか?

757 :日出づる処の名無し:05/03/10 15:23:02 ID:srRDK/UN
>>756
752じゃないけど、それじゃね?
拙者とか、それがしとか入っててなるほどーと思った。

758 :日出づる処の名無し:05/03/10 15:30:59 ID:hB4q3czU
@わたし、Aわたくし、B僕、C俺、Dおいら、Eわし、F自分、Gあたい、Hわて、Iおら、
J拙者、K小生、Lぽっくん、Mあちき、Nわらわ、Oウリ<ヽ`∀´>

759 :日出づる処の名無し:05/03/10 15:35:03 ID:7kRPzQyg
アッシ、我、あたし、マロ、漏れ

760 :日出づる処の名無し:05/03/10 15:44:47 ID:Ek/JvtDa
俺ちゃん

761 :despar 24:05/03/10 15:46:01 ID:ItKQ9BK9
おはようございます。イタリア在住のものです。
日本語に関しての話題が出てますね。
何人かのイタリア人に日本語を教えた経験からみると、
@日本語の発音は全体としてそんなに難しくはない。
A「私は〜です」「彼は〜します」といった単純なレベルまでだったら、
 日本語会話は難しくない。むしろ簡単みたい。
 (日本語には冠詞がない、「主語の性・数による動詞の活用」がないから、
  初期においては覚えるべき文法事項が多くない)
Bしかし、ひらがな、カタカナで沼にはまることが多い。ましてや漢字は・・・
C動詞の活用に関しては、教え方を簡略化させることによって
 部分的に理解させることは可能
 (未然形と教えずに否定形、連用形と教えずに丁寧形、と言った風に)
・・・まだまだあるだろうけど、今はこれくらいしか思い浮かばない。ごめんね。
あと、739の方もおっしゃってたけど、彼らに教えていると、
日本語の難しさは感じます。
文法が比較的規則的にできているイタリア語に比べると、
日本語はは私に言わせると『液体状の言語』で、
とかく不規則なような気がする(専門の方から見るとどうだかわからないけど)。
「入り口は(思ったほどには)きつくないけどそこからが泥沼」
「習うより慣れろ。わからなくてもいいから使え。」
日本語にはこれが当てはまるのでは・・・(あくまで個人的な意見)


 

762 :日出づる処の名無し:05/03/10 15:47:34 ID:fBSnfhJR
それぞれが漢字片仮名平仮名もありますからな。

余 それがし わい あてくし 

763 :日出づる処の名無し:05/03/10 15:50:24 ID:7kRPzQyg
>>761
発音が簡単だと言うのはイタリア人の日本語聞いたらわかるね。
ロザンナなんてもうネイティブ並みだし。
中田の発音はイタリア人が聞いたらどうなんだろう。

764 :日出づる処の名無し:05/03/10 15:51:01 ID:hB4q3czU
>>761
日本語の文法で、外国人が最後まで使い方を間違えるのは「助詞」じゃないかな?
日本人が英語の前置詞の選択が苦手なのと同じで。

765 :日出づる処の名無し:05/03/10 15:55:08 ID:fXDKeKMV
イタリア語は日本人にも発音しやすいね。
商品名(クルマ・食べ物・ファッション関係)でそのままイタリア語
使われてるのが多いし。

766 :日出づる処の名無し:05/03/10 16:13:17 ID:zHMY/SpT
先日の米軍誤射関連のニュースで、関係者のイタリア人のインタビューを見た。
先ずは犠牲になった情報部員さんに(ー人ー)

で、状況が状況だけに語気荒く怒っていたけど、嫌な音に聞こえないね。
「チッチョリ〜ナ ボンゴ〜レ! ペスカト〜レ トッポジ〜ジョ イッタ〜リァ!」
ってなんだか歌を歌ってるみたいだった。


767 :日出づる処の名無し:05/03/10 16:13:42 ID:XRxv836c
>>764
「が」と「は」は難しいかもね。
・自衛隊がいる地域「は」非戦闘地域だ。
と、
・自衛隊がいる地域「が」非戦闘地域だ。
じゃあ全然意味が変わってくるし。

768 :日出づる処の名無し:05/03/10 16:18:08 ID:X+u12m/+
日本語習得の入り口が簡単と言うのは
本当だと思う。
日本語が喋れるフランス人に
どれくらいで喋れるようになった?って聞いたら
半年と答えていたから。
でもその人日本語暦二十年で奥さんも日本人なのに
いまだにたどたどしい日本語なんだよね。
東京によろしく、とか変な言い回しをよく使うし、
漢字は勿論読めない。

>>763
イタリア人がテレビ画面を見ずに
中田のインタビューを聞いていて
イタリア人が喋ってると思い込んでいた、という話を
2ちゃんで読んだことがある。

769 :752:05/03/10 16:21:03 ID:EdbIvkjI
>>753
そうくるか。
…年長者を呼び捨てにしない(年上の後輩を除く)、ってのも日本語の特徴だ罠。

>>755-758
>>762
おお、目から鱗。多謝。
そういえば一人称には男性/女性形、尊敬/丁寧/謙譲語までありますな。
方言まで入れたらバリエーションは無限かな?

…Uターン就職してから、自分を指すのに「俺」「僕」「私」どれもしっくりこない。
…仕方なく「私」を使ってるけど。

770 :日出づる処の名無し:05/03/10 16:26:53 ID:oxG1YSXB
一人称はウリが良いよ。韓流ブームだし

771 :日出づる処の名無し:05/03/10 16:31:20 ID:FIdUj+u1
ラテン系言語の国、イタリア然り、スペイン語圏然りなんかは、日本語会話は発音的には楽だろうね。
基本的に母音発音中心だから。

逆に子音系発音の多い言語だと苦労しそう。フランソワーズ・モレシャンの変な発音みたいにw

誰が言ったか、津軽弁はフランス語の発音に近いとかで、そのせいか、日本のシャンソン歌手は、
一人を除いて青森出身だ、なんて話を以前TVで見たような。

772 :日出づる処の名無し:05/03/10 16:33:36 ID:ri40iXwH
速読というか、字面での理解速度は日本語(ルビ振った仮名漢字交じり文)が
最強な気がするんだがなあ。

773 :日出づる処の名無し:05/03/10 16:36:08 ID:2n9QNTsv
>>728
730の言う通り
長い棒があってその端から端までプラズマみたいなのが
シュババ〜って行く感じのものだったよ
いずれはヤマトに搭載されてる物みたいのにしたいらしいが
当分は無理だと思う、まぁ頑張ってほしいw

774 :日出づる処の名無し:05/03/10 16:37:41 ID:4tn9xRbX
日本語をローマ字で書かれた時のもどかしさったらないね

775 :日出づる処の名無し:05/03/10 16:42:23 ID:FIdUj+u1
>>774
それを終戦直後GHQが本気でやろうとしてたらしい。
「こんな読み書きの難しい言語なんか普及するわけあるかゴルァ」といういかにも
雨人らしいDQNな発想でやろうとしたらしいんだが、一応下調べしてみたところ
(方法はひらがなを使った視力検査)、子供から爺さん婆さんまで一通り読める。

子供時分に学校に逝ってなかった老人でも、自分の名前ぐらいは読めたらしい。
で、あきらめたのだとか。

もし本当にローマ字だったら、インドネシア語みたいな状態に…ガクガクry

776 :日出づる処の名無し:05/03/10 17:09:48 ID:7kRPzQyg
アメリカ人が発音できない日本語を発見した。
「りゅう」 みんなルーになる

777 :日出づる処の名無し:05/03/10 17:14:30 ID:FIdUj+u1
>>776
ちょっと違うが、Lieuの発音ならできるんでは?
LieuとかLieutenantの

778 :日出づる処の名無し:05/03/10 17:14:59 ID:7Z6D2Mk8
>>775
ウチの年寄りが言ってるんだが、試験的にモデル校指定して
全教科ローマ字で教育してたらすい。
それで日本語ローマ字化が頓挫して普通の日本語に戻したんだが
親子そろって大変だったらすい。

779 :日出づる処の名無し:05/03/10 17:18:02 ID:gUud8zrJ
>>778
それ初めて聞いた。どっかに記録無いかな。

780 :日出づる処の名無し:05/03/10 17:52:19 ID:VVPGlouM
>>777
リウ、ルーは普通に発音できる。
最近知り合いの一人がリュウの発音を克服できたと
他のアメリカ人に自慢してリュウリュウ言いまくっていた。

781 :日出づる処の名無し:05/03/10 17:53:46 ID:oxG1YSXB
脱北者の在日朝鮮が働かずに月17万円も貰ってる
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/news/1110441899/l50


782 :日出づる処の名無し:05/03/10 18:06:08 ID:iNjXYfwa
日本語を学ぶのに難しいかどうかは学ぶ側の性格とか国民性みたいな
ものも関係あるかも。アメリカ人とかって少しでも覚えたらとりあえず使って
みる。そのレベルにとっては簡単な言語にうつるんじゃないかと。
でもちゃんとマスターしようとすると漢字がやはりネックになる。
英単語で学術用語にあたっても、とりあえず辞書が引ければ意味と発音がわかる。
日本語で難しい単語にあたると、辞書があっても無意味だと中級レベルのアメリカ人から
以前きいたことがある。

783 :日出づる処の名無し:05/03/10 18:38:38 ID:ZpJrcauj
読み方は、難しいかもね。
ルビがあれば別だけど。

子供の時、漢字の読み方が分からない場合は、
とりあえず、無視して読み進めてた。

んで、
その単語が、何回か異なる文脈で出てくると、
その概念に相当する「会話で覚えた言葉」が、
なんとなく分かったりとか・・・。

そうやって、徐々にデータベースを蓄積してきたから、
なんとかなってるけど、俺だって、今から日本語覚えるとしたら、
やっぱ、ちょっと、躊躇するかも。

・・・外国人は、すごいなぁ。w

784 :日出づる処の名無し:05/03/10 18:40:47 ID:NxbNcIfQ
>>752
> 「日本語には、同じ意味で20通り以上の書き方をする単語がある」と言ってたけど、何ていう言葉だろ?

