2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

【日本】和を身につけるスレ第2【文化】

1 :日出づる処の名無し:05/02/15 08:26:13 ID:/YtE8xXY
様々な「和」、日本文化を実際に親しんだり身に付けたりするスレ。
武道、華道、茶道、三味線、琴などなどをやってみたり
あるいは和服を着てみたり歌舞伎や能や落語などを見てみたり。
そういう日本文化を愛してる人の交流ができたらいいなと

前スレ
【日本】和を身につけるスレ【文化】
http://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/asia/1095095114/


254 :日出づる処の名無し:2005/04/07(木) 23:31:31 ID:8OlTGoGf
うーん、前は251みたいに思ってたんだけど、
お祖母ちゃんは「着物はくずれるものだから、見苦しくないように
ちゃんと基本を覚えて、きちんと着ないといけないのよ」と言ってたからなぁ・・・・・・。

それに家で着る日常着としての着付けと外出着としての着付けって少し違うんじゃないのかな。
家で着る時は「しんどかったら伊達締めだけ、帯を締めるにしても帯板なしで桶」と言いつつも、
やっぱり「そのままじゃ見苦しいから」
「伊達締めだけの時は上っ張りや半てんなどを羽織って前を隠す」
「帯をする時は、帯にしわがよらないよう新聞紙か広告の紙を帯板の代りにはさむ」
ようにお祖母ちゃんにたしなめられた。
(「帯にしわがよってもいいのはお婆さんだけ」って言われたよw)
その格好で外に出てもいいけど、帯や伊達締めが見えないように道行か羽織を羽織るように、
とも言われた。

「見苦しくないよう、最低限人を不快にさせないように着る」というのも
着物の美意識の一つではないかとオモ。

255 :日出づる処の名無し:2005/04/08(金) 15:16:57 ID:M0XXaS9z
ここで尋ねてよいのか分かりませんが、家紋について教えてくださる方はいらっしゃいませんか?

256 :日出づる処の名無し:2005/04/08(金) 15:59:49 ID:c+sdxlCx
家紋について何を聞きたいのか書かないとなんとも

257 :日出づる処の名無し:2005/04/08(金) 22:31:29 ID:WEan/eMF
大奥見てたよ〜。着物が美しいぃ〜!ウットリ

258 :日出づる処の名無し:2005/04/09(土) 01:02:38 ID:aO5/1apX
>>256
いや、家紋って誰が持っているものなのですか?

259 :日出づる処の名無し:2005/04/09(土) 02:24:22 ID:7B5eY/C9
>>258
落ち着け。
その「誰」というのが「家族の誰か」を指してるのか、それとも「世間一般の中で」
なのかすらわからない。
だいたい家紋って「誰かが持っている」というものじゃないし。


260 :日出づる処の名無し:2005/04/09(土) 04:03:12 ID:20MQYNm0
もしかして印籠のことだったりして?

261 :日出づる処の名無し:2005/04/09(土) 08:36:28 ID:FVU+rMpm
>254
基本を覚えるのは大事だと思う。
自分は仕事で、3年くらい洋服より着物着てる時間の方が長い生活をしてたので
自然と動きやすく崩れにくい着付けと動き方を覚えた。
今も忘れないように休日は着物で過ごしてる。

ただ、帯板の方は、昔の女性の絵を見るとどうも入ってないみたいなんだよね。
帯が柔らかく書かれてる。
ある本では、「近代になって帯板が必ず必要とされ始めたため、
その苦しさから女性の着物離れが進んだのかもしれない」とも書かれてた。

あと、自分は250なんだけどその行きつけの呉服屋さんに、
最近の破天荒な組み合わせの着物や崩れた着付けについて話してたら、
「確かに目も当てられない組み合わせの子も多いけど、そういう子達が
増えることで着物を着ることへの敷居が低くなって、今まで興味があっても
手が出せなかった若い子達が着るようになればそれは素晴らしいことだと
思いますよ。年配の方たちはそれを見て眉をひそめたり叱ったりしますけど
そうやって敷居を高く、厳しくしすぎると、あと30年もしたら和服の文化は
特殊な席でだけの物になってしまいます。今の流行だけで着ている子は
いずれ着なくなるでしょうけれど、その後に本当に和服が好きな人が残る。
それが大事なんじゃないでしょうか」
といった事を言われて、なるほど、と思ったよ。実際今の着物は敷居が高い。
あと、ある程度の年齢の人達ははなから若い人が着る着物を色眼鏡で見る人も多い。

