2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

■「左翼国家 大日本帝国」と「在日右翼」

1 :日出づる処の名無し:04/06/23 21:09 ID:TiC/C6pl
大日本帝国のスローガン「大東亜共栄圏」「五族共和の満州国」「八紘一宇」・・・。
よく見ると、これは全て、左翼イデオロギーである。

例えば、大山倍達(朝鮮系)が戦前、「東亜連盟」に所属していた事は有名だ。
※東亜連盟・・・満州国を作った石原莞爾が主催した政治団体。
東亜連盟は朝鮮などの自治を主張していたらしいが、大山もそうした趣旨に賛同したのだと思われる。
つまり満州国は、「大日本帝国の左翼イデオロギー」が建国した国なのだ。

そして、戦後・・・。
そうした「大日本帝国の左翼イデオロギーを信奉した日本人」(例・笹川良一、児玉誉士夫、瀬島龍三など)達が、「大日本帝国の左翼イデオロギーに感化された在日右翼」(例・柳川次郎、大山倍達など)と結託し、「グロテスクな右翼情緒」を作り上げてしまった。

この「グロテスクな右翼情緒」は「反共・勝共」を宣伝し、「右翼=反共」という卑劣なまやかしを行なった。
本来、日本人の敵は「中華」であり、その中でも特に「コリアン」なのだが、「在日右翼」と結託している為に、それを意図的に無視した。
「日本人の敵はコリアン」という真実を誤魔化す為の「反共・勝共」なのだ。

そして「反共・勝共」の体裁で、日本の中枢部に侵入した。
一見、「愛国者」に見えるからこそ、タチが悪いのだ・・・。

そして彼らは、本来、付き合ってはならない国・・・つまり韓国と強引に国交を回復する。
この裏にどれ程の利権や工作があったのか・・・。

更に、そこに「統一教会」が加わってくる。
こうなると、日本の中枢部は「愛国者のふりをした売国奴」で埋め尽くされる。
「中共」や「ソ連」には勇ましいのに、「韓国」には異常に優しいグロテスクな「自称愛国者」である。

この命脈(あるいは伝統)は未だに、日本の中枢に生きている。
この命脈が昨今の「韓流“捏”風」の下地になっているのかもしれない。
電通、フジ、NHK・・・。
更に、「友好」という言葉に単純に騙される「戦後左翼」まで協力するのだから、始末に終えない・・・。

我々は今こそ、「左翼国家 大日本帝国」に決別しなければならない。
本当に「この国“だけ”を守らなければならない時代」になったのだから・・・。

2 :日出づる処の名無し:04/06/23 21:15 ID:QHFN6iQz
2get
ズサ━━━━⊂(゚Д゚⊂⌒`つ≡≡≡━━━━!!

3 :日出づる処の名無し:04/06/23 21:18 ID:Np5vVFSZ
3ぬるぽ

4 :日出づる処の名無し:04/06/23 21:19 ID:Va4AvcvY
3なら今夜カレーライス


5 :参考コピペ:04/06/23 21:24 ID:TiC/C6pl
31  名無しさん   2003/02/08(Sat) 11:43
 「金大中拉致事件はKCIAの犯行」と発表してアメリカに亡命した韓国人ジャーナリスト
文明子と、米国務省韓国部長ドナルド・レイナードは、拉致事件が政治決着した裏で、
田中首相にワイロが渡ったことを暴露した。
 アメリカに亡命、後にフランスで失踪(拉致殺害説あり)した元KCIA部長金炯旭は
米下院公聴会で、金大中拉致事件の首謀者がKCIA部長李厚洛であること、李厚洛の
朴正煕政権の政治資金調達に日本企業が深く関わっていることを証言した。
 在米韓国広報官長李在鉉(アメリカに亡命)の告発によって、円借款で行われた
ソウル地下鉄建設計画に絡んで、新韓碍子と日商岩井との関係、車両契約を受注した
日立製作所の賄賂問題が発覚した。
 ロッキード事件に前後して相次いで表面化した、韓国の政治家や情報機関・財閥と、
日本保守政界と政商・利権右翼・企業グループの癒着構造を、「日韓癒着」と呼ぶ。

32  名無しさん   2003/02/08(Sat) 11:44
 「日韓癒着」の起源は、朴正煕政権の発足直後にさかのぼる。
 「日韓条約」締結交渉は、竹島の領有権や戦後補償の額をめぐって何度も決裂したが、
韓国の密使が児玉誉士夫に接触したことで、10年以上続いた交渉は急転直下妥結した。
自民党内の反対派を説き伏せるのにどれだけの金が闇で動いたのかは見当もつかない。
条約締結で、岸派・佐藤派と伊藤忠商事が、賠償利権を手中にした。
伊藤忠の瀬島龍三と朴正煕は陸士の先輩後輩の間柄である。
 かつてフジサンケイグループ総帥の鹿内信隆(元陸軍)は、朴正煕との対談番組で
「日韓癒着と騒がれているのは、日韓の傷口が癒されている証拠だ」と揚言した。
 元産経新聞社員で、許永中事件に連座して逮捕された「政財界のフィクサー」こと
福本邦夫は、産経退社後、政治家秘書として国際勝共連合の結成に関与したという。
現在も、フジテレビ社長村上光一は統一教会信者と噂され、産経新聞主筆住田良能は
KCIAエージェントと噂されている。
 「日韓癒着」は戦後日本のコアの部分だ。朴正煕は日本を腐らせた。

6 :日出づる処の名無し:04/06/23 21:24 ID:C/1Y5wA+
5なら今日はもう帰宅

7 :日出づる処の名無し:04/06/23 21:24 ID:C/1Y5wA+
よし帰宅

8 :参考コピペ:04/06/23 21:25 ID:TiC/C6pl
33  名無しさん   2003/02/08(Sat) 11:44
 ・韓国軍事クーデター:朴正煕政権成立(昭和36年5月16日)
KCIA創設(初代部長:金鐘泌)
 ・対韓賠償5億ドル決定(1962年、昭和37年12月)
韓国賠償ビジネス:瀬島龍三と金鐘泌の出会い。政財界のパイプ役を児玉誉士夫がつとめた。
 ・ケネディ大統領暗殺(1963年、昭和38年)
 ・金大中氏拉致事件発生
 ※日本はスパイ天国である。外国のスパイに対応する機関も法律も皆無に等しく、
主権を侵害され拉致されたヒトを取り戻す知恵も力もない。
首謀者がKCIA(韓国中央情報部)部長、李厚洛であったことは米下院フレーザー委員会の
五年後(1978年)の報告を待たねばならなかった。
この中で朴正煕政権を支えた巨額の政治資金調達システム(李厚洛が窓口になっていた)に
日本企業が深くかかわっていたことも明らかにされた。
(米国に亡命した第四代KCIA部長金炯旭の証言による。)

9 :参考コピペ:04/06/23 21:29 ID:TiC/C6pl
114 :名無しさん@3周年 :03/11/29 09:14
 官僚エリート集団である吉田茂閥に対抗するため、党人派河野一郎は、
反共連合戦線を標榜した任侠団体総結集計画「東亜同友会構想」をぶちあげる。
これを実現するため動いたのが児玉誉士夫だ。児玉は、関西の山口組と、関東の
在日朝鮮人ヤクザ組織「東声会」を結びつけた。当時、「住吉連合」と対立関係にあった
「東声会」の関東での孤立化を救い、山口組の関東進出の機会を与えた。
 河野一郎ら党人派は、児玉誉士夫と、右翼、東京の朝鮮ヤクザ「東声会」と、
【瀬島龍三】を通じ、日本商社を巻き込み、韓国の【朴正煕】大統領の軍人閥・
【金鍾泌】KCIA局長や、その取り巻きの韓国ヤクザらとの間に、国費の巨大な錬金術
システムを作り上げた。
 以降、東声会は様々な企業舎弟や右翼団体に姿を変え、このシステムは自民党の
有力派閥の集金システムとして、以後、韓国・東南アジア援助・中国ODA・北朝鮮米支援と
継承され、今日に至る。
 このシステムの中枢を担った者が、代々自民党のボスとして君臨できた。
 反共連合戦線を標榜した任侠団体総結集計画「東亜同友会構想」は、その後、
経済援助と名を借りた「韓国賠償金」問題以降、韓国の【金鍾泌】KCIA局長・【文鮮明】を
巻き込み、【統一協会=勝共連合】と姿を変えていく。
 日本側の大物では、岸信介・笹川良一がバックアップした。
 中曽根首相の政治顧問がほとんどが勝共連合関係者で占められていた。統一協会の
支援で政治家になった議員は多数いる。その一人が「自殺」した新井将敬議員だ。

10 :日出づる処の名無し:04/06/23 21:31 ID:XuHxfgmm
ちょっとおかしいな

11 :日出づる処の名無し:04/06/23 21:31 ID:Va4AvcvY
3じゃないのでライスカレー

12 :1:04/06/23 21:34 ID:TiC/C6pl
>>1
>「大日本帝国の左翼イデオロギーに感化された在日右翼」(例・柳川次郎、大山倍達など)の例はちょっと小粒だったかもしれない。
ただ「こういうタイプの朝鮮人」という意味であげた例なので、実際に彼らが「笹川良一、児玉誉士夫、瀬島龍三」と関わっていたという意味ではありません。

実際は>>9のコピペに書かれているような「在日右翼(在日ヤクザ)」である。

13 :日出づる処の名無し:04/06/23 21:41 ID:1ao43rf/
じゃあ大日本帝国を賛美する奴は左翼?俺は左翼か。

14 :1:04/06/23 22:14 ID:TiC/C6pl
小林よしのりは、左翼から右翼に転向したのではない。
最初から最後まで左翼なのだ。

つまり「大日本帝国の左翼趣向」を信奉しただけの事。
現実的な保守と決裂するのは当然の事だ。

15 :日出づる処の名無し:04/06/23 22:42 ID:6B2IjpwX
>>14
SAPIO 2002/08/21+09/04合併号のゴーマニズム宣言96ページより抜粋:

ある地域・土地の習慣(ルール)で生活している人間を 
その土地から、ひっぺがして 「自由」にする。「平等」にする。
この、自由になった人間を 神も恐くない、伝統も、地域の習慣も
恐くない存在にする。「民主」にする!
歴史から切り離されたこのイデオロギーだけで作られた実験国家・人工国家が、
ソ連・中国・北朝鮮・・・ ・・・そしてアメリカなのだ!
アメリカも左翼国家なのである。

************************************************************************
小林よしのりは、アメリカ合衆国を左翼国家だと主張しています。
けど、大日本帝国も、民衆の古くからの信仰の対象であった仏像や寺を破壊した
廃仏毀釈などで以て国家神道という宗教を無理して創ったので、左翼国家ですな。



16 :日出づる処の名無し:04/06/23 23:07 ID:rHxQ80SM
♪協和の徴 称高く
  桜よ 蘭よ 花牡丹
   嵐に耐えて 咲き香れ

興亜行進曲…結構好きなフレーズなんだが
云われてみれば>>1の云う通り…なのかな?
どうなのかな?

17 :日出づる処の名無し:04/06/23 23:46 ID:lmctUAf3
ローマ・蒙古=元帝国を単に真似ただけじゃないの?
自国文化押し付けばかりだと反発が予想されるから、
寛容にでたたけであって。

それに多文化・多民族を認められる位の寛容さがなければ
大帝国を建国する事はできませんぜ。
ローマが大帝国になり経たのも、多文化・多民族を
容認できる社会だったからこそ。

18 :日出づる処の名無し:04/06/24 17:34 ID:fAzWAq5O
よく「何故、電通はあそこまで韓国に入れあげるのか?元々、満鉄の調査部なのに・・・」という人がいるが、
満州という「大日本帝国の左翼イデオロギー」によって、建国された国に関わっていた事を考えれば、
未だに、「大東亜共栄圏」的な下地があるのかもな。

大体、日本は日韓併合からおかしくなったんだよ。
それ以前は、「日本の為の戦争」を行い、勝利し、また譲歩も出来、駆け引きが出来た。

三国干渉のような理不尽なものでも、じっと耐えて「時機」を待つ事が出来た。



それなのに・・・。
朝鮮人が「日本人」になる事によって、国民国家を収斂させる「人造イデオロギー」を探したのだろう。
特に、朝鮮人は非常に悪質な民族精神を持っているので、それを治めるのは大変なのだ。
まさか中国人のようにぶっ叩いて、犬猫のように躾ける事も出来ないし・・・。

結局、湯水のように金を注ぎ、「皇国臣民」というプライドも与えてしまった。

大体、李承晩の悪行(竹島略奪・漁民3000人拉致※1人殺害・漁船300隻略奪)を棚上げしたまま、強引に国交を回復したのは絶対に許せん。
これは今で言う所の、「ODA利権」の走りではないか!

つまり韓国に払う莫大な「経済協力金」の利権目当てに、「大東亜共栄圏の残党」達が国を売ったのだ。

また朴正煕が元々、大日本帝国の将校で、日本の「大東亜理念」の理解者でもあった為、
変なセンチメントを感じ、問題を棚上げしたまま、国交を回復してしまった事もあるだろう。

笹川良一、児玉誉士夫、瀬島龍三・・・彼らの何が「愛国者」なのか?
彼らは「大東亜共栄圏」「八紘一宇」「五族共和」といった理念を愛しただけだ。
「日本」を愛していない。

大日本帝国後期の「おかしな左翼理念」を愛しただけだ。
本当に「日本」を愛して欲しかった。

19 :日出づる処の名無し:04/06/24 17:38 ID:fAzWAq5O
そういえば、笹川良一は「世界は一家、人類は皆兄弟!いちにちいちぜ〜ん!!」とチンパンと共に絶叫していたが、
あれは「八紘一宇」の事なんだってな。

20 :日出づる処の名無し:04/06/24 18:07 ID:wST4LhLZ
そもそも日本を愛しているのなら、
韓国を併合する自体間違えた行為なんですぜ。

当時の日本国民は左よりだったんでしょうな。

21 :日出づる処の名無し:04/06/24 18:21 ID:SB7CZcfD
朝鮮がロシアに龍岩浦と欝陵島の森林伐採権を売ったでしょ。
欝陵島の漁業権もロシアに、これでロシアの陸海の軍事施設が設営できる。
鎮海にロシア海軍の軍港を造られたら、日本海はロシアのもの。
まぁよけいなお節介でした。

22 :日出づる処の名無し:04/06/24 18:38 ID:+bZ03vPJ
>>1
なんか変だね。

今の尺度で測れば左だったかもしんないけど、決別するとは大袈裟でないかい?
そんなこんなも含めて日本の歴史だもん。いいじゃんそれで。

大体、それを書くなら北一輝氏を忘れちゃなんないじゃねーの?
氏は全体社会主義者だけど、氏の目指してた理想社会はかなり現実化されてるよ(戒厳令云々は別にしてね)

1.天皇により現憲法を3年間停止し、衆議院、貴族院を解散して全国に厳戒令を敷く2.華族制度を廃止する
3.治安警察法や新聞紙条例を廃止して国民の自由を回復する4.皇室財産を国家に譲渡する 5.国民の私有財産を強化する
 6.大資本を国有化する7.私企業の利益を労働者に分配し、1日8時間労働とし、日曜祝日を休業とする
8.国民の平等自由の原則を確認し、国民の人権を擁護する9.不法に大規模な領土を占有している国家は人類共存の天の法則を無視している。
これらの国家に対しては戦争開始する権利がある

んで氏が社会主義者とされた理由はこれね。
「国体論及び純正社会主義論」の中で天皇制国家の持つ矛盾性と危険を鋭く指摘し批判した。
その批判とは「天皇が現人神として無謬の神として国民道徳の最高規範として君臨することと同時に、天皇は元首として過ちと失敗を繰り返さざるを
得ない政治権力の最高責任者に位するものと定めた明治憲法の二元性」

時々欽定憲法復活と書いてるのを見かけるけど、その人達はどういう見解なんだろう?