一瞬「雨」かな、と思ったけど、日本人にとってはどれも意味が違うしなあ・・・。

785 :日出づる処の名無し:05/03/10 18:44:43 ID:l1hEBwzF
>>750
>これ、当の日本人にさえ分からないんだよな。

と言うか、外国に比べて「地域対立」「人種対立」「貧富の対立」「宗教対立」
がないからだろう。
だから日本人は一つにまとまってるんだし、
いざとなれば神風攻撃も出来る。
日本人みな兄弟って感じで・・・
そしてそれがこの国の治安の良さの原因でもあるんじゃないかな?

アメの黒人が白人のために命投げ出すわけないし、
韓国で言えば、差別されてる全羅南道の人間が、
その他の韓国人のためには死なないだろうし。



786 :日出づる処の名無し:05/03/10 18:57:43 ID:7eWbvVbd
>>752
ずばり「死ぬ」って単語だろうな

「失う 喪う 失せる 永逝する 永眠する 往生する 隠れる 消え入る
 消え失せる 寂する 昇天する 成仏する 逝去する 絶命する 卒去する
 絶え入る 絶え果てる 他界する 旅立つ 長逝する 入寂する 入定する
 眠る 果てる 没する 身罷る  瞑する 逝く 異域の鬼となる……」

コピペ元http://www.geocities.jp/nihon5matsu/keijiban-yori.htm

「死ぬ」以外でも「トイレ」もたくさんの言い回しがある。
日本人は直接口にしたくない単語をいろいろ表現を変えるのが好きだよね

787 :日出づる処の名無し:05/03/10 19:00:45 ID:a0nDVQLJ

湿気に関する擬音語も外人にとっては難しいよな。
ぐちゃぐちゃ
ねちょねちょ
ぬめぬめ
ぬるぬる
他多数w

日本人だったら区別できるけど

788 :日出づる処の名無し:05/03/10 19:04:53 ID:hB4q3czU
>>786
崩御する
薨去する
くたばる


789 :日出づる処の名無し:05/03/10 19:05:40 ID:Pb95whiN
>>787
漫画を英語に訳す時は、擬音で苦労すると聞いたことある。

790 :日出づる処の名無し:05/03/10 19:07:26 ID:Pb95whiN
>>786
死ぬという単語なら、結構英語でも10個以上はあるんじゃなかろうか

791 :日出づる処の名無し:05/03/10 19:20:23 ID:ZpJrcauj
・・・やっぱ、一人称かと。

792 :日出づる処の名無し:05/03/10 19:26:31 ID:BiCgb/sB
>>789
ラフカディオ・ハーン(小泉八雲)のときすでに苦労してる。
「『すぅ〜』っと」なんてのをそのまんまローマ字表記。

793 :日出づる処の名無し:05/03/10 19:29:45 ID:Ee/LiULd
>744
中国人に、歓迎光臨とか謝謝とか我愛ニーは日本語でどういうんだと聞かれ、
ひらがなとローマ字で書いた。ピンインと差不多だからわかるだろうと、
何度か口にだして読んでみた。いらっしゃいませ=依来射依ロ馬色とか
自分達で発音しやすい漢字の音探して書き換えてた。ピンインわかるけど分からない文字に
当てはめることは子供じゃなければしなさそう。
香港映画にも手紙書いてて字が分からなくなった時、ああもうこの字でいいやと
同じ音の字を当てるシーンがあった。

ラオスで宿にあった日本語の本読んでたら、ベルギー人に「どう読むんだ、左から右か」と
聞かれ、「いや日本語は上から下に読むんだ」と答えていたのは隣りにいたフランス人だったw
ちらっと見て、日本語は何文字くらいあるんだと、いわれたが、普段意識したことなかったが
Phonogram(表音文字)が100位、Ideogram(表意文字)は何千もあるといったらクレージー、
アルファベットは26しかないぞ。お前らは何年かかってそれらを習得するんだ?だって。
キリスト教の宣教師のいった悪魔の文字ってこういう感覚で云ったんだろうな、とふと思った。

794 :日出づる処の名無し:05/03/10 19:45:45 ID:Sh5Z36bA
>>793
米人についても似たような話聞いたことある。
一、二、三、四…の日本語を覚えるのに
each, knee, sun, sea…と置き換えたんだと

795 :日出づる処の名無し:05/03/10 19:47:34 ID:k2Lt2b8N
>>793
ハングルは表音文字(発音記号)だけで11,172文字有るそうな。
コンピューターで処理できるのはそのうち2,305文字。しかし
uniコードでは11,172文字の文字スペースを占めている。

796 :日出づる処の名無し:05/03/10 20:00:05 ID:ZpJrcauj
子音と母音の組み合わせだからね。

結果的には、発音不可能な文字までできちゃうし。

797 :日出づる処の名無し:05/03/10 20:16:03 ID:xURN9aj4
>>771

      ,一-、
     / ̄ l |  
    ■■-っ 
    ´∀`/    
   __/|Y/\.
 Ё|__ | /  |
     | У..  |

798 :日出づる処の名無し:05/03/10 20:19:42 ID:xURN9aj4
それよりおまえら、いつまでスレ違いの話を続ける気ですか。
日本語ムツカシイ話ならこういう話がありますよ。
弟はハンガリー在住のハーフらしい。


811 名前:おさかなくわえた名無しさん 投稿日:05/03/04 01:37:32 T2tRZHoi
今日(あ、昨日か。3/3)は俺の誕生日。
日本語が不自由な弟達がメールをくれました。

件名:めでたいよ
本文:今日は○○(俺の名)の誕生日でしたか。
いくつになったかと思ってますよ。今日は一人で過ごしてますよね。
○○は本当におめでたいですね。でも一人ですか。さみしいですね。
でもそのような事は。どうでもいいです。ケーキとか食べて祝うと良いよ。
僕達も君の誕生日を祝います。皆でパーティをします。愛してます。それでは。

言わんとしてる事はそれとなく何となく分かるけど、凄え間違ってるよお前ら。
何でちっとも嬉しくないのかな…?何で目から塩水が溢れて止まらないのかな…
しかも、会社で貰ったケーキに、うちの猫さんが飛び込んだ……orz

799 :752:05/03/10 20:22:46 ID:RUGIBr1c
>>786
なるほど。どうもです。
婉曲表現の多い言い回しは、たしかにいろいろありますね。

800 :日出づる処の名無し:05/03/10 20:26:18 ID:DkUmzzXw
>>753
遅レスだが
 みそ汁吹いた。
 キーボードの下にワカメが・・・涙

801 :日出づる処の名無し:05/03/10 20:46:38 ID:nY1UgdN+
>>786

鬼籍に入る

>>795

漢字をそのままハングル表記しただけのものも多いようだがな。



802 :日出づる処の名無し:05/03/10 20:58:09 ID:BCz1p26I
>>787
神坂一のライトノベルを英訳すると楽しい事になりそうw

どべろぐちゃわらーん
どぼでぼだぼでぼ


803 :日出づる処の名無し:05/03/10 21:01:19 ID:GTX5tmd9
今更だけど先週の週刊文春の「オーストリアの愛子様ブーム」が気になり
「Aiko」で検索してみました。
ttp://news.google.com/news?hl=de&ned=de_at&ie=UTF-8&q=Aiko&sa=N&start=0
ドイツ語わからないけど長野にご一家でご静養に行かれた事も
書いてあるみたいですね。


804 :日出づる処の名無し:05/03/10 21:08:08 ID:RUGIBr1c
>>798
>いくつになったかと思ってますよ。今日は一人で過ごしてますよね。
>○○は本当におめでたいですね。でも一人ですか。さみしいですね。
>でもそのような事は。どうでもいいです。ケーキとか食べて祝うと良いよ。

喧嘩売ってるとしか思えんな。

805 :日出づる処の名無し:05/03/10 21:14:22 ID:nNqANP0Z
アメリカ人は コワイ と カワイイ の区別ついてないね。

806 :日出づる処の名無し:05/03/10 21:18:46 ID:Tp2qWE63
スペイン語には濁音がないから「すずしい」「ずうずうしい」がどっちも「すすしい」になっちゃって
よーわからん

807 :日出づる処の名無し:05/03/10 21:19:26 ID:28PgaWqS
>>752
>「日本語には、同じ意味で20通り以上の書き方をする単語がある」

同じ読みで20通り以上のことかと思った。
それなら「きこう」でマチガイない。

808 :日出づる処の名無し:05/03/10 21:24:06 ID:Ek/JvtDa
>>786
“不運”(ハードラック)と“踊”(ダンス)っちまった

809 :日出づる処の名無し:05/03/10 21:26:28 ID:DnkpiNP7
中国である漢字がはっきりわからずに
へんだけかいて作りをごまかしてたら
中国人がこれ?これ?これ?
って変換みたいに書いてくれて
4つめぐらいでそれとわかった。
漢字って結構右脳使うんじゃないかと思ったよ。


810 :日出づる処の名無し:05/03/10 21:41:29 ID:ZpJrcauj
・・・ちょと話ずれるけど、

欧米人って、東洋を語るとき、
日本と中国を天秤にかけることがある。

どっちかを誉めるのは、
もう一方を、けなすためだったりする。

一つの事柄をあらわすのに、
複数の言い回しがある、とか、
同じ言葉でも、違う意味を表す、
とかってのは、文化的な深みを、
彼らなりに誉める表現、な気がする。

以前、マックス・ヘッドルームだったかな、英国の、
あれで、日系企業らしい悪役をやっつけた話で、
最後に、「中国語には、愛してるを意味する言葉が云々」とか、
なんの脈絡もなく出てきた。

ああ、なるほど、と、
なんとなくオモタ。

811 :日出づる処の名無し:05/03/10 21:51:02 ID:WnBLSVEB
日本だって愛しているという意味ちがう言葉でもけっこうあるはず

愛してるぜ
愛してるんだ
愛してますよ
愛…

なんてね

812 :日出づる処の名無し:05/03/10 21:55:57 ID:VXp1KQDH
>>762
手前、朕。

>>769
敬語は非常に難しいわな。
日本人でさえ、常に適切な敬語を使うのは難しい。

813 :日出づる処の名無し:05/03/10 21:56:14 ID:g/Qgoy/r
英語には「愛」「恋」の違いは有るのだろうか?
どちらも LOVE ?


