2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

村山談話と河野談話の公的撤回を!

1 :日出づる処の名無し:05/02/18 17:50:02 ID:jSzR1dzt
自衛隊の自衛軍化も、憲法九条改正も、戦域ミサイル防衛ももちろん大事だ。
北朝鮮への経済制裁も、公職への外国人就任阻止も必要だ。
しかし今日本国家として真っ先にやっておかなければならないこと。それは、
村山内閣総理大臣談話と河野内閣官房長官談話を公的に撤回することを、内外に表明することだ。
この撤回なくして、日本人が真っ直ぐに立つことは出来ない。
これら二つの、捏造と歪曲と自己卑下に満ちた醜い談話を撤回してこそ、日本人と日本民族は
国家に襲い来る外憂に対して毅然として立ち向かえるのである。

2 :少年の腹わたで生き延びろ美しい大和のくによ:05/02/18 17:57:07 ID:M0dIM0G1
金正日天皇のバカ信者ども、流れ出た少年兵の腹わたこそが美しい日本なのだ
『戦艦武蔵の最期』渡辺清(1982年)
桜と散る大和心の美を極めた武蔵最後の艦上。
http://zenkyoto68.tripod.com/watanabekiyosi01.htm
「顔は、すでに死相をうかせて土色だった。
見ると、腹わたをひきずっているのだった。
腹わたは血につかって彼の足元にもつれた縄のようにひろがっていた。
うす桃色の、妙に水っぽいてらてらした色だった。
少年兵は途方にくれながら、わなわなふるえる両手でそれをかきよせ、
もう一度それをさけた下腹の中へ一生懸命押しこめようとしていたのだ。
そうすれば、またもと通りになると思ってでもいるように・・・・・・。」(197頁)

「砕かれた頭蓋骨、どろどろの脳液、吹っとんだ首、縄のようにもつれた腹わた、ちぎれた手足、
そして床一面の血だ。
血は折り重なった死骸の下をあらいながら、
入り口のへしゃげた防水扉の隙間から通路がわへぴたぴたと流れ出た。
天井やまわりの壁もはねた血でずっくり濡れ、ところどころ肉片が平たくはりついていて、
そこからも血の滴りが雨だれのように垂れていた。」(160-161頁)

靖国神社とミサイル予算は、砕かれた頭蓋骨、どろどろの脳液、吹っとんだ首、縄のようにもつれた腹わた、
ちぎれた手足のうえに成り立っているのである。
「我が国の金一派軍拡官僚利権屋どもと全く同じじゃないか。」と、北朝鮮のサッカー少年たちは思っている、、、のか?


3 :日出づる処の名無し:05/02/18 19:30:09 ID:+NoUvOQw
ガンガレ
ついでに宮沢喜一も入れてくれ。

4 :日出づる処の名無し:05/02/18 20:18:45 ID:h3mBSQ5+
極めて同意

5 :日出づる処の名無し:05/02/18 20:44:01 ID:QIe/NQlO
小泉次第だな。

6 :日出づる処の名無し:05/02/18 22:57:12 ID:DMTEqPsp
重大な問題だと思うのだが、意外と反応が少ないのな、おまいら。

7 :日出づる処の名無し:05/02/18 23:11:32 ID:lYYKF4gP
村山談話って自民党が政権復帰する為に、社会党に歴史認識を売り渡した物だろ。
この国じゃあ、歴史認識なんかよりも現実の利権の方が大事なんですよ。

歴史認識で政権が買えるなら、安い買い物だと思いませんか?

8 :日出づる処の名無し:05/02/18 23:48:11 ID:UBcA0V9/
民主党「憲法提言中間報告」のポイント
http://www.dpj.or.jp/seisaku/sogo/BOX_SG0057.html
(1)グローバリゼーションと情報化に伴う新しい変化や価値に応えるために。
 ◆国家主権の移譲や主権の共有へ
 ◆アジアとの共生

> ◆国家主権の移譲や主権の共有へ
> ◆国家主権の移譲や主権の共有へ
> ◆国家主権の移譲や主権の共有へ
> ◆国家主権の移譲や主権の共有へ
> ◆国家主権の移譲や主権の共有へ


9 :日出づる処の名無し:05/02/19 00:01:41 ID:ML/0zSm2
> ◆国家主権の移譲や主権の共有へ

まあEUが大成功しているのを見れば誰でもうらやましいと思うわな。


10 :日出づる処の名無し:05/02/19 00:02:45 ID:6uIZ8E5b



11 :日出づる処の名無し:05/02/19 00:13:14 ID:qzIKx1IJ
電話突撃隊派生活動・ファックス突撃隊本部(スレタイ:友の会スレ)
http://jbbs.livedoor.jp/movie/bbs/pageview.cgi?PAGE=5&BBS=5312&DIR=movie#5
東亜板の幽幻怪社です。

こちらのファックス突撃隊、現在活動が停止してしまっています。
誰か生き返らしてやってください。
漏れも最初のころから見てるけど埋もれさすにはもったいないと思うんで。



12 :!!!:05/02/19 00:41:09 ID:FRvWwMpn
>>1
素晴らしい!

13 :日出づる処の名無し:05/02/19 00:48:42 ID:VIpkeAX/
>>1
確かに多くの人は、日本が過去に悪い事をしたと思い込んでいる。
そして、それをオフィシャルに補強しているのがこれらの談話だ。
これらの公式撤回には、確かに重大な意味がある。

14 :日出づる処の名無し:05/02/19 00:50:24 ID:0XSvy+tZ
>>2
んーこの人の言は
団塊の世代が責任をたんに上に押し付けようとしただけにも見えるなぁ。

社会構造と世界情勢と日本人の気質など分化されぬまま只情緒的に
天皇制があったから戦争があった、社会が悪くなった、だから断罪しろ
というのはどうにも理解しにくい。自分が救われたいだけに見える。

>>1
がんばれ

15 :日出づる処の名無し:05/02/19 01:00:57 ID:aiPpM+MQ
そんなに重大ならば。

撤回できる地位にいるにも関わらず撤回せず、
「援用」を繰り返してる者は最悪だな。

16 :日出づる処の名無し:05/02/19 02:50:36 ID:c8F0AQMb
それなら 先ず昭和天皇の 日本を侮蔑した人間宣言を 撤回してもらわなくては

17 :日出づる処の名無し:05/02/19 09:50:03 ID:oVfHadaP
韓国に不幸な歴史と言って謝意を述べたのは宮沢だっけ?
後、日中国交正常化の際に、周恩来にあなたたちも同じ被害者と言われたことを
容認したのも撤回しないと。
まあ、一番大きいのはサンフランシスコ講和条約自体の撤回ね。
俺達は負けてないってね。

18 :日出づる処の名無し:05/02/19 11:01:45 ID:E+b7Agm/
>>9
EUなど成功していない

19 :日出づる処の名無し:05/02/19 12:10:33 ID:5qbYkDUb
町村、安倍にがんばってもらおう!