それから「八紘一宇」て誰「宝祚無窮」「国体尊厳」「蛮夷戎狄卒服」「蒼生安寧」が
セットで初めて成立するらしいんだが、なんで左翼のイデオロギーになるのか教えてクレ

統一協会云々のあたりは完全に禿同だったりするけどね。
一番歪だと思うのは、日本て国をサイズのの合わない民主主義という入れ物に無理やり押し込もうとしている姿だと思うわけよ。

無理やり入れなくてもいいじゃん。
日本主義なんだから。

23 :日出づる処の名無し:04/06/24 21:39 ID:fAzWAq5O
おそらく、朴正煕はこのように言った筈だ・・・。

「私は、大日本帝国の理念は妥当だったと思います」
「私も、日本のおかげで、学校に行くことが出来ました」
「しかし、私は今、韓国の大統領です。本心をつまびらかには出来ません・・・」
「どうか、お察し下さい・・・」

このように言ったか、あるいは言外に漂わせた筈だ・・・。
こんな手弱女ぶりに「大東亜共栄圏のセンチメント」をくすぐられ、解決すべき事も放置したまま、「賠償金利権」のために、
国交を回復した・・・。


現在で言えば、拉致問題も解決しないまま、北朝鮮と国交を回復しようとする事と同じだ。
どう考えても許せん。

24 :日出づる処の名無し:04/06/25 18:48 ID:CKiUb/lH
age

25 :エリート街道さん:04/06/25 19:20 ID:JhYFB/G5
東亜連盟と立命館大学と豪柔流空手と右翼は関係が
深いね。
拉致被害者問題で横田さん家族を立命館の講堂に呼んでの講演会で
学生たちは国旗掲揚で、いきなり開口一番 日本国旗は右だからやめようと発言
結局、国旗は掲揚せず・・・ どこの国の大学ですか?

http://live12.2ch.net/test/read.cgi/weekly/1088150866/697-


26 :日出づる処の名無し:04/06/27 19:16 ID:ugfpdLVg
>>1
その通り。要するにいわゆる日本の右翼思想とは、
左翼思想を和風にアレンジしただけのもの。
勘違いする奴大杉。

27 :日出づる処の名無し:04/06/27 21:05 ID:dupMpcko
つまり、本来「右翼・左翼」で分ける事がおかしいんだよな。
「保守・革新」で分けるべきだ。

「保守」と言うのは、即ち「現実主義」の事だ。
「革新」と言うのは、即ち「理念主義」の事だ。

戦前の「大アジア主義」にある程度の理解は示しても、信奉する事は絶対にない。

小林よしのりなんかは完全に信奉してるからな。
で、「あれは保守じゃない!」なんて言っている。
でも、あれが保守なんだよ。

28 :日出づる処の名無し:04/06/27 21:17 ID:5jZBbeQ0
>で、「あれは保守じゃない!」なんて言っている。
でも、あれが保守なんだよ。

でもあれは保守じゃないんだよ。


29 :日出づる処の名無し:04/06/27 23:57 ID:kul/7YVF
よくわからんが、アジア主義とかの理念で東アジア自由貿易圏構想を具体化した
ら、老獪な中国政府にうまいことやられて、金と技術だけ取られて日本側に
利なし、なんて結果になる。
だから、中韓とは一定の距離を保ち余計な理想を持たないのが賢明でしょう。
日本は身の丈にあった外交政策・国家戦略を進めればいい。

30 :日出づる処の名無し:04/06/28 00:13 ID:ETGT6yLc
>>27
おいおい

右翼・左翼の語源が、右翼=保守、左翼=革新なんだけどね
つまり本来の意味に回帰せよってことか?

31 :日出づる処の名無し:04/06/28 17:42 ID:rHF83NHA
まあ朝鮮併合あたりから大日本帝国という組織が歪んできたのも確かかもね、
なにせ伊藤博文暗殺犯はこの暗殺事件によって朝鮮を併合してもらう口実を得ようとしたいたらしいし…

32 :日出づる処の名無し:04/06/28 18:03 ID:pw3/QnZd

結論:朝鮮と関わると碌な事がない。


33 :日出づる処の名無し:04/06/28 18:05 ID:GhXU1FeH
うわ…

糸冬 

っちまった

34 :日出づる処の名無し:04/06/28 18:41 ID:GGojyoQx
>>1なるほど、そうだったのか。


35 :日出づる処の名無し:04/06/28 19:08 ID:RTruqzkR
>>31-32

と言うより、日本の近代の戦争は全て半島が関与しているね。
日清・日露も半島の為に戦ったようなもんだし。
日清・日露がなければ大陸に進出する事も無かった訳で。
そして米英との対立も発生せず・・・・・・。

あの国と関わると碌な事にならない。

36 :日出づる処の名無し:04/06/28 19:11 ID:RTruqzkR
日清戦争で清の属国から解放してやって、
日露戦争でロシアの進出を止めてやって、
韓国併合で近代化を促進してやったのに、
残ったものは例の法則発動と謝罪と賠償の要求だけ・・・・。

一体日本の近代の戦争は何だったのか?
日本の近代戦争は全て半島を助ける為にしていたと言っても過言ではない。

37 :日出づる処の名無し:04/06/28 19:12 ID:QRjW4D6P
前に、1940年体制とか言ってた学者いたよね。野口氏だったかな。
自称インテリ層に共産主義・社会主義や統制経済に共感していたヤシ等がウジャウジャいて、
転向して「革新官僚」となり作り上げた体制で、軍組織を排除したのが現体制だとか。

ロシア革命(特にロシア皇帝一家の鏖)に衝撃を受け、「これでは日本で共感は得られん」って事で、
日本風にアレンジした思想で、国家制度の改造をした。その末裔が戦後日本の保守勢力って事らしい。

だとしたら、戦後は皇室護持だけで「保守」。反天皇制なら「革新」。という変な分類なのも理解できる。
まっ、最近はこの分類も崩れて、「保守」「革新」も「右翼」「左翼」も訳分からん状態なわけだが。。。

結論は>>32で出てるから、どうでも良いけどな。

38 :日出づる処の名無し:04/06/28 19:58 ID:qP0a/reC
在日右翼が「右翼と称する政治結社」に必死にしがみつく理由は
その思想においては外国人であろうとも受け入れられるからだ。
八紘一宇や共栄思想では国籍などは大きな問題ではない。
だから在日朝鮮人であたって問題ないのだ。
いわば来る者は拒まずの考え方だ。したがって在日朝鮮人に
とって日本の右翼?思想というものは非常に都合のいいものなのだ。
右翼?構成員であることを名乗れば朝鮮人であるために保守層から白い目で
見られるのを軽減できる。
また、右翼?思想によって認められた存在であるから、自分が日本社会に
存在する正当性を堂々と主張することもできる。
大音量での街宣活動まで可能だ。
日本人は右翼?政治結社に対してモヤモヤした不快感や違和感を感じてきたものの、
それに対して答えを見出すことができずにいたのは日本の右翼?思想と信じ込まれて
きたものが実は左翼的思想であったためかもしれない。


39 :日出づる処の名無し:04/06/28 23:15 ID:ETGT6yLc
大日本帝国は、その思想根底として「国学」があります。これは水戸学からの流れですが
その柱は「徳」というものです。
マルクスの共産主義は、支配階級を壊滅させることで労働者階級による富の分配を実践する
社会システムですが(どう考えても、指導者という新しい支配階級が生まれるのがあたりまえ。
当初からすでに自己矛盾を抱えている)、国学は支配層と被支配層が相互扶助により国家を
支えるというモデルです。
支配層は被支配層のために、被支配層は支配層のためにという相互扶助。

実は大日本帝国自体が、最も共産主義システムを実現化できた社会である。

#ただ、昭和になり軍部の暴走があったのは残念ですが(システム上の不備)

学べば学ぶほど、「相互扶助」の精神が拡充されており、その代表的なものが「教育勅語」で
あります。

本来なら、左翼は戦前のシステム(もちろん改良は必要であるが)に、懐柔してもおかしくない
のです。より理想の共産システムだったから。
ところが、今の「自称」左翼は、実は単なる外患であり、反日であり、日本の利を他国に売却す
る売国であるのが、勉強すればするほど見えてきます。

40 :日出づる処の名無し:04/06/29 05:56 ID:PkAq+kil
>>1は大筋で同意。
>>37氏の言はかなり良い。
国内にマルクス主義者がいたのはもはや歴然としているし
そういった奴らは国家組織の中枢に入り込んだものもいた。
そんな状況じゃあ戦争にも勝てないわな。中枢にスパイがいるんじゃあ。


41 :日出づる処の名無し:04/06/29 06:15 ID:PkAq+kil
左翼思想についてより詳しく言うのなら、「みんなが幸せに」というのは既に全体主義の萌芽であり
そもそも私産を接収するというのは強力な支配層が無ければ出来ない事であり独裁→腐敗というのは
既定の流れなんだよ。
あと日本は戦前はバリバリの資本主義国家です。
大正時代を舞台にしたドラマなんかでもメイドさんが出てくることがあるだろ
ありゃあメイドを雇う側(資本家)と雇われる側が明白に分かれていた事を示しているの。
収入格差があったからこそ。>メイド

42 :日出づる処の名無し:04/06/29 06:42 ID:ce0VXZDp
保守=国粋ではないってことだよな。
それと明治維新も革新ってことだよな。
なんか右対左と国粋対売国がごっちゃになって
右左の使い方まちがってるよな。



43 :日出づる処の名無し:04/06/29 07:36 ID:yqsJNARr
左翼や在日がよく「日本人、韓国人である前に、我々はアジア人なのです!ヨーロッパのように団結しましょう!」と主張する。
だが、「アジア」は、本来「無い」のだ。
しかし、「ヨーロッパ」は「ある」。

■ヨーロッパの定義
・白人
・アルファベット
・キリスト教(西暦)
・ギリシャ文明、ローマ帝国・・・
雑だが、まあ、こんな所だ。

しかし、アジアの定義はない。
つまり旧大陸の中で「ヨーロッパ以外」の場所を「アジア」とヨーロッパ人が呼んだだけの事だ。

昔、支那は世界を「中華」と「化外」(けがい・教化の及ばぬ所)の2つに分けた。
アジアというカテゴリは、実はこの「化外」と同じ事なのだ。

だから、「アラブ」も「中華」も「日本」も「インド」も「インドシナ」もみんな「アジア」なのだ。
言語も文字も宗教も文化も人種もバラバラ・・・こんな雑なカテゴリはない。

こんな「アジア」を主体的に信奉したのが、「日韓併合以降の後期大日本帝国」である。
つまり「後期大日本帝国」は「人造理念を信奉する左翼国家」だったのだ。
※「大東亜共栄圏」「八紘一宇」「五族共和」など。
だから破綻した。
「前期大日本帝国」の現実的な「欧化政策」を続けていれば良かったのだ・・・。

「アジア」というカテゴリを信奉するのは、「化外」というカテゴリを信奉するのと同じだ。
全くリスペクトを感じられない、いわば「差別語」を信奉しているような事だ。

ましてや現在、左翼や在日が叫ぶ「アジア」は、実際は「中華」なのである。
中国人や朝鮮人にしか分からない「中華の序列」を日本に認めさせる為に、「アジア!アジア!」と叫ぶのだ。
「我々は“中華”であり、日本は“化外”である。それを未来永劫、忘れるな」と・・・。

44 :日出づる処の名無し:04/06/29 08:18 ID:jLZDclxm
↑アフリカが抜けてるぞ

45 :日出づる処の名無し:04/06/29 10:52 ID:EMB19Eyu
http://www.mkimpo.com/image/yasukunix/2003/P8150003s.jpg
 \_ __________________________/
    Ο
      0
   ∧_∧   右翼だってアジアと日本の友好を願ってるダよ。
   <=( ´∀`)




46 :38:04/06/30 04:44 ID:XsQPoSBH
日本人は大東亜共栄権などの左翼的思想を右翼思想だと勘違いしてきた。
そのために右翼的保守的なもの全てが悪であると決め込んできた。
もはやこの国はボロボロだ。

47 :日出づる処の名無し:04/06/30 12:49 ID:OiYMlNSG
なんで右翼って>>1みたいに気持ち悪いの?
あ〜〜キモイ

48 :日出づる処の名無し:04/07/02 04:36 ID:V7asvl2R
無垢な日本人にはショッキングな内容だな。
でもあたってるよ。


49 :日出づる処の名無し:04/07/03 16:42 ID:wvGnXwB9
まあ、今更な話だよな。
近衛首相の側近に共産スパイが居たのと同じくらい既出。

50 :日出づる処の名無し:04/07/04 15:38 ID:O2kGP036
 日本人拉致、北朝鮮への不正送金、韓国による竹島の不法占拠、等、 
現在日本と南北朝鮮との間には、さまざまな問題が山積みです。 
 しかし在日韓国・朝鮮人がマスコミに圧力をかけているため、マスコミは 
国民に真実を報道しないどころか偏向報道を行い、正常な世論形成の為の 
大きな障害になっています。ですのでこれらの問題の解決をするためには、 
在日韓国・朝鮮人の圧力を排除しなければなりません。 
 しかし世間には「在日韓国・朝鮮人に対しては批判することすらタブー」 
という風潮があり、在日韓国・朝鮮人も、必ずと言っていいほど自分たちへの 
「批判」を「差別」にすり替えるために、在日韓国・朝鮮人への批判や対処を 
ためらいがちになっています。 
 ですので南北朝鮮との数々の問題を解決するためには「まず国民に真実を知らせ、 
在日韓国・朝鮮人への批判や対処をしやすい風潮を作っていく」ことが最優先課題だと思われます。 
 我々の力だけで全ての国民に真実を知らせること、法律や制度を変えることは 
困難かも知れません。しかし、 
「在日韓国・朝鮮人に対し、真実に基づいて正当な批判をしている多数の人間がいる」 
ということを世間に知らしめるだけでも、風潮を変える大きなきっかけになるのです。 
「社会の風潮を変えていく」だけなら、我々一般市民でも決して不可能ではありません。 
 そういった風潮を、我々の力で作っていくためにビラとHPを作りました。 
是非ともたくさんの方に印刷&ポスティングして頂きたいと思います。 
 
これ印刷して近所に配りまくれ!!inハングル板2 
http://ex2.2ch.net/test/read.cgi/korea/1081077775/ 
ビラのHP本家 
http://posting.hp.infoseek.co.jp/ 

51 :日出づる処の名無し:04/07/04 16:21 ID:sK6eRrUM
age

52 :日出づる処の名無し:04/07/04 17:07 ID:FVJPFLlb
大日本帝国って某半島を併合してから確実に可笑しくなってねーか??

53 :日出づる処の名無し:04/07/04 17:49 ID:kpfqReJ5
>52
あの国のあの(略

54 :日出づる処の名無し:04/07/05 22:33 ID:JOq3CIZo
age

55 :日出づる処の名無し:04/07/06 17:46 ID:uo/zfkpc

【国内】PTA会長が夫婦で恐喝 役員に「工事で損」と[07/06]
http://news17.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1089098913/


56 :日出づる処の名無し:04/07/07 00:32 ID:O0QoA8GD
>>42
江戸時代から見れば明治維新は革新だが、その革新によって生まれた「大日本帝国」にとっては、
明治維新・・・すなわち「欧化政策」は保守だろ。

その「欧化政策」に対する概念が「アジア主義」であるから、当然、革新。
つまり左翼。

それに「アジア」という枠組みは本来無いもの・・・すなわちヨーロピアンが勝手に作った枠組みだから、
そんな人造概念を主体化させてしまう時点で、完璧な左翼。

57 :日出郎:04/07/07 02:49 ID:NBhejXA1
また無駄な議論が繰り返されそうだから釘を刺す。





大本教がいつ頃から日本に食い込み始めたのか。
大本教と中国の勢力とユダヤ人の関係。
まんまと統制国家を作り上げて米中の思う壺に仕立てた偽右翼組織・・・

必然的にさらに遡って、4カ国連合艦隊と高杉晋作の裏の密約。
それ以降、皇室に紛れ込んだ勢力。


これを中心に議論を進めよ

58 :日出づる処の名無し:04/07/08 20:24 ID:bmtXxxya
左翼というか「国家社会主義」的だったんではないね?