自分はポリエステルの着物が気楽だし分相応なので着てるけど、
ポリ着物はゴミ、みたいな事を婉曲に言われた事がある。
勿論そうじゃない人も多くて、組み合わせや着こなしをほめてもらえる事もよくあるけどね。
一部の人達が着物離れを後押ししてる気がする。



262 :日出づる処の名無し:2005/04/09(土) 08:51:32 ID:7B5eY/C9
地球温暖化も、着物離れに拍車をかけそうな気がする。
絽だろうが紗だろうが、とてもじゃないけど着てられないよ。
俺は男だから柄と季節の関係なんか関係なく着てるけど、女性は大変だろうね。
これだけ気候が変わっても、昔の基準にガチガチに縛られてるし。


263 :日出づる処の名無し:2005/04/09(土) 09:29:07 ID:aO5/1apX
>>259
落ち着いたぞ。
正装としての和服を手に入れようと思ったら家紋が必要だと言われたんだ。
生まれてこの方家紋なんて見たこと無かったんで混乱してるわけだが、どうすればいい?

264 :日出づる処の名無し:2005/04/09(土) 09:47:38 ID:Gz6DJnb+
>>263
家紋は昔は武家とかだけだったけど
明治とかになって庶民も付けられるようになったんだよ。
だから先祖が武士の家はたいてい在るけど。
先祖が農民だったとこは、明治になってつけた家も在るし
めんどくさくて付けなかった家もある。

たいていは自分の家のお墓とかに刻まれてるもんだけど…。
無かった場合は…どうすんだろ。

以下、エロ…エライ人おながい↓

265 :日出づる処の名無し:2005/04/09(土) 10:13:50 ID:EvnAWrSJ
>>263
自分も剣道を始めるまでは家紋が何かなんて知らなかったし
(防具に家紋を入れた)、見たこともなかった。
親に聞けばわかるはずだけど、聞いたの?

266 :日出づる処の名無し:2005/04/09(土) 11:12:18 ID:ETUVyVQd
オリジナルの家紋を作ってもいいのかな?

267 :日出づる処の名無し:2005/04/09(土) 11:26:05 ID:8i8Z1wUh
着たい奴が着れば良いと思う。
ババアがポリ製品はゴミ云々言って来んなら、そのババアの心がゴミだ。
せっかく若人が日本を知ろうとして趣味でも遊び半分でも着物に勤しもうとしているのに、
今まで敷居高くしたばかりに若者の着物離れを進行させてしまった、
古い物の考え方の反省がなってないよな。

268 :日出づる処の名無し:2005/04/09(土) 11:54:44 ID:pc9fjOTW
>ポリ着物はゴミ、みたいな事を婉曲に言われた事がある。

ひどいなぁ。言い方ってもんがあると思うよ。
私が習っているお茶の先生は、
「ポリは便利だからお茶席でも着ている人がけっこういるわよ。
着物、帯、襦袢すべてポリでそろえている人もいるのよ。
特に夏なんかは洗濯しやすいしから、すべてポリの人が多いわね。
昔はともかく今のポリの技術はすごくて正絹とほとんど区別はつかないし、
ポリエステルの着物でもいいのですよ」
っておっしゃってたけどなぁ。

269 :日出づる処の名無し:2005/04/09(土) 11:58:11 ID:aO5/1apX
>>265
困った事にもう親が居ないんだが・・・しかも墓は国内じゃないしなぁ。
たぶんウチには家紋がない可能性が高いと思うんだがどうするべきか分かる人居られますか?
質問ばかりですみません。

270 :日出づる処の名無し:2005/04/09(土) 11:59:53 ID:zzQk4e+5
>>269
もしや北方領土に墓が?