20 :日出づる処の名無し:05/02/19 12:19:18 ID:WPm/pq/P
>>16

撤回する必要はないと思う。
「人間宣言」の正式名称は、「新日本建設に関する勅語」。
内容は、日本復興についての基本方針を「五箇条の御誓文」を引用する形で
定めたものである。
決して、天皇の神性を否定するものではない。
にもかかわらず、「人間宣言」とされ、
天皇の神性を否定したかのようにされているのは、
勅語のなかの、たった一行の拡大解釈、という、
それこそ朝日伝聞が散々やらかしてきた方法で、
そのように誤って伝えられているだけである。

「人間宣言」という誤った通称を撤回し、
「新日本建設に関する勅語」という正式な名称で呼べばよいかと。


21 :日出づる処の名無し:05/02/19 12:29:47 ID:k9CEGVpn
私のハラボジが教えてくれた初めての反日教育。
それは日帝36年で、私は4才でした。
その話は殺伐としていて、
こんな大切な民族の歴史を教えてもらえる私は、
きっと特別な存在なのだと感じました。

今では、私がおじいちゃん。
孫に教えてあげるのはもちろん日帝36年。
なぜなら、


彼もまた、特別永住で寄生するからですニダ。

   ∧_∧         ::::::::::::::::::::::::::::::
   <丶`∀´>          :::::::::::::::::::
  /::: Y i      ∧ ∧   :::::::::::::
 /:::: >   |     <`∀´,,>   ::::::::::
 |::::: "   ゝ    0ヘヘとヽ     ::::::
 \:::::__  )    しし ,,_)     :::::

22 :日出づる処の名無し:05/02/19 12:42:20 ID:r3z8BZWh
つーかどう考えても
主権移譲したら13億の奴らや7000万なんたら民族に
やりたい放題されんだろ。

23 :日出づる処の名無し:05/02/19 12:56:23 ID:Jw8O7joL
だから、撤回する権限のある奴に言えって。

「我々与党自身はやりたいのですが、少数野党が反対したのでできませんでした」
なんて連中だったら、当事者能力があるとは思えないからとっとと自分には荷が重すぎる政権党の座から降りろ。

24 :日出づる処の名無し:05/02/19 13:11:47 ID:TSRqS0j1
いや、あれだけアジアの人々にひどいことしたんだから、撤回も
何もないだろ。

25 :日出づる処の名無し:05/02/19 15:14:24 ID:3BywhC58
不思議なのは、村山や河野、宮沢の歴史観だ。
団塊の世代でもないのに、何で自虐的なんだ?
敗戦のショックで正常な判断力を失ってしまったのだろうか。
それとも、なにか「高度な」政治的思惑でもあるのか?


26 :日出づる処の名無し:05/02/19 19:49:14 ID:nMmMoX8T
やはり、ペリー来航時の開港を撤回すべきではないだろうか。
近代史について考察すると、明治における無作為な西洋の輸入が、
自虐史観につながっているのだと思える。
だから、ここまで戻って歴史を変える必要があるのではないのか?

27 :日出づる処の名無し:05/02/20 01:38:40 ID:ueuahXu9
>>26
変えてどうすんだよ。
取り戻すだけだ。改変するなら奴等と変わらない。

28 :日出づる処の名無し:05/02/20 01:41:14 ID:KZbQUkf/
>>25
チンコ握られてるだけじゃねーの?

29 :日出づる処の名無し:05/02/20 01:55:10 ID:Hp335jOF
>>28
握られてるのはタマ袋だよ。
万力のような機械でタマ袋が鋏まれていて身動きが取れないのだろう。

30 :日出づる処の名無し:05/02/20 01:56:30 ID:H3WJjGtz
>>27
あの時、アメリカに断固抵抗したとして、植民地にされたとしても、他のアジアの国々同様に
独立している可能性が高いのでは?
俺は米軍基地も認めない一水会や大日本赤誠会に共鳴してるんだが。

31 :日出づる処の名無し:05/02/20 20:47:11 ID:ueuahXu9
>>30
だからこのスレは、過去の歴史の分岐点やIFの話をしてるんじゃないだろ?
公式に認めてしまっている間違いを公式に撤回しろっていう話だ。

それはそうと、当時日本が植民地化されていれば、植民地主義の時代は
つい最近まで続いていた可能性が高い事は考えたか?

32 :日出づる処の名無し:05/02/20 20:58:10 ID:x1BtNN7v
>25

彼らは事実を知って居るんだよ

33 :日出づる処の名無し:05/02/20 21:14:33 ID:fcVpMMU4
>24
「あれだけアジアの人々にひどいことしたんだから」

アサヒか何かに洗脳されただけのクセにわかったような言い方するな!

34 :日出づる処の名無し:05/02/20 21:18:58 ID:EDwFviYA
ちょっと右寄りの俺でも第二次世界大戦の原因を作ったのは日本だと思う。
太平洋戦争の原因となった対日石油輸出禁止も日本がその原因を作ってしまった。
一番問題なのは、いつまでも謝罪し続ける日本の態度だ。
撤回が一番の問題じゃない。

35 :怒髪天:05/02/20 21:23:57 ID:CLOmdqz5
糞スレ立てるな馬鹿が。
過去に政治家が公式の場で述べた事実を覆すということは、
国家の信用を失墜差せるんじゃ。
嫌だったら、この国から出ていけや。

36 :  :05/02/20 21:39:25 ID:8QaMHR5O
>>35糞スレ立てるな馬鹿が。
過去に政治家が公式の場で述べた事実を覆すということは、
国家の信用を失墜差せるんじゃ。
嫌だったら、この国から出ていけや

在日右翼の方ですか?