59 :日出づる処の名無し:04/07/13 07:53 ID:XT/AcPv2
大東亜共栄圏=アジア共同の家
八紘一宇=地球市民
五族協和=多文化共生社会

やっぱり左翼国家。

60 :日出づる処の名無し:04/07/13 08:01 ID:ryTuN4vP
お前ら日本はサムライの国だとか昔のサムライ魂が無くなっただの知った風な口をきいてるが?
だがな,その昔サムライより多かったのは農民なんだよ
つまりお前らが戦国時代に生まれていれば確実に農民だったのは間違いもない事実な訳
お前らは野武士に怯えながら脱穀したり肥やしをかき回したり縄をなってたに違いない
だからお前らがサムライ云々言うのは俺からしたら片腹痛い訳よ
まああれだ,2ちゃんを毎日巡回してにレスつけるってのはある意味農作業みたいなもんだしな
スレ建ててレスつけて自演して煽ってageてsageて・・・
本当毎日ご苦労様
今年も豊作だといいな,農民さん

61 :日出づる処の名無し:04/07/13 08:26 ID:Y7KJFvj7
ヴァッカ、開拓農民の慣れの果てが武士じゃねぇか。

62 :日出づる処の名無し:04/07/13 16:35 ID:k8W1KrHZ
60の世界観が良く解る話

『苦難の韓国民衆史』(咸錫憲著)
http://mukyokai.hp.infoseek.co.jp/koreawind/Ham_Sok-hon/kunan031_02.htm
 両班たちが己れの特権を永久に保持するためにまず行なったのは、階級思想を強調することである。
士農工商、七賤、八賤というものをつくり、そのうしろだてを儒教に求めた。文字を学ぶ儒生には
幼時から特権意識を吹き込み、一般の民百姓には服従が天の下した法だと教え、永久に奴隷として
使おうとした。天主教が韓民族を救おうとするなら、必ずこれと激しくたたかわなければならない。
ところが教会でも両班は変わりなく両班であり、下郎は相変わらず下郎であった。


63 :日出づる処の名無し:04/07/15 18:54 ID:5totnv8x
しかし、愚かさのツケを俺たちが払う事になろうとは・・・。

64 :日出づる処の名無し:04/07/17 08:19 ID:Kg58goTj
大多数が同じ言語と文化を持つ国民国家・明治日本と、人口の1/3(昭和初期で内地人口八千万、朝鮮二千万、台湾六百万)の、
多民族国家・大日本帝国じゃ、国家のありようも違って当然だろう。

戦前には、大日本帝国を「アジア諸民族のメルティング・ポット」「アジアのアメリカ」と称したり、大東亜戦争を「故郷への帰還」と位置付けて主張していた人々もいたらしい。
古代日本の独自性を主張する和辻哲郎や、日本社会が中国思想からあまり影響を受けていないと主張していた津田左右吉なんかは、逆に軍に睨まれていたし
(戦後、彼らは右翼扱いだったけど)。

大川周明や、岸信介、和田博雄ら昭和の革新派が生まれた頃には、日本は既に多民族帝国だったりしたから、明治日本に生きていた人と同じ理念を持つなんて事もないだろう。
戦前右翼の井上日召なんかは、明治の忠君愛国教育に反発して革新右翼運動に参加したらしい。
昭和の理念を左翼と呼ぶかどうかは別としても、今でも左派知識人の中には、大東亜共栄圏ならぬ「東北アジア共通の家」とか、
「近代の超克」(当然、国民国家は近代の産物)を主張する人もいるから、共通の土壌を持っているのだろうね。


65 :日出づる処の名無し:04/07/17 08:35 ID:Kg58goTj
>>64
× >大多数が同じ言語と文化を持つ国民国家・明治日本と、人口の1/3(略)の、
多民族国家

○ >大多数が同じ言語と文化を持つ国民国家・明治日本と、人口の1/3が異民族(略)の、
多民族国家

66 :日出づる処の名無し:04/07/18 23:07 ID:qXX6wA/e
age

67 :日出づる処の名無し:04/07/19 20:36 ID:F84ybwji
>>1
まさに「勝共+統一教会」の腐った構図が表れたページ。
http://www.ifvoc.gr.jp/1999/newpage431.htm

「日韓トンネル」を勝共は推進しております。
こんなのが愛国者ヅラしてんだからなあ・・・。

68 :日出づる処の名無し:04/07/21 01:24 ID:8EHFxWAM
68

69 :日出づる処の名無し:04/07/21 18:12 ID:GjWNRgKT
こりゃ久々の良スレだな
良い意味でも悪い意味でも

70 :日出づる処の名無し:04/07/21 18:41 ID:xTHILniq
5.15の檄文などを貼ってみる。
さあ、戦前の日本の思想はいかに?

日本国民よ!
刻下の祖国日本を直視せよ、政治、外交、経済、教育、思想、軍事、何処に皇国日本の姿ありや。
政権党利に盲ひたる政党と之に結托して民衆の膏血を搾る財閥と更に之を擁護して圧政日に
長ずる官憲と軟弱外交と堕落せる教育と腐敗せる軍部と悪化せる思想と塗炭に苦しむ農民、
労働者階級と而して群拠する口舌の徒と…
日本は今や斯くの如き錯騒せる堕落の淵に死なんとしてゐる。
革新の時機!今にして立たずんば日本は滅亡せんのみ。
国民よ!武器を執つて立て、今や邦家救済の道は唯一つ「直接行動」以外に何者もない、
国民諸君よ!天皇の御名に於て君側の奸を屠れ!
国民の敵たる既成政党と財閥を殺せ!横暴極まる官憲を膺懲せよ!
奸賊、特権階級を抹殺せよ!農民よ、労働者よ、全国民よ祖国日本を守れ!
而して、陛下の聖明の下、建国の精神に皈り国民自治の大精神に徹して
人材を登用し朗らかな維新日本を建設せよ。
民衆よ!この建設を念願しつゝ先づ破壊だ!
凡ての現存する醜悪なる制度をぶち壊せ!
偉大なる建設の前には徹底的な破壊を要す。
吾等は日本の現状を哭して赤手に魁けて諸君と共に昭和維新の炬火を点ぜんとするもの。
素より現存する左傾、右傾の何れの団体にも属せぬ、日本の興亡は吾等「国民前衛隊」決行
の成否に非ずして吾等の精神を持して続起[蹶]する国民諸君の実行力

如何に懸る起て!起つて真の日本を建設せよ!

昭和七年五月
海軍青年将校


71 :日出づる処の名無し:04/07/21 18:46 ID:UmcSL7da
右翼は保守だろ。1はそうとう脳みそ腐って発酵してるな。

72 :日出づる処の名無し:04/07/21 22:44 ID:ODLeQFlQ
>>70
これおもろいね。

結局、日本の伝統的思想の保守ってのは、
一君万民、天皇中心の社会主義、共産主義な気がするな。
国の母体(=文化、権威、総じて価値)の源泉たる天皇のみが神聖で、
それ以外の全ては平等だという感じで。

日本の対立軸って、伝統的日本を肯定するか否定するか、位しかないんじゃないの?
どっちに転んでも日本人の平等主義的文化が作り出す社会に変わりはなさそう。

73 :日出づる処の名無し:04/07/21 22:57 ID:mI9LwaLr
>>72
>それ以外の全ては平等だという感じで。
そんなのは全て嘘だと歴史を少し紐解けば分かるはずだが。w

74 :日出づる処の名無し:04/07/21 23:15 ID:ODLeQFlQ
>>73
そりゃそうだろ。
思想がそのまま実社会に反映されるわけないじゃん。
共産主義社会で本当に階級が無いとでも思ってんのか。

実際に平等だった、じゃなくて、一君万民みたいな思想は伝統的だね、って話。
だから、朝廷権威以外の権力がぼこぼこ変わっても朝廷権威は変わらんのだろ。

75 :日出づる処の名無し:04/07/22 15:40 ID:z2aOOU3Q
いいスレだな。
今まで「在日右翼」とか「アジア」とかに感じていた漠然とした違和感の正体を見た気がする。

何かがおかしいよね、右翼にもサヨクにも日本的情緒は感じられない。
日本よりも「アジア」という言葉を連発するのも同じだ。

街宣車に朝鮮人が乗っている事を知った時と同じ位の衝撃だよ、大日本帝国の左翼思想は。


76 :日出づる処の名無し:04/07/22 18:58 ID:bLOy91Wa
>>75
     ♪   ∧_∧ ♪
         <=(・∀・)
      ☆ ⊂    つ☆
        (_) ノ   
      彡   し'    
オマイが見た街宣車はこれだったろ? 
http://www.mkimpo.com/image/yasukunix/2003/P8150003s.jpg


77 :日出づる処の名無し:04/07/22 21:36 ID:S6V9UBgE
>>75
そんな君にお勧めの本。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4198615055/249-7909888-8094765

大日本帝国の左翼性と、「日本人は今も何も変わってない」という事に気づかせてくれる。

この本を読むと、「朝鮮総督府=害務省」に思えている。
日本人は本当に変わってない。

支那朝鮮が求める「反省」の必要は無いが、日本の為の「体質改善」は必要に思われる。

78 :75:04/07/22 21:55 ID:S+2ZOtLv
>>76
それも見たけど、それ以外にあの基地外シン○ゴの発言などで知ったよ。
右翼に感じていた何とも言えない違和感の正体が分かった。
韓国朝鮮人が日本の国旗を振り回しているわけだから、違和感があるのは当然だよな。

日韓併合による「内鮮一体」なんて、現在の在日が唱える「北東アジア共通の家」だし
「五族協和」を在日は「多文化共生社会」と言い換えているしね。

在日やサヨクの言ってる事って、まさしく大日本帝国の大東亜共栄圏そのものだ。
ただ東南アジアを含めるかどうかの違いがあるだけだ。
(在日やサヨクの言う「アジア」には、東南アジアは含んでないよね)
「アジアの中の日本」とかは、日本をアジア(実は中華秩序)に組み込もうとする
プロパガンダなんだと最近になって気が付いたよ。  (´・ω・`)

79 :日出づる処の名無し:04/07/22 22:00 ID:joEVzpCk
>>77
すげー衝撃的だった…
このスレは、今までの違和感が全部吹っ飛んだよ。

ありがとう>>1ありがとう2ch

80 :日出づる処の名無し:04/07/22 22:02 ID:joEVzpCk
まあ要はアジアではなく「日本文明マンセー」でいこうというわけで…

以上

81 :75:04/07/22 22:09 ID:S+2ZOtLv
>>77
これは有り難い! 

恥ずかしながら、最近やっと在日やサヨク(社民党など)に感じる違和感の
正体が、少しずつ分かり始めているところです。
それと同時に現在の日本はかなりの末期症状だと知って愕然としてます。


82 :日出づる処の名無し:04/07/22 22:31 ID:joEVzpCk
>>81
結局の所、日韓併合前から国内外の一部のアジア主義者に仕組まれていたのかもな…
で、まんまと併合という名の無償援助(タカリ)を許してしまい日露戦争後の経済成長にブレーキをかけてしまったようだ。

83 :日出づる処の名無し:04/07/23 13:00 ID:WBZFmd2F
1.左翼 : 急進派、革新的、地球市民、世界平和、左翼系市民団体関与
2.日帝右翼 : 大東亜共栄権、八紘一宇、世界平和、在日朝鮮人右翼関与
3.右翼 : 保守的、利己的、まずは自分たちだけが大事、平凡な市民


84 :日出づる処の名無し:04/07/24 10:16 ID:WURQDr/1
>>82
真っ白なキャンパスだった日本があのころから、汚れていった。

85 :日出づる処の名無し:04/07/24 12:07 ID:iawa4WKG
2ちゃんねらーでも、大日本帝国の左翼思想を知らないやつ多そうだな。

86 :日出づる処の名無し:04/07/24 14:12 ID:di0udj9x
近衛上奏文より一部抜粋(昭和20年4月15日)

敗戦は遺憾ながら最早必至なりと存候。以下此の前提に申し述べ候。
敗戦は我国体の一大瑕瑾たるべきも、英米の与論は今日迄の所国体の変更とまでは進み居らず
(勿論一部には過激論あり、又将来いかに変化するやは測知し難し)。随って敗戦だけならば、
国体上はさまで憂ふる要なしと存候。
国体護持の立前より最も憂ふべきは、敗戦よりも敗戦に伴うて起ることあるべき共産革命に候。
つらつら思ふに、我国内外の情勢は、今や共産革命に向って急速度に進行しつつありと存候。

ソ連は、かくの如く、欧州諸国に対し、表面は内政不干渉の立場を取るも、事実に於ては
極度の内政干渉をなし、国内政治を親ソ的方向に引きずらんと致し居り候。
ソ連の此の意図は、東亜に対しても亦同様にして、現に延安にはモスコウより来れる岡野を中心に、
日本解放連盟組織せられ、朝鮮独立同盟、朝鮮義勇軍、台湾先鋒隊等と連携、日本に呼びかけ居り候。
かくの如き形勢より推して考ふるに、ソ連はやがて日本の内政にも干渉し来る危険十分ありと存ぜられ候
(即ち共産党公認、共産主義者入閣−−−−治安維持法及び防共協定の廃止等々)。
翻つて国内を見るに、共産革命達成のあらゆる条件日々具備せられ行く観有之候。即ち生活の窮乏、
労働者発言権の増大、英米に対する敵愾心昂揚の反面たる親ソ気分、軍部内一味の革新運動、
之に便乗する所謂新官僚の運動及び之を背後から操る左翼分子の暗躍等々に御座候。

87 :日出づる処の名無し:04/07/24 14:26 ID:GZTJ1Yl9
>>85
2chで分かりやすく明確に表現されるようになったのは
ここ数ヶ月のことだからな。
といっても気づいた人がいたからそうなったわけだが。
戦後何十年も経って。



88 :日出づる処の名無し:04/07/24 17:37 ID:lg800JP6
結局、併合時代の伊藤忠なんかの繋がりが、1965年にまだ生きていたんだろうな。
それが運の尽き。
冷静に考えれば、1945年からたったの20年しか経ってないのだからな・・・。

89 :日出づる処の名無し:04/07/24 19:33 ID:KjKIdVcp
>>86
昭和20年4月に敗戦必至との認識には頷けるが、
「今や共産革命に向って急速度に進行しつつありと存候」って怖いな。
もう既に左に傾いていたんだ、、、
特高警察は何をしてたんだろ? 特高も左翼の影響下にあったんだろうか?
左翼の唱える「祖国敗戦革命」を虎視眈々と狙ってた奴等が多数いたんだろうな。

>>88
伊藤忠の繋がりって何ですか?
ここのお偉いさんは、これからは中国の時代だから日本は中国についていけば良いとか
言ってなかった? ゾッとした記憶があるんだけど、企業体質はかなりヤバイのかな?


90 :日出づる処の名無し:04/07/25 05:57 ID:Rkwd51Uj
age

91 :日出づる処の名無し:04/07/25 08:30 ID:B/CFJi59
http://japan.milan.jp/~rev/
この音楽聴いて頭冷やせ ボゲェ

92 :日出づる処の名無し:04/07/26 23:46 ID:L+pGB8F+
やっぱり日本の癌は統一教会だな。
どうしようもないよ。
本当に、防諜機関ぐらい作れ!