814 :日出づる処の名無し:05/03/10 21:57:03 ID:ri40iXwH
>811
いや普通に「恋する」「慕う」「慈しむ」「心惹かれる」「萌える」とか色々あるだろ
(恋愛的な言葉と非恋愛的なもの混ざってるけど)
熟語入れたらもっと多くなるし

815 :日出づる処の名無し:05/03/10 21:57:25 ID:wfZGnM46
うる覚えの話ですまんけど。

最初に”I love you”を訳した人がなんと訳したか。
”あなたの為なら死ねる”だったそうな。

それ聞いた時、すごく日本人だなあと思ったのよ。

816 :日出づる処の名無し:05/03/10 22:00:45 ID:r2LsK3iK
恋は、「糸(愛)し糸(愛)しと言う心」と書く。
なんか凄く好きなんだか。恋と言う字。
旧字体が出てこないのが残念。

817 :日出づる処の名無し:05/03/10 22:01:12 ID:WnBLSVEB
>>814
>>815
やっぱり日本語が好きだよー
漫画があるだけで日本は最高
漢字や難しい言葉使いって漫画読んでて覚えたよ

818 :日出づる処の名無し:05/03/10 22:01:32 ID:3XzLvGak
>>815
それ、金八からのトリビアでは? 小山内さんは史実を書いたのかもしれんが

819 :日出づる処の名無し:05/03/10 22:03:18 ID:VXp1KQDH
ただ、単語の数で言うと日本語は少ない方だそうだ。
圧倒的に単語数が多いのは英語で、50万語もあるとか。
実際、俺は翻訳が仕事なんだが、英文を訳すときに
英語だと微妙に違ったニュアンスになる単語が、日本語に訳すと
みんな同じ言葉になって、ニュアンスの違いが消えてしまうのに
困ることがある。

その代わり、英語は単語の区別でしかニュアンスを出せないんだがね。

820 :日出づる処の名無し:05/03/10 22:05:47 ID:nY1UgdN+
>>816
出るぞ「戀」

821 :日出づる処の名無し:05/03/10 22:07:21 ID:WFJf7H5A
>>815
全然関係ないけど、あの話が好き。
鴎外だか漱石だかが、「月がきれいだ」「星も出ている」
「それでも分からないような女なら振ってしまえ」っていうやつ。

822 :日出づる処の名無し:05/03/10 22:08:52 ID:icNBCHVc
>>819
例えば日本語だと「許可」だとpermissionとか、allowanceとか、
微妙に違うのがいっぱいあるってことだよね?

823 :日出づる処の名無し:05/03/10 22:11:32 ID:ZmB6zwC7
>>819
谷崎潤一郎も同じ事いってたなー

824 :日出づる処の名無し:05/03/10 22:11:49 ID:WnBLSVEB
英語は科学的な事や物理的なことを説明するのに優れているんだって
日本語はあいまいな感情の表現の仕方がいいらしい

825 :日出づる処の名無し:05/03/10 22:17:59 ID:ZpJrcauj
なんだったかな、

昔、どこかの大学だったかで、
この英文中に出てくる「I Love you」を和訳せよ、
っつー教授の設問に対して、バカ正直に、
「愛してます」って答えたら、「お前等、なんにも分かってない」
つって、そのまんま、授業を終わりにしちまったそうだ。

それで、みんなで顔をつき合わせて、
一生懸命、考えた結果、
「月が綺麗ですね」という和訳を出してみたら、
「・・・まあ、いいだろう」という一応合格をもらえたそうな。


記憶が曖昧なんで、うろ覚えだけど、
ああ、訳すというのは、そういうことなんだなぁ、と、
妙に納得した覚えがある話。w

826 :日出づる処の名無し:05/03/10 22:21:54 ID:pHwKwfqQ
関係ないけど、米人ってアイラブユーとかリアルでは
そう言わないんでしょ?
「アイラブユーなんて普段いわねぇーよぉw」って
物凄く照れてる人を数人見て思った。

827 :日出づる処の名無し:05/03/10 22:26:02 ID:66gB0pNf
>786
今さらだけど、”はかなくなる”もあるよ。<死ぬ
「源氏物語」読んだ後にクラスで流行ったから覚えてる。

828 :日出づる処の名無し:05/03/10 22:28:42 ID:eTkgQT7I
>>825
それは漱石の逸話だったと記憶しています。

漱石は「直訳」をひどく嫌う人だったらしい
という例のひとつとして読んだことがありますね。

直訳調が日本語に融合してしまった今では想像もつかないのですが
当時、「愛してます」というのは生硬そのものの日本語だったのではないかと。
それを示すエピソードのひとつではないかと思っています。

829 :日出づる処の名無し:05/03/10 22:32:21 ID:vBvG4Wgs
I love you のエピソードは二葉亭四迷ですね。
子供の頃親が話してくれたな、そういや。


830 :日出づる処の名無し:05/03/10 22:32:41 ID:ri40iXwH
>>826
アメリカのポルノ女優が「私たちでも言わないのに、日本人は平気でファックやトイレと言う」と言ったらしい
それに対する対談相手(この人も外人)の言葉が「それは外国語だから。日本語では言わない」とさ

山本夏彦のコラムだったかな。外国語をカタカナでそのまま輸入した事で
それまで存在した日本語(クリトリスにあたる言葉とか)が死語になるという内容だったはず

831 :日出づる処の名無し:05/03/10 22:33:13 ID:vBvG4Wgs
あ、>>815氏の話です。


832 :日出づる処の名無し:05/03/10 22:38:23 ID:wfZGnM46
>>818
いや、自分が読んだのは字幕翻訳関係の本だったと記憶してる。
一時期ある洋画(というか、それに関わった某有名字幕作家)のおかげで、
それ系読み漁ってたから。

翻訳関連の本を読んでると、他の言語に魅了されるということは自分の
拠って立つ言語をよく知ることでもあるのだなと思います。


833 :日出づる処の名無し:05/03/10 22:43:25 ID:wfZGnM46
連カキスマソ

>>831
二葉亭四迷だったのかー。謎が解けた。
ぐぐってもいろいろ出てくるね、ありがd。

そういや有難うって言葉も好きだ。
「ありがたい」とthankはちょっと違うよね。

834 :日出づる処の名無し:05/03/10 23:03:14 ID:Uhhx0kTx
>>750
本当か?

今のやつらは骨抜きになってしまっているような気がして仕方がないよ。俺は。

835 :日出づる処の名無し:05/03/10 23:11:23 ID:neb99XXC
日本語だったと思ったら、実は直訳だったみたいなのもある。
「恋におちる」は fall in love をそのまま日本語にしちゃったもの。

井伏鱒二が「バラエティという英語は、日本語に適当な訳語がない」と
言って、司馬遼太郎も同意していた。多様性じゃ固すぎるそうだ。

836 :日出づる処の名無し:05/03/10 23:14:18 ID:nY1UgdN+
YESTERDAY ONCE MOREは、あの素晴らしき日々をもう一度、か?

837 :日出づる処の名無し:05/03/10 23:28:07 ID:VX1+G0PC
”CAN'T TAKE MY EYES OFF YOU”を「君の瞳に恋してる」ってのは名訳だな

838 :日出づる処の名無し:05/03/10 23:41:01 ID:g/Qgoy/r

トム・ジョーンズの「If I Only Knew」を「恋はメキメキ」ってのも名訳だぞ


839 :日出づる処の名無し:05/03/10 23:47:13 ID:icNBCHVc
シカゴの曲 HARD TO SAY I'M SORRY の邦題が、「素直になれなくて 」。
なかなかだよね。
ビートルズの A HARD DAY’S NIGHTの邦題は、悲惨W。 



840 :日出づる処の名無し:05/03/10 23:48:04 ID:dTAr5hvC
女がポコチン舐めて「おいしい〜」
っていってるのに字幕は「I like this cock」
だった。日本語のほうが豊だな。

841 :日出づる処の名無し:05/03/10 23:53:18 ID:0toEzqm2
Here is looking at you kiss(君の瞳に乾杯)

842 :日出づる処の名無し:05/03/11 00:10:38 ID:JEmA/KwX
デモクラシーを民主主義と訳したのはまずかったみたいだな。
民衆が政治権力を掌握している政治体制のことなのに、主義や思想だと
勘違いしてるのが多い。
2ちゃんで何度、天皇制は民主主義に反するから云々という議論を見た事か。
民主政治体制と訳しておけば、元首を選挙で選ぶ共和制や、その国の歴史
から世襲制をとる立憲君主制等があり、古代ギリシャのように、奴隷制度に
立脚したものや、ナチスドイツのように、民衆が独裁者を作り上げてしまう危険
性も指摘できるのに。

843 :日出づる処の名無し:05/03/11 00:31:31 ID:J4NNpcr5
エアロスミスのWalk this wayなんか「お説教」だぞ。

844 :日出づる処の名無し:05/03/11 00:37:31 ID:MsMGFXNc
前に出た映画の「キリングミーソフトリー」や「キャッチミーイフユーキャン」は
普通に日本語訳でいいじゃんとか思った。単語ならともかく文章になると分らり辛いよ。

845 :日出づる処の名無し:05/03/11 00:41:29 ID:tsNSzu/z
>>843
SAME OLD SONG AND DANCE が「エアロスミスS.O.S」
もう適当っつか、なんていうか..。

846 :日出づる処の名無し:05/03/11 00:45:52 ID:tsNSzu/z
あれ?違ったっけ?
SAME OLD SONG AND DANCE →エアロスミス離陸のテーマ
TOO BAD→エアロスミスS.O.S
だったっけ? まあとにかくどっちでもいい。どっちでも、酷い。w

847 :日出づる処の名無し:05/03/11 01:01:02 ID:acW76lQ8
Shot in the dark > 闇夜にドッキリ!