37 :日出づる処の名無し:05/02/20 21:47:08 ID:gyHg4asW
談話ぐらい撤回したって良いと思うけどなあ。
もし、左翼がそれを気に入らなければ、政権を奪取して、さらに謝罪談話。
そうなれば、保守政権が政権奪回して謝罪撤回。
それを、数回繰り返していれば、昔の戦争の話なんて、みんな忘れるよ。

38 :日出づる処の名無し:05/02/20 22:01:13 ID:3rW2vjXd
半世紀以上前の話白黒つけることに議論できる今は、ある意味平和ということなのかなあ。

39 :日出づる処の名無し:05/02/20 22:07:13 ID:Hp335jOF
談話なんて条約でも法律でもない。拘束力は無い。

いつでも覆せるよ。

>35 もっと勉強しろや、バカサヨク。

日本側に非があるとすれば統帥権干犯=明治憲法の欠陥くらいだ。

40 :日出づる処の名無し:05/02/20 22:07:24 ID:fhNi5vWR
謝罪撤回しないまま、みんな忘れよう。
何か突っ込まれたら、
「そんな売国奴もいましたな、
彼らは民衆通信裁判で死刑判決になりましたワッハッハッハ」
とウィットに富んだジョークを繰り返していれば、
昔の戦争の話なんて、みんな忘れるよ。

41 :日出づる処の名無し:05/02/20 22:07:52 ID:Hp335jOF
訂正


>34 もっと勉強しろや、バカサヨク。

日本側に非があるとすれば統帥権干犯=明治憲法の欠陥くらいだ。

42 :日出づる処の名無し:05/02/20 22:16:04 ID:ueuahXu9
>>34
歴史はその直前の事象を原因として紡がれてゆく。
第二次大戦の直接の原因となった日支事変は、またコミンテルンの手によって
操られた共産党軍によって開始し、拡大されている。


43 :日出づる処の名無し:05/02/20 22:16:09 ID:ueuahXu9
>>34
歴史はその直前の事象を原因として紡がれてゆく。
第二次大戦の直接の原因となった日支事変は、またコミンテルンの手によって
操られた共産党軍によって開始し、拡大されている。


44 :日出づる処の名無し:05/02/20 22:30:17 ID:PwUoO1Yd
村山を訴えるとか。
村山を引っ張り出せ。

45 :日出づる処の名無し:05/02/20 23:36:15 ID:KZbQUkf/
ぶっちゃけ、日本が何もしなかったとしても
「極東のイエロー・モンキーが最近調子にのってやがる」
という感情論で白人軍団が喧嘩売ってくる可能性はあった、と思う。

46 :日出づる処の名無し:05/02/21 22:50:02 ID:V/Js60sr
応援あげ

47 :日出づる処の名無し:05/02/21 23:36:45 ID:ZUP+lwa/
ウヨクって言い訳ばっかりだよな。

48 :日出づる処の名無し:05/02/21 23:48:39 ID:PU8qf24a
サヨクって神経図太いよな。自分らの過去に謝罪反省一切なし。

49 :日出づる処の名無し:05/02/22 00:05:20 ID:JRz0/D+R
村山も河野も、叙勲されるだろうね。許せんな。
迷惑をかけた日本国民に謝罪をして欲しい、マジで。
没後は国賊・売国奴として、墓を掘り返し、遺骨を粉砕しても
気がすまない。

50 :日出づる処の名無し:05/02/22 08:59:18 ID:+/EPoSVE
そんな近隣諸国民のような事言うなよ

51 :unknown:05/02/22 13:23:29 ID:Ce2Xj5kp
だんわ【談話】
(名)スル
(1)はなしをすること。くつろいで会話を交わすこと。
「友人と―する」
(2)ある事柄についての非公式な意見。
「首相の―」
(3)〔言〕〔discourse〕文より大きい言語単位で、あるまとまりをもって展開した文の集合。話されたもの、書かれたものの両者を含む。テクスト。

「そういうことを言った莫迦もいましたなぁ」で終わり。

52 : ◆OtJA9P73JA :05/02/23 08:18:59 ID:ZHX8WEI1
でも確かに必要だよなこいつらの妄言撤回。

53 :日出づる処の名無し:05/02/23 08:21:14 ID:5V3r2mBV
90年5月24日に 盧泰愚大統領訪日した際に、天皇が「痛惜を禁じ得ない」と言ったのはスルー?
俺的には、平成天皇は担ぎ上げるべき価値感を持っていないと思うし、皇太子はさらにひどいと思う。
自分の代の時に天皇制見直しを言い出さないとも限らん。秋篠宮のほうが見込みがある。



54 :日出づる処の名無し:05/02/23 09:16:04 ID:oiAgaD4Q
どこが妄想なんだ?朝鮮を植民地にしたのも、アジア各国を侵略
したのも紛れもない事実なのだが。

55 :日出づる処の名無し:05/02/23 09:55:45 ID:uJee2RJW
>>54
アジア各国???
具体的にどこ???
中国以外にあったっけ???
中国っても内戦でばたばたの中華民国だが。

ついでに、植民地にしたからとて謝罪するいわれは無いわな。

56 :日出づる処の名無し:05/02/23 11:13:08 ID:aQc16q4G
でも前に中国ともめた時、
報道2001で安部晋三もこの村山談話が
政府の立場だって強調してたよ。
スタジオにいた管直人が面白そうに
確認してた。

57 :日出づる処の名無し:05/02/23 11:40:26 ID:vrg2527s
談話を撤回した例ってあるの?
教えて偉い人

58 :日出づる処の名無し:05/02/23 12:35:19 ID:y+hCnioy
談話にはな〜んにも強制力は存在しません。

サヨク弁護士が裁判で引用するから反日勢力が喜んで挙げへつらってるだけ。

談話はいわば「政治家の独り言」。
政府声明じゃないんだから。

59 :日出づる処の名無し:05/02/23 13:02:36 ID:Q5Bh3D33
賠償でも援助でも何でもいい。金が動くと政治家の懐がうるおう。
そんな政治家を選んでいるのは日本人。
だから自民党にさえ売国奴がいる

60 :日出づる処の名無し:05/02/23 21:42:58 ID:fIrjDvzp
それでも談話は、引用され「これが公式見解」と言われ続ける事でオフィシャル化する。
放置して良い物ではない。

61 :日出づる処の名無し:05/02/23 22:38:02 ID:5JWO06B9
>>60
同意。
河野は万死に価するよな。
捏造による「従軍慰安婦」を、事実と認めてしまったこいつの
「談話」で、日本国の名誉と信用が、どれほど理不尽に傷つけ
られたことか。
国連で、大まじめにこの問題を取り上げて、日本を非難してる、
スリランカのマクなんとやらって馬鹿女がいるが、考えただけで
胸糞が悪くなる。

62 :日出づる処の名無し:05/02/24 09:22:00 ID:yfR9rG4q
外務省や大使館が談話を「政府見解」として
公式発表の中で引用してるわけだから、
どう見てもオフィシャルなものですよ