271 :268:2005/04/09(土) 12:00:35 ID:pc9fjOTW
>言い方ってもんがあると思うよ。
いや、言い方以前の問題だな。ゴメン

272 :日出づる処の名無し:2005/04/09(土) 12:35:33 ID:aO5/1apX
>>270
いえ、ふつうにアメリカです。面白みが無くてすみません。

273 :日出づる処の名無し:2005/04/09(土) 12:54:58 ID:EuYLo3Rj
はい、ここで聞け。

皆さんの家に「家紋」はありますか? @冠婚葬祭板
http://life6.2ch.net/test/read.cgi/sousai/980887931/
【お前ら家紋を語ってみませんか】@民俗・神話学板
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/min/1020859176/


274 :日出づる処の名無し:2005/04/09(土) 13:03:08 ID:EvnAWrSJ
>>269
日本に親戚がいれば、家紋があるならわかると思うけど、それも難しい状況?
呉服屋さんにこういう状況で家紋がわからないって相談したら、
先例があればそれを参考にするとか、なくても何か案を
考えてくれるんじゃないかな。
家紋のない外国人で礼装を誂える人もいるだろうし。

275 :日出づる処の名無し:2005/04/09(土) 13:08:13 ID:gZ8Rpopf
>>269
家業が呉服屋です。
家紋はべつに法律で決まっている物ではないので、
自分でデザインしてもいいんですよ。
そういうご注文も、あんまり無いですが、全然ないということでもありません。ハイ。

276 :日出づる処の名無し:2005/04/09(土) 16:53:40 ID:zDtF4Jw0
親戚が集まるところで着る訳でなければ好きなの選んでいいんでない?
無難にしたいなら五三の桐とか。


277 :日出づる処の名無し:2005/04/09(土) 16:59:28 ID:+LA6hZ2c
どうせならアメリカでの苗字にちなんで見たらどうかな。

278 :日出づる処の名無し:2005/04/10(日) 01:58:34 ID:uDaFeBM7
>>273
ありがとう、今から逝ってきます。
>>274
>>275
上記スレも覗いた上で決めてみますね。
ちなみに祖父が半ば勘当状態で渡米していますので親戚は居るはずですがよく分かりません。
>>277
いや、自分は国籍的にも血統的にも完全な日本人ですよ。

とりあえず向こうのスレに逝ってみます。レスありがとうございました。

279 :日出づる処の名無し:2005/04/10(日) 11:59:17 ID:RpM05+Jc
母親は茶道の先生
父親は能やってる
姉も茶道やってる
俺は弓道やってる



なかなか和な家族かも


犬はダックスフンドだけど

280 :日出づる処の名無し:2005/04/10(日) 12:12:48 ID:9JqPkOZb
>>279
>なかなか和な家族かも

これが入るとただのジャポニズムかぶれな一家に見える。


281 :日出づる処の名無し:2005/04/10(日) 13:03:52 ID:yG6U7VOn
人の家の事を腐す野暮天の阿呆には
やわらぎの伝統はもったいない

282 :日出づる処の名無し:2005/04/10(日) 14:56:35 ID:t2iIh5zT
藁葺きの屋根って萌える

283 :日出づる処の名無し:2005/04/10(日) 16:17:32 ID:Mme/4UDW
>>282
でもメンテナンスが大変。

284 :日出づる処の名無し:2005/04/10(日) 19:55:00 ID:ovm3P7kc
>>283
囲炉裏を使わなくなったからねえ。

285 :日出づる処の名無し:2005/04/11(月) 01:18:11 ID:ayKWkFRP
>>283
うちは茅葺だけど、職人さんがいなくなっちゃって10年くらい放置…orz。

286 :日出づる処の名無し:2005/04/11(月) 13:44:05 ID:k3Z3VsRB
>>285
うちもそうだけど
俺が生まれる前にトタンで覆ってあったから
屋根裏からしか藁が見えない。

287 :日出づる処の名無し:2005/04/12(火) 15:08:01 ID:OyeGxV8F
ttp://homepage1.nifty.com/koshifumi/andalsia.html
このオッサン、ちょっとなんだかなあ…なところはあるんだけど、
こうやって見ると着物の下にはブリーフやトランクスよりもふんどしだなあと思った。
大股開きしても見えるのがふんどしだったら(行儀悪いけど)ちょっと粋に見える。

288 :日出づる処の名無し:2005/04/12(火) 20:01:11 ID:GXDg1Pne
>276
そうだね。レンタルの喪服なんかもだいたい五三の桐だよね。

289 :日出づる処の名無し:2005/04/12(火) 20:02:31 ID:GXDg1Pne
ごめん、上げた。
ふんどしに着物で北京に行って来る。
(女だけど)