93 :日出づる処の名無し:04/07/26 23:47 ID:L+pGB8F+
統一教会の何が悪い!!!!! 【Part27】
http://life6.2ch.net/test/read.cgi/psy/1089029899/

94 :日出づる処の名無し:04/07/26 23:58 ID:TFTeFhCd
保守主義の人は大日本帝国と大東亜戦争を否定しなければならない
て事ですね。

95 :日出づる処の名無し:04/07/27 00:14 ID:drRYlbNE
>>94
日韓併合以降の大日本帝国と大東亜戦争は否定する。
ただし、それは我々の為にね。

96 :日出づる処の名無し:04/07/27 00:55 ID:cAJ+msVw
先に誰かも言ってたけど結局朝鮮半島なんだろうな。
明治以降の日本は西欧列強(主に露西亜)から身を守るのが目的だった。
これが保守に当たると思う。

露西亜から日本を護るには朝鮮を護らなきゃならなかった。
でも朝鮮は列強から見て弱小の日本だけで護るには、あまりにもXXだった。
だから朝鮮を護るには満州も取らなければならなかった。
でも満州を安定させるにはシナが・・・
・・・って感じで限りが無い。
そこに同時進行で存在する、リベラル思想(汎亜細亜主義)が結びついてしまった。
本来ならこういう空想主義にブレーキをかけるべき保守も、上記の理由で止めきれずに
あぼーん。

朝日始めとするマスコミは気付いているのか、気付かない振りしているのか未だに同じ事を言ってやがる。
戦後皇室を支持するのが右翼なんて変な塗り分けしたから全部右翼になってるけど
それなら英国・オランダはおろか、下手すりゃ現状の政治形態を支持することは全部右翼ってことになる。
アメリカもフランスも全部右翼。
そんなアホな理論在るかよ。
信じてるのは非共産主義国の共産主義者だけ。

街宣右翼の主張なんて、戦前の朝日の主張と変わりゃしない。
右か左かと言えば左だよ、街宣左翼と呼ぶべき。


97 :日出づる処の名無し:04/07/27 01:53 ID:1Q5cieDU
>>96
そもそも、朝鮮人街宣右翼を「日本の右翼」と呼んでいいものだろうか?


98 :御高説:04/07/27 13:26 ID:1TJcOJHd
「困っている人がいたら助けてやらなくてはいかん、みんな仲良くしなくてはいかん」
日本人はこのように考え、諸外国に対してやたらとおせっかいを焼こうとする傾向が強いと思う。
どの時代においても日本国内には問題が山積している。現在では例えばモラルハザード、政治
不信、莫大な国の借金、凶悪犯罪、キレる若者、自殺問題等々があり、社会が荒れ果てている。

つまり、日本人は自分の頭のハエも追えないのに常に他人の面倒をみようとしているのだ。
大半の日本人がそのようなおせっかいが大好きだということを私は見抜いているし、良いことを
しているという自負によって気持ちよくなろうとするのを否定するつもりはない。
しかしだ、やりたいことに手を出す前に、まずやるべきことをやりなさい、それができてからやりた
いことをやりなさいと私は言いたい。

地球市民や八紘一宇などといったいわば平和のための多民族統一コミュニティ思想とでもいうべ
きものを主張して自己の人間としての正当性を噛み締めるのもいいだろう、一億総左翼が現実な
らばそれを維持しようとするのもいいだろう、しかし、その前にやるべきこと(国内問題への対応)を
やれということだ。

重要で重い仕事には手を付けず、楽なもの、単に気持ち良くなれるものにはポンポンと手を出して
いく。残念ながら日本人の大半がこういう連中に思えてならない。私はこのような日本人というもの
が大嫌いだ。国内外を含めてこれまでにいったい誰を幸せにできたと言うのだ。

99 :最新版:04/07/27 13:29 ID:1TJcOJHd
他国へのおせっかいに対しては、ふと疑問を持つこともたまにあるようだが、悪い人間だと誤解
されるのが怖くて異議を唱えることもできない。「仲良くしようとしないの?困ったときはお互いさま
ではないの?自分さえよければいいの?援助に反対する人間なの?差別していいの?」と言わ
れると、とたんに黙ってうつむいてしまう。良い人間だと思われたい、悪い人間だと思われるのが
怖い、日本人はこのように思う傾向が強いように思えるのだが、これは実は人間としての弱さが
露呈した部分なのだと思う。

弱いことが悪いことなのかは分からないが、国際社会の場でそれが露呈すれば、どんどんと隅に
追いやられていくだろう。中には畳みかけてくる国もあるだろう。やるべきことの優先順位が分かっ
ていないからこのようなことになるのだ。まず最初に取り組まなくてはならないことは何なのか、
真の優先順位をひらめくことができない、賢くない日本人。重要で重い仕事には手を出そうとしな
い日本人。国内外で精神面の弱さが露呈してしまう日本人。強い態度に出られないところがやさし
いと勘違いされる日本人。

賢くなくて、仕事ができなくて、弱くて、一見やさしくて、そのくせひとへの干渉が大好きな日本人、
私はこういうイヤラシイ日本人というものが大嫌いだ。国内外を含めていったい誰を満足させるこ
とができたと言うのだ。今日まで戦争や経済政策を含めて莫大なエネルギーを投入してきたが、
それに相応する成果が得られたのか、日本国民はどれほど満足してきたのか、アジアの人々の
大多数は感謝しているのか。さて、言いたいことはまだあるが紙幅をとったのでやめておこう・・

100 :日出づる処の名無し:04/07/27 14:49 ID:U1uqIiNt
>>99
先の洪水被害者の方々に「自然災害は云々〜〜」って理由で
税金出し渋る癖してイラク自衛隊派遣だからな。

101 :日出づる処の名無し:04/07/30 03:09 ID:DukCj+1I
右翼と左翼の間では、街宣右翼団体と日教組のルーチンの衝突はあるが
死者が多数出るようなシリアスな衝突がないのは両者の目的が似ているからなのかな。国境のない世界。
目的は似ているが手段は異なっているからその小さな違いの部分でこずきあっているだけなのだろうか。
もしそうだとしても両者は気づいてないよなあ。


102 :日出づる処の名無し:04/07/30 03:21 ID:qBVWsq+T
右も左も、いかに大衆を獲得するかだけで
シリアスな衝突がないのは戦術的な問題。
思想的な相似とは無関係だろうと

103 :日出づる処の名無し:04/07/30 03:30 ID:DukCj+1I
いずれにしても日教組ともめてるぐらいが一番平和でいい。死人が出るのは嫌だ。


104 :ID:o8UPIjdo:04/07/30 03:51 ID:wI2LjROY
バカ右翼め喧嘩上等!かかってこいや!

105 :日出づる処の名無し:04/07/30 09:53 ID:MDijZC+6
↑     ↑     ↑     ↑
夏って暑いね〜。暑いうえに熱くなちゃって。
服も厚着じゃぁないのにね。厚い。熱い。暑い。

106 :日出づる処の名無し:04/07/30 12:26 ID:zf5r4bpy
http://shinseikai.biz/
これも朝鮮人?

107 :日出づる処の名無し:04/07/31 03:45 ID:fPa34UIv
>>106

役員
最高顧問 東一陣斎
顧 問 浦木正道 柳 泰延
相談役 美川嘉綱
   
会 長 中島誠龍
事務局長 山代智紀

ほとんど、改名っぽいね




108 :日出づる処の名無し:04/07/31 07:00 ID:RWigiR3V
>>101
街宣在日右翼と日教組の関係は、韓国と北朝鮮との代理戦争みたいなものでしょ。

街宣右翼は北方領土や尖閣諸島は問題にするけど、竹島には触れない。
北朝鮮の拉致事件を批判している街宣車を見たことがある。
つまり街宣在日右翼は韓国系がやってるんじゃないのかな。
それに比べて日教組は北朝鮮を理想国家とするカルト団体だからね。

在日右翼(統一協会、勝共連合)と日教組(北朝鮮)の馴れ合いって感じすね。
両者とも「日本を弱体させ乗っ取る事」を最終目標としてるので、真の対立はない。

109 :日出づる処の名無し:04/07/31 15:37 ID:VIfnIVw6
極右と極左は、結局似たもの同士だってこと。
戦前では、どっちも反資本主義だったわけだし。

110 :日出づる処の名無し:04/08/03 15:41 ID:tPqtPoYz
<a href="http://jbbs.livedoor.com/bbs/i.cgi/news/1065/">ビラHP携帯板</a>

111 :  :04/08/03 15:52 ID:62CzQUHl
>>1
なるほど、いいとこ突いてるね。
 確かに本当の愛国者だったら、左翼も右翼もないな。
 真の日本人は、まんまと朝鮮左翼や朝鮮右翼に見事に釣られてきたわけだ。

112 :日出づる処の名無し:04/08/03 15:59 ID:A+F/iWEh
大日本帝国を否定するのか?

113 :日出づる処の名無し:04/08/03 17:22 ID:NsXwEvh1
>>112
大日本帝国が欧米列強から日本を守るべく、近代化を推し進めたことは間違っていない。
日本が植民地になり、日本人が奴隷になるのを防ぐには富国強兵の道しかなかった。
ただ問題は、「日韓併合」を行った事だ。
世界最貧国で最も不潔な民族が生息する韓国を日本に取り込んだことが悔やまれる。
当時から伊藤博文を始め「韓国などに深入りするな」と思っていた政治家はいたのだが、
帝政ロシアの脅威により、やむなく日韓併合を行ってしまった事は、痛恨の極みだ。
少なくとも併合ではなく、「植民地」として(つまり外国として)扱うべきだった。
大日本帝国の失敗は、「アジア」を唱えたことだ。 「脱亜」こそ日本の取るべき道だったのに
その逆を行ってしまった。
大日本帝国の「アジア偏向」「大東亜共栄圏」などの対外政策は否定されるべきである。

そのような意味で「アジアとの友好」や「アジアの中の日本」を連呼する現在の朝日新聞は、
大日本帝国の失敗を繰り返そうとしている。 朝日新聞こそ大日本帝国の忠実な後継者なのだ。 
朝日新聞の論説は、在日右翼のそれと内実は同じなのである。 だから危険なのだ。

114 :無駄口司令官:04/08/03 17:40 ID:hvmSxm98
>>113
確かにね
オーストラリア・ニュージーランド入れた「環太平洋」ならまだしもね
WASPと手を切るわけにはいかん罠


115 :日出づる処の名無し:04/08/03 17:47 ID:qEkJSti3
>>113
久しぶりに使わせてもらう。
禿同!

116 :日出づる処の名無し:04/08/03 19:09 ID:YKsq1ARl
ただ根本的には日本人は他民族との共生が好きだからなあ(好きだと言えると思う。)。右翼思想も
左翼思想もそれを望んできたわけだし、公務員や国立大学受験資格の緩和など現在の日本社会
の流れを見ても日本人の趣向は変わっていない(残念ながら)。こういう日本が地理的に近い朝鮮
と関わろうとするのは当然のことなのではないかな(気持ち悪いが)。
冬ソナの韓国ブームが捏造だと言われている一方で、実際に大喜びしている日本人も大勢いるの
が現実だし。残念だけど日本人の共生好きは避けられるものではないよ。
もはやこのような日本人の特性を否定することはできないと思う。これを認めた上で国民的な議論
をすれば面白いと思うんだけどなあ。「それでもやはり朝鮮や中国あるいはアジアとの一体化がい
いのか、そうでないのか」と。そうでないとこの国の不毛な議論は終わらないよ。


117 :日出づる処の名無し:04/08/03 19:24 ID:hnpFdShY
>>113
脱亜としを米欧の番犬になるのではなく、亜細亜の盟主として立つべきではないのか?
亜細亜の中の日本ではなく、亜細亜の日本となるべきだと愚考する。
中国や韓国の保護者ではなく、指導者として盟主として立つのが日本の姿のはず。
台湾をみよ、50年に及ぶ日本の統治は何を生み出した?
ミャンマーやインドは、日本を生みの苦しみを味わった母と呼んでくれたではないか。

今の中国や韓国の反日はご都合主義の上に成り立つ物。性根を叩き直せば済む事である。
我々日本人が東亜の安寧を投げ出せば、ご都合主義の覇権国家は鎖の外れた狂犬になろう。
米欧は再び己が世界の安定と国益を声高に主張し経済植民地の魔手が再び降りかかり
亜細亜は暗黒時代に戻るであろう。

あえて、ここで孫文の「大亜細亜主義」の結論を記す。

我々の主張する不平等廃除の文化は、覇道に背叛する文化であり、又民衆の平等と解放
とを求める文化であると言い得るのであります。貴方がた、日本民族は既に一面欧米の
覇道の文化を取入れると共に、他面アジアの王道文化の本質をも持って居るのであります。
今後日本が世界文化の前途に対し、西洋覇道の鷹犬となるか、或は東洋王道の干城となる
か、それは日本国民の詳密な考慮と慎重な採択にかかるものであります。

http://www.yorozubp.com/asiaism/asiasunwen.htm  より抜粋


118 :日出づる処の名無し:04/08/03 19:34 ID:A+F/iWEh
>>117
激しく同意!!大東亜共栄圏の再建を願います!!

119 :日出づる処の名無し:04/08/03 20:09 ID:qEkJSti3
>>117
ハッキリ言って、アジアでもアフリカでも独立したければ自分で頑張れば良いだけの事。
何で日本がアカの他国の為に頑張らなきゃいけないの?

インパール作戦だのムルデカだの・・・。
バッカじゃなかろうか?

自分でたたかえっつーの。
出来なきゃそれだけの民族だったって事だろ。

120 :日出づる処の名無し:04/08/04 02:52 ID:B4osKkUI
総理は北朝鮮へのコメ援助を明日正式に決定するってことらしいけど
自分の功績となる国交回復のためにたコメ援助をするなんてやめて欲しい。
誘拐犯に援助するなんてこの国終わってる。国民も黙っているし。


121 :日出づる処の名無し:04/08/04 02:56 ID:8DLcTUee
-----------------------------------------------------
   < ネット街宣の定義とは >

年中無職で地域社会とも無縁のくせして、
平日だというのに2chで毎日、昼も夜も深夜も右翼宣伝。
アニメが好きで、人前では自分の我がまましか通さない。
フジサンケイグループなどの右翼報道しか受け付けない片輪で、
世間・マスコミ・世論・労働組合・市民集会に憎しみを感じながら、
年中、やれ「鮮人だ! 反日だ! 売国奴だ! アカだ!」と、
反共主義と民族主義を煽り立てながらラリってる街宣右翼や
神道系宗教カルトと変わらん連中を指す。
-----------------------------------------------------


122 :日出づる処の名無し:04/08/04 03:17 ID:h0BDrhxD

人と言うものは不思議なもので、自分が言われると腹の立つことを、
書いたり言ったりすると、他人も腹を立てるだろうと思うものなんだよね。
でも、違うのですよ。

このコピペに腹を立てない訳が無いと思っているんだろうね。
こういう人を見ると、なにかとても悲しくなるよ。がんばって。

123 :日出づる処の名無し:04/08/04 17:06 ID:V/ggsdUr
>>119
日本には仁義という言葉が生きている。
他人のために命を懸けられる事は現代においても美徳であり、蔑まされる事ではないと思う。

祖国防衛戦争であった日露戦争の薄氷の勝利は、永遠と思われた白人至上主義に楔を
打ち込み、露西亜の圧政に苦しむ国々に希望の光を与えた。同時に有色人種でも白人を
駆逐出来る事を正道の元に知らしめ上げた。
日本は日露戦争で血まみれになりながら、パンドラの箱を開け最後に小さく震えていた「希望」
を天高く掲げ、亜細亜の解放者としての使命に殉ずる道を自ずから選び取ってしまった。

しかし大東亜戦争において日本民族の存亡が危ぶまれるほど大きな戦禍を被った。

黄禍論(Yellow peril)の信奉者は、二度と日本が白人に刃向かわなくするように徹底的に
「日本人である事の誇り」を失わせようと画策し、亜細亜の植民地を再び隷属させようとした。
しかし、日本が天高く掲げた「希望」は深く亜細亜の国々に根強く引き継がれていた。
インド独立、インドシナ紛争、ベトナム戦争、亜細亜は大東亜戦争を契機に間違いなく変わり
自助独立の気風を有するに至っていた。この流れは遠くアフリカにも広がり1960年代には
続々と白人の圧政より立ち上がっていく。

残念な事は、日本人である事の誇りが失われている事。

過去の日本は毅然とし、亜細亜の盟主としての誇りをその姿で表していたが、いまやその陰すら
忍びないほどにズタズタに切り裂かれ、誇りある過去の日本を単なる匪賊や強盗国家として認識
している日本人が増えてきている。亜細亜の解放者としての誇り高き日本を知らずに、「強欲な
侵略国家日本がアジアに迷惑をかけた・・・」との認識が多くなれば多くなるほど、日本の国家と
しての存在意義はなくなり、歴史上での役割を終えた事になり、いずれは滅び去っていくのであろう。

124 :日出づる処の名無し:04/08/04 17:06 ID:V/ggsdUr
>>113での意見は同意する部分が多い。
半島を併合せず、植民地にしていれば5.15や2.26は起きたのだろうか?東北の貧困がその引き
金の一つになっている事は周知の事実だが、なぜそこまでの貧困状態に陥ったのか・・・
本来東北のために使う予算を半島のインフラ整備に使用してしまったという事を忘れてはならない。
2.26が起きなければ、皇道派が力を失う事も統制派だけの独壇場になる事も無かったはずである。
逆に5.15や2.26の決起が成功していれば、先に掲示した5.15の檄文や北一輝氏の描いた全体社会
主義が成立していたのであろうか?