63 :日出づる処の名無し:05/02/24 09:35:48 ID:cas7EeIA
ウヨクって汚らわしい過去を認めたくないだけなんだよね。

64 :日出づる処の名無し:05/02/24 09:47:23 ID:PldyskUo
サヨクって自分の妄想と異なる事実を認めたくないだけなんだよね。

65 :日出づる処の名無し:05/02/24 17:21:16 ID:YEhojsxQ
撤回などありえないことは
このスレの盛り下がり方からも想像はつきます。


66 :日出づる処の名無し:05/02/24 17:52:00 ID:qfYd+QPl
日本のヘタレぶりは、しみじみ認識してるから。

67 :日出づる処の名無し:05/02/24 18:01:00 ID:YEhojsxQ
国外国内を問わず公的な場でも説得力を持つような論理を
馬鹿ウヨは持ってないだけのような気がしますね。
せいぜいが同人誌的月刊誌でほえたりする程度で。

68 :日出づる処の名無し:05/02/24 18:09:23 ID:Ds3WqugM
国外国内を問わず公的な場でも説得力を持つような論理を
馬鹿サヨクは持ってないだけのような気がしますね。
せいぜいが同人誌的月刊誌でほえたりする程度で。

69 :日出づる処の名無し:05/02/25 21:34:22 ID:TlrFkWvm
なんとか大きな運動にしたいな、撤回。

70 :ゾル:05/02/26 07:47:34 ID:8CRnKhhL
>>58
拘束力がないどころか、閣議決定されているから、以後代々内閣が拘束される。
小池環境相が、就任早々、官僚から「これに逆らったことを言っちゃ行けません」と釘を刺された。
中山文相が発言を撤回させられたのも、閣議決定だったから。

71 :日出づる処の名無し:05/02/26 08:13:26 ID:qMEwh098
細川首相も 加藤幹事長も売国奴だが

72 :ホロン部新入部員 ◆t/GUd7ef.2 :05/02/26 08:58:53 ID:bnwChLvr
>いや、あれだけアジアの人々にひどいことしたんだから、撤回も
>何もないだろ。

あれか?半島に鉄道、道路、港湾施設などのインフラを整え、教育システムを構築し、
文盲率を劇的に低下させ、医療技術を教えて死亡率を低下させ、住民数を倍増させて
戦後、有償・無償の援助、技術供与をし、なおかつ自国領の不当占拠も黙認し、
いまだに国際法廷での平和解決を願い、さらに・・・書くのが嫌になってきた。




全世界の皆さん!貴国でのKの国の問題は、すべてわれわれの責任です!

正直スマンカッタ!

73 :日出づる処の名無し:05/02/26 13:29:39 ID:S6M/k1pk
>>70
って、それじゃ撤回は火急の問題じゃんよ!

74 :日出づる処の名無し:05/02/26 13:45:35 ID:XypShjoR
いやいや、朝鮮で日本軍兵士が強姦しまくって、人口を倍にしちまった
のが何よりの反省材料だろ。

75 :日出づる処の名無し:05/02/26 14:13:17 ID:S6M/k1pk
>>74
本当にそれだけ日本人の遺伝子を受け継いでたらよかったのに。
そしたらもう少し状況は改善(ry

76 :日出づる処の名無し:05/02/26 14:17:38 ID:qMEwh098
チョンは日本マンセーで 一生けんめい汚い尻尾を日本人に振って
いたのよ それで治安が良くて一個師団の駐留で済んでいたんだと
イラクと較べてごらんよ

77 :915:05/02/26 14:29:42 ID:OvWIL3Wh
でも、北朝鮮民主主義人民共和国の核ロケットが飛んできたら怖いな。
数十万人が死ぬんだぞ。俺死にたくない。

78 :日出づる処の名無し:05/02/26 16:16:15 ID:vldMxxKV
>>77
安心しる。
そしたら報復として半島丸ごと更地になるから。

79 :日出づる処の名無し:05/02/26 16:34:00 ID:MBkT9Xvy
>>77

北朝鮮のミサイル基地を先制攻撃しておかないと安心できませんよね。

80 :ゾル:05/02/26 16:46:19 ID:igm8XpOc
>>73
火急であることは確かだが、次のような障害があって非常に困難
1 政界:自民橋本派、社民・共産・公明・民主に根強い媚中派政治家
2 官界:チャイナスクール(外務だけとは限らない。通産にも、財務にもいる)
3 財界:新幹線や原発を売るためなら、靖国も歴史教科書も譲りまくれ、と公言。
4 マスコミ:言わずと知れたアカピーと売日

安倍ちゃんや眞吾はんですら、この包囲陣を打破できるかどうか……

81 :日出づる処の名無し:05/02/26 16:49:39 ID:Oo/raGx5
国家侮辱罪という罰則を早急に作ること
を提案します。

82 :日出づる処の名無し:05/02/26 23:00:02 ID:qMEwh098
昭和天皇は人間宣言で日本国民を優秀にあらず 詰まらない国民と
日本人をこき下ろした 反日天皇なのだ

平成天皇は国賊野中に勲章を授与した暗愚

83 :日出づる処の名無し:05/02/27 21:59:04 ID:S1qCsZn4
>>82
そこで、女帝の愛子様ですよ!

84 :日出づる処の名無し:05/03/06 16:57:09 ID:B+28qx/X
長くてよむきしねえ

85 :日出づる処の名無し:05/03/06 21:13:56 ID:3PuNHxko
元売春婦のババアを哀れんで(勝手にファビョってる)
「苦痛」を和らげてやろうと、花を持たせるための河野談話。
その情けを仇で返す如く「政府が強制連行を認めた」などと触れ回る醜い韓国人。


86 :日出づる処の名無し:05/03/06 21:28:34 ID:De5Jc/Hv
>>82
日本人なら「平成天皇」などどいう言葉は使わないはず

87 :日出づる処の名無し:05/03/06 23:24:36 ID:Q2LGeWXI
いやいや、朝鮮にはあれだけひどいことしたんだから。

88 :日出づる処の名無し:05/03/18 14:08:56 ID:om3IDyZf
>>87
釣れませんね。

89 :日出づる処の名無し:05/03/18 16:21:23 ID:ig6L4vsO
党政、日本に慰安婦補償要求を検討

 政府とヨルリン・ウリ党は18日、日帝下の従軍慰安婦問題に対する日本政府の補償を要求する方案も検討する事にした。

 党政はこの日午前、国会で協議会を開き、独島と歴史教科書問題解決の解決に向けた対日圧迫戦術の一環として、このように意見を集めたと、呉泳食(オ・ヨンシク)院内副代表が伝えた。

 呉副代表は日本の責任問題と関連、「日本政府は1993年、従軍慰安婦問題に対し謝罪したが、補償など謝罪の後続措置がなかった」とし、
「日本の責任問題を提起する場合、最も中核的な部分は、日本政府に対する補償要求になる可能性が高い」と述べた。

 従軍慰安婦問題に対して日本政府は1993年に謝罪を表明したが、1965年の韓日請求権協定により個人の補償問題は法理的に完全に解決したという立場を堅持してきた。
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2005/03/18/20050318000040.html

90 :日出づる処の名無し:05/03/18 16:32:10 ID:2LhplB7m
あほだね.
河野談話は韓国の方から
金銭的賠償は不問にするので
慰安婦の名誉のために談話声明してくれと
ありもしないことなのに売春婦のメンツをたてて
出したものだということは
わかってますが?