290 :日出づる処の名無し:2005/04/12(火) 20:18:53 ID:GthE7RCP
空手は面白いな
最近はまったよ

291 :日出づる処の名無し:2005/04/12(火) 21:20:14 ID:1Q6B/hWW
       (::  , ; . :;; ; ::(
       ); 从从;:ノ ::)ノ
       /──从;;);:
  ∧_∧ / ○ /);:: )
 <ヽ`∀´>/──
 (    つ


292 :日出づる処の名無し:2005/04/13(水) 11:06:09 ID:6rDvdp91
>>289
みてぇw

293 :日出づる処の名無し:2005/04/13(水) 20:17:39 ID:BubkQaDc
さて、言うか。


>>289
うpキボンヌ。

294 :日出づる処の名無し:2005/04/15(金) 09:10:13 ID:Z8t6qiET
ふんどしって言えば、先日のトリビアで
銀座三越ではふんどしを”クラシックパンツ”という名で売っていると
言ってたね。三越以外のデパートでもその名称で売ってるところがあるとも。
白や赤のシンプルなのだと1,000円しない程度だったね。

あれ見ておっ、はいてみるか〜と思った人も多いとオモ。
ふんどし人口も増えそうだねw

295 :日出づる処の名無し:2005/04/15(金) 13:52:07 ID:61ANOMgU
>>294
そうか?

でもトランクスみたいにオサレな柄ふんどしならわりと抵抗は少ないかも・・・


296 :日出づる処の名無し:2005/04/15(金) 18:01:20 ID:k0h2MUeO
>>295
俺は和服着るようになってから、自然とふんどし派になった。
トリビアでやってたみたいな越中じゃなくて、六尺だけど。
意外と知られてないんだが、ふんどしはトイレの時に脱がないで済むんで、
着崩れしにくくなる。
逆を言えば、ブリーフやトランクスだと、大の時にはどうやっても帯や
腰ひもがずり上がるんで、いちいち直さなくちゃならない。
「男の着物大全」に、そのあたりのことが詳しく書いてある。


297 :日出づる処の名無し:2005/04/16(土) 17:37:34 ID:EembhQ0q
■■■■ 中国製品不買運動 2 ■■■■
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/china/1113236293/l50

中国では、みんなが日本製品不買運動を展開してる。
とにかく、『日本製品は買うな!』である。
また、日本製を買う人民は、売国奴として
叩かれてる状態である。

世界では高品質で有名な日本車も中国では
全く売れない。

我々日本人も、こんな反日な中国の製品を
買う必要はない!!!日常生活でも、
出来るだけ中国製品を買わないで、
日本製か中国製以外の商品を買おう!

特に、野菜類や冷凍食品は、中国製は危ないと思う。
規定値以上の農薬が検出される事もあり、命も危険!!!

北京ビジネス最前線
http://plaza.rakuten.co.jp/beijing/
ペキン日記
http://beijing.exblog.jp/
中国で野放しの残虐な屠殺の仕方
http://dolby.dyndns.org/upfoo/mov/1108301570418.wmv
日本反華連盟 - 危ない中国野菜
http://www.geocities.com/jaco2005jpn/ch.html


298 :日出づる処の名無し:2005/04/18(月) 23:34:11 ID:cn+W6L8b
干す

299 :日出づる処の名無し:2005/04/19(火) 21:56:14 ID:mf9PYUxs
age

300 :日出づる処の名無し:2005/04/20(水) 08:05:21 ID:GT20V1X6
でもさ、最近の絞り染めは殆ど中国製だし、
帯締めなんかも安いのは中国製が多いんだよね。
絞り染めは後継者が居ないらしい。
技術がどんどん流出していくよ…。

301 :日出づる処の名無し:2005/04/20(水) 20:51:43 ID:e6PLGOYz
もっと日本人になろう。

302 :日出づる処の名無し:2005/04/20(水) 21:57:15 ID:VfEpfY/b
>>300
日本に職人のなり手がいないから、同じように手先が器用で、
国益になる文化を欲している国(主にアジア圏)の人に指導に
出てるって聞くよ。

今の状況下では仕方ないことだし、技術を後世に残せるので
あればむしろ喜ばしいことだと思う。残念だと思うのであれば、
300があらゆる技巧の職人になって、日本伝統文化を背負って
立ってくれ。

303 :日出づる処の名無し:2005/04/21(木) 09:14:56 ID:QpxSQvGn
あらゆる、は無理だ。本当に継ぎたいなら一個だけじゃないと極められない。

187 KB
新着レスの表示

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
名前: E-mail (省略可) :


read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)