歴史にifは許されないが、未来を思う事を否定されはしない。

我々の先達が描いた未来が夢途中で終わったのであれば、我々はのそ夢を紡げる正統な後継者である事を
声高く主張し要求しようではないか。
すでに亜細亜は解放された。先達が果たしえなかった五属(族)協和を成し遂げ、王道楽土を成し、大東亜
共栄圏を築かなければならない。そのためには、まずは道を誤りし中国、朝鮮を正道に引き戻し性根を叩き直し
「蛮夷戎狄卒服」を広く世界に示し御稜威を広める事こそ、世界に対する日本の仁義であり「誇り高き日本人」
に課せられた義務である事に括目せよ。






125 :日出づる処の名無し:04/08/04 17:48 ID:dEVUu7q3
今思えば何で日本は帝国主義に走ったのかが解らん。
台湾や朝鮮を併合したのはいいが、
台湾や朝鮮に移住する日本人は少なかったと聞くし。

思うに帝国は。
大日本帝国、台湾民主国、大韓帝国、満州国の中の
盟主の地位を築くべきだったと思う。
今の米国のように他国は併合せず、
盟邦の中の盟主の地位を築くべきだったと考える。

帝国の、そもそもの目的は
帝国主義に走って大帝国を建国する事では無かったはず。
近代化を行い西欧列強の植民地に成り下るのを防ぐのが当面の目的だったはず。
帝国主義に走り大帝国建国を夢想し始めた所から日本は目的事態を誤り出した。

126 :日出づる処の名無し:04/08/04 17:54 ID:9vtnL/dz
拉致被害者も救出できないような国が盟主?
今も昔も日本人のための政策すらできない国だぞ。
なんでアジアとか共栄っていう発想に発展してしまうの?
ほんと左翼的だなあと思う。


127 :日出づる処の名無し:04/08/04 18:00 ID:x2tUcYUP
>>125
朝鮮の中での親日派が地位を築いていたら
それもありだったと思うけどね。現実の李朝は清朝・ロシアにべったり。
向こうはとにかく日本が嫌いだったし、親日派クーデタが失敗した後は
併合以外に打つ手はない、と日本は考えたのだろう。

日本はとにかく、外国での親日派の培養というのが苦手(今も昔も)。
他国への干渉はしたがるが、圧力ばかりで地道な親日工作などをせず
自分にとって都合のいい筋書きを考えては、拙速に実行して失敗。
時勢的なものもあるけど、そのあたりの能力不足も大きかったのでは。

128 :日出づる処の名無し:04/08/04 18:06 ID:V/ggsdUr
>>126
左翼というのを共産主義という意味で捉えていいのか?
質問だけど、「共産主義」の目指す世界ってどういう世界だか理解してる?

129 :日出づる処の名無し:04/08/04 18:11 ID:sah4DXKT
親日派だったというだけで、犯罪者呼ばわりされるような国には、
圧力をかけた方が手っ取り早い。

130 :日出づる処の名無し:04/08/04 18:13 ID:dEVUu7q3
台湾民主国、大韓帝国、満州国は
大日本帝国の衛星国にするべきだったと思う。
併合したのは間違い。

131 :日出づる処の名無し:04/08/04 18:17 ID:dEVUu7q3
武力行使をするまでもないだろう。
経済制裁、在日朝鮮人の預金封鎖でもすれば少しは丸くなるだろうよ。

132 :日出づる処の名無し:04/08/04 18:24 ID:dEVUu7q3
日英同盟を廃棄させたのは間違いだったね。
日英同盟があれが日英で米に対抗できたと言うのに、
日英同盟を捨てたが為に日本一国で米に対抗する事となった。

133 :日出づる処の名無し:04/08/04 18:41 ID:x6xDEmxh
>>132
日米英の3国同盟を結ぶべき。

134 :日出づる処の名無し:04/08/05 03:24 ID:NaGTskyB
サミットは日本のあるべき姿だよ。
これこそ、脱亜入欧。

朝日はサミットを良く書いたことは無いね。

135 :日出づる処の名無し:04/08/05 04:05 ID:DnOiMIMR
>>128
現在の国家の枠組みを越えた
共同体を望む考え方のことを「左翼的」と表現したのだが。


136 :128:04/08/05 13:23 ID:zrEvn7Ig
>>135
なるほど、「階級闘争を経てその終焉において国家は消滅する」これを
「国家の枠組み」と捕らえ、その後に迎えるユートピアを「共同体」と
置き換えている訳だね。

すまんが、もう一つ質問させてくれ。
「生命の安全が保証をされ、平等に暮らせる社会」とはユートピアではないか?


137 :日出づる処の名無し:04/08/05 17:31 ID:0DFgf8hs
sage

138 :日出づる処の名無し:04/08/07 07:24 ID:KRgXKcjj
アジアは一つとの幻想で運動してる連中がいるようだ。
http://news17.2ch.net/news4plus/#2

まさしく「大東亜共栄圏」そのものであり、「五族協和」そのものだ。

ではなぜ、在日やサヨクは「アジア主義」を掲げた大日本帝国を否定するのか?
それは、「主導者」は誰がなるのか、どの民族や国家がアジアのリーダーになるのか?
その主導権争いだろう。

日本がリーダーでは許せない、韓国主導の「大東亜共栄圏」ならば大賛成というのが本音だ。
大日本帝国が欧米列強への対抗手段として「アジア」を強調し始めてから日本は自滅への
道をたどり始めた。
日本は日本であり、「アジア」ではない。
韓国人、在日、日本サヨクなどは、日本を「アジア」という共同幻想に再び日本を
引きずり込もうとしている。
「アジア」に深入りした大日本帝国が崩壊したように、「アジア」に絡み取られた日本は、
必ず国家を破壊されるだろう。
在日が唱える「東アジア共同の家」や、韓国政府が口にする「日韓トンネル」などは、
日本を「アジア」の中に埋没させ、日本国家を解体するのが目的であるのは明白だ。

139 :日出づる処の名無し:04/08/07 19:01 ID:Er87AIir
「アジア」だの「アジアン」だのとヨーロッパ人が呼称するぶんにはかまわないが、それを日本人が自称する必要はまったく無い。

その全く無い事をしてしまったのが、頭山満である。
その頭山満の「大アジア主義」の影響を受けたのが、孫文。

つまり「大東亜共栄圏」の根源はなんと孫文だったのだ!

ちなみに、孫文の日本名は中山。
その為、孫文は中国で「孫中山」と呼ばれている。
そして孫文が着ていた服は「中山服」と呼ばれ、人民服のモデルになった。

そして・・・。
孫文が好んで着ていた「中山服」とは、実は日本の学生服だったのだ。
そして・・・。
日本の学生服は当然、日本軍の軍服がモデルである。

つまり・・・。

大日本帝国の軍服→日本の学生服→中山服→人民服。

なんと!人民服≒大日本帝国の軍服だったのだ。


こんな事実を中国人が知ったら気絶するかもな。

140 :在日外国人参政権反対:中国ODA廃止:04/08/12 19:09 ID:9512W2JO
保守age

141 :日出づる処の名無し:04/08/12 19:12 ID:06wS7Qw0
日英同盟を潰したのはアメリカなんだけどね…

142 :日出づる処の名無し:04/08/14 07:15 ID:Q/X2D2Ig
>>136
どうやらユートピアを望んでいるようだが
ユートピアなどと高望みする前に現存の日本社会の質を向上させてみたらと言いたい。
それができたらユートピアでもなんでもどうぞと。


143 :日出づる処の名無し:04/08/14 10:07 ID:Yp3o5BNM
>>142
ユートピアとは現実を直視し、よりよく向上させ進化していく事。
ここで問うているのは、ユートピアのいう考えに異論があるか?という事です。

あなたは、生命の安全がなく生まれながらに貧富の格差が大きく
平等に暮らせない世界がお望みですか?



144 :日出づる処の名無し:04/08/14 11:24 ID:9e+qMl1x
日本はアジアに入れぬ。
アジアの国名乗るは失礼な。


145 :日出づる処の名無し:04/08/14 11:54 ID:Exod5JYj
>>144
日本がアジアを理想に導(みちび)かずに、どの国が導けるのですか?
アジアの人たちに正しき平和に導き、理想を花と咲き香らせられるのは日本だけ。

146 :日出づる処の名無し:04/08/14 18:04 ID:G7W7Y3aq
というかアジアに入ってもたかられるだけ。
無視されたほうがマシ。

147 :日出づる処の名無し:04/08/17 11:55 ID:/kQac/QF
>>145
その前に1日に100人近い自殺者を何とかしたら?w


148 :日出づる処の名無し:04/08/17 12:11 ID:NoqRM5r7
1日100人もの自殺者が出る事、それ自体にこの国に未来も希望も無い
現実を突きつけられている訳です。
ユートピアの理念から完全にかけ離れた競争主義の弊害でしかありません。

人間が生命の安全を保障され、平等に生きていける社会を作る事、
これの何処がおかしな話なのでしょうか?




149 :日出づる処の名無し:04/08/17 20:18 ID:NuhTpKNv
>日本人はとっくの昔に混血しまくったハイブリッド人種だよ。
>それも、この糞スレ住人が大好きな朝鮮(昔は百済)の血がたっぷりと入ってる


実は全然 入っていない。
5C、7C、古墳時代以降、属国民や難民として来た朝鮮半島人は
全部合せても7〜8000人程度。

仮に多く見て、朝鮮半島人が1万人来たとしても、
古墳時代の日本人口が400万人ほどであったから、
単純に計算すると、1万÷400万=0.0025となり、
どんなに多く見ても、

朝鮮半島の血など、日本人の血の僅か 0.25% 未満に過ぎない事が分かる。

150 :日出づる処の名無し:04/08/17 23:10 ID:CD8At2nZ
百済王朝関係者が、現在の鮮人と同じというのは幻想です。
唐の王朝が漢人じゃないのと同じくらい有名な話しです。

151 :日出づる処の名無し:04/08/17 23:11 ID:bOdWMubd
劣化ウラン弾 と 対人地雷 投稿者:ヒヨコ戦艦  投稿日: 8月17日(火)14時15分36秒

宇宙戦艦ヤマト新生篇で、第3代ヤマトが核弾頭兵器を多様する事に批判が出てるね。

 核爆発で[ 放射化 ]する弊害が在るのは事実だけど、広島・長崎には人が住み、
太平洋戦争時の原子爆弾[ 放射化 ]の影響により、その数年後以降の新生児が発ガンしたとの
症例は聞かない

ご意見、お待ちしております。書き込み大歓迎!
http://6702.teacup.com/hanzaiyamato/bbs?cmd=comtdisp&target=1092753521
http://8714.teacup.com/netgang_killer/bbs?cmd=comtdisp&target=1092779076

152 :日出づる処の名無し:04/08/18 07:33 ID:GRcVsUkZ
何を基準にして「混血」だの「純潔」だのと言ってるのかねえ?
そりゃ、「純潔」をアフリカ人、あるいは縄文人と定義すれば、「混血」に決まってるけど、
元々、日本の土着人に大陸や南方からの人々が流入して、ある程度の「分岐」」が果たされた時点で「大和民族」が成立するわけで・・・。
それを「純潔」と定義すれば、大和民族ほど、「純潔」な民族はいないよ。
だって、周囲が海なんだから。

韓国なんか、酷いもんだよ。
高麗王は殆どモンゴル人だし、李氏朝鮮は実質、満州人によって建国された。

153 :日出づる処の名無し:04/08/18 07:33 ID:GRcVsUkZ
>>152
訂正。
純潔→純血。

154 :日出づる処の名無し:04/08/18 12:33 ID:D9wpSlFS
>>1
27 名無しさん@3周年 04/08/11 23:31
『日本新聞』編集部には筋金入りのマルキスト達が待っていましたとばかりに参集した。
その手際よさから見て、彼らの何人かはすでに戦中からソ連当局と密かに通じており、
このようなことあらんことを夙に予告されていたのかもしれない。
ソ連諜報部に深く浸透され赤化の著しかった満鉄調査部の関係者もいたから、
その程度の手回しがあったとしてもなんら不思議では無い。
ハバロフスクで浅原「シベリア天皇」に侍り仕え、権力のおこぼれに預かって抑留者をいたぶった
鶴賀末義「文化部長」は、ハルビン特務機関員であった(鶴賀末義は、大阪外大出身で、
ハルビン特務機関では軍属(少佐待遇)として「白系ロシア人係」であった、と浅原の著書『苦悩のなかをいく』237頁にある)。


155 :日出づる処の名無し:04/08/18 14:58 ID:XkDOa0LW
読んだ人が「白人系」と間違えないように

MSN 辞書 白系ロシア人
ttp://dictionary.msn.co.jp/result.aspx?CP=932&j=1&keyword=%94%92%8Cn%83%8D%83V%83A%90l&matchtype=startwith&j.x=0&j.y=17

はっけいロシアじん はくけい― 7 【白系―人】

1917年のロシア革命後、ソビエト政権に反対し国外に亡命したロシア人。白系露人。

156 :日出づる処の名無し:04/08/21 09:16 ID:cyL78VI2
>>1
誰もつっこんでいないようだから言っておくが、、、、、

「五族共和」ではなく「 五 族 協 和 」だ!!このタコが!