91 :怒髪天:05/03/18 17:09:53 ID:2B0Gjjkc
おまえ等アホか?
撤回したら賠償責任が発生するんど。

92 :日出づる処の名無し:05/03/18 20:35:36 ID:3rlGLAKS
>>91
はあ?

93 :日出づる処の名無し:05/03/18 20:48:46 ID:0z0nQ3A4
韓国が対日政策転換、歴史問題で謝罪と反省要求へ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050317-00000015-yom-int

まあどうせいずれ↑こう言い出すに決まってるとは思ってたが。
つーことで、さっさと撤回しましょう。

94 :日出づる処の名無し:05/03/19 01:30:04 ID:xGf81tRc
はっきりさせておこう。
チョウニチ伝聞の記者さんも監視してるし。


 河 野 談 話 

あくまでも河野個人の「談話」、つまり「個人の考え」、
あえて言うならば河野洋平の「ひとりごと」であり
「政府見解」でもなければ日本政府の「公式発表」でもない。

だから「村山談話」とか「河野談話」というふうに、「談話」の前に名前が付く。
なので法的拘束力は発生しない。
撤廃、または取り下げが可能なのだよ。

なのに売春婦裁判で反日サヨク弁護士&サヨク裁判官が結託し、
「公式」であるかのように判決の傍論に引用し、既成事実化した。
そしてサヨクメディアがその愚行を正論であるかのように報道。
印象操作が広く流布されてしまった。
ただそれだけ。

人類史に一度たりとも存在しなかった「戦後補償」なる造語が
一人のサヨク弁護士の手によって広く用いられるようになったのと同じ図式。

95 :日出づる処の名無し:05/03/19 01:34:13 ID:P7Ecs1Ug
恩を仇で返す

まさに文字どおりの国家が存在したとは

96 :デューク東条 ◆dD/eZyUlGI :2005/03/24(木) 22:03:04 ID:cWjgyTG5
日本人はそろそろ公式に、新しい歴史観を世界に向けて表明しなければならない時に来ている。
中韓朝の「日本人は歴史を直視せよ」という妄言に対し、多くの歴史を知らない日本人は、
反感を抱きながらも屈服せざるを得ないと考えている。
これは国家が間違った過去を正しいと標榜しているからだ。

97 :日出づる処の名無し:皇紀2665年,2005/04/03(日) 19:32:37 ID:T1wwp6UQ
ゾンビドッグまだ生きてるの??

98 :日出づる処の名無し:2005/04/07(木) 12:59:17 ID:ry2Amqda
ほらみろ。国連で論戦とかやっても、「日本が過去に半島、大陸で極悪行為をした」というのは既定事実で、
その「事実」を踏まえた上での議論だから日本側にまったく迫力が無い。

「日本の朝鮮半島植民地支配は時代背景的に正当な物で、支配自体も苛烈ではなかった」
「従軍慰安婦の日本国による強制連行はなかった」
「南京事件、731部隊については日本による虐殺の証拠が無い」
「中国本土における日本軍による虐殺行為と呼ばれるものの多くは、中国軍によるものである」

せめてこれらを、日本政府として公式に表明しなくてはならない。


99 :日出づる処の名無し:2005/04/07(木) 13:19:35 ID:zLJO0ps7
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/study/3500/1111573756/r103-

100 :日出づる処の名無し:2005/04/07(木) 14:06:29 ID:Fcm6Mgsn
元慰安婦の方々に対する小泉内閣総理大臣の手紙
http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/taisen/letter.html
いわゆる従軍慰安婦問題は、当時の軍の関与の下に、多数の女性の名誉と尊厳を深く傷つけた問題でございました。
私は、日本国の内閣総理大臣として改めて、いわゆる従軍慰安婦として数多の苦痛を経験され、心身にわたり癒しがたい傷を負われたすべての方々に対し、心からおわびと反省の気持ちを申し上げます。

日朝平壌宣言 (第二項)
http://www.mofa.go.jp/mofaj/kaidan/s_koi/n_korea_02/sengen.html
日本側は、過去の植民地支配によって、朝鮮の人々に多大の損害と苦痛を与えたという歴史の事実を謙虚に受け止め、痛切な反省と心からのお詫びの気持ちを表明した。

小泉内閣総理大臣の談話
http://www.kantei.go.jp/jp/koizumispeech/2001/0813danwa.html
この大戦で、日本は、わが国民を含め世界の多くの人々に対して、大きな惨禍をもたらしました。
とりわけ、アジア近隣諸国に対しては、過去の一時期、誤った国策にもとづく植民地支配と侵略を行い、計り知れぬ惨害と苦痛を強いたのです。

101 :日出づる処の名無し:2005/04/07(木) 14:39:46 ID:Fcm6Mgsn
いわゆる従軍慰安婦問題に対する日本政府の施策 平成15年1月

日本政府は、いわゆる従軍慰安婦問題に関して、平成3年(1991年)12月以降、全力を挙げて調査を行い、
平成4年(1992年)7月、平成5年(1993年)8月の2度にわたり調査結果を発表、資料を公表し、
内閣官房において閲覧に供している。また、平成5年(1993年)の調査結果発表の際に表明した
河野洋平官房長官談話において、この問題は当時の軍の関与の下に、多数の女性の名誉と尊厳を
深く傷つけた問題であるとして、心からのお詫びと反省の気持ちを表明し、以後、
日本政府は機会あるごとに元慰安婦の方々に対するお詫びと反省の気持ちを表明している。

http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/taisen/ianfu.html


102 :日出づる処の名無し:2005/04/07(木) 14:40:30 ID:Fcm6Mgsn
慰安婦関係調査結果発表に関する
河野内閣官房長官談話

いわゆる従軍慰安婦問題については、政府は、一昨年12月より、調査を進めて来たが、
今般その結果がまとまったので発表することとした。
今次調査の結果、長期に、かつ広範な地域にわたって慰安所が設置され、数多くの慰安婦が存在したことが
認められた。慰安所は、当時の軍当局の要請により設営されたものであり、慰安所の設置、管理及び
慰安婦の移送については、旧日本軍が直接あるいは間接にこれに関与した。慰安婦の募集については、
軍の要請を受けた業者が主としてこれに当たったが、その場合も、甘言、強圧による等、本人たちの
意思に反して集められた事例が数多くあり、更に、官憲等が直接これに加担したこともあったことが
明らかになった。また、慰安所における生活は、強制的な状況の下での痛ましいものであった。

http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/taisen/kono.html


103 :日出づる処の名無し:2005/04/07(木) 15:21:36 ID:lY4IZgU7
第140回国会 予算委員会 第11号 平成九年三月十八日(火曜日)午前九時一分開会