848 :日出づる処の名無し:05/03/11 01:01:10 ID:q5WZ0NgD
大橋巨泉がアメリカ映画の「Life is beautiful」を「人生は美しい」と
言うタイトルで紹介していたら、邦題は「ライフ・イズ・ビューティフル」。
まるで「風とともに去りぬ」が「ゴーン・ウイズ・ザ・ウインド」と
紹介されたような違和感。
ちょっとだけ巨泉が気の毒になった。

849 :日出づる処の名無し:05/03/11 01:14:27 ID:tsNSzu/z
ちょっとだけスレタイに沿った話題に戻すと、>>839
「素直な」という日本語は、英語には訳し難いんだってね。

obedientだと従順な、すなおな、影響を受けやすい、動かされる等
手元の辞書にあるけど、日本語で「彼は素直だ」といったときのポジティブ
なニュアンスは無いよね。

850 :日出づる処の名無し:05/03/11 01:31:44 ID:vIbgGpem
>>848
ようわからん

851 :日出づる処の名無し:05/03/11 01:37:17 ID:4JFDl+/D
ちょっと亀レスになるけど、ちょっと上にある日本語を書く時の難しさについて。
根拠はないけど、これって表意文字と表音文字のふたつを使ってる点がそうさせてる気がする。
中国語は基本的に表意文字だけしか使ってないし、世界的には表音文字が普通。
両方を使って、ちゃんと文法として成立してる言語って他にあるのかな?


852 :日出づる処の名無し:05/03/11 01:42:30 ID:9Lll8Ezt
>>754
> ひらがなを見たら、ギャル文字みたく見えるらしいね。

そりゃそうだ。
千二百年前の女の子の間で流行ったギャル文字だもん。

853 :日出づる処の名無し:05/03/11 01:43:01 ID:yjjl2iVw
ルーツという言葉は今は普通に使うけど、
アメリカの黒人奴隷ドラマ「ルーツ」がヒットしたせいで
日本に定着した。
それより前のアメリカドラマ「燃えよカンフー」では、主人公のセリフ
「僕は自分の根を探している」と訳されてて
いまいちピンと来なかった。


854 :日出づる処の名無し:05/03/11 02:13:07 ID:tz+K90Yk
どんなに日本語が素晴らしかろうが、お前らみたく不細工な日本人が話す言語って時点で誇ったって無意味って事に気付よ(w

855 :日出づる処の名無し:05/03/11 02:17:38 ID:LEbMwtRC
Sister act

天使にラブソングを

って全然違うじゃん。

856 :日出づる処の名無し:05/03/11 02:30:05 ID:ykbbeeCV
最近の洋画の邦題は「カタカナにしただけ」で知恵が無い
という指摘は同意出来る。

857 :日出づる処の名無し:05/03/11 02:41:49 ID:ZwWk/It4
>>856
オペラ座の怪人 phantom of the opera
きみに読む物語 the notebook
Ray レイ 原題もray
ボーン・スプレマシー bourne supremacy
ネバーランド neverland
アレキサンダー alexander
セルラー Cellular

〇〇ウォーカーのサイトからトップ10を抜き出してきた。
オペラ座の怪人と、きみに読む物語以外は見事にカタカナ化されたタイトルだな。
固有名詞はしょうがないとしても、ボーン・スプレマシーは
どうにかならなかったのかな。意味わからん。

858 :日出づる処の名無し:05/03/11 02:50:45 ID:Okrrwq+P
>>816
でも、「恋(したごころ)」に「愛(まごころ)」ってのもありますぜw
(「心」の位置で洒落た言い回し)

>>817
外人も日本語覚える時、少年漫画で覚えるって人結構いるみたいね。
日常会話の話し方がわかるのと、漢字にルビがあるってので。

859 :日出づる処の名無し:05/03/11 03:13:24 ID:F3KMU16j
ミニミニ大作戦は近年稀にみる糞邦題だと思う

860 :日出づる処の名無し:05/03/11 03:18:28 ID:e9KjJyaa
>>795
ハングルは単独の文字(構成要素)では存在し得ない表音文字。
各構成要素は28種類しかない。アルファベットとさして変わらん。
その組み合わせ(2つ、3つ、4つ、稀に5つなど)で11000以上のパターンができるだけ。

で、表音文字でしかないから、同音異義語の見分けがつかなくて困るらしい。
よくサカ板であるのが、韓国の新聞のエンジン翻訳で
競技(景気)
って変換されてるもの。
ハングルの字面では見分けがつかないから、文脈で判断するしかない。

861 :日出づる処の名無し:05/03/11 03:28:18 ID:LEbMwtRC
公って書いてハムって読ませてるだけだしな。

862 :日出づる処の名無し:05/03/11 03:32:08 ID:ykbbeeCV
>>859
うん。無理して訳すくらいならカタカナの方が良いと言う指摘も同意してしまう。(w

863 :日出づる処の名無し:05/03/11 04:15:19 ID:1YsAQbPf
B級作品は割と邦題が多いよな。
映画会社としても、題名で盛り上げてあわよくば・・・って考えているのだろうと思うが。

一方、勝負かけてる映画は無難に原題にしてるって感じ。

864 :日出づる処の名無し:05/03/11 05:49:04 ID:PQgN9lOt
ゴブリンの音楽でおなじみの「サスペリア」。
これがヒットしたんで同じ監督が以前に撮った
ぜんぜん無関係の作品を「サスペリア2」と邦題つけて公開

865 :日出づる処の名無し:05/03/11 06:26:55 ID:9CInluf+
海外で先行上映しているものを日本の情報番組が先取りして
原題そのままで紹介するから邦題にできないってのもある気がする。

866 :日出づる処の名無し:05/03/11 07:27:18 ID:dJFjm2Gy
>>859

30年以上前も近年なのか??


867 :日出づる処の名無し:05/03/11 07:29:37 ID:w4oRecI1
>>865
ちがうよ。何年か前に原題からあまりにかけ離れた
邦題はダメと、製作側からお達しがきたんだよ。
そううすると上手い邦題がつけられないから
原題のままのが増えて今では定着しただけのこと。


868 :日出づる処の名無し:05/03/11 07:30:23 ID:wY0IHRFy
>>851
ヒエログリフ

869 :日出づる処の名無し:05/03/11 07:58:12 ID:GUi3vR/h
ランボーは邦題が評判良くて続編のタイトルになったんだっけか?

870 :日出づる処の名無し:05/03/11 08:19:42 ID:yVRQjrLx
>>867
そのわりに、原題とかけ離れたカタカナ語の邦題が多いんだが。
「ミクロキッズ」の原題は"Honey, I Shrunk the Kids"だぞ。

871 :日出づる処の名無し:05/03/11 08:22:15 ID:/b66oWPZ
>>851
マヤ文字はそうじゃなかったかな。
ともかく現代に残っている言語では思いつかん。

>>860
ハン板でおなじみなのは歴史(駅舎)ってのがあるね。

872 :日出づる処の名無し:05/03/11 08:23:53 ID:zbmt2y73
死霊の盆踊りの原題は何なんだろう・・・

873 :日出づる処の名無し:05/03/11 08:26:45 ID:J4NNpcr5
>>867
冷たい月を抱く女(1993)
原題はMalice 「悪意」。

874 :日出づる処の名無し:05/03/11 08:47:07 ID:kHmbDcXb
>>872
ボンダンスオブザデッド。片仮名ですまそ

875 :日出づる処の名無し:05/03/11 08:49:12 ID:kHmbDcXb
>>851
バビロニア語、マヤ語、あと契丹語とか西夏語とかそうだったような気がする。

876 :日出づる処の名無し:05/03/11 09:35:19 ID:9lp2CwTd
ちと古いが
field of dreams は当初の邦題案は『トウモロコシ畑でキャッチボール』
邦題案で公開されなくてよかった

877 :日出づる処の名無し:05/03/11 09:47:13 ID:H0CPVDUw
>>851
半島語も漢字使ってた時はそうだったんだよね。


878 :日出づる処の名無し:05/03/11 11:08:00 ID:wTzwatif
それちょっと違うんじゃないの?
ハングルと漢字を一つの文章のなかで共存させていたのならそうなるけど。

879 :日出づる処の名無し:05/03/11 11:47:16 ID:wTzwatif
ハングルって実際驚きだよ。
朝鮮にもこんなオリジナルなことがあったなんて、という意味で。
もしもハングルが無かったら朝鮮独自のものって何も思い浮かばない。
でもこれをもって朝鮮をバカにする気もない。
おそらく朝鮮独自の発明は何度もされてきたのだろうが、
ひたすら中国に事大するためにそれを自らの手で葬り去ってきたのだろうな。
哀しい人たちだ。
ハングルや朝鮮白磁など朝鮮のアイデンテティを掘り起こして普及させて
民族の自尊心を高めることによって中国から独立させ、自分の仲間にしようと
したのが日本人だった。
だが皮肉なことに、その日本人を恨むことによって民族主義を保とうする結果に
なってしまった。
日本人はこれを最大限教訓として今後生かすべきだよ。
施しを与えたからといって必ずしも感謝されるとは限らない、
時には恨まれることさえあるのだと。

880 :日出づる処の名無し:05/03/11 11:57:59 ID:nUSVMy44
半島の住民が特殊すぎるだけじゃないか?

881 :第六天魔王(21)@ゥョヲタ ◆ODA7WdIm6U :05/03/11 11:59:01 ID:rTZ15Xxi
空気読まずに告知しにきますた。

来る3/13(日)は、公認・2ch全板人気トーナメント予選11組、
極東がエントリーしている組の投票日です。

     | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
     | .3/13(日)は極東の .|  公式サイト第2回 2ちゃんねる全板人気トーナメントッッ!!
     |   投票日!!    |   http://plum.s56.xrea.com/2ch.html
     |_________|
        ∧,,∧ ||
          ミ゚Д゚彡||     <<ニュース極東>>ガンバレ!
       .ミ ⊃ミ⊃||
     〜ミ    ミ               皆様、是非投票をお願いします。
       '''''''''''
また、投票がある日は毎日22時10分にラシをやっていますので、時間のある方は、是非ご参加ください。
  第2回 2ちゃんねる全板人気トーナメント
  http://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/asia/1109073880/

※ラシ・・指定時刻に 各板住人が、よーいドンで、投票すること。
お目汚し、失礼致しました。




882 :日出づる処の名無し:05/03/11 13:00:12 ID:8N80JROJ
>>878
日本人がハングルをかなの様に使うよう教えた。
韓国になって日帝時代の産物だからと、
ハングルと漢字の併用を止めたはず。

883 :日出づる処の名無し:05/03/11 14:24:28 ID:NngNsLLF
そろそろスレに添った話題に戻さないか?
なんでスレ違いの話の方が盛り上がってんだろう・・・・