157 :日出づる処の名無し:04/08/21 12:23 ID:fNeBcDq9
>>156
どっちでも正しい。

158 : :04/08/25 04:23 ID:OdB6s4Ly


159 :日出づる処の名無し:04/08/25 04:32 ID:N9IOS6kh

http://www.geocities.jp/main_top



160 : :04/09/02 15:07 ID:nL8n+1jC


161 : :04/09/09 15:29 ID:wjKntMVY
 

162 :日出づる処の名無し:04/09/09 15:40 ID:8xDBcryw
戦時中は共産主義みたいだったもんな

163 :ごるごるもあ ◆753Z/RLFiY :04/09/10 19:08:50 ID:lc9RKu+p
軍事経済のリスクは雪達磨式に膨らみ、既に米国の国債赤字を発行限度額にまで押し上げている。
戦争はもともとハイリスク・ノーリターンなのである。
それにも関わらず米軍主導の経済運営を一体どこの国が望んでいるのかである。
表向き米軍に逆らわないのは単に米軍が世界最大の軍事国家であり、資本主義経済の利権を独占しているからであり、ひとたび世界に目を向ければそれこそ奴隷文明のハイリスクが渦巻いているのである。
軍事経済はそのリスクの切れ端に過ぎない。
実に狭い価値観の中で我々は背後から突き動かされているに過ぎないのである。
米国が我々のアイデンティティーを弾圧し、軍事経済を正当化してきたのなら、そこに最初から正義などあろうはずもなかったのである。
【米国主導の奴隷文明、すべてのリスクは弱者から被る】沖縄・琉球民族
http://homepage3.nifty.com/darkelf/

164 :日出づる処の名無し:04/09/11 18:45:35 ID:YKUiY/+F
確かに笹川一郎を「右翼」だと認知するこの国は異常だね。
「人類皆兄弟!一日一善!」

こんな事をいう右翼が世界の何処にいるのかねえw

165 :日出づる処の名無し:04/09/11 18:45:58 ID:YKUiY/+F
Age

166 :日出づる処の名無し:04/09/11 20:31:43 ID:Rmtjd4Rl
■■沖縄って、どんな所?(Ver.3)■■

【琉球王国時代の事例】
・「物呉ゆ者ど我が御主(利権を与えてくれる方こそが我らの主君だ)」といって
利権政治家を国王の座に据え、今まで仕えてきた先君の一族を皆殺しにしたあの国。
・「地割制」という一種の公地公民制を敷き農奴的搾取を行ったあの国。
・宮古・八重山を侵略し、住民に人頭税という重税を課したあの国。
・大明(清)帝国マンセーと三跪九叩頭をし続けたあの国。

【戦前の事例】
・明治政府の近代化政策に反対し、結果として沖縄の近代化を遅らせたDQNのいるあの県。
・内地としての誇りを忘れ、植民地並みの財政優遇制度を要求したあの県。

【琉球政府時代の事例】
・「行政主席」などと偉そうな名前の首長がいたが、まともに銀行を監督管理することができず、米軍の高等弁務官の介入を招いたあの地域。
・「立法院」などと偉そうな名前の議会があったが、肝心の「立法」とやらは日本の法律のパクリというあの地域。
・日本の法律をパクっているくせに「立法院事務局」の定員が140人もいる穀潰しなあの地域(現在の県議会事務局定員は40人)。
・復帰前から日本政府の補助金に頼らなければ何もできなかったあの地域。

【現在の事例】
・失業率が全国最悪なあの県。
・なまぽ比率が高いあの県。
・少年犯罪が全国最悪で、別名「犯罪アイランド」と呼ばれるあの県。
・県民所得は全国平均の七割だが、一千万円以上の高額所得者の数では全国十八位という貧富の格差が拡大しているあの県。
・ごるごるもあ>>163(大阪市此花区酉島在住・無職で精神分裂症患者で恐喝犯・知念靖雄容疑者)のようなDQNを輩出しているあの県。
・知事のブレーンとしてチュチェ思想(北<丶`∀´>)信者佐久川政一を採用したあの県。
・「私は本当に琉球王国を作ろうと思っている」と発言した時代錯誤な議員(上原康助衆議院議員)を選出したあの県。
・沖縄の戦災校舎復興の募金に影ながら協力した高松宮殿下が来沖したとき、「戦犯皇族帰れ!」と忘恩の言動を吐いたあの県。
・国家試験を受けることなく、堂々と合法的に医療・弁護士活動ができるあの県。(いわゆる「医介補」「沖縄弁護士」)

167 :エロい人 ◆PbEDBwNxYY :04/09/14 08:20:04 ID:a01MG931
>>163
共産板のやつがここまで出張するな。
すれ違いだ、ヴォケ。

>>164
笹川は露助と仲が良いそうじゃないか。
戰後直ぐ、池田太作とつるんでいた。
ロシアの船を引き上げる計画があったようだが・・・

168 :日出づる処の名無し:04/09/16 12:03:59 ID:LQYV0uHS
【国内】強制連行された在日韓国人ら、今度は強制退去の危機【09/16】
http://news17.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1095291202/

169 :日出づる処の名無し:04/09/20 18:04:37 ID:SqtVr/1T
ここよくまとまってるなあ。
この構造を理解している日本人が今、どれだけいるのだろうか?

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%85%90%E7%8E%89%E8%AA%89%E5%A3%AB%E5%A4%AB
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%AC%B9%E5%B7%9D%E8%89%AF%E4%B8%80

170 :日出づる処の名無し:04/09/20 18:08:36 ID:SqtVr/1T
笹川良一って、勝共連合の名誉会長だったんだね・・・。
ホント、コリアンは毒だな。
屍毒だ・・・。

171 :日出づる処の名無し:04/09/20 18:39:41 ID:7SvmVC1I
>>164
人類皆兄弟なら家族関係複雑怪奇

172 :エロい人 ◆PbEDBwNxYY :04/09/20 22:34:24 ID:5yNXreLJ
>>170
関係ないが渡部昇一も勝共聯合の新聞に「世界日報」に書いていたぞ
渡部昇一
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/books/1077518416/21

21 コピペ 04/02/25 15:59
日本のクオリティ・ペーパーであれ
上智大学教授 渡部昇一氏

 『世界日報』はこの四分の一世紀の間、日本のクオリティ・ペーパーであった。そしてこれからもそうであってもらいたい。

 私はいつも『世界日報』をアメリカの『クリスチャン・サイエンス・モニター』とくらべて考えることにしている。

 独特の立場に立つ新聞でありながら、主張や記事の公正さに対しては世界的評価を得ている。日本にもそのような新聞が存在していることを心から喜びたいと思う。




173 :日出づる処の名無し:04/09/24 09:19:15 ID:1PMgzRrw
最近のアジア共同体構想といい日本人はアジアという幻想にとらわれ過ぎているよな…

いいかげんアジア≠日本であること認識するべきだよな、実際国民性がまるで違うし
それが大日本帝国の左傾化と世界大戦の真の反省に繋がるんではないかと思う今日このごろ

174 :日出づる処の名無し:04/09/24 21:12:34 ID:fxjVxNGl
>>173
中韓朝≠アジアと言ったほうが正しい
あそこは蝙蝠の住まう地

175 :日出づる処の名無し:04/09/29 09:43:33 ID:XyzOekWA
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1096252308/

【ハソニチ】左翼が右翼を叩き潰す【上等】



176 :日出づる処の名無し:04/09/29 17:51:03 ID:QA0UCscY

【国内/在日】大谷朝鮮人強制連行犠牲者追悼式、追悼碑建立実現へ尽力【09/29】
http://news17.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1096428256/


177 :日出づる処の名無し:04/10/02 11:42:03 ID:4OXUD7tC
若し戰前に2ちやんねるが在れば・・・・・
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
ウリは道を歩いてゐて、時どきクスツと笑ふ事があるニダ。
「嗚嗟、ウリは天下の朝鮮總督府の奏任官(廿一世紀で云ふ所のキヤリヤ組)ニダ」と思ふと、嬉しさがこみ上げてくるニダ。
超格上官廳に入廳してから2年。
入廳したる時の彼れの喜びが未だに續いてゐるニダ。
「朝鮮總督府」・・・・・
其の言葉を聞くと、ウリは自然と身が引き締まるニダ。
先輩方に恥ぢないウリであつたらうか・・・・。
然乍ら、先輩方(日本人)はウリに語りかけるニダ。
「いゝかい?傳統と云ふは官吏が作り上げていく物なのデス」と。
ウリは感動に打ち震へたニダ。
「總督府が何をして呉るゝかを問ふてはならないのデス。
君が總督府に何を爲しうるかを問ひたまへ」
ウリは使命感に胸が熱くなり、サウラビ震ひを禁じえざりしニダ。
でも其れは將來朝鮮の各界をになふ最高のエリートたるウリたちを鍛へる爲の
天の配劑ニダ。
總督府を作りあげてきた先逹の深い智慧ニダ。
總督府で働く事により、ウリたち朝鮮人官吏は傳統を日々紡いでゆくニダ。
嗚呼なんてすばらしき總督府。
知名度は世界的。人氣、實力悉皆に於て並びなき王者。
素晴らしき實績。餘計な説明は一切いらないニダ。
たゞ周りの人には「朝鮮總督府の奏任官ニダ」の一言で羨望の眼差しが。
お見合ひのたびに繰返せらるゝ若いアガシたちの側からの交際申し込み。
而して仕事をせるたびに味はふ壓倒的なる聖上陛下の御稜威。
朝鮮總督府に入廳して本當によかつたニダ。

178 :人民の犬:04/10/02 14:11:03 ID:j+ydgCJu
1>>幸せなひとだね。長生きるすよ。
君の望むような社会は未来永劫成立しないと思うけど。


179 :日出づる処の名無し:04/10/05 11:55:05 ID:btmeIwAZ
sage

180 : :04/10/10 03:21:25 ID:B+zqel3x
あげとくか

181 :  :04/10/10 06:38:10 ID:qcF5c4It
>>172
渡部昇一って右翼と言うよりもキリスト教原理主義なんだよね。
彼の精神の根本は。

182 :日出づる処の名無し:04/10/10 11:12:39 ID:mg5X4Z+J
もし本当に八紘一宇やるつもりなら結局は織田信長みたいに反対勢力を完全に
粛清して「天下布武」でいくしか無いんだよな。
で地ならしが終わったところで治安維持。

で、かつてはそうした可能性もあったろうけれども、21世紀にもなって戦国時代
の真似事はいらんだろう。アジア諸国も独立した国家として尊重し、日本は日本の
エゴを持って独立と繁栄を護るしかなかろう。

183 :日出づる処の名無し:04/10/13 01:12:14 ID:UTjNRGVd
石原莞爾以下当時の満鉄にはマルクス崩れの人がずいぶん働いていたらしい。現に満鉄の職員の何人かが社会党に入党している。
その辺のくだりは立花隆著『イラク戦争・日本の運命・小泉の運命」に書かれている。小林英夫著『「日本株式会社」を創った男―宮崎正義の生涯』
によれば、満州の国家運営システムは意外なことだがソ連の計画経済をモデルにしたらしい。そのシステムは、戦中の国家総動員法等で応用されたとか。
されにいえば、今日の官僚システムもそのシステムを引き継いでいる。故石井こうき議員が日本の官僚システムをみて旧ソ連にそっくりだと批判したのは
その辺にあるのかもしれない。
それから、意外なことだが軍部批判演説を行った斉藤隆夫の除名処分を社会大衆党(社会党の前身)も含めほとんど
の政党は賛成していた。(鳩山一郎、芦田均らは反対した。社会大衆党のなかでも片山哲と西尾末広らは反対したが彼らは戦後、社会党を離党して民社党
を作っている。)戦争をもっとも賛美したのも朝日だ。マスコミだけではない。稲垣武と石原慎太郎曰く戦前、神がかりな皇国史観の教師ほど、
戦後になって「あの戦争は間違っていた」等平和主義至上主義に走ったらしい。
最後に、このホームページも見ていただきたい。http://drhnakai.hp.infoseek.co.jp/sub1-44-3.html


184 :日出づる処の名無し:04/10/13 01:27:18 ID:LP38VSLU
>>1.

の云うこともわからんことはないし確かにその節も感ずるが、
もっと奥深い霊的次元があるな。徳川300年にはある意味、穏便に封印されていたものもあるし、
幕末の薩長には深い策謀だらけだし、今の天皇の出目は南朝でダキニ天の誓約反作用もあるし、
廃仏稀釈なんかの霊的背景から説かないとわからんと思うぞ。単なる政治面だけでは、

如何に頭が欧米でも、縄文以降は半島やユーラシアからの文化伝来影響も言霊の深層にすら
存在しているし、半島やユーラシアが下半身で頭の中だけが欧米みたいなもんだ、
これを理屈で取り去ろうとするとアナログ的急進反作用が出るな、石原莞爾然り、
幕末維新期からその要因内在の大日本帝国はそのあたりにやられたと思うぞ、

185 :日出づる処の名無し:04/10/13 13:37:41 ID:IXmJ97nw
画像タイトル「証拠写真」
http://www.mkimpo.com/image/yasukunix/2003/P8150003s.jpg

186 :日出づる処の名無し:04/10/14 06:44:24 ID:jwP1IBnR
【国内】韓国領事の発言巡り右翼団体が広島に[10/12]
http://news17.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1097562449/117より

117 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 投稿日:04/10/13 00:43:50 ID:tVqTFjCv
昔、大分で「盾の会」に籍を置いていた友人から聞いたんだが、
今年の8月で“国際勝共連合”が完全に活動を停止したんだって。
統一協会の凋落と韓国保守派の後退、特に金鐘泌の落選と韓国軍の
世代交代なんかで、二進も三進も行かなくなったらしい。
そいつの話では、日本の右翼ももう資金援助の義理が無くなったから
今後は民族派を自認する団体は韓国も非難の対象にするだろうって言ってた。

187 :日出づる処の名無し:04/10/14 10:59:21 ID:O0rZ/4BT
ふむふむ、ってことは
八紘一宇などのサヨク思想にかぶれた
大日本帝国と決別するためには
靖国や国旗、サヨク思想を日本に広めたA級戦犯どもを
追放していかないといけないってことですね。

大日本帝国=サヨク=悪

188 :日出づる処の名無し:04/10/16 16:31:36 ID:A99aBD09

ところで当時日韓併合を推進した人たちの名前分かるひといますか?
私はだれも知らないので。


189 :日出づる処の名無し:04/10/16 17:31:19 ID:uN4AXRrY
>>188
取りあえずだけど。例に漏れずここでも朝日新聞が煽ってる。

東京朝日新聞

【論説】1907年8月11日付け

「韓国……の歴史はいづれかといへば、二千年来常に汚れたる歴史なり。
韓国人のためにはむしろことごとくこれを忘るる方徳用なるくらいのものなり」


190 :日出づる処の名無し:04/10/16 17:57:55 ID:4puug4cL
>>189
確かにその通りだけど、日本には関係ないもんな。
多分、当時から「半島利権」があったんだよ。
今と変わらない。

伊藤時代から日本の企業なんかは、半島の仕事を請け負っていただろうからね。
すでにパイプは出来ていたのかもね。

191 : :04/10/18 00:35:17 ID:BAXXm8Ei
>>187
もう一度>>1から全部読んでこい。

192 :日出づる処の名無し:04/10/18 20:08:28 ID:Y6BOBbV9
>日本人は単一民族(純潔)だと思っている人がいるけど、
>違うと思うな、南方系・大陸系・北方系などのいろいろな
>民族の混血によってできた人種だと思うよ。
>雑種は強いぞ!


日本人種は古代華北人と多少の混血はあったが、形質、DNA、HLA、YAPなど、
どの測定から調べても、完全に確立された独立した人種ですよ。
世界のどこにも日本人種と同じ人種など居ない。

それと異種との混血は肉体的に形質障害が出やすい事が徐々に
分かってきている。

1つ例に挙げれば、朝鮮人と日本人種のHLAは6割も違う。

つまり、朝鮮人は異人種という事です。

193 :日出づる処の名無し:04/10/19 14:07:53 ID:2pIufFfy
>>192
東北行くとすこし北方系が混じってる人等がいる。
肌がすごい白い。
室町・江戸時代にロシアのほうと混ざったらしい(すごい少ないけどね)

194 :歴史の不知者:04/10/20 22:08:04 ID:EpSazpE+
大東亜共栄圏って、アジア各国の民族を独立させて、
各国にそれなりの交戦能力を持たせる事によって
アジアから白人支配を追い出す為だったのかな。
それが、結果的に日本への脅威を抑える事になる、という遠大な。
もちろん、当時の日本にとっては資源収奪の必要性があったから
それを隠蔽する名目上でもあったのかも知れないけど。

でも、韓国ではハングルを教えたし、インドネシアでは蘭・英語を禁止して
インドネシア語の普及にも努めた。
結局は、それぞれの国の立脚を大切にする事で反発を押さえ、
民族主義に目覚める事で反発心を持たせて戦意高揚に使った、
という事ではないのだろうか。
とは言えど、そこまでクールではなく、現地に行った人々からすれば
左翼思想に目覚めるに十分な条件だったのかも知れないけど。

結局、日韓併合の行き先はどこだったのだろう?
将来的にはやはり当初の目的通り独立だったのかな?
朝鮮や満州国へ貢ぎまくった事が現代のアジア三馬鹿(というか世界中)タカリ体質を醸成したのは
間違いないとは思うけど。今もその構図はもっと腐敗した形で残ってるし。
当時の日本はあまりにも情けなかった朝鮮に同情してしまったんじゃなかろうか?
この同情は日本国民の間で今でも続いてると思うし、そこに付け込まれて金を吸い取られても
関心は「感謝がある、ない」のみでその支援の是非についてまで考えてないと思う。
犯流捏造のあと、韓国や北の”貧しさ”を見せるニュースや番組がやたら目に付く。
これも金狙いなら結局、いい人に思われたいという甘ったれた精神が搾取され続ける原因か。

全部が間違ってるとは思わないというのも正直ある。今の所では投資の成功例か。
今、中国への歯止めとなる台湾やインドと歴史上の関連が深い、という事は大きいと思う。
日本はなるべくして、この状態になったのか、そしてこれからはどう歩めばいいのか?