>○板垣正君(略)このときの加藤官房長官は、強制連行を裏づける資料はなかった、広い意味における関与はありましたが、強制連行はありませんと。裏づける資料はなかった。
ところが、その一年後、これが問題の平成五年八月四日、河野官房長官談話によって強制連行を事実上認めると。なぜ変わったかという点ですよ。ここがポイントなんですね。
この決め手になったのが、これをめぐって最近本院における小山議員、片山議員等の論議、やりとりもございましたし、
また産経新聞の石原元官房副長官とのやりとり、あるいは櫻井よしこさんがこれまたインタビュー記事で綿密にこの問題点を言うなれば追跡して明らかになってくる。
つまり、慰安婦の強制連行を証明する客観的な資料はない。あるいは平成五年七月に行われた元慰安婦十六人への聞き取り調査、その裏づけ資料もない。にもかかわらず、なぜ強制連行が認められたか。
これについて、当時の資料によりますと、つまりは強制連行を日本側が認めてくれれば元慰安婦たちの名誉は回復されるんだと。
当時の韓国駐在日本大使も、元慰安婦の名誉回復のため、強制連行だったと日本政府が認めることが第一条件だと。
さらには、石原さんが産経のインタビューに答えて、外政審議室には連日、慰安婦訴訟の原告団や支援団体のメンバーが詰めかけ、関与を認めただけでは決着しないと自分も思った、韓国側も納得しなかったと。
つまり、十六人の聞き取り調査を取っかかりにして、その証言だけで結論に持っていったことへの議論があることは知っておるし、その批判は覚悟し決断をしたのだから弁解しないと、こう石原前副長官が言っておると。
つまりは、名誉を守るために、ここで、相手の名誉を守ると言われるその要求に対して、それを認めるならばこれがおさまるだろう、何とかこの問題はおさまるだろうと。これがいろいろ経緯があってこの発言となった。
平林室長、そういうことじゃないですか。
http://kokkai.ndl.go.jp/SENTAKU/sangiin/140/1380/14003181380011c.html

104 :日出づる処の名無し:2005/04/07(木) 15:30:00 ID:Fcm6Mgsn
>>103
(平林室長) 韓国側と協議をする性格のものではもとよりございませんし、
また韓国側の反応によって基本的な事実関係をゆがめたり政府としての見解の根本を変える、
そういうことはなかったというふうに考えております。
一言で申し上げれば、韓国側と協議をしたり交渉したりといったぐいの
性格のものではなく、事前に通報してできるだけポジティブな反応が出るように
という働きかけをやったものというふうに伺っております。


105 :日出づる処の名無し:2005/04/07(木) 15:37:21 ID:Fcm6Mgsn
板垣正に対する橋本龍太郎国務大臣の返答

そして今日慰安婦のという問題が起きております。
私は、女性の尊厳、名誉を傷つけるこれ以上のものはないと思います。
そしてそれを、慰安婦というものがあったことを消すことはできないと思います。

http://kokkai.ndl.go.jp/SENTAKU/sangiin/140/1380/14003181380011c.html

106 :日出づる処の名無し:2005/04/07(木) 15:41:01 ID:lY4IZgU7
>>105
>強制連行はありませんと。裏づける資料はなかった。

107 :日出づる処の名無し:2005/04/07(木) 15:49:55 ID:Fcm6Mgsn
この中には、おっしゃったような韓国における元慰安婦からの証言の聴取もありますし、
各種の証書集における記述もありますし、また日本の当時の関係者からの証言もございますが、
そういうものをあわせまして総合的に判断した結果は一定の強制性が認められた、
こういう心証に基づいて官房長官談話が作成されたとへこういうことでございます。


108 :日出づる処の名無し:2005/04/07(木) 15:51:26 ID:Fcm6Mgsn
いわゆる従軍慰安婦問題に対する日本政府の施策 平成15年1月

日本政府は、いわゆる従軍慰安婦問題に関して、平成3年(1991年)12月以降、全力を挙げて調査を行い、
平成4年(1992年)7月、平成5年(1993年)8月の2度にわたり調査結果を発表、資料を公表し、
内閣官房において閲覧に供している。また、平成5年(1993年)の調査結果発表の際に表明した
河野洋平官房長官談話において、この問題は当時の軍の関与の下に、多数の女性の名誉と尊厳を
深く傷つけた問題であるとして、心からのお詫びと反省の気持ちを表明し、以後、
日本政府は機会あるごとに元慰安婦の方々に対するお詫びと反省の気持ちを表明している。
http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/taisen/ianfu.html


慰安婦関係調査結果発表に関する
河野内閣官房長官談話

いわゆる従軍慰安婦問題については、政府は、一昨年12月より、調査を進めて来たが、
今般その結果がまとまったので発表することとした。
今次調査の結果、長期に、かつ広範な地域にわたって慰安所が設置され、数多くの慰安婦が存在したことが
認められた。慰安所は、当時の軍当局の要請により設営されたものであり、慰安所の設置、管理及び
慰安婦の移送については、旧日本軍が直接あるいは間接にこれに関与した。慰安婦の募集については、
軍の要請を受けた業者が主としてこれに当たったが、その場合も、甘言、強圧による等、本人たちの
意思に反して集められた事例が数多くあり、更に、官憲等が直接これに加担したこともあったことが
明らかになった。また、慰安所における生活は、強制的な状況の下での痛ましいものであった。

http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/taisen/kono.html



109 :日出づる処の名無し:2005/04/07(木) 15:54:11 ID:lY4IZgU7
>○板垣正君 大分苦しい答弁だと思うんです。これは一つの資料でございますが、八月四日、河野さんが強制連行を事実上認める談話を出した次の日の朝日新聞の記事です。朝日ですよ。
朝日新聞の記事すら、「苦心の末「強制」盛る政府の慰安婦調査「総じて」、」、つまり総じて強制があったと。「窮余の3文字」。こういうまことに苦しい中で、端的に言うなら、謝れば済むだろう、こういうことじゃないですか。
しかし、それで済んだのでしょうか。済んだどころか、むしろそれから騒ぎがひとり歩きする。大騒ぎがさらにさらに深刻になる。
しかも、河野談話によって国際的にも日本が慰安婦の強制連行を認めたものと認識され、全世界にそれが報道される。
あるいは、あの国連のクマラスワミ報告というふうな極めてゆがんだ形において国連の人権委員会でも取り上げられる。
さらには、教科書問題の教科書に掲載される最大の根拠にされておる。(略)
http://kokkai.ndl.go.jp/SENTAKU/sangiin/140/1380/14003181380011c.html