884 :日出づる処の名無し:05/03/11 14:24:46 ID:YnAB9xYF
カタカナ邦題で俺が気にくわないのは
ロードオブザリング

片仮名でロードじゃみんな道だと思うだろ。
俺は指輪物語の大ファンなんだよ。

885 :日出づる処の名無し:05/03/11 15:01:52 ID:4a2/VPBB
「リバー・ランズ・スルー・イット」とか「キャッチミー・イフ・ユー・キャン」とか
文章をまんま片仮名にされるとなんかしまりがない。
「ゴーン・ウィズ・ザ・ウィンド」→「風と共に去りぬ」は名訳だと思う。

886 :日出づる処の名無し:05/03/11 15:16:42 ID:jiffK16J
An Officer and A Gentleman
   ↓
愛と青春の朝立ち

887 :日出づる処の名無し:05/03/11 15:20:28 ID:is1WPqIi
77 名前:日出づる処の名無し 投稿日:05/02/26 16:47:57 ID:zuUzgl9L
■ 日本テレビ「爆笑問題のススメ」2ちゃんねるの話。
 
 太田光「(書いているのは)どんな奴らだ、と思うんですよ。一日中パソコンに向かって。
 表現する場が他にない人たちなんじゃないか」

 森村誠一「(普段の生活で)認められてないから、インターネットで無責任に発信する
 んですね。悪い言葉のほうが、いい言葉より断然インパクトがある。悪口のほうが発信
 しやすい。真の表現というのはね、自分の表現に責任を持たなければいけないんですよ」

 太田光「(書いている人は)自分の発言に責任を持っていないんですよ」

 眞鍋かをり「そういうところでやらせといてあげないと、かわいそうじゃないですか。
 だってお外も出れないし、友達も居ないのにね。やらせてあげましょうよ」


888 :名無しさん:05/03/11 15:29:50 ID:GliEkgjh
>>885
風と共に去りぬはほぼ直訳じゃんw

日本語訳(直訳でも意訳でも)だとどうしても長くなりすぎる場合もあるから
その場合は原題まんまもしょうがないと思うぞ。
「キャッチミー・イフ・ユー・キャン」なんて「できるもんなら俺を捕まえてみな!」だろ。
かえってしまりのないタイトルになる。映画のネタバレに繋がる意訳もダメだしな。
「Danger」の邦題「今そこにある危機」はいい感じだと思ったよ。

しかしスレの本筋からするとずいぶんずれた話題だな・・

889 :日出づる処の名無し:05/03/11 15:48:37 ID:e9KjJyaa
そういえば、本来は別のタイトルの映画に、

       ネゴシエーター

ってタイトルつけたら、その数年後本当に

       Negotiator

って映画が出たんで、仕方なく

        交渉人

ってタイトル訳したって事もあったなw

890 :日出づる処の名無し:05/03/11 15:53:01 ID:e9KjJyaa
調べたら、エディー・マーフィー主演のMetro(97年作)だった。<邦題ネゴシエーター

で、The Negotiatorの方はその翌年のサミュエル・L・ジャクソン主演作

891 :日出づる処の名無し:05/03/11 15:57:07 ID:e9KjJyaa
>>888
日本語的に訳しようがないとか、訳すと間が抜けるってケースはあるさね。
Catch me, If you canもそうだし、有名どころだと「天使にラブソングを」なんかも。
(原題は Sister's Act。わかりやすく訳しようがない)

Mission Impossibleを「スパイ大作戦」と訳した先達はたいしたもんだと思うが。

892 :日出づる処の名無し:05/03/11 16:18:14 ID:JEwKPmax
映画オタうざいな、と


893 :日出づる処の名無し:05/03/11 17:28:16 ID:48KYgbSi
スパイ大作戦がヒットしたせいで、
スタートレックが宇宙大作戦になった

894 :日出づる処の名無し:05/03/11 18:01:21 ID:/O0yUm5a
>>844
君何派?

俺、雑派!

895 :日出づる処の名無し:05/03/11 18:02:01 ID:4DIDuXPe
いや、「天使にラブソングを」はかなりいい線いってると思う。
絶対「Sister's Act」より、「天使にラブソングを」のほうがいい。

896 :日出づる処の名無し:05/03/11 18:03:34 ID:GZXmpV2q
ディカプリオが黒澤の「酔いどれ天使」のリメークに主演するらしいね?
監督はスコセッシ。

楽しみだなぁ。



897 :日出づる処の名無し:05/03/11 18:17:47 ID:aWmssO6t
荒野の決闘よりMy darlin Clementineのほうが断然いい

898 :日出づる処の名無し:05/03/11 18:38:13 ID:/b66oWPZ
>>882
80年代半ばに見た韓国の新聞はまだ漢字ハングル混じり文だった。
(多分本かなんかに載ってたやつなんで、もっと以前のものかもしれないが)
お陰で当時厨房の俺でもあらかた内容がわかった。
ほとんど日本の新聞のかな部分をハングルに直したようなものだったよ。


899 :日出づる処の名無し:05/03/11 20:51:28 ID:Q4tOpGpN

SAVING PRIVATE RYAN

邦題 『指令:ライアンの個人的な背景を救え』


900 :日出づる処の名無し:05/03/11 21:12:06 ID:BVQ6aHmK
>>899
それはエキサイトか何かか?
邦題にするならライアン二等兵救出作戦とか
ライアンを取り戻せ!とかになるとおもうが。

本気でそんな邦題が案として出てたんなら
原題のままでよかったってはなしだ。

901 :日出づる処の名無し:05/03/11 21:30:04 ID:3sLVUlnc
アップザクリーク 
邦題 : 激流スーパーアドベンチャー
これがテレ東の手にかかると
       ↓
史上最悪のボートレース ウハウハザブーン

これから邦題をつけるならテレ東の人に任せるが吉。


902 :899:05/03/11 21:53:17 ID:Q4tOpGpN
>>900
ツッコミが来るか、それともさらに被せてくるか、どちらがくるか楽しみに
していたが、手厳しいツッコミがきたようだ。。。

世間では、PRIVATEが2等兵を意味している事を知るものは少ない。
だから、あえてボケてみたのだが、、、

903 :日出づる処の名無し:05/03/11 21:56:24 ID:mCnIEfsz
>>848

英語の達人らしい巨泉さんが、
「Saving Private Ryan」を
「ライアンの私生活を守れ」と
訳したという話を2ちゃんでみた
ことがあるんだが。



904 :日出づる処の名無し:05/03/11 22:16:03 ID:/b66oWPZ
>>901
いいのか?
前テレ東で「シャーロック・ホームズ」って映画があったんで見てみたんだが、
ホームズが現代によみがえって、ヒロインのワトソンの孫と一緒に活躍する話だったぞ。
間違っちゃいないんだが、「シャーロック・ホームズ」でくくっちゃっていいのかよ・・・

905 :日出づる処の名無し:05/03/11 22:16:53 ID:GwcVLUie
プライベート・ライアンは、最初の30分、ノルマンディ上陸シーンだけが肝の映画だと思う。

ただ正直、この映画で初めて「Private」に「兵卒・二等兵」の意味があったと知った。

906 :日出づる処の名無し:05/03/11 22:25:39 ID:d4gxkUDe
昔プレイベート・ベンジャミンという映画があった。
ゴールディ・ホーン主演。その時兵士の意味を知ったよ。
知る前までは、プライベートレッスンの続編かと思ってたよ・・・

907 :日出づる処の名無し:05/03/11 22:29:24 ID:i1cGYv9N
>>905
>ただ正直、この映画で初めて「Private」に「兵卒・二等兵」の意味があったと知った。

これってアルファベットと漢字の特徴的な違いだよねぇ。
印欧語は綴りから意味を推測するのが難しいけど、漢字ならなんとなく「『2番手の戦士』かな?」とか意味を取れるし。

908 :日出づる処の名無し:05/03/11 22:35:18 ID:aGLYT7Jo
ハセガワジェネラルストア〜って歌
長谷川将軍店〜かと思ってましたが?>経営者:長谷川将軍


昔日本人が多く泊まるスイスのホテルで
ドアに「私的な」って書いてあった。意味は分かるが・・・w

909 :日出づる処の名無し:05/03/11 22:58:27 ID:c6fPWPY6
特攻野郎

910 :日出づる処の名無し:05/03/12 00:28:23 ID:NIc35CF+
「プライベート・ソルジャー」は
プライベート・ライアンに便乗したクソ邦題だけど
大傑作だ。

911 :日出づる処の名無し:05/03/12 01:25:54 ID:vqJc65Vm
>>859
ミニミニ大作戦はリバイバル
あえて元の作品の名をつけた。

912 :日出づる処の名無し:05/03/12 01:50:40 ID:A9joRboY
>>911

リバイバルじゃなくてリメイクだろ・・・


913 :日出づる処の名無し:05/03/12 01:51:39 ID:oCuk1usW
スピルバーグの新作、宇宙戦争は?すげーダサくね?

914 :日出づる処の名無し:05/03/12 03:03:37 ID:i57QhmQK
近年最悪の邦題と言えば「ホワット・ライズ・ビニース」があるな。
これじゃ映画もコケて当然だわ。

915 :日出づる処の名無し:05/03/12 03:13:10 ID:c79Wcpa/
レスを始めから確認した上で、空気を読まずに一言。


世界で一番難しい言語は、旧ソ連の東方の少数民族(名前は忘れた)の言語だったはず。
もう寝るから、誰かググッてくれ。


916 :日出づる処の名無し:05/03/12 03:14:29 ID:DNgPbSOm
>>902
うむ、ボケだとは思ったんだがマジボケだったら
かわいそうなので中途半端な突っ込みになってしまった。スマソ

ちなみに海軍大佐のことをCaptainというが、
陸軍大佐はColonelという。
じゃあキャプテンという呼称はないのかというとそんなことも
なく、なんと陸軍大尉をCaptainと書く。
英語は役割から名称をつけたためこのようなことになったらしい。

なんかあんまりにもずれたので
フランスで悪名高き「パールハーバー」を映画館で上映したところ、
日本軍の真珠湾攻撃シーンで総立ちして大騒ぎだったそうな。

917 :日出づる処の名無し:05/03/12 03:14:48 ID:OVBv8NhC
「難しい」がどう難しいかも定義せずに
いきなり断言されても困る

918 :日出づる処の名無し:05/03/12 03:33:22 ID:IwMVQUNf
>>917
>「難しい」がどう難しいかも定義せずに
>いきなり断言されても困る

それはそうかもしれないが、何せ20年以上前になんかの本で読んだ事だから…。
だから、誰かググッて教えてほしいな〜っと…。
勿論、自分でググッても良いけれど、それでは知識の押し付けになるかもと…。
それよりも皆で調べて納得する方が良いかなって思ったの。
何だかんだ言って、限界まで眠いんだ !!