アメリカ全体主義の中に組み込まれた日本は断絶国家なのだろうか?
民間防衛を国民に学ばせるスイスこそ超右翼の保守国家だと思うのは間違ってる?
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4562036672/249-8433889-7639522

195 :日出づる処の名無し:04/10/20 23:03:59 ID:ABrjfmUX
>>194
違うよ。
日本人は今も昔も変わらない。
満州や朝鮮でしたかったのは、単に「公共事業」。

「未開人に文明の光を浴させる!」という「大儀」に「利権」が寄生しただけ。
勿論、それは満州や朝鮮人にしてみれば、宝くじに当たったような幸運なので、非難されるいわれはないが、
かといって、日本人が純粋な善意で、そんな事を行なったわけでは無い。

日本人は今も昔も変わらない。


大体、日本人に植民地の人から搾取する根性なんかないよw
「植民地の文明化」を大儀とし、日本人から搾取したんだよ。

ここが日本人の一番、嫌な所。
「大儀」が好きで、「勇気」がない。

196 :日出づる処の名無し:04/10/20 23:29:11 ID:l+Vbojd2
>>195
朝鮮と満洲としか書いていないのが気になるが、
地元民の為に死んだ者も数多いる。

まぁ、先人達がいまの利権しか眼中にない連中と同じ俗物なら、
未だに神様として祀られている様な日本人は存在しなかっただろう。

日本の統治時代を知っている台湾人や数少ない韓国人から、
「あの頃の武士道を取り戻せ」と叱咤激励される現代の日本人には
もはや理解できないことなのかも知れない。


197 :日出づる処の名無し:04/10/20 23:36:43 ID:ABrjfmUX
>>196
物事の構造を上手く説明できない時に、「大儀」に逃げてしまうのも、日本人の欠点。

台湾にいた日本人も、朝鮮にいた日本人も、満州にいた日本人も、
何故、自分が今、こんな所に入るのか?・・・という事を説明できなかっただろう。

それが日本人の限界。
そんな時、日本人は必ず「大儀」に逃げる。
そして、「逃避した大儀」の為に、死ぬ事だって出来る。

それが日本人だ。
今も昔も変わらない。

しかし、それは断じて「勇気」では無い。

「自分は今、何故、こんな所で線路を引き、ダムを作ってるのか?」
「そうだ!アジアを救済するためだ!」

勿論、「大嘘」である。

「アカの他人」である、「アジア人」なるものの為に、汗水たらす必要など全くない。

198 :日出づる処の名無し:04/10/20 23:38:07 ID:ABrjfmUX
>>197
訂正。

誤)何故、自分が今、こんな所に入るのか?
正)何故、自分が今、こんな所にいるのか?

199 :日出づる処の名無し:04/10/20 23:52:30 ID:ABrjfmUX
大体、江戸時代の日本人、明治時代の日本人、戦前の日本人、戦後の日本人・・・。

これらを「別の生き物」のように捉えるから、真の「同情」もわかないし、歴史も見えないのだ。

我々日本人は、江戸時代から何も変わってない。
変わってないが故に、形を変えて、同じ愚かさ繰り返す。

「明治の人間は偉かったが、昭和に入って駄目になった!」
とか・・・
「戦前の人間は偉かったが、戦後は駄目になった!」
とか・・・

大嘘である。

200 :日出づる処の名無し:04/10/20 23:56:56 ID:DY7encZB
個人的には平安時代あたりから変わってないと思う。
いまだに風水やらなんやらといった迷信を真に受けてるし、
自衛隊をなくせば平和になるなんていってるバカも根強く存在する。
政治レベルは室町時代かな。
高速料金所は現代の関所だし、
企業などに対する規制や免許制は座や市みたいなもんだ。

201 :日出づる処の名無し:04/10/21 00:22:14 ID:JrYqDqUR
>>197
まず、決して少なくない他国の人間に日本人は変わったと指摘されている事を念頭に置くべき。
いつも日本に干渉してくる輩ではなくね。

俺が幼い頃に接した50代以上の人達と
現在の50代以上の人達は全くと言っていいほど異なるが。
現在は全体にチャラチャラした年寄りが増えた。
ほんの30年位前までは表情は凛としていたし、人間として余裕がある人々がまだ多くいた。
戦前の世代を身近に知る人間には共感して貰える認識だと思うが。

「変わった」という概念が個々の主観を抜け出せない程度のものを指すのか。
社会制度を述べる人もいるだろう。戦国時代なら「南無阿弥陀仏」、近代は「アジア」、
現在なら「平和」と言霊に引き摺られやすい一定数の人々を例に出せば変わらないと言えるだろう。

自分が他のために何かをなす事を「大儀」という幻想に逃避した者だと括ってしまうのは
偏にID:ABrjfmUX性質にすぎない。そのような定義であれば確かに昔、
というより人類のある限り、何時の時代でも何処の国でも存在するだろう。

自己の救済は己の中で消化すべき主題だということを
今一度吟味した上で投稿した方がいいだろう。


202 : :04/10/21 01:09:40 ID:vR6Omior
論点がずれているだけで
同じ事を書いているように思う。

203 :日出づる処の名無し:04/10/21 02:13:19 ID:yznhDix5
なんか井沢元彦の信者が紛れ込んでないか?

204 :邪馬台国侍 ◆G5PYesuXOc :04/10/21 02:59:47 ID:gHJwbm97
>>197-198
会社には経営理念があるが、会社は営利行為が目的である。
いくら企業が経営理念に沿った商品開発や販売活動を行っていても、
ある側面では利益を最大化する商品を開発し販売してるだけだ。
行為結果だけでは理念は読み取り難いよ。

日本には欧米白人種の植民地支配への抵抗があった。
古くは福沢諭吉が痛憤したように、いつまでも前近代の東亜諸国に、
隣家が火事になるような焦りと無分別な利敵行為への憤りがあった。
故に日本は革命の輸出を行おうとし、結果として大規模な近代化公共事業が発生した。

205 :日出づる処の名無し:04/10/24 03:48:23 ID:NnlEiKlw
>>195
権力者の利権の為というなら最初から恐怖政治をやってる方が儲かると思うが。
利権の為にわざわざ列強と利益が競合する地域を選ぶのは不自然だし。

>>197
現状でいうなら、地政学上今の台湾は非常に重要な位置だといわれている。
今、アメリカが台湾を重要視するのも、そこを中国に取られたら
東アジア、太平洋の海洋覇権を握られかねないという危惧があるから。
そこに、莫大な規模の西側経済国家がある事は今のアメリカや日本にしてみたら非常に有効だ。
当時も台湾や満州、朝鮮統治は軍事戦略的な意味合いが強かったのだと思うが。

貴方の意見の中の「勇気」なるものが正直よくわからない。
大義というものは今のイラク戦を闘うアメリカ人にとっても重要なものだ。
勇気というものだけでは逃げ出したくなるもんじゃなかろうか。
イラクの大義では浅はかな見方として、ユダヤと石油の話があるが、
イラク戦争は別にそれだけが戦争目的でもない。

あと知ってるだろうけど、第二次大戦が終わった後にも帰国せず
インドネシアに残って独立戦争に参加した日本兵が約1000人いたらしいが
その人達はいまでも向こうの戦没者慰霊墓地に埋葬されてるらしい。
アカの他人の為に血を流した、
そういう意味で帝国後期は左翼だったのだろうな、とは思うが。


206 :日出づる処の名無し:04/10/26 10:58:52 ID:HAzujvwl
重要なスレですね
昭和時代に入って以来の日本がどうしておかしな方向に暴走していったのか?
根本的な原因はここにあるのですね

207 :日出づる処の名無し:04/10/26 11:10:21 ID:P1CHY1Xk
石原莞爾は左翼じゃないよ。右翼でもない。
大山倍達が東亜連盟にちょっと入っていたからって左翼扱いにするの?

208 :日出づる処の名無し:04/10/28 19:43:59 ID:5jPfblUr
ウヨもサヨもチョソもチャンも地球市民も・・
日本の国益を損なおうとしている限り全部まとめて「反日」だ。
こんなものどもに対してはまとめて「反・反日」しかない。

209 :日出づる処の名無し:04/11/06 16:24:42 ID:ikXipM9W
ホントだよ。
おれたちゃ、ただ、この日本列島でつつましく暮らしたいだけなのにな・・・。

210 :日出づる処の名無し:04/11/06 16:40:58 ID:RWvgK/vQ
>>209
残念ながら、日本人が日本列島でつつましく暮らすためには、膨大な
資源とエネルギーを輸入する必要があり、輸入代金を確保するための
工業製品の輸出が必要になり、輸出を安全に行うためのシーレーンの
確保が必要になり、そのためには軍事力が必要になったり、アメリカとの
同盟が必要になったり、発展途上国に経済援助をばら撒く必要があったり、
情報の収集と分析が必要になったり、などなど・・・
「日本人が日本列島でつつましく暮らす」というたったこれだけのことを
実現するためには、大変な手間と時間とエネルギーが必要なのだよ。
簡単なことではない。

211 :日出づる処の名無し:04/11/06 22:30:48 ID:jpTDuCc+
極当番ですら、乗っ取られたりしてw

212 :日出づる処の名無し:04/11/06 22:33:50 ID:7G9JMhws
>>209
そのつつましい生活って奴が、国際的に見れば非常に高い生活水準ナ訳だが。

213 :日出づる処の名無し:04/11/08 11:28:51 ID:/Vdsp2mQ
>>211
少なくともKGB・特務・同務・KCIAのスパイはいるんじゃないか?
影辺はいるよ。絶対。

214 :日出づる処の名無し:04/11/08 19:42:17 ID:dyEmSAq4
>>213
KCIAはモロ臭い(w

215 :日出づる処の名無し:04/11/09 12:15:39 ID:mhSAaiJj
>>214
日本国内に限れば、破防法指定団体の日共、社民、革マル派(指定)、中核派(指定)、
その他諸々の過激派・労組。日教組、JR総連も右に同じです
在日高麗人系の統一、喪家、生長の家、南韓民団、北鮮総連あたりは公然と活動してるでしょう。

それを監視する(国内法では取り締まれない)、警察の電磁班、公安、自衞隊には頭が下がりますね。

影辺は世界中にいるからなあ。

216 :日出づる処の名無し:04/11/09 13:57:59 ID:keecyVfI
>>201
いいレスだ!

217 :日出づる処の名無し:04/11/09 15:52:43 ID:3H6xr6dr
今、ロシア大使館前に右翼来てます!

218 :右翼が募金詐欺に加担!:04/11/10 03:50:19 ID:bxWIJtml
80 - 衆 - 法務委員会 - 8号 昭和52年04月06日

○西宮委員 
此の教会について大変に疑問を感じている事がございます。
此のお正月にも人の集まる神社などで「恵まれない子供達のために」「交通遺児のために」
と書いた箱を持ち、募金している姿を度々見かけましたが、箱に書いてある事は、皆デタラメで、

それらのお金は全部韓国の本部へ行く筈ですが何故日本では堂々と
デタラメ募金が行なわれているのでしょうか。
以前に、ある一流新聞社が読者の投書で募金の調査を始めたところ、

ある右翼の大物より  圧力がかかり調査をあきらめなければならなかった由。

民主国であるべき日本で、政財界の大物がバックと云うだけで善意の人達を
あざむくデタラメ募金が公然と行なわれていることに大変にフンガイしております。
 
此のデタラメ募金について今後の調査、国会でのきびしい追求を是非お願いいたしたいと存じます。
統一教会追放のためでしたら喜こんで協力いたします。今後の御活躍お祈り申し上げております。
 
この人は本人自身が子供をとられたというようなことは言っておりませんですね。
ただ隣りに住んでおって、その実態をよく知っているということだけのようでありますが、
ただ、これはついこの間来たばかりの手紙でありますが、これによりますると、
ことしのお正月にも人の集まるところではこういう募金運動をやっている、
こういうことですから、依然としてそれはいまなお続いているということは確かだと思います。
http://kokkai.ndl.go.jp/cgi-bin/KENSAKU/swk_logout.cgi?SESSION=15393

219 :日出づる処の名無し:04/11/10 09:25:47 ID:PkvoLQ9y
>>218
まさに右翼さえ朝鮮人の侵入を受けている顕著な例だな。
と言うか、そんなもんは右翼じゃないけどね。

220 :日出づる処の名無し:04/11/10 14:26:21 ID:/5coxVxL
ワロタ

221 :日出づる処の名無し:04/11/10 21:40:01 ID:PkvoLQ9y
ボーゼン!
統一教会のアメリカでのシンボルはなんと「旭日旗」!
※上のマークみてちょ
http://www.tparents.org

222 :打通さん ◆5xK5GBOzhk :04/11/10 21:49:23 ID:amika4n9
 日本側が「先の戦争では申し訳なかった」といった内容のことを述べると、
ケ小平は発言をさえぎるようにして「われわれは日本軍をそんなに悪く思
っていませんよ」と切り出した。あっけにとられた一行を前にしたケ小平
の説明はこうだった。
 「あの戦争が始まる前、われわれは井崗山(せいこうざん)から、
長征の途についた。延安にたどりついたときは気息奄々、靴もちびはて、
人数も2万人に減って、全滅寸前でした。ところが日中戦争が始まり、
われわれを包囲していた蒋介石軍は日本軍によって次第に南部に押され
ていく。袋のネズミだったわれわれはそれで息を付くことになり、
日本軍の後ろに回って、着々と工作をしていった。そして戦争終結時
には数百万の正規軍を擁する軍事勢力にのし上がった」

http://www.yorozubp.com/9806/980606.htm
日中戦争のおかげで全滅を免れた中国共産党−ケ小平語録

223 :日出づる処の名無し:04/11/11 17:04:04 ID:5rsFrNJW
毛沢東もね。

224 :日出づる処の名無し:04/11/12 23:33:00 ID:OwNmIAec
ウチの会社の人と、送ってもらった車の中で童話、挑戦系の話を聞いた。
「あいつら団体できよるからな、一般人は近寄り辛いわ」と言ってた。
もろ団塊の方なんだが、リアルでそれを語る人は始めてだった。(漏れは20代)
右翼についてだが、
「天皇万歳で完全にイカレてる。こないだマンギョンボン号が来てた時に高速乗ってたら
隣に害戦車の大名行列があって、トラックにどかんかい!って叫んどったわ。」
「あと、挑戦人になんか色々叫んどったわ。」と言ってた。

完全に天皇の事を金正日と同一に感じているようだったし
戦前、戦中の日本が北なみの独裁国家だったと思っているようだった。
もし、その害戦車右翼が在日で、在日どうしが
右と左に分かれて右「在日は帰れニダ」左「差別ニダ」と”団体”でジサクジエーン
やってると気付いたらどう思うのだろうか。
参政権の話も知らないだろうと思う。どうにも言うに言えなかった。
平和な世の中で、何かが間違ってるというのが怖くてたまらない。

225 :日出づる処の名無し:04/11/20 23:15:26 ID:J8IWQtKE
保守

226 :日出づる処の名無し:04/11/21 15:06:14 ID:KTlZKAkG
アジア主義に断固として反対する国民運動でも起こすか。
保守にも勝共連合なんかの形でかなり大アジア主義者が
入り込んでるから、左右両派から叩かれるだろうな。
大勲位もアジア主義者のようだしね。
まさに、戦前の元老・重臣グループの英米協調主義が左右両派から叩かれたのと同じだ。

欧米諸国にもいろいろと問題はあるが、アジアの野蛮な国々と比べたら月と
スッポンだってことぐらい、ちょっと本読んでれば分かると思うんだが。
東京裁判ではアメリカの弁護士が日本の立場を積極的に弁護したし、今でも
欧米先進国では自国の行いを批判する人間はたくさんいる。はたして中韓人にそんな
器量があるだろうか?肌の色が同じだからって、それが一体どうしたって言うんだ?