110 :日出づる処の名無し:2005/04/07(木) 15:59:55 ID:Fcm6Mgsn
>>109は、ただの馬鹿ウヨ議員の主観だ。
日本政府としてはそれ以後「慰安婦問題」に対する態度変更は一切無い。
これが事実。

111 :日出づる処の名無し:2005/04/08(金) 01:21:45 ID:l3xrquLO
元慰安婦の方々に対する小泉内閣総理大臣の手紙
http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/taisen/letter.html
いわゆる従軍慰安婦問題は、当時の軍の関与の下に、多数の女性の名誉と尊厳を深く傷つけた問題でございました。
私は、日本国の内閣総理大臣として改めて、いわゆる従軍慰安婦として数多の苦痛を経験され、心身にわたり癒しがたい傷を負われたすべての方々に対し、心からおわびと反省の気持ちを申し上げます。



112 :日出づる処の名無し:2005/04/11(月) 18:25:16 ID:fRVhqa/1
age


113 :日出づる処の名無し:2005/04/12(火) 22:44:20 ID:htwlIT2n
>>96
最近の中国の言動を見てて本当にそう思うよ。
「お前たちの言う日本の過去の悪行など存在しない!」と日本政府が言ってくれたら
どんなに溜飲が下がるか。


114 :ゾル:2005/04/12(火) 23:20:45 ID:VUZiEMYy
>>111
だったら、今現在日本で稼いでいる韓国人の出張風俗嬢にも、同じ手紙を出せ。

115 :日出づる処の名無し:2005/04/12(火) 23:46:32 ID:ek91SyqK
韓国って戦後賠償を日本から受け取ってんだろ!
慰安婦賠償も戦後賠償の範囲だろ。

116 :日出づる処の名無し:2005/04/12(火) 23:48:16 ID:d8CSLqr0
だからさ、ねらーで原告団組んで、国賊の河野と宮沢他を訴えようぜ?
この場合、国家賠償ではないし、奴等が謝るに至った歴史的証拠もない
ことから、軍配はねらーにある。

勝った暁には、「公式謝罪」を勝ち取れるし、こればっかりはマスコミも
大々的に報道するだろうから、日本国民の啓蒙には最高の結果をもたらすと
思うんだが。

117 :日出づる処の名無し:2005/04/12(火) 23:49:40 ID:d8CSLqr0
2ちゃん全板で大々的に原告団に加わるメンバーを募集しよう!

118 :日出づる処の名無し:2005/04/13(水) 00:04:34 ID:LU7D/b3C
どういう罪で訴えるのだ?
誰がどういう損害を受けたのだ?

キモチはわかるがもちつけ。日本は法治国家だろうが。

まずは、独り言に過ぎない「談話」を外務省サイトなどに掲載してるのがよろしくない。
あれでは政府が認めたことと同じ。なのでこれを削除させるというところからだろ。


119 :日出づる処の名無し:2005/04/13(水) 00:17:16 ID:bzFujpgO
法治国家日本だからこそ出来る。

証拠もなしに日本国を貶め、国民の感情を著しく侵害した罪。
少なくとも、集まった原告団に対しては名誉毀損の罪として謝罪させ
られるんじゃないだろうか。

120 :日出づる処の名無し:2005/04/13(水) 00:32:29 ID:LU7D/b3C
>証拠もなしに日本国を貶め、国民の感情を著しく侵害した罪。

だからそれはなんという法律の何条に規定されているのかと聞いているのだ。
少し脳みそ冷やして来い。中国人と同じレベルに堕ちたいか?

言っておくけど、すごくキモチは分かる。分かるんだがな。
本気で裁判とかやりたいんだったら「勝ち目」も計算しろよ。
もうひとつ言うと、最近裁判官は左巻きになってきてるから注意しろよ。

121 :日出づる処の名無し:2005/04/13(水) 00:42:04 ID:cs1Zp/Or
そんなことできたら困るよ、日本国民なら皆聖人だとでもいうのかいな。
ただでさえクレームばかりのあいつらが
>>1の上げる売国下種人種の悪意、悪用がおそろしくないのか。
純朴な万能主義は毛沢東の妄想だな。
実際にやったけどw

122 :日出づる処の名無し:2005/04/13(水) 00:45:39 ID:L0ayWNcg
牛の金玉は、早く辞めろ、議長だなんて、分不相応だ。
カス、

123 :日出づる処の名無し:2005/04/13(水) 00:46:14 ID:bzFujpgO
>>120
君の言いたいことは、既に全て理解している。
その上で言っているんだが、罪状などなんとでもなる。
証拠も無い・ろくに調べもせずに謝罪をするなどは、国を私有化した
ことにもなるし、その上で国・国民を貶め、侮辱した行為は
色々な角度からの罪状を突きつけられる。裁判官が左巻きになってる
ことも理解しているが、奴等が謝罪するに至る証拠が国になく、調べも
せずに謝罪行為に及んだことは明白になっている。

124 :日出づる処の名無し:2005/04/13(水) 00:50:54 ID:8tRPZ1Xk
故人に対する名誉毀損罪ってのは駄目かな?

125 :日出づる処の名無し:2005/04/13(水) 00:52:11 ID:bzFujpgO
どんな内容か?

126 :日出づる処の名無し:2005/04/13(水) 00:53:51 ID:psWWMl9a
新しい?教科書だかの歴史修正主義者の主張(2chのナショナリストの主張も)は、
中国の反日思想の裏返し、鏡像だ。

どちらも、非現実的、妄想的。
サンフランシスコ講和条約を受け容れた戦後日本は、
共和制に移行し、さらに民主的諸制度と自由を拡大させるべきだ。
それによって、アジアにおける民主国家のリーダーとなれば、
驕慢な軍国主義・拡張主義の過去も、それに対する中国人の暴力的な反発もなくなる。

過去よさらば。
憲法改正するなら、完全な共和制を実現すべきだろう。
それなら、普通の国になるのも悪くはない。


127 :日出づる処の名無し:2005/04/13(水) 00:55:21 ID:LU7D/b3C
ああそうだね、それが日本人の総意ならいいんじゃない?