919 :日出づる処の名無し:05/03/12 03:48:54 ID:MdpYf1sZ
つうかそれタイプしてる間にググれよ(w

920 :日出づる処の名無し:05/03/12 03:50:53 ID:SQTmqcAw
>884

大作の場合は、不発に終わった際に、邦題の所為だと
訴えられるのを避けるためだよね。訴える側も無難さに
逃げる側もなんか情けないというか・・・ちなみに俺の好きな邦題は、

THE SECRET OF MY SUCCESS
 ↓
摩天楼はバラ色に

GIANT CLAWS
 ↓
グルメホラー・血まみれ海岸人喰いクラブ
地獄のシオマネキ
  〜カニ味噌のしたたり〜




921 :日出づる処の名無し:05/03/12 04:02:56 ID:sDq3wpJG
>>917
寝ようと思ったけれど気になって…。

確かにあなたの言われる通りです。
私は言語学者でも何でも無いので、細かい所までは覚えていません。
古い話ですし…。
そうゆうもんが有るんだな、程度の記憶です。
ただここで、そう言う発言をすると詳しい人がよってたかって説明してくれるので
ありがたい事と思っています。


922 :日出づる処の名無し:05/03/12 04:25:18 ID:CSqYg6cE
>>916
パールハーバーは反米の国で大人気ですよ

923 :売りなら満星堂 ◆izyQf/KaRs :05/03/12 06:11:21 ID:3FP2mE2U
パールハーバーって、真珠湾のシーン以外は見るものないんでしょ?
反米のところで大人気なのはよく分かりますね。何しろ「文字通り」艦隊が壊滅しますからねぇ…

924 :日出づる処の名無し:05/03/12 06:34:11 ID:bCLcoC7C
たしかに攻撃のシーンはかっこよかったな〜
後半は見てないけど

925 :日出づる処の名無し:05/03/12 07:22:12 ID:5kTmHGwY
>916
中国でも総立ちで大歓声だった>攻撃シーン

926 :日出づる処の名無し:05/03/12 08:01:36 ID:7uzaDwiO
>>901
おれビデオ持ってるけど
ラベルに「ウハウハザブーン」ってかいてあるぞ?
テレ東かんけいなくねー?

927 :日出づる処の名無し:05/03/12 08:38:03 ID:b1238J1J
>>923
去年TVで放映された時に観たけど、本当にそのシーン以外
見るべき所が全く無かった。
ラジー賞にノミネートされたのが納得の出来。

928 :日出づる処の名無し:05/03/12 08:39:51 ID:bTFmW0lv
>>925
ちょっとマテ、なんで支那人が大歓声上げるのよ?

929 :日出づる処の名無し:05/03/12 08:44:58 ID:+xJirORP
>>928
シナ人は9.11テロでも喜んでたそうだし、不思議でもないだろ。

930 :日出づる処の名無し:05/03/12 08:49:20 ID:bTFmW0lv
>>929
ああ…ただ単に虐殺シーンが好きなのね…orz
爆撃してるのがアンタらの憎き旧日本軍とかいうのは全然見てもいないのね…

931 :日出づる処の名無し:05/03/12 08:50:07 ID:cwGpDFkq
>>929
奴等感覚がテロリストと同じだなぁ………
まぁ、フセインのおっちゃんみたいに変な期待持たれても困るんだが。

932 :日出づる処の名無し:05/03/12 08:51:30 ID:z2iikPr3
うちの会社に来ている上海人から聞いたのだが。
中国の沿岸部の人達は特に反日では無いらしい。

たぶん、差別政策の有る内陸部がそうなんじゃないかな。

933 :日出づる処の名無し:05/03/12 09:20:02 ID:9PKMqZzo
 THE MUMMY
    ↓
  ハムナプトラ
失われた砂漠の都

にはひっくり返った。
映画を観てホラータッチのCMと映画そのもののギャップに
さらにひっくり返った。

そういえば米ドラマの「回ごとの邦題」も、なぜか無駄に長いよな…。
スタートレックなど見てると英題は単語一つなのに邦題は立派な一文
だったりとスレ違い度に輪をかけるレス

934 :日出づる処の名無し:05/03/12 09:33:34 ID:aGh1rhBq
>>933
First Bloodの続編の題名が世界で唯一ヒットした実績を買われて、
邦題を採用したという大目に見てもよいのでは?

935 :売りなら満星堂 ◆izyQf/KaRs :05/03/12 09:40:11 ID:3FP2mE2U
邦題のミスといえば、スターウォーズEP6もひどかったですね。
最近出たDVD-BOXでは修正されてましたが……

※未だにEP1の意味が分かりませんです(ぉ

936 :日出づる処の名無し:05/03/12 09:51:45 ID:qDhqgn9n
コロンボの邦題は優秀なモノが多いよ

937 :日出づる処の名無し:05/03/12 10:45:19 ID:ZqTzx1G6
亀レスで申し訳ないが
>>848
「ライフ イズ ビューティフル」はアメリカ映画ではない。
イタリア映画で原題は「La vita e bella」
イタリア語を英語に直訳してる邦題だね。
日本語直訳と似たような題の映画やドラマと被るからわざと英語にしてるのかな。

938 :日出づる処の名無し:05/03/12 11:31:16 ID:qOcEZjvZ
お願いですから「この国に魅了された人たち」について話をして下さい
映画の話で盛り上がってる所申し訳ありませんが

939 :日出づる処の名無し:05/03/12 11:43:39 ID:bFm0ARGi
「如来になったフレディ」

Queenのボーカル、フレディ・マーキュリーは日本を愛した事で知られていますが、
コンサートの折に仏画家・武田仁の作品集を贈られ、感激。
1986年に武田仁と対談し、自分のポートーレートの作成を依頼しますが、
完成を見る事も無く死去、ジム・ビーチ(Queenのマネージャー)と相談し、フレディの母に贈られました。
その時には莫大な輸送費用をレコード会社と相談し、募金したところ、瞬く間に募金が寄せられたそうです。

ttp://www.jin-takeda.com/gallery.htm



940 :日出づる処の名無し:05/03/12 11:57:39 ID:YXJ7CYAS
こっちの方がよさそうなんでコピペ

443 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:05/03/11 20:57:11 ID:fGO+m5yy
民族ジョークって、外国をバカにしたものが多いが
こんなのもある。

グルジアの親日家たち
http://www006.upp.so-net.ne.jp/koj/essay/column7.html

日本人をタネに、あるとき私の友人が話してくれた笑い話がこれだ。
誰がつくったのか知らないが、ある種の日本人のイメージを
グルジア人との対比でうまく表現して、なるほどグルジア人の
想像する日本はこういうものかと、腹を抱えて笑った。

カヘティというグルジアの東の地方にマチヘリ村という小さな村がある。
マチヘリ村は村の中を流れる川をはさんで、
上マチヘリ村と下マチヘリ村の二つに分かれている。

上マチヘリに住む男があるとき突然「オオサカ」に行くことになった。
「オオサカ」までの切符を買わなければならない。
しかし、その男はおろか、村の誰一人として「オオサカ」がどこにあるか知らない。
男はカヘティ地方の中心の町まで出ていって、尋ね歩くがらちがあかない。
トビリシまでやってきて駅で尋ねるのだが、「オオサカ」がどこにあるかやはり誰も知らない。
ではモスクワに行けばわかるだろうと、モスクワまでやってきてはじめて
「オオサカ」が日本にあることが分かり、男は飛行機に乗って無事「オオサカ」にたどりつき、
用をすませた。

さて今度は国に帰らなければならない。
男は「オオサカ」の空港に行って切符売り場で尋ねた。
「マチヘリ村まで行きたいんですけど・・・」。
するとすかさず
「上マチヘリですか、下マチヘリですか」と訊き返されたという。

941 :日出づる処の名無し:05/03/12 11:58:02 ID:YXJ7CYAS
同じページにあった

グルジアに眠る日本人たち
http://www006.upp.so-net.ne.jp/koj/essay/column4.html

ニコライ堂では日本の習慣に合わせてクリスマスの礼拝を12月25日に行っているという
http://www006.upp.so-net.ne.jp/koj/essay/column9.html

グルジアのテレビスター
http://www006.upp.so-net.ne.jp/koj/essay/column11.html


942 :日出づる処の名無し:05/03/12 12:30:11 ID:8oUjzy2p
朝日新聞の記事は他新聞と比べて一番まともではないだろうか?
日本が右傾化しないように社説で繰り返し述べている。
はき違えた愛国心を煽るようなマスコミを信じてはいけない。
売れさえすればいいという軽薄な商魂の論説ばかりが、
国を危うくするのは太平洋戦争で懲りたであろう。
機会ある毎に日本の過去の過ちに対する反省を促し、
関係諸国との友好を深めようとしているのが朝日新聞である。
なまじ知った歴史の一部で全てがわかった顔をすると恥をかくだけだ。
のうのうと生きていられるのは平和憲法のおかげであることは間違いない。
できもしない自主防衛を唱えていては過去の過ちを繰り返すだけである。
不利なことがわかっていながら、国民を煽って戦争に突入し、
買い物も切符が無ければ買えもしないような生活をさせながら、
運用される資金はすべて軍事行動向け。
動力になるべき燃料もなく、資源も無い日本が何の大義もない戦争を
推し進めるのは狂気の沙汰としか言い様が無い。
進軍ラッパをもう一度聞きたいのか?



943 :日出づる処の名無し:05/03/12 12:58:49 ID:2iFeQDcA
戦前朝日新聞が煽ってたんだろ。あそこが一番すぐ調子を変えて大衆を煽ろうとするから大嫌いだ。

そもそも毎日が一番リベラルに近くインテリが読むものとされていた。
今や正教新聞へとおちてしまった。

読売は今は大分まともになったが今だに権力より。

産経はああいうのが1紙あってもいいけど信頼には足りん。

外国(共同通信を通してない英文)の記事をあわせ、自分で読み判断するのみ。


944 :日出づる処の名無し:05/03/12 13:08:39 ID:bFm0ARGi
>>943
志村、縦、縦!