日本が「アジアに帰る」時は、東アジアから近代文明が消滅する時だ。

227 :日出づる処の名無し:04/11/21 16:44:07 ID:aMlso06J
226がいいこといった!

228 :日出づる処の名無し:04/11/21 21:24:50 ID:AvFrrO32
もう遅いよ。政官財学至る所アジア主義者だらけ。
30、40年代の右傾化教育と、戦後の左傾化教育を受けた人のほとんどは潜在的反米派。
親米の人でも単にアメリカの経済力、軍事力が卓越してるからアメリカに付けって言ってるだけで、
アメリカの掲げる自由主義や立憲主義に共感してる訳じゃない。
元々団塊の世代の安保闘争なんかも反米アジア主義の色彩が濃厚だったからね。
明治、大正の人間のように、近代文明擁護の見地から英米協調を唱えている人間
なんてほとんどいない。これじゃあアメリカの力が衰えて中国の力が相対的に強くなればすぐに
アジア主義に振れてしまう。

さらに90年代の貿易摩擦や構造協議が今まで親米派が多かった経済界や外務省にも反米派を増やすことになった。
経済産業省は特にアジア主義者の巣窟で、日中韓の通貨統合、経済統合をもくろんでる。
EAECの時だって、外務省の親米派が踏ん張ってなんとか止めたようなもの。

マスコミ、教育界のアジア主義宣伝はさらに酷くなってるし、このまま突っ走って破滅するかもな。

229 :日出づる処の名無し:04/11/21 23:42:02 ID:aMlso06J
結局、日本の敵は「アジア主義」なんだよな。

だって、「アジア」なんて、元々、存在しないからな。
ヨーロッパ人が勝手に決めた人工的なカテゴリを、自主的に尊重する時点で「左翼」と呼ばれるのは仕方がない。

「アジアは敵」とは言わんが、「アジアは他人」なんだよ。

230 :邪馬台国侍 ◆G5PYesuXOc :04/11/22 00:14:52 ID:3TefZ63U
朝鮮人や中共の日本弱体化はもう完成してしまっている。
後は如何に被害を少なく回復するかが問題だ。

231 :日出づる処の名無し:04/11/22 03:19:35 ID:p1PO1a3Q
福沢諭吉の『脱亜論』を推薦する西村眞吾はどうだろうか?
http://www.apa.co.jp/appletown/bigtalk/bt0310.html

彼は旧民社系だが、日本民族主義者だと思う。
ただ、こういう人間は政界には殆どいない。

232 :日出づる処の名無し:04/11/22 12:38:53 ID:TIv4fvnd
日米同盟は単にアメリカとの同盟なのではなく、西ヨーロッパ文明(英米仏)との同盟なんだよ。
戦前の日英同盟も同じ。
日英同盟廃棄後に立憲主義、自由主義が後退し、アジア主義者が台頭したのは偶然とは言えない。
同盟は国内の政治状況にも影響を与える。
日本には鎌倉以来の封建制、法治主義、自由主義の伝統を継ぐ欧米派と
律令制、朱子学かぶれのアジア主義者の二つの伝統が存在している。
この2つの潮流が世界や国内の情勢によって交互に浮上してくる。

西ヨーロッパ文明との同盟が存在する時は前者が優勢だが、国難が起きたり、
西ヨーロッパ文明との繋がりがなくなると後者の古層が浮上してくる。



233 :日出づる処の名無し:04/11/22 14:10:06 ID:3UEy4rUd
75 :文責・名無しさん :04/11/06 20:32:22 ID:s2Qz7mMZ
工作員は大成功をおさめたわけだ

http://www5f.bi●globe.ne.jp/~kokumin-shinbun/S47/4708/470801Bchina.html
2−1.新聞・雑誌

A.接触線の拡大。

   雑誌、特に週刊誌については、過去の工作は極めて不十分で
   あったことを反省し、十分な人員、経費を投入して掌握下に
   置かねばならない。接触対象の選定は「10人の記者よりは、
   1人の編集責任者を獲得せよ」との原則を守り、編集を主対
   象とする。


234 :リンクしておく:04/11/22 23:33:59 ID:p1PO1a3Q
石井紘基議員暗殺の闇
http://news17.2ch.net/test/read.cgi/news2/1087746905/

■韓国発禁本「親日派のための弁明」第三刷■
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/books/1046418449/

235 :日出づる処の名無し:04/11/23 00:10:21 ID:NtMu6J/h
18世紀に啓蒙主義を唱えた人間も、ここまで人道主義が悪用されるとは思わなかっただろうな。
中国や朝鮮の無法な振る舞いを非難すると、必ず差別だの何だのと「人権」という
錦の御旗を振りかざされて言論を封殺される。おかげで中韓在日はやりたい放題だよ。
アジア主義を批判すると、「未だにアジアを見下してるのか!」って必ず言われる。
見下すも何も、実際に酷いんだからしょうがない。

どうも、アメリカでも同じような事が起こっていて、黒人や中国系がかつての差別問題
を振りかざすと白人は何もいえなくなるようだ。ブキャナンが嘆いていたね。
日系アメリカ人はそういう下品なことはしないのはさすがだ。


236 :日出づる処の名無し:04/11/23 21:16:16 ID:mMKIpKec
>>235
韓国では未来への絶望から、国民の国外移住が進んでいるそうだ。
そりゃそうだよな。日本同様、「先祖は日本人に虐待された」と
自虐史観を刷り込まれているのだから。
そうでありながら高貴な政治理念があるかと思えば、
大統領には毎回不正が問題となってタイーホ。
腐敗国家と自虐史観。結局国民を搾取する構図が日本と同じなんだろう。

しかし、移住先では「民族の〜」と民族意識を持ち出して
その地域を半島色に染めようとするのだから始末に負えないよ。
アメリカでは韓国系の学生が急増して対立を招いているという。
日本では大阪が手におえない状況だ。
誰が地元を「テーハンミングク(大阪民国)」と呼ばれたいか。

アメリカで政府系の仕事をしてたロバート・キムという米国人男が
北朝鮮情報を韓国の大使に話したとして、スパイで捕まった事件があったが
そいつだって何の反省もなく、「祖国に尽くしたのだ」と言ってる。
あいつら、外国で祖国に尽くすから迷惑民族なんだよな。
その国の特色どころか、法規さえ遵守しない。

欧州ではイスラムだ。住まわせてもらってる恩義など一切考えずに
イスラムに対する批判や嘲笑には暴力で答える。
オランダでは今やイスラム民族とオランダ人の"暴力の応酬”だ。
日本人はさすが、どころじゃないよ。”欧州”を見習ってもいいと思う。

チョンに参政権なんて与えたらこの国は乗っ取られるか、
内戦が起こるだろうな。
そして、チョンが政治をやれば本国同様、悲惨な国家となって崩壊する。

237 :日出づる処の名無し:04/11/24 00:00:59 ID:OewuLOoR
まったく人類のガンだな。

238 :日出づる処の名無し:04/11/24 01:19:06 ID:ZJjmKEcG
>>237
まあ、人類のガンに手を貸す日本人もいるわけで。
そして、ガンではない半島人もいるにはいる。

多くの日本人に言いたい。「半島を知らない奴は半島の手先だ」と。

239 :日出づる処の名無し:04/11/24 15:39:14 ID:nJM4dITQ
在日のような少数派が日本の国家主義を嫌い、地域主義(東アジア共同体)や
国際主義(共産主義)を唱えるのは理解できないことじゃないんだけど、
彼らは日本の国家主義は批判するくせに、なぜか在日や韓国本国の強烈な国家主義は批判しない。
日本の国家主義なんて、中韓に比べたら非常に弱いのにね。国家の存続に必要な
最小限度ぐらいだ。
同じような境遇に合ったユダヤ人もやっぱり国際主義(共産主義、自由主義)に走る
人が多かったけど、彼らは同時にシオニズムのようなユダヤ人の国家主義にも厳しい
批判を浴びせていた。カール・ポパーなんかが良い例。主張の是非はともかく、論理的には
一貫しているよね。
結局、在日、韓国人のアジア主義なんて逆日韓併合で日本を支配したいだけなんだろ。
中国の唱えるアジア主義はあからさまに中華秩序への回帰だし。
本当にアジアは馬鹿ばっかりだね。

240 :日出づる処の名無し:04/11/24 22:05:00 ID:aM40YUzc
>>99
なんか漏れのことを言われているようだwww

241 :日出づる処の名無し:04/11/25 16:11:53 ID:AGP/raim
日本では左翼も右翼もアジア主義者ばかりのような気がする。
しかし、左翼にアジア主義者がいるのは分かるが、
右翼なのにアジア主義というのはおかしいと思う。
なぜなら右翼という言葉の定義に矛盾している。
ところでアジア主義という考え方は日本という国を崩壊させるための
思想のように思えるのだが。反アジア主義という新しい勢力が誕生し
てもよいのだが。


242 :日出づる処の名無し:04/11/25 20:14:44 ID:UrkSbmrG
反アジア主義=親米保守

243 :日出づる処の名無し:04/11/25 20:21:04 ID:qgqEhF50
ふざけるな!大東亜戦争を汚した朝鮮人の暴虐三昧!
http://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/asia/1101279161/17

17 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:04/11/25 20:00:48 ID:t8JDCgig
戦後、特攻くずれと呼ばれる連中が、街中を暴れて回ったが
特攻隊の格好をした朝鮮人がほとんどだった。
結局、軍歌や日章旗を使って威嚇するという発想は、戦後すぐに
できあがり、在日右翼がハバをきかすようになるんだよ。

244 :日出づる処の名無し:04/11/25 20:22:53 ID:qgqEhF50
そういえば、大山マスタツも特攻くずれを自称してたなw

245 :日出づる処の名無し:04/11/25 22:07:43 ID:6h7kBCb/
>>235
結局な、虐げられた民は、相手が解放者であろうと何だろうと
屈辱を晴らしたいわけだよ。
朝鮮民族特有の粘着質なんだろうが、いかに李氏朝鮮時代が酷かったのか
現代人が見たら本当に絶句するんだろうな。

中国の未来を悲観的に見るヤツラが、なぜ悲観的に見るのかというと、
現在、中国は共産主義のクセに経済格差が十倍ほどもあるんだと。
沿岸部や都市部の連中は一等民だが、農村部に行けば未だに人力車だ。
当然農民らは賃上げを要求するが、一切受け入れられない。
そりゃそうだ。8、9億人を一気に文明人にすれば世界は飢餓に陥る。
だから彼等は中国がいかに経済成長しようとも、貧民のままだ。
当然、中国各地では暴動が沢山発生してる。
子均等のおっさんはその農民達の不満を抑える為に、
ある程度支援をしていくんだと。
さて、虐げられた民は解放者だろうと何だろうと、どうするんだっけ?
もうすぐ面白いもんが見れるってわけだよ。

しかしな、北鮮の問題がある。
北が早期に崩壊すれば、総○の奴らが難民を日本に呼びかねない。
最近やたらと北の実情を知らせる番組が多いが(しかも北鮮難民は良い奴ばっかという設定)
これは、難民の輸入への布石なんじゃないのか?とまで思ってしまうよ。
彼等を日本に呼び込めば、さてどうなるかね?
現代の地獄から開放された民は、”歴史問題”という材料をどう料理するのやら。

246 :日出づる処の名無し:04/11/25 22:09:46 ID:6h7kBCb/
>>239
つーか、北が現在崩壊しかけで、南だって経済が崩壊したのは最近だ。
そして両方のけじめを取るのは日本。
今になっても日韓併合状態だよ。
朝鮮人にやたら優しい政治家やマスゴミ、嘘平和主義者が居る分、
現状の方が最悪だな。そしてそれが侵略の実態だ。
朝鮮とは出来る限り関わらない事が重要なんだ。(>>32で言われてるが)

本来ね、日本という島国は中国朝鮮ロシアといった大陸国家とは相容れない。
日本が強大な資本主義国家となると、あちらでは全体主義の共産国家になる。
資本主義で覇権を得た日米と共産暴虐で覇権を得た中国ロシア、
安全保障面では資本主義同士が結びつき、
経済面では金持ち(西側)と貧乏(東側)が結びつく。
米国の二大政党は、このバランスを取ってなんとかやっている。
日本も、軍事で圧倒し経済面で搾取するような感じでやらないと
大陸に飲み込まれてしまう。勿論あいつらは飲み込みたくて仕方ないだろう。
つーか、すでに結構飲み込まれてるか。
ま、大陸側の人間の妄想なんて聞く必要ないんだよね。


247 :日出づる処の名無し:04/11/25 22:13:55 ID:6h7kBCb/
>>241
右翼のアジア主義やってる輩は、このスレで言われてる通り、
日本帝国後期の左翼的な思想を信奉しているからだろうな。
そんでその最も重い癌となってるのが
勝共などの”併合期(朝鮮)右翼”と馴れ合う売国似非ウヨ政治家だろう。
いまだ、共栄圏やら併合期のような感覚でいるんだろう。
そんで、そのシステムが日本国民を搾取する構造にもなってんだろうな。
キムワンソプという「親日派の為の弁明」を書いた奴が、
「日本と韓国は昔、同じ国だった事を忘れないで下さい」みたいな事を
書いてたと思うが、こっちは思い出したくも無いんだよ。
反アジア主義というか、脱亜入欧という言葉があるよ。
ここを読んでみて、西村真悟はアジア主義じゃないと思ったが。
ttp://www.apa.co.jp/appletown/bigtalk/bt0310.html

福沢諭吉が脱亜論という論文を書いてる。
今も、今後も日本人は彼のこの言葉を忘れてはいかんのだろう。
それにしても、先人の先見性には驚かされるな。

「惡友を親しむ者は共に惡友を免かる可らず。
我は心に於て亞細亞東方の惡友を謝絶するものなり。」

全文
http://www.jca.apc.org/kyoukasyo_saiban/datua2.html

248 :日出づる処の名無し:04/11/26 05:43:18 ID:g6Bp6El5
戦前戦中のアジア主義者にも腹が立つ。彼らは当時やりたい放題
だったが、そのおかげで戦後日本は不穏な隣接国から不快な干渉
を受けるようになってしまった。現在でもそれが続いており不快極まりない。
在日問題等はその典型だと思う。
そういう国との間違った関係を築いた当時のアジア主義者達はどれほど
子孫に迷惑をかけているだろう。
大東亜共栄圏などといって半島や大陸の連中と一体化したいというのなら
1人でやれといいたい。彼らの責任を追求した日本人がいまだに1人もいな
いのが残念だ。責任の所在を明らかにして今後に役立てて欲しい。


249 :日出づる処の名無し:04/11/26 11:11:20 ID:sTEHA19B
アジア主義者がいなければ第二次大戦も日米英仏の自由主義諸国vs独ソ中の全体主義諸国
という形勢になったのにな。本来、現状打破を唱えているのは中国の方だ。
今のように西ヨーロッパ陣営に属しているのが日本の本来のすがた。

250 :日出づる処の名無し:04/11/26 17:15:57 ID:hX0cHIGh
>>248
左右双方にまたがるアジア主義者を批判するとマジでテロられて殺されます。
石井議員が殺されたのもそこらへんを探っていたから。

251 :250:04/11/26 17:21:40 ID:hX0cHIGh
>>248
ちなみに、戦前、戦後のアジア主義者が日本の政策に及ぼした影響については
についてはここのサイトの主宰者の別宮氏が詳しい
http://ww1.m78.com/
掲示板にも情報は豊富なので検索してみると良い


111 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)