あくまでも総意ならね。


128 :日出づる処の名無し:2005/04/13(水) 00:55:35 ID:bzFujpgO
それこそ妄想的。

129 :日出づる処の名無し:2005/04/13(水) 01:01:13 ID:xlDBi2zP
マユゲと紅野が氏んだ(ぬっ頃した)あとに、
「あれはKCIAの謀略と判明した」とか言っちゃえばいいじゃん。
南鮮はファビョるだろうけど、もともとが捏造だから、証拠も出しようがないし。
氏人に人権はないって、朝日新聞の論説委員も言ってるしさw

130 :日出づる処の名無し:2005/04/13(水) 01:07:27 ID:psWWMl9a
共和制に移行せずにどうやって普通の国になるのか?
イギリスが普通の国か?
日本が普通か?
代議制と保守的遺制との談合でしかない。
フランスとアメリカを範として、共和制を打ちたてるべきだろう。
その時点で、サンフランシスコ講和条約を再確認して、
戦争賠償・謝罪は共和制という新体制の確立をもって完了したと宣言する。
それによって中国も韓国も歴史問題に対するカードを放棄する。
新憲法では王政復古を永久に禁止する。


131 :日出づる処の名無し:2005/04/13(水) 01:17:24 ID:YfNZUF3P
何も弁解せずに死なれることだけは避けないとな。
死んでしまうとやさしいのが日本人だから。
中共とかになると銅像建ててつばかけるw

132 :日出づる処の名無し:2005/04/13(水) 01:18:11 ID:YfNZUF3P
サヨクの強みは面の暑さ。

133 :日出づる処の名無し:2005/04/13(水) 01:34:23 ID:LU7D/b3C
フランスが普通の国か?
アメリカが普通の国か?

よく考えてみようね、その左脳で。

134 :日出づる処の名無し:2005/04/13(水) 01:37:38 ID:jHMr3PrV
いわゆる従軍慰安婦問題に対する日本政府の施策 平成15年1月

日本政府は、いわゆる従軍慰安婦問題に関して、平成3年(1991年)12月以降、全力を挙げて調査を行い、
平成4年(1992年)7月、平成5年(1993年)8月の2度にわたり調査結果を発表、資料を公表し、
内閣官房において閲覧に供している。また、平成5年(1993年)の調査結果発表の際に表明した
河野洋平官房長官談話において、この問題は当時の軍の関与の下に、多数の女性の名誉と尊厳を
深く傷つけた問題であるとして、心からのお詫びと反省の気持ちを表明し、以後、
日本政府は機会あるごとに元慰安婦の方々に対するお詫びと反省の気持ちを表明している。
http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/taisen/ianfu.html


慰安婦関係調査結果発表に関する
河野内閣官房長官談話

いわゆる従軍慰安婦問題については、政府は、一昨年12月より、調査を進めて来たが、
今般その結果がまとまったので発表することとした。
今次調査の結果、長期に、かつ広範な地域にわたって慰安所が設置され、数多くの慰安婦が存在したことが
認められた。慰安所は、当時の軍当局の要請により設営されたものであり、慰安所の設置、管理及び
慰安婦の移送については、旧日本軍が直接あるいは間接にこれに関与した。慰安婦の募集については、
軍の要請を受けた業者が主としてこれに当たったが、その場合も、甘言、強圧による等、本人たちの
意思に反して集められた事例が数多くあり、更に、官憲等が直接これに加担したこともあったことが
明らかになった。また、慰安所における生活は、強制的な状況の下での痛ましいものであった。
http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/taisen/kono.html

135 :日出づる処の名無し:2005/04/13(水) 04:07:21 ID:ANFnoCHd
>>130
>共和制に移行せずにどうやって普通の国になるのか?

日本は大東亜戦争(太平洋戦争または第二次世界戦争)の敗戦後の
ここ60年間だけが普通の国ではない状態。大東亜戦争以前までは
国連の常任理事国である五大国のうちの一国であったわけだが、
万世一系の天皇陛下を頂く日本国のあり方に、今と変わりはない。
よって、君の言う「共和制」への移行など必要としない。

136 :日出づる処の名無し:2005/04/14(木) 01:02:04 ID:C/dKe4l4
>>1 撤回どころか・・

『外務省の高島肇久外務報道官は13日夜、1995年の村山談話で、歴史認識も明確に表明している」
と強調した。』

外務省の高島肇久外務報道官は13日夜、中国外務省の秦剛・副報道局長が中国国内の反日デモに関連し
「責任は中国側にない」との見解を示したことについて「中国政府は国際法上、外国人の生命、財産の安全や、
外国企業の合法的な活動の保障、外国公館の保護に責任を負っている」と反論する談話を発表した。

歴史問題については、「日本は2国間の平和条約などで、法的に戦後処理問題をきちんと解決してきている。
1995年の村山談話で、歴史認識も明確に表明している」と強調した。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050413-00000012-yom-pol

137 :日出づる処の名無し:2005/04/14(木) 02:24:26 ID:IBE90n8y
日本は中国・北南朝鮮には逆らえません。これからも一生謝罪
するしかないのです。これからは中国や朝鮮の気を悪くさせないように
公明党・社民党を支持しましょう。村山発言のような中国や
朝鮮に総理が堂々と謝罪できるからです。自衛隊も解体しましょう。
なぜなら自衛隊はアジアでずば抜けた戦力を維持しており、中国や
朝鮮がその戦力を恐れているからです。自衛隊が無くなれば彼らも
都合が良いですよね(~0~)
決して彼らの気分を悪くさせてはいけないです。

最後に、今の自民党、特に安倍さん等が力を持てないようにしましょう。
安倍さん達が力を持つと日本が「まとも」な国になってしまうから
、中国や朝鮮にとって都合が悪いのです。私達は日本に生まれて
来た事を恥じ、子供や孫の代も永遠に何度も謝罪し続けるべきです。

138 :日出づる処の名無し:2005/04/14(木) 02:28:59 ID:IBE90n8y
日本は中国・北南朝鮮には逆らえません。これからも一生謝罪
するしかないのです。これからは中国や朝鮮の気を悪くさせないように
公明党・社民党を支持しましょう。村山発言のような中国や
朝鮮に総理が堂々と謝罪できるからです。自衛隊も解体しましょう。
なぜなら自衛隊はアジアでずば抜けた戦力を維持しており、中国や
朝鮮がその戦力を恐れているからです。自衛隊が無くなれば彼らも
都合が良いですよね(~0~)
決して彼らの気分を悪くさせてはいけないです。

最後に、今の自民党、特に安倍さん等が力を持てないようにしましょう。
安倍さん達が力を持つと日本が「まとも」な国になってしまうから
、中国や朝鮮にとって都合が悪いのです。私達は日本に生まれて
来た事を恥じ、子供や孫の代も永遠に何度も謝罪し続けるべきです。

139 :日出づる処の名無し:2005/04/14(木) 03:27:48 ID:+ciJUGpS
河野と村山は打ち首ののち国会議事堂前に晒し首

45 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)