945 :日出づる処の名無し:05/03/12 13:15:07 ID:cV3LONlV
>>942
これ、すごく巧く出来てるね。
いつ頃に出来たやつなんだろう?

ところで新聞なんて読んでると馬鹿になるとか言ってた文化人って誰だっけ?
ふと気になった。

946 :QA:05/03/12 13:42:24 ID:6xqvWYrL
スレ違いと知りつつも紹介。
>>94で紹介されてた"urban dictionary"のなかで
日本・アニメ関連用語の分を抜き出して翻訳しています。
http://www.tekipaki.jp/~moonlight/misc/dictionary.html

947 :日出づる処の名無し:05/03/12 14:54:42 ID:KKuXRkGf
>>908
マジレスすると、ハワイの「ジェネラルストア」は、昔日本にあった「よろず屋」の直訳。
日系移民が持ち込んだわけね。

ちなみにそのハセガワ・ジェネラル・ストアは、マウイ島のハナってところにある。
ハナってのは、カフルイ空港から日光いろは坂も真っ青の九十九折の道を100km近く下った先。
そんなとこまで日系移民が移り住んでたわけで。

まぁマウイ島は戦争直前には人口の5割弱まで日系人だったぐらいだから。
今でも名物にMaui Manjuなるものがある。

948 :日出づる処の名無し:05/03/12 14:56:22 ID:Tx8kJF8h
タイガーマスク、どらえもん、クレヨンしんちゃん等、
日本のアニメを朴李まくってきたチョンも、
「ルパン3世」はパクってなかったと思うが…

多分、石川五エ門を消す事出来なかったんだろうな?w

949 :日出づる処の名無し:05/03/12 14:56:54 ID:okfk6mT0
>>940
シュワルナゼ、
柔道のハハレイシビリ、
昔RINGSにいたビターゼ・タリエルと
グルジア人スキーな俺に取っちゃ
親日グルジア人が居るのは非常にうれしい話だ

950 :despar 24:05/03/12 15:34:02 ID:9DtNLZQz
おはようございます。
私の友人のイタリア人のこと。
彼は軍艦が大好きなのか、旧日本軍の12戦艦の名前を知っていました。
いつぞや私がイタリア人に「知っている日本の都市」を書いてもらっときは、
「おい、トネ(利根)は日本の都市なのか??」と言っておりました。
彼によると、重巡洋艦「利根」はbellissimo(とてもよい)らしい。
日本に行ったときは、戦艦「ミカサ(三笠)」を見に行ったことも
あるみたいです。
ところで質問。
他の日本人の紹介で、彼は東京のロッポンジ(六本木)に行って、
「日本で一番うまいラーメン屋」に行ったらしい。
あいにく店の名前は忘れたとの事。
ほんとにそんなラーメン屋が六本木にあるんですかね。




951 :日出づる処の名無し:05/03/12 16:07:25 ID:5DTeLnJZ
>>703
>ネット右翼か・・・。
いや普通。普通。
時間あるんだから勉強しろよ少しは


952 :日出づる処の名無し:05/03/12 16:08:10 ID:5DTeLnJZ
誤麦

953 :日出づる処の名無し:05/03/12 16:33:00 ID:DCnhOI1T
>>932
そういやロシア沿岸部の人たちの対日感情も良いらしいね(ロシア内で相対的に。ソースは外務省)
沿岸部てのは何かあるんだろうか?


954 :日出づる処の名無し:05/03/12 16:39:15 ID:+ivnMUrB
>>953
日本製中古車のおかげかと。

955 :日出づる処の名無し:05/03/12 16:58:27 ID:DCnhOI1T
グルジア出身の力士
ttp://www7.airnet.ne.jp/art/georgia/kokkai/


956 :日出づる処の名無し:05/03/12 17:00:17 ID:rHFvlYJm
>>949
シュワルナゼといえばソ連外相時代、西側から「ミスターニエット」と呼ばれた
タフネゴシエーターだよな。
大統領になってからもロケット砲で暗殺されかけたりしてるけど、しぶとく生き
残っている。いっそ日本に亡命させて外務省で顧問に雇わないかな。
>>954
あまりにも日本からの中古車輸入が多くなりすぎて、右ハンドル車規制しよう
としたら大反対にあってたな。
日本では廃車扱いの車でもガンガン走ってる。氷点下のシベリアで、ガソリン
スタンドどころか人家すらないところでエンコしたら命に関わるから、信頼性の
高い日本車は生活必需品になってるみたいだね。

957 :日出づる処の名無し:05/03/12 17:32:45 ID:okfk6mT0
>>955
おぉ、そういえば黒海関はグルジアだった。
ハハレイシビリもそうだったけど
グルジア人ってのは
グルジア相撲ってのが昔からあったからかもしれんが
足腰がえらく強いらしい。
黒海関も昇進してほしいもんだ

ハハレイシビリで言えば
バルセロナ五輪前、ソ連崩壊でまともに練習できなかったときに
日本の講道館だったか警視庁が招いて練習場所を提供したらしい。
んで五輪決勝で当時世界最強の小川から
見事にきれいな技あり2つ取って金メダル。ホント見事だった。
4年後のアトランタは計量場所間違えて失格で残念至極

958 :日出づる処の名無し:05/03/12 18:15:08 ID:KKuXRkGf
>>956
ミスターニェットと呼ばれたのはシェワルナゼよりもっと前の外相だったグロムイコ

959 :日出づる処の名無し:05/03/12 18:35:17 ID:+gdZZtsE
>>950
残念だが、日本で一番うまいラーメン屋は札幌にある。六本木にはない


960 :日出づる処の名無し:05/03/12 18:43:40 ID:MdpYf1sZ
東京+横浜圏だけで、人によって最高に美味いとされるラーメン屋は数百件はある。

961 :日出づる処の名無し:05/03/12 18:50:31 ID:bFm0ARGi
>>950
蛇足と思いますが。
日本の命名基準
戦艦「旧国名」
巡洋艦「山岳」「河川」
駆逐「気象現象」「植物」
空母「縁起の良い文字+鳥類」
と、知らなかった場合は教えて上げてください。

962 :日出づる処の名無し:05/03/12 19:03:46 ID:VXYC1eFT
付け加えると、重巡が山、軽巡が川の名前。
最上や大淀は重巡だが、もともと軽巡として発表されたもの(だったと思う)。

空母の加賀と赤城は、前者が元戦艦で国名、後者が元巡洋戦艦だったから山の名前。

963 :日出づる処の名無し:05/03/12 19:22:55 ID:5DLyxYwt
財布落として、拾ってくれた人に名前を聞いたら
『名乗るほどの者じゃない』と言うかどうかの実験をテレビでしてた。


日本は平和で良いな。

964 :日出づる処の名無し:05/03/12 19:26:08 ID:zBosLPLq
>>921
亀な上にスレ違いで申し訳ないが。
ttp://odn.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=973462
アディゲ語ってのがすごそうだ。動詞の変化が最大25億通りだって。

965 :日出づる処の名無し:05/03/12 19:33:20 ID:mpuY1X/P
相撲力士を目指して日本に来てる外国人が結構いるけど
大相撲の体制というかシステムってちょっと古くないか?
もちろん伝統も大事だし、神道の儀式の名残があるのもわかる。
外国人に合わせる必要は全く無いと思うが、
「まわしは洗わない」とか「髪の毛は常にベタベタ」とかは
改めてもイイんじゃないだろうか。なんか他に方法あるだろ。日本人でも抵抗あるし。
日本人の新入幕がエラい少ないし、もうちょっと清潔でスマートな感じにしてほしい。
競技性自体はシンプルかつ豪快で、他のスポーツに比べて全く遜色ないんだから。

966 :日出づる処の名無し:05/03/12 19:39:15 ID:VXYC1eFT
かつて若貴人気が沸騰して、バラエティー番組で女子アナや女タレントがキャーキャー言ってたとき、
まわしの話になって、ベテランの解説者らしき人が、「まわしは洗わないんですけど、これがまた良いんですね」、
といったら、みんな一瞬凍り付いてました。

967 :日出づる処の名無し:05/03/12 19:49:57 ID:pNsz+DK2
>「まわしは洗わない」

ぎょえー

968 :日出づる処の名無し:05/03/12 19:54:08 ID:O9m1US74
>まわしは、下腹と内臓、そして肝心な急所を守るための相撲で唯一の防具です。
>防具としてのまわしに要求されるのは「硬さ」です。まわしはただの布です。
>ぎっちりと糸で縫込んであるわけでも、筋金通しているわけでもありません。
>だから、洗濯してしまうとすぐにクタクタに柔らかくなって使い物にならなくなってしまうのです。
>さらに、やわらかくなれば、相手にまわしをとられやすくも、解けやすくも(ピンチ!)なるのです。
↑以外にも縁起を担ぐって意味もあるそうですよ。
古いものは変えてくべきものってわけでもなくない?

969 :日出づる処の名無し:05/03/12 20:00:06 ID:mIFKG9BE
>>965
>>「まわしは洗わない」
あのような生地、本数を洗うのは相当手間が掛かるのでは。
コスト的に無理?

>>「髪の毛は常にベタベタ」
しっかり固めてないと髪の毛で皮膚を切るとお兄ちゃんがいってた。
念のためにいっとくけど俺は長男だから。

970 :日出づる処の名無し:05/03/12 20:15:02 ID:MdpYf1sZ
>髪の毛で皮膚を切る

すごいな。確かに相撲ほどのスピードと衝撃でぶつかる格闘技やスポーツは
他に存在しないと聞いたことあるけど、本当に切れるのかな。
稽古のときも固めてるのか?

971 :日出づる処の名無し:05/03/12 20:25:38 ID:kkPBpO0k
>970
> 相撲ほどのスピードと衝撃でぶつかる格闘技やスポーツは
> 他に存在しないと聞いたことあるけど、

ボノを見ていながら、未だ君は相撲伝説を信じているのか?

972 :日出づる処の名無し:05/03/12 20:41:55 ID:RvJi8L8l
>>971
> >970
> > 相撲ほどのスピードと衝撃でぶつかる格闘技やスポーツは
> > 他に存在しないと聞いたことあるけど、
> ボノを見ていながら、未だ君は相撲伝説を信じているのか?

半月板をやって歩くのがやっとの元力士を引き合いにするのはどうかね?


973 :日出づる処の名無し:05/03/12 20:51:20 ID:5M915e6g
>>961
三笠はどうなるのでせうか?

974 :日出づる処の名無し:05/03/12 20:54:15 ID:O8ZgQN5M
>>969
お兄ちゃんがいってた。>念のためにいっとくけど俺は長男だから。

ちょっと意味がわからない

975 :日出づる処の名無し:05/03/12 20:58:20 ID:eqDURMcA
ちなみに、締込(まわし)は素肌に直に着用するワケじゃなくて、
下帯(サポーター状のフンドシ)の上からつける。
締込を直に洗うことは確かにしないが、濡れ布巾で
汚れを落とすことはあるそうだ。

976 :日出づる処の名無し:05/03/12 20:58:34 ID:b1238J1J
>>971
君はK−1のリングに上がったボノは見ても、大相撲を見たことは無いのかね?

977 :日出づる処の名無し:05/03/12 21:02:32 ID:Q4LVKd/N
>>974
ヒント:若乃花

978 :日出づる処の名無し:05/03/12 21:06:50 ID:O8ZgQN5M
>>977
あぁ、そのお兄ちゃんかい orz

979 :日出づる処の名無し:05/03/12 21:21:24 ID:UCsgA2bu
まわしって臭いという事だな。

980 :日出づる処の名無し:05/03/12 21:22:16 ID:M8x+QwWO
>>929
中国人は「タイタニック」の沈没シーンでも大喜びしてたっつーから・・・


981 :日出づる処の名無し:05/03/12 21:50:25 ID:ugvQ5unt
>>973
その当時の戦艦は旧国名ではありません。
「三笠」「敷島」「富士」「朝日」「初瀬」「八島」などなど。

982 :日出づる処の名無し:05/03/12 21:53:51 ID:Yl17oM/h
つか、まわしは相手に掴まれないようにするために
あらかじめ水で濡らしたうえで異常にキツキツにしめてたりする。
だから洗わないってのは分からんでもない。

983 :日出づる処の名無し:05/03/12 22:01:30 ID:7bt+Gsgt
>>928-929
>>980
百年前から何も進歩してないんだな、シナーは。
魯迅が啓蒙文学を志した理由を全く理解してないな。

984 :日出づる処の名無し:05/03/12 22:27:42 ID:knrQ6GFD
>>971
基本的に一瞬の瞬発力に神経を集中し、さらに通常禁止される事の多い頭突きを
立会いで使う格闘技はそうそうないと思うが?

ちなみに相撲は投げ中心の格闘技。マイク=タイソンに柔道をやらせて投げられたのを見て
「ボクシングは柔道よりも弱い」というように思えるのだが?

985 :日出づる処の名無し:05/03/12 22:43:17 ID:Tx8kJF8h
911テロの時、たまたまアメリカのホテルに居た中国の政府関係者達が、
世界貿易センタービルが崩れ落ちていく姿をロビーでテレビを見てて、
大喜びして大歓声をあげたらしい。
で、そばに居たアメリカ人達から「出ていけっ!」と怒られたらしい。
どうやら彼ら中国人は、人が苦しみ、もがく姿が快感らしいな?

台湾人の黄文雄が言ってた。



986 : :05/03/12 22:58:12 ID:LMMMSLfs
地球は隕石の衝突(ほぼありえない奇跡的な確立)により誕生し、
そして人類は、地球上の生物が進化し、誕生した生き物である。
さらに、最近、どうやら人類の元を辿っていくと、アフリカにいた原住民に
端を発する、ということがわかってます。
「人類は、皆、同じ母親から生まれた」らしい。
人類の元を辿っていくと、そこには何人かの母親がいるに過ぎない。
「人類皆兄弟」
誰が言ったか知らないが、これは言い得て事実。
こういう事実を踏まえると、世界各地で日々起こる紛争は、なんだか虚しい
ものだし、宗教や人種、民族、言語など、そんな違いだけの理由で、人間が
殺し合いを行って良いものなのかどうか・・・。
そんなことを考えてしまうワケです。
陳腐な言葉だが、地球市民。
今までの自分は、ともすれば日本と日本人だけが、世界の中で良い暮らし、
良い生活環境にあれば、それで良い、と考えがちでした。
いまでもそういう気持ちは変わっていないかも知れない。
でも、もうそろそろそういう独り善がりな考えも、少しは改めないといけないのかな?
などと、最近は考えている。

神奈川県 山下陽一(18)

987 :日出づる処の名無し:05/03/12 23:08:02 ID:bpcV4O29
たぶん、中国人は自国で人が大勢死ぬような事件があっても
見て大喜びすると思う。自分以外の人間の不幸がたまらなく
快感なんだろ。

988 :日出づる処の名無し:05/03/12 23:16:16 ID:qDhqgn9n
今NHK見てる?。


989 :日出づる処の名無し:05/03/12 23:25:30 ID:8gzkVl2L
>>987
恐らくそうなんだろうね。

まぁ欧州にも見世物系刑罰とかあったから、人間なら誰でも持ってるかも知れない
感情なんだろうけど、それをそのまま表に出すのはクズだと思われ。
犬畜生はもちろん、文明人どころか「未開の野蛮人」だってしないだろうよ。
精神的文化の違いなんだろうけど、個人的には引く。

990 :日出づる処の名無し:05/03/12 23:30:11 ID:vypPtGUx
日本軍では敵艦に砲爆撃を命中させても喜びを顔に出してはいけなかったらしい。
実際は難しかったらしいが、それが基本的なモラル。
敵艦轟沈につい歓声を上げて殴られた水兵もいたという話だそうだ。
表情をかたくして敬礼するのが日本流。
激しい訓練の成果が嬉しくて、笑顔よりも泣くパイロットも多かったそうな。
アメリカ兵なら「BINGOOOOO!!!イヤッホォォォォォォォォォ!!!」とか大騒ぎするだろうに。
だからパレスチナ難民大喜び捏造ビデオに全米が激怒した。実はメンタリティが近いから。
良い意味でも悪い意味でも日本は特殊なんだろうな。

991 :日出づる処の名無し:05/03/12 23:36:35 ID:t3KpLlB+
>>984
いや・・人によるでしょうに・・。
古賀が殴られたら「柔道はボクシングより弱い」て思うのか?
タイソン好きじゃ無いけどあのパンチは普通にやばいでしょ。

992 :日出づる処の名無し:05/03/12 23:48:20 ID:8gzkVl2L
>>990
ああ、そういや日米戦の時代に子供だった人たちの機銃掃射された時の回顧で
「そのパイロットが笑っているのが見えた」と証言してる人いるしなぁ。
好意的に解釈して、極限状態で笑うしかない状況だったのかも知れないけど。>米兵

日本人は清廉潔白である事を他者にも己にも求めすぎるのかな。
ある意味(良くも悪くも)理想主義というか。

993 :日出づる処の名無し:05/03/13 00:06:43 ID:11ClGdLc
対空砲火も無い、一般住居地域で子供を機銃掃射するのが、なんで極限状況?

昔の機銃って弾丸入れたまま着陸/着艦すると、そのショックで暴発の
可能性があったから、帰投時に使い切った状態にするために、
ただ空撃ちするより面白いジャップモンキー狩りをやってただけよ。


994 :日出づる処の名無し:05/03/13 00:46:53 ID:uDPL0TKP
みなさん次スレです( ´∀`)ノ
【日本が】この国に魅了された人たち28【好きだ】
http://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/asia/1110642221/

995 :日出づる処の名無し:05/03/13 00:53:06 ID:UjNxNkKO
>>991

どの格闘技が強い的話題は荒れるもとだから
止めておくのが吉。

つーかルールが全然違うのに比較に
意味があるとは思えんのだが。


996 :日出づる処の名無し:05/03/13 01:20:22 ID:mTfinC2t
うめ

997 :日出づる処の名無し:05/03/13 01:43:35 ID:1Ncp3WU3
もも

998 :日出づる処の名無し :05/03/13 01:49:55 ID:BeDVYXco
さくら

999 :日出づる処の名無し:05/03/13 01:59:28 ID:udiKMeJz
ぼたんと

1000 :日出づる処の名無し:05/03/13 02:01:04 ID:kgA+BjUe
1000get⊂(゚Д゚⊂⌒`つ≡≡≡(´⌒;;;≡≡≡ずさー

1001 :1001:Over 1000 Thread
 ″ ゝ ″ ヽ   ″ ヾ  ″ ゝ " ヽ丿〜    。
 ヽ ″ ゝ ″ ヽ ″ ゞ  ″ ゝ ノ 〜  ゚       ゚
ヽ ″  ゝ ″ ヽ ″ ゞ ″ ゝ ″ ノ     。
″ ゝ ″ ゞ ″ ヽ ″ ゞ ″ ゝ ノ 〜            ゚
ゞ ″ヽiiiiii;;;;:::::  ″ノ ″ノ ″ ノ 〜  ゚         。
  ゞ   iiiii;;;;;::::: )::/:/                。
  。   |iiiii;;;;:: :|:/  。 このスレッドは1000を超えました。
      |iiii;;;;;:: ::|     もう書けないので、新しいスレッドを立ててください。
゚   。   |iiiii;;;;;:: ::|   。         ゚              。
      ,|iiiiii;;;;;:: ::|      。  __     。
     |iiiiii;;;;;::: ::|        ヽ=oノ          ゚
。  ゚  ,|iiiiii;;;;;;::: ::| ゚         / )゚Д  新スレで会おう ゚        ゚
    |iiiiiii;;;;;;:: :::|    。     ヽ  :|        ゚
。     |iiiiiiii;;;;;;:: ::|            |  :|    。   極東アジアニュース@2ch掲示板
,, , ,,/ヘ;;M;;;i;;iii;;ヾ、 ,,,,  ,,,,   しソ, , ,,,  ,, ,,   http://tmp4.2ch.net/asia/ 
"""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""

298 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)